やる夫短編集 地獄編

やる夫短編集 WP版あしゅら編→http://mukankei151.com/wp/
やる夫短編集 FC2版阿修羅編<→http://mukankei151.blog47.fc2.com/
やる夫我執 愛と誠編→http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

やる夫短編集 阿修羅編 やる夫我執 愛と誠編
このブログについて 短編まとめ TOP絵募集中 やる夫.jp やる夫見聞録 やる夫RSS
メールフォーム やる夫ショートストーリーセレクション 年末年始 三大やる夫短編祭 真紅速報企画 twitter
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■やる夫短編集 WP版あしゅら編 検索欄

■2016/12/03(土) サーニャは、スターリングラードの空を駆けるようでス。 エピローグ、独ソ戦、その後




2635◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 22:48:16 ID:i5eG7XXg0




                    \\====||===/=========================//
                   //                             \\
                   | |        独ソ戦、その後          | |
                   | |                            .| |
                   | |        ☭ エピローグ ☭          | |
                   \\                             //
                   //============================||=====\\




.


2636◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 22:49:58 ID:i5eG7XXg0


   ルミヤンツェフ作戦でソ連赤軍は12月までにかけて、ドイツ軍を黒海の半分の位置ぐらいまで

   西に押し込み。 大都市のハリコフ、キエフ、ドンバスを含むウクライナ方面の解放に相次いで成功。
\___________________________________________

::`;==-    ,,ノ: :: ::/   ´                    ゙;:;:;:;:;:;:;:;:;:;└┘;:;:.;.;.;.;:;:;:;:     【ソヴィエト連邦】
´、,、,_,,,-、_ "r ,,ノ~          ◎ベルリン        `、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;               サラトフ
: :: ::::,、  ~´/ ̄                             ゙!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:                     ○
--、_,,} "-‐'´                     《ポーランド》   };:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:       ○クルスク  ○ヴォロネジ
,    《ベルギー》                          / ;:;:;:;::;:;:;:;:;:;
:::ヽ               【ドイツ】                {,;:;:;:;:;:;;:::;:;:;:;:;○キエフ    ○ハリコフ
: ::ヽ                                  | ;:;:;:;:;;:::;:;:;;:;:;:;
: ::::}  《フランス》                           ヽ,;:;:;:;:;::;;:;:;:;:;:;:   /                 ○
: ::/                                ___{:;:;:;:;;:;:;;:;:;  /  ̄ ̄☭      .  スターリングラード
                                /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:    \ __☭
                                /;:;:;:;:;:;:;:;:┌┐.:;:;:;:;,    \
               《オーストリア》        \:;:;:;:;:;:;:;:;:11 ];:;:;:;:;            ○クラスヌイ・ルーチ
                                 ヽヘ:;:;:;:;:;└┘:;:;:;:;:;:;;    ドンバス○
丶       / ̄ ̄ ̄>    《ハンガリー》        }:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;              _○ロストフ
 )     < 【スイス】(          《ルーマニア》   ヽ、_:;:;:;:;:;:;:;__ノ: : : ;┌┐;:ー=, ̄;
 \     /  ∧_∧/                  オデッサ●:;:;:): : : : : [17_]クリミア半島
   ヽ     ̄ ̄                            f~ー': : : : : : : : : : }_.;_ィ'''´: : : : `ヽ、     マイコプ
    `ヽ  《イタリア》  ,--,                    _j: : : : : : : : : : : : : : : : :タマン半島○       ○
      i      __    )  ヽ         《ブルガリア》ノ: : : : : : : : : : 黒   海: : : : : : : : : : : : \_
    ,/、__  _~´ `丶   ヽ: :`ヽ              (_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ノヴォロシースク○
            : : : : : : : : ヽヘ                {: : : : : : : : : _x-ー'' ̄`´ヽ-、: : : : : : : : : : : : : : ) へへへへへ_
            : : : : : : : : : : :}         _rー、__ ィ--ーニo r─-ーイ          ̄`ー--ー--。ー''´   カフカス山脈


2637◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 22:50:39 ID:i5eG7XXg0


   ツィタデレ作戦を起点としたドイツの夏攻勢を失敗させたばかりか、逆に自分たちの大攻勢に

   変えて1943年の戦いは終演を迎えました。
\___________________________________________


                     。__
                     |卍|
                     | ̄
                      ''';;';';;'';;;,.,                 やべーやべー。
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
          ザッ            ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;           ソ連軍の捕虜にされる前に
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                ザッ     n n n: n.n,.n;:.n.n         逃げろや逃げろ。
                       ,--、 ,--、 ,--、 ,--、 ,--、 ザッ
     ザッ             r―、 ---   r―、 r―、 r―、

                                    .  ⌒ヽ
                            _.ノ{-r≪__    /  .   i
                       / フ⌒¨    }ミ_/    ′  l
                   .__┘_{ノ{\   __jノ'     /     |    クソが!
                    / / ´厶≧ヒ.人    __ ..イ    |
                 / //  i |厂 ̄`` ,`フ爪 i !V    |
                   }ノ ′ | |     . -- 、 从jノ'⌒ヽ.  |   スターリングラードの白バラ
                  / /i  トミ  / ̄_⌒’ }| |: /: : : : \|
                'イ{j  i {         从{/: : : : : : : :`7   ババァをせっかくぶっ殺したのに
                  i 八  トミー─   ヽ///: : : : : : : : :V
                  |ハ{\| iい      イi//{ : : : : : : : ∨    金づるのドンバスを手放さなきゃ
                        }从 }     {_/ i: : : : : : : :/
                      }ハ     /}:{  l:、: : : : : /      ならねえとは……。
                 __、  -‐<{___.____{/: } ,|: :\ : /
             ,. :く  丶 : : : : : : : : : \ / : ノ /: : : : ∨
               /: : : :\  \: : : : : : : : : : : : { i : : : : : i


2638◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 22:52:03 ID:i5eG7XXg0

  //|i   厶イ //{ {: : ゙|      /l ,イ i |/l ,/イ   /'/
/   .|/    |/   i/ ∧V _|   |   / :|/゙ノイ/ // / ,/}/
     | }         ヽ=|   | i |         /イ
     | ,ハ             /i!,  | ト、|             、
      j/ !   |    , / :il   ! l   ヽ、         _  >        ムカつくぜー……!
        |  |   { ′ ハ  !ヽ|   丶‐- _  _  ´
        |   イ  / ,ハ|  ∧|      \ ̄ヽ〉_{
        l / i! ,/!/  ,i!   ∧!         `マ/            どうせ手放すなら、ドンバスをメチャクチャに
        /  / ,/ j'        ト、        /´
          //             ゝ      /               ぶっ壊してからでいいよなぁ~?
     _. -<           /   > - '
.   ∠ニニニ\         /
  / ̄\ニニニ\      /


2639◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 22:52:24 ID:i5eG7XXg0



              ◆1944年1月14日~ 《レニングラード解放戦》
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ○     ゚  。  ゜     o       ○     ゚  。  ゜     o              o
     ゚  。o          ○      。   .    ゜o          ○      。   .   o
           o          ○      。   .    ゜o          ○      。   .

            冬は俺たちのターン!

            今年こそ……今年こそレニングラードを救うぞ!


              ,,,,,,,,,,,,              ,,,,,,,,,,,,               ,,,,,,,,,,,,
             [|,★,,,|,,,]             [|,★,,,|,,,]             [|,★,,,|,,,]
             ミ゚Д゚,,彡            ミ゚Д゚,,彡             ミ゚Д゚,,彡
         ┯==∩=⊂ン~ )ニヌ       ┯==∩=⊂ン~ )ニヌ        ┯==∩=⊂ン~ )ニヌ   . 三≡=─
       ̄ ̄ ̄   Y〆ーゝ      ̄ ̄ ̄   Y〆ーゝ       ̄ ̄ ̄   Y〆ーゝ
             (__)ヽ_)           (__)ヽ_)            (__)ヽ_)
         \二\二二二二二/    \二\二二二二二/      \二\二二二二二/


              \人_从人__从_从人_从_人_从_人_从_人_从_人__从_人从ノ/
               > УРАААААААААААА!!!!    <
              /Y⌒YW⌒Y⌒W⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒YW⌒⌒YW⌒WY\
.


2640◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 22:53:23 ID:i5eG7XXg0



   年が明け、ソ連赤軍に有利な冬が来ると、ルミヤンツェフ作戦の成功の勢いを借りて

   ソ連建国の父・レーニンの名を冠する都市レニングラードの解放作戦が行われました。
\___________________________________________

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ,、,;"|ri´`'ヽ, 、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :   ,r-、{  "  /~○"'‐''‐--、,_,、: :: :: :: ::: :: :: :: :: :: :: :: ::
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、{'´       }          ヽ: :: :: :::: :: :: :: :: :: :: :::
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :   ,,-",,      ノ´ヽ          ノ: :: :: :: :: :: :: :___
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : "~7 ノ──,} ̄   ァ  ○=,‐----´: :: :: :: :: :xwx‐'´
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /´ |     \   く:;:;:;:;   ヽ: :,、: :: :z─¬′
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  {  }      ,、ノ、,  ノ:;:;:;:;    ヽ,、ヽ/
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ノ´/     {: :: :/  i:;:;:;:;:;    `
: : : : : : : : : : : : : : : : : トロンハイム /      ,}: :/    \:;:;
: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :::,●"  ,}      /: :/      丶:;   ,,、、 l,7
: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::::r‐'~   /     r': :: ::{【フィンランド】 } , l_,7
: :: :: :: :: :: :: ::::,r,: :: :: :: :::{    r'       }: :: :: ::}       ,__/
: :: :: :: :: :::,、_ `´: :: :: :: :{    }        {、,: :: ::ヽ,   _,-‐'' `=-★レニングラード    ○カリーニン
: ::::,=' r'‐‐=´: :: ::::《ノルウェー》{、,【スウェーデン】: : :`'´~,-―-;:;:;┌┐;::;:;:;:;:
:::" {´" =´,,: :: :: :: :: :: :: :!   ,-"|,      ,ノ: :: ::: :, {、;:;:;:;:;:;:;:;:[北_];:;:;:;:;:;   ○ルジェフ
: :: ::}=   /: :: :: :: :: :: :: ::`'‐‐´: : :|,     |´: :: :: : :",´`{;;;.;;;;;;;;;;;;:;:.;:.;.;.;.;.;:.;.;
-、, "r   {,: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :,-‐´} ヽ    },: :|/: : :/´ヽ´;:;;;;;;;;;;;;;;;;;::;:;:;:ヴィヤジマ○      ◎モスクワ
 } r,_,   |: :: :: :: :: :: :: :: :: ::}  ",: ::}  __//: :: :: ::::|  !;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::.;.;.;.;.;;


2641◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 22:53:45 ID:i5eG7XXg0


┏━━━━━━━┓
┃レニングラード  ┃
┗━━━━━━━┛
#: : |: : :|: : :|:|:.|:.|:.|:.|:.|三≦圭|:l=l|:| : : : : : : /≦|: :|: :|: :| 88 |: :|:#:.|:| :l :l |: : |ヽ      88_;_;_;
――┬―┴┐ :.|:.|:.|≦圭圭|:l=l|:| : : : : : /圭圭|: :|: :|: :| {⊥ェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェ⊥}_;_;_;
: : : : : 〉: {≧≦≧≦≧≦≧≦≧≦≧≦≧≦≧≦≧≦||============ll============||≧≦
: : : : /: : |ⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨ||圭圭圭圭圭圭||圭圭圭圭圭圭||ⅨⅨ
==========================_========[三三三三]}====[三三三三]===={[三三三三]=
: : : : : : : : : _: : : : :--―: : ¨¨ ̄: : : :_: : : : : : : : : : : : : :_;_;_;_;_;_;_;_;_: : : : : : : : " : : : : : : : : : : :+‐:
―: : ¨¨ ̄: #: : : : : : : : : : :_: : : : : : : : :` : : : : : : : : :/´:::::::::::::::::::::::::`>---―-=-=≦≧く>ニ

                            _    タスケテ・・・タスケテ・・・
                            |i| ,,,,,,,      ,,,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,
                            |i| [|,,,,,,,,,|]    [|,,,,,,,,,|][|,,,,,,,,,|]
                            G(Д  ;)    (Д <<  G           ~・⊃プーン
              ,. :ゝ!、.         |と    \    /    ヽ   \
             /: : : : : : ゝ        di| ヽ  ,  ヽ   し  ヽ  しし  ヽ            /⌒ヽ
            ノイ: :i: :i: :l: : ゝ、       ム| (__,/ ヽ__,)   (_,ヽ_(_)ヽ__,)       < < );@;;:つ
           ´7: :::.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ、
            ノィ:.ハ:.:.:、:.}``
         ,. r-=ニニ/ニニ`ニニ=--、
        /ニ{ニニニ.|ニニニニ /ニヽ     ……ここの救出作戦は過去5回、すべて失敗してきた。
       /ハニ,!ニニニ|ニニニ(ニ/ニニ|
      ノニニ、-=ニニ ,!=ニ=-ニにニニ!     それは敵の予備兵力の多さと
    r=ニニニミヾニニニ!ニニニハニニi|
   }ニヽ、ニニr'´ !ヾニニ|ニニニ}、ニニi|     練度の差が覆せなかったからだ。
   ヾニニ=ヘ  }ニニニ|ニニニ|ニ==ニ}


2642◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 22:54:27 ID:i5eG7XXg0

: : : : : :ー`: : :-:、: : : :\: : : :,: ---、.: : :/: : : :_:_:z:- Ti i:{ ヽ:、: :!:i: :.|: :|
\: : : : : _:_:_:_: : : :`:ヽ:、: :// ,.―, >: : :,/ ̄   ! |:.!:.!  ヾ: : |: :.!: :|
ニニニ―-、  ` ー -.:、:.:.| i  r'/: : :/       、:.:.:.:、  ヽ:!: :i/: |  .!
       `、      ヽ| |  /: : : /        _ ヽ:.:.:.|  .リ:/: :/  ノ
 ̄ヽ      、      ト、ヽ ー==' /       | `ヽ|:.::!  .! {: :/_/
   ヽ      ヽ !     {:./ 彡゙´|         .(シ |:.:| /  ,}i'´     だが今は違う!!
    ヽ      !,!     ヽ     .!       ー―'ヽ==_/_/イ
     ! |     !     ヽ                {fv:.'z'       敵の兵数は大幅に減少し、
      リ     |       ヽ        __  _   〈
!     !      '、    ノ )     ,. <;;;ヽ、`ヽ    ノ          練度の差も縮まってきている!
.!      '、      '、  '´,.イ     /   ヽ;;;;;;;;;;)_ノ /
. !     ヽ     , }--<´  ヽ   i{     |;;;/ /
 !      | ーニ-'´    |   ヽ  ヽヽ  /;/ /              今こそ賭けにでる時!
  |  ー―'ノ ̄{ ヽ __)  ,ノ  __、,.:ヽヽー_ソ/
ィ:':iニニ|´ ___ヽ---,.== ニニニ、:.:.:.:...ヽィ
|: : |ニニ| ( ./ニニニニニニlニlニニヾ:.:.:,:'
|: : |!ニニ| ./ニニニニニニニlニlニニニヾ
i|: : |ニ!ニ| /ニ/ニニニニニニ.lニlニニヽニニヽ

                【レオニード・ゴヴォロフ】

       中将。 ソ連レニングラード戦線・軍集団司令官。


2643◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 22:55:15 ID:i5eG7XXg0


   ゴヴォロフは、これまで貯めてきた弾薬を全て投げ打つ賭けに出ました。

   レニングラード内の自軍(ヴォルコフ方面軍)と、外部から救援に来たレニングラード方面軍……
\___________________________________________


                    / 、、
                /`   "ノ                             この1戦で勝負を決める!
                                             ,,,,,,,,,,,,
                              ,      ,,,,,,,,,,,,    ミi]::::::::::ミ   でなくば我らは全滅だ!
        人, _ _            ,={i====,/      ミi]::::::::::ミ  (`ミД゚,,ミ
      <:  ;;i⊆i]}二二二二二二二イ二二二'/二三三] ))ミд゚∩    ゙i:::::::::::i
       `Y'"       / 、、     `ー≡≡iγ⌒ヽ〓 --,i:::::::;'::ソ    ノ:::::::::::ゞ   敵主力部隊のみならず
                /`   "ノ                          
                                             ,,,,,,,,,,,,    敵の予備兵力、兵站も
                              ,      ,,,,,,,,,,,,    ミi]::::::::::ミ
        人, _ _            ,={i====,/      ミi]::::::::::ミ  (`ミД゚,,ミ   全て攻撃目標にして
      <:  ;;i⊆i]}二二二二二二二イ二二二'/二三三] ))ミд゚∩    ゙i:::::::::::i
       `Y'"               `ー≡≡iγ⌒ヽ〓 --,i:::::::;'::ソ    ノ:::::::::::ゞ   焼き尽くせー!!
                 / 、、          ゞ,__,ソ ̄  ̄'''ー ニニニ'( (__)_)
                /`   "ノ                            人_ノ、_ソ、ノヽノ、
                                             ,,,,,,,,,,,, <        >
                              ,      ,,,,,,,,,,,,    ミi]::::::::::ミ < アゴーイ! >
        人, _ _            ,={i====,/      ミi]::::::::::ミ  (`ミД゚,,ミ <        >
      <:  ;;i⊆i]}二二二二二二二イ二二二'/二三三] ))ミд゚∩    ゙i:::::::::::i  ⌒Y⌒Y⌒V⌒
       `Y'"               `ー≡≡iγ⌒ヽ〓 --,i:::::::;'::ソ    ノ:::::::::::ゞ  [三三」
                             ゞ,__,ソ ̄  ̄'''ー ニニニ'( (__)_) [三三][三三]


アクセスカウンター



2644◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 22:55:44 ID:i5eG7XXg0


   そしてバルト海上にいる第2バルト軍の3方面軍が連携し……
\___________________________________________




 \\====||===/=============//
 //                 \\                   \\====||===/=========================//
 | | 地上の陸軍を支援する!   | |           _     //                             \\
 \\                 //         -i:l_l:i-     | | 我らは……どんなに痛めつけられようが   | |
 //================||=====\\        ェ=ヒ三ヒトュ_ . . . | |                               | |
                               {亙ニT隹___ | | 飢えようが負けない!              | |
                               {王i巨枢.'.' ゙ \\                             //
                               挂圭{X }L.' //============================||=====\\
                              i=ヾ`=ィy,.=}l_r===i. ||rェュ ',:.::.::.:.:::.:.:::.::.:.::::.:.::.:.::.:.::.::.:.:.:.:.::.:.::.:.:.:.:.:..
                           _ェ亜.弓キッサメf=={ユ=___| ||l  |ヨュ  :: .:: :. :::.:.:.::.::  :::: ::.:: :. :: .:.: :.: .::
                      、_、_ モイ;;;;;;;;;;;;;}チif井l三',ニ{=三〒三ヨ =ファ
 i               、_、____コ サヤハ;;;;;;;;;;/ィf´<`=i三l== !山ェ-lヒ. |ーュ____   _,
. .ヽー――--- . .________________ ̄i ヲ(-.-.-.辷ケモケモナ匕冫 _ l=Lェェコ'ョョLT三ェl-___l三ェ'壬ェiヨiュ-t-...............................
:::: ::',   '='_...,.-'''''''-,...,.,.._ `ヽ二二二二二二二=ユ二二=ユ二_=ユi二二iコ=_ll__lコ=_lコ=二lコ=ニニニニlェェ!-------i,;,;,;,;,,;,;,
:: :: :::!'.'."" ;;;,,,,,,,,,,,,,,........ ̄""'"'""'''-''=,;.,.,.,_._.,,-'''"'"'-''-''-,.,;.;,,;.;,-'''-''-,.,...,.,......,,;,,;,;.;;;.;,;;....;.;;;;;;;;;--''--';;;-;;""":::~::::::::::::::
:::::::::::':'::':'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

                          【戦艦マラート】

                  1941年から始まったレニングラード包囲戦の序盤に

               大破させられましたが、すぐに浮き砲台として復活しました。
.


2645◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 22:56:30 ID:i5eG7XXg0

  //
//
/                 ウィ~~~ン

         、  ヽ  ヽ,r'゙)
、           ヽ  ヾ//  .,,、
..\           ヾ//  ./v.'
  ..\        //  .//  .,r'゙)    \\====||===/===================//
    \    //  .//  .//     //                       \\
      \ . //  .//  .//      | | 広大な祖国が民衆を守り、       . | |
  ,r―‐、 //  .//  .//        | |                         | |
,,r''゙   'ヽ <.\//  .//         | | 民衆は粘り強さで祖国に応える。   | |
        ヽ' /、 .//          | |                         | |
           \ .//            | | 眠れる熊を起こした怒りを知れ!  .| |
            .<\            | |                         | |
              |.`i、\          | | ファシストども!!              | |
              |__||.. \         \\                       //
           //i.    \        //======================||=====\\
         ///      \
          .///          \
.        ///              \

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
| 目標、ドイツ軍陣地、砲撃用意!  |
ヽ_______________/
.


2646◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 22:57:04 ID:i5eG7XXg0

                   \_人_人∧从__人_从_//
                    )               >
                   <    アゴーイ!    >
                    <             (
                    /^Y ̄^Y^⌒Y^YY^^Y^\

                   |   |  ┃ ・・
777777777777777777777 =- 。」  ┣   ━ ┃
/////////////////////////'∧ ┃      ┛   ┃ ・・
///////////////////////////|               ┣   ━ ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄/`¨゚''//}ェェェェェェェ、        ┃      ┫ ・・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ//┐:::::::::::::::|:\         ,.'⌒ヽ ┣   ━ ┃
 ̄∧.___        ______,| :::: ├‐┐:::::::l::::.:|   ,.'゙⌒ヽ::   } ⌒ヽ.    ┛
  |::i}  i∧.     l‐┬──上_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i ,.'゙⌒ヽ     _,ノ┃ ・・
  |::l|  l|:i|   C   |::::l}::::::::::{{_{二二二二{}. =ニ.            ┣   ━ ┃
;;;;;;∨;;;;;;;∨     └┴──┬┤____ _i_      ,.'゙⌒┃      ┛
¨ ̄ ̄ ̄               |:/[;;;(ニニニニ{}__:::::::::::::}  =ニこ__    -:''⌒ゞ
____           |:/| ̄  ゙──゚─。‐┤      _,,..、,.'゙⌒ヽ(
;;;;;;;;;;;|ll[;;{二二二{}_     |:/|  l   l   ̄ ̄[;;{====lー=ニこ  _ ┃ ・・,.'⌒ヽ(
   ̄ ̄[ll[;;{二二二{}     |:/|  l  l      ̄|        ( ┣   ━ ┃
\___________________________________________

   ソ連赤軍最大となる50万発以上の砲弾とロケット弾をドイツ軍陣地へと集中砲火!
.


2647◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 22:57:29 ID:i5eG7XXg0


   。 o     ゜      .  。    ゚   。 o     ゜      .  。    ゚        o
 ○     ゚  。  ゜     o       ○     ゚  。  ゜     o              o
           o          ○      。   .    ゜o          ○      。   .
 o   ゚   。                  o   ゚   。                       o
            ド ッ カ ─ ─ ─ ─ ン !             ,i|i,
         ,i|i,             i!::       ;i|i;             lll lll
         lll lll       |;l;i゙|i.   ;|il|;      i;;|i;:   .,ll,       ,lll  lll    .,ll,
        lll  lll      ;|i!||;l;i   i;;|i;:      |i゚.|;i!   .ll li      ,lll・. lll   .ll li
        ,lll・. lll     i:ll;゚li゙|i;   |i゚.|;i!     :||i||。i;   ll・,ll      lll”.・ lll   ll・,ll
        lll”.・ lll      |;:!:i|.li;i;: :|。|i||i;    .;|i!:0li|  lll;ll     ,lll・';∴ ; lll. ,lll’、ll
       ,lll・';∴ ; lll     i;;|l!゚:;|li .;|i!:0li|    i|;゚:i:i;;i|  ,lll’、ll     lll  ;  .lll,,lll・.・lll
    ギュ lll  ;  .lll     |i;l!.::;i|l; i|;゚:i:i;;i|    ノl;i;|ゞヾ ,lll・.・lll    ,lll .・  . lll :: );从
       ,lll .・  . lll    :;| i::li!:||;;ノl;i|ゞヽ         从:: );从  λlll  ;;   ';lll从;;从人
     λlll  ;;   ';lll从: r。_ュ_二二 7            ヽ;;;从人ゞil|i;, ' ; .` ; ilソ
     ゞil|i;, ' ; .` ; ilソ((─((OooooO)                  ('"||il;i:,..i,.;,i|;.,l;;:`|iil) ));
    ('"||il;i:,..i,.;,i|;.,l;;:`|iil) ));, ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                 γγ从⌒从へ从・’)从
 ̄ ̄ ̄γγ从⌒从へ从・’) ) ”   ド ッ カ ─ ─ ─ ─ ン !_,,,,,、____/,,ヾ、-‐
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     (OolooloolooloO)---r‐‐ュ--―''''・=='==<‐<;〉三‐〈|__|╋!
      _ __|ェ|_rt‐ュェェュ___             .i  ゙i,     t二二ニ'''‐、‐ュ=ュ‐‐゙'''ュ=ュ
    l ̄| |ヘ__/\__\_゙r‐rュヽ____       i.   ゙'、    !'‐'‐'‐'----'/‐/――/‐/
    !二|╋/__ヘ/ /‐゙'-゙'―,―――゙'      ゝ、__,,,゙>xxx--`-'‐'‐'''''''''''ヾ,゙゙゙゙゙゙゙ ̄ ̄ ̄
   tニニ'`ニ===‐-、二 ̄ ̄ ̄ ̄`゙''‐x、,,   ―'''゙゙゙゙ ̄    \         ゙゙''''-x、、,,_
.   'ii‐t三l三l三l三>―`;――――゙〉`―;゙' ))           ヘ             ゙゙''
   !,!ry'y'y'y'y'y'ュ/三/____/;/三/ キュラキュラキュラキュラ


2648◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 22:57:56 ID:i5eG7XXg0

                       彡   // ( ,)   _    / /
                    ・      | , 、   ` i'.  ゙i   / / ┃ ・・
                     ・      <  \   ` ‐ '' //  .┣━
                      彡   ,r:\  \   //    ┃     ╋━┓
                         /ヽ,x\/  "/            ┃  ┃
                       /ヽ "     ̄ ̄                 ┃
       。         _ _彡 r'、 /  ・    ゜
    ・      ゜  ,ri '"     .//"     。  ・ .
       .     ,i|'      //         ,il
          ,:i|!'' i|, 彡 //  :i|    ,,,、ri!'       。
         i|i'  'i;、 //    ,i|!      ゙|i     ・    .       《〉
          i|!   `''‐゙'",,,  ,,,、il'        l|!     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
         '|i                   ,i|!   . | ダメだ……マンシュタイン将軍でなくては  . |
          ':、,,      ,,i:!        ,,ril'  __ |                            |
 _,,..、 -t t'''ii"ii゙´ii ̄ ̄ ̄ ̄╋ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄llllll ̄    | 奴らの勢いを止められない            .|
〈_i ll  ̄ |  ̄ |  ̄ |゙! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| ̄__,-─-, ̄ ̄:| ̄ ̄ ̄ヽ__________________/
 i!` ' ; ‐'―‐ '―‐'"- 、、t‐ュ、、 -‐¬‐ゝ=(卍)ノ__         _/〔|〃   ∧ l!l .:∥从    : 从_
  ヾ‐''  :i' ,、 `::i' ,、 `::i' ,、 `::i' _ rm(ii;)・∀)        j´_。`l   〈  i!l| .:,|l⌒:.、_从   ::⌒)、
.                    / ロ ̄l | <Y>つ       〔||(∀・'ー'rm==┴: l!l|  .:⌒≫―(⌒:.   ,;:从
      ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~/___|_|_O)_,====、    f l ^Y^i`v7゙゙~~゙''  `´゙゙´゙゙゙゙''` ゙'' `´゙゙´゙゙゙゙''`
               >─'"´  ,-─ ヽ==--、_ |_   |[[l=・=(#)'
(0)ロ))ニニニニニニニ)二二)    )/, -‐'_, -‐ ',-‐'   ╋ |__と(__, -〉-〉    _
      ____/__/`ー--イ/lニニl]|_,-‐'´_______二(__,)__,)   j´。_`l
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ ̄ヾ=;(◎=;( j´_。`l;.r r⌒,ヾ  ー';・∀)
 | 将軍は中央の戦線にかかりきりで  |◎0l _,,__(∀・'ー'|-|=◎=|}  / 、^Y^ヽ___,_
 |                            |,οノ |l ̄'┬,-=,`r ヽ'ゝゞ/l ,ソ' ヽ,(_ア─rm─' ̄
 | 北に来る余裕はないと聞く。      .|
 |                            |
 | もう……逃げるしかない。        .|
 ヽ_______________/


2649◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 22:58:46 ID:i5eG7XXg0


   包囲されてから900日にして、ようやくソ連赤軍はレニングラードの解放にも成功。

   降伏を認めないドイツの飢餓作戦により、市民67万人もの(100万人説もあり)犠牲が

   出ましたが、レニングラードの悪夢はようやく終わりました。
\___________________________________________

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、{'´       }          ヽ: :: :: :::: :: :: :: :: :: :: :::
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :   ,,-",,      ノ´ヽ          ノ: :: :: :: :: :: :: :___
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : "~7 ノ──,} ̄   ァ  ○=,‐----´: :: :: :: :: :xwx‐'´
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /´ |     \   く:;:;:;:;   ヽ: :,、: :: :z─¬′
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  {  }      ,、ノ、,  ノ:;:;:;:;    ヽ,、ヽ/
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ノ´/     {: :: :/  i:;:;:;:;:;    `
: : : : : : : : : : : : : : : : : トロンハイム /      ,}: :/    \:;:;
: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :::,●"  ,}      /: :/      丶:;   ,,、、 l,7
: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::::r‐'~   /     r': :: ::{【フィンランド】 } , l_,7
: :: :: :: :: :: :: ::::,r,: :: :: :: :::{    r'       }: :: :: ::}       ,__/
: :: :: :: :: :::,、_ `´: :: :: :: :{    }        {、,: :: ::ヽ,   _,-‐'' `=-○レニングラード    ○カリーニン
: ::::,=' r'‐‐=´: :: ::::《ノルウェー》{、,【スウェーデン】: : :`'´~,-―-; ☭☭
:::" {´" =´,,: :: :: :: :: :: :: :!   ,-"|,      ,ノ: :: ::: :, {、;:;:;:;:;:;:;: |   |      ○ルジェフ
: :: ::}=   /: :: :: :: :: :: :: ::`'‐‐´: : :|,     |´: :: :: : :",´`{;;;.;;;;;;;\|   |/.;.;
-、, "r   {,: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :,-‐´} ヽ    },: :|/: : :/´ヽ´;:;;;;;;;;┌ \/:ヴィヤジマ○      ◎モスクワ
 } r,_,   |: :: :: :: :: :: :: :: :: ::}  ",: ::}  __//: :: :: ::::|  !;:;:;:;:;:;:;:[北_];:;:;:;:;:;::.;.;.;.;.;;
r': :: ::}【イギリス】: :: :: :: :: :: :} ",i i~,}}_,,,|´: :: :: :: :: :::}  } ;:;:;:;:;:;:;:スモレンスク●;:;:;:
: ::r-´    {: :: :: :: :: :: :: :: ::{,, ヽ", }_,、,: :: ::,,,-‐-、ノ´  \,;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:┌┐:::.;.;;:;:;:;:


2650◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 22:59:11 ID:i5eG7XXg0






┏━━━━━━━━━━━┓               }ミv彡{
┃ドイツの首都、ベルリン  ┃              (十)
┗━━━━━━━━━━━┛               Υ
                                vぅ  мくKィм/
                                Чミ_ハ|ソムリハ|
                                (ミミ} {ミ(ミ三)ミ}/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                           _{{ Π丘ミ 三彡 | なぜだぁ……なぜこうなった…… |
        lニニニニニニニニニニニニニニニT厂|厂|厂|厂厂|厂ヽ______________/
         \|"""""""""三三三 |┏━━━━━━━━┓|三三三""""
         ┌|        三三三三三三三三 |┗━━━━━━━━┛|三三三三三三三
     \ 三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
      \ ̄Τ ̄Τ ̄T ̄ ̄「  ̄ 「  ̄ 「  ̄ 「  ̄ 「  ̄ 「  ̄ 「 ̄ ̄「 ̄ ̄「  ̄ 「 ̄ 「  ̄
       _| L ζ _|Lη |Lκ |Lξ |Lщ |Lψ |LΩ |Lκ |Lζ |Lχ |Lψ _|Lζ |Lπ |LΣ
 _     r|__z――― z――z ――― z――z ――――― z――z――――z―‐z
  ||       Υ⌒Υト\__Υ⌒Υ\ ___Υ⌒Υ_____ Υ⌒Υ___ /Υ⌒Υ


2651◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 22:59:32 ID:i5eG7XXg0


               ||  || |l            i
  /\/{//     ||  || |l         i|           i
        / //  ||  || |l         ||    i|     .|
. ー/_-  〔/ /   .||  |!  !     ___|!    ||      i|
   ___)     /.    !  .|  ._,.ィ::::::::::::::::::::|:::::..、  !|     .||
.   ノ     /        /::::::; -<:::::::::::::::::::::::::\      ||      各地で拠点をあっさり捨てて
    `ヽ   ∠/       ,:::::::/ u  `ヾト、::::、:::::::::::::.、    .||
   |      ,/.       i::::/  __  、  ,  \{\::::::::::ヽ   .|!      逃げるだけとはマンシュタインの
.   、_ノ   /        {ノ / __`x 八‘ー--   ヽ:::::::::::   |
     よ /        / j   ' @ ィ/ / ' @ ヽ   i::::::::::::>        野郎はどんな指揮をしているんだ?!
    Lノ_  {.         {    ーィj j  ゞ.__ノ   |:/^Y´     ||
.  (乂 )    ̄フ..    V /´  (- ' ,.. Y `ヽ  j/イ }        .!
    え   /         {   .ィ爪笊竺ミx    ノ .リ .′
    え   \.       , / }´ 二二二 ヽ .',    ノ          我が兵は優良種のはずだろ?
        /          | { .!´i|i|  I|li|il|ヽ! }  i i´
   \/\/             |  | i|i|I| |i|il|i||i||    | !            かくなる上は……
                    |  ノ |i|il|| ili|i|i|i|.j u ,: |       .i
             i       ハ  `こ二二  ̄´   / !      i|
         i|   .|      ,  ヽ.. ___   イ  |   .i   ||i
       .||   i|     /{___________{、   i|    |||
       .||   ||__/    x.:<:::::::::>x、      | ヽ ||    |||
       .|> ´|   |  xz<::::::::::::::::::::::::::/\    ,   \   .|!|

                【アドルフ・ヒトラー】

               ドイツ第三帝国の総統。
.


2652◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 23:00:07 ID:i5eG7XXg0

                       ___
                    ,.....:::::::::::::::::::::::...、
                  ,ィ::へ:::::::::::::::::::::::::::::\              「総統命令11号」を出す!
                   // u  ヾト、::::::::::::::::::::::{
                   ',{ __  、_, --、`ヽr-、:::|
                       |´tッ, ゞ ィッ-,   j9.}::!              「要塞」指定した都市は
                      i ` i  ` ̄ 、   ー' ヾ
                     }  し笊x_  u     }、_           全滅するまで守り抜け!
                   ヽ. Y"~, ´ \   }  , i  | ̄ ̄ ̄
       , --- 、          ', ヽ{   ノ  /  / ,   !          もうこれ以上の撤退は許さんぞ!
      .′__ )、     >--ヽ こ二  イ ./ ./  |
      i   _ ) }   /    /` ̄{、 _ ィ   '    |
      {  ´  __ )_ノ  i i   /   |/:::::::::/`ヽ./  <
      {   ´ __)   }. ',   ー ァ .{ 〉:::〈  /   /
        ',   ノ / }   .,  ',    /   V:::::::::. /   /――┐
       iゝー イ ∧  ,    ',  __\.  ',:::::::::∨   /_o ./|

   ________________________
  /
 │  総統閣下!!

 │  そのマンシュタイン将軍から連絡です。
  \
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.


2653◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 23:00:39 ID:i5eG7XXg0


\\====||===/=============================================================================//
//                                                                                 \\
                   __/ x V
                ,,.ャ≦云ミミ仏ィミx} }
.         ,,.ャ≦三三{爪     `゙゙7 A                 総統。 もっともっと戦線を縮小しないと
   ,,.ャ≦三三三三云}`弌Zzx_ Y} j{厶ィ
 ≦三三三云仏孑≦{¨゙ ヾ弋フF}ソムtッr 〉 __              味方が総崩れになる。
        x≦三三三       ,ィ》   }  |「\
    ,ィ彡三三テf^ヾ}}        ^ ′   h jj  ヽ
   ∠二三三三 { {9       ,.─‐ 、  jリ ||   }           各地に散らばった友軍をまとめ上げ
        x≦三込,_^゙ハ     こ¨  ,'’  ||   |
     ∠二三三三三ハ          {   ||   |           戦線を再編するため、
          `¨Y  `゙ ゞ:i:i:j:j:j:i:i:=イ_ノ||    jィァz、
              } {       Y ハ   ||  /〃/^\、      俺に増援と撤退の自由を与えてくれ。
                ハ V         j {  \__jj/   ,′  `¨¨⌒
               ,{ハヾ      ノ,′   |「
           j        /〃,. ' ´|
          /}    V   /,ィ'´    |
    __,, . -=7^      } y〃      |

           【エーリッヒ・フォン・マンシュタイン】

      ドイツ第11軍、 南方軍集団・司令官。元帥。
\\                                                                                 //
//================================================================================||=====\\


2654◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 23:01:13 ID:i5eG7XXg0

                            r'⌒'´ `ヽ、
                            ヽ     ノ
                            (、 ,   )
                             //⌒ ー'
                     ,,,、、、、、
                 , ..: ;;゙゙;:;;;;;:;:ミミミヾ、
               ,r'´;:彡'´;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:ミミヾ、
             ,;'´;;;;;;;;;,r '゙゙゙゙゙゙`丶、``ヾ;ミミヽ
              {;;;;;;;;;; ′ ノヽ   ヽヽ ト、;;;;;;}
             i;;;;;;;;;j   ⌒     ; ; ハ:! i;;;!         撤退するなと念押ししている時に
             j;:;;;:;:′ ´ ``     j ! リ j;;!
             /^ヾ;′  ,. ヘ、、,,,,,ノ八,,,ィイ i;!         増援よこせ、そして撤退させろだと~?
            〈 い    ` ,rttェテ'' `テャ,;' リ
         , イ: : :ヽ     ´  ゙゙̄;゙  }'゙゙´ }
   ,.   ´. : : : :ji: : : : :Yヘ     ,:' 、,,. _)、  !          この俺を……ナチ党総統の俺を
 <: : : : : : : :ヽ: :リ: : : : : ト、 u  ,'  ,ィイjjijjij '; j.、
 : : :`ヽ: : : : : : V/: : : : : :'. ヽ   ,r ヽ ,,三ツ j ; ,′ヽ        舐めてるのか!?
 : : : : : :\: : : : リ: : : : : : : ', \    `二´  .: : : : :ヽ
 : : : : : : : :\: : }: : : : : : : : :',  ヽ、,,    ,. イ: : ::::::. : ハ      マンシュタイン!!
 : : ヽ: : : : : : ヽj: : : : : : : : : :.',  /::::::::〉 TT´: :.',: :::::;:;;::::i::}
 : : : : : : : : : : :ノ: : : : : : : : : : : Vハ:::::::ハ j i: : : :.'..:.:.:::.:.:.:i::|
 ::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::,.イノ:::::V:::::〈  V l:: : : : i.:.:::.:.:.:.j::|
                                  ___
______________________/電話中\_____________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/ ̄\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |//八V ゙、   \  〈    / /   〃  ̄`ヽ/!
   |/ハ `、 ヽ    \ ヽ  / /  , '!     V ム
  ム ! \   ヽ    ヽ l  / / / , ! l__ __  {/ヘ ヽ
 〃 }{ ,r=ミゝ、  \  、!!∨/ / ∠xl '十| |  「 、  l
 { へ{,  \弋‐t-x.ミヽ〉l l// 彡ァ弋^_」 . 人!_!  |K Y '       俺の要求が受け入れられないなら
 }〈 ハ    三ニ=‐-ヽV//l/  "辷三j  つ  「ハ /
 い  ハ        -―  //三彡⌒   }  _r_   リ  ;        やむを得ざる処置を取らせてもらう。
 丶' 、ハ          //ヘ  {      {  ノ こ !' ノ
  `、  ‘          /  }  l     }  、_   K´
    7 ¬          !  | 、    {  、_  ! ヽ        前線で戦っているのは俺たちだ。
   /  ハ         、  j  |  〉    }       !  !、
  _」   ! ’         `¬ __ノ/    { `Y´  {  !ト-      現場のことは現場に任せてもらおう!!
 ´ l   | ハ            _       }   ゙ー   !  l
  V  !  ヘ     _,.ィこ二ニ=:、_   ! -!┐ヽ { !
   }\ {    ヽ     -――-    ム. ノ、l   l   !
   l  ¬     ヽ             ∠}   。  l   |
   !   l     丶         ∠三j     |  |


2655◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 23:01:46 ID:i5eG7XXg0

  /\/{//     ||  || |l         i|           i
        / //  ||  || |l         ||    i|     .|
. ー/_-  〔/ /   .||  |!  !     ___|!    ||      i|
   ___)     /.    !  .|  ._,.ィ::::::::::::::::::::|:::::..、  !|     .||      おのれ……
.   ノ     /        /::::::; -<:::::::::::::::::::::::::\      ||
    `ヽ   ∠/       ,:::::::/ u  `ヾト、::::、:::::::::::::.、    .||      総統を脅すとはいい度胸だな
   |      ,/.       i::::/  __  、  ,  \{\::::::::::ヽ   .|!
.   、_ノ   /        {ノ / __`x 八‘ー--   ヽ:::::::::::   |      マンシュタイン!
     よ /        / j   ' @ ィ/ / ' @ ヽ   i::::::::::::>
    Lノ_  {.         {    ーィj j  ゞ.__ノ   |:/^Y´     ||
.  (乂 )    ̄フ..    V /´  (- ' ,.. Y `ヽ  j/イ }        .!
    え   /         {   .ィ爪笊竺ミx    ノ .リ .′         貴様の要求……飲んでやる。
    え   \.       , / }´ 二二二 ヽ .',    ノ
        /          | { .!´i|i|  I|li|il|ヽ! }  i i´            だが貴様のクビと引き換えになあ!!
   \/\/             |  | i|i|I| |i|il|i||i||    | !
                    |  ノ |i|il|| ili|i|i|i|.j u ,: |       .i
             i       ハ  `こ二二  ̄´   / !      i|
         i|   .|      ,  ヽ.. ___   イ  |   .i   ||i
       .||   i|     /{___________{、   i|    |||
       .||   ||__/    x.:<:::::::::>x、      | ヽ ||    |||
       .|> ´|   |  xz<::::::::::::::::::::::::::/\    ,   \   .|!|


2656◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 23:02:31 ID:i5eG7XXg0


   マンシュタインはクビになるまでの猶予期間中にクリミア半島やウクライナ方面に点在していた

   ドイツの友軍の撤退戦を援護して戦線を縮小させ。 可能な限り戦力を残して備えることに成功しました。
\___________________________________________

´、,、,_,,,-、_ "r ,,ノ~          ◎ベルリン        `、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;               サラトフ
: :: ::::,、  ~´/ ̄                             ゙!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:                     ○
--、_,,} "-‐'´                     《ポーランド》   };:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
,    《ベルギー》                          / ;:;:;:;::;:;:;:;:;:;
:::ヽ               【ドイツ】                {,;:;:;:;:;:;;:::;:;:;:;:;○キエフ
: ::ヽ                                  | ;:;:;:;:;;:::;:;:;;:;:;:;
: ::::}  《フランス》                           ヽ,;:;:;:;:;::;;:;:;:;:;:;:                     ○
: ::/                                ___{:;:;:;:;;:;:;;:;:;               .  スターリングラード
                                 /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:
                                /;:;:;:;:;:;:;:;:┌┐;:;;::;:;:;,
               《オーストリア》        \:;:;:;:;:;:;:;:;:11 ];:;:;:;:;
                                 ヽヘ:;:;:;:;:;└┘:;:;:;:;:;:;;    ドンバス○
丶       / ̄ ̄ ̄>    《ハンガリー》        }:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
 )     < 【スイス】(          《ルーマニア》   ヽ、_:;:;:;:;:;:;:;__ノ: : : ー-= ー=, ̄
 \     /  ∧_∧/                  オデッサ;:;:;:;:;:): : : : : =ニ.;、.○クリミア半島
   ヽ     ̄ ̄                            f~ー': : : : : : : : : : }_.;_ィ'''´: : : : `ヽ、_
    `ヽ  《イタリア》  ,--,                    _j: : : : : : : : : : : : : : : : :タマン半島○
      i      __    )  ヽ         《ブルガリア》ノ: : : : : : : : : : 黒   海: : : : : : : : : : : : \_
    ,/、__  _~´ `丶   ヽ: :`ヽ              (_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ノヴォロシースク○
            : : : : : : : : ヽヘ                {: : : : : : : : : _x-ー'' ̄`´ヽ-、: : : : : : : : : : : : : : ) へへへへへ_
            : : : : : : : : : : :}         _rー、__ ィ--ーニo r─-ーイ          ̄`ー--ー--。ー''´   カフカス山脈


2657◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 23:03:13 ID:i5eG7XXg0


   しかしながら、ヒトラーとマンシュタインの指示の食い違いに現場は混乱し。 

   脱出が遅れて全滅したり、ソ連赤軍に進路を読まれて大損害を帯びたり……
\___________________________________________



/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
| くそ……クリミア半島だけは           |
|                          |
| 友軍ルーマニアの油田地帯維持のため |
|                          |
| 守りたかったのに                 |
ヽ_________________/
                                        ヒュン           バババババババババ!!
           ・―‐―― _                 ・―‐―=─ - -   パパパン
                   ___,―‐―― ___,-ヒュン―‐― ・―‐──   二=─ - -     ・―‐―=─ - - 二=
― ̄ ̄ ___,  ヒュン  j'_o'i,      j'_o'i, ___,   アアアアア   ・―‐―― _-ヒュン―─ - -
     j'_o 'i,     ||Д" )    ( ・Дj'_o'i, ・―‐――・―‐;;,;∴ブシャ=─ - -  ・―‐―  二=─ - -
     (メД" )・―  8二  )    (T  (。。 メ)   ;;;  ( ゚Д゚.;..  ・―‐―=─ - -;;,;∴.;..'- - ・―‐―二
 ・―  ∪∪ ヽ    || | ヽ  ̄- Y   ∪∪ ヽ  ≡(´⌒;;;  チュイン  ・―‐グエ=;..';;,;∴.;.⊃=─ - -
⌒^^⌒^⌒^"⌒""^⌒^¨⌒⌒"⌒⌒^¨⌒^^⌒^⌒^"⌒""^⌒^¨⌒⌒"⌒⌒^¨⌒^^⌒^⌒^"⌒""^⌒^¨⌒⌒"⌒⌒^¨
                      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                      | 開戦時に俺たちの列車砲でセヴァストポリ要塞を .|
                      |                                  |
                      | 完全破壊したために、いざ守るとなると          |
                      |                                  |
                      | 頼る盾がないため持ちこたえられん……         |
                      ヽ_____________________/


2658◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 23:03:47 ID:i5eG7XXg0


 _/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/|_
 \                                      /
 < こんなことになるなら何故あのとき           >
 <                                >
 < 要塞を破壊せずに乗っ取らなかったんだよ!  >
 /                                      \
   ̄\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/ ̄
             、    )                 __、  ボカスカ
                 '、y,、;,,uト、   t、,._r'´ ´"7,r‐、,t、,..ィ´  'l
        ,...-―‐-、 `j,`iー-ミ、ニ、y'、 '、  γミ、ヾ,ノ 7-'ー‐'"´            ,、
     ,./    三ミヽ ヽ';,   `'>`ヽ `i r‐、l、`く´,./         ,.r‐―-;、,.     l,i
     l      三ミ,エー)';, ,. -'´    ヽ l/'  |´ ̄ `l ,.. -,、    /´:;,    ``、  '、',     i,
     '、    ,.-,r,´i'´`Y‐' ´      ,.k '、. |   、,l'、,  `i   /        |   `i'、      il
.     ヽ   (;;;;;巛ゝ-ノ 、    ,../  ヽ '、 、 ー、ヽ)7ヽj l /-='r‐、π-、_ r|   l '、    k}
     .,ノ_yィ'三´ijノ `ヽ 、il,, ィ‐二__,...、i, '、/l  ` `ーミ、`'ヽ{、j |l;;;;;;}ir;;;;;y)`ヽ   \`ーy‐vil
     ´/ i`ー‐‐ヾ ,r‐ヲ  il .,〉'´     `ヽ'、. 'l,   ´ `ヽ、t‐ミ、ー`,._.'ー'/l:::::::|  ,.r, l,`y `,.‐<
     '´ |`、 l/`ゝ, `ー'´  <´  __    O``i`\、     ヽ^`Y,.__ lr‐r'ー'´ /,( ,.'/l  l,..、 |
       |ヽt´ /  ー ,./`γ'´,...._j /`Tニ、,. r'   `\i、 ``、 ヽ `、__ノ/`^`'、 l ///r'/. l、(;))'、_
     _l ヽ´`ー--ー''´   〉ミil'´'ヽlii i//´;ヾ,:l     lヽ  `` ヽ'ー-ー'''´ l.  |`'ーk,/ /, lー'"
       l  ヽ ヽ         モi, l、;;;;;ノl,l l,l;;;;;;;ノ,/ーt、__, _/\/\/\/\/\/\/\/\/|_
       i   ヽヽ  ,..-'``'、__ゝ-二' --ミニ'_/, /ー ヽ\                              /
          ヽ''"´    ヽ´  /,-‐‐、l'´ ̄ ヽ  ` < うるせえ!列車砲は男のロマンだ! . >
        r‐'´ーヽ ;:,;  ヽ   ((∵∴})   ヽ, r‐ <                        >
                                 < せこい後悔してるんじゃねぇ!     .>
                                 /                               \
                                  ̄\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/ ̄


2659◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 23:04:21 ID:i5eG7XXg0


                                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                | ファシストどもが見苦しい同士討ちしてる間に……  .|
──────────────────────|                                    |
_____       .   .....                 | 撃ち方、始めぇ!!                        |
∨   ___...`ヽ.f"⌒ヽ.  ..│ ̄\| ̄\          ヽ______________________/
.∨.  ゝ" _ノ   ,-、\ ..│      \                                ,,,,,,,,,,,,
...∨  ┌.、 ̄`ヽ  ゞ".  ヽ.  ...     .\                      ..      ,..[|,,,★,,|,]
 ,..V___ イ_┌┐__ヽ_|\|\_._\   .                       ....ミ゚Д゚ 彡
                                      ,,,;;;;;;;;;::::;;;;,,,  -;;''''T'''^i^^~~~^i^T''''''―-=,,_
                                ::;:::''      '':::,,   ,,,-;;''''^^~~~^^^ ̄^^'''''-/ )
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二          .;;:::二二|.|())   ★  ll    |ゝ
  _____       .   .....                ;;;:::,,      ,,:::'' ~''''''''''i, :_:_:_:_i_i_;_;_;_;;_||.___;;_;_|
 ∨   ___...`ヽ.f"⌒ヽ.  ..│ ̄\| ̄\    .. .      '';;;;;;;::::::::;;;゙'''   i.-ー┴-i| | i┌-=,r'O 1 | i | ̄i
 .∨.  ゝ" _ノ   ,-、\ ..│      \  ...             ===[| ;  :  I |,,i | [l-''゛ i | | i, | | |
 ...∨  ┌.、 ̄`ヽ  ゞ".  ヽ.  ...     .\       .....     --- ,,,,,,,,,,,,,,+==----+=-;-:-;-:-==|,,,|. l_l~~i^l^゙i
  ,..V___ イ_┌┐__ヽ_|\|\_._\   .^^~~~^i^T''''''―-=,,_ ★]::::::ミ  __ __ ;;  ,r'    /,,,/ i |
             ::;:::''      '':::,,   ,,,-;;''''^^~~~^^^ ̄^^'''''-/ .ミд゚,,ミ'''=<,,,,><___>ー―└ー-┘ / i i |
二二二二二二二二           .;;:::二二|.|())   ★  ll    |ゝl::l::/::)';';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; | |=-=|  | i  i,
            ;;;:::,,      ,,:::'' ~''''''''''i, :_:_:_:_i_i_;_;_;_;;_||.___;;_;_| ノ::i:,O、ゞ-.....,,,,,,,__^^^^゙i -=-l  _,,」,,_/,r'
              '';;;;;;;::::::::;;;゙'''   i.-ー┴-i| | i┌-=,r'O 1 | i | ̄(__[i__] --,,_~~~^^^^^IUI ゙i=-=゙i   i i,r'
                     ===[| ;  :  I |,,i | [l-''゛ i | | i, | | |-=- ̄~~~~~~~^^^^^^^^\=;;=\ _/
                    ---ーー-+==----+=-;-:-;-:-==|,,,|. l_l~~i^l^゙i
                /_, /   ゝ==|   __ __ ;;  ,r'    /,,,/ i |


2660◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 23:05:07 ID:i5eG7XXg0


   ドイツの電撃戦を真似たソ連流電撃戦の実験台にされて叩き潰される部隊が出たりと

   完全に開戦時と立場が逆転していました。
\___________________________________________

            (               (;;、(,,,   、       (;; ;;''')) 、
  (;;((  ))      )   ノノ           ,,)    (
            ((   ,,,;)          ( (    ,;;)      (",)ソ;ソ ⌒)
.(;;、(;;⌒'')        )  ノ              ヽヽ  ,,ノ       ('"⌒;; ノ;;
,,,..   ;;⌒'')、    ( _ ⌒)               ) ))       ノ''⌒;;)⌒)..,,,
 (;(、(( .,,;;;;⌒),,     (  (             (,, (     (⌒;;;;,,.⌒)   )));)
::⌒;ソ⌒;;;;''')ノ,)ソ_,,,.....=) ノ--''''""""" ̄ ̄`゙゙ー‐-- ノ、,,,,,,,_,_ (;; `)⌒;;,,.⌒)  )));)
(;(((  (⌒.从从''"""^  )ノ        ....;;;;;;;::..         ""'''''从从,,,,,,'-、,,,  ,,,;;))
'';,,,,)_,'从 ___,      .'';;;"   ::::::;;;;;;,,,....               ;;;;;;:::::,,,' 从从,,,, )),)
,,,;;;;;;   j'_o 'i,  ,、...      ::::;;;;;           / ⌒・~
,,,;;;;   / ⌒  )  ::::;;;;;                  / ;・ ヽ;),、..
    / ;:/ つ.・.                   (   ) ∪:::::::::.
 ~(    )                         V V   ;;;;;;:::::::::,,,
    ~ ⊃
 ∧,,,,,  `""":::''':::  ~""''' ‐- 三:::":::""::'''  '::      ''' ‐- 、、::;            /_=:o=_ゝ
 (,,_Д)。,,,,   :o=_;:・,,_   ;・',‘(゚Q。#)`"  "''' ‐-       、、:::::;;;_:::::::::`""      (::.  ,,)、,,,__
 と,,_゙:;:;゚;,,.*.゚;,。;´ ∩                      /´ ̄#ヽ      ,‐::..、、、:::::;;; ,;;”:::::`,,:':
       ⊂ ,r'ゝ(     #ヽ     """  ‐=t=¬ と(゚p,;。,,;;⌒ヘ‐、..... ゝ::::ソ,l  `と ィ,,::'' ‐


2661◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 23:05:40 ID:i5eG7XXg0



   けれども絶滅戦争をドイツが仕掛け、和平も蹴った以上、ソ連とドイツの戦いは片方が滅ぶまで

   終わることはありません。
\___________________________________________




┏━━━━━━━━━━┓
┃モスクワ、クレムリン  . ┃……ソ連共産党の中枢
┗━━━━━━━━━━┛
               ┼                     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
             /⌒ヽ                    | ファシストに奪われた国内最後の占領地    |
              (;!___!_)              /\     |                              |
             (;;_i____i__)_____________________.//\\ ______| ベラルーシとバルト三国奪還のための作戦   |
                !XXXXX| ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ::://三三\\; ; ;|                              |
    ___________________[三三三] ; ; ; ; ; ; ; ; ; //:i |:::iニ|:::i |;\\;| 「バグラチオン」の骨子には……          |
  /; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;!|;;;;;;;;;;;;;/_;_;_;_;_;_;_;_//::::::i_|:::i__|:::i_|::::;;\ ヽ___________________/
/ ;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_|;;:::::::::::::::!::::::::::::::::::;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::::::::;;i;;::::::::::::: i;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_\
.. ̄|:::::::::::::::::;:::::::::::::::: |;;:::iニ|::::::i:::::::∧:::::::;;|::::∧::::∧::::;::::;:::∧::::∧::::|:::::::∧::::::::;;!;;:::iニ|:::: |:::::::::::::::::;:::::::::::::::: ! ̄
  |::iニ|::iニ|::;::iニ|::iニ|::|;;:::i__|::::::i::::: i_i_|::::::;;|::::i_i_|::i_i_|:::;::::;:::i_i_|::i_i_|::::!::::::i_i_|:::::::;;i;;::::!_,|:::: i::iニ|::iニ|::;::iニ|::iニ|::|
  |::i__|::i__|::;::i__|::i__|::|;;:::::::::::::::!::::::i_i_|::::::;;|::::i_i_|::i_i_|:::;::::;:::i_i_|::i_i_|::::!::::::i_i_|:::::::;;i;;:::::::::::::::| i__|::i__|::;::i__|::i__|::|
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; [三三三]三三三三[ 三三三三三三三三三]三三三三:[三三三];;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |
  |:::::::::::::::::;:::::::::::::::: |;;:::::::::::::::!:::::::::::::::::::;;|:::::::::::::::::::::::;::::;:::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::;;i;;::::::::::::: |:::::::::::::::::;:::::::::::::::::|
  |::iニ|::iニ|::;::iニ|::iニ|::|;;::::iニ|:::::i::::i |::::i | ::;;|::::iニ|::::iニ|::::;::::;:::iニ|::::iニ|:::|::::i |::::i |::::;;i;;::::iニ|:::::|::iニ|::iニ|::;::iニ|::iニ|::!


2662◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 23:06:14 ID:i5eG7XXg0

          /三三三三{   }三三三三三三::ヽ
         ./三三三三ニ`ニニ´三三三三三三三ハ
        _, イ三三三三三三三三三三三三三ニ_三}
―――:≦三三三三三三三三三三三三三三三ニ}_}ニト、      「縦深戦術」の使用を提案する!
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三:`フ
`¨ ー<三三三三三三三三三三三三 ―、_}´ }三三ニミ
      `¨¨.',/r`'rッ‐.、ノ {\__/‐rッ―ッ  ur:'ニ, ‐ 、ミ彡     後退したドイツ軍が態勢を整える前に
        {¨, `r‐.r .'´/`}/ `¨¨¨¨¨´  ...}三|, ‐ .'ニミ
        ヽ}  ,} /  ゙ '   u `ヽ     |三ト  |ミミ     連続作戦でとどめを刺す。
          }゚, }/  .r {  ¨_ヽ\   u .|三| } .,三ミ
          イ:::' .{ u .`ヽ‐,´ '´ ', ',    ..|三|ノ ./三::     占領地の相次ぐ解放で予備兵力の
     ヾニ´三ニ゚,    , .彡 ミミ、     ..|/|___{/三三
二二二二二 ,三:::ハ u 彡'´__  `ヽヽ  .} | ,' ',三三ニ:     補充は十分だ。
     __, イ三ニ| ゚,   .´    `丶、  ,'  ,' ./三三三
   ヽ    ノ三ニ,゚ ゚,    ' ¨¨ヽ   ` u ., .イハハ三ニ     今こそソ連の切り札を見せるとき!

        【コンスタンチン・ロコソフスキー】

              ソ連、元帥。

          第1白ロシア戦線司令官
.


2663◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 23:06:48 ID:i5eG7XXg0

                __ __ __ _
                ,r''"´ ゞ三三二ニヾ、
            ,j,ィイ,r 彡彡三三二ニヽ、         縦深戦術~?
           (いイ、、-‐'''"゙ミ三三二ミヽ
             /"´       ミ三三ニ≡ミ!
            ,!,, ,,、z==-  ゞ三三三ミミ!        ああ……あのナチスのスパイだったから処刑した
             }ソ `}でゞ,,_   ミ三ニニヾjji!
          /  、 ``"'''      个j !ii/        トゥハチェフスキーの野郎が考えた
          ゞ='' ,!        ノヘ,イソ
         (jiiiii!!!;:!;        、__ソ7         小細工か……。
            〉、,,,,,``          リ
           〈 _ _          j|
             \    ``     ,、-‐'"´!          不快なことを言うな、ロコソフスキー!
             ``ヾ  ,、-‐'"´     」__
           , ィ^y'"´     ,r<´  r'ニニ>、
         , イ  /!      /   \   r'ニニ>、
         /  | / |     /       \    _\
        /   |/ (b |_/  rェェュ      >'"´ ̄  ``ヽ
      /      / /     ☆7    ,r'´         !

       【ヨシフ・ヴィッサリオノヴィチ・スターリン】

         ソビエト連邦の第2代最高指導者。
.


2664◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 23:07:45 ID:i5eG7XXg0


/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
| 同志ロコソフスキー、考えを改めろ。  .|
|                              |
| それ以外の戦術にしておけ。      |
ヽ________________/
                ,,,,,,,,,
                [|,,,★,,|]            ,,,,,,,,,,,             同志スターリンはお怒りだ。
               (;・∀・)          [|,,★,,,,,|]
             ,,,,i^i ̄(iノ '^:^')          (∀` __)\
            [|,,,,★,,|] |  ,l/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\l:`´ [|,,★,,,,,|]         君は過去にスパイ容疑をかけられ
        /(,  ・∀) _/            \ (∀` ;_)\
       [|,,,,★,,|] `´:l/                  \l:`´ [|,,★,,,,,|]      両手の爪を剥がされ、懲罰部隊行きの
     ,/(,  ・∀) ,/                      \ (∀` __)\
   [|,,,,★,,|] `´:l/                      \l:`´ [|,,★,,,,,|]   地獄を見たのだろう? なら無茶はするな。
 ,/(,  ・∀)⌒/                            \ (∀` __)\
 i^i (  `´:l/                                 \l:`´ ~,) i^i
━━━━━━━━━・━━━━━━…━━━━━━━━━━━━…━━━━━━━━・━━━━━…━━━━━
                {ニ><   人  人 ><二ム
               (]}≧-=ニ二二二二ニ=ー   ><
               ァY|二二二二二二二二ニニ=-  ハ乂}          無茶は承知で言っている。
                y乂|二二二二二二二二二二二|´: ::ノイ
                 爻:::|二二ニニニ/|二二二二二二/: : : :.:ム
                 ソ>个寸二二/. |二二二二ニ=匕イ寸:.乂         それ以外の方法で回り道していたら
             >>.| 「..|ミ7 r_t_テ'y≧_儿::::::::::::::::::/|...l |:卞
             // ノ乂(:lミ{   ||彡イ | |ー---イ |..ノ 小\\        勝機を逃す。
        //      }:ヽミ\_ .|l  l  | | l     .ル':{乂__ \\
        //      _彡|ミ :|` |l  人...| |_人  イ lミ|: 乂イ  \\     縦深戦術しかありえねぇ!
    ..//        ⌒>::|ミ :|. |l    ,,`¨´,,,    | .|ミ: : :..:ム    \\
   //         イ小:|小   | ,,w'''-─- '''v, | ムjV: : 代      \\
  く く              八::| | \    ー==ー  u ハ Vハ)        \\
   \\/7        / 从:| |  \  (     /  |  V\         \\
   二\\          |     \ __ ∠    |  V \          .〉/
   二二\\/7  ./    / | 八          /  |   V  \     ∧//二


2665◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 23:08:18 ID:i5eG7XXg0

    ,,. ---───-、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;::'::;;;;;;;;;;;;;ヽ
  lilll!iiii!!!!!""":,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ            不快なことを2度も言うな!
  ゙i''"      ::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
  /、 ,,..--、   ;ミ;;;゙;;;;;;;;;;;l            もう軍議から失せろ!
  ´;;) `・=-     ゙;;-ー、;;;;l
  / `゙       丿 );l
 ( __,ヾ       ,υ/;/             それ以上こだわるようなら
  `il爪!llゞヾ、,   ヽ_ノ;;
   '、``ー'   ,. .::' /〉、             分かっているよな?
    !_  _,,;;::'''  / /οヽ、_
,-=ニ";゙ノ ̄、  /へ ノ`ヽ、◎☆`>、
    ゙i゚ヽ、、y'///   `ー-'´
     l/Oヽv' /      :'
     /   ∨
━━━━━━━━━・━━━━━━…━━━━━━━━━━━━…━━━━━━━━・━━━━━…━━━━━
                   Zニ弋.ソ/////////> 、 ヾ: : ..
                  //////////////彡イ >==圦
                 //////彡===任 0 ̄>  ニニニニニ=イ
                  < =≦三ニムマ彡'ー─≦  U 二{ `ヾミ=ー        命なんて惜しくねぇー!!
          r-=彡'´ ̄ヽ Y 0>/  ⌒ ̄ ,,,,,,    /二|ヽ  }ニニ辷
          ⊂ニ=──{ ヽ`TT {     ) ,,' ─-  イ  二|Y}  |ニニム
                     | | | |  `¨⌒,,/   ハ u 二|ノ /ニニニマ       同志書記長!
               弋 ヽ.| | トミ=ー'''__/i:i:}   .二|爪ニニニニニ辷
                  =.|.| ー一=i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|  -─<ニニニニニニ込     貴方は戦争の早期決着と
                  = リ |i:i:i:i:i:>-──‐ァ' u.| r 、   <ニニニニニ
                    =', |i:{ ̄-──一 '    | |圭> 、 ` <ニニ     自分の機嫌のどっちが大事なんだ
                      小  ̄  __ ノ      | |圭圭圭> 、 `
                      |ム ` ̄        /| |圭圭圭圭圭圭      ―――――――!!!
                  <>| ∧           / : :| |圭圭圭圭圭圭
         < >        |  }        イ: : : : :| |圭圭圭圭圭圭
  -< >                 |   ー─一 : : : : : : : :.:| |圭圭圭圭圭圭


2666◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 23:09:21 ID:i5eG7XXg0

    , -.―――--.、
   ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
  .i;}'       "ミ;;;;:}           ・・・・・・・・・・・・・・・。
  |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|
  |  ー' | ` -     ト'{           不快なことを3度もワシに要求したな……
 .「|   イ_i _ >、     }〉}
 `{| _.ノ;;/;;/,ゞ;ヽ、  .!-'           キサマ。
   |    ='"     |
    i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {             バグラチオン作戦は我らの祖国による総攻撃を
  丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ
''"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-         想定した大作戦。
   ヽ、oヽ/ \  /o/  |





                __ __ __ _
                ,r''"´ ゞ三三二ニヾ、        キサマの提案で少しでも失敗の兆候が見えたら
            ,j,ィイ,r 彡彡三三二ニヽ、
           (いイ、、-‐'''"゙ミ三三二ミヽ      命は無いものと思え!
             /"´       ミ三三ニ≡ミ!
            ,!,, ,,、z==-  ゞ三三三ミミ!
             }ソ `}でゞ,,_   ミ三ニニヾjji!     当然キサマ一人の命では済まされんぞ
          /  、 ``"'''      个j !ii/
          ゞ='' ,!        ノヘ,イソ      一族郎党の命も賭けて物を言ってるのだろうな?
         (jiiiii!!!;:!;        、__ソ7
            〉、,,,,,``          リ
           〈 _ _          j|
             \    ``     ,、-‐'"´!
             ``ヾ  ,、-‐'"´     」__
           , ィ^y'"´     ,r<´  r'ニニ>、


2667◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 23:10:05 ID:i5eG7XXg0

          /三三三三{   }三三三三三三::ヽ
         ./三三三三ニ`ニニ´三三三三三三三ハ
        _, イ三三三三三三三三三三三三三ニ_三}
―――:≦三三三三三三三三三三三三三三三ニ}_}ニト、     無論だ……。
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三:`フ
`¨ ー<三三三三三三三三三三三三 ―、_}´ }三三ニミ
      `¨¨.',/r`'rッ‐.、ノ {\__/‐rッ―ッ  ur:'ニ, ‐ 、ミ彡     多くの同胞の命と金、労力を賭けるんだ。
        {¨, `r‐.r .'´/`}/ `¨¨¨¨¨´  ...}三|, ‐ .'ニミ
        ヽ}  ,} /  ゙ '   u `ヽ     |三ト  |ミミ     失敗は許されないなんて
          }゚, }/  .r {  ¨_ヽ\   u .|三| } .,三ミ
          イ:::' .{ u .`ヽ‐,´ '´ ', ',    ..|三|ノ ./三::     端から覚悟の上だぜ!
     ヾニ´三ニ゚,    , .彡 ミミ、     ..|/|___{/三三
二二二二二 ,三:::ハ u 彡'´__  `ヽヽ  .} | ,' ',三三ニ:
     __, イ三ニ| ゚,   .´    `丶、  ,'  ,' ./三三三
   ヽ    ノ三ニ,゚ ゚,    ' ¨¨ヽ   ` u ., .イハハ三ニ
\___________________________________________

   スターリンはソ連赤軍の勝利のため、因縁ある縦深戦術の使用を許可。

   ソ連国内、最終決戦への扉は開かれました。
.


2668◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 23:10:54 ID:i5eG7XXg0


   バグラチオン作戦の成功を確固たるものにするため、スターリンは西方でドイツと交戦中の

   イギリスが予定していた総攻撃 「ノルマンディー上陸作戦」 との日程を可能な限り
 
   同時期になるよう調整し……
\___________________________________________

: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::::r‐'~   /     r': :: ::{【フィンランド】 } , l_,7
: :: :: :: :: :: :: ::::,r,: :: :: :: :::{    r'       }: :: :: ::}       ,__/
: :: :: :: :: :::,、_ `´: :: :: :: :{    }        {、,: :: ::ヽ,   _,-‐'' `=-○レニングラード
: ::::,=' r'‐‐=´: :: ::::《ノルウェー》{、,【スウェーデン】: : :`'´~,-―-;
:::" {´" =´,,: :: :: :: :: :: :: :!   ,-"|,      ,ノ: :: ::: :, {、;:;:;:;:;:;:;:
: :: ::}=   /: :: :: :: :: :: :: ::`'‐‐´: : :|,     |´: :: :: : :",´`{;;;.;;;;;;;
-、, "r   {,: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :,-‐´} ヽ    },: :|/: : :/´ヽ´;:;;;;;;;;┌┐                 ★モスクワ
 } r,_,   |: :: :: :: :: :: :: :: :: ::}  ",: ::}  __//: :: :: ::::|  !;:;:;:;:;:;:;:[北_];:;:;:;:;:;::.;.;.;.;.;;
r': :: ::}【イギリス】: :: :: :: :: :: :} ",i i~,}}_,,,|´: :: :: :: :: :::}  } ;:;:;:;:;:;:;:スモレンスク●;:;:;:
: ::r-´  ★{: :: :: :: :: :: :: :: ::{,, ヽ", }_,、,: :: ::,,,-‐-、ノ´  \,;;:;:;:;:ミンスク●┌┐::.;.;;:;:;:;:
,-‐"     "、,: :: :: ::,--、,-、ノ  "'~   `'´~         `~!;:;:;:;:;:;:;:.;:;:;:;;中 ];.;.;.;.;;;:;:;:;:
::`;==-    ,,ノ: :: ::/   ´                    ゙;:;:;:;:;:;:;:;:;:;└┘;:;:.;.;.;.;:;:;:;:     【ソヴィエト連邦】
´、,、,_,,,-、_ "r ,,ノ~          ◎ベルリン        `、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;               サラトフ
: :: ::::,、  ~´/ ̄                             ゙!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:                     ○
--、_,,} "-‐'´                     《ポーランド》   };:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
,    《ベルギー》                          / ;:;:;:;::;:;:;:;:;:;
:::ヽ               【ドイツ】                {,;:;:;:;:;:;;:::;:;:;:;:;○キエフ
: ::ヽ                                  | ;:;:;:;:;;:::;:;:;;:;:;:;
: ::::}  《フランス》                           ヽ,;:;:;:;:;::;;:;:;:;:;:;:                     ○
: ::/                                ___{:;:;:;:;;:;:;;:;:;               .  スターリングラード


2669◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 23:11:29 ID:i5eG7XXg0

: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::::r‐'~   /     r': :: ::{【フィンランド】 } , l_,7
: :: :: :: :: :: :: ::::,r,: :: :: :: :::{    r'       }: :: :: ::}       ,__/
: :: :: :: :: :::,、_ `´: :: :: :: :{    }        {、,: :: ::ヽ,   _,-‐'' `=-○レニングラード
: ::::,=' r'‐‐=´: :: ::::《ノルウェー》{、,【スウェーデン】: : :`'´~,-―-;
:::" {´" =´,,: :: :: :: :: :: :: :!   ,-"|,      ,ノ: :: ::: :, {、;:;:;:;:;:;:;:
: :: ::}=   /: :: :: :: :: :: :: ::`'‐‐´: : :|,     |´: :: :: : :",´`{;;;.;;;;;;;
-、, "r   {,: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :,-‐´} ヽ    },: :|/: : :/´ヽ´;:;;;;;;;;┌┐                 ◎モスクワ
 } r,_,   |: :: :: :: :: :: :: :: :: ::}  ",: ::}  __//: :: :: ::::|  !;:;:;:;:;:;:;:[北_];:;:;:;:;:;::.;.;.;.;.;;   /
r': :: ::}【イギリス】: :: :: :: :: :: :} ",i i~,}}_,,,|´: :: :: :: :: :::}  } ;:;:;:;:;:;:;:スモレンスク●;:;:;/  ̄ ̄☭
: ::r-´   {: :: :: :: :: :: :: :: ::{,, ヽ", }_,、,: :: ::,,,-‐-、ノ´  \,;;:;:;:;:ミンスク●┌┐::.;.;;:\ __☭
,-‐"     "、,: :: :: \-、,-、ノ  "'~   `'´~         `~!;:;:;:;:;:;:;:.;:;:;:;;中 ];.;.;.;.;;;:;:\
::`;==-    英── \ ´                    ゙;:;:;:;:;:;:;:;:;└┘;:;:.;.;.;.;:;:;:;:     【ソヴィエト連邦】
´、,、,_,,,-、_ "r英__ /       ◎ベルリン        `、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;               サラトフ
: :: ::::,、  ~´/ ̄  /                          ゙!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:                     ○
--、_,,} "-‐'´                     《ポーランド》   };:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
,    《ベルギー》                          / ;:;:;:;::;:;:;:;:;:;
:::ヽ               【ドイツ】                {,;:;:;:;:;:;;:::;:;:;:;:;○キエフ
: ::ヽ                                  | ;:;:;:;:;;:::;:;:;;:;:;:;
: ::::}  《フランス》                           ヽ,;:;:;:;:;::;;:;:;:;:;:;:                     ○
: ::/                                ___{:;:;:;:;;:;:;;:;:;               .  スターリングラード

\___________________________________________

   東西からドイツを挟み撃ちにして、双方の作戦の威力倍加を狙いました。
.


2670◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 23:13:31 ID:i5eG7XXg0


   バグラチオン作戦の決行日は、3年前のバルバロッサ作戦の意趣返しとして

   同じ月日の6月22日。 参加兵力は、兵員数250万人、各種火砲4万5000門、戦車・突撃砲

   6000両……
\___________________________________________

  ..::     ...::::::::.... }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: !/       .............::::::::::: _r‐-、!.
 ...::::: ::::::::::::::::::::::::::::::<::::::::::::::::::::::::::::::: : /    ......:::::::::::::::::::::::    _ノ .:::..... ,
.:´    ` :::::::::::::::::::::: ヽ::::::::::::::::::::::::::: : {   .....:::::::::::::::::::..    _,.-‐'.:.:.:::::::::::::.
        `;::::::::::::::::...........:`.r ⌒ ヽ   >ー  ::::::::::::::::::::_rヾ⌒Y´    .:.:::::::::::
   .......    ::::::::::::::::::::::::::::rtー-゚-.rt::    ::::..r ⌒ ヽ  ..:.::.:.:.   .:.:.::::::....
                      ≡ニニ≡      .rtー-゚-.rt         .r ⌒ ヽ
            _                     ≡ニニ≡       .rtー-゚-.rt
          / ̄ 。 ̄ヽ           ._                   ≡ニニ≡
          /≧ー-ー ≦ヽ       . / ̄ 。 ̄ヽ    ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
         ∈(===)∋     /≧ー-ー ≦ヽ              ._
                         ∈(===)∋            ./ ̄ 。 ̄ヽ
                                        /≧ー-ー ≦ヽ
                                       ∈(===)∋
       __...._!:ニニニ;;!_                           __...._!:ニニニ;;!_
      / i ┌‐‐‐┐i ヤ                         / i ┌‐‐‐┐i ヤ
     / ノ i=◎ニ;i ヘ★                        / ノ i=◎ニ;i ヘ★
    _...ヾ===!;::::::::::;!===ィ ,.._                    _...ヾ===!;::::::::::;!===ィ ,.._
   (:;:/ ̄二、~ ̄二 ̄ ̄\: )                   (:;:/ ̄二、~ ̄二 ̄ ̄\: )
 y――,  i(c)j  i三i  、――、                y――,  i(c)j  i三i  、――、
 |二二|________|二二|                |二二|________|二二|
  ikkkkl________likkkki                 ikkkkl________likkkki
  ヾ--ヽ          ソ--〃                 ヾ--ヽ          ソ--〃


2671◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 23:14:22 ID:i5eG7XXg0


   飛行機7000機。 そしてソ連各地に散らばって戦っていた女子飛行連隊3部隊が、

   エンゲリス訓練基地時代から長い時を経て、初めて同じ戦場に集合できた戦いでもありました。
\___________________________________________


                -o-                     -o-

            -o-    -o-                -o-    -o-

          !             !           !          \ /
       ―‐=◎=―‐       ―‐=◎=―‐     ―‐=◎=―‐        -◎ャァ、
                                                 ′\

                            ,!、
      ,!、                  -ーニ[(・)]ニー-                      ,!、
  -ーニ[(・)]ニー-                     ̄                       -ーニ[(・)]ニー-
      ̄                                                       ̄
                                   i!
                                    ii
                        ____-.∩.-____
                           ̄ ̄ ̄i[].○[] ̄ ̄ ̄ ̄
        := lミ',                      `ー´
    r-,,,,,,,--‐!i"゛
.   `ーー'''''''7 /′    '〔'_      '〔'_      '〔'_      '〔'_      '〔'_
        ,".l゙   .'ニニjこr‐″   マニl゙,,.r‐"   'ニニjこr‐″   マニl゙,,.r‐"   'ニニjこr‐″
    {¬ニ二,,,゙l、    ,,,|,,_|.|      ,,,l/_|.|      ,,,l/_|.|      ,,,l/_|.|      ,,,l/_|.|
    ⌒          ''¨ `'-"     .''゚``'-"     .''゚``'-"     .''゚``'-"     .''゚``'-"
.


2672◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 23:15:10 ID:i5eG7XXg0


               ミ_ー/:::::::::::| |    ∧  |゙!__
            ソ_,′:::::::,,r'' ニ 二二二二ヽj _:
             /レ´二≧≡/ ̄` /´リ| /ri´ ノ/          悪運つえーなあ、アホのポポヴァに
           レ´ ̄∠/´7' ヽ.、 /´  .レ' ̄}ソ.'/
           |/^ヽミr' /ァ==、\j__,.--‐/イ!             同志フェドトヴァ。
           {、 ゝミj    弋リ.ヾ` _,.イ∠ソリ
          /´ ゝ-、    ¨ ` /_r=_ ̄/´`}
        r‐'ヽ__ノ| 、       _ t刄ソ/  ノ             お前らがくたばらずに今まで生ていた
       _l ノ/´¨>──、 ー-、、 ' ¨/´ー'´
      {___∠´―''´: : : : : : ∧ ゚ー'゙ jiイ                  ことに驚いたぜ。
    _イテ ̄: : :───´ ̄ヽ._ヌ--<
   イ ='∨: : : : : __,.ニニニニ≧:>─'¨ ̄ ̄ ̄`>______,.=、___
-ィ=‐ノ´  〉: : /´: : : : : : /r'´: : : : : : 匕´ ̄: : : イ:: : : : : : : : : : : : : : :∨ヽ.
__ん'__r―‐'_ノИ/: : : : :/: : |: : : : _,.='´: : : : : :--''´: :: : : : : : : : ___: : ∨|リハ
 `ー―''´  |乙: : : : く: :|: : :l〈: : :ゝ、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ:///ヽー-、_
          L_≧_: : \_j: \_:_r───ァ─'' ̄ ̄ ̄ ̄ヽ=ノ--:/_,イ_/ノ} |ノ〉
─‐-、      `ゝ.: : : : : :`ー―――''¨ ̄´: : : : : : : : : : : : : :Y=='´/='イ ノ j`'

                 【ガリア・ボールディナ】

                  もと戦闘機訓練生。

               ソ連、第586男女混合戦闘連隊。
.


2673◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 23:16:58 ID:i5eG7XXg0




     ⊂ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ⊃    BoooooN
        ‘:,         ,′\=ミ  `.          /
         ‘:,      _____{ __〃(C) ゛. __ }___       /              -o-
         __‘:,_____、 乂.ニ. ノ  メ_____/_
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄_]|/. Ξ . イ[ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´         -o-    -o-
                  | {{}}     ̄  {{}} |


_____________∧__________________________

         {: : : :、j::::ッ . : : :`.゙i::::、ッ´ '\,
       .  ,r':゛'r,`゙i::|l . . . : : : : i:l:::ll . . ′.゙i\
       . イ,.{(;):: i  ゙i'゙i,: : : : : 、.ッ`'(,,. : . : . i:lハ: ゝ、_ノ      うるさいなあ!
        ,r': :!、;_.,r' ,.ッ゛ソ'=ー''゙´    .\;_:_,ッ`''''ーr
           / : : : : |=/ ___,  ヽ: :} `ー‐、: : :トヽ
.          / : :.: : : :V ((____))  V  __,.ヽ: :ト:} ',           故郷のドネツクが解放されて
          ′.::イ :|{ /`丁´    ((___))l: ハ!:.i
        } : :/ l : :{ :|/  |//    //「 l }小:.:. |           もう普通の女学生に戻るつもり
         /:  {ハ: : : l′ ノ ___ | ∨ {: V }
       / : ィ: 弋} : : {   {/´ ̄n、 ̄`} }  } 八: V           だったのに……
      }`く } : .:.:| : : / } jー/Y  ト ._ノ |  レ:.:.: : :|
      | { ∨ .:/:∧ ′lノ / ノ / }   ノイ :.:.:: :|
      |  }:. 三三. | {!ミ {   ' /-<} V:.:.:. ,ィ|
      }  | ̄ ̄`Y:l | \|    ハ:.:ノ:ノ  }:.:. / }ノ
       /|   |::. 三三|ノ 三}    }. トく__{:.:/ /
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
| 私の実家、思い切りファシストの前線基地に改造されてて、 |
|                                          |
| 身の潔白が晴れるまでKGBの監視が付くことになったし! . |
ヽ_________________________/


2674◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 23:18:14 ID:i5eG7XXg0

         {: : : :、j::::ッ . : : :`.゙i::::、ッ´ '\,
         .  ,r':゛'r,`゙i::|l . . . : : : : i:l:::ll . . ′.゙i\
         . イ,.{(;):: i  ゙i'゙i,: : : : : 、.ッ`'(,,. : . : . i:lハ: ゝ、_ノ
       /,r': :!、;_.,r' ,.ッ゛ソ'=ー''゙´    .\;_:_,ッ`''''ーr
      /: : : /: /: : : : /: /: : : :/ : : : :|: : : :',
       /: : :./: : /:/: : :.,': /==:./|:/: : /!: : : :.|      もう2度と故郷にも……
.     /: : :./: /^V: : : :i:./: :.<  !: : :/ i: : : :.ハ
.   /: : :./: ::{ /: : : : !ムィ'   `T´ / !: : :./: | ;    女学生にも戻れないから
   /: /: : :i: : : V: : /: : |  ミ 、  |: / ヽi: : /: :.i ;
   |:/|: : 八: : : {: : i: : : ! ..:::: ヾ  レ __ |: :/: : ,' ;    仕方なくここにいるんだよぉ~!
    V >' ´ ̄\!: : :.|  //   ミュ ,ムィ: : /! ;
    /:::::::::::::::::::::::ハ: :/ //   ' :::と): : :!: / i
   /::::::::::::::::::::::::::::::::|./とノ <}   人:.!: :|/ /
.  /::::::::::::::::!::::::::::::::::::!! V>――:彳: : :!: :! /
 /:::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::|と.⌒ヽ:\:/ |: :./|: ,'
 |::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::|::::::::\.)::::ヽ ムイ |/
\___________________________________________

   取り戻した故郷に待っていたのは希望ではなく、ドイツ軍に破壊し尽くされたか、敵陣に改造された

   禍々しい姿。 帰るべき故郷というゴールが無くなってしまった兵士たちは軍隊に残って

   ドイツを滅ぼすまで戦い続けるしかなく、それがソ連赤軍が兵力を維持し続けた一因でした。
.


2675◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 23:20:23 ID:i5eG7XXg0


     .            |                   , ‐ 、
              ____|                  /   ヽ
            ∠7T上T i>ー──‐‐ --- ..,,,, ....__| ★ l
        ,. -‐""ll>―‐/⌒ \        ★  | |  | 6  ,}>
        (l___<ll  ̄ ̄|` ★  ヽ- 、∋ ,,,,,,, ...... --‐‐'''''ゝ-‐イ
        ""''‐‐ l!`ゝー‐‐ ―――‐‐ ''''' ̄
            ll                          ┳━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┳┓┏
                                 /「〉   ┣━┫┃  ┃┃  ┃┃  ┃┃  ┃┃┃┃
                        g=fラ五≧二ニニヨ)   ┻━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┛┗┻
                         ` ̄" ̄´


_____________∧______________________________
   / : : /: : /: : : : :|、: : :\: : : : : : : :|: /: : : ‘,
 「 : : : : /: : :.:/ : : : : / \: : |: : : : : : :.:|/: :_ : ‘,
 |: : : : /: : : :.′: : //,ィ斥㍉: : : : |: : |/ / ̄ ̄/
 | : : : ′: : :.|: : :.// i{ 乂リ, ‘,: : : |: : |ヽ     ̄ ̄\
 |: : : :|: : : :.Α-/     ''“¨  |: : :.|: : |[|   ⌒\        故郷が無くなったなら新しい故郷を
 |: : : :l: i: : :|,ィ筏           | : : |: : |ノ   __> ̄
.八: : : ||: :|、 ソノ        | : /: : :|       \__     自力で作るしかないわね。
  ‘,: |八: :|∧ ヽ          | /: : : :|   \   \_
.  ‘,|: : \ ∧  <ノ      〇: : : :|\   \―//
    !: : : : : : : :\        ||: : :|: :|: : :  ̄ ̄/  \     ……私たちの部隊では今、戦争で
    l : : : : : : : : : `ト .    / :||: : :|: :| : : : : / /   _
    |: : : : : : : : : : :|: : :` :イ\/〇 : :|:∧_/_. /  /       子供を亡くした母親隊員たちで戦災孤児を預かって
    |: : : : : : : : : : :| : : : : : \{//: : : |′   _/,′ \
    |: : : : : : : : : : :l: : : : : :///: : : : | ̄ ̄  |    \      育てているの。

          【カテリーナ・フェドトヴァ】

        もと飛行機組立工兼、操縦指導員。

          第587女子爆撃機連隊

.


2676◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 23:21:29 ID:i5eG7XXg0

              /: /: : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : :゚。
            ′:|: : : : :.:./: :/ : : : /: : / : : : : : : : : : i: : : ヽi
.             i: : :|: : : : : :|: / : : : /: : /: /: : /:/:|: : : :| : : : : 〉     私は……かって守れなかった家族の後を追って
           |: :.:.|: : : : : :|/ : : /: : /: /: : /:/i :|: : : :|: : : :.;′
            | : : |: : : : : :|: :/: : //l: : /:/ :|: |: : : ′: :./!      戦争の中で死ぬつもりだったけど
             | : : |: : : : : :|兀卞ミ/  /: /:/⌒ヽ゚。: /: /: ム
              | : : |: : : : : :だz:ジ ヾ // ィf宍弌 ∨ /: /‐く
.            | : : |: : : : : :|i :::::::        弋zソ イ:' / : ′ヽ(      若くして戦死していった戦友たち……
.             | : : |: : : : : :ト、         {  :::::: ///: : ハ-ヽ|
           | : : |: : : : : :|、     __      ーァ':// : : 爪:┬`      まだ生きたかったはずのリリー達にとって
          / : : |: : : : : :|ト\   ` ´    イ 7/′: :厂 : |
.         /;: -ニ|: : : : : 八\\    < \O′: ∧ : : |       そんな考えは残酷に思えてきてね……。
          '´:::::::::/|: : : : :/   \フチ   ___〃| : : |/ \
      /:::::::::::::::://|: : :.:./___ \ト、〉┘   \8‐| : : |  i| \
      ,'::::::::::::::::// .: : : //    ア´  「ニ- ___||_.」 : : | r‐┘  ヽ

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
| 新しい家族、新しい故郷を作ってこの戦争を .|
|                              |
| 生き抜いてやるって考えを改めたの。      .|
ヽ___________________/


2678◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 23:22:59 ID:i5eG7XXg0


           //,/' `ヾ、::::/.´: : : . ヾ::\ ',
           r /.′ . . ll:::l:i : : : : . . . l|::ヾヘ
         //l:i . : . : .,ノ'´ヾ.、 : : : : :,/'/  \\                 私らの再集結まで……多くの仲間が
       ∠..ノ ´ヾ,_:_;/"ヾ、´`゙''ー='ソ"\  ヽ ヽ
        r' / ,'  /  /l /´`"゙`´ ', ! 、   ', ヽ\}                再会を果たせず散っていったな
        | { l   リ ,' 从     リ |  〉  }  } リ
      /レヘ |\トヘ匕L.._,. 、__/厶∠L/ l lイL                ……。
   ,ィ ´ / ∧ト、ゝ弋‐辷テミ、   ,ィ辷テァ//|,.イ ヽ\ー- 、
  /  /-ー彡'´|l lヘミi` ̄彡 | ヽ ` ̄´/ // ! ` ‐- \`ヽ \
 _,.〉<´  //   |l トゝミ彡'7   |     //,' |ヽ   `¨ ー-  ヽ        奴らはみんないい奴だった。
.´       //   |l |ヘ三彡゙  ┘'   ,.フ /  l  \      `¨>ー 、
.       ,'/     | ', ヽ.l`マ{ ゞ二.Tミ、/l l  |    ヽ        〉   ',     ファシストの獣どもに殺されて
      /     /| l l|  \    |ヽ|´ | l  l|     ',.      /   l
.     ,'    ,' | l l|    ` ー'|ヽl   | l l ト、  |     /     !     いいやつなんて一人もいなかった
    /__ /  | l  |   \  ゞ'゙   | l l | ヽ___⊥__    /     ,'
    ヽ,      | l  |彡   ` ´ ィ三ミ:! l l |     /    /    /      ……。

             【オリガ・ヤムシコヴァ】

      グライダーによる長距離飛行の女性世界記録保持者。

        もとレニングラード航空クラブの編隊長。

         ソ連、第586男女混合戦闘連隊。 中隊長。
.


2679◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 23:24:30 ID:i5eG7XXg0

          \\\               | |         //         //
                \\\\====||===/=====================//  //
                \//                         \\  /
               | | 今こそ復讐するは我らにあり!      | |/
               | |                           | |
               | | そして祖国と我らの未来のため……  | |
               | |                           | |
               | | 女子飛行連隊、全軍総出撃!!     | |
               \\                         //
               //========================||=====\\
               -o-                     -o-

            -o-    -o-                -o-    -o-

          !             !           !          \ /
       ―‐=◎=―‐       ―‐=◎=―‐     ―‐=◎=―‐        -◎ャァ、
                                                 ′\

                            ,!、
      ,!、                  -ーニ[(・)]ニー-                      ,!、
  -ーニ[(・)]ニー-                     ̄                       -ーニ[(・)]ニー-
      ̄                                                       ̄
                                   i!
                                    ii
                        ____-.∩.-____   \人_从人__从_从人_从_人__从人_人从ノ/
                           ̄ ̄ ̄i[].○[] ̄ ̄ ̄ ̄    >                       <
                                  `ー´           > Ураааааааа!!   <
                                |               >                       <
                         /         |                 /Y⌒YW⌒Y⌒W⌒Y⌒YW⌒⌒YW⌒WY\
                     /       |                   \\
              /       /           | |                    \\
.           /         /         | |                    \


2677名無し-Red-市民-2:2016/10/10(月) 23:21:51 ID:UNklzQoc0


生き残ってるのもこの3人だけか・・・パイロット以外ならまだ居そうだけど



2680◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 23:26:30 ID:i5eG7XXg0


   バグラチオン作戦は、ドイツ軍が防衛戦力をノルマンディー上陸作戦の方に多めに割き、

   ソ連赤軍を過小評価していたため、ソ連赤軍はドイツ中央軍を粉砕しても勢いが余って

   ソ連領を越え、ポーランドの首都・ワルシャワまで届く大戦果を上げました。
\___________________________________________

:::" {´" =´,,: :: :: :: :: :: :: :!   ,-"|,      ,ノ: :: ::: :, {、;:;:;:;:;:;:;:
: :: ::}=   /: :: :: :: :: :: :: ::`'‐‐´: : :|,     |´: :: :: : :",´`{;;;.;;;;;;;
-、, "r   {,: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :,-‐´} ヽ    },: :|/: : :/´ヽ´;:;;;;;;;;┌┐                 ◎モスクワ
 } r,_,   |: :: :: :: :: :: :: :: :: ::}  ",: ::}  __//: :: :: ::::|  !;:;:;:;:;:;:;:[北_];:;:;:;:;:;::.;.;.;.;.;;
r': :: ::}【イギリス】: :: :: :: :: :: :} ",i i~,}}_,,,|´: :: :: :: :: :::}  } ;:;:;:;:;:;:;:スモレンスク●;:;:;:
: ::r-´    {: :: :: :: :: :: :: :: ::{,, ヽ", }_,、,: :: ::,,,-‐-、ノ´  \/:;:;:ミンスク●┌┐::.;.;;:;:;:;:
,-‐"     "、,: :: :: ::,--、,-、ノ  "'~   `'´~ワルシャワ/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄☭
::`;==-    ,,ノ: :: ::/   ´              ● \ ___________☭    【ソヴィエト連邦】
´、,、,_,,,-、_ "r ,,ノ~          ◎ベルリン      \  `、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;               サラトフ
: :: ::::,、  ~´/ ̄                             ゙!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:                     ○
--、_,,} "-‐'´                     《ポーランド》   };:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
,    《ベルギー》                          / ;:;:;:;::;:;:;:;:;:;
:::ヽ               【ドイツ】                {,;:;:;:;:;:;;:::;:;:;:;:;○キエフ
: ::ヽ                                  | ;:;:;:;:;;:::;:;:;;:;:;:;
: ::::}  《フランス》                           ヽ,;:;:;:;:;::;;:;:;:;:;:;:                     ○
: ::/                                ___{:;:;:;:;;:;:;;:;:;               .  スターリングラード
                                 /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:
                                /;:;:;:;:;:;:;:;:┌┐;:;;::;:;:;,
               《オーストリア》        \:;:;:;:;:;:;:;:;:11 ];:;:;:;:;
                                 ヽヘ:;:;:;:;:;└┘:;:;:;:;:;:;;    ドンバス○
丶       / ̄ ̄ ̄>    《ハンガリー》        }:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
 )     < 【スイス】(          《ルーマニア》   ヽ、_:;:;:;:;:;:;:;__ノ: : : ー-= ー=, ̄
 \     /  ∧_∧/                  オデッサ;:;:;:;:;:): : : : : =ニ.;、.○クリミア半島


2681◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 23:27:40 ID:i5eG7XXg0


   むろんドイツ軍が油断するよう、ソ連赤軍は作戦前にパルチザン(ゲリラ兵)を使ってドイツの

   情報網をズタズタに寸断し、戦闘物資をひたすら隠密に運んで準備したり、沼地に橋を通して

   足場の確保をしたりと備えた結果でありましたが。
\___________________________________________


                                            奇襲を成功させるには敵が

  _____っ             _____っ            普段通れないと思っている
    o))    o))   っ           o))    o))   っ
   (     (    っ            (     (    っ         所を通っていくのが一番。
   ノ⌒    ノ⌒              ノ⌒    ノ⌒

tttttttttttttttttttttttttttttttttttttt            tttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttt
''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"i二二二二二二二二!''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''""''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"
 ,″       ''"''"''"''      i二二二二二二二二!     ,″           ,″
        .. :;,. ..,..    ,″  i二二二二二二二二!           ''"''"''          ''"''"''
    ''"''              i二二二二二二二二!                ,″            ,″
       〃  ..::::. ... ,,.. :::..  i二二二二二二二二!     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.   ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.
                   i二二二二二二二二!
   ,″    ''"''"         i二二二二二二二二!    ,″       ''"''"''          ''"''"''
                  i二二二二二二二二!
''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"            "''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"'''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"
                           ,,,,,,,,,,            ,,,,,,,,,,  っ っ
                          [|,,,,,,,,,|]           [|,,,,,,,,,|]
                         =∩;゚д゚)=======∩;゚д゚)=
               :゚:。          ヽ  |)   / . | ヽ   ヽ   |)
            。:゚:。:゚:◆゚:。:゚:。   ~(   |   /。:゚:◆゚:|   (   |
           。゚◆:゚ ゚:。:゚:。゚:。:゚:     U´U  ヽ二二二ノ     U´U


2682◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 23:28:45 ID:i5eG7XXg0


   この作戦でドイツ軍が失ったのは25個師団、40万人。捕虜15万人。 そして31人もの指揮官

   クラスの人材も失われました。
\___________________________________________


                  ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
     ザッ            ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                    ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                    ,.~^,.~^,.~^..~^      ザッ
                   ⌒vv⌒yv⌒vv⌒yv⌒vv、
                , '´ ̄`ヽ -^, '´ ̄`ヽ -^, '´ ̄`ヽ
ザッ           ,‐ '´ ̄`ヽ ,‐ '´ ̄`ヽ ,‐ '´ ̄`ヽ ,‐ '´ ̄`ヽ
           ,‐ '´ ̄ ̄`ヽ__‐ '´ ̄ ̄`ヽ _‐ '´ ̄ ̄`ヽ    ザッ
         r‐''"´`ヽ             r‐''"´`ヽ            r‐''"´`ヽ     奇襲さえ……
            l o.    l                l o.    l            l o.    l
           ノー,-―‐tゝ              ノー,-―‐tゝ          ノー,-―‐tゝ    奇襲さえなければ
         ,.,-了ヾニ二ノ             ,.,-了ヾニ二ノ          ,.,-了ヾニ二ノ
    ,..-'<`、l i、 `` ´/`7‐、     ,..-'<`、l i、 `` ´/`7‐、     ,..-'<`、l i、 `` ´/`7‐、  我らの勝ちなんだ
   ,/ ̄ヽヽl. ,.≫ー∠, li/イ     ,/ ̄ヽヽl. ,.≫ー∠, li/イ    ,/ ̄ヽヽl. ,.≫ー∠, li/イ
   l,  、` l`イ´ l  / /ト/ ,}     l,  、` l`イ´ l  / /ト/ ,}    l,  、` l`イ´ l  / /ト/ ,}   ……卑怯者め。
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ     lミ、  / /  i,/, 'i, y i'
| なにが縦深戦術だ……。                      |    ,{、  ./;/  / '´ .i' イ',{
|                                    |
| 物量ゴリ押しだけの愚劣な赤軍に優良種たる     .|
|                                    |
| 我がドイツ軍の機動防御が敗れた訳じゃない……。 |
ヽ______________________/


2683◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 23:31:07 ID:i5eG7XXg0


   ちなみにソ連陣営の死者は18万。 ドイツ軍が誇ってきたキルレシオ(撃墜対被撃墜比率)に

   ついても、ついに逆転されました。
\___________________________________________

三三三三三三三三三三三{ヽ
三三三三三三三三三,::: ―ヽ}
三三三ニ(__)_,::::-‐:'ニ´三三三:丶、
―――:'ニ:´三ト ,三三三三三三::丶、            ……お前らに縦深戦術の理論はわかりゃしねえよ。
三三,ィ`ヽ三ィ゙ {_,゙-_、<三三三三三≧:..,_
三::,.゙.`ヽ }三,   _ヾ二fヲ、フ'r 、三三三三ニ≧:..、      捕虜にわざわざ説明してやる気もねえ。
三,' . /._},'三:}  ,' ,.'     〈  `¨¨ '<三三>'´
ニ:ヘ '.,{ .|三,'ヽ. ,'.,    .  ,
三∧ ヽ{三} } {/    (‐_、__〉                お前ら悪党が今後、人の役に立つとしたら
三ニ|゙ト-'`¨´   }    __  r'´
三ト,ト.', .|       ´―`'r'                  モスクワで道化を演じてもらうことぐらいか。
三ニ':ー-'......,__     ¨¨ソ
三三三三三三ニ:ー-.....,_ ∨
三三三三三三三三三ニ`¨:'ー- 、
三三三三三三三三三三三三ニ}


2684◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 23:31:55 ID:i5eG7XXg0


   バグラチオン作戦で捕虜になったドイツ兵は、ソ連の首都モスクワでの行進を強制されて

   晒し者にされ。 その後、シベリア等の収容所へ送られていきました。
\___________________________________________

        |二|ニ|                                     ┏━━━━━┓
        |」」|」」                              ☆        ┃モスクワ  . ┃
        /i:i:i:iマム                               ||        ┗━━━━━┛
s。      /i:i:i:i:iムi:iム                              |::|
  ≧s。  /i:i(_)(_)ムi:iム                           |: :|
i:i:≧s。 _``'|二二二|≧L_                             |:_:_:|
-从i:i:i:i:i:≧|:_:_:_:_:_:_|:_:_|  ≧s。.,_                        |:YY:|
从ミ:_ ̄≧=- 二二7__≧i:≧s。.,  ≧s。.,_               _|:|:|:|:|_    ∧
彡ミ彡ミ〕ニ=-: : : |::::|:::II:::||」」_i:i:i:i:≧s。.,_  ≧s。.,             |ィ≠ミ|    口
;';';ミ爻ミ::ミミ: : :ミミ::|::::|::: ::::||_ 二ニ=- 」_i:i≧s。.,/ ___     ハ |YYYY ハ  /∧
;';';'ミ爻彡ミミx彡ミ:|::::|:::II:::||: :| ̄丁 =- ..,,___≧=-_|[]:[]:[]:[]|\__|I|,|:| :|:|: |,|I|  /i:i::∧
;';';';'ミ爻彡ミミ彡ミミ、::|::: :.::||: :| : : | : : : : : : : :≧=┴ー─ー┴┬s。.,/二二二ムニニニ≧= ┐
;';';';'ミ爻彡;';';'ミ爻彡|,、: : ||: :| : : | : : : ::_:_:_:_|:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_|:_:_:_:_:_| : : : : :::|: :t :::t:::|ニ|
;';';';'ミ爻彡';';';'ミ爻彡;';';'ミミミx : | : : ::|三三三三三三三三三三三三|三二|:|: :t :::t:::|:::::|ニニ八
二二二二二二二二二二二二二二∟:_:_:_:_:_:_:_ : : : : : : : : : : : : ::::: ̄|~゙|‐‐「」 : : : ::|:::::|: : : | :
                        __|:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_|:_:L.⊥⊥: : : :|:::::|: : : | :

  ザッ  ザッ  ザッ
   __,      __,      __,      __,      __,      __,
  /o _L    /o _L    /o _L    /o _L    /o _L    /o _L   なんという屈辱。
 .<=/;´Д)   .<=/;´Д)   .<=/;´Д)  .<=/;´Д)   .<=/;´Д)   .<=/;´Д)
  r(、っ||c)    r(、っ||c)    r(、っ||c)   r(、っ||c)    r(、っ||c)    r(、っ||c)   蛮族に騎士道は無いのか
  `0'__,[トi    `0'__,[トi    `0'__,[トi    `0'__,[トi    `0'__,[トi    `0'__,[トi
   (,_/ハ)     (,_/ハ)     (,_/ハ)    (,_/ハ)     (,_/ハ)     (,_/ハ)   ……。
    . ̄       . ̄       . ̄       . ̄       . ̄       . ̄


2685◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 23:33:00 ID:i5eG7XXg0


                __ __ __ _
                ,r''"´ ゞ三三二ニヾ、
            ,j,ィイ,r 彡彡三三二ニヽ、               どうだ? 我らソ連赤軍の強さを見たか
           (いイ、、-‐'''"゙ミ三三二ミヽ
             /"´       ミ三三ニ≡ミ!              同志諸君!!
            ,!,, ,,、z==-  ゞ三三三ミミ!
             }ソ `}でゞ,,_   ミ三ニニヾjji!              そして西方で戦う同盟国諸君も見たか?
          /  、 ``"'''      个j !ii/  
          ゞ='' ,!        ノヘ,イソ
         (jiiiii!!!;:!;        、__ソ7                ここからは競争といこうではないか。
            〉、,,,,,``          リ
           〈 _ _          j|                ドイツの首都ベルリンまでの到達と
             \    ``     ,、-‐'"´!
             ``ヾ  ,、-‐'"´     」__             ギットレル(ヒトラー)討伐をゴールとした
           , ィ^y'"´     ,r<´  r'ニニ>、
         , イ  /!      /   \   r'ニニ>、         猛レースの始まりだ!!
         /  | / |     /       \    _\
        /   |/ (b |_/  rェェュ      >'"´ ̄  ``ヽ
      /      / /     ☆7    ,r'´         !


2686◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 23:35:06 ID:i5eG7XXg0


   もうここから……1944年後半からドイツ軍はソ連軍に一方的に攻められるばかりでした。

   壊滅した中央軍に続いて、北軍、南軍も個別撃破され。 追い打ちをかけるように泥船と化した

   ナチスドイツと縁を切るべく同盟国が次々と離反したり、ソ連赤軍に敗れて寝返ったりして

   ドイツは味方を失い……
\___________________________________________




`) ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨     `)⌒`)⌒`)⌒`)⌒`)
)⌒`)⌒`)⌒`)⌒`)⌒`)⌒`)⌒`)⌒`)⌒`)⌒``)  ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨    `)⌒`)⌒`)⌒`)⌒`)
             ∧_∧             )⌒`)⌒`)⌒`)⌒`)⌒`)⌒`)⌒`)⌒`)⌒`)⌒`)⌒`)
             (ヽ(    )ノ)    ∧_∧                  ∧_∧
             ヽ ̄ l  ̄ ./  (ヽ(    )ノ)       ∧_∧  (ヽ(    )ノ)   散々こき使われて
     ∧_∧   | . .  |      ヽ ̄ l  ̄ ./      (ヽ(    )ノ) ヽ ̄ l  ̄ ./
   (ヽ(    )ノ)(___人__ )     | . .   |  /⌒ヽ  ヽ ̄ l  ̄ ./  | . .   |     しまいにゃアカの矢面なんて
    ヽ ̄ l  ̄ ./  ; 丿 し     ( _,;*;,__ (ヽ(    )ノ) | . .   |   (___人__ )
   ∧|_∧  |    ∪        ∪  ; 丿 ヽ ̄ ∧_∧ (___人__ )    ∧_∧     ごめんだぜ!
 (ヽ(    )ノ)      ∧_∧      ∪   (ヽ(    )ノ)丿 し  (ヽ(    )ノ)
  ヽ ̄ l  ̄ ./   (ヽ(::::::::::::::::)ノ)  ∧_∧  ヽ ̄ l  ̄ ./∪     ヽ ̄ l  ̄ ./
   | . .   |      ヽ:: ̄ー ̄./ (ヽ(    )ノ) | . .   |        ∧_∧ |
  (___人__ )  ∧_∧::::::|:::::::::|   ヽ ̄ l  ̄ / ( _,;*;,__ )  /⌒ヽヽ(::::::::::::::::)ノ)

                 /| __/|
             . '´  `ヽ               私らフィンランドも華麗に去るんだナ。
             !| イハXノリ
             j!(! ゚、 ゚ノ               そもそも私ら、国土防衛のためにソ連と戦っていただけで
          r=====Fiェ_ュュ――ェュ
  _____Lニニ、__,,i,,__|[・(((ニニ(二(ニニニニニニiコ    ヒトラーの手先になった覚えはないし。
  「二二二二二二ll__=-、ェェ、iェiュF―、ェェ、
  l-、__,,i、,,__,:i、,,__,:i__i__i__F三〉-`-`-`p三〉
   ヽ{_j}{_j}{_j}{_j}{_j}{_j}{_j}ソ_テ'―――:'ソ_テ
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


2687◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 23:36:18 ID:i5eG7XXg0


   7月20日にはドイツの敗色が濃くなってきたことを懸念した将兵たちによるヒトラーの暗殺

   未遂事件と、クーデター騒動が発生。 もう同じドイツ人の間でも、ナチス政権への信頼は

   大きく揺らぎだしました。
\___________________________________________


     ドドン…      ;;:::r'::::::::゙゙v;::::ヾ     .|            _________
               ゙;゙:::::::::::::::;;::::;;;'   .十        __/(_________)
             ,r:::v'ヾ:::::::::::;;゙::::;'   ...(`  Λ_Λ  /__/ l________l
            ;゙:::::::;;::::::`‐-''゙:::;;'゙  ()lll()\(∀` ) __/./l_________
           ,r゙:-、'':::;;;、::::;;;、''゙   / ・ \|.ノノハ// ///     _____
             ;;:::::::;;:;;':::::;;::::::::.()lll()(_人   \ . /l l  ///  .( ⌒ )///////////
           `-、'::::`‐'';;::::::./ ・ \  .人  ノ /∥l l///  ....|  | ̄ ̄/ ======
          ,r''゙::::::;;:::::;;゙:::::(_人   . ( < l. /∥∥l l  /..    |  | /// ../
          ;;::::::;;;;;':::::::`‐-‐'゙   人  .\l/∥∥/.// . ( ⌒ ) .|  | /// .//
          ,ゝ::::::`;;;;;;;::::::::'、  ( <   /∥∥/.// .   |  | |  |./////
         ,;''゙:::::::::;;゙:::::::::゙v:::::; ..\ク/∥∥/.// .     |  | |  | //  /
         ;;:::::::::::::`;;;;:::::;;'、-'゙   ./∥∥/.// .( ⌒ ) .|  | |  |(/  //
         `‐-、;;;''゙゙ ゙゙;;:::::ヽ   ll∥∥/.//   .|  | | /l..|  |(. . //
             ,r'::::ヾ;::::;:::::::::;;' . /ll∥/.//    . |  | |/  l.....|  |l//  /
             ';;::::::::;;'::::`::::::< //ll/.//.( ⌒ )...|  |O/‐、 l . |  ..|l/
         .  ,ゞ‐-、:::;;r‐..// / ̄/... |  | |  |||i'卍.ノ,/..|  | ̄ ( ⌒ ) ̄
            ;'::::::::::::;;'゙::::.// ///     |  | |  |||ゝ /.l |  |  @  @
         `;;:;;;::;;人::.(/ ///( ⌒ ). |  | |  |||/´ . | |  |  |  |
         ;;''゙゙:::゙';;:::::`;;;:.l/// ..|  | |  | |  |||.|  | |  |  |  |
         ヾ;;;;;;;'`': :'、:::.l//   ..|  | |  | |  |||.|  | |  |  |  |
         ;'゙゙::::;゙`;;: : :;-. ̄( ⌒ ) .|  | |  | |  |||.|  | |  |  |  |


2688◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 23:38:26 ID:i5eG7XXg0


                       ___
                    ,.....:::::::::::::::::::::::...、
                  ,ィ::へ:::::::::::::::::::::::::::::\           ただでさえ兵が足りんのに
                   // u  ヾト、::::::::::::::::::::::{
                   ',{ __  、_, --、`ヽr-、:::|           既存の将兵どもは
                       |´tッ, ゞ ィッ-,   j9.}::!
                      i ` i  ` ̄ 、   ー' ヾ           恩知らずしかおらぬ!!
                     }  し笊x_  u     }、_
                   ヽ. Y"~, ´ \   }  , i  | ̄ ̄ ̄
       , --- 、          ', ヽ{   ノ  /  / ,   !       信用できる新たな兵を徴兵だ!
      .′__ )、     >--ヽ こ二  イ ./ ./  |
      i   _ ) }   /    /` ̄{、 _ ィ   '    |       16歳から60歳までの男なら
      {  ´  __ )_ノ  i i   /   |/:::::::::/`ヽ./  <
      {   ´ __)   }. ',   ー ァ .{ 〉:::〈  /   /        全員ドイツの旗のもとに集え!!
        ',   ノ / }   .,  ',    /   V:::::::::. /   /――┐
       iゝー イ ∧  ,    ',  __\.  ',:::::::::∨   /_o ./|
       |   ./ ∧ /    }  |    \ ',:::::::/  ./     |
\___________________________________________

   ヒトラーは事の大きさに総力戦をやっと意識し、9月にかってのソ連と同じく国家総動員令を出して、

   国民突撃隊を結成。 軍服すら足りない一般人を、着の身着のまま戦場に向かわせたりしました。
.


2689◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 23:39:40 ID:i5eG7XXg0


/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
| 東方蛮族なんて弱い弱いって    |
|                          |
| ラジオで言ってたから楽勝さ♪  . |ヽ 〈         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
ヽ______________/ __〉/}        | 総統閣下に大勝利をプレゼントしますよ |
                        |    .|        ヽ_________________/
                        |     |     r‐-‐ 、_              / Eヲ
                       |     ヽ  _ノ::__::::::`丶           /} /
                               ', ノ:/,,,_ r‐ ヽ ::::::}        /   |´
                        ヽ     {:::(三ノヾ三){:::_:/      /   ノ
            ,..-‐…‐- 、          |    ヽ:{ ,,'ー'''_ヽ l/ノ      /   /
        /           \           ハ ヽ_/ ノ!  _ /   /          _____
       /  ,.-‐─‐、- 、  ヽ     ヽ     ヽ_l!_.// ̄       /            ,イ三三三三ハ
.      { / ' ィ≦=、ゝ::\ l      |        !   /          /            /三三三三三ム
       V≧=>‐(三三ノ l:::::(ヽ!       |        \_/       /             ノ三三三三三三ム
      /::{=三|! _ヽ..,,,,,_ !:::::V      |         ,..-‐─ - 、/          (三三=-──-=三三)
`丶、   |::::`iー'〉ニノ_ィュヾ)|::::::|_     |      /::::::::::::::::::::::::::: ̄`ヽ        寸=!-(三)¨(三)‐|少'
   `丶、|::::八 〈/辻ニノ   |::::::|    ̄ 7  |     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       (4{  ,、(,,_,,)、  .}7)
     /|:::::::/\ ー‐ '´ /:::::/    / ̄ ̄/`ヽ//´ ̄``´ ̄ ̄``ヽ:::::::::::::ヽ  /三三三=.! 〃r===ァヘ l=三三
     \|::::::|.  `ヽ_川〉'/::::/      /   / / ̄{:| 二ニ、   ,ニ二  ヽ::::::::::::! ./=三三三ニヽ ` ー '  /ニ三三
      | ::::!     |ヽ、 !:::/      /    { (ヽ .|(  共.ノ=(  共 ヽ_  | :::::::::}/三三三三三=\__/=三三ニ
.        |:::::|\   | ヽ j::/|    /     | `ー/ ` ー‐(、,,...,,,) 、_.ノ ヽ!::::::::/三三三三三三三三三三三三ニ
`ヽ     ヽ::',  \ !   !' .|  /       |   l     ー ''´     /:, -.〈三三三三三三三三三三三三三
   `ヽ、   |ヾ、  {_|\   _l/⌒ヽ      ヽ  .{  〃r───‐ァヘ  // 〃./三三三三三三三三三三三三三
.      ヽ、|     |  \{ _,.'⌒ヽ       ヽ ヽ   辷二二フ     ´_/|三三/Y⌒ヽ三三三三三三三三
        ヽ     |    |   /⌒l        ヽ \         /   |三ニ//`丶、 ',三三三三三三三ニ
         ヽ   |    |    /)⌒ ̄` ー 、_ヽ         / )`ー< ̄  .}`ヽ、    }三三三三三三三=

                          【ドイツ国民突撃隊】
.


2690◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 23:40:36 ID:i5eG7XXg0


   しかし訓練さえしていないド素人をどんなに出撃させても何の意味はなく。 死体の山が

   とめどなく増えていくだけでした。
\___________________________________________


                       ,,,,,,,,,,,,
                       [|,,,★,,|,]          何だったんだこいつら??
                       ミ゚Д゚ 彡
                    ∩┌U==U┐         ネクタイ締めたスーツ姿で戦場にきて……
   __________,>'二"/ ̄ ̄"l" ̄ヽ
  └――――――――┬┘((  ★   |   ) ___   狂人か? 準備運動にもならなかったぜ。
                 ,>ニニニゝ========┴(ll)    )
               , l)フ∠// ヽニニヽ   Y――‐"、
           , ―‐<    ,――>――――――――――‐\
         <--((――<―‐‐<〃ヽ√゙Y√゙Y√゙Y√゙''√゙Y《* 》
           ゝニ\_ ゝニ\ ソ { .0.}{ .0 }{ .0 }{ .0 }{ .0 }ヘノ  ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
            \ニゝ ̄ ̄ゝニ\ N__,∧,_ノ,ヘ__,∧__∧__ノ/
                                             ___________
                                                ( ((    ((     ((
                                              ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄
                             ・~                   |      |        |
               ∧_∧                  ~・          |      |        |
      .,,.::.;';  _.,,::: (:;。;ζ∧_∧,,..,     .,,,,..    ,,,._.,,.          ,,,._|.,,   .,,,|_∧  ∧_|,,
    _.,, (*。;-;。)⊂  :;...,,∧ (;。д(::)っ;::,..  l∪∪∧,,..(:;。;-(:)ヽ,       (:;。;-(:)   (:;);-゚:)  (:;。;-ζ
   ⊂.:;;...∨ ∨  ⊂(;:゚-。メ)     .,,.∧ .. .':''"'''(*゜-; V V::.,;:,⊃∧..,, _,,..  l∪∪   l∪';;;   l:: ∪
    (ノ(ノ ,,,._.,, _      ∧_,,_(;::(,゚:;..:;;゚)っ   '"'''":,'::∴(;;)゚。(:;:(;:゚o;。メ)っっ∪''''∧,,. "'∪'  '"'"
     ∧∧:;。;-(:)∧∧_ (:;。;-ζ  ⊂.;;.: ;⊃  /)  ヾ V V ::'.':''"'''"     (;:゚o;(:)ヽ~
     (;;゚-:;::)⌒'(。;-;゚;;)っ l:: ∪  ,,,_∧ヽ;,::.;'ヽ⊂:;; ;:. ,,,∧⌒ヽ  ,,,._.,,..:';..,,  (;::。-:)゚::)∧_∧


2691◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 23:42:11 ID:i5eG7XXg0


   その後もドイツ軍は打開策をコストの高すぎる兵器の開発や、意味のない部隊の乱立、

   支離滅裂な作戦に賭けてすべて失敗。 1945年4月にヒトラーが自殺し、5月には

   首都ベルリンも陥落。戦いは終わりました。
\___________________________________________

 :::.. :: :: : .. :: :: :: :: :: :: :: Y⌒:::::: ::: ::(⌒>::: :: :: :: :: ::;;;;;;::;;;::;;; ;;; ;;; ;; ;;; ;;;.::)             |:::::::::::: :
 ̄`ヽ,_,、─…ァ- ::: :: :: ::;;; ;;;;;;; ;; ;;::⌒ヾ::く⌒ー、_ :::::: ::: :: ;;;; ;;;;; ;;; ;;`ヾ_        |:::::::::::: :
         (:: :: :: :: :: :;;; ;;; ;; ;; :::::::: :::: :::: ::ー、_  ノ;;;;;::::::::::: ::: ::: :: :: ... ::;;; ;;;)       rf::::::::::::: :
          ̄ ̄ ̄`ヾ:::::: :: :: :: :: :: ::::;:::::;; :::: ::} ゞ…─-、::;;;;;; ;;;::;;;::;;;:;;;;:::}       _}::::::::::::::::::
                   つ::: ::: ::: ::  :: :: :: :: ::ノ、_     } ;; ;; ;; :;; ; : r┐\0、_|::::::::::::::: : :
               (:::::::::::::::: ::::::::::: :: : :::::{  )::::{   ノ::::: :;;;;; :;;;;;:::: ::: フ ヽ !r┴───‐
                ヾ::::::: ::::\:::::_:: : ::::: :::: ::::: : : : :: :: ::: ::: ,, ::: ::: : 〈:::::::} 《〉}::::::::::::::::::::::::
────────  . . : :_「L/i. }:\ : :\ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|:::::::`X::::::::::::::::::::: : :
 ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄∧ :: : : : /::::::::\ :: \_ :: : ::: ::: ::: : ::: ::: ::: ::: ::: :: _ノム/:::::::::::::::::::::::::::: :
 /  /  /  /  /  /  // ̄/ : :ハYr<ゝ:\/: :L: :: :: :: ::: :: :: :: :: :: : : : : _}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ./::^{ {__〉V_)::\ : : ::|: :/: :: : : : : :: :: :: :: / }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 |二|二|二|二|二|二|二|二|二|i:/:::::::::::: ̄i」:::::::::::\ ::!/. .: .: .: .: .: . . . ∠三三三>:::::::::::::::::::::::::::/ :
_____ |二|二|二|二|二l/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i\ : : .: .: :: _,. : : : `ヾ、::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::
      >' ̄{⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l. : \: :. :. : (::::└-、_. : : .}:::::::::::::....::::::::::::::::::l:::::
  >イ   | TT TT TT TT/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. /: : : : \__/::,-、::::::::ヽ  }:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::
<{>‐   fヽ ! ⌒Y⌒Y⌒Y {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/: .: .: .: .: .\<´/::::::::::::} ∨:::::::::::::::::::::::::::/::::: :
ル{>} fヽ i::} | TT TT TT T| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::/: . : . : . : . : . \::::::::::::::/  ∨:::::::::...::::::::::/:::::::: :
::::} }::| i:::}>イ─ ─ ─ ─-:.ヽ:::::::::::::::::::::::::::::/ : : : : : : : :  く:::::::::<:::\ rヘ:::::::::::::::::::./::::::::::: :
{::|>´ >イ{i |==== r'⌒  \::::::::::::::::::: /. :  . :  . :  r─fニ>‐イト、:::} }/ニニニヘ:::}:::::::::::::::
>イrf   ||>!   r─'⌒'      `ー─-、/             ト、 ゞ===イ 厂彡三//八く /::::::::::::: :
                                      }ト-=ニニ彡イ三 //左 》/::::::::::::: : :


2692◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 23:44:00 ID:i5eG7XXg0


   ヒトラーが自殺する1か月前、ドイツ国内の破壊を命じた「ネロ指令」を出していました。

   もう挽回の資源がないのに焦土戦で起死回生を狙ったのか、自分の道連れを考えていたのかは

   わかりません。
\___________________________________________


                       ___
                   _,.;ィ::::::::::::::::::::::::::..、
                  /::::::; -<:::::::::::::::::::::::::\
                ,:::::::/ u  `ヾト、::::、:::::::::::::.、
                i::::/  __  、  ,  \{\::::::::::ヽ
                {ノ / __`x 八‘ー--   ヽ:::::::::::.     ドイツは世界の支配者たりえなかった……。
                / j   ' @ ィ/ / ' @ ヽ   i::::::::::::>
                 {    ーィj j  ゞ.__ノ   |:/^Y´
                     V /´  (- ' ,.. Y `ヽ  j/イ }     優良なドイツ人はみな死に、
                {   .ィ爪笊竺ミx    ノ .リ .′
                 , / }´ 二二二 ヽ .',    ノ      残るは劣った人間だけだ。
                    | { .!´i|i|  I|li|il|ヽ! }  i i´
                    |  | i|i|I| |i|il|i||i||    | !        そういつらがどうなろうが、
                    |  ノ |i|il|| ili|i|i|i|.j u ,: |
                 ハ  `こ二二  ̄´   / !        もう俺の知ったことか――!!
                ,  ヽ.. ___   イ  |
               /{___________{、
           __/    x.:<:::::::::>x、      | ヽ
       > ´    |  xz<::::::::::::::::::::::::::/\    ,  \


2693◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 23:45:15 ID:i5eG7XXg0


   そんなヒトラーの望み通り、ベルリンの町はソ連赤軍の攻撃で廃墟と化し。 ドイツのエースや

   英雄たちは極一部の律儀な者を除きドイツを簡単に見捨てて英米に降り、身の保身に懸命でした。
\___________________________________________


         (:::(      |/|ヽ       (:::::)
          )::)       /:: ゝ      )::ノ
          (:(     _]血[      (:(
     /ヽ_ ))     」∧::/;;:;;L   ))
     |:::::::::::;;;ヾ    ∠Π::;;;;;::;;:;;:::ヘヘヘヘ、
     ヾ、/┌;;ヾヘ、 ,,/|lilili||lil||「|}{}{|:::;;;;;::::::」  (;;、(,,,   、       (;; ;;''')) 、
  _/\  /;;;;;;:::::;;;|::;;;V:|「| /::::::::\\::::;;:::/:/    ,,)    (
 <::::;;::: \\:;;;;::::;:|::::;;;;:|「/:::: >;;\|::::|「:;;:/::::ヾ、 ( (    ,;;)      (",)ソ;ソ ⌒)
,,,....\;;;;;;,,/.;'';:::::; ┌ヘ、.....,,,:______.''゙゙,'::::,, ヽヽ  ,,ノ       ('"⌒;; ノ;;
,,,::,,;:,,; ,:.............:: ヽ::: ヽ .,,..|         |:;,,,,,,;....;   ) ))       ノ''⌒;;)⌒)..,,,
:..,,,..:;:..,,: .,......,;,.,,. /,;;, / .,,.. ̄ ̄ ̄|::| ̄ ̄:::::,,..:::::: (,, (     (⌒;;;;,,.⌒)   )));)
.,,.;;::::.., ::,,;;...,.......,,;;.,,.;, .....:.,:;:, ,'.:,,:,:::::::.'''''':::::::::,. ...::'.:,,:,::::::-- ノ、,,,,,,,_,_ (;; `)⌒;;,,.⌒)  )));)
(;(((  (⌒.从从''"""^  )ノ        ....;;;;;;;::..         ""'''''从从,,,,,,'-、,,,  ,,,;;))
'';,,,,)_,'从从,,,,、     .'';;;"   ::::::;;;;;;,,,....               ;;;;;;:::::,,,' 从从,,,, )),)
,,,;;;;;;   ΛΛ   ,、...      ::::;;;;;           / ⌒・~
,,,;;;;   / ⌒  )  ::::;;;;;                  / ;・ ヽ;),、..
    / ;:/ つ.・.                   (   ) ∪:::::::::.
 ~(    )                         V V   ;;;;;;:::::::::,,,


2694◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 23:47:50 ID:i5eG7XXg0


/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
| この日を……夢見ていた。  |
|                      |
| ようやく……死ねる……    .|
ヽ____________/
    .,,,,,,,,,,
 _r=[,,,,|,,★,|]
´   ~つ,;;Д彡G===┯    ガク…
  ̄''''' ″      ̄ ̄ ̄


     ,,,,,,,,,,,,,                ,,,,,,,,,,,,,       バカ野郎! 
    [,,,,|,,★,|]               [,,,,|,,★,|]
    ミ, ゚Д゚彡             ミ,,   ゚Дミ,、_,   これからがお楽しみだろうが!
  lニ( ~ つ=∩===┯          (  ~ _つ' ̄
   _ソ'  ::l´    ̄ ̄ ̄       ,ノ   l::|       ファシストのお宝を奪い!
  (く_ ノl _ゝ             (く_ ,ノ __|
    ̄ ヽ_)                ̄ ヽ_)     奪いまくれー!

\___________________________________________

   復讐を原動力としてきたソ連赤軍の中には、ベルリン陥落に安心して心臓マヒを起こして

   亡くなる者もいましたが。 元気でモラルを失っていた者は……
.


2695◆FVgnd.HyPc:2016/10/10(月) 23:57:26 ID:i5eG7XXg0


/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
| 俺たちを散々、劣等種とバカにして来やがって……  |
|                                    |
| その俺たちに犯される気分はどうだ?            |
|                                    |
| 高慢ちきなドイツ女め!                     |
ヽ______________________/

\人_从人__从_从人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人__从人从ノ/
 > ひっ!ひぃっ!!い、痛い!やめて――――!! . <
/Y⌒YW⌒Y⌒W⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒YW⌒⌒YW⌒WY\

            ギシギシギシギシギシギシギシギシギシ


   __________,>'二"/ ̄ ̄"l" ̄ヽ
  └――――――――┬┘((  ★.  |   ) ___        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                 ,>ニニニゝ========┴(ll)    )||l      | そんなに嫌そうにするなよ。         |
               , l)フ∠// ヽニニヽ   Y――‐"、      |                              |
           , ―‐<    ,――>――――――――――‐\     | 俺たちは最高の気分なんだからよ!  |
       ||l <--((――<―‐‐<〃ヽ√゙Y√゙Y√゙Y√゙''√゙Y《* 》    ヽ________________/
           ゝニ\_ ゝニ\ ソ { .0.}{ .0 }{ .0 }{ .0 }{ .0 }ヘノ ||l
            \ニゝ ̄ ̄ゝニ\ N__,∧,_ノ,ヘ__,∧__∧__ノ/
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄^^^^^ ̄ ̄^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄^^^^^ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

\___________________________________________

   ドイツ各地で強姦、略奪騒動を起こしました。
.


2696◆FVgnd.HyPc:2016/10/11(火) 00:07:33 ID:CcC1gf2k0


      ____
     ヽ==★ソ     総司令官!
      (;゚Д゚)
      / (y) つ    多くの兵がドイツ市民に蛮行を行っています。
      ∪/ |
      し"し      このままでは解放軍としての我らの権威が

               地に落ちます!!





              /::ニ:::::::::::::::二二ニニ丶:::::::::::::::::::::::::ヽ
                  ///::::::::::一=ニニ:::::::::::::::::::::::::::::\:::::ハ.
              /::/:::::::::―一=ニニ::::::::::::::::::::、::::ヽ::::::::!::::::|
            _,/::::::ニ二:::::::::::::::::::二二ニ=::::::::::|:::::::|:::::::|::::八
          /{:;:イ:X⌒ヾニ::::::::::=ニ二二::::::::|:::::!:::::::::::::::::::::::::ハ         ……分かっている。
            /ィ/ /´  \、 ー====ニニ彡ヘ:::::::::::::::::::::::::::::\::::::}
         { 厶-――-、}}          ,r=\::::::::\:::\:::::::!:::{
         ,.-〃/ \、--、 ヽ         /     ヾミ、:::\:::ヽ::|::::}         だがスターリン書記長から
__,.-‐ァ′/.l{∧  ヾ弐ぅ }  ,r==='′_,. -――   ヾ:::::::::::::::/
    / ,.イ  `トヽ._    ̄`人、〃  /´ ̄ ̄ \     Y::::::::ハ、        命を賭けてきた彼らにも
  ./  /.:.|  .ハ  }} ̄ ̄,rテ^ヾニニ{  _,. -――',    }:::::イニYハ--、
-‐'′  ./.:.:.:|  / |__ルx=f´/   ノ   '、  `ヾ弐ぅー;}r====ァ'´} {リ| '.  ` ー-   ご褒美は必要だろうと数日は
     ./.:.:.:.:.! :{/´| ̄`}{ Y´  Y⌒ヽ  \   ̄ ̄ノ    / ノ/.:l   '.
___  f:.:.:.:.:.:.\∨  ;;''´`;廴__ノ-一′   ` ̄ ̄ _,x≠x;ァ'´/ l:.:.:.!   ヽ     黙認しろと言われている。
//⌒>ー、_:.:.:.ヽ;'';''´  `ヾニニヽ,;:'';,    、_,x=彳ィリ  /‐'´  /.:.:.:!    \
   (_,/  },;:'';;     ;; `ー‐;;'  ';, ,;'';, _ノ´ イ  `Y/  ./.:.:.:.:.|
       /) ;,,    `゙; ̄};'   `''´ `';  /―一'´  /.:.:.:.:.:.:/j
⌒ ー‐;‐ ''´/,,       ;;''"´ ,,{;,,      ,;''イ      /.:.:.:.:.:.:.:./:/
  /^i/⌒ヾ.     `':;ー;;'' `       '; / ,.-一 '´.:.:.:.:.:.:.:./:/
./ /     }    ,;;'´ ';,  ';;      ;//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:/

            【ゲオルギー・ジューコフ】

        ソ連、ドイツ占領軍最高司令官。
.


2697◆FVgnd.HyPc:2016/10/11(火) 00:14:15 ID:CcC1gf2k0


      ____
     ヽ==★ソ 
      (;゚Д゚)    では、その数日後になったら?
      / (y) つ
      ∪/ |
      し"し



                    /_/_ \
                    |.  ̄/ ̄}|.   |               __
                     |  / _,リ   |.          ,..:≦三::::::::::{⌒ミト、          軍規に基づいて処刑しろ。
                     |  ――ァ  │.       f::::::::;___彡'人:::ミ:::::\
                     |    ∠ / |       j∠ヽr一'∠二 \__:::::::ヽ
                     |.   ̄/   |.       __ ( lrェテ―{ rェデ' h、∨:::::}       自制できない奴は
                 \ /   /   ( ̄し) / ノー┐ ー―一'⌒ヽ}:::::ノ
                       ̄ ̄ ̄    { ̄匚「ノ)'⌒ヽー'⌒ __, \_ r‐'⌒}       戦後の軍隊には用済みだ。
                         { ̄匚{_ノ)____「`ヽ ノ{ 厂}l___ノノノリ
                    __/ ̄{「\ ̄ヽ    ノ厂V  人'ラフし'´/}__ 
        / ̄ ̄>   ¨¨ ̄   人_入_ノ  }!  /ー'  l{∠レ' ̄  /   | \
        /    /         ...::::〈 人ー' ノ\__j/ ト--=≦,ノ   /    /_  | ̄
.       ノ__            ....:::::::::::∧ \__/ /  \_/___/   // | │
     /               .:::::::} ̄    } |  ィ´ \         ´ / │ |
.    }                 ..:::::::::::{   _/ |//⌒V'\   /   /    ̄ ̄
. / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ  \/     /      /
..| そうそう、パルチザンについても正規軍に加えたい   |          /    /
 |                                    |
 | 有能な者以外は武装解除させろ。                |
 |                                    |
 | 応じないものは人民の敵として始末して構わん。    .|
 ヽ______________________/


2698◆FVgnd.HyPc:2016/10/11(火) 00:20:54 ID:CcC1gf2k0



                  jヽ_,,r;;ェ:、__:!
        jヽ_,,r;;ェ:、__:!   ー--'ニ⊃-'i!
      ー--'ニ⊃-'i!             '       ,、_,
            '             ,、_,   ゙̄ ,、_,
                         ゙̄       ゙̄
   BoooN


┐                     __         _
|____               r―'rァ┴―――‐r―l´|iii|                  _ _
::==:::::::==:::`ーァ―┐ l       |ロロ:|:|::ロコ::ロコ::ロコ:|ロロ|#|||||__rェェェェュ            rェ'ェ/::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::||: lコ :|=「| _   |ロロ:|:|::ロコ::ロコ::ロコ:|ロロ| ;|||||ェ ェ|ll ll ,, ll|」L_ __,, _ rェz||i||i|::::::::::::::\_r‐-、_
《]ロコ =======《 : : : :|:::::|ー|:|:::|r/|:::::::|:|::ロコ::ロコ::ロコ:|ロロ|ッ|||||¬iiェェf||F℡ュァ': : : :|| 〉: : : ||l||lト、_:::::::::::::::::::::/: :
㌍《 \ュ::::::::::::::\/ :|;;;;;|-i¬=ョュ〉:::::|l二二二二ア|::::::|ii匚|=z|| ㌍|l ,.'´==ii: 」|′: : :{王|:#└-、:::::_/: : : :
F品\_〉―┐_::::::::》 :|=Ξヨ「‐ニH|;;;;;;;|;|::ロコ::ロコ:f´ェf》;;;;||||lll|㌔|| ,.'´.: : : : : :.:||/´ : : : _ ||i||i|: : : : : ∨: : : : : : :
∠>晶l二二コュ=/_|____r¬ニ=‐ヨ-ニ[三Ε-ュ¬=||ニ品'ァ'´: : : : : : : ,, : ;|| : : _,ィ=ヨ||l||l|: : ∧ : : : : ∧.: : :
ュェ明r=三kョェ匯]||: : : : : : :|: :#|ヨ㌍lュロ-三ニョ朋Ξ=晶||エァ'´ロ: : : : : : : :.:|| /´ <毛Fエ||l||l|: : || |: : : : :|| |.: : :
エョ/ ̄||主ニ『]ェ≧、ロ ロ :|: : :|^^^´`^^^´`^^^^´`^^^^´: : : : : : : : : : : : |l′: : : : ̄≧[_ ̄|: : || |: : : : :|| |.: : :
王|__||ュ=朋¬拝三Ξ=ョ√]エヵ、;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_: : : : : : : : : : : : : : : : .;/||: : : : : .:rェ明㌍=|: : ||_|:ッ : : :||_|.: : :
ョユ㍊-ュロニ/|F挂卦同¬三ニロニ-ニl-lュ=-ュ、:<>' : : : : : : : : : : : : : : : ;/.:_||_ : r=『エェllニ-Fコ|/: : : : : : : : : : : : :
三ニョ區]ニL」=《]コュEヨ三エ―ュ圭=三テヲ'´:/: : : : : : : : : : : : : lコ〈];/ : : `´: : ヾヲ=ニ主ェ品|\_.: : : : : : : :# : :


2699◆FVgnd.HyPc:2016/10/11(火) 00:32:03 ID:CcC1gf2k0




     ⊂ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ⊃    BoooooN
        ‘:,         ,′\=ミ  `.          /
         ‘:,      _____{ __〃(C) ゛. __ }___       /              -o-
         __‘:,_____、 乂.ニ. ノ  メ_____/_
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄_]|/. Ξ . イ[ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´         -o-    -o-
                  | {{}}     ̄  {{}} |

_____________∧__________________________

      /゙i゙i゙i゙i゙i||,r'\ |゙i゙i゙i゙i゙i゙i゙i゙i゙i゙i゙i゙i:;:;:;:;:;_:;:;゙i. _
      |゙i゙i゙i゙i()/|.-―'=x,゙i゙i゙i゙i゙i゙i゙i゙i,r'.|ー/ \|゙i- ニ=-
     丿 __./_/:;:;:;:;:;:;:;:;\__/-ー<___\      .
     〈`~  ̄:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; ̄)=--        ここが……私たちの祖国を悲惨な目に
.    / ,.,r',r'==========゙i:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;゙ii:::::..ヽ
      '/ ′ i |   :.. {  \<、::::.\:...、  \:::. . \::::::::.. :.、      あわせる計画を立てていた魔都
     〃 ′ : i:ト、 ::::.{ /,ィ'テモ气圦i:..、\::....ヽ::::.. ヽ:::::::::...ヽ
      '  j   :.ト、、\::::.\ ′辷彡  |:: ヽ.\寸:::::::... ヽ::::ト、:.      ベルリンか……。
      { /, :. :::::弋三、<:.\       |::i  i::レヽ::::...、:::... ヽ!
     : ,' ハ ::.. :::::Vん::}j  ̄ ̄     八  ::i::::ヽト、:::.ヽ:::..、‘,
.      ソ.,゜ ! :::.、ヽ:` `´ 丶      _ノ |:レ>┴、::リ:::|ヽト、::::ト、 !       哀れみは感じない。
     i :{  . :::i:.、 心    '。⌒   /|-=ニ三Ⅵ:::{ ヽ ヽ! ソ
     | :{  '. ::!ヽ:..\:>       ,|;i=ヽ-=ニ三\:ゝ           ここの住民が今受けている痛みは
.    八::.、 ‘.、::  \::.\:.>  _ <ヘ;!-=ニ三ニ=/三=- ..
       `ヽ  ヽ:.   \::.\::::/*+*+*」\-=ニ//-=ニ三ニ=ミ       かって私たちが味わった痛みだから。
          \   ⌒i|ハ了*Γ-=三.>//-=ニ三三ニ=-

                   【ナタリア・メクリン】

               第46親衛夜間爆撃航空連隊。

                   隊のエースパイロット。
.


2700◆FVgnd.HyPc:2016/10/11(火) 00:32:38 ID:CcC1gf2k0



/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
| 私たちは絶望から自力で活路を見出した。    |
|                                |
| ここの住民はどうかな?                  |
|                                |
| まあそれは私たちが口を挟む問題じゃないな  |
ヽ____________________/
                                        \/
                 i                      _,,.. -¬'、 └i__/
                 \/             _..-''"゛ _、ー''"   / \__
            _,,.. -¬'、└i__/       _..‐"  . /    /  〃
         _..-''"゛ _、ー''"     \__    ,/゛   /    ./   /
      _..‐"  . /    /  ,i       .../    ,,ヾ     !  / :!
    ,/゛   /    ./   /       /     /       .゛  ! l
  .../    ,,ヾ     !  / :!      '"    /           ! ..!
 /     /       .゛  ! l          /             l  .!、
'"    /           ! ..!        /               !  .ヽ
    /            l  .!、        ″              .′  "         _______
   /             !  .ヽ                               |ェェェェェェ ェェ
  ″              .′  "                              |ェェェ _. ┬――
                                           _...r┬――┴‐r '´: : : |: :_; : :
                                             |: : : : |: : : : : : : ::| _ : i┐|: |_,|: :
                                             |「}:.「}:| []: :[]: :[] |Ll : ┘|: :_; : :
                                             |: : : : |: : : : : : : ::| _ : i┐|: |_,|: :
┬‐ ――― 、-┬――- ..._    _ ...-----―― z ┐rョ_rョ__    __」「}:.「}:| []: :[]: :[] |Ll : ┘|: : : : :
亅:::|: ロ: ロ: :Eミ》: :|:|l :|l :Il: Il| l三≧===rァ====ョ´|Eヨ:N: =: =: :|::|_   l´:|ll三三三|: : : : : : : ::|.:_: :rァ┴-、、:
亅:::|TTTTTTTTTT|工}工}‐=|E||: : : : : : :||:: : : : :||=|Eヨ:N┬-┐:|::|] Fl|: :|: : :Fl:Π:| []: :[]: :[] |Ll: 《;_;|;_;n;|| :
┴≦毳≧ョ=ュ|_|_|_|」_L.=⊥-┘]||;_;_;_;_;_;_;||;fl;_;_;_;|l.⊥-┘≦ヨ┴‐{拝鬥Ξ=ョ√〉エヵrェ=r疉TΓ三モュzヾミi挂
三二ニ=-‐ '": ;.;.;.;.;.zェァ=ニ毳區]ニ◇蕊∠>E挂卦コュEヨ三エ叮毳%テヲ<>ロェ◇巛」E}}##F同品ョユ三犇∠>
: : : : : : : : : : : :';';';',r‐、` -=ミ≦>品ェlリZヲ≧ぐ三Fュ品{{三毛Eテヨ挂圭卦r¬∠><二>r-、/ ̄||三≧ョF毛
: : : : : : : : : : : : :';';';\`ー 、';';';';';';ヾミ三≧=-<>r┴-、<二>r┬F|圭圭/.: : :||`\〒∠}=|;_;八;_;;||┴く:: ̄:|lェ


2701名無し-Red-市民-2:2016/10/11(火) 00:34:02 ID:P1s6S4xU0


そりゃやり返すよな



2702名無し-Red-市民-2:2016/10/11(火) 01:00:34 ID:2NphZxrQ0


どこでも強姦は漏れなくしてたからその辺はあまり関係ない
中東戦争以降では白人じゃなくて黄色人種の混血児しか発生しないよう抑制してたみたいだけど



2703◆FVgnd.HyPc:2016/10/11(火) 01:08:05 ID:CcC1gf2k0

              _,._  _,._                     _,._
                        _,._  _,._         _,._   _,._
                          _,._  _,._         _,._  BoooN



                                  }ミv彡{
                                 (十)
                                  Υ
                                vぅ  мくKィм/
                                Чミ_ハ|ソムリハ|
                                (ミミ} {ミ(ミ三)ミ}
                           _{{ Π丘ミ 三彡
        lニニニニニニニニニニニニニニニT厂|厂|厂|厂厂|厂|厂|厂|ニニニニニニニニニ
         \|"""""""""三三三 |┏━━━━━━━━┓|三三三""""
         ┌|        三三三三三三三三 |┗━━━━━━━━┛|三三三三三三三
     \ 三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
      \ ̄Τ ̄Τ ̄T ̄ ̄「  ̄ 「  ̄ 「  ̄ 「  ̄ 「  ̄ 「  ̄ 「 ̄ ̄「 ̄ ̄「  ̄ 「 ̄ 「  ̄
       _| L ζ _|Lη |Lκ |Lξ |Lщ |Lψ |LΩ |Lκ |Lζ |Lχ |Lψ _|Lζ |Lπ |LΣ
 _     r|__z――― z――z ――― z――z ――――― z――z――――z―‐z
  ||       Υ⌒Υト\__Υ⌒Υ\ ___Υ⌒Υ_____ Υ⌒Υ___ /Υ⌒Υ
\___________________________________________

   ドイツに勝利し、強姦騒動が収まるとソ連兵士たちの間で、あることが流行りになりました。
.


2704◆FVgnd.HyPc:2016/10/11(火) 01:10:09 ID:CcC1gf2k0



   ヒトラーの権威の象徴としてそびえ立っていた国会議事堂へ。自分たちの寄せ書きを

   ここに来た足跡として残すということを。
\___________________________________________

    }、//}、_/            ............i|  | |i/\ ̄\=‐、i}¨i_/. //i}          //==‐   /     /ム、―――
    iト、/ム          ...............i|  | |{  / ̄ ̄ヽ__ノフ7劣辷i}         /イ___===‐ /      /i|l〕iト.    \
    / i}斧ム         ...............i|  | |i\/:.:.:.:.:.:./i}/ ̄ ̄|i\込、_ -‐_ -‐'./   /|   {i     /i|l    〕iト.   i}
       i}、州i}\      ...................i|  | |≧=‐-≦「_イ´ ̄ ̄¨¨¨´t辷__〕__.ィ.........../ i|   {i      /i|l         〕iト=イ
       ≧=≦ム==f宀 冖冖冖¬'¨¨ ̄    ,、     r‐ュ          ´ ̄¨¨¨¨' \__/i}    /i|l        /   i|
      /厂≧=‐\      ,    ゜                             \,'´ ̄¨/i|l      /    i|

         _
      '´,  、ヽ      ∧_∧ コーホー
      l (itノヽヽl      (・|・ )
    ノリ(l|゚ ヮ゚ノi    O┳    ┳O
        ( ilつつ     ┃|  | . ┃
      く/_i_>      ┃(_) ̄┃
       (_ノJ


2705◆FVgnd.HyPc:2016/10/11(火) 01:10:52 ID:CcC1gf2k0


                  _ -―-  _
               ,.</////////,>、
               ,イ///////////////ヽ
               ,'//////////////////i
                {'////////////// ,ニニヽ              ついにここまで来たんだな……
               l/////////////l .!:r_、::Y
                 V///////////,l .l::::::::::{               ポポヴァ。
                 V//>-‐-</,j .l::::::::/
               (´-‐''" ̄`"‐-.ノ::::::;:
              };:::::::::::::::::::::::::::::;ヽ/                君はここへ何を残す気なんだ?
              /::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           /,ニ'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニ 、             多くの者は自分の名前や
          _.,. {└―――――-----/,.':::::::::::::::..、
.     ,. <///::::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"'''ー‐イ:::::::::::::::;::-' ''''''' - _     勝利宣言のようだが……。
  ,.イ////, ':::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::////////////ヽ
  /////,/::::::::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::///////////////,ハ
 ,'/////:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'/////////////////,i
 !////i::::::::::::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{/////////////////,j
 l////l::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V///////,>''" ̄ ̄``、
. V///l::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨/////::::::::::::::::::::::::::::;
  \/,l::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ///::::::::::::::::丶:::::::::::::i

          【シモン・ハーラモフ】

        ソ連空軍、戦闘機パイロット。
.


2706◆FVgnd.HyPc:2016/10/11(火) 01:11:46 ID:CcC1gf2k0

    /: : :/: : : : : !:ヽ: : : : : : : : : : \
   /: :./=/ |: : i: : :ト、 :\: : : : : : : : : : ヽ
.  / : /=/  i: :.|ヽ: :! \:.ィ: : ヽ : : : : : : : ',
  /: : :i: :ト 、 ト、:.! ヽ!/ \ : : !: : : : : : : : !     私の書きたいことはね……シモンとの結婚報告だよ!
 ,': : : ハ: | `T ヾ   ィf心ヽ: | : : : : : : : :|
 |: !: :!: :N. /fてi       トじ} 〉リ:: : : : :!: : : !
 !: !: :!: :ハ ヽVxリ       ゞ''  | : : : : :|: : : :!     その足で、私が心配だからって
 | |: : !: : ハ ,,,,¨  '     "" ハ : : : :.i: : : :!
 | |: : |: : : !       ,    ,' : :/: : :,': : : :|     パイロットに復帰しちゃう人なんだもん。
  !: :ハ: : 人   ` ´    ,:.!: / : : / : : : :i
  |: ! ',: : : :.>.、    ,. イ/:|/: : ::/: : /: :リ     恨み言を残していくより、きっといいことだよ。
  ヾ!  Vi : :.八: `T ´ __,/: : :.! :./仏イレイ
     从: : |>イ^! / 从ハ|/ / ⌒>‐‐、
       ゝ:|://只/  /::::::/ 厶イ::::::::::::::
    __/::::://! ! |ヽ/::/:::/ /::::::::::::::::::::::
━━━━━━━━━・━━━━━━…━━━━━━━━━━━━…━━━━━━━━・━━━━━…━━━━━
                      _. -― ―- _
                  / ////////////\
                   ,イ////////////////ハ
                     /////////////////U//ハ        あのなあ……ここは観光地じゃ
                 i――――----、////////,!
                 {.! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i V///////!        ないんだが。
                |.!r‐、::::::::r―‐;::::l l///////,!
                     ll:: ̄:l:::::::: ̄´:::::::!.l//////リ
                  ';::::::::l:::::::::::::::::::::::',.V////,/        けど、そういう君の明るさがあればこそ
                   :::::::;:::::::::::::::::::::;:'>:..</}
                   :;:::i:::::::::::::::/::::::::::::::::Y         この戦いを最後まで生き残れたのかもな
                     ,...ゝ::::::;:::イ:::::::::::::::::::;::::ヽ,、
              _,..イ'::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::!::::::::',',:::...._     ……。
        _ -――- 、:::::::::::::',';::::::::::::、::::::::::::::::::::::;::l::::::::::::,';:::::::::::::...、- _
    ,.<//////////ヽ::::::::ー:、、::::::::::ヽ::::::::::::::::;::::!::::_;:::ヽ、::::'":::::V///`ヽ
.   ,イ//////////////ハ::::::::::::ヽヽー‐__`ヽ::::::/_:::-―_}:::::::::::::V////ハ
  /////////////////ハ::/::::::::::: ̄ ̄::::::::::ー-=::::::: ̄::::::::::::::::::::::::V////ハ


2707◆FVgnd.HyPc:2016/10/11(火) 01:12:46 ID:CcC1gf2k0



        ,. -‐'´.:.:.:.:.:.:.⌒ヽ.:.:`ヽ、
       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:\
     /:.:.:.:.:.:.ノハ.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.\
      /.:.:/:.:.:.:{!.:.:.:.:.:. 、.:ヽ.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
.    /.:./:.:.:. /:.:|.:.:.:.:.:.:.:.i}:.:.:\:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ハ          もう、シモンは私をいっつも
   /.:. r==yヘ、ト、:.:.:.:.:. |\.:.:.:\.:.:. ハ:.:.:.:.:.:. ハ
   .′.:.|.:.:/ ,斗:rヘ、.:.: |  ‐、.:.:.:l.:.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.从        子ども扱いして~!
  / .:.:.:. r=ュ´ レ′ ヽ、|   \|.:.:.:.:. |:.:.: l.:.:.:.:. '.、
  !.:.:.:.:.: |.: | ,ィ斥ミ、 V  r气ミ、V.:.:.:.|:.:.: | .:.:.:.:.: i
 ′ /.:.:.|.: |〃 rぅハ      ハぅュ Y.:.:./:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:|       そんな嫌味な口はキスで塞いじゃうんだから❤
 l.:.:jl.:.:.:.:V代 じ(´}       j{`)り 刈:/:.: /.:.:.: |.:.:.:.j
 |.:.:|.:.:.:.:.:ハ  'ー'’     ゝー'’ レ':./.:.:.:..: |.:.:./
 V.:|.:.:.:.:.:.:. } ///  '   /////.:.:.: |.:.:.:l| :/
  Ⅵ.:.:.:.:.:.:人     ー -┐    从.:.:.:.:乂.:.Vレ′
   V}ハ.:.:.:.:.:卜、    ー'    /:.:.:.:._,ノ、 ∨
    /\:.:.:| |`ヽ 、 __ . イl.:.:.:/    \
.  /l    \! !   ト、  / ルイ  ヽ /⌒ヽ
 /  ヽ   l  |  , イ __/   ∧  /    |
 |    \ |  l//`Y´\ / ヽ/       |
. |    ヽ|  〈 く  /八ヽ > 〉ヽ/       |
\___________________________________________

   女子飛行連隊のメンバーの戦いは戦後、そのほとんどが闇に葬られ。

   そのまま軍人にならなかった者は、平和な時代になじめず悲惨な余生を過ごすことに

   なった者が少なくありません。
.


2708◆FVgnd.HyPc:2016/10/11(火) 01:13:17 ID:CcC1gf2k0



   それでも彼女たちは勝利者でした。 例え誰からも感謝されなくとも、多大な戦果を残せなくても

   祖国を諦めず最後まで守り切った真の英雄として……
\___________________________________________

:::::::::::::/:::::::::::::/:::::::/    :.:.:.:.:.:.:::::::::::::.:.:.く    :.:.:.:.:.::::::::::::.:.:.:.:.:.:
.:::::::::/:::::::::::::/:::::::/               ヽ、    :.:.:.:.::::::::::::::::::::u
:::::::/:::::::::::::/:::::::/                    ノ`
.::::/::::::::::::;:':::::::;'               (
:::::::::::::::;:':::::::::;'                     ヽ、
.:::::::::::/ {:::::::::{              、_   ノ
.:::::::::/::::i:::::::::i   ヽ            `  イ
.::::::::::::::::';:::::::';   \              ヽ
::::::::::::::::::::';:::::::';    \           <:l
::::::::::::::::::::::';::::ト; '.、    ヽ       .イi::|::::::l
::::::::::::::::::::::::ヾj ヾ;:';    /::>.---.<:::::::| |:::/.ヽ、______  ,,


         r―‐‐-一v――r―-―‐‐-、;ー―ー‐┐
         | °独ソ戦、その後         °|
         |                          |
        i   ― Кан ―            |
         |     (完)                  |
          |。                       。|
          └ー―'^ー―‐-―'ー―~^ー―-'ー‐┘


2724◆FVgnd.HyPc:2016/10/11(火) 18:14:00 ID:CcC1gf2k0


                  ☭ 登場人物キャスト ☭

☭ ソヴィエト連邦

  リディア・ウラジーミロヴナ・リトヴャク       :サーニャ・V・リトヴャク(ストライクウイッチーズ)
  リトヴャクの父                    :ロシア(ヘタリア)

 軍人・政治家
  マルティヌク                     :エイパー・シナプス(機動戦士ガンダム0083)
  NKVD(秘密警察)                 :銀河英雄伝説のモブ
  マリーナ・ミハーイロヴナ・ラスコーヴァ      :リサリサ先生(ジョジョの奇妙な冒険)
  ボリス・グバノフ                   :柿崎速雄(超時空要塞マクロス)
  ニコライ・バラノフ                  :サキ・ヴァシュタール(エリア88)
  アレクセイ・ソロマチン               :ジョナサン・ジョースター(ジョジョの奇妙な冒険)
  レオニード・ゴヴォロフ               :風鳴弦十郎(戦姫絶唱シンフォギア)
  ヨシフ・ヴィッサリオノヴィチ・スターリン      :実在人物AA
  コンスタンチン・ロコソフスキー          :富樫源次(魁!!男塾)
  ゲオルギー・ジューコフ               :花山薫(グラップラー刃牙)

 女子飛行連隊の関係者
  ナディア・ポポヴァ                  :平沢唯(けいおん!)
  ナタリア・メクリン                  :ミカサ・アッカーマン(進撃の巨人)
  エレーナ                       :能美クドリャフカ(リトルバスターズ)
  イヴァン・ボリセンコ                 :雨宿まち(くまみこ)
  ライサ・ベリャエヴァ                 :女騎士(2ch)
  ヴァレリア・ホミヤコヴァ              :ジュンコ・ジェンコ(Vガンダム)
  エカテリーナ・ブダノワ               :キノ(キノの旅)
  ガリア・ボールディナ                :キャミィ・ホワイト(ストリートファイター)
  カテリーナ・フェドトヴァ               :黄忠 紫苑(恋姫無双)
  オリガ・ヤムシコヴァ                :バラライカ(BLACK LAGOON)


卍 ドイツ第三帝国
  アドルフ・ヒトラー                   :実在人物AA
  カール=アドルフ・ホリット              :一方通行 (とある魔術の禁書目録)
  エーリッヒ・フォン・マンシュタイン         :金剛 晄(金剛番長)

枢軸国、その他
  スイス                         :スイス(ヘタリア)
  フィンランド                      :エイラ・イルマタル・ユーティライネン(ストライクウイッチーズ)
.


2709◆FVgnd.HyPc:2016/10/11(火) 01:15:16 ID:CcC1gf2k0


                  .   ¨¨ ̄ ̄¨¨   、
                /             \
               /  ⌒ソ三三≧z、       ヽ}ヽ
.              /   ∠彡'⌒¨¨ ̄ ̄`ヽ ____rくノ         この長い長い話を最後まで
             /  /             `ヽ   `ー‐ァ
           __{_ 〃            ヽ   \ 、__ノ      見てくださった同志諸君に
           `ヽ 7      i   :ト、  ト、 __ト、  ヽ 、ハ
.            __ノ /      ト、  | \ィ´ヽ} ∨ ト、}、 ハ        スパシーバ
           `ヽ/ :i    .ィ==x ヽ{   ヽ}f穴ミx }  `ヽ}       Спасибо(ありがとう)。
.             |  :|     i xf穴z     {ッじ:j} }ノ `ヽ{
.             {  :|   { { V{kじ}     `¨´  ハ.  ハ
             八 {ト、 ト、八 `¨´  '   """ ムイ}、  }       辛い話の連続でしたが>>1がやらなきゃ
               }ノ | ヽ{ 从 """  r ,   .′′ |  ′
.                | :i   > 、..     .イノ}ノ  | '       この時代のソ連側を描いた作品は
               八 {ヽ.._  ∨}ノ}` =.彡‐―ァ   jノ
              __rヘ }ノ ___`ヽ{广7壬   rく            当分出ないだろうという思いから
             / 、⌒} /¨/7 __`ヽ〉i:i  __ノ   ヽ__
          ____/   ヽ.〉:::::// { `ヽ/〃´ ̄¨7  〃/`ヽ        何とか書き上げました。
        /  ノ   勺ノ::::::::l:l 〈 __ノ{_/に_彡/ ,://:::::::::∧
.       /  {〈 ィ彡'¨¨{|::::::l:l  |__..イ`ヽ__ ヽ{ ,://::::::::::::::::}
       /{   込__.ィハ∧_}:::::l:l   } /  // ヽ/ ,://:::::::::::::::::卜、     エピローグが超駆け足だったのはご勘弁。

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
|  ダ   スヴィダーニャ          |
| До свидания.       |
| ( また、どこかで会いましょう ) |
ヽ______________/
.


2710名無し-Red-市民-2:2016/10/11(火) 01:23:08 ID:P1s6S4xU0


完結乙でした
何も知らずに見ていたので終盤にかけてどんどん死んでいくのは悲しかったです
でも一生懸命ギリギリのところで頑張っている姿はすごく印象的でした
またどこかで作品読めたら嬉しいですー


2711名無し-Red-市民-2:2016/10/11(火) 01:30:14 ID:nojHGj7o0


乙でした。
リリィの散り際はただ、悲しいばかり。
あと、独裁者どもって、もうなんつーかねー。


2712名無し-Red-市民-2:2016/10/11(火) 01:52:31 ID:42MfKjCM0


完結お疲れ様でした


2713名無し-Red-市民-2:2016/10/11(火) 03:00:46 ID:0gD26W.I0


完結、乙でした。
リリィは女性エースパイロットということくらいしか知らなかった。
作者さんのおかげで詳しく知ることができました。
その実像は父親が秘密警察に連行されてから戦死するまで本当に幸 薄い人生で
読んでいて切なかったです。


2715名無し-Red-市民-2:2016/10/11(火) 08:09:33 ID:3VJ8gx9.0


 До свидания!


2716名無し-Red-市民-2:2016/10/11(火) 09:03:33 ID:Zr3sCh/I0


乙です


2717名無し-Red-市民-2:2016/10/11(火) 09:53:59 ID:9hzUUPQU0


乙でした
いずれどこかで>>1がサーニャんを幸せにするスレを作ってくれると信じてますよ!


2718名無し-Red-市民-2:2016/10/11(火) 12:04:35 ID:qrjBBhaM0


乙&祝完結

前回言ってた救いってそういう意味だったんですね
ソ連は勝利しサーニャも英雄として後世の記憶に残り語り継がれたこと
とすれば時代や国境を越えて作られたこのスレもあるいは供養の一部となるのかもしれない
そう思うといっそう感慨深くなります


2719名無し-Red-市民-2:2016/10/11(火) 13:59:41 ID:VP8pzaAM0


乙!次作期待している


2720名無し-Red-市民-2:2016/10/11(火) 14:52:11 ID:LREgH39A0


完結乙です。


2721名無し-Red-市民-2:2016/10/11(火) 16:08:55 ID:vq/JkE/M0


完結乙でした

せめて、全ての戦没者が安らかに眠れることを祈ります


2722名無し-Red-市民-2:2016/10/11(火) 17:59:00 ID:H.dR1jT.0




リディア・リトビャクの英雄認定はだいぶ最近の出来事だそうで
死体が見つからなかったというくだらん理由で


2726◆FVgnd.HyPc:2016/10/11(火) 19:17:17 ID:CcC1gf2k0


>>2677尺の都合で出せなかった人が結構います。ちなみに最終話に登場した女子飛行連隊の
戦後は……


イヴァン・ボリセンコ:雨宿まち(くまみこ)
   →リトヴャクの最期を見届けた生き証人として生存。戦後の仕事などは不明。

エレーナ:能美クドリャフカ(リトルバスターズ)
   →イーナ・パスポルトニコヴァという本名を最後まで入れ忘れてしまった人物。すまぬ。
    戦後は夫と共にリトヴャクの遺体探しに奔走したり、女子飛行連隊の話を後世に語り伝えています。

ナディア・ポポヴァ:平沢唯(けいおん!)
   →シモンと結婚後、平穏な人生を過ごしたもよう。このスレで第2主人公的に出番が多かった
     のは原作のひとつ「出撃!魔女飛行隊」に書かれている体験談で彼女の逸話が一番多い
     からなのですよ。

ガリア・ボールディナ:キャミィ・ホワイト(ストリートファイター)
   →生存。戦後の仕事などは不明。

ナタリア・メクリン:ミカサ・アッカーマン(進撃の巨人)
   →生存。夜間爆撃隊のエースとしてレーニン勲章と赤旗勲章、ソ連英雄章を獲得したものの
    戦後はパイロットを辞めて著作活動で生計を立てている。結婚運に恵まれず離婚。

カテリーナ・フェドトヴァ:黄忠 紫苑(恋姫無双)
   →生存。戦後の仕事などは不明。

オリガ・ヤムシコヴァ(オリガ・ヤムシチコワ):バラライカ(BLACK LAGOON)
   →終戦までに敵機17機を撃墜して、リトヴャクの死後ソ連の女性撃墜王に。ただし17機は共同撃破の
    数で、個人では3機だけとする説も。戦後は空軍にテストパイロットとして残留。
    女性パイロットとしては初のジェット機に乗ってロシア航空隊の祖母と呼ばれるようになったとか。
.


2727◆FVgnd.HyPc:2016/10/11(火) 19:28:03 ID:CcC1gf2k0


ではここから最終回に登場しなかった人々です。


  →生存。タマン半島の戦いを生き抜いて第46親衛タマン赤旗勲章、スヴォロフ勲章をもらう。
   戦後の仕事などは不明。


       / / /    //     | !     ヽ  ', ', ,r,
       | i ! /    /| ./      | |', ト, ',.   ',. | |//っ
       | ||/   // / ! |      j | | | i .i.   ',:. .| }ひ
     / | // ////  ! |      /j | l ! |i:  | .}::..|リヽ
    ./ミ、 /| ////\| |     / / |/\ |: | | j::::|//ハ
    |::..ミミ /7.//! '__ \,,_ , }  {/ /__,,,|::|:|/ |^i彡/:}ー─ 、     
    !::::::::::レ ハ  丶__ヾ='~フ     ヽ ヾ~イノ |/|  | |/::ノ  .i  `
  ,,.-="\/ /{  〉     ̄´         ̄ ・  |  |/::/   |       
/     ./ /ー\ヽ        ,;|         j  |'  ;;i.  |
   /; / /:: `i ー、 u        !           / /   ;;;|  | /
  i;;;;;, | ,';;;  |  ;;、  / ー             /! ./ \ ;;;|   i ,'      
  ';;;;;|i;;   |  ;;;\ r'三ニ=ー──'~) , '/ /    ヽ ;|  ;l  ,;
   ;;;;; | |.    ',   ;;;;;;\` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /;/ /     ヽ|  ,;;| ;;;     
   ;; |.|.     ',   ;;;;;;;ヽ` 、¨¨¨ /;;;;;;/ /|      | ;;;;| ;
    ; ||     ヽ   ;;;;;;\\ ~./´/ ;//  |      ', ,;;;;;| ,'      
     |      \   ;;;;;;;;;\ / //, '´   |       ,;;;;;;;|,'
             \  ;;;;;;;;;/ /;;;;.     |      ..;;;;;;;;|

         【イエヴドキア・ベルシャンスカヤ】

          もと国内線、旅客機パイロット。

         第46親衛夜間爆撃航空連隊 隊長

                  少佐。
.


2728◆FVgnd.HyPc:2016/10/11(火) 19:36:00 ID:CcC1gf2k0


  →生存。戦後もポポヴァの友人のまま。


     r-‐: : : ̄ ̄ ̄: : :ヽ、
    /:/-_二二二二|: : : : : \
   / /‐´: : : : /: : : :|: : : : : : :ヽ
.  /: :/゛_ヽ-ヽ/" ̄ ̄|: : : : : |: : :i
 /: :/,/         |: : : :|: :|: : |
 |l: :|:| u  ,,  、、_   |: : ;::': : | V
..|::|: |::i  -‐´    ̄`  |: :|: : :h::ヽ
..|:∧|::ヽ  、     _l____ .V: : : :|): _ヽ_
..レ:_ヽ: ::ゝ≡≡    ̄ ̄  |: ∧|:::\`
..|/ 、|: : h⊂⊃     ⊂⊃j: :/ |l ̄ `
.   |: 人ヽ、__ ∠ ヽ _-‐ |:/ 'ヽ
   V  ヽ、 `Tー‐ ´ノ   レ .l/ |
    |   /  | /―/<\l  |  、
.   ∧  /   |∨>ロ<'   |   i
  /  /   .| /.//イ|) ヽ  |   j
  l___ /     | ヽ`/ト、/  / _-‐´|
   /|/    .|  | | | |   /ィ´ ‐ ̄>ー、

    【マリナ・チチュノヴァ】

      ポポヴァの友人。

第46親衛夜間爆撃航空連隊 副隊長。

         少尉。
.


2729◆FVgnd.HyPc:2016/10/11(火) 19:37:49 ID:CcC1gf2k0


  →生存。戦後はパイロットを辞めて出版社勤務に。


.: :./         ̄  ー=ニ._      | :_:_:__(( : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
/              ` ー=ニ._[___\ : : : : : \ : : : : : : : : : ハ
⌒7¨¨¨¨ア^Tァ=-  ..,,____/ : : : : : : : ∧ : : : : : : \ : : : : : : : : :|
: : :|: : : :/ァ¬ {: : : :|/ _.二_ |: : : : : : : /: : : / ∨: : : : : : : : : : : : : : : :│   
: : 八: : |《 i_ノハ: :∨ 〃⌒;心|/: : : : : 厶/: /   | : : : : : : : : : : : : : : : : |
∨  \| 乂.ソ\|    i_ノ。リ》 : / /x}|/     |: : : : : : : : : : : : : : : :l |
        ,     乂_ン厶彡´ 〉リ     │: ∧: : : : : : : : : : : :リ   
     八             ,_/      | :/ : : : : : : : : : : /
      \  t‐、    u  イ ∧      |/ │ : : : : : : /      
.       />  ´         /ニ}、           |: : : : : /
      //  >ァヤ〔___/ニニ7 \     _/: : :_/         
.     / ∨/⌒∨|●|「二二ニニア)   \    ( ̄ ̄
.    ,厶イ/  _,乂_,∧ 二二ア/      \                 
   /  {  { {  ̄\二7            \

         【ラリッサ・ラサノヴァ】

      もとカリーニン航空クラブの教官。

    第46親衛夜間爆撃航空連隊、パイロット。
.


2731◆FVgnd.HyPc:2016/10/11(火) 19:49:45 ID:CcC1gf2k0


  →生存。 戦後、娘を預けていた妹と親権を巡って大いに揉め、苦労しながらも子供と再会。
  戦争の影響で、病弱になった娘の療養のためにパイロットを辞めて主婦に。


    /゙i゙i゙i゙i゙i||,r'\ |゙i゙i゙i゙i゙i゙i゙i゙i゙i゙i゙i゙i:;:;:;:;:;_:;:;゙i
    |゙i゙i゙i゙i()/|.-―'=x,゙i゙i゙i゙i゙i゙i゙i゙i,r'.|ー/ \|゙i
.   丿 __./_/:;:;:;:;:;:;:;:;\__/-ー<___\
   〈`~  ̄:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; ̄)
   / ,.,r',r'==========゙i:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;゙ii
   i ii         !  i      !  i       !
    ヽ!\ !  !i ! .i\ i  _,..-─ノノ ハ      !
       ) \√二ヽ ヽ!  ,.-==-、 !       \
.     / ! ヽフ{フ;i`    .フ、いツ,丿   iヽ    ヽ_
     // !  ヽ .ゝ' "      ̄",イ     lノ   ヽ'´
.    ! !  ヽ、__\''"ノ   ''""_ノ .ノ   ノ     ヽ
     !i从  .ハ ̄ `、_     ̄/ ,, '"__, '´ ̄ヽ!
       `⌒'''フ\.  丶    '´イノ!, '´
.          ´ ̄`\     , '´   !
               `┬ '´      !
                 !     _,.. ゝ、
               ノ}  ,.  '",. ─-'\
            , '〃 / , '´      \
            ,' 〃,. '",. "      , ─-ヽ
           / //, '´       /    ヽ!

        【アントニーナ・グリゴーリエヴナ・ボンダレワ】

          一等飛行士。 コムソモール委員。

             第587女子爆撃機連隊
.


2732◆FVgnd.HyPc:2016/10/11(火) 20:05:19 ID:CcC1gf2k0


  →辛うじて生存。1943年のスモレンスク戦線でドイツ軍の捕虜になり、
    戦後に救出された時には痩せこけた廃人の姿に。
    その後も療養生活のまま。


         ,.-'"´-'"¨´ ̄`
         /: :/  ,.-─、──、__
         ヽ: :`<: : : : : : : : ヽ: ',:\
        /: : `冫: : : : : : :┛┗: ',: \
   _,.-──イ: : : : : |: : : : : : : : ┓┏:ヽ',: : Y ̄`丶、
  く: : : : ::::/ : / : : : |: : : : : :ヽ: : : : : : : :|: : :|:::::::: : : :\
   }: : : :::::| :/: ,: : :∧: : : : : :|ヽ: : : : : : :|: :|:|≦ミ: : : : /
   |_,ィ三,.ィ: : : :リ  ヽ: : : : :|  ヽ: : : : :|: |:ト、::: : :`ヽ{
   |: : : ::::|: : : :/__ , ヘ: : : |、_ヽ: : : |:|リ、:::、: : :く
   }-=≦::|: : :/     \:|    ヽ: :|/:/=-r'´
   `}: : ヽ::|: : | 三三   ヽ 三三 |: :/:/::ー<
    }ー-、:ィ: :|!      ,      |:/:/: : :`V
    |_-=、/ ヽ|!ヽ    _   u ./`ノ-'く: :ヽ/
      そ   |! >、  ー ' , ィ     そ
          `=⊂⊃ ー ¨  |
             ,.r-〉    ,┴'ヽ、
          _,.r'": : Y_,.-'´: : :,.='">、
         / ∧|!: :{Y}: : : : ,.='"/: : ,.-=、
          / /: : V/:::|=='",.-'": : /    ヽ

           【ニーナ・クラヴィア】

         もと高等学科の学生。18歳。

         第587女子爆撃機連隊

.



   →生存。マリーナ・ラスコーヴァの後任、マルコフ隊長と結婚して主婦に。
     「出撃!魔女飛行隊」ではリトヴャクの死後に出番が増えるのですが
     尺の都合で、このスレでは第46話のみの登場。


      ι,.-'" ̄ ̄`´ ̄`ヽ
.     ,.ゞ'´           \
    /               \
.   /        〃_  _ヾ.    ヽ
   i       ノ、!i' `´ `jj、     i
.   |      ./  ``    ' ヽ、i   l
   !     ./ ,..-‐-   -‐  l i.  ノ
   ヽ   i l.i  -τ    .τ' j l /
    i  .「`il  "u     !  u.i  /
    l  !.b!       .ノ   ! 〈 ,
.    |.  `-、 j.       ./  ソ
     `、 _ .`7    ̄´,. ノ .__フ
      ヽ  `フ    ‐-..イ__,.-'
       `T^'‐-、__,.;‐'`i
       ,.!  .| ̄li「~´l.  l
   -―'"´ .`ー'^ー |:| ‐L.-'ー‐---
   ___    ̄ |:|.´    ____
        \.   |:|   /

    【ガリナ・ジュンコフスカヤ】

         航法士。

     第587女子爆撃機連隊

.


2733◆FVgnd.HyPc:2016/10/11(火) 20:19:15 ID:CcC1gf2k0


以上がスレに登場して、ある程度戦後を調べられる人たちです。
ソ連側の資料は中々なくてスレ制作中は頭を悩ませることの連続でした。
予定よりはるかに年数かかってしまいましたわ・・・・。
それでも一応完結できたのは皆さんの乙レスの数々だと思います。
前作の後漢初頭スレに続いて、スターリングラードの白バラスレもご愛読
ありがとうございました。

                |:丶、
                | ヽ::::::丶、 _
                |: ::::\>"´ `ヽ ̄゛  、    __
              lヽ. l: ::,∠.           ‐`‐く::::://
              {_`r':.:.:./              ヽ':::/
         _.. -‐..ニ=‐=彡/゙!‐'/               V-┐
       !-‐'´, -‐ '7′/./ ′ /, -, / /ト、 //      l: :.:|
           </ .ノ . ' /`i┐./.ィ、/l /| l 〉'イ.!  ‐=ニ.ト、<
          .r‐<´./ -/ノ.ノ´//l./`ト、 l.lノ'l/| l/! ,!l   !、 \、
         /丶、::::/   二´_ ∧ .|_l'_ l ´l| ' -┼レ-!   .|ヾ.、_|::l
       /    `く._     _ヽ、トl⌒゙ヽ   ィ'テ!ヽ イ  ,!ト.  └!
.      ∧      ̄`フl ̄ `ー|      , じ' /' l/lノ lハ:〉
      ./  ` ‐-  .,ィ从ト、   l、   /' ー┐  ノ  l ./l |   キラッ☆
     /        ./  斗-`ミヽト|> 丶._.ィ⌒ヽ/l/l/ リ
    ./      ∠ - ´  \  ` 丶 `〒´、;;;;;;;〉´!r:二L
   ./       ./       、  、  .ノ、〈`/フ,ヘ.l |__|
  .′              \\i   丶/く: :/^7| | .ハ| .!
  L...__        ‐-   _\\      く ,ヘ´l/:∧! |
        ̄¨¨  ―--  ..._    , '^丶、`、: ヽ V∧:┴.、
               . -―.、  \,// : : : : : :丶i : :.ハ:V∧::::::ヽ
            . ':.:/´     ∨ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| : : : ! V∧ ̄|
          /:.:./       ∨:::::::::::::::::::::::l :く.〉:| V∧  |
.          |.:.:.′          | :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l : : : ;!、 `、」 '!
           !:.:.!         !/ : : : : /: \/| !     |___

このスレは1週間ほど置いて過去ログ送りにしてもらう予定ですので>>1
その後、連絡等がある場合は後宮スレ(18R)の方でどうぞなのです。
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1397901049/
.


2734名無し-Red-市民-2:2016/10/11(火) 20:33:47 ID:wtr2r5Ek0


多くのやる夫スレ作品がエターで終わる中で、しっかりと完結させたことは素直に凄いと思います。
お疲れ様でした。



2735名無し-Red-市民-2:2016/10/11(火) 20:35:08 ID:mTSp0QME0


お疲れさまでした、戦士として生きていく女性たちの姿が印象的でした。
戦場に魅入られたかのようなリリィの最期が悲しい・・・



2736名無し-Red-市民-2:2016/10/11(火) 21:58:16 ID:ziOttuOw0


お疲れさまでした

独ソ戦をソ連側から語る創作は数少ないうえに、女子飛行隊をメインになるともう他にないだろうってくらい



2737名無し-Red-市民-2:2016/10/11(火) 23:13:15 ID:5KGtdEYo0


完走お疲れ様でした
後日談も書いていただいてありがとうございます

これだけの規模の女子飛行隊って今後もなさそうだなぁ



2738名無し-Red-市民-2:2016/10/12(水) 00:05:47 ID:9b3AqrbY0


完結、乙でした。


2739名無し-Red-市民-2:2016/10/12(水) 09:49:49 ID:1/2LiqyE0


改めて乙です
正直ドイツ占領地での慰安所の女の子の年齢には・・・興奮しましたね!
この手の話も色々やってもらってよかったです



2740名無し-Red-市民-2:2016/10/12(水) 10:45:35 ID:XzPumpOM0


3年前。
「この話は、萌えゲーや萌えアニメが原作ではない。むしろ、それらのルーツかも知れない史実を元にした話である。」というウソ予告から始まったんだっけ。


2741名無し-Red-市民-2:2016/10/12(水) 12:55:45 ID:BISPFUxk0


乙!!!ベルリン略奪がなぜおきたかやっと理解できたような気がする。
次作を期待している


2742名無し-Red-市民-2:2016/10/12(水) 13:04:15 ID:dps2BipA0


ベルリンに限らずポーランドを始めとする枢軸以外の国への略奪強姦も当たり前にやってるよ
だからハーグ条約を1955年まで批准できなかった。


2743名無し-Red-市民-2:2016/10/12(水) 13:17:07 ID:rt7U8bNg0


ナチの擁護する気はさらさらないが、アカも人権なんざ屁とも思ってないからな


2744名無し-Red-市民-2:2016/10/12(水) 16:08:37 ID:sUXlY4NY0


特にスターリンは敵の人権無視だけじゃなく味方に対しても一切容赦なしだからな…
ある意味究極の平等主義者といえよう


2745名無し-Red-市民-2:2016/10/12(水) 19:59:58 ID:MRXK4M160


完結乙
ネタバレしたクソ共は苦しみぬいて死ね


2746名無し-Red-市民-2:2016/10/12(水) 20:11:38 ID:rVSJro3A0


史実で大戦中に死んだであろうことは知ってたけど
やっぱりキャラクターが動いてそして死んでいくのを見ると
悲しくなるね


2747名無し-Red-市民-2:2016/10/12(水) 21:34:04 ID:xwsbWPac0


>>2732
一生療養生活か
でも男性兵士だとドイツの捕虜になったからといってソ連の収容所い入れられた人間がいるから、それよりはましか


2748名無し-Red-市民-2:2016/10/12(水) 22:13:52 ID:SAfYFT3s0


遅ればせながら、完結おめでとうございます。

本当に作りこまれたスレでした、また初めから読み直そう。



関連記事
| 18:00 |コメント(1)
カテゴリータグ:

|

<< 【FE】     JIHAD      【Ⅱ】 最終話 『聖戦の系譜』 | HOME | サーニャは、スターリングラードの空を駆けるようでス。 最終話、鉛色の終戦 >>

■御感想or寝言

48643 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2016/12/06(火) 17:18:02 ID:-

 >君は過去にスパイ容疑をかけられ
  >両手の爪を剥がされ、懲罰部隊行きの
  >地獄を見たのだろう? なら無茶はするな

ロゾフスキー将軍、すごい英雄の軍人だ


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV

ブログパーツ ブログパーツ