やる夫短編集 (,,`д`)<とっても!地獄編 やる夫の剣豪ものがたり <その17 曉!浪速隊>

やる夫短編集 阿修羅編→http://mukankei151.blog47.fc2.com/
やる夫我執 愛と誠編→http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■2009/02/05(木) やる夫の剣豪ものがたり <その17 曉!浪速隊>


その1~10
<その11 勇者の倒しかた教えます 一刀斎編>
<その12 学ぶべき価値のあるもの>
<その13 殿様はとてつもない地雷を踏みかけたようです>
<番外3 本当に剣術を必要としない人>
<その14 剣を捨てる>
<その15 究極絶対鉄壁の防御法>
<その16 魁!士学館>


55 名前:1[sage] 投稿日:09/02/02(月) 22:27:56 ID:UeD9JeP9
<その17 曉!浪速隊>

幕末の頃 一派を構える剣豪たちは 剣術家であると同時に
思想家であり 教育者でもあった

              _,,.--==r--y-==、、
           _,,.. - '';;;;;;;;;;;;:= '' " ̄ ̄`""'''' =、、
         ヾ;;;;;;;;;;;;;/      ,.-=ニヽ,r=-`ヽ、
           >;;;;;/l      /! ((⌒`ヾir彡=、ヽ ヽ
         ,,.-'';;;;/ll|    //l、lr=ニ     )) l! li,
     _,,.-'';;;;;;;;;;/  l| i   /// {{i´      `''=シ、彡'、
    ヾ;;;;;;;;;;;;:-''{   ヽ`ニ=彡/  `''ー    (´  iヽ  ヽ
       ヾ/   '、_,,ノ ,,..ニシ--、,,_        _,-i ヽ }!
      /    /   / ((彡, ミ=r=≧;;-   /≦=ヤト、 )ツ
     {!   /    >、ミ= 、ヽゝヾ;;シ``   l"k;;シチ ))´ノ!
     lヽ、 ,'    (   ̄`ヾ.) ^^^`    i ´^^`/'´ ハ
     >、ヽ|    ヾミ=‐イ          '、  (__彡'  ',   こう見えても 
    /,.- ヾミ、    {`=彡r,.       /  (´_彡'i、  !   あたくし 勤皇家ですのよ
    .l/=-'´ ̄ヽ、   `{´ { {{{i、_ノ  ー-`ニ-   ∧ !  ヾ!,ノ
   /´/ ,,. ‐={ヽ、   ``ヽ ̄ヽ、 `''ー'  ,.イリノ' ヽ  |l!
  ./ ,,.=l/ ,,.=={ヽ、` = _  、ヽ  ` 、   ,.イ ,,.ノ  l ノ==、
  l/ ,r=f//´ ̄ト、 `= __ ヾ、ヽ ',    `´ !/  _,,,.ノヽ==、ヽ
 /〃/ f/ - ― ->ミ=、___`ヽ ヽ リ      ! /⌒ヾヽヽ}`ヽヽ} ← 鏡心明智流4代
 !{{l {'、 //´ _,,,..{/´_, ==`ヾ, }} !     |l/ ,.==、ヽヽ}⌒ヽリ       桃井春蔵直正

その中にあって 江戸三大道場のひとつ士学館の桃井春蔵のスタンスは 少々毛色が変わっていた



※シリーズ別。敬称略


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

川田両悟

富士伸太

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

須崎正太郎

視聴者カウント
アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系高速メール配信メル友



通常の道場が 剣の修業の先に人格の形成を求めたのに対し
桃井春蔵は まず道徳・礼儀作法ありきと考えていた

         _ ---r‐y==、、
      、-‐ ';;;;;;.  '"´二二ミュ、
       >;;;;ィ!   ,ィ(⌒ヾ彡ミ、\
    _.. -'";;/{{ !  //{{   、__))}人
   く;;;;;;;;;;イ ヾニ彡/ `ー   (  ト^ヽ
    `y'  〉-イrこツ≧x、,,_  r≦j| ヽ」
     〃 /  >ミ、 ゝヾヅ` {k少刋ノ{
     {\,|   {{、__j}}^^^  '、^^/ ,ィハ
   /r=ヾ!i   {`=彡ィ    __ '´ 〈彡ii }   あたくし
   厶/ ,二ト、  ヽ{ {{トノ `ニニ´,仆、 V      素直な子が好きでしてよ?
  /, ={/ィ=ト、`=、 ヽ`ヽ、_, イ_ノ }ノ=、、
  レ/^Y/二 l>、`=、ヽ !    レ' r=巛下、i}}
 {{{ト//, --レ ,==ヾ} }     レ'r=ミ yj⌒jリ
  ヾミ|/   〉/厶`ヽレ^ヽ、 ノ `こシメ⌒ル!!

         _______
       /:.'`::::\/:::\
      /::           \
     /::.  /"""  """\ヽ
     |::〉 ,_;:;:;ノ、   @o |
   (⌒ヽ            o|)
    ( __     ( ∩∩ )  o |     ゴギョウジュ アリガトウゴザウス
      |  、_____  /
      ヽ   \____/  /
       \.        /
         \____/  ← 士学館門弟教育的指導の図

それどころか 春蔵は 己の剣を
無頼漢の多い門弟を掌握する手段として とらえている節さえあった



さて 維新の激動に時代に 幕臣として召抱えれれた春蔵は
将軍慶喜の大阪入りの際 警護役として随従した

         _ ---r‐y==、、
      、-‐ ';;;;;;.  '"´二二ミュ、
       >;;;;ィ!   ,ィ(⌒ヾ彡ミ、\
    _.. -'";;/{{ !  //{{   、__))}人
   く;;;;;;;;;;イ ヾニ彡/ `ー   (  ト^ヽ
    `y'  〉-イrこツ≧x、,,_  r≦j| ヽ」
     〃 /  >ミ、 ゝヾヅ` {k少刋ノ{
     {\,|   {{、__j}}^^^  '、^^/ ,ィハ
   /r=ヾ!i   {`=彡ィ    __ '´ 〈彡ii }   勤皇家のあたくしが
   厶/ ,二ト、  ヽ{ {{トノ `ニニ´,仆、 V      朝敵の汚名を
  /, ={/ィ=ト、`=、 ヽ`ヽ、_, イ_ノ }ノ=、、   着るわけにはまいりませんわ
  レ/^Y/二 l>、`=、ヽ !    レ' r=巛下、i}}
 {{{ト//, --レ ,==ヾ} }     レ'r=ミ yj⌒jリ
  ヾミ|/   〉/厶`ヽレ^ヽ、 ノ `こシメ⌒ル!!

しかし 大政奉還後 新政府と旧幕府の武力衝突が迫るなか
春蔵は 非開戦論を説くも受け入れられず 職を辞することとなった



旧幕府軍は戦いに破れ 江戸に退却
替わって大阪入りした新政府軍であったが

             +      +
 m n _∩          +      +  ∩_ n m
⊂二⌒ __)  +  /\___/ヽ +    ( _⌒二⊃
   \ \    /''''''   '''''':::::::\     / /
     \ \  |(●),   、(●)、.:|  / /
      \ \.|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| / /
        \  |   ´トェェェイ` .:::::::|  /  お手上げです
         \\  |,r-r-| .::::://
           \`ー `ニニ´‐―´/
           / ・    ・ /  ← 新政府高官

幕府崩壊後の大坂は まさに無法地帯の様相を呈していた



そこで新政府は 元与力・同心らを集め
大阪独自の治安組織「浪速隊」を結成
在阪中であった春蔵に 監軍兼撃剣指南を依頼した

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    とにかく職にはありつけたお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  自宅警備員から
  |     |r┬-|     |  府内警備員に格上げだお
  \      `ー'´     /

   巛彡彡ミミミミミ彡彡
  巛巛巛巛巛巛巛彡彡
  |:::::::          i
  |::::::::     /' '\ |   それに 剣の指南は
  |:::::    -・=- , (-・=-   江戸三大道場の桃井春蔵ちゅう話やないか
  | (6    ⌒ ) ・ ・)( ^ヽ
  | |    ┃トェェェェェイ┃ |  楽しみやな~
  ∧ |    ┃ヾェェェ/ ┃ |
/\\ヽ  ┃  ⌒  ┃ノ
/  \ \ヽ. ┗━━┛/ \

       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))  でっていうwwwwwwwwwwwwwww
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
( ___、  |-┬-|    ,__ )
    |    `ー'´   /´
    |         /

 ↑ 浪速隊 隊員の面々



60 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 22:32:06 ID:kgSTEqju

ろくでもねぇwww





         _ ---r‐y==、、
      、-‐ ';;;;;;.  '"´二二ミュ、
       >;;;;ィ!   ,ィ(⌒ヾ彡ミ、\
    _.. -'";;/{{ !  //{{   、__))}人
   く;;;;;;;;;;イ ヾニ彡/ `ー   (  ト^ヽ
    `y'  〉-イrこツ≧x、,,_  r≦j| ヽ」
     〃 /  >ミ、 ゝヾヅ` {k少刋ノ{
     {\,|   {{、__j}}^^^  '、^^/ ,ィハ  みなさん おそろいのようですわね
   /r=ヾ!i   {`=彡ィ    __ '´ 〈彡ii }
   厶/ ,二ト、  ヽ{ {{トノ `ニニ´,仆、 V
  /, ={/ィ=ト、`=、 ヽ`ヽ、_, イ_ノ }ノ=、、
  レ/^Y/二 l>、`=、ヽ !    レ' r=巛下、i}}
 {{{ト//, --レ ,==ヾ} }     レ'r=ミ yj⌒jリ
  ヾミ|/   〉/厶`ヽレ^ヽ、 ノ `こシメ⌒ル!!


  巛彡彡ミミミミミ彡彡    おお 桃井はん
  巛巛巛巛巛巛巛彡彡   さっそく江戸の剣術を教えてくれへんか
  |:::::::          i
  |::::::::     /' '\ |           /ニYニヽでっていうwwwwwwwwwwwwwww
  |:::::    -・=- , (-・=-      (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  | (6    ⌒ ) ・ ・)( ^ヽ    (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))
  | |    ┃トェェェェェイ┃ |   /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
  ∧ |    ┃ヾェェェ/ ┃ |  ( ___、  |-┬-|    ,__ )
/\\ヽ  ┃  ⌒  ┃ノ      |    `ー'´   /´
   \ \ヽ. ┗━━┛/ \      |         /



      ヾ/   '、_,,ノ ,,..ニシ--、,,_        _,-i ヽ }!
     /    /   / ((彡, ミ=r=≧;;-   /≦=ヤト、 )ツ
    {!   /    >、ミ= 、ヽゝヾ;;シ``   l"k;;シチ ))´ノ!
    lヽ、 ,'    (   ̄`ヾ.) ^^^`    i ´^^`/'´ ハ    お黙りなさい!
    >、ヽ|    ヾミ=‐イ          '、  (__彡'  ',
   /,.- ヾミ、    {`=彡r,.       /  (´_彡'i、  !

                   _ヾ ``ヽ―--、
                 ヾ_" ̄-...._,二 ,,..='"'ヽ_
      !         ヾ_" ̄-...._,二 ,,..=''" "'=-、
                 ~'‐、''=;;;>ー`' ``ー-、 ヽ、ヽ
                 /             ヽ‐、
                /´ー、   、-ー─''、        .l
     r'ニ;v'ニ;、      ノ○=|  ,'○==- 、>       |
    _,!0_i0) )i:     /::::/ ̄"''  ` -    u    _  |
  /  `ヽ,. ┘ ヽ  /::::::(・ ・ (          ´_`ヽ  |
  i ′′      }  |::            u    ,r、`i. | |
  l、      (    ,!  |:  (ヨ王ヨニヽ          2り / / |
  ヽ.__. ^ 、∠!ノ .|  (__,,ノ /         (_/ . |
    ``T-  ヘ>ヽ  !   ""   / .         |     |
   ,,.-テ| ,/  `ヽ ヽ::ヾ__ノ/        /      |
  /   '''"´  ,,.: - ヽヽ`ヽ、 __________ /    u  |


65 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 22:33:37 ID:vSBfDTVh

>>62
ピシャリ!という擬音が聞こえた気がしたぜ




      ヾ/   '、_,,ノ ,,..ニシ--、,,_        _,-i ヽ }!
     /    /   / ((彡, ミ=r=≧;;-   /≦=ヤト、 )ツ   上方言葉はしかたないにせよ
    {!   /    >、ミ= 、ヽゝヾ;;シ``   l"k;;シチ ))´ノ!    その下品な物言いは 何事?
    lヽ、 ,'    (   ̄`ヾ.) ^^^`    i ´^^`/'´ ハ    特にそちらの緑の方!
    >、ヽ|    ヾミ=‐イ          '、  (__彡'  ',   語尾にwをつけないでくださる?
   /,.- ヾミ、    {`=彡r,.       /  (´_彡'i、  !   不愉快きわまりませんわ


      /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
     /            ヽ   も 申し訳ありません……
    ./             ;
    |      毛      |
    |_ィニニニニニニニニニ、_|         でっていう
    .|::::::   \、 ,/   ::::::| |
     |:::  =・ニ-  =・ニ-  .:::| |      /´Y`ヽ
   .(6    ⌒ )(・_・)(U   |ノ   o ゚ ゚o/(/)(\)ヽo゚ ゚ o
     |    ┏━━━┓  |      / ⌒`´⌒ \
     \. ┃ー-三--┃  |     | ,-)___(-、|
    / ヽ.┃    ┃ /、     .| l    `⌒´  l |
     、 ヽ ┗━━┛   \     \       /

       . … .
       :____:
     :/_ノ  ー、\:
   :/( ●) (●)。\:
  :/:::::: r(__人__) 、::::\:  ウッ…p...
  :|    { l/⌒ヽ    |:
  :\   /   /   /:



  ヾ/   '、_,,ノ ,,..ニシ--、,,_:::::::::::::::::::::::::::::,-i ヽ }!
  /    /   / ((彡, ミ=r=≧;;-:::::::::/≦=ヤト、 )ツ
 {!   /    >、ミ= 、ヽゝヾ;;シ``:::::::::l"k;;シチ ))´ノ!   そこの あなた!
 lヽ、 ,'    (   ̄`ヾ.) ^^^`    i ´^^`/'´ ハ
 >、ヽ|    ヾミ=‐イ          '、  (__彡'  ',
/,.- ヾミ、    {`=彡r,.       /  (´_彡'i、  !

       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\    へっ やる夫のことですか
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /



  ヾ/   '、_,,ノ ,,..ニシ--、,,_:::::::::::::::::::::::::::::,-i ヽ }!
  /    /   / ((彡, ミ=r=≧;;-:::::::::/≦=ヤト、 )ツ
 {!   /    >、ミ= 、ヽゝヾ;;シ``:::::::::l"k;;シチ ))´ノ!   なぜ あなたは制服を着てないの
 lヽ、 ,'    (   ̄`ヾ.) ^^^`    i ´^^`/'´ ハ   制服は支給されているはずでわね?
 >、ヽ|    ヾミ=‐イ          '、  (__彡'  ',
/,.- ヾミ、    {`=彡r,.       /  (´_彡'i、  !

          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\      あ あの~
    / ∪  (__人__)  \     やる夫は 洋装が苦手なんですお……
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /



         _ ---r‐y==、、
      、-‐ ';;;;;;.  '"´二二ミュ、
       >;;;;ィ!   ,ィ(⌒ヾ彡ミ、\
    _.. -'";;/{{ !  //{{   、__))}人
   く;;;;;;;;;;イ ヾニ彡/ `ー   (  ト^ヽ
    `y'  〉-イrこツ≧x、,,_  r≦j| ヽ」    そのようなワガママは
     〃 /  >ミ、 ゝヾヅ` {k少刋ノ{     あたくし 一切 許しませんわ
     {\,|   {{、__j}}^^^  '、^^/ ,ィハ
   /r=ヾ!i   {`=彡ィ    __ '´ 〈彡ii }    よろしい あなた方には
   厶/ ,二ト、  ヽ{ {{トノ `ニニ´,仆、 V     制服の着こなし 応答の仕方
  /, ={/ィ=ト、`=、 ヽ`ヽ、_, イ_ノ }ノ=、、   礼儀作法を徹底的に
  レ/^Y/二 l>、`=、ヽ !    レ' r=巛下、i}}   教え込んでさしあげますわ
 {{{ト//, --レ ,==ヾ} }     レ'r=ミ yj⌒jリ
  ヾミ|/   〉/厶`ヽレ^ヽ、 ノ `こシメ⌒ル!!

                  ./             ;
                  .|      毛      |   よ よろしくお願いします
                  .|_ィニニニニニニニニニ、_|
    は はいですお     |::::::   \、 ,/   ::::::| |            でっていう……
       ____       |:::  =・ニ-  =・ニ-  .:::| |      /´Y`ヽ
     /⌒三 ⌒\     (6    ⌒ )(・_・)(U   |ノ  o ゚ ゚o/(/)(\)ヽo゚ ゚ o
   o゚((○)) ((○))゚o     |    ┏━━━┓  |     / ⌒`´⌒ \
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   \. ┃ー-三--┃  |     | ,-)___(-、
  |     |r┬-|     |  / ヽ.┃    ┃ /、     .l    `⌒´  l |
  \      `ー'´     /    、 ヽ ┗━━┛   \   .\       /

春蔵の指導は たいへん厳しいものであった



しかし その甲斐あって 浪速隊の面々は 日に日にあか抜け 洗練されていった

BEFORE>            巛彡彡ミミミミミ彡彡
                    巛巛巛巛巛巛巛彡彡
                    |:::::::          i    
                     |::::::::     /' '\ |           /ニYニヽ
       ____         |:::::    -・=- , (-・=-      (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
     /⌒  ⌒\        | (6    ⌒ ) ・ ・)( ^ヽ    (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))
   /( ●)  (●)\      | |    ┃トェェェェェイ┃ |   /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    ∧ |    ┃ヾェェェ/ ┃ |  ( ___、  |-┬-|    ,__ )
  |     |r┬-|     |  /\\ヽ  ┃  ⌒  ┃ノ      |    `ー'´   /´
  \      `ー'´     /  /  \ \ヽ. ┗━━┛/ \      |         /


AFTER>/ ̄\           巛彡ミミミ彡彡 .            ,r-.y- 、
       |    |           巛巛巛巛巛彡彡.           ,i'''''Y-- ,゙l,
       \_/           |:::::::::        |       ,r''':::::::::゙ 、刈 r;.j゙:i
   +      |            .|::::::::  ___、 ,_,l      ,i':::::~':'~':::::::::`- "''':::i
      /  ̄  ̄ \ キリッ     .|:::::::   =・ニ , 〔・={       l:::::::::::::::::::::::::::;.........::::゙ヾ
     /  ::\:::/::  \       .|(6  `   _ 」 }      i::::::::::::::::::::::::::{.   ::::::::}
   /  .<●>::::::<●>  \     .| l  ┃' ー-=-'┃     ゙l、:::::::::::::::::;:::'  ,.::':::,-''
   |    (__人__)     |     .|  、  ┃ ⌒┃!.      ゙-、---'   ;:::ぃ''゙;ァ
    \    ` ⌒´    / +    ,ノ`ヽ、 ヽ、. ━━/         ` ̄''''i  ゙;::゙l,;;;'-.ュ



70 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 22:36:15 ID:MhKXxEU+

垢ぬけすぎだろwwww



72 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 22:36:34 ID:QBarVb4o

なんという洗練www



73 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 22:36:34 ID:vSBfDTVh

骨格が変わってるwwwwwwwwwww




      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧   浪速隊 カッコいいよね~
 (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)
 | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ    大阪の治安もだいぶ良くなったよね~
  u-u (l    ) (    ノ u-u
      `u-u'  `u-u'

それに伴い 浪速隊の評判も上がっていったのだが……




    |┃三 ガラッ
    |┃  ____
    |┃/_ノ ヽ、_ \
    |o゚((●)) ((●))゚o
――‐.|┃:⌒(__人__)⌒:::::\
    |┃  |r┬-|     |⌒)  先生! お話がありますお!
    |┃   `ー'ォ     //  
    (⌒ヽ       ̄ /
    |┃ノ       /



  ヾ/   '、_,,ノ ,,..ニシ--、,,_:::::::::::::::::::::::::::::,-i ヽ }!
  /    /   / ((彡, ミ=r=≧;;-:::::::::/≦=ヤト、 )ツ
 {!   /    >、ミ= 、ヽゝヾ;;シ``:::::::::l"k;;シチ ))´ノ!   まあ お話とは一体なにかしら?
 lヽ、 ,'    (   ̄`ヾ.) ^^^`    i ´^^`/'´ ハ
 >、ヽ|    ヾミ=‐イ          '、  (__彡'  ',
/,.- ヾミ、    {`=彡r,.       /  (´_彡'i、  !   ジロッ!

       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   あっ……
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /



       / ̄\
       |     |
     ||i \_/ |ii
       ||i |  |ii シュコン!
      / ̄ ̄ ̄ \
    /  :\:::/:::: \     い いえ……
  /  <●>::::::<●>  \   我々浪速隊は 日々 先生のご指導を仰いでおりますが
  |     (__人__)     |   いまだに剣術の教えは 受けておりません
  \    ` ⌒´    /   このことについて 先生のご意見を伺いたいのですが……




         _ ---r‐y==、、
      、-‐ ';;;;;;.  '"´二二ミュ、
       >;;;;ィ!   ,ィ(⌒ヾ彡ミ、\
    _.. -'";;/{{ !  //{{   、__))}人
   く;;;;;;;;;;イ ヾニ彡/ `ー   (  ト^ヽ
    `y'  〉-イrこツ≧x、,,_  r≦j| ヽ」
     〃 /  >ミ、 ゝヾヅ` {k少刋ノ{
     {\,|   {{、__j}}^^^  '、^^/ ,ィハ
   /r=ヾ!i   {`=彡ィ    __ '´ 〈彡ii }
   厶/ ,二ト、  ヽ{ {{トノ `ニニ´,仆、 V     あなたたちには
  /, ={/ィ=ト、`=、 ヽ`ヽ、_, イ_ノ }ノ=、、   剣術など必要なくてよ
  レ/^Y/二 l>、`=、ヽ !    レ' r=巛下、i}}
 {{{ト//, --レ ,==ヾ} }     レ'r=ミ yj⌒jリ
  ヾミ|/   〉/厶`ヽレ^ヽ、 ノ `こシメ⌒ル!!

         / ̄\
         |    |
         \_/
           |
        /  ̄  ̄ \
      /  ::\:::/::  \     えっ!それは一体……
     /  .<○>::::::<○>  \
     |    (__人__)     |
     \    ` ⌒´    /



         _ ---r‐y==、、
      、-‐ ';;;;;;.  '"´二二ミュ、
       >;;;;ィ!   ,ィ(⌒ヾ彡ミ、\
    _.. -'";;/{{ !  //{{   、__))}人
   く;;;;;;;;;;イ ヾニ彡/ `ー   (  ト^ヽ
    `y'  〉-イrこツ≧x、,,_  r≦j| ヽ」
     〃 /  >ミ、 ゝヾヅ` {k少刋ノ{
     {\,|   {{、__j}}^^^  '、^^/ ,ィハ
   /r=ヾ!i   {`=彡ィ    __ '´ 〈彡ii }     自分の身を守るためなら剣術もいいでしょう
   厶/ ,二ト、  ヽ{ {{トノ `ニニ´,仆、 V      でも あなたたちの守るのは大阪の治安……
  /, ={/ィ=ト、`=、 ヽ`ヽ、_, イ_ノ }ノ=、、    これは剣では守れないものよ
  レ/^Y/二 l>、`=、ヽ !    レ' r=巛下、i}}    必要なのは まず 民の信頼を得ることですわ
 {{{ト//, --レ ,==ヾ} }     レ'r=ミ yj⌒jリ
  ヾミ|/   〉/厶`ヽレ^ヽ、 ノ `こシメ⌒ル!!



         _ ---r‐y==、、
      、-‐ ';;;;;;.  '"´二二ミュ、
       >;;;;ィ!   ,ィ(⌒ヾ彡ミ、\
    _.. -'";;/{{ !  //{{   、__))}人
   く;;;;;;;;;;イ ヾニ彡/ `ー   (  ト^ヽ
    `y'  〉-イrこツ≧x、,,_  r≦j| ヽ」
     〃 /  >ミ、 ゝヾヅ` {k少刋ノ{
     {\,|   {{、__j}}^^^  '、^^/ ,ィハ     そのために あなたたちに
   /r=ヾ!i   {`=彡ィ    __ '´ 〈彡ii }      正しい言葉 整った身なりを教え込んだのですわ
   厶/ ,二ト、  ヽ{ {{トノ `ニニ´,仆、 V      
  /, ={/ィ=ト、`=、 ヽ`ヽ、_, イ_ノ }ノ=、、    礼儀作法ができているからこそ
  レ/^Y/二 l>、`=、ヽ !    レ' r=巛下、i}}    民は 相談を持ちかけてくるし 協力もしてくれる……
 {{{ト//, --レ ,==ヾ} }     レ'r=ミ yj⌒jリ    よろしくて?
  ヾミ|/   〉/厶`ヽレ^ヽ、 ノ `こシメ⌒ル!!    それでこそ はじめて治安というものは守られるのよ

その後 浪速隊は発展的解消をとげ 大阪府警に再編された
春蔵は惜しまれつつも引退 誉田八幡宮の宮司となった
しかし 春蔵の鏡心明智流は 剣道の歴史に大きな足跡を残すことになるが
それはまた 別の話である

<その17 曉!浪速隊>おわり



81 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 22:41:33 ID:vSBfDTVh

春蔵カッコ良すぎる乙



80 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 22:41:19 ID:KzVAzQG6





82 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 22:41:49 ID:H1CoBZzx

乙!



83 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 22:42:05 ID:beQtSyH+

乙でした!
いやはや、納得してしまうあたりが凄い所だな



84 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 22:42:20 ID:9DT6s/z+

組織運営が上手な人だったのね



85 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 22:42:26 ID:QBarVb4o

今の警察に欠けてる精神だなぁ



86 名前:1[sage] 投稿日:09/02/02(月) 22:42:41 ID:UeD9JeP9

<おまけ 勤皇家としての桃井春蔵のエピソード>

お前 死ぬか?死ぬのか?
切腹するなら いつでも介錯してやるぞ
    ___
    /    \       ___
  /ノし   u;  \   ;/(>)^ ヽ\;
  | ⌒        ) ;/  (_  (<) \;   ギギギ…
  |   、       );/   /rェヾ__)⌒:::  ヾ;   ごめんなさいだお……
  |  ^       | i   `⌒´-'´  u;  ノ;;  
  |          | \ヽ 、  ,     /;   
  |  ;j        |/ \-^^n ∠   ヾ、  ← 狩猟中 誤って天皇稜に
  \       / ! 、 / ̄~ノ __/ i;     散弾を打ち込んでしまった政府高官さん
  /      ⌒ヽ ヽ二)  /(⌒    ノ
 /       r、 \ /  ./   ̄ ̄ ̄/ 
  ↑ 怒り狂う桃井春蔵さん

87 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 22:43:26 ID:MhKXxEU+

( ;∀;) イイハナシダナー



88 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 22:45:55 ID:FZPUTu8/

なんという職務への忠実っぷりwwwww




90 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 23:02:25 ID:QBarVb4o


楽しみにしてる



91 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 23:12:39 ID:5WXPIn9C

桃井さんもかなりのトンパチだったんだなw



92 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 23:13:26 ID:/vKKtg3H

乙です

明治の世を見ることなく散った武市の塾頭時代の努力と結果をこの件で生かしたんでしょうね
最も、彼が権力に取り付かれて土佐勤皇党をテロ集団にしてしまい
京の治安をかき乱していた事を知ったときは悲しかったろうなと思います



93 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 23:22:52 ID:XzKCMzSJ

いつの間にか終わってた……
乙!
相変わらずこの手のエピソードいいわ
つーか考え方が良い、AAとあいまって素敵すぎるw



94 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 23:23:23 ID:83GHopZn

桃井春蔵の子孫(孫、曾孫)さん達は、春蔵の事を調べに来た記者に教わるまで
爺さんが剣豪だった事を知らなかったそうな

決して自慢とかはしなかった人なんだろうね



95 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 23:36:27 ID:s0kprW4x

モモーイこええw



96 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 23:54:44 ID:HlFe2z/T

位の桃井の名は伊達じゃ無かったのね



97 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/03(火) 00:46:16 ID:RlLGDPHb

>>67
>制服は支給されているはずでわね?
方言か



98 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/03(火) 00:49:31 ID:65gErsS2

乙です。

桃井春蔵って、大東流の武田惣角を内弟子みたいにして
面倒見てたり、維新後も面白い人材育ててんだよなあ。

割と癖のある性格の惣角からも、剣の腕と人柄を称揚され
てたみたいだし。



99 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/03(火) 07:38:37 ID:zS9DH9yA

武田惣角とも縁があるとはしらなんだ。
武田惣角は悪く言えばパッと出の柔術家らしいからな。(柔術家という表現があれかもしれんが。



100 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/03(火) 08:59:23 ID:fwaqZY2C

武田惣角が桃井道場で修行してたことは「鬼の冠」という小説で知ったなあ あれは短くて読み易かった



101 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/03(火) 17:17:06 ID:65gErsS2

>>99
惣角の武勇伝で記録に残ってるのって、柔術は正式な記録は無くて、
剣術ばっかなんだよなあ。

30人相手にして負傷しながら8~9人斬って脱出した二本松事件とか、
日本一の突きの名人と言われた北辰一刀流の下江秀太郎と立ち合って、
素早く下江の篭手を打ち、その後は技量伯仲の状態だったって話とか、
剣に関する逸話を見ると、竹刀でも斬り合いでも、剣豪レベルだったみたいだが。

そんな剣客が何で柔術流派を作っちゃったのか、考えてみたら面白いなw



102 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/03(火) 17:23:44 ID:95cDQgeb

>>101
1. 剣の時代では無くなった
2. 加納治五郎にライバル心w
3. 弟子の体格や性格毎に教授内容を変えている
  中には剣術や居合を習った人も居る(一応、今に伝わってる)



103 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/03(火) 18:13:24 ID:65gErsS2

>>102 
剣道家になるって考えは無かったんかなあwww

確かに教え方も講道館と違って、道場じゃなく講習会形式だったり
正反対な事ばっかやってんのは確かですよね。

教育者で先生な嘉納と、職人で師匠な惣角の違いって言うか。

教える内容も弟子の体格や性格だけじゃなくて、惣角の技術の発展
の具合や時期によっても違うみたいだし。比較的若い頃に教えてる
時と、晩年でも割と違ってたりするからややこしいんだよな。

教えた時期と弟子によっちゃ、別の流派にしか見えん場合もあるしさ。
本人が、流派としての体系作るのちっとも考えてなかったからかもしれんが。

剣術はちょっとだけ見た事あるけど、独特な感じのする剣だったなあ…。



104 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/02/03(火) 21:47:44 ID:5QdvuLwC

「力の斎藤」「技の千葉」に比べ、「位の桃井」というのはぱっとしない。
そう思っていた時期が私にもありました。

・・・つい十分前までのことです。


やる夫の剣豪ものがたり まとめへ
関連記事

※シリーズ別。敬称略


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

川田両悟

富士伸太

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

須崎正太郎

| 20:33 |コメント(1)
カテゴリータグ:

|

<< やる夫がスモチ荘で暮らすようです まとめ | HOME | やる夫の剣豪ものがたり <その16 魁!士学館> >>

■御感想or寝言

1092 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/02/05(木) 21:58:51 ID:-

おいおい岡ひろみはどこへ行ったんよ


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV