やる夫短編集 阿修羅編→http://mukankei151.blog47.fc2.com/
やる夫我執 愛と誠編→http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■2009/03/21(土) 新世紀オナニー覇王外伝 できる夫の怖い話


やる夫作品クロスオーバー総合スレ の記事一覧


239 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/21(土) 14:11:01 ID:xvvXmtWN
                 ___
           .   _, -' ´___\   ①できる夫兄ちゃん、今夜の晩御飯は何がいいニダ?
           ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
          /  ./ /      l ト、\
   / ̄ ̄\ \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
 /   _ _\ l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !     ____
 |     ・  ・ | l | l | ┬::cr / / ┬c」 |   /     \   ③南鮮石の作ってくれる料理なら
 |  @  (__人_) l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! / / ⌒  ⌒  \ 焼肉以外なら何でもいいですよ
 |     ` ⌒´/ l | l l⊂⊃‐ (__人__)‐⊂//  (●)  (● )   \
 |         }  ! | |ヽ|     `ー'´  リ|      __´___      |
 ヽ        } ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      `ー'´      /
  ヽ     ノ                   \        /
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ___ (__ノ    ヽ
   |     \ \ \ /        |\_____ \   )
    |    |ヽ、二⌒)、^         |  |ヽ、       ノ|
    ②俺は焼肉が食いたいな
    肉を食ってると自分が肉食動物だってことを実感できるからいいよな


240 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/21(土) 14:11:17 ID:xvvXmtWN
                 ___
           .   _, -' ´___\   ①了解ニダ
           ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、  今夜はチンジャオロースにするニダ
          /  ./ /      l ト、\
   / ̄ ̄\ \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
 /   _ _\ l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !     ____
 | u    ・  ・ | l | l | ┬::cr / / ┬c」 |   /     \  ②もちろん肉抜きで、ですね?
 |  @  (__人_) l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! / / ⌒  ⌒  \ 
 |     ` ⌒´/ l | l l⊂⊃‐ (__人__)‐⊂//  (●)  (● )   \
 |         }  ! | |ヽ|     `ー'´  リ|      __´___      |
 ヽ        } ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      `ー'´      /
  ヽ     ノ                   \        /
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ___ (__ノ    ヽ
   |     \ \ \ /        |\_____ \   )
    |    |ヽ、二⌒)、^         |  |ヽ、       ノ|
    ③何だよ兄貴……こないだ俺が兄貴の撮ってた
     カウボーイビバップのアニメに、「世界の車窓から」を
     上書きしたことをまだ根に持ってるのかよ……
                                     

241 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/21(土) 14:11:37 ID:xvvXmtWN
                 ___
           .   _, -' ´___\      ②きゅ、急になんでニダ!?
         .  ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、人从  南鮮石はそういう話は苦手ニダ!
          /  ./ /      l ト、\  そ
   / ̄ ̄\ \__/ /l / /  , /l'| ト、l ', く
 /   _ _\ l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !Y     ____
 |     ・  ・ | l | l | ┬ cr / / ┬c」 |   /     \   ①ところで……怖い話でもしませんか?
 |  @  (__人_) l | l !U l  j  '   l j.! / / ⌒  ⌒  \  
 |     ` ⌒´/ l | l l⊂⊃‐ (__人__)‐⊂//  (●)  (● )   \   
 |         }  ! | |ヽ|     |liliilil|   リ|      __´___      |
 ヽ        } ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      `ー'´      /
  ヽ     ノ                   \        /
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ___ (__ノ    ヽ
   |     \ \ \ /        |\_____ \   )
    |    |ヽ、二⌒)、^         |  |ヽ、       ノ| 
  ③俺は別にかまわないぜ?

242 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/21(土) 14:12:02 ID:xvvXmtWN
                 ___
           .   _, -' ´___\  ②うう……勘弁してほしいニダ…… 
         .  ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
          /  ./ /      l ト、\
   / ̄ ̄\ \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
 /   _ _\ l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !     ____
 |     ・  ・ | l | l | ┬::cr / / ┬c」 |   /     \   ①いやぁ……昨日の夜に
 |  @  (__人_) l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! / / ⌒  ⌒  \   ちょっとした心霊体験をしましてね、
 |     ` ⌒´/ l | l l⊂⊃‐ (__人__)‐⊂//  (●)  (● )   \  誰かにその話を聞いてもらいたいんですよ
 |         }  ! | |ヽ| u    `⌒'´  リ|      __´___      |  
 ヽ        } ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \     `ー'´      /  
  ヽ     ノ                   \        /    
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ___ (__ノ    ヽ      
   |     \ \ \ /        |\_____ \   )
    |    |ヽ、二⌒)、^         |  |ヽ、       ノ|
  ③ほう……それは新耳袋を全巻初版で揃えてる
    この俺に対する挑戦とみていいのかい?


243 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/21(土) 14:12:22 ID:xvvXmtWN
                 ___
           .   _, -' ´___\   ②(もう話し始めてるニダ……)
         .  ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
          /  ./ /      l ト、\
   / ̄ ̄\ \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
 /   _ _\ l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !     ____
 |     ・  ・ | l | l | ┬::cr / / ┬c」 |   /     \   ①あれは……蒸し暑い夜のことでした……
 |  @  (__人_) l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! / / ⌒  ⌒  \  
 |     ` ⌒´/ l | l l⊂⊃‐ (__人__)‐⊂//  (●)  (● )   \
 |         }  ! | |ヽ| u    `⌒'´  リ|      __´___      |  
 ヽ        } ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \     `ー'´      /  
  ヽ     ノ                   \        /    
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ___ (__ノ    ヽ      
   |     \ \ \ /        |\_____ \   )
    |    |ヽ、二⌒)、^         |  |ヽ、       ノ|
       マスター・ザ・ジュンジ
   ③『千の怪談を極めし男』と呼ばれしこの俺を
     愉しませることができるかな?
     お手並み拝見といこう…………




アクセスカウンター
セフレメル友ライブチャット出会い不倫



244 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/21(土) 14:12:49 ID:xvvXmtWN
『あのとき僕は、毎晩の日課に精を出していました』


                           人人人人人人人人人人
  i!i!i!i     / ̄ ̄ ̄\         )おちんぽカタストロフィッ!
|::|;''':' '|   /    _⌒  ⌒      < .地球もカタストロフィッ!
|::|ノ /.  /      ( >)(<\      )おちんぽカタストロフィッ!
|::||   |.. |     ///  __´___ |      YYYYYYYYYYYYYYY
|::|\., \\        ` ⌒/
 |::| | \  `''"~        ""'' )  
|::|__.|_.` i              Y ドピュ
|::|―--  `i  人    :    'i ニ二二|:::|
|::|     |         l|i|! !|il!シュッ  |:::|
 ̄~~"" ,-‐‐!        i||!|i|!i|!,,シュッ |:::|
     i, `' i         i'ニ-'" シュッ// ̄~""
      \.i'"' ,、 '''"';  _/    .// _,,..i'"':,
       ヾ_,.i、_   _,;..-'     .//  |\`、: i'、
-i            ̄       //.  \.\`_',.-i
                    /,/



・+     ,-i| o.+  ___   。*゚}‐ 、゚ + |
゚ |i   | {r|! *l:  /⌒ ' ⌒\   ノヾ}  |
o。!    |! * .゚ /<≡>::::::<≡>\  レ ノ ゚|   アッ────────!!!
  。*゚  l ・ / /// __´___ /// \o  ゚。・ ゚
 *o゚ |   |     |r┬-|      |   *|
。 | ・   o ゚ l\     ` ー'´    /*゚・+゚ ||
 |o   |・゚ ,.‐- .ハ       イ | * ゚   |
* ゚  l| /    、` ニ ´ ノ  ノ   o.+ | ・
 |l + ゚o i     ` -、{! /_   \  ○・ |o゚
 o○ |  | ヽ.     ヾ´    ̄  `ヽ  *。
・| + ゚ o }  }                ヽ O。
 O。 |  | リ、  ..:::        ..   l 。
 o+ |!*。| / `ー::::       , ヘ:::::..  | *
 |・   | ゚・ |/   /  :::... ..   /:::/ | ::..... { |
    |_|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_|
    >                  <
  /\  ──┐| | \     ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
  /  \    /      /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
      \ _ノ    _/   / | ノ \ ノ L_い o o
    >                  <

245 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/21(土) 14:13:14 ID:xvvXmtWN
『突然、奇怪な音が辺りに響き渡りました……』


                \  ゚  o 。| 。   /  。  /
                  ○  。 ゚  |゜ O / o  / 。゜   ドピュッ!
              ゜   。 \   o ゚ O ゚ 。 /゚  。   O
                ゚  。  \     |   ゚ o /  ゚  。 ゜
               。 ゜  。   。 。 ゚      。o   ゜
            __。___   ゚ 。   ゜  ―O――――
              ゜ o 。    o   ゚   。  ゚  。 ゚
              ゚ 。 O  /  。 |゜ 。゚ \゜  O  ゜
             ゜  。   / 。 /  ○゚   O \ 。 ゜
                 O ゜。 / ゚ | 。゜  ゚ 。 o
                /   o  。゜ |   o ゜    \


『すると、どこからともなく見たこともない女性が僕の目の前に現れたのです!』


        |{  r'/_  ___
        ヾ、{ ' ´  `ヽ ,--- 、` ヽ、
    _,-ー‐ 、ヽ'    \     `ヽ `ヽ、      パンパカパーン!!
   / / ./`r ',      ヽ ,   、ヽ_  i      おめでとうなのです!
.  /rク ,/ ,-{ .ス        ', {   i ',`ート、
  レ'/ /  /  ヽ } ヽヽ  ' ̄ ヽ ハ  }  ヽ:::::::\   あなたはオナ神に選ばれた存在になれたのです!
   | .|  /  ハ ! \', ヽ __ } .} |  ヽ::::::::ヽ  これはとても目出度いことなのですよ!
   | {   |  { r-、    ´ i、_ハヽ} .ハ i ヽヽ:::::::::i
   ヽト,  ヽ  ',/ i ハ      |::::} ! ハ.,.ヘ}  iヽ',:::::: }
    ハ  レヽ,_ .i  }リ      ̄ ´//ク} リ  ト、',}:::::::}
.     /ヽ}::::} ヒiー ,,, `_, - 、"" /' -'  }ス  } ヾ:::: /
.     ',:::::: /`ヽて   ヽ   }    ノ` フ { ノ ノ:::/__r' ̄::
 ` ー-、_',:::::{  ', `ー 、   ' , イ /   レ/、'ー '_r' ,=,::::::::
 ::::::::,イ`r ヽ{__  〉、ヽ、 `ヽ-i'´ _少ヘ_,.⊥__/  |:::}::|:::::::::
 :::::::=':::{    `ー―ァ--、r' //  / i /      l:::::,=、::::::
 :::::::|:|:::{         / / { ,/  /  !{      ヽ::ヽ」:::::
 :::ヽ、」、_フー , 、___ /    レ'  /´    i | _,-'::_, t‐'´`ー'てー
 ::::::/   /   }   ./  ./, /   ヽ .´:: r1   i  ヽ ',.ヽ
 ‐ '   .レ'   /   /  ./       ',  i .}   i   |  }ヽ
      }   i'    ノ /´        l ノ {   .|  .}  .}


246 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/21(土) 14:13:34 ID:xvvXmtWN
『オナ……もとい、日課中に突然目の前に女の子が現れたのです、
 驚かない方がおかしいでしょう?』

          ____
        /     \   な、なんですか貴方は!
       /  u   ⌒  \  
     /      u (●)  \
     |           __´_ |
      \    u   .``ー/
     ノ           \


『彼女は僕に語りかけてきました』

              /   |               |  |  |      ヽ                ア イ ド ル
           /    |                }、 ハ   |        |     ボクはあなたの「性の偶像」として
             /      ハ   :!\        ーーミA、∧        |     オナ神より使わされた羽入というのです
        r‐v     |   \ 斗  ヽ.      .' /  j/` !   /   ト..、   
.      /:::::::|    ヽ   /\ ≦ \   //イ孑示、|   /    :!:::::::\
        {::::::::::|     ` ー‐ ≦孑k  } /   ん'' ∧!  イ     |::::::::::::::ヽ 今後ともよろしくお願いするのですよ!
       ∨:::::::ヽ、       ∨ ん   ハ  }´   弋  イり从v      ∧::::::::::::::::} あうあうあう~!
.        ∨::::::::::|`¨   ー ム弋込 り      ` ー= ′ /    ィ' |:::::::::::::/
          ∨::::::::'.       ヽ  ゞ ´     '        /   / / /:::::::::::.'
         ∨:::::∧      \     r‐ ヘ    ≦ _  ィ ´ / /::::::::.ィ
         ∨:/  ヽ`ト 、   ≧     ー‐′       /.'   / /:::/  !
.           ヽ    }\人  ̄}ゝ、           ィ / / //   |
                /    '.  !     >  ,_ . ´   _トム´          |
            //`Y ヽ |    / ∧     //Y ` V⌒ Y  ̄ ̄_二_ヽ
            〃 /ヽ  ヾ  / / /'    ///⌒ヽ. ヽ.  |  /   ヽ \
           /    ./⌒Y Y   l l   // /⌒ヽ `    .| /     '.
.            八         l |   .l l / /   {_ハ        |'        |
            {  ヽ        |   .l |/ /      |         /          |

247 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/21(土) 14:14:00 ID:xvvXmtWN
            ___
        /      \   いやいや……さっぱり話が分かりませんよ……
       /ノ  \   u. \
     / (●)  (●)    \
     |    __´___    u.    |
      \ u. `ー'´       /
     ノ           \



『どうやら彼女は僕のオナニーをサポートするために現れたらしいです』


              -―-=――-
           '"            `丶、    簡単に説明しますとですと、  
        _∠ -‐  /           ヽ、  ボクはあなたのオナニーのサポートをするために、
      /        '      、  \    ヽ  遠い遠いところからやってきた、性技の味方と言うヤツなのです
.     /  / / 〃       j  } ヽ`く^ヽ、ハ
    /  イ   {   {{  /   j / ,'  } ヽ:::::\}  
    {! /::{  人  从 〃   /,イ /     l:::::::::ヘ これからはしっかりとオナニーのサポートを勤めさせてもらうのです
    ∨::小  {`<⌒{{  / ̄jノト、  /   } ::::::::::} あぅあぅっ!
.     {:::::ハ ヽ、_> 二八_(  _ 厶j\     l::::::::::,' 
      ∨八.  \'¨ ̄`    ==ミ ノ ,  /:::::::::/
        \ こミ    '     / / /::::::/
            人. ゝ   ` ー   彡=-─厶/|
         / /\ぐ>、_   イ_}} / / │
       〃 /   {/〈|   __/ ∨/{  l.{
       {f斗―-イ  _><´   ∠`ーz-八
      / {    ,レ'´ _爪 \ /   /  ヽ\
.     /  |   〉 /ノ |// /   /     |  ヽ


249 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/03/21(土) 14:14:26 ID:z4zL3su/

できる夫、オナニーって言っちゃったよww



250 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/21(土) 14:14:52 ID:EJP7lO0p

これなんてエロゲ?



248 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/21(土) 14:14:20 ID:xvvXmtWN
       / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \   (何がなにやら……
    /u  (ー)  (ー)  \  しかし、興味深いことを言ってますね
    |      __´ _      |  僕のオナニーのサポート?彼女が?)
    \        ̄    /



『ふむ……落ち着いてみると、中々……』

               ,. ―  、
            _/        >x 、
         /  ′        ヽ.__ヽ
        /        \      \ \::::\    
       / }         ヽ      ヽ ヽ::::\
      /::::::::!  !       V ヽ.  ∨ ∧::::::ヽ
.     /::::::::∧  ヽ        l   A l lハ  l::::::::::}
     {::::::::::{  \ __\‐-\  l イ j 从l ハ ト ::::::|
     l:::::::::ハ   ト、__.≧‐ ヽノノァ≠メ、/}  | | }:::/
.      V::::{  个 - .ィうハ    {ム か  /∧ j/
     ヽ::ト  .く 仆ムり      辷ソ/ / / |
         \  ミ ゞー′ ,   ー≦ィ_ .イ  .!
           | >__ ≧  、_ ..,   /l  |   !
           |   | ,へ _      イ l  |   !
           |   |′   _≧ ‐ ' } }¨ヽ. |   !
.        j   |   厂| |   ./ /   V__.!
.          /   / ̄|   | |  / /    /   \
        / /   |  | |//   /      ヽ
.      / {{     |  |_/    /       .イ
.       /  | ミ /    ! /    /      /  l
     //  ! { '   !/    /      /   ハ
     //   | /   /     /      { }     ,'  \
.     l/|   .j l   ./     /        Y    ∧  ト\
       |  | l   /     /        |  __, ム ∨ .|  
      「 ¨`ヽ∨/   /         _ム' fニl   ∨!
      |二ユ r、い   /           j二}         } !
       |    ミ }   l           |  /     / \
.     l     |二二二二二二二_/  /     /
.      l     ヽ. | r―‐r-,- 、__   / _/     ∧
.       |      ∨ __.に}_  / _ 厂       /  \ 
     l      ∨ |  l ヽ/ /          ∧    \
      l         l  |  |  .∨        ∧ \
.     |       l  !  !  /           ∧ ヽ. ¨ヽ
.      |          l .!  ! ./          { !ヽ}
     l           l |  |/             { l
      l          ∨. /           { l

251 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/21(土) 14:15:01 ID:xvvXmtWN
『まあ、深く考えないことにしましょう』

         ____
       /     \    
     / ⌒   ⌒ \
    /   (⌒)  (⌒)  \ この僕の孤独なオナニーライフに潤いを与えてくれるのなら
   |      __´___    . | 願ってもないことです!
   \      `ー'´     / 


               ,.  ----  、
             /        ` ー- 、    あぅっ!順応が早くて助かるのですよ!
              '   /      \   \  それではこれからよろしくお願いしますのです、やる夫!
            /   '  /     |  V  r
          /:::|   ' l |!     |    v  l:::::ヽ
            |:::::| |  | .ハ !   i  .∧.  │ !::::: |
            |:::::| |  |/-|‐|‐. i  | ‐|-ハ |  |:::::::|
          l::: | |.  レ V- ヽl  | -V |/  .'::::::/
          ゝレヽ l.ィ ==、  \| r==、レ /:::/
           \:丶_ゝ:::::   ,   ::::::j!イ:イ
            ハ::|ハ.   _i_ヽフ   人レヽ
           /:::::::/::::::!>'rー 、ヽ.イ:::::::\:: \
          / _-_/ :::ィ' |  (二´、  V= -、__\:: \         )
         / V  /,イ  |\ ─ <  /|  ./⌒ヽ::: \ _ _/./
      r "´ :::::: | // │  .|: : :ヽ「__/:..i  /    ハゝ___ ノ
    イ  / :::::::: |/ (-、 |  ハ: : : : |: : : : :|r-―- 、.∧::\  \
  //  /| :::::::::く ゝ-`=\/: : : : : : ヽ: : :.:|---ォ : :.\ ::::: \  jヽ
 ' :/  / l :::::::::::j二}:{二}/: : : : :\: : : \:| ̄:~: :.く V \ :::: i   l  '
/ /!   !  | ::::::::: | : : : : / : :l : : : : : : : : :/! : : : : : / ::::| :::| ::l  !  |
| | ゝ \ ヾi:::::::i|: : : :イ: : :.:|::: : : : : : /: : ,イ: : : :./ ::::: | :ノ::ノ  イ:  |
| |  \  ` ー'V|: : /: : : : .|!:::::::..../: : : : l |:ヽ:.:/:/::/:: /  / |:  |
V    `ー-- , \: : : : : : : : / \: : : :.ヽヽン__/--' / /  ノ
          ヽ  V: : : :: :/    ! : : : : 〉-r─── '  / /
           j 人: : :/     \: :( ィ   ゝ二二二.. '
        、_j/  ´         ` \!

252 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/21(土) 14:15:29 ID:xvvXmtWN
『はい?』
          ____
        /     \    はい?
      / ⌒   ⌒ \
     /   (●)  (●)  \
    |      __´___    . |
    \      `ー'´     /



      , -―-、__
    ,イ /  , ヽ `ヽ、   あぅ?
   / {  {  lヽ }  i  !_
   /{ i N\リーソヽ lハi;;;ヽ
   |;ヽル-‐  ‐‐- ソ }l;;;;;|
   {;;;;| {  _, "∠ノ |;;;/
   ヾハ ゝ、 _ , イルノi.イ
    ノ、_l/ノ ! />、│/ |
    / ,イ i// _イ / |
   J r / / /  / Y 八

253 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/21(土) 14:16:10 ID:xvvXmtWN
         ____
       /     \     …………そう言えば自己紹介がまだでしたね?
     / ⌒   ⌒ \    僕の名前はパー速・デ・できる夫です
    /   (⌒)  (⌒)  \
   |      __´___    . |  よろしくお願いしますね?
   \      `ー'´     /



      , -―-、__
    ,イ /  , ヽ `ヽ、  ……………………
   / {  {  lヽ }  i  !_
   /{ i N\リーソヽ lハi;;;ヽ
   |;ヽル-‐  ‐‐- ソ }l;;;;;|
   {;;;;| {  _, "∠ノ |;;;/
   ヾハ ゝ、 _ , イルノi.イ
    ノ、_l/ノ ! />、│/ |
    / ,イ i// _イ / |
   J r / / /  / Y 八

254 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/21(土) 14:16:55 ID:xvvXmtWN
      / ̄ ̄ ̄\   ちなみに、やる夫と言うのは、うちのご近所さんの名前ですね
    / _,ノ  ⌒ \ いい年して家に引篭もってる情けない奴ですよ
   /  (●)  (●) \
  |     、 ´      |
  \      ̄ ̄    /


        '              <;_:::::::::ヽ
      ' , ´  ̄ ̄ `  `  ヽヽ;::::|
    イ/ __ _     ` .` 、\V      ………………!!
   /  l   __   ` ,ヽ `ヽ,.\ i \
  .'  ハ       `ヽ. 、 ヽ\ィヽ. ヾト、 \
  l  '           ヽ\ ィ'-_-、 Y | l \ ` 、
 ,.イ    ヽ.  ` ー- 、 ィ'Yi': _ハ |│人  \  `>-r_、 
′ :| !   ト、 `''ー-- 、 ヾ| ゙ ` ‐ ´ ノ,ィ 介\\\´  │ ` 、
| :::::| !ゝ、 ヽミー--トゝ\ハ   ::::: l/' |_!_.-ヘ \\ |    \
| ::ハ ',. ヽ.. `ーァノ',ニ.、   _   _   ト、.ヽ  \ ' \       \
'、 :::::::l、丶.  `<-|! !::_7j     ノ /  .'  ヾヽ   ゝ  \     ,.ゝ- .._
 \:::ヽ\ゝ、   `ゝ`._-' ::::   ` ´  /   | |   ハ   \   | rr    ̄ ¨`' 、
   ゝ ::\\` ー ‐─-フ-z.._ _ ...<.   | |    iハ,    \ | | !
    ` ̄  ゝ - ..__ .. イゝ   |  ゝ.` 、.___| |    |  ゝ    ヽ! `
         `l    |\\,人   ` ー- L|    |   \    \ト!
             |     ト 、:∨  `r _     │  .|     \  、  \
            .    V:: / \     ` ー ┤   !     ヽ,. | \ー-
             | ,. -- 、 V<.T'ー\     :|    、         `'ゝ‐仁イ\
             / r-、 \ヽ|    \ト ._  │    \        ,/三.' 三 `
           lイ ´`ヽフ `ー_、-- 、_|`ヽ   ゝ      \    /三/三三三
           |        ゝ_\ー_、`ヽ__>  \    _ >' 三/イ三三三三
           |            `\  rコl  ` ーゝ '´三三イ\三\三三三


255 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/21(土) 14:17:39 ID:xvvXmtWN
         ____
       /     \     まさかあの人生の落伍者と
     / ⌒   ⌒ \   この高貴なる僕とを間違えたなんてことは…………
    /   (⌒)  (⌒)  \ 
   |      __´___    . |
   \      `ー'´     /


            ,. -‐ 、‐--、 -- ─ 、‐ -、
           _ ,..-‐|   ヾ  ヽ    ヽ  ヽ.       あうぅっ!ごめんなさいなのです! 
        ,.'/ , |     |、   Y     ト,、  l        
      // .::/  | |  ゝト_--- |-  ハ |三\!       
      イ ::/   j,.∧  ィ r:::ヾ|ヘ  |Y三三ヽ       
       l ::|  | イ|!r::i \ | ト _rO |! ,' ,ノ三三: )     
       ゞ.::|  | cハ7   ` ` ´ //人! 三三::/    ヽ 
        `Yゝル/////////// /jィ :::: )三::/ヽ   l !
         |三ゞ小ゝ    _   '´ | \.,'三.イヽ :: \ _,ノ:!
        r_、 |三// /ゝ、 ´ _/ニz..∨  j/ヽ::::: \:: ゝ,.′
    (>    ゞミ\'  l `:フl´   ヽ\ ヾ:::: \::: \:::: ヽ.
      /j    /`'`   i|:::/ |    ∨ヽ__..-r::::\::: ` 、 ゙ヽ
            / /| /  jレ'  /ヽ.  ,.-‐ '´: : : :..:|\:::::\:::::ヽ  l
         / / l′ レ′ /   V: : : : : : : : __:| ::::ハ::::::: ヾ::|  l
          / / l   /   {i|   /: : : : ,、: : : L...| ::::| |::::::  ハ リ
       / /  ,′ '     |   <: : : < ィ : : :. : :| ::::| | :::::::::i V
         l !   i ハ    \  V`r- '' : : : イ、_リ_j :::::::/
         | !  ゞ::::::\ _,. -‐ァ  \ : : : : : : : : : : :`¨ ` ー--、
         | !   `ーァ´三三/三三´ー| : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
       ゞ_`ノ   イ:::三三 〉 三三:: |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
             ,.ヘ三三/ 三三三:| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::\
            /三 三三r─=‐-...| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ.
             i三| 三三:|/     /∧ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
            ノ三| 三三:ゝ   /三:∧ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
            フ L_三三7   /三三三ゝ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
           「三三三,.. へ /三三三/彡\ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∧ : !
         /三三三〆 三::V三三三三:::/   \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/ /:.:/


256 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/21(土) 14:18:32 ID:xvvXmtWN
                \  ゚  o 。| 。   /  。  /
                  ○  。 ゚  |゜ O / o  / 。゜ 
              ゜   。 \   o ゚ O ゚ 。 /゚  。   O     ッュピド!
                ゚  。  \     |   ゚ o /  ゚  。 ゜
               。 ゜  。   。 。 ゚      。o   ゜
            __。___   ゚ 。   ゜  ―O――――
              ゜ o 。    o   ゚   。  ゚  。 ゚
              ゚ 。 O  /  。 |゜ 。゚ \゜  O  ゜
             ゜  。   / 。 /  ○゚   O \ 。 ゜
                 O ゜。 / ゚ | 。゜  ゚ 。 o
                /   o  。゜ |   o ゜    \


       / ̄ ̄ ̄\
     / ―   ― \   ………………
   / ;;;(◯)::::::(◯);;;\
  |      __´___    |
  \     `ー'´   /

257 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/21(土) 14:18:57 ID:EJP7lO0p

哀れwwwwwwwwww




258 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/21(土) 14:19:14 ID:xvvXmtWN
                 ___
           .   _, -' ´___\   …………
         .  ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
          /  ./ /      l ト、\
   / ̄ ̄\ \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
 /u   _ _\ l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !     ____
 |     ・  ・ | l | l | ┬::cr / / ┬c」 |   /     \    ……と言うと、その女の子は掻き消えるように 
 |  @  (__人_) l | l !  l:::::::j  ' u l::::j.! / / ⌒  ⌒  \   いなくなってしまいました……
 |     ` ⌒´/ l | l l⊂⊃‐ (__人__)‐⊂ //  (●)  (● )   \  結局彼女はなんだったのか…… 
 |   u      }  ! | |ヽ| u    `⌒'´ u リ|      __´___      |  
 ヽ     u  } ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \     `ー'´      /  
  ヽ     ノ                   \        /    
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ___ (__ノ    ヽ      
   |     \ \ \ /        |\_____ \   )
    |    |ヽ、二⌒)、^         |  |ヽ、       ノ|

     …………


259 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/21(土) 14:19:52 ID:xvvXmtWN
                 ___
           .   _, -' ´___\   ③(南鮮石は家族の前でこんな話をするできる夫兄ちゃんが
         .  ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、   一番怖いニダ…………)
          /  ./ /      l ト、\
   / ̄ ̄\ \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
 /u   _ _\ l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !     ____
 |     ・  ・ | l | l | ┬::cr / / ┬c」 |   /     \     ①ただ一ついえることは、やる夫はいつか必ず
 |  @  (__人_) l | l !  l:::::::j  ' u l::::j.! / / ⌒  ⌒  \   殺してやると言うことです
 |     ` ⌒´/ l | l l⊂⊃‐ (__人__)‐⊂ //  (●)  (● )   \ 
 |   u      }  ! | |ヽ| u    `⌒'´ u リ|      __´___      | どうでしたか?僕の話は
 ヽ     u  } ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \     `ー'´      /  なかなか怖かったでしょう?
  ヽ     ノ                   \        /    
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ___ (__ノ    ヽ      
   |     \ \ \ /        |\_____ \   )
    |    |ヽ、二⌒)、^         |  |ヽ、       ノ|

 ②ああ……ゾクゾク来たぜ……
   いろんな意味で…………



260 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/21(土) 14:20:32 ID:xvvXmtWN
                 ___
           .   _, -' ´___\   ②りょ、了解ニダ…………
         .  ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
          /  ./ /      l ト、\
   / ̄ ̄\ \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
 /   _ _\ l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !     ____
 |     ・  ・ | l | l | ┬::cr / / ┬c」 |   /     \   ①怖がってもらえて何よりです
 |  @  (__人_) l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! / / ⌒  ⌒  \   南鮮石、そろそろご飯にしてもらえますか?
 |     ` ⌒´/ l | l l⊂⊃‐ (__人__)‐⊂//  (⌒)  (⌒)   \
 |         }  ! | |ヽ| u    `⌒'´  リ|      __´___      |  僕は少し外を散歩してきますよ
 ヽ        } ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \     `ー'´      /  
  ヽ     ノ                   \        /    
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ___ (__ノ    ヽ      
   |     \ \ \ /        |\_____ \   )
    |    |ヽ、二⌒)、^         |  |ヽ、       ノ|

   ………………


261 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/21(土) 14:20:35 ID:xImcIMLM

南鮮石、的確www



262 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/21(土) 14:20:52 ID:xvvXmtWN
          
   / ̄ ̄\ 
 /   _ _\   ……………
 |     ・  ・ |
 |  @  (__人_)
 |     ` ⌒´/
 |         }  
 ヽ        } ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \   
  ヽ     ノ                   \   
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ____\__
   |     \ \ \ /        |\_____ \   
    |    |ヽ、二⌒)、^         |  |ヽ、       ノ|               
           

263 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/21(土) 14:21:18 ID:xvvXmtWN
        
          
   / ̄ ̄\ 
 /   _ _\   ………ナギ、いるか?
 |     ・  ・ |
 |  @  (__人_)
 |     ` ⌒´/
 |         }  
 ヽ        } ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \   
  ヽ     ノ                   \   
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ____\__
   |     \ \ \ /        |\_____ \   
    |    |ヽ、二⌒)、^         |  |ヽ、       ノ|


264 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/21(土) 14:21:35 ID:xvvXmtWN
                \  ゚  o 。| 。   /  。  /
                  ○  。 ゚  |゜ O / o  / 。゜   ドピュッ!
              ゜   。 \   o ゚ O ゚ 。 /゚  。   O
                ゚  。  \     |   ゚ o /  ゚  。 ゜
               。 ゜  。   。 。 ゚      。o   ゜
            __。___   ゚ 。   ゜  ―O――――
              ゜ o 。    o   ゚   。  ゚  。 ゚
              ゚ 。 O  /  。 |゜ 。゚ \゜  O  ゜
             ゜  。   / 。 /  ○゚   O \ 。 ゜
                 O ゜。 / ゚ | 。゜  ゚ 。 o
                /   o  。゜ |   o ゜    \



                   _____
                  ,   x-‐…ー- 、 `ヽ、
                  /,∠ -―- .._   \  \   呼んだか?我が主よ
            // , /      ヘ  \  \
              , ' /   /   / /  /   \ /
             /  厶⊥」..._// /  リ    ∨    i
          厶イ  / ヽ  ` \,イ  !   /     |
              | { __、    __ \ | i /  ,    |
              j/j/l イバ      `   乢/  /     ,′
             ,' tkノ    丐=ミ   /  //   /
                     {k.ノハ/  //   /ー┐
               |  '      `¨  z,彡kj/}  /ー‐┘
               八   、 __           - ソ  ,′
            /   >、       / ̄匚彡 |
             / //`'ーr―ァ' ´   イ    |
          ///   / /\_/  |     |
          // (   ( /  /\  |     |
.       //    \ / x-<.: : .:∧ {      '.
    //  ,x==彡'  /    ヽ: : :.| ヽ     \
    { /   ,《   / /        i.: .:lノハ\ \   \
     '(      / /.:| i        |/:.:,'|,小.  \   \
          ,イ   / : : | |     ;' j : : / |/// !   )、   \
         〃|  /|: : :∧_|      !ノ.:., '  |// |   | \   \
         {{.∧ 乂.: .: .: :|    |.:,イ    レ′|   |   }   }
        〃 j,厂|.: .: : : :|     | /|   |   |   |  ,′  ,′
        {{     j.: .: .: .:.|     |.:〉 |    |   j   j  /    /
        }}     /. : : : : :|     |:\|    |   /  / /   /

265 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/21(土) 14:21:58 ID:xvvXmtWN
          
   / ̄ ̄\ 
 /   _ _\   さっきの兄貴の話、どう思う?
 |     ・  ・ |
 |  @  (__人_)
 |     ` ⌒´/
 |         }  
 ヽ        } ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \   
  ヽ     ノ                   \   
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ____\__
   |     \ \ \ /        |\_____ \   
    |    |ヽ、二⌒)、^         |  |ヽ、       ノ|


              ___
           . イ´ : : : : : : : : : ミ.. .
            /: : : : : -―‐- . : : : : :\
        / : :/イ´ .. ---- .. `ヽヽ: : :ヽ   ああ……わらわのご同業じゃな
      / . : / イ´ : / : :l: :| i : : `ヽ、i: : : : .  あのそそっかしさは羽入のやつに違いあるまい
      .′ : /: :/: . イ: : : | |i: : .ヽ: : l: . : :i i
      i.! : : i|: :|: : : i |. :| . . l :|| : . .|| :|: : :| l  相変わらず間の抜けた奴じゃのう
      || :|: :|! :|! : _」 L⊥: ⊥ハ: : :|! : || : : |:.|
    ∧||: |: :|:/´  _ノ      ̄ `ヽ|l : :i.|:.レヘ
    〈. |l i:l:. :{        `^ー     |l: : リ: | ノ
     ` |从. : l                j.l : 从:|´
        |.:.{`ト{ ≡≡′    `≡≡' イイ }.:.:!
       |.:|トミ.!                レノ.i.:.:′
       |小: :.:.:、     '   、   ノ:.: :/:/
       |:.:ハ :_ :\   ー、―‐ノ  /--v':.l{
       |/:.:.:i´ i`{:.i`i .   ̄ ィ:´i:.j  }:.:.|
       }:.:.:.:.|  |:.|i:}    ̄  {:.:.l|:|/ ハ:.l
       ノ:.:.:._:|  レ'         ` ー|  ト :.:.|
     f:. ̄::.::.|, -、} ___      __/  j::.::.` ー..、
    /⌒ヽ::.::.::|: :ハ  ` ....  ´ /⌒{::.::.::.::.::/ヽ}
   .′  },.‐┤ : : i        i : : :レ‐ 、::./   .
    |    l{(::.| : |: :ト.... ___ .|: : : |⌒j }'    |

270 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/03/21(土) 14:23:29 ID:Ht7yH/IV

ビッチktkr



266 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/21(土) 14:22:21 ID:xvvXmtWN
                _,. -─    ー─- 、_
             _.イ_ -‐───── 、 \
           /∠ -‐─‐r──‐-、 /   \   しかし……あの羽入のやつにもお鉢が回ってきてるとはな
            / / /    / ハ    V     ハ
          / / /    / / 〉   イ   ',   l  性界はよほどの人手不足と見える
         /  ,' //|__ノレ′厶_/ ! !   |  !
        / / { 厶    ヽ   /     レ|  |  |
      ∠ /|   个  _     _ィf示アヽ!   | ├─┐
          |     イィfてカ     弋_zソ  リ   ム   ト、_ノ
          /  /lハ 弋_ソ            / /´}   !
.        / / / ハ       ,       // l )ノ   |
      / ′ /   ∧             ィ7厂   |
          |    ヘ、    ´`      /  | | |
          |   / ノ> 、    _ イト、  /  / |
          |   |⌒|   ≧ て   / |⌒| ./  j
          |   |  |_.へ_ノ     ト、!  ! /  /
          |  _|  ||  \      |  |,'  /
          // /|⌒||    l__       |⌒ト‐-〈
        //   l |  ||    |     ̄ヽ ∨ ヘ\
      /  |  ヽ!  !!_  \      \ \ヘ \
     /   |   |  ||   ヽ__ヘ       |  ヽヘ.  \
    /    |  / /!\_|l⌒l|ヘ、___ノ|  | |    )
  /      l  / |ヽ |匚l 囗二l|   ヽ|  | |  /


          
   / ̄ ̄\ 
 /   _ _\   と、言うと?
 |     ・  ・ |
 |  @  (__人_)
 |     ` ⌒´/
 |         }  
 ヽ        } ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \   
  ヽ     ノ                   \   
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ____\__
   |     \ \ \ /        |\_____ \   
    |    |ヽ、二⌒)、^         |  |ヽ、       ノ|

267 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/21(土) 14:22:47 ID:xvvXmtWN
.          . '   _ 二二 _ .、
          /    /´ -‐…‐- .`\
        /     /´    i   !`ヽト、   あやつはちょっとしたワケありでな……
.    ,ヘ  ,'   i    !  !  | |i  |ハ i ヽ            オナニスト
   /  ゝ!  ノ|  ! !::__!::ノ ´  ̄  i::.i |!  かつて、多くの「性闘士」達を不能にせしめた
   \  .| .:i i :i i |´   一  ー  `!、ハ:!  「萎え神伝説」の張本人よ
      `ヽi  从 i i | ニニミ    .ニニ !:::::|
.       |  YハiハN  {r::リ`  ´{r::リ '::::N  かの丙午の出生者数激減も奴の仕業とのもっぱらの噂じゃな
.       |  ヽゝ   ´´     ``ハ!`
.       |∧   Ⅵ!        ′ ,':::|
       j/∧  _!::} 、   ⊂' ..イ:::::|
      ///∧´ ∨  `  ,.... ィ´゙Y:::::|
.     /////∧ ヽ    {ト、∧ |::::::!
     ,< ̄ ̄∧  } `ヽ  >''} { ̄`ヽ
.    /   `ヽ:::::::::Y´ヽ      i´`∨::::∧
   /      ∨:::::| .:: !       i .:.: !::::/ i

268 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/21(土) 14:23:07 ID:xvvXmtWN
   l: : : : : : : : :| :l: : : : : : : : :| //: : : : /: : : : : : :l:|  |: : : : :|: : : : : :|: :|
   l: : : : : : : : :| :l: : : : : : : : :|〃: : : ://: : : : : : /:l  |: : : : ハ: : : : : |: :|
   {: : : : : : : : :| :|: : : : : : : : :|: : : :.:.//: : :._: :. :イ_」    `丶」 \: : ::|: :|   あやつまで出てくるとなると…………
   |: : : : : : : : :| :|: : : : : : : : :|: : : :.//>'"└'´           入 j: :|
   }: : : : : : : : :! :|: : : : : : : : :|: : /                   /: :`|: |   性界の方で何かしらの動きがあったと見るべきじゃな
__」.: .: : : : : : :. :|: : : : : : : : :レ´       、       /   : : : :レ′
    ト: : : : : : : : -l: : : : : :.l: : |     _... 、`ヽ-'    /z=rゝ,': : : : |    伝承の時でも近づいておるのかのう?
    | }: : : : : :/ ,-|: : : : : :.l:.l:.| -≠ァ=¬=z      イム。ノ /: : : : :|
__ | |: : : : : :{  l: :|: : : ::|:ハ:|  弋辷ヘノ       └'′/l、: : : :.|
    | l: : : : : :.', {`ヽ_: : |ハ|                /v|∧ハ/
    | |: : : : : : :\`丶 \|               ヽ  /: :/
    | ハ: : : : : : : `ヽ- 、                    ` ノ: :/
   /: :.ハ: : : : : : : : V  \                    イ: :/
   /: :. :/ ヽ: : : : -―}\             __, ' / | /
.  /: : : : : : 入/   ヘ \  ヽ、         /   K――、
 /: : : >‐'" \   \l  > 、  ‐- 、 _ イ |    ハ   |
./: :./      \   \     > 、」/   | |    l |    |


269 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/21(土) 14:23:28 ID:xvvXmtWN
          ´: /二二二二二`丶        ともあれ…………
        /: : :.:/ : : : : : : : : : : : : : : : \      くくっ
      /: : : : :/: :/: :/: : : : ハ: : :ヽ: :\: \    あやつが遣わされる奴が不憫でしかたないのう
.     /: : : : :,' : /: : {: : : : :ノ:ハ : : }: : : } : : ヽ   
     ': : :i: : :{__/ー┘ ̄ ̄    ̄`ヽノ:j: : : : '   
      |: : :l: : :|    _ノ~   ヽ    Ⅳ: : : : |   
 ∧___j: : :| : l:| ___..二     ニ.._ !: : : !:Ⅳ
 |    | .: ;レ:.八  弋::::ノ    弋::ノ `ハ: : :N    
 `ー一'| : { ( ̄    ¨       ¨   ': :レ'┘
      |: :{\ノ           '    {: :|
     |: :\: ーヘ.   r、___    ,' : |
     |: : : :Y⌒゙ト 、  `ー -'´  イ: : :|
.      ,': : : /|  |  >  __ , イ  .|l : : |
     /: : : /│  |      /: : |   |: ∧|
.   /: : :_/ -|  |       {rヘ|   |:│ |
   /x<::::::::::L___j _      \{__ト│ |
  /  ヽ ::::::| : : |   ヽ.  /  ̄|: : :|:::}`\
. /      Y⌒| : : |~ー─-~─|: : :|ー|  ヽ


          
   / ̄ ̄\     そうか……
 /   _ _\    まあ、どうでもいい話だけどな
 |     ・  ・ |
 |  @  (__人_)
 |     ` ⌒´/
 |         }  
 ヽ        } ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \   
  ヽ     ノ                   \   
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ____\__
   |     \ \ \ /        |\_____ \   
    |    |ヽ、二⌒)、^         |  |ヽ、       ノ|

271 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/21(土) 14:23:46 ID:xvvXmtWN
          /    /´ -‐…‐- .`\
        /     /´    i   !`ヽト、    だからお主は…………
.    ,ヘ  ,'   i    !  !  | |i  |ハ i ヽ
   /  ゝ!  ノ|  ! !::__!::ノ ´  ̄  i::.i |!   わらわを従えておきながら、どうしてそうも
   \  .| .:i i :i i |´   ノ   ヽ  `!、ハ:!   性に対して消極的なんじゃ?
      `ヽi  从 i i |           !:::::|
.       |  YハiハN ニニ`  ´ニニ '::::N    日々怪談を聞きながらオナニーをするばかりで、
.       |  ヽゝ u ´         `ハ!`     これではわらわが顕現した意味がないではないか……
.       |∧   Ⅵ!        ′ ,':::|
       j/∧  _!::} 、   ⊂' ..イ:::::|
      ///∧´ ∨  `  ,.... ィ´゙Y:::::|
.     /////∧ ヽ    {ト、∧ |::::::!
     ,< ̄ ̄∧  } `ヽ  >''} { ̄`ヽ
.    /   `ヽ:::::::::Y´ヽ      i´`∨::::∧
   /      ∨:::::| .:: !       i .:.: !::::/ i

272 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/21(土) 14:24:30 ID:xvvXmtWN
ハァハァ
          
   / ̄ ̄\    淳二タンの怪談を聞きながら心霊オナニー……  
 /   _ _\  最高じゃないか!
 |     ・  ・ |
 |  @:::: (__人_)
 |     ` ⌒´/
 | u        }  
 ヽ        } ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \   
  ヽ     ノ                   \   
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ____\__
   |     \ \ \ /        |\_____ \   
    |    |ヽ、二⌒)、^         |  |ヽ、       ノ|



: : : : : : : : : : : : :!: : : : |: : : :_!:}
: : : : : : ! : : : : : :|_,レ'´ ̄L}    だーもう!ええわい!
: : : : : : !: : : : : : | | |ト、|| | ;    キモいからハァハァするでない!
: : : : : : |: : : : : : | | ||  ト、」 ;
: : : /⌒ヘ: : :: : : |  -===- | ;
: : : { ⌒い: :|: : :.| u    \ ;
: : : .\ヽ `^^^`  r― ¬  } ;
八: : : :`¬.     |    | /
: : ヽ: : : :.∧    |    |ノ
: : : |\_ノ_\.  |    |
: : :√:/´  \:ハ.‐1   i
: :/::::/     Vヘ└‐‐ ┘fY'} ;
:/::::/       }:∧ /7rく. }ノ /7-、/7 ;
:::::/       |: :.ハ/ -‐'ノ / Y^Y ムク ;
:::::|        !: : :.|   ノ /  '´/ / ;

273 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/21(土) 14:24:57 ID:xvvXmtWN
                 |ヽ
                -‐┴┴‐- 、  _ノ\   ほんにこやつだけは……
            /: : : : : : : : : : : : :`<   ノ 
            ': : : : : : : : : : : : : : : : : :`く ̄    せっかくの『真名』もこれでは宝の持ち腐れというものじゃ!
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
.         /: : : : : : : : : : : : : : : : :`丶、: : : :\
         ' /、: : : : : : : : : 、: : |: : : : : : `丶: : :\
           |イ `  ー――‐ヘ: :|: : : : : |: : : : : :. ̄ヽ
           | \         V: : i |、ト、: : >- 、: !
.         |: :l l`. .ー―― ¬"|: : : |:ト、|: : : :/⌒ヽ|      
.         |i| | | |: :|: : : : |: :. :|: |: : :l|:|ノl|.イ/     \
         }レ ⌒、トl、_|l_: : }: |: : jイ<ィ//       ',
.         /     /   丶、イ/|  :レ/        ト、
        /    /       ヽ.」 .//        }::l
.       /     l         \//        / /::|
.        '     .!       l:   /      /―‐'′|
        ,イ       }        |   /      /::::::::::::::::::::|
.      {:|      ハ       |―'       ./ :::::::::::::::::::::|
      ヽト、      ハ      | `ヽ、   .人 :::::::::::::::::::::|
       |   ̄ ̄ / .!      ノl   \ /  \:::::::::::::::::|
        |    ./   |`ヽ-‐ ''´ |   ヽゝ    \:::::::::: |

274 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/21(土) 14:25:29 ID:xvvXmtWN
ハァハァ
              マスター・ザ・ジュンジ
   / ̄ ̄\   『千の怪談を極めし男』  
 /   _ _\   
 |     ・  ・ |  大霊界から稲川淳二を呼び出していつでもどこでも怪談を聞けるこの能力、
 |  @:::: (__人_)  俺は結構気に入ってるぜ?
 |     ` ⌒´/  怪談とオナニー、それさえあれば他には何もいらねぇ…………!
 | u        }  
 ヽ        } ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \   
  ヽ     ノ                   \   
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ____\__
   |     \ \ \ /        |\_____ \   
    |    |ヽ、二⌒)、^         |  |ヽ、       ノ|




              ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:\: : : : \
              /: : : : : : : : : i! : : : : : :ヽ: : : : : : 、: : \: : }: :ヽ    なんでわらわはこのような奴の
         / : : / : : : : : : :∧: : : : :ヾ: l: : : : : : : ',: : : :V: :∠___     アイドル
         ': : : : /: : : : : : : /  !: |: : : :|: |: : : : : : : :|: : : :..レ': _:_:_:_\ 『性の偶像』なぞをやっておるのじゃ──!
         |: : : |:|: : : : :N:i   L:j: : : :jV:_:_:_:_:_:..:.|: : : :|: : : : : :..\
         |: : : |:|: : :/ ゞ    ~ ̄     \: !: : : : |'⌒ヾトゞ:_: ゝ
.          ノ: : : : V  ̄ 、_____,,     __      Y.: : :Vi
       /: : : : :.: |      ̄ ´    `='"      !::!: : : ヽ
      / イ: : : : |:| zニニ_ミ       .::::;____  Ⅴ:., : : : \
        r ┤!: : :..ヽ⊂⊃::::::::        ´-‐… `/:イ: :|: : : :..:\イ
        | Ⅵ: トト _:\      .      ::::::⊂⊃´ 从√ノ ̄ ̄ |
        L._ヾ!_弋 丁       ′            ム ∠.___|
             `i   ィ' ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ   rー‐:´: : :「
              .   {:〉-一 …   ─ -〈:}   ハト、_:_:_:ム―- .
          _..-─ ゝ、`ー…      ─- ' ..イ::::_j  ヽ.       \
        /        7` 、        .. ´  ヽ |   i        \
         !        |   {>┬‐ ¨´      |  i          ヽ
          ト、     |  |            |  |      /  
          |  、    |    ヽ _      _..-‐  |  |      .::::  !


275 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/21(土) 14:25:46 ID:xvvXmtWN
                                    __
                                    /|: : :.:::|
                                l   | : : : :|
                                 |   |: : :. .:|
                                 |   |: : : :.:|
  iv'ヘ                                |  |:|l==|   できる夫宅            
  | ;`;|                            |  |:|》: ::::|     │  i'1
  | ;'l:|           i'`'i             、       /|  |:|\ : |  .   ↓ |;'|       ,、 この辺にやる夫宅
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ∥       〕 .|  |:|  || | ./\   _.|;'|       /.:〉 ↓
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>  r┘.:|  |:|  ||::| |  ∥‐┘ .:|';|──へ./.:/_r‐
ー|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//  /| ̄\:|  |:|   ̄ .:〃../>.::|;'|:::::::::::::::/.:/:::::::::::
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .:::::::|/\/\   《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]::
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.:::::<\/   〈:::.:... \ 》 ' .::::::::/|\_n::::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\\ _____:::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ、
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::___|」__:l;_;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘__;!___;!__;|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__;!__:l__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!__;!__;!__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
 `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_;!__;!__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.::.:
             ,                 ~゛ ┴  ⊥. .,_..:::| ::/ ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;_;_
                     ,,       `            ~゛'' ‐-|\___ト--/.. ...:::::::./|
  `             .,     `    ,.            '     \|__;_;_;_;_;!─l二二二l/



276 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/21(土) 14:25:59 ID:xvvXmtWN
        ._
         \ヽ, ,、
          `''|/ノ
           .|
       _   |
       \`ヽ、|
        \, V
           `L,,_
           |ヽ、)    ,、
          /     ヽYノ
         /    r''ヽ、.|
        |    `ー-ヽ|ヮ
        |       `|
        |.        |
        ヽ、      |
          ヽ     ノ
          イ´   `ヽ
        / /  ̄ ̄ ̄ \
        /_/     ∞    \_
       |_________|
       |      __´___    |
       \      `ー'´     /
      ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
      :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
          |  \/゙(__)\,|  i |
          >   ヽ. ハ  |   ||


          -|-ヽ -|―、レ |
          d⌒) /| _ノ  _ノ

277 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/03/21(土) 14:28:33 ID:ylWk1LYQ





278 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/21(土) 14:28:55 ID:09URmxwC





279 名前: ◆v9gfpR/.hM [sage] 投稿日:09/03/21(土) 14:30:31 ID:xvvXmtWN

出典

・コオロギさん
・怖い話さん
・オナニー覇王伝(自作)

誰も自分の作品の使ってくれないのでカッとなって適当に作ってみた
正直あまりの大人気なさに反省している
だが後悔はしていない!



280 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/21(土) 14:33:04 ID:7C0zwhuW

乙!
うまくコラボしてたと思うw



281 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/21(土) 14:33:47 ID:k0Y/bfzB

乙乙
つーかオナニーがクロスOKだなんて知らなかったんだぜ



282 名前: ◆USI..3Cqqw [] 投稿日:09/03/21(土) 14:49:09 ID:jyBkKpiJ

乙れす

怪談オナニー・・・



283 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/03/21(土) 17:35:02 ID:f1m6tA3T

短編だけでもこれだけワクワクするとは……
これがやる夫スレの新しいジャンルとして確立して欲しいものです




関連記事
スポンサーサイト
[PR]


| 21:32 |コメント(4)
カテゴリータグ:

|

<< でっていうでなぞるアステカ神話「ケツァルコアトルの一生」 | HOME | やる夫がデビルサマナーになるようです  番外編 翠星石が駄目な誠を召還したようです >>

■御感想or寝言

2901 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/03/21(土) 21:43:33 ID:eYj5zAx6

この作者引退してなかった?
外伝嬉しいけどw


2917 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/03/21(土) 23:21:35 ID:-

ハハッワロチ


3299 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/03/26(木) 17:23:22 ID:NkOZRVVI

セリフに番号はいらない
逆に読みにくい


16745 名前:   [] 投稿日:2009/08/30(日) 17:03:32 ID:odhe05w2

>>270ちょw ビッチ持ってくんなwww 


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV