やる夫短編集 (,,`д`)<とっても!地獄編 ク ラ ク ラ モ ク ラ ン  五  其五

やる夫短編集 阿修羅編→http://mukankei151.blog47.fc2.com/
やる夫我執 愛と誠編→http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

川田両悟

富士伸太

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

須崎正太郎

■2011/06/11(土) ク ラ ク ラ モ ク ラ ン  五  其五


姥捨山(気触れと潰れシリーズ) の記事一覧


184 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:26:44.51 ID:fWauf7rr0 [1/21]




    
 ____________ 
 | __________  |.  
 | |                | |,∧ 
 | |                |';,・∀)
 | |                |;;|8';;                
 | |                | |;,'                
 | |                | |            ,.;:;∵;:∴:.:・
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||,.;:・∵∴;:;.”・∵
 |  °°   ∞   ≡ ≡   |       || ・;∵:.:∴||   j';,
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          │
    ┏=━=┴=━
    │  再生。
    ┗=━=━=━




185 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:29:29.15 ID:fWauf7rr0 [2/21]

               o  :  : : . . .                                         r‐彡く⌒ヘ
                     ♪ : : : : : : : : : : . . . . . .                           . . ー'////く⌒ヘ
                                     ♯ : : . . .                   /フフフフ/フフネヘ
                                       . : : : : :                   /7777///;';'〆彡ハ
                                    . : : : : :  ゚                    ///////;';';';'彡彡彡'
                          ♪     . : : : : +                    rr彡彡〃/;';';';';';'ノノノ´
                            . : : : : .: .: .: : :                     xイ彡彡〃;';';';';';';';';';厂´
                       . . . : : : : : ♭ : : .                   xイミミミ彡彡';';';';';';';';';';';'ノ
          ∮    . . : : : : : : : ゚ : : :                    . . :´ミミ彡彡'.:.:.Y´⌒.:.;厂´
            . : : :  : : *                             . . :'ミミミ彡彡彡':.:.:.;'.:.:;'.;'.:/
      。 : : . : : : .  ..  ┌──────────           /ミミミミ彡彡彡''.:.:.:.:;'.:.:.:;'.:/
     : :  : +           │                             /ミミミミ彡彡彡彡''.: : : ; . : :.;''
       : : : . .  ..     │ 時 間 は 私 の 味 方            /ミミミ彡彡彡彡''′ . : : `ヽ〃
        . : . : . : . :. : . ....│                         ,.'ミミ彡彡彡彡''   . : : : : :;'/
            ゚ : : : .  . .└──────\(──‐       ,.:'ミミ彡彡彡彡''   . . : : : /′
               : ‡ : : : . .  : : .      ヽ     ノイ.ィfミミ彡彡彡彡''     i: . .Y⌒
                   : . : 。: : .          ,...':´:,:,:.:イ!iミミ彡彡彡''       从ノハ、
                       : : : : . .         ,';';';';';';';'.:.jiく⌒´´ ̄´   . .、 ミメく.:.:.<⌒
                           * : . .        i;:;:.:.:〃´: . :.:.メ、      . : :ヽ. . ; iヽ.:.;.;ト
                            : : ♪.    i:.:..:.:'.:.:.:.:ミメメノノ彡>x.. . . : : : :ノハ ;',',} };';''
                                   Y::.7>''⌒ヾゞゞ巛彡''´ ̄```  /:7   //
            _____ . . ..-‐=ニ二三三三三三三二ニ=‐-|: /.. ....、_____          /:/   //
  ___ .x.: :´: : : : : (((((=ニ二三⊂ニ二 ⊂・⊃ 二ニ⊃三二j/=))))) : : : : : :.ミメ、   /:/   //
/     {{ト、 : : : : : : : : : ー==ニ二三三三三三三三三二ニ=‐彡''' : : : : : : 彡}}ト、 \/:/   //
    〔[: : :` : : ー=ニ二._:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_二ニ=一 : :´ : : ]〕r=='.;ヘ  ム′
      \\////////////////////////////////////////////////// ´ ̄   'く
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三}]
三[:::::::::」]三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三}]
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三}]
                   /
              ┏=━┴━=━=━=━=━=━=━=━
              ┃
              │  私 達 は 時 を 支 配 す る 。
              ┃
              ┗=┬=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━
                    ┃
                    │  時 計 屋 は 総 て の 時 を 従 え る 。
                    ┃
                    ┗=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━


187 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:31:27.43 ID:fWauf7rr0 [4/21]

   ┌────────────────────────────────
   │
   │ あの自習室には時を知る術がなかった。
   │ 明かりは常にうすら淡く我々を照らし、夜風の音も朝鳥の声も遮断された。
   │ だが、それ故に我々は世の総てを支配する「時間」から解放されたのだ。
   │
   └┬────────────────────────────────────────
     │
     │ 体感時間は失われ、体内時計は狂い果て指で秒針を回すように自在に揺れ動くようになった。
     │ 私が現れてからの十年はあっという間だったはずだ。
     │ 禁固の一週間は瞬きする間に過ぎ、聖歌は私が代わりに「アレルヤ」と唄ってやった。
     │ 体感時間を操作出来る我々は何年分も「一夜」を眠り続ける事も出来るし、
     │ あっという間に数日をふっとばし餓死する事も出来る。何か、幸せな「時」を見つけて
     │ 永遠にそこに留まる事も出来る。
     │ ……そんな「時」があったためしは、無いが。
     │
     └────────────────、,───────────────────────‐
                                  l   ,;"'' '::; ,
                                ;;    "' :;,
                          ,,       ;;         ':;,
                           '; "' ' :;,, ,;;         ':;,
                          ;:    "           ':;,
                          ';:     、           ';,
                              ';:,'     ヽ            ;;
                           ';;                  ;;
                            ';,                  ,;
                      , ,    ':;, .. :: :: ::           ,;'
                   , ;: '' `   ```''':;, :: ::             ':;
                , ;: ''`          .. ::::  _     ::      ';,       ,, ,
              ; ' ゙` .;'      o   .. ::: ::: ::;," '''' '' '';:        ';.    ,;::''  ";;
             `::;,  ;'        O       ;;    ,;',;'        ';   ;;'    ,;:'
                  ';'               :;   ,: '         ;:  ;;'   ,;;'
        ,,: :'::'; ;,   ;'              ;'`' '' ' "            :;:  ;:   ;;'
       ,;:'   ,';'  .;'              ,:'           ,, 、   .;:   ;:   ;;
       ;:   ,;"   `'' ::::;: :; ;,: :'       `",;'` ' '';;'' '' ' ' ""`     ;;'   ;   ;;
      ;:   ,;        ' :;,         ,;'   ;:'          ,;'   :;   ;:
        ;:   ;            ` '' ','      ;;   ;:'          ,;'    :;   ;:
        :;   :             ,;'        ;:''::; .;:           ;'     :;   ;:
      ;,   ;           ,;:'  ,    ':,  ', :           :,     :;   ;:
       :,   ;           ,;'   ';      ';, ;,::            ';,     ;;   ;;
       ';,   ';        ,;'     ';,       ;:;,            ';,    ,;'    ,;
        ';,   ' ;      .,;:'       ';,     ,;' ;,             ';,  ,,;'   ,;'
         ':;,   ' ;,   ,;:'          ':: ;; , ,; ' ':;,             "''    ,;'
          '::;,    ; ::'            :;   ';:                 ,;' 
                    /
              ┏=━┴━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=
              ┃
              │ たとえばこういう「時」か?御前に「強さ」や「時の知」以外に、
              ┃ 優しい母親か旧知の女の面影でも押し付ければ善かったなァ。
              │ ああ、アぁ。よくも殺しやがったな。畜生。野郎奴が。
              ┃
              ┗=┬=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━
                    ┃
                    │ …ベタベタするな!性別も得体も知れない影法師の分際でッ!
                    ┃ 今私が望む「幸せ」は一つだッ!!
                    │
                    ┗=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━


189 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:33:03.61 ID:fWauf7rr0 [6/21]

┏=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━

┃ 私達の「正義」を汚したクソどもを駆逐しろッ!
│ 我慢ならねェ……!よりによってあんな奴らに所業を盗られるだとッ!?
┃ 父さんが守った大日本帝国の誇りに唾を吐く革命家きどりの盗人どもッ!!!

┗━┬━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=
    ┃
    │ 院長達以上に許せん「敵」だッ!!!!!
    ┃ 殺せ……蟲のように!ぶち殺せッ!!!!!
    │ 責めて責めて責めて責めて苦しみの内に惨死させてやれッッッ!!!!!!!!
    ┃
    ┗=━=━=━=┬━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=
              ヽ
      :   ;:゙:;          "::;  
                  ,_
          : ;"::;   ;   .r' `i    
                    'l   
                ⌒'ヾi.r'ヽ,
               r´ー、|;;.;<  ,~;"::; 
               `''t;;;'lー-'
                'ー´
   "   :; ;           ;゙' :'; 
                         
           r⌒ヽヾ,,ノ'     .
           i、ソ ;..iνー.、 ; 
            l´ ノl  iー'    
               `ーノ `i_ノ
          ;   ┌‐^───────────────────────――
                │
                │ …根絶やしにするには、今までのようなやり方では駄目だ。
                │ 敵の全貌を把握し巣ごと吹き飛ばす必要がある…
                │
                └┬───────────────────────――
                  │
                  │      かなりきわどい危険を冒すことになりそうだ。
                  │
                  └────────────────────────


190 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage 某刑務所] 投稿日:2011/06/07(火) 23:33:48.42 ID:fWauf7rr0 [7/21]

               ┏=━=━=━=━=━=━=━=━
               │ 
               ┃ 自 信 が 無 ェ と で も ?
               │ 
               ┗=━=━=━=━=━=━=━=━


                   || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ||
     __________||   i´T`i   ||__________
     三三三三三三三三三三||   |__|__l   ||三三三三三三三三三三
     __  __,;  __   __;;  ||;        ||   __,,  __;;; ___  __
     _|| ||_|_|| ||_|_|| ||_|_||  ; ||;   ___  # ||   ||_|_|| ||_|_|| ||_|_|| ||_
     _|| ||_|_|| ||_|_|| ||_|_||   ;||  ;;||_|_||   ||   ||_|_|| ||_|_|| ||_|_|| ||_
         ̄''  ;:; ̄   '' ̄   ||;;  ||_|_||   ||
     三三三三三三三三三三|| ,, ||_|_||   ||三三三三三三三三三三
     __  __   __   __   [二二二二二二]   __   __  __  __
     _|| ||_|_|| ||_|_|| ||_|_||   | |  __  | |   ||_|_|| ||_|_|| ||_|_|| ||_
     _|| ||_|_|| ||_|_|| ||_|_||   | | O|_ :|: _| O| |   ||_|_|| ||_|_|| ||_|_|| ||_
     __________,|_|小|:::゚|゚:::|小|_|___________
      ;;;";;;:::::;; ゙"'':::::;;;;;;;" ""゙ / ̄ ̄ ̄ ̄\ ゙" ;:;;:;:;:''";:;:;:゙" ゙" ;:;:;:"";;:;:
      ;:;゙" ;:;;:;:''"";:;:;:;:;:゙" ゙";./  _γニヽ_    \"'';;;";;;:::::;; ゙"'':::::;;;;;;;" ""゙
     ⌒))ゝ⌒ゝ)⌒ミ⌒;;;)i^i     (    )     i^i⌒ゝ;:;)⌒ゝ;;;⌒ゝ⌒´;;
     ;;ゝヾ;ヾ;:⌒;;Z;);.;)ヾミ||.    (i,===i)     || ゞ((;;;ゝヾゝヾ;ヾ⌒;;;))
     ゝヾ゙ヽソ;;;)ヾz;:;ソ(;;;ゝ||     (__,>    ||)ゝ;;;;ゝ));ヾ;:;;;ヽソヾミ;ソ
     '"''"`''´"''"´"''"''"''`"´     し''J     `"''"''"`"´"''"''"`"´"''"''
          ;   ┌─────‐^──────────
                │
                │ …「時計屋」は正義の化身だろう?
                │
                └┬───────────────
                  │
                  │  正 義 は 敗 け な い 。
                  │
                  └───────────────


191 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:34:35.71 ID:fWauf7rr0 [8/21]






                 ( ゚д゚) 業火










アクセスカウンター
モバコイライブチャットスポット競馬予想イイコイアダルト動画



192 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:35:28.45 ID:fWauf7rr0 [9/21]

 ┌───────────────‐
 │
 │ ―‐‐ 遺 憾 な ぁ 。 遺 憾 遺 憾 。
 │
 └─―――ヽ(──────────‐
          \
                 ト、   l、  ....┌───────────────────‐
                ! ,〉-‐-j, ヽ  │俺はどうも理不尽な暴力を振るわれると
                 ','   ,_  .il  │相手を徹底的に泣かしてやりたくなるタチでね。
              l ・  ・ ::,'l  └y───────────────────
            ~・━,-、  /i,}'、
              _,ィ'lー'´/./ ト 、、       
           ri' ' ´ /{`iXi´} /. l   ` ー、
          ,l l  〈 l トi´У _,.l   ,  ´   l      
         ,l .l   < l.l.l / "'>  l/    |       
            ,l l 'l   '、jl.l/ /    l  , / .l
         ,l ヽ l .   ヽV./     l '   ,l'   
        ,l'  _ l  ヽ l'o     /'     l'       
         ,l .,彡三ヽ、 l     ,l     ノi
        ,l ` ̄ ̄ ̄  ̄  ̄ヽy/,.... -ー ./´      
      .γ'` ̄ヽ、    ._,,,, , -''´ー、.  /      
       ,'     ヾ、''ゞ'j、     `  ./
     .'      ,l.\イ、``ー-、__/
    .,..l    .:.   l、,. ヽ、` ー--  .イ
   /´ ',       '、 `'ヽ、     l
   /        
┌―――――――――^──―────────────────‐
│件の電車乗っ取り犯の一人は急所にばかり三発も弾丸を撃ち込んで
│グチャグチャの血まみれにして殺しちまったし、
|捕縛された一人も眼球破裂に肩の脱臼片肘片手骨の複雑骨折。
│おまけにその後さんざ蹴り入れて失禁までさせちまってたらしい。
└┬―――――――────────────―─────────
  │電車の乗客やお近君がかばってくれなかったら偉い事だったよ。
  │警察は完全に俺を危険人物と見てたからね。下手すりゃ一緒に御用。
  │取り調べられるところだったよ。
  └───────────────────ゴニンタイホハイカンヨーホントーニ
┌──────────────────────────
│ ___
│;<ヽ。__l);
│;(゛゚'ω'゚); …時々お前と友達でいる事に危機感を感じるよ……
└────────────────‐ヤクザトケンカスルヤツダモンナ


193 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:36:24.48 ID:fWauf7rr0 [10/21]

       ||
       ||    
       ||
       L二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二)         
            |l工| ̄| ̄「工!| ▽   ロ ▲   △   ロ  Lj ||         
         __ . |zェ| 。| 。|ェz||i iエエ┌──────────────────‐         
       _|彑彑|__|zェ|  |  |ェz||..   │しかしよ、賞金のかかった犯人をやっつけて
       「÷l÷l÷|zェト : | ::イェz||..   │乗客の命まで守ったってのに。
      二二二二二二二二二二二.  └┬───────────────────────
                             │その謝礼がモロコシ菓子一箱ってのはどういう了見だよ?
       __  _  _  _ ,__  ___└──‐v─────────────‐壱百円ハドウシタヨ
                                        
                      __ .    lヽ,.,_/l ボリボリ
                    _ソ__}_.(( (o~o`);,    ___ ポリリ
                          ( ´・∀━・~(i l^l^∩)_/    (l_。/>
                     /_つ〉m)  [iプッポンーコi]   (ω‐ ;)
                     (:::::;:」と)  (ニ二二二二ニ)  ゚ヽ_「:;:::::)
                       ̄|^ゝ_)   .,_l l_        /」~| ̄
┌────────────────^─────
│おや。号外をちゃんと読まなかったのかね。
│犯人を捕縛した「警官」とあったろう?
│俺は犯人から銃取り上げて鎮圧しただけだもんね。┌───^───────
└─────────────────────..│ウワーきったねぇ……
                                      │ハナから賞金なんか
                                      │出す気はなかったわけだ
                                      └┬──────────────────────────
                                        │警察にしても犯人を突き止め逮捕したのが自分らでなく、
                                  │お前みたいな「私立探偵」じゃ都合が悪い。威信にも関わると。
                                        └────────────ソレニノッカル新聞社モアイカワラズトイウカ…


194 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:37:09.56 ID:fWauf7rr0 [11/21]

       ||
       ||    
       ||
       L二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二)         
            |l工| ̄| ̄「工!| ▽   ロ ▲   △   ロ  Lj ||         
         __ . |zェ| 。| 。|ェz||i iエエ┌フーン───────────────―
       _|彑彑|__|zェ|  |  |ェz||..   │…それにしてもさ?警察が先の号外はじめ
       「÷l÷l÷|zェト : | ::イェz||..   │新聞社の報道に異を唱えないって事は
      二二二二二二二二二二二.  └┬───────────────────────────
                             │まさか本当に今回の連中が爆弾犯人だと信じちまってるのかな?
       __  _  _  _ ,__  ___└──‐v────────────────────────
                                        
                     ヽ l__     lヽ,.,_/l ボリボリ
                    _ ‐ソ__}_.(( o~o` );,    ___l /
                          (   ・ ━・~(i l^l^∩)_/    (l_。/>‐
                     /_つ〉m)  [iプッポンーコi]   (・  .;)
                     (:::::;:」と)  (ニ二二二二ニ)  ゚ヽ_「:;:::::)
                       ̄|^ゝ_)   .,_l l_        /」~| ̄
 ┌───────────────^───
 │お!何だ修理!お前も違うと思ってるのか?
 └─────────‐アンガイスルドイヤツダナヲイ
                        ┌───‐^──────
                        │莫迦にすんじゃないよ。
                        │俺を誰だと思ってんだ?
                        └┬──────────────
                          │帝都一いなせな修理屋さんだぞ。
                          └─────ソレグライワカランデドースル


195 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:37:54.37 ID:fWauf7rr0 [12/21]

┌───────────────────────────────────‐
│  __
│_ソ__}_.
│ ( ´・∀━・~ 修理屋が何だって電車乗っ取り犯と爆弾犯との違いが分かるんだよ。
└─────────────────────────後学ノタメニオキカセネガイタイネ


    ┌────────────────────────
    │いやな。別に修理屋に限った事じゃねぇんだけどよ。
    │機械や歯車で動く品をいじくる仕事って意味じゃ、
    │修理屋も爆弾職人も根本的には同じ人種って事なんだよ。
    └┬────────────────────────‐
      │でな。勿論俺も新聞で読みかじった知識しか無ェわけだが、
      └────────────v────────────

                       lヽ,.,_/l ンァーノドガカワクー
                      (´Дo`と
                        (i l^l^ l ノ_/
                         [iプッポンーコi]
                     (ニ二二二二ニ)

 ┌──────────────‐^────────────‐
 │最初に起きた婦人運動家爆殺事件と、その後の孤児院爆破事件。
 └┬───────────────────────────
   │俺はそもそもこの二つの事件の犯人自体が別人だと思うわけよ。
   └───────────────────────────
         ┌─────────^────────‐
         │正確には使われた爆弾を作った職人がな。
         └──────────────────


196 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:38:40.87 ID:fWauf7rr0 [13/21]

       ||
       ||    
       ||
       L二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二)         
            |l工| ̄| ̄「工!| ▽   ロ ▲   △   ロ  Lj ||         
         __ . |zェ| 。| 。|ェz||i iエエ┌────────────────────────────
       _|彑彑|__|zェ|  |  |ェz||..   │たとえばさ。お前らが爆弾職人だとしようよ。
       「÷l÷l÷|zェト : | ::イェz||..   │爆弾ってのは取り扱い一つでいつ爆裂すっか分からん死の結晶だ。
      二二二二二二二二二二二.  └┬────────────────────────────────
                             │特に最初の事件で使われたような時限式爆弾なんかは滅茶苦茶でりけーと。
       __  _  _  _ ,__  ___└──‐v─────────────────────────────
                                        
                      __ .    lヽ,.,_/l オッ!ドコカラダシタ?
                    _ソ__}_.(( (´o∀o)___ ___
                          (.  ・д━・~(i l ^l^ つ_/ (l_。/>オチャドゾー
                     /_つ〉m)  [iプッポンー 且~(・  ;)
                     (:::::;:」と)  (ニ二二二二ニ)ヽl__l「:;:::::)
                       ̄|^ゝ_)   .,_l l_      ヽヽ ~| ̄
               ┌──────────‐^───────────────―
               │一流の職人でさえさじ加減を間違えて爆死する事があるんだぜ。
               │自殺志願者でもない限り、自分が持てる最高の技術と最大限の
               │注意力をもって作り上げようとする。そうだろ?
               └┬──────────────────────────
                 │「爆弾職人は自分の全力をもって爆弾を製造する」。
                 │これが原則の一な。
                 └─────────────────────‐


197 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:39:30.19 ID:fWauf7rr0 [14/21]

    ┌────────────────────────―――──
    │次に、爆弾ってのは今言ったように常に死の危険を孕む代物だ。
    │製造する時はいつも命がけ。実質的な製造練習なんぞ出来ん。
    │職人は命がけの製造を積み重ねて自分の技術を磨いて行くしかない。
    └┬────────────────────────――─────
      │って事はだよ?爆弾職人は自らの命を守るために「ある特定の爆弾」に
      │的を絞って製造を続ける必要がある。こいつは心情的に理解できるだろ。
      │自分が一番得意な火薬、発火装置、起爆条件付けで爆弾を作るんだ。
      │それ以外の不得意な技術に手ェ出して爆死してみろ。泣くに泣けねェやな。
      └────────────v──────────────────‐

                       lヽ,.,_/l  ズズ…
                         (,o_o、)
                        つ且~とi)_/
                         [iプッポンーコi]
                     (ニ二二二二ニ)

 ┌──────────────‐^───────────────‐
 │だからプロの爆弾職人が作った爆弾は、皆同じ作りになってんだ。
 │面相のように。名のある職人が作った爆弾は品を見りゃ作り手が分かる。
 └┬─────────────────────────────‐
   │これが原則の二。「爆弾職人は常に同じ系統の爆弾を作る」。
   └─────────────────────────‐

         ┌─────────^────────―────‐
         │多少色気を出す奴はいるがな。根本的な要素は同じさ。
         └────────────‐ソシテソーイウヤツホドハヤジニスル


198 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:40:32.52 ID:fWauf7rr0 [15/21]

     ┌────────────────────────―――‐
     │ホー…なるほどね。
     │最初の爆弾は恐らく時限式の純粋な少量火薬使用の爆弾。
     │孤児院で使用されたのは油の臭気がした事から、
     │火薬と油を併用した炎を巻き起こす放火効果のある燃料爆弾。
     │後者が時限式か否かは分からんが、そもそも爆弾の質が違うな。
     └┬────────────────────────――
       │断定は出来んが、確かに「根拠」だ。
       │同一犯でないと「思う」のは突飛じゃないねぇ。
       └─────────────v─────‐

                          __ (~~)
                        _ソ__}_)ノ ボフー
                        (. ・∀・ ) 
                         (入〉∞ m━・~
                     ,二二二二二二二二二、

       ┌────────────────────────────────‐
       │ lヽ,.,_/l
       │(´o-`) うん。だからな?「運動家と孤児院、両方の事件を画策した」っていう
       │      電車乗っ取り犯の証言は「嘘」だと思うのよ。
       └┬─────────────────────────────────
         │組織として活動する時、あえて腕の違う二人の爆弾職人を使う必要は無ぇ。
         │どっかから購入して使ったとして、売り手が別の職人の爆弾を同時に売ったり、
         │また複数の売人から別々に購入したりなんて事ぁありえねえわけじゃないが。
         │誰にとっても結局無駄な危険を冒すことになるし現実的じゃねぇよな。
         └─────────────────────────────────


199 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:41:34.83 ID:fWauf7rr0 [16/21]

       ||
       ||    
       ||
       L二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二)         
            |l工| ̄| ̄「工!| ▽   ロ ▲   △   ロ  Lj ||         
         __ . |zェ| 。| 。|ェz||i iエエ┌──────────────────―
       _|彑彑|__|zェ|  |  |ェz||..   │…と、ここまで語っといてなんだが。
       「÷l÷l÷|zェト : | ::イェz||..   │今までの話はあくまで「一般的なプロの話」だ。
      二二二二二二二二二二二.  └┬───────────────────────
                             │万が一二つの爆弾事件が同一犯によるものだとすると
       __  _  _  _ ,__  ___└──‐v────────────────────
                                        
                      __ .    lヽ,.,_/l 
                    _ソ__}_  (´-o`)       ___ 
                          (  ´・)   ( l∞l ,)_/   (l_。/>
                     /_~・━と  [iプッポンーコi]   (・   ;)
                     (:::::;:」と)  (ニ二二二二ニ)  ∞_「:;:::::)
                       ̄|^ゝ_)   .,_l l_        /」~| ̄

                      ┌────‐^─────────────
                      │多分帝都警察の手に負える相手じゃない。
                      └┬───────────────────────
                        │相手が大ポカをやらかさん限り捕まらんのじゃないかな
                        └───────────────────────

                          ┌──^──
                          │ つまり、
                          └────‐


200 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:42:17.11 ID:fWauf7rr0 [17/21]

┌───────────────
│違う性質の爆弾を作る奴は、
│てめぇの命を惜しんで無ェって事だ。
└┬──────────────────────―
  │職人の物作りにはそいつの本音が露骨に反映される。
  │こと、爆弾作りに複数の製造技術を使うような奴は、
  └───────────────────────
 .'i,   ,i'.      'i,      /   ,i ,/    'l,     /  ,l'..,'   ,l' . ,r'   ,/
iヽ,'i,   ,i   /~~'/i__ __   ,/   .,i' ,/     'l,    ,'   ,l',,'    ,l' ,r'    て
'i, ヽ,_,ノ  ,/  /,/ // /i .,_,ノ  . ,i ,'       'l,    .,'   .,l'.    .,ir'. ,r'´. (,´
.'i,     ./  ヾニi,,iニi/..      .i,,' .  ,'''i,   `'ー-'' .  ,l',   ,r' ,r'´ ,'  / ,、
. 'i,    . /  ,,、 ヽ, ヽ,      ノヽ,  ,,'. 'i,        ,,l'  ,r',,r'´  ,'. ,',r'´,,'
 .'i,    /___,/'i ヽ,,,/i,  `'ー-‐'"´    `'ー'  'i,         `'ー',,r'´  ,  ,'   ,) ,'
  .'i, . |,_,i/,ヽ,i_i,/               .'i,         ,r'´     ,' . ,ノ .,'  ,
ヽ, 'i,       ,l'                'i,       ,,_,r'´,      ,'. . ,' .,r'".'
  ヽ,,'i,  'i,.,、,,_,,ノ                 .``''ー-‐''',r'       ,/  ,/,r'´ ,'
,、.   'i,. ,.'i, .         .__/~~'/__ .      .(,  ,. -一''"~ゝ ,''"   ,'
ー- ,、,,ノ   'i,         ,/___,   ,__,/i         ,て,,,_   ,r'´ ,/ ,  ,',,,_,,..-一'''
       i!         i__,/   /i__i/          ゞ,,、___,,.'ー一'''"~
..ヾ`'ー-,、,_,ノ       .  ,,r'" /  ././          .    ,、-一'''"´          .,r'´
  ヽ、         .  iヽ,,,r/  ,/./             ,r'´       __      ,r'´
ヽ、  .ヽ,          ヽi'V  .,/./              ゝ,,. -一''''"~,r'    .,r'´て_
  ,i   'i,.           i`'-‐''i/                   .  ,r'    .,,ノ  ,r'
`ー'   i            .`'-‐''              /'i      ,r' .  ,r'´,、-‐'"
 ー-一''         ,i'`i,   .,l'ヽ,        .,、-‐-,, .'i,   ,.、    ,r'´  て._____
,、`-,、   'i,`ヽ,.    ,l  'i,  .,l'  .ヽ,      ,i`''ー'i,,i    ,i `ヽ, .,r'´    ,r'´  ,,_
 '-,、 .  .'i,  .ヽ,   .,i  .'i, .,l'    ヽ,     `''ー'''´   ,r'   ,i'i     ,r',、-‐'"r'':::
ヽ,  `-,、  .'i,    ヽ,,,_,i    .'ー'      ヽ,    .,/     ,r'´ . ,r'.,i' -一'''"~  ,、-'";::;::;
 .ヽ   .`'ー' .                 `ー-‐'",/`ー‐'"   ,r' ,r'     ,、-'":;;::::::
,、,_,,,) .                         i`''ー-一'''"´i,r'   ,、 -'";;:::::::;;:
,,、r'.. ,:.:,. .:   .:.:.. .;.. :.;:  .::,:. .;;. .::. .:,:.:,.  :.`''ー-一''''"´   ,i,::::::;:;:;:;:::::;:
     ,、-一-,、                         .     ゝ:;;:;;:;;;:;
,、-一''"´:;;::: :;:;::'i,  ,、-一-,、      ,、-一-,、   ,、-‐'"´`''ヽ   k´;::;:;:;:;:'
::::;::::::;:;: ; :;:; :;::;'i,r'";:;:;: ;;;::::i,r'"´`Y´`' :::::;:;:;::;:ヽ,./;::::::::::;:;:;:::;:;: \ ヾ:;:;:;;:'
             ┌────────────────────
             │今までも。これからも。
             │敵を吹き飛ばすためならてめぇ自身をも
             │燃やしちまって構わねぇ。そう思ってる狂犬さ…
             └────────────────────


201 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:43:00.96 ID:fWauf7rr0 [18/21]

┌───────────────────‐
│本来捕縛の糸口となるはずの爆弾の「作り」は
│製造者を複数人であると追跡者に誤認させ
└───────────────────‐

     || l /,| | | | | | ギャー!アケテクレーッ!!!
     l,/| | | | | | | | | | | | | | || : /
 ゙;  ;|| | | | | | | | | | | | | | | | l/
     || | | | | | | [゙レ| | | | | |/  ___               \
  ;  ; || | | | | | | | | | | | |/  ゞ___ll_,!          モエロモエロー!
     || | | | | | | | | | |/    ,( ゚ O ゜;)      ケーケケケケーッッッ!!!
     || | | | | | | | |/     と|/ロ'___             /
     || | | | | | |,/        ヽl___ll_,l ウワーッ!
  ; ;゙|| | | | | /           (li゚Д゚  )
     || | | :/              (つ/ロ つ
     || l/             ノ _,,|_|        ; ・  ) ; '
     /  ズドドドドドド……  (,r'"´)")⌒),、-'":)::,、-) 、    )ヽ     
   / ノ´:::::),、-‐":::),、-''")''~:)、,,::)"´)'"::):::`:::)`:::)~^:):     ) ( (  )ヽ
 /,、-'"),、,_,,、-'":::),、-一''::)γ"´)´::):)γ":::):::): )'"::)::::")´ ) `   ( ( ) )
γ⌒)::`)γ::")`')"´人,ノヽ::) ;;´) ";;)ノ'::)::ゴォオオオオ⌒`)"`:::)´`::):)):(  (
          ┌──────────────────────‐
          │おまけに「手柄」を騙ってくれる犯罪集団が出てくれば、
          │もう誰が何をしたのか帝都警察にも分からない。
          └──────────────────────‐


202 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:43:44.99 ID:fWauf7rr0 [19/21]

 ┌──────────────
 │ひとしきり暴れたらズラかるも善し
 └──────────────
|| || || || ,;; ; ゙; ",,   ;; ; ;; ;;  ; ""|| || || || || || || || || || || ||
,ニニニニ|,;; ;゙; ", ;;,  ;; ; ;;゙;; ; :: .; ;;" ;|ニニニニニニニニニニニニニ
|| || || ||;; ;;  ; ;; ;; .; ,;; ;゙; ",, ;;" ;; ;゙;|| || || || || || || || || || || ||
|| || || ||;;": :;"  ;;:  ;;;  ";"::;" ;; ;; ;|| || || || || || || || || || || ||
|| || || || :: .; ;;"  ::   ;; ; ;; ;; :, "|| || || || || || || || || || || ||
=====,|;゙; ",, ;゙; ",  ;; ; ;; ;; ; :: .; ゙;"||=======[二工」=====
|| || || ||..;  ;;": :"____五番房ダ!イソゲッ!!|| || || || || || || ||
|| || || ||: .; "; ; ヽl___ll_,l  .;; :  ゙: || || || || || || || || || || ||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (; `皿) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         (   l }つ           
         ノ   ,.〉          
         (/ー'´       ___
                   ヽl___ll_,l
                    (lil, ゚Д)
                   ノ  つつ
                 ┌──────
                 │ あるいは、
                 └──────


203 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:44:27.66 ID:fWauf7rr0 [20/21]

        ┌────────────
        │
        │       総  て
        │
        └────────────
       lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
       ||||||||||||||||||||!!!!!!!!!!!!!!!!|||||||||||||||||||||||||||
       llllllllllllllllll!!      !!llllllllllllllllllllllll
       |||||||||||||||||.!  ;∩,,,∩; !|||||||||||||||||||||||
       lllllllllllllllll! ;(ロ,Д'゚lil); !lllllllllllllllllllll
       !!!!!!!!!!!!!!!!!! ;と:;;(iニムij;!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;`(;_,ヽ;; ,ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:     ;'`ー";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::''         `、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       ;;;;;;;;;;;;;;;::''     ..:;;;;;:..     `、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       ;;;;;;;;;:::''     ,,:;;;;;;;;;;、、    `、;;;;;;;;;;;;;;;;
       ;;;;;;;;:''      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:      `、;;;;;;;;;;;;
        ┌────────────
        │
        │    諸  共  に  。
        │
        └────────────


204 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:45:12.89 ID:fWauf7rr0 [21/21]

 ____________ 
 | __________  |.  
 | |                | |,∧,,, 
 | |                |';,・∀jo) ))
 | |                |;;|8';;                
 | |                | |;,'                
 | |                | |            ,.;:;∵;:∴:.:・
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||,.;:・∵∴;:;.”・∵
 |  °°   ∞   ≡ ≡   |       || ・;∵:.:∴||   j';,
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          │
    ┏=━=┴=━
    │  続く。
    ┗=━=━=━


205 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:53:24.10 ID:x2NdnRFm0

車が喋るやつなんだっけ?
デレッデーってやつ



206 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/08(水) 00:22:52.67 ID:YOFRKxwS0

そうだよなぁ、サイコというかヤバい人って、自分自身と会話しちゃうものなぁ
と、冒頭の時計屋の様子を見て思ったり。


207 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/08(水) 11:03:49.81 ID:wpWMkhOq0

乙ですた
この人の知識量はホントに半端ないな



208 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/08(水) 18:58:26.97 ID:E7W3ricS0

よく修理屋さんが出てくるけど
絵描きの中の人と仲良しなんかな



209 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/08(水) 20:04:19.93 ID:41lTNvm+0

乙!
どんどん凄みが増してるな……



210 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/08(水) 21:30:55.42 ID:phj+4+hN0

乙した
時計屋の人格ごとに作る爆弾が違うって意味かと思ったら
そういう理由か・・・



211 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/09(木) 01:34:59.80 ID:Oa8nilLL0

棚主相変わらず物凄いな
肘と手を複雑骨折って尋常じゃない腕力だぞ

しかもそれで更に蹴り入れまくるとか…



212 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2011/06/09(木) 02:09:13.69 ID:0CEi6rAq0 [1/2]

山育ちのTさんはやっぱり凄いと思った


関連記事


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

川田両悟

富士伸太

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

須崎正太郎

| 00:00 |コメント(6)
カテゴリータグ:

|

<< くまのデーさん 第11話:デーの悩み | HOME | シ ョ タ オ チ ン チ ン  >>

■御感想or寝言

35388 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/06/11(土) 13:24:02 ID:-

今回のペースは速いね。イイヨイイヨ


35390 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/06/11(土) 18:11:56 ID:Vdz.lraQ

山生まれのTさんwwwwww


35391 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/06/11(土) 23:45:05 ID:-

獄中に居ても迎えに来るとか怖ッ…!


35429 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/06/16(木) 10:50:29 ID:-

この丸耳誰だっけ


35458 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/06/17(金) 23:27:51 ID:-

一気に読んだ
やっぱクラクラモクラン一番好きだわ


47629 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2015/09/06(日) 04:33:40 ID:-

〉〉212 山育ちのTさん
誰うまwwwwwwwwwww


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV