やる夫短編集 (,,`д`)<とっても!地獄編 ク ラ ク ラ モ ク ラ ン  五  其六

やる夫短編集 阿修羅編→http://mukankei151.blog47.fc2.com/
やる夫我執 愛と誠編→http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

川田両悟

富士伸太

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

須崎正太郎

■2011/06/25(土) ク ラ ク ラ モ ク ラ ン  五  其六


姥捨山(気触れと潰れシリーズ) の記事一覧


269 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/16(木) 19:33:32.78 ID:uQT1l1jD0 [1/44]





                     ┌┴──┼──┼┼┼┬┴──┬┬
 ____________   ┤          …          ├
 | __________  |.   └,/ ┼┬─┼┴┬─┼┼┼───┼
 | |                | |∧,,、/
 | |                |';,・∀jo)‐
 | |                |;;|8';;                
 | |                | |;,'                
 | |                | |            ,.;:;∵;:∴:.:・
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||,.;:・∵∴;:;.”・∵
 |  °°   ∞   ≡ ≡   |       || ・;∵:.:∴||   j';,
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           .│
  ┏=━=━=┴=━=━=
  │再生!再生!!再生!!!!!
  ┗=━=━=━=━=━=



270 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage ゴソゴソ。ゴソゴソネチネチ。ミミアカノヨウナコエ。] 投稿日:2011/06/16(木) 19:34:14.10 ID:uQT1l1jD0 [2/44]

 ┌────────────────‐
 │「五三月五三五三日。永遠の日曜日。」                                 │
 └────────────── ┌───イビイ──
                          │おい、伊比井…                          帝
                          └──────―                     都
 ┌─────────────────────―                       ・
 │「勇猛果敢なる帝都一般警察の皆々様は、悪辣なる                       某
 │思想犯罪集団『真自由無政府主義日ノ本解放戦線』                       署
 │構成員一名を射殺、他一名を鎮圧した『一般人』から   
 │見事手柄をぶん盗りぬけぬけと犯人捕縛を宣言。」                            │
 └────────────── ┌───────────‐
                          │おい、ちょっと話をだな……
                          └───────────‐
                        ィl  +
                    / i|
                  /ヽヘη
                  / / // 
                 / / //
                 / / //
                / / //
                / / //  ┌─────────────────────────────‐
               / / //   │「その後四十八時間ともたず尋問前の犯人を何者かに奪取さる。
               / / //   ..│刑務所を正面から襲撃され、立番中の警備員を含む20余名が死傷。」
              / / //    └┬────────────────────────────────
              / / //      │「炎と煙にまかれ看守が看守を撃ち殺し、混乱している隙に獄舎を解放さる。
             / / //       │結果、件の犯人以外に更に数名の凶悪犯を帝都に放ってしまいましたとさ。」
             / / //       └────────────────────────────────
            / / //
 ┌──────────
 │「目出度し。目出度し。」
 └────────── ┌─────
                  │   …
                  └─────


271 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage 高等警察 特別主任  「伊比井 勇助(イビイ ユウスケ)」 部長] 投稿日:2011/06/16(木) 19:34:40.63 ID:uQT1l1jD0 [3/44]

                                      ┌──────────────────
             |   i'i''iiーi========t========i'ーi''iii . │ぃゃースンゴイね!
           _|__... || |||      ||      | | ||| │元々お前らに期待なんかしてなかったけど
            / .  ./ | | l|| |     ||       | | |||..│よくもまぁこんだけ失態失態また失態……
         /   /||..| |l ||||     ||        | | ||.| └y─────────────────
         /   /|||/| |川 | |       !|  ,,,_ζキ .| |||.┌───────────────────────────
          /   /|||./|| ,. ┬┬、        (´-;;゙#) キ、| !< お前上に譴責される前に自分で腹切ったほうが善いんじゃない?
       / ̄..../.|||/../! l !<Y>| |   _r‐、,^<v>^,b十ミ' || └───────────────‐カッコツカナイデショーコノママジャ…
       /   / ]|/||/ | l_|__:__|_|=/  .ー-=圖  /クルクルクル...
      ./   / ]/|||/ /| ─╂ ─┤ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!  |───
      | ̄ ̄|.]/].|/||/ |   ┻   |_______|/ 
      |    |/]/.|||/ ./             ┌───────────────────────────‐
      |    |.]/].|/. /           │「お前」などと気安く呼ぶなッ!仮にも警視廳(ちょう)幹部だぞ!?
      |    |/]/.| ./       ハ,,,ハ └y───────────────────────────
      |    |.]/ .|/       (#    )
      |    |/ ./         < : li  :’つ ヽ
      |    | ./            |il]=j==|  ┌)\──────────────────────‐
      |___,,|/           (_(__)...│時代錯誤の思想検閲、選挙干渉で民衆から拒絶された
     /                      │落ち目の高等警察がいつまでも大物を気取りおって……
     /                      └┬─────────────────────────‐
     /                        │だいたい今回の反逆者どもは本来お前達や特別高等警察が
                           │取り締まっておくべき危険思想集団ではないか!!!
                           │我々帝都警察に総ての責を負わせようなどと……
                           └─────────────────────────‐


272 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage 高等警察は反政府的政治活動を重点的に取り締まる組織で] 投稿日:2011/06/16(木) 19:35:13.37 ID:uQT1l1jD0 [4/44]
                         
             |   i'i''iiーi========t========i'ーi''iii .
           _|__... || |||      ||      | | |||
            / .  ./ | | l|| |     ||       | | |||.
         /   /||..| |l ||||     ||        | | ||.|
         /   /|||/| |川 | |       !|  ,,,_ζ ビュッ│.
          /   /|||./|| ,. ┬┬、        (´γ,三ミ、| ! |
       / ̄..../.|||/../! l !<Y>| |   _r‐、,^<il il彡 ミji |  ||
       /   / ]|/||/ | l_|__:__|_|=/  .ー-ΣGて,;’ | ミ
      ./   / ]/|||/ /| ─╂ ─┤ ̄ズガッッ!”` .|─圖─
      | ̄ ̄|.]/].|/||/ |   ┻   |_______|/ 
      |    |/]/.|||/ ./            
      |    |.]/].|/. /       ビクッ 
      |    |/]/.| ./      ハ,,,ハて
      |    |.]/ .|/       (;    )
      |    |/ ./       と : li  : )
      |    | ./           |il]=j==ヽ 
      |___,,|/           (_ゝ__)
     /                     
     /                   
     /            


273 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage 特別高等警察はそこから更に分離し、より過激な摘発を行う。] 投稿日:2011/06/16(木) 19:35:52.69 ID:uQT1l1jD0 [5/44]

                                      ┌──────────────‐
             |   i'i''iiーi========t========i'ーi''iii . │…ぁーゴメンゴメン。
           _|__... || |||      ||      | | ||| │ムカついたから警視廳幹部の机に
            / .  ./ | | l|| |     ||       | | |||..│鉛筆で穴開けちゃった。
         /   /||..| |l ||||     ||        | | ||.| └y───────ヤツアタリハダメダヨネー
         /   /|||/| |川 | |       !|  ,,,_ζ .|. | |||┌────────────────‐
          /   /|||./|| ,. ┬┬、        (´-;;゙#) | 、| !< でもさ。お前ちょっと認識甘いんじゃね?
       / ̄..../.|||/../! l !<Y>| |   _r‐、,^<v>^,と│' || └┬──────────────────‐
       /   / ]|/||/ | l_|__:__|_|=/  .ー-=,;l,-' /|    .│言い逃れ出来る時期はとっくに過ぎてんだよ
      ./   / ]/|||/ /| ─╂ ─┤ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!  |──...└──────────────────‐
      | ̄ ̄|.]/].|/||/ |   ┻   |_______|/
      |    |/]/.|||/ ./               ┌^───────────────────―
      |    |.]/].|/. /             │激動の明治を経てようやく訪れた大正の平穏。
      |    |/]/.| ./      ハ,,,ハ … ..│その象徴たる帝都東京を預かるお前ら都警察が
      |    |.]/ .|/       (;    )    │ぬるま湯にボケ果てた挙句
      |    |/ ./       と : li  : )  ...└┬────────────────────────
      |    | ./           |il]=j==ヽ     │今回のような帝都民の危機にろくな対策も講じず
      |___,,|/           (_ゝ__)    .│やる事と言えば責任のなすり合いと軍部のお得意様
     /                      │田中義一閣下の御機嫌伺いお叱りの回避ただそれだけ!
     /                            └────────────────────────
     /

                      ┌───^─────────────────────────
                      │田中義一は政界進出に色気を出しているともっぱらの噂だからな…
                      │薄汚い政治活動をする予定のある政治屋はそれを取り締まる
                      │高等警察を是が非でも掌握しようとする。
                      └┬───────────────────────────‐
                        │おかげで昨今は帝国政治の力関係が変わる度に
                        │高等警察や一般警察の統率者、幹部がのきなみ
                        │首をすげ替えられるていたらくだ。
                        └─────────────────────


274 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/16(木) 19:36:28.11 ID:uQT1l1jD0 [6/44]

┌────────────────────────────────
│お前ら帝都警察の幹部はそんな権力争いに巻き込まれたくない一心でさ。
│常日頃から帝国の首相に躍り出る可能性のある大物に媚を売ってんだよな?
└┬───────────────────────────────――
  │田中義一はその中でも一番の大事な「御客様」。
  │軍部と警察の信頼を築くという名目でさんざ力添えをしてきたんだ。
  └───────v────────────────────

                    ┌─────────────────────────────────‐
                    │違法行為の黙認。殺人の証拠隠滅。時には身代わりのイケニエさえ用意した。
                    │…いつかの「鯨 善司」の件も大活躍だったよな。他のあらゆる事件をさしおいて
                    │田中義一の身辺保護に第一線戦力の武装警官を一人残らずぶち込んだ!
                    │おかげで追い切れなくなった重大事件がいくつも残ったんだよな。
                    └───y──────────────────挙句クジラ自身モニガシチマッタシサ。
                                                           ケッキョクドーナッタンダアイツ
  丶 ヽ、                    ,ノ
   ヽ、`'ー.、,__           ___,..-''´
     \ ヾ,、 ヽニ=,..、_,.. -f‐ニ''テ',/´、 入,/
      `‐、,ヽ, 'j. `ーjー'´"^'´/ .,,.- メ、 ヽ /
          `ヾ }   '´    ./_,.-''´   ヾ,/
              '、     /     _,..-'´
            `ー--=ニ、___,... -''´


 ┌────────^──────────────‐
 │そうして気がついてみりゃお前ら幹部は犯罪に対する
 │まともな手続きすら踏めなくなっちまってたわけだ。
 │ヤバい犯罪者が自分らの手に負えないと知れば
 │危惧するのは帝都の安寧ではなく御得意様の御機嫌。
 │本当は爆弾犯人が電車乗っ取り組織ではないと
 │分かっていながら何とか事件が「解決したフリ」を
 │出来ないかと。世間を騙し真犯人を隠匿した。
 └┬─────────────────────‐
   │…胸の正義のバッヂが泣いてるよ?
   │警官が善悪を誤魔化すようになっちゃおしまいよ。
   └────────────────────‐


275 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/16(木) 19:36:51.12 ID:uQT1l1jD0 [7/44]

 ┌──────────────────
 │その場しのぎの嘘で事件解決を装ったらさ。
 │爆弾事件が終息して犯人が自然消滅でも
 │してくれると本気で思ってたの?
 └┬──────────────────────‐
   │今回の刑務所襲撃をどう言い訳する?
   │「どっかの莫迦が解決済みの事件を模倣した」とでも?
   │…お前らのやってることは帝都民への背信であり、
   │大日本帝国の治安を破壊する「二次犯罪」なんだよ。
   └──────────────────────‐

                        ┌────────────
                 ハ,,,ハ …   │はーい目を逸らさなーい。
               (:皿´#)ミ   ..│そんなトコ見ても俺は
                < :<v>o’>   ...│居なくなったりしませんよー?
                   |il]=j==|    ..└────────────
               (_(__)

   ┌─────────────────
   │ホントどうしようもねぇ糞ガキだね。お前。
   │勉強だけ出来て理を知らん高級幹部は
   │年だけ食った糞ガキそのものだよ。
   └┬───────────────────
     │
     │ 次に莫迦な失態晒したら俺が殺すからね。
     │
     └───────────────────




アクセスカウンター
セフレメル友出会い系テレクラ・ツーショット



276 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/16(木) 19:37:24.74 ID:uQT1l1jD0 [8/44]





















          /i iヽ
        __/ i i ヾ   _
         |ii| ̄| ̄ ./:::::\
   + + + ...|ii|  |.../::::i ̄|::::\      ┌────────────────‐
    ̄ ̄ ̄|ii|  ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄   │――‐‐何とも図抜けた輩ですね。
   ━━━|ii|日 |:::::iニ|:::iニ|:::iニ|::::|     │警官というよりやくざ者のような物腰だ。
   |:::[]::[]:::|ii|   |:::::i__|:::i__|:::i__|::::|     └┬───────────────‐
   |:::[]::[]:::|ii|日 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄     │高等警察の隠し種、でしたか?
   |    |ii|   | | i | | i | | i |..|       └─────────────
   |:::[]::[]:::|ii|日 | |_i_| |_i_| |_i_|..|
   |:::[]::[]:::|ii|   |        . |
   |::::__|ii|   | | i | | i | | i |..|
   |γ⌒ヽ|ii|   | |_i_| |_i_| |_i_|..|  ざ わ ざ わ
   | |    .|ii|   |        . |
                      .//
   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~//|       ┌────────────────────────
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;____ /|         │…暗躍が宿業の高等警察らしい「狂犬」だッ!!!!!
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,/{::::::::::::::::: }             │末端警察官出の分際で血生臭い仕事を好んで請け負い、
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ {;;;;;;;;;;;;;;;;; } カラカラ        │高等警察幹部から直接引き抜かれた成り上がり者……!
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  {;;;;;;;;;;;;;;;;;; }_             └┬───────────────────────
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   {;;;;;;; ,,,_ζ }千住マデヤッテ.....   │そのクセ新設された特別高等警察からの誘いを断り、
   二二二:( ゙゙''-._ {;;;;;(#´;;-゙) }            .│いつまでも我々の現場に口を出してくる邪魔者ですよ!
         ヽ  ‐{_.,つ<v>^ァ\           └───────────────────────
          \ ..\ (__へヘ   \
           /| ̄/\..,つつ_ ∧_∧ アイヨー
          /\'| / /ヽ.^‐,、 ( ´∋`)
          |‐--○---/   \( J_J>
          丶/|.\.ノ  .`   人 ヽノ         ┌───────────────────────
             ̄ ̄ ′    (__(__)       │聞くところによると自傷癖や自殺未遂の噂もあるとか!
                                   │でかい口を叩きはしますが実のところ魂の軟弱な、
                                   │警察官の風上にも置けん輩ですッ!!
                                   └───────────────────────


277 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/16(木) 19:38:02.89 ID:uQT1l1jD0 [9/44]
                                     
             |   i'i''iiーi========t========i'ーi''iii
           _|__... || |||      ||      | | |||
            / .  ./ | | l|| |     ||       | | |||
         /   /||..| |l ||||     ||       | | ||.|
         /   /|||/| |川 | |       !|       |. | |||
          /   /|||./|| ,. ┬┬、 (     )     | 、| !
       / ̄..../.|||/../! l !<Y>| |(i  l ._i)____.││' || 
       /   / ]|/||/ | l_|__:__|_|..|/       .,;l,  /|   
      ./   / ]/|||/ /| ─╂ ─┤ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!  |──
      | ̄ ̄|.]/].|/||/ |   ┻   |_______|/
      |    |/]/.|||/ ./               ┌────────────────────────────
      |    |.]/].|/. /             │断っておきますが、奴の言は総て事実無根の言いがかりですから!
      |    |/]/.| ./       ハ,,,ハ∬ └y───────────────────────────‐
      |    |.]/ .|/       (`皿´#  、
      |    |/ ./        < :<v>o’>┌)ヽ─────────────────────‐
      |    | ./            |il]=j==| │我々帝都警察一同、今回の爆弾事件には粉骨砕身!
      |___,,|/           (_(__) │一命を賭して取り組んだ結果の解決です!!
     /                     └┬─────────────────────‐
     /                       │手柄を妬んで嫌味を言いに来たんですよ!
     /                       └─────────────ヒマナヤツダッ!!!


278 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage 反田中派軍人 広之中将] 投稿日:2011/06/16(木) 19:38:49.75 ID:uQT1l1jD0 [10/44]


         クレグレモマニウケラレヌヨウオネガイシマスヨ!
         アンナノライヌノタメニグンブトケイサツノ
         シンライヲキズツケルヨウナブツブツブツ...
                                 、
                  ______________
           `        |           ll   :...     |
                  |           ll     /.:..     |
                  |  ..:.:.:.:::.. ..     ll   /       |
    丶.               |    ./      ll ,          |
                  |   // .::.:.:.:.:..  ll. ( ̄ー ̄ )   .| ,.
                  |   /    ` .   ll (i_ロ.l ._i).:..:. | ヾ'
                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           )、             
           、ソ               ヽ


279 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage 中立を装い、毒の牙を研ぐ。] 投稿日:2011/06/16(木) 19:40:06.01 ID:uQT1l1jD0 [11/44]

                                      ┌───────────────────
                                 、   .│…いい人材だ……
                  _____________│腐り果てた警察幹部の思考などお見通し。
           `        |           ll   :...    │軽く牽制して独自に事件に挑むつもりらしい。
                  |           ll     /.:..... └O─―――─────――─────―─‐
                  |  ..:.:.:.:::.. ..     ll   /     o
    丶.               |    ./      ll ,        。 |
                  |   // .::.:.:.:.:..  ll. ( ̄ー ̄ ) ニヤリッ
                  |   /    ` .   ll (i_ロ.l ._i).:..:. | ヾ'
                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           )、                   。
           、ソ               ヽ   o
                       ┌―――‐O─────────────────‐
                       |新設の特別高等警察機構も、既に田中義一の
                       │私物化の手が伸び始めている。
                       │権力者に媚びず自由な立場で職務を遂行するため、
                       │旧組織である高等警察に居残ったというわけか。
                       └┬──────────―――─────――─―──────
                         │つまり、あの男は隙さえあらば田中義一をも捕縛糾弾する気でいる。
                         │田中派がけして飼い慣らせぬ「一匹狼」か!
                         └────────────────────────────


280 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/16(木) 19:40:50.57 ID:uQT1l1jD0 [12/44]

         。
          o
        ┌―O─────────────────
        |どの程度の実力があるかは未だ知れぬが、
        │反田中派の一員として、是非とも欲しい…!
        │増長して警察幹部と田中に消される前に
        │何とか私の懐に仕舞い込まねば………
        └──────────―――─────‐




          ┌────────────────────―‐
          │警視廳内の密偵を幹部どもに張り付かせろ。
          │あの様子じゃ事件封印のために情報隠蔽すら
          │やりかねない。田中義一への「ご注進」も見逃すな。
          └───‐v────────────────―‐
  が ら が ら
            ========== 
            |;;;;; ,,,_ζ;;;;;;|   が ら が ら
             |;;;;;(#´;;-゙);;;;;;| .........................................
              |;;;;つ^<v>);;;;;;|   .....................................
          i |《─ ∧==∧ ─》| i  .........................................
          li | ヽ ( ´∋`)/  | li  ................ ............. ............
          i ..| [━0━0━]  | l    ............. ............. ...............

           ┌───^───‐
           │ 了解しました。
           └┬─────―─────────────‐
             │…ところで、部長。
             │件の孤児院から救出された職員の女性ですが
             └───────────────────‐


281 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/16(木) 19:41:28.40 ID:uQT1l1jD0 [13/44]




  が ら が ら
            ========== 
            |;;;;; ,,,_ζ;;;;;;|   が ら が ら
             |;;;;;(;´;;-;;゙);;;;;;| ....................┌─────────────────‐
              |;;;;つ^<v>);;;;;;|   ............│今朝方、手術中に亡くなったそうです……
          i |《─ ∧==∧ ─》| i  ... │とうとう最期まで意識は戻りませんでした。
          li | ヽ ( ´∋`)/  | li  ...└y─────────────────
          i ..| [━0━0━]  | l    ............. ............. ...............

           ┌───^────────────―
           │……部長のお知り合いだったそうで…
           └┬─────―─────────
             │お悔やみ申し上げます
             └─────────‐


282 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/16(木) 19:42:15.32 ID:uQT1l1jD0 [14/44]

          ┌───────────‐
          │…そ。まぁ、仕方ないよな。
          └┬──────────────────
            │そこそこ美人だったし。
            │あんな火傷負って生き延びた方が残酷だ。
            └──v───────────────
                       ┌─────────────────
  が ら が ら                │本人も満足だろ。ガキと一緒に死ねてさ。
            ========== └y────────────────‐
            |;;;;; ,,,_ζ;;;;;;|   が ら が ら
             |;;;;;(#´;;-゙);;;ゴソッ......................................
              |;;;;つ^<v>) ));|   .....................................
          i |《─ ∧==∧ ─》| i  .........................................
          li | ヽ ( ´∋`)/  | li  ................ ............. ............
          i ..| [━0━0━]  | l    ............. ............. ...............



283 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/16(木) 19:42:43.85 ID:uQT1l1jD0 [15/44]

                 ┌─────────────────
                 │…件の孤児院は、部長御自身にとっても
                 │縁の深い施設だとお聞きしました。
                 └─────────\(──────―
                                   ヽ
┌─────────────────
│そだよ。俺あの孤児院の出身だもん。
│焼死した女職員とも同じ教室で育ったの
└┬────────────────
  │ま。あんまり仲良くはなかったけど。
  │なーんかさ。鼻についたんだよな。
  │「いい子ちゃん臭」がさ。
  └─v─────────────‐

       _________________
       ||     ___________   |
       ||   <  SAFETY MATCHES  > │
       ||      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |
       ||             ∧ ∧            |
       ||        ___( °Д°)       |
       || 標 商  (_____ノ      録 登 |
       ||       UU  UU             |
       ||     =  TOKYO   JAPAN =      |
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   ┌───────────────────
   │俺、親父を「秩父事件」で亡くしてっからさ。
   │彼女や院長がそれはそれは気の毒そうーに
   │気遣ってくれるわけよ。今思や「特別扱い」さ。
   └┬───────────────────‐
     │………最初は多少の慰めにはなったよ?
     │でもお前、事ある毎に「理解ある態度」で
     │「可愛そうな子」扱いされてみろよ。
     │何年も何年もずっとよ?そりゃぁやんなるよー
     └─────‐v───────キライダッタネ、ジッサイ


284 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/16(木) 19:43:48.97 ID:uQT1l1jD0 [16/44]

                       ┌────────────────────────
                       │挙句院長が親父のことをやたら英雄視しちゃってさ。
                       │「お父さんのような人が殺される世界は間違っている。
                       │君が世界の規律になってお父さんの魂を鎮めなさい!」
                       │なんつったりして。警官の道を行く様後押しされちゃってさ。
            ========== └y───────────────────ナンノコッタヨナァ?!
            |;;;;; ,,,_ζ;;;、j,'
             |;;;;;(#´っ‐=┛~
              |;;;;/ 'ノ>ノ'シュボッ!

  ┌─────────^────────────────
  │気がつきゃよりによって自由民権運動弾圧のために
  │設置された高等警察の一員さ。……笑っちまうだろ?
  │秩父事件は自由民権運動の煽りで起こった農民蜂起だぜ?
  └┬────────────────────────‐
    │俺は親父を殺した人間の側についてんのさ。
    └──────────────────‐


285 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/16(木) 19:44:38.05 ID:uQT1l1jD0 [17/44]

┌──────────────────────
│人間なんざ、いい加減なもんさ……
│ガキの頃は親父を殺した鎮台兵と、その息子にさえ
│憎悪と罵倒をぶつけたもんだ。それがどうだよ?
└┬──────────────────────────
  │今の俺は国家を愛し、秩序を乱す思想家革命家を唾棄してる。
  │今となっては顔も覚えてない親父の事すら………ああ。心底…
  └──────────────────────────


   ,;'                                ┌───────────────────
  (;'                                │
  _),;_                   _       │  薄 汚 い 豚 野 郎 だ と 確 信 し て る 。
  ゝ,┴‐‐---t,.____            l ,.'kテ.      │
    ” ``゛''-'ー‐--、,.二二'''''''ー;;- '".,∠_.____ .   └───────────────────
                   ̄7'´ .,.-"‐‐.┴-亡ヲ-.、,,,,,
                    / ./  ,.-―=='y ̄ ̄´
                 // ,/  ,.====f,
                    ,'´  '´ _.-'´ ,.---''´
                    ヽ ー 、  '´l,
                  '|     ヽ ,l   .┌── ─── ─ ─── ──    ─      ─ 
                    'l      イ'   │あんなに。あんなに惜しんでいた親父を。
                             l. 英雄だとずっと信じていた親父を。何故か分かるか?
                             └┬     ─      ‐      ─    
                                 高等警察に入った当日に。
                               │俺を引き上げてくれた幹部が教えてくれたのさ。
                        


286 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/16(木) 19:45:05.78 ID:uQT1l1jD0 [18/44]

     ┌
       親父は暴動のどさくさにまぎれて仲間と高利貸しの家に火をつけ、
       焼き出された身重の娘を裸にひん剥き、仲良く犯し廻していたところを
                                              ─



                 _,..-、=、_ニ二ニニ=ニニ三ミ≡〒ミ、
                イ、kl_{ ,j. |`l^'Y'''''Y''''l´'l, 'l j,.ft'ヲイ}
                 ヾlkソ{`'^f'^tf、__,j、,,.jY^l´l l,ノ彡´
                   ミ'ヾ'ミゞ''ーj、j、ノ,イ、ノ='彡゛
                    ` ミミ三三三三彡"



      
            駆けつけた鎮台兵に蜂の巣にされたんだってさ。
        


      
        ――‐‐わざわざその娘さんが宿舎まで会いに来てくれてさぁ。
        流産した我が子の位牌を譲ってくれたよ。
    
          にっこり。笑ってさ。。。。。
      


287 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage ユウスケ。ユウスケ。ユウスケ。。。。。。。] 投稿日:2011/06/16(木) 19:45:48.82 ID:uQT1l1jD0 [19/44]


                 いかに美化しようと、自由だ民権だとお題目を張っつけようと、




            所詮不満と暴力で蜂起した連中が正義なんかに徹する道理は無かったのさ






                                ( ゚д゚) 鳥






                       嘘っぱちの俺の半生は孤児院と共に焼け落ちた





                           実のところ、それが一番救いなんだ



288 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/16(木) 19:46:20.02 ID:uQT1l1jD0 [20/44]














      

                  







           :../"゙゙^''-、           : ;;;;    .,..-―-、
          ./ ./^゙''-、 l           ;:;:    ./ .,..―-、 \
          l !    ゙l l            ;;;;:   ! /    . l l
          .l..゙,,iiii_,,iil./ ./   ......;            l,,,iiiiil、.liiii,/ l
           .|illll!llllll"./           ;:      .llll!l゙゙l!ll゙゙lllll./
      ¬――''llll!-lllll-.... ..............,,,,,,,,,,,,,_、 ..__   illllll゙,ll゙lーillll!
           .llll, illll.             ;;;;;;:;:;:::. ̄´゙lllllll~]ll!゙',lll゙'"'''''''''''¬―――
      _______  .llll,トlll        ....;;;;;;;;;;;;;: : ;;;;  illlll゙.,ill’.illli″
          ゙̄llilll´ll|゙゙゙^^^'''''''''''''''''¬.   ー-----illllli,illし,llllllL,,,,,,,,,_______、
      iiiiiiiiiii,,,,,,lllllll,,,lll,,,,,,,,__________         iillllllll’,lllllllll            ̄ ̄
      ~~ ノゞノゝ ~~ノゞノゝ ~~ ノゞゝ~ ~~ノゝノゞ~~ ノゞノゝ ~~ノゞノゝ ~~ ノゞ
      l~ ~  ~ ~  ~ ~~ ~~~ ~~ ~~ ~  ~ ~  ~ ~~ ~
      ~~ ノゞノゝ ~~ノゞノゝ ~~ ノゞゝ~ ~~ノゝノゞ~~ ノゞノゝ ~~ノゞノゝ ~~ ノゞ
      l~ ~  ~ ~  ~ ~~ ~~~ ~~ ~~ ~  ~ ~  ~ ~~ ~


289 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/16(木) 19:46:45.22 ID:uQT1l1jD0 [21/44]

   ┌───────────‐
   │
   │  時 間 が 無 い 。
   │
   └───────────‐


                      _
                    ((tュ))
              _  ,, ‐,,==―=‐,- 、、_        ┌────────────────────────
            l´ l`,)),/   12    ヽ( `\.      │「我々」が刑務所から逃走してはや一刻。
             ゝ-‐、 /     ||     ' ヽ  ヽ     │追手の思考がこの下水道に至るのは正に時間の問題だ。
            / ,- '_l 9     ‘'、、   ,3 l l  l   └────────────────────────
            ヽ / ノ、      ヾ'    ,/ :!  l
             〈  l´ ノ 、、,,_ 6   _,/ .::/   l
              `ヽ ヽ:.,,_ 二二;;;;;:::.''    ヽ
                 , ''¨´ ̄‘―‐'  ̄`¨ 、   \
                l'、::::....        ..:;ノ -―‐- 、
                 ヽ ,''_---  ---_'',ノ―:::::::――-、
                     ̄g ̄ ̄ l,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                      g    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     g     、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        ┌─────────────────‐
        │
        │ お互い迅速に決断を下す必要がある。
        │
        └─────────────────‐


290 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/16(木) 19:47:06.39 ID:uQT1l1jD0 [22/44]

           ┌────────────────────‐
           │
           │ 参考までに、私は非常に 「 憤 っ て い る 」 。
           │
           └────────────────────‐

 ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄ ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄
    :;.:;;.;;;::;;       :;:;,.;;.:;;.::;:;             
    .:.:;;.::;       ;;.:;;;;:;;             : ': ': :;:; 
   ,'"'´     :;::;:::;.;;:;: :         ム゛ー!   ': ;: ;::;': :;:': :;:;: ;::;': :;:': :;:;: ;::;':
                :;,'';:      ∩,,,∩ ム゛ー!!      .': :;:;: ;::;': :;:;: ;  ::'
______________,;(#)三'゚il)________': :;:;: ;::;__''___
    ,:  :': :;:: ;::;'::         {ニ;(iニム彡        ,  '';:': :;:;: ;:`:;
  :': :;:;: ;': :;:': :;:;;::;'::': :;: ;:       ゞニニiつつ    : ;:'::;;`'';:': :;:;: ;:`:;':::;'':''
   :': :;:;: ;::;': :;:': :;:;: ;::                       : ;:'::;`:;'': ;:'::;`:;''
     :': :;:;: ;::            _γニヽ_        .';゙:;'': ;:'::;
    ;  ;: : ;;:;;               (    )  パチン   '  ; .  ;     
       ;; .                (i,===iつOて   
                        (__,> ゚g
                       し''J

               ┌─────^──────────
               │私の正義のための戦いを、
               │下らん革命主義に利用した罪は重い
               └┬──────────────‐
                 │君の態度次第では、外気に触れた
                 │内臓を自分で掻き集める事になる。
                 └──────────────‐


           ┌───────‐^────────
           │迅速に。但しよく考えて行動するように。
           └────────────────‐


291 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/16(木) 19:47:40.88 ID:uQT1l1jD0 [23/44]

          ┌─────────────────
          │これからその猿轡を取り、三度質問する。
          └────────‐v────────


                       _γニヽ_
                          ((O≧O)
                         (i,=y=i)
                        (_入  ヽ
                       し''J   ┌)\────────────
                            │一つは君達のリーダーの正体。
                            │一つは他の仲間の居場所だ。
                            └┬─────────────────────‐
                              │集会場所や仲間内の連絡方法も教えてもらおうか。
                              └─────────────────────‐
                          ∩,,,∩
                      (三三lil)


292 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage 犬神。鳥好む犬神。] 投稿日:2011/06/16(木) 19:48:27.74 ID:uQT1l1jD0 [24/44]

  ┌──────────────────────────
  │黙秘や虚言、質問に対する回答以外の発言は認めない。
  │期待した答えがなければ君には「血の爆発」を味わってもらう。
  └─────v────────────────────‐

                 __
            ,..-‐''´ ̄    ̄ ̄`゛"'''ヽ
          ,イ´'"                ヽ
           '{、                イ
           `ヽ、    _,..... -‐‐=ニ二二ニニ=ヽ,
           _,.....-}‐''´見,.-'''´ヾ´”,..入t,..-―'''" ̄
        ,.-'"-―'7゛''',;r‐-、,   ',   .}i
        ー----┤.  ゝ,..,ノj  ;, l   イ'
           ,..-'´   `ー'´    j // |
         ,.-'´   _,....--,     .ノ  // l,
       ,ィ' _,.. -二、 ̄     /j' ノノ 'i、
       {_,.'-‐'´   `ヽ、_,.-'´彡ノ' _,.-'ヽ、_
                  ´'ヾ-、t' ,r-‐''´     `ー-、,....
                _,..ノ` ,}:i             `ヽ
             ,..y''´    .jij"
           r'´./     ,l/
  ┌────^────────────────────────
  │人間の肉体というものはある定まった血液しか受け入れぬものでね。
  │違う型の血液を注入すると血液全部がゆっくりと凝固し
  │血管をふさいで衝撃死してしまう。
  └┬───────────────────────────‐
    │だがそれでは血の爆発とは言えない。
    │君が味わうのはもっと恐ろしい痛苦だ。
    └────────────────


293 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/16(木) 19:49:08.49 ID:uQT1l1jD0 [25/44]

┌──────────────────
│かつて輸血技術が未熟だった時代。
│血液型はおろか「血液」それ自体に対する
│理解が殆どなされていなかった頃の事。
└┬──────────────────────
  │人間を正にただの「血袋」とみなした医学者達は
  │出血により失われた血液を補充するのに、
  │人間以外の「獣の血液」を流用できないか実検した。
  └──────────────────────

                    r ´二ヘ
                     {:::!  !:}
                  `   //         .┌────────────────────
                     |::|           .│輸血を必要とする怪我人に、山羊や野鳥の血を
                    /二/i二Π二iヘ二ヘ   ..│注入し経過を見守ったのだ。
            , <,イ==,イ=i ヘ==i ヘ=ヽ> 、 └────────────────────
              ,イ ,イ  ,イ   Ⅵi  Ⅵ 、 Ⅵヘ
           il  il    il    Ⅵ   Ⅵヘ Ⅵヘ
          {≠≠ 二≠ 二二≠二二≠二≠}
        , ≦i|  .||   ||    ||   ||   || i
.        ||  .i|  .||   ||    ||   ||   || |
.        ||  .i|  .||   ||    ||   ||   || |
.        ||  .i|  .||   ||    ||   ||   || |
.        ||  .i|  .||   ||    ||   ||   || |
.        ||  .i|  .||   ||    ||   ||   || |  ┌─────────────────────
.         ヾ 、i|≠≦二≠ 二二≠ 二 ≠二≠イ   │結果は医学史に残る大惨事。獣の血を入れられた
         ヾ||.≧||.===||.=====||====||≦イ||´  │患者は地獄のような拒絶反応に悶え苦しみ
.             ゝ、 ||   ||     ||    ||  , ノ    │呪いと尿便を撒き散らし惨死したという。
            {二二二二二二二二二二二二}  .└─────────────────────
             ` ≦三三三三三三三三三≧ ´
               ';:゙''‥:';∴;:
               ゙゙"゙;::ヾ:';::゙      
            ‥  :';::';:・ο:';*:'・;:‥・;:';:    
             :';:∵,;: '゚。∮o:'◇:'∴      
           :';::';::'; ∴゙';:''゙:';:::'∵   
             :';∴:l;’;:';:::';::';:   
             /   ij; ’;/:';::';:   ┌──────────────────────────
               |     , /        │西洋ではこのような獣の輸血を繰り返し、
             ',  仭 丿      │おびただしい死者を出しつつ何人かの救命に成功したそうだが
             .(ユうァ'         └┬─────────────────────────
                ∨`′         │失敗時のあまりの凄惨さに結局違法治療とされ、
                            │獣の血を扱う者は永く投獄されたとか。
                            └────────────────────‐


294 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/16(木) 19:49:47.28 ID:uQT1l1jD0 [26/44]

┌───────────────────
│…さて。そしてこれが君のための「獣の血」だ。
│万が一にも命を拾わぬよう充分すぎる濃度の
│野鳩の血を用意したつもりだ。
└───────────────────


                 |
                 |          ム゛ーーーー!!!?
                   ||
                | |             ム゛ーッ!ム゛ーーーーーッッ!!!!!
                | |
                 rj,,t,
             ,r=f==h,ti
              li´.f::  `ij        ┌─────────────────────‐
              .|、,;___u|       │君の健康な血液、精神、人生それごと吹き飛ばす。
              .|;;i ;;;;;;;;;;;|       │静かな静かな「爆弾」だよ。火薬も油も使わない。
            ._,-'‐、;;;;;;;;;;;|       │私が作ってきた作品の中で最も平和的な一品だ。
           ,ll,   'ヽ;;;;;;;|       └┬─────────────────────────‐
            l '、   `;, ; |         │一声目で誠実な回答を得られれば注射はしないであげよう。
           j' ヽ、  .',;;;|`ヽ、      . │二声目でそれが為せれば注射箇所を別の爆弾で吹き飛ばし、
          ./   lヽ、  ヽ|  ヽ       │命だけは助けてあげようじゃないか。
         /_,..-‐'´ ̄ヽ__,ノ   |       └─────────────────────────‐

   ┏=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=
   │
   ┃ 三声目まで引きずるようなら命は諦めるんだな。
   │ 臓腑を四散させて苦しみだけは止めてやるよ。
   ┃
   ┗=━=━=━=━=━=━=━=━=━==━=━=━=━=━


295 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/16(木) 19:50:16.16 ID:uQT1l1jD0 [27/44]



     ┏=━=━=━=━=━=━
     │さぁて。始めようか。
     ┗=━=━=━┬━=━=
                \ 
                       / +
                   _γニヽ_ ク
          ン゛ーッ!!   ≦O)‐' )')
           ⊂lil#)三と[====)
             {ニ;(iニム彡{、_入
             ゞニニiつ∪゛、つ
                       \
                      ┏=┴=━=━=━=━=━=━=━=━=
                      │何度目で素直になれるかな…?
                      ┗=━=━=━=━=━=━=━=━=━




296 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/16(木) 19:50:41.35 ID:uQT1l1jD0 [28/44]





















                .. .:.:.:..: .:.:.:.. ....:.:...                | |_ , -‐ 、|
     .. .:.:.:..: .:.:.:.. ....:.:....  ザー                     ノ⌒ヾ | ノ ,:::;;:::::ヽ
三ヽ                                   ( ;,;;;;; )::( ;,;;;;; ),. ::;;)
 |                     ザー          ヾ ;;;;;;ノ| |ヾ ;;;; ;;ノ
,. |、、,.、、,,||―ii―ii―ii―ii―ii―ii―ii―ii―ii―ii―ii―||,,.、、,,、,.,,,、,.|il|,,、,|,,, ̄"|il;|,.,,,、,.
,:;.:;.:,;.:.::;. ;::゙;; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ,,;".;:..:;,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:"", .;.:,;.:.:..
,:;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.゙;、/⌒ヽ ,r'⌒ヽ ,r'⌒ヽ ,r'⌒\  ;",:;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.,:;. :,;.:.::;.:. ;,:.;.;;.;
:.,.,:;.;  ...;..;:.:.;.:,;.:゙ 、'';; ;; | | ::: ::: | | :: ::: :| |:: ;;'',, ,,; ":.,.,:;.;   .;..;:.:.;.:,;.:.::..:;.,;;.;.;..;..;: .,.,:;.
;..;:.:;.:.;.,:;.:,;;..;:.:;.:.;.,:,,;' ヽ ヾ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ;  :  '''- :;,,,:;.:;.:,;.:.::;.  :.;.;.;..;..;:..:;.,;:.;.:,;.;..;
:;.:,;.:.::;.   :.;.;.;..;,,;''  i   ゙゙;; :: :::: : : ::: ::;;゙ヾ;;  ヽ   ゙゙'''ー ..,,,,.;.;.;..;..;:.,.,:;.;.;..;..;:.,.:. .
.;..;:..:;.,;;.;.;..;.,,;;''  /  :  ヽ" ;; :: ::::: :: ::: :::: ::;;;゙ヾ;; ' ,  ‐- ゙'''ー ..,,,,:,;.:.::.;.;.;.   .
.:;.,;;.;.;..;.;;;゙"           '' ;; :: :::: : ::: ::: : :: ::;;゙ヾ;;、,..       ゙' ゙"゙'''ー ..,.,:;.;
" "゙ ;;;''    ,'   l    ヽ "';; :::: :: ::: ::: ::: :: ::: :: :::;^ヽ;     ̄ _  _  ゙'''
゙::;;''゙                  ゙';; :::: :: :: : :: : ::: :: ::: ::  "-;;、,,       ─‐
"" /    /    l      ""ヽ;; :: :  :: ::  ::  : :: ::: ::;゙ヾ;;、,,
                ヽ    " 、;; :::: :: :: : :: : ::: :: ::: :: :;^"ゞ、;;_"
  /       |            " ;;; :: :::  :: ::  :  :::   ::: ::: :::::;;
                    \   " i ;; :::  ::  :   ::  ::   ::   : ::
                         " l;;;  ::  :::   ::  ::   :  :::
 /                         i;;;;  :::   ::   :::    ::   ::
                             ''i;;;;;  :::  ::   :::::  ::   ::


297 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/16(木) 19:51:18.75 ID:uQT1l1jD0 [29/44]

                .. .:.:.:..: .:.:.:.. ....:.:...                | |_ , -‐ 、|
     .. .:.:.:..: .:.:.:.. ....:.:....  ザー                     ノ⌒ヾ | ノ ,:::;;:::::ヽ
三ヽ                                   ( ;,;;;;; )::( ;,;;;;; ),. ::;;)
 |                     ザー          ヾ ;;;;;;ノ| |ヾ ;;;; ;;ノ
,. |、、,.、、,,||―ii―ii―ii―ii―ii―ii―ii―ii―ii―ii―ii―||,,.、、,,、,.,,,、,.|il|,,、,|,,, ̄"|il;|,.,,,、,.
,:;.:;.:,;.:.::;. ;::゙;; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ,,;".;:..:;,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:"", .;.:,;.:.:..
,:;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.゙;、/⌒ヽ ,r'⌒ヽ ,r'⌒ヽ ,r'⌒\  ;",:;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.,:;. :,;.:.::;.:. ;,:.;.;;.;
:.,.,:;.;  ...;..;:.:.;.:,;.:゙ 、'';; ;; | | ::: ::: | | :: ::: :| |:: ;;'',, ,,; ":.,.,:;.;   .;..;:.:.;.:,;.:.::..:;.,;;.;.;..;..;: .,.,:;.
;..;:.:;.:.;.,:;.:,;;..;:.:;.:.;.,:,,;' ヽ ヾ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ;  :  '''- :;,,,:;.:;.:,;.:.::;.  :.;.;.;..;..;:..:;.,;:.;.:,;.;..;
:;.:,;.:.::;.   :.;.;.;..;,,;''  in,。o゙;; :: :::: : : ::: ::;;゙ヾ;;  ヽ   ゙゙'''ー ..,,,,.;.;.;..;..;:.,.,:;.;.;..;..;:.,.:. .
.;..;:..:;.,;;.;.;..;.,,;;''  /  'Y`゚:ボゴッ! ::::: :: ::: :::: ::;;;゙ヾ;; ' ,  ‐- ゙'''ー ..,,,,:,;.:.::.;.;.;.   .
.:;.,;;.;.;..;.;;;゙"           '' ;; :: :::: : ::: ::: : :: ::;;゙ヾ;;、,..       ゙' ゙"゙'''ー ..,.,:;.;
" "゙ ;;;''    ,'   l    ヽ "';; :::: :: ::: ::: ::: :: ::: :: :::;^ヽ;     ̄ _  _  ゙'''
゙::;;''゙                  ゙';; :::: :: :: : :: : ::: :: ::: ::  "-;;、,,       ─‐
"" /    /    l      ""ヽ;; :: :  :: ::  ::  : :: ::: ::;゙ヾ;;、,,
                ヽ    " 、;; :::: :: :: : :: : ::: :: ::: :: :;^"ゞ、;;_"
  /       |            " ;;; :: :::  :: ::  :  :::   ::: ::: :::::;;
                    \   " i ;; :::  ::  :   ::  ::   ::   : ::
                         " l;;;  ::  :::   ::  ::   :  :::
 /                         i;;;;  :::   ::   :::    ::   ::
                             ''i;;;;;  :::  ::   :::::  ::   ::


298 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/16(木) 19:51:58.20 ID:uQT1l1jD0 [30/44]

:: :::: : :  ::: ::;.;,,;''       i      ゙゙' ;; ,.;.;.;..;..;:.,.,..;:..:        ,;:.;.:,;.;.;..;:.,.,:.
: ::::: :: :::ザ ー  /    :      ヽ    "',;.:.::.;.;.;.   .;.;..;..;:.,.:.;:.,.,;:..;.;..;...;..;:.,.,:;.;
:: :::: : ::;;wi゙"                     ''ii,:;.;,; .:.::;.:.;.;.;.:;.,;;.;.;..;.; ..:;.:;...;..;:..,:;.
: ::: :w''    '   ボゴ ゴ |           "'w..;:.,.,:.;.;.;..;:,;.:.::; ;.,;:.;.:,;.;..;..;:.,.,:;.
: ;;ii'゙            ,,,∩        \    "-;;、,,:,;.:.::;. .;.;.:;.,;;.;.;..;.; ..:;.:;.
" /        ⊂(#:o'血il o,;゚')' l         "Wi;;..;..;:..,;.;..;..;:..:  .:.:;:.
             て`’’”0 ゚     ヽ         "ゞ、;;_  .:;.,;:.;.;..;..;:.,.,
        /      ’”;;:,.'”  ゴポ    ザ ー     'wY:;.;.,;.:..;.::..:;.,;;
                 |                       iwW;.;..;..;:.,.,.,
                                 \     Y;iiW:;.:,;.:.::;
                                          iiwY.:.;.;.;
    /                   ヽ                 wW..;..;


299 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage ウ ソ ツ キ …] 投稿日:2011/06/16(木) 19:52:23.18 ID:uQT1l1jD0 [31/44]






  ザ   ー


                      ,,,,,,;;;;;;;;;;,,、、
                     ,,;;;;;;y-t:::iyjiiiiii
         _,,,,三ヾ、     ,キ ;klj;; ;.ノ/’;;;
       ,,;;;;;;;;;;;;_,,;;;;ミ、ヽ,   ;;;j,、ヾ=='''''´'ノノノ
       ;;;;r''”’ji''''''ヲィ; ,ノ;;  ’'';;;;;;,,,,    
         'ゞ-=・=彡’,;;;;



                           ザ   ー





300 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/16(木) 19:53:09.83 ID:uQT1l1jD0 [32/44]









                 ( ゚д゚) 魔犬二匹










301 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/16(木) 19:53:31.58 ID:uQT1l1jD0 [33/44]

┌─────────────────────‐
│今回、俺はさほどこの事件には関係ないわけだけど
└┬─────────────────────────
  │さすがにここまで来ると憤りを隠せないというか。
  │お間抜けな帝都警察に文句の一つも言いたくなるわけでね。
  └───────v─────────────────‐

                     ,i    
        v,、      ._,,,,, ,r'l,,,,,,,_    
        .}`''=,,,,,r‐''''゙    ノ  {     ゙̄'''―,,_   
        }  ゙゚'=‐'''"^"^''' ヽ.ヒヽ      `''-,,,                
        ,,ト               ゙ヽ \       ~''-,,,、       
      ,r'",i´                 ヽ \            ゙~'' 'ー -..,,,,,,,,,,,,, , , ,  
      i  l゙    ヽ_ ______ .ノ ●  .|   丶,               
     / .,l,,,,、 ●  \  ./      ノ\    k ,,                
    ,,/  i″ ~゙'ヽ.,,   ヽ'      i"  ゙'ヽ_    ゙''=,,,        
   .,ノ"   ゙l,、  ゙'L   _,,,,, , ‐''“'''ヽ、   'x,    ~゙'''―--, ,,,,,,,,,,,,,,,, , , ,  , 
,_.,r/   ,√, ト  ,| _ , (    ''      ヽ  ヽ,               
` ゙゙̄"''''''¬'"''''“゙゙゙゙ ̄`  ` ̄¨゙"''''''¬――‐゙‐'--―'-―――――----- -- - -  -

┌─────────^──────────────────────
│なーに?あれ。電車乗っ取り犯を渡して、すぐに取り調べりゃいいものを
│刑務所内でのんびり傷の治療させてたら?恐らく本物の爆弾犯に襲撃され
│さらっと奪取されました?それでもって気がつきゃ死体で川に浮いてました?
└┬──────────────────────────────‐
  │手足や目鼻の無い人間は山に捨てられる土地もあるんだぜ。
  └─────────────────────────‐


   ┌───────^─────────────────‐
   │「脳無し」ってのは潰れ者じゃないんですかねぇ。人間様…?
   └─────────────────────────


302 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/16(木) 19:53:56.24 ID:uQT1l1jD0 [34/44]

  ─┼─┼─┼─┼─╂─┼─┼─┼─┼─
  ─┼─┼─┼─┼─╂─┼─┼─┼─┼─
  ─┼─┼─┼─┼─╂─┼─┼─┼─┼─
  ─┼─┼─┼─┼─╂─┼─┼─┼─┼─
  ─┼─┼─┼─┼─╂─┼─┼─┼─┼─
  ─┼─┼─┼─┼─╂─┼─┼─┼─┼─
  ━┷━┷━┷━┷━╋━┷━┷━┷━┷━
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ┃        ┌─────────────────────
  ━━━━━━━━━┻━━━━│評判倒れの帝都警察に何期待してんのよ。
 ::::::::::::::::::::::::::::::                 │昔っから肝心な時に役立った試しがないんだから。
 ::::::::::::::::::::::                 └‐v────────────────────
                           ト, ,_イ  ┌────────────
    ハーゴクラクゴクラク    ハタハタ    (‘、 ‘# < っていうか、何なのこの絵面
        (⌒ヽ:::::::::'''''-,,   (( (夏>と(y iハ  └─────‐スゴイフマンナンダケド
      <´・\  ::::::::::::::::ヽ        (_ヽi)
       l  D ハ::::::::::::::::::::ヽ,
   ∫  .<、・_ (        )
   旦 (⌒ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒)
  ┌───―^────────────────
  │鯛焼き喰い損ねたわびにタダで泊めてくれるって
  │言ったのはそっちだろう~?貸しは即日返す!
  │君のそんな男前なところがちょっと好き。
  └┬───────────────────‐
    │夕食は蛸料理がいいなぁー♪
    │蛸飯に蛸足の刺身。山菜の煮付けと
    │ちょっといいお値段のお酒をおひとつ…
    └─────────────ハータマラン


 ┌─────^───────‐
 │食後は湯殿で背中流してね♪
 │それで貸し全部チャラだから♪
 └───────オレッテヤサシイナー


303 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/16(木) 19:54:34.22 ID:uQT1l1jD0 [35/44]

  ─┼─┼─┼─┼─┨       .‐ニ三┠─┼─┼─┼─┼─
  ─┼─┼─┼─┼─┨       .‐ニ三┠─┼─┼─┼─┼─
  ─┼─┼─┼─┼─┨       .‐ニ三┠─┼─┼─┼─┼─
  ─┼─┼─┼─┼─┨ ∧∧  .‐ニ三┠─┼─┼─┼─┼─
  ─┼─┼─┼─┼─┨ (ρヮ) パッシーッンッ!!! ─┼─┼─┼─
  ─┼─┼─┼─┼─┨ .ノ つつて ニ三┠─┼─┼─┼─┼─
  ━┷━┷━┷━┷━┫(.   (  .‐ニ三┣━┷━┷━┷━┷━
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ┃ U ヽ) ...‐ニ三┃      
  ━━━━━━━━━┛        ┌─────
 ::::::::::::::::::::::::::::::                 │……………
 ::::::::::::::::::::::                 └‐v─‐コイツハ…
                           ;ト, ,_イ; 
                            ;(:ー:::#; 
      ヽ l .(⌒ヽ:::::::::'''''-,, .    ;(夏>と(y iハ;  
      <´・\  ::::::::::::::::ヽ        ;(_ヽi);
       l  D ハ::::::::::::::::::::ヽ,
   ∫  .<、・_ (        )      丶
   旦 (⌒ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒)  _人_人)ヽ_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_
                       〉                                      〈
                       〉  たっ!ぬっ!!しっ!!!さーーーーーーっん!!!  〈
                       〉  でーんわーーーーだよーーーーーーッ!!!!      .〈
                       〉                                      〈
                        `Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^
  ┌───‐^────―
  │おやどちらさんから?              ヽ
  └───ココニトマッテルッテ           _人_人_)ヽ_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
         ダレモシランハズダガ         〉                                    〈
                             〉 知らない男の人からッ!いいから出てっ!!オラオラー! 〈
                             〉                                    〈
     ┌─^──────‐           `Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^
     │わかったわかった。
     └────────


304 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/16(木) 19:54:55.04 ID:uQT1l1jD0 [36/44]

    ┌─────────────
    │――‐‐はいお待たせしました。
    │木蘭亭宿泊客の棚主です。
    └────v────────‐

  ─┐                        キャーキャーキャー>
  __ |)    ∧_∧ 。 o                 ウルセーッ!>
    |]<∩( ‐∀‐)
  ─┘ノ ヽ 〉∞〈 ,)
   ̄ ̄    | | |
          (___(__)

   ┌────‐^───────‐
   │というか誰だお前。
   │どうやってここを突き止めた?
   └───────‐駅カラソノアシデ
                 トマッタンダゾチクショウ


305 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/16(木) 19:55:43.88 ID:uQT1l1jD0 [37/44]

  ,--------------、
 l そらー兄さん。            l
 l ワシらの情報網そっち(銀座)にも l
 l ちゃっかり伸ばしとりますから。  l
  ー--  ---------- ´
      `l´
       .|
  ─┐                   
  __ |)    ∧_∧
    |]<∩( ‐∀・)
  ─┘ノ ヽ 〉∞〈 ,)
   ̄ ̄    | | |
          (___(__)
      |
      |
  ,--´ `-----------、
 l これぐらい当たり前ですがなー。 l
  ー------------- ´


306 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/16(木) 19:56:07.51 ID:uQT1l1jD0 [38/44]

  ┌─────────────────
  │…………貴様か、緋田……
  │わざわざ千住から電話よこしやがって…
  └────‐v────────────

  ─┐                   
  __ |)    ∧_∧
    |]<∩(・∀・.#)
  ─┘ノ ヽ 〉∞〈 ,)
   ̄ ̄    | | |
          (___(__)

____________________

                  キ     (|   
                   /i,.,.iヽ>、  .[| |_と[
              ri..(:::^:ー)∩ヽー└─‐ヽ
              || (^ <y> ̄'^)  
              ||,/ ゝ, _,へ__)   
              ゝ,ニニ/   

           ┌────^──────────────
           │やっ!エラいなぁ兄さん!
           │声だけで一発でワシや分かりはったな!?
           └┬──────────────────
             │やっぱアレですわー、相性善いんでんなぁ!
             │今度こっちの事務所に遊びに来てぇなぁ~
             └──────────────────
                          、    /,
       ┌──────‐^─────.';(⌒⌒); バキッ!
       │布団敷いて待っときますさかい\/
       └─── モージョソーデモナンデモヤッタルカラ


307 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/16(木) 19:56:30.93 ID:uQT1l1jD0 [39/44]

  ┌──────────―
  │
  │ 切 る ぞ 糞 変 態
  │
  └───v──ニドトカケテクンナ
  ─┐                   
  __ >、.∧_∧
    |](`(・   #)
  ─┘ノヽ〈   ,)
   ̄ ̄  Y  人
       (_,へ__)

      |
      |
  ,--´ `----------- 、
 l あー!すんまへんすんまへん!! l
 l 切らんといて!冗談やがな!!! l
  ー------------- ´
      |
  ,--´ `----------------- 、
 l ちょっと相談したい事あって連絡したんですわ! l
 l そっちで暴れとる反逆者連中の話やッ!!     l
  ー--------------------´


308 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/16(木) 19:56:55.21 ID:uQT1l1jD0 [40/44]

  ,---------------------、
 l そっちでも随分ハデにやっとるそうやが、      l
 l 今朝方こっちの方でも「やらかし」よったんですわ。 l
 l いやぁ、例の爆弾騒ぎやないんですが          l
  ー-    ----------------- ´
     `l´
      .|

  ─┐                   
  __ >、.∧_∧
    |](`(・    .)
  ─┘ノヽ〈   ,)
   ̄ ̄  Y  人
       (_,へ__)

      |
      |
.,--´ `----------------------- 、
l あンのダボどもワシらの遊郭に強盗入りおったんですわ!   .l
l 警察の目がゆるいからって白昼堂々猟銃ぶっぱなしおって…  l
 ー------------------------- ´
      |
.,--´ `---------------------- 、
l 勿論すぐ出張ってって指とキンタマ切りとったったけどな!   l
l 奴らナンや知らんが勢いづいとって、帝都中でセコい事件  l
l 起こしとるようでっせ!兄さんも巻き込まれたんでっしゃろ? .l
 ー---------------------キイテマッセー


309 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/16(木) 19:57:18.05 ID:uQT1l1jD0 [41/44]

      ┌─────────────────────―─
      │「真自由無政府主義日ノ本…」…なんとかかんとか。
      │いや、当然きな臭い連中やからワシらも以前から
      │見張ってはいとったんですが、せいぜい末端構成員が
      │盛り場で喧嘩して捕縛されとる程度の連中やったんや。
      └┬────────────────────────―‐
        │それが今は幹部と首領が率先して犯罪を指揮しとるようでな。
        │頭数だけはそれなりにおる組織やからちょーっと黙っとれん
        │状況になって来たんで。頼りになる奴呼んで、まぁ、
        └──────v───────────────────

                          ┌,─┐,,,_∧
                         (|   (д゚;キ)
                (( ,ァ/i,iヽ>、  .[| |_と[    ヽ
              ri.l(:::゚::へ)∩ヽー└─‐ヽ
              || (^ <y> ̄'^)     
              ||,/ ゝ, _,へ__)   
              ゝ,ニニ/   

           ┌────^────────────
           │緊急時には援軍頼むかも知れんから。
           │よろしく頼んまっせと。お願いしとこうと。
           └┬─────────────────
             │そんなワケで電話機回しとるわけですわ。
             └─────────────────


310 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/16(木) 19:57:49.66 ID:uQT1l1jD0 [42/44]

  ┌──────────────────────────
  │…言っとくが俺はあんたらと違ってカタギなんだからな。
  │そもそも極道に助け求められて戦いに行く義理なんざ無いよ。
  └────‐v───────────────ジョーダンジャナイ

  ─┐                   
  __ |)    ∧_∧
    |]<∩(#´・∀・)=3
  ─┘ノ ヽ  〉━呂と ))
   ̄ ̄    | | ノ ゴソ
          (__(,_)

____________________

                         (|   
                   /i_,.iヽ>、  .[| |_と[
              ri..(:::゚::ー)∩ヽー└─‐ヽ
              || (^ <y> ̄'^)  
              ||,/ ゝ, _,へ__)   
              ゝ,ニニ/   

           ┌────^───────────────────
           │何もドス抜いて駆けつけろなんざ言うてまへんで?
           │兄さんワシの数少ない銀座の知り合いやからな。
           │おまけに探偵つったら、そらかなりの情報通ってもんや。
           └┬────────────────────────────
             │何ぞえらい情報でも仕入れたら流して欲しいんや♪
             │代わりに兄さんが面倒な事になったら剛のモン連れて
             │助けに行ったりますから。ま、そーいう協力関係が欲しいんですわ。
             └────────────────────────────

       ┌───────^───────────
       │…とにかく話だけでも聞きに来て下さいや!
       │ちょっと会わせたい人もおるし、
       └┬───────────────────────‐
         │具合のえぇ飯盛り女つけますから~なぁ~兄さ~~~ん
         └───────────────ワシノカオタテルトオモテ...


311 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/16(木) 19:58:18.79 ID:uQT1l1jD0 [43/44]

   ┌──────────────────
   │極道相手に血生臭い約束はしたくないね。
   │……相席して、飯だけ食ったら帰るからな。
   └─────────オンナモイラン。ドーセビョーキモチダロ



                 .、.ニニニニニニニニニ
          チャボッ ノi '  
              ( .::i    
               ) .:::::. 
              ( .:.::j(曲)
            \∠二二{
             /|    |
             ̄ ̄`ヽソ/
             . ̄`ヽ { ヽ├-
             ̄`ヽ. }'― ' /  ,-------------------、
                      l あー恩に着ますわ流石兄さんやー!     l
                      l 女要らんなら着物剥いてワシが着ますさかi ヽヽ 
                       ー-    ------------ ┼、\
                                               / | 
                                                 /  J -┼─ 
                                                   レ--、
                                                   _ノ
                                                 や  /
                                                     / ,-,
                                                   ι'  し'
                                                           /
                                                       /
                                                         .


312 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/16(木) 19:58:33.58 ID:uQT1l1jD0 [44/44]




                   
 ____________  
 | __________  |
 | |                | |∧,,、
 | |                |';,:::・∀)
 | |                |;;|8';;                
 | |                | |;,'                
 | |                | |            ,.;:;∵;:∴:.:・
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||,.;:・∵∴;:;.”・∵
 |  °°   ∞   ≡ ≡   |       || ・;∵:.:∴||   j';,
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           .│
  ┏=━=━=┴=━=━=
  │     続
  ┗=━=━=━=━=━=


313 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/16(木) 20:18:38.43 ID:Yl3Git9j0

乙乙乙ぅう!
面白かったぁ。特に血の爆弾のくだりは寒気を覚えた。



314 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/16(木) 21:03:39.35 ID:ZCI0FyJ+0

クラクラモクランはホント楽しいわ!



315 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/16(木) 21:06:44.02 ID:ZBZRiP4w0

すげぇええ……!



316 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/16(木) 21:40:48.05 ID:Wzg76Rt50

>「脳無し」ってのは~
棚主の言葉、重いな

五体満足欠ける場所無しで山に捨てられてるし
そりゃ思う所もあるわな



317 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/16(木) 21:47:57.06 ID:Jiw29B+A0

人間のA型B型は互いに輸血できないとかは知ってたけど
海外の獣の血の話は初めて聞いたこれを爆弾に例えるのがこわい・・・そして
惹かれる



319 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/16(木) 23:05:54.14 ID:LGJXNgPJ0

相変わらず緋田さんはお茶目だなw



321 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 00:12:46.94 ID:5vr8hLbn0

木蘭亭宿泊できるんだ!いいなあ泊まりたい




関連記事


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

川田両悟

富士伸太

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

須崎正太郎

| 15:00 |コメント(8)
カテゴリータグ:

|

<< ク ラ ク ラ モ ク ラ ン  五  其七 | HOME | あたらしいくすり >>

■御感想or寝言

35616 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/06/25(土) 16:08:06 ID:-

ここで緋田がでてくるか
たまらんね


35619 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/06/25(土) 17:39:36 ID:-

時計屋と伊比井の対比がいいな
どう転んでも血生臭い結末しか予想出来ないが


35622 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/06/25(土) 18:08:53 ID:-

こういう切れるひと好きだわ



35623 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/06/25(土) 18:13:07 ID:-

血の爆弾っていい表現だなあ
厨二臭の前にそれっぽさがちゃんとあって


35627 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/06/25(土) 21:42:11 ID:-

ユウスケか…
こう繋がるとは胸熱


35630 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/06/25(土) 22:45:21 ID:-

いいねぇいいねぇゾクゾクする。
なんかこう、キレたキャラの立ちっぷりのせいか
登場人物みんなが広江礼威や平野耕太タッチの絵で頭に思い浮かんでしまうw


36021 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/07/19(火) 14:25:33 ID:-

布団で寝そべる棚主の顔えらい可愛いな


47630 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2015/09/06(日) 04:56:01 ID:-

飄々としておちゃらける棚主さんに青筋立てさせれる
面白ヤクザさんすき


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV