やる夫短編集 (,,`д`)<とっても!地獄編 やる夫短編集 第百十五巻

やる夫短編集 阿修羅編→http://mukankei151.blog47.fc2.com/
やる夫我執 愛と誠編→http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

川田両悟

富士伸太

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

須崎正太郎

■2011/07/22(金) やる夫短編集 第百十五巻


やる夫短編まとめ

                                                         ________
                                                        / ̄ ̄ ̄ ̄〈 ̄ ̄\ :.\
                                                          |     r┐ :У: .   |.:_ノ|
                                                          |   _ノノハ、_   ::/|: : :.|
                                                          |  {三三三三}   '.:.|: : ::|
                                                          |     ̄|ミ「 ̄     :|: : :.|
                                                          |      |ミ|      |: : ::|
                                                          |   .::|ミ|:.      |: : :.|        ∥   !
                                            ∥ : : :: ::  :: .:: : :|     Lノ;.      |: : :.L_: : :: .::_ノ| : :,|::.
                                            ノ:!,、;..v,;v、: :::: ::::.: /ト、 ,:㌫;㍉:㌦:㌶: 、   |::、/7\;、wX(: 八: : /:{: ::.
                                            ―=ミ゙八爻彡wヾW;:rく:/ :|.:/ ̄\ __  _ .,ノ|}〈: ;/  .::〉ミ三三ivV:ゞ爻ミ;=―
                                            ': .' ; :'    . .`¨^ :'〈 ̄\,_〉.;''  ' .; :'.、,`¨^;''´   .   ' ; :' : . :.
                                               : . : . . : . : : . . : : . :: . : . . : : . . : : . :: . : . . :: .
                    :      ・   ・       . ・         . ・     .・
                     ┻―┻┷━┻┻┻┿―━┻―┻┷━-┻┻┻・┿―━―━┿┿━
                   ・                                           : ・
                               やる夫短編集 百十五

                .                                              .
                  :  ―┳・┳┳┻┿―━━━-―┳・┳┳┻┿―━━┳┳┻-┿┳┳┻- ・..
                      .・      .・   ・    ・   .・   .・    ・     .・
                                    ..-―― - ..
                                  /三三三三三三ヽ
                                  {>≦二三三二≧<}
                                   Ⅵ三三三三三三Ⅳ
                                    /∧三三三三三三=7∧
                                /:{:i::::\三三三三/::/:::∧
                                /{:::ヾヾ::::::::: ̄ ̄::::::::/:::/::/\
                             , ′.:ヾ:::::\`::三二二三::/:::/: : : :ヽ
                               / : : : : : :\::::三三三三三:::/: : : : : :.‘,
                            /.: : : : : : :/: : `T: : :┬: -‐: :ァ : : :} : : : : : :゚。
                            ,′: :i: : : :/{: : : :.|: : : :|: : i: :./: : ;イハ: : : : : : : :.
                               :. : : :.|:.:.:./ ‘,: :.!: :.!: :∨ : /:j/: i: : : : : : : i
                               i: : : :.|: :/i  ヾ.: : ‘、:. :.ヾ:./ :/: : : :.|: : : : i: : :|
                               | : : : |:/: l    \: : \/: く:|ヾ: : : :|: : : : |: : :|
                              :. : : !:.:.|.-―― \:r<: :.:.┼―:-:.|: : : : |: : :|
                              |: : i :‘, |      \:{ \:ゞ、 \|: : : : |: : :l
                          八:.:.|: :.\{        `  ` ー   }: : : : l: :.:′
                            ヾ:ヽ: :∧ミ==彡     ミ==彳: : : /:./
                              \:\:ヽ´ ̄`゛       ´ ̄`゛/: : :/: :′             /:!
             |ヽ                \:\:.            〃: ://                 //ノ
             l\\                ヾ:ヾ:.   ` - ´   //:/                 ///
              \\\                 \{≧ュ.__ .イ:/}/                ///
               \\\                   ,>  ィ介x.1,_′               ///
            .      \\\            / r=彡フ}:トk ̄}:} \r 、           ,.ィ(マ)/
            .      \(o)\         xイ{   辷彡く:|:|:辷彡'  〈 《ヽ-‐ミ:r-ャ//./
                    \ヾ、ヘ、ィ ニミ x/〉 ∧.     《 |:|.|:| 》   !ヽ./,ィyマ > /:>"
                      くヾ:.、 ( \ ` 、У i.     《 |:|.|:l 》   |  ヾ/ ///トミx
                       > X…一       ‘,   《 |:トl:く》   |    ー ´ / } リ
                      { {三≧、         入  《 |:lムソ》  .ヘ      ム=彡'_
                      ヾ \         /   \ 《 7: :7 >"  \       _ ..'’
                         ` ー>  ____/       ヾ:、.:>"     } _____`_ 、
                          ー ' 7: : : :.\O     /      O.У: : : :.{
                                /: : : : : : _>、O /       ,ィく: : : : : : :ヽ


オリジナル系
【 シリーズ 登場人物が全部やる夫 】THE IDOLM@STER
達人の剣は、銃弾に勝てるか?
やる実はハーレムに憧れているようです
カラオケでイラッとする奴の仕草
磨かれきった芸人根性のようです
痴漢注意

カオス・ナンセンス・シュール系
やる夫で学ぶゲームの作り方
塀の中の懲りないAA
お前だ!!!

SF・ファンタジー系
伝説
嘘の歌姫
水と葉

シリアス・ホラー・サスペンス・鬱系
□▼○未知ならざる者▽△★◎
姉ちゃんの幸せ

学ぶ系
お燐とお空で学ぶAA作成支援ツール「AAviewer」

恋愛系
4月1日 詩ぃの日
やる夫はVIP商事の社員なようですが……

伝記・歴史・落語・御伽噺系
収容所の小さな貴婦人
やる夫はペルシアの彼方を目指すようです

音楽系
エルの肖像

18禁・エロネタ系
【18禁】 【危険】やる夫のハム子がさらわれたようです【監禁調教NTRバッド】



                                        ;从从
           (ゝ__________ノ):          ;;爻爻爻炎炎ミ
         ε(@ )3))__))__))__))__))__))__))__))3          ;爻爻爻炎炎炎炎
          /A ヘ∧ ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘへ        爻爻爻炎炎粂粂炎
         く`77/''λ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘへ      :爻爻乂jj爻爻炎粂乂メ
        :く777/⌒λヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘへ:  彡ミ;;爻爻爻爻炎炎粂粂粂
       ぐ777/⌒゙λヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘへ''彡炎;爻乂!爻炎炎"粂炎粂粂
     /`777/⌒`λヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘへ:;\;;;爻爻爻炎粂乂粂粂
 (乂_/`777,,γ⌒ヽ∧゙_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ/乂_ノ) ;爻爻乂メiii粂/粂炎
 ;乂んんんんん乂(0)んゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ_(,,ノ;  ;ゞ爻爻爻炎粂爻
   :ロ/ ロ/ ロ/ ロ/─|"|""|-ヾロ-ヾロ-ヾロ-ヾロ-ヾロ-ヾロ-ヾロ'''''      ゞ爻|, ゙レ爻
    |"||r────|. |  | ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|| ̄|  |          爻|'''(:)"i;
    |. || r──┐ |. |  |    ||「「「「「「|「「「「「「||  |  |            |  ;| |
    |. || |「「「「「| |. |  |    ||「「「「「「|「「「「「「||  |  | :           !  | !
    |. || |l_l_l_l_l_| |. |  |    ||「「「「「「|「「「「「「||  |  | .    :  : | | ̄|   l
   :C=============○===Ω ||「「「「「「|「「「「「「||  |Ω==○  :  | |美|  ;
  |}|::::|. ||,,____|}{|  | | i| || ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄||  || i||::::|}{|  :  : | |  |  i
:::::『[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[【】]]]]]]]]]]]] ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|]]]]]]]]]]     | |府|   ;        やるやらで『用心坊』
: : : | | ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|. |  |;;;;;;;;; |   ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|;| |       | |  |
  . | | 二二二二二二|. |  |二二|    :  ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| .  :    | |寺|
:爻rw从wfwvrw从jwwiiwjWvwjw爻wv,,,,,, ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|wkWwj,,wjvww\wj从爻
""Www爻wj""w"~"~~`"w~~""ww"f"~W"""~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~`"



表紙参考
伝説

関連記事
| 21:00 |コメント(1)
カテゴリータグ:

|

<< できる夫と南鮮石のようです 第一話 「東京帝大にて講師をするモノ」 | HOME | やる夫短編集 第百十四巻 >>

■御感想or寝言

36082 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/07/23(土) 08:05:33 ID:-

最近少しデカイな
56巻57巻ぐらいの大きさが好きだけどな俺は


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV