やる夫短編集&モララーのビデオ棚 (,,`д`)<とっても!地獄編 【マジックセラー】やらない夫は金糸雀から鍵のペンダントを貰ったようです

やる夫短編集&モララーのビデオ棚 総合TOP →https://mukankei7696151.blog.fc2.com/

やる夫短編集&モララーのビデオ棚 阿修羅編 →http://mukankei151.blog47.fc2.com/

やる夫我執&モララーのビデオ棚 愛と誠編 →http://mukankei769.blog114.fc2.com/

Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

近本大

富士伸太

川田両悟

gulu toi8

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

潮谷験

須崎正太郎
やみ主のファンティア (やみ主)
やみ主

ナンギン

■2009/04/04(土) 【マジックセラー】やらない夫は金糸雀から鍵のペンダントを貰ったようです

カテゴリー:やる夫短編集


傑作群まとめ
現行スレ【実験作】やる夫スレ短編投下所 No12 【練習用】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1238063732/
出演 やらない夫 金糸雀 利根川幸雄 やる夫 できる夫


162 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[] 投稿日:09/04/04(土) 14:41:48 ID:dYY4yDDp

ふぅ……、長編の息抜きに短編作ると止まらなくなって長編が滞るから困る。
では投下。最後の方に安価あるのでよかったらどぞ。




     ____________
    ヾミ || || || || || || || ,l,,l,,l 川〃彡|
     V~~''-山┴''''""~   ヾニニ彡|
     / 二ー―''二      ヾニニ┤
    <'-.,   ̄ ̄     _,,,..-‐、 〉ニニ|
   /"''-ニ,‐l   l`__ニ-‐'''""` /ニ二|      ようこそ…………!
   | ===、!  `=====、  l =lべ=|      やらない夫板短編投下所へ……。
.   | `ー゚‐'/   `ー‐゚―'   l.=lへ|~|
    |`ー‐/    `ー――  H<,〉|=|                          ホ ス ト
    |  /    、          l|__ノー|       私は今回投下される短編の案内人である。
.   | /`ー ~ ′   \   .|ヾ.ニ|ヽ
    |l 下王l王l王l王lヲ|   | ヾ_,| \    残念ながら私の本当の名は明かせないが……
.     |    ≡         |   `l   \__  そうだな…。
    !、           _,,..-'′ /l     | ~''' 〝マジック・セラー〟とでも呼んでもらおうか。
‐''" ̄| `iー-..,,,_,,,,,....-‐'''"    /  |      |
 -―|  |\          /    |      |
    |   |  \      /      |      |



             _,,. -‐-,、
                ,∠ __   \彡"ヘ.
.     /__/゙べ>  /=彡"ヘ.   私の仕事は物を売る事でね……
       \`"テ''ラ , 〈ハ'ニヽ彡'ヘ
     /   二.´  V〉ソノ::彡'ヘ   商品の在庫は色々…………
.     /  __┐   _\  Vく=三彡ヘ.                 ・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ .・ ・
.     ‘ー ∠、-‐''´    | \ニ彡;へ、  しかしこれらは普通の品物ではない……。
         └┐      │ //: : :人
            |   _,,. ‐''´/./: : :/: : :\
          ̄ > '´ /: : :/ : : : : : : ヽ
              ∧ /: : :/: : : : : : : : : :│
視聴者カウント
アクセスカウンター
ゴールドカードクレジットカード比較CFD取引FXくりっく365



.     l~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄l
    l   , '⌒゙'''ー-----‐ ''⌒ヽ、  |
    |  /::    ` ー--‐ '´   ヽ、 |
     | ./::    ` ー----‐ ''´   ヽ│   私の売る品物には〝魔力〟があるのだ……!
     | レー- 、.._        _,,. -‐.、.| |
     | | ̄``''‐ .二ll   ll二 -‐''" ̄| |
    r‐、|:: ===。=~   l=。=== | r‐、  私の商品を買った者は必ず……
.   |l^|.|:: ` ー--‐1::   l ー--‐ ´ |.|、l l   不可思議で非日常的な体験をする事ができる………。
    !l._||:::  ` ー-‐l:::    lー-‐ '   ||ノ,リ
   ヽ.|!: / , 一' l:::    l ー 、ヽ. |!ノ
    / | /.、   └‐^ー^‐┘   ,ヽ. | ヽ.    ……………………ただし、
   / │.!  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  | |  ヽ.
‐'''~|.  | |      ー─‐       |   |~`ー-
.   !   ト 、 ,.. -─rr─‐rr‐┬- 、, イ.   |
  |.   |r''´        __  ̄,ノ /|   |
  |    l ''  ,r=ニ二「~|    ̄./ .|.    |
  |.   |  ⌒   " | !~`'''‐-,、  .|     |



     .._________________
      「 | | |  | | |.  | | |   | | |  | | |  /// ///\
     \ | | |  | | |  | | |  | | |__,-‐、|  /// /// /.|
.      \,ヘ、. | | |  | | | |_l-'  :::::\/// /// .///|
       /  ヽ、| | | |_l l-'       ::::\./// .///.│
      /    ` ‐-‐'          :::::\ ///  |
.    /l\    ヽ、 __, -‐'  ̄   __,-‐ll´\::::〉___│
    ^l\ll\ ヽ、 _ , -‐'  __,-‐ll _ll-'´ ̄::/ ──‐ |   それがどんな結果に終わったとて……
.    |  \ll\      _,-‐' ll _- '   ::::/  ̄ ̄ ̄│   責任はいっさい持たないことを覚えていてもらおう……
     | _二二\ll||   ||l_ll二二二_  ::::|  /⌒i._|
..    |  ̄ ̄ ̄o >.......≡ ̄ ̄ ̄o ̄ ̄  :::|:ミ|l⌒:|─|     ククククク………………
    | ` ‐--/.:::::::::   ` ‐---‐ '´    :::| |l⌒l.| ̄|
    | 、_/,::::::::::::::::  、_     ,ノ   :::::|: ||⌒l.|_|      たとえ上空25Mに架けられた細い鉄骨を渡るハメになっても……
    |   /,::::::::::::::::::::   ̄ ̄ ̄   、 :::::|ミ||ノノ ─|      灼熱の鉄板の上で10秒土下座することになっても……
    |/./,::::::::::::::::_:::)   `‐--- 、 \ ::::|.|`‐' ̄ ̄|\     最悪の環境で強制労働させられようとも…………
    |._L__________\ ::::|| l、__|:::::\
.     |\十|┼|┼|┼|┼|┼|┼|七/  ヽ ::|: ::l、─.|:::::::::::\_   いっさい責任は持たないっ…………!
     |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    :::|::l::  ::l、ニ|::::::::::::::::|:::‐-
    _/:l     ___        ::::::::;/::    :|,|::::::::::::::::::|::::::
._ ─/:::::::l     :::::::::::::        ::::::;/::   /|:::::::::::::::::::::|:_:
::::::::::/:::::::::::::ヽ             :::;/:::   / .|:::::::::::::::::::::::|::
:::::::/:::::::::::::::::::::\_______;/:::   /   |:::::::::::::::::::::::::|:
::::/::::::::::::::::::::::::::|\::::::::::::::::   /    .|:::::::::::::::::::::::::::|



         __,,,.... -――‐- .._
       /vV///∠∠彡:ニニヽ
      {/`ー-‐'''"´   二二ニニl
     /ー--‐''''"´    二二ニニ|
    ,/ー---‐'''"´__   ニニ二二|     ………ククク、少し脅かしすぎたかな…?
    〈べヽ l. ヾニ-‐'''ヾ> =r-、ニニ|
    },-o->  ヽPニニ  ミ ス.|ニ二|     さて……今回は今から約20年前に商品を売った
.     |二/,'   ー― '  `に!|二ニト、    とある若者の話をしよう……。
    |/,' __ ヽ\    r<二ニ| \
      | 「r---一ァ'!   | \ニ|   |`'ー-、__
       | !` 三 ̄  l    |    \!  |    その若者の名は「VIP・デ・やらない夫」………、
        \       _.. -''"    /|    |
    _,.. ‐'''"`ー <´       / |  |





             売った商品は………
   ry==ry__
   /;;◎;lヾ /|    〝黒電話〟だ………。
  | ̄ ̄ ̄ ̄| .|
  |____|/






                 .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      .. ., ..  ..:.  ... ,.. .. . ..,...::,,::.:;:;;:..:;:.;:;;:,.,,,:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
            ..    .:..::..,....::.,.;:;..,:.:;;:,,.;.;::;:;;:;;:,;,,;:;:;;;;;;;;;;;;;;,;,;;;;;;;;;;
                   ..;.: ..,,:;:.,,;:;.:;.;.:;::,.:;:;.:;:;:;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                       .. .,..::,:,:,,;:;::,,:;.:,,;:;:.:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                           .,.,,....::;:;;.,:;:;;.,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;
                             ..,,.::.:;:;;:.:;,;;:;;;;;;;;;;;;;;;
          .. ., ..  ..:.  .    ..  ,,..  .,...,,,..,,::.:;:.:,:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;
     ..  .   ..       ,    .. .. .,,.. ..;:..,,.::;..,,;:.:;.,.;:,.:;,;;;;;;;;;;;;;;;;
            ..  :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;..:.,.:...,.,..,,.:.,:.,:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;
                 .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
              :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;.:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;




 ~1989年6月


ヮ,'l㌍l、l゚i: :.lA゙ill#「ll!l;l㌶ni|』┌==┬─ii┐.,,'#ll,』 |.lll,,т㍑i゙i゙lェli;'ュョョョ゙ill#‐「ll!l;li+;;ii: ;rヘ∧凸;;;;;;
田┐工ユE∧ヰA┌─≡─!杢卦士⊂ニ⊃;:::┌┐;;;;;;;:::,,,,,ロ卅ユ鬥H出Tエニ斤彳∟凵Ξ|田
=,ィ'⌒ニニエニニil]1lー-i]__森森森森_トロロロi|::rーilil==┬≡┐| ̄|─r‐┬||irr-、v冖v"|l巫]||斤
、_|il]il]_三rー| ̄ ̄|─r‐┬|iΠп/____/|  |、__\| ̄冂ПーГ┬┬ヱ ̄|─r‐┬|Π
/三三三| ̄≡≡ ̄|/二三   〉====Π/  ゙.ヘ_===_\_ |FF|ニ|i ̄ ̄i| /⌒\ /二三
/二二 /∧ ̄∧\ 「 ̄ ̄ ̄/「 ̄ ̄二二|j  ゙、_三__|  i|三三三三|i |二二! 三\
__,,.‐',. ‐'i| 田|「| | 田,. イ___/´|    |  il   |\ __] Πпr―.、=ニ二>、|| 田 |
ェェェ=‐´ 田|/二ニ,ハ_,.-_‐=_二l  |__|  '|___|   |l二ニ‐- 、 ,,_丶、` ‐ 、_,,...> ___
≡≡===> ,. - ‐''´‐ '' "´i i i i i i i| /             \ |l i l i l i`''ー-.、`、‐-、|皿皿|丶、_
ニ―-┐γ´  r''´i i| i| i_l⊥l,.-‐''´       ::'' i ''::     `''‐-.l l_i l| i| il|`ヽ、`゙ヽ、  .vi==
_,,... -┤ゝ、_゙丶i,''"´        \  .:'  :i:  ':.  /         `ヽl| il| i|ノ   )、 |! ロ
  r┐:|-‐''´/|_ `ー-ァ―ァ、 _   |圭圭圭圭圭|   _   ._,,...-‐''´  _,.イj:::丶| l^
」 .i__| :|_,,/n |  / / / ||       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      |ヽ  ._,,..-‐<´-‐||:::::::::ヽ!
    :| | / ヽ|/∧’/ / i||    /         \       |丶\ \ | | | 川 ノ::::::::::::::ヽ
 ┌────────────────────────┐
 │ ここは月に一度開かれるフリーマーケットの会場だ     │
 └────────────────────────┘


       / ̄ ̄\
      /  \    \
    .(⌒)(⌒ )   . |
     (__人__)      |   初めてこういうところに来たけど
     .(`⌒ ´     |    結構面白いな!
     {         |
      {        /
      \     /          ┌───────────────────────┐
      ノ     \             │ 俺はVIP・デ・やらない夫。男子校に通う高校3年生だ。.│
     /´        ヽ        └───────────────────────┘




       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    だお~?
  |     |r┬-/      |    先月も来れば良かったんだお!
  \    ` ̄'´     /
  ノ           \

┌─────────────────────────────────────┐
│  こいつは俺の友人のやる夫。                                        │
│  こいつがフリーマーケットに誘わなかったら今回の出来事は起こらなかっただろう。   .│
└─────────────────────────────────────┘



    |   /,::::::::::::::::::::         、 :::::|ミ||ノノ ─|
    |/./,::::::::::::::::_:::)   `‐--- 、 \ ::::|.|`‐' ̄ ̄|\
    │ ,_L                _、\  ::|| l、__|:::::\      ………君達
.     |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ヽ::::|: ::l、─.|:::::::::::\_
     |                   :::|::l::  ::l、ニ|::::::::::::::::|:::‐-   何か買わないかね…?
    _/:l     ━━━        ::::::::;/::    :|,|::::::::::::::::::|::::::
._ ─/:::::::l                ::::::;/::   /|:::::::::::::::::::::|:_:    私の品物は、他とは一味ちがうぞ……!
::::::::::/:::::::::::::ヽ             :::;/:::   / .|:::::::::::::::::::::::|::
:::::::/:::::::::::::::::::::\_______;/:::   /   |:::::::::::::::::::::::::|:
::::/::::::::::::::::::::::::::|\::::::::::::::::   /    .|:::::::::::::::::::::::::::|




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ⌒)(⌒)
   |      (__人__)    へぇ~……
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃     いったい何がちがうんだ?
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




      / |/'ヽリ:::::,._ニニ    |:-'.|
     /  |//,`|:::r'",_  i~- ._| .|              ここにある品物にはすべて……
--ー''"""|  .|/,`::::|::::::`-二二二二フ|、        r-=,,
     |   |,` ::::|:::::::::::      .|.|`ー=;,,_     `ー、`,  不思議な力が備わっているのだよ。
.,-''つ  |   |,`  `ー-;;:::::::=≡ ../ |   ~''-=_ (こ''ー、.丶
"/   |   .|\     "''-;;_/ノ|  .|      r-、 ヽ,.ヽ )
/__,,--、 |   | .\    ::::::::::/ .|  |     ( ̄~"''-,, ヽ,!  はっはっは………………。
''" ,,--' |   .|   \    / .|   |     | ~|~"ヽ, .ヽ ,!
 r',,-ーつ    .|    \, ,/   .|   .|    | ⊂''ー、, ,!
 ''",,-''"┴--ー'"|    /ヽ,   .ト---┴''/  .|  |,~''、  ,!
 r" _,,-っ    |  ,,,-へ /`-,  |    /  |  ( /  /




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   (⌒)(⌒)
. |      (__人__)    不思議な力?
  |     |r┬| .}
.  |      | | | }      幽霊でもとり憑いてんですか?
.  ヽ    `ニニ }
   ヽ     ノ
   /    く



.   ∠ ,- ` ー- 、   |.|こリ:≡ニ|
     <-ェェェェ-‐ | l ||_ンミミミ|
     [´_        |\゙ミミミミミ|     かもしれんよ………
        l     __,,⊥-‐'''´~ ̄|
.      └--ァ''"´    ___,,⊥
      _,∠´-‐''''"~ ̄     |




    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \  
  |    ( ⌒)(⌒)      そりゃ面白い!
  |     (__人__)       そんじゃ、そこの黒電話いくら?
* |     ` ⌒´ノ ∩_ 
  |         }  | E) *         「……500円だ。」
  ヽ        } / /
   _ヽ     ノ/ .ノ   +   安いね!
  / ..    ../   +         おしっ、買った!
/ /   /*     +




      {(!|. `二.l.   l.二´ ||).}
      ヽ|!/rー' L__」 ー 、`|!ソ    ………まいどあり。
.    _/| l ー───一 | | ヽ._
    ̄ |  ト.、,. -‐==、 ,/|  |  ̄
.    |  |/ ∠Hニニ、 ´/ |.  |
.     | /  ,r‐|.|==‐'<.  |   |
    | / ,'  r‐|,|ー- ' \│ │























                  / ̄ ̄ ̄\
                 /_ノ   ー、 \
         (ニ~`ヽ、. / (●) (●)   \  ホントにそんなガラクタ買ってよかったのかお?
           (((_⊂>ヽ|   (__人__)⌒    |
              \ \  |r┬-|      /
                ゝ-|  `ー'´     ヽ
                  i        ヽ   \



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)      いいじゃないか。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      なんかこういう古い電話ってノスタルジィー感じるだろ?
.  |         }       部屋に飾っておくのさ。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄





        、ハ,
       ^<  て   ドンッ
       ./'Y''~ヾ
       `





            - ―   _    ヽ丶
        ,          /ー、ヽ_   \ \
    /             /ヘ  `ト、`ヽ
   //    /   r-、 |ー 入   ̄ノ
   ,     /    ,l  l:| V `¨¨ ´
  ,     ,  ハ/j―‐」l/ ー‐ l l
       l r」 V「 ̄´j」  、__ ーァ
  |     /_ ̄ヽトゝ. ノヘカ__,    'ー┐ /
      /|  r┘{:|    }ソ    ー' /ヘ.ノ
|l    } l   r了_>― '__〕__
|!    | i   }  j/\{ Vlノ/'⌒ヽ 
     」   / /     l V〈{_   )            キャッ!
 l|  /   /          ∠f‐'¨_ヽ\、       __
  , ',  |   {        , 个シ- r=ミ,ヽ lr冖!   /ヽlハ
    ,}   '      /!ハY -、  ー'___ l|{天} _/    {l〕
  r/; \       ' ト<ゝ、 rイ」/ ̄`Y´ - '    f/j
  fl」 l: : | ヽ     ' /{iフ  ̄ Y´  ==ュォ、_   f/ノ
  くヘ ヽ:ヘ      r f」}   \_   /┘   ̄ ̄´
  └ヒL. ¨\__rィ」┘    _/¨'ー‐'
    └{ユ┐_ィソ厶'_/-‐ '´
       └冖‐┘




   / ̄ ̄\  て
 / ノ  \ \ そ
 | u (●)(●) |
. |  (__人__)  |    あっ! す…すいません……!
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }    (ちょっとぶつかっただけなのに盛大にスッ転び過ぎだろ……)
.  ヽ        }ヽ、
   ヽ     ノl  l ))
   /    く ノ ノ


          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    | =3   ノスタルジィ~(笑)もいいけど
    \       `ー'´  /       ちゃんと前向いて歩けおw
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ



       ___
     / ―\
   /ノヾ゙'( ●)\    ノスタルジィーはいいけど
   | ( ●)   ⌒)\    俺を馬鹿にすんなよ、俺を。
   |   (__ノ ̄   |
   \        _|____
     \     ;/(●)^ ヽ\;
      \   ;/  (_  (●) \;
       / ;/   mj |ヾ__)⌒::: ヾ;   ぎゃ…逆じゃねえのかお……
       / ;|  〈` ノ-'´  u;  ノ;;
       |   ヽ / /       /;
       \     / ____/)
       /\_ノ (____/|




その夜…………
::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::☆:::
:::::::☆:::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::
:☆::::::::::::::☆::::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::
::::::::::::::::::::::★::::::::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::::::★::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ________________________:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /                                 , イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |   ┌─┐    ┌─┐    ┌─┐    ┌─┐   | 2 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     | 目|  |  目|  |  目|  |  目|  |   | ち .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |   |。 |    |。 |    |。 |    |。 |   | ゃ .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |   |  |    |  |    |  |    |  |   |..ん..|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  .|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||#| 荘..|::::::::::::::::::::::::::::::::::
   \|                                    |   ..|:::::::::::::::::::::::::::::::
     |   ┌─┐    ┌─┐    ┌─┐    ┌─┐   |   ..|:::::::::::::::::::::::
     | 目|  |  目|  |  目|  |  目|  |   |   |:::::::::::::::::::::::::::::
     |   |。 |    |。 |    |。 |    |。 |   |   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |   |  |    |  |    |  |    |  |   |  /
     |   |  |    |  |    |  |    |  |   |/
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





   ry==ry__
   /;;◎;lヾ /|
  | ̄ ̄ ̄ ̄| .|
  |____|/



   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |     いいねぇ~
. | //(__人__)//|     ノスタルジックな感じがたまらないだろ……
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }    お部屋のインテリアに気を使うのが最近のマイブームなのさ。
.  ヽ        }     (アパート暮らしが言えたもんじゃないけど。)
   ヽ     ノ
   /    く






 \ジリリリリリリ…!!!/
   ry==ry__
   /;;◎;lヾ /|
  | ̄ ̄ ̄ ̄| .|
  |____|/



   / ̄ ̄\  て
 /   _ノ  \  そ
 |    ( ●)(●)
. | u    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   うおっ!
.  |         }    いきなり掛かってくるとか吃驚仰天もいいところだろ……
.  ヽ        }
   ヽ     ノ     ってか誰だよ、こんな遅くに……。
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)






     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |__   ( ー)(ー)
.  (;;;;;)   (__人__)   もしもし……。
   .l^l^ln  ` ⌒´ノ
.   ヽ   lヽ    }
    ゝ  (;;;)   }      ≪もしもし……お父さんかしら?夜遅くてごめんかしら。≫
   /  / )  ノ
  /  / ノ    \
 (  / (      ヽ



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ?
   |__  (● )(● )
.  (;;;;;)   (__人__)    はい? うちはVIPですが。
   .l^l^ln  ` ⌒´ノ
.   ヽ   lヽ    }
    ゝ  (;;;)   }      ≪あら…?す…すみませんかしら……!≫
   /  / )  ノ
  /  / ノ    \
 (  / (      ヽ




     ガチャン
   ry==ry__
   /;;◎;lヾ /|
  | ̄ ̄ ̄ ̄| .|
  |____|/



    / ̄ ̄\
  / ノ  ⌒ \
  |  (●)(●) |
.  |  (__人__)  |  なんだよ~こんな遅くに。しかも間違い電話だなんて。
   |   ` ⌒´  ノ
.   |         }  しかもこの電話、インテリアだぜ?
.   ヽ        }   なんで電話掛かってくんの?
    ヽ     ノ
    /    く



    / ̄ ̄\
  / ノ  ⌒ \
  |  (●)(●) |
.  |  (__人__)  |  …………………………。
   |   ` ⌒´  ノ
.   |         }
.   ヽ        }
    ヽ     ノ
    /    く



   / ̄三\
 /;;;; _ノ 三 \
 |;;;;;;;  ( ○)(○)
. |;;;;;    (__人__)   なんで掛かってきたの今!?
  |;;;    ` ⌒´ノ
.  |;;;;        }    電話線なんか繋いでないのに……!!
.  ヽ;;;       }
   ヽ;;;l    ノ
   /    く
   |     \



 ガチャッ

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |__ u (● )(● )
.  (;;;;;)   (__人__)    ………………。
   .l^l^ln  ` ⌒´ノ
.   ヽ   lヽ    }     反応無し……。
    ゝ  (;;;)   }      何の音もしない……。
   /  / )  ノ       プープーとも、ツーツーとも、カーカーとも…………。
  /  / ノ    \
 (  / (      ヽ




             ,r-――-、
           /      ヽ_
          /        〉l^l^)
          l        //ノ ソl
          ハ_ノ   ヽ_ /   /
         /(●)   (●) l    lヽ
        /  ヘ(__人__) ム   イ  `ー―-、
       /   / \⌒´<´ |   .l    /   ∨
      /    /   ヘ     l   |   ,'     l    気味悪いだろ……、常識的に考えて…………
    .  /   ,'   ∧     |   | ノ     ハ
      /    .l   / ヽ    |    レ'    ノ l     まさか本当に幽霊がとり憑いてるんじゃないだろうな……。
    /     l  ノ   ヽ   |        /  }
   ∧     / ,〆     ヘ  l      /   l
    ヽ、_,ノ'´         ∨l      /   ノ
                 ', |     /    ,'
                   ト、   ノ     ノ
                     `ー'




                        /三 ̄\  て
                     /三ヽ、 ;;;;\  そ
 \ジリリリリリリ…!!!/        (○)(○ ) ;;;;;;;;|
   ry==ry__.   .   .   .(__人__).   ;;;;;;;|
   /;;◎;lヾ /|    .       l`⌒´    ;;;;;|   またかかってきた……!?
  | ̄ ̄ ̄ ̄| .|.    .    .   {        ;;;|
  |____|/            ヽ      ;;;}
                       ヽ    ;;;;ノ
                        >    \




 ガチャッ

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |__ u (● )(● )
.  (;;;;;)   (__人__)    ………もしもし。
   .l^l^ln  ` ⌒´ノ
.   ヽ   lヽ    }
    ゝ  (;;;)   }        ≪わっ……やっぱりかかった…!いったいどういうことかしら……?あなた誰……!?≫
   /  / )  ノ
  /  / ノ    \      (若い女の子の声だな…………)
 (  / (      ヽ



    / ̄ ̄\
  / \  /\
  |  (●)(●) |
.  |  (__人__)  |   そっちこそ、誰なんだ!?
   |   ` ⌒´  ノ
.   |         }
.   ヽ        }
    ヽ     ノ
    /    く




   ≪あ、あの……カナは金糸雀っていうかしら…。
     さっき電話を切った後に気づいたんだけど、自分の家の番号を回してたかしら!≫


      / ̄ ̄\
     /      \
     |      __ |   (…………どこのアホだ…。)
.     |      (;;;;).|
      |     u  (⌒)、
      ヽ      | |(;;;;)    ≪そういう時って普通お話中になるはずかしら!
       ヽ⌒\ | | (           どうなってるの……?あなたは誰……?≫
      /    ∨ /  )
        |  \  /   (



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |__ u ( ●)(●)
.  (;;;;;)   (__人__)    あんた幽霊じゃないだろうな……
   .l^l^ln  ` ⌒´ノ      変なイタズラはやめてくれよ………。
.   ヽ   lヽ    }
    ゝ  (;;;)   }      ≪えっ?失礼かしら!カナは幽霊なんかじゃないかしら!
   /  / )  ノ         ちゃんと足だってあるし、さっきムダ毛の処理もしたかしら!≫
  /  / ノ    \
 (  / (      ヽ



188 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:09/04/04(土) 14:52:41 ID:3GRPBNGE

語尾がわかりやすすぎるw





     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    (● )(─)
   |      (__人__)    ムダ毛………?
.   |        ノ      幽霊がムダ毛の処理するのか?
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ        ≪だから幽霊じゃないかしら!あなたこそいったい何者かしら!≫
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /











::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::☆:::
:::::::☆:::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::
:☆::::::::::::::☆::::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::
::::::::::::::::::::::★::::::::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::::::★::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ________________________:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /                                 , イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |   ┌─┐    ┌─┐    ┌─┐    ┌─┐   | 2 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     | 目|  |  目|  |  目|  |  目|  |   | ち .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |   |。 |    |。 |    |。 |    |。 |   | ゃ .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |   |  |    |  |    |  |    |  |   |..ん..|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  .|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||#| 荘..|::::::::::::::::::::::::::::::::::
   \|                                    |   ..|:::::::::::::::::::::::::::::::
     |   ┌─┐    ┌─┐    ┌─┐    ┌─┐   |   ..|:::::::::::::::::::::::
     | 目|  |  目|  |  目|  |  目|  |   |   |:::::::::::::::::::::::::::::
     |   |。 |    |。 |    |。 |    |。 |   |   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |   |  |    |  |    |  |    |  |   |  /
     |   |  |    |  |    |  |    |  |   |/
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


  ≪え?それじゃあ電話線が繋がってないのにこうやって話してるかしら?なんか不思議かしら……≫


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |__ u ( ⌒)(⌒)
.  (;;;;;)   (__人__)    そうだな…………
   .l^l^ln  ` ⌒´ノ      俺からしてみればキミの語尾も十分不思議なんだが……
.   ヽ   lヽ    }
    ゝ  (;;;)   }      ≪これはカナのアイデンティティかしら!それを言わないカナはカナじゃないかしら~≫
   /  / )  ノ
  /  / ノ    \
 (  / (      ヽ





       / ̄ ̄\   ,
     / ⌒  ⌒ \ -
     |  (●)(●) | `
    . |  (__人__)  |   ………あ、そうだ。
      |   ` ⌒´  ノ    もしかしたらこの電話、無線電話に改造されてんのかも。
    .  |         }
    .  ヽ        }
     /⌒   ー‐  ィ  ヽ      ≪カナも明日、電話局に混線してるって言ってみるかしら。≫
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



    ≪それじゃ、これで……撮影で朝早いから………≫

    / ̄ ̄\
  / ノ  ⌒ \
  |  (●)(●) |   撮影って……モデルか何かやってるの?
.  |  (__人__)  |
   |   ` ⌒´  ノ    ≪映画かしら。まだ新人だけど大きな役をもらったかしら!≫
.   |         }
.   ヽ        }     女優さん!?そりゃすごいな!
    ヽ     ノ      どんな映画なんだい?
    /    く




     / ̄ ̄\         ≪大怪獣クマーっていう怪獣映画で……
   /   ⌒  \          カナは南海に浮かぶ謎の島の王女の役かしら。≫
   |__ u (● )(● )
.  (;;;;;)   (__人__)
   .l^l^ln  ` ⌒´ノ    へ…、へぇ………怪獣映画ね。
.   ヽ   lヽ    }
    ゝ  (;;;)   }
   /  / )  ノ      (随分と古臭い映画撮ってんだなぁ……。もう時代は平成だってのに。)
  /  / ノ    \
 (  / (      ヽ


  ≪それじゃ……やらない夫さん?だったかしら?
     あなたとのお話、結構楽しかったかしら。バイバイかしら~。≫


     ガチャン
   ry==ry__
   /;;◎;lヾ /|
  | ̄ ̄ ̄ ̄| .|
  |____|/




          / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    ( ー)(ー)
        .|     (__人__)     ………ん~、……しかし…………。
        /     ` ⌒´ノ
      /  ヽ ⊂二二 ̄\     ……ま、いいか。
    /     \  ⊂、'    ヽ    今日はもう寝よう……。
   /        \_, `7  /
  /    へ     \ !/  /


翌朝…………
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::( ):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::| ̄|三| ̄ ̄ ̄|\:::::::::::::::::::::::
     TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTヽ
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\iヽ            「………で、それからどうしたんだお?」
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|  \iヽ::::::::
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|   \i::::::::::::::::::::::::
    _____|  | |_________.|     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    _____|  |.|_________|      |:::::::::::::::::::::::::::::::::_,,-'~''^'-^゙-、::::::::
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|     |____   ノ:::::::::::::::::::::::::::゙-_::::::::
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|     |     ..|\ i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
    _____|  | |_________.|     |LlLl LlL |  i:::::::::::::::::::;;;;;;::::__,,-''~i、
    _____|  |.|_________|      |======= | ゞ:::::::::::::::::::::::|.レ/:::::::i
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|     |LlLl LlL | ヾ_:::::::::::_,,-''ソ/::::::::::;/
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|     |======= |  |゙-、_::: i;;;;//::::::::,-'~
              |  | |               |     |LlLl LlL |  |   ゙ヽy /_,,-''~
             | ̄| ̄|        | ̄| ̄|    |     |======= |  |    |i:|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  |        |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             |  |  |        |  | [私立 酢多網井学園 高等学校]





   / ̄ ̄\  
 / ノ  \ \/`i
 |  (●)(●)./  リ   おれの爺さんが電気屋やってるからさ、
. |  (__人__)..|  /    その電話、調べてもらうように今朝早く頼みに行ったんだよ。
  |   ` ⌒´ リ  ヒ
.  ヽ     //  ,`弋ヽ
   ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
   /〈  `ー〈::....ノ   V
   | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //
    |    フ-、`ー┴‐-〃
         `ー‐一′


     ____
   /      \
  /  \   ,_\   ほぉ~………。
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |  しかし「大怪獣クマー」って
/     ∩ノ ⊃  /   なんでまたそんな怪獣映画を今更……
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /       「やる夫くん!?大怪獣クマーを知ってるんですか!?」




           ____
         /     \       「できる夫!」
       / ⌒   ⌒ \
      /.  (⌒)  (⌒)  \
     |   :::: ___´___ ::::   |   いやぁ、まさか大怪獣クマーの名を
     \     |r┬-|     /    学校で耳にするとは……。
      /⌒ヽ   `ー'´    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |  [特撮マニア:できる夫]


   / ̄ ̄\
 /    / \
 |    ( >)(<)
. |     (__人__)   できる夫、大怪獣クマーを知ってるのか?
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }    実は これこれこういうことで その女優と話しちゃったんだよ。
.  ヽ        }         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ヽ     ノ
   /    く





          ____  ?
        /     \
      / ノ    ⌒ \   へ?撮影中? 何言ってるんですか。
     /   (●)  (●)  \
    |      __´___     |    大怪獣クマーは20年前に撮られて
    \      `ー'´     /      未だに未公開の幻の怪獣映画ですよ!
     /          \




       / ̄ ̄\
     /   ⌒  \
     |  ミィ赱、i .i_r赱
.     | ::::::⌒ (__人__)   に……にじゅうねん……まえ………??
.     |     トエエエイ
.     ヽ     `""´}
      ヽ     ノ
       /    く




         ___ 
      /)/⌒  ⌒\
     / .イ ' (●) (●) \   なんで公開されてないんだお?
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   |r┬-|     |
  . \ ヽ    `ー'´    /




         ____
        /     \      詳しくは思い出せないんですけど、
      / ⌒   ⌒ \      何かの都合でしばらくお蔵入りになってて……
    /   (●)  (●)  \     その間に映画会社が倒産したそうです。
    |      __´___     |      それで倒産した後のゴタゴタでフィルム紛失…、今に至るってわけです。
    \      `ー'´     /
    ノ           \      結構マニアックな特撮雑誌にしか乗らない話題ですよ。
  /´





     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)    20年前の……幻の映画か………。
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \


           ___
       /      \
      /⌒   ⌒   \
    / (●)  (●)    \   その金糸雀って女優さんと話したって言ってましたけど、
    |    __´___         |    本当だったらすごいうらやましいですね。
     \   `ー'´       /     だって幻の映画のヒロインですよ。今いくつかは知りませんけどね。
     ノ           \










201 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:09/04/04(土) 14:59:27 ID:3GRPBNGE

綺麗なできる夫だw











     ________________________
  /                                 , イ
    ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ |
     |   ┌─┐    ┌─┐    ┌─┐    ┌─┐   | 2 |
     | 目|  |  目|  |  目|  |  目|  |   | ち .|
     |   |。 |    |。 |    |。 |    |。 |   | ゃ .|
     |   |  |    |  |    |  |    |  |   |..ん..|
  .|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||#| 荘..|
   \|                                    |   ..|
     |   ┌─┐    ┌─┐    ┌─┐    ┌─┐   |   ..|
     | 目|  |  目|  |  目|  |  目|  |   |   |
     |   |。 |    |。 |    |。 |    |。 |   |   |
     |   |  |    |  |    |  |    |  |   |  /
     |   |  |    |  |    |  |    |  |   |/
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





    / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●)
.   |     (__人__)       ふぅ……
   |     ` ⌒´ノ       どうして20年前の映画を撮ってるなんて言ったんだ……?
.   |         }         からかわれたのかな~……。
    ヽ        }.  i.⌒i     それにできる夫の言ったとおり、20年前の映画のヒロインがあんな若い声のはずない。
     ヽ     ノ  kニ l
     /    く.[ニニニニニニニニニニニニ`.ニニ´ニニ´
     |  ヽ、 `|  | ||       |  |
...    |     ト|  | ||       |  |
     |      レ|  |)  ̄           |  |
..      ヽ 、___」_」            |  |
                          ̄ 


     |┃三
     |┃.          / ̄ ̄\
     |┃.        /  ~~~\    やらない夫!
 ガラッ. |┃.        |    (◎)-(◎)
     |┃  ノ//  . |   (((__人__)    あの電話、調べたぞい!
     |┃三     .  |    |~|ノ
     |┃.       .  |     ^^^^}     かわいい孫の頼みじゃから、すぐに調べたんじゃぞ。
     |┃.       .  ヽ        }      世間的に考えて。
     |┃三     .   ヽ     ノ
     |┃三     .   /    く
                        [やらない夫の祖父:やらない造]




    / ̄ ̄\
  / ノ  ⌒ \
  |  (⌒)(⌒) |
.  |  (__人__)  |   さすが世間を理解してるなぁ じーちゃんは。
   |   ` ⌒´  ノ
.   |         }    ありがとう。
.   ヽ        }
    ヽ     ノ      ………それでどうだった?電話。
    /    く



                   ,, -‐ 、
        __       /'    ヽ
       /~~\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (◎)-(◎) |  /   ..:::::::::::::::|   それなんじゃが……
     | (((__人__)))|  /  ..::::::::::::::::::l
     .| /|~ |\.} ./  ..::::::::::::::::::::!    改造されてるような後は全然なかったぞい!
      |   ^^^^  }/  .::::::::::::::::::::/
      ヽ □     ./   .:::::::::::::::::::/     それどころか、中の機械が完全にイカれてて
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/      とても通話ができるような代物じゃないんじゃよ。
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|         ざんねんながらタダのガラクタじゃ!
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''


                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     | u (○)(○) |  /   ..:::::::::::::::|
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l
     .|   |r┬-|  } ./  ..::::::::::::::::::::!
      |   `ー'´  }./  .::::::::::::::::::::/     でも……昨夜は本当に話ができたんだ!
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/       確かにできた!本当だよ!
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''




                   __
                  /~~\
.               /  ヽ_  .\
.              (◎)-(◎)-. |
.              (__人__)))..   |    壊れてるっていったじゃろ。
             l|~ |\  |
              { ^^^^    |     ただ……気になることが2つほどあったぞい。
             {    □  /
             ヽ     ノ
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____     「え……?なになに……??」
        〃(⊥) ´/    / ̄./ /   〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧∧し'__|;;;;;;;;;;i




  l⌒ー――⌒l
  ゝ┌ー―┐ノ
   `//´ ̄`ヽヽ     電話のココ(矢印)に穴が開いとるじゃろ?
   / | (⌒) | ヽ
  |  ヽ ¨¨ /  |
  ヽ   ̄ ̄  ・/ ←
     ̄ ̄ ̄ ̄
 (※黒電話です)





.           ___      そこにこんなたまっころがめり込んどった。
          :´:::`;      小さな金属の球じゃな。
          `ー´



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   。    …………?
  |     ` ⌒´ノ n∩
.  |         } (  |    ボールベアリングか何かかな?
.  ヽ        } / /



   / ̄ ̄\
 /  ~~~\
 |    (◎)-(◎)
. |   (((__人__)   それともう一つ……
  |    |~|ノ
.  |     ^^^^ }    受話器の中に変な物が入っとったんじゃが……
.  ヽ        }
   ヽ     ノ   ,∩、
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   | |   | ̄ ̄ ̄



        l⌒l
       (. ◎ )
         `l l´      「金色の鍵のペンダント………?
            | |        なんでこんなものが……。」
            | |
            | |=
            | |二l
            |_|





                   __
                  /~~\
.               /  ヽ_  .\
.              (◎)-(◎)-. |
.              (__人__)))..   |
             l|~ |\  |    金庫の鍵かなんかじゃろ。
              { ^^^^    |     前の持ち主が隠しておいたんじゃろうな。
             {    □  /      泥棒対策とかで。
             ヽ     ノ
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____
        〃(⊥) ´/    / ̄./ /   〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧∧し'__|;;;;;;;;;;i





   / ̄ ̄\
 /  ~~~\
 |    (◎)-(◎)    まぁ……、夢でも見たんじゃろ。
. |   (((__人__)     そんなポンコツで通話できるわけないぞい。世間的に考えて。
  |    |~|ノ
.  |     ^^^^}     夢を見るなとは言わんが……
.  ヽ        }      そういう夢を見るんなら彼女つくったほうがいいぞい。
   ヽ     ノ
   /    く        それじゃあ、じーちゃんは店に戻るからの。
   |     \        たまには実家にも顔出すんじゃぞ。
    |    |ヽ、二⌒)     やらない子とできる子が心配しとったぞ。



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(ー)   (男子校だからナンパしない限り彼女とか無理だろ……)
.   |      (__人__)
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }     うん。今度顔出すよ。
.   ヽ   L     }      とりあえず今日はありがとう。
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \         「ほっほっほ。たまにはじーちゃんと散歩もしてくれな。」
. /  /     |ヽ、二⌒)




    / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |      (__人__)    ……はぁ。 ……夢だって?
   |     ` ⌒´ノ     夢なんかじゃなかったさ……。
.   |         }
    ヽ        }.  i.⌒i
     ヽ     ノ  kニ l
     /    く.[ニニニニニニニニニニニニ`.ニニ´ニニ´
     |  ヽ、 `|  | ||       |  |
...    |     ト|  | ||       |  |
     |      レ|  |)  ̄           |  |
..      ヽ 、___」_」            |  |
                          ̄ 




   ry==ry__
   /;;◎;lヾ /|   絶対に……。
  | ̄ ̄ ̄ ̄| .|
  |____|/



::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::☆:::
:::::::☆:::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::
:☆::::::::::::::☆::::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::
::::::::::::::::::::::★::::::::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::::::★::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ________________________:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /                                 , イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |   ┌─┐    ┌─┐    ┌─┐    ┌─┐   | 2 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     | 目|  |  目|  |  目|  |  目|  |   | ち .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |   |。 |    |。 |    |。 |    |。 |   | ゃ .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |   |  |    |  |    |  |    |  |   |..ん..|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  .|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||#| 荘..|::::::::::::::::::::::::::::::::::
   \|                                    |   ..|:::::::::::::::::::::::::::::::
     |   ┌─┐    ┌─┐    ┌─┐    ┌─┐   |   ..|:::::::::::::::::::::::
     | 目|  |  目|  |  目|  |  目|  |   |   |:::::::::::::::::::::::::::::
     |   |。 |    |。 |    |。 |    |。 |   |   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |   |  |    |  |    |  |    |  |   |  /
     |   |  |    |  |    |  |    |  |   |/
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)    夢でもない………
  |     ` ⌒´ノ     幽霊でもなさそうだし………
.  |         }
.  ヽ        }      いったい昨夜の電話は何だったんだ?
   ヽ     ノ
   /    く




        〝ここにある品物にはすべて……不思議な力が備わっているのだよ。〟

              〝電話を切った後に気づいたんだけど、自分の家の番号を回してたかしら!〟

    〝大怪獣クマーは20年前に撮られて未だに未公開の幻の怪獣映画ですよ!〟

           〝金庫の鍵かなんかじゃろ。前の持ち主が隠しておいたんじゃろうな。〟


                  〝前の持ち主が隠しておいたんじゃろうな。〟



                          ___
                        / ―\   |
                      /ノ  (○)\  ・
.                     | (○)   ⌒)\
.                     |   (__ノ ̄  |    前の持ち主…………!?
                      \        /
                        \     _ノ
                        /´     `\
                         |       |
                         |       |



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    (● )(─)
   | u     (__人__)    いや……そんなまさか…………。
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │        \,人_人从_人_人从_人_人从_人_人从/
  \  “ /___|  |        <                      >
.    \/ ___ /        <    ジリリリリリリリリリン!!   >
                       <                      >
                     /YW⌒W⌒YW⌒W⌒YW⌒W⌒Y\    うわっ!


                            l⌒ー――⌒l 
                            ゝ┌ー―┐ノ
                             `//´ ̄`ヽヽ
                             / | (⌒) | ヽ
                            |  ヽ ¨¨ /  |
                            ヽ   ̄ ̄  ・/
                               ̄ ̄ ̄ ̄





                        /三 ̄\
                     /三ヽ、 ;;;;\
 \ジリリリリリリ…!!!/        (○)(○ ) ;;;;;;;;|
   ry==ry__.   .   .   .(__人__).  u ;;;;;;|
   /;;◎;lヾ /|    .       l`⌒´    ;;;;;|   ……………………。
  | ̄ ̄ ̄ ̄| .|.    .    .   {        ;;;|
  |____|/            ヽ      ;;;}
                       ヽ    ;;;;ノ  ド  ド
                        >    \   キ  キ




 ガチャッ

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |__ u (● )(● )
.  (;;;;;)   (__人__)    ……も…もしもし。
   .l^l^ln  ` ⌒´ノ
.   ヽ   lヽ    }
    ゝ  (;;;)   }
   /  / )  ノ
  /  / ノ    \
 (  / (      ヽ




    ≪やらない夫さん?あ……ゆうべ電話した金糸雀かしら。夜遅くにごめんかしら。≫


      / ̄ ̄\
     /      \
     |      __ |   い…いや、構わないよ。
.     |      (;;;;).|
      |     u  (⌒)、
      ヽ      | |(;;;;)       ≪今日、電話局に調べてもらったら
       ヽ⌒\ | | (           回線に悪いところはなかったって言われたかしら。
      /    ∨ /  )            でも今こうして繋がってるのはどういうことかしら?≫
        |  \  /   (



     / ̄ ̄\      .
   /   _ノ  \ チラ                                 ┏━━━━━━━━━━━━━┓
   |__ u ( ●)( ●)                                           ┃                    ┃
.  (;;;;;)   (__人__)    その事で……                         ┃   ┌──────┐    .┃
   .l^l^ln  ` ⌒´ノ     聞きたいことがあるんだけどさ。             ┃   │  ~1989~  │    .┃
.   ヽ   lヽ    }                                   ┃   │    '| '⌒)  │    .┃
    ゝ  (;;;)   }        今日は何月何日だっけ?              ┃   │ 6.  |. ̄) │      ┃
   /  / )  ノ                                        ┃   │       ̄  .│      ┃
  /  / ノ    \                                   ┃   │ TUESDAY  │     ┃
 (  / (      ヽ   .                               ┃   └──────┘    .┃
                                                     ┃   (日捲りカレンダー)    ┃
                                                     ┃                    ┃
                                                     ┗━━━━━━━━━━━━━┛




       ≪6月13日かしら!≫


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |__ u (● )(● )
.  (;;;;;)   (__人__)    な……何年の?
   .l^l^ln  ` ⌒´ノ
.   ヽ   lヽ    }                ≪ぷぷっ……カナを笑わせるつもりかしら?≫
    ゝ  (;;;)   }
   /  / )  ノ     真面目な質問だよ! 答えてくれ!
  /  / ノ    \
 (  / (      ヽ




                ≪えっと………今年は1969年かしら。≫

                        / ̄ ̄\
                      / ヽ、. _ノ \
                      | u(○)(○) |
                      |  (__人__) |  (やはり…………!!)
                         |   ` ⌒´  |
                       |        }
                       ヽ       }
                       人_____ノ"⌒ヽ      (ヽ、00  ∩
                     /           \   ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
                                       ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
                                      ( ⊂ニニ   / /⌒) )
                                      `ー――'′ し∪  (ノ



216 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:09/04/04(土) 15:06:17 ID:3GRPBNGE

趣味が散歩の設定とかあったなぁ・・・





      / ̄ ̄\
     /      \
     |      __ |
.     |      (;;;;).|    電話機をひっくり返して製造番号を読んでみてくれ!
      |     u  (⌒)、
      ヽ      | |(;;;;)
       ヽ⌒\ | | (      ≪製造番号……?ちょっと待ってほしいかしら。えーと……≫
      /    ∨ /  )
        |  \  /   (




 ≪3・8・6・2・3・A……かしら。≫


┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃    製造番号  38623A         ┃   (同じ……!同じ電話機だ……!!)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |__ u ( ●)(●)
.  (;;;;;)   (__人__)    それから……手前に小さな穴…あいてない?
   .l^l^ln  ` ⌒´ノ
.   ヽ   lヽ    }
    ゝ  (;;;)   }         ≪……?そんなのないかしら。≫
   /  / )  ノ
  /  / ノ    \
 (  / (      ヽ



  l⌒ー――⌒l
  ゝ┌ー―┐ノ
   `//´ ̄`ヽヽ    (これは後からできた傷か……。)
   / | (⌒) | ヽ
  |  ヽ ¨¨ /  |
  ヽ   ̄ ̄  ・/
     ̄ ̄ ̄ ̄




                / ̄ ̄\
              / ─  ─ \
              |.u <ー><ー> |
              |  (__人__)  |   あのさ……
                  |   ` ⌒´  }    信じられないかもしれないけど………
                 |        |
                ヽ       │      ≪なになに?なにかしら?≫
                ヽ     ノ




          .  / ̄ ̄\
          ./ _ノ  .ヽ、\
          .|  (●)(●) |
.          .| u (__人__) |   キミは未来に電話をかけてるんだ!
           .|   ` ⌒´  ノ    ちょうど20年後の自分の電話に!!
           ヽ  ._   .}
            ヽ_/ } . ノ             ≪……えっ!?≫
            /、 〈  く
           ハ ヽ Y`ー.、i     こっちでは、今年は1989年なんだ!
           { ヽ_ゾノ-‐1
           `¨´┬' . |




   ≪ぷぷっ…あはは!面白い冗談かしら!≫

     __ ||      ||
   /   | |_ゝヘ_| |
  /     \_|| |_/
  |     / ̄\ヘ,/
  |    / <_> <||
  |    |へ――‐ ^>ヘ
 /  _/ζ  (__人__)::ゝ    冗談ではない!
  ̄ | u    ` ⌒´ノ
 .  ヽ        }
    ヽ     ノ
      | ^ ≧|| |
    /     \
    |    |ヽ、二⌒)


      / ̄ ̄\
     /      \
     |      __ |
.     |      (;;;;).|    最初から話すからよく聞いてくれ!
      |     u  (⌒)、
      ヽ      | |(;;;;)   このまえ比斗出市の酢多網井公園に行って…………
       ヽ⌒\ | | (
      /    ∨ /  )
        |  \  /   (













::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::☆:::
:::::::☆:::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::
:☆::::::::::::::☆::::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::
::::::::::::::::::::::★::::::::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::::::★::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ________________________:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /                                 , イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |   ┌─┐    ┌─┐    ┌─┐    ┌─┐   | 2 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     | 目|  |  目|  |  目|  |  目|  |   | ち .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |   |。 |    |。 |    |。 |    |。 |   | ゃ .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |   |  |    |  |    |  |    |  |   |..ん..|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  .|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||#| 荘..|::::::::::::::::::::::::::::::::::
   \|                                    |   ..|:::::::::::::::::::::::::::::::
     |   ┌─┐    ┌─┐    ┌─┐    ┌─┐   |   ..|:::::::::::::::::::::::
     | 目|  |  目|  |  目|  |  目|  |   |   |:::::::::::::::::::::::::::::
     |   |。 |    |。 |    |。 |    |。 |   |   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |   |  |    |  |    |  |    |  |   |  /
     |   |  |    |  |    |  |    |  |   |/
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  ≪信じられないかしら………でも…本当だったら素敵かしら!≫





     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |__  ( ⌒)(⌒)
.  (;;;;;)   (__人__)    本当だよ!あの老人の言ったとおり、
   .l^l^ln  ` ⌒´ノ     この電話には不思議な力が備わってたんだ!
.   ヽ   lヽ    }      奇跡が起きてるんだよ!
    ゝ  (;;;)   }
   /  / )  ノ         ≪じゃあカナは20年後どうなってるかしら?有名になってるかしら。≫
  /  / ノ    \
 (  / (      ヽ



      / ̄ ̄\ て
     /      \ そ
     |      __ |
.     |      (;;;;).|    えっ……そっ……それは………。
      |     u  (⌒)、
      ヽ      | |(;;;;)
       ヽ⌒\ | | (        ≪あ、待つかしら!自分の未来なんて知らないほうが良いかしら。≫
      /    ∨ /  )
        |  \  /   (




      / ̄ ̄\  ホッ…
     /      \
     |      __ |
.     |      (;;;;).|   (よかった……。金糸雀なんて全然知らないし、
      |     u  (⌒)、    あの特撮マニアのできる夫も名前は知らなかったみたいだしな……。)
      ヽ      | |(;;;;)
       ヽ⌒\ | | (     ≪それよりもっと他のことが知りたいかしら!流行語とか……≫
      /    ∨ /  )
        |  \  /   (









     _____
   /        \
  / / ̄ ̄12 ̄ ̄\\
  / /     /   \\
 | | 9   ○--    3 | |
 | |            ||
  \\   6     //
   \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄









   / ̄ ̄\
 / ノ  ⌒ \
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |    ありゃ……もう夜中の3時だ…………。
  |   ` ⌒´  ノ     ちょっと話しすぎちゃったなぁ。
.  |         }
.  ヽ        }ヽ、
   ヽ     ノl  l ))     ≪あっ!ホントかしら!電話代が~~……!≫
   /    く ノ ノ



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |__  ( ⌒)(⌒)
.  (;;;;;)   (__人__)    ははは。
   .l^l^ln  ` ⌒´ノ     でもこれ電話代かかるのかな?
.   ヽ   lヽ    }
    ゝ  (;;;)   }         ≪電話代が掛からなかったとしても電気代がかかるかしら!≫
   /  / )  ノ
  /  / ノ    \       なるほど!
 (  / (      ヽ




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)   それで……どう?
.   |        ノ       信じてくれた?
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ      ≪すっごく真実味があったかしら!90%ぐらいは信じたかしら!≫
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |       90%?それだけ?
.    \/ ___ /



    ≪だって…途方も無い話かしら。100%信じるのは無理ってものかしら。≫


   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \/`i
 |  (⌒)(⌒)./  リ
. |  (__人__)..|  /     実を言うと俺は80%ぐらいしか信じてないんだ。
  |   ` ⌒´ リ  ヒ
.  ヽ     //  ,`弋ヽ
   ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l         ≪あははは!≫
   /〈  `ー〈::....ノ   V
   | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //
    |    フ-、`ー┴‐-〃
         `ー‐一′




   ≪あの……また電話してもいいかしら?≫


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |__  ( ⌒)(⌒)
.  (;;;;;) /// (__人__)    もちろん!
   .l^l^ln  ` ⌒´ノ     せっかくこんなことが起きてるんだし……
.   ヽ   lヽ    }      それに……
    ゝ  (;;;)   }
   /  / )  ノ       (もっと……キミと話がしたいから…)
  /  / ノ    \
 (  / (      ヽ


     ≪それに……なに?≫


    / ̄ ̄\
  / ノ  ⌒ \
  |  (●)(●) |
.  | //(__人__)//|   あ、いや…なんでもないだろ。
   |   ` ⌒´  ノ    常識的に考えて。
.   |         }
.   ヽ        }     ≪そう……それじゃあまた明日の夜にお電話するかしら!おやすみかしら~≫
    ヽ     ノ
    /    く




     ガチャン
   ry==ry__
   /;;◎;lヾ /|
  | ̄ ̄ ̄ ̄| .|
  |____|/


      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(<)
. |  ///(__人__)    はは……ははは!
  |     ` ⌒´ノ    こりゃあすごいや!!
.  |         }     過去と会話ができる電話!
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |




     / ̄ ̄\   ,
   /   _ノ  \  -
   |    ( ●)(●)`
   |      (__人__)    あっ……。
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃     そういえば鍵のペンダントのこと聞くの忘れてたな。
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



        l⌒l
       (. ◎ )
         `l l´        ま、いっか。
            | |         他人に知られたくないから隠してたんだろうし。
            | |
            | |=
            | |二l
            |_|





また次の朝…………
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::( ):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::| ̄|三| ̄ ̄ ̄|\:::::::::::::::::::::::
     TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTヽ                      「過去と会話できる電話だった?」
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\iヽ
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|  \iヽ::::::::
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|   \i::::::::::::::::::::::::
    _____|  | |_________.|     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    _____|  |.|_________|      |:::::::::::::::::::::::::::::::::_,,-'~''^'-^゙-、::::::::
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|     |____   ノ:::::::::::::::::::::::::::゙-_::::::::
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|     |     ..|\ i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
    _____|  | |_________.|     |LlLl LlL |  i:::::::::::::::::::;;;;;;::::__,,-''~i、
    _____|  |.|_________|      |======= | ゞ:::::::::::::::::::::::|.レ/:::::::i
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|     |LlLl LlL | ヾ_:::::::::::_,,-''ソ/::::::::::;/
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|     |======= |  |゙-、_::: i;;;;//::::::::,-'~
              |  | |               |     |LlLl LlL |  |   ゙ヽy /_,,-''~
             | ̄| ̄|        | ̄| ̄|    |     |======= |  |    |i:|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  |        |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             |  |  |        |  | [私立 酢多網井学園 高等学校]




     ____
   /      \
  /  \   ,_\    やらない夫はこういう嘘つくやつじゃないから
/    (●)゛ (●) \    やる夫は信じるお……
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /    でも、あのガラクタにそんな特殊能力があるとは思わなかったお…。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |      やる夫もあのじーさんから何か買っておけば良かったお!
  \ /___ /


   / ̄ ̄\
 /    / \
 |    ( >)(<)
. |     (__人__)   来月のフリマにも来るんじゃないか?あの老人。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }    会ったらお礼言っておきたいな~。
.  ヽ        }     500円でこんな面白いことになるなんてさ。
   ヽ     ノ
   /    く




       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \    うらやましいお……。
  |  l^l^lnー'´       |    今日ほど来月を待ち望んだ日はないお!
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /

                  「やる夫くん!やらない夫くん!」





           ____
  .ni 7     /⌒  ⌒\
l^l | | l ,/)   / (⌒)  (⌒)\     .n       ビッグニュースです!
', U ! レ' / /     __´___    \  l^l.| | /)
/    〈 |       `ー'´       |   | U レ'//)   ビッグバンニュースですよ!!
     ヽっ            /  ノ    /
 /´ ̄ ̄ ノ           \rニ     |
                      `ヽ   l





          ____
        /\  /\
      / (>)  (<)\
     /::::::   ____'___  :::::\     なんと例の大怪獣クマーのフィルムが発見されて
     |     |r┬-|     |      今度ビデオ化するらしいです!
     \      `ー'´     (⌒)
      >          ノ ~.レ-r┐、   ついに幻が現実になるんですよ!!
     /          ノ__  | .| | |
      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ
      |          ̄`ー┬--‐‐´



         / ̄ ̄\
       / ⌒  ⌒ \
       |  (●)(●) |
       |  (__人__) |      ホントか!?
          |   |r┬-|  |
        |   `ー'´  }        (金糸雀が見れるかも……!)
        ヽ       }
        人_____ノ"⌒ヽ
      /           \
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




         ___
       /     \
      /  ⌒  ⌒ \
    /    (⌒)  (⌒) \   本当です!
     |       __´___    |
      \       `ー'´  ,/   あと例の金糸雀さん……なんですが。
      /⌒ヽ        ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


           ___
       /      \
      /ノ  \    \
    / (●)  (●)    \    家に帰って特撮雑誌のバックナンバーを眺めてたら
    |    __´___     u  |     大怪獣クマーがお蔵入りになった理由が出てきまして……
     \   `ー'´       /
     ノ           \




         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( ●)( ●)  |            「メインヒロインの金糸雀さん……
      .(__人__)      |              大怪獣クマーがアップしてすぐに
       l` ⌒´    .|              麻薬中毒の男に猟銃で撃たれて死んだそうです……。」
       {          .|
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( ○)( ○)  |
      .(__人__)      |
       l` ⌒´    .|
       {          .|
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




     __
..:...::./:..:..:..::\.::..:..:..::::..:..::.:..:...::..::..:..:..::::...:.....
.::./.:..:.._ノ::::..:..\.:..:...::.:..:..::::....:::..:..::::..:.:..:....
:..|:::....  ( ○)(○).::..:..:..:..::::..:..::.:..:...::...::::..:.:..:....
.: |:::.... u (__人__).::..:..:..:………。..:.::..:.:..:....      「その事件で大怪獣クマーはお蔵に…、
::. |::u:.   (.::..:..:..::::..:...:..::::::::..:..::.:...:..::::..:..::.::..:....      それで昨日言ったとおり今日まで幻になってたんです……。」
.::. |:::.....u  ` ⌒´ノ.::..:...:..::::..:..::.:...:..::::..:...:....
::..:.ヽ:::.....     }.::..:..:..:..::::..:..::..::::..:..::.:..:...::..:....
.::..:...ヽ::.....   ノ         \
::..:..:..:/::..   く  \        \
.::..:..: |::...   \  \        \
::..:..:..:|:::.....  |ヽ、二⌒)、           \





             / ̄ ̄\
            ノし. u:_ノ` ,,\.
            /⌒`  ( ◯)(O):
           .:|   j(   (__人__)
          :|   ^  、` ⌒´ノ:     まてっ…オイッ!!
          |  u;     ゙⌒}:      本当なのかそれは!?
          ヽ     ゚  " }:
            ヽ :j    ノ: i |i |
         /⌒      ヽ  | || |  |
     :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i
    :: (「    `rノ ::      \   ||i  \
     :: ヽ   ノ ::          \       \
ガタッ!  |   | r         「\   \       \
       |   | |       ノ  \   \__   \
          ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ   \
     || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ)    \
     || ||  |         | ||| |                    \


         ____
       /     \
      /  _ノ   \ \     本当だと思いますよ。
    /   (● )  (ー) \     書いてあったのは結構信用のある雑誌でしたし、
    |       __´__    |     なにより、お蔵になった理由もつきます。
     \       ̄  ,/




            (⊃ ̄ ̄\
          (⊃ノし:_ノ` ,,\.
         (⊃ ⌒`( ◯)(O):
          |   j(   (__人__)      いつだ……!?
             |   ^  、` ⌒´ノ:
              |  u;     ゙⌒}:\      何月何日なんだ!?
            / ヽ   ゚  " }:   \
        /   ヽ、.,:j    ノ:     )    教えてくれ!!
       /        .   | _/
      |         / ̄ ̄(_) 
       \   \ /| JJJ (
        \  /   /⊂_)



          ____
       / ノ   ヽ\
      / (●)  (●)\
    / u     __´___  \        すいません、そこまでは……
    |        `ー'´   |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)   図書館のマイクロフィルム室で
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /    当時の新聞を調べてみたらどうですか?
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /




―― 酢多網井図書館 ――             /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            /  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          /    | |          |||||||  |||||||
                          |    | |
                , ――――――┴――――――――――――――――――
              / .|
             /  .|     llllllllll          llllllllll
           /    .|    ______   ________
          /        |   |:::::::::::::::::... .. .i|   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
        /    /|  |   |:::::::::... ... . ' ..|   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |
       /    /:::: |  |   |::::... .. . ''    |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  |
     /    /...........|  |   |__..,        |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_|
    /     , 1.|..,;;;, .,;;;,|  |   |;;.i|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||
  /    /:::| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; | ;;;;;;;;;||
  |.  ,,;   |......i| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
  |  /|  .| . ...| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |  ヾ;ゞ
ヽミゞ;;  |  .| . .| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  ヾゞ:;ヾ
ミ ゞ;;ミゞ;;.. ;. |  ..| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_| ヾ;/ゞ
ゞソミゝミゞ;;ヾ;:;;: . | | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||        ;ヾ ゞ;
ヾ;:;;:ヽミゞ;;ソゝミゞ;;. | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||      ヾ;;;ゞ ;;ゞ
ヾ;:;ミヽミゞ;;ヾ;:;   | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц   ヾ;;; ;;ゞゞ:;ヾ
;ゞゝヽミ;ソミゝミゞ;;,| | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||     ヾゞ:;ヾ ::ソゞ
ミゞ;;;:;ソソミヾ;:;;:   | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| ゞ:;ヾ  ゞゞ:;ゞ:;ヾソ
iソ ヾ;: ;;:ヽ_;:ゞ   | |⌒l⌒|  |   | . |      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||   ゞ:;ヾ;ヾ ゞゞ:;:ゞ;;
 ;i;:ヽ_;:ゞミゞ |    | |i.__|___|  |   |__,|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;; ヾヽ::ヾソ;;;: ;ヾ ゞゞ;.;:ヾ
;ゞil|;;;;;ヾヾヾゞ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ::ヾソ;;;:;ヾ ゞゞ:;:: ;;:ヾゞ ゞ;




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)   ……あった!これだ!
  |     |r┬-|
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く
                  ┏━━━━━━━━━━━━━┓
                  ┃________          ┃
                  ┃中毒男3人を殺傷         ┃
                  ┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  猟      ┃
                  ┃::::::::::::::::∩∩∩  幻 銃    .┃
                  ┃::::::::::::::::∪∪∪  覚 持    .┃
                  ┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 襲症 つ     ┃
                  ┃:::::::::::::::::::::::::::::::: わ状 狂      ┃
                  ┃:::::::::::::::::::::::::::::::: れに 乱     ┃
                  ┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ て   男    ..┃
                  ┃:::::::::::::::::::::::::::::::: 凶           ┃
                  ┃:::::::::::::::::::::::::::::::: 行           ┃
                  ┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              ┃
                  ┗━━━━━━━━━━━━━┛




     .___
   ./ ノヽ\
    ;| (○)(○|:
   :|ヽ (_人_)/;     被害者の一人で新人女優の金糸雀さん(18)は
.   :| |. ⌒ .|;      自宅の居間で電話中に撃たれ意識不明の重体……
    :h   /;
     :|  /; ’        事件の日付は…………
    / く、
   ;| \\_
   ;|ミ |`ー=っ


     / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ○)(○)
 .   | U   (__人__)       6月……15日……?
    |  U  |r┬-|  彡
 .   |     ` ⌒}   彡    あ…あし…明日じゃないか………!!
 .   ヽ        }
     ヽ     ノ
     /     \
    / /\   / ̄\____l⌒l
     | |  \ /  ヽ \_____|
 Σ(⌒ノ   ゝ    \__)




           ___
       /      \
      /ノ  \    \
    / (●)  (●)    \    何言ってるんですか?
    |    __´___     u  |     20年前の明日ですよ、やらない夫くん。
     \   `ー'´       /
     ノ           \



       ____
     / \,, ,,/\
   / (●) (●)|||\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::U\    できる夫……実は これこれこういうこと になってるんだお……。
  | U   |r┬-|     |                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  \      `ー'´     /



         ____
        /      \
      /  u   ⌒  \    過去と繋がる電話……?
    /      u (●)  \    そんなもの信じられませんけど……
    |           __´_ |     でも昨日雑誌を見て金糸雀さんが死んだことを知ってから
     \    u   .``ー/       あの話はおかしいと思ってたんですよ。死んでる人と話なんかできませんから。
    ノ           \        そうですか、20年前の金糸雀さんと電話を……。




             ,r-――-、
           /      ヽ_
          /        〉l^l^)
          l        //ノ ソl
          ハ_ノ   ヽ_ /   /
         /(○)   (○) l    lヽ
        /  ヘ(__人__) ム   イ  `ー―-、
       /   / \⌒´<´ |   .l    /   ∨
      /    /   ヘ     l   |   ,'     l    そんな……。
    .  /   ,'   ∧     |   | ノ     ハ    電話機に埋まってたあの金属の球は……
      /    .l   / ヽ    |    レ'    ノ l     ボールベアリングなんかじゃなくて………
    /     l  ノ   ヽ   |        /  }     猟銃から放たれた散弾の1つだったんだ……!!
   ∧     / ,〆     ヘ  l      /   l
    ヽ、_,ノ'´         ∨l      /   ノ
                 ', |     /    ,'
                   ト、   ノ     ノ
                     `ー'




     ____
   /      \
  /  \   ,_\
/    (●)゛ (●) \    やらない夫………
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /     これはもう仕方ないお…。
(  \ / _ノ |  |       その金糸雀って子が撃たれるのは運命だったんだお…。
.\ “  /__|  |        過去は変えられないんだお……。
  \ /___ /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)    ……そうか!
  |     |r┬-|      変えればいい!
.  | ι   `ー'´}       過去を……運命を変えればいいんだ!
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ      彼女に警告してやるさ!
   /    く        明日は家に帰るなってな!
   |     \




     ____
   /      \
  /  \   ,_\
/    (ー)゛ (ー) \
|  ∪   (__人__)    |     …………。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


           ___
       /      \
      /ノ  \    \
    / (●)  (●)    \    やらない夫くん………。
    |    __´___     u  |
     \   `ー'´       /
     ノ           \



::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::☆:::
:::::::☆:::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::
:☆::::::::::::::☆::::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::
::::::::::::::::::::::★::::::::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::::::★::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ________________________:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /                                 , イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |   ┌─┐    ┌─┐    ┌─┐    ┌─┐   | 2 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     | 目|  |  目|  |  目|  |  目|  |   | ち .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |   |。 |    |。 |    |。 |    |。 |   | ゃ .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |   |  |    |  |    |  |    |  |   |..ん..|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  .|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||#| 荘..|::::::::::::::::::::::::::::::::::   \,人_人从_人_人从_人_人从_人_人从/
   \|                                    |   ..|:::::::::::::::::::::::::::::::    <                     >
     |   ┌─┐    ┌─┐    ┌─┐    ┌─┐   |   ..|::::::::::::::::::::::::       <   ジリリリリリリリリン!!!! >
     | 目|  |  目|  |  目|  |  目|  |   |   |:::::::::::::::::::::::::::::     <                     >
     |   |。 |    |。 |    |。 |    |。 |   |   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /YW⌒W⌒YW⌒W⌒YW⌒W⌒Y\ 
     |   |  |    |  |    |  |    |  |   |  /
     |   |  |    |  |    |  |    |  |   |/
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


 ガチャッ

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \   (きたっ!)
   |__ u (● )(● )
.  (;;;;;)   (__人__)
   .l^l^ln  ` ⌒´ノ    もしもし!いいかい!?よく聞いてくれ!
.   ヽ   lヽ    }
    ゝ  (;;;)   }
   /  / )  ノ          ≪え?え?いきなりどうしたのかしら?≫
  /  / ノ    \
 (  / (      ヽ




         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \
       |.u (○)(◎) |
       |  (__人__) |    明日は絶対家に帰っちゃダメだ!!
          |   ` ⌒´  |
        |        }      どこか他所へ泊まってくれ!!
        ヽ       }
        人_____ノ"⌒ヽ
      /           \
      /           \  \
      (  ヽγ⌒)         ゝ   i
   ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄(⌒)__ノ ̄ ̄ ̄ ̄


           ≪どうして……?何か起こるかしら?≫


      / ̄ ̄\
     /      \
     |      __ |
.     |      (;;;;).|      何も聞かずに言うとおりにしてほしいんだ! 頼む!!
      |     u  (⌒)、
      ヽ      | |(;;;;)
       ヽ⌒\ | | (        ≪……わかったかしら。明日は打ち上げのパーティがあるから
      /    ∨ /  )                       そのままどこかに泊まることにするかしら。≫
        |  \  /   (



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)    (よかった……これでいいぞ…!)
. |  u  (__人__)
  |      |r┬|}
  |      | | |}       そうか……必ずそうしてくれよ!
.  ヽ     `ニ}
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)




───────────────┐
     1989年 6月15日 23時   │
───────────────┘


    / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)        もう午後の11時か……。
   |     ` ⌒´ノ         事件が起きたのは12時過ぎだから……
.   |         }           あと少し乗り切れば……
    ヽ        }.  i.⌒i
     ヽ     ノ  kニ l
     /    く.[ニニニニニニニニニニニニ`.ニニ´ニニ´
     |  ヽ、 `|  | ||       |  |
...    |     ト|  | ||       |  |
     |      レ|  |)  ̄           |  |
..      ヽ 、___」_」            |  |
                          ̄ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

          _______   Zzz.....
        /          \
      __/             \
    /.            、    |
    |.         ,(⌒(|)ヽ    |    ぐぅ…………ぐぅ…………
    l  lヽ      )>       /
   /    ヽ\   `(__,(|) / /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
   |     |ヽ、二⌒)、          \






\,人_人从_人_人从_人_人从_人_人从/
<                      >
<    ジリリリリリリリリリン!!   >
<                      >
/YW⌒W⌒YW⌒W⌒YW⌒W⌒Y\

        l⌒ー――⌒l 
        ゝ┌ー―┐ノ
         `//´ ̄`ヽヽ
         / | (⌒) | ヽ
        |  ヽ ¨¨ /  |
        ヽ   ̄ ̄  ・/
           ̄ ̄ ̄ ̄


          _______
        /          \
      __/             \
    /.            、    |
    |.         ,(⌒(+)ヽ    |    んぐぅ……んんん?
    l  lヽ      )>       /
   /    ヽ\   `(__,(+) / /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
   |     |ヽ、二⌒)、          \




           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ○)(○)
.         |  U  (__人__)
          |     |r┬-|
.          | ι   `ー'´}       ……はぅ!?
.          ヽ     u  }
            ヽ      ノ  i |i |    ………電話が鳴っているだと…!?
         /⌒      ヽ  | || |  |
     :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i
    :: (「    `rノ ::      \   ||i  \
     :: ヽ   ノ ::          \       \
ガタッ!  |   | r         「\   \       \
       |   | |       ノ  \   \__   \
          ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ   \
     || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ)    \
     || ||  |         | ||| |                    \



         , --────-- 、
        /           \
       /              \
     /             l     \
    ./             ノ::::::::::::::::::::::.\
   /             _, -'´:::::::;;;;;;;;;;;;;;:::::: \
  |         / / ̄◯  :;;;;;;:// ̄◯ヽ
  .|        | |.    .|  ,|:;;;;::| |.    .||
   |         \ \_/ /::;;;;::\\_//
   .|             ,/   ::|::     \
    |   u         |    |     |      時間は………12時前ッ!?
    |            |    |     |
    .|             \__/\__/|       なんで……
    |.              トエエエエエイ  |
    .|        u         '.{    :l    }/ /
     |                   .{   :l    }/ )
      丶                  .{       }  l
      \                  、`ー一一 ' )
       .\                  u     /
        ヽ                /




 ガチャッ

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \   (とりあえず出なければ…!)
   |__ u (○ )(○ )
.  (;;;;;)   (__人__)
   .l^l^ln  ` ⌒´ノ    もももっしsもsっしっしっしいs
.   ヽ   lヽ    }
    ゝ  (;;;)   }
   /  / )  ノ       ≪もしもしィー、やらない夫さんかしら~?≫
  /  / ノ    \
 (  / (      ヽ



      / ̄ ̄\
     /      \
     |      __ |
.     |      (;;;;).|    今どこにいるんだ!?
      |     u  (⌒)、
      ヽ      | |(;;;;)
       ヽ⌒\ | | (        ≪どこって、カナの家かしらあ。あなたが本当に未来にいるのかね~
      /    ∨ /  )                 確かめる方法を思いついたかしらあ~~!うふふ……。≫
        |  \  /   (





         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \
       |.u (○)(◎) |     酔ってるのか!?
       |  (__人__) |      (いくら打ち上げだからって未成年に酒飲ますなよ……!)
          |   |r┬-|  |
        |   `ー'´  }       そこにいちゃいけない!
        ヽ       }         いますぐ家を出るんだっ!!
        人_____ノ"⌒ヽ
      /           \
      /           \  \    ≪そーいえば……ヒック……今夜はうちに帰るなって言ってたかしら~。
      (  ヽγ⌒)         ゝ   i                               すっかり忘れてたかしら~!≫
   ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄(⌒)__ノ ̄ ̄ ̄ ̄



       / ̄ ̄\
      / ,/    \
    .(◎)(◎ )  u. |
     (__人__)  u   |   そうだよ!…だからいますぐ……
     .(`⌒ ´     |
     {         |
      {      u. /      ≪待って!その前にどーしても確かめたいことがあるかしら~。明日まで待てなくて…。≫
      \     /
      ノ     \
     /´        ヽ




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |__ u (◎ )(◎ )   なんだ!? 早く言ってくれ!!
.  (;;;;;)   (__人__)
   .l^l^ln  ` ⌒´ノ
.   ヽ   lヽ    }     ≪あのねェ………受話器の口を開けてみて。何か入ってるかしら?≫
    ゝ  (;;;)   }
   /  / )  ノ     鍵のペンダントのことか!? 金色の鍵の……
  /  / ノ    \
 (  / (      ヽ


    ≪そう!それかしら!きゃーー!やったかしら~☆
      その鍵、たったいま受話器に押し込んだばっかりかしら~!
       これでハッキリしたかしら!この電話は未来に繋がってるかしら~!!≫



      / ̄ ̄\
     /      \
     |      __ |    そんなことより……!
.     |      (;;;;).|
      |     u  (⌒)、       ≪………………………。≫
      ヽ      | |(;;;;)
       ヽ⌒\ | | (     もしもし…?どうした!
      /    ∨ /  )
        |  \  /   (




   ≪……なんでもないかしら。なんか玄関の方から物音がしたような気がして……≫


      / ̄ ̄\
     /      \
     |      __ |    き…気をつけろ!
.     |      (;;;;).|     玄関にカギかけたか…!?
      |     u  (⌒)、
      ヽ      | |(;;;;)
       ヽ⌒\ | | (          ≪…どうだったかしら。……あ!また物音が……。
      /    ∨ /  )             誰かいる……かしら…?………怖いかしら!!≫
        |  \  /   (



         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \
       |.u (○)(◎) |
       |  (__人__) |      逃げろっ!!逃げるんだっ!!!
          |   ` ⌒´  |        そこにいたら危ないんだ!!
        |        }
        ヽ       }
        人_____ノ"⌒ヽ           ≪きゃあっ!あなただれかしら!?やらない夫さん!銃を持った男が……!≫
      /           \
      /           \  \
      (  ヽγ⌒)         ゝ   i
   ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄(⌒)__ノ ̄ ̄ ̄ ̄



257 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:09/04/04(土) 15:25:59 ID:3GRPBNGE

それでペンダントか






     / ̄ ̄\      ≪やっ…!助けてっ……!撃たないで…!きゃあぁー!≫
   /  \, ,/\
   |__ u (◎ )(◎ )
.  (;;;;;)   (__人__)   …………や…め…ろ……!
   .l^l^ln   |r┬-|
.   ヽ   lヽ  `ー´}     ……やめろ……!!
    ゝ  (;;;)   }
   /  / )  ノ    …………やめろ!…やめろ!!
  /  / ノ    \
 (  / (      ヽ



      _  /|     /|   /|/|/|
     / |/|| |     |  | /  | |  |
   /  |  | .|     |  Y /|  | |  |                     __
  / /|  |  | .|    /  /  .|  | |  |     __             /  /
/ /  |  |  |/  //| |    |  |/|/    /|           / /
|/   |  |/    |/  | |    |  |     / /   ___   / /
 .     |  |         | |    |  |    / /   /   /  / /
     |  ト、       | |     |  |   |/   /   /  / /
    |  ト、\      | |     | |  ___/   /    |/
     |  | \ \    | |     .|  |  \       /    _
    |  |   \ \    ̄       \|    \__/    //
   |  |     \ \                        ̄
    |  |        ̄ ̄
    ̄



          / ̄ ̄\
        /:::::,/::::  \            \,人_人从_人_人从_人_人从_人_人从_人_人从_人_人从/
       <◎><◎>。  |           <                                >
       (__人__)~゚。::::  |            <   やめろおおおおおおおおおおお!!!!!!   >
       ゜ |l! ll!ll!|  ゜  .|´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ   <                                >
      。. |l!l ll!l!|  ゚  |            ヽ /YW⌒W⌒YW⌒W⌒YW⌒W⌒YW⌒W⌒YW⌒Y\   
       ゚ {`ー'´     /  /          ヽ 
        /`ヽ____/  / ̄ ̄フ\    ノ
      / /     ./  /   /  /  /
     / /      /  /  /  /  ∠_,-
  ⊂二⊂ノ        /  /  (__/  ∠__,- 丶
    .;.   _;_ ⊂二_ノ_;    (________



::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::☆:::
:::::::☆:::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::
:☆::::::::::::::☆::::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::
::::::::::::::::::::::★::::::::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::::::★::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ________________________:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /                                 , イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |   ┌─┐    ┌─┐    ┌─┐    ┌─┐   | 2 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     | 目|  |  目|  |  目|  |  目|  |   | ち .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |   |。 |    |。 |    |。 |    |。 |   | ゃ .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |   |  |    |  |    |  |    |  |   |..ん..|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  .|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||#| 荘..|::::::::::::::::::::::::::::::::::
   \|                                    |   ..|:::::::::::::::::::::::::::::::
     |   ┌─┐    ┌─┐    ┌─┐    ┌─┐   |   ..|:::::::::::::::::::::::
     | 目|  |  目|  |  目|  |  目|  |   |   |:::::::::::::::::::::::::::::
     |   |。 |    |。 |    |。 |    |。 |   |   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |   |  |    |  |    |  |    |  |   |  /
     |   |  |    |  |    |  |    |  |   |/
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

    / ̄ ̄\
   / ヽ、_    \
  (◎)(◎ )    |
  (__人__)゚o    │   あ……あ……ああああああ……!!
   (,`⌒ ´      |
  . {        |    ちくしょう…ちくしょう……ちくしょう!!
    {        ..:/
    ` ー     \    なにが過去を変えるだ、なにが運命を変えるだ……!
    /    _    l
   /  ̄`Y´   ヾ;/  |    全部……全部運命だった…!
  ,|    |    |´  ハ
  |    |    |-‐'i′l     俺も…この電話も…彼女の運命の一部だった……!!
  |__ |   _|   7'′
 (   (  ̄ノ `ー-'′



...................................................................................................................................................................................................................
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     ____
   /      \
  /  \   ,_\
/    (ー)゛ (ー) \
|  ∪   (__人__)    |  その金糸雀って子が撃たれるのは運命だったんだお…。
/     ∩ノ ⊃  /    過去は変えられないんだお……。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;




                   〝過去は変えられないんだお……。〟







次の日…………
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::( ):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::| ̄|三| ̄ ̄ ̄|\:::::::::::::::::::::::
     TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTヽ
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\iヽ
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|  \iヽ::::::::
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|   \i::::::::::::::::::::::::
    _____|  | |_________.|     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    _____|  |.|_________|      |:::::::::::::::::::::::::::::::::_,,-'~''^'-^゙-、::::::::
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|     |____   ノ:::::::::::::::::::::::::::゙-_::::::::
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|     |     ..|\ i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
    _____|  | |_________.|     |LlLl LlL |  i:::::::::::::::::::;;;;;;::::__,,-''~i、
    _____|  |.|_________|      |======= | ゞ:::::::::::::::::::::::|.レ/:::::::i
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|     |LlLl LlL | ヾ_:::::::::::_,,-''ソ/::::::::::;/
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|     |======= |  |゙-、_::: i;;;;//::::::::,-'~
              |  | |               |     |LlLl LlL |  |   ゙ヽy /_,,-''~
             | ̄| ̄|        | ̄| ̄|    |     |======= |  |    |i:|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  |        |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             |  |  |        |  | [私立 酢多網井学園 高等学校]




         ____
       /     \
      /  _ノ   \ \     そうですか…。過去というものは不変なんですね。
    /   (● )  (ー) \     そこで金糸雀さんが撃たれなければ大怪獣クマーは
    |       __´__    |     1969年当時に公開され、ほんの一部かも知れませんが
     \       ̄  ,/       それで歴史が変わってしまうことには違いありませんからね。



          _______
        /          \
      __/             \    悲しすぎるだろ………
    /.            、    |
    |.         ,(⌒(○)ヽ    |     こんなことになるなら、あんな電話買うんじゃなかった……。
    l  lヽ      )>       /
   /    ヽ\   `(__,(○) / /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \         「やーらーなーいーお♪」
   |     |ヽ、二⌒)、          \



    __
   /   \  ……なんだよ。
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)            ____
. |     (__人__)           /\   / \
  |     ` ⌒´ノ          /(●)  (●) \
.  |         }         / ⌒(__人__)⌒   \    元気出すお!
.  ヽ        }     \     |    |r┬-|      |
   ヽ     ノ       \  \   `ー'´     _/
   /    く. \         \  ノ          \
   |     \  \    (⌒二                |
    |    |ヽ、二⌒)、        \        |  |




   / ̄ ̄\            ___
 /   _ノ  \         /⌒  ⌒\
 |    ( ○)(○)  プニ  /(● ) (● ) \
. |     (__人_(ニ~`ヽ、 /:::⌒(__人__)⌒::::: \  つーんw
  |     ` ⌒´(((_⊂>ヽ|     |r┬-|      |
.  |         }    \ \   `ー'´      /
.  ヽ        }      ゝ-|          ヽ
   ヽ     ノ        \        ヽ   \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \




    ___
    /    \       ___
  /ノし   u;  \   ;/(>)^ ヽ\;
  | ⌒        ) ;/  (_  (<) \;
  |   、       );/   /rェヾ__)⌒:::  ヾ;
  |  ^       | i   `⌒´-'´  u;  ノ;;  ちょっ…ちょっ…悪かったお!
  |          | \ヽ 、  ,     /;    やらない夫に元気出してほしかったんだお!
  |  ;j        |/ \-^^n ∠   ヾ、
  \       / ! 、 / ̄~ノ __/ i;
  /      ⌒ヽ ヽ二)  /(⌒    ノ
 /       r、 \ /  ./   ̄ ̄ ̄/



           ___
       /      \
      /ノ  \    \
    / (●)  (●)    \    あの~……空気を読まない発言ですみませんが、
    |    __´___     u  |     例の電話機、もう要らないならくれませんか?
     \   `ー'´       /       特撮マニアとしてコレクトしておきたいので……。
     ノ           \




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(ー)
.   |  u   (__人__)
    |     ` ⌒´ノ    昨夜、どうしようもない怒りと悔しさと悲しみの感情にまかせて
   .l^l^ln      }      トンカチで粉々に砕いちまったよ……。
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /     |ヽ、二⌒)


          ____
       / ノ   ヽ\
      / (●)  (●)\
    / u     __´___  \         えっ!そうなんですか……
    |        `ー'´   |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)    なら、いいです……。
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /     (砕いてしまうなんてもったいない……。)
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /




───────────────┐
            3週間後……   │
───────────────┘

  ┌────────────────────────┐
  │ 俺はレンタルビデオ屋で大怪獣クマーを借りた。       │
  └────────────────────────┘

    ┌─────────────┐
    │  大    怪    獣     │
    │  __ __          ..│
    │  /__ / |__ ̄|    ___ │
    │ ////   __/ /  /   /..│
    │  //   \_\   ̄ ̄ ̄  .│
    │     ∩___∩      ....│
    │     | ノ      ヽ/⌒)  .....│
    │    /⌒) (゚)   (゚) | .|    .│
    │   / /   ( _●_)  ミ/    │
    │.  (  ヽ  |∪|  /    ....│
    │   \    ヽノ /      ....│
    │    /      /         │
    └─────────────┘



268 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:09/04/04(土) 15:31:25 ID:3GRPBNGE

もったいない


270 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:09/04/04(土) 15:31:52 ID:Ys6qiO6p

それを砕くなんてもったいない





             . - ― - 、
               , '´        `ヽ、 , == 、
                 , -‐¬V '´  ̄ ミ 丶、
                , ´ '´ , '^Y ⌒丶、`ヽ、\
                 , ′' , '^7 ,イ ハ 、 ` 、 ヽ  丶 ヽ
             ,′/ /  i / | ト、ヽ丶 \ 、   丶`、
                i /l il   }ノ ヽ )、\丶、r‐┬rxヽハ
                 |V )リ          \丶r勺/ヘヽえrtヘ
                / |  , - ‐ 、         ` {ーイL/芯Y^Vハ
            { l ´ ,二、        ̄`ヽ}ー| 人辷ハノ 7     私はこの島の王女
             ,1 Xびtrヘ       ,x=ミ、{/V  ||_し'^メ        ピチカーと申します
              / !  {廴j丿     びrうぃ}Z仁斗- '´八
            ,' l|   `゙ "  ,     廴rジ  7 /`Y く  ヽ、   クマーはこの島の守り神ですわ。
             | 八            `゙゙′  /rく 人丶ヽ\ )
               乂 ヽ、    )          ,ヘ-‐彳 } lト 、\`ヽ、
              )リ 丶、         . イ7 (_ ノ / 八 丶 )  ))
              / / ノ / >‐¬ 千>┴┴'- 、=彡イ ヽ`丶 ` <_
                /r―' く く⌒V /       \ ノ 人\ ` ー-=ミヽ
            , イ , 二ヽ ∨{i⌒V           `Y^丶ヽ `ー '⌒7 ) )
           r≠ニ//し- 、` ト、ヽ ′           _|`ヽ、\丶\ / //
         ,厶=彡' (_ ̄`   ! >ー{      r,==r_ュ《__》、 \ `ヽ、( ( ( ___
        {  l /⌒)人 `   `rく 〉- 、    {レ=彳 `==ヘ 丶ヽ  ) `) )ーク ノ
  ┌────────────────────┐
  │ 俺はこの時初めて金糸雀の顔を見た。     │
  └────────────────────┘
           ┌────────────────────┐
           │ か…感想?いや、まぁ、普通に可愛かった。  │
           └────────────────────┘




             ∩     ∩
             | ノ  ̄ ̄ ̄ ヽ
            /  ●:::::::::::● |    クマァァァァァァァ
            |  :::::::( _●_):::: ミ
           彡、::::::::: \\\:::::、`\
    ( . .:.::;;;._,,'/ __::ヽノ\\\:::/´>  )
     ).:.:;;.;;;.:.)(___)::::::::::/\\\ (_/  ズシーン
    ノ. ..:;;.;.ノ  | ::::::::::::::::::::/  \\\
   ( ,.‐''~ ワー  | ::::/\:::::\ .  .\\\丿ヽノヾ/丶
(..::;ノ )ノ__.  _  | ::/  _ )::::: _)ゴー..ヽ\\_ノヽノヽノヽ ) 
 )ノ__ '|ロロ|/  \∪.___.|ロロ|/  \/ヽ ヽ\     )ノ
_|田|_|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_| ロロ|_  (.:;;.;;丶   丿ソ



        / ̄::\
       |  : : : ::|
        \_;;;;/
        |
     /  ̄ ̄ ̄\
   /;    . . : : : :\    自衛隊の最新兵器も歯が立たん!
 / ∪   . . : : : : : :\
 |         . : : : : : : : :|   このままじゃ日本は終わりだ!
 \_    . : :〃: : : :,/
   /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.
  / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\




           / ̄\
           |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●> u\   王女様!
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /   クマーの怒りを静める方法は無いのか!?
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l


              /
            | l__
         /ヘ!  ̄`ヽ-、
        / //\ \ :「 ̄∟..
          {: /―   ― |     /
       rイ ○    ○、 \_ /
       {」 " , -、  U lり'´     ありますわ…!
      〔_ト./  |  , イ ̄〕      ひとつだけ……
       L.「 ̄`丶jイ⌒ヽ彡
       {ミ|     /r'- 、/
        ハ._/{ ̄  l|
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ {'ー‐ '/  ̄ ̄
              ̄ ´
  ┌────────────────────────┐
  │ さすがに劇中ではおかしな語尾をつけていなかった。  │
  └────────────────────────┘



              __   /
         ,  '´ , -‐‥ ̄'ヾー:、
       /   /     /  ヽ.丶
      〈_ /         /:    ', ヽ
        ヽ _    /:     l   ,
            ヽ _/      !   ',
               // ` ー 、   l   l
                // __   ̄ ヽ __」
            // ./ ̄j〉_
              //  :{「´    `ヽ
          //  /ソヽこ r'⌒'⌒'Y,
        /⌒}7 {/__  __L=薔=.」:l     この日傘の柄についてる鍵穴に
        ゝノ」|ヽf:| l   l ヽ|」_l」ノ/      黄金の鍵のペンダントを差し込むと
        //:::::}}  \ー―┐  りイ        クマーをおとなしくさせる古代の種子が取り出せます。
         〈/!:::::{{    ><´ 弋_,ノ┐
        {{::::」} , -‐!〈,小.」 L. ト  ̄`¨Tァ



      , - 、
       /  .ノ   r、_
       ゝ r'´ ̄」 _└-、- 冖、_
      /ヘ:.:、:.:.{ 」 ¨rZヌ 亠i }
      ,:.〃`ヽ:.:.L {二弋ツ二} /
      !/ _    ̄L.ゝ| lヘ ∨┘  ですが、その鍵のペンダントは
     }   ,      ,L|_|ィヘ.〉    私を誘拐したギャングに奪われてしまって……
    (ハ. 0     0 ノ⌒i
     乂ハ{j  _  {j _'ソ
     {こ} >-- --<{こ了         「よし、そいつをとりかえすぞ!」
      Z'´ └个┘ └テ'
     ┘、 __ /| ,- 、ノ丿
     〈 r, r, 〉c { r, r, 〉





     / ̄ ̄\   ,
   /   _ノ  \  -
   |    ( ●)(●)`
.   |      (__人__)
    |     ` ⌒´ノ    黄金の鍵のペンダント……。
   .l^l^ln      }      劇中で使われたものだったのか……。
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /     |ヽ、二⌒)



        l⌒l
       (. ◎ )
         `l l´     できる夫が欲しがりそうだが……
            | |
            | |       死んでも渡すわけにはいかないな…。
            | |=
            | |二l
            |_|




                 .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      .. ., ..  ..:.  ... ,.. .. . ..,...::,,::.:;:;;:..:;:.;:;;:,.,,,:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
            ..    .:..::..,....::.,.;:;..,:.:;;:,,.;.;::;:;;:;;:,;,,;:;:;;;;;;;;;;;;;;,;,;;;;;;;;;;
                   ..;.: ..,,:;:.,,;:;.:;.;.:;::,.:;:;.:;:;:;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                       .. .,..::,:,:,,;:;::,,:;.:,,;:;:.:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                           .,.,,....::;:;;.,:;:;;.,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;
                             ..,,.::.:;:;;:.:;,;;:;;;;;;;;;;;;;;;
          .. ., ..  ..:.  .    ..  ,,..  .,...,,,..,,::.:;:.:,:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;
     ..  .   ..       ,    .. .. .,,.. ..;:..,,.::;..,,;:.:;.,.;:,.:;,;;;;;;;;;;;;;;;;
            ..  :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;..:.,.:...,.,..,,.:.,:.,:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;
                 .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
              :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;.:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


       /{ ̄ __
       >イ: : : :_:_:; ≧:.、
        /.:.人: : {{ ̄@_}}ヘ
      {.:f‐ `ーゞく/ヘノ: :l
      Yヘ   Yヘ 7-、:.:ノ     一緒に島には来ていただけませんのね……
      「jし' .  し' 〈_ソ:.:.〉
   rノ {{´ゝ {⌒) ィ{{ ̄Y厶
   rノ └  「:;:;{{:;:;:;〉  丁
        /:ハ:ヽ|   〈` ー-- 、_
          /:;:;/ ';:;j    V ̄ ̄ ̄ 丶}
        \{l  V|    \      \
          |  l|      >




            / ̄\
            |    |
            \_/
              |
           /  ̄  ̄ \
         /  ::\:::/::  \    俺は根っからのジャーナリストでね。
        /  .<●>::::::<●>  \
        |    (__人__)     |   ひとつのところに留まるってのは、性に合わないんだ。
        \    ` ⌒´    /
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    |   ワ     ゴ      ン   |


               ___
              /: : : : : : ̄` `ヽ、
          /: : : : :r-'^k1_ヘハ-ュ:ヽ
          /: : 、: : ー-とi____Y=-ァ、 ゞ ヽ
          /:>、: : `ヽ、 >ゝ-f{ {禾!} ┌ ハ
        {:/:/ `ー-、: : てヾ ゝ=‐' イ`ヽ l     思い出に……
        l/    ``ー弋-t_,. <|:ト、: :.}      これを受け取ってください!
        从   `ー    -‐ ヾ.ヽ:l_ト、:ヽム
        〉} f'云    示tメ、 >r->く二}
     ,. -‐ハノ-、l 辷ノ     辷ノ  ,.くニミー‐-ミ
  /  く i     }'''   r、  '''' f'⌒ ヽ7     ヽ
  〈    < l    ノヽ、___L」___,.イ    } ュ     }
  `ヽr--艾>ァ‐7       くゝ__... くノ,,,...  ィ´
    ノ -‐‐‐くノ          ̄ ヾ=ミ=、__.__,ゝ




        l⌒l
       (. ◎ )
         `l l´          「あの時の鍵だね。」
            | |
            | |
            | |=
            | |二l
            |_|


                        __ _
                   ,「⌒`´ ,.== 、_ _` 、
                  /j  ヽif  fォ;ハ `l! \
                 / / \  ゞrゞzハ/   ヽ
                 | ノ_   ⌒_ \_./ヽヽ  !   この鍵のペンダントと鍵穴のある日傘を持つ2人は
                 l. l _`   r、ハ. ヽ\ \! |    離れ離れになっても……
                 Yハi    ゝ-'  z, - 、:| ,/
                ,. -l ` 丶_ __ "   li ンノ レ    また必ず再会できるそうです…
               !  l   V ノ ゝr ─-く::ノ
               ヽ- r 、 `   _jニ ンーヽ、
                  r⌒`ーr:::
                / ,`二ヾ/Y 'ーヾ_ノ      ヽ




             . - ― - 、
               , '´        `ヽ、 , == 、
                 , -‐¬V '´  ̄ ミ 丶、
                , ´ '´ , '^Y ⌒丶、`ヽ、\
                 , ′' , '^7 ,イ ハ 、 ` 、 ヽ  丶 ヽ
             ,′/ /  i / | ト、ヽ丶 \ 、   丶`、
                i /l il   }ノ ヽ )、\丶、r‐┬rxヽハ
                 |V )リ          \丶r勺/ヘヽえrtヘ
                / |  , - ‐ 、         ` {ーイL/芯Y^Vハ
            { l ´ ,二、        ̄`ヽ}ー| 人辷ハノ 7
             ,1 Xびtrヘ       ,x=ミ、{/V  ||_し'^メ      私…忘れませんわ……
              / !  {廴j丿     びrうぃ}Z仁斗- '´八
            ,' l|   `゙ "  ,     廴rジ  7 /`Y く  ヽ、     あなたのこと……
             | 八            `゙゙′  /rく 人丶ヽ\ )
               乂 ヽ、    )          ,ヘ-‐彳 } lト 、\`ヽ、
              )リ 丶、         . イ7 (_ ノ / 八 丶 )  ))
              / / ノ / >‐¬ 千>┴┴'- 、=彡イ ヽ`丶 ` <_
                /r―' く く⌒V /       \ ノ 人\ ` ー-=ミヽ




        l⌒l
       (. ◎ )
         `l l´
            | |     …………俺も。
            | |
            | |=
            | |二l
            |_|



    / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)        ……忘れないよ。
   |     ` ⌒´ノ
.   |         }
    ヽ        }.  i.⌒i
     ヽ     ノ  kニ l
     /    く.[ニニニニニニニニニニニニ`.ニニ´ニニ´
     |  ヽ、 `|  | ||       |  |
...    |     ト|  | ||       |  |
     |      レ|  |)  ̄           |  |
..      ヽ 、___」_」            |  |
                          ̄ 



                 .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      .. ., ..  ..:.  ... ,.. .. . ..,...::,,::.:;:;;:..:;:.;:;;:,.,,,:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
            ..    .:..::..,....::.,.;:;..,:.:;;:,,.;.;::;:;;:;;:,;,,;:;:;;;;;;;;;;;;;;,;,;;;;;;;;;;
                   ..;.: ..,,:;:.,,;:;.:;.;.:;::,.:;:;.:;:;:;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                       .. .,..::,:,:,,;:;::,,:;.:,,;:;:.:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                           .,.,,....::;:;;.,:;:;;.,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;
                             ..,,.::.:;:;;:.:;,;;:;;;;;;;;;;;;;;;
          .. ., ..  ..:.  .    ..  ,,..  .,...,,,..,,::.:;:.:,:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;
     ..  .   ..       ,    .. .. .,,.. ..;:..,,.::;..,,;:.:;.,.;:,.:;,;;;;;;;;;;;;;;;;
            ..  :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;..:.,.:...,.,..,,.:.,:.,:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;
                 .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
              :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;.:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


.     l~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄l
    l   , '⌒゙'''ー-----‐ ''⌒ヽ、  |
    |  /::    ` ー--‐ '´   ヽ、 |
     | ./::    ` ー----‐ ''´   ヽ│
     | レー- 、.._        _,,. -‐.、.| |     ククク……
     | | ̄``''‐ .二ll   ll二 -‐''" ̄| |
    r‐、|:: ===。=~   l=。=== | r‐、    いかがでしたかな?
.   |l^|.|:: ` ー--‐1::   l ー--‐ ´ |.|、l l
    !l._||:::  ` ー-‐l:::    lー-‐ '   ||ノ,リ     私の商品を買ったことで
   ヽ.|!: / , 一' l:::    l ー 、ヽ. |!ノ       彼が一味違う経験をしたのは間違いないだろう。
    / | /.、   └‐^ー^‐┘   ,ヽ. | ヽ.
   / │.!  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  | |  ヽ.    その経験が幸福だったか、不幸だったか。
‐'''~|.  | |      ー─‐       |   |~`ー-  あなたはどちらだと思いますかな?
.   !   ト 、 ,.. -─rr─‐rr‐┬- 、, イ.   |
  |.   |r''´        __  ̄,ノ /|   |      ………ククク。
  |    l ''  ,r=ニ二「~|    ̄./ .|.    |
  |.   |  ⌒   " | !~`'''‐-,、  .|     |



        ___________
      /´  , -‐- 、.           /
.      i  /::::::::::  `''‐ 、..__,. ‐'´ヽ. /
.      !  ,'::::::::::    、       ∨
     |  i::::::::::  、 、`''ー---‐''´  ヽ
     |. l:::::::: /へ.\` ー---‐ ´/,.ヘ
     │ \:::::::: _\\,   /∠_  |    この話はこれで終わり……
      |. /"ヽヽ:::==。=`,,   /=。==│
      | { i⌒| |:::::` ー-‐'    .::.\-‐ ´│    だがこの若者「VIP・デ・やらない夫」の人生は続く。
    /|. l ト、|.|:::::: ー-‐ '   ::::::::::: l::-‐'.|
  /  | ヽ.._||::r':; -‐‐' r __::::::::::::: l ー、|     この後の話は物語的には蛇足……! 蛇足極まりない話……!
_/    |   /l!:::/:: ー----------ー'--.|
.!     .|  ./ ::|::::::::::              |      だが、それがこの若者の人生の機転であろう……。
|     │./  ::|:::::::::::     =====     |\
|     |/   ::|:::::::::::::...          ,.イ  .!`     この後、彼がどうなったか……見てみるかね?
|     |\   :`'' ‐- 、::_:.......   ,. ‐'´/|  │
|    │ \   ::::::::::::::::::`~`''"::::::::/ .|    |

(安価>>282)



282 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:09/04/04(土) 15:38:28 ID:+7WavWBL

見る




     ____________
    ヾミ || || || || || || || ,l,,l,,l 川〃彡|
     V~~''-山┴''''""~   ヾニニ彡|
     / 二ー―''二      ヾニニ┤
    <'-.,   ̄ ̄     _,,,..-‐、 〉ニニ|
   /"''-ニ,‐l   l`__ニ-‐'''""` /ニ二|        ……そうか。
   | ===、!  `=====、  l =lべ=|
.   | `ー゚‐'/   `ー‐゚―'   l.=lへ|~|         それではご覧いただこう。
    |`ー‐/    `ー――  H<,〉|=|
    |  /    、          l|__ノー|          これが事の顛末。エピローグだ……。
.   | /`ー ~ ′   \   .|ヾ.ニ|ヽ
    |l 下王l王l王l王lヲ|   | ヾ_,| \
.     |    ≡         |   `l   \__
    !、           _,,..-'′ /l     | ~'''
‐''" ̄| `iー-..,,,_,,,,,....-‐'''"    /  |      |
 -―|  |\          /    |      |
    |   |  \      /      |      |




 ~エピローグ


ヮ,'l㌍l、l゚i: :.lA゙ill#「ll!l;l㌶ni|』┌==┬─ii┐.,,'#ll,』 |.lll,,т㍑i゙i゙lェli;'ュョョョ゙ill#‐「ll!l;li+;;ii: ;rヘ∧凸;;;;;;
田┐工ユE∧ヰA┌─≡─!杢卦士⊂ニ⊃;:::┌┐;;;;;;;:::,,,,,ロ卅ユ鬥H出Tエニ斤彳∟凵Ξ|田
=,ィ'⌒ニニエニニil]1lー-i]__森森森森_トロロロi|::rーilil==┬≡┐| ̄|─r‐┬||irr-、v冖v"|l巫]||斤
、_|il]il]_三rー| ̄ ̄|─r‐┬|iΠп/____/|  |、__\| ̄冂ПーГ┬┬ヱ ̄|─r‐┬|Π
/三三三| ̄≡≡ ̄|/二三   〉====Π/  ゙.ヘ_===_\_ |FF|ニ|i ̄ ̄i| /⌒\ /二三
/二二 /∧ ̄∧\ 「 ̄ ̄ ̄/「 ̄ ̄二二|j  ゙、_三__|  i|三三三三|i |二二! 三\
__,,.‐',. ‐'i| 田|「| | 田,. イ___/´|    |  il   |\ __] Πпr―.、=ニ二>、|| 田 |
ェェェ=‐´ 田|/二ニ,ハ_,.-_‐=_二l  |__|  '|___|   |l二ニ‐- 、 ,,_丶、` ‐ 、_,,...> ___
≡≡===> ,. - ‐''´‐ '' "´i i i i i i i| /             \ |l i l i l i`''ー-.、`、‐-、|皿皿|丶、_
ニ―-┐γ´  r''´i i| i| i_l⊥l,.-‐''´       ::'' i ''::     `''‐-.l l_i l| i| il|`ヽ、`゙ヽ、  .vi==
_,,... -┤ゝ、_゙丶i,''"´        \  .:'  :i:  ':.  /         `ヽl| il| i|ノ   )、 |! ロ
  r┐:|-‐''´/|_ `ー-ァ―ァ、 _   |圭圭圭圭圭|   _   ._,,...-‐''´  _,.イj:::丶| l^
」 .i__| :|_,,/n |  / / / ||       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      |ヽ  ._,,..-‐<´-‐||:::::::::ヽ!
    :| | / ヽ|/∧’/ / i||    /         \       |丶\ \ | | | 川 ノ::::::::::::::ヽ


   / ̄ ̄\
 / ノ  ⌒ \
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |    あのぉ~すみません。
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }     先月、ここで商売してた人は………
.  ヽ        }ヽ、
   ヽ     ノl  l ))
   /    く ノ ノ



            / ̄\
            |    |
            \_/
              |
           /  ̄  ̄ \
         /  ::\:::/::  \       さあ…。知らないね……。
        /  . (◎)--(◎)  \      それより若いの、ファミコンソフト買わないか?
        |    ((__人__))    |       ジャンルは今流行のロールプレイングゲームでね、
        \    ` ⌒´    /        タイトルは「オプーナ」というんだ。
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    |   ワ     ゴ      ン   |



   / ̄ ̄\
 / ノ  ⌒ \
 |  (⌒)(⌒) |
. | u (__人__)  |    あ、いや……遠慮しておきます。
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }     (どっかでみたぞ、この人……)
.  ヽ        }ヽ、
   ヽ     ノl  l ))
   /    く ノ ノ




     ____
   /      \
  /  \   ,_\
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |   まったく……どこいっちまったんだお?
/     ∩ノ ⊃  /     何故かフリマでスーツ着てるあのおっさん。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



           ___
       /      \
      /ノ  \    \
    / (●)  (●)    \    せっかくアイテムが手に入ると思ったのに
    |    __´___     u  |     噂の電話を売ってくれた方は見つからない……
     \   `ー'´       /       すごく残念ですね。
     ノ           \




     / ̄ ̄\   ,
   /   _ノ  \  -
   |    ( ●)(● `
   |      (__人__)    ん……?
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃     できる夫、そのサイン色紙、誰のだ?
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



         ___
       /     \
      /  ⌒  ⌒ \   なに言ってるんですか!
    /    (⌒)  (⌒) \  大怪獣クマーの主役、やる・オプーナさんのサインですよ!
     |       __´___    |
      \       `ー'´  ,/   さっきやらない夫くんも会話したでしょう?
      /⌒ヽ        ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |





     / ̄ ̄Y ̄ ̄\
    /  ヽ,_.   ノ  \
   (●)(● )  ( ●)(●)
   (__人__)     (__人__)   あー……
   {`⌒ ´   彡 ` ⌒´ノ    どこかで見たと思ったらあの人だったか。
    {             }
     {      彡    }     ……ってなんでこんなところで商売してんだ。
     ヽ、    /   ノ
       .ン    ヽ
      //    |
  (⌒二_/ |  .  |



     ____
   /      \
  /  \   ,_\
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |   むむむ~……
/     ∩ノ ⊃  /     美人のねーちゃん探すならまだしも
(  \ / _ノ |  |      この7月の熱気の中おっさんを探すハメになるとは
.\ “  /__|  |       想像もしてなかったお!
  \ /___ /




       / ̄ ̄\
      /  \    \
    .(●)(● )    |
     (__人__)      |
     .(`⌒ ´     | ))      ………ん??
     {         |
      {        /         ……あれ、あの子……。
      \     /
      ノ     \
     /´        ヽ



               《 ̄`丶
             \「 T … - 、
             / |. ヘ     `ヽ
                / / l  ',  , -- 、 ヽ
            l/ヽ  ヽ V , -、└、 ヘ
            l7i   -、\{ニ旬」  } |
           ノり   z._  |_Lj ィ' ,'
             { '   {jり' }  l  //
             ヽ`二 ,.ヘ ノ¬/__.∠ --、
      _「 V゙〕>‐┴-、{ , -'´ ̄       \\
     __r'/`/      /\             ヽヽ、
    ヽ7  {     /\ \             | |〉
    く / i  入   /  /\. ヽ        ノ }」
    L」 | '   ヽ_{ /、   ヽ. }__  -‐ ' ´_ ノ ヽ
      ̄|   /| l 〕| `   {__ ┬ T_ l  /
        ̄/ |l/ 〉  - '  / l  「 ̄ | -―〈
       _/   l| ! _     / _, -∟ ┘-‐ '´|
       |l   /∨ l   _ ,r'´_, -‐…'´     /
       ヾ、 / |  ! _    / 7         /
      / }|    |  l     / /         /
       { l ヾ、  l  |     ./ /        /
      \、   ト、 \l   ,' l        _ '′
        `丶、  ̄ \__ゝ.L  - 7´
           / ,    \ >、 /
            ̄| /l  ∟ ゝレ」´
            '´ | ヽ/|   |
           / ̄入_」 _」
           { 〈l   X }_ Xl}
            ヽ `  ̄ }  :〉
             `' ー‐'  ̄



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \  ゴシゴシ
 |    ( mn)(mn)
. |    |  |人|  |
  |    |  |⌒|  |
.  |     |  |. |  |
.  ヽ.   / / }  /
   ヽ  / / ノ ノ
   / ノ,,ノ    |



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    …………。
.  |         }
.  ヽ        }     似てる………というかクローン?
   ヽ     ノ
   /    く 




                ____
              /     \
            / ⌒   ⌒ \
           /   (●)  (●)  \   どうしました?
          |      __´___    . | 
          \      `ー'´     /



           / ̄ ̄\
         /  \  /\
         |   ( ●) ( ●)
         |     (__人__)
         |      ` ⌒´ノ    …………!
         |        }
       r⌒ヽrヽ,    }
      /  i/ | __  ノヽ
     ./  /  /      )
     ./ /  /     //
    /   ./     / ̄、⌒)
    .ヽ、__./     / ⌒ヽ ̄
        r    /     |
      /          ノ
     /      /    /
    ./    //   /
    /.   ./ ./  /
   i   / ./ /
   i  ./ .ノ.^/     ダッ
   i  ./  |_/
   i /
  / /
  (_/



     ____
   /⌒  ⌒\
  /( ●)  (●)\    お!?
/::::::⌒(__人__)⌒:::::\
|      `ー'´     |   おっさん見つけたのかお!?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



         ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \   いえ……
    /   (●)  (●)  \  どうやら違うようですが……
    |      __´___     |
    \      `ー'´     /
    ノ           \



   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \/`i
 | u (●)(●)./  リ
. |  (__人__)..|  /
  |   ` ⌒´ リ  ヒ
.  ヽ     //  ,`弋ヽ
   ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l   き、キミ……!
   /〈  `ー〈::....ノ   V
   | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //
    |    フ-、`ー┴‐-〃
         `ー‐一′


ノt┘            _ ∨」   \  / /
r┘        , -,二ニ-'´ _,. --―‐┴‐{/⌒ヽ、
.        rtニ_シ′ \ ,. '´r― 、 ―-- 、{〉   ヾ- 、
      , ィ┘\ヽ   /   \ `丶、  `ヾ、 ,.-圦彡ト、
   /r┘   ヽ\/    / `ヽ_ `丶、 >'::.:/`=彳:ヽ
   「/´      \ヽ   /   /!   ̄`ーへ:∧ヽ  }∨
  /」        / ヽ\ ,′ / /        `ヽ、 /r┘
  「/    ,..-_ニイ  \ヽ ,′/         -、Vイヽ
ヽ/}   //  |    ト、\r'′ , -‐        _,. l レ'′    またナンパ?
ノ  V //´   |    | \ヽ '´ y=-;ミ     彳::.k!′
   ∨/     Vヘ  |   ヽ\7っ: ハ    ヾニハー-、     ナンパはお断りかしら。
_二ニ/         ヽ ヽ Y⌒ーへ ヾ -‐′     !   |  ヽ
                \ 弋_   \\   _, ィ   ノ  ノ
             ` ̄>┴‐ ¬ 、ヽ     ´ /- 、
                  く   _ r┘_ヽ\__/    }
              , '´ ̄`ヾく」-―ー\ヽ‐{r<二∠_
            /      {  r-‐}|::ト、\{ __} `丶、



    / ̄ ̄\
  / ノ  ⌒ \
  | u (●)(●) |
.  |  (__人__)  |
   |   ` ⌒´  ノ   いや…ナンパなんかじゃないんだ。
.   |         }
.   ヽ        }    ……その日傘…さ。
    ヽ     ノ       鍵穴とかついてない……?
    /    く


           _,   -―― -  、/` '´廴_
           , '´.: : : : .: .: .: .: .:_/´_, - 、 {
   _.   /.: : : : : r冖ー'´ _ /__  /l } 〉
  /, - 、\: : : : : : 」  r-―fヒハヘjハ  」/ {
  !|  / :.`',:. :. . : :  {  'r‐ '´{匕犬シj´ { /!
  亅/  : : .\:. :. : : . : ヽ \/ 寸T¨ヽ\丿:'
   ,' :l :.:./  ` - - _:.ヘ _`¨ー| lー-ヽ \:l
   | : l .:.,'           ̄└ヘ|__」へハ/j/:|
   ∨ : l:.l         / ,夫==<l|〈ヘ∨.: .::l
    V: ::.{.  _ ,     〃!ハ:::::::::} ヾ j |.: ;':/   ………ついてるけど
     ヽ: :ヘ  ,三..       弋Z:ソ  |! /.://     その質問されるのはもう10数回目かしら。
       \ム{ハ::::::ハ      .:.:.:.:.:  /:´.:.' イ
        入 ゞソ  、:.       /.: :/ .: 」
        {.: ハ .:.::   r_、   /ノ.; ' .: .:/ ̄ ヽ
        |:/ /:>‐- ,.__.  ' /f.: .: /.:〉: :  ',
        ,!ー{:. `:.ー:.l/j|\ヘ --/.:, :' .::イ: :   '.
        /  〈:`:.ー:/ /}{ヽ.\ヽV〉. : .:.イ: :    ヘ
       ,'   〈ヽ:r'/イ \\` Y: , :'.:.:ノ:     ハ



    / ̄ ̄\
  / ノ  ⌒ \
  | u (●)(●) |   (意外とみんなあの映画見てんだな……)
.  |  (__人__)  |
   |   ` ⌒´  ノ   あ…そうなの。
.   |         }
.   ヽ        }    ……じゃあ鍵のペンダントは見つかった?
    ヽ     ノ
    /    く




 、 /   l    l    _    ヽ
 /、   ヽ 、 l , イ /ヽヘ   |
'   \    \ ,く_/ゝ二ノ \/
   y-、     y-、\   ,\/   ………!
  弋__丿   弋__丿  Y 〈
 xxx   _   xxx  lー┘    もしかして、鍵もってるかしら!?
`l    / ヽl      /
_」     /  l    /、
ー 、   ー―'  , '´  /
 / >‐t_j‐<l {―=ニ´\



        l⌒l
       (. ◎ )
         `l l´
            | |      これで……開くかな?
            | |
            | |=
            | |二l      「それっぽいかしら!やってみるかしら!」
            |_|




      …………………………カチッ!



 、 /   l    l    _    ヽ
 /、   ヽ 、 l , イ /ヽヘ   |
'   \    \ ,く_/ゝ二ノ \/
   y-、     y-、\   ,\/   ………!
  弋__丿   弋__丿  Y 〈
 xxx   _   xxx  lー┘    開いたかしら!
`l    / ヽl      /       これで母の遺言を果たせるかしら!
_」     /  l    /、
ー 、   ー―'  , '´  /
 / >‐t_j‐<l {―=ニ´\


         / ̄ ̄\
       / _ノ  ⌒ \
       |  (●)(●) |
       | u (__人__) |       遺言………!?
          |   ` ⌒´  |         まさかキミのお母さんの名前、「金糸雀」っていうんじゃ……
        |        }
        ヽ       }
        人_____ノ"⌒ヽ      (ここまで似てて別人ですって方が驚きだけど。)
      /           \
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



              /
            | l__
         /ヘ!  ̄`ヽ-、
        / //\ \ :「 ̄∟..
          {: /―   ― |     /
       rイ ○    ○、 \_ /    そうかしら!
       {」 " , -、  U lり'´       1989年の7月以降にこの公園で待つように…って。
      〔_ト./  |  , イ ̄〕
       L.「 ̄`丶jイ⌒ヽ彡        念のために先月も来てたかしら。
       {ミ|     /r'- 、/
        ハ._/{ ̄  l|
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ {'ー‐ '/  ̄ ̄
              ̄ ´


      / ̄ ̄\
    /     _ノ\
    |       (●)
.    |  u     (___ノ)    (しかし……こりゃあいったいどういうことだ……?)
     |        ´ノ
.     |         }
.     ヽ        }         「あっ、日傘から畳んだ手紙が出てきたかしら!」
      ヽ     ノ
    /     ヽ



              /
            | l__
         /ヘ!  ̄`ヽ-、
        / //\ \ :「 ̄∟..
          {: /―   ― |     /
       rイ ○    ○、 \_ /  はい、手紙。
       {」 " , -、  U lり'´
      〔_ト./  |  , イ ̄〕
       L.「 ̄`丶jイ⌒ヽ彡
       {ミ|     /r'- 、/
        ハ._/{ ̄  l|
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ {'ー‐ '/  ̄ ̄
              ̄ ´


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    え、俺が読んでいいの?
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ       「鍵を持ってたあなたに読む権利があるに決まってるかしら。」
   /    く 



   〝やらない夫さんへ
     あなたにこの手紙を読んでもらえるかどうかわからないけど
      あれからカナがどうなったかお話するかしら…

     あの晩、カナは死にかけたけど……なんとか一命を取り止めたかしら!
      でも自分の足ではあるけない体になって……女優もあきらめたかしら……。
       あの電話も証拠品として押収されて、もう何度死のうと思ったかわからないかしら。〟

                           / ̄ ̄\
                         /   _ノ  \
                         |    ( ー)(ー)
                         .|     (__人__)  (ご丁寧にまぁ、手紙にまで口癖を…)
                         /     ` ⌒´ノ
                       /  ヽ ⊂二二 ̄\
                     /     \  ⊂、'    ヽ
                    /        \_, `7  /
                   /    へ     \ !/  /
                   |      \    Υ  /

     〝そんな時、カナの前に素敵な男の人が現れたかしら!
       とても良い人で……カナを愛してくれたかしら……。そして…その彼と結婚したかしら!
        それから1年して……カナは妊娠したかしら。お医者様は母体が危険だとかなんだとか言ってたけど……。

         いま病院でこの手紙を書いてるかしら…。もしもの時のために……。
          どうしてもあなたに伝えたいことがあったかしら。
           それは…………カナは今、幸せだってことかしら!〟




         / ̄ ̄\
       / _ノ  ⌒ \
       |  (●)(●) |
       | u (__人__) |       お母さんはキミを産む時に……?
          |   ` ⌒´  |
        |        }
        ヽ       }
        人_____ノ"⌒ヽ
      /           \
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


      , - 、
       /  .ノ   r、_
       ゝ r'´ ̄」 _└-、- 冖、_
      /ヘ:.:、:.:.{ 」 ¨rZヌ 亠i }
      ,:.〃`ヽ:.:.L {二弋ツ二} /
      !/ _    ̄L.ゝ| lヘ ∨┘
     }   ,      ,L|_|ィヘ.〉
    (ハ. 0     0 ノ⌒i    ……かしら。
     乂ハ{j  _  {j _'ソ
     {こ} >-- --<{こ了
      Z'´ └个┘ └テ'
     ┘、 __ /| ,- 、ノ丿
     〈 r, r, 〉c { r, r, 〉
      l7/!」 l ∧ 〈/l_rイ



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    (● )(─)
   |      (__人__)   (確かに……新聞記事には意識不明の重体としか書かれてなかったな。)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │           「あの………。」
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



    |、   (⌒×⌒)
    | `二¨ヽ〈 八 〉 |
    |   _ ` トイ'、l
    |  ィこ:Y_| Vハ/
    |   {しリ`イ ソ
    | ̄ }   ,、.ノイヽ
    |ー_'_ イヽ Lヽソ   母とはいったいどういうお知り合いかしら?
    |lヽ⊥〉  ハ {ソ
    |ー|┘    V´     見た目、カナと同年代に見えるかしら。
   r-、_ 〈 、 l, ィ、ヘ
   └j  !\-くノ:ト、〉}
    {_ ノ|    |」l_!イ
    |:::::j      人
    |_:ムzェ--'´   \
    |   └ヒュ、_    }
    | l   l └'冖=ュォ’
    | l    l  l 丿
    | ヽ   l  l イ
    | 、 ヽ   ノ ネ、



       / ̄ ̄\
      /  \    \
    .(●)(● )  u. |
     (__人__)  u   |    ああ、全部説明するよ。
     .(`⌒ ´     |     信じてもらえるかどうかわからないけど………
     {         |
      {      u. /    ……ってか、いま自分のことカナ…って言った?
      \     /      まさかキミの名前も……
      ノ     \
     /´        ヽ


                          /   | \           \
                     /  ,. イ  | ゝ     ___     \
                    '  /  |  |   _rア⌒ヽフ     ヽ.
                   l  ハ    '. ゞ r /    lフ______   l
                    Y _      \  rj ___ rr vヽ_⌒ヽノ   |
                    !/ノ!    - 、ヾゝ三{ {丙} イ   l7   ,     母と同じ……金糸雀……かしら!
                 ィ⌒ノ. ト7    .__   j | :::: `イ三| ノ フ  /
                    l | '/l/ン    -_ 、_ヽハ--r1三|イー ′./
                 ゝ l   ′     ハt:_ト `~! ~`´ |/   ,. '        あなたは……?
                   ヽ. ヽ _ //i`- ' 、 __ム__  ノ. イ/ 
                ___   \ r-、 ゝr==、ノ r⌒ノ...---‐'─── r- 、__
            /\/ゝ __)ゝ-</_‐ 、V:::::: |..> "´           \\\
          r 、j, _-_v ´       \\:/                     \\\
        _ ,.-j l//  /           j.へ                   ヽ::ヽ \
        ゝ__V /  !          入::::::\                        |:: | ノ|
        < /〆   |!        / , へ:::::::v                 |::::ヒ_ノ
       (´ // |    V       /ヽ/   \:\              ノ:::::トフ
       / ⌒レ'  |   / ヽ     l  |      l::::: \         _ ,..- '′:::_ハK_
      `ー-ゝ..._| '    ゝ、_ 人. ト 、__   ノハ::  \ __.. -‐ "´::::::::::::__ .. イ/::! 7
.             │    // |  | |::│ー---   ゝ:::::::::::::::::::::::::ィ ' ¨ ̄/フ !ゝ   ノ



306 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:09/04/04(土) 15:49:56 ID:3GRPBNGE

ハッピーエンドktkr





    〝―――追伸
        カナの娘は気に入ってもらえたかしら?〟


                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (⌒)(⌒) |  /   ..:::::::::::::::|   (気に入らないわけないだろ!常識的に考えて!!)
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!
      |         }/  .::::::::::::::::::::/
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/        俺は……やらない夫だ!
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''



308 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:09/04/04(土) 15:50:30 ID:Ys6qiO6p

イイハナシダナー













        ___________
      /´  , -‐- 、.           /
.      i  /::::::::::  `''‐ 、..__,. ‐'´ヽ. /
.      !  ,'::::::::::    、       ∨
     |  i::::::::::  、 、`''ー---‐''´  ヽ
     |. l:::::::: /へ.\` ー---‐ ´/,.ヘ
     │ \:::::::: _\\,   /∠_  |    ………ハッピーエンド、というわけだ。
      |. /"ヽヽ:::==。=`,,   /=。==│
      | { i⌒| |:::::` ー-‐'    .::.\-‐ ´│     このエピローグ、蛇足と思うか、思わないか……
    /|. l ト、|.|:::::: ー-‐ '   ::::::::::: l::-‐'.|
  /  | ヽ.._||::r':; -‐‐' r __::::::::::::: l ー、|      それは各人の判断にまかせよう…。
_/    |   /l!:::/:: ー----------ー'--.|
.!     .|  ./ ::|::::::::::              |       しかしこのハッピーエンド、飽くまで20年前の話。
|     │./  ::|:::::::::::     =====     |\
|     |/   ::|:::::::::::::...          ,.イ  .!`     現在、2009年はどうなってるか……?
|     |\   :`'' ‐- 、::_:.......   ,. ‐'´/|  │
|    │ \   ::::::::::::::::::`~`''"::::::::/ .|    |



     .._________________
      「 | | |  | | |.  | | |   | | |  | | |  /// ///\
     \ | | |  | | |  | | |  | | |__,-‐、|  /// /// /.|
.      \,ヘ、. | | |  | | | |_l-'  :::::\/// /// .///|
       /  ヽ、| | | |_l l-'       ::::\./// .///.│
      /    ` ‐-‐'          :::::\ ///  |
.    /l\    ヽ、 __, -‐'  ̄   __,-‐ll´\::::〉___│    このまま関係が発展して行き
    ^l\ll\ ヽ、 _ , -‐'  __,-‐ll _ll-'´ ̄::/ ──‐ |
.    |  \ll\      _,-‐' ll _- '   ::::/  ̄ ̄ ̄│     幸せな家庭を20年後も続けているか……?
     | _二二\ll||   ||l_ll二二二_  ::::|  /⌒i._|
..    |  ̄ ̄ ̄o >.......≡ ̄ ̄ ̄o ̄ ̄  :::|:ミ|l⌒:|─|     何かのアクシデントに見舞われて
    | ` ‐--/.:::::::::   ` ‐---‐ '´    :::| |l⌒l.| ̄|
    | 、_/,::::::::::::::::  、_     ,ノ   :::::|: ||⌒l.|_|      関係が終わってしまい、なんとも言えぬ生活を送っているか……?
    |   /,::::::::::::::::::::   ̄ ̄ ̄   、 :::::|ミ||ノノ ─|
    |/./,::::::::::::::::_:::)   `‐--- 、 \ ::::|.|`‐' ̄ ̄|\
    │ ,_L                _、\  ::|| l、__|:::::\      各人、お好きな方をどうぞ…………!
.     |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ヽ::::|: ::l、─.|:::::::::::\_
     |                   :::|::l::  ::l、ニ|::::::::::::::::|:::‐-   特に強制はいたしません…。
    _/:l     ━━━        ::::::::;/::    :|,|::::::::::::::::::|::::::
._ ─/:::::::l                ::::::;/::   /|:::::::::::::::::::::|:_:    ………ククク。
::::::::::/:::::::::::::ヽ             :::;/:::   / .|:::::::::::::::::::::::|::
:::::::/:::::::::::::::::::::\_______;/:::   /   |:::::::::::::::::::::::::|:
::::/::::::::::::::::::::::::::|\::::::::::::::::   /    .|:::::::::::::::::::::::::::|



             _,,. -‐-,、
                ,∠ __   \彡"ヘ.
.     /__/゙べ>  /=彡"ヘ.
       \`"テ''ラ , 〈ハ'ニヽ彡'ヘ     それではまたいつの日か……。
     /   二.´  V〉ソノ::彡'ヘ
.     /  __┐   \  Vく=三彡ヘ.     ……お会いしましょう。
.     ‘ー ∠、-‐''´    | \ニ彡;へ
         └┐      │ //: : :人
            |   _,,. ‐''´/./: : :/: : :\   と、いっても……次回があるかどうかは……
          ̄ > '´ /: : :/ : : : : : : ヽ     私の気まぐれ……だがね。
              ∧ /: : :/: : : : : : : : : :│



              _
               \ヽ, ,、
                `''|/ノ
                .|
             _   |
            \`ヽ、|
              \, V
                 `L,,_
                 |ヽ、)  ,、
                /    ヽYノ
                /    r''ヽ、.|
               |     `ー-ヽ|ヮ
               |       `|
               |.        |
             , -ヽ、      |
            〃    ヽ    ノ
            {{  , -――- 、
              ゞ=入 ̄ ̄ 丶:.:.:ヽ
             !/|\ 、   \:.:|i
             _{! _,   \_、 r‐V‐┐
            〔_」 r=、   r=、ヽ寸ホ._    //_  -  ̄
            /ハ 弋リ  弋リ j 仏 /ヘ ヽ /.:.:.::.::.::::::∟ -
     \_   /  {!{:ヘ"  、  " 人 \ハ /.:.::::::::.:./
   _ヽ.:.::::::.:.:....ー、rく ー >r‐o‐チr'⌒ヽくン.:.:::::.:.::::_ ―-
   /- ―― -、:.:r=ゝ/  /¨八¨ 」   ∨.:.::∠´
          彡ー―{  , ‐ュ^^^r‐ '、 __  V´
               /, イ!   Y´ ̄ } 「 Ti ヽ
            {/ } 〈 {イ ̄7-┬1 } } ! |
            |ヽ」_ Lj」 ̄   └iー∟}_| l
            l | /   ,、    └- | / /
         , -‐ '´l l |  /x\  ヽ   !' / ` 、           ┼ヽ  -|r‐、. レ |
         /   / ヽlノ i\ /'!    ',   レヽ.    \        d⌒) ./| _ノ  __ノ



317 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:09/04/04(土) 15:54:19 ID:3GRPBNGE

オプーナさんは事業に失敗してそうだよな・・・


313 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:09/04/04(土) 15:52:43 ID:Ys6qiO6p

あれ? 数字・・・・・




(脇役2人……)

     ____
   /      \
  /  \   ,_\
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |   ……で、結局やる夫達はなんのためにエピローグにでてきたんだお?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



           ___
       /      \
      /ノ  \    \
    / (●)  (●)    \    最初はやらない夫くんに付いて行って
    |    __´___     u  |    金糸雀さんとの話が進んだところでやる夫くんが小声で「今は2人だけにしてあげるお」
     \   `ー'´       /    で、僕が「そうですね。」っていって2人を遠くから見守るっていう予定だったらしいですよ。
     ノ           \



        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \    それやる夫の最大の見せ場じゃねーかお!!
     |       |::::::|     |     なんで削ったんだお!?
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i    完全にやる夫達がエピローグで浮いてる馬鹿になってたじゃねーかお!
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl

         ___
       /     \
      /  ⌒  ⌒ \
    /    (⌒)  (⌒) \   僕は一応、
     |       __´___    |    俳優だったオプーナさんの現在の姿を
      \       `ー'´  ,/     際立たせる役目を果たせてますよ!
      /⌒ヽ        ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|        「それも微妙だお!」
    | ヽ〆        |´ |



       / ̄ ̄ ̄\
     / ─    ─ \
    /  <○>  <○>  \.   こうなったらやる夫達で「おわり」をやるしかねーお……
    |    (__人__)    |
    \    ` ⌒´    /
    /              \


          ____
       / ノ   ヽ\
      / (●)  (●)\
    / u     __´___  \         ええ!?
    |        `ー'´   |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)    でももう「おわり」がでちゃってますよ!?
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /       「構わないお!!最後に出るのが真のおわりだお!」
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /



    ._                   ._
     \ヽ, ,、            .     \ヽ, ,、
      `''|/ノ            .      `''|/ノ
       .|                         .|
   _   |                 _   |
   \`ヽ、|                     \`ヽ、|
    \, V                      \, V
       `L,,_                     `L,,_
       |ヽ、)  ,、                  |ヽ、)  ,、
      /    ヽYノ               /    ヽYノ
     /    r''ヽ、.|        .     /    r''ヽ、.|
    |     `ー-ヽ|ヮ          |     `ー-ヽ|ヮ
    |       `|              |       `|
    |.        |        .    |.        |
    ヽ、      |        .    ヽ、      |
       ヽ    ノ         .       ヽ    ノ
      / ̄ ̄ ̄\              / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \          / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \.         /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |    .   |     ___'___     |
   \    ` ⌒´    /       \    `ー'´   /            ┼ヽ  -|r‐、. レ |
   /              \..   ..   /             \          d⌒) ./| _ノ  __ノ



319 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:09/04/04(土) 15:55:14 ID:Ys6qiO6p

アウターゾーン乙


320 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:09/04/04(土) 15:55:41 ID:+7WavWBL

乙、面白かったよ


322 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:09/04/04(土) 15:56:16 ID:tbDwYmWp

乙です。いい話でした


323 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:09/04/04(土) 15:57:54 ID:yGHRBoxv

乙!!
やらない夫が受話器を持ってるAA初めてみたけど、自作ですか?


324 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:09/04/04(土) 15:59:48 ID:dYY4yDDp

おつかれっしたー!
まぁ、最初に言うべきでしたけど、原作はあります。
で、ほぼ原作と同じです。細かい所にオリジナル要素は入れてますが…
原作は「マジックセラー」という短編です。
>>319も言ってるアウターゾーン(少年ジャンプ)の2巻に収録されてます。

>>323
携帯持ってるやらない夫はいるんだけどねぇ・・・。
さすがに時代が物を言うのか、受話器もってるやらない夫はいない・・・。
前を向いてるのはコピ改、後ろ向きは1から作りました。


325 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:09/04/04(土) 16:01:47 ID:yGHRBoxv

そうそう、携帯を持ってるのしか見たことがなかったので。
自分の作品で使わせてもらっても良いですか?


326 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:09/04/04(土) 16:03:58 ID:dYY4yDDp

投下されたものは共有財産だよ!


327 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:09/04/04(土) 16:05:39 ID:yGHRBoxv

わかりました。では使わせていただきます。
では改めて、乙!!


328 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:09/04/04(土) 17:24:00 ID:wxhoFc/d

いいはなしだなー
最近カナの出番が多いぜ



関連記事


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

近本大

富士伸太

川田両悟

gulu toi8

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

潮谷験

須崎正太郎
やみ主のファンティア (やみ主)
やみ主

ナンギン

| 19:40 |コメント(10)
カテゴリー:やる夫短編集

|

<< やる夫と無関係な南鮮石の地獄のもくしろく | HOME | やる夫のロマンシングサガ3.12 やる夫は奪われたマスカレイドを取り戻すついでに破壊神を叩き殺してくるようです >>

■御感想or寝言

4165 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/04/04(土) 20:05:16 ID:-

アウターゾーソ懐かしす。
真紅かな?と思ったけど、金糸雀のキャストが意外に可愛くて面白かった~!


4168 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/04/04(土) 20:21:18 ID:-

って、ミザリーがおっさんかよw
もっとやれwww


4179 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/04/04(土) 21:44:34 ID:-

オモスレェwwww


4183 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/04/04(土) 22:24:07 ID:-

あら、いい話


4187 名前:  [] 投稿日:2009/04/04(土) 22:43:33 ID:-

面白かっただびゃ


4203 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/04/05(日) 01:19:14 ID:6SCEPhGY

>>#4223
このおっさんはミザリィの爺ちゃんだよ
マジックセラーは連載になってない


4205 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/04/05(日) 01:23:51 ID:-

ストーリーランドっぽいな、と思ったがアウターゾーンだったか。

ちなみにやらない夫は殴っておいた。父親的に考えて。


4231 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/04/05(日) 05:30:36 ID:-

本当に良い話だなぁ…
こういう話に弱いぜ


4279 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/04/05(日) 19:20:28 ID:-

これは本当に面白い話だなあ。俺こういうの大好きだよ。できればまたやってくれると嬉しいな。次回も楽しみに待ってます


13420 名前:  [] 投稿日:2009/07/16(木) 13:46:44 ID:-

カナ かわいいなぁ


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV