やる夫短編集 (,,`д`)<とっても!地獄編 やる夫が同人エロゲを作りました。【R-18】 ~『ハグとも!』製作記~  第六話

やる夫短編集 阿修羅編→http://mukankei151.blog47.fc2.com/
やる夫我執 愛と誠編→http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

川田両悟

富士伸太

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

須崎正太郎

■2021/02/15(月) やる夫が同人エロゲを作りました。【R-18】 ~『ハグとも!』製作記~  第六話




120 名前:帝位◆170LLSgL6A [] 投稿日:2020/11/08(Sun) 22:13:05 ID:0c00ce4a

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   イラストも挿入歌もできて、開発も佳境に入ってきたお。
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /   次はいよいよヒロイン、野々原うたいのボイスだお・・・。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



         ____
       /      \
      /  ─    ─\   今、同人界隈はASMR(音声作品)が勢いがあって、
    /    (●)  (●) \  上手い声優さんがたくさんいるんだお。一体どうやって決めたものやら・・・。
    |   U  (__人__)    | ___________
    \     ∩ノ ⊃ / | |             |
___(  ` 、 _/ _ノ   \ | |             |
| |   \   “  / ___l  || |             |
| |   | \   / ____/| |             |
| |   |    ̄             |_|___________|
 ̄ ̄ ̄ ̄("二) ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_



        ____
      /      \
     /   _ノ  ヽへ\
   /   ( ―) (―) ヽ   挿入歌収録のときも思ったけど、素人のやる夫が、
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |   できることには限界があるんだお。
   \     ` ⌒r'.二ヽ<
   /        i^Y゙ r─ ゝ、   ここは、やっぱりプロの力を借りることにするお。
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!

121 名前:帝位◆170LLSgL6A [] 投稿日:2020/11/08(Sun) 22:14:25 ID:0c00ce4a

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\
    |   u.   `Y⌒y'´    |   ということで、音響制作会社さんに
     \       ゙ー ′  ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    手伝ってもらうことになったお!
     / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

―――――――――――――――――

AG-Promotion
ttp//ag-pro.net
美少女ゲーム専門の音響制作会社。

―――――――――――――――――


         ____
       /      \
      /  ─    ─\   野々原のイメージはこんな感じで・・・
    /    (●)  (●) \  優しいけど、小悪魔なところが魅力で・・・
    |       (__人__)    | ___________
    \      ` ⌒´   ,/ | |             |
___/        | ̄|   \ | |             |
| |   |           ri_l     | |             |
| |  |    ー─-!、_彡     | |             |
| |  丶        _ノ        |_|___________|
 ̄ ̄ ̄ ..("二) ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_

―――――――――――――――――

野々原のイメージを伝え、
やる夫は音響制作会社さんに相談していった。

そして―――。

―――――――――――――――――

122 名前:帝位◆170LLSgL6A [] 投稿日:2020/11/08(Sun) 22:15:26 ID:0c00ce4a

         / ̄ ̄ ̄\
       /  _ノ   ヽ_ \
      /   (>)  (<) \   こ、この人だお!
      |  ::::::⌒(__人__)⌒:::::l
      \    |r┬-/   /   この人にお願いしたいお!
.   グッ /⌒/^ヽ、`ー'´ ,ィヽ、
     /  ,ゞ ,ノ      ,  \
     l /  /       ト   >
      ヾ_,/          |/ /
       |          |/

野々原うたい役は
「歩サラ」さんに、決定した。

―――――――――――――――――

歩サラさん
ttps://www.ayumisara.com/

数々のゲームに出演している、大人気声優さん。
甘く優しい声に魅了された人は数しれず。
代表作に「アマカノ2」 蔦町ちとせ など

―――――――――――――――――



123 名前:帝位◆170LLSgL6A [] 投稿日:2020/11/08(Sun) 22:15:46 ID:0c00ce4a

         ___
       /     \
      /   \ , , /\   うおおおお! 台本仕上げるお・・・!!!!
    /    (●)  (●) \  できるだけシチュが分かりやすいように、絵も付けるお・・・!
    |   u.   (__人__)   |      .___________
     \      ` ⌒ ´  ,/ガチャ  | |             |
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ ガチャ .| |             |
     |  |          | \ ガチャ.| |             |
 タン.  |  |       i i|  i\,,c`ヽ彡.| |             |
.  タン | ⌒ ̄ ̄r~ノソィ" |  inルソノノ|_|___________|
 |\ ̄ ̄ ー─‐─oー"o ̄ ̄~´ ̄ ̄     _|_|__|_


―――――――――――――――――

台本を仕上げるということは、
シナリオをほぼ確定するということである。

やる夫は最後の追い込みに入った。

―――――――――――――――――





124 名前:帝位◆170LLSgL6A [] 投稿日:2020/11/08(Sun) 22:16:03 ID:0c00ce4a

  :::::::: ::    ::     :::::  ::  :::
  :::::: ::   ____   :::::  ::::  :::
  :::::: :::: /  :::  \ :::   :::   ::
  :::: ::::/   ::     \::  :::  ::
 :::: /:::    ─    ─ \ ::  ::
 ::: |  ::    (_)  (_)  | :  ::::   だ、台本上がったお・・・。
  ::: \     (__人__)  ,/ :  :::
  :: ノ      ` ⌒´   \ :   :::   精も根も尽き果てたお・・・!
. /´               ヽ  :::
 |    l              \:::
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


―――――――――――――――――

難産の末、台本が完成した。

あとは収録の日を待つばかり――

―――――――――――――――――

アクセスカウンター



125 名前:帝位◆170LLSgL6A [] 投稿日:2020/11/08(Sun) 22:16:20 ID:0c00ce4a


               ||_____||_____||_____||_
              /| ._________ ,________
            /  ||     |      .| |        |
          .||/   ||//.. |//  .| |//... |//
         /     ||/   |/    .| |/.   |/
        /      ||     |      .| |        |
     .||/        ||     |      .| |     .|
     /           .!_|,_____|______| |____|____
   /            ./____________/_______,/|
              |i [工]! ||__。,,,|i――|| o ||iiiiiiiiiiiiiiii|:::::;;;; | ⊂⊃
    /:!         |i [工]! ||__。,,,|i――|| ̄ ̄||iiiiiiiiiiiiiiii|----| .|::::..|
    i,//|       .|i [工]! ||__。,,,|i――||//||三三三|__| .i_,|
    /  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄
    .i|..  |    /
    .i|:::: .. |   /          r====-、  ̄ ̄ ̄ r====-、. ̄ ̄ ̄ ̄/|
    .i|::::: : | /           ||__,|||___ ..||___,|| | ____,//|
    .i|::::::/            / !-―-E!、    / i-―-'E!、   /レ'゛
    .i|/          /   /三三/∪ ,/  /三三/∪ ,//||
   /           || ̄ i|~ ̄|  ̄ ̄||| ̄ i|~ ̄|. ̄ ̄||/
  /            || ̄ ̄ 末´  ̄ ̄||| ̄ ̄ 末´. ̄ ̄||


 ~収録前~

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/ u   (●)  (●) \
|       (__人__)    |   これまた立派なスタジオだお。
./     ∩ノ ⊃  /    ここで色んな作品が収録されるらしいお・・・。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

126 名前:帝位◆170LLSgL6A [] 投稿日:2020/11/08(Sun) 22:16:36 ID:0c00ce4a

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (⌒)  (⌒)  \
    |      (__人__)     |   よろしくお願いしますお!
     \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     いい作品を作るため、是非力を貸してくださいお!
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


                 ___________
                  よろしくお願いしまーす  >
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                 ___________
                  こちらこそー        >
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


――――――――――――――――――

挨拶が終わり、収録が始まった。

――――――――――――――――――

127 名前:帝位◆170LLSgL6A [] 投稿日:2020/11/08(Sun) 22:16:55 ID:0c00ce4a



                 _______________
                  だから・・・ハグともならいいよ♪  >
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


     ____
   /      \
  /  ─   ─\
/ u   (○)  (○) \   おおおおおお、すごい、イメージぴったりだお!
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /   野々原がスピーカーの中にいるお!
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


                 _______
                  ・・・・・・えっち >
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   あ・・・ここ、重要なセリフなんで
    |      (__人__)     |   いくつかパターン欲しいお。
     \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


                 _________
                  了解でーす     >
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

128 名前:帝位◆170LLSgL6A [] 投稿日:2020/11/08(Sun) 22:17:27 ID:0c00ce4a

         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \    ディレクションも音響会社さんに任せたから、
     |       |::::::|   ,---、   スタッフの皆さんが滞りなく収録を進めてくれる・・・。
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ    本当に、頼んでよかったお・・・。
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ



        ____
      /      \
     /   u   ノ   \
   /      u (●)  \    それにしても歩サラさんはすごいんだお・・・。
   |         (__人__)|
   \    u   .` ⌒/    収録開始してすぐ、野々原のキャラクターをがっちり把握してくれている・・・。
   ノ            \
. /´                 ヽ   これこそ、プロフェッショナルの仕事だお・・・。
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

――――――――――――――――――――――

野々原うたいのイメージをぴったりな声で
そのまま再現してもらい、やる夫は
その表現力に感嘆した。

――――――――――――――――――――――

129 名前:帝位◆170LLSgL6A [] 投稿日:2020/11/08(Sun) 22:17:44 ID:0c00ce4a


   そして――


                       _____________
                        お疲れ様でしたー!!! >
                        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



        ____
      /      \
     /  ─    ─\
   /    (⌒)  (⌒) \   お疲れさまでしたお。
   |       (__人__)   |
   \      ` ⌒´   /   すごく順調に収録が進んで良かったお。
   ノ            \
. /´                 ヽ
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

130 名前:帝位◆170LLSgL6A [] 投稿日:2020/11/08(Sun) 22:18:06 ID:0c00ce4a


   帰り道。


       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \
   .|   (ー)  (ー) .  |   ・・・今日収録したボイスが納品されたら、
    \    (__人__) .  /   いよいよ、後は完成させるだけだお。
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ



       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \   やり残したことはないかお?
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /   まだまだやるべきことがあるんじゃないかお?
     ゝ  ノ
   /   /



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::: :::::::::::::::::::: ..::::: . ..::::::::
:::::::::::::::::...... ....:::::::゜::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::  ゜.::::::::::::
:. .:::::。:::..    :::::::::::::     ::::。::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::: . . . ..::::
:::: :::::::::.....:☆彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::゜:::::::::: ...:: :::::
 :::::::::::::::::: . . . ..: :::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::: :::::::::::.... .... .. .::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::  :::: ::::::::::::::::。::::::  :::::::::::..... . .::::::::::::........ ..::::
:.... .... .. .:::::::::::::   :::::::::::::::::::::::: ::::::::。::::::::::::::::::.... .... .. .:.... .... ..
:.... .... ..:.... .... ..... .... .. .:.... .... .. ..... .... .. ..... ............. .. . ........ ......
:::::::::::::::::::: ..::::: ...___:::::::::::::::::::: ..::::: . ..:::::::::::::::::::::::::::: ..::::: . ..::::
:::::: ..::::: . ..::::: /::::::::: .  \:::::::::::::::::::: ..::::: . ..::::::::::::::::::: ..::::: . ..::::::::
  ... ........../::::::::::::    `゚ o:。.. .... .. ..... .... .......... .. . ........ ......
  ... ...../::::::::::::::::      \.... .. .:.... .... .............. .. . ........ ......
..... ..........|::::::::::::::::::         |.... .. ..先は長いと思っていたら、あっという間だったお。
 ..... .......\:::::::          /.... .. ........ .... ............. .. . ........ .....
  ... ..........>::::        < .... .. .:.. .今は、目の前の事を一つ一つやっていくしかないお・・・。
  ... ........( |::        / ).... ..  .:.... .... .. ......... .. . ........ ......
... ...   .......`|:::::::     /'.... .. ...... . .. ..... ............. .. . ........ ......
  ... ...... ....|:::::::::人  /::.. .... ....... .... .. ..... .... ......... .. . ........ ......
  ...  ..........ヽ::::::ヽ,.L_).... .. .:.... .... .. ..... .... .. ..... ............. .. . ........ ......
 ... ...... ....  >__ノ三三.... .. .:.... .... .. ..... .... .. ..... ............. .. . ........ ......
.. ........ ..........三三三三.... .. .:.... .... .. ..... .... .. ..... ............. .. . ........ ......
. ..    ... 三三三三三.... .. .:.... .... .. ..... .... .. ..... ............. .. . ........ ......

――――――――――――――――――――――――

こうして、全ての素材がそろった。

後は完成させるのみ――

――――――――――――――――――――――――

131 名前:帝位◆170LLSgL6A [] 投稿日:2020/11/08(Sun) 22:20:27 ID:0c00ce4a
今日はこのくらいで。
次回、最終回かな?

収録したボイスを聞いてみたい場合は

体験版か
ttps://www.dmm.co.jp/dc/doujin/-/detail/=/cid=d_186247/

PVを見てみてくださいねー
ttps://www.nicovideo.jp/watch/sm37480427


132 名前:普通のやる夫さん [sage] 投稿日:2020/11/08(Sun) 22:27:57 ID:b6a26ec4

乙ー
専門のプロに任せる決断すき



133 名前:普通のやる夫さん [sage] 投稿日:2020/11/08(Sun) 22:40:59 ID:294a70a1

乙でしたー!



134 名前:普通のやる夫さん [sage] 投稿日:2020/11/08(Sun) 22:47:16 ID:580ce7ce

乙です~
同人でもプロに頼る……
なんというか今の時代はこういう事もできるんだなぁ



135 名前:普通のやる夫さん [sage] 投稿日:2020/11/11(Wed) 02:30:57 ID:b3dbdb55

「どうしても自分じゃできないところ」は他人に委ねるしかないんだけれど、そこの判断は難しいよね



136 名前:普通のやる夫さん [sage] 投稿日:2020/11/11(Wed) 06:10:46 ID:0cf003f2

乙でした


関連記事


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

川田両悟

富士伸太

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

須崎正太郎

| 00:00 |コメント(0)
カテゴリータグ:

|

<< やる夫が同人エロゲを作りました。【R-18】 ~『ハグとも!』製作記~  外伝 デバッグ体験記 | HOME | やる夫が同人エロゲを作りました。【R-18】 ~『ハグとも!』製作記~  第五話 >>

■御感想or寝言

Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV