【重要】令 和 五 大 や る 夫 短 編 祭 開 催


詳しくはコチラ→http://mukankei961.blog105.fc2.com/blog-entry-8656.html


やる夫短編集 WP版あしゅら編→http://mukankei151.com/wp/
やる夫短編集 FC2版阿修羅編<→http://mukankei151.blog47.fc2.com/
やる夫我執 愛と誠編→http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

やる夫短編集 阿修羅編 やる夫我執 愛と誠編
このブログについて 短編まとめ TOP絵募集中 やる夫.jp やる夫見聞録 やる夫RSS
メールフォーム やる夫ショートストーリーセレクション 平成末やる夫三大短編祭 FGO短編祭 twitter
  • (02/06)
  • (02/06)
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■やる夫短編集 阿修羅編 検索欄

■2008/12/27(土) やるおむかしばなし


出演 ブーン他


むかしむかしあるところに、おじいさんとおばあさんがいました


                              __,
     _____                γ´/ 丿ヽ
    /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ          -‐ '´ ̄ ヽソ ` 丿
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|          / //" `ヽ ヽ ヽ\
    |::::::::/ ⌒  ⌒ |       //, '//レ´/ノ ヽハ  `、ヽ
    |:::::::〉 ( ●) (●)|       〃 {_{ ー ´ 一リ| l │ i|  
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)      レ!小l(● ) (● )从 |、i|  
    |     |r┬-|  |        丿 |   、_,、_,    |ノ 
    \    `ー'´ /        n:n ヽ、  ゝ._)   j /. nn
 ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.    nf|||   ヘ,、__, イ   .| | |^!n
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i   f|.| | ∩ /`| \/ |‐‐ ∩| | | |
     |  \/゙(__)\,|  i |   |   ! } .<\ ∽ />. {!   |
     >   ヽ. ハ  |   ||  ヽ  ,イ            ヽ  イ
 |   ! } .<\ ∽ />. {!   |
     >   ヽ. ハ  |   ||  ヽ  ,イ            ヽ  イ


2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/13(水) 01:43:41.76 ID:GhYpcqhR0

いじょうです



4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/13(水) 01:44:52.87 ID:SRqV1GMQO

どうせブログにのっちゃうんだろ?え?


視聴者カウント
アクセスカウンター


おじいさんはやまへしばかり
おばあさんはかわへせんたくへいきました
そしたらおばあさんは
                  __,
                γ´/ 丿ヽ
            -‐ '´ ̄ ヽソ ` 丿
             / //" `ヽ ヽ ヽ\
         //, '//レ´/ノ ヽハ  `、ヽ
         〃 {_{ ⌒ ´  ⌒リ| l │ i|  
         レ!小l( ●) (●)从 |、i|  
         丿⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ 
          n:n ヽ、  ゝ._)   j / nn
       nf|||   ヘ,、__, イ   | | |^!n
       f|.| | ∩ /`| \/ |‐‐ ∩|..| |.|
       |: ::  ! } .<\ ∽ />. {! ::: :|
       ヽ  ,イ            ヽ  :イ



         〃 {_{ ー ´ 一リ| l │ i|  
         レ!小l(● ) (● )从|、i|  
         丿 |   、_,、_,    |ノ 
          n:n ヽ、  ゝ._)   j / nn
       nf|||   ヘ,、__, イ   | | |^!n
       f|.| | ∩ /`| \/ |‐‐ ∩|..| |.|

       /⌒ヽ
⊂二二二( ^ω^)二⊃
      |    /      ブーン
      ( ヽノ
      ノ>ノ
  三  レレ

         //, '//レ´/ノ ヽハ  `、ヽ
         〃 {_{ ー ´ 一リ| l │ i|  
         レ!小l( ●) ( ●)从| 、i|  
         丿 |   、_,、_,    |ノ 
          n:n ヽ、  ゝ._)   j / nn
       nf|||   ヘ,、__, イ   | | |^!n
       f|.| | ∩ /`| \/ |‐‐ ∩|..| |.|
       |: ::  ! } .<\ ∽ />. {! ::: :|
       ヽ  ,イ            ヽ  :イ

                            /⌒ヽ
                     ⊂二二二( ^ω^)二⊃
                           |    /      ブーン
                           ( ヽノ
                           ノ>ノ
                       三  レレ



おばあさんはないとうをつれかえりました
                  __,
                γ´/ 丿ヽ
            -‐ '´ ̄ ヽソ ` 丿
             / //" `ヽ ヽ ヽ\
         //, '//レ´/ノ ヽハ  `、ヽ
         〃 {_{ ー ´ ーリ| l │ i|  おじいさん、ブーンを見つけたよ
         レ!小l( ●) (●)从 |、i|  
         丿⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ 
          n:n ヽ、  ゝ_ヽ   j / nn
       nf|||   ヘ,、__, イ   | | |^!n
       f|.| | ∩ /`| \/ |‐‐ ∩|..| |.|
       |: ::  ! } .<\ ∽ />. {! ::: :|
       ヽ  ,イ            ヽ  :イ


       /⌒ヽ
  ⊂二 (^ω^ )二二二⊃
  ブーン ヽ   |
       ヽ/  )
       ( < ヽ
        レ レ 三


ないとうはおじいさんとおばあさんにだいじにそだてられて
たくましいせいねんになりました
              ____
            /     \
          /  ,へ   ,へ\
         /           \
         |      (__人__)     |
         \             /
            _,/(       ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\   ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::i
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丿;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::\::V::/:-―-l::::!
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::゙''レ::::::::::::::::!:::|


ないとうはおにがせけんをさわがしているといううわさをききました

 r、r.rヽ
r |_,|_,|_,|     ____
|_,|_,|_,|_,| ,  /     \
|_,|_,|_人 (^ iへ   ,へ   \
| )   ヽノ |          ヽ
|  `".`´  ノ (__人__)       | 
   入_ノ            /
 \_/
   /




       ____
     /     \
   / ,へ   ,へ \
  /            ヽ
  |     (__人__)      | おじいさん おばあさん
  \             /  ぼくはおにをたおしにいきますお
  γ          ヽ
  l            l 

       ___
     /::::::::::::::::\
    / ∧::::::::::∧ \  だから死ねお
   /     :::::::      ヽ
  |     (__人__)     |
  \           /
  γ          ヽ
  l            l 




ないとうはおじいさんとおばあさんのうちをばくはし
きびだんごをうばいました
                  、′     、 '、  ′     '      ;  、
                     . '      '、   ′ '   . ・ 
                    、′・. '   ;   '、 '、′' .・" 
      ____           '、′・  '、.・";  "  '、 
     /     \      '、′  '、  (;;ノ;; (′' ・. '、′";
   /,へ   ,へ  \    '、′・  ( (´;^`⌒)∴⌒`.・   " ;  '、′・
  /            ヽ    、 '、 '・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;ノ、"'人      ヽ
  |    (__人__)       |    、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;⌒ ;; :) )、   ヽ
  \             /    ( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒:`.・ ヽ    ,[]
  γ          ヽ′': ;゜+° ′、:::::. ::: >>***´⌒(,ゞ、⌒) ;;:::)::ノ    ヽ/´
  l            l      `:::、 ノ  ...;:;_)  ...::ノ  ソ ...::ノ  


ないとうはじょうほうしゅうしゅうとなかまあつめをしました
                                 ____
                              /      \
                             /  ,へ   ,へ\
                           /              ヽ
                           |       (__人__)   | 
                           ヽ           /
          〆 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
          ヽ__________            ______ノ
                          |           ノ



しんせつなひとがおにはおにがしまにいるとおしえてくれました

     γ´`ヽ
     _ゝ -''` ー- _
   /          \
  /             ヽ
  ,′              ',
  !    , -────── 、 |
  |    |   ィェァ    ィェァ| |
 |    `───────' |
  .|                 |
  |                l
   l              /
   |  ヽ          /
      ` 、     /
         ` ー'ー '



そのかんにないとうは
きびだんごをえさにむしょくをおともにしました

                 _,.ィ'三三二ニ二三ミー 、、
               ,ィ'´ィィィィ彡三ニエニ二三ミミヽ
              ,ィf//ィ'ィ'ィ'ィ'/ィシ' ``ヾヽミミミヽミミヽ
              ノィ'//,'イ///,イ!lj/    l|lトミミミtゝ、ミ'、
            //イ{|{lh{lilililil|l| |i,'       li八ミヾ`ヽヽミ':、
            ハ{{{N、',',',、{((li| |l   ,.........||_!l|l|lトトゝミヽ丶、
           !|l{lトi、',ミミミ','ji|l|l!:||:.i /:.:.,:'ィリftiミkjljljlj|j|トミミミ≧ュ、、
           、ヾミミヽヽ',',}}l|:.||: | ,':.:.: ``lF彡ト'リl|l|l|l|lト、liトミ三ミミヽ
            ハ',',}}}iトN|}|ljj|:.|!  !:.:..  |l {l|l{lリハトl|l|、}〉|  `ヾヽヽ
           ハリトミ',W八リノツ'.:.リ ,..、   |l  |トトWl|l|l|lNjljl|    ヾソ}
           {{{{{lリハリllツノ/.:.:/: '―'    '、.:リト、{{、',NNhト、    ノリ′
           ,)}W/}}リノ,イ:,、'_____,.メィリj}j>、{((NトV、  ,イjリ
           イノリ//ハ}l//イ/` ―----― ´ /リノハノハトミヾミミミゝ、/ノ/
          ///イノハリノイノトi{、`:.:.‐;,-;,‐.:.:´ イツノ八トミミト`ヾヽ、ミ{{{/ー- 、
          {{{i{i{i{(({i{i{i|l|l|リハトi、,イi{,,,}iト、ィツ{fリイ ハliliトミヾヽ',iトミヾWト、  ヽ
          ,})})}lトiトl|l|l|l|| `ツノリ{{{M}}lリィfイヾ! LlLlレ‐=ミ)}lト}|l|liヾ'、ヽ、
       、__,.ノィメイト'、',',lililili|::..'´,ンiメ!ルイl/lイ八`/ {´ ̄/   W!,リリハ ヾミ、i}
       `ニ彡'´ 'リ ヾ',lNi|l:.:.:、 ´jツ ヾ'  / ,':: '、::/    ヾミ彡小、_, リ
   , - 、_,. -'´ / /:   ヾ',W  :.    / '  ,'::  ∨      X` ,ノ   '′
‐ '´     /  ,'::     ',iリ      .::ノ   /:::  /      ∧`ー-、
      /   /::::      }ト、     /    ,':::: /        ∧、   丶、__
     /     /::::::.   ,ノノヾ、ヽ      /:: //:``丶、     ∧ヽ、
   /       /.:.:.:.:l  ,ィツ′ 丶、    ノ::./ /:::::::::::::::::::::`丶、 ∧ ヽ、
 /      , ':.  -‐|=彡'    /^ヽヽ   .:.:. /ノ::::        〈丶、ヘ  \


おにがしまにはおにがひとびとからぬすんだたくさんのたからがあると
しんせつなひとはいいました
     ,ィ, (fー--─‐- 、、
.    ,イ/〃        ヾ= 、
   N {                \
  ト.l ヽ               l
 、ゝ丶         ,..ィ从    |
  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |
   `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ
.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ
    ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン
      l     r─‐-、   /:|
       ト、  `二¨´  ,.イ |
     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l
   ヽl \\‐二ニ二三/ / /



そのかんにないとうはよっしぃをなかまにしました
                  /ニYニヽ
                 /( ゚ )( ゚ )ヽ
                /::::⌒`´⌒::::\
               | ,-)___(-、|
               | l   |-┬-|  l |  
                \   `ー'´   /  
                / 丶'   ヽ:::::  
               / ヽ    / /::::.   
              / /へ ヘ/ /:::::   
              / \ ヾミ  /|:::    
             (__/| \___ノ/:::::::  
                /    /:::::::: 
                / y   ):::   
               / /  /::::. 
             /  /::::..  
            /  /:::::.. 
          (  く::::::::     
           |\  ヽ:::::.
            |  .|\ \ :::::.
      \    .|  .i::: \ ⌒i::
       \   | /::::   ヽ 〈::
          \ | i::::::   (__ノ:
          __ノ  ):::::
         (_,,/



きびだんごのようせいがおにがしまにはおひめさまがとらえられているといいました
       ,、‐'''''''''ヽ、
     /:::::;;-‐-、:::ヽ             _,,,,,,,_
      l::::::l  _,,、-‐"iiiiiilllllllllllliiiiii、__ゞ:::::::::::`ヽ,
     ヽ::`/: :::..: iiiiiilllll||llllliiiiii: : : : ヽイ~`ヽ:::::::i
.      /;,..-;;;;;;;;;,,,,, : l|l: : : : : : : : : : : : : \ ノ:::::}
      /: /: : ""  ""::::..... ;;/´: `ヽ : : : : : :ヽ:::ノ
.     !: : : .,,ぇzv、..,::;:  :::: '^W;;a=z_: : : : : : :.!
     |: : : :.`'':::.:;;'`::.;   .:.::  -z-a:、,, : ::<iiii|
     |: :      ::.   ..:::::.. `.':::':::''^ ´ : : : :.|  
     |:::.....    .;''   '::::::;;i;..      ..:;; : : :i 
    /:.ト;;;;;;;;.......'ヾ ::.::;iii;;ノ: :..    ..;;,.イ: : :.i
    ̄|: ::';;;`':::;'    ,,、`,,'  '::::;;,,,,;;;::'''::::<iii/
.   /!.: ::.   ヽ.'',,,,::;;;v;;;;;:....   ''''  :-─/─
     ヽ :. .... ヾ;i;f",,i",_i.j;;;''""..   ,,:ヽ/
      \;:::   ヾ';;;;;;;;;;;::''' ...::'':: ,,::::::/\
        `''‐、、__  ̄ ̄   __,,,,、-‐"
.      //:::::/ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ノ::::/\
.    / /:::::/  ` ̄ ̄ ̄/:::::/.  \




そのかんにぞんびぃをおともにしました

    ∩   ∩
     |-|  |-|
.    |ー|  |ー|     
   ,r|ー|ニニ|ー|、  
  .,、   
  {ニ{ス!ーl;;;;;;!ーl、.,E}    
  {ニ}ハ'⌒M⌒'ハ_E}
_,{゙人゚,>;兀;<.゚人゙} 
ノ兀ヽ``゚i};' {f゚" ,ノ-r;ァァ7
f二フハ.n,|;'; |J/|⌒ヽ`ヾ(
⌒Ytf| |0{;'; ,};;| |⌒Y;{0ヽ、
..::シ ,人.ト(_)イノ}::`)爪`、:.`
⌒ヾ" :::V^^V ,ノ⌒Y丶ヽ::.
..:::ノ ̄`'ー'゙ ̄`ー '^::::..ヽ:



ないとうはおともたちとともにおにがしまへいきました

        / ̄ ̄ ̄\
       /        \   
     /             \   
     |               |
      \            ,/     
 ̄ ̄ ̄ ̄⌒          ⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
____          __________ノ




おにがしまのもんのまえにはもんばんがいました

            f⌒ミ`ニキ'"三三ミミヽヽ`il))メナ彡ナシノノフイく,ノ三ノr=ヽ'
           ー=、 ゙ゝ'彡≫三≡ミ゙i`i l l lノ,r'リノッシノ彡ノノシ/F三ノニト
          ´~ゝ-ゝ<リ彡ノノ三ミミミfi l lゝi ノノノノニ彡三彡彡jノヨ'ノ巛ミ>'"二ヽ
          ^`ー三くj〃彡三≡ヾ.ゝt t )l ン"´ ゙ヽ、iミ彡ノシ人ミ三彡ニ=-
            、,:r''7ヘ又彡シ,r/'"~`゙゙゙`'二ニ:;、_,,.,.,  `゙゙ヾミミ三彡ブ>∈ニ
          ,'ニキ王彡彡彡;,fノ -=,=< l /,∠(_,.,.,、  ゙iミ彡彡三ノ∠ニ_
        、_,r=''7ヽ≡彡三彡'" '''"~,r''') `' ゙i  f‐-:,ニィ=、ヽ トミミミ三≫にニニ、ヽ
       =〃ーヽヽfrミ三f'f ,,r;;ニ彡'´ `ヽ,  ノ  ノ.'・'´ ̄  i,ミ三ヽフ<7、,.r--=、
       `ー=''"~`ヾミ》彡/'イ (:ノZニr・ゞ   i f   `"_,,二ニヽ┤ミミY人ノリへ,,.=、
           ,,ノ-r'彡〃:┤ ,,..,.  ̄",:' ,r j t`ヽ,、_,ニニヽ`t三彡彡メ>ノ、_`''
         ,r''>=‐ナ〃フノノ:゙i'',r'',.=‐,'".ノ(_rゝ_ノ'" ,.,..,.、_´~)  l ) )ミミ彡==、、
       `~ f 、__,>ヲr7ノF彡 i ( r=''" _,.,.,.,.,.,.,.:ィ",.,-、=、,フ   イ ノミヘ三≡,.,、 ゙ヽ
        ゞ、_彡ナ7ノシノfr(ゝ、tヽ /,r‐―一 '"_,.,.,、ノノ^iフ′ l`ヾミr十=、``ヽ、)
           '"~フフr/ノミヽソ l'  ゙i〈〈(ヽノ'ー''"^´   ~`ヲ^i ,ノ :,ヾ''ー--==:、
            ニf‐ナ''チ,r=ゝノ、  ゙い''^',,.ィrー'='ーメ/ ,' ,/′':,  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
           ( ,r''サ;;;;;;;;;;;,ィ 、.゙ヽ、゙tヾ、ー=''"゙゙~´,ノ ,' /   :  ノ,ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\,,_
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/人 ':, `ヽ、 `゙゙゙゙´~´ ̄    /   ,:' /   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙゙`'''ヽ、,,
         ,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;t ''"゙t  ゙;, `ヽ.        /  ,:'  /` /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ,.:ィ'''"~´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ゝノ\ ゙ヽ  ヽ、    _ノ  ,'   '^,,.ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   ,:r'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽノヽ、、、  ヾ `''''''"´ /  ,' ,.:ィ ''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、    ヽ   /   r''"/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



ないとうはいいました
            〆 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
           /          ヽ
          /    /ヽ   /ヽ  ヽ ぞんびくん
          |              | このつつをくわえてもんばんにつっこみなさいお
     ,...-',,⌒ゞ|      (_人_)  | ::::::::::.ヽ、        
    /::/..::::::::::::.ヽ            /v':::::::::::ノ::_;;:::::j,ト、
   /:::::::::::::::::::..`ー-、ヽ         ノ:::::;::::::/ ̄ ゙''ヘュ_ノ      
   /:::::::::::::::::::::::::::::::;;_ヾ;:、     /:>:l/:::/
  ./:::i|:::::::::::::::::::::::::::::::..`''ヾ、ー_-イ, 〉<.|/ _ノ⌒ ー - ,,,__  _
  }:::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..゙ヾ!、!;::|:|,r‐'゙           //   ヽ
 「::::ヾ|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヽf     ヽ        l /    l
../::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,-''',ニ,-'"      \___        /
/:::::::::::..ヽ;::i:::::::::::::::::::::::::::::::::/ ./ l          \X=-、,,__/
:::::::::::::::::..ヽl;:::::::::::::::::::::::::::::::| |  ノ     ` 、      ヽ ,ヘ./
:::::::::::::::::::::..ヽ、:::::::::::::::::::::::::::| l i´       ` 、    ノ ヾ|
:::::::::::::::::::::::::::..`ヽ;::::::::::::::::::::| | |    、     `'rイ  ,ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::.::..\∩:::::::::| l\      `=、..__,ノ   ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::i\∩:/  | ヽ、_    ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  \:!`ー、  ,,=''::::`、'‐-'゙
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::l  l ヽ_;;ァ'~ヽ;::::::::::.ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  | i    ヽ;::::::::::..\

    ∩   ∩
     |-|  |-|
.    |ー|  |ー|     
   ,r|ー|ニニ|ー|、  
  .,、   
  {ニ{ス!ーl;;;;;;!ーl、.,E}   はいわかりました
  {ニ}ハ'⌒M⌒'ハ_E}
_,{゙人゚,>;兀;<.゚人゙} 
ノ兀ヽ``゚i};' {f゚" ,ノ-r;ァァ7
f二フハ.n,|;'; |J/|⌒ヽ`ヾ(
⌒Ytf| |0{;'; ,};;| |⌒Y;{0ヽ、
..::シ ,人.ト(_)イノ}::`)爪`、:.`
⌒ヾ" :::V^^V ,ノ⌒Y丶ヽ::.
..:::ノ ̄`'ー'゙ ̄`ー '^::::..ヽ:



ぞんびぃのかつやくのおかげでもんはひらきました
                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /:::::::::::::::::\           i   }
 |   i         / ∧::::::::::::∧ .\       {、  λ
 ト-┤.      /     .(__人__)    ヽ    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |               | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "



あきましたのでやめます


              ____
            /     \
          /  ,へ   ,へ\
         /            ヽ このスレで表したかったことは
         |      (__人__)     | 「やる夫死ねお」ということです
         \             /
            _,/(       ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\   ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::i
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丿;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::\::V::/:-―-l::::!
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::゙''レ::::::::::::::::!:::|
;;;;;;;;;;;/ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::|O::::::::::::::/::::!




              ____
            /     \
          /  ,へ   ,へ\
         /            ヽ 何故やる夫スレが乱立するか
         |      (__人__)     | いい加減にしてほしいものです
         \             /
            _,/(       ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\   ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::i
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丿;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::\::V::/:-―-l::::!
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::゙''レ::::::::::::::::!:::|
;;;;;;;;;;;/ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::|O::::::::::::::/::::!


50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/13(水) 02:48:07.19 ID:iOSlVFS10

泣いた



52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/13(水) 02:50:07.29 ID:6FNTvg6H0

ええ話や(´Д⊂ヽ



53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/13(水) 02:51:00.99 ID:iOSlVFS10

ワラノートさんこの文字をカジュアリアンピンクでお願いします



54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/13(水) 03:04:33.26 ID:YGYztbqX0

今世紀最大の感動



55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/13(水) 03:11:47.85 ID:XZ9xaIUWO

やる夫が出てきてないね



56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/13(水) 04:18:15.20 ID:XZ9xaIUWO

ペニス

(管理人)この脱力感最高。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

| 06:31 |コメント(0)
カテゴリー:やる夫短編集

|

<< やる夫はロックマン2をやるようです | HOME | やる夫しね >>

■御感想or寝言

Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV

ブログパーツ ブログパーツ