やる夫短編集 地獄編

やる夫短編集 WP版あしゅら編→http://mukankei151.com/wp/
やる夫短編集 FC2版阿修羅編<→http://mukankei151.blog47.fc2.com/
やる夫我執 愛と誠編→http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

やる夫短編集 阿修羅編 やる夫我執 愛と誠編
このブログについて 短編まとめ TOP絵募集中 やる夫.jp やる夫見聞録 やる夫RSS
メールフォーム やる夫ショートストーリーセレクション デス飲食短編勝負地雷爆破デスマッチ 真紅速報企画 twitter
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■やる夫短編集 WP版あしゅら編 検索欄

■2012/06/27(水) やる夫たちが『死』から逃れるようです 埋めネタ その2




614 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 20:56:19 ID:6pX4sFJ6 [3/43]



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |  ←引き続き代理AA 
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |




 あとがき、その2を投下いたします。

 今回は、第1話・第2話を中心に、自分の考えや創作メモ、
 没ネタなどを語って、スレ埋めの一助としたいと考えてます。

 よろしければ、おつきあいくださいませ。

615 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 20:56:48 ID:6pX4sFJ6 [4/43]







            ┌──―─────┐
            │4 ・ 第1話「幻視」 .│
            └───―────┘









.

616 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 20:57:56 ID:6pX4sFJ6 [5/43]


作品の肝の一つである、最初に起こる大災害。




     / ̄ ̄Y ̄ ̄\
    /  ヽ,_.   ノ  \
   (●)(● )  ( ●)(●)
   (__人__)     (__人__)
   {`⌒ ´   彡 ` ⌒´ノ
    {             }
     {      彡    }
     ヽ、    /   ノ
       .ン    ヽ
      //    |
  (⌒二_/ |  .  |




映画を見ていると、これには二つのパターンがあることに気づきます。

617 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 20:58:19 ID:6pX4sFJ6 [6/43]


┌───────────────────────┐
│①、限定された空間で起きる。               │
│  主人公たちを除いた人物たちは、全員死亡。     .│
└───────────────────────┘



                       , -、
                  , -   / /
       / ̄ ̄\      / ノ/ /
     /ノ,、\_  \    / / /`ヽ
     ( ●)( ●)    |   {    (__/}
    (__人__)     |   {    (__/}
     (`⌒ ´     |   /     (__.ノ
      {        |   /   ,;-ー'´
      {         /  . /  . ノ
       ヾ      /  / ./
       ソgヘ二ニ=7./  /
      ∧ii/ oィ/厂  /
     / .|//=≠. r'´
     l  |。     `~/
     /  |。      /



┌─────────────────────────────┐
│②、解放された空間で起きる。                        .│
│  主人公を除いた人物たちは、主人公らの予知や行動によって   │
│  生死が細かく変化する。                         ..│
└─────────────────────────────┘

618 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 20:59:01 ID:6pX4sFJ6 [7/43]
                                                
 FDシリーズでは、パターン①が、1(飛行機)と3(コースター)。         
 パターン②が、2(ハイウェイ)と4(カーレース)と5(橋)になりますね。     
                                                



l l l l l l l l l l l llllllllllllll`-、 _     l l===lニニニl. ll^   .ll^                       ^l l,    ^l l
l l l l l l l l l l l lllllllllllllllllllll`‐、 _   l l    ll  ll    ll                    l l     l l
l l l l l l l l l l l lllllllllllllllllllllllllllll`‐、 _.l l    ll  ll    ll                    l l     l l
l l l l l l l l l l l lllllllllllllllllllllllllllllllllll `‐-「`''''''ー―---- 、、、、、、、、、::..              ..::___,,,,,,,,,、、、、、
l l l l l l l l l l l llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|lllllllllllllllllll l l l l l l l l::..             ..:: lllllllllllllllllllllllllllllllllll
l l l l l l l l l l l llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|lllllllllllllllllll l l l l l l l l::..                 ..:::lllllllllllllllllllllllllllllllllll
l l l l l l l l l l l llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|lllllllllllllll__,,,,,,,,、、、、、、、、:::..               ..:::lllllllllllllllllllllllllllllllllll
l l l l l l l l l l l llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|- ' ' "   /  ̄ ̄ ̄ ゙、_ :::..  :::          ...:: "'''' - - 、、,,,,_llll
l l l l l l l l l l l lllllllllllllllllllllllllllllllllll__,,,,|  _,、、- /  .⊂⊃.  ゙、   :::::::::     _     ^"''‐- 、,,,_   ~
l l l l l l l l l l l lllllllll__,,、、 --―'''"   |-''"   . | l l l l l l l l |     =/':::::     -           _ ''_-__
_,,、、 --―'''' "  ̄      ;;..    | ; ;_,,、- lTTTTTTTTTTTl    =l=       -       /  ̄ フ,'''
  ; ;    ;    ;    ;   ;  ,,、-''" .  l______,l    ニlニ        、-、  ,/     /,
     ; ;   ;;   ;   ;  .,,、-''"      l ̄ 「‐lニニl‐ l  ̄l    ニ'l、-        ヽ_ィ‐'"''‐-,_ . /,
 ;   ;   ;;  ; ;    ,,、-''"          llllllll     llllllll     ニヽニ,        l:::::::::::::::_ ゙'i‐-、,_
  ;  ;      ,,、-''"               , ┐           ニヽニ        krふ、:::::::l::::::::::
 ; ;     ,,、-''"                 /_,            二ヽ二       l lk,__::::l:::::::::::
    ,,、-''"                      __,             `―ヽ―`,     '、ノ;;;ノ "' '-、,,
,,、-''"                        /  l              、―ヽ―、           i、
             ,             /   l               `―ヽ―`




                                                          
 特に2のデッドコースターは、予知夢の中なら進んでいたハイウェイを止まっていて       
 事故を免れたため、それに後続してた多くの人たちも「死」から逃れていたはずです。      
                                                          
 それに代わって、別の人達が犠牲になっていました。

619 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 20:59:25 ID:6pX4sFJ6 [8/43]

                                                 
 第1話の災害を考えた時点では、実は①のパターンにするつもりでした。    
                                                 


    /l/      \|  | ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|「 ̄
    /l/         |  |___|ユ.__________|ユ.__________|ユ__
   l/        _」-‐T ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  」!      __ィ王     {≡ト、_____   ______.{≡}_____    __ __
  ||   _ィ壬三_≦].  ┌┤   |\.||_||_||   ||_||_||/||\|l_||_||   ||_||_
  ||ェ=壬|l=┬‐T’ |   | |   |_|| \    |   ||_||_./_||___l\_||_||   ||_||_/
 ―┴┴┴┴-..」.  |   | |   |_||  \   |   ||___/_」|_||___||__.\._.||   |  /__.|
 、 : : : : : : : : :::::: \||┐.」 |   |_||___.\l|   |/_||___||_||___||_||_\.   |/_||_|
 ェェェェェェェェェェェェェェェイ| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \/              \/
 IIIIIl]]]]] ̄ ̄]]]□_| | : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::|____________| ハ,,ハ,,, ,,ハ,,ハ,,,
    |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | : : : : :.:.:.:.:.:.:.::::::::::::: ::::::|  __ ___   __ ___  彡炎ミy'彡炎ミ
   || |:::|| ̄~|| ̄~|]| | : : : : : :.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::| |___||___| |___||___| 彡;災ミ彡;災ミ
 -ニ」|__|:::]]]]]]]]]]]]]]|..| : : : : : :.:.:.:.:.::::::.:.:::::::::::::|____________|_|l|__|l|
   ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ^""  "~゛
            : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : :::: ::: :: ::: ::: :: ::: ::: ::: ::
   。         : . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::: ::: :: ::: ::: :: ::: ::: ::: ::

                                             
 体育館という限定空間の中で、行事中の高校2年生達が死亡。      
 しかし、やる夫たち数人が生き残る。最初の枠組みは、          
 原作の1に近いものがあったのです。                   .

620 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 20:59:52 ID:6pX4sFJ6 [9/43]

 
――が。  
 




      __    
    / ~\   
  / ノ  (●)\         前々から気になっていたことなんだが。
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \       パターン②で、劇中に描写されていない人たちのその後って、
  \          |       基本描かれてないよな。
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩       映画は尺が短い事だし、
      /´    (,_ \.     割けるような時間も無いわけか。
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|

621 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 21:00:21 ID:6pX4sFJ6 [10/43]


      / ̄ ̄\    
    / ._ノ  ヽ、\  
    |  (●)(●) │
    |  (__人__). |    やる夫の予知でメイン数人が、訪れるはずの「死」を免れた。
    | ./´ニト   .l    それ以外で、結果的に運命が変わった人たちについて……映画では無理でも、
    | .l _ニソ    }    やる夫スレなら描けると思うんだよな。
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /





 と言うことで、設定は変更され、                    
 最初の災害における死者の数がぐっと減ることとなりました。

622 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 21:00:50 ID:6pX4sFJ6 [11/43]

          / ̄ ̄ ̄ヽ    
       /       ヽ
        |     _,ノ ヽ、_|
        |  ( ●)(●)|
       |   (__人__) |
         ヽ.        ノ
          .>      く
      /        ヽ
    _/ ┃______i |
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄(,_,ノ \
 /  /_______ヽ..  \
  . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



 「災害での生存者が100人以上いる、というケースが発生したら、   
 果たして『死』はどのように人を殺していくか?」              .

 やる夫FDと原作FDとの差異を、明確にここで付けようと 
 思った記憶があります。

623 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 21:01:17 ID:6pX4sFJ6 [12/43]

             
 ちなみに。     
             



     / ̄ ̄\
   /u_ノ  ヽ、_\
   | ((●)) ((●))|
.   |  (__人__)  |
    |ヽ |!il|!|!| / .|    やっちまったあぁぁぁ!!
.    |  |ェェェ|   }    あの時はほんとすいませんでした!
.    ヽu      }
     ヽ     ノ
     /    く
     |     \
      |    |ヽ、二⌒)、





                                         
 この投下の折、初めて誤爆やらかしました。             
                                        
 「投下しながら、他の投下中のスレ見るものじゃない」と、     
 骨身にしみました。

624 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 21:01:39 ID:6pX4sFJ6 [13/43]


                                         
 投下してそれほど間を置かず、お話をまとめてもらえて、     
 コメントも多く頂きました。                        
                                         

                                                
 見返すと、投下修正や誤字脱字部分など、本当にお手間を取らせて     
 いたな、と痛感します。感謝に堪えません。



アクセスカウンター
カラコン 通販ダイエットサプリピアス通販おっきくなぁれ。りんご



626 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 21:02:32 ID:6pX4sFJ6 [15/43]









            ┌──―─────┐
            │5 ・ 第2話「脱線」 .│
            └───―────┘









.

627 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 21:02:49 ID:6pX4sFJ6 [16/43]

                       
 7月に第1話の投下が終了。     
                       



 _ __:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::....
 `ヽ、`\:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::....
    `ー、 ヽ,_:.:.:.:.:.:.:.:::::::::...
..      ,>  └―‐‐ 、:.::::::::::...
::::..   '‐、 「´ ̄"''ー、 \:.:::::::::..:..
::::::::..    `′     `゛` :.::.:.:..:.:.:.:...
::::::::::::..        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.::.:.:::....
ヽ:::::::::::::::..      . .. ...::.:::    ____ .:::..
/ :::::::::::::::::..         __┌‐ー'´,--‐'"´ :.:.
   :::::::::::::::::::....     r'´_,.-‐-、''ー、 :.:.:.:.:.:.
`‐' ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.. ,ィ'´''"´    レ'"´ :.:.:.:.:.:.:.





                                          
 やる夫トリノホシも週一のペースを保てており、            . 
 このままFD2話も勢いのままに書いていこうと思ってました。

628 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 21:03:13 ID:6pX4sFJ6 [17/43]

            
 しかし。      
            



              , n / ̄ ̄\ .n
           . / / j.´_ノ  ヽ、u'l lヽ、
           /,イ / (○)(○) .l i i i
            〈 .r {u (__人__) .i. } } 〉
          ', i.  ',   ` ⌒´ /   /    ……。
           .i   l.      ,'  ./
         .  ヽ、_.イ、.    人 ノ
             ヽ     〈_ノ ノ
              |     ./
               |    .   |

629 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 21:03:49 ID:6pX4sFJ6 [18/43]


              _________
            /       'r r.r.r.i
           /        | | | | |
          /     u  .ノ.ノ.ノノノ
          ハ_ノ  ヽ、__  /   /ノ          まいった。
         / (●)(● ) .(    l ヽー―ー-、    まさか、本編とかぶるとは。
        /  .(__人___)  ム   イ    r    ヽ      
         ./   / ヽ`⌒´   |   .l    /     、 l
      /    /  八_ 、__ /l   |   ,'      l  l
    .  /   ,'       ヽ|   | ノ      ハ   l
      /    .l   ∧    |    レ'     ノ     l
    /     l  ノ  ヽ   |     |     ノ       }
   ∧     / ,〆     ヘ  l       , '       l
    ヽ、_,ノ'´        ヘ .l      /        ノ
                 ', |     /         ,'
                   ト、   ノ        





                                             
 悩んでいたのは、使うことを想定していた死のギミック。           
                                            
 それが、この年公開される「FD4」予告編を見たとき――このまま     
 書き進めると、方法などかぶってしまうんじゃないか、と           
 思ってしまったのです。

630 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 21:04:11 ID:6pX4sFJ6 [19/43]

                                         
 コメントでもちょいと指摘など貰った記憶があるのですが。     
 白状しますと。                               
                                         


                       _r=ァ=、ィfZァ、,、
                    ,  ´fフ:´-=_:三ー_ー^ヘ
                    / _r//'_ァ'='^ー'`´` ^ー\
                 /r=、ソィー'7´          ヽ
                 ハ L/イ| ヽヽ         ヽ  l
                , ソ/ l ハレ´イ{ {   |{.   |  |  ハ
                //:/ ノj `´i |`ヽト 、 |:ヽ.   } , リ |!
               ハ:{/イ: {  小7テミト、 {ヽ!: / / /   l l
       ヽ._ヽー 、   / // |:. ヽ. { '赳ハ\ }:/_オメリ  イ/
         ̄二ニヽヽ/ -ヘ、:.. l:...  lト\`    /ィ亙フ'´//′
 ヽ、_ _-ァ.:´__::.::.::.:ヽ::\  j:〉..:.l:...  l!      ,!  7´ |   /
  _,._-ニ-ァ‐´ィ二;:-- 、::.::..`ヽ、..:∧:.. lト_、  ` 丶 イ.: j|  /{ ノ′
‐ ´/´ /´ ̄´/::.::.::.::.::..‐.-_、::\:.ヽ:.. l::.::>ー<l!:..:.|:. リ‐//レ
    /′  /-‐ァ::´::, ァ::/.::.: ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. !:/‐'::/
      /´ /::.:/ノ/..::..::.::.::.::.::.:..:ヽヽヽ=l:| ト='イ-!: /::;∠ イ_
     /´ /イj/イ'/.::.::_.::.::.::.::.::.::.::.::.`トi`j:|__ヽ\ノ人::.::.::∠´
   /' イ/ // ノ/:.‐..´...::.......ー ::.::.::.::.::.::.:K/:ハ.「jフス::.:.`:くヽ
   ///   /イ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.{_j   jァz く::.::..::..`ヽ、


                                 
 ターゲットは「水銀橙」。                  
 エスカレーターを使った、死のギミックでした。

631 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 21:04:56 ID:6pX4sFJ6 [20/43]



                      / /_rグ::.::.::; -‐代ニtノジ:: ̄::: ̄:: ̄`丶、::`ヽ、∨ 77
                _/ /fフ::.::.::./::.::.::` ̄;二ー===r‐-、_:_::.::.::.`ヽ、::ヽ∨/
            , -=ヘニ/ {/::.::.:/::.::.::_:_;:r<ノ ` ̄´⌒ー'´ ヽ>-、_::_::ヽ`Y
           / 三三三 | 「7::.:/::.::;ィこィ′         、  \  ヽ `ーヘ7ト、\
          / 三三三三 | {::/::_;ィニノ /   ,        `、  ヽ   `、  |::l|:::lN
      _/三三三三三ニrrヘvr'7    l   |,     、 l|   、 `、  l ∨::l|:::||:|
  , -‐仁7三三三三ニ//,1「 ̄     | |   l| |      l lト、 l  、 | l|:::||:::l|:|
  {三三l三|三三三三ニ{〈// l }  ,   , || | | | ,     } | l  ト、 | |  l |ヾニニノ
  」三三',ニ|三三三三ニ∨/ //l ,′  l |  l | | l     l l| |  ! | l l  l | ∥l:::|
/ l三、ニヽ」三三三三∨〈_//| | l|    | |  | ∥l | |    l/ l| |_厶モ十7| ,' l| |:::|
- ‐ヘ三\三三三三ニ/777 l| | l|  , l| | l| ハl | l    |ー彳,ィf禾ざ了 l/  l| |:::|
二7∧三ニヽ<三三三/ //| j l| l| l  l|ハ | |__」斗弋  | / 〃`‐=く_) 〃  l| ヽj
// /ヽ三三\三三 凵〔 |lト l | |  |レヘイ ,ィ行テヽ\ j         〃   l  | |     い、いや、いやあああああ!!
// /三{\三三`三三三ヽ |∥Nハ ヽ `ヽ <ヾ>'´    、     〃l    | l| |     助けてやる夫、助けてぇ!
┴‐r┐ \`丶三三三三三lノ| l |//\ \ヘ、 ゚゙"     ..:}       l| |  /イ| 〃l
  / j三三二ニ二三三三三}〃 { |l| `ヽ//ヽ、      _, -┐   l| l  // }レ1/
  厂 ̄       /⌒!三三二厶 ハ l|  |├ヘ:::> 、   └‐=´ / |l |// /7′
二>-―‐¬介ヘ-‐'     、 ∨ハ l|   リ_l/::.::r1::>::rーr-‐'´   |l l///
´       /__}ノ       ヽ \ ヽ\ ヽヱフVーレ'7::.:{∨{    l |l `<
       {         ヽ  \  〉′ `ー┴ '´   `丶>ヘ、  丶ヽ    ̄`丶、
        ヽ       、  \  }イ-―===== 、       `¬―- 、 __ `丶、
 `丶、    }     -、 ヽ、  }/-'ニニ二二二ヽ、 `ヽ、         
            






                                                 
 ・エスカレーターの出口部分で服・髪を巻き込まれ、それが首を絞める。     
 ・身動きがとれない状態の時、エスカレーターに乗って移動してくる、       
  いびつな刃に首元を切り裂かれて、死亡。                     
 ・それが、やる夫の眼前で起きてしまう。

632 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 21:05:18 ID:6pX4sFJ6 [21/43]
                                                 
 本来ならコレは、第4話もしくは第5話のあたりで入れるつもりのギミック     
 でした。                                         .  
                                                 



                -r=y=y=y、、
               /z〆..::::::::::{f勾::::::..ヽ
              /x<..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /.f7.:::::刈ー'^ー'^ー'^ー'ヘーマ}:::ヽ
.           / xリ::xFノ l   l .l  .l.  l   マヘ
          / {{l::/ノ .i .|  ll | l| |! |  ! | l|   ハ
.         / {{:/ノ  l .l l l l || |l |  | | l| ! llハ
        /  ィリ{ l| 十 t .⊥l l| ハ.} , ィ 千 l l| .|
.       /, .//|:}トヽlヘlr=tzぅミヽリ リj 斗 T7/ハ l、
  .、   .// 〈〈_}小ノハ ヾ弋ン`    ゞ ' 〃イ リヘヽ    死ぬことは決定だったわけね……。
  l:ト:. // 〈.{ /ハ、}.〉\__       '  u イ / l .l::|//
、 ヘ!:V./   ゞイ 1トム‐イ \ 、-.. _,  // / l.l:}.1   ._
i;\ヽ;i〉./ _〃∠ノ1 / }| ノ1 ヽ  - イ / / /千1!|Yチi;i;i;i卞z,,_
i;i;i;i;Y// //⊥ー |||_ノ´  } ヘ.:::::´:y:::ム/ / /ム!|:!||;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i≪_
i;i;i;i;i;{/ 〈〃::::::ヽゝン⌒   ,、 Y`ーt:::/イ〃/::::\トi;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;≪,
i;i;i;i;i/  ノ:::::::::::::::≧ x _, -、く \ヽ }|´__ //:::::::::::::\i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;
i;i;i;/   /::::::::::::::::::::::::〈 \ 「 ヽ _  く. l ||:::::::::::::::::::::::::l;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;
i;i/_ 、|__::::::::::::::::::::::ヽ__,. -< ヽー"' ||:::::::::::::::::::::::/;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;
 l:t- 水ー::l:}::::::::::::::::::::ヽ \ ` _>--ハ才1::::::::::::::/i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;
 |:|/ィ|トヽ:l:l::::::::::::::::::::::::\ へ__> ヽ   |::::::::::::/;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;


                                          
 銀ちゃんの死も、構成の通りならもっと早かったわけです。

633 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 21:06:16 ID:6pX4sFJ6 [22/43]


           __
         /     \
        /  ノ  ヽ__ .
        |(―) (― ) l
        l (_人_) u.|    ……仕方ない。
.           l   `⌒´   |    死のギミックと順番を、新しく考え直して作ろう。
         、      /
          >     <
        /        l
.       / l  ,/  / .!
       (_)  (__ ノ  |
       / /   _ノ
       !、_!、____つ




                                          
 一方、もう一つのやる夫スレにも力を入れなければならず、     
 結局再開にはかなりの時間を要してしまいます。

634 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 21:06:41 ID:6pX4sFJ6 [23/43]

                                               
 第1話は、かなりインパクト優先で作ってもある意味許されるような     
 ものでした。                                      
                                              



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)
  |         ノ  少々、はしゃぎ過ぎてしまった感はあるだろ。
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /


                                              
 しかし第2話からは、残った一人一人に丁寧にデスギミックを行使し、        
 言い方は悪いですが、翻弄されて死んで貰わなければなりません。

635 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 21:07:00 ID:6pX4sFJ6 [24/43]

                                               
 このスレ特有の、死の法則もなんとか形にして――改めて、作成。     
                                               



               _____
             /  ̄  ̄\
           /        \
           |     _,.ノ '(ゞ、_|
           .|    ( ー)ヽ ヽ    疲れた……。
           ノ| U   (___人_\\__
       ____-‐./l l|、    `⌒(⌒_   \
    ,,-=ニ_::::::、::l ::::! ヽ.      し「、    \
   / ::::::::::: ヽ::::::)::::::| `ヽ. ___´ノ ヽ ヽ、..,,____i_
  i :::::::::::::::::: ヽく::::::::ヽ  /  ̄ lヽl:::::〉::::Y________l_
  l :::::::::::::::::::::: ヽ:::y:::::ヽ/、__l  !:: /::::| ::::::::::::::: |
   ! :::::::::::::::::::::::: l::::\::::ヽ l ヽ.l::: l::::: | ::::::::::::::: |
   ヽ :::::::::::::::::::::::: ヽ:::\::::ヽl  l!::: l:::: | ::::::::::::::: |


                                             
 長さとしては1話の半分くらいですが、ひとまず書き終わった後の     
 疲労感は1話以上にありました。

636 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 21:07:15 ID:6pX4sFJ6 [25/43]







            ┌──―─────┐
            │6 ・ 描写について .│
            └───―────┘









.

637 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 21:07:38 ID:6pX4sFJ6 [26/43]

                                            
 FDシリーズでは、回を追うごとに増していくものがありました。     
                                           



            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。
           τ'::/ .;:
            )/
         。            '  、       ;: 。
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"


                                      
 それは――描写のえぐさ、過激さ、グロテスクさです。

638 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 21:08:11 ID:6pX4sFJ6 [27/43]

                                               
 自分が、1や2が特に好きなのも、この当たりに起因していまして。     
                                               



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     ある程度は必要だと思うけどね。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l



                                                 
 あくまで「どのようなギミックで、登場人物たちを追いつめて             
 死なせて行くのか」と言う部分が好きな人間にとっては、3以降のFDは      
 ちょっと辟易するものがあったりします。

639 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 21:08:39 ID:6pX4sFJ6 [28/43]

                                    
 3以降は、あからさまに切断面は見せまくりだし、     
 臓物飛び出るし、肉は飛び散るし。              
                                    



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ     4や5はR-18のレーティングがわざわざ
   .l^l^ln      }      付いていて、映画館に行くのを躊躇っていたっけ。
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ

640 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 21:10:04 ID:6pX4sFJ6 [29/43]
                                      
 勿論、ここら辺は個人の好きずきはあると思います。     
                                     



   o
    ゝ;:ヽ-‐―r;;,               。
,,_____冫;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\      ,,,,,,,, o  /
"`ヽ;:;:;;;:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:从    (;:;:;:;:ヾ-r
   〈;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:) 0  ソ;:;:;:;:;:;:;:}
  ,,__);:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ     ゞイ"ヾ,:;:,ソ
  (;:;:ノr-´^~;;r-ー⌒`    ,.、
  "  ,,,,      _;:;:⌒ゝソ;:/
    (;:;:丿    (;:;:;:;:;:;:;:;:;:)
            ヾ;;;;;;;;;;;;/; \
            ´  /;:ノ 。  。
                ()



                                                 
 ちなみに、「SAW」シリーズも、同じような理由で2以降見れずにいたり。     
 特に1は「あえて見せないことで、心理的なえぐさを演出」している部分が  ..  
 多く、傑作だと思っています。

641 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 21:10:24 ID:6pX4sFJ6 [30/43]

                    
 さて、やる夫FDの話。     
                    


                                                       
 AAで直接的な描写、グロテスクな表現をさせるのは、当時でも挑戦している方が     
 ちらほらいた記憶があります。

642 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 21:10:50 ID:6pX4sFJ6 [31/43]

                                 
 ただ、自分には上述のような考えがあって。      
                                 



   / ̄ ̄\
 / ノ  ヽ /\'ー、       ,, ..,、
 |  ( ●)( /  .\` 、   . // /
. |  (__人/     \ヽ、,.// ../
  |    ` /       ``77   /
.  ヽ   /          / /   /      ツールも使いこなせているとは言い難いしな。
   ヽ.. /      fヽ、/ / , -,./
   /./     r-、 ヽ ∨,ノ /
   |. \   〈\.\,〉 `,  f
    | . \  (ヽ ヽ `..   |
    |    .\ \      ノ





                                                   
 なおかつ、AAの作成能力にも乏しく、やろうとすれば時間ばかりかかって     
 まともにスレ作成出来そうにない、という危惧がありました。

643 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 21:11:10 ID:6pX4sFJ6 [32/43]

                                           
 とは言え、丸ごと見せない、と言うわけにも行かず。           
 死のプロセスを書く以上、避けられないラインはあるわけで。      
                                           




               /:/:.::/: : : : /..:/:.::.:.::.:......  ::.::.::.::.ヽ   
           ノィ:..::/:/:...::./::./::.: イ':..:/:.::.:.::.:...} :.::.::.::l  
            l:./.7.::.::./:イ/ /:イ:.::.::./::.:./::.:....:.::.:l  
             |:{/ 7:.::: イ′ー 、/´ /:.:. イ:::.:.:/:./:.:|:.:.:|:|  
           j,小.|:.:/   _  \_j/ /::/j:/::.:/:.:.:.!:! 
           /小.!/     ``=ミr‐ミ'/⌒} /イ::./:..|:.::ハ!
           ノイイ/!′       } ノ _ ムーノ:/:.:/|:/
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´ |       /ノ    ヽV:イ:./ j′
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |  l       /       { ノ´         メーワクな……。
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l  l   く`{        i′
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l ハ  `ソ_       }
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉
.::.::.::.::.::.:ヽ::.::.l::.::/:..:..:..:..::.:..:..::.::.::.::.::.::.::.::.::.::〉






                                       
 2話でキョン死亡の時、どうしようかとあれこれ考えて。

644 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 21:11:51 ID:6pX4sFJ6 [33/43]

                            
 その時にこしらえたのが、このAA。     
                            



       .l;;i′      /     .!;;/ .イ、;;;;;;;;;;;;;;./ |;;;;;; /         .r' /     ,イ゙ .,〃     ../; /
       .|/       ノ      .l;;; !  l;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ !;;./           ,,ilr'"     ,i'./        ,./ ,/ .,.
       :l゙                 | !  /;;;;;;;;;;;; /  /./         '″      .,l./        ,,ノン"  .フ;;
              _,,          !゙.,,.,i";;;;;;;;;,./  .iУ                             ,i'/ .,..r'";;;;;
   .i}′        / ;;,! .,      /;゙;;;;;;;;; /   .l″            ,ν         / /_..-'";;;;;;;;;;;;;;
   `           i";;;,/ /      /;;;;;;;;;;;;/                   il l′         _..-";;;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,.
           l /  ."、    / ;;;;;;;;;;/               _    ,,i!!″     .,..r'";;;;;;;;;;;;;;;;;;.,,,r‐ー'″
          /./    l「    .../ ;;;;;;;;; /              ,,il″   .´     .,,./ ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;_ン'"
     .,i''l   l⌒l     /⌒! ./ ;;;;;;;;;./    .,.     _ /″           _/;;;;;;;;;;;;;;;;;,./ ´        _ン'
    ,lゾ  .|  |     /  / /⌒l./     ./     ,r'./     .,    ._/;;;;;;;;;;;;;;,,,./ ゛       . _,,-へ.iii
   .〃   ./l|  |   /  /  /  /    .,〃    .,ノン′  .,,ir'"  _/丶;;;;;;,ン'″    ,, ;;二二r‐''''、;;;;;;;.
   〃  .,ノ~;/|  |  /   /  /  /  .,.. |″    ,i'ン"   ,ii'" .,..-'";;;;;;;;;;;,/゛  _,,,,,__ ,ir!'"       `'''″
  .il″ / ;;;;;/ |  |  /   /  /  /  / )    ,-/'" ,.. ;;/!"._./ ";;;;;;;;;;;.,./ _..-、., />'"゛
. ,i|′ ,/;;;;;;;;l゙./j   ∨  l  /  /   / / ,.il!ン''/...-彡'',゙..-'";;;;;;;;;,..;;二―'",,/'!'"
/( ̄`ヽ   /   ‐- .._レ′  | / /. |/‐ンン'∠゙‐'゙´;;;;;;;;;;;;,i;;iU゙‐'''^゙゙''″         _..i
/r'"\   \_/       `ヽ、   />'";;゙´,iテ '´;;;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;フ"      _,,,...i;;;;iv=ゞ´
;;;;;;;;;;;ヽ      \         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /   __..;;メ`-ー'"゛            _,,.. -ー'''''゙゙''゙ ̄,゙/
;;;;;;;;;;;;;;;`、     ヽ       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i 彡‐''゙,゙.. /               ,..-''゙´;;,,..、;;;;;;;;;;;___,,,,,,,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ     |      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,./ '´             _..- ._,,./ ;;;;_,,./   .゙'''゙゙゙´ ,,-''"
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、__        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,./ ″   ._,,,,_,,,..;;ニニ!゙彡''彡-‐'"゛        ‐‐‐'"
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   ̄        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;./ ._,, ー'''゙゙´;;;_.. ;;ニ`- ゙゙゙̄‐'"゛
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   /    ┬‐'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_.. `-'''''"
;;;;;;;;;;;;;;;,′       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiijj⊇....--‐',゙,゙,,
;;;;;;;;;;;;;/        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,..r‐ '" ̄゛ . _..yrー''“''''"    . _,,.. -;;ニニコニ;;r‐




 「最期」をAAで表すものとしては、                            
 方向性としてこの形で行けるかな――と、そう思わせてくれた一枚でもあります。

645 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 21:12:13 ID:6pX4sFJ6 [34/43]

            
 しかし。     
           



      __
    .,/,-、  \
  / ノ:/ ノfヽ.. \
  | /:/ /...| |  |
  l レ ./..ノ .,''´} i   
  l   ' ´ .〃 / |   ……予定していたとおりには、行かないかもしれんな。
  ヽ.     . 〈 .ノ
    \.,_  ._ノ /
     /  /  ヽ
    ./  /   |
    i ./  .  |



                                    
 この後も、当然のように苦労は続いていくわけで。

646 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 21:12:34 ID:6pX4sFJ6 [35/43]

                                                 
 次回は第3話と第4話。                                  
 作り方の転換点であるお話を中心に、語っていきたいと思っています。      
                                                 










                    
 では、今回はこの辺で。

647 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 21:12:58 ID:6pX4sFJ6 [36/43]
                          
 余談。                  .   
                          
 第2話を投下した、少し後のこと。    
                          



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__) 
  |         ノ     ふー。
  |     ∩ノ ⊃ }      やっと劇場でFD4観れるぞ。
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /

648 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 21:13:41 ID:6pX4sFJ6 [37/43]


          , --────-- 、
        /           \
       /              \
     /               l     \
    /              ノ::::::::::::::::::::::.\
.   /             _, -'´:::::::;;;;;;;;;;;;;;:::::: \
  |            ,r========ヽ     ,,r'===ヽ
  .|   ー‐‐‐---《;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ-‐-《;;;;;;;;;;;;;;;;;;;》       エスカレーター、スレの方では使わないように進めていくことにしたが。
   |         \;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ    ヘ_.;;;;;;;;;;;/        こっちはこっちで、どういうギミックになっているか気になるな。
   .|               ̄ ̄ ̄   `;    ̄ ̄|
    |            |      |     |
    |            |      |     |  
      



                             
 ちなみに、3D上映・吹き替えでした。3D眼鏡で+300円。

649 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 21:14:11 ID:6pX4sFJ6 [38/43]


(開始)


        /´ ̄ ̄ ̄ ̄ `\.
      /             \
     /                  '.,
     |   ___ノ'′   ゙ヽ、___   ..|
     |                    .|
     | ;;;( ● ) ノヽ ( ● )   |
     |  .´"''",.     "''"´   |      うーん。
     |..   (    j    )   .l
     |     `ー-‐´`ー-‐′   /      聞けないわけじゃないんだが、芸人とかタレント
      .丶     ` ⌒ ´      /       使っているせいで、こなれていない部分がどうしても気になるな。
      ヽ               /
       ヽ           /
         ゝ    _   /イ\
      /                \
     /                      \
                            \





ちなみに次の5では普通の声優の吹き替えに戻っていた模様。
やはり不評だったということか。

650 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 21:14:38 ID:6pX4sFJ6 [39/43]

鑑賞中……




     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)
    |      (__人__)  ∫     3Dで飛び出したりするところ、だいぶあからさまというか、
    |     `⌒´ノ ∬      分かりやすいというか。
.   ヽ         } | ̄|
     ヽ     ノ |_|)      ……気になっているシーンは、ラストか?
____/      イー┘ |
| |  /  /     ___/
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

651 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 21:15:34 ID:6pX4sFJ6 [40/43]

エスカレーターギミック……


   __ .        
 / .::::::\.       
/   :;;,r'::::::゙i       
|    冫::::):::::) .     
|    . (;;;人:) .         …………。
|     . .::::::;-‐r     
|   . ..:::::((三)     
゙i    .:::::::::(,::::<                              キャー>
 ゙i   :::::::::;,r' ゙i :::゙i                                     ワー!!>
 〉.:::::::::::ッ⌒ ゙i::::゙i    
 (:::::\/:::::;;:ゝ__;;;;)                                      タスケテ―!!>
 「:;;::::::::::::/| .      
 |:::\;;/:::::| .

652 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 21:16:10 ID:6pX4sFJ6 [41/43]

 
 上映終了して。    
 



              _________
            /       'r r.r.r.i
           /        | | | | |
          /     u  .ノ.ノ.ノノノ      ……別に、使っても良かったんじゃないかなぁ?
          ハ_ノ  ヽ、__  /   /ノ
         / (●)(● ) .(    l ヽー―ー-、
        /  .(__人___)  ム   イ    r    ヽ
         ./   / ヽ`⌒´   |   .l    /     、 l
      /    /  八_ 、__ /l   |   ,'      l  l
    .  /   ,'       ヽ|   | ノ      ハ   l
      /    .l   ∧    |    レ'     ノ     l
    /     l  ノ  ヽ   |     |     ノ       }
   ∧     / ,〆     ヘ  l       , '       l
    ヽ、_,ノ'´        ヘ .l      /        ノ
                 ', |     /         ,'
                   ト、   ノ          ノ




                                                       つづく

653 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 21:16:55 ID:6pX4sFJ6 [42/43]

ということで、今夜は以上となります。

4のエスカは、なんというか、いろいろな意味で頭を抱えたシーンでした…。



654 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 21:17:17 ID:6pX4sFJ6 [43/43]

次回は、なるべく2週間以内に。

では今夜はこのへんで。



655 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 21:20:03 ID:jr/GCNJw

乙でしたー
FDはいくつか見たことあるけどあのスリルはヒヤヒヤするw



656 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/06/17(日) 01:25:56 ID:SUKdj60E

乙でした
映画のエスカレータギミックがどんなだったのかちょっと気になるな



657 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/25(月) 23:09:18 ID:k04Igm0. [1/7]

先週投下できなかったので、ちょいと前回の話に補足。



658 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/25(月) 23:11:23 ID:k04Igm0. [2/7]


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃    前回少し書いた「直接的に見せないことで、かえってエグさを演出する」。
  /     ./ _ノ      これについての、わかりやすい題材を一つ思い出しました。
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

659 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/25(月) 23:14:01 ID:k04Igm0. [3/7]

それは、



.            l  l'^l l } l//    ヽ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
     ☆――‐イ  Dノノノ ノ |       |  レ- 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
        \  l  `ー '  l      /      ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
         \ |_____ヽ,__/___    l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
           | | l  / ヽ / ヽ /ヽ/  /     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.             ∨ ∨   ∨   ∨   /    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.        , ┐                 _/    ∠、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
     //⌒ト、           __ヽ/        ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    /7トィト、、ハ|_             ヽ、 /           l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   L.ノ;.二_ミ、ゝ’_!        ____〉        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    にニミ}>‐イ         \  /      __/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
.     `ー㍉)/⌒l¨ヽ 、      __ヽ′     ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
    r‐ニ彡l  〉   )    \ /          ):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;  '
    ヽ  ヽ`r‐ュ---イ        /      _/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_. - '
.         l ̄ハ:.:.:.:.:l       `ー-  _ ):.:.:.:.:.:.:.:.:.:_  -‐ ¨
.         〈 〈 }:.:.:.:.l                  ̄ ̄ ̄
.         |  「¨⌒Y\


                          ――はい。もはや言葉もいらないくらいになった、例のシーンです。

660 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/25(月) 23:16:46 ID:k04Igm0. [4/7]


     /  ∥ =只= ∥ ヘ
     i  /   ´ `   ヘ  i
      ゙、 ヘ.___,ヘ__,ノヾr’
      |=.|.| | ´╂`.| |..|.=|
      | | | |,・╂>.|,| | i
       ; ,|//.・╋> ;ヽ| i.            「音」「揺れる身体」「見切れた、首から上」
     /´,`ヾ、∥, /`ヽ、.i           これに、前後の流れや、まどか・さやかの顔のカットを交え、
    /  /   | `´冫 丶. \          何が起きているかを雄弁に物語っています。
  /  /    |  /   .丶  ゝ
  \ /⌒へ、 | 丶,ィ´⌒冫 ノ        魔女のかじる様を大写しにしたり、血をドバドバ流したり、そういう
    ` ` .|  |ソ__,ノ  |-_〆、  ノノ     ことは一切やってません。
       |――|ー|――|
       .| l l l:l| . | l .| l:;
       冫; ; ;! |. l : 〈
       // l l| !l l l i!
       ! l .l l|  i l l l i,.
       /\/| |\/:i
       |..:::::::::|   i.::::::::::|
       .!:::::::::|   !.::::::::|
       |::::::::!    !:::::::|
       ,|:::_:|   / レ、
       ||/ `   |  /
       `|.  l  /  丿
        \_/  ヽ-´ 彡

661 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/25(月) 23:20:42 ID:k04Igm0. [5/7]

               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|   自分としては、もうそれで充分に描写は出来ていると思っている、のですが。
        r、      |   ` ⌒´  .|    これをもしFD3以降の流れに乗せるのなら――
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /    「大量流血」「飛び散る肉片」「落下する際、首の断面が見える」
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ    ……とか、そういう部分ばかりクローズアップされかねない、ってことになる気がします。
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´

662 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/25(月) 23:23:55 ID:k04Igm0. [6/7]



      / ̄ ̄ ̄\
    /         \
   ./          ヽ
   .l           l
    l             l
    .l           l
    ヽ          l    見たい人が多かったんですかねぇ……。
     ヽ         l
      .)     __,,../    個人の趣向ラインはそれこそ千差万別なんで、一概には言い切れませんけど。
     /===、_〈
   /       \
  /            ヽ
 .i       、    . l
 .l i         l     l
 l .l        l     l
 l l       . l     l
                                                    補足終わり

663 名前: ◆yS5pHxqbI6[sage] 投稿日:2012/06/25(月) 23:24:57 ID:k04Igm0. [7/7]

えー、それで、次回は7月以降になります。

ちょっと仕事の量が多く、なかなかキーを叩けませんで。

ではでは、またやるときに告知いいたします。



664 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/06/26(火) 00:28:16 ID:AjsWmUxw

補足乙乙!

自分もそこまでのグロは無くていいなぁww



665 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/06/26(火) 02:05:12 ID:u0FEeTvM

乙。わかりやすかった
そういうグロは蛇足な気がするな




関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

| 00:00 |コメント(3)
カテゴリー:やる夫たちが『死』から逃れるようです(最終回保管済)

|

<< インド民話 胡桃と不平家 | HOME | ~やる夫とキョン子のほのぼのな毎日~二百六十八話 「舌利き勝負」 >>

■御感想or寝言

39113 名前:名無しのフィール [] 投稿日:2012/06/27(水) 07:24:33 ID:-

構想とかぶるかもしれないってのはすごい悩みダヨなぁ。

たしかにSAWは回を追うごとに残忍な殺し方ショー状態だったな。4以降見なくなった。


39245 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん [] 投稿日:2012/07/21(土) 07:49:05 ID:-


本当に面白かったんだぜ
良いキャラしてて助かって欲しいと思える奴ばかりだったし


49365 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2018/09/14(金) 23:56:19 ID:-

4のOPとEDのDieジェストスケルトンは好き
(なお本編のダイナミックグロは)


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV

ブログパーツ ブログパーツ