やる夫短編集 (,,`д`)<とっても!地獄編 やる夫と深夜の駄目人間達 第十話 後編

やる夫短編集 阿修羅編→http://mukankei151.blog47.fc2.com/
やる夫我執 愛と誠編→http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■2009/03/13(金) やる夫と深夜の駄目人間達 第十話 後編


第一話第二話第三話第四話第五話第六話第七話第八話第九話・第十話 前編


556 名前:1 ◆gRDEQwu9i2 [sage] 投稿日:09/03/12(木) 22:32:19 ID:YQ86Sg2m


     / ̄ ̄\
   / ._ノ  ヽ、\ いくら急な入院とは言え間を空けて後編とか
   |  (●)(●) |  失礼にも程があるだろ・・・常識的に考えてさ                  
   |  (__人__)  |                    
.   |   ` ⌒´  }                     
    |         }
    ヽ      /       / ̄ ̄ ̄\ 
    __ヽ    ノ__      / ─    ─ \  待っててくれた人にお詫びと感謝の気持ちを
  /         .ヽ   /  (●)  (●)  \  込めて後編投棄するお
  ||        || . |    (__人__)    |  
  ||  ・    ・ ||   \    ` ⌒´    /
  ||        ||  /            |
  ||        || (_ )   ・    ・  ||   はっじまるお~
(⌒.l⌒ヽ     ._ノ |   l⌒ヽ        _ノ |
  ̄|  r `(;;;U;;;)  )__) .  |  r ` (;;;U;;)   )__) 
  (_ノ  ̄  / /    (_ノ  ̄  / /
        ( _)           ( _)            



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´ ・・・ジングルベール、ジングルベール
/      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /


          '::  /    レ ' ィ /___-`ヽ \ \::::::::丶 |:::::   .
         |:::  i  ー…丁イ´ヽ fィ弋バ   ` ー\-:::  |::::::::| |
         |:::  |  i   ::::: l   _ゝフ'       ォ=、ヾ:::::Y::::::ハノ
         |:::::::::......i:...  :::::ヽヽ          iハ::ハ!ハ:::::l::::/
         ∨:::::ヽ:::ヽ:::::::::::::|\       _ ' `  ∧':::::レ' すっずがなるぅ!
          . :::::::::\ ::::::::::::|         / ∨    レ::/
            N::::::::::::::ヽ::::::::|         `ー′   ハ::l
            V小::::V!::::::| 、            イ! V
                V !:::::リ       _ ..  イ∧:::!|
              /⌒!::/、    /        ∨
             /    '′ \  /



563 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/12(木) 22:34:23 ID:2AIqXrKY

キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!



560 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/12(木) 22:33:35 ID:awMVS7tO

ktkr




576 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/12(木) 22:38:45 ID:qWClGTkP

クリスマスネタか…時間の経過を思い知らされるな



※シリーズ別。敬称略


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

川田両悟

富士伸太

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

須崎正太郎

視聴者カウント
アクセスカウンター
メンズ靴スニーカー激安ソファー格安チケット激安パソコンパーツ健康食品ランキング



     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \ 蒼星石、やる夫はクリスマスは詳しくないけど
|       (__人__)    | 人が口ずさんでるクリスマスソングに乱入するはノーマナーだと思うお
/     ∩ノ ⊃  /  
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /  



.       ,'::.::.::.::.::.〃∧::l::ヽ::、::.::.ヽ、::.`、:l:T
      |::.::.::.フ7¬‐、ヾ、:\>、:|-ヘ::.::.}::!:|
       {::.::/代了圷ミヽ. \行‐t予l:ノ/::| 乱入されたから歌う事を諦めるのはクリスマス云々置いて
         !::.::.::.:| ゞ-'′  \  辷シ '/:/::./  それは祝う気持ちが足りないからだと思うわ
       |::.::.::.:ゝ       ,       厶ノ::.;′
       ヽ.::.::l|ヽ、    r-、     /::.::/
           \:ト、:j> 、   _,.ィ:´::;:l:: /    
             ヽ ` ,.イ `¨´ ト、レ'|/ |:/
            __,. '´_>v< `ヽ、′
       ┌イ  //了,ハ\\ヽ `┬ァ
       /7 |  { く/ノ/引ヽヽノノ  | }-、



     ____  
   /      \
  /  ─    ─\   そう言われるとクリスマス半ばに風邪の凶弾でリタイアしたやらない夫に
/    (●)  (●) \  申し訳が立たないお
|       (__人__)    | ))
/     ∩ノ ⊃   /
(  \ / _ノ |  |    さっさと買い物して病人の前で旨そうなチキンを食う仕事をするかお
.\ “  /__|  |  
  |\ /___ /|
  |          ノ


    !: : : : : : : : : ::! : : : : : : /ィ:::/   !::| \ヽ::: : : : ::!:: : : :l:::!
.     !:: : : : : : : : :::|: : :_ ,./´, '/--─ ''、l   ゞ::、: :. :.l.: : : :イ.:!
      !::::: : : : : : : ::|: : : : :-ーイ      ヽ.\   \,: :..|::ィ:./'レ'
     !: : :: : : : ::/´|!: : : : :l:.l:.:|  、. _____ ,      ´ /::j: i/ノ
      〉: l!:::: : :.{ ィ!::: : : :.!:l!::|   `  ̄ `      '=jィ/´  流石の僕はそれは鬼畜すぎるから
      ハ:l ::::::::メム::!:::::::ハ!`ヽ           / i:ハ     目の前でホールケーキ食べるぐらいにしておくわ
        l| ヽ ::::ハ:::!::::::| |!         -- イリ l!
           V ヾ!::::::| l'           .イ::: ' '
             ハ!: !  ゝ  ___ _, イ::::|::/
          ノ´ \ ヾ.   /'      |::://
    r v - < _      ヽ   /!      j/ '
  γマ_jr-、_ノrー、ゝ-、   \ヽL\



       _________
      /     \
    /   ⌒  ⌒\  やらない夫からしたら同じ鬼畜にしか見えないお
   /   ( ⌒)  (⌒)\ 時に蒼星石はクリスマスプレゼントに何か欲しい物はあるかお? 
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i   
   ヽ、    `ー '   /
     /     ┌─┐   
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ 
     と_____ノ_ノ



           i: : : .: : . :. {: : : : : : : :./ /ハ: l.: !: : : : : :}
           |: : |: :.|: : : |::.:.:.:.:.:.`メ、 // V: :l: : : l : ;′
           |: : |: :.|: : : |::|: : :∠イ_〃> Vく: :./}:/
             \|: :.|: : : |:.|: : :`弋夕ソノ` tり:.:/ l/ んー、急に言われても思いつかないわ
            \|ヽ: :|.:|: : : :.i.:| ̄    ヽjⅣ    と言うかやる夫に欲しい物言っても意味ないだろ?  
              }ヽ仆ヽ: : : :lN   _ _/: :l
              / ̄ ̄``ヽ、: レ'´ ̄`): : : :l
             /        V  `ー ユヽ.:.|
         ,ん子こ`ヽ     |     ユ、l./



     ____
   /      \   
  /  \   ,_\  いくらニートのやる夫でも蒼星石に
/    (●)゛ (●) \  クリスマスプレゼントを買ってあげられるぐらいの貯金はあるお!
|  ∪   (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |    
.\ “  /__|  |   
  \ /___ /                    


       ':::/::::::::ノ:::人:::\:\ ヽ-‐:::ハ!´ ヽ :: l:::::::::::::::::::::::::::::∨三三三三
       |::l!:::::::/::::|, -‐、'l ヽ-ゝ ゝォ=、=ァ:::ノ::::::::::::::::::::::::::::::::∨..三三
       |::ハ::::/:イ::|_,.= 、\     r:::ハリ イ::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ 三 /
       ゞ! V/::::ハ! ハリ!       ゝ- ' j/!イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|,,/
        /へ:::::l:|  -'            /|:::::::::::::::::::::::::::::::::::: l
      /  l:::ヽ:::ヽ ヽ            / ':::::::::::::::,:::::::::::::::::: ノ いやいや、確かクリスマスはサンタって神様がプレゼントをくれるんだろ
         ヽ:::::トー`   _ _         /:::::::::::::::/:::::::::::::::::,   しかもランダムでプレゼント決まるぽいから選択権ないだろ? 
          ):::ヘ     -         /:/::::::/:::/:::::::::::::::/
          /::!:::::ハ.              /:/::::::ハ:::::::::::::::::, ´
          /::ィ::::::::::ヽ..          /:/:::::/ ノ:/!::l::ハ::/
         ,ノ/|::::::::::::!::!へ _ _    レ''!::/ ,/|リハリ '
            |:::::ハ::::::ハ     |     |/  __│



            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \ (まさかガチでサンタ信じてるのかお?
    |   (__人__)    u.   |   子供ぽいの理解してたつもりだけどここまで深いとは想像外だお) 
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ



         ____
       /       \!??
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \ あー・・・、蒼星石の情報は古いんだお
    |         (__人__)| 最近のサンタはリクエストしておけばサンタの給料内ならセーフなんだお
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \ 
  /´               ヽ



     ヽll !:.イ::.!: ,. -,‐‐l:.i! :.: |  ヽ.:.:.::.:ハ:.:.:|:.:.:|
        Y:.|!:.:.|:.:|:./_  !:|!、:.:.|  ,._=ー,、:.:ヾl:.:.:l
      l:.イ!:.:.l.:.レ =_.、ゝ ゝ!   ォ::::リ !:.:.:..|:.,リ
      ∨ V:.:イ! フ..ノ        ̄"イ:.:.:レ  なんか神様も時代の流れにはかなわないんだな
        _ゞ.:.:ゝ"    、      イ:.:/   でもリクエストできるって言っても思いつかないわ
       イ ハ:.:ハ!-、   ー '   ∠:l:/
     /: :.l r'{ レ l ´`ー-、 __ イ  l!' `ーr⌒ヽ
     , : : : :フ! ゝ. _      \ /      ヒ ハ
     |: : : : ゝゝ   _>     ノr===,、    iト、〈: : ヽ
    人: : : : : \r‐'/´  ̄ `<.li!   |:!    !|_ノ : : :.1
   /: : : : : : : :「ヽ./ o     ヽヾ_ ノj  ノ`!  } : : : :|


              __
            .-´   ``ヽ
           / ⌒      `ヽ
         /        `ヽ  ヽ  思いつかないんならやる夫がサンタに気の利いたプレゼントを頼んでおくお!
    ((   / (●)          ヽ  
        |::⌒(__   (● )     | ロケットペンシルとか匂い付きケシゴムとかでいいかお?
        ヽ   人__) ⌒::::      |  
          ヽ(__ン          |
         人           /  | | 
        /          _ノ  ノノ 
                    |



        ′  i′' j ' \ ヽ丶、\ ┼f ┼ :! :i i
       i  i  / /_/_/__ ヽ \ >x≧f斗}  i i i
       l  |i / イノ∠_云ミ、  \、 イ_ぃハ 癶 / l i
       { ハノ´ 小 {_゚}      弋__ノ イ i  l l 冷静に考えて、年に一度のチャンスをそんなので消費したくないだろ
       V i  \ ヽ 弋ノ          /i !  | !  ちょっと考える時間をくれよ、別に今すぐじゃないんだろ?
         i i   ハ\_     '      ハ i  li .′
         i l   l ヽ     '- ’     ィ .ハi //
         l ト、  ハヽ >  _   _. イ/j/川 / ′
         |l  } ./   ヽ>ヽハ`¨´ _⊥` 、 l′
              i/ , v⌒ -‐' {_.  ´     `丶、   _
             ,孑'"´ /_ノ7ー 、       __>'´j、!


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/ ・・・一応あるけど、できれば早い方がサンタも買う時間あるから嬉しいと思うお
|       (__人__) l;;,´ 
/      ∩ ノ)━・'/  (匂い付きケシゴムはやる夫がサンタを信じてた時は欲しかったんだお
(  \ / _ノ´.|  |      最近の若い子は贅沢になったものだお・・・)
.\  "  /__|  |
  \ /___ /



      |: : : : : : ::/ :/::/ lト、: : :\\``ヽ .:.:.:.|.:.:|.:.:.:ト、.:l
      |:.: : : : : / :/.:/ __|: |\: : |: :.ヽ ̄`ヽ::|.:.:|.:.:.:| リ
      |:.:.: : : :/ :/l/ ̄二|: |  \|\:rテテナ 1:.:l.:.:.:l
      |:.:.: : :/.:,〈 /テ〒テそ      廴ソノ N:.:.l.:.:/ んー・・・そうだなー
     \.:.://.:ヽ弋辷ソ          //レ′  プレゼントは無料な物でも構わないの?
      l/.:.:.:.:.:.:.:\_ , , , ,    ;  ' ' ' ' /.:.:.:.:.l\
       l.:.:.:.:.:.:.:ト、l        _    ,.イ/.:.:.:N : : \
        /\.:.:..:.:| 丶、   ´   /{ i/).::/: : : : /
  ,/⌒ヽく    \.:.:|    ヽー---イ  )i 〕:/i: : :/
   ̄``ヽん   ヽl    ,ィ介ヽ ヽ  ( i〔: : l イ
  ⌒ヽr‐ヽん        // l.:lト、 l l   )i ): : : l


     ____  
   /      \
  /  ─    ─\   ん?別にサンタの給料を超えなければいいんじゃないかお?
/    (●)  (●) \  (無料ならケシゴムの方がいいんじゃないかお?)
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /  



       i.:1.|.:.:i.:.レイ/  ̄二リ ヽ.:| >.::「ヽ.:/l.:.::.l.:.l
      |.:l.:|.:.:.:.l{rt〒テそミヽ    ィイテテミヽ.:/.:.;′
      |.:l.:l.:.::.:l:トヽ弋辷ソ     」k込ノソl:/.:./
        N.:l.:.:.:.l1  ´ ̄      ;.     /.:.:./ よし!一応決まったんだけどちょっと身内には見られたくないレベルだから
       i.:l.:.:.:.l:ト、             /.:./  紙に書いておくからサンタに渡しておいてくれよな
       l.:ト、.:.l.|:.:.ヽ、    ´¨     , イ.:/
       l∧.:.:N`ヽハ> 、     ,..イ:/l.:/
          ヽ:|     _」  `""´K l/ l/
          , .-‐'´   `ヽ _/ `ヽ、
      ,rr=く Y´    ,.イイ介ヽヽ   `「い
     ノレハ 1 (   / / /イ .}トト、`ヽ\ ) 1{i


           | ,. - 、! ` - 、__           _,. -ー' ´  \\   !
           ソ   ヾ      `ヾ ' ー--丶 ̄ヾ`' - 、.   /   ヽヽ |
          /     ト       l      \ \  `'フ,ィ7´7 ̄ ̄ ヽ!
         /     !ヽ     ̄ヾ ̄ ' ─- 、\ \  イ:ン, !、ヽ   ' いいか!"絶対"に中身は見るなよ!
         /     / \      ヽィ'〒.'.:テヽ  ` ー-ゝ `´ l ヾ`ヽ、  "絶対"に見るなよ!
   / `ヽ/       ∧、  \\    \:.:'''.:ノ      ヽ  /   \ `
_,. r'     ヽ    /‐-ヽ、  \\   `゙\"´       /
  ヽ      !   ∠     ` ー-ヾ、\   ヾ、   r_‐',イ、|-、.
   ヽ      t'"ヽ >´ ̄ `ヽ    `ー\   ヽ -- ー'  ヾ、ノ ヽ、
    ヽ    ノ / ´       !      r ヽ  ヽ-r─-- 、_.ヽ`ソ \
、   /ヽ - '"ノ゙     _ ,. -‐'       ! | \ \戈、`- 、 `ヽ、__ \_
 ヽ '"    /     / ,> ヽ        ! |  ` ヾヽ、`ヽ、 \ l ヽ  ヾ、
      ´   _,. -"   ヽ ヽ       ヽ`ヽ、 | | >、 \_ノ !<、



      _ __        
   ,r' ̄   `ヽ,      
  ,r'-一、 ` ―‐、ヽ,   ・・・というお話があったんだお
,r' T辷iフ    f'辷jァ ヽ,  
i    (_;;人_;;)    :::;!  相手が欲しいプレゼントは聞けばわかる
`ヽ__  `'二'´  ___;;;;r'   そんな風に思っていた時期がやる夫にもありました
,r´   ̄  ̄ ̄  ̄  `ヽ,


       /:::::::::::::::::::::;、:::::ヽ:::::::',
        /::::/:::/|::::ハ::::|‐-ヽ:::';:::::::',
        /'::::/:::/_ハ:::| |:;ァ;-!、|:::::|::::::|
       |::::i:::i´;.!、|_,!└'i rハ__,!::::::::| それはお兄ちゃん的には困る内容よね
       |::::|:::|ハ r!    `'′,,|::|:::::::| でもいくら困ったからっていきなり窓から来るのはどうかと思うの
       |ハL:|ハ,,`′     ,イ:|::::i::|
        |:::!:ヘ、._  `  /|:::|::::::|:::|
        |:::|:::::/`,ィ7T´`/|::::ト、.,!_::| 流石の私もドア連打しそうだったわよ
          |:::|;:<´ |__/__|__,|  `'|
.         l_」 /}二><___」   ,. -|
         /ヽ,イ く/|__,ゝ  i_,./  |
       /  _7 ̄ヽ__,.-‐ァ-、/    . |
       / ′  ̄´   |/-'-、    |



570 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/12(木) 22:36:55 ID:jRLWlluu

きたきたきたきたああああああああああああああああ





         ____
       /      \
      / ─    ─ \  別に、今日知り合ったばっかの永琳先生を通して来ても
    /  (●)  (●)  .\ よかったんだけどどう思います?
    |     (__人__)     |  ________
     \    ` ⌒´    ,/  ..| |          |
    ノ           \  .| |          |
  /´                  | |          |
 |    l                 | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    | |________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ-   ̄  | |  |



    :':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    i:::::;::::::;::::;:::::i、;:::::::;:::;::、:::::::',
   |:::::!::.::i::__;!イハ,!'ーメ-レハ:::::::::|
   kL::i::.イ ____,.   ー─' |::!::::::::|
    レ|::!:|"       "i:::!::::::::|  OK、やる夫の優しさがダイレクトに伝わってきたわ
     |:::|:|ヽ、  rー、  ,.イ!::l:::::::::|   別にやる夫がプレゼントするんだから見ちゃってもいいんじゃない?
    |::::i:::|:::::`_rTニyT yγ/⌒ヽ、
    |::::::i:::|γ"へ、_.へ、イ ', し、  〉 ) )
   |::::::::レ' イi.__ニuニ、」 lゝ、 `ーi
   |::::::::レ  イ、 く,ン ヽ>  「ヽ、ニ='
  |:::::::〈   k   §   イ::::::::::::::|



          ____
        /      \
       / ─    ─ \   てるよの言うとおりだと思うけど
     /   (●)  (●)  \  ここでやる夫が見たらフェアじゃない気がするんだお
     |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´    ,/  レベル30でバラモスに挑むぐらいにはアンフェアだと思うお     
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


    , ':::::::::::::::::::::::::::::、::::::、:::::::::::ヽ
    ,':::::::,'::::::::ハ:::ハ:::::ハ__!__ヽ::::::::::::ゝ
   ノ_ニ/=γ-レ'  !:」,.rr--!、::::',::::i ::i
    i:::,'::::::ハ「i゙ヽ  ´ ト  _!〉ゝ:l::」ン:::i バラモスゾンビ戦もあるんだし個人的はフェアだと思うんだけど
    レl::::::|:::l ヒ_}    ゙'-'',,, |::|::|::::::::|  まあ、そこまで言うなら私にいい考えがあるわ
    ヽハ|从"   ´       /::|:::l::::::::|
       |::|ゝ、  ー='   ,.イ:::ハil::::::::::|
       ,'|::ノ::::!::`:'r-,-=rニ'"レ>ヽ!::::l::::|
       |.'Vヽハ ,.-i i / ,.イ/^ヽ!::::l::::|
      i:::!,.へ / λ/  ,'  / ヽ:::/^i/⌒ヽ
      |/ ヽイ  ∞   ヽy´  /ヽl ヽ   ノ
      /   /  !、!    i    l/ゝ __ン



                  /  ̄ ̄ ̄ ̄\
                 /          ヽ
                 /           ヽ
                | 人_____________      |
                /  ─   ─ |     .|  ほぅ、流石わが軍一の猛者
                  /│(●)  (●) /   /|  頼りになるお!で、その考えとは何かね?
     ____________    / .│ (__人__) ./  / |
     \~~ /   |__  \ `⌒ ´ /__/___ ノ
      \ /___       (\      /  )―――
      ( つ(__/ \      (  |   /   )
      (__フ|    \  / (  |  /    )
      ⊂―||―、   | /


    ./::::::::::::::::::::::::::/i:::::::::::_::_:::ハ:::::';::::::::|
    l::::::::::::/::::;:--/、 |:::ハ'´_ハ_ノ::!:::::l::::::::|
    !:::l:::::::l::::ハ-tァ、 レ' '´ !ノ i`l::::::l´):::::| サンタが居ないのならサンタを作ればいいじゃない
    |:::l:::::::l:_i〈 !_リ      `ー' |::::::|ノ:::::::| 
    レ'|::::::ハ     '  _   l::::::|::::l::::::!
      ̄i:::::ゝ、   <´ ノ   ,.!:::::l:::::|::::::',  私の心の師匠の名言を改変よ
       |:::/::::`> 、., __ ,,.. イ |:::::ト、:::l:::::::':,
       |:::l:::::::/:::l;:-rゝ、  ノ ,l:::::l '、:l::::';::\
      /:::l:::::/_;ノ  !、__、 ,- / |::/   `ー'^:、::::ヽ.




 (( (ヽ三/)        (ヽ三/) ))
  .  (((i )   ___   ( i)))
  / /  /_ノ   ヽ_\   ヽ \
  (  く  /( ●)  (●)\   > )それが一番夢を壊さないで行けそうだお
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' / とりあえず心の師匠はチェンジしておけお   
    ヽ|        ̄      |/
      \              /    放置しておくと最後ギロチンフラグになるお



   ,'::::::::::::::::::::::::::::..:::::::::::::::::::::;:::::::::::::;i:::::::::::';::::::::::::::::::.',
   l::::::::::::::::::::::.:.:;':::::i::::::::::l::;:::l:::::::::::::|.l:::::::::::|::::::::::::::::::::!
   l ::::::::::::::::::.:.:.:|::::::|::_:::-|十:|:::::::::::::| |::::::;ニト、:|:::::::::::::|
   |::::::::::::::::::.:.:.:|:::::::L::::::」z=〒´ ̄   ̄.__`゙ー|``::::::::| 最後処刑されたのは師匠が甘かったのよ
   |::::::::::::::::::.:.:.:`T´:::::|/イこ}ト|       /J「}!:::ト、;;;;;;;/ パンが無ければケーキじゃなくて、普通に食べなきゃいいじゃん
   l:::::::::::::::::.:.:.:.:.::|::::::::lヘ 辷zン       ヒ_ソ ' !::l     って言えば処刑なんてされなかったのよ
   | :::::::::::::::.:.:.:.:.:.|:::::::::', 、、、、、、、     、、、、、|:::l     
   |::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:|::::::::::i         '     ノ:::l   
   |:::::::::::::::::.:.:.:.:.:.':、:::::::'、、    ´   イ:::::.:::l     
   |::::::::::::::::::::::;:ィニヽ::::::::ヽ> 、_/Υ ̄ ̄!l::::::::ヽ     
   |:::::::::::::::::::/'´    ゙i:::::::::Y ー,.-l |´ ̄``ー、:::::::::゙:,    
   l::::::::::::::::/     |::::::::::|. (  トイ ̄ ̄  l::::::



                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ さて、誰にサンタさんをやってもらうかお
 i  i           /__,  , ‐-\           i   } やる夫の知り合いは蒼星石に顔が割れてるから  
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ ムリだお
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |お前は確実に良い死に方はできない│|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ


        /:::: : ,/::::i,. /   ::,イ::::::::::::::::::::|:::/
        |:::::::::: : :::::::::::::::::::::::/ |:::_;::::::::,.:::|-'
        |:::::::::::::  ::::,_,`ヽ  |リ,r'≠ャ::::|
        |:::::::::::::::::: : |` f:::i`::::::::::弋j,ノ! : | そうね、共通の知り合いを抜いたら私も妹紅以外に居ないわよ?
        |:::::::::::::::::: : |`弋j'     u・|:::::|  
        |::::::::::::::::: : :ト、 |||! ,.ィ  _ノ::::::|
        |:::::::::::::::::|::::|{{ >ーr‐<::;イ: : |
        |:::::::::::::::/`|::|}}   |_ノ {{ ヽi: ::::|
        /:::::::::::::/=、|::| {{_,.K`Y乂}}  |::::/
        /::::::::::::::|  ヽ:ヽ /ヽノ,`ゝ |:::/
        /::::::::::::::::|    |:::|\/|!し'  |:∧



     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \ 先に蒼星石を帰らせたから、やらない夫に頼るのも難しいお 
|       (__人__)    |  あれ?絶望しか見えないお
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /



      /::::/::::: /i::::/:::,:::::,::::::::::ヽ.
      i::::::/:::::::/_,!ィ::::::ハ::、!;;/:::::::',
      |::ノ;:::.イァ;' T'レ' レrハ. i:::::ト!
      |::::::::i`レ〈ト,_j     トj 〉i:ハ| 
      |:::::::!|::.| "  __    "!:::|  仮に居たとしても急に都合の付く人なんていないよね
       |::::::::ハ::'.、  (___`i  ,.イ:::|   諦めてやる夫がサンタのコスプレして行くしかないんじゃない?
      |::::::/::i::::...!'>,_r‐<,|:::::|
       |::::/::::.| .!7'´{_,>o<,_ノ|:::::|
     |:::,':::::..!/!   ト i  |ハノ
      i:::::::::../ |   ';i !、_,!、_



     /::::::::::::/::::::::,::ハ:::i::::i:::::、:::',
     /:::::.,':::/::!:;;;;;;!.」 |;;;!;;;;;!;;;;;i:::::i  
    /:::::::i::::::::..! ==   ==|;;|;;;;」 可哀想だけど遅かれ早かれ気づくんだし
    ,'::::::::イ;;;;;;;;」,,,,      ,,,i;;;!;;;;|  さっさと見て用意してあげましょうか
   .,':::::::rー;へハ、  r-‐ァ .人;;;へ,,,.... 
   ,'::::::::::!ノヽ  ゙,>、--ヮ<\,' ⊂'、,,.ノ世の中に子供に夢を与える人なんて居ないんだから
  ,'::::::::::〈 ) .)   ヽ'、∞/_/  ⊂ニ.,ゝ
  i::::::::::::: ''ートィ´   .串  トー-t‐~ 
  !::::::::::::::::::::::::!:::====o===:{:::::::::|

              ____
            /     \
           /  _ノ   ヽ、\
         /   (○)  (O)  \  やる夫達薄汚れた大人が何の権利があったとしても
         |       ||  (__人__)  ..|  蒼星石の純粋な気持ちを踏みにじるのやめてやって欲しいお
         \    ノi   !  |.  /   
          /    し'   `⌒´ .ノ    
          |       ./ ./



       ,:'/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
     /´::::::::!::::_/_;::::/!::::::::/|::::::::::',::::::::|:::::::::::|
     ,':::::::::::::|´/_」_/ !:::::/、_!_:::::::::i::::::::!:::::::::::|
     !::::!:::::::::!'i´/`ヽ  ̄ _」_`ヽ/|::::::::!:::::::::::|  そんな事言っても、見ないとわからないでしょうに
     |__|:::::::;ハ いり   '´/´`ヽk|::::::::|::::::::::::!  ほら、貸しなさいよ!
      ヽ./!7  `´ .     い ソ〉!::::::::|::::::::::::!
       ,':::::ト、         `"’ /─ァ:'|:::::::::::::!
       /::::::|::::\  `     /::::::/|:::|::::::::::::::|
      ,':::::::ア´  ̄`i'、-r‐ /:::::::::/:::|:::|:::::::::::::::!
      /::/      ! !`く/:::::::::::::/` 7´ ̄`ヽ;::::!
    /::/       ,.| |,ハ;':::::::::::::,' .|/      `i::!
   /::/    、_/ !/ム|:::::::::/:::| |        !:|

              ____
            /     \
           /  _ノ   ヽ、\
         /   (○)  (O)  \  あー、お役人様そんな殺生な事しないでくれお
         |       ||  (__人__)  ..|  お前は悪魔超人より悪魔すぎんだお
         \    ノi   !  |.  /   
          /    し'   `⌒´ .ノ    
          |       ./ ./



                ()          /:::/::::::/:::::::::::::::::::\
    __,, .z-‐=ニ´ ̄ ̄ ̄|l           /::://:〃/:ハ:ヽ\:;;:::::::::: 〈   人
  <    閲覧中    .. .||        /イ:::/:ム七エ7 j从::リ::::::| :::::::l   `Y´
   `¨ ー‐-=z_        ||           j斗1  ___    __`ヽ:l::l::ヾ| リング上にオノを持ち込んでる
               ̄ ̄ ̄ ̄ ||        ヽ小Y´ ̄`   '⌒ヾ/レヾ::;| 正義超人より秩序を守ってるわよ
                 ||          / :l "" ___ ""/ :! :::: /
               j^ヾハ        / ::::ゝ、 ヽ _ノ  イ:::::l:::::::::   えーっと、なになに・・・・
                {ヽ)! ヽ       /:::::/::/_≧r -<!/::::: |:::::::::ヽ
               \{}  }    /:::::/:::/:/{ {   /イ::::: /!:::::::::::: ヽ
                 ヽ   | \ /::::://:: /ノ ,/介くj_;イ`ヽ ::::::::::::: \
                 ‘|\│ \/ / ::/ |/l// ヽ \_ |/l:ヽ:::::::::::::: \




   「::.:::.::.::.: r::.::.::.::T::.::.::.:|::.::.:|::.::.|::.::.::.::.::.|::.::.::.
   |::.::|::.::.::.::|::.::.::.::|::.::.::.::|::.::..:l::.::|::.::.:.:::.::.::|:.::.::::.::.: 
   |::.::|::.::.::.::|::.::.::.::|::.::.::.::|::.::.:」::⊥::.::.::.:.::.:|''⌒l|::.::.::   これは・・・キツイ
   ヽ::.ヽ.::.::.:|::.::.::.::|::.::.::_」,.r'´ `´ |::.::.::.::.|ノ//.::.::.::.::.::.::
    |\::.ヽ::.ヽ.::.::」 イ´      |:::.:.::.::.「ノ.::.::.::.:.::.::.:::.::
    |::.::.::.:l 三  ̄   ミ三ニ彡  |::.::.::.::.|::.::.::.:::.::.::.::.::.::.:::.::.:
    |::.::.::::!    j          |::.::.::.::.|::.::.::.::.::.::.:::.::.::..::.:::.::.::
    l::.::.::.::\   `           |::.::.::.::.|::.:::.::.::.::.::.::.::.:::.::.::.::.::.:
    l::.::.::|::.:.::`丶、 ー '    /::|::.::.::..::|::.:::.::.:.:.:.::::.:.::.:::.::.::.::.::.::
    l:::.::.:|::.::.::|::.::.::>,、_ イ´八:.|::.:.::.::.|::.:::.::.::.::.::.:::.::.:::.::.::.::.::::




     γ ̄ ̄ ☆ヽ
     ー―、__`、
   /   _ノ  ヽ、_\  おめえ、そりゃあ汚れた人間が見るには辛いことだろうに
  /   o゚⌒   ⌒゚o\ でも一人だけ罪を被せるなんて事はしねえお
  |      (__人__)   | 
  \      ` ⌒´   /
   >  ̄ ̄\∧// ̄/ ̄/ やる夫もこれで同罪だお・・・なになに
   (    二二つ  / と)
   |     ///  /  /
    |   //   ̄ ̄| ̄


       ____
     / ー   \
   /  ( ●) (●)  ・・・確かにこれは純粋にキツイお
  /   ::::⌒(__人__) ヽ
  |      |r┬-|   |
  \        ̄ ̄  /



   .|:::::::/::::::/:::::::;:::::::::::::::::::|  っ
   |:::::::L:::ィ--チ、_ハ::::\:::;:::::|
   .|::::::::::|::i ヒ,_ノ  レrテァk_」   
   .|::::::::::|:::i ""    ヒノ i::::|  そ、そのやらないと駄目かな?
   |::::::::::|::::|ヽ  _ ""ハ:|
  .|:::::::::::|:::::|::>、...,,,. イ::|:::|
  |:::::::::::::|:::::| ,へ、_.ヘ |:::|;::::|
  .|::::::::::::r|::::::|i.__ニuニ,」|:::| ';:::|


            ____
          /      \
         / ─    ─ \ こればっかは、てるよ次第だお
       /   (●)  (●)  \ 問題が問題だけにムリにしろとは言えないお
       |      (__人__)     |
        \    ` ⌒´    ,/
        /⌒ヽ   ー‐    ィヽ_
        /  、     、  〆ヾ ̄ `i
      /  /      ゙  lヾ_ ,|ヽ─ヘ
      /  /l         `、´/     ヽ
     /  / ヽ  ,____   `  ,ヽ  ヽ
   -─ヽ イ_ ヽ /     ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ Y   ゝ‐-、
  ( _i _i_ト、__)  ヽ、___⊥____ノ 「___ノ



     /:i i::::!:::::ト :i:::::::::::i:::::::::::::::::::...l
    l:::i:::::l:::i::::::l l:::::ハ::::::|::::::l::::::::::::...l
    l:ノL ト r',`l .Lソi⌒`i|:::::|::::::::::::....l
      |::l.ビノ   ム"ソ| ::::|:::::::::::::...| いつかは解決しないと駄目な事だし・・・
      |:;ゝ'''     '''.|..::::l::::::::::::i:::.i  私は覚悟を決めるわ!
       |.:::::::`....‐゚, - イl..::::|::::::::::::|:.....i
        |:::l"` ゞイ' "´ト'|...::::ト、::::::::l::::::..i 
       |:::> ニV"  < .|...::::| ' ` ,::::|::::::..i
        |::::ト、//\ /`l....:::|    |::::|::::::..ヽ
        |:/_  l   \ .|.::::::|   ゙、:::|:::::::::::`、
      /l:::|ゝ |, 、   >|.::::::|     、::|:::::::::::::..ヽ
    ノ:::l:::<´Vl   ゙ " |::::::|     ト:|::::::::::::.....`、



     |┃
 ガラッ. |┃              
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \    おいおい、一人で行けるのかお?
     |┃三    /  \   / \   駄目人間はお前一人じゃないんだお
     |┃     /  (●)  (●)  \ 
     |┃     |     (__人__)     | 
     |┃三   .\    ` ⌒´    / 
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \



     \   /::::u::::::::::::::::::::::::::ヽ.   /
       ヽ /://. ./ !. .、!-ir‐ト、..',.ム /   や
 行 っ  .',|::jrセ爪 ト、_」ハr=ミ、',::iu:} |  心 っ 
 く  て   l!::|::ルfヲハ   fr:ハ }i:l::::| | の ぱ
 の !   .|斗:ト {f:::}' u . ヒ::シ 'j!l::::| | 準 り
 早      | |:∧.xx´ __ xx ノ!l::::| | 備 
  く    .ル'l:::|::ゝ. _ ト ノ イ:|:|j::::i_j を 
 ね  〃  / !::j::l::::rー}.   uトス::|:|j::::|ゝ、    /
    °/ |:::l::l:/ \__ _/ ヽ!l::::!  ー―‐'
   ̄ ̄   |::/    \/rfヽ  \__
         rく ー-_  __≠´ ̄¨`ヽノく
        ! ヒ´ヽ/// ̄ ̄``ヽ ノ)、



    γ⌒) ))
      / ⊃__
   〃/ / ⌒  ⌒\  
  γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒) こういうのは勢いだお!
 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ  ほれ早くしないとやる夫を先に話しつけちゃうお!
(  <|  |   |r┬(    / / ))  
( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
               / /



586 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/12(木) 22:42:49 ID:jRLWlluu

あいかわらずほのぼのしてるな~





     ',  , '"::::........    ...........:::`ヽ.  / /
  \  /:::::::::::::::::::::;:::::::::::::;::::::::::::::::::::::', /
\   /::::::::::::/ヽ、:::::ハ::::;::::::ハ:::_,.ィ、:::::::::::|     /
  \ ,':::::::::::::;」V,.='、レ' V,.'=!、::::」ハ|::::|  /
    |ハ:::::i:::::ハ〈 O   ´O  〉|::::::|:::::|    私の問題なんだから
 ─     ̄Y:::7〃  _´___    〃|::::::|):::| ─ やる夫だけじゃあ意味ないでしょう!
        /::从u  |  ̄`ヽ  J ノ|:::::|::::::|
    / /:::ハ:::>.、 '、_____」  ,.イ:::|::::|:::::::|    ちょ、やる夫待ちなさいよ!!
      ,'::::ハ7‐'"7 `Tニフ''"´ `ゝ|::::|::::::::|
      |::/イ  /  _ゝ/_____/ |::::ト、:::::ヽ、
/  /   レ' / く ̄=i__7-= ヽ  ヽ:::ヽ ̄ヽ::i
      /    L__/∞\____」 / 〉:::|   ';|


         ____  
       /      \
      /        ─\   待てと言われたら待つのが紳士の嗜みだお 
    /         (●) \    
    |            (__ノ)   
     \             /        
     /ヽ、--ー、__,-‐´ \─/    
    / >   ヽ▼●▼<\  ||ー、.   
   / ヽ、   \ i |。| |/  ヽ (ニ、`ヽ. 
  .l   ヽ     l |。| | r-、y `ニ  ノ \
  l     |    |ー─ |  ̄ l   `~ヽ_ノ



      i::::::/:::::::/_,!ィ::::::ハ::、!;;/:::::::',
      |::ノ;:::.イァ;' T'レ' レrハ. i:::::ト!
      |::::::::i`レ〈ト,_j     トj 〉i:ハ|
      |:::::::!|::.| "  __    "!:::|  待てって言われて、本当に待つ人初めて見たわ
       |::::::::ハ::'.、  (___`i  ,.イ:::|   勢いが大切だって言ったばっかでしょ?
      |::::::/::i::::...!'>,_r‐<,|:::::|
       |::::/::::.| .!7'´{_,>o<,_ノ|:::::|
     |:::,':::::..!/!   ト i  |ハノ
      i:::::::::../ |   ';i !、_,!、_


             /)
           ///)
          /,.=゛''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____   細けぇ事はいいんだよ!!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\   さっさと終わらせて楽しいパーティーするお!
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゛フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /



    , ':::::::::::::::::::::::::::::、::::::、:::::::::::ヽ
    ,':::::::,'::::::::ハ:::ハ:::::ハ__!__ヽ::::::::::::ゝ
   ノ_ニ/=γ-レ'  !:」,.rr--!、::::',::::i ::i
    i:::,'::::::ハ「i゙ヽ  ´ ト  _!〉ゝ:l::」ン:::i ・・・まったく、人の複雑な家庭事情をイベントのフラグ扱いするとか
    レl::::::|:::l ヒ_}    ゙'-'',,, |::|::|::::::::|  蒼星石に対する優しさを少しは私に割り振ってもいいんじゃない?
    ヽハ|从"   ´       /::|:::l::::::::|
       |::|ゝ、  ー='   ,.イ:::ハil::::::::::|
       ,'|::ノ::::!::`:'r-,-=rニ'"レ>ヽ!::::l::::|
       |.'Vヽハ ,.-i i / ,.イ/^ヽ!::::l::::|
      i:::!,.へ / λ/  ,'  / ヽ:::/^i/⌒ヽ
      |/ ヽイ  ∞   ヽy´  /ヽl ヽ   ノ


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●).\   やる夫達が溢れんばかりの優しさを注いでやってるのに
  /    (__人__)    \  まだ足りないと申すかお・・・ 
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´ _   /
   ( ヽ  ___ ././   仕方ねえお、やる夫が貰おうかと思ったけどこの手紙はてるよにやるお! 
   .\ \|  .,レ゛/  
     .\旨 爻ン 




       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       / サンタへ        /ヽ__//
     /てるよとえーりん先生が/  /   /
     /なかなおりできるように/  /   /
    /   ____     /  /   /
   /             /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /


            l::::::::::::::::::::i::::::::::::l::::::::::i:::::::::ト、::::::::_j_:::::::::';:::::',
.          l:::::::::::::::::::l:::::::::´l ̄:`゙lヽ::::::| i::::´::::i::`ヽ:::i::::::}
          l::::::::::::::::::::l;:::::::::::i::::::::::i::::::::::;l l::::::,:斗_、;;='-i┘
            |::::::::::::::::::::::L::::::ィ示テミ'''"""′゙''ィチ仔':,::::::::|
            |:::::::::::;':::::::::::|`゙Yノ゚::ハ      iトイj ア::::::::l ふふふ、サンタのプレゼントにしては
            |::::::::::i:::::::::::::i:::::::V仁ソ      `'ー" |:::::::::|  今までで一番まともな物かしらね
            |::::::::::l::::::::l:::|:::::::::| ::::::::     '  :::::: ,'i:::::::::|
            |::::::::::l::::::::i:::|:::::::::|    ー  '    ,イ:i::::::::::l  
            |::::::::::l::::::::l:::|:::::::::ト 、       イ:::;':::::/)  さてと、そろそろ覚悟決めていくわよ
          !:::::::::l::::::::|:::|:::::::::ト、 `゙ ー-ャ、''´  .{/::::/|
            |:::::::::i::::::::l::::|:::::::::| `- 、.._ ト_ ゙.:-‐ '´.:::∠::l、
         |:::::::::l:::::::,l''´|:::::::::l _斗=<,_,  -=ニ二厶- \__     
                                              【おしまい】



591 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/12(木) 22:47:37 ID:46boVmLS

おいおい急に始められたら嬉しくなっちゃうじゃないか







     / ̄ ̄\
   / ._ノ  ヽ、\ 言われてみるとこの時期にクリスマスネタって
   |  (●)(●) |  時間の流れを感じるよな・・・JK                  
   |  (__人__)  |                    
.   |   ` ⌒´  }                     
    |         }
    ヽ      /       / ̄ ̄ ̄\ 
    __ヽ    ノ__      / ─    ─ \  何はともあれこれでシルアルストーリーは
  /         .ヽ   /  (●)  (●)  \  一本消化したお
  ||        || . |    (__人__)    |  
  ||  ・    ・ ||   \    ` ⌒´    / いつものgdgd話なら火曜日までには投棄できると思うお
  ||        ||  /            |    
  ||        || (_ )   ・    ・  ||  本当に待っててくれた皆さんには感謝の意だお
(⌒.l⌒ヽ     ._ノ |   l⌒ヽ        _ノ |    
  ̄|  r `(;;;U;;;)  )__) .  |  r ` (;;;U;;)   )__) 
  (_ノ  ̄  / /    (_ノ  ̄  / /
        ( _)           ( _)



593 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/12(木) 22:48:22 ID:jUFYJHR/

乙です



594 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/12(木) 22:49:15 ID:qWClGTkP

蒼ええ子やー(;∀;)

乙!



595 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/12(木) 22:49:19 ID:jRLWlluu

おつ!!
相変わらずの高クオリティーだったぜ

イイハナシダナー



596 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/12(木) 22:51:46 ID:aBkv6R7s

( ;∀;)イイハナシダナー



597 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/12(木) 22:51:55 ID:u9V921QG

セリフが多いのに、テンポがいい

クセになるな乙



598 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/12(木) 22:52:02 ID:zUeIOCSr



蒼い子の優しさに泣いた



599 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/12(木) 22:52:12 ID:cdgM6YPd

乙です!



600 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/12(木) 22:52:36 ID:2AIqXrKY

おつー!



601 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/12(木) 22:52:37 ID:LwQp0JvS

ついに復活か!



602 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/12(木) 22:52:44 ID:oKbagGrO

乙しゃあぁぁあぁ!



603 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/12(木) 22:55:26 ID:sCFxtkD0


イイハナシニダー



604 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/12(木) 22:56:42 ID:jIYGbkUC

おつ



605 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/12(木) 22:57:47 ID:v0Ir6G1S

乙!



606 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/12(木) 22:58:30 ID:B99hVq3o

良い雰囲気だなー乙



607 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/12(木) 23:00:45 ID:XC4iwRRR

おつおつ
次回まで紳士スタイルで待ってるぜ



608 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/12(木) 23:10:03 ID:6LbBgagG

復活おめ!!!
待ってたぜ!



609 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/12(木) 23:20:24 ID:/fhBpQ+a

>>592
>火曜日までには投棄

捨てるんか―いwww




610 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/12(木) 23:28:22 ID:LwQp0JvS

>592
投ww棄wwwww

相変わらずギャグセンスが神だな!



611 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/12(木) 23:46:05 ID:lVDF4vof

待ってた甲斐があったね!



612 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/12(木) 23:48:43 ID:xQDRZUE0

うは、乙でした。
マッテタヨー



613 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/12(木) 23:49:59 ID:RsoClLtH

ktkr



614 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/13(金) 00:12:59 ID:awSJpsjt

乙!
乙乙乙ったら乙!!!
ついでに乙!!!
そして、おかえりっ!!!!!!



615 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/13(金) 00:30:24 ID:tPTY+1Ur

おかえりwwww
投棄するなら事前に言って置いて貰わないと…
かえってこれないでしょ><



616 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/13(金) 00:53:16 ID:TA4Am1bU





617 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/13(金) 01:21:54 ID:vH4E6r5r

おつ

だってオラは人間だから



618 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/13(金) 01:34:39 ID:zp5NfYVu

乙!!
やっぱこれだ!!



619 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/13(金) 02:10:36 ID:mQCnY5mX

遅れたが今から乙も問題なかろう!
乙!




関連記事

※シリーズ別。敬称略


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

川田両悟

富士伸太

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

須崎正太郎

| 18:26 |コメント(10)
カテゴリータグ:

|

<< やる夫はヤムチャを育てて戦わせるようです(5) | HOME | やらない夫が忘れた何かを求めるようです 第一話 >>

■御感想or寝言

2399 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/03/13(金) 19:14:41 ID:-

( ;∀;)イイハナシダナー

戻ってきてくれてありがとう、本当にありがとう。


2400 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/03/13(金) 19:15:28 ID:-

おかえり
そして蒼がイイコダナー


2401 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/03/13(金) 19:16:24 ID:-

作者かえってきたー
管理人お早い更新乙ー


2406 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/03/13(金) 19:58:07 ID:-

待っていたぞ
がんばれ



2407 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/03/13(金) 20:13:17 ID:-

入院してたのか……退院おめ。


2409 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/03/13(金) 20:21:58 ID:-

退院よかったのぅwwwwwよかったのぅwwww
サンタがいないならお前がサンタになれ!は島本かとおもた



2416 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/03/13(金) 22:26:31 ID:-

てるがマリーだったら、
革命が、三年早くなるわ。


2432 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/03/14(土) 02:37:50 ID:-

退院おめでとー

管理人も作者も乙ー


2443 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/03/14(土) 06:47:58 ID:-

退院おめでとう
やっぱりこれが一番好きだわ


3660 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/03/31(火) 16:32:42 ID:-

最新の更新が三月で一個前のが一月だったからどう言うこっちゃと思ってたらこんな事になってたのか
遅ればせながら退院おめでとうと言っておくんだぜ


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV