やる夫短編集 地獄編

やる夫短編集 WP版あしゅら編→http://mukankei151.com/wp/
やる夫短編集 FC2版阿修羅編<→http://mukankei151.blog47.fc2.com/
やる夫我執 愛と誠編→http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

やる夫短編集 阿修羅編 やる夫我執 愛と誠編
このブログについて 短編まとめ TOP絵募集中 やる夫.jp やる夫見聞録 やる夫RSS
メールフォーム やる夫ショートストーリーセレクション デス飲食短編勝負地雷爆破デスマッチ 真紅速報企画 twitter
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■やる夫短編集 WP版あしゅら編 検索欄

■2010/11/01(月) 月曜日の人殺したち 蛇足的あとがき『どうしてこうなった』


月曜日の人殺したち の記事一覧


875 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 02:01:13 ID:nooqMRFs [1/63]

どうやってここ埋めよう



876 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 02:02:35 ID:2tmzREco [1/9]

簡易雑談所にしよう



877 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 02:04:08 ID:3QA.eo5c

ここに家を建てよう


880 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 02:06:28 ID:nooqMRFs [2/63]

雑談OKす、もちろん

せっかくですから、寝オチするまで第七ドールの作者さん真似て、あとがき的なの書きます
題して「どうしてこうなった」。読む価値とかはありません



881 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 02:06:54 ID:7y4FDKHk [1/3]

第七ドールwww



882 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 02:07:28 ID:2tmzREco [2/9]

あのスレかw



883 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 02:11:14 ID:nooqMRFs [3/63]
          ,-=======- .._
            |三三三三三ミヽ          ~ 蛇 足 的 あ と が き ~
          rz=ニ三三三三ニ=ミ/
        マ>"´:.:.:.:.:.:.、:.:.`゙ヾニ7         \人人人人人人人人人人人人人人人人/
        /:.:.:.:/:./{:.:.{:.:、\ヽ:∨           <                             >
        //:.:.:.{:/ ':.:.、:.:、ヽ:.:',ハ             <  ど う し て こ う な っ た    >
         {:':.:.!:ハ:レ' ヘ{ヽミ_:ヽ:}:.}          <                            >
        'ヽ:.N ―‐  ―‐ }:`:.′         /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
            ヾ:.:、"  r_、 "ィリ:./
          ∨ ` ーz 、‐く レ′
          ι    <_ノヽ_):.
                  | | | .!
                 |    l
                |   |
                |    .|
                 |     |

884 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 02:14:03 ID:2tmzREco [3/9]

司会は蒼の子か





アクセスカウンター
セフレメル友ライブチャット出会い系テレクラ・ツーショット



885 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 02:15:16 ID:nooqMRFs [4/63]




          ,-=======- .._
            |三三三三三ミヽ
          rz=ニ三三三三ニ=ミ/    『やる夫とやらない夫のユービック』が完結した直後の頃……
        マ>"´:.:.:.:.:.:.、:.:.`゙ヾニ7
        /:.:.:.:/:./{:.:.{:.:、\ヽ:∨    >>1は、「終わった! やりきった! 二度とストーリーなんて手ださねぇ!」
        //:.:.:.{:/ ':.:.、:.:、ヽ:.:',ハ
         {:':.:.!:ハ:レ' ヘ{ヽミ_:ヽ:}:.}    と、考えていました
        'ヽ:.N ―‐  ―‐ }:`:.′
            ヾ:.:、"  r_、 "ィリ:./
          ∨ ` ーz 、‐く レ′        \人人人人人人人人人人人人人人人人/
          ι    <_ノヽ_):.          <                            >
                  | | | .!           < 超甘かった! そういやよく考えると  >
                 |    l           <                            >
                |   |          /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
                |    .|                \人人人人人人人人人人人人人人人人/
                 |     |               <                         >
                                   <  『フラグ』のときもそう思ったっけ!   >
                                   <                         >
                                   /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

886 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 02:16:05 ID:3xLOYzww

わぁい!



887 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 02:19:38 ID:nooqMRFs [5/63]

┌─────────────────────────┐
│  そして、雑談所で目に飛び込んでくる一つのレス……! │
└─────────────────────────┘


― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―


  372 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/08(金) 21:09:29 ID:VLa19ovA
  水銀燈は出オチすぎですよね。その使い捨てっぷりがディックらしいんだけどw


― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―


           __ _____
            |         |
         」. -‐── ┴┐
        〔 __ _ __ __ _/        ミ川川川川川川川川川川川川川川川川川彡
         |:.:/i ヽ|ヽ . : ::}         三                             三
         |/ リ ・  ・\/|         三  正論すぎて反論できねぇ……!    三
            ヽ __ ノ         三                            三
          , ィ7 介 トト、         彡川川川川川川川川川川川川川川川川川ミ
          /: :{j} i 1 {j}:.:ヽ
           /. : :{jLi 1 {j}.:.:.」         ( というか使い捨てたのは、ディックじゃなくて>>1である )
         `TTi:::::::::::::i`T´


┌──────────────────────────────────────────────┐
│  やる夫系における、超人気キャラである水銀燈……                                   │
│                                                                    │
│  あろうことか、『ユービック』ではもっとも使い捨て感の強いキャラにしてしまった苦い記憶がよみがえります  │
└──────────────────────────────────────────────┘

888 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 02:23:08 ID:nooqMRFs [6/63]


    \人人人人人人人人人人人人人人人人/
   <             テレパス           >
   <  太陽系最強の読心能力者なのに   >
   <                              >
   /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\              \人人人人人人人人人人人人人人人人/
                                           <                           >
              ,ィtvt‐z______                      <  出番もセリフもほとんどない出オチ! >
             ,> '´ 、    `丶、_`ヽ、r―‐r、                 <                           >
           //    }ヽ、  ヽ /7/|`ト、_} |               /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
           ///    |l /| |l ト、  } ヽニ∧| ヽニヽ、
         / / l    l/ l| |l | _レ1ト、 ヽ |\ \_ヽ\
   .     / / l l |   /  | ,化「 l ハl|   |ハ  ̄丁 \ヽ               ___/::
       /  { | ト、l /| イ/ノ 」厶-刋  ,′ l   ヽ、 {ノ             ,..:'´:; -‐フ7::..:
        l l  | |{ L斗 l  / 彳」沙′/ /  l|    ト、              /::../ //::..::..
        | |  ! 七´≧弍ヘ/      / イ   |    ヽ.`ヽ、          /::../_//::..::..::..:
       !ト、\ V´{沙        // l     |ヽ     \ ` ー- 、__/::../ ̄_/::..::..::..::..::.
    r、  l ヽヽ、ヾ二、  ヽ _,      |     ト、 \      \    /::..∠..-‐'´::..::..::..::..::..::..::.
   __ヽ:\「\ \`ー=ニ   `       |    | ヽ、` r冖、   \_/::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..:
   ::.:ヽ.>:;: -―┴―个-、       _∠]   ,イ_,.. ‐'´::.::.::.:`: <´::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..
   ::._:/   , -ヘ_厂  、`ヽ ‐- イ、_::.:l , /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:\  ::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..:
   /ヽ/   / /´  、ヽ V 〉/ /ト、]]/ / /::./::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.`ヽ、  ::..::..::..::.::..::..::..::..::..::..::..:
     _) /  ,′_l  } |_匕{{/,イ | / / /,::/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::`ヽ、  ::..::..::..::..::..::..::..::..::
   . ∧  _上ヘ`__厶ノ´::.::.:://|リ/::.l::l.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ、 ::..::..::..::..::..::..::.
   / /^Y´    「 丶、」::.,::.::∠rvィ/ /::.::.::.l/:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.}  ::..::..::..::..::..::..::..
    /  入_ -{_`ー-{::.l::./,ィ示斤'′::.::. /::.::.::.::.::::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::./  ::..::..::..::..::..::..::..:
   ノ / く ̄  { `ヽl::.〉l/ >=' /}::.::.::.: 〈::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. / ::..::..::..:_;:-‐'⌒ヽ、
   _冫    ∨ ̄ ヽ_ レ:/} /  //::.::.::.::.::.`ヽ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/ ::..::..::.<
   ∧_    /ヽ、   ) l/} /  「/::.::.::.::.::.::.::.::.:`ヽ、::.ー--::、::.::.::.::.::.::.::.::.:/  ::..::..::.|ヽ、::..\

    \人人人人人人人人人人人人人人人人/
   <                              >
   < 党員の襲撃を受けてもおかしくない! >
   <                             >
   /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\


┌─────────────────────────────────────┐
│  そこで、不遇にしてしまったキャラの救済をモットーに、中編を書こうと決意しました   │
└─────────────────────────────────────┘

889 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 02:24:01 ID:2tmzREco [4/9]

途中まで能力者同士のバトルがあると思ってたからなあ



890 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 02:25:27 ID:savC6gow [1/4]

それはそれで意外性がありましたよ、水銀燈使い捨て。
やる夫普段読んでる人こそミスリードされて、彼らにはよかったはず。



891 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 02:26:17 ID:nooqMRFs [7/63]


┌────────────────────────────────────┐
│  なので最初は、『水銀燈をヒロインにする』こと以外、何も決まっていませんでした   │
└────────────────────────────────────┘


             ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
             /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、
           /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ
   、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ
    |:l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |
    ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ
 \  ヽ:∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′
⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳    まさにいきあたりばったり
::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、
::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\
::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ
::..::../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ || ヽ:レ':.:ヽ::..::..::.くヽ.j
::.r'´.:.:.:..::.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ ||ーrヘ.:.:、:.:.\ヽヽ:〉
仆、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_l〉 ri心:.:',:.:.:.:.:ヽ}
′ \_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨_ ゞ=仆ヽ.:.:_ノ
 ,   〉个、:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ l  }〉:.}'´
 |  く_/^ト、>:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_リ 〈|:.ハ
 |  //:.:.:||:.:./ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨┐r':.:{ 、ヽ
 !| //:.:.:.:||:./   }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.| l |


┌──────────────────────────────┐
│  ちょうど、喪黒のAAが量産されていたのが記憶にあったので……   │
└──────────────────────────────┘


                          ┌──────────────────────┐
                          │  女版「笑うせぇるすまん」をやろうと決めました    │
                          └──────────────────────┘

892 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 02:32:37 ID:nooqMRFs [8/63]



             _____
            ┌<二三三三三≧
            ∨三三三三三三7
           ∨‐' ´ ̄ ̄二二ユ_
       r==ニ二ニ三三三三三二≧
          `ヽ三斗‐〒:: ̄`::.:‐<三/
.          /::.::/::;:: |l::.::.ヽ.::.::.ヽ::.::ヽ
         l::.::;':://:八::ト、::\::.::.}::.::.|     「笑うせぇるすまん」的な物語……要は、悪魔との取り引き
          |::.::レ':∠ -ヘ:ヽ`≦ニ|::.::.|
          ∨::.l:代j歹 \ 它フj::.}:/      因果応報の物語ですね
         }:l::.|:ゝ       /:/:,′
          /人:ドヽ、_ r¬ 彡l::リ
        ′ `ヽ _r┴ミ_T´レ' |/       欲をかいた人間が、その欲ゆえに痛い目を見る……ア○ターゾーン? あーあー聞こえない
          rt<   /ニ7弌ー、
         / :.`ヾ、 く〈 //|ト、〉〉ハ
          /:.:/:.:.:.{ } ヽ/| |}{∨ |l:|      一話読み切りで、毎回一つのアイテムが登場、
.         /:.:/:.:.:.:.:.{ }   | |}{| L |}ヽ
        /:.:/:.:.:.:.:.:.:.{ 〉   | lXト 〉|}:.:.\    銀ちゃんがニヤリと笑って『おばかさぁん!』で締める、とそんな話をぼんやり考えていました
      く:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.; 匕ZュHXkzz|}〒´
         `7ー―r勹::..::..::..: }X{`:〈 |

893 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 02:36:24 ID:nooqMRFs [9/63]


┌─────────────────────────┐
│  最初に思いついたのは、『寝取られる媚薬』          │
│                                      │
│  吹きかけた当人「以外」の相手に欲情する、という代物    │
└─────────────────────────┘


          ,-=======- .._
            |三三三三三ミヽ
          rz=ニ三三三三ニ=ミ/
        マ>"´:.:.:.:.:.:.、:.:.`゙ヾニ7
        /:.:.:.:/:./{:.:.{:.:、\ヽ:∨     趣味全開ですね
        //:.:.:.{:/ ':.:.、:.:、ヽ:.:',ハ
         {:':.:.!:ハ:レ' ヘ{ヽミ_:ヽ:}:.}
        'ヽ:.N ―‐  ―‐ }:`:.′    これはもちろん、銀ちゃんの「恋のスプレー」に転用しました
            ヾ:.:、"  r_、 "ィリ:./
          ∨ ` ーz 、‐く レ′
          ι    <_ノヽ_):.
                  | | | .!
                 |    l
                |   |
                |    .|
                 |     |


┌──────────────────────────────────┐
│  次が、『心の見える眼』                                  │
│                                                  │
│  人の悪意だけが見えてしまい、最後は目を潰してしまう……という暗いオチ     │
└──────────────────────────────────┘

                              ┌────────────────┐
                              │  もっさんが犠牲になるはずでした    │
                              └────────────────┘

894 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 02:40:11 ID:lMBFJvlw [2/3]

寝取られる媚薬は面白そうですな



895 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 02:41:25 ID:nooqMRFs [10/63]


┌───────────────────────────┐
│  『生き返らせる代わりに、昨日に遡って命を奪う取り引き』   │
└───────────────────────────┘


                        _____
                 ┌<二三三三三≧
                 ∨三三三三三三7
                      ∨‐' ´ ̄ ̄二二ユ_     因果応報的な悪魔との取り引きを考えているうちに、
                  r==ニ二ニ三三三三三二≧
               `ヽ三斗‐〒:: ̄`::.:‐<三/    こんなのが浮かびました
                  /::.::/::;´::.::.::.::.:.::.::.ヽ::.::ヽ
                    l::.::;'::/::.::,:::.::.:::.::.:.:::.::.}::.::.|
               |::.::レ'::.::::i:.::.::.::.:.i::.:.::.:.|::.::.|      マッチポンプと言えばそれまでですが、
               ∨::.l::.:::.:レ:.::.::.::;i::.::.::.j::.}:/
                    }:l::.|:::.::.:::.::.:::.::.:::.::.:/:/:,′     しっぺがえしというか、悪魔の理不尽さが気にいったので、
               /人:ドレ|::.::.::.:.::.::.::.:.l::リ
                   ′ `ヽ レ'|ゝ'V´| レ'|;/        これをお話の核に置くことに
                 rt<         ー、
                / :.`ヾ、         ハ




                 _____
                ┌<二三三三三≧
                ∨三三三三三三7
               ∨‐' ´ ̄ ̄二二ユ_
           r==ニ二ニ三三三三三二≧
              `ヽ三斗‐〒:: ̄`::.:‐<三/
    .          /::.::/::;:: |l::.::.ヽ.::.::.ヽ::.::ヽ        水銀燈が過去にさかのぼる……というのは、
             l::.::;':://:八::ト、::\::.::.}::.::.|
              |::.::レ':∠ -ヘ:ヽ`≦ニ|::.::.|        要は全て、この取り引きを成立させるためですね
              ∨::.l:代j歹 \ 它フj::.}:/
             }:l::.|:ゝ       /:/:,'_ ,.‐ 、
              /人:ドヽ、_ r¬ 彡l::リl !   rf:ヽ    ギミックといえば、これが唯一最大のギミックだったと思います
            ′ `ヽ _r┴ミ_T´レ' |/ |. ヽ,. ナ/ /
              rt<   /ニ7弌ー、 ㌦ .!/ /
             / :.`ヾ、 く〈 //|ト、〉〉ハ 'ミヾ! ィ、
              /:.:/:.:.:.{ } ヽ/| |}{∨ |l:{|`~~~´ i
    .         /:.:/:.:.:.:.:.{ }   | |}{| L |}{| 。   |
            /:.:/:.:.:.:.:.:.:.{ 〉   | lXト 〉|Y 。  /

896 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 02:44:12 ID:nooqMRFs [11/63]

┌───────────────────────┐
│  銀ちゃんは取り引きのために過去にさかのぼる   │
│                                  │
│  とすると、段々ものを忘れていくように見えるはず   │
└───────────────────────┘


               _ -─ ─- ,- 、
            rメ´── 、::::::::::::::`ヽ \
            〆     /  `ヽ;:::::::::::\ ヽ
          // / / /      \::::::::::l  ',
         ,イイ | メ、 l   ,イ  l  }_::_}  !       ?
     _, -ー' /ル| l ァ=ミ、!   // | /! //`l|ヾ》  i
    // ̄ {| | l ト、ヒソ | /二Zナ | ヾニソヘヽ   !
         、__}ハヽゝ , `´  r'::ンヽ}/ }| | ヾ\ i
         `ヽ:::| ∧ 、 _  `´ /  /| |   `ヽニゝ
        < ̄:::|  |\`__  ,ィ//  ハ| |   l  ',
       -=ニ´::::::|  l^`}ノ}バ7/  /!_ノ}/l__ ,ィヽ ヽ
        /ィ/:l  |::/、/l| ∨ / ̄`ヽ::::::∠ __\\
         /::::::::l  !{/ .ト=/ /::::::::::::::::l:::::::::::<__ヽ ヽ
         ヽ:::::::| ハーr'゙Y//:::::::::::::::::::}:::::::::::::::::< ! \
         ノ 〉:::| /:::: ̄`/:::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::\  ヽ
        / /::::::{ハ::::::::::/::::/::::::::/::::::::{::::::::::: ト、:::::、ー-ゝ  ',
         / /:::::::::::∧:::::::ヽ/_/:::/::::::::::::〉、::ト、! | \::〉    l
       / r'::::-::、:/ {:::::::/´::::`ヽ:/ ̄:「、 レ'  !  ハ !    !
      ,'_ノ_::::__::/ ノ:/::::::::::/::::::::::::::| }/|  ,' / l |   l
      lゞ//\〈//:::、__:/:::::::::::::::::::ノ  |  /! /  l ハ  /


┌──────────────────────────────────────────┐
│  逆に、銀ちゃんからすれば、周りが記憶喪失にかかっていくようなものです               │
│                                                               │
│  こりゃ、恋愛と絡めると面白そうかもしれないな、と、急きょ銀ちゃんは狂言回しから恋愛対象へ    │
└──────────────────────────────────────────┘

897 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 02:47:18 ID:nooqMRFs [12/63]


          ,-=======- .._
            |三三三三三ミヽ
          rz=ニ三三三三ニ=ミ/
        マ>"´:.:.:.:.:.:.、:.:.`゙ヾニ7
        /:.:.:.:/:./{:.:.{:.:、\ヽ:∨     どうやら、そういう「時を遡る恋愛」のSF小説があるそうで
        //:.:.:.{:/ ':.:.、:.:、ヽ:.:',ハ
         {:':.:.!:ハ:レ' ヘ{ヽミ_:ヽ:}:.}     まとめサイトさまのコメントにありました。「時尼にかんする覚え書き」だったかな
        'ヽ:.N ―‐  ―‐ }:`:.′
            ヾ:.:、"  r_、 "ィリ:./
          ∨ ` ーz 、‐く レ′     何か全く新しいものを思いつく、とは誠に難しいものですね
          ι    <_ノヽ_):
                  | | | .!         気にいったアイデアだけに、少し残念でした
                 |    l 
                |   |
                |    .|
                 |     |

898 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 02:48:20 ID:savC6gow [2/4]

陽の下に新しきものなし、というものでしょうか



899 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 02:50:43 ID:nooqMRFs [13/63]

┌──────────────────────────────┐
│  さて、せっかく自由に中編を書くのだ                      │
│                                             │
│  エロを入れたいし、NTR風味も少し欲しい。ヒロインを追加しました    │
└──────────────────────────────┘


                      ,. -‐=::::::::::::::‐-ミ
               />.:::::``丶、::::::::::::>-‐=ミ
                 ,∠/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
           ,..イ::::/.:::::::::::::::::::::::::::ト、::ヘ::::::::::::::::::::::::: ト、
              {::::{:::/./,::::::::::::::::::::::::::|∨/}::::::::::::::::::::::::::l::|
              ∧::∨//.:::::::::;::::::::::::::::「`゙7.::::::::|:::::::|::::::::|::|
.            ;::::∨//.:::::::::/.:}:::::::::}:::j  ':::::i:::: |:::::::|::::::::|::|
           {:::::::/.'::/.:::::/7フ.::厂{:::'  {:::T|¬ト、::::l::::::人|
          い::i:{:::{::::::/ ,斗=ミ八{  }:;斗ミlハ:::|:::::::::::::.、
            }::{八八{::{〃ir'.::::{  ヽ ノ'ir'.:::リ Y川ハハハ:ハ
           ノ人::::.ヽ 八 ゞ-┘     ゞ-シ /.::リ::::ノ:}::}ヽ:}
           (   ):::::::ーヘ ' '    '  ' ' ー=彡イノ ノノ ノ
            ((:::::(\込、   ー    .イ::::::::::(
             ) ヽ:;ゝ):::::|      .イ::::ノ八::::::.ヽ
                  ( (人:j   ` ≦|:人(   r‐=彡'
               _゙斗 '′      、 _)__ ヽ
              ,r‐=7.:::/        `¬:::.ヽ、
            /  .::::/  ‐- 、_ ノ -‐ |:::::::| `丶、
           /   _,::::::l\=‐-z. ____」:::::::|     \
          /   ,∠ \:|  \: ヽ: :ヽ : : :.:/|:::::::|     ヽ
        {   /, -‐ァ   Y   `=‐-=-‐="  〉::::::〉l     }
        j´ 〈/ 'ニ   | ̄`丶、_:|_____{:::::::{ j/      j
         {   /ノニY   |        /     {:::::::{ { イ    {
        |    八   、 ___   _____ ̄/∨ |    〉
        |     / ∧   丶   Y´      i |   } ノ    }
        ;     { 丶    \ j       } |   }/∠   }
        /    ヽ{  :.\   \       |   厂 ̄   八


┌───────────────────────────────────────────┐
│  春夏さんはこつこつAAを作って、そろそろ作品に出せる程度には溜まったかな? という数でした    │
│                                                                 │
│  ならばよし。やってみようじゃなイカ。ヒロイン板短編祭りに春夏さんを出せなかったリベンジだ      │
└───────────────────────────────────────────┘

900 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 02:54:58 ID:nooqMRFs [14/63]

┌───────────────────────────────────┐
│  没になった短編は、「別の自分に妻を寝取られる話」でした                │
│                                                    │
│  SF的ギミックを使って、「もう一人の自分」を出し、それに妻が取られる話……    │
└───────────────────────────────────┘


                     ,.......::::゙ ̄ ̄:::::::.丶、
                  _,.ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
                 __>、:::::.\::::::::.\:::::::::::::::::::::::::::.\
                   |\:::.\::::::.\::::::::.\::::::.\:::::..、:::::ミー-..、
               〈|::::::.ヽ::∧::::::::.\ヽ-‐\::::::.\/`ヽ:::::.ヽ::::.\
                /|:::::::::ハ |i:::::::::.ヽ,xテ芯ミヽ:::ハ くi l::::::::|`ヽ::::)
                 ヽ::::::}::::::::',八:::::::::::iハ弋::ツ } j八ト、.イ::::::::| 八(
               ノ.::::ノ|:::::::::Y´,>、::八 ヽ.::::.: 〃 )::八:::::::|     ♥
            (⌒ヽ::::〃i|:::::::::::v笊〉\     {  ハ:::::::.ヽ人
              )   イ{::八:::::::;个ジ.:ヽ   _,     / i::::::::( ヽ`ヽ
                 从(::::::ヽ(八::ゝ、  'ご    . '   |(ハ::ハノ 丿
                ー=彡イ:〃´ ̄) ̄` ≧=‐-  イ   | 人!(  
                   ノ/  __/     ̄`ヽ、    >‐-=ミ
              _,イ.斗 '⌒ヽヽ \…‐- 、           `丶、
              _〃/       \\〉    ヽ       _ ヽ  ヽ
           / /   _ .ィヘ \\ヽ.>           ´    `丶、 ',
            |  !   「 /   ` ーー'′        /      r‐=,ニニ、
            |  |    ト {                          |fニ ヽ \
            人_ |   |八             /   {        | ヽ ヽ \ ヽ
           く   |  |、丶.          /               |   \ \  ',
           V /|    '. ヽ个 . __ .   ´        、      |    }ヽ     ',
             // !    '. }|                丶       |    人l     i



┌───────────────────────────────┐
│  この疑似寝取られアイデア、できれば中編でも使おうと思いました     │
│                                               │
│  その結果、主人公を二つのペルソナに分けることに。やる夫と誠です   │
└───────────────────────────────┘

901 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 03:00:12 ID:nooqMRFs [15/63]




      / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    N______И
.   rヘ 二二二二/`ヽ、         春夏さんを恋人として求める一面がやる夫
  /  /,         、 ヽ
  ,′/ / ,′l |  ト、 !  j
  ! ′/ /7メ |  レ仁| /|       春夏さんを母親として求める一面が誠です
  | l| { l/-=ミヘ. |/:::「レ' /
  ∨丶 〈::.::.::}  ヽlヾツ厶イ
  `、 ト、ヾ゙゙´  _ ,  ,イ /        
   ヽj \>r-r<}//  _       「なぜ誠なのか」? >>1の中で、寝取る男は伊藤誠と
    _/: : |介ヘ: : ̄厂「rヘレ‐-、
    >、: : :.:L_ニ_〉_:_厶┴し'/¨7 }   相場が決まっているからです。それだけ
.   rく  /7¬^X ハ  〉 ≠ ー'/
  〈 \>'´/:`ヽ/ lレ': :∨ /∨ ̄
     ̄  V_:_:_:_ノ_:_:_:/ / /
.       / ̄7  「 「 / /
      厶__/  l  |/ /
      |=≠    Y弍/
      └′    ` ┘


┌────────────────────────────────────┐
│  結果、一人称が「僕」の怪しいやる夫が誕生しました                   │
│                                                      │
│  「~だお!」という語尾がないと、書いていてなんとも居心地が悪かったものです     │
└────────────────────────────────────┘


           ____
         /⌒  ⌒\
        /( ●)  (●)\
      /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
      |     |r┬-|    |
      \      `ー'´     /

902 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 03:03:40 ID:XZb8kLWE [1/2]

その怪しさもギミックに一役買ってたけどなー



903 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 03:08:12 ID:savC6gow [3/4]

型どおりじゃないそこがいいのですよー



904 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 03:09:09 ID:nooqMRFs [16/63]





          ,-=======- .._        大半のストーリーは、タイトルから捻りだしました
            |三三三三三ミヽ
          rz=ニ三三三三ニ=ミ/
        マ>"´:.:.:.:.:.:.、:.:.`゙ヾニ7     『月曜日の人殺したち』というタイトルにすると決めて、
        /:.:.:.:/:./{:.:.{:.:、\ヽ:∨
        //:.:.:.{:/ ':.:.、:.:、ヽ:.:',ハ      そこから展開を決めていく……という意味不明な作り方です
         {:':.:.!:ハ:レ' ヘ{ヽミ_:ヽ:}:.}
        'ヽ:.N ―‐  ―‐ }:`:.′
            ヾ:.:、"  r_、 "ィリ:./      このタイトル、お気づきになった方もいるかと思いますが、
          ∨ ` ーz 、‐く レ′
          ι    <_ノヽ_):.        村上春樹の「火曜日のねじまき鳥」がネタ元です
                  | | | .!
                 |    l
                |   |
                |    .|       「○曜日の××」というのがなんかカッコいい響きで気にいってました
                 |     |




┌─────────────────────────────────────────────┐
│  月曜日に殺人が起こる。でも、日常は何事もなかったかのように続く……そんな話にしようと決めました   │
│                                                                  │
│  銀ちゃんが遡る時間の終点が月曜日とすれば、死者蘇生の取り引きは火曜日。ここが話の起点です     │
└─────────────────────────────────────────────┘

906 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 03:15:32 ID:nooqMRFs [17/63]


              r─────-、、
                |          .:.:.::::.`ヽ,
                |____.:.::.:.:.::::::::::::::/
             _ノ_____  ̄``丶、/
        r'´     _ __ _  ̄``丶〈_      ここで、銀ちゃんに殺されて生き返らせられる犠牲者が必要となりました
        ヽ,. .:.:.:.::::::::::::::::、::::ー- 、  \
        /.:,.::::::ハ:::::ヽ::.ヽ::.\.::ヽ:::.\/    誠=やる夫は、「恋のスプレー」の線で使いますから……
         /::/.::::::|:::ト、:::::仁ニーミ:::|:::::::::|
          |.::|.:.::|_ノノ´`ヽ` ◯ `1::|::::::l::|
          |.::|:::::K´ ◯      |//::/:/
         ヽト、::::ヘ         /::/:/      もちろん、キョン=やらない夫です
            ``1:ヘ  r─っ , イ::/,イ
           |/|.:::>r‐r<  |/イ´
                |.::/^l/l:/_/⌒ヽ
                |/ , ィ´y'´   ,r=ヘ
              // /介1  ,fj.:.:.:.:::.:\



┌──────────────────────────────────┐
│  キョンの役割は、悪魔と取り引きする人間の愚かさの象徴になるはずでした   │
└──────────────────────────────────┘

                        ┌─────────────────────────────┐
                        │  悪魔との取り引きさえ断られ、「抹殺」されるのが、彼の任務です  │
                        └─────────────────────────────┘

        __ ... -‐ 、
    , -.::''.:::::::::::::::::::::..`ー-.、
   /::::::/:::::::;::::::,:::::::::::::::::::::..ヽ.
  イ/::/:::::::;ィ::::/::::::::::::::::::::::::::::.ヽ,
   /::::i::::/.l::/l::ハ:::::,i::::ヽ:::::::i:::::::l
  /;ィ::{:/ー、l/_.!' |:::ハ:;∧:::::l:::::::l
 / |::| テ''ッ、` 丶ー- 、 i;:::|::::::/
   .|::l    ,   'テ''z、 l:::リ::::::i
   .|/|   /   r.Kヽf''i/'lノリ
     ハ   `    | .| l .| |ノ
     ,小. - 、   .| .l/././、
 _,,ィ'´.H. ゙..   ,, -'"  ,/   ゙̄'ー、
''´ /  { '  `''r'´    /    / ヽ
 /   ヽ、 ,ィl   イ /     /   ヽ
./  .,ィ^i }_/_/l    |/     ,     i
'.‐'" ヾ{;:::;}::;;/|.   l.    /     |

┌───────────────────────────────────────┐
│  というか、前作の『ユービック』でのキョンのイメージを引きずってたせいで、酷い役回りに    │
└───────────────────────────────────────┘

907 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 03:19:07 ID:nooqMRFs [18/63]


        |              \
       , -┴==――-  .. _        〉
.    //´             、 、 /
    { /   , -‐ァ===‐- .._   ヽ ∨
    \/  /   /, {     `ヽ  !
     , '   , '    // ハ   |  ト、 |     悪魔と取り引きして、キョンを生き返らせる女性――
   /   /_, / //∠=ヽ、 }   lハl
    l / { ,ィf´ ノノ 7f_j`ゞV   } |
   j∧ 「{kツ     ゙ー'  /   ,′i     ①ハルヒ ②佐々木
      ヽ{   `    u. ノ   / /
       八   ´`     ー=イ  fl /      この二人がまず浮かびます。前作で散々登場したハルヒは
      ハ\     ...::::::|  jハ{
        \{` ー‐、.:::::::::::| /         後ろに退いてもらい、佐々木さんをキョンのヒロインとして起用
           `    」::::::/j /\
          /x=く  ´ _f~、
         f^ア 〃ノハ ヽ  ノメ~ヽ



┌─────────────────────────────────────┐
│  指をガリガリ噛んでる、「ヤンデレ佐々木」となりました。作中屈指の不幸キャラです   │
└─────────────────────────────────────┘


                      -──-
                  ,  '"´            `丶、
              /                     \
              /                      ヽ
           , '                         ',
.          /                  ',
         //     /   ./         ハ
.        //     l:   ,'        /         l
                ハ   !       /   |        |
        | |    _l」⊥.、|    -‐‐,イ‐- ...,,|
        |       !.! ヽ/l       //    .|       /
           ',    .{イ示ヽ',   ./ ィfテミメ、 !     /
          ', ヽ  .ハ ヤ:::} ヽ/   rテ:::::} 》ノ   /}      /
.        l  \/ ヽ ゞ''      弋zシ/ _./! ,'
.        |       八  ヽ         ̄l   レ'     |
                 ヽ   、 _.       ,'   .,'        |
        /         \ / r/ヽ     /   ハ ,'
.        厶イ八 ハ   ハハ /-‐´ イ≦ ´ /   / V  /l .ハ ',
            ,ヽ! .\, イ   ^ ‐---- 、 イノ/   ヽ/ j/ ヾ、
         |  ヽ, ´       ^ヽ‐--r >       ヽ
            |   ヽ,         \./ /         ヽ
           |    ヽー────‐、 ∨}      _,,,... -‐ 、
          |       /       \\,..   ./      ヽ
          |       .i         ー─'   /        ヽ

908 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 03:23:36 ID:2tmzREco [5/9]

朝倉はヒロインから厨二病覗き屋になっちゃいましたね
ある意味、美味しいポジションですが



909 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 03:25:55 ID:nooqMRFs [19/63]


             _____
            ┌<二三三三三≧
            ∨三三三三三三7
           ∨‐' ´ ̄ ̄二二ユ_
       r==ニ二ニ三三三三三二≧
          `ヽ三斗‐〒:: ̄`::.:‐<三/
.          /::.::/::;:: |l::.::.ヽ.::.::.ヽ::.::ヽ     話の骨子はこんな風にして出来ました
         l::.::;':://:八::ト、::\::.::.}::.::.|
          |::.::レ':∠ -ヘ:ヽ`≦ニ|::.::.|
          ∨::.l:代j歹 \ 它フj::.}:/      ①誠=やる夫のセルフNTRと、その決着
         }:l::.|:ゝ       /:/:,′
          /人:ドヽ、_ r¬ 彡l::リ       ②銀ちゃんとやる夫の、互いに忘れて行く一週間
        ′ `ヽ _r┴ミ_T´レ' |/
          rt<   /ニ7弌ー、         ③悪魔と取り引きしてしまい、罰を受けるキョンと佐々木
         / :.`ヾ、 く〈 //|ト、〉〉ハ
          /:.:/:.:.:.{ } ヽ/| |}{∨ |l:|
.         /:.:/:.:.:.:.:.{ }   | |}{| L |}ヽ
        /:.:/:.:.:.:.:.:.:.{ 〉   | lXト 〉|}:.:.\     もっさんは、当初はただの人間役――悪魔との取り引きに手を出し、
      く:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.; 匕ZュHXkzz|}〒´
         `7ー―r勹::..::..::..: }X{`:〈 |       痛い目にあったことのある女性、という役でした。助言や設定を語る係です


┌───────────────────────────────────┐
│  悪魔は、『ユービック』の不遇キャラ、DTBの銀を予定していました            │
│                                                    │
│  「ドール」=人形という語呂合わせもあり、悪くないキャストだったのですが……   │
└───────────────────────────────────┘


           {\__,rへ、  、  ,,
           \ __      \} V (       _ _
           /       |ミk.   ,>' ´ ̄/      `>、
            / /      从ミ} イ    /: :      、    \
         >'´        ∨     : : :,': :   {: : :} \: : : :  ',
         `7           从_  : : :.|: :   |: : リ'゙ ̄ハ,: :i、: :}
         /: : : :       : :, トミ、 ` ‐-:._,{: : : :人:.〔r弋ヤ'j从〉/
            {: : : :     : :ノ トミ、: : : : :.{{`ヘj: : :∧,j ヽ‐' ` -,
            リ : :         彡 /}}\\ : : ゞ、_ヘ: :{        {
           /,イ: :       イ/| ト、: :ヽ: ヽ、: :〉>-ミ、     ,ィ
        /' l: : : :      /': :| ||/\: : : :,X    ゝ        {
             ', : : : :     ,': : :.| ||  >rくrヘ_    `   _ ノ
              \: :    : : : :| |ハ   〕: : :.¨`ーi_ r'  ̄
             }: : : : : : : : /| | || |  /: : >、 : :  ̄}      \人人人人人人人人人人人人人人人人/
             リハ : : : : :./ ,リ| || |/: : : : : `\\:./       <                         >
                从 i: :| {  |イ| |: : : : : : : : : : >〈      <  ダウナーすぎて使いにくいので没! >
                从 Ⅳ /: ://: : : : : : : : : : : : : \     <                             >
                リ ./,' //: : : : : : : : : : : : : : : : }    /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
                    / {.〈/: : : : : : : : : : : : : : : : : |

910 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 03:27:12 ID:Tvj1oPao [1/6]

なんと・・・もっさんは解説役だけの予定だったのか



911 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 03:28:03 ID:7y4FDKHk [2/3]

わっしょーーーい!



912 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 03:29:36 ID:nooqMRFs [20/63]
          ,-=======- .._
            |三三三三三ミヽ
          rz=ニ三三三三ニ=ミ/
        マ>"´:.:.:.:.:.:.、:.:.`゙ヾニ7     人間の欲深さ、愚かさをあざ笑うのが、この話の悪魔です
        /:.:.:.:/:./{:.:.{:.:、\ヽ:∨
        //:.:.:.{:/ ':.:.、:.:、ヽ:.:',ハ
         {:':.:.!:ハ:レ' ヘ{ヽミ_:ヽ:}:.}      もっと不敵なキャラでないと駄目だなぁと思いました
        'ヽ:.N ―‐  ―‐ }:`:.′
            ヾ:.:、"  r_、 "ィリ:./       それこそ、悪魔のように……
          ∨ ` ーz 、‐く レ′
          ι    <_ノヽ_):.
                  | | | .!
                 |    l
                |   |
                |    .|
                 |     |

┌─────────────────┐
│  白羽の矢が立ったのは薔薇水晶   │
└─────────────────┘

                       ┌───────────────────────────┐
                       │  水銀燈がローゼンキャラですから、揃える意味でも悪くない    │
                       └───────────────────────────┘

: : : : l |:||: : : /   ∨: :l`l:l<|:_:||: :|: : : :/ l : : /:、 /: : : : :/ :./ !.: : /: : : : ://: :i: : : : : :/!: : : :/
: : : : l |:||: : /____∨ !、リ  i: :i:N、: :./ l : /: : /\: : Y : / /: :./: : : : ://: : :′: : : //: : :./
: : : :.!l l:li: : { `ヾⅦ⌒ヘ|>:::ミⅥⅣ|: :/<l: /: : /.: : :.\i! / /.: :/: : : : ://: : :/: : : :.://: : :./.: :/
: : : :i l lハ: :!  Ⅵ  /:::::::::::::::`Yリ !:/  |/ | :/: : : : : {{/ /: :./: : : : ://.: : /: : : :.://.: : :/.: :/
ヘ: : l | !  \   '! ,::::::::::::j!::::::::',`\   ! |:ハ: : : : : ∧.′/: : : :///:/: xイヘ//: : :./: :./.:/
 \!ヘ        i:::::::::::::i´:::::::i   ヽ   .!  V: : : / /ゞ≦: ̄/ニ7/77≦/个:∧: :./ !:./:./
: :.i : '.          ,ゞ、:::::::::::::::ノ            ヽ/ / / :::://∨ヽ/: : /!: //: : ≧ メ、 :/: :
: :.l: :l:!        ´^^´ ̄ ̄`                  ∨/⌒Y、::/:./:.:.:j://:Y⌒>く :〉: : :
: :; : :!:!                             ∨:::::::::i:.:.:イ:.:ヽノ///:/:.:.:.:V: : : :
:/ : ∧;                             ∨::::::{:.:.:.:.`ヾ:j⌒:.:.:.:.:.:.:.>/.:./: :
: : /i : :,                              ∨::∧:.:.:.:.:.:.i!⌒ー‐ィ´:::/イ: : : :
: / :lへ:,                         /        ∨::∧:.:.:.:.:j!:.:.:.:.:/::/イi!: : : : :
/: :l:!\.:,                         /           ∨::::`:.、:.:._:.:イ::> .:′:|: : : : :
: : :l:l: : 从                      ′            ` ー=ゞ、<  .:′: :.|: : : : :
: : :l:l: : : ∧                 _                        };}/i : : : : |: : : : :
: :.;./: : /i:i:iヘ                  `ヽ         {      ノノ /:. : : :.i:|: : : : :
: :/ :/i:i:i:i:i:i:iヽ、             .....:.:.:               ヽ、____...xイ/ /: : : : : l:|: : : : :


┌────────────────┐
│  悪魔としての迫力も十分でした   │
└────────────────┘

913 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 03:33:20 ID:nooqMRFs [21/63]

┌──────────────────────────┐
│        . . .                           │
│  そして、連載中にプロットを練り直すうちに、ふと思いつく  │
│                                        │
│  悪魔のささやき                             │
└──────────────────────────┘



 :::::::::::::二ニ=‐-:::///:::::::::::::// :/ ::::: |:|:::|:i::::::::::i|:::::::::::::| :::::: |::|:||
 ::::::::::::::::::::::::::::::〃 //:::::::::::::// :/:::::::::::|:|:::|:|::::::::::||::i:::::::: |i::::::::|::|:||
 ::::`ヽ.::::::::::::::::〃 |:| ::::::::: //:::/::::::::: /|:|:::|:|::::::::::||::|:::::::: ||_:: : |::|:||
 ::::::::::::\:::::::/   |:|:::::::::: l/:::/ ::::::: / .|:|:::|:|::::::::::||::|:,x≦./'"´
 ::::: / ̄\{.        二ニ==‐-=ニ⊥」:l::::::::::ll,xヒi'孑'
 :: /  ,へ. ヘ.    Y´     /::::/ Y´   /|il(.!//
 :| ./ / ヘ  ',     |      /::::/  ,    弋ソ'∧
 :∧   ! (. |   ‘、  /::::/    /         |ヘ
 、:: \ ‘、 ) i     へ:´:::/   /           |  ',       \人人人人人人人人人人人人人人人人/
 . \::::\__|___/   `ー―  ´         冫/   |      <                           >
 .  \::::::::::/ |:、                    .イ  |      <  もっさんも悪魔なんじゃねぇの!?  >
   /´ `ヽ::{ /              ー―一  /             <                           >
 . /  _/( /     丶.              /             /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
   //  \         > .       , ´ \>、
 ././     \          :≧ュ.、、__,.イ.<  |i ハ      \人人人人人人人人人人人人人人人人/
                                   <                          >
                                   <  妙に詳しいし、眼帯してるしさ!     >
                                   <                          >
                                   /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\


          ,-=======- .._
            |三三三三三ミヽ
          rz=ニ三三三三ニ=ミ/
        マ>"´:.:.:.:.:.:.、:.:.`゙ヾニ7
        /:.:.:.:/:./{:.:.{:.:、\ヽ:∨
        //:.:.:.{:/ ':.:.、:.:、ヽ:.:',ハ
         {:':.:.!:ハ:レ' ヘ{ヽミ_:ヽ:}:.}      この判断が正しかったかは分かりません
        'ヽ:.N ―‐  ―‐ }:`:.′
            ヾ:.:、"  r_、 "ィリ:./       もっさんはガチ二重人格になり、キャラもかなりブレまくりました
          ∨ ` ーz 、‐く レ′
          ι    <_ノヽ_):.  
                  | | | .!         評価スレでも、そこをばっちり指摘されてしまいました
                 |    l
                |   |
                |    .|        しかし……
                 |     |

914 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 03:36:58 ID:nooqMRFs [22/63]
     \∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨/
     >                                             <
     >   ー匕   | ┼  | ┼  | ┼  | ┼  | ┼  | ┼  | ┼   /     <
     >   (乂 )  レ cト、 レ cト、 レ cト、 レ cト、 レ cト、 レ cト、 レ cト、 ・      <
     >                                             <
     /∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧\

          /:: /:::/::::/.//::/:::::::::/::::::::/ .|::: |::::::::::::|.||:|::::::::::::: |:::::| :::::::::::: ハ
      .  / /:::/:::/::::/ //::/:::::::::/::::::::/ /:::/::::::::: //:∧ ::::::::: |:::::|―――┤
          /:::/:::/::::/ //::/:::::::::/::::::::/ /:::/ ,. -――- !:::::::::::|:::::| ::::::::::::::: |
      .   /:::/:::/;;;;/_,........,,_     /   ./        `ヽ :|:::::|==ニ二|
        /::://::::: |    _`ヽ /         ,.====<     ≧:|二ニ==|
        |::/__::::::::: ハ´ ̄/::::/`'く        /゙ / ..::ヽ  }孑  ゞ:::::::::::::::::::::::|
           `ヽ:::∧. /::::/   ',        |::i:: :} /'´  ヾ::::::::::::::::::::::;'
                \|/::::/   |           乂;;;ノ      }::>―<::::/
                  |::::/     ノ/                 /l/ /`ヽ V
               /!:/     ' く                /  / ‐ 、 ハ
      .      /  l/__/                    /     )  ,ノ  丿
          /   .!         、_,,..................,,,_,         (  ,   /
         /       ヘ.       |::::/     |        / ̄ /
                    、       ∨     ノ         .ィ:`ー<::|
                  \      ` ー‐ ´         /::|::::::::::::::::|
                   丶.               イ ./:::/ ::::::::::::/|
                         .       .   ´    |::/:::::::::::: /: |
                          >‐<         |:::::::::::: /: : |
                        |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶、: /::::::/
                       /|   | ./               \ : :/
                   /  |\_|/                 /:.:/


┌──────────────────────────────────────────┐
│  この顔のもっさんはとにかくインパクトがありました                              │
│                                                               │
│  単に解説役の通行人だったら、もっさんのキャラは薄いカルピスみたいになっていたと思います  │
└──────────────────────────────────────────┘



┌────────────────────────────┐
│  というか、プロット段階でんなキャラ削れと。             │
│                                         │
│  まあとにかく、読者が驚いてくれたんだからええじゃないか、と    │
└────────────────────────────┘

915 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 03:39:03 ID:nooqMRFs [23/63]



          ,-=======- .._
            |三三三三三ミヽ
          rz=ニ三三三三ニ=ミ/
        マ>"´:.:.:.:.:.:.、:.:.`゙ヾニ7
        /:.:.:.:/:./{:.:.{:.:、\ヽ:∨
        //:.:.:.{:/ ':.:.、:.:、ヽ:.:',ハ
         {:':.:.!:ハ:レ' ヘ{ヽミ_:ヽ:}:.}       ここらで寝落ちます
        'ヽ:.N ―‐  ―‐ }:`:.′
            ヾ:.:、"  r_、 "ィリ:./        何かご質問等あれば、書いておいてくだされば
          ∨ ` ーz 、‐く レ′
          ι    <_ノヽ_):.
                  | | | .!
                 |    l
                |   |
                |    .|
                 |     |

916 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 03:39:11 ID:2tmzREco [6/9]

言われてみるとブレっぽいけど、ミスリードっぽかったから気にならなかったけどな



917 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 03:39:19 ID:Tvj1oPao [2/6]

うん、このもっさんにはホント度肝を抜かれた
正直このスレで一番インパクトあったかもw



918 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 03:41:15 ID:5J2Dqjpw

連載中だとw



919 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 03:41:40 ID:2tmzREco [7/9]

朝倉さんは当初からあの役割だったのだろうか?
「それを疑えって言うの?」 をかなり気に入ってましたw



920 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 03:46:51 ID:XZb8kLWE [2/2]

眼帯の悪魔は後付だったのか……そりゃ読めんわw



921 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 07:49:22 ID:lhxvOPe2

もっさん、後付けかよぉぉぉ!?
作中のキーマンで、もっとも格好良い役回りが後付けとは…



922 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 12:03:53 ID:aLDLTbng

アーサー王とマーリンも時間の流れが逆だったんだっけ?



923 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 12:04:29 ID:nooqMRFs [24/63]



          ,-=======- .._        実は、一話書き終わるたびに、その後のプロット、シナリオを修正していました
            |三三三三三ミヽ
          rz=ニ三三三三ニ=ミ/       そして、この作業、実に、最終話に至るまで続きました
        マ>"´:.:.:.:.:.:.、:.:.`゙ヾニ7
        /:.:.:.:/:./{:.:.{:.:、\ヽ:∨
        //:.:.:.{:/ ':.:.、:.:、ヽ:.:',ハ
         {:':.:.!:ハ:レ' ヘ{ヽミ_:ヽ:}:.}
        'ヽ:.N ―‐  ―‐ }:`:.′        \人人人人人人人人人人人人人人人人/
            ヾ:.:、"  r_、 "ィリ:./         <                         >
          ∨ ` ーz 、‐く レ′        <   段々直せる余地が減っていく恐怖ッ >
          ι    <_ノヽ_):.              <                         >
                  | | | .!           /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
                 |    l
                |   |
                |    .|                  \人人人人人人人人人人人人人人人人/
                 |     |                 <                         >
                                     <  読者にも作者にも予想外の展開!  >
                                     <                              >
                                     /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

924 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 12:05:11 ID:nooqMRFs [25/63]




              _ ,> - ‐‐ - 、          途中で話が変わっているのに、予想できるはずもないよ、と
              ⌒7 : : : : : : : : : : :\
.                /: : : : _: : : :_ト、: : : : ',       もちろん、大筋は決めていたので、
            |:l: :爪.: : : : :|`ヽ : : : !
            Nハi ' \ト、リ 八j : :j      「なんとかなるさ」とは思っていましたが
                 ト,i --   ー─‐,リ: : ,'
                 Nk " ゥ  "_jノリV
                    `フ777^ヘ
                  r「茶|ん~,〉__        もっさんは次のように変遷しました
                  {{()tっ「`´ ((V ))
                フ7¨¬く{  ̄ 〉       薔薇水晶の上司で、尻ぬぐいに奔走している……という没案も
                 〈__〈 ー‐人___/
                 ` ̄´



┌────────────────────────────────────────────┐
│                                              \人人人人人人人人人人/   │
│  【もっさん】   悪魔と取り引きした人間――→いい悪魔――→    <                   >   │
│                                                <   合 体 ! !    >   │
│  【薔薇水晶】  DTBの銀(イン)――→いじわるな悪魔―――→    <                   >   │
│                                            /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\  │
└────────────────────────────────────────────┘

925 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 12:05:43 ID:nooqMRFs [26/63]



      / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    N______И
.   rヘ 二二二二/`ヽ、
  /  /,         、 ヽ
  ,′/ / ,′l |  ト、 !  j      >>1は、事前に「何が起きるか」は決めますが、
  ! ′/ /7メ |  レ仁| /|
  | l| { l/-=ミヘ. |/:::「レ' /          キャラが「何をしゃべるか」は全く決めません
  ∨丶 〈::.::.::}  ヽlヾツ厶イ
  `、 ト、ヾ゙゙´  _ ,  ,イ /
   ヽj \>r-r<}//  _         エディタを開いてAAを眺めながら、「そのキャラが言いそうなこと」を
    _/: : |介ヘ: : ̄厂「rヘレ‐-、
    >、: : :.:L_ニ_〉_:_厶┴し'/¨7 }     思いつくままに並べて行きます
.   rく  /7¬^X ハ  〉 ≠ ー'/
  〈 \>'´/:`ヽ/ lレ': :∨ /∨ ̄
     ̄  V_:_:_:_ノ_:_:_:/ / /          そのせいで、話の展開が変わることもしばしば
.       / ̄7  「 「 / /
      厶__/  l  |/ /
      |=≠    Y弍/
      └′    `┘


┌─────────────────────────┐
│  一番強く影響を受けたのがこの人。朝倉涼子さんです   │
└─────────────────────────┘


                                __
                          ____/.::::.`ヽ、
                  ..-‐ァ≠‐-ミ::::{:::/.:::::::::::.``ー-=ミ
                  /.::::::/.::::::::::::::::`\{:::::::::::::.\:::::::::::::::.`丶、
               /.:::::::::/.::::::::::::::::::::::::::.\ト、::::::::::.\::::::::.、::::::::.ヽ
                _/.:::::::::/.:::::::::::/.::::::::::〃ミメ/ヘ、::::::::.\:::::.\:::::ハ
            〈:::::::::::::'::::i:::::::::{:::::::::::::|::「``′  ヽ、:::::::::.ヽ、::::ル′
            {::\::::::i:::::|:::::::::{:::{:::::::_|::|    /-}‐ヽ:::::::i} }/
            ∧:::::.\i:::::|:::::::::{::::X:::_」ニゝ   , x=ミ}:i:::::リ,
            {:::.\::::::',::::l::::::::::V:X,≧ゝ      爪,i{刈:::/∧     ←中二病の覗き魔
.              ヽ::::::.\:.ヽ:::.\/:ィ:爪_j`       ヒ::リ ル'.::::::::.
             }\:::::::Y|:::ー-ゝj{:::し:rヘ      、`゚^ |:!:::::::::::.
.               }::::::`ト:{ヘ::::::::::::. `ヾrジ       ,   从::::::::i }
              /|:::l::八:.ヽ._、::::::::::.、      ー  ´  イ:':ハ::::八
           /.::|:::l:::::::.\:::::.\::::::.\        〃:l:/}::::}∧:. ヽ
             / .:::|:::l:::::::::::::.\:::::.\::::::.\.  __ イ'.::::|' 川j' !::.
            / .::::::|:::l::::::::::::::::::..\::::..`=‐-=ミ_」:_彡'.:::::ノイ::从 |:::i
       /..:::::::::::::|:::l::::::::::::::|::::::::::.ヽ::::::,二ニ=-‐‐=ミく ノ::/ } 川
       /..:::::::::::::/.::川::::::::::::::|:::::::::::::::|::::|/: :/      ヽ::..ー-=彡'ノ

926 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 12:06:09 ID:nooqMRFs [27/63]

┌──────────────────────────────┐
│  非情な暗殺者、長門有希のバックアップ、真面目な学級委員……    │
│                                             │
│  といった原作のイメージは、やる夫スレではもはやあまり関係なく    │
└──────────────────────────────┘



.          /.::::/.::::::::::::::::::::`ヽ:::::>‐-ミ
           /.::::/.::::::::::::::/.::::::::::/::∨.:::::::::::::.\
.         ,:〈::::/.:::::::::::::::::/.::::::::::∧∨:ハ::i:::::::::::::.ヽ
.       ∧::∨〃.::::::::::::'::::::::::::/``ヾ'<|::l::::::::::}i:::ハ
      〈::::::::!|::l:::::{::::::::_{::」:|L/      |::l:::::::::八:::::::.
        〈::::::::l:|::|::::」≠-r{‐‐l: ト、    ,::」|::::::/.::/.::::::|
      i:';:::::」{::|:::::|::{ x≦=ミ      7フTヽ:':::/.:::::;リ    キョン側のメインヒロインは佐々木なので、
      |:.∨ lヽl‐-l:〃ん.::i| `      ァミ刈∨.::::/
      |::::.ヽ|:::::::::::::i 込rリ      ん.:;リ 》厶イ      最初から『親しい友人』に留まる予定でした
      .:|:::::::::|:::::::::::::|  , ,       ,  ヒrシ' ー=彡'
      ,:::|:::::::::l::::l::::::::|       __    , , /.::::::|
.     /.:::|::::::::八:l:::::N 、     、_ ノ    ,.:::::::::l:|           悪魔との取り引きなんか起こさない、芯の強い人
    /.:::/|::::::::::::::ヽト{  丶.         イ:l:::::::川
.   /.:::/_:|::::::::::.ヽ:::|::::.     ` r=≦:::ハ|::l::::/:::::|
 xく ̄ヽ:八::::::::::::::.\:::..、    _ト、 ∨.:::N:/.:::::::|
'   \: : :ヽヽ:::::::::::::::.\::、__/, ==\';:::jイ::::::::i:|__
.    ヽ: : :\ヽ:::::::::::::::.\ //⌒ヽ刈ノ ::::::::|:|: :ト、


┌────────────────────────────────────┐
│  笑顔でボケて、周りにつっこませるタイプのギャグキャラとしての位置づけでした    │
│                                                      │
│  前に書いた『NTR』での朝倉先輩そのまんまですね                           │
└────────────────────────────────────┘



┌───────────────────────────────────────┐
│  中二病設定は、途中からです                                       │
│                                                         │
│  「あれは……私と同じ、中二病!」というセリフが浮かぶまでは、特にそういう設定もなく     │
└───────────────────────────────────────┘

927 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 12:06:46 ID:nooqMRFs [28/63]




          ,-=======- .._
            |三三三三三ミヽ
          rz=ニ三三三三ニ=ミ/       キャラが極端に走る癖がある>>1にとって、
        マ>"´:.:.:.:.:.:.、:.:.`゙ヾニ7
        /:.:.:.:/:./{:.:.{:.:、\ヽ:∨       「ギャグシーン」は書いていて楽、かつ楽しいものでした
        //:.:.:.{:/ ':.:.、:.:、ヽ:.:',ハ
         {:':.:.!:ハ:レ' ヘ{ヽミ_:ヽ:}:.}
        'ヽ:.N ―‐  ―‐ }:`:.′      シリアスで同じことをやると、とたんに中二臭さが出てしまうのです
            ヾ:.:、"  r_、 "ィリ:./
          ∨ ` ーz 、‐く レ′       ギャグなら、キャラが暴走すればするほど美味しいですから
          ι    <_ノヽ_):.
                  | | | .!
                 |    l            \人人人人人人人人人人人人人人人人/
                |   |          <                            >
                |    .|             <   ぶっちゃけ制御不能だけど!    >
                 |     |             <                            >
                               /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

928 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 12:07:28 ID:nooqMRFs [29/63]

         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│
       | ∧l  lK◯   ○ソイ
     ,l  (l  ぃ 、_ _ ,从|       ←被害者
     l   ヽ トゝ、 __ イト、ト、
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ_n
     N≠{〈:::::::〉:;i:::;ヘ:_;_{__)
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈≠≧
      /:::::::ハ:::KX::ヽ、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xト::::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ

┌────────────────────────────┐
│  ネタAAがあると、 それだけでギャグシーンを入れたくなりますね. │
└────────────────────────────┘

                       ___
                 , . :‐: : ̄: : : : :.`丶
               /: :./ : : l: :.ヽ:.ヽ : : : :ヽ
          .     /: : :./:l: : : |l.: :.ハ :ハヾ__ _ヽ
              〃: :./|l:|.: : :ハ: :: :ハ: :ハヾー--:ハ
             ハ:.: :.リ⊥  ̄/イ´ ̄`  }ニ彡ノ:ヽ
          .   {! L ハ 〃Y    ○  、 Yr‐ 、:.:.ハ
                }〃丿,       〃.ぇ } }: :.:.l       ←被害者
                ├‐'        !  __,ノ!: : : l
                  ヽ  ___     ィク_|ト.: : l
                  >、    , ...::::|⌒ヽ |!ヘ:.: l
                     `¨T:::: _,.ィ゙!    l! V::|
                     「V´    ,⊥-==ー戈{
               /゙゙fニニア゙イ」 -‐ 彡'゙¨ ̄ /   ハ
          .     / /   ヾノrぅ  ´   〃 ー---ハ
             r'゙〃   /        〈  ̄¨''ー--}


┌───────────────────────────┐
│  もっさん、銀ちゃんは、その被害者です。ネタAAは偉大なり    │
└───────────────────────────┘

929 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 12:07:57 ID:nooqMRFs [30/63]




    _」こ二二 二__ __⊥_
   /;;;:;:;:;:;:;::::::.:.:.:.:.:.:.        〉
  /;;;;;;;:;:;::;:;.:.:.:.:.,.-── ‐‐─-<
  \;;;;;;:;:;:;:;:., ィ:7::l:i .:.:.:.::::::.:.:.ヽ.:.:.\
   `,n;;;;/.:.::/::::jiト、 .:、.:.:::::::.:.l:::.:.l::.ヽ      これはやる夫スレでの特殊事情なのかもしれませんが……
    ノ V .:::/,,_/:ハトト、 .:ヽ.:::.:::|.::::j::::/
  rん7‐、).:ノ::/イ二ニヽミ、 ィ二j:::/::/
. / o ̄ `Vヽ::〈〈fでソ`  ,rジソ !;.::/          「キャラの性格がAAから生まれる」
/     .:.V 〉:::, ' ' ' '  `  ' ' /::/
     .:.:.::V.:::::ト、  ~~ , イ::/
    .:.:.::::ハヾトん> -- <l/l/_            こういうことって、あると思います
   ̄\.:/:jこ{   ,ィ勺>.、 ヽこト、
     〉.:::〉‐j   //^j}ト、 j〉 1‐}::.\ー- 、_      AAは、いわば俳優の「演技」ですから
    /.:.:::::〉‐j // /j}1 l」  i ‐}:::::.:.\:::::.:.ヽ
  _/i.::::::1.::} ‐j    j}1   | ‐}::::::::::.:.\:::.:.     セリフと顔を合わせようとすると、AA側に合わせてセリフを変えることも多いのです
/.:.:i::|.:::::::|:::ヽン、   j}1!  _ノ,ソ::::::::::::::::::::ヽ::
.:.::::::|::|:::::::::i::::::::`ー-- ─ イイ.:.:.:::::::::::::::::::::::::::

930 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 12:07:59 ID:MUhZ9rZ. [1/2]

なるほどなるほど

ネタAAの有無か



931 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 12:08:19 ID:nooqMRFs [31/63]


┌────────────────────────────┐
│  その最たるものが、『誠』というキャラクターでした            │
│                                         │
│  このお話の誠は、自分の性欲に振り回される孤独な少年です  │
└────────────────────────────┘

                   _,,,...----..,_
                   ,r'´:::::::::::::::::::::::`.、,,r=-
                  /::::::::::::::::::;;::''::::::::::::::::¨ヽ
               /:::::::::::::::;r";;r';;;;r':;;;i;;;::;i;:::::i
              <:::;:::::;;;;;/;;;/;;;;;;;/;;;;/l;;;;;;;l;;:;;::!
              Σ;;;;;;;;;;;/;r'i;;;;;;r'i;;;/_''ト;;/;;!;;i;;;l
                `、;;;;;;´V;;;/  レf/! レi;;;;!;;!レ′
                  !;;;;_;;l;/!    ` l_レ!/
               _r<   ヽ    - / '′
               /:::`ヽ、`ヽ、 i´` 、/
             f:¨::ヽ::::::::`..、 `7、
             /::::::::::::`:、:::::::::〈:.:.:i
            i:::;;::--::;;:::::`ー-、;ト、:l
            /;''::::::::::::::`、::::::::/:::::i.:l

┌─────────────────────────────────────┐
│  明るい面は、やる夫の方が担当しますから、                         │
│                                                        │
│  望まぬSEXに没頭する、という人格破綻的、シリアスめなキャラにしようと思いました   │
└─────────────────────────────────────┘

932 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 12:09:48 ID:nooqMRFs [32/63]




              r─────-、、
                |          .:.:.:::::.`ヽ       シリアスなキャラを書くのはひたすら苦手です
                |____.:.::.:.:.::::::::::::::/
             _ノ_____  ̄``丶、/       すぐ、尻とかassとかそっちの方向に行ってしまうからです
        r'´     _ __ _  ̄``丶〈_  
        ヽ,. .:.:.:.::::::::::::::::、::::ー- 、  \
        /.:,.::::::ハ:::::ヽ::.ヽ::.\.::ヽ:::.\/
         /::/.::::::|:::ト、:::::仁ニーミ:::|:::::::::|      そこで、まずはAAからイメージを変えることにしました
          |.::|.:.::|_ノノ´`ヽ` ◯ `1::|::::::l::|
          |.::|:::::K´ ◯      |//::/:/      やる夫系での、「誠」のAAといえば、
         ヽト、::::ヘ         /::/:/       
            ``1:ヘ  r─っ , イ::/,イ        まず、間違いなく↓のAAがイメージされるのですが……
           |/|.:::>r‐r<  |/イ´
                |.::/^l/l:/_/⌒ヽ
                |/ , ィ´y'´   ,r=ヘ
              // /介1  ,fj.:.:.:.:::.\


― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―

.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /          ※これのバリエーションがすごい沢山ある
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::
― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―


┌──────────────────────────────────────────────┐
│  このシリーズのAAは使わないことに決めました                                      │
│                                                                    │
│  他のスレの誠との差別化が出来ていたとしたら、このAAが使われていないことによるんじゃないかなぁと     │
└──────────────────────────────────────────────┘

933 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 12:13:18 ID:nooqMRFs [33/63]



            ___
          / ⌒  ⌒\   __
        / (⌒)  (⌒) \〈〈〈 ヽ
      /   ///(__人__)/// 〈⊃  }
      |   u.   `Y⌒y'´     |   |
     \       ゙ー ′   ,/   /
     /⌒ヽ   ー‐    ィ     /
     / rー'ゝ           /
    /,ノヾ ,>         /
     | ヽ〆         |


┌───────────────────────┐
│  やる夫と誠のダブルキャストは便利でした        │
│                                  │
│  演技させられることの幅がぐっと広がるからです     │
└───────────────────────┘


                     _.._ ``、,.、-::─::-..、
                   /:::::::::`:く:ノ:::::::::::::::::::::::ヽ
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                    /:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
                /:::::::::::::::::::::::イ::::::::::: 丶::::::::::::::::::::::::',
                  /::::: /:::::::::::::/ l::::::: !:::::::|\::::::::::::::::: l
               i::::: /:::::::::::::/一V:::::| :::: |ーヽ:::::::::::::::!
               |:: /:::::: /::: |ィ云∨ |V::::| ィテヘヽ::::::::!イ
               |:/ |::: /::ハ::| 迂:リ V| ヾ! 迂:リハ::ト::::::>
               |′|::/|:::|ネヘ `ー´ ヽ   `ー´ ハ!ノリ`ヽ
                   i/ V、_ヘ       !     ムリ′
                   ′    ヽ、  - -   , ′
                          |ヽ    イ/
                          ,.イ   ` ´  ハ
                      ,.イ:!  \   /  ヽ..、、
                 ,...::::´/::::::l   /;⌒;ヘ    j:::::ヘ:`:::....、


┌──────────────────────────────┐
│  誠のAAだけだと、メシも喰えないんですよね。そういうAAがない!  │
└──────────────────────────────┘


┌─────────────────────────────────────┐
│  自分で作ればいいんですが、今回は極力省エネで行く、というのもテーマでしたので  │
└─────────────────────────────────────┘

934 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 12:13:58 ID:nooqMRFs [34/63]

     \人人人人人人人人人人人人人人人人/
    <                              >
    <  AAはストーリーのおまけにあらず! >
    <                              >
    /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

      /三三三三三=-: :´: : : : : : : 、: `: : ー.、三三三三三ヽ
.      (三三三ニ. :'´: : :|: : : : : : : : : : :\: : : : : `: .、三三三ニ)
      ー</: : : : : : {: : 、\:.:. : : : : :丶: : : : : : :.\ニニ/
       /: : : : :/:.:.:.八: : \: \: _: : : : :ヽ:.:. : : l: : : :ヽ/       \人人人人人人人人人人人人人人人人/
.       /://: : :.:7:.卞、 ノヽ:.:.{ \:.:\\:.:.:._」≧: :.|: : : : : ',        <                          >
      /:/: |: : : :.|:.:/ //\_、:ヽ  \:<,ィ<: :| _V: |: :.|: : : :'      <  ストーリーと不可分な要素である!  >
       |:ハ: :|: :{: : |:kメテ=ミ \',   ォ夕テハ}^∧:.}: :.|: : :| |       <                           >
       {ハ: |: :ハ: :.{ヘうんソ}    \  弋ゞ' ノ ′}/:.:/:. : :}:.!      /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
      {! ヾ!:.:.:ヽ:.', `冖´   {  `  `¨^´  /:.:./:.: :.:/:/
         |:.:|:.:ヽ:.、      _       /:/:.:.:..:/:/            (※ただしやる夫系に限る)
            }:.:!:.:.:.:ト\     V⌒       /イ:.:.:.:.:.: /:/
          |:∧:.:.:.ヽ.     ‘ _ノ        //:.:.:.:.:/:/
          レ ヽ:.:.ト、{>..   ー     . イ:/:.:.:.:.;.':, ′
        , - 、  \{ ` }ヘ`ト __ -‐ 7:.:/:./:.:.:.:/レ'
         /二、_≧ー―‐ ´ ̄ \    {:./|ノ|:,イ/ ′
      /    )_ヽ        \r‐'⌒\_'__




             _____
            ┌<二三三三三≧
            ∨三三三三三三7
           ∨‐' ´ ̄ ̄二二ユ_
       r==ニ二ニ三三三三三二≧
          `ヽ三斗‐〒:: ̄`::.:‐<三/     ――とまあ、叫ぶほど大げさな話ではありませんが、
.          /::.::/::;:: |l::.::.ヽ.::.::.ヽ::.::ヽ
         l::.::;':://:八::ト、::\::.::.}::.::.|
          |::.::レ':∠ -ヘ:ヽ`≦ニ|::.::.|        自分は「セリフに合ったAAを探す」より、
          ∨::.l:代j歹 \ 它フj::.}:/
         }:l::.|:ゝ       /:/:,'_ ,.‐ 、           「AAに合ったセリフを探す」タイプ、ということだと思います
          /人:ドヽ、_ r¬ 彡l::リl !   rf:ヽ
        ′ `ヽ _r┴ミ_T´レ' |/ |. ヽ,. ナ/ /
          rt<   /ニ7弌ー、 ㌦ .!/ /         結果、比較的少ないAAでも運用できるのは利点ですね
         / :.`ヾ、 く〈 //|ト、〉〉ハ 'ミヾ! ィ、
          /:.:/:.:.:.{ } ヽ/| |}{∨ |l:{|`~~~´ i         (ごく簡単な改変はしますが……)
.         /:.:/:.:.:.:.:.{ }   | |}{| L |}{| 。   j
        /:.:/:.:.:.:.:.:.:.{ 〉   | lXト 〉|Y 。  /

935 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 12:14:13 ID:nooqMRFs [35/63]




          ,-=======- .._
            |三三三三三ミヽ       サブタイ等について。
          rz=ニ三三三三ニ=ミ/
        マ>"´:.:.:.:.:.:.、:.:.`゙ヾニ7
        /:.:.:.:/:./{:.:.{:.:、\ヽ:∨      『月曜日の人殺したち』
        //:.:.:.{:/ ':.:.、:.:、ヽ:.:',ハ
         {:':.:.!:ハ:レ' ヘ{ヽミ_:ヽ:}:.}       というタイトルから、サブタイトルも『火曜日の……』『水曜日の……』
        'ヽ:.N ―‐  ―‐ }:`:.′
            ヾ:.:、"  r_、 "ィリ:./        と、曜日を付けようと決めました
          ∨ ` ーz 、‐く レ′
          ι    <_ノヽ_):.
                  | | | .!
                 |    l           \人人人人人人人人人人人人人人人人/
                |   |         <                         >
                |    .|           <  七話完結あたりがちょうどいい長さ  >
                 |     |            <                         >
                              /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

                     \人人人人人人人人人人人人人人人人/
                    <                           >
                    <  30話とかむりぽ! 絶対バテる!  >
                    <                           >
                    /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\




           __ _____
            |         |
         」. -‐── ┴┐       火曜日の「他人」
        〔 __ _ __ __ _/
         |:.:/i ヽ|ヽ . : ::}      水曜日の「友人」
         |/ リ ・  ・\/|
            ヽ __ ノ          木曜日の「恋人」
          , ィ7 介 トト、
          /: :{j} i 1 {j}:.:ヽ
           /. : :{jLi 1 {j}.:.:.」      ここら辺はしごくあっさりと。やる夫と銀ちゃんの関係の発展に沿ってます
         `TTi:::::::::::::i`T´

936 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 12:14:25 ID:nooqMRFs [36/63]




          ,-=======- .._
            |三三三三三ミヽ
          rz=ニ三三三三ニ=ミ/
        マ>"´:.:.:.:.:.:.、:.:.`゙ヾニ7
        /:.:.:.:/:./{:.:.{:.:、\ヽ:∨    「罪人」「死人」あたりはやや鬱ワード……
        //:.:.:.{:/ ':.:.、:.:、ヽ:.:',ハ
         {:':.:.!:ハ:レ' ヘ{ヽミ_:ヽ:}:.}    後半の重い展開から、「人殺し」に繋げるためでした
        'ヽ:.N ―‐  ―‐ }:`:.′   
            ヾ:.:、"  r_、 "ィリ:./
          ∨ ` ーz 、‐く レ′    「人間」と「人形」で迷いましたが
          ι    <_ノヽ_):.
                  | | | .!
                 |    l
                |   |
                |    .|
                 |     |

937 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 12:14:36 ID:nooqMRFs [37/63]




    ./::::::.:.:.:.:.              |
    /:::::::::::::::::.:.:., .-────‐-、|
   .〈:::::::::::.:.:,r'"´  _   -─‐─‐-L_
    ヽ::::.:/ , -'"´              \
     .Vr'´.:::::::::::::.:.:.,   - ─‐──‐‐- 、/           このお話、結局、全然物事が解決していません
    /.::::::::.:.:.:.:., ィ_,.. - ''': ´ ̄: : : : :`ヽ : : ヽ
    \.::::::::::,ィ'"´: .|: : l : : i: : : :'; : : : : : ヽ.: ::ヘ
      \,::イ: .!: : : :ハ : :!: : '; : : : \: : : : : ';ヽ : !      悪魔との取り引きは、問題が片付くと別の問題が生まれるからです
.         |:.:.:i:.:.:.:.:.:.∧|  ヽト、:.:.:lノ x=ミ、| : : l !:|
..      ';.:.:l:.:.:.:.:./ ,x=ミ、\l ″,,,,,, } l: :/ リ
          v:{:.:.:.:イ 〃      '    /イ:|/;/
          .l:/ 「「「「| """   }_,ノ   /.:.ト{           『月曜日』の時点で話は全部終わっていて、後は長い後日談
        |∧.:ゝ ノ_、    ノ    /:::/|'⌒⌒ヽ
          .ヽf'⌒ヽ)>   __ .. イ⌒;─LLノノノ        人は相変わらず愚かで、地球はマイペースにまわります
          ∧  `}{ヘi´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i
    ._____  { {ヘ_,ノfー{             }
    |   .ィ¬ヘ vヘ、_,小∧             /          佐々木もキョンも、一番核心の「キョンが佐々木を捧げようとした」
    |  {ニ‘-{リ ∨__}/i{厶_________厶_
──┤  `ー'|─┘┴‐└\              /        ことは知らないまんまですから
    ` ー一 ´          ` ー─────一 ´





           __ _____
            |         |
         」. -‐── ┴┐
        〔 __ _ __ __ _/      ……こんな結末で大丈夫か? イーノック
         |:.:/i ヽ|ヽ . : ::}
         |/ リ ・  ・\/|
            ヽ __ ノ
          , ィ7 介 トト、           \人人人人人人人人人人人人人/
          /: :{j} i 1 {j}:.:ヽ         <                       >
           /. : :{jLi 1 {j}.:.:.」           <   今回も駄目だったよ!   >
         `TTi:::::::::::::i`T´         <                        >
                           /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

938 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 12:14:47 ID:nooqMRFs [38/63]



             _____
            ┌<二三三三三≧
            ∨三三三三三三7
           ∨‐' ´ ̄ ̄二二ユ_        賞味期限が短くなるとわかりつつも、
       r==ニ二ニ三三三三三二≧
          `ヽ三斗‐〒:: ̄`::.:‐<三/       エルシャダイネタ、ついつい入れすぎました
.          /::.::/::;:: |l::.::.ヽ.::.::.ヽ::.::ヽ
         l::.::;':://:八::ト、::\::.::.}::.::.|        >>1は話を聞かないからな……
          |::.::レ':∠ -ヘ:ヽ`≦ニ|::.::.|
          ∨::.l:代j歹 \ 它フj::.}:/
         }:l::.|:ゝ       /:/:,'_ ,.‐ 、
          /人:ドヽ、_ r¬ 彡l::リl !   rf:ヽ
        ′ `ヽ _r┴ミ_T´レ' |/ |. ヽ,. ナ/ /
          rt<   /ニ7弌ー、 ㌦ .!/ /
         / :.`ヾ、 く〈 //|ト、〉〉ハ 'ミヾ! ィ、
          /:.:/:.:.:.{ } ヽ/| |}{∨ |l:{|`~~~´ i
.         /:.:/:.:.:.:.:.{ }   | |}{| L |}{| 。   |
        /:.:/:.:.:.:.:.:.:.{ 〉   | lXト 〉|Y 。  /




          ,-=======- .._
            |三三三三三ミヽ
          rz=ニ三三三三ニ=ミ/     そういえば、
        マ>"´:.:.:.:.:.:.、:.:.`゙ヾニ7
        /:.:.:.:/:./{:.:.{:.:、\ヽ:∨
        //:.:.:.{:/ ':.:.、:.:、ヽ:.:',ハ     キャストのところでBGM流すのって、楽しそうでやってみたかったのですが、
         {:':.:.!:ハ:レ' ヘ{ヽミ_:ヽ:}:.}
        'ヽ:.N ―‐  ―‐ }:`:.′    結局またやりませんでした
            ヾ:.:、"  r_、 "ィリ:./
          ∨ ` ーz 、‐く レ′      雰囲気の押し付けにならんかと、余計な気をまわしてしまい……
          ι    <_ノヽ_):.
                  | | | .!
                 |    l
                |   |       『ユービック』の時も、やろうかと散々悩んだのですが
                |    .|
                 |     |

939 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 12:14:59 ID:nooqMRFs [39/63]

┌─────────────────────────┐
│  ちなみに、『ユービック』の時に流そうかと思ったのは、  │
│                                      │
│  エリオット・スミスの「Miss Misery」でした            │
│                                      │
│  http://www.youtube.com/watch?v=zH8-lQ9CeyI       │
└─────────────────────────┘



                         ┌────────────────────────┐
                         │  この『月曜日の人殺したち』では、              │
                         │                                    │
                         │  うみねこのなく頃に、の「性善説」……             │
                         │                                    │
                         │  http://www.youtube.com/watch?v=namEqOjWZXE    │
                         └────────────────────────┘



             _____
            ┌<二三三三三≧          \人人人人人人人人人人人人人人人人/
            ∨三三三三三三7             <                         >
           ∨‐' ´ ̄ ̄二二ユ_          <  今見返すと、こりゃ合ってないかも  >
       r==ニ二ニ三三三三三二≧       <                              >
          `ヽ三斗‐〒:: ̄`::.:‐<三/       /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
.          /::.::/::;:: |l::.::.ヽ.::.::.ヽ::.::ヽ
         l::.::;':://:八::ト、::\::.::.}::.::.i             \人人人人人人人人人人人人人人人人/
          |::.::レ':∠ -ヘ:ヽ`≦ニ|::.::.|            <                           >
          ∨::.l:代j歹 \ 它フj::.}:/            <    やめといて良かった!         >
         }:l::.|:ゝ       /:/:,'_ ,.‐ 、         <                           >
          /人:ドヽ、_ -― 彡l::リl !   rf:ヽ       /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
        ′ `ヽ _r┴ミ_T´レ' |/ |. ヽ,. ナ/ /
          rt<   /ニ7弌ー、 ㌦ .!/ /
         / :.`ヾ、 く〈 //|ト、〉〉ハ 'ミヾ! ィ、         ゲーム原作とかなら、作中のBGMとか使えば
          /:.:/:.:.:.{ } ヽ/| |}{∨ |l:{|`~~~´ i
.         /:.:/:.:.:.:.:.{ }   | |}{| L |}{| 。   |            すごい盛り上がりそうなもんですが……
        /:.:/:.:.:.:.:.:.:.{ 〉   | lXト 〉|Y 。  /

940 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 12:15:10 ID:nooqMRFs [40/63]


┌──────────────────────────────────┐
│  とまあ、そんなこんなでした                                │
│                                                  │
│  オリジナルでお話を書く、というのは心躍る楽しい経験でした。二度とやらん   │
└──────────────────────────────────┘


  /  | |        / | |: : : |
/  /| |      /   | |: : : |     チチチ・・
  /  | |┐  /  / | |: : : |
/    | |┘/  /   | | : : :|
      | |/  /     |〉==:|
      | |  /       | |: : : |  チュンチュン    ,-=======- .._   ハ
    /| |/         | |: : : |           |三三三三三ミヽ   ァ
_//| |________________| |: : : |         rz=ニ三三三三ニ=ミ/
_|「 ̄ ̄||_____rl___|:_:_:_|         マ>"´:.:.:.:.:.:.、:.:.`゙ヾニ7
 ̄|l___|| *==== r」 [] cx   \         /: : : : _: : : :_ト、: : : : ',
   ̄ ̄ ̄                \        |:l: :爪.: : : : :|`ヽ : : : !
 ̄ ̄ ̄「.「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「「       Nハi ' \ト、リ 八j : :j ,. ―――――――――
     ||               | |  ハ  .u  ト,i ◯   ◯,リ: : ,' : i f.f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   []|| []            | |.   ァ    Nk "┌-、 "_jノリV  | |
     ||               | |         `フ777^ヘ.      ! !
_______」.」_____________.|_|        ___<l}_l」リ;;l」__l}),,-''"   ̄ `ー‐- 、-- 、__
────────‐-、             / r'二>ー 、::::/ ̄`ヽ、  、              ̄
\             \        ,. -‐'ー-(_、_f´ ̄`ヽУ     ヘ、_`ー、
  \       ×       \  ,. -‐'"´: : : : : : : : : :`^ー'´^`~'ヽ、 '"    ̄`ヽ
    \             ,.-‐'"´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ


┌──────────────────────────────┐
│  『作中で語るべきこと』もいくつかあった気がしますが……        │
│                                             │
│  大丈夫だ、問題ない。以上、あとがき、「どうしてこうなった」、でした  │
└──────────────────────────────┘

941 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 12:15:58 ID:ynfh4VCU

一番いいAAを頼む



942 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 12:18:12 ID:33xN8/W6

あとがき乙でした。
こういう作り手の思惑を覗かせてもらうのは楽しいです。



943 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 12:21:08 ID:MUhZ9rZ. [2/2]

後日談は楽しいです



944 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 12:26:53 ID:zK5jMSq2

乙です
そうか。佐々木もキョンも知らないままだったのか



945 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 12:31:19 ID:AecvXKkk [1/3]

乙でした

>二度とやらん
次回作へのフラグですね、わかりますww



946 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 12:37:06 ID:lMBFJvlw [3/3]

こういう制作秘話ってのは好物なんで楽しかったです



947 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 12:40:31 ID:uHwGDp0Y

AAに語らせたい台詞があるっていうのはわかる。



948 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 12:43:34 ID:KRIRM5B2

こんなあとがきで大丈夫か?



949 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 13:18:08 ID:nooqMRFs [41/63]

大丈夫だ、問題ない

あと50レスが埋まらない事の方が悩みどころですねw




956 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 14:17:53 ID:nooqMRFs [43/63]



        |              \
       , -┴==――-  .. _        〉
.    //´             、 、 /
    { /   , -‐ァ===‐- .._   ヽ ∨
    \/  /   /, {     `ヽ  !
     , '   , '    // ハ   |  ト、 |       埋まらないし、もうちょっとだけ蛇足を続けます
   /   /_, / //∠=ヽ、 }   lハl
    l / { ,ィf´ ノノ 7f_j`ゞV   } |
   j∧ 「{kツ     ゙ー'  /   ,′i          \人人人人人人人人人人人人人人人人/
      ヽ{   `    u. ノ   / /           <                          >
       八   ´`     ー=イ  fl /          <     A A に つ い て          >
      ハ\     ...::::::|  jハ{          <                           >
        \{` ー‐、.:::::::::::| /            /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
           `    」::::::/j /\
          /x=く  ´ _f~、
         f^ア 〃ノハ ヽ  ノメ~ヽ





          ,-=======- .._
            |三三三三三ミヽ
          rz=ニ三三三三ニ=ミ/
        マ>"´:.:.:.:.:.:.、:.:.`゙ヾニ7
        /:.:.:.:/:./{:.:.{:.:、\ヽ:∨       >>1は、AA描きの癖に、AAの合成が嫌いです
        //:.:.:.{:/ ':.:.、:.:、ヽ:.:',ハ
         {:':.:.!:ハ:レ' ヘ{ヽミ_:ヽ:}:.}        ズレが神経症的に気になるせいですね
        'ヽ:.N ―‐  ―‐ }:`:.′
            ヾ:.:、"  r_、 "ィリ:./
          ∨ ` ーz 、‐く レ′       なので、なるべく合成はしないで、手を抜くというのがモットーになってます
          ι    <_ノヽ_):.
                  | | | .!
                 |    l           枠線なんかは、楽で便利なのでよく使っています
                |   |
                |    .|
                 |     |

957 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 14:26:54 ID:nooqMRFs [44/63]


─────────────────────────────┐
 {.:.:.:.:.|:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:./:.:.:,イ:;ハ::.::、:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.|:.:.:.:.|:.|:| l|        │
. l::.::.:.| .:.:.|:.:.:.:.:.l:.:.:.|:.:.:/:.:.:///_入:_ヽ:.\ヽ、:<´l ̄:|:.:.:.:.|:.l:| l|        │
  |::.::.::!::.: |::.:.:.:.:.|:.:.:|/;:∠イ/´   ヽ\:\ ヽ、 ,.=キミ!:.:.:.//l/ リ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.  l::.::.::.::.::l::.:.::.:.:.l//  _, -==rミ\\:ヽ 个tク}〃 :;〃 /        <  作中で、こういうのをよく使いました  |
.  `、::.::.::. |::l::.∠イ::.| < V弋ス┤     ヽ └- ' リ::/  /         \_______________/
    `、::.:: l::|::.::.::.:|::.:ト、  ヾニ-‐'         イィ′           │
     ll::.::.|::|::.::.::. |::.lヽ\           /   /l:|               │
─────────────────────────────┘




┌─────────────────────────────────┐
│  大きなAAが、容量をとらずに使える、これがカットインの大きな利点でした   │
│                                                │
│  中サイズのAAばかりだと、画面が単調になる気がしてしまったのです      │
└─────────────────────────────────┘




             _____
            ┌<二三三三三≧
            ∨三三三三三三7
           ∨‐' ´ ̄ ̄二二ユ_
       r==ニ二ニ三三三三三二≧
          `ヽ三斗‐〒:: ̄`::.:‐<三/
.          /::.::/::;:: |l::.::.ヽ.::.::.ヽ::.::ヽ
         l::.::;':://:八::ト、::\::.::.}::.::.|     ちなみに、枠線は、設定で空白ユニコードを使うようにしています
          |::.::レ':∠ -ヘ:ヽ`≦ニ|::.::.|
          ∨::.l:代j歹 \ 它フj::.}:/     少しbytes数がかさみますが、調整ドットを置かなくて済むので
         }:l::.|:ゝ       /:/:,′
          /人:ドヽ、_ r¬ 彡l::リ
        ′ `ヽ _r┴ミ_T´レ' |/       ツールボタン一発で枠線は引けるので、ほとんど手間がかかっていません
          rt<   /ニ7弌ー、
         / :.`ヾ、 く〈 //|ト、〉〉ハ
          /:.:/:.:.:.{ } ヽ/| |}{∨ |l:|      やり方等は別所で書きましたので、ここでは略
.         /:.:/:.:.:.:.:.{ }   | |}{| L |}ヽ
        /:.:/:.:.:.:.:.:.:.{ 〉   | lXト 〉|}:.:.\
      く:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.; 匕ZュHXkzz|}〒´
         `7ー―r勹::..::..::..: }X{`:〈 |

958 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 14:27:41 ID:nooqMRFs [45/63]



          ,-=======- .._
            |三三三三三ミヽ
          rz=ニ三三三三ニ=ミ/
        マ>"´:.:.:.:.:.:.、:.:.`゙ヾニ7
        /:.:.:.:/:./{:.:.{:.:、\ヽ:∨
        //:.:.:.{:/ ':.:.、:.:、ヽ:.:',ハ     『ユービック』が長期化する、というのが分かっていたので
         {:':.:.!:ハ:レ' ヘ{ヽミ_:ヽ:}:.}
        'ヽ:.N ―‐  ―‐ }:`:.′
            ヾ:.:、"  r_、 "ィリ:./     「作業効率を上げる」方法を色々考えました
          ∨ ` ーz 、‐く レ′
          ι    <_ノヽ_):.
                  | | | .!       既にやっておられる作者さんも多いと思いますが、汎用性のある
                 |    l
                |   |      演出AAの自分用MLTを作ることにしました
                |    .|
                 |     |



┌────────────────────────────────────────┐
│  名付けて、『汎用MLT』!                                                 │
│                                                           │
│  吹き出し、破線、直線、効果音など。よく使うものを、一発コピペできるようにしておきました    │
└────────────────────────────────────────┘



┌───────────────┐
│  誰だってやってる? サーセン  │
└───────────────┘

959 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 14:28:28 ID:nooqMRFs [46/63]

┌──────────────┐
│  こんな各種吹き出しや……  │
└──────────────┘


  \人人人人人人人人人人人人人人人人/
 <                          >
 <                           >
 <                           >
 /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
<                               >
<                               >
<                               >
  ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨

┏────────────────────┓
│                             │
┼                             │
│                             │
┗────────────────────┛

┏────────────────────┓
┼                             │
┗────────────────────┛

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    |                                         |
   \_________________________/

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    |                          >
   \_____________/

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  <                        |
   \_____________/

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    |            |
   \_____/

  ミ川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川彡
 三                              三
 三                              三
 三                               三
 彡川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川ミ

960 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 14:28:51 ID:nooqMRFs [47/63]

┌─────────────────┐
│  破線や点線。一行霧エフェクトなど   │
└─────────────────┘

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―


"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :


…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━


…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━


    ・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

     …  ─ ── ─── ────────── ─── ──  ─…
                  …… … ──────── … ……
                            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


┌─────────────┐
│  効果音や漫符もあります   │
└─────────────┘


               o
      \\   /  ヽ  ツ  //


―――――――――――――
      ┼┐ll _
      ||   ┼ ヤ ン
―――――――――――――


      /\
     /  /
      \/ />
       </
      ┌─┐
      └─┘

961 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 14:34:07 ID:nooqMRFs [48/63]


         !      ,.  -‐── ────┴ ─‐┐
         ',  ,.  '´                 /
         > ´                    /
      く         . -‐====== ー-く
          \  ,. . :"´: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : :ヽ
         >'´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./ハ: :.l: :!: : : : : :l      最初は、キャラのみMLTを使って、
          i: : : .: : . :. {: : : : : : : :./ /ハ: l.: !: : : : : :}
          |: : |: :.|: : : |::.:.:.:.:.:.`メ、 // V: :l: : : l : ;′     それ以外はAA録で探していました。背景とか効果音とか……
          |: : |: :.|: : : |::|: : :∠イ_〃> Vく: :./}:/
            \|: :.|: : : |:.|: : :`弋夕ソノ` tり:.:/ l/
           \|ヽ: :|.:|: : : :.i.:| ̄    ヽjⅣ           \人人人人人人人人人人人人人人人人/
             }ヽ仆ヽ: : : :lN   _ _/: :l           <                           >
             / ̄ ̄``ヽ、: レ'´ ̄`): : : :l           <  でも、MLT使った方が絶対早いです  >
            /        V  `ー ユヽ.:.|            <                           >
        ,ん子こ`ヽ     |     ユ、l./           /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
       ,ん'´: : : : `ヽヽ   |     l ハ'′                             あたりまえか





      / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    N______И
.   rヘ 二二二二/`ヽ、
  /  /,         、 ヽ       なお、背景については、
  ,′/ / ,′l |  ト、 !  j
  ! ′/ /7メ |  レ仁| /|      AA録の背景カテから探すより、
  | l| { l/-=ミヘ. |/:::「レ' /
  ∨丶 〈::.::.::}  ヽlヾツ厶イ        「風景・背景アスキーアート保管庫Plus」の方が整理されていて使いやすかったです
  `、 ト、ヾ゙゙´  _ ,  ,イ /        http://dokoaa.com/fukei/ 
   ヽj \>r-r<}//  _
    _/: : |介ヘ: : ̄厂「rヘレ‐-、
    >、: : :.:L_ニ_〉_:_厶┴し'/¨7 }
.   rく  /7¬^X ハ  〉 ≠ ー'/
  〈 \>'´/:`ヽ/ lレ': :∨ /∨ ̄
     ̄  V_:_:_:_ノ_:_:_:/ / /
.       / ̄7  「 「 / /
      厶__/  l  |/ /
      |=≠    Y弍/
      └′    `┘

962 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 14:38:15 ID:Tvj1oPao [3/6]

なるほど、メモメモ・・・



963 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 14:40:52 ID:nooqMRFs [49/63]



             ,.. -―- ..、_
               ,.::'´::.::.:::/::.::.::.::.::`ヽ、
             /:::/::.::.:;:'::.::.::.::.:}::.::.:、::.:::ヽ
          /::.:::/::.::.:/::.::.::.:::/ハ::.::.::ヽ::.:::`、
          ,'::ヽ⊥_:_厶彡'::://l::|::.::.::.::';::.::、ヽ
           |::.::.:「:::┬=ニ>く l∧ヽ、::.::.:l::.::.:Vl       こういう自作汎用MLTについて、使っているというお話は
         l|:::/ |::.:::l:|「えメミ、 |ト V:_::.::.::|::.::.:::l:|
        ノ|:人」::.:::|:l ゞミン  |l  ヽ:`ヽ|:l::.::;:l:|       あまり聞いたことがないのですが、一般的なんでしょうか?
        ´ j从:::|:::|:トゝ     丶 芯刈:/::|::/〃
       _rヘ_}人:l::l   丶 _′`‐'/:/::l::|ー'′
      /7rぅ 、廴_ヽト\    >=彳:::|::|
       rう:.:ヽrヘヽく  `メこて´V{   |::l::|/
      7:.:.:.;.:.く_nl〈  /,ニ{}ヘ f弌k ノ/;リ          吹き出しなどを利用してみたい、という方にはオススメです
     / :.:.::|:.:.:. r┤ ) // | lト、\ {X)″
.    /:.:.:.:.:.|:.:.:.:.`)|〈 // | |圦∨〉( \           かなりの時間短縮になりますので
    /:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:込八 \| l引 ∨ └r::∨





                __
             __「ー--  '\
             |\ヽ_____/ヽ
               >、ー──‐ ' }     『フラグ』の頃は、いちいち吹き出しを描いてました
            /ィ ` ー──.'.´「
             リ,   : : : : : : 从     一個一個……
                ,ゝイ ̄ ̄`ハ
             /!  |{〉   〈|
            〈{   L'====┤     だから時間がかかるんだと、過去の自分に小一時間
             /:`''ー┬──.イ
              ∧!  /: : : : : : l
             /::::{  ヽ; : : : : : l      あ、多用すると、演出がワンパターンになります
             ゝ‐'\    ̄ ̄ ノ...
                ̄ ̄ ̄::::::::::::::..             というか、なりました
                :::::::::::::::::::::::::::::::::...
                  :::::::::::::::::::::::::::::::
                   ::::::::::::::::::::::::::::
                      :::::::::::::::::

964 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 14:48:17 ID:nooqMRFs [50/63]



              r─────-、、
                |          .:.:.::::.`ヽ,
                |____.:.::.:.:.::::::::::::::/
             _ノ_____  ̄``丶、/
        r'´     _ __ _  ̄``丶〈_
        ヽ,. .:.:.:.::::::::::::::::、::::ー- 、  \
        /.:,.::::::ハ:::::ヽ::.ヽ::.\.::ヽ:::.\/    AAといえば、今回苦労したのが春夏さん……
         /::/.::::::|:::ト、:::::仁ニーミ:::|:::::::::|
          |.::|.:.::|_ノノ´`ヽ` ◯ `1::|::::::l::|
          |.::|:::::K´ ◯      |//::/:/     AAがほとんどないのです。半分以上自作でした。しかもエロAAばっか……
         ヽト、::::ヘ         /::/:/
            ``1:ヘ  r─っ , イ::/,イ      なんとか一個を上手く使い回そうと、色々試行錯誤しました
           |/|.:::>r‐r<  |/イ´
                |.::/^l/l:/_/⌒ヽ
                |/ , ィ´y'´   ,r=ヘ     「普通のキャラ」と同じぐらい動いてくれてたらいいのですが
              // /介1  ,fj.:.:.:.:::.\


┌─────────────────┐
│  例えば、このAAがベースだとします  │
└─────────────────┘


                      ,. -‐=::::::::::::::‐-ミ
               />.:::::``丶、::::::::::::>-‐=ミ
                 ,∠/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
           ,..イ::::/.:::::::::::::::::::::::::::ト、::ヘ::::::::::::::::::::::::: ト、
              {::::{:::/./,::::::::::::::::::::::::::|∨/}::::::::::::::::::::::::::l::|
              ∧::∨//.:::::::::;::::::::::::::::「`゙7.::::::::|:::::::|::::::::|::|
.            ;::::∨//.:::::::::/.:}:::::::::}:::j  ':::::i:::: |:::::::|::::::::|::|
           {:::::::/.'::/.:::::/7フ.::厂{:::'  {:::T|¬ト、::::l::::::人|
          い::i:{:::{::::::/ ,斗=ミ八{  }:;斗ミlハ:::|:::::::::::::.、
            }::{八八{::{〃ir'.::::{  ヽ ノ'ir'.:::リ Y川ハハハ:ハ
           ノ人::::.ヽ 八 ゞ-┘     ゞ-シ /.::リ::::ノ:}::}ヽ:}
           (   ):::::::ーヘ      '    ー=彡イノ ノノ ノ
            ((:::::(\込、   ー    .イ::::::::::(
             ) ヽ:;ゝ):::::|      .イ::::ノ八::::::.ヽ
                  ( (人:j   ` ≦|:人(   r‐=彡'
               _゙斗 '′      、 _)__ ヽ
              ,r‐=7.:::/        `¬:::.ヽ、
            /  .::::/  ‐- 、_ ノ -‐ |:::::::| `丶、
           /   _,::::::l\=‐-z. ____」:::::::|     \
          /   ,∠ \:|  \: ヽ: :ヽ : : :.:/|:::::::|     ヽ
        {   /, -‐ァ   Y   `=‐-=-‐="  〉::::::〉l     }
        j´ 〈/ 'ニ   | ̄`丶、_:|_____{:::::::{ j/      j
         {   /ノニY   |        /     {:::::::{ { イ    {
        |    八   、 ___   _____ ̄/∨ |    〉
        |     / ∧   丶   Y´      i |   } ノ    }
        ;     { 丶    \ j       } |   }/∠   }
        /    ヽ{  :.\   \       |   厂 ̄   八

965 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 14:48:41 ID:nooqMRFs [51/63]


                      ,. -‐=::::::::::::::‐-ミ
               />.:::::``丶、::::::::::::>-‐=ミ
                 ,∠/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
           ,..イ::::/.:::::::::::::::::::::::::::ト、::ヘ::::::::::::::::::::::::: ト、
              {::::{:::/./,::::::::::::::::::::::::::|∨/}::::::::::::::::::::::::::l::|    ┌──────────────────┐
              ∧::∨//.:::::::::;::::::::::::::::「`゙7.::::::::|:::::::|::::::::|::|    │  漫符を足してテレの表情にしたり……  │
.            ;::::∨//.:::::::::/.:}:::::::::}:::j  ':::::i:::: |:::::::|::::::::|::|    └──────────────────┘
           {:::::::/.'::/.:::::/7フ.::厂{:::'  {:::T|¬ト、::::l::::::人|
          い::i:{:::{::::::/ ,斗=ミ八{  }:;斗ミlハ:::|:::::::::::::.、
            }::{八八{::{〃ir'.::::{  ヽ ノ'ir'.:::リ Y川ハハハ:ハ
           ノ人::::.ヽ 八 ゞ-┘     ゞ-シ /.::リ::::ノ:}::}ヽ:}
           (   ):::::::ーヘ ' '    '  ' ' ー=彡イノ ノノ ノ
            ((:::::(\込、   ー    .イ::::::::::(
             ) ヽ:;ゝ):::::|      .イ::::ノ八::::::.ヽ    っ
                  ( (人:j   ` ≦|:人(   r‐=彡'  っ
               _゙斗 '′      、 _)__ ヽ
              ,r‐=7.:::/        `¬:::.ヽ、





┌──────────────────┐
│  シリアスなシーンなら、目元カットイン    │
└──────────────────┘


──────────────────────────┐
.            ;::::∨//.:::::::::/.:}:::::::::}:::j  ':::::i:::: |:::::::|::::::::|::|      │
           {:::::::/.'::/.:::::/7フ.::厂{:::'  {:::T|¬ト、::::l::::::人|      │
          い::i:{:::{::::::/ ,斗=ミ八{  }:;斗ミlハ:::|:::::::::::::.、    │
            }::{八八{::{〃ir'.::::{  ヽ ノ'ir'.:::リ Y川ハハハ:ハ     │
           ノ人::::.ヽ 八 ゞ-┘     ゞ-シ /.::リ::::ノ:}::}ヽ:}    │
──────────────────────────┘







      (ギュッ…)
──────────────────────────┐
          /   ,∠ \:|  \: ヽ: :ヽ : : :.:/|:::::::|     ヽ    │
        {   /, -‐ァ   Y   `=‐-=-‐="  〉::::::〉l     }   │
        j´ 〈/ 'ニ   | ̄`丶、_:|_____{:::::::{ j/      j     │
         {   /ノニY   |        /     {:::::::{ { イ    {     │
        |    八   、 ___   _____ ̄/∨ |    〉   │
        |     / ∧   丶   Y´      i |   } ノ    }     │
        ;     { 丶    \ j       } |   }/∠   }   │
──────────────────────────┘


┌─────────────────────────────────┐
│  服をつまんだ効果音を足せば、悲しみに耐えているような印象になります    │
└─────────────────────────────────┘

966 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 14:53:20 ID:HRivcKbc

mltか、まだまだ使いこなせてないな・・・



967 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 14:57:08 ID:nooqMRFs [52/63]


┌─────────────────────────────────────────┐
│  それにひきかえ、銀ちゃんやもっさんのAAの品ぞろえはさすがに素晴らしいものがありました    │
│                                                             │
│  むしろ、選ぶのに苦労するぐらい                                        │
└─────────────────────────────────────────┘


                                  , _,,,
              ヾ 、、           __,〃ノ;;;;;;;;≦ー''
              `ヾ`;;ヾ;;;ヽゞ__     , 」´/ノ;;;;:;;;;;;;;;;≧`ヽ、
              >;;;;;;;;;;/´   ` <´シ-ー-、;;;;_≦`::. ::.::.\,-┐__
               `≧、/___ _ .iフ  ` 、 ヾヽヽヽ、::. ::. ::. ::;.ヾ-、‐_,`ヨ┌フー='コ
                ヾ{=薔==⇒K=ッ,.-ヽ、ヽヽヾ::. ト-、::. ::. ::. :.ヽ⌒レ‐::'´::. ::. :.ノ´
                /トー-- ‐‐ '´!トヽ i::. :::.ヽヽゝL_」::. ::.ヽ::. ::. ::. ヽ´ヽ::. ;;- ' ´
                7∧.i   i  l  L!::. ::. ::. :.》、ノ::. ::. ::. :.|ヽ::. ::. ::.ヽ┬´
                ` iヘ  ハ 从レl〈::. ::. ::斗,ヘl::. ::. ::. ::. i ヽ::. ::. ::.ヽ!
             .      レ! ヽ' ノ i レ`='|=ラ7ミ、テ,i::. ::. ::. ::. .! `ヽ、::___\
                   ヽ!、::. :)   ,!ヽ`ソ::ゞ、>l::. :.ii ::.:/  , ノウ    ̄
                    /`:.∧´ =×ヾ::.人><ヾ::. >< ノ`ヽ>ノ
             .       /::. :i  ゝ`ー‐'7i::. ::.ヾ`ー\_::. ヾ::. ::.\
                   く::. ::.|-!‐>  フ-|::. ::. :.ヽ、  ` ー ----┘
                    >、_」_」-'   /ーl::. ::. ::. :ノ
                   ´'u' u ゙   彡`フー--‐´
                           ´


┌─────────────────────────────────────────┐
│  とくに、もっさんはMLTが一つなのに、色々かゆい所に手が届くヴァリエーションっぷりでした   │
└─────────────────────────────────────────┘


          ,-=======- .._
            |三三三三三ミヽ
          rz=ニ三三三三ニ=ミ/
        マ>"´:.:.:.:.:.:.、:.:.`゙ヾニ7
        /:.:.:.:/:./{:.:.{:.:、\ヽ:∨
        //:.:.:.{:/ ':.:.、:.:、ヽ:.:',ハ      「好きなキャラを使う」というのも、ハードルは高いものですね
         {:':.:.!:ハ:レ' ヘ{ヽミ_:ヽ:}:.}
        'ヽ:.N ―‐  ―‐ }:`:.′     最初から、使えるレベルにAAの揃ったキャラをキャストするのが
            ヾ:.:、"  r_、 "ィリ:./
          ∨ ` ーz 、‐く レ′      結局は無難で安牌なのかもしれません
          ι    <_ノヽ_):.
                  | | | .!
                 |    l        そんな常識に真っ向から逆らうのも、ロックで好きですが……
                |   |
                |    .|
                 |     |

968 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 15:01:11 ID:nooqMRFs [53/63]


┌─────────────────────────────┐
│  あまり話が膨らみませんでしたが、AAについてもこれでおしまい    │
└─────────────────────────────┘


  /  | |        / | |: : : |
/  /| |      /   | |: : : |     チチチ・・
  /  | |┐  /  / | |: : : |
/    | |┘/  /   | | : : :|
      | |/  /     |〉==:|
      | |  /       | |: : : |  チュンチュン    ,-=======- .._   ハ
    /| |/         | |: : : |           |三三三三三ミヽ   ァ
_//| |________________| |: : : |         rz=ニ三三三三ニ=ミ/
_|「 ̄ ̄||_____rl___|:_:_:_|         マ>"´:.:.:.:.:.:.、:.:.`゙ヾニ7
 ̄|l___|| *==== r」 [] cx   \         /: : : : _: : : :_ト、: : : : ',
   ̄ ̄ ̄                \        |:l: :爪.: : : : :|`ヽ : : : !
 ̄ ̄ ̄「.「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「「       Nハi ' \ト、リ 八j : :j ,. ―――――――――
     ||               | |  ハ  .u  ト,i ◯   ◯,リ: : ,' : i f.f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   []|| []            | |.   ァ    Nk "┌-、 "_jノリV  | |
     ||               | |         `フ777^ヘ.      ! !
_______」.」_____________.|_|        ___<l}_l」リ;;l」__l}),,-''"   ̄ `ー‐- 、-- 、__
────────‐-、             / r'二>ー 、::::/ ̄`ヽ、  、              ̄
\             \        ,. -‐'ー-(_、_f´ ̄`ヽУ     ヘ、_`ー、
  \       ×       \  ,. -‐'"´: : : : : : : : : :`^ー'´^`~'ヽ、 '"    ̄`ヽ
    \             ,.-‐'"´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ

           
           ┌───────────────────────────────┐
           │  とりあえず結論は、「MLTマジ便利だからガンガン使おうぜ!」でした    │
           │                                               │
           │  こんな結論で大丈夫か? 大丈夫だ、問題ない                 │
           └───────────────────────────────┘

969 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 15:02:39 ID:Tvj1oPao [4/6]

ふむ・・・
AA録2から引っ張ってたけど、mltに切り替えてみるか



970 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 15:03:03 ID:AecvXKkk [2/3]

もっさん職人は偉大だ
あの人の作品で一人だけ出番増えたものな、他の連中はそうでもないのにwww



971 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 15:11:37 ID:nooqMRFs [54/63]

>>969
かなり早さが変わりますよ、ほんと
想像していた以上でした

>>970
バルクホルンさんあたりは、まれに見かけるような気がします
坂本さんが圧倒的に抜けていますが



972 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 15:20:13 ID:iGMbqnjQ

さあ、もっと春夏さんのAAをモットツクルノデス!



973 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 15:22:31 ID:Tvj1oPao [5/6]

水銀燈みたいなAAが多いキャラは、自分用にmltをカスタマイズするって聞きますけど
やっぱり表情ごとに整理した方が使いやすいんですかね?



974 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 15:29:17 ID:nooqMRFs [55/63]

>>972
画像からして少なくててーへんです、春夏さんはw

>>973
そこまでしなくても、最初から表情別に分かれていますからなんとかなりますよ
量は膨大ですが、スクロールするのに面倒なわけではありませんし

自分はそのまま使ってました



975 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 16:10:10 ID:7y4FDKHk [3/3]

次回作は蒼星石とお姉ちゃんメインか(メモメモ



976 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 16:12:08 ID:gjcovwr.

枠空白ユニコード、感動した!

纏めサイトで追ってたけど、こっちも見て良かった



981 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 18:38:41 ID:nooqMRFs [56/63]



                     ((夾フノ) x.::::「 ̄ ゙̄``ヽ:::''"
                   /(__彡/.::::::::}:::::::::::::::::.ヽ:::::::;:
                   xく⌒Y゙`Y::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::Y.::ハ:::::::::::::::::
                 ( xく笏Y))|::::::::::::::::;::::::::/.:::::::::::Ⅵ/:::';::::::::';::::::
                <((弋うノ(_j:::::::/.:::/.:::::/.:::::::::::::::! il::::::l:::::::::}
                   / (ノ乂彡く/.::::/.:::/.:::::/:::;/_/_;|::;゙ 八::::l:::i:::::}
              /   (ア⌒7.::::/.:::/.:::::/ィ:/l/{::/l:i   !::ハ「i「::}:}i
                             jxf行ミ八  ノイノ-ノノノj:::::::}::ハ::∧:.V
                             化し::i{      ,. -=ミ イ::::::::}:::i|:::;ハハ
                            ゞ゚''"´           ノ:::;:::/i::ル' ノ
                          、ゝ ' '      `  ' '-‐彳/
                                 r‐ーv    /o
                                    、_У . イ(

最後に春夏さんでも作って終わりにしましょう

985 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 18:58:41 ID:nooqMRFs [57/63]



                     ((夾フノ) x.::::「 ̄ ゙̄``ヽ:::''"::::::::::::::{‐-=ミ   \
                   /(__彡/.::::::::}:::::::::::::::::.ヽ:::::::;::::::::::::::';::::::::::ト、   ヽ
                   xく⌒Y゙`Y::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::Y.::ハ::::::::::::::::::::::::::|:.    ゙,           /
                 ( xく笏Y))|::::::::::::::::;::::::::/.:::::::::::Ⅵ/:::';::::::::';::::::::::::八{     ゚.        /
                <((弋うノ(_j:::::::/.:::/.:::::/.:::::::::::::::! il::::::l:::::::::}:::::::::::::::::.\   ゚.      '
                   / (ノ乂彡く/.::::/.:::/.:::::/:::;/_/_;|::;゙ 八::::l:::i:::::}:}::::.ヽヽ\::.\  ゚.     /
              /   (ア⌒7.::::/.:::/.:::::/ィ:/l/{::/l:i   !::ハ「i「::}:}i:::::::}:::}∧ヽ::::}  '.    /
                /       イ:::::/.:::/_{:::::{:/ixf行ミ八  ノイノ-ノノノj:::::::}::ハ::∧:.Vヽ  ヽ_,.イ
.               /     〃〃.:/.:::/{八::::i 化し::i{      ,. -=ミ イ::::::::}:::i|:::;ハハ} .イ ' |
              /      i:{ 八:::{:::/{人 ハ::l ゞ゚''"´           ノ:::;:::/i::ル' ノ ,斗' /{  |
.             /       八ゝ ヽ:::{::::::::{ヽ、ゝ ' '       `  ' '-‐彳/, ァ'7フ´  / {   、     
            /           )::::):::)ヘ:::人::::::O、    r‐ーv    ,.:o:::// / /    / 八   ヽ       /
.           /        (/(´  〃〃)ヽ::个    、_У . イ((/;′,  ,'    /   ヽ       /
          /            (     八i:{   ):人j >   イ{:ノ人/  l

989 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 21:10:28 ID:nooqMRFs [58/63]


                     _,.≦Y笏
                     ((夾フノ) x.::::「 ̄ ゙̄``ヽ:::''"::::::::::::::{‐-=ミ   \
                   /(__彡/.::::::::}:::::::::::::::::.ヽ:::::::;::::::::::::::';::::::::::ト、   ヽ
                   xく⌒Y゙`Y::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::Y.::ハ::::::::::::::::::::::::::|:.    ゙,           /
                 ( xく笏Y))|::::::::::::::::;::::::::/.:::::::::::Ⅵ/:::';::::::::';::::::::::::八{     ゚.        /
                <((弋うノ(_j:::::::/.:::/.:::::/.:::::::::::::::! il::::::l:::::::::}:::::::::::::::::.\   ゚.      '
                   / (ノ乂彡く/.::::/.:::/.:::::/:::;/_/_;|::;゙ 八::::l:::i:::::}:}::::.ヽヽ\::.\  ゚.     /
              /   (ア⌒7.::::/.:::/.:::::/ィ:/l/{::/l:i   !::ハ「i「::}:}i:::::::}:::}∧ヽ::::}  '.    /
                /       イ:::::/.:::/_{:::::{:/ixf行ミ八  ノイノ-ノノノj:::::::}::ハ::∧:.Vヽ  ヽ_,.イ
.               /     〃〃.:/.:::/{八::::i 化し::i{      ,. -=ミ イ::::::::}:::i|:::;ハハ} .イ ' |
              /      i:{ 八:::{:::/{人 ハ::l ゞ゚''"´           ノ:::;:::/i::ル' ノ ,斗' /{  |
.             /       八ゝ ヽ:::{::::::::{ヽ、ゝ ' '       `  ' '-‐彳/, ァ'7フ´  / {   、     
            /           )::::):::)ヘ:::人::::::O、    r‐ーv    ,.:o:::// / /    / 八   ヽ      /
.           /        (/(´  〃〃)ヽ::个    、_У . イ((/;′,  ,'    /   ヽ      /
          /            (     八i:{   ):人j >   イ{:ノ人/  l  l  ' ;  /     \ _ .   ´
.         /  /         i-‐‐-=ニ二 .... ノ        ̄ /  l  l  l l  ;     . <゙丶、
        /  /            l     丶、             /    l  l  l ; ;゙  .イ    \ ヽ
.       /  /               l          ` ヽ     /    | l  l  /´ //         \ ヽ

991 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 21:19:28 ID:nooqMRFs [59/63]


                     _,.≦Y笏Y))く  `ヽ`ヽ Y _」」」// `丶
                     ((夾フノ) x.::::「 ̄ ゙̄``ヽ:::''"::::::::::::::{‐-=ミ   \
                   /(__彡/.::::::::}:::::::::::::::::.ヽ:::::::;::::::::::::::';::::::::::ト、   ヽ
                   xく⌒Y゙`Y::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::Y.::ハ::::::::::::::::::::::::::|:.    ゙,           /
                 ( xく笏Y))|::::::::::::::::;::::::::/.:::::::::::Ⅵ/:::';::::::::';::::::::::::八{     ゚.        /
                <((弋うノ(_j:::::::/.:::/.:::::/.:::::::::::::::! il::::::l:::::::::}:::::::::::::::::.\   ゚.      '
                   / (ノ乂彡く/.::::/.:::/.:::::/:::;/_/_;|::;゙ 八::::l:::i:::::}:}::::.ヽヽ\::.\  ゚.     /
              /   (ア⌒7.::::/.:::/.:::::/ィ:/l/{::/l:i   !::ハ「i「::}:}i:::::::}:::}∧ヽ::::}  '.    /
                /       イ:::::/.:::/_{:::::{:/ixf行ミ八  ノイノ-ノノノj:::::::}::ハ::∧:.Vヽ  ヽ_,.イ
.               /     〃〃.:/.:::/{八::::i 化:::::;i{      ,. -=ミ イ::::::::}:::i|:::;ハハ} .イ ' |
              /      i:{ 八:::{:::/{人 ハ::l ゞ゚''"´           ノ:::;:::/i::ル' ノ ,斗' /{  |
.             /       八ゝ ヽ:::{::::::::{ヽ、ゝ ' '       `  ' '-‐彳/, ァ'7フ´  / {   、     
            /           )::::):::)ヘ:::人::::::O、    r‐ーv    ,.:o:::// / /    / 八   ヽ      /
.           /        (/(´  〃〃)ヽ::个    、_У . イ((/;′,  ,'    /   ヽ      /
          /            (     八i:{   ):人j >   イ{:ノ人/  l  l  ' ;  /     \ _ .   ´
.         /  /         i-‐‐-=ニ二 .... ノ        ̄ /  l  l  l l  ;     . <゙丶、
        /  /            l     丶、             /    l  l  l ; ;゙  .イ    \ ヽ
.       /  /               l          ` ヽ     /    | l  l  /´ / /      \ ヽ
      /  /            l‐-ミ ,                   |  」Lムィ゙ / /        丶 : :.
.     /  /                l‐-  ヽ                 ,。O´; ; ; ; ; ;ヽ. /          丶: :.
     /; ; / ,              「`ヽ ハ       `ヽ   /; ; ; ; '゙ `ヽ   ヽ           ノ; ; :.


992 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 21:27:03 ID:nooqMRFs [60/63]


                     _,.≦Y笏Y))く  `ヽ`ヽ Y _」」」// `丶
                     ((夾フノ) x.::::「 ̄ ゙̄``ヽ:::''"::::::::::::::{‐-=ミ   \
                   /(__彡/.::::::::}:::::::::::::::::.ヽ:::::::;::::::::::::::';::::::::::ト、   ヽ
                   xく⌒Y゙`Y::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::Y.::ハ::::::::::::::::::::::::::|:.    ゙,           /
                 ( xく笏Y))|::::::::::::::::;::::::::/.:::::::::::Ⅵ/:::';::::::::';::::::::::::八{     ゚.        /
                <((弋うノ(_j:::::::/.:::/.:::::/.:::::::::::::::! il::::::l:::::::::}:::::::::::::::::.\   ゚.      '
                   / (ノ乂彡く/.::::/.:::/.:::::/:::;/_/_;|::;゙ 八::::l:::i:::::}:}::::.ヽヽ\::.\  ゚.     /
              /   (ア⌒7.::::/.:::/.:::::/ィ:/l/{::/l:i   !::ハ「i「::}:}i:::::::}:::}∧ヽ::::}  '.    /
                /       イ:::::/.:::/_{:::::{:/ixf行ミ八  ノイノ-ノノノj:::::::}::ハ::∧:.Vヽ  ヽ_,.イ
.               /     〃〃.:/.:::/{八::::i 化し::i{      ,. -=ミ イ::::::::}:::i|:::;ハハ} .イ ' |
              /      i:{ 八:::{:::/{人 ハ::l ゞ゚''"´           ノ:::;:::/i::ル' ノ ,斗' /{  |
.             /       八ゝ ヽ:::{::::::::{ヽ、ゝ ' '       `  ' '-‐彳/, ァ'7フ´  / {   、     
            /           )::::):::)ヘ:::人::::::O、    r‐ーv    ,.:o:::// / /    / 八   ヽ      /
.           /        (/(´  〃〃)ヽ::个    、_У . イ((/;′,  ,'    /   ヽ      /
          /            (     八i:{   ):人j >   イ{:ノ人/  l  l  ' ;  /     \ _ .   ´
.         /  /         i-‐‐-=ニ二 .... ノ        ̄ /  l  l  l l  ;     . <゙丶、
        /  /            l     丶、             /    l  l  l ; ;゙  .イ    \ ヽ
.       /  /               l          ` ヽ     /    | l  l  /´ / /      \ ヽ
      /  /            l‐-ミ ,                   |  」Lムィ゙ / /        丶 : :.
.     /  /                l‐-  ヽ                 ,。O´; ; ; ; ; ;ヽ. /          丶: :.
     /; ; / ,      ′      「`ヽ ハ       `ヽ   /; ; ; ; '゙ `ヽ   ヽ               ; ; :.
.    / : :/ ; ,    /       「`ヽ }i厶 -‐…‐-    _}_ ,. '; ; ; ; '゚`ヽ   ゚:.  ゚,       . : : : : : ; ; : :.
   / : : :  ; ;    / _   -‐  |ァ=ァ'゚; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; '    }    i   i     . : : :       :.

レースがどうにもならない

993 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 21:34:27 ID:nooqMRFs [61/63]


                     _,.≦Y笏Y))く  `ヽ`ヽ Y _」」」// `丶
                     ((夾フノ) x.::::「 ̄ ゙̄``ヽ:::''"::::::::::::::{‐-=ミ   \
                   /(__彡/.::::::::}:::::::::::::::::.ヽ:::::::;::::::::::::::';::::::::::ト、   ヽ
                   xく⌒Y゙`Y::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::Y.::ハ::::::::::::::::::::::::::|:.    ゙,           /
                 ( xく笏Y))|::::::::::::::::;::::::::/.:::::::::::Ⅵ/:::';::::::::';::::::::::::八{     ゚.        /
                <((弋うノ(_j:::::::/.:::/.:::::/.:::::::::::::::! il::::::l:::::::::}:::::::::::::::::.\   ゚.      '
                   / (ノ乂彡く/.::::/.:::/.:::::/:::;/_/_;|::;゙ 八::::l:::i:::::}:}::::.ヽヽ\::.\  ゚.     /
              /   (ア⌒7.::::/.:::/.:::::/ィ:/l/{::/l:i   !::ハ「i「::}:}i:::::::}:::}∧ヽ::::}  '.    /
                /       イ:::::/.:::/_{:::::{:/ixf行ミ八  ノイノ-ノノノj:::::::}::ハ::∧:.Vヽ  ヽ_,.イ
.               /     〃〃.:/.:::/{八::::i 化r'..:i{      ,. -=ミ イ::::::::}:::i|:::;ハハ} .イ ' |
              /      i:{ 八:::{:::/{人 ハ::l ゞ゚''"´           ノ:::;:::/i::ル' ノ ,斗' /{  |
.             /       八ゝ ヽ:::{::::::::{ヽ、ゝ ' '       `  ' '-‐彳/, ァ'7フ´  / {   、     
            /           )::::):::)ヘ:::人::::::O、    r‐ーv    ,.:o:::// / /    / 八   ヽ      /
.           /        (/(´  〃〃)ヽ::个    、_У . イ((/;′,  ,'    /   ヽ      /
          /            (     八i:{   ):人j >   イ{:ノ人/  l  l  ' ;  /     \ _ .   ´
.         /  /         i-‐‐-=ニ二 .... ノ        ̄ /  l  l  l l  ;     . <゙丶、
        /  /            l     丶、             /    l  l  l ; ;゙  .イ    \ ヽ
.       /  /               l          ` ヽ     /    | l  l  /´ / /      \ ヽ
      /  /            l‐-ミ ,                   |  」Lムィ゙ / /        丶 : :.
.     /  /                l‐-  ヽ                 ,。O´; ; ; ; ; ;ヽ. /          丶: :.
     /; ; / ,      ′      「`ヽ ハ       `ヽ   /; ; ; ; '゙ `ヽ   ヽ               ; ; :.
.    / : :/ ; ,    /       「`ヽ }i厶 -‐…‐-    _}_ ,. '; ; ; ; '゚`ヽ   ゚:.  ゚,       . : : : : : ; ; : :.
   / : : :   ; ;   / _   -‐  |ァ=ァ'゚; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; '    i    i   i     . : : :       :.
.  / : : : : : : ; ; .  / У        /_彡'; ; ; イ `ヽ ; ; ; ; '゚ `ヽ; '゚      }    }  八 . . . : : :            :.
  / : : : : : : : ; ; : :  /        / |  ; '゚   {    {'゚           }     }  /  \: :  丶  \      :.

998 名前: ◆LOVE/GbXFM[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 21:56:32 ID:nooqMRFs [63/63]
                               イ,. -‐-‐-‐、-、 、_
                          xく)' ノ        ) } } _У`ヽ
                     _,.≦Y笏Y))く  `ヽ`ヽ Y _」」」// `丶
                     ((夾フノ) x.::::「 ̄ ゙̄``ヽ:::''"::::::::::::::{‐-=ミ   \
                   /(__彡/.::::::::}:::::::::::::::::.ヽ:::::::;::::::::::::::';::::::::::ト、   ヽ
                   xく⌒Y゙`Y::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::Y.::ハ::::::::::::::::::::::::::|:.    ゙,           /
                 ( xく笏Y))|::::::::::::::::;::::::::/.:::::::::::Ⅵ/:::';::::::::';::::::::::::八{     ゚.        /
                <((弋うノ(_j:::::::/.:::/.:::::/.:::::::::::::::! il::::::l:::::::::}:::::::::::::::::.\   ゚.      '
                   / (ノ乂彡く/.::::/.:::/.:::::/:::;/_/_;|::;゙ 八::::l:::i:::::}:}::::.ヽヽ\::.\  ゚.     /
              /   (ア⌒7.::::/.:::/.:::::/ィ:/l/{::/l:i   !::ハ「i「::}:}i:::::::}:::}∧ヽ::::}  '.    /
                /       イ:::::/.:::/_{:::::{:/ixf行ミ八  ノイノ-ノノノj:::::::}::ハ::∧:.Vヽ  ヽ_,.イ
.               /     〃〃.:/.:::/{八::::i 化r'..:i{      ,. -=ミ イ::::::::}:::i|:::;ハハ} .イ ' |
              /      i:{ 八:::{:::/{人 ハ::l ゞ゚''"´           ノ:::;:::/i::ル' ノ ,斗' /{  |
.             /       八ゝ ヽ:::{::::::::{ヽ、ゝ ' '       `  ' '-‐彳/, ァ'7フ´  / {   、     
            /           )::::):::)ヘ:::人::::::O、    r‐ーv    ,.:o:::// / /    / 八   ヽ      /
.           /        (/(´  〃〃)ヽ::个    、_У . イ((/;′,  ,'    /   ヽ      /
          /            (     八i:{   ):人j >   イ{:ノ人/  l  l  ' ;  /     \ _ .   ´
.         /  /         i-‐‐-=ニ二 .... ノ        ̄ /  l  l  l l  ;     . <゙丶、
        /  /            l     丶、             /    l  l  l ; ;゙  .イ    \ ヽ
.       /  /               l          ` ヽ     /    | l  l  /´ / /      \ ヽ
      /  /            l‐-ミ ,                   |  」Lムィ゙ / /        丶 : :.
.     /  /                l‐-  ヽ                 ,。O´; ; ; ; ; ;ヽ. /          丶: :.
     /; ; / ,      ′      「`ヽ ハ       `ヽ   /; ; ; ; '゙ `ヽ   ヽ               ; ; :.
.    / : :/ ; ,    /       「`ヽ }i厶 -‐…‐-    _}_ ,. '; ; ; ; '゚`ヽ   ゚:.  ゚,       . : : : : : ; ; : :.
   / : : :   ; ;   / _   -‐  |ァ=ァ'゚; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; '    i    i   i     . : : :       :.
.  / : : : : : : ; ; .  / У        /_彡'; ; ; イ `ヽ ; ; ; ; '゚ `ヽ; '゚      }    }  八 . . . : : :            :.
  / : : : : : : : ; ; : :  /        / |  ; '゚   {    {'゚           }     }  /  \: :  丶  \      :.
 《/ ; ; ,   //. : :〃二ニ=、   /   ! i゙   ゚,.    ゚:.、           ;    / /〉   丶: :  丶  丶     i
 《 ; ; ; ,   /. : : i{  ニ=ミヽ. /    八    ':.、     丶.         /   厶イi{  丶  丶: :  丶: : 丶 :  i
  《 ; ; ;  / . : : :{{〃      〈    ,'  \   丶、    ヽ.      -‐{-‐  /  }リ    丶   丶: .  丶: . ヽ:|
  《 ; ; ; ;/ . : : : 八      ヽ   ;    ヽ、     `    _   -‐=  イ   ;  /      丶   丶: .  丶: .  |

柚原春夏 (ToHeart 2)

1000 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 21:57:54 ID:IjGslnVg

乙でした 次回作にも期待




関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

| 12:00 |コメント(17)
カテゴリー:月曜日の人殺したち(最終回保管済)

|

<< 天才金糸雀博士のタマゴがプルン! その3☆ | HOME | 妖怪のはなし 亡霊船 >>

■御感想or寝言

30374 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/11/01(月) 14:03:56 ID:-

ためになるなー


30392 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/11/01(月) 20:28:37 ID:-

この作品大好きだー
結局銀ちゃん=めぐが死んだ日が
遡った一週間の最終日ってことでいいのかな?
それだけが疑問だった


30406 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/11/01(月) 22:42:34 ID:DztUbU7w

エリオット・スミス最高じゃん。
ぜひ使って欲しかった。

もう亡くなってるんだよな…。


30407 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/11/01(月) 22:52:07 ID:-

>>970のもっさん職人の作品って何だろ?誰か知ってたら教えて下さい。

あとがきもこの>>1みたいに丁寧に解説してくれると凄い面白いね。次回作気長に待ってます。フラグとユービックとこれ以外にこの>>1が書いてるの探してみるかな。


30481 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/11/03(水) 18:34:37 ID:-

職人さんが作ったもっさんのAAのバリエーションが多く投稿されてるのと言えば、「やる夫達はとんでもない事に巻き込まれるようです」かな?


32596 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/01/01(土) 20:49:23 ID:oxPQuZgg

やるおっていう名前は誰が考えたことに・・・?
ドラえもんみたいだなあ


32623 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/01/04(火) 00:17:02 ID:-

卵が先か鶏が先かってやつだな
何はともあれ作者と管理人の編集に乙。


32893 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/01/12(水) 07:40:42 ID:-

未来を観測できる目が有ったからこその話だな


32901 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/01/12(水) 15:32:24 ID:-

面白かった。
作者が梶尾真治の作品を知らなかったのは意外だったけどね。
時間のベクトルが逆のにすすむっていうSFものには恋愛ものが多い。
梶尾の美亜へ贈る真珠や、ロバート・ネイサンのジェニーの肖像など。
これらの作品にも負けず劣らずの出来はすごい。


33293 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/01/25(火) 18:04:11 ID:-

この後は銀ちゃんと春夏さんとでヤルオを撮り合ってイチャイチャハートフルコメディするんですね
もげろ


34357 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/04/05(火) 21:40:57 ID:4ifQ3KdE

時間計のギミックはきちんと嵌ると物凄い爽快感を感じるよなぁ。
水曜日くらいから、時間ギミックは読めたんだけど、キョン佐々木の設定は最後まで読めなかったぜ。


36873 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/09/25(日) 23:12:07 ID:-

#30392にだが、銀ちゃん=メグが死んだのはそのまま遡らない月曜日でいいんじゃないか?

その日にメグは死んで薔薇水晶(もっさん)と契約して、オプーナ缶をもらう代わりに、悪魔として一週間を遡る。

そして同じ日にもっさんがやる夫と契約した時の止の命を代償にメグを生き返らせる。
んで、そのメグは一週間さかのぼったあとの水銀燈の記憶も持っていると


37459 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/11/16(水) 04:12:02 ID:-

北村想あたりの新演劇でも見てるようだった
新演劇はファンタジーが多いから、こういうのは舞台に上げても受け入れられるんじゃないか?


39690 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2012/09/19(水) 21:15:58 ID:-

行き当たりばったりでこんな良作できるなら誰も苦労しません(迫真
まあ大元は決めてたからだろうけど

とにかく素晴らしかった


45328 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2014/05/26(月) 18:34:18 ID:-

春夏さんと誠の関係って、母子になれんの?
何か最後んとこでエロっぽい雰囲気だったんで気になった


46538 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2014/11/26(水) 00:43:37 ID:-

久しぶりに読んだけど、やっぱり面白いわ。
ギミックすげえ。


49298 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2018/03/24(土) 13:55:47 ID:-

たった一つ、銀ちゃんが逆行して記憶を失ってるシーンだけはよく見えなかった。
急に誠がそれ言い始めて驚いた。それ以外にケチ付ける点は無い。


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV

ブログパーツ ブログパーツ