やる夫短編集 地獄編

やる夫短編集 WP版あしゅら編→http://mukankei151.com/wp/
やる夫短編集 FC2版阿修羅編<→http://mukankei151.blog47.fc2.com/
やる夫我執 愛と誠編→http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

やる夫短編集 阿修羅編 やる夫我執 愛と誠編
このブログについて 短編まとめ TOP絵募集中 やる夫.jp やる夫見聞録 やる夫RSS
メールフォーム やる夫ショートストーリーセレクション デス恋愛短編勝負 電流金網デスマッチ 真紅速報企画 twitter
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■やる夫短編集 WP版あしゅら編 検索欄

■2017/06/20(火) やる夫ショートストーリーセレクション Ep200 日本偽昔話 モモから生まれたホモダロウ


やる夫短編 まとめ
やる夫短編集 第二百八十巻より


929 名前:名無しさん [sage] 投稿日:2015/10/15(木) 00:39:54 ID:U0 [5/30] (PC)









                         ┏┓                                ┏┓
                         ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
                         ┏╋──────────────────────╋┓
                         ┃|   日本偽昔話 モモから生まれたホモダロウ     |┃
                         ┃|                                |┃
                         ┃|            お題【昔話】               |┃
                         ┗╋──────────────────────╋┛
                         ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
                         ┗┛                                ┗┛










.

930 名前:名無しさん [sage] 投稿日:2015/10/15(木) 00:40:07 ID:U0 [6/30] (PC)

┌───────────────────────┐
│ むかしむかし、あるところに一人の若者がいました ....│
└───────────────────────┘
┌──────────────────────────┐
│ その男はとても貧乏で、今にも餓死してしまいそうでした   .│
└──────────────────────────┘


       ______
    ,,..-‐";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
  |;;;;i "'`~  "`~ `i||i" '' ゙` " |;;;;;;|
  |;;;;|       ヽ`     u  |;;;;;|
  .|;;| ,-;;;;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;;;;;;;;;;;;;ヽ |;;;;|
 ,,ト;| ',,_==-、く    >゙-==、  |/ i     あー、腹減った
 |i 、|   ' ̄"彡|         || |
 |'. (|       彡|          |)) |     何か食べるものないかなー
  ! 、|      i,"(_ ,, 、,      |" i
  ヽ_|        `         .|_/
   .|゙      、,.--‐ 、,,     |
   .i ゙、    '  ̄ニ ̄     /|
   |   、      ̄ ̄    , ' |
   |  i ` 、    (    , "   |
    |      ` ー---― "|    |
   |  |          i     |

931 名前:名無しさん [sage] 投稿日:2015/10/15(木) 00:40:19 ID:U0 [7/30] (PC)

┌──────────────────────────┐
│ すると、川から一つの大きな大きなモモが流れてきました  ..│
└──────────────────────────┘
┌───────────────────────┐
│ これを食べればとりあえず飢えはしのげそうです   .│
└───────────────────────┘
                     ,、
                 _ ,ノ ,ヘ、、
               /´   ノ    `ヽ、
              /     /       ヽ
                i′   ,/         ',    どんぶらこ
             {    {           }
              ',    `、        ,!      どんぶらこ
           ___ヽ    `       丿__,,
          , ゝ  `ヽ、         /´   く _
        <-‐''´  ̄ ̄`,ゝ、、___,,, <´ ̄ ̄` ー->
          ` ー''´Z_ノ        ヽ、_ヾ ー ´

932 名前:名無しさん [sage] 投稿日:2015/10/15(木) 00:40:36 ID:U0 [8/30] (PC)

┌────────────┐
│ しかし若者は考えました  │
└────────────┘
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、   rェ----、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ      確かにこのモモを食べれば腹は満たされるだろう
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ       しかし、今このモモを食べたところで、結局死ぬのが1日程度遅れるだけだ
       `|      ^'='^     ム'′
       .ト、.   -‐‐ ‐‐-  /|        それではせっかくのモモがもったいない
        i| \   ===   ,イ.:|
        ,イi| ゙、\  ;   /リ.:;ト、
               `ー─''゙



     \:r::: ::ハ: :l       . ,ィ __ ヽ . . . . . . . . - 、_: ::::: ::
       |:: :::l ヽ{      ィ≦ ‐' . . .. . . .. . . . . . . . . . `ヽ : :
       ヽ: :{   \  //  _ _ . . . . . . .. . . . . . . . . . |: :::      それよりもこのモモ、見てみろよ
       \l     //_ -_ニ-=rア. . . . . . . . . . . . . . . . .l:: :
          l\_,イ/_テ_ィ ‐^ヽ::_ノ'  . . . . . . . . . . . . . . . . l: :       とてもいい形をしてやがる
        L     ´  ヽ-       . . . . . . . . . . . . . . . .l:
          `ヽ              . . . . . . . . . . . . . . . .       今まで何人もの男とホモセックスをしてきたが、
         /                . . . . . . . . . . . . . . . .       ここまで見事なケツの形をしたやつは見たことねぇ
          /               . . . . . . . . . . . . . . .
.         /                . . . . . . . . . . . . . . .       へへっ、何だか興奮してきやがったぜ・・・!
         /                    . . . . . . . . . . . . . .
       /                   . . . . . . . . . . . . . .
.     ノ   _   -ァ             . . . . . . . . . . . . .         ┌────────────────────┐
    ヽ=-ー   ̄了              . . . . . . . . . . . .           │ そうです、若者はただの変態だったのです...... │
                |      _ -‐ `     . . . . . . . . . . . .            └────────────────────┘
             `` r             . . . . . . . . . . .
                L_  ____        . . . . . . . . . .
                   T` =-'         . . . . . . . . .
                   |

933 名前:名無しさん [sage] 投稿日:2015/10/15(木) 00:41:12 ID:U0 [9/30] (PC)

┌─────────────────────────────┐
│ 男はせめて死ぬ前にと、このモモと一発やることに決めました。  ....│
└─────────────────────────────┘


     / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
    /  .::::::::::::::::::::::::;;:;;::,ッ、::::::::::::::::::::::::::::::'.,
    l    ,rj,rf'"'"'"    lミ:::::::::::::::::::::::::::::::',
     Y' リ          ,!ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::}
      |          くミ::::::::::::::::::::::::::::::::::l
.     |、__  ャー--_二ゞ `i::::::,ィ ,、ヽ:::::::::::::::!      このモモ・・・なんて締め付けだ・・・!
     ゝ、'l   ゙̄´彑,ヾ   }::;//ヽ ハ:::::::::::::::;
      ゙ソ   """"´`   "´ 2ノ/::::::::::::::j
      /              i  ,  /|::::::::::::::ノ
     〈´ ,,.._          i  't-'゙ |:::::::::::リ       ┌────────────┐
      ヽ,,、'~`      U ;   l    ヽ:ゝj、         │ 気持ちよかったそうです  │
       ゙,_,-、_,ノ`         /!   /  \.       └────────────┘
 |/      ゙,`'" ,,y       /;   /
 |/  彡  ゙、-'       / ;   /
   /|/     ゙、       / ;;','   /
    /      `ー ─ぐ;;;;' ,'  ノ
    |          ヾ_、=ニ゙、、,,_
    |        ,、-'´



アクセスカウンター



934 名前:名無しさん [sage] 投稿日:2015/10/15(木) 00:41:26 ID:U0 (PC)

┌─────────────────────────┐
│ それからいくつかの時が過ぎ、それでもまだ昔のお話    .│
└─────────────────────────┘
┌────────────────────────────────┐
│ あるところに今度はおじいさんとおじいさんがいました。そう、ホモです。  ...│
└────────────────────────────────┘


    / ̄ ̄\
  /   「  \
  |   ( ●)(●)
  |      | |
  |     __´_ノ
  |     `ー'´}
  ヽ        }
   ヽ     ノ
    /    く
    |     \



          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /
     ノ           \

935 名前:名無しさん [sage] 投稿日:2015/10/15(木) 00:41:38 ID:U0 [10/30] (PC)

┌──────────────────────────────┐
│おじいさんは山へ芝刈りに、おじいさんは川へ洗濯に行ったところ、    .│
│川から流れてくるモモを見つけました                           │
└──────────────────────────────┘

                     ,、
                 _ ,ノ ,ヘ、、
               /´   ノ    `ヽ、
              /     /       ヽ
                i′   ,/         ',    どんぶらこ
             {    {           }
              ',    `、        ,!      どんぶらこ
           ___ヽ    `       丿__,,
          , ゝ  `ヽ、         /´   く _
        <-‐''´  ̄ ̄`,ゝ、、___,,, <´ ̄ ̄` ー->
          ` ー''´Z_ノ        ヽ、_ヾ ー ´

936 名前:名無しさん [sage] 投稿日:2015/10/15(木) 00:41:51 ID:U0 [11/30] (PC)

┌──────────────────────────────────────────────┐
│こんなに大きなモモを見たことがなかったおじいさんは家に持ち帰りおじいさんに見せてやろうと思いました  ....│
└──────────────────────────────────────────────┘


    / ̄ ̄\
  /   「  \
  |   ( ●)(●)      おじいさん、こんなに大きなモモを見つけたぞ
  |      | |
  |     __´_ノ       見てみろよ、このモモの形スゲーエロい形してねぇか?
  |     `ー'´}
  ヽ        }
   ヽ     ノ
    /    く
    |     \



        ____
      /     \
    / ―   ― \  
  /   (●)  (●)  \      おいおい、恋人の目の前で浮気発言はあんまりじゃないか?
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /      と言いたいところだが確かに良い形してやがるな
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |        
. \ “  /__|  |
   \ /___ /

937 名前:名無しさん [sage] 投稿日:2015/10/15(木) 00:42:04 ID:U0 [12/30] (PC)

┌───────────────────────────────────────────┐
│ そんなこんなでおじいさんたちもモモと一発やろうとした瞬間、モモから一人の赤子が生まれました  ...│
└───────────────────────────────────────────┘

                     ,、      
                 _ ,ノ ,            ヘ、、
               /´   ノ               `ヽ、
              /     /                  ヽ
                i′   ,/                     ',   パカッ
             {    {                        }
              ',    `、                      ,!
           ___ヽ    `                     丿__,,
          , ゝ  `ヽ、                   /´   く _
        <-‐''´  ̄ ̄`,ゝ、、_           __,,, <´ ̄ ̄` ー->
          ` ー''´Z_ノ                      ヽ、_ヾ ー ´
                           l|
                     |l
                              |l
                     ______
                 ,,..-‐";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、
                /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
               /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
               |;;;;i "'`~  "`~ `i||i" '' ゙` " |;;;;;;|
               |;;;;|       ヽ`     u  |;;;;;|
               .|;;| ,-;;;;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;;;;;;;;;;;;;ヽ |;;;;|       おぎゃーおぎゃー
               ,,ト;| ',,_==-、く    >゙-==、  |/ i
               |i 、|   ' ̄"彡|         || |
               |'. (|       彡|          |)) |
               ! 、|      i,"(_ ,, 、,      |" i
               ヽ_|        `         .|_/
                 .|゙      、,.--‐ 、,,     |
                 .i ゙、    '  ̄ニ ̄     /|
                 |   、      ̄ ̄    , ' |
                 |  i ` 、    (    , "   |
                 |      ` ー---― "|    |
                 |  |          i     |

938 名前:名無しさん [sage] 投稿日:2015/10/15(木) 00:42:21 ID:U0 [13/30] (PC)

┌────────────────────────────────────┐
│ 二人は驚きましたが、ホモの自分たちに子供ができるとは思っていなかったため、  │
│ 良い機会と思い自分たちで育てることに決めました                         │
└────────────────────────────────────┘

┌────────────────────────────────────────┐
│ 名前はモモから生まれたのでモモタロウ・・・ではなく、ホモの自分たちの子供なのだからと   .│
│ この子の運命も予想し、ホモダロウ、としました。頭がイカレてます。                      │
└────────────────────────────────────────┘


            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ  ニンマリ
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、

939 名前:名無しさん [sage] 投稿日:2015/10/15(木) 00:42:32 ID:U0 [14/30] (PC)

┌──────────────────────────────────┐
│ ホモダロウはおじいさんたちに大切に育てられ、すくすくと成長していきました .....│
└──────────────────────────────────┘

                                                .            , ―――― 、
                                                          /::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                             .             `ーr―――― 、_ノ
                                   _,,,......,,__    .                   〉       /
                               /_~ ,,...:::_::;; ~"'ヽ                 l       /
                              (,, '"ヾヽ  i|i //^''ヽ,,)                |     l  |
       /⌒\                |\       ^ :'⌒i    i⌒"            |\         |     |
      (;;;______,,,) .       ┌――――┘ \         |    | .     ┌――――┘ \      .l       ',
       丿 !       └────┐ /         |    | .     └────┐ /      .l        ヽ
       (__,,ノ               |/          |     |            |/        .|         |
                                   ゝ,_ ノ                     |.         |
                                    ""                      l        /
                                                            ',       |
                                      .                         \     |      ※成長のイメージです
                                                             \__!

940 名前:名無しさん [sage] 投稿日:2015/10/15(木) 00:42:44 ID:U0 [15/30] (PC)

┌────────────────────────────────────────┐
│ ホモダロウが拾われて10年の時が流れたとき、ホモダロウはおじいさんたちに言いました  ....│
└────────────────────────────────────────┘


                      _______
               . .::´:::::::::::::::::::::::::::::`:. .
             /.:.::;v‐-=,;::::::::::::::::::::::::::::`:..、
                {イ::{/    } `ト、:::::::::::::::::::::::::::\
                  Xゝ       /.::::::::::::::::::::::::::::::::i
             ノ 仁ニニ=、 /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            /  ーfュ_,   `ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::l
           /          ノ.::; - 、::::::::::::::::::::;
          ヽ、            |:::;/ /^ 〉::::::::::::::::,′
      ___j'_         N{  ノ/::::::::::::::::/       おじいさん、最近町で鬼たちが暴れてると聞きました
    ノi ''―――r=、        、__ ..イ::::::::::::::::/
   ( .::i      〉           ノ´  ヽ:::::::::::/         私がやつらの住処に行って、鬼たちを懲らしめてきましょう
   ) .:::.       /         /     }ヘル{
   ( .:.::j(O)   、____ . . :  /         .ィ二}
  \∠二二{          {    /       /   人
  /|    |       / ヽ       .  ´     \
  ̄ ̄`ヽ   |      く    >  ´       -‐=二三\
   ̄`ヽ { ├-,     > /       /   `ヽ     ∧
   ̄`ヽ }'― ' /    {/      /     -┼…=ミ ハ

941 名前:名無しさん [sage] 投稿日:2015/10/15(木) 00:42:58 ID:U0 [16/30] (PC)

   / ̄ ̄\
 /   「    \
 |    ( ●)(●)      そんな、危険だホモダロウ
. |  U     |│
  |     ___´__|       どうしてお前がそんなことをする必要がある
.  | u.  ´    }
.  ヽ     u }       
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、



        _,,.、、、、、.,,_
      /.:::::::::::::::::::..`ヽ、
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::. '、
     | :::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ{ツ
      | ::::::::::::::::::::::::,ィゥ ノ j
     |::::::::::::::::::::::( |.!  ;{        聞けばその鬼たちもまたホモだとのこと
     .|::::::::::::::::::rリ`l,〉   j}゙
      }:::::::::::::::ノ゙  l  /.        このままではホモの評判がますます下がってしまいます
     ,xァ''ー'゙'`    '、 /
    / ー`¨`''''ー-- 、」゙'′_       それを防ぐには俺たちホモがやつらを懲らしめるしかないのです
   ''^ーァ 、_____  ̄ /
    `>'、,     '''"´ ̄ ̄_二ヽ、
    /           /    ヽ               ┌────────────────────┐
   ,'        ,   /      ゙、                  │ ホモダロウもやはりホモになったようでした   │
            l /  __      !              └────────────────────┘
            l, l  く,_  、   |

942 名前:名無しさん [sage] 投稿日:2015/10/15(木) 00:43:12 ID:U0 [17/30] (PC)

            ____
           /     \
          / \   / \
        /  (●)  (●)  \        本気なんですね、ホモダロウ
      |         ´      |
      \      ⌒    /         僕たちにできることはほとんどありませんが、
    / ̄ ̄ヽ           \         せめてこれを持って行きなさい
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \




               __   _
               /´   `::'´  `ヽ、
          ,..-‐‐'、   ..: ::::.  ..:::;:-`ー-、
         /  . ..:::::}:::::::::::::!::....:::::i   ..:::::`
         !:,   、::::r― '´ `ー-、 . .. ::::::::ノ      僕とおじいさんが作ったポンデリングです
        /  . .:.::〈           〉   .::`く
         |:.   : : :::::ヽー-、_,..-‐ ┘ . . ..: :::}      非常食から首輪、オナホ、なんでも使える便利アイテムです
        ヽ、::.i   . .: :::::::i:.  ..::::ヽ:: : :::::ノ
          `¨ヽ  : : :: :::::;:: : : : ::::::::r一'´                   ┌─────────────┐
            ヽ、::::::::;-‐-、::::::::;:ノ                          │ もはやなんでもありです。   . │
               ̄      ̄                             └─────────────┘

943 名前:名無しさん [sage] 投稿日:2015/10/15(木) 00:43:24 ID:U0 [18/30] (PC)

             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ      おじいさん、おじいさん・・・どうもありがとうございます
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ       必ずや鬼を倒して帰ってまいります
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、

944 名前:名無しさん [sage] 投稿日:2015/10/15(木) 00:43:37 ID:U0 [19/30] (PC)

┌──────────────┐
│ そうして旅だったホモダロウ...... │
└──────────────┘
┌───────────────────┐
│ 道を歩いていると3人の男が現れました   . │
└───────────────────┘
┌────────────┐ 
│ ホモとホモとノンケです   .│          
└────────────┘                                  
                                                       \人_从人__从_从人__从人_人从ノ/
                                                         >                 <
.   , ´               ヽ                / ̄ ̄\                >    いやだぁーー!!.. <
   / ト、 ト、 ト、 ト、 ト、 ト、 、.`、             / _ノ  ヽ、_ \                  >                 <
  l  |l l |l.| |l.|l. l. | |l l | | l |l.| |l. l   .           | ( ●)(● ) |               /Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒WY\
  l N|ル'/レ/'〃j/ ノ|ル'/レ〃j/l |   .           |  (__人__)  │                          ____
.  i._|┌----‐7"  ヾー---┐|_.j              |   `⌒ ´   |                         /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
  /._ | ゙,=ニ,ニλ  ./゙ニ,ニF、'' l__ヽ  .           |           |                        /( ○)}liil{(○)\  /   /
  |{.>| ´ 」9Lノl   |ヽ 」9L.`.K } |  .           ヽ       /                       /    (__人__)   \/   /   /  )
  l ( |  """      """  l ) /              iヽ      / i                      |     |i|||||||i|     /  /  /  /
  ヽヽ.|     h、,.ヘ     レ'/               |  ー-―'  _|                      \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
.   \l                 レ′      ,,,,,,,....  _,,. -‐''"´  ゞ   `゛''‐- .,,_ __....,,,,,,,              r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
.      i    r.二二.)   /      /   /""  ー‐---、  /ー‐---  "''ヽ   ~ヽ、           /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
     ヽ    ≡≡   ,イ      ./ ヘ /  ソゞ       Y        ゝヘ  ヾ  ii          /        -、      }        (  ̄¨´
      | \      / !      i ミ Y   〆ミ       ミ|彡       三ヽ  ソ /i         /           ヽ._       __  \
.    ,.┤  \   /  ├、    ヽ  人   入___      水         》  ノヽ/                      `   --‐'´ `゙' 、_.)
     ハ  ヽ  ` ̄´  ./  !ハ    ¦ 丶ヘー ヽ_三    __彡|ゞ,,__      /ゝ'   | |             \人_从人__从_从人_从_人_从_人__人从ノ/
                      |ヽ  ||    |ー―┬ーー''""''''''ー┬ー--‐/|   ヽ、 |                 >                     <
                      |   |   |ミ< ヽ、___::;;::_ ノ  彡 /     |/|              >  なんでやる夫がぁぁぁっ!! ....<
                                                                       >                     <
                                                                      /Y⌒YW⌒Y⌒W⌒Y⌒YW⌒⌒YW⌒WY\

945 名前:名無しさん [sage] 投稿日:2015/10/15(木) 00:43:50 ID:U0 [20/30] (PC)

┌────────────────────────────────┐
│ 男たちは鬼退治であれば自分たちも協力するとホモダロウに言いました  . │
└────────────────────────────────┘
┌───────────────────────────────┐
│ ホモダロウは男たちを連れて鬼の住処、鬼が島に行くことにしました    .│
└───────────────────────────────┘


             ,;illllllllllllllllllllllllllii;,_
            ,illlllllllllllllllllllllllllllllllllli;,
           ,illlllll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙lll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙li,
           llllllll __  ll __ ll
           |!゙゙ll! -ioi-  /-ioi-|´|       鬼退治・・・やらないか
           |、|/!  ̄   |  ̄ | |
            lii、,    ,,,,,,   |/
            _llll |   __   /
         _/ /| \  一  /|、_
    _,-─´ /  |  | \__/;;;|;;;;;;;; ̄ ̄\
  ,-‐´、    /   |  |     ;;;;;|;;;゙ \  ヽ \
./    \   /    | ̄   __-─ |   ヽ  i  ヽ
i      ヽ /     |     ;;;;   |    _!  |   |
       く____  |    ;;   |  _,-´   |   |
       | _,-フ   ヽ   |   |  \_  | ,/ ヽ
       | |_/     \  |  /  /   ̄|/   |
       | | └-、__  \ | / /| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        | |      | \,-─っ´ ) |    /                         ヽ
        | |      |_,-´ `ー´ .人 |    /___________________|
|      __| ヽ_,-─/      / ヽ__/|                           |
|    /__ |_   _,-´ヽ   ´  〉      |                             |
|_/   __,-ヽ ´        /        |___________________.|

946 名前:名無しさん [sage] 投稿日:2015/10/15(木) 00:44:04 ID:U0 [21/30] (PC)

┌──────────────────────────────┐
│ 鬼が島までは長い道のりでしたが、互いに助け合い道を進みました ....│
└──────────────────────────────┘
┌────────────────────────────────┐
│ 彼らは絆を強くしそれぞれを仲間と認め、結果、ホモが4人になりました...... │
└────────────────────────────────┘

                                                      
                                                      
.   , ´               ヽ                / ̄ ̄\              
   / ト、 ト、 ト、 ト、 ト、 ト、 、.`、             / _ノ  ヽ、_ \               
  l  |l l |l.| |l.|l. l. | |l l | | l |l.| |l. l   .           | ( ●)(● ) |              
  l N|ル'/レ/'〃j/ ノ|ル'/レ〃j/l |   .           |  (__人__)  │                           ____
.  i._|┌----‐7"  ヾー---┐|_.j              |   `⌒ ´   |                           /      \
  /._ | ゙,=ニ,ニλ  ./゙ニ,ニF、'' l__ヽ  .           |           |                         / \    / \
  |{.>| ´ 」9Lノl   |ヽ 」9L.`.K } |  .           ヽ       /                        /  fてハ`  ィて刀 ::\
  l ( |  """      """  l ) /              iヽ      / i                        |      (__人__) :::::::::::|
  ヽヽ.|     h、,.ヘ     レ'/               |  ー-―'  _|                       \      `^´  :::::::/
.   \l                 レ′      ,,,,,,,....  _,,. -‐''"´  ゞ   `゛''‐- .,,_ __....,,,,,,,              /     ー‐    \
.      i    r.二二.)   /      /   /""  ー‐---、  /ー‐---  "''ヽ   ~ヽ、
     ヽ    ≡≡   ,イ      ./ ヘ /  ソゞ       Y        ゝヘ  ヾ  ii
      | \      / !      i ミ Y   〆ミ       ミ|彡       三ヽ  ソ /i
.    ,.┤  \   /  ├、    ヽ  人   入___      水         》  ノヽ/
     ハ  ヽ  ` ̄´  ./  !ハ    ¦ 丶ヘー ヽ_三    __彡|ゞ,,__      /ゝ'   | |            
                      |ヽ  ||    |ー―┬ーー''""''''''ー┬ー--‐/|   ヽ、 |              
                      |   |   |ミ< ヽ、___::;;::_ ノ  彡 /     |/|

947 名前:名無しさん [sage] 投稿日:2015/10/15(木) 00:44:19 ID:U0 [22/30] (PC)

┌──────────────┐
│ そうして鬼が島に着きました   │
└──────────────┘
┌──────────────────────┐
│ しかしそこには衝撃的な事実が待っていました   │
└──────────────────────┘
┌───────────────────┐
│ なんと鬼たちはノンケだったのです!    .│
└───────────────────┘


  ._{::::::::::::::::::::::::::/         ヽ::::::::::::::::',
  /:::::::::::::::::::::::/    .___   .ゝ ,:::::::::::',
 .{:::::/` ̄ ゙̄    /> ' ゙_.`    ',::::::::::',
  ',::,'        .,.':::,.' ,ィチ /     ',:::::::メ
  ,{        /:::/ (゙フ ゙        ‐//ヾ      俺たちはただお前らホモの評判を下げるために
  .', ./二二二', ` ̄  `            トミ       ホモを騙っていただけだ
   Υ ._,xェrヽ`ゝ i              .i..}       
   {  ゙― ' ゙  .{  ',_             `'./
   .`ヽ     ',  ヽ_)          ゝノ       
     r{     ゝ- '゙ , -‐- ,__/      i        
     .'ヘ     x',ニノ゙ ̄ .//      ,'
     ヽ' ,  --゙ヾ ,__ -‐ ゙/       /
       .ヘ    ゝ- .' ̄        ., '
        .ヘ              /   ./
         .ヽ           ./ /   /
          ヾ  ,       ./ ./   /

948 名前:名無しさん [sage] 投稿日:2015/10/15(木) 00:44:32 ID:U0 [23/30] (PC)

┌────────────────────┐
│ 鬼の意図を知ったホモダロウは怒りました   . │
└────────────────────┘

    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
   !  :l  ノ(   ,リ|}    |. }
.   {.   |,.へ⌒ .:ヽ '/   ,ヘ }
   レ-、{ ゞミ≡=ァノj!}=夭''´K
   !∩|.} ゙゙匈゙` ...:::::/''匈 / f^|      貴様ら・・・!許さんぞ!!
   l(( ゙′` ̄'"〃 f::` ̄  |l.|
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ       (それにしてもこいつ良いケツしてるな・・・)
.    }.iーi       ^ r'    ,'
    !| ヽ.   ,∠ニ=   /
.   /}   \    ー‐   ,イ        
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\


┌─────────────────────────────────────────┐
│ と、同時に鬼の引き締まったケツに興味を持ちました。ホモとか関係なしにただの変態でした。 ....│
└─────────────────────────────────────────┘

949 名前:名無しさん [sage] 投稿日:2015/10/15(木) 00:44:49 ID:U0 [24/30] (PC)

┌───────────────────┐
│ こうなったホモダロウはもう止まりません   │
└───────────────────┘
┌────────────────────────────────────┐
│ 仲間のホモは敵の口を、仲間のホモは敵の右手を、仲間のホモは敵の左手を、    .│
│ ホモダロウはやはり敵のケツを好き放題に使い快楽を得ました                │
└────────────────────────────────────┘


 ヽ-ュ‐`ハ`ー-く、_,r'     ノ`ー-、     し ば ら く 美 し い 映 像 を
 j⌒´ ノo。゚o}   ヽ   〈 ̄`ヽ  /⌒ヽ           
ノ  /  ∞ {  ヽ丿 ノ-ヽ   }ノ_ノ        ご 堪 能 下 さ い
`ー} ____ノ i `ー<ノ  )`ー  >  /ハ -‐ァ´ 
    `ー、__ト、ノ| |  ト、_r'`ー-< o゚8, o'        __, - 、
    _______  | |  ヽソ   / ヽ゚。、 ヽ    .  /, ─── 、)
  / ----- ヽ //   \ー- ' ___/  }_/'     //  /    ヽi 
 ´ ̄ ̄ ̄ ̄`//   //`ヽ/, ハノ      |_|    ┃ ┃ |
/ゝ、  _,.--‐ 、ニヽ / /   ゝ_/ レ'       (     ⊂⊃ ヽ
`}   ̄r´ ̄//| \ヽl    _c―、_ _ __ >、   \__ノ ノ   _ _ _,―っ_
 フ>'    / /  ! !    三  ツ      ´ \::::.    ニ ,,ノ⌒ヽ      ゞ  三
o( {   __,ノ ノ   | |    ̄  ̄`――、__ィ    ,  ヽ  ,  )__,-――' ̄  ̄
。゚く( _ノハ /__,,.  | |             `i^   ー   '` ー ' ヽ
 ゚o´ //`ー-‐'´ | |             l              ヽ
    ヾ      | |             |       ⌒      |
                  ,-――、_  l         ,,,@,,,      ノ _,――-、
                 (       ⌒     ヾ、.::;;;;;;::.ノ    ⌒      )
                  \           ヽ         ノ         /
                   \   ヽ、      ヽ ■■ ノ     ,ノ  /
                     \   l`ー‐--―'`■■ー'`ー‐--―'、  |
                      〉  イ        ■■       〉  |
                      /  ::|       ■■      (_ヽ \、
                     (。mnノ                 `ヽ、_n

950 名前:名無しさん [sage] 投稿日:2015/10/15(木) 00:45:04 ID:U0 [25/30] (PC)

┌─────────────────────────────────┐
│ ホモを増やしたホモダロウは鬼が島をホモの桃源郷とすることにしました     │
└─────────────────────────────────┘


                 .|;;;/      ヽ       |;;;;;;;;;|
                  |:::|∠ニ'==ァ    、====ニゝ〉;;;;;;| 
                  / | '´.旬`ヽ   :::::´ 旬`丶 |/⌒.l        ホモの桃源郷・・・略してホモ源郷ってな!
                  | r| `  ̄´'"l   ` ` ̄´  ´ ト`l.|
                  l l .l      l           > /\
                 .ヽヽl    .'         / /|.  \
                  .`/|    ヽ ^,.- 、 ,.-、 l-'´ .|   ',-,,_
               _ -‐.../ ヽ   -=ニニ|   | |  ヽ/  . |    ∨ "''-,,
             _,-‐ "    /  lヽ   ー-|― | .ヽ―|  /ヽ     ∨   "'
      ,,、-‐ ''"´,,、-‐ ''" . ./   | . \    l_ |/|_|  |.、|     .∨
      / /_,-‐ "      /    |.  /⌒',--|.  | /  | / /      ∨
     ./  l          /     | ./⌒/ .\|_∨   .し `/|       ∨
,,、-‐ ''"´  .l,,、-‐――――-‐''"`"''ー-l.  lヽ._.,     ̄  `,' l        ∨



                        .. /⌒i            __|__|__
  ヽ/                  _,,..、 .|  / ,..-、               !   !
ヽ/ヽ                    l   l | /´ l,、_ノ ,
∧          ...,,、;:::''::":: ̄ ̄`-.、   |  i' '´_,,、                    / ̄ ̄\                                     _//
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.......|  し''´ 」                 / ⌒  ⌒ \                             ____.         // \/
      〃:::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::',.....|  ,,.-''´  .               | ( ⌒)(⌒ ) |                           /      \.          /\
        {/:::i:::i、::::i、:::ヽヾ\ ::::::::::::::::i.....| .|      ,、 r‐'l .r、、      |  (__人__)  │                          / ⌒    ⌒ \
      {!i::|ヘ:!\!\!≧三ミ:::::::::::::::i.....l、_ノ     i ゙l.| ゙l / l゙      .|   `⌒ ´   |                     /  fてハ`  ィて刀 ::\
       {{,,,,ヾ、  ´r==、∨Cヽ::::!.         │ ゙l | |/ l゙       |           |                     |      (__人__) :::::::::::|
        {ヘr=}        るノ:::!.         ゙l,,ノ '"│ /        ヽ       /                       \      `^´  :::::::/
        ヾ',  i  _      しヘ:::l.          ´  .l゙ l゙          .iヽ      / i                         /     ー‐    \
          ',  `" _   /  ヾ               \,l゙           |  ー-―'  _|
           ヽ  く _ ′ / :   /;;〉ヽー=¬       ,,,,,,,....  _,,. -‐''"´  ゞ   `゛''‐- .,,_ __....,,,,,,,       ┌───────────────────────┐
           \    /  ; /;;/タ://;;;;;;;;;.    /   /""  ー‐---、  /ー‐---  "''ヽ   ~ヽ、     │ よくわかりませんが、かなり面白いギャグのようです  │
              ヽ-ヘ:::   /;;∠ク //;;;;;;;;;;;;    / ヘ /  ソゞ       Y        ゝヘ  ヾ  ii..    └───────────────────────┘

951 名前:名無しさん [sage] 投稿日:2015/10/15(木) 00:45:14 ID:U0 [26/30] (PC)

┌──────────────────────────────────────┐
│ こうして鬼を退治したホモダロウは鬼が島を占拠し、ホモ同士で平和に暮らしましたとさ  . │
└──────────────────────────────────────┘


  // ヽ/;/   ゙゙゙゙ヾ;;;;;;,,,,, ヾ      |ェ、           |; ; ;|
 / _,-|;/      - ー,,,      ゙゙ヨヨヨョェ、    |; ; ;|
 | ,-, |/         ,;;;/      ,,,,,,, ゙゙゙゙゙゙ヨヨヨョ、 |; ; ; |
 | ( ( /         ゙゙゙!        ゙゙ヾ;;;;,,  ゙゙゙゙ |; ; /
 .| ヽ|        ,,;;;;            ゙゙゙゙   /,-‐、
  |  ´         ゙゙゙゙;;,,,,;;;;;;,            /´__ |
  \           ゙  ゙゙           //´ ! /
  /|       /<二ー-、_           /、、ヽ /
  /;;|          `ー-、ヽ_         /_//  /
 /;;;;;!        、_     `´        /_/´ /
./;;;;;;;;;!         ̄ヾー             /  _
/;;;;;;;;;;ヽ                     /--´
;;;;;;;;;;;;;;;;\     /             / //
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\_            /   / |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄─_____/    /  |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙ /    /  |
 |                ´    /_  |
   |                ,   / `丶!
`ヽ、!            /   /   !    `ヽ、
_  ヽ          /   /     i      \
     ヽ__,,;;;;─-、_   /      !       `ヽ、
    |   ,;;;;;;゙゙_   `ー-、_              \
   /  ,;;;;゙             ̄ー-__          \、
   ´ ,;;;゙                      ̄ ̄;;;;;;;; ̄ ̄ ̄ ̄─-_,
    ,;;;                        ゙゙゙゙           `ヽ、

                                          ┌──────────┐
                                          │ めでたしめでたし    .│
                                          └──────────┘


956 名前:名無しさん [sage] 投稿日:2015/10/15(木) 01:21:18 ID:E0 (PC)

乙!
そしておやすみなさい!!!



957 名前:名無しさん [sage] 投稿日:2015/10/15(木) 07:10:26 ID:Kc0 (PC)

クソっ、なんてクソミソなスレなんだ!




53085 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2015/10/18(日) 02:35:43 ID:-

久々に爆笑した



53093 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2015/10/18(日) 09:57:01 ID:-

切れ痔には気を付けてください






やる夫ショートストーリーセレクションはやる夫短編集 阿修羅編からの名作をチョイスしています
推薦したい作品がありましたらメールフォームにてご連絡ください


関連記事
| 00:00 |コメント(0)
カテゴリー:やる夫ショートストーリーセレクション

|

<< やる夫ショートストーリーセレクション Ep201 折り返しのようです | HOME | やる夫ショートストーリーセレクション Ep199 ゲリベン大魔王 >>

■御感想or寝言

Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV

ブログパーツ ブログパーツ