やる夫短編集 (,,`д`)<とっても!地獄編 やる夫の関が原戦線異状アリ <意味不明 ~宮部長房~>

やる夫短編集 阿修羅編→http://mukankei151.blog47.fc2.com/
やる夫我執 愛と誠編→http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■2009/03/10(火) やる夫の関が原戦線異状アリ <意味不明 ~宮部長房~>


<即断は禁物 ~京極高次~>
<流れ流れて流されて ~伊藤盛正~>
<先手必勝 ~徳永寿昌~>
<取扱い注意 ~花房職之~>
<大乱戦 ~富田信高~>
<教育と結果 ~百々綱家~>
<発言と責任 ~山内一豊~>
<教育と責任 ~山口宗永~>


431 名前:1[] 投稿日:09/03/06(金) 23:23:06 ID:Y7bGEHBo
<意味不明 ~宮部長房~>

宮部継潤は 秀吉も気をつかった豊臣政権の重要な武将のひとりであった
しかし 継潤の死後 そのあとを継いだ宮部長房は……なんというか……

   / ̄ ̄\
 /   _ _\
 |     ・  ・ |
 |  @  (__人__)
 |     ` ⌒´ノ
 |         }    父ちゃんの後を継いだ俺も お殿様だぞ
 ヽ        }
  ヽ     ノ    
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)、 ← 因幡国鳥取5万石 宮部長房

かなり残念な子であった



※シリーズ別。敬称略


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

川田両悟

富士伸太

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

須崎正太郎

視聴者カウント
アクセスカウンター
メンズ靴スニーカー激安ソファー格安チケット激安パソコンパーツ健康食品ランキング



慶長5年
徳川家康の会津遠征に 長房は加わったが その行軍はトロかった
三成の挙兵 家康の小山評定の頃
宮部軍は いまだ東海道の途中をウロウロしていた

   / ̄ ̄\
 /   _ _\
 |    ○  ○|
 |  @  (__人_)
 |      |ililili| /
 | U   ` ⌒´}   ど どうしよう……
 ヽ        }
  ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

長房は この非常事態にまったく対応ができなかった



長房の動揺は 家臣に波及した

    ∧,,∧  ∧,,∧
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧   どうするよ?
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )   やっぱ西につくべきだろ
| U (  ´・) (・`  ) と ノ  いや俺は東だと思うね
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'

      ∧,,∧  ∧,,∧
 ∧∧ (・`  ) (  ´・) ∧∧   でも殿様があの調子じゃ……
(ω・` ) U  )  (  Uノ( ´・ω)   あ~ もう馬鹿馬鹿しい
| U   u-u   u-u (U  ノ   どうでもいいや
 u-u ∧,,∧  ∧,,∧  u-u
    (・ω・`) (´・ω・)       みんな好きにするべ
    (l  U)  (U  ノ
    `u-u'.  `u-u'

長房が決断を下せないうちに 家臣団は分裂してしまった



京極高次のような 出処進退を明らかにする決断力も
徳永寿昌のような 敵軍に攻撃をしかける実行力も
織田秀信のような 無茶な命令を実行させるカリスマ性も
長房には なかった

         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
      __/             \
    /.         ◎ 、    |
    |.         ,(⌒ ・ ヽ    |
    l  lヽ      )> lllllll    /  俺にどうしろって言うんだよ……
   /    ヽ\   `(__,  ・ / /
   |     \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |    |ヽ、二⌒)

長房の家臣のうち西軍についた者たちは 勝手に大坂に向い
長房自体は 東海道に留まるうちに
福島正則の率いられて西上する東軍に吸収されてしまった



8月上旬
東軍と西軍は 清洲城と岐阜・大垣城とで睨み合いを続けていた

       (___________)
      /llllllllⅢllllllll\
       |_皿_癶_皿_|
     /lllll/_^_\lllll\
     Ⅲ|_皿__.日.__皿_|Ⅲ
    /llllllllllllllllllllllllllllllllllllll\
     |_ロ_癶_皿__皿_癶_ロ_|
   /ll/_^_\llllll/_^_\ll\     __
   Ⅲ|___皿_皿._皿___|Ⅲ   /llllllllllll\
  /lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll\______|_ロ_ロ_|
   |_皿_皿_皿_皿_皿_|llllllllllllllllllllllllllllllll\
   .lXXXXXXXXXXXXXXXX.l_ロ_ロ_ロ_ロ_|
   lXXXXXXXXXXXXXXXXXlXXXXXXXXXl
  lXXXXXXXXXXXXXXXXXXlXXXXXXXXXl
  .lXXXXXXXXXXXXXXXXXXXlXXXXXXXXXl

しかし 東西ともただ睨み合っているだけではない
その水面下では 相手の武将を自軍に取り込もうと
密書 密使が 飛び交っていた
当然 長房にも引き抜きの手は伸びていた



        / ̄ ̄ ̄ ̄\
        l ∨∨∨∨∨ l
        |   \()/   |        おい!
        (| ((・) (<) |)
        |    ⊂⊃   |       怪しい連中が うろついているらしいが
       | .| ⌒ \.l/ ⌒ | |
     / |. l + + + + ノ |\      お前 変なこと考えてないだろうな!!
    /   \_____/  \
  /   _              \
 // ̄ ̄(_)               |
 |ししl_l  (            |    |
 |(_⊂、__)            |    |
 \____/              |    | ← 福島正則


   / ̄ ̄\
 /   _ _\
 |    ○  ○|
 |  @  (__人_)
 |      |ililili| /       ええっ!!
 | U   ` ⌒´}
 ヽ        }
  ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)、



                /⌒`\
    ,  ──── 、   l__/_ / ヽ
   /  /\/∨∨\/ヽ ( _)ー' l
.  l  /    \_()ノ | /ヽ、 __ ノ
  /⌒    / .l 彡 l       /
  ヽ_  ,- 、 ⌒(  ̄ )ヽ    /     もし 俺たちを裏切ったりしたら
/| | //⌒\    ̄l  l   /
  l l  l レヘ ヽ、___つ /      そんときは……わかってるんだろうな!!
  ヽ \ \  ^へノ /ノ  /
    \ ヽ、 二二二´/  /
     ` ー──  -イ.  /
                |/


   / ̄ ̄\
 /u  _u_\
 |    ○  ○|
 |u  @  (__人_)
 |      |ililili| /       わ わ わかってます……
 | u   ` ⌒´}
 ヽ  u     }
  ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)、



   / ̄ ̄\
 /u  _u_\
 |    ○  ○|
 |u  @  (__人_)    あわわわわ
 |      |ililili| /       
 | u   ` ⌒´}     疑われている……
 ヽ  u     }
  ヽ     ノ      俺 正則に疑われているよ……
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

実際のところ長房はこんなことを気にする必要はまったくなかった
なぜなら 西軍への寝返りを勧める密書は
正則を含め 東軍の武将のほとんどがもらっていたのだから……

しかし 長房は 正則の脅しに恐慌をきたした その結果……



     , --― -- 、
    /}        \
   / /        ト、
  ./ /         l \
 / /  ,-、   r;;;ヽ  |  \
 i  l , イ;;;ノ   iト;;;ノ\ト、  \       み 三成様
 |  |(  /  ,、 ヾヽ_ノノ| \   ヽ
 ! ハ  ̄ , Y  ,`ー' |  ヽ、_)      宮部長房が西軍に味方したいと
 {_ノ ゙、   `TTT"   ノ
   /人____ `ー' , - ァ<             やってきました……
   / | |  `)二{  ∧ \
  / | `ー"  `ー' ヽ  \
  {  |            ト、   ヽ
  |  |          } \___)  ← 石田家家老 島左近


        {:::.:::.:::>.::´ ̄ヽ、 ,. -一 ヽ_
    ,. -┘.:::.:/:.:::.:::.:::.:::ノ::.Y:;___.:.:./.:.:.:.:.ヽ
   (.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:;:、;:;∠二:.ヽ`ヽ.:.:.:.:.:.:.:∟、
    ):.:::.:::.:::.:::.:::.; '´ //〈.:.:.:.:\ \.:.:.:.:.:.:.::ヽ-へ
  r''".:::.:::.:::.:::.:::/ / / / ハ `ー‐┐\ ヽ:.:.:.:.:.:.:ノ=ニ):\
  { ::.:::.:::.:::.:::.; ′  /      |   {_:.:.:.ヽ ヽ:.:.:.(二`V/^):、
    ̄つ.:::.::/   / ,′    |    |  ̄ヽハ. i.:.:.:.:.`i!ヽ.!_/:./
   (:.:::.:::.::!l!  l  i      |l!   |  ノ:.:.| |:.:.:.:.:.:||:.ト、;:ノ
    `7:.::|l|  | ハ      ;'|     し-、| |:.:..:_ノ.|.:| |
      ヽ|H  | | l__,    / |  /  / ノ|/:.:ん. l |:.| |
       |l!ヽ. 代「 ヽ.  , / `ト、/! ,イ. く:.:/:.; -┘| L」 !     やったわ!
        |  l N.--ミ ヽ/ソ _レ'´ lメ // |/  | |   |
        |  ! |l,ィ^h.、    ´ ̄ ヽ 1  |     | |   |     これが東軍の切り崩しのきっかけになってくれれば……
       | !( { { | | ' _, """ ノ!|   |    | |   |
      !.| |_\  ヽ、    _,. <._| !  |ヽ.   | |   |     それで長房は 何人の兵を連れてきてくれたの?
         !/〈.:.:.Y_>、 }、 ̄´;:;:;:;:;:;://|  |:.:.::',  l l   |
       ム-レく.:.:.:_}ノ:@;:ニ、;:;:;//;:;! 、|:.:.:.:.:L_ ! !  |      千?2千?
     _,.∠=ニ〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニ  V;〈〈_;/| ヽ:.:.:.:.:.:L_l !  |
    `ーニ二_‐ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:(゙こ  /'^ヘ V:.:\ \:.:.:.:.:{! |   !
     <:.:.:. ̄} .:.:.:.:.:.:.:`} ノ:.:..:.ハ V:.:_>- ヽ.:.:.:.} |   i
      |_>'7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y.:.:.:.:.:.:.:.::.:>'"  /:.:r‐'´〉、  i  ← 石田三成



             ,. -―‐- ,、_
           ,ィ´      ヽヽ、
          // u       ヽ ヽ、
         / ,イ  _    ,r,=、,、 l、 ヽ、
        / /./'´(:;;;l   |l:;;;ノヾ、 l',  ヽ、
      /  / ,l   /   ヾ,、  )ll ',   ヽ
    /   /. ,'`ー'´  0   ゞ=ニノ ', ヽ、  ヽ
   /  /  |   ,_,!、_,      |  ヽ、   )   それが……その……
   `-'´     ',   〈 ' |     u  ,'   ` ̄
          ヽ、  `‐'      ノ
           >、,,___,、-<、_
       _,..-''´ヾ;::::::ヾ;:ノ:::::::;∧ `' ,、


        r_ 、 , - ─- 、   __ _... -‐ ' ´ _ノ  /::::|  ノ:::::::::::::l!
        lj ノ      フ ':::::::/    ' "´    ヽ:::::ヽ ' ::::::::::::ノ_
       ,. ィ´⌒ヽ     /:::::::::::/         /ヽ )::::::::::::::::::::::::::::1
     j/ (__      /::::::::::::/      _   /::_i_ノ'ヽ:::::::::::::::: _:::ノ
     ヾ r ' ¨     /::::::::::::/ :::::::::::::::::〆__  ヽ    \::::::::::し、
       |...:::::::::::/  ':::::::::::::::l__,:: - ── ハ ノ      ヽ::::::__ノ
       r-─ "    |:::::::::::::: |      _ ヽー ' ヾ.      ゙:::ヽ
       ゝ_      _ |:::::::::::::: |    フ_j ノ     ,.      レ′
      l /ゝ :::: ∠_.|:::::::::::::: | ::::::::::"j ´ T′    |   ,   l
      | l:::;/` て_  |:::__ :::::: |   _ノ ,ヽヾ.     ,ハj_   // ,
      | Lj! |  '' 丁γr、ヽ::::| _ノ‐!- !-!、l!   ィリイi/ ノ .ヘ,/
      |   l  ヾ ゝメjク:::::|ノlハ!j_ゝ! ゝヽノjムrjイ/ l/ j/
      |  .    | \`ー".::::| ヽハ::ィノ`     ヒケ j ハ     どうしたの?
      |  /   |  ヽ \::::! ハ` ´     ,  / | |
      | ,     |   |` ーゝ ヽヽ    _ _   イ .ハ.|      報告は 早く 正確に 行なうのだわ
     ノ /     | !  ヽノ^゙ | |ト \    / _j | !|
    ./,.j/       | |ヽ /ゝ.  |  ヽ.\ ヽーく  ̄"| l!ヾ.、
  /   /       ヽヽノ     L   \ヽ ヽ:.:゙!:.:. l ,,リ  !l
/  ., '        / イ   ハ ヽ.  \\\:.:.:| ノ、._ l|
  /        '  :::/   /:::::  `ー、 `ー 、ヽ( `-── ァ
,/     - 、 _ノ ::::::/   {::::::::::     >- ─ `フく"<
      /  _ ノ  .::::::/  イ  ヽ:::::     |ゞ_≦'_´  _つ ノ
    r ´     ::::::ノ  /::!    ):::::!      |   j,._)  `ヾj
    ヽ-──' /  /::::   /:::::: !     ヽ、_ ヾヽ   ('、
     \::::::ヽ´  /::::::::  /::::::::::ヽ       `ヾ!、  ノ



     , --― -- 、
    /}        \
   / /        ト、
  ./ /         l \
 / /  ,-、   r;;;ヽ  |  \
 i  l , イ;;;ノ   iト;;;ノ\ト、  \
 |  |(  /  ,、 ヾヽ_ノノ| \   ヽ
 ! ハ  ̄ , Y  ,`ー' |  ヽ、_)
 {_ノ ゙、   `TTT"   ノ
   /人____ `ー' , - ァ<        ひとりです……
   / | |  `)二{  ∧ \
  / | `ー"  `ー' ヽ  \
  {  |            ト、   ヽ
  |  |          } \___)
  | ,|         人
  し' |           \


      _r-._,-,_
      r‐' ___~t_
   〈⌒f/    \
     ) ||∫ノ从仆从)
   介《 ||ソll O  Oll
    || ヽll  -ノ|l       は?
.   ||  ≦[>@<]
   ||  Z /|| 〕 Z
   || /、,_  ̄_,.´~ヽゞ
.   ||  ヽ ゛~ヽ / ノ
   ||  / '\ノXニV
  〈〈_ /'       \
   `=/          \
    ミK~、__./―、____ ノ'
    ろ `´^ト‐iー'i_´ー ^´
         〈ヽ@、@、
         `ー´ー''



             ,. -―‐- ,、_
           ,ィ´      ヽヽ、
          // u       ヽ ヽ、
         / ,イ  _    ,r,=、,、 l、 ヽ、
        / /./'´(:;;;l   |l:;;;ノヾ、 l',  ヽ、
      /  / ,l   /   ヾ,、  )ll ',   ヽ
    /   /. ,'`ー'´  0   ゞ=ニノ ', ヽ、  ヽ
   /  /  |   ,_,!、_,      |  ヽ、   )   長房は 単身で大垣城に駆け込んできました
   `-'´     ',   〈 ' |     u  ,'   ` ̄
          ヽ、  `‐'      ノ
           >、,,___,、-<、_
       _,..-''´ヾ;::::::ヾ;:ノ:::::::;∧ `' ,、


.:.:.:.:.:.:.:.:.//:.:.:.;ノ              \
.:.:.:.:.:.:. / /:.:.:./  /   ,    `、        ヽ
.:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.く /  |   | l     ヽ     、 ヽ、
:.:.:.:.ノ /:.:.:.:.:.∥  |l l  | l    `、`ヽ    l ヽト、
:.:.:.:{  !:.:.:.::.:;ハ  |l |l  ! |  \   ヽ、\  l| l| |
::.:.: l  |:::.:.:.::) ト、|ト、|l  } ト、ヽ ヽ、 | l|ヽヽ |ヽ l|ノ
::..::.:l  |:.:.:爪,斗七|廾ト-|‐1ヽ }`ヽム-l¬ ∧ノ/ }リ
ヽ.:.:ヽ. ヽ::.}| l ハ/レ=ニミ刈 |  リ ィ=ミ l |
  ):.:rへ_}|/ l|〈.((の))` ノ  イ((の))〉ハ          ━━┓┃┃
  ヽ、!{レ' ///  `ニ´       `ニ´ ∧ |              ┃   ━━━━━━━━
   ///人           '     八l |              ┃               ┃┃┃
 // /_>ト、_r个、ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                              ┛
// / /: /::..::..::{::.。≧       三 ==-
´ /   _工l::..::..::..::..ヾ-ァ,        ≧=- 。
ノ   / : : {::..::..::..::..::..:∨イレ,、       >三  。゚ ・ ゚、
  /: : : : : `ヽ、::..:;:-'≦`Vヾ        ヾ ≧
. /: : : : : : : : : : /´::..::.。゚ /。・イハ 、、       `ミ 。 ゚ 。



   / ̄ ̄\
 /   _ _\
 |    ○  ○|
 |  @  (__人_)      もう東軍にはいられません
 |      |ililili| /
 | U   ` ⌒´}       助けてください 保護してください
 ヽ        }
  ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

長房の行動は 裏切りにすらなっていなかった
三成は このお荷物を とっとと大坂城に送った



        _____
      / , へへヘ∧ヽ
     |  |     \l l/ |   馬鹿がひとりいないだけでも ずいぶんスッキリするな
      /⌒    ( . ∠ l       ヽ \
    ヽ_       (二) ヽ    、─`  `ー‐───┐
     l   ______つ !    > _____      |
      >、 \|_|_|_/ /      ̄  l⌒ヽ\|      !   うん そうだね
    / l ヽ、 ____ /、       |・  |  l/^ヽ  |
   /   ` ー──‐─ ´   \     o 、__ノ   _ノ  |
  / |   __(^|      /⌒ ヽ   <         \ |
 /ヽ| (二   ヽ    /    |     >__ ____ l
       l     \ /\   /        /l/\/ヽ
      `ー 、       ヽ /         |      | ← 池田輝政

東軍では 臆病者が逃げ出したという事で かえって結束力が高まった



       _________
      /     \.
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ●)  (●)\   心配しないでください
   i    //// __´___/// i
   ヽ、    `ー'´  /   あなたたちについては
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ.   このわたしが 責任を持ってめんどうをみます
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ  ← 三河国岡崎10万石 田中吉政


      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(´‐ω‐`)(´‐ω‐`)∧∧
 (´‐ω‐).∧∧) (∧∧ (‐ω‐`)  よろしくお願いします……
 | U (´‐ω‐`)(´‐ω‐`) と ノ
  u-u (l    ) (    ノ u-u
      `u-u'  `u-u'

なお 残された長房の兵は 宮部継潤の元家臣であった 田中吉政の軍に吸収された



447 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/06(金) 23:34:20 ID:S6MPxOVY

馬鹿すぎるww





9月上旬
京極高次が 東軍に寝返り 大津城で篭城
西軍は これを鎮圧するために 立花宗茂を主将とする軍勢をあてた
この軍の中に 長房はいた

   / ̄ ̄\ ,
 /   ⌒ ⌒\
 |     ・  ・ |
 |  @  (__人_)
 |      |ililil|     さ~て 俺もがんばるぞ
 |      `⌒ }
 ヽ        }
  ヽ     ノ
   /    く

      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(´‐ω‐`)(´‐ω‐`)∧∧   おい……
 (´‐ω‐).∧∧) (∧∧ (‐ω‐`)    なんで あの人がここにいるんだ?
 | U (´‐ω‐`)(´‐ω‐`) と ノ   ……さあ?
  u-u (l    ) (    ノ u-u
      `u-u'  `u-u'   ← いち早く西軍に味方した長房の家臣たち


           _,.yトーゞrッヽv,、_,.
         ,rk´ミ、''ナ;;爻'、ー;;〃彡;,.
        vf戈ハトシ〈'"リ゙、ヾ、;;jリ、〃、
       Yメ从k;;、;;ij;;;ii;ヾ;ッ;仆、ヾくソ
       }ソリ"i!;;;;;l;;i;;、;;:;:;;:;';;;};;iリドシゞ,
       ツ;;;;;;;;;;ト、;;_リ;;;i!;;ト;=;、t;;;l;;ヒ'     ま まあ
       ヲ;i!、:::r',;、=;'、;"リ,、=;''"リ;ij´
        };lヾ;;ju ̄´.〃l゙ ̄´ ,';ィ′      邪魔さえしなければ いいか…
 r‐、       7;;;;|', u  =、j,.  /仆、
 } ,! _      ゞ;|:ヽ   ,:ニ> /:: レ ソ\,.、- ' "´;; ̄::
 j _,!ノ )" ̄>.ニト、:\` "'' ///,r/:::::::_,..、''' ..,,
フ ,、'-‐'l" ̄リ;/::;;/::} `:::`:ー'/'∠;:/`゙ヽ・.‐´
‐' 冫‐i '"フ:;/::;;;{! `r‐'"フ´〃シ:;;/ " ヽ、. リ'"  ,、_,
. '",.ィ/ ̄_:;/::;;イ `'ー ''/ヲリ/;/r'/,r─‐-、 (∴,、-''"
  '二⊃ヾ/.:;;/ `ー-‐/Ξ/ッ/rレヘ{ | ̄|  `''"    ← 立花宗茂



9月15日
京極高次 ↓ は降伏のうえ 大津城を開城

    ,ィィr--  ..__、j
   ル! {       `ヽ,       ∧
  N { l `    ,、   i _|\/ ∨ ∨
  ゝヽ   _,,ィjjハ、   | \   
  `ニr‐tミ-rr‐tュ<≧rヘ   > これ以上の抵抗は
     {___,リ ヽ二´ノ  }ソ ∠      無駄なんだよ!!
    '、 `,-_-ュ  u /|   ∠
      ヽ`┴ ' //l\  |/\∧  /
--─‐ァ'| `ニ--‐'´ /  |`ー ..__   `´
    く__レ1;';';';>、  / __ |  ,=、 ___
   「 ∧ 7;';';'| ヽ/ _,|‐、|」 |L..! {L..l ))
   |  |::.V;';';';'| /.:.|トl`´.! l _,,,l | _,,|  , -,
    ! |:.:.:l;;';';';'|/.:.:.:||=|=; | |   | | .l / 〃 ))
    l |:.:.:.:l;';';'/.:.:.:.:| ! ヽ \!‐=:l/ `:lj  7
    | |:.:.:.:.l;'/.:.:.:.:.:.! ヽ:::\::  ::::|  ::l /


   / ̄ ̄\ ,
 /   ⌒ ⌒\
 |     ・  ・ |
 |  @  (__人_)
 |      |ililil|
 |      `⌒ }   やった 大勝利!
 ヽ        }
  ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)、

           _,.yトーゞrッヽv,、_,.
         ,rk´ミ、''ナ;;爻'、ー;;〃彡;,.
        vf戈ハトシ〈'"リ゙、ヾ、;;jリ、〃、
       Yメ从k;;、;;ij;;;ii;ヾ;ッ;仆、ヾくソ
       }ソリ"i!;;;;;l;;i;;、;;:;:;;:;';;;};;iリドシゞ,
       ツ;;;;;;;;;;ト、;;_リ;;;i!;;ト;=;、t;;;l;;ヒ'     いや
       ヲ;i!、:::r',;、=;'、;"リ,、=;''"リ;ij´
        };lヾ;;ju ̄´.〃l゙ ̄´ ,';ィ′      お前 なにもしていないだろ……
 r‐、       7;;;;|', u  =、j,.  /仆、
 } ,! _      ゞ;|:ヽ   ,:ニ> /:: レ ソ\,.、- ' "´;; ̄::
 j _,!ノ )" ̄>.ニト、:\` "'' ///,r/:::::::_,..、''' ..,,
フ ,、'-‐'l" ̄リ;/::;;/::} `:::`:ー'/'∠;:/`゙ヽ・.‐´
‐' 冫‐i '"フ:;/::;;;{! `r‐'"フ´〃シ:;;/ " ヽ、. リ'"  ,、_,
. '",.ィ/ ̄_:;/::;;イ `'ー ''/ヲリ/;/r'/,r─‐-、 (∴,、-''"
  '二⊃ヾ/.:;;/ `ー-‐/Ξ/ッ/rレヘ{ | ̄|  `''



450 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/06(金) 23:35:43 ID:S6MPxOVY

wwww





ところが 同日
関が原での大合戦で 家康は三成を撃破
             + * *
           *  .::::::::::.  +
           +  :::: O ::::  *
           *  :::::::::::  +
       ∩             ∩
      .<|::::|    , -‐-、     ノ::::|7
       ',::::', . >/   8<. ,ィY:::::/    勝っちゃった勝っちゃったぁ♪
    ,,,,-‐'''''‐-、_/    ヽ_,,-‐'''''‐-、
   シ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ il ,i、  ィヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ    関が原の大決戦で 勝っちゃったぁ♪
   シ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_/ ,' /ハヽ 、 ',、_;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ
  .〃ミ-‐'''''"´}:{,,ソ,'丿iヽ\ヽ,j:j.`"`'''''‐-ミヾ
         ヽ:ヽ></:::/
             |::::ヽ/:::i′
            _ゝ:::::::::::::く_
          /:::::::::::::::::::::::::::\
      ./::::::/:::::::::::|:::::::::::::\:\
     /:::::::::/:::::::::::/\::::::::::::::\:\
     /:::::::::イ::::::::::/   \:::::::::::::〉:::ヽ
    .|:::::::::::;|:::::::/,,ソヽ、,,え,\:::::/:::::::ヽ
    |::::::/ |::::/、___ ノ .{^l l |:::/ \:::::〉
    .|/   |/ l::::::l~   l l !.|/  .ヽ/
          |::::::|   `-'′   ← 
徳川家康
          亡',}

これにより 東軍の勝利は確定的となった



9月17日
東軍は 三成の居城 佐和山城への攻撃を開始
      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\      ここで手柄のダメ押しをするお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /  ← 佐和山城攻城戦 先鋒 小早川秀秋


   / ̄ ̄\
 /   _⌒  \
 |   (●)(●)
. |   ⌒(__人__)
  |     |r┬| .}       ああ もうひと頑張りするだろ
.  |     ー―' }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)  ← 小早川家家老 平岡頼勝



       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)    俺はこの戦いで 家康様の心象が
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))  
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \  少しでも良くなれば それでいいっていうwwww
( ___、  |-┬-|    ,__ )
    |    `ー'´   /´
    |         /  ← 淡路国洲本3万石 脇坂安治


         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \     だいじょうぶですよ
    /   (⌒)  (⌒)  \
   |      __´___    . |   あなたの功は 家康様も認めていますよ
   \      `ー'´     /



   / ̄ ̄\ ,
 /   ⌒ ⌒\
 |     ・  ・ |
 |  @  (__人_)
 |      |ililil|     さ~て 俺もがんばるぞ
 |      `⌒ }
 ヽ        }
  ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)



       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (○)  (○)   \   …………
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     …………
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \


     /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\
  | ,-)___(-、|    …………
  | l   |-┬-|  l |
   \   `ー'´   /


       ____
     /     \
   / ⌒   ⌒ \
  /   (○)  (○)  \   …………
 |      __´___    . |
  \      `ー'´     /



    <                                        >
   <    な ん で お 前 が こ こ に い る ん だ よ !!  >
    <                                        >
      Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒YY⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒YYW⌒Y
                / ̄ ̄\
               /  \  /
      ____    .|::::::::(●)(●)     /ヽYノヽ        ____
      /_\ / \   .|:::::::::::(__人__)|   / (0)(0) ヽ     /      \
   /(●)}illi{(●)\  .|::::::::::::::` ⌒´|  / ⌒`´⌒ \  / \    / \
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\|::::::::::::::    }  | ,-)___(-、|/  (●)}ili{(● )::::::\
  |       |r┬-|     |ヽ::::::::::::::    } . | l    `⌒´  l ||       __´___ ::::::::::::::|
  \     `ー'´     / ヽ::::::::::  ノ .  \       /.\    `ー'´ ::::::::::: /



458 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/06(金) 23:39:20 ID:nyeZisrC

さりげなく混じってるwww





   / ̄ ̄\
 /   _ _\
 |     ・  ・ |
 |  @  (__人__)
 |     ` ⌒´ノ
 |         }    ……さあ?
 ヽ        }
  ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

一昨日まで西軍として大津城を攻めていた長房は
なぜか 東軍として佐和山城攻めに加わっていた
まったく わけのわからない話である



わけのわからない話はまだ続く
関が原後 長房の居城 鳥取城は 東軍の亀井茲矩から攻撃を受けた

         ____,,,...,.
         i' 鳥 取 城 #|;;)(;;;;;⌒;)(;;;; ワーワー
         |~"~"~~ ̄" ̄~((;;;;⌒;;;)(;;;;)
       (_|___从从(;;;;ノ(;;;;);;;) ( ;;;ソ
      /llllllllΣ从:. ;;;;;;;⌒;;;;)(;;;;)(;;;;)
      |_皿_シヘ:从:. .::. ;;;;);;;)⌒(;;;;)(⌒;;;;)
     /lllll/_^/从从:::::. (;;;;)(;;;(;;;;))(;;;;)
    从|_皿__.日W^>;;∧(;;;;;;;)⌒(;;;;)       ワーワー
    /llllll从从lllllll从lllllllllll\(;;;;;;;;)(;;;;)
     |_ロ_癶_皿__皿_癶从_|(;;;;)(;;;;)    (;;;;⌒)(;;;;;;)
   /ll/_^_\llllll/_从从ll\     _从(;;;;)(;⌒;;;)
     |___皿从从._皿___|     /lllll从l\(;;;;;;;)
  /llllllllllllllllllllllllllll从从llllllllll\______ |_ロ _从_|(;;;;)
   |_皿_皿_皿_从_ 皿_|lll从llllllllllllllllllllll\
   .lXXXXXXXXXXXXXXXX.l_ロ_从从_ロ_|
   lXXXXXXXXXXXXXXXXXlXXXXXXXXXl
  lXXXXXXXXXXXXXXXXXXlXXXXXXXXXl
  .lXXXXXXXXXXXXXXXXXXXlXXXXXXXXXl

   / ̄ ̄\
 /u  _u_\
 |    ○  ○|
 |u  @  (__人_)    なんで?
 |      |ililili| /       
 | u   ` ⌒´}       なんで?
 ヽ  u     }
  ヽ     ノ      どういうことなの?
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

結局 長房が 東軍なのか西軍なのかを
本人も含めて 誰もよくわかっていなかったのである



戦後 長房は所領を没収され 南部藩に預かり処分となった

         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
      __/             \
    /.         ◎ 、    |
    |.         ,(⌒ ・ ヽ    |    しょぼ~ん
    l  lヽ      )> lllllll    /
   /    ヽ\   `(__,  ・ / /
   |     \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |    |ヽ、二⌒)、^

関が原の戦いでは
家康・三成をはじめ ほとんどの大名・武将たちが 迷走に迷走を重ねた
その中にあっても 長房の立ち位置の不明っぷりは群を抜いていた

<意味不明 ~宮部長房~>おわり



462 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/06(金) 23:41:06 ID:blrO63AK

正に蝙蝠じゃねえかwww



463 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/06(金) 23:42:37 ID:S6MPxOVY

なんだったんだ?こいつwww



464 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/06(金) 23:48:53 ID:53zjROd2

まぁ、生き残っただけでも良かったんじゃなの?



465 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/06(金) 23:51:55 ID:blrO63AK

ところで今回準にゃry



466 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/06(金) 23:52:56 ID:GbvBC39Q

乙です

山口父子の様に「己の意思を貫いた武将」の次が「裏切り者どころか分類不能」の類・・・
しかし両方の陣営について生き残ろうとした点では真田親子と同じ・・・と言ったらファンに怒られるかw



467 名前:1[sage] 投稿日:09/03/06(金) 23:56:13 ID:Y7bGEHBo

よし!なんとかスレ内におさまった
ふと思いついたのだが
やる夫=小早川秀秋にして その他の配役を見直して
このスレの内容を 追加・再編集したら 長編が出来るような気がする
でも 需要はあるのか?



468 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/06(金) 23:59:46 ID:EXws6yf7

やる夫=秀秋のスレは前にあったけど、すぐにエタっちゃんたんでぜひやってほしい。



453 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/06(金) 23:37:05 ID:urG1ucpX

>>1
どこまで続くのか分からんが、新スレ立てた方がよくないか?
501~502KBまでだったハズだぞ。



469 名前:1[sage] 投稿日:09/03/07(土) 00:07:13 ID:0VwJUOw9

剣豪のほうを ちょっとだけやってから 挑戦してみる
というわけで……

                       ___
                     ´       ` 丶、
                 '"                  丶
              /                  \
             /  /  //!    \       .:.:.:.:ヽ
              〃 /    ,小      \   丶.:.:.:.:.:.: ',
           /:/ :/.:./.:.:./.:. ,' !.:l.:.:.:.:l    丶 ...:.:.:.\:.:.:.:.: l
             /:/ :/.:./.:.〃.:.:/  |:ハ.:.:.:lヽ     .:\ .:.:.:.:.`<.:{_
         ,' / :|.:.:l.:.: l{.:.:.:|  |l  ヽ.:{_. \―-.:、.:.:丶、 .:.:.:.:.:.:.:\
         l l  |.:.:l.:.:イヽ丁ヽ {   \   \.:.:.:.ヽ.:.:.:.:\ー‐-!、.:.\
         | !  ハ.:.|!.:.:j r仗沁 ヽ    \  `ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.\:ハ ヽ:.:ヽ
         | | l Ⅵ.:.:ハ  う;;:ハ      ‐ __  l! `≠ト、.:.:.:.ヾ.:', 〉.:リ
         | | l   Ⅳ{ i', _Vソ      〃 ̄`゙ヾ|l  ノl.:.\ .:.;小 j/´
         l ヘ│  j .:リいxxx.  ,     xxxX !!_/ :l.:.:.:.:j:/.:.:.:',
     (⌒⌒)ヘ⌒乂 } ハ人     _       イヽ :.:..:| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
      \/  \   ,′'.:. V个    ヽ._)   /ト-、: \:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ
             / .:.:: _ノ /;_jz≧  _,  <_/ ∧_.:.:\ _ .:.:.:.:.:.:..:\
               / /.:.// /  ∠ ノ`7| r‐≠  (  Y ̄ 丶 `ヽ   .:..:.:.\
            / /.:._j/ ヘ / ノ| ∧l/∧    {  /    `ー=i、  ヽ :.:.:\
              / /.:/ 、_,-、ヽ/ Ⅳ_/j{/__j    (/!         l    \.:.:.:\
           ,.' /.:/  、...二}/ / ̄Y⌒Y ̄ ̄ ̄\|        |\    \.:.:.:\
        / /.:.:|  rァ ソ/ /  ;-=|  |=-     /!'       ハ:.:.\    \.:.:.:\
        /   /.:.:..l  j/ /l  |   ∧ーヘ.     jノ         ∧:', .:.: \     \.:.:.:\
.     /  //.:.:.. l.  / /i |  ヽ__/ ∧ ∧__   /     ,ノ /.:.:..:. .:.:.:.:. \    \.:.:.:\
.   / ./ /.:.:..:._j    イ_i│ / `7  Y  ∨ ̄//   〃  /.:.:.:.:.:.:丶.:.:.:.:.:.\    \.:.:.:\
  /  /  /.:.:.: ト、|   レ'|、|  \__/ o/   \/    /   ∧.:.:.:.:.:.:.:.:.丶:.:.:.:.:..\    \.:.:.:\
/  /    / .:.:. くヽ ̄ ̄0 | 九      {     /    /    /.:.:',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:. 丶    ヽ.:.:.: ヽ

                やる夫の関が原戦線異常アリ
                    ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                    d⌒) ./| _ノ  __ノ

470 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/07(土) 00:07:47 ID:Xepw5xvv

やれるんだったら、やってほしい
あと準にゃんは俺の横で寝てるよ



471 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/07(土) 00:15:26 ID:ArX6iAkz

>>470の横で寝てる準ってこれ?
ttp://www.wizards.com/default.asp?x=sideboard/ptchi03/dr4ja



472 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/07(土) 00:16:16 ID:IR+MYifd

>>470
ハチ乙



473 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/07(土) 19:38:29 ID:ZMK63jSr

笑ったwww

Wikipediaで調べたら
「豊臣秀吉に仕え信任を受け、1586年には従五位下兵部少輔に叙任され、豊臣姓を与えられた。
朝鮮出兵にも参加したが、彼の陣で饗応を受けた加藤光泰がその直後に吐血して急死するという事件もおきている」
って、こいつ何やったんだwww



474 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/07(土) 21:08:30 ID:tbxWA5tW

なにこの死神www



475 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/08(日) 14:36:18 ID:SynN9vO9

   / ̄ ̄\
 /   _ _\
 |     ・  ・ |
 |  @  (__人__)
 |     ` ⌒´ノ
 |         }    ……さあ?
 ヽ        }
  ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)


やる夫の関が原戦線異常アリ まとめへ



関連記事

※シリーズ別。敬称略


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

川田両悟

富士伸太

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

須崎正太郎

| 17:26 |コメント(9)
カテゴリータグ:

|

<< できる夫は冥府の王なようです | HOME | やる夫の剣豪ものがたり <その24 責任は最後まで> >>

■御感想or寝言

2218 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/03/10(火) 19:03:08 ID:-

こ・れ・は 面白い
小大名の悲哀?


2219 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/03/10(火) 19:04:10 ID:s.Y3apRk

なんなんだよこいつはww


2224 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/03/10(火) 20:20:43 ID:3xcng0/2

よく命が助かったものだな。
よほど訳の分からん奴だったんだろう。


2239 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/03/10(火) 21:40:52 ID:-

うーむ、他人事とは思えんw

こういうどう足掻いても主役になれないキャラ好きです


16545 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/08/28(金) 14:13:58 ID:SFo5/nok

笑いすぎて呼吸困難になったじゃねぇか…


23824 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/03/28(日) 20:47:07 ID:-

いろんな大名が目当ての陣営に行けずに運命を狂わせてるっていうのに、こいつはww


27560 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/08/04(水) 01:14:01 ID:-

これはひどいw
もう、処罰するのも面倒なタイプだったんだろうなあ


28671 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/09/17(金) 06:47:34 ID:Ip.SVENo

いや、こいつ3代目の徳川家光の世になってから、老ボケで『関ヶ原』の沙汰は田中吉政に騙されたからニダ、と訴訟起こして幕府からもあきれられるというのも残ってるんだkら、どこまでもどうしよもない人だよ、ある意味。


49210 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2017/12/12(火) 21:22:42 ID:-

戦国のsyamu gameかな?

それはともかく地元の迷将・有馬豊氏も扱ってほしかったゾ


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV