やる夫短編集&モララーのビデオ棚 (,,`д`)<とっても!地獄編 できるカナ その3、4、5

やる夫短編集&モララーのビデオ棚 総合TOP →https://mukankei7696151.blog.fc2.com/

やる夫短編集&モララーのビデオ棚 阿修羅編 →http://mukankei151.blog47.fc2.com/

やる夫我執&モララーのビデオ棚 愛と誠編 →http://mukankei769.blog114.fc2.com/

Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

近本大

富士伸太

川田両悟

gulu toi8

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

潮谷験

須崎正太郎
やみ主のファンティア (やみ主)
やみ主

ナンギン

■2009/03/20(金) できるカナ その3、4、5

カテゴリー:やる夫短編集


傑作群まとめ
現行スレ【実験作】やる夫スレ短編投下所 No11 【練習用】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1236456570/
出演できる夫、金糸雀
その1その2


329 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[saga] 投稿日:2009/03/13(金) 19:53:22.90 ID:qLymRTso
       でっきるカナ♪ できるカナ♪ はてはてふむ~♪


          ____
        /     \    
      / ⌒   ⌒ \   
     /   (⌒)  (⌒)  \ みなさんこんにちは。「できる夫と金糸雀のできるカナ」の時間です
    |      __´___    . |
    \      `ー'´     /  
    ノ            \  



          /:::、::::::、::::::、::::/::::jL、
            /:::/::/\:::\:::辻-く仁、
         i::::i::/__  ` ー ミ _∧ ニ/{   
         l::::レ.ァニ、ヽ   ィニ、ヘ_ノレ'
            ゙:」 ´込ソ  .  込ソ i::/     地獄編でまとめられてて作者の心臓止まりそうになったのはヒミツかしら
         /∧  ̄ r==┐ ̄ ∧ヽ
      , --、 {!`ーヽ.   、___ノ  メー' i}、   
     / ̄>-、」::_:_:_-:i>┬<!:-:_:_:_:」i
   /  / / ト、7∠イ::i⌒i:::iヽ:ニ:ニ:ノ\
  _ヽ       ´/、 __ニ」:::! ゚ i:::l〉=:、. .ヽ   \
  \___\     ノ/r=_ _「i::! ゚ i:/{!三:`ー' i ,,  l
   /z{::::\ /::Y <<.     、ニr=_ノ .::i.:/ /



              / ̄ ̄ ̄ \          
            / ノ    ヽ \   
           /   (ー)  (ー)  \  有り難いと言うか申し訳ないと言うか……                  
          |      __´ _    . |                           
           \       ̄     /     


視聴者カウント
アクセスカウンター
セフレメル友出会い系出会い不倫




  , -、                        , -――- 、
  !   ',                   く ̄`'ー 、 ,rz:yェュヽ
  ヽ.  ヽ     __            /.:ト 、 ー-{{ rャz_}}ハ    でも最近カナ達の認知度が上がってきたような気もするし、
   ヽ   \  /´ }           / '}   丶、 ヽ,:クー'ヽ.〉 li
   r‐ヽ.  ヽノ   /          l.: /     >‐ゝ〃ヽl l|   これはできるカナコンビを布教する好機と捉えるべきかしら!
  r |   {:. ,     九、         l: /- 、   ' ,ィfメ、 \ l :!
. 「', \_}l   ノ }' \           ヽ!:y=、     ヘ:りj  、Y´Vl   
 l ヽ_〕 _ イ _〕\´l\       _ハ:り 、    ´xXx  fヽjノ
 ` ー 't--イ  __j´ / _} \    //⌒ヾ  _, -'´)   ,rー」    
     フ⌒K´ '  ヽ、|   ヽ、__./ ̄ `ヽー 、ニ´  r '´ ̄ ̄¨ヽ
     厶ィ l \    / |  、 ヽ `丶 -  V 」ト-イ_V´ . 二 _ 」、
     /  ハ.  丶、{_ 」   `     ヽ   /   _}。 Y゙-―‥チ:〉
      └ 'イ. ヘ    / イ    /‐t―     ヽ、, イノ  l:ト、 , -_」{
        / ,  l   'ーォ /    /  \__ ,    f´ ̄`フ|」 匕.-'‐i|
       ´} '´\  / {   /      /     ≦三} 。  K≧イ!
        ¨´ケ ハ フ | /      /     └=' 、  /ハ  l
         {.ノ} し'イj'       /          /`ヽ }'´ :|


                ____
              /     \    確かに草の根活動は大事ですけどね。
            / _,ノ  ⌒ \
           /   (●)  (●)   \ ただ今回は駄弁るテーマが決まって無いみたいですが……
             |       、 ´        |
          \       ̄ ̄    /



                  ______
              .  ´       `ミ=ー-、 _
               /        __「`ヽこ_ノ^ー个ー 、
             , '      ,  ´  -ヘ  ( f´ ̄`ヽ└z
          /      /     __ -ヘ  しヘ、  rfY代ト、
            /     /   ,  ´/   \  〔_Y三!ハゞ=仆 、
         ′   /    / . /        `ヽ ヽく⌒`≒ミi川
        i     /  / // ___        \tヘ    ∧ノ じゃあ前回のリベンジという事で、
        |.    / / ,イ ,/'´   `ヽ       Ⅵ、___/ソ
        |:::.   {∠_ ノ / ハ>=ミ、         ___  Y辷灯  「できる夫は金糸雀に種付けするようです」を……
        l::::. / '^ヽ X_ iY^Y )1} i}           ヽ}/ /イ
.          ',:::::〈  / 〃  |,ゝ込cク       ィ≠ミ、_ /彡'ノ
            、:::ヽ ヽ{{   !、 ̄ `        Art' ハ.イ ̄´
         ヽ:::::::`ーヘ/  \          ゞ゚イ 厶=.、
            \::::/ /    >/ ̄、ァ      '廴__}}
            ゙{  '    /:ノ_`ー‐'′    人_  八_
            / ̄ ー、/:∠ヽ ヽr‐r rっ≦___  冫 ,ハ、


          ____
        /     \    
      / ⌒   ⌒ \   
     /   (⌒)  (⌒)  \  絶対ダメです
    |      __´___    . |
    \      `ー'´     /  




          ,.  '"´「`ヽ ー‐‐- 、
         /      ',  \    \
         /l        ',   \\ r'^^`ヽ
      /  .l     .:.:∧     〈 〈``ヽ
       / .:.:.l    .:.:./  `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:〉L 「iリ
     l  .:.:.:.!   .:.:.:./     `ヽ、:.「_フ彡只
     | .:.:.:.:.:.', .:.:.:.:/          `ヽ.:L{ }
     |.:.:.:.:.:.:.:.V::/            ヽ.:V
      ヽ.:.:.:.:.「 `7    ´  ̄     `ー !.:/   残念かしら……
      ヽ.:.:.:l い   -‐━      ━‐!/
        `ヾミヽ、__, ' ' ' '   ,  ' ' ' l⌒ヽ
         l.:/´  ̄]  r‐‐--っ   ノ
          ,r ‐〈   __L    ̄ ̄ , イヽ
      /     V ´ ̄] >=< "´  〉
     /       `ヽ孑7´1:l l:lノ) ___/、


          ____
        /     \     残念がるのもダメです。品位が落ちます。
      / ⌒   ⌒ \   
     /   (⌒)  (⌒)  \ というかもうその手のネタ絶対に口にしないで下さい。いいですか?
    |      __´___    . |  
    \      `ー'´     /  



                 _____
            ,r<     `¨ー- 、
           ,.-' ´ ヽ. `ヽ、_     rヘ-、_,
          /      ヽ、 ヽ `ヽ、  ,}i'⌒'¨ヽ
        /          ト、       {l ヽ,_rェノ、
.       /        i `ー'‐―、 ヾ、彡!薇i〉
.     l|   ,′     丿      `ヽ、kソi〉)」
       |  /  / / '´ ̄`    ,.-、l∨ lj′
       l   li  / /  、y'ー,ヽ       | ii「^  ……できる夫、もしかしてカナの事嫌い?
      i ヽ ! r-、l|   (if(Jl〉     ,r'ー、ヾソ
      ヽ ヽ | 6.ノ   、、, ̄       !iノ/ /
       \ハ `ゞ、           丿 ̄ l==、
          `ヽ,.-'⌒!      _,     ノ  .))
        /::.:..  ト、     `   /  _,ン
       ,.厶--、r‐'彡〉!> rーr‐ <


          ____
        /     \    
      / ⌒   ⌒ \   
     /   (⌒)  (⌒)  \  大好きですよ
    |      __´___    . |
    \      `ー'´     /  



334 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/03/13(金) 19:56:52.34 ID:A3nRrWYo

おぉ支援





 、 /   l    l    _    ヽ
 /、   ヽ 、 l , イ /ヽヘ   |
'   \    \ ,く_/ゝ二ノ \/
   y-、     y-、\   ,\/
  弋__丿   弋__丿  Y 〈
 xxx   _   xxx  lー┘    ……
`l    / ヽl      /
_」     /  l    /、
ー 、   ー―'  , '´  /
 / >‐t_j‐<l {―=ニ´\


           ___
        /      \    
       /ノ  \   u. \  
     / (●)  (●)    \   ……あっ! いやそのこれはつい口がすべってですね……
     |    __´___    u.    | 
      \ u. `ー'´       / 




.   , イ   /         /   ヽ、 \┌ヘ _,.. -ヘ. Y r句ミ} l}
  / !  /   ,    ,. '´       \  `Y´::.::.::.::.:;:〉 ヽニく ) | }
  ,′ |  /   /  ,.. '´          ヽ  \_:,.ィ´ `ー-<`ヾ、
  l  ', /   / /  ____,. -     `丶、 [__ヽ、     〉::.:::〉
  |   ll   /´   ̄                、`ーく l   ,.イノ‐'´
  !    !   l       >=-、 、         \ 〈 レ' 彳7
  |   ノ¬、!   ,ィ升冖 、ヽ`          ヽ ヽヘ l/
.  l  / ,ハ >   V辷夕 ハ         -‐_二、 ` / ノ
.  `、l ! 〃     ヾー-<         ィ升┐}Y^/ ´     えへへ……
   \ヽ |l     /WWハ           Vヾ夕ノl/ヽ
    />|l              /    `¬'´ /く/
   /   ヾ、      ノ    、 __      WW/ ヽ、
  〃       ` ̄ 丁´         `´      人     l
 ,′    , -=≠=Vヽ、    ___    ,.. '′ `ヽ   }
-ヘ    〃 /`  , ィ^l>'´ __ノr<´        }/
  `ヽ、_/厶ヘ   / l /   ` く_∧ ヽ_r<ニヽ、 ノ


       ____
    /      \   
   / ─    ─ \
 /  (●)}ili{(● )::::::\   な、ななななな何ですかその嬉しそうな顔違います誤解です冤罪です姉さん事件です
 |       __´___ ::::::::::::::|
 \    `ー'´ ::::::::::: /        



                ,ー、--―--、-、 _
             rーく__  `ー-、 _r-、,-、_\_
            / ,j\ \  ノ`r' ̄ ヽrク=rヽ_
            i ,イ   \ `ーr┤___,-riー、 `イi
           ///     \  ))::::::::::f { fハ!} j`}
           ソ/       `ーLヽ ̄ヽ二トク:\!
           V ー '     ` ―ヽメト、  _ィノヽ:|
              | ,=、      , ==、 ゝrクィ"l  |
            f!イ:::::r     イ:::::::iヽ _ゝ, -、 ノ  カナもできる夫の事がだ……
         γ゜ i| ゞっ'      r-ク   リ r /ク-、
           ,ィ/// 、     ///   _ノ/ ´  _>
          / ,∧   A       _r ー'ヽ/,/_i-─、<
          ヽ、イ> 、       _ イ     ` く , ―r_
           /´f rー/`7ーr....√_:./       `f´ ̄ _)
           /  ヽ´三匕メ-イL./            |ヽ-ニ-、


                
        /::::::::三三\ 
       /:::::::─三三─\
     /:::::::::::(○)三(○) \   もーやめてえぇぇぇぇーーッッッ!!
     |::::::::::::::   __´___ :::  | 
     /::::::::::::  |!!il|!|!l|::  /    
    /       |ェェェェ|  \



                 ___     
          .   _, -' ´___\
         .  ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、  あれ? 放送事故ニダ?
          /  ./ /      l ト、\  
   / ̄ ̄\ \__/ /l / /  , /l'| ト、l ', 
 /   _ _\ l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l ! 
 |     ・  ・ | l | l | ┬::cr / / ┬c」 |
 |  @  (__人_) l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /
 |     ` ⌒´/ l | l l⊂⊃‐ (__人__)‐⊂/          
 |         }  ! | |ヽ|     `ー'´  リ    
 ヽ        } ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  ヽ     ノ                  \
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ____\_
   |     \ \ \ /        |\_____ \
    |    |ヽ、二⌒)、^         |  |ヽ、       ノ|          終わり

近いうちに姉貴ができそうだろ



339 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/03/13(金) 20:02:44.78 ID:UTZ8RzYo

乙wwww


340 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/03/13(金) 20:20:10.32 ID:ioxMtMAo

乙wwww


341 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/03/13(金) 21:46:08.52 ID:Dqdc29Mo

なんだ何が不満だww






       でっきるカナ♪ できるカナ♪ はてはてふむ~♪

                  ______
              .  ´       `ミ=ー-、 _
               /        __「`ヽこ_ノ^ー个ー 、
             , '      ,  ´  -ヘ  ( f´ ̄`ヽ└z
          /      /     __ -ヘ  しヘ、  rfY代ト、
            /     /   ,  ´/   \  〔_Y三!ハゞ=仆 、
         ′   /    / . /        `ヽ ヽく⌒`≒ミi川
        i     /  / // ___        \tヘ    ∧ノ
        |.    / / ,イ ,/'´   `ヽ       Ⅵ、___/ソ ご機嫌いかがかしら? 「できる夫と金糸雀のできるカナ」
        |:::.   {∠_ ノ / ハ>=ミ、         ___  Y辷灯
        l::::. / '^ヽ X_ iY^Y )1} i}           ヽ}/ /イ  今日もはじまりはじまりかしら!
.          ',:::::〈  / 〃  |,ゝ込cク       ィ≠ミ、_ /彡'ノ
            、:::ヽ ヽ{{   !、 ̄ `        Art' ハ.イ ̄´
         ヽ:::::::`ーヘ/  \          ゞ゚イ 厶=.、
            \::::/ /    >/ ̄、ァ      '廴__}}
            ゙{  '    /:ノ_`ー‐'′    人_  八_
            / ̄ ー、/:∠ヽ ヽr‐r rっ≦___  冫 ,ハ、


          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \
     /   (●)  (●)  \  どうぞ宜しくお願いします
    |      __´___    . |
    \      `ー'´     /




                _,  -──‐- 、、
                入 `ヽ ̄`ヽノ二ニy‐-、
              ,r' /.::::>、.:.:.:::::::{,/⌒Y⌒ヽト、
           / /.::::/  \.::::( ,〈薔〉、 / j〉
           ,′,イ/     \:ゝ彡ニミノ;::イ
           !レイ/       ``ヾ、 イ:::i:/  昨日はホワイトデー。みなさんはどうお過ごしだったかしら? 
          〈川j '" ̄`   ´ ̄`` ゙,;;;;;;;リ
          `ゞj! ,r=ュ    ,r=ュ  i;;;;/   因みにカナは夜明けの珈琲をできる夫と頂いたところかしら
            }ト、 / / / 丶 / / / _ソ
           _>‐ 、   l⌒7   /⌒〕
          に 二ニ j>ュ、二 _, イ.:V⌒〕_
         ,ィ ´ ̄〔二_〕::,ィ仝>、::::リ〔二〕  \
          〈/     に7::://::::l i::::::::に7    l
         >、 __ ,.ィ孑://:::::::| |:::::::.孑   , ノ{
        /  , 二ニ/\.::::::::::::::/ ノ) `メ^ 'ー-\
       / `y'    i   >rュ<   i厂   \    \
      ,イ     \  |   |/!\_|   |       y'′   〉
    / ,′    \ |   /jハj\   |    /    /


          ____
        /     \    
      / ⌒   ⌒ \   
     /   (⌒)  (⌒)  \  そうですか。それは良かったですね
    |      __´___    . |
    \      `ー'´     / 



359 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/03/15(日) 16:29:03.08 ID:QNVC4kAo

できるカナキター!





            _r 、
           , -_'゙ノ\`_f_ヽ_
          /'´ヽ、!l_.>、_|)
    , - ―‐:,○   ○――-'、
   ゝ_, ィ´__ /////  \   r'i   あっさり流さないでほしいかしらー!
   __ r、i「l /L`二二 ̄ヽ  ヽ」ム  _
  (__// {|´il  , ―‐;----! 、/丶ノ イ l--、
   //  に)ゝ、 ____ ノ 入__〕 ヽヽ._ノ
    ̄ ̄´《  / ┛┗ | l  !_」   l |
          イ | :  /  ト、_〃 ´ ̄ ̄
          / \../  ヽ
        /  ,┻、     \
    /  /: : : : \      \
   /  /: : : : : : : : : \    ヽ


          ____
        /     \     ああ、珈琲が飲みたいんですか。
      / ⌒   ⌒ \   
     /   (⌒)  (⌒)  \  淹れて来ますからちょっと待っててくださいね
    |      __´___    . |
    \      `ー'´     /



      , - 、
       /  .ノ   r、_
       ゝ r'´ ̄」 _└-、- 冖、_
      /ヘ:.:、:.:.{ 」 ¨rZヌ 亠i }
      ,:.〃`ヽ:.:.L {二弋ツ二} /
      !/ _    ̄L.ゝ| lヘ ∨┘
     }   ,      ,L|_|ィヘ.〉  ……スルーは淋しいかしら
    (ハ. 0     0 ノ⌒i
     乂ハ{j  _  {j _'ソ
     {こ} >-- --<{こ了
      Z'´ └个┘ └テ'
     ┘、 __ /| ,- 、ノ丿
     〈 r, r, 〉c { r, r, 〉
      l7/!」 l ∧ 〈/l_rイ
     /`   l: : /    ',
     _/____|: /___ __',
    ,└r-―ァ‐'└r―-ァ―┘、
    | {: :'ー:': : : : : 'ー: ': : : : } |


        ____
       /     \      そう言われましても、毎回毎回同じような漫才やるわけにも
.     / _,ノ  ⌒ \  
    l^l^ln  (●)  (●) \   行かないでしょう? マンネリ的に考えて
    ヽ   L   、 ´    u  |
     ゝ  ノ    ̄ ̄    /



          _,  -―‐- 、
       //    , -- 、_ >、
     r'_     {   , -、   }'、
    /´ ̄ ̄三二ニヘ  ゝソ  ,'ハ
    7ァ …―‐ -----\  /丶.ハ   ご意見尤もかしら。ここはテコ入れで新キャラを導入すべき時!
    l /_       _ - '´¨ \ ヽ l
    l |!  ̄ _     , - 、   V┐l!   そんなわけで今日は素敵なゲストに来て頂いたかしら
  ∧ ヘヘ.  /f¨ヽ   ' |, -‐七Y゙ り l!
<  > r'ヘ、, -― 、  _ / ー‐' ノ 〃/
  ∨  |  {丶  ̄ノ´、:::.` ¨´  r'/ ̄ヽ
     / / 大 ¨´  - -'  ∠/  ̄ソ
     〈    Vミ>_ 、__  イ| l ̄ソ-、
      V  |!ーr‐__j___「f T   ',
    /ヘ、 ハ. ! 〈/¨\〉 リ l    ',
    入ルxイ´ |   ハ     |    ',
   ,'  ヘ  /ヽj          l     ヽ
   /   ヽ } |\  ハ   /      }
   l     \ !  \   /       /
  /       l ',  /{]\       └、
  |       \ヽ、 ハ
  l          ヽ}
   \        /



      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \   ……
   | \  (__人__)  / |
   \ |   `⌒ ´  | /
   /              \



          ____
        /     \
       /  u   ⌒  \
     /      u (●)  \  や、やる夫君!?
     |           __´_ |
      \    u   .``ー/
     ノ           \



      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \   ……もう出ないお……干からびちゃうお……許してくれお……
   | \  (__人__)  / |
   \ |   `⌒ ´  | /
   /              \




 、 /   l    l    _    ヽ
 /、   ヽ 、 l , イ /ヽヘ   |
'   ―´   \ ,く_/ゝ二ノ \/
   y-、     y-、\   ,\/
  弋__丿   弋__丿  Y 〈
             lー┘  どーやら銀の愚姉と翠の愚妹がやらかしたみたいかしら
`l       A     /
_」            /、
ー 、        , '´  /
 / >‐t_j‐<l {―=ニ´\


       / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \    ……最近ヒロイン抗争が激化してるようですからね。
    /   (ー)  (ー)  \
    |      __´ _      |  この分ではやらない夫君にも危険が及んでいるやもしれません
    \        ̄    /


――その頃のやらない夫

     .__
   ./ ハヽ
    ;| 0:0|
   :|ヽω/   ……
.   :|| '^ |.
    :h ノ
     :|/:
    / |、    \
   ;| 、、_、    \
   ;|ミ|  ̄^\     \




      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \   ……
   | \  (__人__)  / |
   \ |   `⌒ ´  | /
   /              \


            ___
        /      \
       /ノ  \   u. \
     / (●)  (●)    \  まだ元に戻りませんね。どうしたものでしょう?
     |    __´___    u.    |
      \ u. `ー'´       /
     ノ           \


           _,   -―― -  、/` '´廴_
           , '´.: : : : .: .: .: .: .:_/´_, - 、 {
   _.   /.: : : : : r冖ー'´ _ /__  /l } 〉
  /, - 、\: : : : : : 」  r-―fヒハヘjハ  」/ {
  !|  / :.`',:. :. . : :  {  'r‐ '´{匕犬シj´ { /!
  亅/  : : .\:. :. : : . : ヽ \/ 寸T¨ヽ\丿:'   いつもの再生能力に期待するしかないかしら。
   ,' :l :.:./  ` - - _:.ヘ _`¨ー| lー-ヽ \:l
   | : l .:.,'           ̄└ヘ|__」へハ/j/:|   それにしても、予定が色々と台無しかしら
   ∨ : l:.l         / ,夫==<l|〈ヘ∨.: .::l
    V: ::.{.  _ ,     〃!ハ:::::::::} ヾ j |.: ;':/
     ヽ: :ヘ  ,三..       弋Z:ソ  |! /.://
       \ム{ハ::::::ハ      .:.:.:.:.:  /:´.:.' イ
        入 ゞソ  、:.       /.: :/ .: 」
        {.: ハ .:.::   r_、   /ノ.; ' .: .:/ ̄ ヽ
        |:/ /:>‐- ,.__.  ' /f.: .: /.:〉: :  ',
        ,!ー{:. `:.ー:.l/j|\ヘ --/.:, :' .::イ: :   '.





       / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \    
    /   (ー)  (ー)  \  ……珈琲でも淹れましょうか?
    |      __´ _      |  
    \        ̄    /


          /:::、::::::、::::::、::::/::::jL、
            /:::/::/\:::\:::辻-く仁、
         i::::i::/__  ` ー ミ _∧ ニ/{
         l::::レ.ァニ、ヽ   ィニ、ヘ_ノレ'
            ゙:」 ´込ソ  .  込ソ i::/   砂糖とミルクたっぷりでお願いかしら!
         /∧  ̄ r==┐ ̄ ∧ヽ
      , --、 {!`ーヽ.   、___ノ  メー' i}、
     / ̄>-、」::_:_:_-:i>┬<!:-:_:_:_:」i
   /  / / ト、7∠イ::i⌒i:::iヽ:ニ:ニ:ノ\
  _ヽ       ´/、 __ニ」:::! ゚ i:::l〉=:、. .ヽ   \
  \___\     ノ/r=_ _「i::! ゚ i:/{!三:`ー' i ,,  l
   /z{::::\ /::Y <<.     、ニr=_ノ .::i.:/ /



                 ___     
          .   _, -' ´___\
         .  ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、  いつも仲良しさんニダ
          /  ./ /      l ト、\  
   / ̄ ̄\ \__/ /l / /  , /l'| ト、l ', 
 /   _ _\ l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l ! 
 |     ・  ・ | l | l | ┬::cr / / ┬c」 |
 |  @  (__人_) l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /
 |     ` ⌒´/ l | l l⊂⊃‐ (__人__)‐⊂/          
 |         }  ! | |ヽ|     `ー'´  リ    
 ヽ        } ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  ヽ     ノ                  \
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ____\_
   |     \ \ \ /        |\_____ \
    |    |ヽ、二⌒)、^         |  |ヽ、       ノ|          終わり

珈琲はブラックに限るだろ



368 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/03/15(日) 16:41:09.02 ID:DZ7Xw3Uo

やる夫とやらない夫[ピーーー]ww
うらやましいww


369 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/03/15(日) 16:50:39.73 ID:11wI3vgo

夜明けのコーヒーってセクロスの隠語だっけ


370 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/03/15(日) 16:51:57.80 ID:w0jPBVso

乙ww


371 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/03/15(日) 16:54:43.63 ID:1drytBEo

オツ
こいつらいつの間にこんなリア充に……




       でっきるカナ♪ できるカナ♪ はてはてふむ~♪


          ____
        /     \    
      / ⌒   ⌒ \   
     /   (⌒)  (⌒)  \ みなさんこんにちは。「できる夫と金糸雀のできるカナ」の時間です
    |      __´___    . |
    \      `ー'´     /  
    ノ            \  


          /:::、::::::、::::::、::::/::::jL、
            /:::/::/\:::\:::辻-く仁、
         i::::i::/__  ` ー ミ _∧ ニ/{   
         l::::レ.ァニ、ヽ   ィニ、ヘ_ノレ'
            ゙:」 ´込ソ  .  込ソ i::/     前回のリベンジという事でゲストをお招きしたかしら
         /∧  ̄ r==┐ ̄ ∧ヽ
      , --、 {!`ーヽ.   、___ノ  メー' i}、   
     / ̄>-、」::_:_:_-:i>┬<!:-:_:_:_:」i
   /  / / ト、7∠イ::i⌒i:::iヽ:ニ:ニ:ノ\
  _ヽ       ´/、 __ニ」:::! ゚ i:::l〉=:、. .ヽ   \
  \___\     ノ/r=_ _「i::! ゚ i:/{!三:`ー' i ,,  l
   /z{::::\ /::Y <<.     、ニr=_ノ .::i.:/ /



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   ニュー速・デ・やる夫だお。こないだは失礼したお
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /



.   / * /:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
_、 /  /:_:_:_:/:.ィ:.;:.:イ:.:.i:.:ヽ
/:Vi * !:.:.:.7≧メ-‐/ィ/:.:.:.:.',
:.:.:.{   {.:.:.:i:! f:t7 ´ノハ:.:i:.i:.:l
:.:.:.i * ト、:.:.、 xx`  fヌ〉:!:ル'   翠星石ですぅ
:.:.:.ヽ  {: .\ゝ 、 _ ' x'.:/
ィTえ! * '; : : .__ .ィ´} '
::::::::::::{  トv':.:.:.:.:.:l { !  
::::::::::::::{ * }/!`T!、:.!ハ { 
:::::::::::::::}  { {i}ノ!{ ヽ 'ィ'


          _
         -〈{}-
       /..:::  -―‐-  \
     //.:/          \
      |_|::|   、    ト | l
     {ヒ{}コ}\  |\   | | | |   水銀燈よぉ
      |兀ヽ l\!  \ ノ }ハノ
   三≧ト \|   |    |,, {:lノ彡
     寸::f⌒ト '''    ノ.f⌒ヽ
   ̄ ̄ ̄`ー'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー'  ̄



            _r 、
           , -_'゙ノ\`_f_ヽ_
          /'´ヽ、!l_.>、_|)
    , - ―‐:,○   ○――-'、
   ゝ_, ィ´__ /////  \   r'i   後ろ二人、呼んでねーかしら!
   __ r、i「l /L`二二 ̄ヽ  ヽ」ム  _
  (__// {|´il  , ―‐;----! 、/丶ノ イ l--、
   //  に)ゝ、 ____ ノ 入__〕 ヽヽ._ノ
    ̄ ̄´《  / ┛┗ | l  !_」   l |
          イ | :  /  ト、_〃 ´ ̄ ̄
          / \../  ヽ
        /  ,┻、     \
    /  /: : : : \      \
   /  /: : : : : : : : : \    ヽ


    /ノ´: /: : : : : : : : : : : : : :i: : : ::i: ::ヽ: : : : : :\   \
   /": : :/: : : : : : : : : : : : : : ::|: : :|: |: : : ヽ: : : : : : :ヽ  /
  /: : : ::/: : : : : : : : : : : : :/:/}: : i: :|: : : : :ヽ: : : : : : :V
  /: : : : :|: : : : : : : /: ::/:: / /: :/: / ヽ: : : : }: : : : : : :l   何言ってるですか。毎回毎回夫婦漫才ばかりで進歩のない
`.{: : : : : :|: : : : : : : : ::/.// /://:/-―--:、; |: : : : : : :|    
 |: : : :{: : |: : : :,斗ァ''フ"  /"  //    \ヽ|: : i : : ::|   チビカナ達を見かねて手をさしのべてやった、
 |:i: : :i: : :l r彡"´    "   /        }: :ノ : : ::|     
 l: i: : { : : l |     __,..    /  ''ェ;___,ェ; /: : : : /∧   この翠星石の海よりも深い慈悲に感謝しやがれですぅ  
.  ',ヽ: : : : ヽl ,r==="         ̄ ̄ ./: : : :ノ/  l     
   \\: : : \        !       /, r '´ }: : :ヽl     
   |: : : { `ー >              /{ * }: :  ヽl    . 
   |:/: : { __ i/ ヽ             ./: {   }:_:: : : : l    
.  //: : : :{  "iヽ { :ヽ、    ⌒   /:__ : { / ノ: : : : :.'.,   
  l/: : : : : :} r-┘、: ::r`vr‐ -  ´|: : : | _」_{./  ./: : : : : : : '.,  
 /: : : : : : : { `ヽ、 ヽ.L._ヽ.    レ'V__ ヽ/: : : : : : : : : :'., 
/: : : : : : : : r ト *|ヽ/ ノ ヽ.'、  / { (___  〕r、_: : : : : : : '.,
: : : : : : : : :∧.l.}  }〔 ´ / ヽG=ニ:|(    ./r'/rく: : : : : : : : :',




            >′´    \::::::::>、____
          /      l ヽ    ̄ //小 \Y/
            . ' /      | |ト  |  \'」ト \\__
          /  l      | ∥| } _|   l \_ヽ_ \\
         /   |   | | イ厂|,ハ !  | ゙,  ̄\\ ヽ.ヽ     あなた達はどうでもいいけどやる夫の事で
       ′ | i |ヽ   |// /,.斗:‐刋 | |    ̄  レ′
      |  | ||_\ |! / 〃ヽソ ' / /  |     \       翠星石に出し抜かれるのは御免だわぁ
       || ゝ \ -\∨       / イ   ト     \ \
      | ト  \ィヘ ソ       / |    | \     \ ゛ー
  \___ 、 \\ヽ ̄´  ヽ __,.      |    |\ \
__ \\|\ \  ̄二   '´´      |    |  \ >-...    _
::::::::::::::::::\, ――‐∠ヽ_         / |   ∧__>'´::.::.::.::.::`<::::::::::::
::::::::::::::_/   ―ッ厂   、\ー-  <::.::/   /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\:::::::
:::::::∧/   /  /   l l ト )//「\::V  /::.:,′::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\:
::::::′冫 /    | _」  | | |∠〈〈仆:::::マ /.::./::.::.::.::.::.::.::.::.::___::.::.
:::::| ハ _  ,―┴ぐ_ノ-イ‐'::.::/フ┘|::|/ /´::.::./::.::.::  -―――-
:::/   7 Y´    |__  了::.::.//z_r‐レ'/.::.:::./ レ'´::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
〈|   /  \ -―{_  ̄|_::.::レ燈}彡イ::.::.::.::./ /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
├く    <__   | \「::.:_j ゞ '´〕/::.:/〈 〈::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
|  >     下 _ \ j::.:ノ /  〔/   _\\::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:


                   __, -─‐- 、_
             , -‐一'´- ====‐- 、 \_
            / , イ, -‐ ─── - 、_ \_ \
             / //.:.:.:.:.:,:.:'´.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.ゝ-、ヽ \      (⌒)
        /  , .:イ.::::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::ヽ\ \   /´
       <   / .::/.:::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::::::`ト、  l
        \/ .::/.:::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::/::::/.:::::::::::::i:::::::| | _」
            /.:::/.:::::::::/.::::::::::::::::/:::::://::::,イ.:::::::::::::::|::l:::l/'´  \    そんなんでも一応長姉なんだから
         |.::/.::::::::,:へ::::::::::::::/.:::;ィイ:::::/ハ.::::::::::::::::|::|:i|       l
         |/i::::::::::::::|::::\::/:::/'´/::::/、_,, -ー‐-::|::|:|| ,r ‐一'´    水銀燈もマジメにやりやがれですぅ!
           ト、:::::::::l''ー==ーュ、, /:/ ,ィ仁ニヽヾ::::|::!:!|::|/>⌒i〉 ,rr= 、
          ト::ヽ::::::l ヽ いシ7 ´   ヽいソ7 /:::::j::/l::/j>.:.:.:.i〉7´   )
          |::::f ト、::ゝ, , , ,       , , , /:::::://:::! !>:::::「/   /
          |.:::{ i - ',     ヽ        /"´ 」ヽ/ |>:::「/   /
          |; イヽ.  \    )ー-‐-‐{   , イ ‐米‐  j>::「/  , イ
         / /  , -米-,)>  __ _ , イ   |  !,ィy'⌒ヽイ oj )ノ ̄ \_
         /  /  /l|  j /    ,ィネネト-、_!  | | (,イ ー-、 \ ィソノ   _」i
     _, イ^>、  /  }  i   /r'7夊ト、``ー、 」 //ー-、    /7ヽィニニニソjト、
  /  //  >、  ト、 |  /::/ /::, 个:トヽ  !,. イ‐-、   // / ̄``ー- 、  l
 / _,.ィトハ  /  >、 j:::爪! |::::ト/::/! fj :| i:::ト、/:::ハ、    // /         ` ┴- 、
.〈fレ'7::/ ヽ ト、  / ノ/:::i1| | ヾニニi::! fj l:| ヾニニ 'I  `ゝ、_ノ/ /   ̄`¨`ー- 、  /::::\
/ /::/   ヽト、__,イ /:::::| l! |     |:| fj j::!   | |! / ノト、イヽ     ̄`ヽ  /::::::::::::.



       /       ′        | ',  ト、    \ ヾヽ
      /          |          |  l  l| '.    ヽ l:::ト、
.      /       |  l| |         , |  |  リ  l|   l |:::ト \
      / / |    |l | | ゙ 、    /jノ  | _厶-┼ハ   | |:::| l\\
     ′/ |    | || ヽ \    ′斗≦/__,,.. レ゙ l    l |:::| l ヽ:ヽ
    l l|  l    |_」 L,,..≧ \ {   才ヘヽ 〕/ノl   ' |:::| | ',::',
    | ハ | '、   イ´ヽ> 、弋  ヽ       ̄"''´ イ  /  |:::|  l  }:::|   いい子ぶっちゃってぇ。
    |{::∧|  \  l<⊥ゝ '"            / /| |:::|   l ノノ
   /.::/ |    \丶 "´       ヽ        /  r1  `´    l    やる夫と一緒にいる口実が欲しいだけでしょう?
.  /.::/ ∧   l | ト >         __,,      厶|     |   |
\{::::{ / ヽ   Ⅵ |¬         ー= ´ 彡       '  |     |  | /
: . \∨ト、  \  \ト--\        ´`       /   l     | //  /
: : : . \|: .\ |` ‐- \  /` ┌‐-、         ィ l  |    |/. :/ /. : :
: : : : : : : : : . ヽl    |  .′r┤   ,\____,、<__|__ l  |    |: ://. : : : : :
ー-  _ : : : : : :|    |  l  ||   | /⌒ヽ::.::`¬ ||   |     l /. : : : : : : :
:::::::::::::::::>_''ニ|     |  l  ∨  ノ´ / ̄ ヽニ ヽ|l   l    .'´_  -一   ̄
::::::::::://. .::.::.|     ト.⊥__〈      ´  / ⌒ヽヾ\ l   ,′:::::::::::::::::::::::::::
::::://. .::.::.::.::.:l     |::.::.::|}〉 ,         ィ{  |::.::.}::} l   厶ィニ、ヽ::::::::::::::::
::/ /.::.::.::.::.::.::.::.::l    l::.::.:|}〉 l        八_ノ二:ノ '  /.::.::.::.::. .\\::::::::::
.' /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.'、   '::.::.|}〉|         | \::.::.|}〉/  /.::.::.::.::.::.::.::. .\\::::
./.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.\   ヽ┴‐┴- 、    |   \|}/  ∧::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ ヽ
     /-─   ,ィ7´`┘ Lr 、 | !         \l./.イ!  i |
    //     /       └| !          `ヽ!l.._i |

          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |       ふ、ふたりともケンカはダメだお……
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /



                      翠:やる夫は黙ってろですぅ!
                       
            ___         銀:やる夫、すぐに片付けるから待っててねぇ?
        /      \
       /ノ  \   u. \
     / (●)  (●)    \
     |    __´___    u.    |   ……どうしましょう?
      \ u. `ー'´       /
     ノ           \


 、 /   l    l    _    ヽ
 /、   ヽ 、 l , イ /ヽヘ   |
'   ―´   \ ,く_/ゝ二ノ \/
   y-、     y-、\   ,\/   カナ達の存在感ではYSSに敵うべくもないかしら。
  弋__丿   弋__丿  Y 〈
             lー┘      落ち着くまで珈琲でもしばいておくのが上策かしら
`l       A     /
_」            /、
ー 、        , '´  /
 / >‐t_j‐<l {―=ニ´\



――10分後

       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \  お騒がせしましたお
   .|   (ー)  (ー) .  |
    \    (__人__) .  /
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ


      /\ ―‐- 、
     /\:: : .   , -ゝ, -、
    / ..: :::}\:: : 〈〈´`Y´`〉〉
    /  . ::ノ  \ ゝヽ薔ノイ   蚊帳の外は慣れてるから気にしないかしら。
    ! . : /   ´ `丶ト;;イリl
    |:/      ○  .乂ソ'   あ、やる夫も珈琲飲む?
   /ヽ ○     (つ 厶ゝ、
  ,   とつ ' ノヽ  / 〈_.」
  | /´`ヽ _ヽノ_ィ゙ト--7こソ
    了ニイr==木¬ }|  └リ`
   /L. __〕!し'/lヽニノl
  〈   く.ノ}T´!/ l | 丿



      / .,※,...-―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ー-.、  \
    /  /,.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\※ヽ
    \ /:.:.:.::/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:!:.!:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:ヽ ',
     /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ
    ,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※.
    !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i   ……それで、できる夫達はこれからの事ちゃんと考えてるですか?
     |:.!:.:.:.:.:.|;∠..-'" 〃゛` ―--\:.!:.:..:.:.::,' }
    !ハ:.:.:.:.:.!   _,,  /   、_    /:.:.:./:/∧
    i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:.
       }ヾ、_\   '      //´ /:.:.:.
       ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.
       !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:.
       /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:.
.     /:.:/{Y´,.-<:::::::::::::::`ー、` ノュ!_j⌒ーリ:.:.
     /:.:.:! >` ー'、..__>-、_.ノス  ,'  |:.:.
     /:.:.:.| {~`^ーセ┘!}{} !㍉x-イ } ,'  |:.
.   /:.:.::.,'  !    !  | }{} ! i!   ト、  |:.
.   /:.:..:./  !    ,' }{} ! |   | ヽ   !:.:.
  /:.:./   ト   イ }{} ∧   | 〉  ハ:.


          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \
     /   (●)  (●)  \  これまで通り、布教活動を細々と続けていこうと考えてるだけですよ
    |      __´___    . |
    \      `ー'´     /



          ,.  '"´「`ヽ ー‐‐- 、
         /      ',  \    \
         /l        ',   \\ r'^^`ヽ
      /  .l     .:.:∧     〈 〈``ヽ
       / .:.:.l    .:.:./  `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:〉L 「iリ  中長編の主役格にバシっと据えられてイメージが定着すれば
     l  .:.:.:.!   .:.:.:./     `ヽ、:.「_フ彡只
     | .:.:.:.:.:.', .:.:.:.:/          `ヽ.:L{ }  いいんだけど高望みもいいところかしら
     |.:.:.:.:.:.:.:.V::/            ヽ.:V
      ヽ.:.:.:.:.「 `7    ´  ̄     `ー !.:/
      ヽ.:.:.:l い   -‐━      ━‐!/
        `ヾミヽ、__, ' ' ' '   ,  ' ' ' l⌒ヽ
         l.:/´  ̄]  r‐‐--っ   ノ
          ,r ‐〈   __L    ̄ ̄ , イヽ
      /     V ´ ̄] >=< "´  〉
     /       `ヽ孑7´1:l l:lノ) ___/、


                 ____  ____   
       ,. -‐'ニ ̄      ̄>、:::::::.`ー┐、__
      / ‐' ̄          ヌ、   :.:.ヾ>、 \
     / /  /  ,/    /  ,' タ、.....  ヾタ、  \
     /  / / /    /! /   t〉:::::::::::::::::iス    ヽ、
      i. 〃.// / / ///  / /! / テ>、::::::::::::I>,    ヽ、
      レ'′レ' ./_,ノ,ィー‐/―- /,.イ  ヾ!:::::::::::::::i_〕     i
        ∨/ .f弍''≒ァ-ノ- / _>::::::::ノ、     :.. ! こんな小ネタ書くのにもひーひー言ってるようではねぇ
       r-―'´  込ン= '′  // 〔 r‐勹´∧! ヾヽ   l:. i|
      〉          /   :::>ヽノ / | '、ヾヽ  l:. | 
        ヽ、       _,.- "  ,.-‐'´ヽ__,/ | i=='-'   l:.:.|
        { `   ー=ニ二-―' ̄〉:. ;:  / l   ! 「 .:. .   ヽ:.ヽ
.        〉         . : :.:.:.:/ /  ,' /i|  | |  .:.:. .
       |       . . .:.:..:.:./ /  | l l  | |  .:.:.:. .
       `ヽ、   . : : : . .:.:.:./ /   .| | i   ヽヽ、.:.:.:. . ,.-―
          ` ―- 、 ..:.:.:./ /   ,/| | i     ヽ_>:.:./
             ,|.:.:.:/ /   メ ヽ! i   / レ'
                / |.::/ ,〃 /宀ヽ.:.:. i  /     



         ____
       /     \    何はともあれ、見てくださった方に「このふたりいいな」位のイメージを
     / ⌒   ⌒ \
    /   (⌒)  (⌒)  \ 持って頂けたなら幸甚にたえません
   |      __´___    . |
   \      `ー'´     /


                     , _____
                rー‐ -<.._        ̄ `'ヽ.
                \   \ `   rノ `ー-、 \ _ 
              , ´  , \      r'_γ ⌒ヽ_ニ_´- 、ヽ,
             /  /  /\  ヽ   r' l    f r‐ftヽ / /
              /     ,/ /   ゝ、 \L_,ゝ  ,ゝゞ-ン'V /_
           ,    /..::: ノ     \ー < V::::/  ̄ \:ヽノ
           l   /::/        ゝ、 ゝゝへ.   /V!
           l  / //          __`ー、_ゝ´_,「´ |
           ヽ/ イ  / ⌒           `ヽ ゝメヽ ,   
             f/:ヘ               _      l::::ヽV  これからもできる夫とカナをよろしくかしら!
             \:i    ,__ヽ        ' ,== 、   ゞ,_::ノ   
             fヾ>  ' ⌒`             r、ヽ
              ,.イ ヘ        r          レメ
            f !  ゝ.ゝ     r─‐、.      rーく_,ノ
            ゞ、' ⌒ ゝ、     ヽ__ノ     ィ´ /ヽ
             ヽ: ̄,∠三ノゝ-、. __ _ イ´⌒ ヾ,,::::/
              ∨ィ ⌒ ヽ_ ノ>「j<ノ く-- 、 /:: Vー 、



                 ___     
          .   _, -' ´___\
         .  ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、  打ち切りニダ?
          /  ./ /      l ト、\  
   / ̄ ̄\ \__/ /l / /  , /l'| ト、l ', 
 /   _ _\ l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l ! 
 |     ・  ・ | l | l | ┬::cr / / ┬c」 |
 |  @  (__人_) l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /
 |     ` ⌒´/ l | l l⊂⊃‐ (__人__)‐⊂/          
 |         }  ! | |ヽ|     `ー'´  リ    
 ヽ        } ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  ヽ     ノ                  \
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ____\_
   |     \ \ \ /        |\_____ \
    |    |ヽ、二⌒)、^         |  |ヽ、       ノ|          終わり

いつネタ切れしてもいいようにって事だろ



548 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/03/17(火) 18:18:25.38 ID:a30zMIIo




549 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/03/17(火) 18:24:22.50 ID:EPkXT4so



できる夫はこの間完結したFF1とかで大活躍してたな
ただ、この二人まとめてってのはあまり見かけないが……


関連記事


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

近本大

富士伸太

川田両悟

gulu toi8

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

潮谷験

須崎正太郎
やみ主のファンティア (やみ主)
やみ主

ナンギン

| 01:54 |コメント(5)
カテゴリー:やる夫短編集

|

<< やる夫がアレフガルドに立つようです ドラクエ1 第五話 | HOME | 【俗】やる夫がスモチ荘で暮らすようです 第九話『やる夫と蒼星石がゲレゲレを案内するようです』 >>

■御感想or寝言

2796 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/03/20(金) 10:49:31 ID:-

アッツ島防衛のやつはできる夫主役って言ってもいいんじゃないかな


2800 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/03/20(金) 12:27:53 ID:-

北海道裏グルメのアムロのアフロ刈ってできる夫化すれば万事解決


2801 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/03/20(金) 15:17:00 ID:NkOZRVVI

このコンビの中長編見てみたいが
題材は思い浮かばない・・・
短編が丁度良いのかな


2813 名前:VIPPERな名無しさん [] 投稿日:2009/03/20(金) 23:03:55 ID:-

しかし見てるときゅんきゅんする二人だ


2815 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/03/20(金) 23:46:36 ID:-

このコンビいいなぁ
このコンビはこれの様な短編コントが一番合ってる気がする


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV