やる夫短編集 地獄編

やる夫短編集 WP版あしゅら編→http://mukankei151.com/wp/
やる夫短編集 FC2版阿修羅編<→http://mukankei151.blog47.fc2.com/
やる夫我執 愛と誠編→http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

やる夫短編集 阿修羅編 やる夫我執 愛と誠編
このブログについて 短編まとめ TOP絵募集中 やる夫.jp やる夫見聞録 やる夫RSS
メールフォーム やる夫ショートストーリーセレクション 平成末やる夫三大短編祭 FGO短編祭 twitter
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■やる夫短編集 WP版あしゅら編 検索欄

■2011/06/05(日) 【ニート探偵】やる夫はモグラに憧れる【やる夫】 第四考察 命の価値とリビングデッド_ その6




382 名前: ◆n3VvKNRDfY[] 投稿日:2011/05/29(日) 22:49:47 ID:dHffhfgk [4/47]



= = = = = = = = = = = = = = = ─ ─ ─ ---
= = = = = = = = = = ─ ─ ─ ---
= = = = = = ─ ─ ─ ---
= = ─ ─ ─ ---



                                ┌───────────────────────
          __                   │ やる実が、クラスメイトの男子のパンツを下ろす遊びに
      _, -' ´___\              │  興じては友人の少女に止められていた頃――
    , '´ _,-'´, -――- ゝ、             └─────────────────────
  /  ./ /      l ト、\
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
   l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
   l | l |  (○) / (●) .」 |
  彡彡彡    (__人__)   .ミミ
      \   `⌒´  /
       /´  `ー-一´`ヽ
         i  、      , |      , ⌒ハ           ハ⌒ 、
        .|  /     |  l      j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
       |  l        l_ |     ノ:::::::::j(ノ ..:u:....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
       |  |.      |' }     ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : :u:: ノy:::::::リ
       `ー'`ー─‐一ヾ┘      Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
       {__∪  ω  }∪        リ::::::( ( ○) (○::(
          |   i   |    .     ハ::::ハ u ,,  r‐ァ リ) )
         |    |  l           ) ) )、 u  ̄ノくハ(              .r-、      , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
           i'  ,}  }          (,(.( ' ヘ   い ノ:::))__, mm     /て )     , '  /" `ヽ ヽ ヽ\
          l   |   l          ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、___つノ    .( _ノ  フ   , '  //, '/     ヽハ  ヽ
          |,  、|   l           ,'   ノ    Y    Y            ゝ、 〈   |i 〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l``、
          (゙   )  ゛)          l: ( ......    ..... i            / ハ ヽY  |i | | ( >) (<) 从!」
                                        ────  /〃 ヘ ヽ  |i`从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ヽ」
                                               i !   \  , |i从/、  (_.ノ  /ノl
                                        ──── 丶丶   _ >、  ):::ヘ,、 __, イ
                                        ────     ゝ'´- 、_  y-、:::: lヽ ー'´1:ソ^\
                                                  〈      ̄  う::::::Vyヽ/:::::i、 ヽ
                                          ────  `ー― ¬、__ノ::::::::::::::::::::::::`:>  /
                                            ────      /:::::::::::::::::::r'^ヽ'´ _/
                                                        ,':::::::::::::::::::::::`く__ノ


.

383 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 22:50:19 ID:8qLjcCcw [1/3]

ヒドイw




385 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 22:51:46 ID:bqkY0hUI [3/4]

>>382
シュールwwwww




384 名前: ◆n3VvKNRDfY[] 投稿日:2011/05/29(日) 22:51:09 ID:dHffhfgk [5/47]


  |  :|
  |  :|__,.,_ _ __ __,.,___,.,__, ,__,.,_ ____ __,.,_ _ _ ,.,___,.,__,, _, _,, _ __,.,___,.,__,,____ _ __,.,_ _ _
  |  :|
  |  :|              __________
  |  :|             /\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  |  :|           //  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  |  :|          ∠/     \________ \
  |  :|           |  ___ ..|    | ̄| ̄||≡|   |
  |  :|           |/\   \|__|_|_||≡|_ |」___
  |_..:|          //  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  | ̄ ||         ∠/     \______________\
  |≡ ||  ,;:'""':;, '""':;, '""'':;,       |___i ..| | ̄| ̄|||≡|    ,;:'""':;,"':;,
  |≡ || i':::::::::::::'i,,::::::::'i,,::::::::'i,       |┐┐|__|::::| | _|  |||≡|   i':::::::::::::'i:,:::i,
  |≡ || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i   |┐┐|||| :::| L..| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |≡ ||::::::::              i   |┐┐|||| :::|___| | ─┐                 |
  |≡ ||::::::::              i   ├────┐..| |.   ̄               |
  | ̄:::|::::::::              i   ├─────..| |                |
,、,.|,.、.,,.|、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.|,、,.、.|、,.,,.、.,.,,.、.,.,,..、,、| |、.,.,,.、.,,.、.,、.,,.、.,、.,,.、.,、.、.,,.、.,、.,|、.,.,,.、


                                    ┌───────────────
                                    │ やる夫が、学校に行かなくなった。
                                    └─────────────


               _____________
               |                  |               |
               |                  |               |
               |  ┌────────┐  |               |
               |  │                │  |               |
               |  │                │  |               |
               |  │                │  |               |
               |  │                │  |               |
               |  └────────┘  |               |
               |                  |               |
               | ○               |               |
               |                  |               |
               |.                     |               |
               |                  |               |
               |                  |               |
               |:                     |               |
               |                  |               |
               |                  |               |
___________|____________|________,;;'|
                                                \
                                ,';.                 \

.

387 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 22:52:56 ID:Zwzy9RP2 [4/11]

のっけから落差がwwww




386 名前: ◆n3VvKNRDfY[] 投稿日:2011/05/29(日) 22:52:46 ID:dHffhfgk [6/47]



                                              ○            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                     ____     o          / /" `ヽ ヽ  \
                                   /       \ 。           //, '/     ヽハ  、 ヽ
                                  /   ─   ― ヽ            〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
                                /    ( =)  (= )'           レ!小l( ●) (●)从 |、i|
                                |        __´ _   |            レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
                                \        ̄  ,/   ( ::)           ヽ、        j //
                                /      ー‐   ヽ ( ::)           , ヘ,、 __, イ/
                               /      /^ー r ̄ ̄ ̄i            l\ /j  く ̄ ̄ /
               _   _,           |   i   /    ノ、___ノ            _/ニr=ニニ=┐ 〉   /二 ヽ
             ___,> Y´'ー-、         |   l /  r‐´    ̄ |          / ハ -l     l7     } |
            _>z二_ ___`ー≧__                            /二 { |>ゝ. __ ノ__|    l |
            >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <                            {___l_{_//::::::::::/―― |   / /
          /        ヽ `Y′之>
           /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
         l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
          |ハ |l┬r ヽ|r‐┬}/_ / ,/レ′
           `ト' じ    ヒソノ' 「)'/|/
               ヽ、_(_,、__) ._,.ィT/
           ∠/ Eニ::ィ -、, ブ⌒ヽ、            ┌────────────────────────
          /ィ∬}`ー一''''´ {∬}    ',          │ 朝ごはんの席に兄が一人足りない。
          l l∬}|====={∬} 〃  i            │
          j .ノ            V   l          │ やる実は始め、やる夫が羨ましかった。
         / .|             |   !          │  学校に行かなくていいのなら、ゆっくり眠っていられる。
   _______         |   l          │
   |          |=} ̄ヽ,ー-、|_    !            │ やる実は、自分もそうしようと思った。
   ヽ______/ ̄`ー<   \    l             └──────────────────────


.

398 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 23:02:59 ID:hcZ6YKsA [4/4]

そりゃこの歳じゃ「いいなあ」だよね・・・



401 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 23:06:59 ID:GNQOmlpI [2/5]

まあ、社会人になっても、朝起きない生活いーなー、とは思う。
実際その立場になったら、地獄なだけなんだけどな・・・。





アクセスカウンター
カラコン フェアリーダイエット サプリ女性求人出会い系



388 名前: ◆n3VvKNRDfY[] 投稿日:2011/05/29(日) 22:54:03 ID:dHffhfgk [7/47]


                                     ┌──────────────────
             ____                       │ そんな事を、もう一人の兄に言ってみると、
           /       \                     └────────────────
         /           \
        /     ―  ―   ヽ
.        |      (⌒) (⌒)  |
        \     、  '     /
        /:\     ̄   イ、      ――行きたくないんですか?
       /ヽ:::::| \{ ̄Y^'Yヽ 「 卜、
     /   !:l  └‐个个┘|: :| ヽ
          |:::|     j i   r-‐…ヾ、
    ;   ゙:.   |:::|     {o{ _c},//∠.. Y             ┌───────
    |   :..  |:::| _.. ┴zy('ー-__ -ー')勹               │ そう聞かれた。
    |    ,ゝ ァ^f´   〈/  `     ´ Yハ                └─────
   _ノ-‐ァ'´  { !   、{: :       . : : : } {
  { /    八 マ''ヽ._ヽ>x、_____;_;_;_ノ  〉 r==z,_
   }       _,,.>'′  |・|  |:::| |   |  ̄ ̄| |   |`¨¨´ |
   \_..=-‐'´ |:::|     | {  |:::| | _.. |: : : : :|ハ_:_:_| : : : : |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{<.._jx,_ _,ノ `¨'ヘ,__,ノ_.>
                         ` ー- ̄¨二二二二二-‐ '


                   ┌──────────────────────────────
                   │ そんなことは微塵も思ったことがない。
                   │
                   │ 学校は好きだった。算数以外のテストは得意だし、
                   │  体育は男子を差し置いてエースだし、音楽の時間は何より楽しみだし、
                   │   パンツ百人斬りは未達成だし、給食のゼリーは好物だ。
                   │
                   │ なによりも、友達がいっぱいいるのだから。
                   └────────────────────────────
                                          ハ::::ハ   r‐ァ   リ) ) )
                              .         <ヽ  ) ) )、  ̄   ノくハ((
                                      \>(^v((〕フT   い ノ:::))
                                       { ,}、Y{   \_/ ノT⌒ヽ
                              .          ヽ   | \__, ィ介く__ノv'  〉
                                        ハ  !__ }  }l l_,{   .  {
                                           }  マ!}'  }l l{   }=ィ′
                                            l   .′  }l l{    { |

.

391 名前: ◆n3VvKNRDfY[] 投稿日:2011/05/29(日) 22:56:52 ID:dHffhfgk [8/47]



                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \
     /     ´ ̄` 、    , ´ ̄     ヽ
      |                           |
      |       ( __ )     ( __ )       |    ――じゃあ、
      |                           |         ・
.       \            ´          /      やる実は学校に行った方がいいですね。
.         \       ` ー--‐ '      /
        /ヽ              イ\
       /                     \

                   ┌───────────────────────
                   │ やる実は不思議で仕方なかった。
                   │  そんな楽しい所、どうしてやる夫は行こうとしないのか。
                   │
                   │ 中学生の頃は、あんなに楽しそうだったのに。
                   └─────────────────────


.

393 名前: ◆n3VvKNRDfY[] 投稿日:2011/05/29(日) 22:58:04 ID:dHffhfgk [9/47]



                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \
     /     ´ ̄` 、    , ´ ̄     ヽ
      |                           |
      |       ( ● )     (●  )       |    多分……
      |                           |
.       \            ´          /     今は、あんまり楽しくないんですよ。
.         \       ` ー--‐ '      /
        /ヽ              イ\
       /                     \

                   ┌─────────────────
                   │ 兄は、あまり表情を変えずにそう言った。
                   └───────────────


.

395 名前: ◆n3VvKNRDfY[] 投稿日:2011/05/29(日) 22:59:05 ID:dHffhfgk [10/47]



                                               ─- 、
                    /::/\:::V                    /    ヽ
                    ft'´イ|!}! ヾ》                     |      |
                   jリjリイ从 イ!                       |      |
                   ,'//イ/j|リ ∥                    |   ュニニヽ、
                 Z//// /イノ'/そ                    ヽ/ : : : : \:\
               ≧'7////イノ::::::Σ                      i : : : : : : : ヘ :.ヽ
                彡彡イ彳《-、::≦ミミ、                   ', : : : : : : : : ', : :'.,
                  /::::::::::::::::::::::::::|                       ', : : : :.\ : i : : :.'.,
        ,ー ____/::::::::::::::::::::::::: 人               .        i:', : : : : : ヽト、 : : :',
       /::::::::::::::::___:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、 〉、             .       iハ : : : : : : |: ', : : :.',
.      /:::::::::::::/___.イ:::::::::::::::::::::::::::::::: Kj^ち                     リ.:i: : : : : : :! : : : : : ト、
.     イ'⌒´ ̄/::::::::::::::::/j:::::::::::::::::::::::::::Xヘ,                     i : !: : : : : : :|: : : : : : i:.',
.          /:::::::::::::::::;f´ /:::::::::::::::ト、:::::::::::::::::::V_                     i : :i: : : : : : :|: : : : : : | :.',
         /:::::::::>匕、_ノ}::::::::::::r'´ ┌───────────────────  : :丿 : : : : : | : :',
.       /:::::/    ⌒j::::::::: 人r │ ああ、そういえば――                : / : : : : : : |: : :i
          )/        }:::::/7::/ │  やる実は思い出す。               : / : : : : : : : i : : i
                      │
                      │ あの二人を、もう随分、見てないような――
                      └─────────────────


.

396 名前: ◆n3VvKNRDfY[] 投稿日:2011/05/29(日) 23:01:04 ID:dHffhfgk [11/47]


                                  ┌──────────────────────────
               /   /         \     │ やる夫の友達の一人は、やる実の友人の兄でもある。
             /    / //  //      ヽ     .│  彼女の家へ遊びに行った際、その行方を尋ねた事がある。
               / ,    / //{ ,イ/ |   / |  ハ   .└────────────────────────
               / /   / イ升テ从/{ /イ | i川
            ' !    トルィ朮心  ∨_Ⅳレ// !
              / ||     |  -ゞ'    x=ミjル' |
           ′イ|     |       l 弋タリ' |
          ,' / ||    |        ′   ′ !   やらない夫はね、遠い所にある学校に通ってるの。
          //  }!     ト、   `--'-'  /   |
          ,  /|!     |,,,ヘ       ィ升  |    お家から通うのは大変だから、
            // , |!     | ^ミ,>ェ=< ,′| i  |     寮っていう新しい家にお引越ししたのよ。
        // /_ノ|!     |    ヾ{  ゙x  | |  |
        /-='"  ||     |         ミ, | |  |
       〃      ||     |        ミ | |  |
       {         !|     |ーミ、,、, ,、,,,入_,| |  |     ┌─────────────────────
        ,|     | |!     |    ^     | ノ  ,     .│ 随分と面倒な事をするものだ、とやる実は思った。
                                    │  やる夫と同じ学校に行けば良かったろうに。
                                    └───────────────────


                            ┌──────────────────────
  , ⌒ハ           ハ⌒ 、       │ 友人に「やる夫が学校に行ってない」と教えてみると、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i        └────────────────────
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ●) (●::(         えー。学校は行かなきゃだめなんだよー。
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )
     ) ) )、    ̄ノくハ(       いーなー。
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
     ,'   ノ    Y    Y
     l: ( ......    .....  i          ┌───────────────────────
                           │ だいたい自分と同じ感想だった。
                           │
                           │ 彼女の兄にも伝えて貰おうと思ったが、やめた。
                           │  教えてしまってから、言わなければ良かったと思った。
                           │
                           │ どうしてそう思ったのか、その時は分からなかった。
                           └─────────────────────

.

397 名前: ◆n3VvKNRDfY[] 投稿日:2011/05/29(日) 23:02:36 ID:dHffhfgk [12/47]



   ┌──────────────────────────
   │ これは余談。
   │                                                       ___
   │ もう一人のやる夫の友人――乙華 水銀燈の妹達の存在を、          ___r―'フ´: ::_:_:_:_>、
   │  この頃のやる実が知るすべは無かった。                    /: :/: /: : /: : : : : : (_
   └────────────────────────           /: :/::/: : : /: : : :;.:.'"´: : : `ヽ
                               fl'´   { !:.`ヾ;        ,ィ=‐.‐.‐イ‐く三三≧ュ/:::: /: : : : : : : : :.ノ
                               {j  f/:.:-、:.:!}      /:::::::Y:::::フ、:_:_:_rヽ//Λ/: : : : : : : : :./
                            ,._..二、 ̄_`><L:l}_.. -ァ、 r‐ェ=フ´7 l r‐y´l l/:∨./,!: : : : : : ::_:_:_ノ
                         _.. '´ //Y"´ / ,`ヽ、f":.:.:.:>, l/  ,イヽ,7 /\/: : :}//,}: : : :_:_ノl lハ
                     _.. ‐    /  l:.// .::/:  / ,  ヽ:_ィ'´/ ./::lヽ//l|  |: : :.レュr!::::ノl :l ! l   '
                    , '      /     !:!'!_.:.ハ.:. /!/: .   ',キ   /`てト///:|  ト、: :K乃l/l-l‐l ! ll /
        , 、 __   ____   「 `丶、/- ― -_.. >,|,ィニV T|:.:.:. / トゝ  /  ∠/ レ'|  |/ ): lミl |匕ソ从ノレ′
     , -i fjfiンl    ``lrf-} }_ヽ,.ヽ二ニ! r 二´..._ヽ、ヽ. L::ノ  ヽ:/: /,'  ./     ',ヽミ:|  | (: :,'ミ/r|   ゝ
    /  /-i-''      `=="i l .l | _r'´    ニ三ァ     ,ィハ// //     _ゝ-|  |'"´}ミ/从! ,´
    .l l i  ll/ l  l  l .l .l. l  l l .! .ヽ、-_>二 ̄_ヲ、¬   ., ' ゙/、 ///     r‐'´  ̄_|  | ̄ ̄ ̄ヽ三l
    弋 '、 l l l l l li  /l __l l // //     .ヱア丁   \、 __.. <ニ|  ,.' /   / ̄ ̄ ̄l|  |: : : : : : : :V/〉
    .ヽ、.ヽ ,ィ竺ョ.  l:::::::i / ,i´      / /   ..:.:./、ヽ f=´'"   / /  /: : : : : : : //l   |: : : : : : : : Vミュ、
      | i、 .,!些∥ 弋ツl / ,|      /  :.:ヽ:    ヽノ/ `     /  l: : : : : : : :.//:.:ヽ |: トミ: : :_:_: ミ\彡__
     /l  } /ゝ   ,、 "ィll l、 !l     ヽ   .:/_:.:......:.:.<l:!l:!        /  /: :ミ: : : ::: ::l l: : :_l l: :ゞ:/::::: ト:-:-:‐'"´}
    //_/ ィ `!ri_/l_r、r`、`i、__`ー-、 ,. -:ァニ二..:_`!:.:  ヽ┴r:rr-、   /: : :ミr‐:‐:‐:、l lて;)ヽヽ:_:_ゝ:::: : |: : :ミ: : :.:/
   /ィ ィ´' 1 、 f`'-i )   > 1i`i`'i `i :/:l     :.:|:.:   ′ !:l V  ./: : r‐:‐:ミ〉: : : ://三三Λ V: : ミ: : :〉 : : : ;. '
. / ./ l   ''ーョ//  3γ-イ   l l y /;/l    :.:|:.:....    !:l 〉  .|r=-'´三三=ヽ:.//三三三=l l:V: : : : :ヽー'´
/  .l  {.   7´ l  _〕 -{,   .l, !'_/┌─────────────────────────────
.l  l_ 入  l   __f∫^、l  /ィ .| │ やる実が小学校に上がる前、彼女達は隣の学区へ引っ越している。
                           │  バージンローズの所在地は、シタラバ東小学校の学区にあたる。
                           │   やる実達が通っていたのは、VIP中央小学校。
                           │
                           │ ちょうど、乙華 真紅から下の娘達がこれに該当する。
                           └───────────────────────────


.

399 名前: ◆n3VvKNRDfY[] 投稿日:2011/05/29(日) 23:04:51 ID:dHffhfgk [13/47]



                      ┌─────────────────────────
       _.____._           │ 既にVIP中央へ通っていた乙華 金糸雀と、その下の双子は
     .//: : : :: :: 、::\.゙ヽ      │  そのまま在校したが――やる実の入学前に卒業していた。
    ./: :/: : : : i、 : : ヽ、:\.        └───────────────────────
   /: :イ: : : : : : i、: : ::ハ::: :ヘ.
   .i:: :i: :i: :::i:: :: :゙iヽ、:i:::i: ::ト.i
   'i::::i.::::i:::::i:::::i:::ヘ「´}i/!:/゙ `             __,、--‐-、_
   .ハ:::i::::i:::::i:::::i:::::iハノ:! '┐           ,.ィ':´:l  ※  l  `ヽ、            _
   .ヘ::i:::i::::,i::::ハ::::i:::/  ノ              /: : : : :l     l!.    \           /´  `ヽ
     ハ::i.i!./|::/ 'i,/レ-<エェ┐       ./: : :i: : : l  ※  l!      ヽ        |
      レi/ .レ  '  イ   ヽ.\.      i!: : : l: : : l    .l l!      ヽ       l    _,. -‐‐- 、
      〆ア.   .i       .ヾヽ、  .  i!: :l: :.l!:l: : l ※  l‐-、_      丶     ヽ、/ ̄     ヽ `ヽ
      マ/フ    .i  i、  ヽ \\_.  i!.l:.ト、:.l:l:.l: :l    l: : : :. ̄`ー―-、ゝ   ,イ´r |     |     ヽ  \
      /マ/フ   n.i  ハ    ヽ _ハ/.  i! ヽ!ヽ!:l:.ll:.:l .※ l: : : : : : : : : :|     イ  //ヽ  | ',  ,.-、  ヽ  ヽ
   / └‐-==ソ》ハ、i ヘ、 _._ .ヾ    i! `l`ヽ!:l: l:l   l: : : : : : : : :.:l    / // /   ヽ  | >'´,.、,.、゙‐、_r‐v‐-、
   >、_,人_.ノソへノ\__!゙ ヾノ  .    ゝ i!l/:l .※. /: :l: : : : :.: : :l   |/ ll /⌒ヽ  |ヽ | l }{}   ´}乂_  {{ 〉
    /   //::::::::::::::::::::::::::∧!.⌒´         \i!i!l   l: :l:.:l: : : : : : : l   l/ ll | ,, 、  ', lヽ }{}─‐<´{}:}!〉 ̄| ,}
    V   ハ::::::::∧:::::.__ノ >ゝ            `/ ※ l: :.l: :l: : : : : : :.l   ヽlV|/7::l   ヽVヽ`l ,.<´/`iT´ ̄/} |
    V___.iー´ ` ̄   ii .i.             /   /、: :l: :l: : : : :l: : l     / l:::/   -‐>.、ミ '‐、,、 //,.、,-、`ヽ
    iq!. /´           ii i.          ,ィ./ ※ /ゝ‐、ヽ: : l: : : l: :.l    l´|"" ,     l:::::::ヘ ||N/ `| |  / ∧ l
    ゙iq!.ハ         ii i.         ,ィク/  /::::`~`ー、!: :.l: : : l: :.l   ', ヽ     ,,,ヽ:::ノ//V-‐、V\./  Ll
     ゙iq!  ∨ _. -‐   .ii i.        《!./ ※./::::::::::::::::::::::l: : :l: : : l: :.l!     ヽ゚__ _,.-‐‐‐-、、_'_'/ \/
      i/   _レ´_. -    ii .i        ゞ!   /:::::::::::::::::::::::::l: : :l: : : l: : l     <////      \ {ミミミ>
   ┌─────────────────────────────  ヽ |   \    〉 (彡)`ヽ、
   │ やる実が彼女たちの存在を知るのは、数年の後。                 L l       /  <ミ)   ヽ
   │                       ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
   │ 乙華の人間に――乙華 水銀燈に、会わなければならなくなってから。
   └───────────────────────────


.

400 名前: ◆n3VvKNRDfY[] 投稿日:2011/05/29(日) 23:06:37 ID:dHffhfgk [14/47]



                       ┌───────────────
                       │ 閑話休題、さておき、ともかく――
                       └─────────────


                          /\ヘヘハ/ヽ、
                        /  , ヘ _/ヽヽヽ
                       //  //^´ ̄`^\\ ゝ             ___
                      _,//  〃 ,  ,    、 \ヽ、           /     \
                      ,ノイ| l/ //ハ|  l | ハ|   lハ|`         /  ⌒  ⌒ \
                       小|  l/ナ弋  |.lナナ| l |          / ( ●)  ( ●) \
                        l从 |( =)\(= )|,ルリ         |     ___`___    |
                       ノハ小 ゝ  、_,、_,  イ|./           ヽ、   `ー '´   /
         , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、        //> -(._ ノ-イi        __/" \、 ;      \
         , '  /" `ヽ ヽ ヽ\.      {{〃」:^^ ||||=(⌒.).       | | /  ,r'うi=ョ=ョ=ョ=と) \
      , '  //, '/     ヽハ  ヽ      /::::::: ||||::::::\.\      | | / _/ ⌒ノ\ ____ ,⊂ノ゙、ヽ
      |i 〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l``、    /:::::::::| ̄ ̄ ̄ l.:l  〉       | | |   ゙/~  └‐─‐‐とソ   ノ
       |i | | ( ●) (●) 从!」    ̄ ̄ ̄ ̄ \   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
       |i`从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ヽ」            ̄                                 / .|
         |i从/、  (._ ノ /ノl                    ┌───────────────────────
          ヘ,、 __, イ                       │ 夕飯時、やる夫が部屋から出てくる。
        /"∨ ̄`‐"⌒`ヽ、                         │
        〈           `ヽ、                  │ 日中、閉じ篭りきりというわけではなかったようだが、
        /            \、                 │  やる実が知る限りでは、彼の顔を
        /               ヽ      ________  .│   確実に見られるのはこの時だけだった。
        /  _____          ヘ、   λ__ノ7    ,/  .│
       j   |    | |  \       〉、_,ィ"⌒`ヽ、`ゝ-、ノ.  │ 家族が揃って夕飯を食べるのは当然の事だったから、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:|    | |    \      `ヽ,,_  `y-‐‐"     │  やる実は当たり前にやる夫へ笑顔を向ける。
         |   | |      \          ,,〉         └─────────────────────
          :|   | |      |\         ,ノ´                         / /
            |   | |        |  `ヽ、    ,/___________________/ /
          |   | |:       | ̄ ̄ `                             | /


.

402 名前: ◆n3VvKNRDfY[] 投稿日:2011/05/29(日) 23:09:14 ID:dHffhfgk [15/47]


















                                     ┌────────────────────
                                     │
               __________           │ ――――
              /: : : :           \           │
             /: : : : : :            \         │ やる夫は、どうして困った顔をするのだろうか?
            /: : : : : : : :.              \       │
           /: : : : : : : :.                l     └──────────────────
          l : : : : : : : ´_ ノ゛ ,, ;、 ' ゝ、_     |
          | : : : : : ::;;( ⌒ )     ( ⌒ );;:::  |
          l: : : : : : : ´"''",       "''"´    .l
           ヽ : : : : : : : (    j    )    /
      /´ ̄/:.:.:.:.ゞ ___  `ー-‐'´`ー-‐'′  ソ:.:.:\:.:\_
    /:.:.:.:/´ ̄ヽ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ:.:.:.:/´ ̄`ヽ;.ゝヽ、
   /:.:.:.:.:.:.:.|i:!|i:!i:∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:.:.:.:./:.:.:.:.\ヽヾ:.:.:ヘ


.

403 名前: ◆n3VvKNRDfY[] 投稿日:2011/05/29(日) 23:10:53 ID:dHffhfgk [16/47]



                       ┌───────────────────────
                       │ はて。やる実の兄はこんな顔をする人だったろうか。
      ,/.'´ ̄ ̄` ー- 、       │  そうだったかもしれない。そうじゃないかもしれない。
    /   〃" `ヽ、 \ヽ       │
   / /  ハ/     \ハヘヘ        │ 少なくとも、理由も無くこんな顔をやる実には向けない。
   |i │ l |リ  ノ ' ヽ }_}ハヽ.       │  やる実の兄は、そんな顔は見せない。
   |i| 从( ●) (●)小N        └─────────────────────
   (|  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ
    V j   。  ||||==(⌒)ー、
__/   ヘ,、 _ ||||    \  〉                       ,_   _
| | /    ,  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| /                      、-ー'`Y <,___
| | /   /   |        |                      __≦ー`___ _二z<_
| | | ⌒ ー/ 人____ノ/                     > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 ̄ \__ 、(" )└─┘ ̄l二l                   <之′Y´/        \
                                       >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
                                      | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
                                      ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|
                                         ゙i|゙i'(1 (__人__) |  
                                         ゙iTィ.,_       _ノ   . ||
           ____                           __,/! |`ヽ工{ヽ___.  ||
         /       \                         {:::::`ヽ|    ̄  V::::::/.一'||)   (⌒ヽ o
        /       ― ヽ                        Y⌒V|   _  l|‐r'´ ̄ .||  r‐(     )
      /         ( ー) '、                      \ }      リ    ||⌒    ⌒ヽ
      |       u    (__ノ_)                     乙ノ|         | ┌「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|┐
      \            `_⌒                             |         |.  `|         |´
      /           \                             |         |   |         |


.

404 名前: ◆n3VvKNRDfY[] 投稿日:2011/05/29(日) 23:12:20 ID:dHffhfgk [17/47]



      ,/.'´ ̄ ̄` ー- 、
    /   〃" `ヽ、 \ヽ
   / /  ハ/     \ハヘヘ
   |i │ l |リ  ノ ' ヽ }_}ハヽ
   |i| 从(● ) (● )小N
   (|  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ
    V j   。  ||||==(⌒)ー、
__/   ヘ,、 _ ||||    \  〉
| | /    ,  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| /
| | /   /   |        |
| | | ⌒ ー/ 人____ノ/     ┌────────────────────────
 ̄ \__ 、(" )└─┘ ̄l二l  │ 「あ、なるほど」
                      │  やる実はなんとなく納得した。
                      │
                      │ やる夫の顔が、いつかの母と似ていたからかもしれない。
                      └──────────────────────
                                 :: .:.:.:.:/:/:.: |::|l::|∧:.:.:.:圦 ゙ー' l |   | l/    | 心、ノ.|   /   / !
                                 ' .:.:.:.:|:::{ : :|::|.l::|__,ゝイ   `ゝ ∧ | l!    V少'"` |  / /./ /| /
                                   :.:.:.:.:ヾヽ/|::|.|::| /^l|      ∧ |.           {. |ノィ / レ
                             ゙、    :.:.:.|:.:.:∨ |:」.|::|,イ! l!       ヽ!          {ヽ|  レ'
                              | l   :.:/|:.: /::/:.:/三三}=┐   、    `    (    )`
                              | |  ::/ .!:./::/レ'^寸三三三==┐ ヽ         `ー-‐'´
                             ./ ,/! ::/  レ':/,イ三ヽ`ヾミ三三三==┐>、       /
                             / | !   /::/三三三=ヽ、`ー 、三三==ァ ヽ    /
                                ∨ ./:::/三三三三三ニヽ、 `ヾミシ"     `¨
                                 /::::/三三三三三三三ニヽ、ノ
                                └―/三三三三三三三三三ニ}


.

407 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 23:14:00 ID:Yw5uzdzw [4/4]

今のやる夫の顔にはまだなっていないのか




405 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 23:14:00 ID:GNQOmlpI [3/5]

なんか微妙に、やる実の精神成長が遅いように感じるな。



406 名前: ◆n3VvKNRDfY[] 投稿日:2011/05/29(日) 23:14:03 ID:dHffhfgk [18/47]



      ┌──────────
      │ やる夫は、寂しいのだ。
      └────────
                                    __
                            __ - ´´ ̄       `¨ ‐ 、
                        , -'"´:                 丿   ヽ
                     /. : : : :          _/  、 丶
                     ,,.'. : : : :             / /::::::ヽ l   ヽ、
                    /. : : : : :              {  {:::::::::ノ !   ヽ
                   /. : : : : :                丶 ` ´ ノ       ヽ
                 /. : : : : :                    `ー‐ ´ /       ヽ
                ./. : : : : :                    !、     人ノ
               /. : : : : :                      `i` ニ二-- i
               /. : : : : :                            `´       l  丶
              ,'. : : : : : :                               /    ゝ - 、
              i : : : : : : :                               /    {   )
              i : : : : : : :                                /     ゞ _ ソ
              ', : : : : : : :                              /
              ', : : : : : : :                         /
               ヽ、: : : : : : .                      /
                ヽ、:_: : : : .                    /
                   `¨i : : : : :                  ヽ


.

408 名前: ◆n3VvKNRDfY[] 投稿日:2011/05/29(日) 23:16:28 ID:dHffhfgk [19/47]



         ,. -: :':´: : : : : : :丶、
       /: : : : : : : : : : : : : : :.:ヽ
      ,.: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.ヘ          ┌─────────
     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,          │ 母も、できる夫も、
     ,: : : : : : : : : : : : :'; : : : : : : : : : :.:.            │
.     ′: : : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : :.           │ やる実もいるのに。
.    ′: :′ : : : : : : : : | : : : : : : :.i : : : :i        └───────
   /: : : i:.: : : : : : : : : :!| : : : : : : :.|: : :.:i:|
  ノイ : :.ト:、 : : : : : : : 八: : : : : : :!|:.:.i.:从
    |:!:i :|ヽ:У: :ヽ: ノ :/ : i: : : : :八: | :i ヽ
.    从ハ:ト、ヽ: : : : :.:.:j/}:.:/|: : : /:.:.:./}八
      ヽ /: :くゞ' / }/ ,: :/i:./ /
.       i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ヽ
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     ,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ
   /i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{{  `ヽ、.       ┌─────────────
   ′i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{{    ‘,     │ そうして、やる実は理解した。
  i i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{{     ‘,    └───────────
  |、|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{{       ‘,


.

409 名前: ◆n3VvKNRDfY[] 投稿日:2011/05/29(日) 23:18:12 ID:dHffhfgk [20/47]



          .ノ 、 、
            ) l
         (人__) |                                               ⌒ ⌒ 、
          ヽ    ノ                                     ,r 二ニ=‐、 (- (- ヽ
          /   ヽ                                   ∧ハ-  寸小 (_人__) ノ
          l|  (_ノ                                   乂 ● ●)Ⅳ /      ヽ
          |  |ヽ \                                  (^ゝ ∀ シ',ソ(|  ,   し'
        . (_ノ.(_/                                   \    く   ヽ(_ノ
                                                 ヾ シ ミ) 

                ┌───────────────────────
                │  ・ ・ ・
                │ だからやる実は、やらない夫を呼びたくなかったのか。
                └─────────────────────



                                                             --- ─ ─ ─ = =
                                                       --- ─ ─ ─ = = = = = =
                                              --- ─ ─ ─ = = = = = = = = = = =
                                  --- ─ ─ ─ = = = = = = = = = = = = = = =


.

410 名前: ◆n3VvKNRDfY[] 投稿日:2011/05/29(日) 23:20:22 ID:dHffhfgk [21/47]



= = = = = = = = = = = = = = = ─ ─ ─ ---
= = = = = = = = = = ─ ─ ─ ---
= = = = = = ─ ─ ─ ---
= = ─ ─ ─ ---



;...;...;...;...|.l.|: :: :: :i: : : : : : : : : : :..:i: : : : : : : : : : :..:i: : : : : : : : : : :..:i: : : : : : : : : : :..:i: : : : : : : : : : :..:
;...;...;...;...|.l.|: :: :: :i: : : : : : : : : : :..:i: : : : : : : : : : :..:i: : : : : : : : : : :..:i: : : : : : : : : : :..:i: : : : : : : : : : :..:
;...;...;...;...|.l.|: :: :: :i: : : : : : : : : : :..:i: : : : : : : : : : :..:i: : : : : : : : : : :..:i: : : : : : : : : : :..:i: : : : : : : : : : :..:
;...;...;.......|.l.|: :.:. :.:ト、__人___人___,::ト、__人___人___,::ト、__人___人___,::ト、__人___人___,::ト、__人___人___,:
;...;...;....;..|.l.|: : : : l!
;...;...;.......|.l.|: : : ∥
;...;...;.......|.l.|: : :∥
;...;...;...;...|.l.|:n:∥
;...;...;.......|.l.|:l.!ソ
;...;...;...;...|.l.|三
;...;...;.......|.l.|:il:',i
;...;...;.....;.|.l.|:lj: :|
;...;...;.......|.l.| : : :|
;...;...;.......|.l.|:: :: ::|
;...;.. __;...|.l.|: : : ::| ,._,r..rァ、
,r>'-ー`、ー- 、,r,ィ'´:.:.:.:{l  ``tj
<:.:.:.:.:.:.:.:rヽ_r/:.:.:.:.:.:.ト|.:.:..  イ
.ゝr f_Tニヘ__ヘ>r、 ト|   k
. 7'´  /      、くー -、<
//   /      l ゙ゝ,r ト-゙
/  ,'       l:.  ヽ:.|
'´ .:l..:,:      . :.|.:.  ヾ、
...:.:.ノ'      :.:.:.|:.:.:..   ヽ
:/         :.:.:.|:.:.:.:.:.:.:  _,>、
_ ........ _   :.:.:.|:.:.:.:._:.ィ" ノ
 __ ....... _ ̄:.`:.:.:|:.:.´:._.. _='"' フ
>=r¬'"´ ̄``:._:.イ、:":´_:_;. - '´
,ィ `ヽ=三≧_Tニ,´ ¬<
   :.:.`¬'"       \
.、,       l/   ..    ヽ
:/      /.   .:.:.:.:..;.: /
'      ..:.;.\:.:.:.:.:ト:.': へ、
-:ヽ_:.:._:.:<:.:.:./:.:.    ィ.. /
7¬'::ト、-‐ヽ:::\、:.:.:.ヽ:/.:.:〈
./:/7'ト::!  〉::::l:.:了:.:.:   ハ
':/:/ |::ヽ /::::/  |:.:.:.    ヘ


.

411 名前: ◆n3VvKNRDfY[] 投稿日:2011/05/29(日) 23:22:18 ID:dHffhfgk [22/47]



                                                   _,..-─ ─- 、._
          r'''´   ̄ `゛'' 、                               ,.' ´         . . `ヽ、
        , ´           \                              /            . . :.:. ヽ
      /                ヽ                        _,、/             . . :.: _, -ヽ、_
    /              ノヾ                       {ニj             . . :.:j彡   __ヲ
     '            ー ´  ヽ                      トノ      ,       . . :ノニ..、、   フ
    l    u          / .,.....、ヽ                     H  , -─、  i ゞ==ー、._. :.:.に二ニ   }
.   l              l {::::::} l                      〈ハ'´,rェエ,I>  r ニエユ,ミュ一 : `マ尨._  リ
.    l              冫.ー く                      Y    ‐f  ...       : : : : Y´r Y
   l               l    ノ!                      !   ,..」  . :.::.、      : :,: :  h |
   l       u        `ー‐ f r'                      l   / ゞ、__,. -ーヘ、   . :.:〃:: : : ヲ,イ
   l                  ノ'                       ゙i  i   __       `i. :.:. :ノ:: : し'´ ::|
    !                     /                        ゙i    ー─ -..、_  . ! :.:.:.:i: :: : |: : : :|
   ,'                   /                           l    ー‐-、 ..  . . :.::,': :: :: |: /|\
 ̄ `ー -               /                          l i    "''    : :../::/: :: :/  ,イ::::::\
.  \丶   `  、        /                           `、j       . :.::./:://  ,.'´/::::::::::::::\
    \      ゝ、 \   /                         _, .イ¨|ヽ、   . . :.:::_ィ‐'´ ,. '´ _,/:::::::::::::::::::/`ー-
       ヾ      ヽ  ヽ, '                      ,. -‐ ´:::::::::/:::::|\ハー一イ´_,.‐'´ ,.‐'´/::::::::::::::::::: /::::::::::::


.

412 名前: ◆n3VvKNRDfY[] 投稿日:2011/05/29(日) 23:22:57 ID:dHffhfgk [23/47]



;...;...;...;...|.l.|: :: :: :i: : : : : : : : : : :..:i: : : : : : : : : : :..:i: : : : : : : : : : :..:i: : : : : : : : : : :..:i: : : : : : : : : : :..:
;...;...;...;...|.l.|: :: :: :i: : : : : : : : : : :..:i: : : : : : : : : : :..:i: : : : : : : : : : :..:i: : : : : : : : : : :..:i: : : : : : : : : : :..:
;...;...;...;...|.l.|: :: :: :i: : : : : : : : : : :..:i: : : : : : : : : : :..:i: : : : : : : : : : :..:i: : : : : : : : : : :..:i: : : : : : : : : : :..:
;...;...;.......|.l.|: :.:. :.:ト、__人___人___,::ト、__人___人___,::ト、__人___人___,::ト、__人___人___,::ト、__人___人___,:
;...;...;....;..|.l.|: : : : l!
;...;...;.......|.l.|: : : ∥
;...;...;.......|.l.|: : :∥
;...;...;...;...|.l.|:n:∥                                , ,.ノ  、
;...;...;.......|.l.|:l.!ソ                             l (ー ー
;...;...;...;...|.l.|三                             | u (__人)
;...;...;.......|.l.|:il:',i                              ヽ    ノ
;...;...;.....;.|.l.|:lj: :|                               ( ー‐、r‐')
;...;...;.......|.l.| : : :|                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
;...;...;.......|.l.|:: :: ::|
;...;.. __;...|.l.|: : : ::| ,._,r..rァ、
,r>'-ー`、ー- 、,r,ィ'´:.:.:.:{l  ``tj
<:.:.:.:.:.:.:.:rヽ_r/:.:.:.:.:.:.ト|.:.:..  イ
.ゝr f_Tニヘ__ヘ>r、 ト|   k
. 7'´  /      、くー -、<
//   /      l ゙ゝ,r ト-゙
/  ,'       l:.  ヽ:.|
'´ .:l..:,:      . :.|.:.  ヾ、
...:.:.ノ'      :.:.:.|:.:.:..   ヽ
:/         :.:.:.|:.:.:.:.:.:.:  _,>、
_ ........ _   :.:.:.|:.:.:.:._:.ィ" ノ      …………
 __ ....... _ ̄:.`:.:.:|:.:.´:._.. _='"' フ
>=r¬'"´ ̄``:._:.イ、:":´_:_;. - '´
,ィ `ヽ=三≧_Tニ,´ ¬<
   :.:.`¬'"       \
.、,       l/   ..    ヽ
:/      /.   .:.:.:.:..;.: /
'      ..:.;.\:.:.:.:.:ト:.': へ、
-:ヽ_:.:._:.:<:.:.:./:.:.    ィ.. /
7¬'::ト、-‐ヽ:::\、:.:.:.ヽ:/.:.:〈
./:/7'ト::!  〉::::l:.:了:.:.:   ハ
':/:/ |::ヽ /::::/  |:.:.:.    ヘ


.

413 名前: ◆n3VvKNRDfY[] 投稿日:2011/05/29(日) 23:24:45 ID:dHffhfgk [24/47]















                    クルリ
    |    \      /  |         )  )
    |     \r rイ   |        ノ  '
  「 ̄  , ィ´ ̄`7ハ^X^ヽ  ̄`7     ´
  」   ,//  //i::l::ノノl l:、  /
/ L_//, イ/::l:|::|:|::|ノノ::|:Vコ
    /|:.|.:|::|`ト、,|:|::|.|::|_;:イl::lヽ ヽ
     |.:!::|::|::!:0′.:.:::::.: 0′ |   \
  .:.:.::::|     .:.:::::::::::.:.:.    l:.:.   ヽ
_.:.:.::::::::l       /ヽ    /::::.:.:.   /   ……なしてあの男がここにおるとや。
二三三ヽ      ⌒    / ==ニイ
``>.::::フ^rrー - 、 _, -─-、ニ二<
 l::/   |:にニニ >>ェ<ニ二::| `ヽ
 〈    `ー一'77^トト ー一'  /
  >  /    //  l:| i  i    〉


.

414 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 23:25:27 ID:gBbo9kCc [1/2]

雛苺さんwwww




415 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 23:25:48 ID:Z/WIbQwY [1/2]

どこの方言www




416 名前: ◆n3VvKNRDfY[] 投稿日:2011/05/29(日) 23:27:07 ID:dHffhfgk [25/47]



                    .,,r、rMゞym〟、
                ,ィ¨゙ ̄(*〉: 丶   : :.:.ヽ
           __,, ィ."  彡i≦ : :.:.:.: `   .`丶仁ト、
           !  , ィ-‐ 夭($ : : :.:.:.:.: :  : ;;-‐.、::!;;ゝ
          川、/./  /iヲ:.:ヽ、: : : ≧公)"ゞ″ 、〉
          _,い.〉    i" 戍:.:.:.L:_:_'_ 、弋)  /   i ヽヘ
         冫ゞ↓ / .l 〆__:.:.: :  :.:.,,》〉 /  /.l iヘ ',    ちょっとちょっとちょっと、冗談じゃないわ。
         `i ソ.l i" i' .,! 〈  |~ヽ, / .// /! ./ 川',.',     まさかこっちにまで顔出すなんて流石に予想外なのよ。
          〉! 《  ソ.iヽ,'、 | !ノ》゙ /!/]7エト/ /,川ヘ,l
         ( い ゞ ト, !、ヽ レ-‐ゝヘ/ノ,チ形゙'/ /,ノノノ  !      「もう暫く来るこたぁない」って言うから働いてんのに、
         ル斗、.ソ ヾ ', ヽ/y´~¨''ミ) ヾr ,' .,イソ'/ソ'  '       どこが「心配無い」なのよもー、当てにならんかしら!
          ヘ、"''ーミ 、ヤ ! _,」父ミ今      .〈  》'            ああ、金糸雀みたいな口調になっちゃった!
          _乂 ) ミ'i トヘ彡ミ)゙" u     j´ jj )      rー-、
          ヘミソ ノソ州.《 》 ,,ソ ,、    ヾ;´ ー"´       /;;;;;;;;/ ))   とにかく、顔合わさないうちに逃げないと。
          ┌ソーく ゙ソ  i" ( `.ー-r'´         ((   /;;;;;;;;/ ))     えーと、とりあえずママにメール、えーと……
   .,r- ...,,_,..て>- ..,\_  ' ,,.. ヘ‐-..、          /;;;;;;;;/
   /  ‐ヒ≧㌻~⌒ ̄二コ 7<⌒''-<、  と         @===>       「すいません、4か月ぶりに生理不順が
 ,必  ィ'´:.:.:. .:.:;;;:::.-‐ァ''7K;;;;::':..,_   .ヽ、 `''+、     l^'; /^V、 ))       治ったので今日は休みます――」
(.':.:.:.;. .L; -‐ ''´ : :/:::./ノ!介;、: : : `>ト、ヘ、 .}  (( |//⌒`↓  ))
 ヘ K , i 〈 i' ┌-/:.:// i l:::::',`'_ゞ、; : : : : :`゙冫 }    (__/ /⌒ 、}   カチカチカチカチカチカチカチ
 ∠`´ レ ./ / /:::.:/ ./ ,'| ヘ:.:.ヘ .!  ><.,/,´丶l  (( |Y'V ヽ ノ ))


.

417 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 23:27:21 ID:J5zUDDyg [1/2]

お前ここでバイトしてんのかよww

麻呂重みたいになるぞ!




418 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 23:29:05 ID:DcVBbf7k

なおって休むのかwww




419 名前: ◆n3VvKNRDfY[] 投稿日:2011/05/29(日) 23:29:44 ID:dHffhfgk [26/47]












                    .,,r、rMゞym〟、
                ,ィ¨゙ ̄(*〉: 丶   : :.:.ヽ
           __,, ィ."  彡i≦ : :.:.:.: `   .`丶仁ト、二二二二`丶
           !  , ィ-‐ 夭($ : : :.:.:.:.: :  : ;;-‐.、::!;;ゝ : : : : : : : : : : \
          川、/./  /iヲ:.:ヽ、: : : ≧公)"ゞ″ 、〉: : : ハ: : :ヽ: :\: \
          _,い.〉    i" 戍:.:.:.L:_:_'_ 、弋)  /   i ヽヘ:: :ノ:ハ : : }: : : } : : ヽ
         冫ゞ↓ / .l 〆__:.:.: :  :.:.,,》〉 /  /.l iヘ ',.     ̄`ヽノ:j: : : : '
         `i ソ.l i" i' .,! 〈  |~ヽ, / .// /! ./ 川',.',     ヽ  Ⅳ: : : :
          〉! 《  ソ.iヽ,'、 | !ノ》゙ /!/]7エト/ /,川ヘ,l  ┬┬ !: : : !:Ⅳ
         ( い ゞ ト, !、ヽ レ-‐ゝヘ/ノ,チ形゙'/ /,ノノノ  !   t:::ノ : : : :N
         ル斗、.ソ ヾ ', ヽ/y´~¨''ミ) ヾr ,' .,イソ'/ソ'       ': :レ'┘
          ヘ、"''ーミ 、ヤ ! _,」父ミ今      .〈  》'      '     {: :|     ほー。また随分と重かったのー。
          _乂 ) ミ'i トヘ彡ミ)゙" u     j´ jj )      rー-、:: |
          ヘミソ ノソ州.《 》 ,,ソ ,、    ヾ;´ ー"´   ⊂` ./;;;;;;;;/: :|     病院には定期的に行けよ?
          ┌ソーく ゙ソ  i" ( `.ー-r'´  |  >  __ , ./;;;;;;;;/: : :|      ちょっとストレスかかるだけで女の中身なんぞ
   .,r- ...,,_,..て>- ..,\_  ' ,,.. ヘ‐-..、 |.  |       /;;;;;;;;/|: ∧|       あっちゅーまにグッズグズになるからの。
   /  ‐ヒ≧㌻~⌒ ̄二コ 7<⌒''-<、  と.|  |      @===> |:│ |
 ,必  ィ'´:.:.:. .:.:;;;:::.-‐ァ''7K;;;;::':..,_   .ヽ、 `''+、j _  l^'; /^V、_ト│ |
(.':.:.:.;. .L; -‐ ''´ : :/:::./ノ!介;、: : : `>ト、ヘ、 .}|    |//⌒`↓::|:::}`\
 ヘ K , i 〈 i' ┌-/:.:// i l:::::',`'_ゞ、; : : : : :`゙冫 }~ー(__/ /⌒ 、}:|ー|  ヽ
 ∠`´ レ ./ / /:::.:/ ./ ,'| ヘ:.:.ヘ .!  ><.,/,´丶l    |Y'V ヽ ノ:|-|   ヽ


.

420 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 23:30:42 ID:RKsi/ztA [1/2]

m9(^Д^)




421 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 23:31:09 ID:Zwzy9RP2 [5/11]

頬が緩むwwwww悪い形に緩むwwwww




422 名前: ◆n3VvKNRDfY[] 投稿日:2011/05/29(日) 23:33:09 ID:dHffhfgk [27/47]


    \: : : : : : : : : : : : : : : _}: : : : : :}:: : : : : : : : : : .\三三三三三二二二≡≡==───
        ̄ ̄`ヾ: : 彡´ ̄}` ー=彡乂: : ヾ : =- . : : : \三三三三二二二≡≡==──
   -=彡'            ー=彡、_廴 ノ 、: : .\ : : :`ヾ : :|三三三二二二≡≡==──
              / ,      ー=' \: : .\: : : :}::/三三三二二二≡≡==──
   ー=彡    ̄”入 /  ノ       \: : .\/ :{三三三二二二≡≡==──
           / /`. /   /        、 Y: : :|: /三三三二二≡≡==──
    /     /  ,_/_/ \__/_ il |   | |\_|/三三三二二≡≡==──
   /     / ゝ彡'¨7ヾミ{  |  j |   |||| |三三三二二≡≡==──
       /   {l{    | {i} ミK/ 〃 }   l|l  /三三二二≡≡==──
       {{  u   、   し'  /ノ /.::::/|   | /三三二二≡≡==─
       ヾ.      ー=彡 /´ /.::::/ l|   / /三三二二≡≡==─
         i     ””      {::::/ 川 彡''三三二二≡≡=─
       ノ   u           ヾj   廾\三三二二≡≡=─
   .. -=彡’           r イ       ヽ.三二≡≡=─
   \         r一ァ ノ.イ -=彡   }}:二≡=─
  =- . \        `フ /____ .. -=彡”
      ヾ.\         /  ___彡”
        }/ > . __/}ニ二三彡’
       }彡 /}ノ   \三彡’
         }彡''       \(



     // /
     '   ´
    .// /  .zュ   zュ
   // /  ./X| ./X|
         /><| ./><|
  .′ '   .ノ==|ノ==|
  | |  г┘x≠≠≠キ
  | | .r┘x〃 : . :}〉 、〈{r ┐
  | | ヽx^/:7γ^ヽく .\| . |/ヽ
  | |   \7/: : :≠:へミ」ヽト、: .〉
    ▽/Y: :〃: :{_:_._:ゝ_}:_)_Yヘ
  、 、 〈/. {.:./: : : :.<γ、 ^  \,
  ヽヽ \V:. : : : : : /  ○   ○、
      \  ヽー、-'   、、    、、}
            \.   _    /
               ` <´ ノ   /
               ̄ ̄



               イ
            //  ___
       ___    ./ //_∠二`__
       ハ:::下、/ 〃 ´   -=ミーヽ
    _j_〉、ハ/        ̄`ヽー\
   厂:`ヽ:::\ソ    ─--- 、 \
.  /::::::::::.:. \ハ        /__≧ヽ                   ←――――、
 /::::::::::::.:.:.:.:. 〉:ヽ   ー‐=土 _` ーヘ               ,、 _            \
 `ヽ,:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:ノ _   ー=二「 ' /   ハ             r/ '´/‐z_          \
.   } \:.:.:/:.;イ   二ニ=='-       ',           / ̄`ヽ.  ´rイ、           |
  厶ィ^T':.:/ \ ミ二ニ==-/7ィz,   ノ         / ̄\  \/ /厶          |
     |  ∨   ` ー`ー=ニニ/ /.イ/ーく、        ,'     \  ヽ. T´            |
     |  |             /_/'√    ` ー-、   l        ヽ   Y             |
     l  ヽ           ,   /        厶 ┌┘         } 丿              |
.     〉   ゙!      /  /         /  ̄{           Ⅳ{             |
    /    |    /   '                    ∠イ
    ,′   l   /    . ′                  ,   ´
.   {__  - ゝ∠ _ ∠ハ   _  -‐ < _____  - ´
    ゝ .._ 二二 _彡ー┘_」     /       仆、
        ̄ ̄ , ニ´ー1     ′      |iヘ.ヽ
           ( (___//            |liハ_〉
           フ´イ′           |l l
.         //, ″                 ' l

.

423 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 23:34:21 ID:Zwzy9RP2 [6/11]


いやいやいやwwwwww




424 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 23:34:40 ID:Z/WIbQwY [2/2]


おいなんかジェットアッパー破りにみえるんだけどwww




425 名前: ◆n3VvKNRDfY[] 投稿日:2011/05/29(日) 23:35:00 ID:dHffhfgk [28/47]


                   ,r‐vrrz、_
            _rf7爪ノ >‐く⌒ヽ、
           _/厶彡イ⌒ l   ヽ, ヘ
.            //笊「|/ / , l | |.| | l ハ リ,
          《/  ,}|:| | |レ斗rl| | トkハ |:}ヘ
         人 '(」」 |ィリ,ヱ、!リハr=ミ j从 :〉
          (\   ̄リ|j.仆r「   ヒ「rイ《. 〈
.         `廴≧=-辻! `¨´  ;.  从(てう    うゅ、ナギさん。
            `て廴三リ个 、 ヽア ,ィf彡ヘ,て     おはようございますなの。
              `つ人クリ  `T´ `て(´
           rfツ-うrヘ,  〔乃rヘ        いつからそこに?
           }ツ⌒ヽ ヾスX〕》て 〉
           /      Y `つソ ハ,
             /       |{  `ん 人ヘ,
            ,〈      ゝ、リ   `Y} |l∧
.        〈         |     リ リ ム


                                                |  |  | ハ__リ__ハ  V  |!
                                                ,'|  |,.-'"__ノ   ヽ、_ ヽ|!  |!
                                                |',  | __、     ,__ | ,'|
                                             _,.-"| ',ヽ| ´弋_:ソ     弋:ソ リイ ト、_,
          よーしよく持ち直しおったなこの阿呆。             \_イ|ヾ|`   ̄   l     ̄  /} } ト、_/
           「金糸雀みたいな口調になっちゃった」あたりからじゃ。    ', ヽ-',            /_ノ/
                                                | | ハ    ⊂ニ⊃    // |
          一人で百面相してないで、さっさと支度せい。           | ト、 ヘ         ,イ ,  |
                                                | | }ー| \     ィ´ }-/   !
                                                | | ',  ', | ` ー  |、/ /|  |
                                                | |  ', ! `ー┬┬‐'" / |  |
                                                | |-'"|⌒!二二{::}二/⌒|ヽ、 |
                                             /`ヽ_,|__|  |ァ /  \|  ト、|ー-、_,、

.

426 名前: ◆n3VvKNRDfY[] 投稿日:2011/05/29(日) 23:37:41 ID:dHffhfgk [29/47]


        ,ィ冖冖冖ー 、    ,ァ= = = 、、
          / .{!      ヾ,_/7       !}
        /   {!     -_、ノニ/- ―- .._/f
      ゝ   {l,. - ニア    /      `丶、
       ゝ_,. '  /  /   /           \
      ´ ̄>イ:./ ./:l   .:!:..l:.     l    ヽ
       _. ´ l l:.:|  :|:.:|:.._.:.l-:r‐:、  .:. .:|:. .   ',
   ,. -ニ 、    l:l:.:l:..:.:l:..'l´::.:.|.ヽ`ヽ:...:./:./l、|.:.    |
   l     `ヽ、..ヽ:.ヽヽヽ,ィテッ下 j///イヽ!.:.://
   ヽ-  、  __ \∠Ll_ヽ 、ー_'       「ッ!l/:.:/
    `「:>ミ:l l l _:ヽ‐- 、l          , ヽ' lニ三‐-、
     ヽ_ヽヾ l l/ l:.:.:l=z_-|     ` ー   lュ_┘__|     ヒナ、今日は早退しまーす♪
       ヽヽ   \!:.:T⊥         ノつ-‐ フ
         `>、    Y.:ノ      , ィー--‐ 彳
      ,. '´ /ヾュ.  |ヾュ  `Tニ´イk   r‐ '
       |  ,ハヽ、ヾュl  ヾュ、_,>´  ! ヾュ !ヾュ
      l   | ヽ、ヽ、`ヾュ `冂ニ、/:ヽ. ヾ」  ヾュ
     /` l    ヽ、ヽ、 ヾュT、 l \\ヾュ_ ヾュ
     '、   |       ヽ、ヽ、ヽ:ヽ.l   ヽ:ヽ ヾュ ヾ}
        ヽ  |         ヽ/!|:ヽl     ヽヽ、`7′
.        `lV           / !l:::::|         ヽ/


                                                      _,. -─    ー─- 、_
                                                   _.イ_ -‐───── 、 \
                                                 /∠ -‐─‐r──‐-、 /   \
                                                  / / /    / ハ    V     ハ
                                                / / /    / / 〉   イ   ',   l
                                               /  ,' //|__ノレ′厶_/ ! !   |  !
                                              / / { 厶    ヽ   /     レ|  |  |
                                            ∠ /|   个  _     _ィf示アヽ!   | ├─┐
                                                |     イィfてカ     弋_zソ  リ   ム   ト、_ノ
                                                /  /lハ 弋_ソ            / /´}   !
           ママの前で同じセリフ吐いてみるがよい。           / / / ハ       ,       // l )ノ   |
                                            / ′ /   ∧             ィ7厂   |
                                                |    ヘ、    ´`      /  | | |
                                                |   / ノ> 、    _ イト、  /  / |
                                                |   |⌒|   ≧ て   / |⌒| ./  j
                                                |   |  |_.へ_ノ     ト、!  ! /  /
                                                |  _|  ||  \      |  |,'  /
                                                // /|⌒||    l__       |⌒ト‐-〈
                                              //   l |  ||    |     ̄ヽ ∨ ヘ\

.

427 名前: ◆n3VvKNRDfY[] 投稿日:2011/05/29(日) 23:41:02 ID:dHffhfgk [30/47]


                ,.xァ'〒ヾfz、      ,x==-. 、_
            l : : : :ヾ㍉´¨`,ッ'´: : : : `ヽ
           ,ェ杙 : : ,,ッ、_ ヾi¨¨i_ _: :_ _ : :_ : :ソ-ッ
           ヾ、 i_,xア    ソ.二ヾ、¨ ¨ ¨ ヾ、: l : :,>
            |:f、: : : ,xイ ´ `¨'ヾx、 : : :ソ、´
           /.l _ゞ、; ィ'´  l   lヘ  l `ヾ、,イヾ ヽ、
          /  / / l  |  i i|i.ヘ !  i  ヾ .`ヽヾ、
          /    l  l  l  ll、 i リi i lリi   ii   __.ト、
       ム、    .l  l  l  ∧ヾ、 .i l ソソi i  iムイ __ソ
         i  `:ヽ.、 ゝ、i、リゝイ `ヽノ /ノ  /ノ ノ  ,.r'´,.r=ソ      ……あのねナギさん。
        ヾ---、 .ヾソ.ノゞ弋赱ア   杙赱アi ゞ=-'´ムイ_,r'         冗談で言ってるわけでもないのよ。
        ヾ__ `ヾ、iソ二 ヾ¨´  '  `¨¨´i_<_ムイ´ヽ
         ヾ__`ヾ__ッイ_ムイヾ    ー   ノ-=くムイ、 く__イッ'´)        あそこに居る細長いの、分かるでしょ?
          く`イ  ヾ==-´|≧r ==-r'≦=-=て ソ     __     あれとこんな所で顔つき合わせてごらんなさい。
              _,r'´`ヾr.、'   i、_,.r=.、    , r:::,;'''"´   `ヽ    大混乱の上に姉バレ必至なのよ。
             〈  i:i ̄`ヾニi^i´ ̄`ヾニア , ッ´::/
             ム  ヾ、 ,.::r天::.、   / 〉二ニヽ          やってきた事ぜーんぶパー。
              ト   i:i,,イ/ /ii ヾ;リ、ヾソ .〈    i:i           ヒナの立場も考えてほしいの。
             /    ヾ;;イ / i  ∨ヾ、  ノ   .|:!   ,,,
                /     i    /  .ゝ、 ∨ ヾ:ヾ==='===--'"


                                          / . : / イ´ : / : :l: :| i : : `ヽ、i: : : : .
                                          .′ : /: :/: . イ: : : | |i: : .ヽ: : l: . : :i i
                                          i.! : : i|: :|: : : i |. :| . . l :|| : . .|| :|: : :| l
                                          || :|: :|! :|! : _」 L⊥: ⊥ハ: : :|! : || : : |:.|
                                        ∧||: |: :|:/´  _ノ      ̄ `ヽ|l : :i.|:.レヘ
      ほ。「立場」と来たもんか。                     〈. |l i:l:. :{        `^ー     |l: : リ: | ノ
                                         ` |从. : l                j.l : 从:|´
      自分の好きでやっとることじゃろ。                |.:.{`ト{ ≡≡′    `≡≡' イイ }.:.:!
       わらわに言われても知ったことでないわ。           |.:|トミ.!                レノ.i.:.:′
        歪んだシスコンに付き合わされる身にもなれ。         |小: :.:.:、     '   、   ノ:.: :/:/
                                           |:.:ハ :_ :\   ー、―‐ノ  /--v':.l{
      ま、無理に出ろとは言わんが、早退はやめとくがいい。   |/:.:.:i´ i`{:.i`i .   ̄ ィ:´i:.j  }:.:.|
       下手にマイナスつけたくなかろ。                }:.:.:.:.|  |:.|i:}    ̄  {:.:.l|:|/ ハ:.l
                                           ノ:.:.:._:|  レ'         ` ー|  ト :.:.|
                                         f:. ̄::.::.|, -、} ___      __/  j::.::.` ー..、
                                        /⌒ヽ::.::.::|: :ハ  ` ....  ´ /⌒{::.::.::.::.::/ヽ}

.

428 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 23:41:47 ID:GNQOmlpI [4/5]

ワロタw
しかし実際こういう業界じゃ、身内バレを回避するために
店は協力するんじゃないのか?知り合いが来てるのに
強制出勤とか、安心して勤められないと思うが・・・。



429 名前: ◆n3VvKNRDfY[] 投稿日:2011/05/29(日) 23:43:04 ID:dHffhfgk [31/47]


                  _  -こェ个ァく: ̄¨ユ、
              ,  ´: : : : :_: :-`:く:.: : 廴:.:.: : :ヽ
             く: : : : : : : '´: : : : :.:.:〉イ ヽ_fマ:.:.:.;ゝ
                  /へ{:.:.:.: : : : : :.:.:/ r~''´   `ヾ
                /: : : :ヽ:.:.:.: :.:.:./⌒´          \
          ∠:_:_:_:_: : : :\: イ   /  ′i   |  、  ヽ
           / / ハ: : : / |i | i| ∧ l !  i| ! |i ハ
             / / // ハ/ l  |i |斗十'ヘ.  |i ,什ト||j   はーい。そうしますのよー。
          / / // { {___ l |ト、{ jl.⊥.,_ヘ |i//ハi |!l l|
            / ー-/ ィ二二`ヽい〃  }「` V f'下}ハl/ ハリ   ところで、あの男なにしに来たのかな。
         〈rー…‐{_/ , ニニ、\ヽヾーソ1     トr 'iイ゙ / '′    単に遊びに来たって雰囲気じゃないのー。
           了二二`Y^)二ヽヽ }_ } ` ̄   , `¨ 八厶-、
            ´ ̄k=v' 仁二}り厶ミ}   r‐ ァ  ∠-、二ミj   トラウマ克服? キャバクラで?(笑)
                `うソ >=ぅノ:.:.:./:⌒⌒ヽ二 イ三ミ }つY
              , ': : : : : :.:/: : : : : :.:.:.:.',    ー'′'ソ
                /: : : : : :.:, ': : : : : :.:.:.:.:.: l


                               .           /: :∠ -――- 、  ` < l: : ` 、
                                       /: :/: : : : : :./: : : : :`丶、 `l: : : : : \
                               .        /: :/: : : : : : //: : : : : : : : : :\|: : : : : :l: :ヽ
                                      /:/: : : : :./: ://: : : : : /: :l: : : : :|: : : : : :|: : : ',
                               .      /:/: : :/: : :/: :///: :. : :.イ: : ll: : :.| :|: : : : : :|: : : :.',
                                    /:/イ: :/''" ̄ ̄   ̄\/ |: : ||: :.:.|: |: : : : : :|: : : : }
                                    イ/ └r'    `ヽ    _,.>' L: :/: |: : : : : :|: : : : l
                                    |: : : :|  _            `ヽl : : : : : |: : : : l
    ん……良く見りゃラングも居るではないか。      |: :. :.ll '"7ヌzミ            〉: : : : :l: : : :/
                                    レ___」.} 弋_cノ     -テモ=z、 ,': : : : : l: : : ,'
    ヤツに誘われて無理に――なわけないのう。        | `"        弋゚cン` /: : : : :/l: : : l
     美府手 やらない夫の事情を知っててそんな事を     l     ,      `゛¨  //: : :,イ::|: : : ',
      する男ではないし、二人きりというのもおかしい。    ',              〃―" ,ノ:::l: : : :ヽ
                               .        人   r、__        -r '": : :ハ: : : : :\
    となると――                             f: :.> 、 ` ‐―┘    / j_: : /__ゝ_: : : \
                                       |: /  \           /   ∨::::::::::::/ ̄`ヽ
                                       レ'   /:::ト―r‐<      /   /::::::::::: /
                                       l   l::::.|  |   ヽ   /   /::::::::::::: l

.

430 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 23:46:01 ID:Zwzy9RP2 [7/11]

あれ、もしかしてラングは妹婿になるの?ナギは義姉になるの?



431 名前: ◆n3VvKNRDfY[] 投稿日:2011/05/29(日) 23:47:01 ID:dHffhfgk [32/47]



                                             / / / ハ     | |  ゙,.     |
                                           | l  il |レ|___    |l|  |     |
                                         .  ;L┴r" ̄ ´   ̄ `ゞ!'‐ 、|      !
                                         .  ´ `-{ ,r '" ̄`      }   , /|
                                              '  _,,;ニ= 、     / , / / l |
                                              ノ,  |l゚r| /     / / / /,r,二
                                              ノ  ゞ-´       ン/,イノ}/ h
                                             ,r´               r')ノ
           サウス バニングの影は消えたか……          ヽ               r '^ /
                                             ゙,              7 ´|
           或いは、それを差し置く必要があったか。          丶_            ∧ l |
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                     ヽ              ソ∧
                                               丶         ,     // ,!
                                         .       !、     , '     /⌒〈
                                         .       | l t‐ r≦、、    /   ,!
                                         .       | l |ヽ|   |!    /   ./
                                                | l l | V   ||   /   ./
                                               | ,l l ト./   |.|  /   /
                                              ノ/!./ レ   レ| ノ‐ 、  /


.

432 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 23:49:45 ID:/g1SlhqY

ない夫・・・




433 名前: ◆n3VvKNRDfY[] 投稿日:2011/05/29(日) 23:49:49 ID:dHffhfgk [33/47]


       r‐'´ ̄ ̄`ヽ_  __
       \r< ̄`ヽ、>< ̄_\
      / `_フ ̄7´ ̄`弋ニ、__〉
.     /  / ⌒V´ l   |`V_>
     ∧  |  ! /| |   | l l ト、
    rヘ,ハ  l |V¬-ハ l /| / lr'⌒!
    ! 丶 \ヽl -=ミ、 }ノ‐ナl lr个、/
.  ∧ 、\r彡} '''' `  =ミ /厶 |: :〉
 ∠-ヘ \⊥ィヘ   /` 7 '''ソ{三}/:/
    └勺 : :\`>冫ニr<_:_:_:_>'′    ……あー、
    /⌒ヾ : :<//介レヘく
 r┬彳: : : : :./: 《/ :{|\: :`ヽ、
 {_ \\: : :./: : : : : ヽl   ヽ-<)
    ̄\ヽ/: : : : :_; -┘r冖┬ク
      て¬ー'´_彡 了  rく
       ` ̄匸_人_ノーく r‐ヘ
         `个 个   `Y艾}
            {丕}    `ー′
               ̄





.   /                  l≧o、       /
   /   ;             \  ヾLi\    /
   | ; .|          ヽ _. \   `jk、/
   | | |   l|      ,rZ´   ̄ ヽ  iソ |
   | | | ∧ i   ヽ、 ヾ ,| ≧=ミzk、;,  (ちl
   :. l | | ヾ   ヽ、   jチf:::::::゚::::ヽl /zj/ ,k=―´
  ∧ ', ', l/´へ、\ ヾM/ i.ヾ,:::::::::ノ 〈乍l /
  /K∧ヽ V  ゞ>≧kz    ` `゙ ´ /ヾ゙´
. /M/ ヽ',  Klヂ::::゚::::::i        }=―--=三ミ
/X//  \_ミ jl|ヘ。::::;ソ  ,      ` ̄,z≦´__        意外と早かったのねー。
K/´    l >´` `゙`   `     /ミ三Zニミz、 /
Z_,z=―-.; /レヽ        ,ーゞ  `゙ー-,`ヾ=、ニ{         ……ウザったらしいのー。
|_  _z=- / / 〉´ \     j  ) _/ ノ {、    ソ
jz、三彡´L=ーニニ=≧ー--{  l´/  / ,z彡≦=´____
 ノ _≧〔三彡´7//ノ l´ヽ、,'  l/ ./ {ミ≧-、、/ _  \
 l//,/  / ////  λ / / zk<´ ̄ ̄) ) /  ヽ i
. //  ,、/  ////ー、 l ! , r´ ∠´コなK´<__/ ./
  ヽ、/ )/  `ヽ/,r=-l |   ; ,  _,-、ヽ,|、 ゙ー-z__/
     //    `   ゞ|K,____  i´  `l \ \
     ∥           / VXソki__| /l |  \ .\
     /         /   \ゞれj´_| l    \ .\
.     /            /     `-斗±Ki |     .\  \
    l         i          `゙て、      \  \
    ヽ        /            ゙ネ≧      \/´

.

434 名前: ◆n3VvKNRDfY[] 投稿日:2011/05/29(日) 23:53:43 ID:dHffhfgk [34/47]


::::::::::::::::|: : : : :/: : : : : ハ: : : : : : :.\
::::::::::::::::|: : : :/: : :.!: :./ !: : !: : : : : :.ヽ
::::::::::::::::|: : :/: : : :.!:./  !: : !: : : : : : :.ヽ
::::::::::::::::|: :/|__L{   |: : :! : !: : : : : : ',
::::::::::::::::|/        ヽ:_ト、_|: : : :| : : !
::::::::::::::::|      ヽ      \:_ハ: :.!:!
::::::::::::::::|'"¨不トミ             }: :!:|
::::::::::::::::| ん::::!}       ー   ハ: |:.!
::::::::::::::::|、 v:少       _   /: :.小|
::::::::::::::::|、、¨        不ト、 厶イ: :/
::::::::::::::::|         ん:::!} /: : : Ⅳ
::::::::::::::::|      、 ヽ.少 /: : : : |     いいや。逆じゃ。
::::::::::::::::|        、、 , ': : : : : :/
::::::::::::::::|         厶/: /: :./      遅すぎる。
::::::::::::::::| rュ      /  V√V
::::::::::::::::|      ,. ィ
::::::::::::::::|_,.  -r<:.|  !
::::::::::::::::|: : : :./: : : :! .!
::::::::::::::::|: : :./!: : : /  !
::::::::::::::::|: : / | : :/  /


                             .   /                  l≧o、       /
                                /   ;             \  ヾLi\    /
                                | ; .|          ヽ _. \   `jk、/
                                | | |   l|      ,rZ´   ̄ ヽ  iソ |
                                | | | ∧ i   ヽ、 ヾ ,| ≧=ミzk、;,  (ちl
                                :. l | | ヾ   ヽ、   jチf:::::::゚::::ヽl /zj/ ,k=―´
                               ∧ ', ', l/´へ、\ ヾM/ i.ヾ,:::::::::ノ 〈乍l /
                               /K∧ヽ V  ゞ>≧kz    ` `゙ ´ /ヾ゙´
                             . /M/ ヽ',  Klヂ::::゚::::::i        }=―--=三ミ
                             /X//  \_ミ jl|ヘ。::::;ソ  ,      ` ̄,z≦´__
                    ……?     K/´    l >´` `゙`   `     /ミ三Zニミz、 /
                             Z_,z=―-.; /レヽ        ,ーゞ  `゙ー-,`ヾ=、ニ{
                             |_  _z=- / / 〉´ \     j  ) _/ ノ {、    ソ
                             jz、三彡´L=ーニニ=≧ー--{  l´/  / ,z彡≦=´____
                              ノ _≧〔三彡´7//ノ l´ヽ、,'  l/ ./ {ミ≧-、、/ _  \
                              l//,/  / ////  λ / / zk<´ ̄ ̄) ) /  ヽ i
                             . //  ,、/  ////ー、 l ! , r´ ∠´コなK´<__/ ./
                               ヽ、/ )/  `ヽ/,r=-l |   ; ,  _,-、ヽ,|、 ゙ー-z__/
                                  //    `   ゞ|K,____  i´  `l \ \
                                  ∥           / VXソki__| /l |  \ .\


.

435 名前: ◆n3VvKNRDfY[] 投稿日:2011/05/29(日) 23:55:27 ID:dHffhfgk [35/47]


                                      .{  .ト、_,,=宀ト iヽ=v=ノ   〈
                                       >、<~てjー し'へとケヽ==-.ζY
                                 ___,. '´,ゝ ゙T ,  ',  ,  ヽ  `丶, .{
                                 .\   / .,' i i!  i」__ ',   }   ,ヘ、,}ヽ
                                   `ゝ.,',' /_|_,,].ェ、 'i ヽ「Τ ノ_,.kK" ヽ、 `>‐-、
                                    /_i i .T「',ヽ、| \ ェ示抃ゝ¨ 》 ヾ、、  \、゙ヘλ_
               あれ?                  | !, .|丶汽》!  `' k州j゙ii ル  !ヾ、,_  ヾ,ー _  ,)
                                     ',.|ヽ.!ヾ!狄j    ゞ=″j)ミ`'x 二ニ=‐-、ヽミ、k
               ちょっと待ってナギさん、         .N_ >ゝ|`¨ 、      !ミーヘ ヘ彡 ニ.‐ ニ `}ミ,),〕
                どうするつもりなの?            )ミ- .!  ∈つ    乍ミ≧「j´,", キ ミ }ミソ
                                      `>-‐ ゙ゝ、,_    _,,.. ソ≡ゞ!、i' y彡 ミ jτ
                                      .ヽ,彡_儿ミ>≦┐_ _ _いミノヘ((_@、)
                                        ζ( ξ/´ ̄`\,    ̄j、_    ノ
                                       、=-一へi      ヽ:.:.. - ´ Y
                                       Lニ/丿      ::..     . |


                   _____
                  ,   x-‐…ー- 、 `ヽ、
                  /,∠ -―- .._   \  \
            // , /      ヘ  \  \
              , ' /   /   / /  /   \ /
             /  厶⊥」..._// /  リ    ∨    i
          厶イ  / ヽ  ` \,イ  !   /     |
              | { __、    __ \ | i /  ,    |
              j/j/l イバ      `   乢/  /     ,′
             ,' tkノ    丐=ミ   /  //   /
                     {k.ノハ/  //   /ー┐     ナニって無論、
               |  '      `¨  z,彡kj/}  /ー‐┘
               八   、 __           - ソ  ,′        お得意が来とるのじゃから、
            /   >、       / ̄匚彡 |          挨拶してくるに決まっておる。
             / //`'ーr―ァ' ´   イ    |
          ///   / /\_/  |     |
          // (   ( /  /\  |     |
.       //    \ / x-<.: : .:∧ {      '.
    //  ,x==彡'  /    ヽ: : :.| ヽ     \
    { /   ,《   / /        i.: .:lノハ\ \   \
     '(      / /.:| i        |/:.:,'|,小.  \   \
          ,イ   / : : | |     ;' j : : / |/// !   )、   \


                                                             --- ─ ─ ─ = =
                                                       --- ─ ─ ─ = = = = = =
                                              --- ─ ─ ─ = = = = = = = = = = =
                                  --- ─ ─ ─ = = = = = = = = = = = = = = =

.

436 名前: ◆n3VvKNRDfY[] 投稿日:2011/05/29(日) 23:57:48 ID:dHffhfgk [36/47]



= = = = = = = = = = = = = = = ─ ─ ─ ---
= = = = = = = = = = ─ ─ ─ ---
= = = = = = ─ ─ ─ ---
= = ─ ─ ─ ---



                                ┌───────────────────────────
:::::::::::::             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    │ できる夫は時々、駅6つ離れた街へ出かける。
::::::::::::   \   | ./ /  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   │
::::::::::     \ | //     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    │ 時々。特に決まった日どりは無い。多分、気が向いた時だった。
::::::::::  ── ○ ──   (:::⌒) 、::::::::::::::::::::::   └─────────────────────────
::::::::::     // | .\     (⌒..:. `):: ):::::::::::::::::::::::::,'⌒ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::(:::.  (::.  ) ):::::::::
:::::::::   / / . |  .\    >:::..  ... )~、    ,(:::...  )、    ,'⌒:::.(::::,.  /::ヽ :::::::
:::::::::::::             ::::::::: ITTTTTTTTTTTTTI  _|_     ______    |FF|ニ|
    _____________           /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~! iニi.     | FFFFFFFFF |  /二ニ,ハ
    . |IIIIlミ|三三|゙ ____|ミ| LL LL LL LL LL | iニi,___| FFFFFFFFF |  |EEE|日
 ̄ ̄|!|IIIIlミ|三三| |田田田田|ミ| LL LL LL LL LL |ll.|__|.|==/\==|.| ̄ ̄|「| ̄ ̄
lllllllll |!|IIIIlミ|三三| |田田田田|ミ| LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | 田 |「|  田
 ̄ ̄. |IIIIlミ|三三| | ̄ ̄: ̄ ゙̄|ミi LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒l l⌒l l⌒l l´| |    |「|
  . . . |IIIIlミ|三三||    :   :゙| | LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒l l⌒l l⌒l l´| | 田 |「|  田
  . . . |IIIIlミ|三三||    :     :゙||LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒l l⌒l l⌒l l´| |    |「|
 。___<> ___<>____<>____<>_____<>___ 三 ≡─
  |日= -P:: ̄Jr::::ii 田┌┐田 田┌┐田| 田┌┐田 田┌┐田| 田┌┐田  三  ≡─
  |)_l|_ヽ_;;;;;;;;;;;|______,| |,|______.| |,|__,,,,|______,| |.|______.| |,|__,,,,|______,| |,|_;:;:_三 三 ≡─
   ○◎∪○○─○∪◎○~○○゙────"◎○~○○゙────"◎○~○○─
╂╂╂╂╂╂╂╂╂╂╂╂╂╂╂╂╂╂╂╂╂╂╂╂╂╂╂╂╂╂╂╂╂╂╂╂╂


.

437 名前: ◆n3VvKNRDfY[] 投稿日:2011/05/29(日) 23:59:35 ID:dHffhfgk [37/47]


                           ┌─────────────────────
                           │ そして、更に時々、やる実もそれについて行った。
                           └───────────────────

                                   .       , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                   .     , '  /" `ヽ ヽ ヽ\
                                   .     , '  //, '/     ヽハ  ヽ
                    ____                |i 〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l``、   /⌒Y
                  /     \               |i | | ( >) (<) 从!」   ノ   ノ
                /   ⌒   ^ \              |i`从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ヽ」 /  /
               /    (⌒)  (⌒) ヽ       .      |i从/、  (_.ノ  /ノl//  /
              |        __´___   |       .         ルレヘ,、 __, イ_._ /  /
              \       `ー'´  /       .       ,ヘ:::::l `ー'´1:::::'、ヽ /
               ノ           \       .        / 、〉::::V y Y:::::::::: /





                             ┌───────────────────────
           †                    │ 向かうのは、とある施設。
           ||                    │
         /'i,ヽ                     │ 幼稚園のようにも見えたし、小学校にも似てたし、
        / ..;;;i:::::;\                │  家の近所にある『きょーかい』にも似ていたが――
        | ̄ ̄| ̄ ̄|                   └─────────────────────
        | l⌒l | l⌒l |
        | |...::l | |;;;;;l |;;:ヽミゞ;;    ゞ;:;:ヽ
     ミゞ;;;|  ̄ |  ̄ |;:;ミ__ヽミゞ,,_;;:ヽ_;:ゞ;;____.____ ミゞ;;ミゞ;;
   ヾ;:;:ヽミ;;| l⌒l | l⌒l |;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;; ゞソミゝミゞ;;ヾ;:;;:
     ミゞ;;;| |....:l | |;;;;;l |;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;ヾ;:;;:ヽミゞ;;ソゝミゞ;;
    ヾ;:;ゝ | |;;;;;l | |;;;;;l |;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;ヾ;:;ミヽミゞ;;ヾ;:;;:
    ヾゝソ | __ | __ |;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;ゞゝヽミ;ソミゝミゞ;;
     ミゞ;;;| LLl | LL;;;|    __    .__    __    .__    .__  |ミゞ;;;:;ソソミヾ;:;;:
      |i| | LLl | LL;;;|   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l | |iソ ヾ;:;;:i;i
      |i| | LLl | LL;;;|   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l | i;i;:ヽ_;:ゞi;i

.

438 名前: ◆n3VvKNRDfY[] 投稿日:2011/05/30(月) 00:00:57 ID:dHffhfgk [38/47]


                        ┌───────
     , / '´ ̄ ̄` ー-、         │ やる実は最初、
   /   〃" `ヽ、 \ヽ         └─────
  / /  ハ/     \ハヘヘ.
  |i │ l |リ ⌒   ⌒ }_}ハヽ
  |i| 从 ( ●) (●l小N
   (|  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ    びょーいん?
   VV j .        ノ
    _'Y/゙ヽ、 _ , '
  r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
  {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1        ┌─────
                         │ そう思った。
                         └───


          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \
     /   (=)  (=)  \
     |      __´___     |   似たようなモンです。
    \      `ー'´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'          ┌──────────────────
          〉    │          │ できる夫も、何故か感慨深げにそう答えた。
                        └────────────────

.

439 名前: ◆n3VvKNRDfY[] 投稿日:2011/05/30(月) 00:02:24 ID:dHffhfgk [39/47]












          ____
        /     \                                   アン
      / ⌒   ⌒ \                                 兄ちゃーん!>
     /   (=)  ( ●) \
     |      __´___     |
    \      `ー'´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │


.

440 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:03:08 ID:Zwzy9RP2 [8/11]

南鮮石キタアアアアア




441 名前: ◆n3VvKNRDfY[] 投稿日:2011/05/30(月) 00:04:02 ID:dHffhfgk [40/47]



        ┌──────────────────
        │ できる夫を「兄」と呼ぶ彼らは――
        │  多分、要するに、自分と同じなのだった。                   |
        │        ・              ・                    / ̄ ̄\
        │ できる夫の前の家族で――きっと、今も。                /  ヽ、 _  \
        └────────────────                     ・   ・    |
                                                   (__人__) @  |
                                                    (`⌒ ´    .|
                                                    {       |
                                                    {       .ノ
                                                    ヽ     ノ\
                                                      | __/ )
                              ,  --=ニニ、ヽ、             へ へ|___/|   三二==
            .                ∠ -―‐--- 、 \\         ⊂《二 《⊃       |   三二==
                           / / /  ,   `ヽ ヽ\          \\|/\__|    三二==
                         // , / /  // /,イ   Vハ ヽ            \\ /  )   三二==
                         // // / // / //||l l!  \            \/   ノ      三二==
                        {ノl l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  /          / /   /     三二二==
                         l l |l 〈f沁 {/ / ィ汽く l| j ,リ } rく           \\_ \      三二==
                          N八〉`゙′,   {゙りノ//〃/イ  |            ⊂⊂ / ̄ ̄\  三二=
                          jヘ、  、_,,_,   " 彡'//|l  |           | | ̄ | /\  | 三二=
                           / /丶      , ィ7´ rク l   |          |  ̄ ̄| \/  |  三二==
                             厶イ __」二兀//-|-/厂ヽ、 |          \__\__/
                         / / l { ´´rク〈 | /´   〉 |
                            / / /八  }| ∨ ノ!     /!  、
                        / /イ {几こフl」__j   )} ┌─────────────────────────
                                      │ できる夫はやる実の兄に『なった』人間だ。
                                      │  それ以前に、誰かの兄であったとしてもおかしくない。
                                      │
                                      │ どう考えてもおかしな理屈を、しかしやる実は否定しない。
                                      │  あっさり受け入れて、納得して、そういうものだと思った。
                                      └───────────────────────


.

442 名前: ◆n3VvKNRDfY[] 投稿日:2011/05/30(月) 00:07:41 ID:dHffhfgk [41/47]



                                          _,,....., -- 、
                                          , ;ニ‐ ./.   ヽ._
                                       //:: .: ,:: ::::.    l:`ヽ
                            .           /.::l::: .:: ハ:::i:::::.  !l !::. ',
                                      l .:::l: ::::.{=ミ、ト;::: /!./::::: l
                            .            } ::::ヽ::::l、..ィ` l:: //' !::l::: i.l
                                      j.::ヽ::ヽ ',‐' ノィ ヒ_,フイ:: ノ'         i、 、
             ____ _                   / :::::ヽ:. l``   _  ",フ'::〈   -=ニ;;;~ ̄`'''ゝ:ヽj:',
           /          \      .          {八_ト、ゝ、T l、 __ ィヘ::::;i:}  ,.-‐''"´ ̄:::::::::::::::::::::ヽ
         /              \              ,zニ,、 ll` l i、 r /7,"_,.-;;'´ .. ::::::: : ::: :: :::: ::::::. . .',
        /    _            丶            j  _ゞ` `T´ ̄{ l  ´フ:;:‐.::::::;::::: .::.::::: :.: : . :::::::..:::',
        l    ノ }    ⌒\   /⌒ l            l <     ヽ ==ヽ /; ''i::::::i.:ハ i;:::i、ト;::::::. ::::::}:::::::::;ヽ
        |   / .ハ ::;;(  ⌒)  ( ⌒)|           // ,  - -} -〃 l:::::::i:ト,';::トlr;トl::;:::::::::::j、:::::::i`ヽ
       .l   // .ム-,..,. ´"''"  , "''"´ l          r'"  /丶.    ノ ノ!  j::;;:::;リj, ヽlゞ'‐7:::::::;:::トノ:::::;:!
        \ ヽ! ' ' ! ヽ  、__ ,_,   /          / / /', |   | /{ '、 /'"∨lヽ _   イ::;:;イ:;ケ::;i:/'′
         |フ入     l       /             /   / } ̄ ̄`"土´j  ',    j;ィ::ス-'  j/_''/'彡'''}′
         ,ヘ ヘ      ト 、 _ 、´     .     , -┴ - 、/、ノ ̄` | ̄ | ̄丶、`ト、   ,l/<ゝ‐<「r;"  ノ ヽ
       /   ヽ ',    jァ / / ! ヽ     .     |     ∧   /   |  /`―,ヽ/   ',', /`lljソ-'´   `丶、
     /     /ゝ.._..ノ`Y Y /   }           l     / l`-r<   j.ィ´ \ r'´ /{ ,-‐, ∨r''"         `ヽ
    / ,..........    ',       l}_|./   j           └tfエエ>!  ! . ̄「丶、j ヽ、/ ̄ヽ l/ 「 /| l   /`ー-、   / }
   /, '´     `ヽ  ハ_    ノ  l   /                              {l  ヽ/l !ノ i , '   、 l i  /  {
  //         ∨ ``  ̄    l  ./〉                              `{ l  | /レ' ___ヽi ヽ/  , ヘ
                                                      } i  7   { l__ -_} i  ヽ 〈‐11
     ┌─────────────────────────           ヽy'    ヽ` ̄   ヽ  `ヾ;‐ヘ
     │ 『そういうもの』だと考えれば簡単だった。                     ,ィ" ̄「 ̄ ̄`       ',     `T`
     │                                                 ,/(___」〉          l      |
     │ つまり、できる夫にはもう一つ家があって、家族があった。
     │  やる実も彼の家族だけれど、彼らも彼の家族で――
     │
     │ ――始めから知っていたことだったけれど、
     │  彼も結局、やる実が一番大切というわけではないらしい。
     └───────────────────────


.

443 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:10:26 ID:Zwzy9RP2 [9/11]

奥はステラか?




444 名前: ◆n3VvKNRDfY[] 投稿日:2011/05/30(月) 00:10:39 ID:dHffhfgk [42/47]



                                        _|_
                                      /   \
          .         ___                 /ヽ /   \
          .    _, -' ´___\              | ・   ・   |
            ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、            (__人__) @   | ./ヽ
          /  ./ /      l ト、\           ヽ`⌒ ´     | / /    __
          \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',           {        ./ /  . / .ノ
            l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !         . ヽ       / 厶- ´ /
            l | l | r==、 / / r==、」 |            ノ.   ヽ /      ノ
            l | l !       '     ! /           i   r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄ノ
            l | l l⊂⊃‐ (__人__)‐⊂/            |   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
            ! | |ヽ|    |ililiiliii|  リ                        \ \
            ! | lゝ、        /|                         ヽノ
          ┌─────────────────────────
          │ そうと分かれば、それはそれで仕方ない。
          │
          │ やる実はごくすんなりと、『できる夫の家族』とも打ち解けた。
          └───────────────────────


.

445 名前: ◆n3VvKNRDfY[] 投稿日:2011/05/30(月) 00:11:28 ID:dHffhfgk [43/47]





                      ┌──────
                      │ ごく、簡単に。               ..;.: ..,,:;:.,,;:;.:;.;.:;::,.:;:;.:;:;:;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                      └────                    .. .,..::,:,:,,;:;::,,:;.:,,;:;:.:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                                     .,.,,....::;:;;.,:;:;;.,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;
                                                        ..,,.::.:;:;;:.:;,;;:;;;;;;;;;;;;;;;
                                     .. ., ..  ..:.  .    ..  ,,..  .,...,,,..,,::.:;:.:,:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;
                                ..  .   ..       ,    .. .. .,,.. ..;:..,,.::;..,,;:.:;.,.;:,.:;,;;;;;;;;;;;;;;;;
                                       ..  :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;..:.,.:...,.,..,,.:.,:.,:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                            .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                         :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;.:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;




.

447 名前: ◆n3VvKNRDfY[] 投稿日:2011/05/30(月) 00:12:24 ID:dHffhfgk [44/47]















               _____________
               |                  |               |
               |                  |               |
               |  ┌────────┐  |               |
               |  │                │  |               |
               |  │                │  |               |
               |  │                │  |               |
               |  │                │  |               |
               |  └────────┘  |               |
               |                  |               |
               | ○               |               |
               |                  |               |
               |.                     |               |
               |                  |               |
               |                  |               |
               |:                     |               |
               |                  |               |
               |                  |               |
___________|____________|________,;;'|
                                                \
                                ,';.                 \


.

448 名前: ◆n3VvKNRDfY[] 投稿日:2011/05/30(月) 00:13:29 ID:dHffhfgk [45/47]



               _____________
               |                  |               |
               |                  |               |
               |  ┌────────┐  |               |
               |  │                │  |               |
               |  │                │  |               |
               |  │                │  |               |
               |  │                │  |               |
               |  └────────┘  |               |
               |                  |               |
               | ○               |               |
               |                  |               |
               |.                     |               |
               |                  |         ┌────────────
               |                  |         │ やる夫の部屋は暗い。
               |:                     |         │
               |                  |         │ やる夫は、大学生になった。
               |                  |         └──────────
___________|____________|________,;;'|
                                                \
                                ,';.                 \


.

450 名前: ◆n3VvKNRDfY[] 投稿日:2011/05/30(月) 00:14:22 ID:dHffhfgk [46/47]



________________/
                       |
                       |
                       |
                       |
_____________,       |
. . . . . | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||      |
. . . . . | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||      |
. . . . . | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||      |        ┌─────────────────
. . . . . | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||      |        │ やる夫は、家に帰る事が少なくなった。
. . . . . | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||      |        └───────────────
| ̄| ̄| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||      |
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||      |
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||      |
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 0 ||      |
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||      |     o。
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||      |   O ‰
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||      |   _レ'
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||    _|__)(
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||   |r- _ (_)- __
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||   ||   - __    - __
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||   ||   ||  - ___
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||   ||   ||    ||     |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄||   ||    ||     |
                       \  ||    ||     |
                         \||    ||     |
                           \.   ||     |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\



                                                             --- ─ ─ ─ = =
                                                       --- ─ ─ ─ = = = = = =
                                              --- ─ ─ ─ = = = = = = = = = = =
                                  --- ─ ─ ─ = = = = = = = = = = = = = = =


.

451 名前: ◆n3VvKNRDfY[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:16:44 ID:dHffhfgk [47/47]

今日はこの辺で。

次は多分木曜にできると思います。時間はまた同じくらいに。



452 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:18:29 ID:flKJjnL.

乙でした。



453 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:18:29 ID:n48E85X6

乙でした



454 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:18:35 ID:qLeILkG.

乙ー
無理しなさんなよー



455 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:18:44 ID:VIJOEoIM

投下乙でしたー!



456 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:19:18 ID:GNQOmlpI [5/5]

超重力の中、お疲れ様でしたー。



457 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:19:40 ID:RKsi/ztA [2/2]

乙!!!



458 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:20:34 ID:5TuoeaMI


確かやる夫がひきこもった理由ってまだ作中で語られてなかったよな?



459 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:23:01 ID:J5zUDDyg [2/2]



やる実の気持ちわかるなぁ
自分が蔑ろにされているわけではないとはわかっているけど、何か寂しいんだよな

ヒナはナギさんに色々喋っちゃってるのか



460 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:23:45 ID:nID5Lc5s [2/2]

乙カレー
ナギの言葉がやらない夫パートの鍵かな?



461 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:24:27 ID:OhWTs0h2

乙でした



462 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:25:06 ID:F4ctBejw

お疲れ様でした
できる夫は達観してるだけあってなんとなく察してたんだろうな



463 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:25:31 ID:aLGVwJt2

乙乙 そろそろ全てが始まる頃か…



464 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:53:07 ID:p/6SgQ2A

乙!
相変わらずおもしれぇwww
物語が進むにつれて分かること、分からないことの
比率が1:3ぐらいで増えていくwww



465 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 01:00:23 ID:gBbo9kCc [2/2]

終わってから寝落ちてた、よかった
乙でした



466 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 01:11:18 ID:8qLjcCcw [3/3]

乙。



467 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 01:16:16 ID:hGYENdo2 [3/3]


やば、人間関係すっかり忘れてる
読み直さねば



468 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 01:34:45 ID:YRaad6Rk

待ってたよー。乙でした。うん面白い。本当に面白い。



469 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 01:57:00 ID:nr91qm6U

乙乙

事件がきっかけかと思ったらその前にもイロイロあったのね
しかしここからさらに今のやる夫に変わるのか それだけの事件だったって事か



470 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 02:00:01 ID:rDhf4XEQ [1/2]

おつー



471 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 03:43:46 ID:WjCDYPRI

やっぱり面白い。
次回も期待。乙。



472 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 07:20:42 ID:16x8IkJQ





473 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 21:27:19 ID:LdJ/OvVU

乙でした。
何だか複雑な人間関係が出てきて
更に混沌としてきそうな感じがドキドキします。
次回も楽しみにしています。



474 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 21:54:25 ID:KhHyj/lQ

乙でした!こう、なんていうのかなー。互いの人間関係がなんともおかしくて
それが楽しいというのか・・・。お互い腹の中はなにを飼ってるのやらw



475 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 23:01:08 ID:Gpx9TPkw

亀ながら、乙でした

各キャラの台詞が、
何かしらの"澱み"を含んでその口から
出てきているのが
不思議に心を引く力があるなー



476 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 07:11:01 ID:raXC/wjA [3/3]

囲い



477 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 17:37:17 ID:bqkY0hUI [4/4]

乙でしたー。
やはり良い、な・・




関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

| 21:00 |コメント(4)
カテゴリー:【ニート探偵】やる夫はモグラに憧れる【やる夫】

|

<< 【Butterfly effect】できる夫は日記を書くようです Episode 9 | HOME | やらない夫達は西成でホルモンを食べるようです >>

■御感想or寝言

35448 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/06/17(金) 18:20:50 ID:-

安定のエター具合で安心します。次は年末ですか?そんなに早くは無いかなw


36106 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/07/25(月) 20:46:57 ID:-

いっき読みしてきたけど続きが気になるなあ~


36130 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/07/27(水) 12:55:56 ID:-

再開してほしいなあ


43195 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/08/03(土) 06:27:01 ID:-

やる実は自分を一番大事にしてくれる人が欲しいのかな
やる夫はそれをやらない子に期待してる?


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV

ブログパーツ ブログパーツ