やる夫短編集 (,,`д`)<とっても!地獄編 ア  ン  ド  リ  ュ  ー  (中編二の幕)

やる夫短編集 阿修羅編→http://mukankei151.blog47.fc2.com/
やる夫我執 愛と誠編→http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

川田両悟

富士伸太

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

須崎正太郎

■2010/12/11(土) ア  ン  ド  リ  ュ  ー  (中編二の幕)


姥捨山 の記事一覧


247 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:04:47 ID:XDUrrUoLP [1/83]

┌─────―────────────────────────────────
│ユダヤ人が意図的に他の国を不況に追いやるなんて話はナチスが民族浄化を正当化する
│ためにでっちあげた与太話。たかが金融業者がちょっと客をえり好みしたぐらいで一国の経
│済が変動する事は無い。戦争資金を欲しがったナチスが金持ちのユダヤ人から合法的に財
│産を取り上げるために国民を扇動する目的で考えた陰謀論。ユダヤ人はスケープゴートに
│されたのだ。戦後何十年も経っているのにその事実に気付かないのは愚か極まりない。
└────―v────────────────────────────────‐
                             ┌────────────────────────────────
                             │異教徒というだけで狭く汚いゲットーにユダヤ人を閉じ込める残酷さ。女子供
                             │さえ容赦せずホロコーストに処したナチスを絶対に許してはならない。今まで
                             │散々酷い目に遭って来たユダヤ人を何故貶めるのか?理解できない。証拠
                             │も無いのに推論だけでユダヤ人を悪党扱いする君に良心はあるか?どうせ
                             │捏造だらけの「我が闘争」でも読んで感化されたんだろう。時代錯誤にも。
                             └─)'──────────────────────────────
 ____________              ノ
 | __________  |           ∩_∩   
 | |                | |          (・∀・ ) )))
 | |                | |
 | |    ∩_∩      | |
 | |    ( ・∀・)     | |      ______
 | |    ( つ つ  __| |ヒィヒィ ._∩_∩o|oo|_ ___
 |   ̄ ̄ ̄)  ) ). ̄ ,γ´⌒∧_∧(∀・  )⌒丶o|  ||  |
 |  °°(__)__)   と__)∩;Д∩ ヽっ U (__つoo|. ̄||   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ┌─────―───────‐^─────────────────────────
  │スハラディーとアシュケナジーが敵対していたように見せかけてアシュケナジーを貶めてもムダだ
  │杉原千畝に助けられたユダヤ人を見ろ。白人ばかりで東洋人などいやしないじゃないか。当時
  │ナチスに虐殺されたのはアシュケナジーなんだ。被害者はアシュケナジーだけだったんだ。そん
  │なにユダヤ人が嫌いか。ナチスを正当化したいか。病気だ君は。精神の病だ。もしここが現代の
  │ドイツだったら君など逮捕されて投獄されていたぞ。たとえ表現の自由がある日本でも持っていい
  │考えと悪い考えがある。アンネの日記を読んだ事が?涙無しには読めないぞ。あれを読んでなお
  │ナチスの肩を持つ者は人間の心が無い。人間らしい感情を取り落としてしまったんだ。人類の平
  │和に対する罪を犯したのがナチスなら、我々はその贖罪を見届けてやらねばならない。
  └┬───―──────────────────────────────────
    │ドイツは謝罪し続けるべきだ。大虐殺の罪を子々孫々悔い改めユダヤに贖罪をするべきだ。
    │自分達の野蛮で無慈悲な祖先に唾を吐きその血が通う自分の体を呪い本当に悪かったと一
    │生頭を下げ泣き続ける義務がドイツの殺人鬼どもにはある違うか違わないそうだろ君だから
    └──────────────────────────────────────


248 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:05:48 ID:XDUrrUoLP [2/83]

  ┌─────―──────────────────────────────────‐
  │こんな無意味なビデオは止めろ。止めろ。止めろ。止めろ。止めろ。止めろ。止めろ。止めろ。止
  │めろ。止めろ。止めろ。止めろ。止めろ。止めろ。止めろ。止めろ。止めろ。止めろ。止めろ。止め
  │ろ。止めろ。止めろ。止めろ。止めろ。止めろ。止めろ。止めろ。止めろ。止めろ。止めろ。止めろ。
  │止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ
  │止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ
  │止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ
  │止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ
  │止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ
  │止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ
  │止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ
  │止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ
  │止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ
  │止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ
  │止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ
  │止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ
  │止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ
  │止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ
  │止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ
  │止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ
  │止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ
  │止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ
  │止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ
  └────―───────────────────────────────────‐


                                                         カチッ

           ┌──
           │止め
           └──


249 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:06:48 ID:XDUrrUoLP [3/83]

























             ┌─────――─────
             │アシュケナジーが5人居ます
             └────────────






          ヽ_○ノ . ヽ_○ノ . ヽ_○ノ . ヽ_○ノ . ヽ_○ノ
            ||      ||      ||     ||     ||
            ||      ||      ||     ||     ||
                人 .    人     .人    .人    .人


250 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:07:51 ID:XDUrrUoLP [4/83]

                 ┌─────―
                 │3人殺しました
                 └──────






          ヽ_○ノ . ヽ_○ノ .
            ||      ||      ||     ||     ||
            ||      ||      ||     ||     ||
                人 .    人     .人 ● .人  .人 


251 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:08:51 ID:XDUrrUoLP [5/83]

                  ┌─────―‐
                  │あと何人殺すと
                  └─────―‐

      |`ヽ、
      |::::ヽl  
      |:::::i |
      |:::::l |
      |:「 ̄
      iヨ   ヽ_○ノ . ヽ_○ノ .
            ||      ||      ||     ||     ||
            ||      ||      ||     ||     ||
                人 .    人     .人  .人  .人 




           ┌─────―─────────‐
           │アシュケナジーは居なくなるでしょう?
           └───────────────‐


252 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:09:42 ID:XDUrrUoLP [6/83]

          ┌────
          │アイビー。
          └─―v─‐


                  ____
             ハ,,ハ . l l)   ..ll
              ( ´ω`)/♀♀♀ll┌──────────‐
            (::}={::'ノ| ̄ ̄ ̄ ̄|│ぇーと………
            (___)_)..|        |│いち、に。二人です先生。
                            └y──────────
  ハハ   ハ,ハ            ハ,ハ    ハ,ハ
 (   )  ( ・)           (゚* )   (  )
 (__)  (__)            (__)    (__)


253 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:11:24 ID:XDUrrUoLP [7/83]

         ┌───────────
         │正解。よくできました。
         │…エドは分かってたかな?
         └──‐v────────


                  ____
             ハ,,ハ . l l)   ..ll
             (´ω` ) /♀♀♀ll
            (::}={::'ノ| ̄ ̄ ̄ ̄|
            (___)_)..|        |
   プイ                    
  ハハ   ハ,ハ            ハ,ハ    ハ,ハ
 (ωキ)ミ.(ω・)           (ω゚*)  (ω`)
 (__)  (__)            (__)    (__)

┌^─────―‐
│かんけいないや
└┬─────―───────
  │ぜんいん殺しちゃえば0だもの
  └─────────────


254 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:12:28 ID:XDUrrUoLP [8/83]

       ┌─────―──―
       │
       │  それもそうだな。
       │
       └┬───―──────
         │
         │ 先生でもそうするよ。
         │
         └──────────


 アハハハハ...



             ∩∩
             ( ・x・li)
             (`l=l´')
             |  |
             し`J  
           






アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友



255 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:15:02 ID:XDUrrUoLP [9/83]

         ┌─────────────────────‐
         │はーい皆さーん。
         │今日はアシュケナジーの体について勉強しましょー。
         └─y────────────────────

      ハ,,ハ
     (,’ω’)
      ノ)っ∧∧と      ハ_ハ
     (!,__, {:・x・}       (ω´,)   
       (/っ    ハ,ハ (__)
        ゝ:::::つつ (゜  )
             (   )
                ∪∪

┌───^───────────────────────‐
│アシュケナジーは鼻と口から空気を吸ったり吐いたりしています。
│これを「呼吸」と言いまーす。覚えていますねー。
└───────────────────────────


256 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:15:56 ID:XDUrrUoLP [10/83]

         ┌─────────────────────‐
         │アシュケナジーが吸った空気はのどを通って、
         │「肺」に入って体に吸い込まれていきまーす。ではー。
         └─y────────────────────

      ハ,,ハ
     (,,,’ω) バ リ ッ !
      ノ)っ∧∧つ   ハ_ハ
     (!,__, {:・x・}彡     (ω´,)   
       (/て    ハ,ハ (__)
        ゝ:::::つつ (  ゜)
             (   )
                ∪∪

┌───^────────────────────
│「肺」を取ってしまうとアシュケナジーはどうなるでしょー?
│はい、マリオン君答えてー。
└───────────────────────‐


257 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:16:54 ID:XDUrrUoLP [11/83]

               ┌────
               │死にます。
               └─v──‐

┌──────────
│ふーん、ヨセフ君はー?
└────v─────‐
      ハ,,ハ
     (,’ω’)
      ノ)っ∧∧つ    ハ_ハ
     (!,__, {:・x・}       (ω´,)   
       (/っ    ハ,ハ (__)
        ゝ:::::つつ (゜  )
             (   )
                ∪∪

┌────────‐^───────────────
│息が出来なくなってすごく苦しみます。
│よだれやなみだをながして、首を絞めたニワトリみたいに
└─┬─────────────────────―
    │糞にまみれて死にます。
    └──────────


258 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:17:47 ID:XDUrrUoLP [12/83]

      ┌─────―──―────────────
      │
      │マリオン君せいかーい!ヨセフ君だいせいかーい!
      │
      └───────────────―─────

         ┌──────────────────‐
         │
         │ ごほうびにビスケットをあげましょうねー。
         │
         └────────────ヨセフクンハオオキイノネ


ワーイ



             :∩∩: ゥッ
             :(x‐lil )ミ
             :(つl´'):
             :|  |:
             :し`J:  
             。
            o
        ┌―O―――───────‐
        |……は…吐き気がする…ッ!
        └─―――─────―――


259 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:18:53 ID:XDUrrUoLP [13/83]

 ┌――――─────────────‐
 |子供相手に、何を教えているんだ……!
 │ス…スハラディーは……こんな、差別感情
 │丸出しの教育を子に施しているのか!?
 └O─―――─────――─────―
 o


               コトシノコラハカシコイデスナ
ソウデスネー        ハ,,ハ
      ハ,,ハ    (´ω` )
     (,,’ω)    (::}={::')
      ノ)っ∧∧と (_(___) ハ_ハ トリカエテヨ
     (!,__, {:・x・}      (`ω´,)
       (/っ    ハ,ハっO_)     ハハ   ハ,ハ ワーイーナー
        ゝ:::::つつ (  ゜)○ イーヨ    (ωキ) (ω・)
             (   ノ        (__)  (__)
                ∪∪

 ┌――――─────────────────
 |ましてここは神の家だぞ……真夜中に、
 │それこそ人目を盗むように冒涜じみた集会を……
 └─────O─―――─────――────
          o


260 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:19:55 ID:XDUrrUoLP [14/83]

                ハ__ハ   ┌───────────
                   (´・ω・`) . │そうだ、キリヒトは………
               (  Y   ) │奴は、どこに居るんだ!?
                    |ーiー‐| ..└O─―――─────―‐
               (__)_) o
     キョロキョロ   ∩∩∩∩   。
           (x・ liミ ・x)
             (`l=l´')
             |  |
             し`J  
             。
            o
      ┌─―O―――───────‐
      |あいつめ!この教会を任された
      │キリスト教の神父のくせに……
      └┬─―――─────―――
        │この冒涜的な集会に
        │関わってないはずが…!
        └──────────‐


261 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:21:14 ID:XDUrrUoLP [15/83]







                    
                ハ__ハ
                   (´・ω・`)
               (  Y   )
                    |ーiー‐|
               (__)_)
         ロ.. ∩∩
             (,   ・)
             (`l=l´')
             |  |
             し`J  
           




262 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:22:35 ID:XDUrrUoLP [16/83]

                         ┌――――───‐
                         | …見苦しいのは
                         └───────‐





                        ┳━
                        ┃
                        ┃       |
             ┏┳━( ゚д゚ )━┻┻ アンドリュー 中編二の幕
                        ┃
                        ┃
                      ━┫





  ┌――――──‐
  |百も承知だよ…
  └──────‐


263 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:23:42 ID:XDUrrUoLP [17/83]

          , -- 、
         l;;  ;;l
            |;;::  |
          ,l;;::  .|、
      r ´      ` ヽ
       |!;;;::...      ..:::;;;:!|
       |!;;;::...      ..:::;;;:!|      
       |!;;;;;:::..   .::::::;;;;:!|     
       |!;;;;;:::..   .::::::;;;;:!|    
       |!;;;::...      ..:::;;;:!|
       |!´ ̄ ++++  ̄ ̄`!            
       |!  liiiiiiiiiiiiiiiil   :!|               
       |! GratzizogeN :!|               
       |!           :!|
       |! . Druberzaft....,!|
       |!   1880    :!|
       |!  MODDING .:i|
       |`ー─----─一゙|
       |!;;;;;:::..   .::::::;;;;:!|
       |!;;;;;:::..   .::::::;;;;:!|
       |!;;;::...      ..:::;;;:!|
       |!;;;::...      ..:::;;;:!|
       |`ー======一゙|
      `ー―─――‐一´
    ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....
   ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....


264 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:24:34 ID:XDUrrUoLP [18/83]

                          ┌――――────────────‐
                          |僕達のような純血に近いスハラディーは
                          └────────────────‐
          , -- 、
         l;;  ;;l
            |;;::  |
          ,l;;::  .|、
      r ´      ` ヽ..... ┌─────────────────────────
       |!;;;::...      ..:::;;;:!|  │既に…この地に数百年血を伝えているにも関わらず――‐‐
       |!;;;::...      ..:::;;;:!|  └─────────────────────────
       |!;;;;;:::..   .::::::;;;;:!|   
       |!;;;;;:::..   .::::::;;;;:!|       ┌────────────────────────‐
       |!;;;::...      ..:::;;;:!|       │同じ移住者であるアシュケナジーに貧民窟へと追いやられ、
       |!´ ̄ ++++  ̄ ̄`!         │ろくに言論・集会を開く自由も与えられていない――‐‐
       |!  liiiiiiiiiiiiiiiil   :!|        └────────────────────────‐
       |! GratzizogeN :!|               
       |!           :!|
       |! . Druberzaft....,!|   ┌───────────────────────────────
       |!   1880    :!|   │奴らの息のかかった警官ども、聖職者……果ては裁判所の判事達に
       |!  MODDING .:i|   │見咎められず、「スハラディーとして自由に」集まり、発言できる場所――‐‐
       |`ー─----─一゙|  ..└───────────────────────────────
       |!;;;;;:::..   .::::::;;;;:!|
       |!;;;;;:::..   .::::::;;;;:!|     ┌───────────────────────────────────
       |!;;;::...      ..:::;;;:!|     │
       |!;;;::...      ..:::;;;:!|     │  その場を得るのに、いったいどれほどの時間と犠牲が必要だったか――‐‐!
       |`ー======一゙|     │
      `ー―─――‐一´     └───────────────────────────────────
    ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....
   ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....


265 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:25:32 ID:XDUrrUoLP [19/83]

                  ┌─────――──────────────────
                  │アシュケナジー達の目が届かず、また万一場が露見しても
                  │踏み込まれる危険の無い施設………そういった必要条件を
                  │完璧に満たす「密会会場」……それが、
                  └┬────────────────────────
                    │ユダヤ教徒にとっての禁域。
                    │キリスト教系教会そのものだったと言う訳だ。
                    └──────v────────────

         ウッホッホ  キ
            ハ、,ハ キ    ∩∩   ,ii、  ハ__ハ
            (゚ω。*)     (. ・x)   l l  (・ω・`::)
    , ───- つ@と))_}   ノつ]と ―|__|―( つ[] ,)
    =========== (⌒ ).   l⌒ ===========  i⌒i
    |,|l ̄ ̄ ̄|,|l じヽ_)T   し(/ |,|l ̄ ̄ ̄|,|l し(_)T


266 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:26:40 ID:XDUrrUoLP [20/83]

                  ┌─────――─────────────‐
                  │ユダヤ教の宿敵であるキリスト教の教会など、
                  │アシュケナジー達には見るも忌々しい悪魔の城さ
                  └┬─────────────────────‐
                    │転じて、所詮外から来た移住者である彼らにとって
                    │オーストリアの国教であるキリスト教を攻撃する事は
                    │流石に危険極まりない自殺行為でもある―――‐‐
                    └───────v──────────────

         ホッホーッ   キ
            ハ、,ハ キ    ∩∩   ,ii、  ハ__ハ
            (゚ω。*)     (. ・x)   l l  (::´‐ω‐)
    , ───- つ@と))_}   ノつ]と ―|__|―( つ[] ,)
    =========== (⌒ ).   l⌒ ===========  i⌒i
    |,|l ̄ ̄ ̄|,|l じヽ_)T   し(/ |,|l ̄ ̄ ̄|,|l し(_)T


            ┌─────――─────^──────────────
            │おかわいそうな「被差別者」の仮面をかぶり、オーストリア人から
            │同情優遇されたいアシュケナジーは、たといどんなに憎かろうと
            │この教会内には踏み込んで来れないのさ。
            └┬───────────────────────────‐
              │僕達スハラディーはそこに目をつけ、仲間内で特に頭が切れ
              │胆力の有る、犠牲心に富んだ連中をキリスト教組織に送り込み、
              │「密会会場」としての「キリスト教会」をぶん捕ってくるよう画策した。
              └───────────────────────────‐


            ┌────────────^────────
            │ユダヤ人のキリスト教聖職者を作ろうとしたのさ。
            └────────────────────‐


267 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:27:56 ID:XDUrrUoLP [21/83]

        ┌─────――─────────────‐
        │それが、「キリヒト・マジマ神父」だったわけか……
        └────────‐v───────────‐

    ┌───────────────────‐
    │キリスト教に帰依するフリをして、一個の教会を
    │ユダヤ教徒・スハラディーに提供する……
    └┬───────────────────
      │「二重宗教者」………「スパイ」…
      └──────────v───
                                      ┌──────────────────────────―
         @ ))                        │まあね…数十人のスハラディーの若者がキリスト教に潜入し…
          ホ-ッホ-ッ  キ                      │潰されずに聖職者に成れたのは彼一人だった……
          il  ハ、,ハ キ    ∩∩   ,ii、  ハ__ハ └y─────────────────────────―‐
            (`(゚ω。*)     (. ・x)   l l  (::´‐ω・)
    , ───-- と___}   ノつ]と ―|__|―( つ[] ,)
    =========== (⌒ ).   l⌒ ===========  i⌒i
    |,|l ̄ ̄ ̄|,|l じヽ_)T   し(/ |,|l ̄ ̄ ̄|,|l し(_)T


                ┌─────────^───────────‐
                │魂胆を看破されずとも、キリスト教徒の
                │ユダヤ人に対する憎悪は凄まじい。
                │ある男は日々繰り返される折檻に耐えかね、
                │ある女は師事した神父に犯され行方をくらまし―-
                └┬──────────────────────────
                  │ある男はユダヤ人の分際でオーストリア人の懺悔を聞いた事を
                  │恨まれ、その場で信者に頭を割られ正気を失った。
                  └──────────────────────────


                     ┌──────^───────────
                     │紙くずを丸めて喜んでいる、そこの男だよ。
                     └─────────────────‐


268 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:29:35 ID:XDUrrUoLP [22/83]

                      ┌─────――──────────────‐
                      │かく言う僕も、神学生のガキどもに聖書で
                      │滅多打ちにされて尻尾を巻いたクチなんだけどね…
                      └─────‐v───────────────‐
                                 ┌───────────────────────
                                 │だからこそ、僕はキリヒトには一生頭が上がらないんだ。
                                 │彼はどんな折檻にも侮辱にも負けず、司教の信用を
          ホァァァー!  キ                   │得てスハラディーのために教会を勝ち取って来た。
    @ミ      ハ、,ハ キ    ∩∩   ,ii、  ハ__ハ └y──────────────────────‐
         (`ミ(ω。 *)..   (x・; )   l l  (:::::´‐ω)
    , ───-- ::[v]::::::::つ.   ノつ]と ―|__|―( つ[] ,)
    =========== (⌒ ).   l⌒ ===========  i⌒i
    |,|l ̄ ̄ ̄|,|l じヽ_)T   し(/ |,|l ̄ ̄ ̄|,|l し(_)T

                ┌─────────^──────────────‐
                │僕らはこの世界でキリヒトの教会でだけ、安心して集まり
                │誰にも気兼ねせず好きなだけ自由な事を話し合えるんだ
                └┬────────────────────────────────
                  │ずっと口に栓をされて来た大人達はさんざアシュケナジーの悪口を言い合い、
                  │子供達に好きな事を好きな風に教える。見苦しく、乱暴に……差別的に!
                  └────────────────────────────────

               ┌──────────^────────────
               │…そうする事で、皆の心が休まるんだ………
               │一ヶ月にたった一回。心の底から開放されるんだよ…
               └──────────────────────‐


269 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:30:43 ID:XDUrrUoLP [23/83]

                              ┌──────────────────―
                              │人間ってやつは、ただ飲んで食べて寝て……
                              │息を吸ってれば生きていけるものじゃない。
                        ,ii、  ハ__ハ └y─────────────────―‐
                    l l  (::::´・ω)
                  ―|__|―( つ[] ,)
                   =========  i⌒i
                l ̄ ̄ ̄|,|l し(_)T

               ┌─────^───────‐
               │「誇り」と「自由」が必要なんだ。
               └┬─────────────────────────
                 │民族としての尊厳も無く、思想も無く、発する言葉も無く……
                 └─────────────────────────

            ┌───────^───────‐
            │そんな人生は豚と同じだ!だから…
            │たとえ、神をあざむいてでも…
            └┬───────────────‐
              │取り戻さなければならなかったんだ!
              └───────────────‐


270 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:31:37 ID:XDUrrUoLP [24/83]











                 ∩∩   ,ii、  
                    (. ・x)   l l 
                  ノつ]と ―|__|―
                l⌒ =========
               し(/ |,|l ̄ ̄ ̄|









271 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:32:34 ID:XDUrrUoLP [25/83]

  ━――この男の話を聞いている間、
            僕の心は妙に醒めていた
――‐‐



                    ――自分達スハラディーの不幸な身の上を熱心に語り、
                            それ故に一片の罪も後ろめたさもないのだと。
                                     そう言わんばかりの彼らがしている事は―――‐‐‐

                 ∩∩   ,ii、  
                    (. ・x)   l l 
                  ノつ]と ―|__|―
                l⌒ =========
               し(/ |,|l ̄ ̄ ̄|



     ━―所詮、ユダヤ人同士の争いなどに何の関係も無い、
                            キリスト教徒達の信用を弄び
―――‐‐



          ――‐‐教会という「財産」をかすめ取っている




                             薄汚い「裏切り行為」なのだから。



272 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:34:03 ID:XDUrrUoLP [26/83]

 民族の逆境を理由に不当な利益を得ようとする態度は、

     今の僕の目にはアシュケナジー達と何ら変わらず醜悪に映る
――‐‐


      ┌─────――───
      │
      │ ん? どうした……?
      │                      
      └─────‐v────   |   /
                      /"ヽ  /
          |"ヽ             /   ヽ  ――
          |  \          /      ヽ
          |    \_,___/      l    よもや、二重に騙されているのではないか?
          |    ´        ̄       |      
          レ            、   ヽ
           / _/           ヽ    ヽ      ユダヤ人の歴史は裏切りの歴史だ。
         l   ,...-.、         r‐‐、    ',          弱者たるスハラディーとてユダヤ人である事には変わりない――‐‐
          |  .l:::::::::}           、:::::ノ    l
         l   `ー''  l  ,、 .;   `´     ノ
            ヽ      ` ´ `"       /
           ` 、   ,r‐、       , - '´
            `ー/   lヽ・/ii}  、´ヽ



  ――――‐‐この男では駄目だ。


            直接教会を乗っ取ったキリヒトの、本心からの声を聞かなければ
――‐‐


273 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:35:12 ID:XDUrrUoLP [27/83]

  ――‐‐あの男が。無知と衆愚を心底嫌悪する、現実主義者の皮肉屋が。


                    自身がしでかした「裏切り」をどう釈明するのか
――‐‐




         ┌────────────‐
         │ちょっと、失礼……
         │キリヒト神父に用があったんだ
         └───────v─────

          ホー…   
            ハ、,ハ    ∩∩     ,ii、  ハ__ハ
            (ω。::::)  (・x・,,) .  l l  (・ω・` )
    , ───-  しv]し:_}  ( l=l´'つ[]...-|__|―( つ[] ,)
    =========== (⌒ )   |  |.===========  i⌒i
    |,|l ̄ ̄ ̄|,|l じヽ_)T  .し`J |,|l ̄ ̄ ̄|,|l し(_)T

               ┌──‐^──‐
               │探して来るよ
               └────―‐



                       ――‐‐聞いてみたい――――‐‐!


274 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:36:15 ID:XDUrrUoLP [28/83]







                       ┌──────‐
                       │彼なら居ないよ
                       └───‐v──‐

     
            ハ、,ハ    ∩∩     ,ii、  ハ__ハ
            (ω。::::)  (・x・,,) .  l l  (・ω・` )
    , ───-  しv]し:_}  ( l=l´'つ[]...-|__|―( つ[] ,)
    =========== (⌒ )   |  |.===========  i⌒i
    |,|l ̄ ̄ ̄|,|l じヽ_)T  .し`J |,|l ̄ ̄ ̄|,|l し(_)T





275 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:37:24 ID:XDUrrUoLP [29/83]

                       ┌──────‐
                       │集会の間は…
                       └──────‐

┌──────―
│外に出てるんだ。
└──────―


                ∩∩
                (    )
                (` . ´')
                |  |
                し`J  
           


        ┌───────────
        │終わるまで、帰ってこない。
        └───────────


276 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:38:33 ID:XDUrrUoLP [30/83]











                ∩∩
                (    )
                (` . ´')
                |  |
                し`J  
           








277 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:39:25 ID:XDUrrUoLP [31/83]









                ∩∩
                (  ・x)
                (` . ´')
                |  |
                し`J  
           








278 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:40:22 ID:XDUrrUoLP [32/83]

                       ┌──────―─
                       │
                       │  貴  様  ら 
                       │
                       └───y────‐


            ,.-―--、             ,.-― 、
           γ    ヾ           /´ ,...., ヾ
            l,‘((●))''|           | ((●))、l
            `'、__.ノ              ゞ、____ノ
             ` ̄ ̄,,;;’          ヾ' ̄ ̄


                     、     ,    
                        , ヽ、   , ' 
                       "',';!i1i'',、
                         ,:' ´  `ヾ
                      ´       `



  ┌─────────────^────────────‐
  │
  │ ――‐‐ キ リ ヒ ト を ――‐‐ 除 け 者 に し て い る の か
  │
  └──────────────────────────


279 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:41:17 ID:XDUrrUoLP [33/83]

       ┌───────────────────────────
       │ユダヤ人は、ユダヤ教という宗教をより所に存在する人種だ。
       │だから、たとえ虐げられている同胞の逃げ場を作るためとは言え
       └┬─────────────────────────────
         │一度キリスト教に降った者はユダヤ人であってユダヤ人では無い……
         │他宗教に改宗した者は、一個の例外も無く仲間と認めず白い眼で見る
         └───────‐v─────────────────────

     
            ハ、,ハ   :∩∩;    .,ii、  ハ__ハ
            (ω。::::)  .;(:::::::x):  ....l l  (・ω・`;)
    , ───-  しv]し:_}  .:(' `l=l); .[]―|__|―( つ[] ,)
    =========== (⌒ ).   ;|  |;===========  i⌒i
    |,|l ̄ ̄ ̄|,|l じヽ_)T  ;し`J |,|l ̄ ̄ ̄|,|l し(_)T



       ┌────────^───────
       │
       │ ――‐‐そういう事か――‐‐ッ!!
       │
       └───────────────


280 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:42:32 ID:XDUrrUoLP [34/83]



                            ┌───
                            │………
                            └─‐v─
    
            ハ、,ハ    ∩∩     ,ii、  ハ__ハ 
            (ω。::::)  (#・x)....  l l  (;´‐ω‐)
    , ───-  しv]し:_}  (' `l=lァ.[]...‐|__|―( つ[] ,)
    =========== (⌒ )   |  |.===========  i⌒i
    |,|l ̄ ̄ ̄|,|l じヽ_)T  .し`J |,|l ̄ ̄ ̄|,|l し(_)T

      ┌─────────‐^────────────‐
      │!この恥知らずどもめッッ!!!いったい……
      │お前達の誰も、彼に申し訳ないとは思わないのか?!
      └──────────────────────‐

┌─────────────^──────────────────
│キリヒト一人に総ての重荷を背負わせた挙句、下らん宗教観念にしがみつき
│彼の教会から彼を追い出し自分達だけ聖徒ヅラかッ!!!!
└┬──────────────────────────────‐
  │ユダヤ人がユダヤ教を捨て、新たに帰依した宗教をも裏切った!
  │自分の存在証明すら捨ててスハラディーのために尽くした男を……
  └────────────────────────────
                    l
   \WWWWWWWWWWWWW/ヽ WWWWWWWWWWWWWWWWWWWW/
    ≫                                          ≪
    ≫ 貴様らが守らねば永遠に 独 り ではないかッ!!!!! ≪
    ≫                                      ≪
   /MMMMlMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMM\


281 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:44:05 ID:XDUrrUoLP [35/83]





           ┌───────────‐
           │だから、言ったじゃないか…
           └───────────‐







       ┌──────────────────‐
       │「犠牲心に富む若者」が、選ばれたと………
       └──────────────────‐





282 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:45:28 ID:XDUrrUoLP [36/83]

                      ┌────────────────────‐
                      │君の言うとおり…ユダヤ人にとって、ユダヤ教は
                      │自身の存在を証明するかけがえの無いより所だ。
                      │君たちにとっての「国」……「祖国」に相当する、
                      │帰属の対象なんだ。
                      └─────v───────────────
                                       ┌──────────────────────────‐
            ハ、,ハ    ∩∩     ,ii、  ハ__ハ   │たとえ本心からでなくとも、ユダヤ教以外の宗教に帰依する事は
            (ω。::::)  (  ・x)....  l l  (;´・ω・) < 僕らには自殺に等しい。……改宗を平然と繰り返す恥知らずな
    , ───-  しv]し:_}  (' `l=lァ.[]...‐|__|―( つ[] ,)  │連中も居るが、少なくとも僕らのグループではそうだ!
    =========== (⌒ )   |  |.===========  i⌒i  ..└───────────────────────────
    |,|l ̄ ̄ ̄|,|l じヽ_)T  .し`J |,|l ̄ ̄ ̄|,|l し(_)T

                     ┌──────^──────────────────────────────
                     │だが!そこを曲げて僕らはキリスト教に潜んだんだ!
                     │キリスト教神父になってしまえばたとえどんな結果になろうと
                     │永久にスハラディーのコミュニティから追放され、本来の居場所を失う!!
                     │ユダヤ人である事を否定され、どこにも落ち着けない「無国籍」の人間になってしまう!!
                     └────────────────────────────────────‐


283 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:47:09 ID:XDUrrUoLP [37/83]

┌──────────────────────────‐
│どんなに同胞に尽くそうと、一生異教徒として白い目で見られ…
│共に育ったスハラディーの子に、軽蔑される………
└┬──────────────────────────
  │それを、総て………承知して事に臨んだんだ……
  └─────────────────────


                     ∩∩
                          (::::x::::)
                     (`l=l´')
                     |  |
                     し`J  


    ┌────────────────‐
    │キリヒトも、僕も…………他の連中も…
    └┬──────────────────
      │………けして………楽な「裏切り」では……
      └──────────────────


            ┌──────────‐
            │…なかったんだよ………
            └──────────‐


284 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:48:51 ID:XDUrrUoLP [38/83]

                    ┌────────────────────‐
                    │
                    │ 怒りは幻滅に変わり 腹の中をどす黒く融かす
                    │
                    └─y───────────────────

           キリキリ
                        ┳━
                        ┃
                        ┃       |
             ┏┳━(::::゚д゚)━┻┻ アンドリュー 中編二の幕
                        ┃
                        ┃
                      ━┫


      ┌────────^────────
      │
      │ 悲壮美を添えても豚は豚だと思った
      │
      └────────────────‐


285 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:49:48 ID:XDUrrUoLP [39/83]






           ギ ギギギ
                        ┳━
                        ┃
                        ┃       |
             ┏┳━(:::::゚д)━┻┻ アンドリュー 中
                        ┃                編
                        ┃                  二
                      ━┫                

                                       の
     ┌─────────^──────────
     │
     │ キリヒトは明け方に隈を浮かべて帰ってきて
     │
     └───────────────────‐


                                         幕


286 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:50:42 ID:XDUrrUoLP [40/83]

              ギ
                        ┳━
                        ┃ カチッ
                        ┃       |
             ┏┳━(:::::  ゚)━┻┻ アンドリュ
                        ┃               
                        ┃                  中
                      ━┫             ー     /
                                   /
                                 从     
     ┌─────────^──────────
     │
     │      アドルフは  何も訊かなかった。
     │
     └───────────────────‐編


                                     二


287 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:51:34 ID:XDUrrUoLP [41/83]

            ┌────────‐
            │
            │ それから暫くして
            │
            └────────‐







  ┌──────────────────────
  │
  │ アドルフは見切りをつけるようにキリヒトの下を去り
  │
  └──────────────────────







         ┌──────────────
         │
         │ 失業者収容所で暮らし始める
         │
         └──────────────


288 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:52:27 ID:XDUrrUoLP [42/83]

         ┌──────────────
         │
         │     世界は変わらず陰鬱で
         │
         └──────────────



                     ∧二二二二ヽ            ______
  ________ l二ニi     / ヽ二ニ二二ニ\,───冒─A ./::::::::::::::::::::::::::::::::
/ニ=ニ=ニ=ニ=ニ=ニ/ヽ|::  |____/__丶二ニ二二/___    / ∨:::∧:::::∧:::::∧:::::
三二三二三二 /   |::  |'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'. .:' .:'     /\─イ i!i!.| ̄|「l ̄|「l ̄|「l ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ , -'゙´\ |;:;/;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;' .:' .:'   /   \| i!i! |  |「l  |「l  |「l
[日 「l.ィ=ュ.'´     `/.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;',:',:',:',:',:',:' .:'___/____ヽ_/'ニニニニ'i________
  , -' {ト-‐i,       /.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;',:',:',:',:',:',:'/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':'|      |.'.'.'.'.':':':':':'.'.'.'.'.'.'.'
'"    l::: |      ,:/.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;',:',:',:',:',:',:'/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':|       |.'.'.'.':':':':':':':':':':'.'.'.'
     l:::.. |    //,:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':'|       |.'.':':':':':':':':':':':':':':'.'
____.\;;|  /__  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':'|      |.'.':':':':':':':':':':':':':':'.'
',:',:',:',:',:',:',:',:',:' //ヽ   「i  「i  「i  「i  /.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':':'|     |.'.'.'.':':':':':':':':':'.'.'.'.'
',:',:',:',:',:',:',:',  //  |  |.l  |.l  |.l  |.l  /.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':':':':':':'|     |.'.'.'.':':':':':':':':'.'.'.'.'.'
,:',:',:',:',:',:',   //  |  |」  |」  |」   |」 /.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':':':':':':':':|     |.'.'.':':':':':':':':'.'.'.'.'.'.'


289 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:53:35 ID:XDUrrUoLP [43/83]

             _        
            八          
                {_}        
          __ム以__     
          〉 ‐ァ‐r‐〈       
         / /   '、 \
       /   /    `、  \
       <___,.イ___,厶___>
       | |::: | |:ム___ハ | |. :::| |     ┌─────────────
       | |:: .| |:.: : . : ::| |. .::| |     │
       | |:. .| |:. .  . .:| |. :| |     │     救済も、滅亡も無い
       | |:. .| |: .  . :| | .:| |     │
       | |. | |.    .| | ..| |     └─────────────
       | |. | |    | |. :| |
       | L..」 辷辷l l___」 |   
      厶ニニ辷_____辷ニニ弌
          ||:::::::丿 八::::::::||
         ||:::::〈_´_〉:::::||
        \___)____(___/
              {___}
           `!   i´
               |  ,二二二二二二.__)
               |__j
            八_八
             {_______}
ーーーーーーーー‐|  |―ーーー――ーー―ーーーー―‐|―ー
 .....:::::.:.::.::.:::::::.. .::::: |  |:.:.::.::.::    :::::.....:::::     .:.::.::.::::::↑::.:....
 ... ... :::..:...........  :: |  |..:::::.:.::.::.::::::: ... :::..:.............:::::.:.::.::.: Λ ......
::.  .:::.__.:: .___  ::. |  |:__:   .:__::.  .::__ ..: ___.:.::::./ Λ:::.
::__:::|ロロ|/  \: _|  ||ロロ|:.__::|ロロ|::__::|ロロ|/  \/___,ハ:__
::|田|::|ロロ|::| ロロ「::| |  ||ロロ|::|田|:|ロロ|::|田|:|ロロ|::| ロロ「::|  [[l|:|ロ


290 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:54:34 ID:XDUrrUoLP [44/83]

        ┌────────────────────‐
        │
        │  やがてアドルフを含む多くのドイツ人の心に
        │
        └────────────────────‐


                      ┼  
                            │  
                            ∧
                       i i   
                       /\.__________ 
                      / _____ \    ヽ、
                      i   i::i::i |  ̄ ̄ ̄i
                  _,,(⌒;;);;) i::i::i | ┘ ┘ i;;)   
               (,,,,,;;;; --`      -- (;;;`;:;;;⌒):,,,,,
,,,,---;;;;:::::::)''''''''''''''"""""~~  /     ヽ     ""'';;'''''''''''';;:;`;:;;;:;
:::::::  ,, --''''''"   ''''   /         ヽ   '''''''        ~~~""'''''''''';;:;`:;
       '  ,,,    /             ヽ      ''        ,,



        ┌────────────────────―
        │
        │    憎悪に代わり  諦観が居座り始めた頃
        │
        └────────────────────―


291 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:55:39 ID:XDUrrUoLP [45/83]

       ┌──────────
       │
       │   アドルフの耳に
       │
       └──────────
               .,,::_::     :  .,,,::::    .
               .,:;;;,l       :::;;,F     .:
              ..,:;;;,il       ..$.i″     .、
              ,:;;;;:l°      ..ll:il      ....."
             .:;;;;;:ll   .     ,lll″      :     
             .:;;;:;: .  . ....:..,l,l゜      ...:
             .:;;;:::ll ::...:...........:,l゙il .. ..  . ...,
             .:;;;,,,ll  ..:::.  :゙゙゙′.......:::.:.....::
            ..,,:,rl゙゙゜               ::     
          ..,:;;,#°                
         .,:;;;.il                    .. . .     ┌──────────────────
        .::;;;:,l   . ..                ....:.     │
        ..:;;;;:il   ..,,,,                 .:     │   キリヒト達の「敗北」が伝えられた。
        .:;;;:::l|  ...l:ll:●ll             .,,,,,  .:    .│
        .:;;;;:ll   ..:゙゙゙            ll●ll′ . ;    └──────────────────
        .:;;;;::!, .  .      ._        ..゙゙゙° . .:: 
        ..:;;;;::'!, ..       .,,             .:    
        .::;;;;::.゙l, .::     ..:゙Ⅹ          ....,:      
         ..::;;;;;:::゙┓,...    .        .  . .,::     
         ,,,,im:::““:`'!s, .....  ..   ...........,,,x+r#l,,
      ...,,:r='”  ...:::.::::.‐:::゙”゙'''┷=iillll  il゙゙゙;、...........゙゙゙ll,、
     ,,:._;・'lllli,, .......:::::  .::::::...      ...::「:...:゙'-〟..:,,,i, ゙ll,    
   ..,:;;;,√   .'゙!l :,,i´::.. ..:"' ::::::.m----〃.:  'l°:゙゙,,  i,
                                           


292 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:56:39 ID:XDUrrUoLP [46/83]






















:. .:.:.:.:  .:.... .:.:.:.:.:     ...... .. ..:.:.:.... ..:.:.:    .: .: .. ........ .. ..:.:.:...  .... .. ..:.:.:...
 . ......:.:...:.:. .:. .:. (⌒ 、 . .. .. .     .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .....
:.:.:. .. .:.. (⌒     ⌒) ... .... .:.:.:. .. . :. .:.:.:.:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.:.:.  .. .......:. .:.:.:
   (  ⌒"       r'. ..:.:.:....   ..:.:.: ...    .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:... ......  .. . .:.:.:.
 (  "      .   . ). .:.:.:.:.:.... ....    .. .......:.:.   :.:.:. .:.:. ....:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .. :.:.:.
 ::::::   .:.:.:. .:.:.:.:.:     ::.::::::::: ..:.:.: ...  .:.:.:. .:.:.:.:.:...  .. .......:.:. .:.:.:... ......  ..     _,, - ''"
 ...:. .:.:.:..:::::::ザー:::::...:.:.:. .:.:.:.:::: .. .......:.:.:..    .. .......: .:.:.:.:. .:.:.:.:.:.....    .. .......:.:.:.: ,r'"...:,:::..,
 . ....  ...:.:.:.::: :::: :: ::: :.: .:.:.::::: ::::    .. ...... .:.:.   :.: .:. .:.:. .:.:...  .:. ::. :.   ,r'"...:::.. .....
  .... .. ..:.:.:.:.:.:.: .:.:.:...   .:.:. .....:.:. .:.:.:.   . :. .:.:.:.:. . . .....:.:. :.:.:. :.:. . . ...   ,r'"...:,,,,, ::::......:
 ...:.: .:.:. : . .. ..:.:.: .:.:.:. : .:.:..:...   .:.:. ..: .:. .:.: .:.  . :. .:.:. :.:. . . ..... .    ,,,r'"...::::.. ......:::::
    . . .....: ... .. :. .:.  ザザー.. ...:.: . .:.  ... .:.:. :. ..,       ,,,r;;''";jjヘi;;:iiw;: il; ii;:;:ヘi
....  .. ..  .. . . ィュ  ... . .:.   ..  .. ....  ..    ノヽ人从ハヘ ノミゝ从ハヘ ノノハヘ ノヽ人
              i :|           _,,,,..,,...,,、_. ir ,,,,,,,ムilノキ;;ゞilノミ彡ソヽミノミ彡ilノ;个ゞilノミ
              i :|         j´.;, ,;:、;; ;.::;ji .:.lf;;:、;、 :; ;:、;;;; ,;、; ;..;:; ;.:; 、:;; 、;  ;..; :; ;.
 . ___ _ _ ___ ___ ェI_ ニニニニニニニ,;r'j';:; ;:;; ; ;;iir'   ::ヾji;:: ;", ,;:、;; ;.:;、;; ;.:; 、;; ;.:; :;:;、;; ;.;; ;.: 
 ..。.. ...  .:.:. .:.:.:.: .:. .:.:.:.:...... .. ..j´.;, ,;:、;; ;.::;ji    ..:.:.lf;;:、;、 :; ;:;; ,;、; ;..;:; ;.:; 、:;; 、; ;..;:; ;.:
 . .:.:.   ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.   :.:.:;i´ ,. ,;; ;:、;、;;w!    ...:.:.:.:;vw ,;:、;; ;.:;、:;;; ;.:;、w;: il;:; ; ,;:、:;
 :.:.:. .: :. ゜... .:. ~:.: 。 :.:. :.,ツi.;;:;::;v;;i,, ijjr'    ...:...:.:.:.:v ii;:;::;v;;i;: il;:; ;:;;;i;: il;:; ;;vil;:;
 :.:.:.:. .:....: .:.:.:.:. ...   :.:..,;i´i.;;:;:;;i,, ::;ijjwr'    .. .:...:.: .:.:.:.:vf;; i;;:iiw;: il;:; ;;vw;;i;: i;: i


293 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:57:30 ID:XDUrrUoLP [47/83]

   ザー

                ザザー...
                                 |
                                 l ..l ̄|   ┌──┐
                                       |_l_|   |: ○ :|=========
                                 |      |i]     i
                              ,,____ イTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT
                         \   ヽ_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_
                           \                        γ⌒ヽ
                            \_ _γ;;;;;ヽ_              {=(二)=}
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  (   ゚)   ̄(ヽ(ヽ  ̄ ̄ ̄(三ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                 (i:::::::::i)    <゚・_:゚.:>       ノ
                                   ハ:::::::|     |,, .;;..ヽ/)
                                    し`J    (,,,_,,,_;_)'
                            ∩∩
                            (・x・::::)
                            (;'l=l´;,)
                           ノ;,ハ,;:;:ゝ


294 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 14:58:33 ID:XDUrrUoLP [48/83]

                          ┌──────────
                          │――‐‐「栄転」だそうだ。
                          └┬─────────────────
                            │司教から直々に…日本の「公会」へ。
                            │信仰活動の指導へ赴けと仰せつかった。
                            └────‐v────────────
                                       |_l_|   |: ○ :|=========
                                 |      |i]     i
                              ,,____ イTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT
                         \   ヽ_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_
                           \                        γ⌒ヽ
                            \_ _γ;;;;;ヽ_              {=(二)=}
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  (   ゚)   ̄(ヽ(ヽ  ̄ ̄ ̄(三ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                 (i:::::::::i)    <゚・_:゚.:>       ノ
                                   ハ:::::::|     |,, .;;..ヽ/)
                                    し`J    (,,,_,,,_;_)'
                            ∩∩
                            (・x・::::)
                            (;'l=l´;,)
                           ノ;,ハ,;:;:ゝ
                         ┌──^──
                         │白々しい
                         └┬──────────────
                           │どうせ二度と戻れぬ「栄転」だろう
                           └──────────────


295 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 15:01:23 ID:XDUrrUoLP [49/83]

     ┌───────────────────────‐
     │あんたのお仲間は堂々とやりすぎていた。
     │人は一度手にした自由は二度となくならないと誤解する。
     └┬────────────────────────
       │ただの客に過ぎない僕に教会の「乗っ取り」を口にしたり。
       │本来スハラディーの集会の間、正規のキリスト教信者が
       │それを目撃しないよう目を光らせておくべき立場の……
       │教会の管理人であるあんたを追い出したりしていれば
       └────────────v───────────‐

                        ∩∩  ┌─────────────
                        (:::::::::::) < 事が露見するのは当たり前だ。
                         (,;',;:;,´;) └─────────────
                       ノ:;;;;,;,;:ゝ
                        し´J

                      _γ;;;;;ヽ_ ┌─────
                            (゚ω゚ ,)  < …まあ、な。
                       (i:::†::::i) ..└─────
                        |:::::::ハ
                      し`J

        ┌─────────^────────‐
        │彼らには可哀想だが、仕方が無い………
        │後任の神父は当然に反ユダヤ主義者だし
        └┬────────────────────‐
          │また数十年。口に栓の生活をしてもらうしかない。
          └────────────────────‐


296 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 15:02:47 ID:XDUrrUoLP [50/83]

       ┌─────────────────────‐
       │言いたい事も言えず、穴熊のように息を潜める……
       │人としての尊厳を殺された生活だ………
       └─────────────────────‐


                      ┌─────────────────────―──
            ,.、   .,r.、  ....│別段哀れとも思わないね。
           ,! ヽ ,:'  ゙;.   │その生活から長年奴らを救い出していたあんたの門出に
              !  ゙, |   }   │誰一人として見送りにすら来ない恩知らずどもだ。
            ゙;  i_i  ,/     └y───────────────────────‐
            ,r'     `ヽ、
           ,i"  _,   _  ゙; テヤンデェチクショー
           !.  ・     ・ ,!
           ゝ、 _  x   ,;''
            /;;八'''''''''''''"ヾ.
            (,,): |;;;;;c□(,,ノ
             ゙';:r--;--:、‐'
             ゙---'゙'--゙'

┌─────────^─────────────────
│僕はあんたのせいでアシュケナジーを憎むようになったが、
│一方でスハラディーには同じアシュケナジーに害される者として
│少しばかり親近感を抱いていたんだ。
└┬─────────────────────────
  │今は自分の軽率さを悔いてるよ。スハラディーも所詮、
  │薄汚い裏切り者気質の「ユダヤ人」なんだ。
  └──────────────────────


297 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 15:04:40 ID:XDUrrUoLP [51/83]

                          ┌──────────
                          │…まぁ、否定はしないよ。
                          └┬───────────‐
                            │耳は痛いが、事実だからな
                            └────‐v──────‐
                                       |_l_|   |: ○ :|=========
                                 |      |i]     i
                              ,,____ イTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT
                         \   ヽ_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_
                           \                        γ⌒ヽ
                            \_ _γ;;;;;ヽ_              {=(二)=}
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  (.  ‐)   ̄(ヽ(ヽ  ̄ ̄ ̄(三ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                 (i:::::::::i)    <・_:゚.:::>       ノ
                                   ハ:::::::|     |,, .;;..ヽ/)
                                    し`J    (,,,_,,,_;_)'
                            ∩∩
                            (::::::・x)ミ
                            (;'l=l´;,)
                           ノ;,ハ,;:;:ゝ
                         ┌──^─────────
                         │現実主義者は潔いもんだ…
                         └┬──────────────
                           │……で…これからどうするんだ?
                           └──────────────

             ┌───────────^────────────
             │遠い異国の地で、信じても居ない神に仕え続けるのか?
             └───────────────────────‐


298 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 15:05:48 ID:XDUrrUoLP [52/83]

                        ┌─────
                        │   …
                        └─────




                                       ┌────────────
                           ┌::::.       │…さぁ…どうするかな………
                                 |:::::..       └────────────
                             ┌―┘└―┐  
                          .└―┐┌―┘  
                        .  ┌―┘└―┐  
                        └―┐┌―┘
                            ||    
                            ||   
                            └┘



              ┌────────
              │所詮。現実主義者。
              └┬─────────────────‐
                │下心なく聖職など勤まろうはずも無いしな。
                └─────────────────‐


299 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 15:06:52 ID:XDUrrUoLP [53/83]









                  ,,,.ii..,  ボォー...
                ,,。..,ll::;;liii|,,..,,,
───ーー────ー-"───ー-─’──ー──ーー─────ーー─
... ... :::..:.............:::::.:.::.::.::::::: ... :::..:.............:::::.:.::.::.::::::: ::: ..:: .:.::... .... ....
 .....::::: .:.::.::. :::::::..        ...:::::.:.::.::.       :::::::  .....:::::.:.::.::.:::::::
 ... ... :::..:.............:::::.:.::.::.::::::: ... :::..:.............:::::.:.::.::.::::::: ::: ..:: .:.::... .... ....
 .....:::::.:.::.::.:::::::.....:::::.:.....:::::.:.::.::.::    :::::.....:::::    .:.::.::.:::::::.::.::.:::::::.....:::::.:.::.::.:::::::
 ... ... :::..:...........       ..:::::.:.::.::.::::::: ... :::..:.............:::::.:.::.::.:  :::::: ::: ..:: .:.::... .... ....
:::..:.............:::::.:.::.::.::::::.::.:::::::
 :::..:.............:::::.:.::.::.::::::;    .::.:::::::.::.::       :::::.::.::::::    :ザザーン


300 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 15:07:57 ID:XDUrrUoLP [54/83]




                                      ボォー..



                     ∩∩
                     (::・x・::)
                     (,;'l=l´;)
                    ノ:;;,ハ,;:ゝ
       /三)            し´J
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


从人、,从人人人从从从人、,从人人人从从人从人人人从从人从从人、,从人人




301 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 15:08:55 ID:XDUrrUoLP [55/83]

 「キリヒト…最後に教えてくれないか





                     ∩∩
                     (::・x・::)
                     (,;'l=l´;)
                    ノ:;;,ハ,;:ゝ
       /三)            し´J
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


从人、,从人人人从从从人、,从人人人从从人从人人人从从人从从人、,从人人




                        「あんたは僕の事を、しきりに“ドイツ君”と呼んだろう?


302 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 15:10:04 ID:XDUrrUoLP [56/83]


   「それは僕がドイツ人で



                     ∩∩
                          (:::::・x)
                     (::,,;'l=l)
                    ノ:::;;,ハ,ゝ
                      し´J



                           「あんたがユダヤ人だからか?



303 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 15:11:00 ID:XDUrrUoLP [57/83]












             「あんたは」    「“ドイツ君”じゃないのか?












304 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 15:11:53 ID:XDUrrUoLP [58/83]

あんたはオーストリア…ドイツ民族の土地に暮らし



                              「ドイツの大地に育まれたはずだ




                       _γ;;;;;ヽ_
                         ( ゚ω゚ )  (ヽ(ヽ
          ___________O:::†:::0_<:゚・_:゚.>________
            ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄| ̄|| ̄|| ̄|| ̄



 「……それでもなお、あんたはユダヤ人で



                 「ドイツ国家よりも。ユダヤ教を愛し、それに帰属するのか?




            「ユダヤ教は、あんたを愛してはいないのに


305 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 15:12:50 ID:XDUrrUoLP [59/83]














            「あんたにとって、ドイツとは何だったんだ……?


















306 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 15:13:42 ID:XDUrrUoLP [60/83]























307 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 15:15:04 ID:XDUrrUoLP [61/83]




                     『私はユダヤ人だ






                『神を裏切り、果てもなく堕落しようと






                  『ユダヤ人であるしかないのだ




308 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 15:16:05 ID:XDUrrUoLP [62/83]

 『だが……まったく、都合のいい台詞だが




                           『私はオーストリアと。ドイツの大地を愛している


ドイツは私の両親を受け入れ


                      _γ;;;;;ヽ_      『私の誕生を許してくれた
                            (ω゚ ) 
                       (i†:::::::i) 
                        |:::::::ハ
                      し`J


       『私はドイツの恩恵を受け、立派な生臭神父に成った



               『ドイツは、オーストリアは、






                  『 私 の 祖 国 だ 


309 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 15:17:53 ID:XDUrrUoLP [63/83]






 『アドルフ。私の人生は既に裏切りにまみれている



                  『大義名分を掲げ、己と神を騙しそそのかしたのだ




                     ∩∩
                     (::・x・::)
                     (,;'l=l´;)
                    ノ:;;,ハ,;:ゝ
       /三)            し´J
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


从人、,从人人人从从从人、,从人人人从从人从人人人从从人从从人、,从人人


 『…そんな私が、恥知らずにも最後まで抱えている帰属先がドイツなのだ


        『この嘲笑されるべき下卑た男が、一方的に想っているのが、ドイツなのだ…




    『…アドルフ。ドイツ国家に生きる、純粋なドイツの子よ


310 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 15:19:02 ID:XDUrrUoLP [64/83]




  『せめて。君にだけは覚えておいて欲しい







                 『遠い日本という国で。君の国の平和を汚れた心で願っている







       『蟲の如きユダヤ人がいる事を――‐‐



311 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 15:20:00 ID:XDUrrUoLP [65/83]









                   (:::::  ゚)

                   
   




         


312 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 15:20:57 ID:XDUrrUoLP [66/83]



         







                   (:::::  ゚)< 数年後。大正某年。









313 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 15:22:18 ID:XDUrrUoLP [67/83]

                                          │

                                          大
                                          日
                                           本
        ,:|i、                               帝
      /'i,<_,                              国
     / ..;;;i:::::;\
     | ̄ ̄| ̄ ̄|                               │
     | l⌒l | l⌒l |
     | |...::l | |;;;;;l |;;:ヽミゞ;;    ゞ;:;:ヽ
  ミゞ;;;|  ̄ |  ̄ |;:;ミ__ヽミゞ,,_;;:ヽ_;:ゞ;;____.____ ミゞ;;ミゞ;;
ヾ;:;:ヽミ;;| l⌒l | l⌒l |;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;; ゞソミゝミゞ;;ヾ;:;;:
  ミゞ;;;| |....:l | |;;;;;l |;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;ヾ;:;;:ヽミゞ;;ソゝミゞ;;
 ヾ;:;ゝ | |;;;;;l | |;;;;;l |;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;/;;'`、i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;iヾ;:;ミヽミゞ;;ヾ;:;;:
 ヾゝソ | __ | __ |;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;ヾ≪i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;ゞゝヽミ;ソミゝミゞ;;
  ミゞ;;;| LLl | LL;;;|    __    .__    __    .__    .__  |ミゞ;;;:;ソソミヾ;:;;:
   |i| | LLl | LL;;;|;:,, `;,_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l | |iソ ヾ;:;;:i;i
   |i| | LLl | LL;;;|   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l | i;i;:ヽ_;:ゞi;i
iliiliiliiliililiiliiiiliiliiliiliililiilii|         |iliiliiliiliililiiliiiliiliiliiliililiiliiiliiliiliiliiliiliiliili|;:ヽ_;:ゞ
iliiliiliiliililiiliiiiliiliiliiliililiilii|         |iliiliiliiliililiiliiiliiliiliiliililiiliiiliiliiliiliiliiliiliili|;:ヽ_ヾ;;;
"''"'''"'" '"''"'''"'" '"''"'''"''"'''"'"' "''"'''"'"'"'' "'''"'"'"'"'"''"'''"'" '"'"''"''
     :  :::
           '"'''         ::: "'"''  "'''"  '"'


314 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 15:23:24 ID:XDUrrUoLP [68/83]






                         ハ,,ハ
                      (   )
                    lニ (| ̄ ̄|).ニl
                   |:| l:|{ニ_ニ}!,..|:|
                   |:|.(_||ハ||)...|:|_________
                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





315 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 15:24:25 ID:XDUrrUoLP [69/83]



                                   ガチャッ

                         ハ,,ハ
                      (   )
                    lニ (| ̄ ̄|).ニl
                   |:| l:|{ニ_ニ}!,..|:|
                   |:|.(_||ハ||)...|:|_________
                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




316 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 15:25:31 ID:XDUrrUoLP [70/83]

                          ┌───────────‐
                          │キリヒト様、帝都の公会から
                          │神父が4名訪ねてきています
                          └───v────────


                         ハ,,ハ         ∧∧
                      (   )         (д゚ )
                    lニ (| ̄ ̄|).ニl      (i ‡  )
                   |:| l:|{ニ_ニ}!,..|:|      んー_.| ))
                   |:|.(_||ハ||)...|:|____し'`J___
                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                       ┌─――──^─――─―――
                       |例によって不遜極まる態度で
                       └┬―――――――───────
                         │信者を返還せよと騒いでおります
                         └──────────────


317 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 15:26:25 ID:XDUrrUoLP [71/83]

                          ┌───────────────
                          │幸いにも全員私の顔見知りですので
                          └┬──────────────
                            │御一任いただければ半日で説得、
                            │帝都に追い返して御覧に入れます。
                            └──‐v────────────


                         ハ,,ハ         ∧∧
                      (   )         (゚д゚*)
                    lニ (| ̄ ̄|).ニl      (i ‡  )
                   |:| l:|{ニ_ニ}!,..|:|      んー_.|
                   |:|.(_||ハ||)...|:|____し'`J___
                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                       ┌─――──^─――─―――───────‐
                       |如何でしょう?公会出身の私がこの「唯人教」に
                       │益をもたらせるのは、こんな時でもあるのですよ
                       └┬―――――――────―――.・‐・‐・──────────────‐
                         │せっかくあなたとユダにキリストの殺人教の洗脳から解いて頂いたのです…
                         │もっともっと「唯人の世界」のために働かなければ!と…!!
                         └─────────────────────────────――


318 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 15:27:21 ID:XDUrrUoLP [72/83]







                         ハ,,ハ         ∧∧
                      (   )         (゚д゚*)
                    lニ (| ̄ ̄|).ニl      (i ‡  )
                   |:| l:|{ニ_ニ}!,..|:|      んー_.|
                   |:|.(_||ハ||)...|:|____し'`J___
                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄









319 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 15:28:24 ID:XDUrrUoLP [73/83]





                            ┌───────
                            │……キリヒト様?
                            └──‐v───―

                         ハ,,ハ         ∧∧
                      (   )         (д゚ )ミ
                    lニ (| ̄ ̄|).ニl      (i ‡  )
                   |:| l:|{ニ_ニ}!,..|:|      んー_.|
                   |:|.(_||ハ||)...|:|____し'`J___
                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





320 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 15:29:45 ID:XDUrrUoLP [74/83]

       ┌─────────‐
       │聞いておられますか?
       └───v──────
                 ┌──────────────────‐
                 │キリヒト様。何を。読んでおられるのですか?
             ∧∧└y──────────────────
             (, ゚д゚)      ハ,,ハ
             (  ‡ i)    ____(:::。。)
            んー_.|.__|___/  ‡.ヽ_
              し'`J|\    つ[iii]と.\
                  |\\        \
                 Ll \|ニニニニニニニニニニl
                 |::|        |::|
                 Ll        Ll

┌───────^──‐─ ─   ‐     -    
│ソレハダ レ カ ラ ノ テ カ ゙  ミ     デ    .    .       .
└────────‐‐  ― ‐  ‐






                                 ―‐‐親愛なるキリヒト・マジマ神父――‐‐



                                      ――‐身体に変わり無く、過ごされているだろうか‐――


321 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 15:31:01 ID:XDUrrUoLP [75/83]

   あなたと港で別れて、もう何年になるか
―‐‐




                               ――‐この度あなたに手紙などを書いたのは


                      ┼  
                            │  
                            ∧
                       i i   
                       /\.__________ 
                      / _____ \    ヽ、
                      i   i::i::i |  ̄ ̄ ̄i
                  _,,(⌒;;);;) i::i::i | ┘ ┘ i;;)   
               (,,,,,;;;; --`      -- (;;;`;:;;;⌒):,,,,,
,,,,---;;;;:::::::)''''''''''''''"""""~~  /     ヽ     ""'';;'''''''''''';;:;`;:;;;:;
:::::::  ,, --''''''"   ''''   /         ヽ   '''''''        ~~~""'''''''''';;:;`:;
       '  ,,,    /             ヽ      ''        ,,


 あの雪の夜のスープと、春までの温かい寝床
――‐‐



                            そしてユダヤ人に関する、数々の知識、講釈の御礼を





           死ぬ前に。文面でだけでも、きちんとお伝えしたいと思ったからだ
――‐‐


322 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 15:32:00 ID:XDUrrUoLP [76/83]

             _        
            八          
                {_}        
          __ム以__      あなたは御存知無いかもしれないが
          〉 ‐ァ‐r‐〈       
         / /   '、 \
       /   /    `、  \
       <___,.イ___,厶___>
       | |::: | |:ム___ハ | |. :::| |     
       | |:: .| |:.: : . : ::| |. .::| |        今、ドイツは大変な危機に直面している――‐‐
       | |:. .| |:. .  . .:| |. :| |    
       | |:. .| |: .  . :| | .:| |    
       | |. | |.    .| | ..| |   
       | |. | |    | |. :| |
       | L..」 辷辷l l___」 |   
      厶ニニ辷_____辷ニニ弌   ――‐‐ドイツの同盟国であり、我等が祖国……オーストリアの皇太子が―‐‐
          ||:::::::丿 八::::::::||
         ||:::::〈_´_〉:::::||
        \___)____(___/
              {___}
           `!   i´
               |  ,二二二二二二.__)          ――‐‐セルビアの悪漢に、暗殺されたのだ。
               |__j
            八_八
             {_______}
ーーーーーーーー‐|  |―ーーー――ーー―ーーーー―‐|―ー
 .....:::::.:.::.::.:::::::.. .::::: |  |:.:.::.::.::    :::::.....:::::     .:.::.::.::::::↑::.:....
 ... ... :::..:...........  :: |  |..:::::.:.::.::.::::::: ... :::..:.............:::::.:.::.::.: Λ ......
::.  .:::.__.:: .___  ::. |  |:__:   .:__::.  .::__ ..: ___.:.::::./ Λ:::.
::__:::|ロロ|/  \: _|  ||ロロ|:.__::|ロロ|::__::|ロロ|/  \/___,ハ:__
::|田|::|ロロ|::| ロロ「::| |  ||ロロ|::|田|:|ロロ|::|田|:|ロロ|::| ロロ「::|  [[l|:|ロ


323 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 15:32:58 ID:XDUrrUoLP [77/83]

   オーストリアはセルビアに宣戦布告
――‐‐




              だが協商を結んでいたイギリス、フランス、ロシアが連合国として立ちはだかり、オーストリアを攻撃




                   ドイツは同盟オーストリアを救うため、即時参戦を宣言した。





         ザ ッ  ザ ッ  ザ ッ  ザ ッ  ザ ッ  ザ ッ  ザ ッ  ザ ッ  ザ ッ  ザ ッ  ザ ッ  ザ ッ

          __    __    __    __    ___    __    __    __
         γo_⊥   γo_⊥  γo_⊥  γo_⊥  γo__⊥,  γo_⊥  .γo_⊥  γo_⊥
         /_」 ゚x゚)  /_」 `x´)   /_」, 'x`)   /_」゜x゜)  /_」∵´x`) ./_」 ・x・)  /_」゚' x'゚)  /_」メ ゚x゚)
         /゚_r-ュt__,ィ_ /゚_r-ュt__,ィ_./゚_r-ュt__,ィ_ /゚_r-ュt__,ィ_/゚ _r-ュt__,ィ_ /゚_r-ュt__,ィ_./゚_r-ュt__,ィ_./゚_r-ュt__,ィ_
         `7)i im'''´~ `7)i im'''´~ `7)i im'''´~ `7)i im'''´~ `7'')i im'''´~ `7)i im'''´~ `7)i im'''´~ `7)i im'''´~
          し"ヽ,)    し"ヽ,)    し"ヽ,)    し"ヽ,)   (__ノヽ_)   し"ヽ,)   し"ヽ,)   し"ヽ,)




             私はドイツ帝国兵として、バイエルン後備第16歩兵連隊に組み込まれる。



                   徴兵されたわけではない…自ら志願し、戦いに赴くのだ!


324 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 15:34:18 ID:XDUrrUoLP [78/83]

      キリヒト……他のユダヤ人ならともかく、あなたになら私の心境を分かってもらえると思う。



      我等が祖国にはこの期に及び戦争を忌避し、話し合いで平和を守るべきだなどとほざき、


                                       アシュケナジー
              あまつさえ戦地に赴く兵士に嫌悪すら示す 馬鹿者 どもが居るが




                    ザ ッ  ザ ッ  ザ ッ  ザ ッ  ザ ッ  ザ ッ  
                                __  
                               γo_⊥  
                               /_」 ・x・) 
                               /゚_r-ュt__,ィ_
                                 `7)i im'''´~
                               し"ヽ,) 



                     この世に戦わずして平和を守りぬけた国など




                        た だ の 一 つ も 無 い の だ !



325 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 15:35:15 ID:XDUrrUoLP [79/83]

 反戦平和、非武装不殺主義―――‐‐聞こえのいい言葉で無責任な偽善を取り繕うのは簡単だ


       だが国家には、けして退いてはならぬ一線と明け渡してはならぬ「誇り」がある!


 祖国を抱く者は!!祖国を害するあらゆる勢力に対しいかなる媚びも売ってはならんのだ!!!




                    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                    |彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡|
                    |彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡|
                    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                    | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
                    | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~


       国家が他国に媚を売ったが最期、その国は獣のように他国に食い荒らされ


              骨の髄までしゃぶり尽くされ、滅び去るだろう……!



         戦争が悪なのではない!戦わずして滅亡を招く事こそが悪なのだ!!



                私はそれを阻止するために戦うのだ…!!!!



326 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 15:36:10 ID:XDUrrUoLP [80/83]

    この戦争がいかなる転機を迎え、いかなる形で終わるのか想像もつかない………もしくは、


                 あなたの住まう日本とも刃を交えるやも知れん…



                                ………その時は……勘弁して欲しい…………



                        ハ,,ハ
                      ____(:::。。)
               __|___/  ‡.ヽ_
                  |\    つ[iii]と.\
                  |\\        \
                 Ll \|ニニニニニニニニニニl           私は私と、君の祖国のために死ぬのだから。
                 |::|        |::|
                 Ll        Ll                                                 ・
                                            オーストリアを。ドイツを。「祖国」と言ってくれた君に。


                                                  私は総ての主義主張を捨て、敬意を抱きながら死のう。


327 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 15:37:03 ID:XDUrrUoLP [81/83]


                 さらばだ。キリヒト・マジマ。




                        ∩∩ 
                        (:::::::::::)
                         (,;',;:;,´;) 
                       ノ:;;;;,;,;:ゝ
                        し´J




               …そして……二度と己を卑下するな。



328 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 15:38:32 ID:XDUrrUoLP [82/83]





    我が親愛なる、








                               黄色いドイツ君へ。





                                                  ― アドルフ・ヒトラー ―





329 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 15:40:32 ID:XDUrrUoLP [83/83]







    カチッ
 ____________            
 | __________  |       
 | |                | |       
 | | i 底ヘ。底ヘ。i     .| |
 | |                | |         ∧_∧
 | |                | |      ___(д.;:;,,;)
 | |                | |     _|oo|oo|oo|;’|_ ___
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..,γ´⌒;・ヽ ._|oo|oo|oo|oi!:,oo|  ||  |
 |  °°   ∞   ..と__と;;(8);:,|oo|oo|oo||oo||oo|. ̄||   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




330 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 15:41:52 ID:hbOHn+qS0

乙、と思ったがまだ続くのか
後編期待



331 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 15:57:26 ID:U/9op/k/0

惜しみない乙



332 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 18:10:59 ID:mfLMTohg0

ああ、モララー……



333 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 22:37:51 ID:fud63ZjA0

うーん、続くとしたらどういう着地になるのか想像できない。
なにはともあれ乙!



334 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 23:04:03 ID:36pLXtPL0

あの人もキリヒトに下ったのか


関連記事


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

川田両悟

富士伸太

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

須崎正太郎

| 21:00 |コメント(24)
カテゴリータグ:

|

<< ―――――━━━ハ  ナ  ク  ソ━━━――――― その1 | HOME | 乳酸菌アドベンチャーξ03,アイドル発見伝!?その3 >>

■御感想or寝言

31917 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/12/11(土) 21:33:40 ID:-

鳥肌が立ってくる




31921 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/12/11(土) 22:26:05 ID:-

「誇り」のために闘え。って、言うのは簡単だけど、ねえ。


31922 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/12/11(土) 23:36:09 ID:-

アドルフ…手紙で何度も『死ぬ』って繰り返してるけど、ハナから生きて帰るつもり無いんだな…
彼自身はけっして悪人じゃないのに、結果があれなんて……
戦争は人を殺し、鬼に変えてしまうんだな…


31924 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/12/12(日) 00:07:50 ID:-

絵とのギャップがw

いいよね←


31925 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/12/12(日) 00:16:48 ID:-

今回はいつになくドラマティックだな
最後はキリヒト神父の話になるのか、
フューラーになったアドルフの話になるのか、
それとも総統地下壕での話になるのかもう楽しみで楽しみで死にそうだ


31926 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/12/12(日) 00:20:58 ID:-

しかし、冒頭の教育が醜悪だとか吐き気がするとか言ってるアドルフが
後にKZを作ってホロコーストをやるとはなあ

連投失礼


31927 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/12/12(日) 00:54:35 ID:-

#31926
ヒント
・実はホロコーストの歴史的証拠は皆無
・アシュケナジーの主張するホロコースト被害者数は戦後、証言のたびに何度も何度も爆発的に増加して今の人数になった
・ガス室は映画ソース
・ナチの暴虐の証拠として発表されたアンネの日記は、他のアンネが書いた文書の筆跡とは似ても似つかない何者かの筆跡で書かれている
・アシュケナジーは2000年に入ってからイスラエルでスハラディーに対し莫大な人数の児童限定のホロコーストを行っている
・ヒトラーがユダヤ人を虐殺するよう通達した命令文書の類は発見されていない。代わりにアウシュビッツからソ連へ移住させる計画書が発見されている
・以上の事実を公の場で口にするとたちまちネオナチorキチガイ認定される


31931 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/12/12(日) 01:47:57 ID:-

人は何に帰属するか
祖国はどこを指すのか
難民移民・4世5世と薄れていく血脈
色々と考えさせられるね~


#31926
カティンの森みたいな例もあるし
一方の意見だけを鵜呑みせず
タブー視せず議論すべきだろうな
断定ありきじゃ何も進まない


31933 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/12/12(日) 05:40:06 ID:-

#31927
おいおい
>・アシュケナジーは2000年に入ってからイスラエルでスハラディーに対し莫大な人数の児童限定のホロコーストを行っている

ナチスのホロコーストは否定しておきながら、ユダヤ人によるホロコーストはずいぶん簡単に断言するのね
しかもソースも張らずに

まさしく「一方の意見だけを鵜呑みせず
タブー視せず議論すべき」だね
自分がこうであってほしいと思う情報だけを信じるんじゃなくてさ


31934 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/12/12(日) 05:52:37 ID:-

WW1で総統閣下に勲章を与えるよう推薦した上官はユダヤ人だったそうな
閣下自身、戦後労働党に入るまでは特に反ユダヤ主義でもなかったようだし…人生は分からんですな
(やる夫フューラーの受け売りだけど


31935 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/12/12(日) 06:02:28 ID:-

アンネの日記は親父が加筆訂正してたんじゃなかったっけ?
※31927の書き方はなんか悪意があるな


31936 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/12/12(日) 08:50:17 ID:-

まあぶっちゃけ何が事実か戦後生まれの俺には中々明確には分からんのだけどさ
ホロコースト否定した奴を逮捕したり議論自体を封殺するようなイスラエルのやり方にはちょっとうさんくささは感じるわな


31959 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:06:57 ID:-

前回までの米欄を見る限りまともに議論されてるとはとても思えんが…
前編なんか反ヒトラーの米ばっかじゃねえか


31963 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/12/13(月) 01:24:33 ID:-

お前ら作品の感想書こうぜ


31970 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/12/13(月) 05:57:27 ID:-

>反ヒトラーの米ばっか
えっ


31981 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/12/13(月) 15:09:06 ID:-

この流れなら言える!!!!



いつも愉しく読ませていただいてます。
後編心からwktkしてお待ちしております。


31983 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/12/13(月) 16:41:44 ID:-

ホロコーストもアンネの日記も本当は
なかったようだからなぁ。何を信用す
ればいいんだか。



31986 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/12/13(月) 19:03:08 ID:-

#31959
ヒトラーに賛同しないコメはまともな議論じゃないんですね、わかります


31994 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/12/13(月) 22:28:44 ID:-

どきどきするぜ


31995 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/12/13(月) 23:13:06 ID:-

※31926のものだが
歴史上のナチス・ドイツが実際に何をどうしてたか、ってのは
ぶっちゃけこの話を読む上ではどうでもいいんだ

ただ、アドルフ・ヒトラーなる名前を出すからには
作者氏はドイツ君にスハラディの教育に対する嫌悪感を喋らせる傍らで、
歴史の教科書で習うような『アドルフ・ヒトラー総統がやったとされること』を
読者に想起させたいわけだろ

だから、このAA物語を見る上では、
今の段階においてはドイツ君と呼ばれたアドルフ・ヒトラーを、一般的な視点で見ておくべきだと思うんだ

勿論、このあと作者氏がそれについて別の視点を用意すりゃあ別で、
でもってその視点への意見、反論ならありだと思うけどさ

とりあえず、微妙な流れの元作ってごめんよ


31997 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/12/14(火) 00:02:55 ID:-

#31927だけど本当に悪かった。今まで部屋の隅でガクブルしてたけどちゃんと謝る。本当の元凶↑の人じゃなくて俺だから。
ガス室の下り辺りから確かに悪意ある書き方してた。作者さん含め皆に迷惑かけてしまって本当に申し訳ない
映画の途中で立ち上がって演説するような真似は二度としない。空気悪くして本当に悪かったよ


32004 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/12/14(火) 07:50:21 ID:-

この流れなら言える


鍵十字のAAカワユスw


32005 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/12/14(火) 08:15:14 ID:-

なんだこの流れw


33991 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/03/13(日) 17:30:39 ID:yDt/5Vf6

#31997
>今まで部屋の隅でガクブルしてたけどちゃんと謝る。

やだ萌えた///


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV