やる夫短編集&モララーのビデオ棚 (,,`д`)<とっても!地獄編 【寄席「やる夫亭」】 「やる夫たちが婚約しました」

やる夫短編集&モララーのビデオ棚 総合TOP →https://mukankei7696151.blog.fc2.com/

やる夫短編集&モララーのビデオ棚 阿修羅編 →http://mukankei151.blog47.fc2.com/

やる夫我執&モララーのビデオ棚 愛と誠編 →http://mukankei769.blog114.fc2.com/

Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

近本大

富士伸太

川田両悟

gulu toi8

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

潮谷験

須崎正太郎
やみ主のファンティア (やみ主)
やみ主

ナンギン

■2009/11/09(月) 【寄席「やる夫亭」】 「やる夫たちが婚約しました」

カテゴリー:寄席「やる夫亭」


寄席「やる夫亭」 の記事一覧
タイトルミス修正、失礼しました


1 名前:やる夫亭 ◆/IhwdJmRBk[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 19:02:40 ID:dZUPnXfQ


              ヽ、    ヽ     ヽ 、   ヽ
     )ヽ、_,,,..._    ヽ、_,   げえッ───────!!!
     iー-、::_: `、ゝ_,,-  ノ  (    ) 、     )
     ノ::`ー_-_ノ ノ ノ_,-"イ /    ` 、ノ  `i  (   l
  ,-、 |::::.ヽ _。ヽ:: /_。フ' |ノ   ヽ、      i、   ノ
  |6`i/:::. ,,-.―'' /i|.ー-、. |
  ヽ ::: i ::    ⌒  : |  <…ま、饅頭が送られてくるッ!?
  ヽ`l | ::    /ニ`i   /
   `|:. ヽ、   i_,,,、/  /     ,へ___
    ,|:::._ヽ___/   _//`ー--、ニ=--―,
    | ̄ ̄ ̄ ̄||| ̄|    / / / __     ̄ ̄`¬
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ヽ | // /   / 三三三  /

    「饅頭こわい」

    今までの一席

    翠星石はやる夫を試すようです(厩火事)・やらない夫がご馳走するようです(ちりとてちん)
    ttp://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1231754348/
    やる夫は親孝行者だそうです(孝行糖)・やる夫が恋わずらいになったようです(故郷へ錦)
    ttp://yy700.60.kg/test/read.cgi/yaruo/1231933949/
    やる夫は夢と現実の区別がつかないようです(芝浜)
    ttp://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1232107196/
    やる夫は大きさに悩んでいるそうです(くい違い)
    ttp://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1232285476/
    やらない夫はネコ好きだそうです(猫の皿)
    ttp://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1232458385/
    翠星石は意地っ張りなようです(蛇含草)
    ttp://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1232625613/
    やる夫が医者になりますた(死神)
    ttp://takeshima.2ch.net/news4vip/kako/1233/12333/1233318196.html
    長門がいろいろ演じます(七両二分・捨て子・数取り)
    ttp://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1233576090/
    長門が一人旅をするようです(嵐民弥)
    ttp://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1233750728/
    やる夫が狸を助けますた(狸の賽)
    ttp://takeshima.2ch.net/news4vip/kako/1234/12340/1234015965.html
    やらない夫が忘れ物をしますた(紙入れ)
    ttp://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1234182725/
    やる夫はふたなりのようです(ふたなり)
    ttp://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1234443756/
    やる夫たちは僧侶のようです(たこ坊主)
    ttp://takeshima.2ch.net/news4vip/kako/1234/12348/1234874015.html
    やる夫は狸を飼っています(狸の札)
    ttp://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1235304134/
    やる夫は茶漬けを食べるようです(茶漬け間男)
    ttp://takeshima.2ch.net/news4vip/kako/1236/12360/1236081676.html
    やる夫は臆病な運転手です(稲荷俥)
    ttp://takeshima.2ch.net/news4vip/kako/1236/12366/1236600460.html
    やる夫が狐を助けますた(天神山)
    ttp://takeshima.2ch.net/news4vip/kako/1237/12372/1237292707.html
    やる夫は心中するようです(品川心中)
    ttp://takeshima.2ch.net/news4vip/kako/1237/12379/1237983024.html

2 名前: ◆/IhwdJmRBk[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 19:03:32 ID:dZUPnXfQ

    やる夫板Ⅱ【寄席「やる夫亭」】
    金糸雀の家に泥棒が入りました(転宅)・やる夫が温泉で働きます(有馬小便)
    やる夫が動物園で働きます(動物園)・金糸雀が人を尋ねます(平林)
    ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1251877435/

    やる夫がお金を借ります(莨の火)・やる夫が神様と暮らします(貧乏神)
    やる夫は秋の風物詩です(間男の松茸)
    ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1254556307/



                   拙作まとめ先
                    「あんそく」様
                    http://ansokuwww.blog50.fc2.com/?tag=%A4%E4%A4%EB%C9%D7%C4%E2
                    「やる夫短編 阿修羅編」
                    http://mukankei151.blog47.fc2.com/?q=%A4%E4%A4%EB%C9%D7%C4%E2
                    「やる夫短編 地獄編」  懐中コオロギ様
                    http://mukankei961.blog105.fc2.com/blog-category-91.html
                    「泳ぐやる夫シアター」様
                    http://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/blog-category-19.html

                      皆さまには、この場を借りて御礼申し上げます

3 名前: ◆/IhwdJmRBk[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 19:04:14 ID:dZUPnXfQ
    ●江戸時代の時刻
    当時は不定時法で日の出から日の入り、日の入りから日の出までを、
    六等分して一時刻とした。
    そのため、季節によって時刻の長さが変化するが、目安として現在の
    時刻と相対させると以下の通りとなる。


     アケ                 クレ
     明六ツ(卯ノ刻・6時)      暮六ツ(酉ノ刻・18時)

                        ヨイ
     朝五ツ(辰ノ刻・8時)      宵五ツ(戌ノ刻・20時)


     昼四ツ(巳ノ刻・10時)      夜四ツ(亥ノ刻・22時)


    真昼九ツ(午ノ刻・12時)    夜半九ツ(子ノ刻・0時)


     昼八ツ(未ノ刻・14時)      夜八ツ(丑ノ刻・2時)

     ユウ                 アカツキ
     夕七ツ(申ノ刻・16時)      暁七ツ(寅ノ刻・4時)

4 名前: ◆/IhwdJmRBk[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 19:04:26 ID:dZUPnXfQ
    ●江戸時代の金銭と価値

    江戸期は金貨・銀貨・銅貨の三種類の貨幣を併存させた。

    大判は褒賞・献上用のため流通はせず、含有純金量によって
    通貨と等価交換されるが、おおむね7.5両(七両二分)に相当する。


    小判の公式レートは以下の通りだが、実際は変動があった。

    1両=銀60匁=4分=16朱=4.000文


    銀貨は1匁(3.75g)単位の重さで価値が定まり、また関東は金貨建て、
    関西は銀貨建てであっために、金を銀や銭に両替商が交換した。
    特に銀は相場で価値が変動するので、天秤・分銅は重要な道具であった。


    一両の価値を現代に換算するのは、時期によって開きがあるが
    江戸中期の価値を目安とすると、米価では4万円、賃金では30~40万円に相当。

    屋台のそば代が16文であるので、ここから換算すると1文は約20円に相当とみられる。



    ●明治時代の給与と金銭価値

    明治中期の給与・物価の目安は以下の通り。
    そこから当時の1円は現代の約2万円に相当と考えられる。
    ただし、富裕層・低所得層での賃金格差は激しく、
    感覚的の貨幣価値に隔たりがあることは考慮しないとならない。

    日雇い労働…18銭
    大工(日当)…50銭(東京)、27銭(全国平均)
    教員、警察官(初任給)…8~9円
    上級公務員(初任給)…50円

    物価
    あんぱん…1銭
    うどん・そば…2銭
    カレーライス…7銭
    米10kg…1円12銭

5 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 19:10:15 ID:aT2LZopE

スレ立て乙


9 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 19:54:33 ID:sXYxs5ZE

スレ立て乙です
食べると寿命が一年縮みそうな饅頭ですねwww



10 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 21:39:55 ID:N77sMNA6

こわいよおおお!!!饅頭こわいよおおお!!!!!!!!



11 名前:やる夫亭 ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:08:17 ID:dZUPnXfQ

                  【寄席「やる夫亭」】
              演目「やる夫たちが婚約しました」


     日本には古くから神使(しんし)といい、特定の動物を
     神仏の眷属、あるいは化身とみなす信仰があります。



                            ハ,,ハ
                         ( ゚ω゚ )
                      (_」L_)
                      (_,,_)   ∬
                    彡※※※※ミ 旦
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     有名なものでは稲荷大明神のキツネですが、そのほかにも
     春日大明神のシカ、日吉大権現のサル、八幡大菩薩のハト、
     天満大自在天神のウシ、大黒天のネズミ、弁才天のヘビ、
     毘沙門天のムカデ、虚空蔵菩薩のウナギなどです。

12 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 22:09:11 ID:mMGIHd3k

お!始まった



13 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 22:10:30 ID:bEq4CJ/E

もちろんパンツは脱ぎましたぜ



14 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:11:13 ID:dZUPnXfQ


   ウリュリンパ☆
             {ト、       /}}r'´  `ヽ          さて、世界遺産にもなった
          {{二≧_{{>‐==く}≦V-==ニ7 \        熊野大権現の神使はカラスです。
       A/ハ厂 / ,ィ ,ィハ  `ヽ{⌒)ノ   /`ヽ \
      ∨ハィ 〃 ,イ/ {瓜从斗ハ人K   /   \ ハ     これは八咫烏(やたがらす)といわれ
     o℃  `ヽ{{ { {{ ハヒリ, ヒリ }iハ \/     Vハ    神武天皇を熊野から大和に案内したとされ
   {≧o ( ゚∋゚) }{ 人 {{込、ワ_ィ爪リー'´:.:.`ヽ、   V ハ    その姿も三本足だとされます。
    イ∧、    人⌒ヽ {℃{⌒)>、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≧=ー-i  i_
      と广升\\{irnーrー‐r'⌒}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__:.`ー-i  「   三本足のカラスは中国では
       ∨{人}と\\}j_ノ_ノ{-イ:.r==≦}:.:.:.:.:≧ト,' /   金烏(きんう)と呼ばれ、
        \Vhn>\\ー≦{⌒}}ノ、\:.:.\:.:.:.<//    月の化身、玉兎(ぎょくと)に対して、
           >{,ィ「{ー\\八ー/⌒ヾー`ー=Zー/      太陽の化身とされます。
        ≦厂   入>\\ノ__}ノ }}   /
         キjハ/r广^ヘィィ\\r=≦!  /         このようにカラスと太陽信仰との関わりは
          ヘ}jY{r'^zー'⌒>、}j\\7 〃          アイヌ、朝鮮、ギリシャ、イヌイットなどの
          ⌒ーくヘ广卞{¬^7 \\/           神話にもみられます。
  .           ≧{     ',:.:./  }ィ\\
              {∧   }:/リ ノ{{  {\\         カラスは朝日とともに現れ
              {キ介ー ',′  八  ー'\>        夕日とともに去っていく……
              `ーイ:.:.:.:,′    `ー=彡'         それだけに太陽と縁の深い鳥と
                 |:.:.:.:.|                  思われたのでしょう。
                 |:.:.:.:.|
                 |:.:.:.:.|
                 |:.:.:.:.|n }
                 〈≧=イ乂
               ハ:.:.:.ノ⌒ヾ
                 {キVヌ

15 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:11:45 ID:dZUPnXfQ



                           昔の人にとって朝に鳴くカラスの声は
                           目覚ましの代わりでした。
         _,,...,,,,_  ___
        .▼ ,   /     ヽ-、__
       /▲..,3__/            /     だからこそ遊里では、こんな色っぽい都々逸も
      / ,' 3`ー/          /       生まれたのでしょう。
     ./l   ⊃         /
     / `ー--|_______/
      ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      三千世界の烏を殺し


            主と朝寝がしてみたい

                           伝 高杉晋作
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

16 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 22:11:48 ID:eU4hyiOk

京都の恥、京都の恥じゃないか



17 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:12:45 ID:dZUPnXfQ


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●)   おい、やる夫
  . |     (__人__)            ナカ
    |     ` ⌒´ノ   お前このごろ吉原の女郎に
  .  |         }    入れあげてるんだって?
  .  ヽ        }
     ヽ     ノ     気を付けなよ
     i⌒\ ,__(‐- 、
     l \ 巛ー─;\
      | `ヽ-‐ーく_)





       ____
     /      \
    /  ─    ─\    気を付けるって
  /    (●)  (●) \
  |       (__人__)    |  いったい何をだお?
  ./     ∩ノ ⊃  /
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /__|  |
    \ /___ /

18 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:13:44 ID:dZUPnXfQ


     / ̄ ̄\
    / _ノ  ヽ、_ \    決まってるじゃねーか
  . | ( ●)(● ) |   
  . |  (__人__)  │   「主と朝寝がしてみたい…」なんて
    |   `⌒ ´   |    甘いこと言われて、鼻の下伸ばしてたら
  .  |           |    いいようにあしらわれるってことさ
  .  ヽ       /
     ヽ      /     特にお前みたいな奴は……
     >     <
     |      |
     |      |






         ___
       /   ヽ、_ \ フフン   心中持ちかけられたり……
      /(● ) (● ) \     って、そう言いたいのかお
    /:::⌒(__人__)⌒::::: \
    |  l^l^lnー'´       |   やる夫はそんなどこかの
    \ヽ   L        /   マヌケとは違うお
       ゝ  ノ
     /   /

19 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:14:16 ID:dZUPnXfQ


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)   誰だって自分は違うって
  . |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ   そう、思うもんさ
  .  |       nl^l^l
  .  ヽ      |   ノ
     ヽ    ヽ く
     /     ヽ \





      ____
     / ⌒  ⌒  \     でも、やる夫は本当に違うんだお
    ./( ―) ( ●)  \
    /::⌒(_人_)⌒:::::  |    ちゃんと結婚の約束もしたんだお
    |    ー       .|
    \          /


22 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:16:12 ID:dZUPnXfQ


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |   ( ●)(●)    ほら、それだ
  . |    (__人__)
    |     ` ⌒´ノ    「年季が明けたら夫婦になる」って
  .  |         }
  .  ヽ        }    そんなもん単なるリップサービスだぜ
     ヽ     ノ     真に受けるなよ
     .>    <
     |     |
     |     |







                ___
              / ⌒  ⌒\
             / (⌒)  (⌒)\         ところがやる夫は、そうじゃないんだお
           /   ///(__人__)///\
           |   .    `Y─┴──┴┐     ちゃんとした証拠の品があるんだお
            \,,.     |.        |
             /⌒ヽ(^う       (⌒     ヒト
             `ァー─イ.   .      |      他人に見せちゃダメと言われたけど
             /     |._________|      やらない夫だから特別に見せてやるお
             /      /
           /      ⌒ヽ
        ___/  / ̄ ̄`)  ノ
       (__r___ノ     (.__つ

23 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:17:10 ID:dZUPnXfQ


          / ̄ ̄\
        /  _ノ   \
       |  ( ●)( ●)      証拠の品!?
        |      (__人__)
        |     `⌒ ´l      なになに……
        |         }
        ヽ        }       「ひとつ、起請文のこと」
         ゝ     丿
    ____( ̄ ̄    / ̄ ̄/´ ̄/_
  i⌒ゝ、  ヽ ヽ.   /    /  ⊂)  i⌒ゝ、
  i;;;;;;;;;;|__ L人   ̄ ̄`´ ̄ ノ__i;;;;;;;;;;|






          / ̄ ̄\
        /  __ノ  \
       |  ( ○)( ○)       きしょうもんのこと……
        |      (__人__)
        |     `⌒ ´l       おッ
        |         }        おい、これ……
        ヽ        }
         ゝ     丿
    ____( ̄ ̄    / ̄ ̄/´ ̄/_
  i⌒ゝ、  ヽ ヽ.   /    /  ⊂)  i⌒ゝ、
  i;;;;;;;;;;|__ L人   ̄ ̄`´ ̄ ノ__i;;;;;;;;;;|

24 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:17:44 ID:dZUPnXfQ


        ____
       /⌒  ⌒\
     /( >)  (<)\     そうだお
    /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
    |    /| | | | |     |   正真正銘の結婚の約束だお
    \  (、`ー―'´,    /
         ̄ ̄ ̄




               ____
             /⌒  ⌒\
            /( ●)  (●)\
           |:::::⌒(__人__)⌒::|    やったな、やる夫
            |   「匸匸匚| '"|ィ'
      , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  |
    -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  ||    起請文まで交わしたのかよ
   ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |
    //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |    こりゃ、驚きだぜ
  ,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.
  /    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |
  \___,/|  !  ::::::l、  \  \|

視聴者カウント
アクセスカウンター
テレクラライブチャットミントCJ!メール出会い系メル友



25 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:19:03 ID:dZUPnXfQ


               / ̄ ̄\                 クマノゴオウ
             / ノ  ヽ、.\          しかも、熊野牛玉に書いてある
             |  (⌒)(⌒) |          こりゃ、紛れもない本物だぞ
          / ̄ ̄ ̄ 丶人__).  |
         /        \ ._|_____     えぇ~~と
       , --'、             /         `〉
      / ⌒ )        /         /    「私こと、年季が明け候らえば……」
      ,′  ノ          /           /
      l  T´ .._     ./       r'´ ̄ヽ
      ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l
        `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノ







               / ̄ ̄\
             /   ノ  .\
             |    (⌒)(⌒)        “あけそうらえば”って、結構
          / ̄ ̄ ̄ 丶 (__人_)         本格的な言い回しじゃねーか
         /        \. _ノ_____
       , --'、             /         `〉
      / ⌒ )        /         /   「あなた様と夫婦になること
      ,′  ノ          /           /     実証なり……」
      l  T´ .._     ./       r'´ ̄ヽ
      ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l
        `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノ

26 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:20:53 ID:dZUPnXfQ


               / ̄ ̄\
             / ノ  ヽ、.\ フンフン
             |  (⌒)(⌒) |
          / ̄ ̄ ̄ 丶人__).  |         「入速屋やる夫様へ
         /        \ ._|_____
       , --'、             /         `〉   沢城屋真紅こと本名みゆき」
      / ⌒ )        /         /
      ,′  ノ          /           /     凄いな、本名入り……
      l  T´ .._     ./       r'´ ̄ヽ
      ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l
        `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノ







               / ̄ ̄\
             / ノ  ヽ、.\
             |  (○)(○) |
          / ̄ ̄ ̄ 丶人__).  |          沢城屋真紅こと…
         /        \ ._|_____
       , --'、             /         `〉      本名みゆき………
      / ⌒ )        /         /
      ,′  ノ          /           /     エッ!?
      l  T´ .._     ./       r'´ ̄ヽ
      ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l
        `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノ

27 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:22:02 ID:dZUPnXfQ



                 / ̄ ̄\
               / ノ  ヽ、.\
               |   ・ ・   |         なあ…
            / ̄ ̄ ̄ 丶人__).  |         やる夫………
           /        \ ._|_____
         , --'、             /         `〉   これ本当に本人から
        / ⌒ )        /         /    受け取ったのか?
        ,′  ノ          /           /
        l  T´ .._     ./       r'´ ̄ヽ
        ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l
          `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノ







        ____
       /⌒  ⌒\
     /( >)  (<)\     あったり前田利益は花の慶次だお
    /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
    |    /| | | | |     |   なんだ、疑ってるのかお?
    \  (、`ー―'´,    /
         ̄ ̄ ̄

28 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 22:22:54 ID:T86LddOk

中の人wwww




29 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:23:55 ID:dZUPnXfQ

      __
     /  . \
   /._ノ三ニヽ、\                  フンッ
   |  (⑪)(⑪) .|                 くだらねッ!
  . |  (__人__).. |「rー__ヽヽ
    |   ` ⌒    |  .\  \┌ーz__ ┐7   こんなモン、もらって喜んでるから
  .  ヽ      , ィ==‐、/ / ̄ ̄乙/ /     お前はいつまでたっても
     ヽ    ノ⌒) ∨/  / ̄ ̄/|       クズ人間キャラから抜け出せねーんだよ!
     /   (_ ̄__/ ̄`く._ __∠ -┘」
     |     /〃 \   '"  \    -┘
     |    ./¨\    \,_ ``ヾ}         このボケが!!
       . 人''" \  、__ ` 、_/ ノノ
        〈 " \ __.ヽ ヾ、._,)'´
      /,ハ.  ヽ.  、__`ン{ 〃
     く / ∧ !、_  `'_,/





           ____
          /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
        /( ○)}liil{(○)\  /   /          だぁぁあああああ
       /    (__人__)   \/   /   /  )
      |     |i|||||||i|     /  /  /  /      何するんだお
      \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
        r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
       /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)   いくら何でもひどすぎるお!!!
      /        -、      }        (  ̄¨´
     /           ヽ._       __  \
                  `   --‐'´ `゙' 、_.)

30 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:24:25 ID:dZUPnXfQ


      /  ̄ ̄\
    /      ノ ヽ
    |::::::     (● )     あぁん
  .  |:::::::::::   (__人)    ひどすぎるって……
     |::::::::::::::   ⌒ノ
  .   |::::::::::::::    }     いったい何がひどすぎるんだよ
  .   ヽ::::::::::::::    }
      ヽ::::::::::  ノ
      /:::::::::::: く
      |::::::::::::::  |
      |:::::::::::::::| |





        ____
      /:::::::::  u\
     /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__    決まってるお!!
   /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
   |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |    やる夫が大切にしている物を
   \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |    クシャクシャにするなんて
     ヽ           i    丿
    /(⌒)        / ̄ ̄´
   / /       /

31 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:25:07 ID:dZUPnXfQ


              ___
          ,. -'"´     `¨ー 、
        /          ヾ  ヽ、
       /             };  ヽゝ.
      /      r´   __, ..イ ト┬-、i
      ,'       L._∠,´.!___,.ノ ヾ, ̄ ヽ,     へぇ~~~~~
      i                 }    }
      |          ヽ ,___,,ノ`ー-'ヽ,
      i                ̄ "'''"´  }   あんな紙くずが大切な物……
      :                    ./
      i                    ,!
      i                   !    本当にお前はマヌケ野郎だ
       ',                   {
       i                   !
       .}    !               }
       i     ヽ、          i  ,'
       l      ヽ、         |. /
       /        ヽ..,,____,,..ノノ
     ノ                  {

32 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:25:34 ID:dZUPnXfQ
 
 
                        __
                   _.. -''''゙゙゙´    ゙゙゙゙'''ー,,、
                _..-'″             `゙'-、、
              /                    `''-、          かッ…
            /                           \         紙くず……
          /                              \
        ;/                               \;
        ./ )し                              ヽ     やらない夫…
       ;/   ⌒                                ヽ    いくら何でも許せないお……!!
       !                               )し      l
       .!      `'ー ,,_       |i i|         _,,,___⌒      !;
     ; |     -.、   `''ー┘,、::U:::|!!|:::::::::::...└ー''"´   ._,-       !
       l         广''┬--v-‐.:::::::::゛:::::::::::::::'i-----r‐''゙]    U    i!;
    ,..-'".l      ヽ,、.ゝ-'゙ _./:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_.゙ー'" ./         ,l~ ..,,
   ´    ヽ       .`゙゙゙゙゙./            弋゙゙゙゙゙゙゙   U      /     ゙゙'-、、
        .\       │                l              /
          .`'-、,     ゝ..____,..-ー .____イ┐         ,..-'´
             `''- ..,_ .、 ゙匸.l二l二lニlニl二lニlニノ  i  _,,.. -'''"
                 ゛ヽ,__,二__________ッr'"

33 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:27:04 ID:dZUPnXfQ


                                     フンッ
        / ̄ ̄\
       /ノ,、\_  \                      そんなに大切なモンなら
      ( ●)( ●)    |                     もう一枚やるぜ
      (__人__)     |      _,..-'‐、
       (`⌒ ´     |   ┌┴UUU─────┐
        {        |   │ .  .  .  .  .    │   俺も同じのを持ってるからな
        {         /  . /│    起請文    .│
         ヽ      /  / .│ .  .  .  .  .    │   ほらよッ
         .>    </  / │ .  .  .  .  .    │
        /       /  │ .  .  .  .  .    │
       /       r'´   │ .  .  .  .  .    │
       l !      /     │ .  .  .  .  .    │
       / |      /      └────────┘





                      ____
                     /⌒三 ⌒\         エ゙ッ!?
                   /( ○)三(○)\
                  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\      まさか……
                  |     |r┬-|     |
                  \      `ー'´     /

34 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:27:38 ID:dZUPnXfQ
  
  
      / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |    ( ー)(ー)     まさかもサカナくんもないぜ
  .   |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ =3   落ち着いて読んでみな
     .l^l^ln      }
  .   ヽ   L     }      書いてあるだろ……
      ゝ  ノ   ノ
     /  /    \
    /  /       \
  . /  /      |ヽ、二⌒)、




         ___
       /      \ フンフン
      /        \          「私こと、年季が明け候らえば
    /    _ノ  ヽ__ \          あなた様と夫婦になること実証なり…
    .|  u  (●) (●)  |  __
    \     (__ノ/ ̄ ̄⌒/⌒   /     ………
    (⌒      /     /     /      毘津府亭やらない夫様へ
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)       沢城屋真紅こと本名みゆき」
    |  \   y(つ__./,__⊆)

35 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:31:19 ID:dZUPnXfQ



                                 ___
      やらない夫…                    /      \
                              /ノ ' ヽ、   \
      念のために聞くけど……       / (○)lil(○)   \
                            .|    (__人__)  u  |    __
      この真紅って女             \   ` ⌒  / ̄ ̄⌒/⌒   /
      口癖が「だわ」じゃ……        (⌒      /     /     /
                            i\  \ ,(つ     /   ⊂)
                            |  \   y(つ__./,__⊆)






           / ̄ ̄\
         /       \
         |::::::        |     その通り
        . |:::::::::::     |     よく知ってるな……
          |::::::::::::::    |
        .  |::::::::::::::    }       ついでに教えてやろうか
        .  ヽ::::::::::::::    }
           ヽ::::::::::  ノ       その女は紅茶が大好きだぜ
           /:::::::::::: く
           |:::::::::::::::: \
           |:::::::::::::::|ヽ、”)

36 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:31:49 ID:dZUPnXfQ


        ____
       /⌒ u ⌒\     ハハハ……
     /-=・=- -=・=-\   そんなこと、やる夫も知ってるお
    /::::::⌒(__人__)⌒u:::\
    |     トェェェイ     |  ということは……
    \    ヽニニソ    /






     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●)   そう
  . |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ   俺たち二人
  .  |         }    騙されたんだよ
  .  ヽ        }
     ヽ     ノ
     i⌒\ ,__(‐- 、
     l \ 巛ー─;\
      | `ヽ-‐ーく_)

37 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:32:12 ID:dZUPnXfQ

         ____
       /     \
      /  _ノ   ヽ、\     騙されたって
    /   (○)  (O)  \
    |       ||  (__人__)  ..|   そんな…
    \    ノi   !  |.  /   あの女はそんなことしないと
     /    し'   `⌒´ .ノ     思ってたんだお
     |       ./ ./




                                     / ̄ ̄\
                                   / _ノ  ヽ、_\
    いくらお前がそう思ってたって                 .|  (●)(●)  |
    仕方ないだろ                          |  (__人__)  |
                                    っ   `⌒´   |
    相手は手練手管で男を騙すのが商売だ      / ミ)       /
    お前なんかが太刀打ちできる相手じゃ…     / ノヽ      /
                                 | |/      ヽ
                                 |  | /|     | |

38 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:32:42 ID:dZUPnXfQ



               何、気取ってんだお!

               それに「お前なんか」って
               やらない夫も騙されたクセに!!


                       γ ⌒⌒ヽ
       / ̄ ̄\           ( ( ヽ ) ノ
     /_ノ     \     (⌒) 三  ノ 从 ゝ
     ( ●)( ●)  ヽ   三/ | ニ  ____     (⌒)      
    . | (__人__) u  }   |  |   /\   / ) し / |  ミ
      | ` ⌒´    ノ   !   、 /(○ )::(○ )⌒\/ | ミ     
    .  |         }    \./:::::::(_人_)::::::::  i'   |
    .  ヽ        }      |     )ww)     |  |
       ヽ     ノ   ヘ   \    `ー"      ノ
       /    く 、_/っ/      \          \
       |     \--一''           \
       |    |ヽ、二⌒)、          \

           落ち着けよ
           俺に当たってもしょうがないだろ

39 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 22:32:55 ID:mqx5wSgY

悲しい穴兄弟ww




40 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 22:33:45 ID:AI2PuuUc

やらない夫は割り切ってるなw




41 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:34:02 ID:dZUPnXfQ


           /||ミ
          / ::::||
        /:::::::::::||____
        |:::::::::::::::||      || ガチャ
        |:::::::::::::::||      ||
        |:::::::::::::::||      ||
        |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
        |:::::::::::::::||   ⌒_\       やあ
        |:::::::::::::::||●) (●) \      大声がするからのぞいてみたら
        |:::::::::::::::||  __´__    |
        |:::::::::::::::|| `ー´   /      何をもめてるのですか?
        |::::::::::::::(_____ノ´||
        |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
        |:::::::::::::::||/    ||
        |:::::::::::::::||      ||
        \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
          \ ::::||
           \||

42 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:34:42 ID:dZUPnXfQ


         ____
       /     \ ハハハ
      / ⌒   ⌒ \ 
    /   (⌒)  (⌒)  \   何だ、二人とも女郎に騙された
    |      __´___     |   そんな、つまらないことで
    \      `ー'´    /






         ___
      /)/\  /\      まあ、質の悪い女に入れ込むから
    / .イ ' (●)  (●)\     そういった目に会うのですよ
   /,'才.ミ).   、_',__,    \
   | ≧シ'           |   あなた方には良い薬ですね
   \ ヽ           /

43 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:35:25 ID:dZUPnXfQ


         ____
        / \  /  \     ははぁ~
       ./( ●) ( ●)  \    起請文を渡されたから信じた……
       /   、_',__,     |    
       |           .|    おめでたい人ですよ
       \         /






         ,___
       /     \      まあ、話の種にぜひ
      /  ⌒  ⌒ \
    /    (⌒)  (⌒) \   それを見せてもらえません?
    |       、__',_,    |
    \       `‐'´  ,/

44 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:36:25 ID:dZUPnXfQ


         ___
       /      \ フンフン
      /        \           「私こと、年季が明け候らえば
    /    ⌒   ⌒ \          あなた様と夫婦になること実証なり…」
    .|      (⌒) (⌒)  |  __
    \        / ̄ ̄⌒/⌒   /     ハハハ
    (⌒      /     /     /      こんなの決まり文句ですね
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)





         ___
       /      \
      /        \
    /     ー !! ー \         「沢城屋真紅こと本名みゆき……」
    .|      (●)}ili{(●) |  __
    \        / ̄ ̄⌒/⌒   /   真紅……!?
    (⌒      /     /     /
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)

46 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:36:55 ID:dZUPnXfQ
  
  
           ____
         /     \     ちょっとお伺いしますが……
        / ⌒   ⌒::::\
      /   (●)}ili{(●)::::::\  この真紅って女……
      |       __´___   :::::::|  口癖が……
      \      `ー'´  ...:::::/






      あぁ……
      「だわ」が口癖だよ

      / ̄ ̄\
    /   _ノ  ヽ   .____
    |   < ●><●>/⌒  ⌒\    ついでに言うと
   . |     (__人__) -=・=-=・=- \
     |     ` ⌒ノ ⌒(__人__)⌒:::::\ 紅茶が好きだお
   .  ヽ       } .   |r┬-|    . |
      .ゝ_,.   ノ____`ー'´___./
    -(___.)-(__)___.)─(___)─

47 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:37:26 ID:dZUPnXfQ



                    そ、そんな……

                    あなたたちも、もらってた………

                    ______________
                  /   /            ヘ   \
                 /   /              \   \
               /  .‐''~_                  _~''‐  \
              /  /´ ,i!i!i!i!i!i!i、 ヽ          /´ ,.i!i!i!i!i!i!i、. ヽ  \
            /   ,'  ,;i!i!i!i!i!i!i!i!', ', |!!il!|!l!!l!l!l| ,'  i!i!i!i!i!i!i!i!i!', ',   \       
           /    {  {i!i!i!i!i!i!i!i!i!} } |!!il!!ll!!!il!l| {  {i!i!i!i!i!i!i!i!i!} }    \
         /      '、 ヽi!i!i!i!i!i/ / .|!l!!il!!l!!il!l| '、 ヽi!i!i!i!i!i!/ /         \    
        /             ̄         ,                        \  
      /                           <                      \
     /                                               \
    |             ヽ     ,____________、    /              |
    |              ヽ    .|!!il|!|!l!l!il|!|!!!i!l|!|!lll!!il|!|!l|    /                |
    |.                 . .|!!il|!|!ll!!lil|!|!l!l!il|!|!ll!!il|!|!l|                    |
    |                   .|!!il|!|!ll!!lil|!|l!l!!lil|!|!l!!il|!|!l|                   |
    \                  .|!!il|!l|!l!!il|!|l!l!l!il|!|!l!!lil|!|!l|                     /
      .\                |工工工工工工工工工|                   /

45 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 22:36:50 ID:aT2LZopE

こいつもかwwwww




48 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:37:57 ID:dZUPnXfQ
  
  
         ___
       /   ヽ、_ \
      /(● ) (● ) \    その顔を見ると
    /:::⌒(__人__)⌒::::: \
    |  l^l^lnー'´       |  もう一枚、出てきそうだお
    \ヽ   L        /
       ゝ  ノ
     /   /
  
  
  
  
  
  
       ___
      /     \       _,..-'‐、
    /  ―  ― \    ┌┴UUU─────┐
   ./  ;;;(◯)::::(◯);ヽ   │ .  .  .  .  .    │   はい、お察しの通り…
   |       ´    | /.│    起請文    .│
   \ _   `ー'´  / /│ .  .  .  .  .    │   私ももらっています
   /       ⌒    /  │ .  .  .  .  .    │
  /           /   │ .  .  .  .  .    │   沢城屋の真紅から……
  |  |         |    │ .  .  .  .  .    │
                       │ .  .  .  .  .    │
                      └────────┘

49 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 22:38:07 ID:eU4hyiOk

起請三枚目w




50 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:38:50 ID:dZUPnXfQ


                / ̄ ̄\
           rヽ  / ノ  \ \チッ
           i !  |  (●)(●) |    偉そうなこと言って
        r;r‐r/ |.  |  (__人__)  |
       〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ    できる夫
       l` ( ``/ .  |        }     お前も騙されたんじゃねーか
       ヽ   l  .  ヽ       }
        |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ







         / ̄ ̄ ̄ \
        /   :::::\:::/\     私だけは違うと……
      /    。<一>:::::<ー>。
      |    .:::。゚ __ ´ _~ ゚j    私が騙されるハズはないと
      \、   ゜   ̄ ,;/゜    思っていたのに……
      /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
     / ,_ \ \/\ \
     と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.

51 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 22:40:23 ID:d0AxKhHM

真紅様がそんなビッチなはずないのだわ



52 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:40:51 ID:dZUPnXfQ


                                  何、うぬぼれてるんだお
                     ____       
                    /_ノ  ヽ、_\      こりゃ、最高のお笑いだぉぉおおwww
                  o゚((●)) ((●))゚o     プギャァァァアアアア
                 /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
          (⌒)     |     |r┬-|     |    (⌒)
      ,┌、-、!.~〈     |     | |  |     |    ノ ~.レ-r┐、
      | | | |  __ヽ、   |     | |  |     |   ノ__  | | | |
      レレ'、ノ‐´   ̄〉. \      `ー'´     ./ 〈 ̄.  `-Lλ_レ
       `ー---‐一' ̄                   ̄`ー‐---‐‐´







     / ̄ ̄\        やる夫、あんまり笑ってやるなよ
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)      だから言ったろ
  . |     (__人__)      男は誰でもそう考えるもんだって
    |     ` ⌒´ノ
  .  |       nl^l^l    とにかく運が悪かった
  .  ヽ      |   ノ     野良犬にかまれたと思って諦め……
     ヽ    ヽ く
     /     ヽ \

53 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:41:39 ID:dZUPnXfQ


           ____
         /     \
        /  \   /\    いえ、諦めるなんてできません
      /   (○)  (○) \
      |    ゜   __´___  ゚  |   男の純情を弄ぶなんて
      \      |il!|!il|   /    許せませんよ!!
    / ̄ ̄ヽ    ̄ ̄    \
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \




         ___
      ノ L::::::::::::::::\
      ⌒::─三三─\            そうだお…
    /:::::::::(○)三(○):\          許せないお……
   /::::::.:::::::::: (__人__) ::::::::\  /l
   |::::::::::::::::::::::::::`::⌒´:::::::::::::::| //     これから殴り込みだお
   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::///
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://
  /:::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::://
  |:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::://
  \::::::::: ̄ ̄ ̄( ̄/
   |`ー―‐、;_;_;_;/:::::::::

54 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 22:42:18 ID:ledeXLRc

というか中の人ネタはいいの?いいの?w




55 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:42:23 ID:dZUPnXfQ


       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |    ( ●)(●)
    . | u    (__人__)    おい、落ち着けよ
      |     ` ⌒´ノ
    .  |   u      }     そんな殴り込みって野暮な事を……
    .  ヽ        }
       ヽ     ノ  mm
       /    ̄ ̄ ̄ つノ
       |    | ̄ ̄ ̄





                何、自分だけクールを
                決めてるんだお!

           )し____          )し____
           ⌒ \  /\           ⌒     \
          /( ○)三(○)\      / \   / \
         /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   /   (○)  (○)   \
         |     |r┬-|     |   |      __´___     |
     , -‐ (_)      `ー'´     /, -‐ (_)      |il!|!il|    /
     l_j_j_j と)            l_j_j_j と)     ̄ ̄

                そうですよ
                この格好つけ野郎!!

56 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:44:55 ID:dZUPnXfQ


       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |    ( ●)(●)    そうじゃない
    . |     (__人__)
      |     ` ⌒´ノ    俺だってこのまま黙ってるのは
    .  |         }     ガマンできないぜ
    .  ヽ        }
       ヽ     ノ      だがな……
       i⌒\ ,__(‐- 、
       l \ 巛ー─;\
        | `ヽ-‐ーく_)





       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \      相手は女郎だ
     |    ( ー)(ー
     |      (__人__)     暴力沙汰なんて、それこそ笑いものだ
  .   |        ノ
      |      ∩ ノ ⊃     仕返しするならもっといい方法があるだろう
    /     ./ _ノ      まぁ、俺に任しときな
    (.  \ / ./_ノ │
    \  “ /___|  |
  .    \/ ___ /


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  というわけでこの三人、
  日が暮れるとそろって吉原へと向かいました。

57 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:46:29 ID:dZUPnXfQ

    ミニ講座【ナギで学ぶ起請文】


        /: : : :/: : : : : :/: : : : : : : : : :/ |: : : : : : |: : : : :ハ
        /: : : :/: : : : : : !: : : : : : :/: : :|  |: : : : : : :!: : : : !: ',
        !: : : : !: : : : : : |: : __√ ̄   ⌒ ヽ_!: : : : |: :|    起請文とは、自己の誓約に
    .   !: : : : !: : : : : : |/    、         \: :.!: :!    偽りがあれば、神仏の冥罰を
     /\|: : : : |: : : : :! :|       ヽ     ,.    }V: : |    受けること記した文章のことじゃ
    /   |: : : : |: : : : :|: |              __    ハ : : :|
    \.  |: : : /|: : : : :!V  ==ミz       穴ト、 /: : : : |
      \.|: : / V|: : :.!            ん!リ  /: : : !: :|     個人間での約束や
    .    V:人 い\:|              必ソ  /: : :./: /     一揆を結ぶ際、
        }: : : \_                、    ん: :./∨      他国との取り決め、
        |: :|: : : : :込               ハ: ∨!       また忠誠を誓う文章などで
        |: :|: : : :/ : :.\    `ー- 、_     人: : : :|       用いられておったのじゃな
        |:八: : : : : : :.|. \         , ィ: : : :/|: |
       〃: :>‐、: :/:.!  ` 、    ,. <: : : : :./: ∨
       /: : : {   }/|     ` T: :.ん--、 /: : : |
      /: : : :.|   |         `/   人_ : : : |
    _,/ ̄ ̄/   /         /   /::::::::::>┴- 、
    ::::::::::::::::/   / ⌒  ー   ‐' /    /::::::::::::::::::::::::::::_}
    ::::::::::::::/__,/         厶--、_,/::::::::::::::::::::::::/ \

61 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 22:50:41 ID:N77sMNA6

中古、中古じゃないか


58 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:47:30 ID:dZUPnXfQ


              _....:.:. ̄ ̄ ̄`:.:.:.:....、
            ,..:.彡 二二二._`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.\
          //:.:/ ̄:.:.:.:.:i:.:.:.:.: ̄:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶
  .        /:.:.:|:.:.:|:|:.:.:j:.:.:.||:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:ヽ
        /:.:.|:.|:.:.j:.|:.:.|:.:.:.:|{:.:.:.:.:.:.:.:.:|:|:.:.:.:.:.|:.|:.:.:.:.:.:',      その書式は誓うべき事柄を記した「前書」、
        .':|:.:.|:.:.:.:ハ|:.:.:|!:.:.:| ヽ:.:.:.:.:.:.:.|!:.:.:.:.:.:|:|:.:.:.:.:.:.:!      次に信仰する神仏の名を列記し、
        | |:.:.!_-< ー-' ー'  ヽ__:.:|:.:|:.:.:.:.:.:.:|!:.:.:.:.:.:.:.|      違約するとこれらの神仏の
        | レ|   、   /     `ー|:.:.:.:.:.|:.|:.:.:.:.:.:.:.:.|__ .ノ!   罰を受けると記した「神文・罰文」とによって
        ||:.:.:.|__         _     |:.:.:.:.:.|:.ト、:.:.:.:.:.:.|  ノ   構成されておる
        |l:.:.:.:.f 7ヽ    ´.イ::ハ`ヽ |:.:.:.:.:.|リ  |:.:.:.:.:.}-‐ '
        |:.:.:.:.} ヒ:}    ´ ヒ:r'   |:.:.:/ノノノ:.:.:.:./
         !:.:.:.:!   ,         ゝ '  ' /:.:.:.:.:.!
         ヽ ノ!               /Τ|:.:.:.:.:.:.:|       平安後期からこのような形式が
          _r‐゙――-、       . '  |:.|:.:.:.:.:.:.:.:|       登場したようじゃが、
         } ミュ     }      . ィ  人|:.:.:.:.:.:.:.:.':,      鎌倉期以降は牛玉宝印(ごおうほういん)とい
         ( ー<     !==-ャ‐    /  ),:.:.:.:.:.:.:.:.:.',      護符に書く様式が生まれたのじゃ
         (ー!´    }/  ∧   //  / ヽ_:.:.:.:.:.:.:.:',
         ゝ| ァ―‐'、! // ' / /  /     ̄`ヽ:.:ハ
         λゝ-`ソ  \!|! /  /ヽ/ /      ヽ:.:!
        //ヾヽ     ヽ/,   //:/ !        '.:!     まあ、より詳しくは下記の参考サイトを
       / ,'  \__    V   //:/  ノ         }}     見るとよい
       / !    //:.`、    }ヽ/:.:./   ! /    /   |:|
      /  |    //:.:.:∧  /  \:!  |/    /     !:!
  .   /  |   //!:.:/ ∧ /    \ !   /        !:|

    http://www.toride.com/~sansui/materials/kisyoumon.html

60 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:48:40 ID:dZUPnXfQ


  .        , ´ ... -――--...、` .、
  .       / /´.. - ―― --、ヘ.  ヽ
  .     /   /´    | i    :.ハ   ',
  .     ,'   |   !   | |  i|  .:.:|    :.        次に牛玉宝印についてじゃが、
      i    i:.: ∧,-‐'  ̄ `ヽ! : :!   .!
      |:   |/´  ノ     ゝ `ヽ|  !  |ヘ.      これは寺社で発行する
  .  .へ..|i   !               |: |.| |  >    厄除けの護符の一種じゃ
  . く   || : | __、     ,_ |; | ノ ! /      特に東大寺二月堂と熊野三山から
    ` ー|l_i N ,〃⌒     ´ ̄`メイハ、 i´       配布される物は有名じゃな
      | {`ト! :::::::::::   '  :::::::::  / ノ |
      |:.:.ヽ、_    、__ ... __,     ,'イ∧.|        ほかにも彦山、白山、高野山、
      |:.:.:.:i {ヘ          / .!:.:.:.:|        清水寺、立山、長谷寺、西大寺など
      |:.:.:.ハ__∨`ト...    ..イ:::.}___|:.:.:.:.!       各地の霊場でも発行されておるぞ
      |:.:.:.ハ ∨.:.:) `  _ .{ !::.,'  ,'.:.:.:.:|
     /へ ̄`i  {7´,.く`ー'。∨`7 / ̄ ̄ト、      いずれも独特の書体で
  .  /   ヽ ! /´三ミ、===彡三∨    ,' ヽ     「牛玉宝印」などと書かれておるな
    {    ∨!|  i´川メメメ7  /    /   !
    |     |.:i.!  ノ:メメメメメメ{  .!   ./   |    また牛王と書かれることもある


    参考画像(いずれも、やる夫亭所蔵)
    熊野本宮大社
    
    熊野速玉大社
    
    熊野那智大社
    
    雄山神社(立山)
    


62 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:51:25 ID:dZUPnXfQ


        _         . , _ ,
     , - '`r‐'´        ` ‐r'`''‐、
    r'ヽ./             \,- 'ヽ      牛玉の語源には諸説あるが、
   i'  /                l   i      一つには牛の胆石「牛黄(ごおう)」
   l, -‐l    $$$$$$$$$$$     /` ‐、,l     に由来するとされとるな
   |   ヽ  $$$$$$$$$$$$$$$ /\  |      これは漢方薬で珍重されておるが、
   ヽ / `-$$$$$$$$$$$$$$,rく     、/      そこから疫病を払う霊的な宝とされたんじゃ
    丶  $./ ̄ ̄| ̄ ̄\$$$\\  /
     ヽ/$|.   、Y     |$$$$ヽ, r'´         この牛黄の持つ霊力を護符の形式で
      `$| r'`‐、_,、,-─_,' .|$$$$$$$          表現したものが牛玉宝印というわけじゃ
       $|  ̄|./|_|` ̄|  |$$$$$$
       $| .| 、__,_ |  |$$$$$          東大寺二月堂の修二会(しゅにえ)では
       $\| `ー─‐"| /$$$$            実際に牛黄を混ぜた墨で札を刷っておる
        $$\ r‐ /$$$$





      /: : : : :/: :/: :/: : : : ハ: : :ヽ: :\: \
.     /: : : : :,' : /: : {: : : : :ノ:ハ : : }: : : } : : ヽ
     ': : :i: : :{__/ー┘ ̄ ̄    ̄`ヽノ:j: : : : '
     |: : :l: : :|   ノ        ヽ  Ⅳ: : : :
 ∧___j: : :| : l:|  __     __ !: : : !:Ⅳ    ほかにも、
 |    | .: ;レ:.八  ─┰     ─┰ : : : :N     仏の称号の一つである
 `ー一'| : { ( ̄               ': :レ'┘     「rsabha(牛中の王の意)」に由来とも
     |: :{\ノ           '    {: :|        ' '
     |: :\: ーヘ.             ,' : |        「璽」の略体を誤読したともされるが、
     |: : : :Y⌒゙ト 、   ⊂`    イ: : :|        実際はハッキリしておらん
.      ,': : : /|  |  >  __ , イ  .|l : : |
    /: : : /│  |      /: : |   |: ∧|

63 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:53:08 ID:dZUPnXfQ


            / ,x'_´二二ニヽ、` 、
           / //   ll   ` ',  Y
          /  /  /  l | l | l l l   ',
     .     l  l  / !-‐'' ~ ヽ、! ! |   ',
     .      |  |/^  _,.   ‐- `ヽ   !ノヽ    戦国期以降、起請文は熊野牛玉に
        /\|  |           |   l |  /    書かれることが通例となった
       ヽ.  !  l  ,.-‐、   ,.-‐、 ll  ノ レ'
     .    ` !ト-l ´      ,     レ' .l l       そして熊野権現は妄言をただす神として
          l ヽ       _     /-'´ |       信仰されるんじゃ
    モグモグ   |  l`lヽ  ´ `´  イ !  !
          |  ヽヽ `  、  ,. イ .l l.  |
     .      _|___! |. ノ_   ,.、 .! l__.l_
         ,へ: : : :l l -〈 `'' ´@l-l !: : : : ト、
        Y  ヽ: : l〈 ミミ^ ^彡ミ !: : : : / ヽ
     .   |   ヽ::ll |  lヽ^ ^`7 .!: : : :/   !
         l     ! lll  !^ ^ ^/  .!: : :/   l






        /: : : :厶ィ': ´ ̄ ̄ヾ : :\
       /: : : : : :.!: :M: : : : : }、: ヽト、:.\
      i: : :.!: : : レ‐' ` ̄⌒ ⌒" トヘ:ハ!   そこで、熊野牛玉の紙片を飲み込んでから
    ト--|: : :.!: : 、|  ー‐'' ´ `'ー  }: :.ト     偽りを述べると、血を吐いて死ぬなどの
    `ー‐!: : :!: : : :! z≡   ≡z.{: :.ハ      俗信も生まれておるな
       ',: :.ハ :_Nとつ      C VVリ
       i: :弋こ     ,.   _ ,, }.
       |: ハ: : :}\ ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚
      />=くf⌒Y `≧       三 ==-
       /:.|   ヽ ヘ,、-ァ,        ≧=- 。
      /: :.|  ,r‐┴く:トイレ,、       >三  。゚ ・ ゚
   /: : :∨ / 、    ≦`Vヾ       ヾ ≧
 /: : :./:/ /  `ーv-J゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・

64 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 22:53:48 ID:mqx5wSgY

なんという学ぶ系スレ



65 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:53:54 ID:dZUPnXfQ


           , '´ /  /       / へ. \    ` .
           /,/ ′/ /   / /'    \ !     \
          //  /  /i!/    ,イ |       `i        '.
         // _/!__/ L___ //|!!              ?@    また起請を破ると、
         /イ       `^′ヽ!!         /      ’    熊野のカラスが三羽死ぬ…
         ' .::i   ̄ ` .        \  |  V   |     !    そのようにも言い伝えられておる
         | ::::| __、_- 、       ̄ ヽ ヽ.!   ′   |     !
         | ::::|  rぅハ      .-___     | / ,    | /  ,′    これは神使を殺すことは
         | ::::|  込ン      ' て:rヾ  V′   ,レ  /___ノ|   大罪であるからのう…
         从.イ :::::::.          r' 少  / / ::i:i /  ..:/   |   転じて恐るべき冥罰が
           !    '     ::::::::::   / /  :!从ハ .:::/  _.ノ   下るという意味なんじゃ
                        'ー'7^ク/ .::::::/  ̄
          人   `   _        ー .イ   :::::/
          . .::::\           イ:了 |  .::/       少し長くなったが、
          !::::/:::::\     _ .. ´ イ  !  !  ::イ        かつては起請文を取り交わすというのは
          i ::i!:::::::::i:::丁 ¨\  /  `ー!  !  !::!        どれほど重大な事であるかを
         |:i!:::::::::i:ノ   イレ'´    イ  !  !::|        知ってもらいたかったのじゃよ
.           !:ハ:/_ ..イ´ ̄    / |    !::ハ
          !::|/'´  _j、__....-<:..:ヽ. |    !  |      それでは本編に戻るぞ
          レ'   <: : : : : : : : : : : : | |    ! ?U

  まとめ
  起請文…神仏に宣誓して取り交わす文書
        これを破ると冥罰が下るとされた

  牛玉宝印…寺社で発行される護符の一種であり
          起請文の用紙にもされた
          特に熊野牛玉が有名

66 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:57:40 ID:dZUPnXfQ


  | |:田: |E|  |\    | ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   |  / l    l| | |  |_______
  | |:田: |E|  |  \  | \:::::::::::::::::.. ○ ..::::::::::::::|   |/   l__l| | |_|::::::::::: : : :
  | |__,,|E|_| .::::::::::\|  l]\   ○○○     |/ll |      |  | | |  |:::: : : : :
  すや    :::|`ヽ.:::::::::::::|  ___`_l'_´__.!..::|l       |  | | |  |二二二二二
   ̄| ̄| ̄l,,| |  l ̄ l::::: /´:_:_:_::_:_:_:_:_:_:`ヽ、  l  ̄l...::|  | | |  ||----/||---
  :`l´_l_`|_|_|:|::: \::ヽ:/ ._________ ヽ::ヽ/::ノ :|  | | |--||___||___
  :::| l| |_|_| |:::  ヽ::<: |[||   吉原大門  ]|]| :>::,, /  ::|  | l il  |::::::::::::::: : : :
  TTTT,;|_|_| |::::::  ヽ::ヽ_ . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__ノ::ヽ、   .:::::|  | | |  |:::::::::::::::: : :
  :::=||,l |_|_| |______  /::/::::::::::::::::::::ヽ::ヽ . : ::|  | | |  |_______
  :::===l |_|_| |__ |::,l` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´|::||   : :::|  | | |  |  甘海老
  :::三ll| |_|_| |:::::::  |[]l |  |]」|i i!+|  l二l[l[ ll!|ll (=) |   : :::|  | | li  |、_____
  :::三ll| |_|_| |:::::::  | l | ( ).|]]l]":::::| 88 +[l[l"' ̄' | l |   : :::|  | |  ̄"|     i//
  :::三ll| |_|_| |:::::::  | l | 只8 8 8 8 ∧∧,;"「」 []  λλ  |  | | ,,,,,    l/
  :::三ll| |_|_| |: ∧∧  ,、,、 n n ∧∧(  ,,) (*´ロ`) (´v`*) ノリレ,, ノリルレ ,   |
   ̄ ̄ ̄    (*´?D) (-^* )::::::::) ∧∧(∩_∩ (~ ノ-(  ノ (-・ (゚- ゚*ノリ.  |//
       ,-'" (   ヽ(゚*  ) )   ( `ー) (∀・,,) vvv 〉 ノ 〉   l i_)(Y ノ..........i/...........
  ___,-"´   ノ  〉 (   )    (   ) (   ) (v` )         Y ノノ~~'ゝ ∩∩ .∧∧
    ∧w∧  ▲,,,▲  (  (    (/`ヽ) 〈 ヽ (   )ノリルリ λλ (__) し`J (::::::::::).(:::::::::::)
   ( ・∀・)(∀`  )    ∧_∧  ∩_∩  し' Jノリ゚ ー゚(ー ` )   ∧∧ ∧_∧::::::::つ
   と    )(    )    (@Д@* )(´∀`*)     ( つ (v,と)   (   ´)(゚   ):::::::::|
    Y  人  Y  人    (つ<V>)と  <v>)    /~~~~ Y 人   と  | |   |∪∪
    (_)`J (_)`J    |  | |  人  Y     ^^Uヽ)(__)ヽJ   |   ~ |   ~

67 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:58:06 ID:dZUPnXfQ


           ____
         /      \
        / ─    ─ \     やらない夫
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |    沢城屋はそっちじゃないお
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \



                                / ̄ ̄\
      それぐらい分かってるぜ            /  ヽ、_  \
                              (●)(● )   |
      だがな、俺たち三人が連れ立って     (__人__)     |
      店に上がってみろ                  (`⌒ ´     |
                          .     {           |
      すぐに気付かれるだろ             {        ノ
                                ヽ     ノ
                                ノ     ヽ
                               /      |

68 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:58:43 ID:dZUPnXfQ


         ____
       /      \      それじゃいったい
      /  _,ノ   \ \
    /    (●)  (●) \   どうするんですか?
    |        '      |
    \      ⌒   /



                                 / ̄ ̄\
                               / _ノ  ヽ、_\
     なじみの茶屋があるんだよ           .|  (⌒)(⌒)  |
                               |  (__人__)  |
     その部屋を借りて                  っ   `⌒´   |
     あの女を呼び出すんだ               / ミ)       /
                             / ノヽ      /
                             | |/      ヽ
                             |  | /|     | |

69 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:59:15 ID:dZUPnXfQ


         ∩
         ||  / ̄ ̄\
         || /   _ノ  \
        /〔|    ( ●)(●)  もしもし、沢城屋さん
        〔ノ^ゝ    (__人__)
        ノ ノ^,-    ` ⌒´   俺です
       /´ ´ ' , ^ヽ      }   やらない夫です
      /     ノ'"\.  ⌒
     人    ノ \/,_ __ノ   あの、真紅さんをお願いしたいのですが…
     /:::::\_/l:::::::\ー-.,ノ、゙,
    ,/::::::::::ノ::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_







       なあ、できる夫……
       いったい今は何時代なんだお?

          ____           ____
        /     \       /     \     ハハハ……
       /  ─    ─\.   ./⌒   ⌒  \
     /   ‐=・=‐ ‐=・= \ / (=)  (=)   \  今さら時代考証なんて
     |       (__人__)    | |     __´___   u   |  突っ込んだら負けですよ
     \     ` ⌒´   ,/ \    `ー'´      /

70 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:00:51 ID:dZUPnXfQ

  ┼┤│  ││;;;||-|-|-|-|-|-|-|-|-||─────||-|-|-|-|-|-|-|-|-|││
  ┳┥│  ││;;[田田田田][田田田田][田田田田][田田田田] |..│
  ┻┥└─┘,,|/=======================================;;;|..│
   ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ
  ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄
   ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄
  ==@==@==@==@==@==r─ー─‐-──ー┐@==@==@==@==@==@==
  ─────────‐|  く る と 屋 │─────────
  :: : :| |;;| :::: :::: :____`ー─-─-‐ー─┘____:::::::::::::: :| |;;| :
    | |;;|   ::||三三三| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|三三三||:    | |;;|
    | |;;|   ::||三三三|__|__,,ノ___,ノ___,,|三三三||:    | |;;|
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\:: ::::::: :: ::: ::::: ::||三三三三||:    | |;;|
    │  邪魔するぜ. . . .│: : :: :::::::: :::: ::||三三三三||:    | |;;|
    \________/::: :: :: :::::::: :::: ::||三三三 /:: :::::::::::::| |;;|:::::
  | ̄ ̄| ̄ ̄|. ||三三三三||:::::: ::: :: :::::::: :::: ::||三三三|| ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄
  |    |    |. ||三三三三||::::: :::::::: :: ::: ::::: ::||三三三||  |    |    |
  |    |    |. ||三三三三||::::: :::::::: :: ::: ::::: ::||三三三||  |    |    |
  |__|__|/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||_|__|__|_

71 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:01:13 ID:dZUPnXfQ


           ,ォェ、___
          ,.f込tン:::::::::::` ヽ、
       /::::;. -‐  ´ ̄ ̄`丶\
      〃::/          \ヽ、
  .     ll::/   l        、 ヽY _       いらっしゃい……
      ll::l}   l  |    l | l   lイニ}|
      ll;;l} l、 |   | l、 -l‐七/v'  lミ彳、      あら、やらない夫
  .   _,'Vi  l,x tT二t,|ヽ,ノ,ィT}`'j l ||〃へ.、      お久しぶり
    /<//l、 ヽヽィf_lj`     ¨ ∠ノlノ.|| l ヽ>
    ヽ//{∧  \_.  __'_, ,ィ′l  レ. l
  .  / //'l | \__<. 、 __`_´.イ,ヽ  \,__ l       どうしてたのよ
    / l_| |_!   l  l l'ー--,<└vヽ  \\!      最近、ご無沙汰だったじゃない
  . /    ,ィー-.‐|  |'′ //lYミヽ|l ハ 、 ヽ:.\
  /     /.::::::::::::{   \ーtfノli 斤 l:::::|j\ l:::::::.\
      /.:::::::::::::::ヽi\ ヽ  ̄l」 |/  |::.Y :::`'::::::::::/
  .   /.::::::::::::::::::::::|:::l ヽl_,、_r、,_,、r、l'|:::::', :::::::::::::/
    〈:::::::::::::::::::::::::l:::::\゙ ' | l / ' ,}::::/ :::::::::::ハ
  .   \:::::::::::::::::::i、:::::::::\  仍} ,/:::::l`ヽ:::::::::::::',
       T :::::::::::/ \:::::::::::` - 、/::::::::l  ヽ:::::::::..ヽ

72 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:02:06 ID:dZUPnXfQ


                      _..   -――- 、
                   , . .´. . . . .____ . . `. .、
                 /. . ._z・: ´:: :: :: :: :: :: イチハヽ\
                /. . ./:: :: :: _z ‐ ――‐ 爻メ :: :: 'ヽ __
                /__/:: :: ::/ . . . . . . . . . . . . . .\:: :∨/ //
               くく二スヽ/. . . . . . . . . . . . . . . . . . ..\:V/く
               l> >くくフ 〉. -l‐/-/、/l. . .|. . . . . . . . . .ヽ へ 〉  真紅ちゃん
              //l l ヽ_/.l. . |. |../ ./ |. . .|. . .|. . . . . . . .Kニノ   あなたに会えなくて
            //フ.Ll |/. . |. l !.j./. / j.:.:/|/‐.トl、. . . . . .|」l |   寂しがってたわよぉ
           <//〃l | j .| . |. l=弌ミ、  l./ /   !..|.l. . . . . j L!
            ////| |/.:.l. . l. |      〃  r气、j.j. .|. .|. .|      固い約束をしている仲だって
           <./ .//|.lY|. . |. . |..!      ,    /イ./j.:..| ∧     お店でも評判なんだから
             〈/: |.|:l.!. . |. . |..!\ 〈_ フ   イ/./ .|,/l/ヽ\
   ゙;'' : ,、,、,、,、,、,、,、   /: |.|:|ハ . |. . |. |:::::ヽ- ‐ <. ././. . . . ヽ. \.\
    ゙';:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙':, !:::::|.|:::::|ハj:. .:|..ハ:::::::::ヽ..-.-.、 〃' ヽ. . . . ..\. ヽ. \
    ゙':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;':!:::::N:::: :::::|. . l/:::\::::::::::::::::::::',. \. .\. . . . .\. \ 丶
    ,";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'::;;;;;::::::::ハ. . |::::::::::ヽ::::::::::::::::::',\.ヽ. . \. . . . .ヽ. .丶
    "´  "´゙'' "  ゙'i'::;;;;;;;;;;;;:::::::ヽ.j::::::::::::::::::::::::::::::::::',ヽ\\. . \. . . . \
         ,;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ', .\ヽ ヽ . . ヽ
         ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ',\ \丶\
        ,:'";;;;;;;;;;;' ;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}.ヽ.\丶
       ,;'";;;'゙" ;;;'  !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',

73 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:02:43 ID:dZUPnXfQ


     / ̄ ̄\
   /    \ _ノ
   |    ( ●)(●)    ケッ…
  . |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ    勘弁してくれよ姐さん
  .  |         }
  .  ヽ        }     固い仲なんてとんでもない
     ヽ     ノ      もうグニャグニャのフニャフニャさ
     i⌒\ ,__(‐- 、
     l \ 巛ー─;\
      | `ヽ-‐ーく_)




           ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
         /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
        ldb| l k_ィヽレ仁リl│   えッ!?
        | ∧l  lK◯   ○ソイ
       ,l  (l  ぃ  ,-┐,从|    いったいどうしたのよ
       l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、
       |/≪T ,バ、(⌒)`Yラ、ゝ   あんなに仲良かったのに……
       N≠{〈:::::::V~~}::}:::〉≧
       ヾ≦ハ\:__;;:/:〈l:::|j≧
        /::::::::::::::::KXl:_:ト、
       ∠:::::::::::: l :::::KXl,ソ::::>
        |::::/l::+:::KXXヽノ

74 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:03:21 ID:dZUPnXfQ


  //l::| |::\ l| | |                |         |   | \
  /: |::| |::ト、∨| | || | |  |    l   | l| |   j l  | |::ト\
  :/ |::| |::| |::|∥| |人 |_j_| 斗    卜 ⊥」|_|   / ′ | |::| ヾ:l
    |::| |::| |::|八 、 | ̄ヽ_| l     |  厶八 厂/ /   | |::|__j::|     まッ……!
  ニィ トごノ  \ヽ|〆 二、ヽ |   /l イ 二 `ヾイ/    | トr―'     まさか、ニセの起請文を!?
   |::| |::|     |〃 { 0}  \  /   | 0}  }ト、     | |::|
   |::| |::| ヽ    |ヾ         ヽ/       リ//   /||::|
   レ′|::| | \  、ヾ三 ̄         ̄三‐'//   / l、レ′    /  何かの間違いじゃ……
  __/  ヾ  |   \ \        |        / /   , \  //
  -、\   |    |  ̄              ∠ イ     / /{__/∠
  _\\l\l     | 、         -- 、     / |    / 厶≦三三
  三≧ト __|   | \     ´ ̄     /   ,   /∠二三三二
  ニ二三三三l    |  | `  、      イ   /   /三三三三二ニ
  三三三三三l   l   |::::::::::::>  <:::::::|   /   /二三三三三三
  ニ二三三三ニl   l/:::::://|::| |::ト\::\_/   厶 -―<三三三
  ア´::/ ̄ ̄>ヘ  l\:::: ヾ 二イ| ト ニノ:::: /  /::::::::::::/__\三二
  ::::: /  /::::::::|\ l \::::::::::::|:| |:|::::::::::::/ / | ::::::::/::::::::::::::::::ヽ三

75 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:03:41 ID:dZUPnXfQ


        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)   間違いじゃないぜ
     . |     (__人__)
       |     ` ⌒´ノ   その証拠に偽物をつかまされた
     .  |         }    二人を今日は連れてきた
     .  ヽ        }
        ヽ     ノ  mm
        /    ̄ ̄ ̄ つノ
        |    | ̄ ̄ ̄





                       こんばんは
                 ∩_   騙され仲間の登場だお♪
                 〈〈〈 ヽ
         ____   〈⊃  }
        /⌒  ⌒\   |   |       ____
      /( ●)  (●)\  !   !       /     \
     / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l     / _,ノ  ⌒ \   どうしてそう
     |     |r┬-|       |  /  ./   (一)  (ー)   \  無駄に元気なんですか……
     \     ` ー'´     //     |        ´    ij  |
     / __        /       \     ⊂つ     /
     (___)      /        /           \

76 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:04:27 ID:dZUPnXfQ


       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |    ( ●)(●     それで頼みがあるんだが
     |      (__人__)
  .   |        ノ     この件で真紅と話がしたい
      |      ∩ ノ ⊃     ちょと部屋を貸してくれ
    /     ./ _ノ
    (.  \ / ./_ノ │
    \  “ /___|  |
  .    \/ ___ /



                                 _ _
                    .              , .:':{@}:::..ヾ ヽ、
                              / ´ ~ ̄~ ` ヾ::.ヽ\
     でも……                 .r.//, 'ハ  ハiレ7〃ヾ::.、ヽ
                            .Ll ! { ノ ヽノ `ヽ l/| !:厶l
     このお店で喧嘩をされるのは     /Vi 小●    ● ノ l 下、_〕
     ちょっと困るわぁ     .         j||l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ i !__ト
                             lヘ   ヽ._)   j/  ! !
                             | /⌒l,,、 __, イァ/   ト..、
                    .          | /  /{ 薔 }::::/:: ::ヽ. i;:::ヽ
                             | |  l:: ::∨:::/::〈::央::> |`ヽ!

77 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:04:51 ID:dZUPnXfQ


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●)   心配するなって
  . |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ   女に手を上げるようなことはしない
  .  |         }    平和的に話し合うだけさ
  .  ヽ        }
     ヽ     ノ  mm
     /    ̄ ̄ ̄ つノ
     |    | ̄ ̄ ̄



                                ∠ ―-    \\
                               /       \   ヽ \
                              /         ヽ ヽ  \ |   ヽ
                             ′      l?U l | ∧|、   ,
      ホント!?                      | ||{  l |  | |l _ハ斗′ヾト   l
      それならいいけど……         ! l 、\ヽl /イレ厶イ    |トヽ |
                             \ 斗≧ ∨ 弋::::ノ| l|  |レノ  |
      とにかく暴力沙汰は絶対にダメよ     | l ヽゞ' ,       | l| |l |「   |ノ} イ
                              | | ハ         j从ハノk≦圭圭圭≦
                              ノ人{  > ^⌒ /  | l |才⌒ヾ圭圭圭ミぃ
                              x≦圭≧厶! l丁  /| | |    /^ヾ圭圭圭≧
                            x≦圭圭ア´/〃|トヽ// ノ||   /    〉圭圭ミ
                            彡抂圭〈 / /{{_儿_}}′ヘ人ゝ    /圭圭ミ
                            ' /圭州 〈 / l`)兀(´    | /    仆圭ミメ、
                           | イ彡州ソ ∨<^Y^Y7    ∨   厶ヘ!ヘ州{
                           |l | l〃く⌒_〈<^Y^Y7    〈     ∠、〉 jリ
                           ヽ| |?U {{II}} |<^Y^7      `ー‐{{_II_}}
                            ヽ{ ヽ |||| |〈 { j/       /ハ |||| |

78 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:05:14 ID:dZUPnXfQ

    || |                       || |             | | |     | | |
  _||.._|_______________||.._|_________.| | |______.| | |
  ___________________________|| |______.| | l
    || |┌┬┬┬┬┬┐|┌┬┬┬┬┬┐|| |            | | |     | |.|
    || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |    │  とにかく            .│
    || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |    │  この部屋で待ってて.  │
    || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |     \__________/
    || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |            | | |     | | |
    || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |            | | |_   ('υ | | |
    || |└┴┴┴┴┴┘|└┴┴┴┴┴┘|| |            | | |  ミ)γ´.| | |
    || | !'''''''''''''''''''''''''''''''!|!'''''''''''''''''''''''''''''''! || |            | | |___| ̄|_| | |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'、!__|\ l_l..| | |
         ___ ∬______ ∬____           \\  .| | |
        l\    旦 ω          旦 ω     \.            \\、| | |
        ll\\          ∬             \           \、| | |
         ~ \\        旦 ω           \            | | |
               \l二二二二二二二二二二二二二二二二l            | | |
             |.|__|                      |.|__|           '、|_|

79 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:05:32 ID:dZUPnXfQ


              ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
            /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、
           /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ
     、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ
     |:l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |
     ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ     じゃあ、私は失礼させてもらうけど……
   \  ヽ:∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′
  ⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳
  ::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、     約束は必ず守ってよ
  ::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\    このお店の決まりだから
  ::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ
  ::..::../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ || ヽ:レ':.:ヽ::..::..::.くヽ.j
  ::.r'´.:.:.:..::.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ ||ーrヘ.:.:、:.:.\ヽヽ:〉
  仆、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_l〉 ri心:.:',:.:.:.:.:ヽ}
  ′ \_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨_ ゞ=仆ヽ.:.:_ノ
   ,   〉个、:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ l  }〉:.}'´
   |  く_/^ト、>:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_リ 〈|:.ハ
   |  //:.:.:||:.:./ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨┐r':.:{ 、ヽ
   !| //:.:.:.:||:./   }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.| l |

80 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:05:57 ID:dZUPnXfQ


        ___
       /   ヽ、_ \
      /(● ) (● ) \     なあ、やらない夫
    /:::⌒(__人__)⌒::::: \    あの姐さん……
    |  l^l^lnー'´       |
    \ヽ   L        /    随分といい女だお
       ゝ  ノ
     /   /




     / ̄ ̄\
    /ノ  ヽ、_  \
  . ( ●)( ●)   |    そりゃそうだぜ
   |(人__)       |
    | ⌒ ´      |    元は人気の芸者だったからな
  .  |        |
  .  ヽ      /     それでどこかの大旦那が
     ヽ     /      妾にしようと身請けしたんだ……
     .>    <
     |     |
     |     |

81 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:06:48 ID:dZUPnXfQ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



       ,  ───  、
    ゝ/ ________\
    /  | / ─ 、 ─ 、l
   /   | /    l    l          水銀燈
   |   |─|    (・|<   |  (⌒ヽ
   Y⌒`  ヽ_ ノっ_ ノ 三   )    僕がキミを身請けするよ
    ヽ_    、____つ l  (、_ ノ
      \  \-、-、_/ノ  _   _     それにお店も一軒持たせてあげるからさ
       /` ー | l |‐ ´  l l//)、    だから……
     /´ \/ `ー´ \   l )  ヽ´ノ
     |  ヽ     |/\/  __ /
     ├─┤    | 、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ところが、その旦那っていうのが、ここの店を持たせたとたん
  あっけなく事故で……
________________________________________



    
                   _      ⌒
                __/  |  (      )    |  / /       ,.――――-、
     _ ̄― ==  |  、 )ヽ/    (  \    ☆ || //__ ̄― ==/ ̄ ̄ ̄`ヽ
     __―――   |  | ̄             | |/ / ___――― |  (・)。(・)|
     ――  ̄_    | ̄ ̄l            /⌒)     ̄ -――  ̄_| |@_,.--、_,>
      ̄ ̄ ̄ ――/ ̄ ヽ、  ̄`、 ̄ ̄ ̄| ̄) /=  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ― ヽヽ___ノ
             /_ _     ヽ_|―――┴--´
      ____∠」/ |    / ☆      /  /| |
  ξ⌒(     // ̄ ̄/ `l /      ☆  / /  | |
    ̄∪  ̄ ̄ l´二,二    | \      〃  〃   | |
   、      ||  |   |―9)  \  (    ) ./     ||
          l 二 二_/~ } \  \   _,       |
         ` ―--― ´  \/^ \
                    し、 、_ゝ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

82 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 23:07:32 ID:eU4hyiOk

パーマンw




83 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 23:07:45 ID:mMGIHd3k

忍者に轢かれたwwww




84 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 23:08:28 ID:n4RA.2iU

忍に轢かれたwww




85 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 23:08:41 ID:T86LddOk

暗殺の予感w



87 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:09:06 ID:dZUPnXfQ


         / ̄ ̄ ̄ \
        /  ノ    ヽ\     それじゃ、まるで
      /   (●)  (●) \    後家さんみたいですね
      |       __´ _     |
      \         ̄   /
      /           \





                     決めた!!
         ____
        /⌒  ⌒\      もう真紅なんかどうでもいいお
      /( >)  (<)\     やる夫はあの姐さんの養子になるお
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |    /| | | | |     |   やっぱり年増
     \  (、`ー―'´,    /   義母との禁断の関係だおwww
          ̄ ̄ ̄


88 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 23:09:39 ID:OL/3gG/E

今回の銀様は、こういうポジションか。続きが楽しみです。


89 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:09:59 ID:dZUPnXfQ


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \     はぁ~~
   |    ( ー)(ー)
  . |     (__人__)    お前なんか相手にするわけないだろ
    |     ` ⌒´ノ
  .  |       nl^l^l   それに意外と身持ちの堅い人だぜ
  .  ヽ      |   ノ
     ヽ    ヽ く
     /     ヽ \





       __
      / ~\
    / ノ  (●)\       死んだ旦那に
  . | (./)   ⌒)\      操を立ててるんだろうな
  . |   (__ノ ̄   \
    \          |     どんなに良い男が言い寄ってきても
      \       /     まるっきり相手にはしない……
  .      \  ⊂ヽ∩
        /´    (,_ \.
        /       \. \
       ./   /       |. \ソ
      (  y'      .|

90 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:10:57 ID:dZUPnXfQ


         (⊃ ̄ ̄\
       (⊃   _ノ  \
      (⊃   ( ●)(●)     おっと
       |     (__人__)     そんなことよりも計画の移そうぜ
       |     ` ⌒´ノ
        |         } \    三人がん首並べてもしょうがない
       /ヽ       }  \
     /   ヽ、____ノ     )  あの女の鼻をあかすんだから……
    /        .   | _/  お前ら、押し入れに隠れてな
   |         / ̄ ̄(_)
    \   \ /| JJJ (
     \  /   /⊂_)




                                   ____
                                 /     \
      なるほど                      /  \   / \
                              /   (●)  (●)  \
      一人で来たと思わせるのですね     |      __´___     |
                              \      `ー'´    /

91 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:11:28 ID:dZUPnXfQ


                / ̄ ̄\
           rヽ  / ノ  \ \
           i !  |  (●)(●) |    それで俺が呼んだら
        r;r‐r/ |.  |  (__人__)  |     顔を出しな
       〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ
       l` ( ``/ .  |        }    それまでジッとしてるんだぜ
       ヽ   l  .  ヽ       }
        |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ





        ___
      /     \       なあ、やらない夫
     /  "\ , 、/゙ \
   /  (●)  (●)  \    ああいう女は口がうまいから
   |      (__人__)    |    また騙されちゃダメだお
   \      ` ⌒´   /

92 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:13:54 ID:dZUPnXfQ


                ___
              /\:::::::::/\.       この部屋に来たら
             /:::<◎>:::<◎>:::\:     言い訳する隙も与えないで
           /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\    
             : |     ` ー'´  u   |    二つ、三つぶん殴って、はり倒して
           \  u   :::::     /    ギッタギッタのメッタメタに……
           /    :::::::::::::::::::    \:
          /                 \ :〈〈〈 ヽ
                             (〈⊃  } }:






     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \     落ち着けよ!
   |    ( ●)(●)
  . |     (__人__)    まあまあ、分かったから
    |     ` ⌒´ノ
  .  |         }     とにかく俺に任せとけって
  .  ヽ        }
     ヽ     ノ  mm
     /    ̄ ̄ ̄ つノ
     |    | ̄ ̄ ̄

93 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:15:02 ID:dZUPnXfQ



ノ/
    ダワ……
丶\


                        / ̄ ̄\
                      _ノ  ヽ、  \          おっと、真紅が来たようだな
                     ( ●)( ●)   |
                     (__人__)      | ../}       早く押し入れに……
               _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
            (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
          ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /     それとお茶とお菓子も
         .(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /       隠しときなよ
           ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
            i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
            ヽ. `ー '/   /           /\ \
               `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ

94 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:15:33 ID:dZUPnXfQ


      /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: >て`:: :: :\   ハ  ___
     5、:: :: :: :: :: :: :/´      ヾ:: :: テ| ̄|,、_ ゞ//┐|
     ノ:: :: :: :: :: :/         ',:: :: ::|  | < X__ | |
     廴:: :::: :: :: /           `):: ::|  |:: ::} V/ | |
     /:: :: :: :: /    |    ',  、  ,{:: ::|  |/X/.ノノ        お久しぶり、やらない夫
     てィ: :: :/  {   |    i  i  i.i`}:|  |.>//ミT´
      <_:: ::|  i   i  i   | ィ十ナィハ|{|| ,、|}ハケ-ニ=、_      最近ちっとも顔を見せて
     //}ノ::|  ',   ', ハ  ハ/ィヽァテク'、`ゞソi || ヾヽ ', `\\    くれなかったから
    <<V/、_:::',  lヽ_,-+-´ヽノ  ´之゚ンl i .ヽ || } }  ',  \ヽ
  .   \廴v=::'、 i トヾィtヶ、      ̄  | l<ソ',ノ └ト ∧   レ'    もう忘れられたんじゃないかと
      L _Xミvノ 、ヽ ゝ弋ゞノ  、     イ |´`V´ ̄`ヽ、_\      心配して………
      // |ノ /i ゞ/T'\    - ´ / } }  i',:: :: :: :: :::ヽ
  .   //  / / } {/ il _ _,>-_=、- イ rノ /ハ  ハ}:: :: :: :: :: ::}
     | | ノ / ,' ハli{:: ::{   - -ィ、 }、 | i | ハ」:: :: :: :: :: ::',
     ´ イノ  ,' イ  i |:: ::\   、,  ト-イ V /:: :: :: ::i:: :: :: ::}、
    / ̄/  v i ∧ |:: :: :: :\/ノノ ∧ > V:: :: :: :: ::|:: ::,:: ::i:::ヽ

95 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:16:39 ID:dZUPnXfQ


     / ̄ ̄\
   /    \,ii_ノ
   |    ( ●)(●)
  . |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ    ………
  .  |         }
  .  ヽ        }
     ヽ     ノ
     i⌒\ ,__(‐- 、
     l \ 巛ー─;\
      | `ヽ-‐ーく_)



                          )::::::::::::::::::::,  ´    )::::::::::::::===彡::::::テ
                          (::::::::::::::::://    ヽ:::_:::::::::::::::::i  l::::l:::::ハ二))
                          >:::::::,.'  ′    |   ):::::::::::::::l  i:::i:::::(、二))
                           て::::/   ll  l |  !|   {::::::::::::::::|  l::i:::::::::ハ〈
    そんな変な顔して              しl |  l |  | | _!H‐'フ|/て::::::::::彡ミ::::::::(  !l
    いったいどうしたんだわ?             l l  l _L | |ノ  rT´㍉ | (::::::::ミ彡::::::ィ  l|l
                             ll ヽ ´ rr、    ヽ__ソ | l! {::l l::::;:::) |  リ
    ねえ、さっきから黙ってるけど             ハ v)       l l | リ /:://   |  |
    喧嘩でもしたの                      ,' ハ 丶      リ ,| |//´  | |
                                |  〉 、 `    lレ' | h、     |  |
                                l / ||  > - ィ 〃 | | l7      |  |
                               ノ'  |r j / rr、 〃  | | 〈 \    |  |
                              /'   ノl j/ ㍉ト(  ノ l (   \  |  |
                              ヽヽ/ヽ j!    > ´ / /     ハ |  |

96 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:17:11 ID:dZUPnXfQ


     / ̄ ̄\
   /    \ _ノ
   |    ( ●)(●)
  . |     (__人__)   ケッ
    |     ` ⌒´ノ
  .  |         }    変な顔は生まれつきだよ
  .  ヽ        }
     ヽ     ノ
     .>    <
     |     |
     |     |




              {:.`:.:.:.:.:.:.:/     l         Y`:.:.:.:.|:..:l/.:.:.:}/_:.ヽ
               ⌒}:.:.:.:/      |    l    ト、:.:.:.:.l..:.l.:.:.イ∠⊥ノ、
               {_:rュ/ /  /  !ハ   l l l  .::l _}:..ヽ|..:.|:._:小 ̄ ヽ:ヽ
             /  .V  .l  .:|:  | l  リ:| l .::ハ_:.:.:.リ:...l´.:ィト\__ノ:.:}   久しぶりに会ったのに
            /  ...::/:{ .::| i ..:{::. !   /.::j ./ ノイ:::r‐':./:../:.:_レj:.ト- ヘ´   そんな挨拶なんて……
           /  ...: イ .:ハ  ト -┬ヽ、ト:.. / .:イ/jナ7:.不::.{__/:.:‐ァv' |::l:. l |
          / /:// :/ トトヽト-ァテ=ミヽト/ノ ィテオく/イVrj、}:.:.{ィ  |:.|:. l |
        , イ ´..:::///    }ヽ ハヘ 赴ソ     ^ 赴ソイi :ト{にソ{^´  |:j:: j|   ……もう、喧嘩なんか
       /イ ..::j//    ノイ /ヽ、   ′     ,リ /_:/⌒´    リ: .:/ !、   やめてほしいわ
     /´ / ..::/_ --_.ニイ//, -ァ >、  '=' _ /}/´       j:..:/  l }〉
    /'  / :: /// ̄   /' <_:.ノ..: :`:._ァァ{、.:://:\        /:/  /ノ'
  . //   ,′ / >‐`ー- ∠/   { :..:.:, =-Vォ}ソ/ :/:.:.:.:.:ヽ_   /:/_. =イ
  //   l / `ヽr‐ __.:二 _>.:´ヽ/´:. .::.>_´三  ̄ ̄__ >´‐ ´ /
  !{   / /    ̄ `ヽ:\/_.:.:.:.:.: { :.:.:.:.:. :.ー、ァ..´: ̄ ̄_> ´// //

97 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:17:38 ID:dZUPnXfQ

                        __
                  イ孑< ̄ヽ   入
                 _く  ヽ \ ヽ.  そ\ __
                {  \  ゝ '―‐'‐-弋ヘヽ ノ‐.、
               /丶 、ゝ'        圦ミく   人
               7=-/      ヽ  ヽ  えこl! Y  ノ
              /   /    l l     ',  ', j YYノl! ; :Xー 、
              ∨ / / ; l! l!   | l./!ハ l l ソ.ノ∧   /     もうすぐ私たちは夫婦なのよ
               ∨  ! ! l! l!! ; .リイ,ィュト! l! |/:∧辷/、
                |! l ', l!斗十ヽソ ' ヘ.ソlノ| l!ノ l    ',
              . へ、 ヾ. ', ィ代㍉ ,   ::::::: イ |  l  ',  ',
             /  . .へ ゝY ヘ :::::  _   .イ | l!__ |!  ',  ',    それなのに喧嘩なんかして
           /   /    ,j /`ー- 、 .._// :| |: ヽ!  ',  ',    あなたにもしもの事があったら……
          /  ,,∠ __z</ :/  _ ミY⌒Yミ:.| | ヽト、  ',  ',
        /  〆ヽ     ,/ /〉=-    ト=イミ;! !  | :ヽ.__ ',
       /   , ' ノ ハ z=/ / |!    /イ¬\| |  l! 乂   ゝ,   だから喧嘩なんてもうやめて
      ,.'    /  j 彡,ゝ、 / / ヽ _ イ:  |  | ハミぇ' \ ヽ 〆ソ ',
     /    /  て/  Y /z=ぇ   /|  |  | >ミミ〉 ,、,fゝ ' /  ',
 .   /    /   /     !仆ヽ气〆  :!  !≠! レく<  !|j /;  .',
 .   /    ,'   / z=ー‐.レ'7彡z=ミ~|! ノ {! \__》ノ   :|/  ;:   ',
    , f ´ ̄ \ イ //    /_ミイ く=ー<、 丶 、 /|!    |   ;   ',
    |て,__  \,         《  { .,r‐.、ヽ∨ヽ _ ,.》|   ヽ,!   ,'    ;
  く  ̄    丶 、ミ =ー―--ヘ,_.T´   :り'J、   :ヽ|!   ヽ!  ;    ;
  そ               / /     i  \  ハ    ヘ ,'     ,
   ゝ ____ _ , , .    _/ /  ,  ;   l \ ヽ  ハ     ヘ    ,
   《  ヘ r===、   ̄   /   ,  i   l  \ 丶 ヘ.    ト、  , '
   ヽ' ,.ヘヽ    冫==--、, .'    ,.   !   ;    ヽ   》  〆 ソ\'___
    \ュヘヘ   |!´    {!    ,    l   ;     丶 l!乂ソ~ \ヽ  /l!
       l! l!  /    l     ,    !   :     ' ,   | r‐.、 'J 〆 ノ
 .       l! l! / , -==-|     ,     !    .       ,. ヽJ  り~ミ /
       ヾ,V_ノ    ヽ、 y-===,! ;   . ',       ,   ∧ ./
                  ̄!    {!. ;    .  '   ' ,    ' l!_ソ
                  !    /. ,    .   '    ,  , /
                  l  / ,    .    '     '/
                   l く.  ,     .      /

98 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:18:07 ID:dZUPnXfQ


      / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |    ( ー)(ー)   ハイハイ
  .   |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ   そんなウマイ言葉は
     .l^l^ln      }    聞き飽きました
  .   ヽ   L     }
      ゝ  ノ   ノ
     /  /    \
    /  /       \
  . /  /      |ヽ、二⌒)、


                                  _
                               _r一':::::::`:ー-、
                             f´:::::::::::::::::::::::::::{:ヽ __    ,、
                             ノ:::::/  ̄'´ ̄ ̄`く\:::`ヽ〃》
                            {::::::/  l         く::::ヽ、:::}≦、
                            〈::::::|l l !  l     ヽL:::::||:::ヽ=く
       もう!!                  !::::|N|、|、  |\l、  __|_l〉::||:::::〈  ヽ
       いったいさっきから               `ー|!ィf心\! ,.≦ミ、|/〉:@::ノ
       何を怒ってるの?               ,.-j{弋zリ  ´トrリ} }| ヽリノ!_〉
                           / /{ v ー __  弋zソ /'_,.イ } {ヽ
       いい加減にしないと           /   | 丶、 {  \  ̄z ´ノ__!ノ   ス
       私も怒るわよ            |      ` トァ=='rァ==く 〈_j   〈__}
                                 /{ ニ@二 }ヾ|    ,ハ
                                〈/:ヽイ |\__'j:l:::〉   〈_ノ
                                〈/__|_ハ_!」_|:_!    〈_}
                                /:|:::::イ::::::::f:::::;ノ:\  / }
                               /::::{_::::j:!:/l::::::|:!:::::::ヽ〈ィ′
                              /::::::::「¨l::::/L:ノ:l:::::::::::ト、|
                              /::::::/:::`"::::::::〈ノ::/:::::::::::::!

99 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:18:42 ID:dZUPnXfQ


         r'´      ,イ´f´    /          `ヽ
    ,rー--{       / / |     /            |    ヽ
    / / ̄!      / 〈  ノ/  /            ∥   ヽ
    | レ´ ̄_>   / ! 'Y /    !  /           ∥  |  ' ,
    ,ヘ`二彳´    | |  f/ / | | /     |     ∥   |  ',
  /     |     | .ノ-イ ! !  |  ノ' | j   |     /}   |   |  やらない夫に会えると思って
        |     !f   }| { | |,イ|,f/| .∥  .j   / } |  |   |  うれしくてここに来たのに………
        レ‐イ  | ) .{| ,ヘバ十-|-‐'ム .イ/ , / /, ,イ  /! | /  
       /   |  rュ,⌒)ル'ムィテ'i'テ〒ミ`ノノ/ /レ'`ナメイァ // / /   ねぇ……
     /     `ー<@〉},'  ハ辷'_..八` " ノ.r' ,rテ!ムz'//イ /レ
    /         `マ  ,' ´"'''"゛      {、_.'ノ 'zィ'   レ'     どんな面白くないことがあったか
  /            ,' | |',         j,  `'''''゛//         知れないけど……
              ,'  !! ヽ、      "      /
              ,' ∥`ヽゝ^ヽ    ~'   _.. イ |          せめて理由ぐらい教えてほしいわ
     , ‐ ´ ̄`ー、._  |   |>´   ヽ.._.. -≦  /  {
    /          `┤ ∥       ヽ r-―-、_!  |

100 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:19:02 ID:dZUPnXfQ


        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |     わけも言わず怒ってて
     . |:::::::::::     |     すまなかったな……
       |::::::::::::::    |
     .  |::::::::::::::    }      理由というのは
     .  ヽ::::::::::::::    }       この紙くずが原因さ
        ヽ::::::::::  ノ
        /:::::::::::: く
        |:::::::::::::::: \   ┌─┐
        |:::::::::::::::|ヽ、二⌒):  |



                             ____r----..、
                            人_:: :::「`ヽ: :: .\_ヘrヘ._
                           {:: :: :: :: , : :. :.  :: ::. ヾ丶::. :: _}
                            〉:: ;; , ' "‐  ̄ ` ヽ,ヾ ヽ:: ::廴/
     紙くずが原因?      .         {:: :;; / /   l   i   l  .}: }::.3
                            }:::// ト、 i | il j // |イ1 `|:: ∧|ヽ
     ちょっと私にもそれを見せて       >;从 | v! lノレ´  i/__/ /:.r'  |
                             vi小lノ    `ヽ 川?サヨ i:  |
                              !|l ●   ● .l: l|ノ i:  i
                              |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j: |´  l:  !
                    .            |: l/⌒l,、 __, .イァト、. |:  |
                    .            |:/  / ̄(*) ̄|::::::::,ヘ  l:  !
                              ノ|  l|_,.イト、__l:::::/::::i  |:  |

101 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:20:57 ID:dZUPnXfQ


                ,..----r____
          _.ヘrヘ_/. :: :/1::: ::_人
         {_ :: :/ / .::: ::: ::: .: .: : , :: :: ::}
        ,r´.:::::/ /:::ノ ̄ ̄` ー-、;;:: ::: :::ノ
      (⌒:{ .:::{. !::( ,  / ヽ  \ ;;: :}   もう…
      7_|∧ :::| 「::ノ| jl |!   i! / ! |ト;::ノ
       |  Y.:! lイl li   lト、/lレ | 从〈    紙くず一枚でそんなに
       |  :i {薔}川 _ノ '' ' ーl小iv    不機嫌になるなんて
       |  :| ゞ! l .i ●    ● li|ノ
       |  :| .i i ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ノi|     いったい何が書いて……
.         !  :!. ヽ:~::ヽx>、 __, イl |
.         !  :!  .くミヽ| ̄ ̄ ̄ ̄|三}、
       |  :l   ( ⌒ )    ( ⌒ )






                ,..----r____
          _.ヘrヘ_/. :: :/1::: ::_人
         {_ :: :/ / .::: ::: ::: .: .: : , :: :: ::}
        ,r´.:::::/ /:::ノ ̄ ̄` ー-、;;:: ::: :::ノ
      (⌒:{ .:::{. !::( ,  / ヽ  \ ;;: :}
      7_|∧ :::| 「::ノ| jl |!   i! / ! |ト;::ノ     なにが……
       |  Y.:! lイl li   lト、/lレ | 从〈
       |  :i {薔}川  ―'   'ー l小iv     かいてあるの………
       |  :| ゞ! l .i ○    ○ li|ノ
       |  :| .i i ⊂⊃     ⊂ノi|      ってこれは………!!
.         !  :!. ヽ:~::ヽx>、 __, イl |
.         !  :!  .くミヽ| ̄ ̄ ̄ ̄|三}、
       |  :l   ( ⌒ )    ( ⌒ )

102 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:21:31 ID:dZUPnXfQ



  .:.:.:.:.:.:.:.:.//:.:.:.;ノ               \
  .:.:.:.:.:.:. / /:.:.:./  /   ,     `、        ヽ
  .:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.く /  |    | l     ヽ     、 ヽ、
  :.:.:.:.ノ /:.:.:.:.:.∥  |l l  | l    `、`ヽ    l ヽト、
  :.:.:.:{  !:.:.:.::.:;ハ  |l |l  ! |  \   ヽ、\  l|  l| |
  ::.:.: l  |:::.:.:.::) ト、|ト、|l  } ト、ヽ ヽ、 | l|ヽ ヽ |ヽ l|ノ    やらない夫…
  ::..::.:l  |:.:.:爪,斗七|廾ト-|‐1ヽ }`ヽム-l¬ ∧ノ/ }リ     これって私が書いた起請文!!
  ヽ.:.:ヽ. ヽ::.}| l ハ/レ=ニミ刈 |  リ  ,.ニ气 l |
    ):.:rへ_}|/ l| {l f伍}` ノ    狄l ' ハ         まさか紙くずって……
    ヽ、!{レ' ///   ゞ='′      ¨´ ∧ |         うそッ!
     ///人           '    八l |         嘘でしょ
   // /_>ト、_r个、    r¬ _/| ヽ\
  // / /: /::..::..::{::..:ヽ.   /::..l`'┴:-:ヘ \
  ´ /   _工l::..::..::..::..ヾ::..::トァ=く::..::..:l::..::..::..::..::}ヽ、\
  ノ   / : : {::..::..::..::..::..:∨{リ廻lト、::.l::..::..::..::./  ヽ、ヾーr- 、
    /: : : : : `ヽ、::..:;:-'´丁ヾニシ::..`T:ー::-:r'′     `l /  ∧
  . /: : : : : : : : : : /´::..::..::.l!::..:| |::..::../::..::..::.\       レ' | / /

103 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:21:50 ID:dZUPnXfQ


             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ` 、
.              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        \
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           ゛、
          /:::::::::::::::::::::::::::::::  __,             i
.            i::::::::::::::::::::::::::::::: __ ,,,            ,,  }
          }:::::::::::::::::::::::::::   '``'(;;;;;)ヾ\     __\ .|
.          |:::::::::::::::::::::::::       ' ̄´     ヾ(;;;) ゝi     はぁ~~~ん
         |:::::::::::::::::::::::::                  l.    それ起請文っていうのか
         |:::::::::::::::::::::::::::.             ::{        }
         {:::::::::::::::::::::::::::、           ::}       }   俺はてっきり紙くずだと思ったぜ
         |:::::::::::::::::::::::::::ヽ、,           .:}     ,  |.
.         {::::::::::.i::::::::::::::::::::::ゝ、       :ノ、   /   !
         |:::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::‘ー-‐===ニ=:、__,,ノ  ノ    まぁ、紙くずっていっても
         |:::::::i:::::::::::::::::::::::::     ::::::::::::::ー、 `'''゙´  /    ケツ拭く紙にもなりゃしないがな
.            |:::::l:::::::::::::::::::::::       ::::::::::i ̄´      /
.           {::::i::::::::::::::::::::::          '      /
          }::i::::::::::::::::::::::                   /
          !人:::::::::::::::::::.               /
         /::::... ...:::::::::::              ,/
.        //:::::::::::::::\::::::::              ,/
     / /:::::::::::::::::::::::\__::::..    .:    /
.   /   /:::::::::::::::::::::::::::::: `'ー-‐ーー----;:"´
.  /   ,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::;;″ /'ヽ
 /    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i'  /'"´ \

104 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:22:14 ID:dZUPnXfQ


                      {: : : : : : : : : : :: :: ::_\          \\  \
                      }: : : : : : : : : :: :/   \__      ヽ.ヽ   ヽ
                      {: : : : : : : : :/ /    ',   ヽ`ヽ.    l |   〔
                     /: : : : : : :/   ,'  l   !   l {_  :l |
                     \: : : ::/ l   |  l   l   |  : : }  l |
               /|       }: :./ |  l l  |   |    l  l: :{   ! :l  /
             / : !   _  ヽ,'  |  l|  l   |   |  l: :L.  | ! /',
           _ノ   :└ ' ´  /  l |  :l  :i l   l|__」: 斗.イ :|: : :ト、 l |イ||l
               } ー┼¨  /  |',  l |l !  ll:  , -- 、 l:|: : :i: ハ. |」 | i
               レ Cト   {__  l l :|  /l  ',  |l: / f´:::::.ヽ Y: : /::|ヘ |」/ | l
                      /  Vヽ ',/ヘヽ ヽ j ! ヾーい jノイ :| { 〈   |
               ー/┐ヽ  〈    V ヽ//「::::ヽ 丶    `¨ι  /! :|/ /  !
               / _/     ヽ  , ト、 ヽハ乂:い,          |:l ::| / __l
                       // :/>、ヘ.`¨^ヽ , ―- 、    !:! : :!// _,
           |     つ     厶/ :/  |  : ト、   ヽ(  丿   |,! :|イ'´
           }_   /  / ̄ / :/  | :: :| \    ̄    /!| :l
              \ ・  /    / :/  /l : ::|    `   ー‐ '´>l:| :|

105 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:22:41 ID:dZUPnXfQ



                 . '’     /───  - <::::::::::.          (_
       、      . ィ’       _)            ` . :::::::.          `ヽ
      / \   /:::::|      ( ´                ` .::::::::         ノ
      )   ヽイ : : :::::|/__     ノ                \::::::::.      (´   ……
     (  ヽ.  │.::::::::::|   (´  '  ,  ′ i!              \::::::::::.     `7
       )   \.|.::::::::::::|    7 / / /   i!         、    ヽ::::::.     )   やらない夫……
      '       |:::::::::::::|  (⌒' /  ' /     i!          \     V::::..   ノ
     ( _     |:::::::::::│  ) / i  i !     i! !         、    i:::::::...ノ    こんな商売をしている女
      イ::「 )    V.::  |  「 .'  i  i !/i    ヾ |             !ヽ  |::::::..ノ
   /  !::|(__    ヽ::.. r‐v7/  ∧ !|ト!、| |│ \!   !   !    ′i  |::::::::)     急に嫌になったって
  .'     !::|ゝ==)     rfぅjV  ハ)/7从 、|ヽ! | /:||\ i   イ  /  .′ !::::\      言われても……
    丶 !::| \ ゝ-.. ゝ少ノ ,'  | rzぇ::zrゝ 乂::ノ / 'ヽ /   .'  /  ,人::::ゞ\
 〈     \:|  ヽ ヽ ` ーヘ  /  │ 夊f_少'   /レ')/ゝ/) イ  /  イ:| |:|⌒)::::)
  ヽ   ヾ: 、  〉、 \  V   |  ゙゙゙゙゙       ィzテ7/ ! .′/ ! | __ノ '/
    \   |:|\ !:::|   ヾ |   ハ            v夕 /レ' レイイ  | 「! (:/     私は怒らない
     ヽ. |:|   |:::| r.. ―┤  |  '.        . j ゙゙゙゙∧i|     |:  |/ !
        |:|   |:::ト<:.   │  ト i!     - 、    イ ヾ |     |:  ∧\
        |:|   |:::| \  人   \:ト、        . <__j!   \   | /  '. \
        |:|   |:::|    Y'  \  \ > -<´:::::::::::: i!ー-, \ ! .'   ! )::)
        レ′Y::/     | ヽ.  \  \tfうj} :::::::::::; /   /     /     | /::/
          │!    ム-‐─‐-ゝ   ):少 :::::::::; /   /ヽ.  , '  )  '/::/

106 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:23:16 ID:dZUPnXfQ

      ゞ/:::: /  /        ,                       /
      /::: ィ  /   ,   /  /             ヽヽ ヽ      /::/
     /::/ /,/ /  /   /  /      !          ! | ! !    /:/
    /::/ ,/ / ,. ,'    '  ,/!        i!  !       / l! ! ト ,  /::/   でも……
    /::/ /' / / ,'   ,' /  !        i /!     /! | | l !  /::::|
   /::/ / / '  /' !   / /  | !     / /' |   / 〃 l /,' | '  ! |:::: !  それならハッキリと
  /::/ /,ィ  i /'|i |   i! |  │ l    / /  !  ,./_/;-//ナ' !/ ! Y!::.: |   キライになったって……
  ヾ / /!  .i l l  | l | i.   | |   /! / / ィ'//.=j/=.、 ノ'/ /! ヾ::::::|
    i /!|  l ! ∧ !/! | .j___ l |   / j/  j/ ",ィっ::::::: ! 〉 / / l  |/\!!  そう言えばいいじゃない!!
    .V ゝ | 乂 ヽjヽ.ィf ! ,,.==.ゞ! ヽ'´          、`ーいノ / /  |. │ i l
    /  /\!|   \ハ!ヽハっ:::r!             ` ̄ , / /   .| .| ,/
    /  / /: !   / ∧ `ー- '                ,. '' /     |/   それをこんな……
   /  / /::::l!  ./  !ヘi                 / /    /,! |     心を込めて書いた起請を
  . /  / /レ ´  /   /  ゝ.       ` ―- 、  / /    / ,   ,     紙くずって……
  /  ,//    , '  , '     \      (  丿 / ,´   / /  ノ
   ,./    /, イ/_    __..ゝ、       ̄  / /  ./  /  ∧     男らしくないわ!!
  /    ,/ ' //::::::::\_ ノ::::: /:::::,.> 、._   / /_  ' _,-―'/  /::::::\
  ヽ  ,/   /:! !:::::::::::::::::ヾ/:::::::/::::::::::::::`ーi / /´::::::::::::/  /::::::::::::::\
  ゞ\ヽ   /::::l |::::::::::::::::/:::::::/:::::::/:::::::::::::://::::::::::::::::::/  /:::::::::::::::::: /

107 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:23:41 ID:dZUPnXfQ


     / ̄ ̄\
   /    \ _ノ
   |    ( ●)(●)     そんな、しおらしい演技をするなよ
  . |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ      心を込めて書いたって
  .  |         }
  .  ヽ        }       笑わせるぜ
     ヽ     ノ  mm
     /    ̄ ̄ ̄ つノ
     |    | ̄ ̄ ̄




        / ̄ ̄\
      /    \ _ノ
      |    ( ●)(●)     それじゃ聞くがな
      |     (__人__)
      |      |r┬| .}     そんな起請文をどうして
      |       | | | }      やる夫なんかにも渡したんだよ!!
     ,..-'ヽ     `ニニ }
    ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙
   /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
  . }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
  /:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
  ::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
  :::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
  :::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ

108 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:24:32 ID:dZUPnXfQ


                               ____r----..、
                              人_:: :::「`ヽ: :: .\_ヘrヘ._
                             {:: :: :: :: , : :. :.  :: ::. ヾ丶::. :: _}
                           _| 〉:: ;; , ' "‐  ̄ ` ヽ,ヾ ヽ:: ::廴/
       エッ!?                \ {:: :;; / /   l   i   l  .}: }::.3
       やる夫………            <  }:::// ト、 i | il j // |イ1 `|:: ∧|ヽ
                           /  >;从 |ノv! lノレ`ヽ ./__/ /:.r'  |
       やる夫って誰?                   vi小l●    ● 川?サヨ i:  |
       そんな名前、聞いたこともないわ     !|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ l.|ノ i:  i
                                |ヘ   ヽ._)   j |´   l:  !
                      .            |: l/⌒l,、 __, .イァト、  |:  |
                      .            |:/  / ̄(*) ̄|::::::::,ヘ  l:  !
                                ノ|  l|_,.イト、__l:::::/::::i  |:  |





              / ̄ ̄\
         rヽ  / \ ,, / \
         i !  |  (●)(●) |    とぼけるな!!
      r;r‐r/ |.  |  (__人__)  |
     〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ    あの、入速屋のやる夫だ
     l` ( ``/ .  |        }    知らないなんて言うなよ
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ

109 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:24:59 ID:dZUPnXfQ


                             ____r----..、
                            人_:: :::「`ヽ: :: .\_ヘrヘ._
                           {:: :: :: :: , : :. :.  :: ::. ヾ丶::. :: _}
    入速屋のやる夫……               〉:: ;; , ' "‐  ̄ ` ヽ,ヾ ヽ:: ::廴/
    入速屋の……って、あぉ、あれのこと {:: :;; / /   l   i   l  .}: }::.3
                            }:::// ト、 i | il j // |イ1 `|:: ∧|ヽ
    エッ!?                        >;从 |'´v! lノレ`ヽ ./__/ /:.r'  |
    私から起請をもらったってそんな      vi小l●    ● 川?サヨ i:  |
    図々しいこと言ってるの                !|l⊃     ⊂⊃ l.|ノ i:  i
                              |ヘ   r‐-、   j |´   l:  !
                    .            |: l/⌒l`ニ`, .イァト、  |:  |
                    .            |:/  / ̄(*) ̄|::::::::,ヘ  l:  !
                              ノ|  l|_,.イト、__l:::::/::::i  |:  |





                               ____r----..、
                              人_:: :::「`ヽ: :: .\_ヘrヘ._
                             {:: :: :: :: , : :. :.  :: ::. ヾ丶::. :: _}
                              〉:: ;; , ' "‐  ̄ ` ヽ,ヾ ヽ:: ::廴/
     やらない夫……       .          {:: :;; / /   l   i   l  .}: }::.3
     なによ、ヤキモチなんか焼いて…       }:::// ト、 i | il j // |イ1 `|:: ∧|ヽ
                               >;从 | v! lノレ´  i/__/ /:.r'  |
     焼くのならもう少しマシなのにして      vi小lノ    `ヽ 川?サヨ i:  |
     あんな、腐った潰れまんじゅう……        !|l ⌒   ⌒ .l: l|ノ i:  i
                                |ヘ// 、_,、_, /// j: |´  l:  !
                      .            |: l/⌒l,、 __, .イァト、. |:  |
                      .            |:/  / ̄(*) ̄|::::::::,ヘ  l:  !
                                ノ|  l|_,.イト、__l:::::/::::i  |:  |

110 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:26:20 ID:dZUPnXfQ


      / ̄ ̄\
     /ノ  ヽ、_  \
   . ( ●)( ●)   |
    |(人__)       |   おぉ~~~い
     ||  |     |
   .  |⌒ ´     |    腐った潰れまんじゅう
   .  ヽ      /    出てこ~~い
      ヽ     /
      .>    <
      |     |
      |     |





        |┃
    ガラッ. |┃        ____
        |┃  ノ//   /ノ   ヽ、_\
        |┃三    /( ○)}liil{(○)\     だれが腐った
        |┃    /    (__人__)   \   潰れまんじゅうだお!!
        |┃    |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
        |┃三  \    |ェェェェ|     /
        |┃三   /           \

111 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:26:37 ID:dZUPnXfQ

           r-':、 ̄ ̄ ¨ ヽ   ___
        , - '  : :.l      \/   ´ ̄ヽ
        {     : ::ーヵ      |::\    |
        〕   : :.:./ └i:: . .   ヽ:::.∨   ヽ
        └i  : .:/     └t.:..   ',::::|:. .   」、
         {  .:/  /    l  }::.   l::::|:. . r┘ :|
         ヽ.;/ / l |   l / ゝ-、:. !::l::  /l l :|
         〔_:|l | :l l   .:l ,.:i| _ト|  T |:l: 「 l | :!
           |l/! |!\ イ!ィi´:::|.レ'| |l l:|: 」 八 l|       エッ!?
           l| ヽlト rヵl   L.r’'ノ| l{ |j Y/  ',l |
             / l ハ.{」_, - 、 /:| 」:.../'    lハ      まさか来てたの…
            / / { ヽ{  」_, -'´ ̄ ¨ヽ   ヽ :|
          , r'´ ̄ス、!_>t.zッ'.::: --― ::',    ヽ!
         / レ' ̄-'´ l__{ヅ .: :___  - /.:|!    |
        /i/く::.'    /l└t. _  .::ー './ .:::|    :ト、
       / イ /\::.  ,:. l '  L.. _  /.:: .: ,'    l ',
      , / i 〈 、 lハ:::.     _∟ .:' .:: .: {       l i|
      ! i :|   ト 、}>、__/!,_ イ.::    └ァ     l lヽ
     | ! |  〈 ヽ r ---:.ヽ/┘::.ーt. __「i′    l l ',
      l l |   _r‐'、-、  _「.: --_└'¨ ,::: :.}       l !l l
      ! | l  〈, -|_」 {::り;:」 .::  ' ´   /.:: : : \    | !| !
      l  !| └t_〕j/      /.:::: .: : : :. \   .j l| |
     ∥ ! i    /         ::::::  :. :. . . \/ ,リ |

112 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:27:02 ID:dZUPnXfQ


             _____
            /        \
          / ヽ  、: : ,  /   \       腐った潰れまんじゅうって
         /    ゝ_ノ: : :ゝノ    \      よくも言ってくれたお
       /    ( ○ ):.:.:.:.( ○ )    ヽ
       |      /   !  ヽ        |     それに「あれ」ってなんだお!!
       |      ゝ _ノ ゝ _ノ    l j  |
       \     |!i!i!i!i!i!i!i!|      /
       /     l!i!i!i!i!i!i!i!|      \
      /       ー――‐ '       ヽ

113 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:27:29 ID:dZUPnXfQ


                 / ̄ ̄\
               _ノ  ヽ、  \
              ( ●)( ●)   |
              (__人__)      | ../}         待ちな、やる夫
        _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
     (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ    それと真紅
   ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /      できる夫にも書いただろ
  .(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
    ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)    とぼけるフリはしなくていい
     i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄       もう分かってるンだぜ
     ヽ. `ー '/   /           /\ \
        `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ




                               ____r----..、
                              人_:: :::「`ヽ: :: .\_ヘrヘ._
                             {:: :: :: :: , : :. :.  :: ::. ヾ丶::. :: _}
     できる夫って……                〉:: ;; , ' "‐  ̄ ` ヽ,ヾ ヽ:: ::廴/
                      .         {:: :;; / /   l   i   l  .}: }::.3
     あぁ……                        }:::// ト、 i | il j // |イ1 `|:: ∧|ヽ
     あの改変コピペ野郎のこと?          >;从 | v! lノレ´  i/__/ /:.r'  |
                               vi小lノ u  `ヽ 川?サヨ i:  |
     それも起請をもらったって言ってるの?     !|l ⌒   ⌒ .l: l|ノ i:  i
                                 |ヘ  、_,、_, u j: |´  l:  !
                      .            |: l/⌒l,、 __, .イァト、. |:  |
                      .            |:/  / ̄(*) ̄|::::::::,ヘ  l:  !
                                ノ|  l|_,.イト、__l:::::/::::i  |:  |

114 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:27:55 ID:dZUPnXfQ


      / ̄ ̄\
     /ノ  ヽ、_  \
   . ( ●)( ●)   |
    |(人__)       |   おぉ~~~い
     ||  |     |
   .  |⌒ ´     |    改変コピペ野郎
   .  ヽ      /    出てこ~~い
      ヽ     /
      .>    <
      |     |
      |     |




        |┃
    ガラッ. |┃        _____
        |┃  ノ//   /ノ   ヽ、_\
        |┃三    /( ○)}liil{(○)\     だれが
        |┃    /     _´_    \    改変コピペ野郎ですか!!
        |┃    |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
        |┃三  \    |ェェェェ|     /
        |┃三   /           \

117 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 23:28:38 ID:kXjAlzTY

改変コピペwwwwwwwwwwwwww




118 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 23:28:51 ID:OL/3gG/E

改変コピペwwwwwwwwwwwwww腹痛いwwwwwwwwwwww




119 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 23:29:52 ID:aT2LZopE

改変wwwwwwwwwwwwwwwwww



120 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 23:30:49 ID:bEq4CJ/E

ひどいwww


115 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 23:28:23 ID:mqx5wSgY

あのスレのことかー



116 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:28:31 ID:dZUPnXfQ


             __
           //´{_
        __ ,/ /: : : : :}_
        | l| /´ ̄`ヽ: :.}
       「 l| 」/l l ! l ∨!
       /}. !! }lOヽノOl/! l     ………
      ,  L薇|l  「 ̄! ノ | i
      | l|   」l>=ィ」|│ l    まさか……
      | l| {三}__{り}_」三} |    あなたたち知り合いだったなんて
      l |l  / L.」L.」 j│ |
      | l|  「 Tl´  `Tl | |    知らなかったわ
      | l|  lノ/     ト' | |
      | |{.   /    | | l







                   / ̄ ̄\    おい、真紅……
                 /   _ノ  \   俺たちをコケにした落とし前…
                 |    -=・=-=・-
                 |     (__人__)  どう付けるんだ、アァン
       ____       |     ` ⌒´ノ     ____
     /      \      |         }    /     \
    /  "\ , 、/゙ \   . ヽ        }   /   \, 三_ノ \
  /    <●>  <●> \   ヽ     ノ  /   ( ●)  (●)\
  |      (__人__)   |   .>    <  . |        ´     |
  \      ` ⌒´  ,/    |     |  .  ヽ、     ⌒    /
  ノ      ー‐   \    |     |  .  ノ           \


121 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:32:54 ID:dZUPnXfQ

                         )::::::::::::::::::::,  ´    )::::::::::::::===彡::::::テ
                         (::::::::::::::::://    ヽ:::_:::::::::::::::::i  l::::l:::::ハ二))
                         >:::::::,.'  ′    |   ):::::::::::::::l  i:::i:::::(、二))
                          て::::/   ll  l |  !|   {::::::::::::::::|  l::i:::::::::ハ〈
                           しl |  l |  | | _!H‐'フ|/て::::::::::彡ミ::::::::(  !l
                            l l  l _L | |ノ  rT´㍉ | (::::::::ミ彡::::::ィ  l|l
            ……                  ll ヽ ´ rr、    ヽ__ソ | l! {::l l::::;:::) |  リ
                               ハ v)       l l | リ /:://   |  |
            …………                 ,' ハ 丶    u リ ,| |//´  | |
                               |  〉 、 `    lレ' | h、     |  |
                               l / ||  > - ィ 〃 | | l7      |  |
                              ノ'  |r j / rr、 〃  | | 〈 \    |  |
                             /'   ノl j/ ㍉ト(  ノ l (   \  |  |
                             ヽヽ/ヽ j!    > ´ / /     ハ |  |




                   / ̄ ̄\
                 /   _ノ  \
                 |    <○><○>  ……
                 |     (__人__)
       ____       |     ` ⌒´ノ     ____
     /      \      |         }    /     \
    /  "\ , 、/゙ \   . ヽ        }   /   \, 三_ノ \
  /    <⑪>:::::<⑪> \   ヽ     ノ  /   ( ◎):::::(◎)\
  |      (__人__)   |   .>    <  . |        ´     |
  \      ` ⌒´  ,/    |     |  .  ヽ、     ⌒    /
  ノ      ー‐   \    |     |  .  ノ           \

123 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:33:18 ID:dZUPnXfQ


                      ,.ィ≦三ヽ、_
                   ,..::'´:._j三三三ニ廴
                  /:r'二´三三三三二}
                /:.:.:.:.)三三三三三三く_
       rー-v一'⌒ヽノj:.:.: , イ  ̄ ̄` <三三三ニ)
       |匸7:.:.:.:.:.:.:/_7:.:/:r┘/        ヽ、三〔_
      /人/:.:.:.:.:.:.ハ7:.:.:.:.:.〈  ′     、   ヽ三フ
      \V{:.:.:.:.:. /ニ7.:.:.:.:.:_:ノ, l  |    、ヽ  ヽ ∨ 〉
       └う:.:.:.:.{三{:.:.:.:.:.:ヽ l | lト、\ヽ ヽ` 、`、Vニヽ、
       / {:.:.:.:.:.|三|:.:.:.:.r‐'∥ l | ',丶 l 川 l | l | !  ヽ\
      // ∧:.:.:.:.l三l:.:.:.:ヽ |ヽ」斗-ヘ }ノ,エZ{ノ/リヘ\ \ヽ
  .    | l / ヽ、:.:Vニヽ:.:r个ト,ィfl圷  ` 化ノケハ  `ヽ>└′  ……
     l|,'   「ヽ{lHlリ:{ 小 ` ゞ ′    八ヽ\
     |V  ,'  l| | ` <7/ | lヽ、    , .′, 仆 ヽ \ヽ       …………その
     `7 /  ,イ |    l├ヘヽ―ヘ、__,.:'⌒ヽ `、`、 ヽ\
      /   / ||   | |:./ヽ\::.::rヘ::.::.::.::.::\ヽ \ \ヽ
     ,' ′ / /|| /ヽ\::.::.::.) ){廴r-、__::.:rく  \ ヽノ /    …………ウゥ
     / /    /ハ !/:.:.:._:_;>=≠-‐、::.f‐ミ ヽV  \ } 〉 /
  .  / /    / 'rヘヽ:.:.:. ヽ二ニ==、 }:「`{  ,ゝ、_V_/∠_
   / ,     / ,':.:.:.:.ヽ\:.:.:.:.:.: r‐彡ィ´:::|::.::>‐':.:.:.:.`)ー‐r≠ニ }
  ./ /    / /:.:.:.:.ノ:.\ヽ:.:.:.:.:.ヽ>:l ::.::|::└r1 :.:.:.:.:.ヽノ/_/ く
  //  | / /:.:.:.f⌒ヽ:.:.ヽ`、:.:.:.:.:{{ヽL 厶-‐'/:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.人   ヽ
  . /  l | /ヽ、:_>ク^ヽ:_:\ヽ:.:.:.:`T¬ー‐く丶:.:.:.:.:.:.:.:!:ハ `ヽ  \
  ,′ | | /    /:.:.:.:.:.:.:.:/〉、\:-勹::-‐¬__〉:ヽ:.:.:.:.:.:}ヽ \ \   ヽ
  i   l/     /:.:.:.:.:.:.:.:〃:.:.:\ヽく_:_:_:_j-‐个、:.:.:.:.:./  / ∧  ヽ、 `、
  |  |l  ,...-勹:.:.:.:.:.:.:.:. l^ヽ、:.:.:.ヽ\:.:.:.:.:.:.:八\ー'ニ二ノ  `丶、 l  ト、
  |  |レ'´:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:\:.:.:ヽ l:.:.:.:.:´:.:.:〉:.`Y⌒ヽ        l  ∥ \
  l  |ト、_厶:.:.:.:.:.:,':.:.:.:.:.:j:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ:.}|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、:_厶      ! l「`ヽ 丶、
  |  ||人:.:.:.:.:.:.:.:l:./:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//`丶、:.:.:.:.:.:.:.:lヽ :_:_:>-:―:―:┴::┴ -ヘ、
  |  l |:.:.:.:>~'て:.:厂:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.′:\  ̄`ヽ、:ー:-::-:.、:.:. .:.. ...
  ハ  l ヽr'′,  /´:.:.:.:.:.j:.:.:.:.:.://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、 __\:.:.:.:.:.:.ヽ、.:.. .:.
  :.:| |  {l_」/{/:.:.:., -‐,ニ二´/:.:.`、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨‐冖ミヾー--
  :!l   Y:.:.:ヽ:./ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.\:_:_:.ヽ\
  :

124 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:33:46 ID:dZUPnXfQ


      __  , / //  i l     i i l  l i  li i l.i ', ', ',', ',ヽ.,--‐ヘ V>~'へ\ __ i__} |
    「r‐ァア/ /// i   i i     l l i  l  l. li i l i l i l i i  ',   /∧/ ̄ ̄ ̄ \ー''
    {__// ///i i   i l     l l l  l  l  li l l l l l l l l  ハ/' /        ヽ
      / / i i l l   i l    l l i  l  i  li l l l l i l i l  i V /     :      i
      ノ ノl l l l l  ', ',.   l i l  i  l  li l l .l l .l l l i   リ i i |      :     |
    ,ィ7'´ l l l 、 丶  ヽ ヽ  i i l  i_ l  li l l.十十i ┼i ┼ rj | l |      :     |
   //    l l l \ \ \_,. i 十.i 「 i  l  il i l i i il i li il iノ | l |     :     |
.  //    i .i l ト、 、  ヽ'´ヽヽ i l i i  i. li i i ,ィ7テ〒ぐ ハ. ノ l |     :     |
  //     ハ i  iヽヽ\ ∧ヽ>===く八   リ ノ ノ〃iリj;: .,;i lハ i l i /∧     :       i
. /// ̄ ̄ ̄ \い li\ゝ. ハ〃i:: : .:,,l !          ir':;,._ノノ'  i l i // i∧         /ヽ
ん/.     :    \八  /il iト.八r';Y っ         と=っ'  i l j'/ // i \      /i |い
 i     :     i  //i ilハ。゚´゙゙゙゙゙    '      ゙゙゙゙゙ ij  //  /_l_i_|  >---<i  l | ヽヽ
 |      :     |~ァ⌒ リ ∧       _ __ .       ; イ./ /i´   /`X⌒ヽ l  l !  ヽヽ
 |    ご      | /    //lヽ、     ` ー`     / // ∧   / ヽ. ヽi  l !   i i
 |    め     |/   // i.|⌒\     ,. -- v'´ ̄  / ./ // ヽ     ハ. |.  l |   | |
 |    ん      |   // .リ⌒7'´ >--ァ'    `  // / //   ヽ   / ハ !  l l   `V
 |    な      .|   //  / /'    /  ,.~'  / /  i i i     ハ    ´ i !  l |
 |    さ      .|  // / /    /   /.   /  /  l iハ.    i i    --1. }  i l
 \   い   / // /_/__ _     /  /  /__  ヽ. \\  l l.   --1.ハ ', ',
   \___/ / ー'´--─ - `丶、 i   ⌒丶、  `丶 ヽ \\ i l ___ __ノ /\ ヽヽ

125 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:34:38 ID:dZUPnXfQ




                     / ̄ ̄\     エッ…!?
                   /   _ノ  \   まさか真紅が……
                   |    ( ○)(○)
         素直に…     |     (__人__)
         ____       |     ` ⌒´ノ     ____
       /      \      |         }    /     \
      /   ―  ― \   . ヽ        }   /  ⌒  ⌒ \    謝った…
    /    ( ○)  (○) \   ヽ     ノ  /   ( ○) (○)\
    |      (__人__)   |   .>    <  . |        ´     |
    \      (  (  ,/    |     |  .  ヽ、      0    /
    ノ      ` ⌒´   \  |     |  .  ノ           \

126 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:35:17 ID:dZUPnXfQ


                , -── -r‐- 、
               ,r'´.:.:.:.::::::::::.:.:.i  .:.ヽ
             _ノ.:.:.:.:.::::::::::::.:.:.:.| | .:.:.::L
            (.:.:.:.:.:.:::::::::::::.:.:.:.:.:j j.:.:.::::.:.:.`ヽ
            ノ.:.:.:,.'"´  ̄  ̄ ̄``ヽ、:::.:.:.:.(_ _
        _ 只ん::./            ヽ.:.::::.:.に7L
       〔 l]H ).::/               `、::.:.:仁7 _〕
        /Y7(:;:;'    l           i   .:.:lに_ノ^i7
       l//  ):|  .1 !  .|.      ,′ .:| .::|:|.:::(  リ
        ,′ Kl  .:| |  ::|:. .: .:.::/.::,!::.:,!:|::|:|.:.:/:. ヽ   本当に…
        i   i^、 .::|_」斗'1:::.::::::::;イーイ-:イ、:N/_ノ`^i  i
        |  ,′ヽ、:|ヽ!ヽ`ト、;:;:;:;/´l/ /l/^iノソ´   |  l   ごめんなさい……
        | i |   | ||} -ィ示ミ   ー示ュ- 爪 |     |  |
        | l | _j ||ト、〃〃  ' 〃〃 / |i| |     |  |   みんな……
        | | !ハ  | |リr‐ 、  -‐-‐  , イl |l| | ̄`7 |  |
        | | レ′ | |レ'´:. .:>ー <::.:.:T「`i | _ _.{ |  |   私が悪いの……
        | | |   | |〔:::::.:.: .{薔}ソ.:. .:.:::」| | |  `!.│.│   謝るわ
        | | |ー.イ1i |:.::.:::::: .::V.:. .:.::::|!^}_」 |  | !.:i |
        | |.:|:.:.:<孑リー-----┴--─┘ リ孑> ,' |.:| |
        | |::|.:.:::<孑リ           j孑>‐イ  |::| |
        | |::|:.::.:.ヽH|          ノタ/.:::::,′ ,!::| |
        | |::|:::::::.:.ヽ{、         ノ,r'.:.:::::j!   |.:.|:.|
        | |::|:::::::::::.:.`i          _, イソ.:.:.:::::リ.   |.::|.:|
        | |::|:::::::::::::::::ト、`ヽ ー--‐'゙ ソ.:.:.:.:::::ト;、  |.::|::|

127 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:35:50 ID:dZUPnXfQ


   _〕       //    〔      \ー‐rイ  く ―┐
   {      / /     l \_     l:::::::l    |二二1
    つ   /  ,    l  |   ]     l:::::::l   イ〔V  | |
   └‐t  /   l    | l  |  l {      l:::::::|     | ∨/   わたしって……
      L. l !  |    l| N  l_廴 ィ   ,ィヱヘ   匸. | l
       | l  l l | N ナマ彡ャ‥Y|_ 〈ヘ{そリ   | l |   お店じゃ、みんなから
        !l  トl,イ、.| jノ  ハrい 八 L. ト-r'  r イ !| ヽ  「不人気、不人気」って言われてて
        l|ヽ ヽiYf:ハ     ゞ‐'  | イ |/::::/ _ノ | l !ヽ|
            liヘり    .:::::::::::. .l |l  !:::/ //   | ! |
            l l.::::.ヽ _ 、     l l |  !//     ! l |    だから……
            | ヽ、 ′    _//イ  |´       | l l    あなたたちが指名してくれたのが
           / /| ` 、  r'´ // ̄| lフ       l l  !    本当にうれしかったの
           //| l / ̄, ィ、 //:::::::l |ーt.     l| !
          //r'´ ̄:::::::::::{rケソ//::::::::/ /}  \   l | |
         /´ l:::::::::::::/:トこソ{ {:::::::/ }::|    ヽ. l/   !
         ヽ| /\:::::::::::::/:::::::>'´ ̄/::j |    l |   |

128 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 23:36:16 ID:bEq4CJ/E

ここでも不人気かww



129 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:37:08 ID:dZUPnXfQ


       )   \.|.::::::::::::|    7 / / /   i!         、    ヽ::::::.
      '       |:::::::::::::|  (⌒' /  ' /     i!          \     V::::.
     ( _     |:::::::::::│  ) / i  i !     i! !         、    i::::
      イ::「 )    V.::  |  「 .'  i  i !/i    ヾ |             !ヽ  |::::
   /  !::|(__    ヽ::.. r‐v7/  ∧ !|ト!、| |│ \!   !   !    ′i  |::::   でも……
  .'     !::|ゝ==)     rfぅjV  ハ)/7从 、|ヽ! | /:||\ i   イ  /  .′ !::::
    丶 !::| \ ゝ-.. ゝ少ノ ,'  | rzぇ::zrゝ 乂::ノ / 'ヽ /   .'  /  ,人::   すぐに捨てられるんじゃ……
 〈     \:|  ヽ ヽ ` ーヘ  /  │ 夊f_少'   /レ')/ゝ/) イ  /  イ:| |:
  ヽ   ヾ: 、  〉、 \  V   | 。゚:::::::       ィzテ7/ ! .′/ ! | __ノ
    \   |:|\ !:::|   ヾ |   ハ            v夕 /レ' レイイ  | 「! (:   それが怖くて……
     ヽ. |:|   |:::| r.. ―┤  |  '.        . j .::::゚∧i|     |:  |/ !     ニセの起請なんかを書いて
        |:|   |:::ト<:.   │  ト i!     - 、    イ ヾ |     |:  ∧\
        |:|   |:::| \  人   \:ト、        . <__j!   \   | /  '. \  つなぎ止めたかったの……
        |:|   |:::|    Y'  \  \ > -<´:::::::::::: i!ー-, \ ! .'   ! )::)
        レ′Y::/     | ヽ.  \  \tfうj} :::::::::::; /   /     /     | /::/
          │!    ム-‐─‐-ゝ   ):少 :::::::::; /   /ヽ.  , '  )  '/::/

130 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:37:40 ID:dZUPnXfQ


       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       |  女ってバカだわ…….      .      .|
       |  あなたたちの気持ちも考えないで……  |
       |  こんな…                    .|
       |  こんなことをするのだから………      .|
       \_________________/

                   / ̄ ̄\
                 /   \ _ノ
                 |    (●)(●)
                 |     (__人__)
       ____       |  u  ` ⌒´ノ     ____
     /      \      |         }    /     \
    /   ノ   ヽ\   . ヽ        }   /   _ノ '' 'ー \
  /    ( ●)  (●) \   ヽ     ノ  /   ( ●)  (●)\
  |      (__人__)   |   .>    <  . |        ´     |
  \      ` ⌒´  ,/    |     |  .  ヽ、     ⌒    /
  ノ      ー‐   \    |     |  .  ノ           \

131 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:38:41 ID:dZUPnXfQ


                             「_         -───-        r'_
                            r-'     . '´         ` .      _)
                          r==っ   /              ヽ    (_ ___
  でも、                          L. イ   /                  i    「:r-:::|
  みんなの心を傷つけたことに       /::::L_  ′ ' ' '               i   j ヽァ'
  変わりはないわ               `T  { __ ! | ││ | | |│ || ! |!  !i|  | |   {_ ヽ::ヽ
                           |   r '│    | | | |│ ||!| ||  |!|  | |    j L::|
                           |    兀 | | | イ11 | ||!| ||ゝ、 |  | | ___「:|   │
  だから……                       |  ││ | | | |_| |│ ||!| ||  |!| / √    |   |
                           ∧  |  Y ` 'T    ~`  `' ~    7 イ      |   |
  許してなんて言わない             ∧   |  〉 ハ `冖´     `冖´∧ |     |│ |
                          ∧  ∨ ( /  ゝ _  .- 、_ ι∠ _j !      |│ │
                          l   /  ゝ_  ̄ ヽ:::::7 f ⌒Y::::r<─<     |/   ,
  気が済むまで私を殴って………    |  /     三三フ:::::| rー |::::::`ーァ  |   /  /
                          |  |     人`ー‐ァ::::入__ノ⌒ヽゝー┬ ' /   /
                          |  ー─── 、 ̄ レ′  |    ト ―'’<  -'── ァ
                         ノ    ____ノフ     人    V    >─   ノ
                         `二二ゝ ノ _ イ      /:::::ヽ    V / ─一<__
                        ノ   r──r ⌒ゝ ヽ. __ノ::::ハ:::\ __ノ f⌒ ー──  ノ

132 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:39:57 ID:dZUPnXfQ


              / ̄ ̄\
             ノし. u:_ノ` ,,\.
            /⌒`  ( ◯)(O):     \ヽ人_从人__从_从人__从人_人ヽ人从人ノ_/
            .:|   j(   (__人__)     >                      <
            :|   ^  、` ⌒´ノ:      >   気が済むまで殴れだと!    <
            |  u;     ゙⌒}:       >   おいッ、真紅!!        <
            ヽ     ゚  " }:       >    ふざけるなよッ          <
             ヽ :j    ノ: i |i |    >                      <
           /⌒      ヽ  | || |  |  /Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒W⌒YY\
       :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i
      :: (「    `rノ ::      \   ||i
       :: ヽ   ノ ::          \
  ガタッ!  |   | r         「\   \
         |   | |       ノ  \   \__
          ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ
       || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ)
       || ||  |         | ||| |

133 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:40:55 ID:dZUPnXfQ

          ,.---r--'  lヽ../                `ヽ `ー 、
         〈 、-{   /} .}                   \.   ヽ
        ./ゝ. ヾ)  〃!:´ノ                   、 ヽ  .ィ’
       / ,..ィ"´  .ハ!} ,'       ,      、        ヽ ヾヾ.
      .// /l_   ,' {l ヽ.   /  .!      ',  、     、 ', ',  )
      /.{ /    ) .!  !  ノ   ,'   {       ト. ト、    ', ヽ Yi
     ハ Ⅵー''1´  {  i (   i l i ト、!     ,,.!-!‐-!、!    ト. i! }:|   ………
     .ハ  `T゙∧   {  !  `i  i!_ム-!<:l´ト.    从! lj l` 、  }:} !i ;:|
     ハ  //Ⅳ.Kフ. ', {  ノ,.-〈、 ! ヽN、 ゝ.  .//レ'¨心レ{、! ,' i / } /:|   やらない夫……
    ′ .// ' i::{   '.__ヽi ト、 レ'f=心、   ヽ'  弋zっう " } ./ ヘ// :!
    ,'   // ,'  |::|ヾ、_ f 、 `ト! ヾ 弋zソ        ゙゙゙゙゙゚。 /ィ/ォ  i´  :|  あなたが怒るのも
   ,'   〃.Ⅳ  .|::| ',. {:{) ∨ `.、ハ. 。゙゙゙      !     ; ´〃 !|  !  :|  当たり前ね
   !  /   .i   !::!  Ⅶi゙ヾi   ト、.ハ       _     , /! :!',  ',.  :!
   ! ,/    !  .|::l  l| |  |  :ト∧. ',       ‘ニ’   ι.イ」 | :| ',  ヽ. :|   だから殴って……
  . ハ’    .i   レ’ 1 .|  |  :| `ヽ ト.、        ,.ィ≒ュ_..| :| ヽ  ',.:!
  /     .l      | |  |  :|r≦:} }'´¨`; ー‐r:r<     | :ト、 ',  }|
        |      | |  |  :|ソ´ | |     ヾ.        ヽヽ. \. !|
        |      } }  |  :|  ノノ    f"三三゙ヽ.    \\ノ }|

134 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:41:42 ID:dZUPnXfQ


        /  ̄ ̄\
      /      ノ ヽ
      |::::::     (● )    この俺が女の嘘にいちいち
    .  |:::::::::::   (__人)   手を上げるような男だと思ってるのよ
       |::::::::::::::   ⌒ノ
    .   |::::::::::::::    }    ほら、泣きやみな……
    .   ヽ::::::::::::::    }    ホントにバカな女だぜ
        ヽ::::::::::  ノ
        /:::::::::::: く      俺がお前を捨てるだなんて思ってたのか
        |::::::::::::::  |
        |:::::::::::::::| |







       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |    ( ⌒)(⌒)
    . |     (__人__)   許してやるよ
      |     ` ⌒´ノ
    .  |         }    いやぁ、こいつらがあんまり騒ぐから
    .  ヽ        }    こんな野暮なことをしてすまなかったな
       ヽ     ノ
       i⌒\ ,__(‐- 、   俺こそ謝るぜ
       l \ 巛ー─;\
        | `ヽ-‐ーく_)

135 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:43:56 ID:dZUPnXfQ


.         /   し ;  :i       i |    i   .!   .|    |     V    V
      /   ,__ノ   i!   .   i |    |  i    |    l      v   i
      ,'   /     i!   i  i |    |  |    |    l       ′ 丿
     ,'  (   /   i|   .i  i |    |  |    | |i   l      i __丿
     廴 ,__ノ  /  | |i   i  i |   i N  .N   i | | ||  l     | |
    j  / /  /  | | |i   |      i l   j!  !.| | ||  l     | |       ………
    {. └/  /.   | | |    .|   i   :i   ,'    i | | ||  l     | |
    j __ノ ,イ.|  | | |   i |   |   :!   ,'   .i |!   i|     .| |       やらない夫……
    i:{.i| -/-| |._.| | |   i |   |  , イ  ,    川   |   .j    .j ;
    |- i| i| | l  、| | |ミ 、.i |   j //j  j   ./ j l  |  , ,'   , ,' j ,′/
 , - 、_ノ|.| i{,ゝ爻示≧、 、 川ト 、/ // / /  / / .l   .| //  / / // ´    , -、
,イ.ィ、 ノ | | i| 7-、´:::::`トミ 、\∨ノ/ / /イ  / /___l_ .j //   / /イ/     く
{_{_ソ }l | | i| ㌘:{::::::::::::} i  ヽ ´ / / / ノ  /7__ j  T 7  〃/ 〃  , -ぇ ノ  こんな私を……
、_ ー' j | | i| 丈、弌::::ノノ           //≠氷ィ、_ノ / / イ ./   {  :{
 \´ j j| i| ゝ、xXX '           イ气::::`i ハ x.. イ_ノ  ./, イ_ ノ   ;    あんなひどいことを
、 、 | j j:ト. il   ` ``              { f::::::::ノノ 癶 イ | 、ー/ )      ;    したのに………
 ゝイ / j ! il //////            ゝxxX '   イ { .l、_ノ `´i        i
  ,j /  | {、            '     ``  / :l ヽ{    ',       !
__j i   厶  、_         _       //// /  ヽ l、     ヽ     {    許してくれるの
  ,' j    i ヽ ヽ ̄`!     `´         八.   \ヽ、    ヽ    ハ
  i l|  | i  ヽ ヽ. !           __. ィ/   \、   \   、  ヽ    、
─i| !   | |    、 ヽ{ 、..、_   _ 厂 ̄     ̄ ̄ ` -- 、\   `ヽ、\   \
  i| !   | |    ヽ. ∨\ヽ∠...._v 丶   ヽ   ヽ   、  ハ  ___  \ヽ
___j|{  | |__l__ __ヽム ノrヘ }/ハ   ',   !    i    Y/ イ´   ',  _ \ 、 _
    ̄   __ _ _ _ 二ニ 7シ/  ハ  i   |    |    / ´     ム  > 二
三二ニ≡==‐-―==≡ { , '  /. 、}, ´ハ .|     |   /'     ,   イ -‐ 二二二
_ __  -======‐ /  /  ノ  ´.ノ  l    :l  /⌒ /   ハ
_ .. -====≡三ヲ, '´   ノ ´    ハ __ { __  j ノゝ- ´    / j‐ 二二二二

136 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 23:43:59 ID:OL/3gG/E

相変わらず不人気なのか……



137 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:44:37 ID:dZUPnXfQ


       ノ L____          \ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人/
       ⌒ ノ   ヽ、_\        >                     <
      /( ○)}liil{(○)\       > だぁーーーーー!!        <
     /    (__人__)   \     >                     <
     |   ヽ |!!il|!|!l| /   |     > 何一人で格好つけてるんだお   <
     \    |ェェェェ|     /!| !    >                     <
     /           \ |i    /Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒\ 
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl






          ____
        /:::::::::  u\
       /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__   やらない夫、勝手に話を進めるなお!!
     /:::::⌒< ○>三<○>\ fつuu
     |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |   いくら謝ったからって
     \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |   
       ヽ           i    丿   そう簡単に許せるわけないお!!!
      /(⌒)        / ̄ ̄´     なあ、できる夫
     / /       /

138 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:48:02 ID:dZUPnXfQ
  
  
  
  
                 _
                〈〈〈 ヽ
        ____   〈⊃  }:
       /     \   |   |   当然ですよ
     / \   / \  !   !
    /  (○)  (○)  \|   l   この怒り
    |     __´___      |  /   ちょっとやそっとじゃ収まりません
    \     |il!|!il|    //
    / __ ̄ ̄     /
    (___)      /

139 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:48:34 ID:dZUPnXfQ


   *o ゚ |+|   。*゚  +゚ } o  |*  o。!    |!
   o○+ | ∨    | {r|! *l:     + |!*l::j o ○。
  ・+     ,-i| o.+  ___  。*゚}‐ 、゚ + |
  ゚ |i   | {r|! *l:  /_ノ ' ヽ_\   ノヾ}  |   でも、やる夫は心が広いから
  o。!    |! * .゚ /(≡)::::::(≡)\  レ ノ  ゚|    真紅タンを許すんだお
    。*゚  l ・ / /// (__人__) ///\o  ゚。・ ゚
   *o゚ |   |     |r┬-|      |   *|    だいたい、できる夫のバカが
  。 | ・   o ゚ l\     ` ー'´    /*゚・+゚ ||    騒ぐからこんなことしただけなんだお
   |o   |・゚ ,.‐- .ハ       イ | * ゚   |
  * ゚  l| /    、` ニ ´ ノ  ノ   o.+ | ・
   |l + ゚o i     ` -、{! /_   \  ○・ |o゚
   o○ |  | ヽ.     ヾ´    ̄  `ヽ  *。
  ・| + ゚ o }  }                ヽ O。
   O。 |  | リ、  ..:::        ..   l 。
   o+ |!*。| / `ー::::       , ヘ:::::..  | *
   |・   | ゚・ |/   /  :::... ..   /:::/ | ::..... { |

140 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:49:09 ID:dZUPnXfQ



          ____
         /ノ   ヽ、_\
       /( ○)}liil{(○)\      ちょ、ちょっと待ってくださいよ
      /     _´_    \
      |   ヽ |!!il|!|!l| /   |    あなたたち二人も仕返しに
      \    |ェェェェ|     /    賛成したじゃないですか
      /       ̄ ̄    \







                          真紅さん、こいつらの口車に乗っちゃダメですよ
             ___
          /)/\  /\      この計画はやらない夫の段取りだし
        / .イ ' (●)  (●)\
       /,'才.ミ).   __´___,    \   やる夫なんかぶん殴ってはり倒せって
       | ≧シ'    |   |     |   そんな野蛮なことを言ってたのですよ
       \ ヽ     ` ⌒´    /

141 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:49:22 ID:0OnMVliE

こwwいwwつwwらww




142 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 23:49:48 ID:dGcZjlJM

さあ盛り上がってまいりました




143 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 23:51:00 ID:T86LddOk

「口車に乗るな」ってのを「真紅に」言ってる時点でできる夫も術中w




144 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 23:51:05 ID:aT2LZopE

こいつらはwwww



145 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 23:51:07 ID:N77sMNA6

まあ真紅だし
殴っていいんじゃね


146 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 23:51:45 ID:T86LddOk

>>145
その前に俺を殴れ



147 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:51:46 ID:dZUPnXfQ


      |  __::. ::: .     ,   r┘
      |´,    `丶、.::;:'     〕
      |/ /  / ,  V    t┘
      |,// / / ,  V.:-   」
      | /// / , l i|::::.  _「′
      |,'/ / / ,:' l l,'.: r┘    やる夫……
      |   '_\ //, / ソ|!》
     r、,   〈::ノY/イ寸个l|     やっぱり怒ってるの?
     ト l__  ィ'刀| l{ l| il
     と j::::::::::::V| l i| /' {!
      |ノ::::::::::/| ハ ! l|
      |ト、::::::「三¬-、 l
      ||::::i‐┘ ̄> 、〉|
      |j:::::V´ ̄ ` イ l |
      |::::::::|`ヽ下 ̄ ヽj__
      |、:::::l ム二ソ   、__/
      |込イ _t.__j〉 ィ └〉
      |九 丿} 〈'し'`┘

148 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:52:32 ID:dZUPnXfQ


           ____
         / ノ  \\            いや、その
        / (●)  (●)\          勘違いしちゃだめだお
      / ∪  (__人__)  \
      |      ` ⌒´    |         やる夫はもしも真紅タンが
       \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)   やらない夫に殴られそうになったら
      ノ  | / / /   (⌒) ./ / /    体を張って止めるつもりだったお
    /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
   |    l  |     ノ  /  )  /     ホントだお
   ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /      信じてくれお……
    ヽ __     /   /   /







           ,___
         /     \
        /  \   / \      ほら、それだ!!
      /    (●) (●) \
      |       ___'___    |     結局優しいフリをして
      \       |il!|!il|  /      気を引こうというつもりだったんでしょ
  .      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
       |  ,___゙___、rヾイソ     真紅さん騙されちゃいけませんよ
       |            `l ̄
  .      |          |


150 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:53:30 ID:dZUPnXfQ


         / ̄ ̄\
       )し "\ , 、/゙\
       ⌒( ●)(● ) |   おいお前ら!
       |   (__人__)   |
        |   `⌒ ´   |    せっかく格好良く決めて
      .  |           |    真紅を独り占めしようとする計画だったのに……
      .  ヽ       /
         ヽ      /     少しは黙ってろ!!
         >     <
         |      |
         |      |






         あぁーーーーーーーー!
         やっぱり、やらない夫も初めから
         抜け駆けするつもりだったのかお!!

           )し____          )し____
           ⌒ \  /\           ⌒     \
          /( ○)三(○)\      / \   / \
         /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   /   (○)  (○)   \
         |     |r┬-|     |   |      __´___     |
     , -‐ (_)      `ー'´     /, -‐ (_)       |il!|!il|    /
     l_j_j_j と)            l_j_j_j と)     ̄ ̄

             そうですよ、図々しい
             真紅さんは私と夫婦になるんです

151 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:55:05 ID:dZUPnXfQ


     できる夫、何どさくさに
     うぬぼれたこと言ってるんだお

     真紅タンはやる夫の嫁だぉぉおおお!!!

                             __,,:::========:::,,__
                          ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                        ..‐´      ゙    ふざけんじゃねー!
                      /            真紅と一緒になるのは、俺に決まってるだろ!!
          .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                 ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...........
     .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙      .'                 ..‐´      ゙          `‐..゙゙;;;;;;;;;;......
    ;;;;;;゙゙゙゙゙            __,,:::========:::,,__       /                   \    ゙゙゙゙゙;;;;;;
    ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............     ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...;;;;;;;;;::´                      ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
        ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;..‐´      ゙          `‐..'                            ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
            /                   \                          ゙:               ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ..........;;;;;;;;;;あなたたちみたいなふぐり顔が真紅さんと  ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
  ゙゙゙゙゙゙゙   釣り合うわけないでしょぉぉおお!!!   ヽ     ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......  ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
          /                           ゙:               ゙゙゙゙゙;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
        ;゙                             ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙ ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
  ;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................               ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙ .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
      ゙゙゙゙ i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙´i,,.;,..  .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
      ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ|iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
      /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(
       `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
     ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙

152 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:55:49 ID:dZUPnXfQ


    \                           /
      \  丶       i.   |            /     ./       /
       \  ヽ     i.   .|          /    /      /
         \  ヽ    i  |          /   /     /
      \
                                           //
     ー    \ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ/
    __     >                            <     --
        二 >                            <   = 二
      ̄    >     いい加減にしなさいよぉ!!!    <    ̄
       -‐  >                            <   ‐-
           >                            <
       /  /Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY\
               /               ヽ    ヽ      \
       /                    丶    丶     \
      /   /    /      |   i,    i,      丶     \
    /    /    /       |    i,    i,      丶     \

153 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:56:41 ID:dZUPnXfQ


      / /:::: |/   /ムナ-'゙´ / /::/ /::::..  :::|:::
    // /::: ム- ニ/7゙/:::::... // //::::.. _ __:::|:::
    ///_,ィニ/ー '/メ./二´二´ ̄/:::: ̄ `:ヾ、/.:/::/     このお店で暴力沙汰は禁止って
    /─'  / ./彡/'´::::/,::-、ヽ     ::::::/.:/ /
       // ゙´    弋、;;ノノ      ゙  .:/ /       あれほど約束したでしょ
       ,. -ーミ、`::ー-- 、ー'゙__ /ミ='..:/ /
     ー-、    ::::::::::::::::::::::ー=彡'゙   .::/ //.:.       何よ、その顔は……
             :::::::::::::::::::     :/ //::: ::::     ジャンクにされたいのぉ
                      // /:::: ::::
                      / :::/: :::::
                       ..:/:::::::
                     .:/::::::  -ー' ´
                 ....:::::::::/::: -ォ'´ :::::::::      そう、あなたたち長生きできるわよ
           _,       '─ '゙...:´/:|::: :::::::::::::      素直に私の言うことを聞けるから……
   ー─ー _, ァ'  /       ....:::::/:::::::|::: ::::::::::::
   ─ '゙          ...:::::::/ハ::::::::/:: :::::::::::::
    ー          ...:::; ィ':::::::::::ハ::::/:: ::::::::::::::       それじゃ一つ
             ..: ィ:::::::|:::::::::::::::∨:: :::::::::::::::        誠意をみせてごらんなさぁい
          ..::-ー' |:::::::::::|::::::::::::::/:: :::::::::::::::::
      , ィ' ´::::::::_/ー-i:::::!:::::::::::/:: ::::::::::::::::::
   ー'  ̄::::::: ̄ ̄:::::::|.  |::::|:::::::::/:: :::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|.  |::::|:::::/:: :::::::::::::::::::

154 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:58:36 ID:dZUPnXfQ


    ┌────────────────────┐
    │ ひとつ、起請文のこと                .│
    │ 私こと、今後一切あなた様の事で         │
    │ 喧嘩、口論のたぐい行わぬこと、実証なり   │
    └────────────────────┘


              | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
              |      起請文        |
              |                    |
              /    ̄ ̄ ̄ ̄      / ̄ ̄|
             /              / ,    |
            /                / ,    |
           /              /      /  ̄ ̄ ̄|
           /  真紅様へ       /     /       |
         /       やる夫  /     /        |
        /             /      /        /
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        /       /
            /      やらない夫 /       /
          /              /        /
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          /
                 /      できる夫  /
               /             /
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

155 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/09(月) 00:00:40 ID:Jdt0pQM.


             ヾ:::::::丶:;:;:;:;:;丶::\
             「´::::::::::::::::;:. -‐}、::::ヽ__/:::::::::::L
             `フ:::;.ィ ´    ヾゥ:::;ハ `ヽ.:::::::::人‐┐
              У   ,      〈::::::ハ   !;:::::::`)ヽ、〕
             / i   !   ',   ゙)::::|  |::::::::〈 、 、〉
             ! |  .|   l/!,、 `):::|  |:::::,-'   .|     フフフ
             、λ、  、   .ノ'ナ l∧ノ`i!  !:::,!|    |
              ヽトヾ、 ヽ!゙ ´ ー‐'  1! {薔}:)' !    !     まさかあの三人から
               ` |゙ |}´   _ ""/l | (ノフ   、   、     こんな起請文を受け取るなんて
               / ,!ゝ  ヾノ__/┴‐イ´   |   |
              l_ー< '⌒ヽ><!'7,.イ`ヽ、   、  、    思ってもみなかったわ
         ,..--、  /_〕}‐、 (´::::::::::| `≧)::::::ハ    |  |
   ヾ`ヽ,/´,. - '^ヾ、.∧(::::::::Y::::::::::::ゝ==':::::::::::ハ   、  、
  .  ヾ'- '"´     ヾv‐‐{〉::::::::::::::::丶ノ::::::::::::::::::::::\. !   !
     \\      ヾ、:::/::::::::::::::::::::::::|::::/'⌒ヽ:::::::::::::`>  .|
      、 、      ヾ、ヾ::::::::::::::::、::::|!´:::::::::::>―^、/ ト、!
       、_ 、      y::::\::::::::::::::、:"::::::::/!`ヾ<.    !l、 、
      ._i^!レr 、,. -≦´:::::゙:::|:;:ヾ:::::::::::::::::/::::∧::::::::\  ||  ',
      {::ヽ  ヾ:::::::、::::r‐::':;:;:;:;\::::::/:;/´:::::∧:::::、::〉 .!!  、
       ゙ー1`=〈::::ノ:::/!::::::::;:;:::::::: ̄:/:::::::::::::i:ヾ:;::::::〉 ,'l    !

156 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/09(月) 00:01:08 ID:Jdt0pQM.


                  __,、__,、__,、ィ‐r=;、
              ,  __f〆.::::::::::::::::::いゞソメ、
             / _f〆.::::::::::::::::::::::::::ゞ='´:..\
           / _f7.::::::::::〆^ー'^ー'⌒'⌒'⌒ーヘ、
           'ィ=={f7==、〆  '   /      ヽ \
  .       /〈:{_ ィ|:ト、ヾヽ   |   |     |  '  ヽ
        /  7:/ |:ト::ー':/  /| |  | |      |   l   ヽ,
        /  /:/ |:| 丁   / l l  | l     |   |     l
       /  /:/  |:| |  |ト、 l '、 | ヽ     l  |    |
  .     /   /:/ |  |:| |  ト、_`ト、 \ ヽ ゙,   /  / /    |    ほォ~~んと
      /   〈:::{ |  |:| |  |弋> ミメ、\ |  /  / / / , /
  .   /     ヾ | レ |ヽ l ミヽゞ'ノ'ヾ   | / ∠ 厶/ / /      あなたって悪い女ね
    /      |    |  \           斗.,テミ、/ / 〈      散々、貢がせておいて……
  /ト、    イ  /|    |               `ー'イ/イ |:|
    ヾ:.、 l::{ / / l    ト      、   '    / /|:l  |:|
  \ト、}:ヽ|::::∨/ |   | \    ``;'   / |  `  |:|      でもあの三人
  ::::::::::::::::::::::::〈  l    |___\        <|   |     `
  ::::::____:::\ ∧   |::::;;==≧ー<   |  ,'           あの様子じゃ
  /, ――― 、く::::::〉、 l{:{.::.::/;小`l:l    |  /           まだ懲りずに貢ぎそうよぉ
  /.::.::.::.::.::.::.::.::\\ `\ lヾ='イ |:ト=''  /l /
  ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\ l:::.`ヽ、ー'|:| |:|\___/ l /
  .::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::.::.:..\ノ:|⌒Y^y'ヽく:.\
  二.,,_ ―- ::.::.::.::.:|::.::.::.::.::.:..\  | く({廻}>::.:.\
  ::.::.::.::.:: ̄ ''ー- >::.::.|::.::.::.::.::.::.::.:..\  `¬くヽ::.::.:.\
  .::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.丶  ハ| l \::.::.ヽ
  .::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.丶  ハ| l \ 、::.:.ヽ


158 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/09(月) 00:01:54 ID:Jdt0pQM.


              ,..----r____
          _.ヘrヘ_/. :: :/1::: ::_人
         {_ :: :/ / .::: ::: ::: .: .: : , :: :: ::}
        ,r´.:::::/ /:::ノ ̄ ̄` ー-、;;:: ::: :::ノ
      (⌒:{ .:::{. !::( ,  /ヽ   \ ;;: :}   男ってホントにバカばかり
      7_|∧ :::| 「::ノ| ∨  i! / ! |ト;::ノ
       |  Y.:! lイl li \   レノ| 从〈     まあ、そのおかげで
       |  :i {薔}川 ⌒   ⌒ l小iv     こっちも大助かりだわ
       |  :| ゞ! l⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
       |  :|i⌒ヽ j   (_.ノ  ノi|__/⌒)
       |  :! ヽ ヽx>、 __, イl |:::::ヽ/
       |  :! ∧__,ヘ::| ̄(*) ̄|::l |:::::::ハ
       |  :! ヾ_:::ッ::l_,.イト、__l::l |:::::::ソ




                                  _ _
                                , .:':{@}:::..ヾ ヽ、
                     .          / ´ ~ ̄~ ` ヾ::.ヽ\
       でも……            .         r.//, 'ハ  ハiレ7〃ヾ::.、ヽ
                            Ll ! {  ヽノ   l/|  !::厶l
       ちょっと念のために           /Vi 小ノ    `ヽ ノ l 下、_〕
       聞いておきたいんだけど……     j||l ●   ●  | i !__ト
                              lヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j/  ! !
                              | /⌒l,,、 __, イァ/   ト..、
                     .          | /  /{ 薔 }::::/:: ::ヽ. i;:::ヽ
                              | |  l:: ::∨:::/::〈::央::> |`ヽ!

159 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/09(月) 00:03:24 ID:Jdt0pQM.


  ┌─────────────────────────────────┐
  │    ひとつ起請文のこと                                     │
  │                                                │
  │    私こと、年季明け候らえば、あなた様と契りを結ぶこと実証なり        │
  │                                                │
  │    先の旨、虚言あらば、大梵天王、帝釈天王、四大天王、          .│
  │    八大龍王、十二夜叉王、閻魔法王、北斗星君、十二宮、           │
  │    殊には八幡大菩薩、貴船大明神、祇園牛頭天王、赤山大明神      .│
  │    稲荷大明神、天満大自在天神、総じて日本国中大小神祇の         .│
  │    冥罰此の身に受けるなり                              │
  │                                                │
  │                   くると屋 水銀燈様へ                  .│
  │                        沢城屋 真紅こと本名みゆき        │
  └─────────────────────────────────┘



                       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                       |      起請文        |
                       |                    |
                       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /
                       /              /
                     /                /
                     /              /
                    /   水銀燈様へ   /
                   /       真紅   /
                 /             /
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

160 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/09(月) 00:04:54 ID:Jdt0pQM.



                   r 陀ァニニ ー 、
                /.:. ≧^ヽ - -  __.\
               /.:./          ` ヽ_       あなたがくれた起請文……
              //         、    ム、
             /イ             !l } }l   l:!l:l     私と一緒に暮らしてくれるって
            l:l〃   | |ヽ    L⊥}1イ l l⊥!
            /{l:l l  | | }.トィ\ l .' _之ュl / /}lTl }    まさか、あれも偽物なの?
            ヾニイ ! lヽィf.(卞 } / 〃⌒ }/l !l:l.ソ
              lⅥ 、ヽノヾツ    "" ´}   ! ヾl
             | 〉ハ ー\""   ` ,   イl  !   i        _/
        ヽ---≧ー、}\ヽ \    `  /jヽl  ハ ⊥イ- 千三干- 、 _
     _`三Zニ三ヽニ . ̄ ̄ \ 、ヽ}:.:.::zニ <´:.:./! r-/ィー 、三三三Zー ´
    ー ニア三三./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ jヾイ7 Y Vン l/ l.:.:.:.:.:.:.:.:.\二三三≧、
    ィ千三三三./.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:|r-vう / !ヽヽ r-v-}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽニ三三三ヽ
  . /三三厂}三/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|/}> ´/ .公 \^-<}\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ ヾ三三ハ
   ´  リ ムイ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.-/ / i  -'__人_ヽ    !ヽ ヽz、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽリ  jソ
        /ハ:.:.:.:.:.:.:.:八   .⊥ ィ ー‐.个ーへ _勹、 / i.:.:.:.:.:.:.:./
  .      /// ヽz.:r-'  ヽ /l }.:.!  ヽ f   ィ ニ{ _ ーi、 マ.、:.:./ヽ ヽ
       /// /!l⊥ヘ  イ   ヽ-i:.\ノ人/.:.:}_)  下  _ノ ヽ!l:} 、!  l
  .    /// / ソ }. \ !∠ /}_.j:.:.:.:.ンく:.:.:.:l {   ー  }_  }从l:l !  l
      i ! l ! ノ ! イ_  __} -{ l.:.:.:.:((:l:!!l)):.:.:.「i  , - } 、 〉、 ヽ !l:l !  l

161 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/09(月) 00:06:00 ID:Jdt0pQM.



         {:::.:::.:::>.::´ ̄ヽ、 ,. -一 ヽ_
      ,. -┘.:::.:/:.:::.:::.:::.:::ノ::.Y:;___.:.:./.:.:.:.:.ヽ
     (.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:;:、;:;∠二:.ヽ`ヽ.:.:.:.:.:.:.:∟、
      ):.:::.:::.:::.:::.:::.; '´ //〈.:.:.:.:\ \.:.:.:.:.:.:.::ヽ-へ
    r''".:::.:::.:::.:::.:::/ / / / ハ `ー‐┐\ ヽ:.:.:.:.:.:.:ノ=ニ):\
    { ::.:::.:::.:::.:::.; ′  /      |   {_:.:.:.ヽ ヽ:.:.:.(二`V/^):、
      ̄つ.:::.::/   / ,′    |    |  ̄ヽハ. i.:.:.:.:.`i!ヽ.!_/:./
     (:.:::.:::.::!l!  l  i      |l!   |  ノ:.:.| |:.:.:.:.:.:||:.ト、;:ノ
      `7:.::|l|  | ハ      ;'|     し-、| |:.:..:_ノ.|.:| |     それは紛れもない
        ヽ|H  | | l__,    / |  /  / ノ|/:.:ん. l |:.| |     正真正銘の本物
         |l!ヽ. 代「 ヽ.  , / `ト、/! ,イ. く:.:/:.; -┘| L」 !
         |  l N.--ミ ヽ/ソ _レ'´ lメ // |/  | |   |     偽物は男にしか渡してないわ
         |  ! |l,ィ^h.、    ´ ̄ ヽ 1  |     | |   |
         | !( { { | | ' _, """ ノ!|   |    | |   |
        !.| |_\  ヽ、    _,. <._| !  |ヽ.   | |   |     私の気持ちを疑うなんて……
         !/〈.:.:.Y_>、 }、 ̄´;:;:;:;:;:;://|  |:.:.::',  l l   |
         ム-レく.:.:.:_}ノ:@;:ニ、;:;:;//;:;! 、|:.:.:.:.:L_ ! !  |     もう…
      _,.∠=ニ〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニ  V;〈〈_;/| ヽ:.:.:.:.:.:L_l !  |     バカァ………///
      `ーニ二_‐ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:(゙こ  /'^ヘ V:.:\ \:.:.:.:.:{! |   !
       <:.:.:. ̄} .:.:.:.:.:.:.:`} ノ:.:..:.ハ V:.:_>- ヽ.:.:.:.} |   i
        |_>'7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y.:.:.:.:.:.:.:.::.:>'"  /:.:r‐'´〉、  i

162 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/09(月) 00:06:07 ID:Q4.3QJR.

えええええええ




163 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/09(月) 00:06:29 ID:Jdt0pQM.


                 ∠こ二フヽ二フr<::.::.::.::.::.::.::.:く)`ヽ
                /ー'′       `¬ヘヽ、::.::.::.::.::く)_\
              , ´                 `ーヘ、::.::.:::\} ヽ
            /      , ′            L入::.::.:::__YZ `、
           , ′,  ,  ,  /     ;   |  l  i l    >'´ィ介、`ヽハ
  .         // ′/ / ,′    /   ,イ ,′ l ,′/::::/ 川ト、 ヽ::\   だけど本当に気を付けてよ
          /,' ,′.′.′/,'     /   / l ′ //  \:く  //!h::ヽ ノ:::ノ
          l ′i  l  i  l |   /  ,イ / /  /,′ ,′ヽ∨/ !| lヽ::r‐' !   あと少しで年季明けじゃない
         八 l  |  | ハ{   / / ノ/_/__/_  /    7′l:||!::| |
           ヽト、 、 ト二ヽ /レ'   ̄二ニ∠」_ノ /   ,′ / ! ハ:::、 |
            ` `7ヽ弋なY      '^ぃf{ノ} 彳 /  / /  /:/ ! l ::Ⅵ
             ,' ノ ハ ゞ ' ,        ̄´ /   イ ,′ /:::l ハ |::::∨   それなのに真紅に
            /{ { ′ゝ 〈          _彡 / //  └く!| | |::.::」|    もしものことがあったら……
       、     /ハ ヽ、 \   _ __    ー― '´7 //   i   | l `了
       ヾミ≧x \/ /ンーヘ、` ニ`       '′//   l   ハ  /// /   わたし………
           `ヾミニ∨ '    `> 、 _  -‐ _ _ イ/:l     !  ,′∨厶∠
         ー==≠二7,′   /\ レ'了」斤く:::ノ/::::l    ,′/ ノ三彡'′
        _ 二..:.::::.:..;′   /ミ///7| l:ヽ\::.::.:j   / /彡仁三三
      ` ̄  _.:::   .::.     /ヽ{ く/ / //! |::::l |::.:/  ,' 厶-―v'⌒ ̄
  ー===ニ三ミヽ、.:::.:.:.::i    ! |::..:::ヽ、/ /∧L二´ノ::/  / /::.::.::.::.: :: :. : . .
       ` ̄`〒ミゝ二| i   |/::.:::/⊥」 l L::;仆-ク  , ,.:'::.::.::.::.::.: :: :. .. . .
          l∠ニ三! !  リ::.:::/}   l_| ゙ー┘ / , '/::.::.::.::.::.::.: ::: :: :. : .

165 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/09(月) 00:07:56 ID:Jdt0pQM.

              ,..----r____
          _.ヘrヘ_/. :: :/1::: ::_人
         {_ :: :/ / .::: ::: ::: .: .: : , :: :: ::}    心配いらないわ
        ,r´.:::::/ /:::ノ ̄ ̄` ー-、;;:: ::: :::ノ
      (⌒:{ .:::{. !::( ,  /ヽ   \ ;;: :}    来る客、来る客
      7_|∧ :::| 「::ノ| ∨  i! / ! |ト;::ノ     それどころかファンレターを
       |  Y.:! lイl li ⌒   レ ⌒| 从〈     書いてきた相手にも起請文を渡してるから
       |  :i {薔}川 ⌒   ⌒ l小iv     もう、何千枚か分からないけど
       |  :| ゞ! l⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
       |  :|i⌒ヽ j   (_.ノ  ノi|__/⌒)   今までもバレなかったし
       |  :!ヽ  ヽx>、 __, イl |:::::ヽ/
       |  :! ∧ 人l||l| ̄(*) ̄|l |l||l 从    もしバレてもうまく切り抜けるわ
       |  :! l:::::( ⌒ ) _,.イト、_ll |( ⌒ )





                                    _ _
       そんなに起請文を書いてたの?        , .:':{@}:::..ヾ ヽ、
                                / ´ ~ ̄~ ` ヾ)└\
       でも、毎回うまくいくなんて           r.//, 'ハ  ハiレ7,, ⌒::.、ヽ
       分からないじゃない            Ll ! {ー' ヽノ゛'`ーl/| !:厶l
                      .         /Vi 小●    ● ノ l下、_〕
       こんなこと、もうやめなさいよぉ      j||l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ i !__ト
                            /⌒ヽ__|ヘ   ヽ._)   j /⌒i !_
                            \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│;; ::\
                      .        /:::::/| |:: :: ::{ 薔 }:{ヘ、__∧ |⌒⌒
                              \< \|:: :: :: ∨:::/ヾ::: :: > |

166 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/09(月) 00:08:37 ID:Jdt0pQM.


               ,. -ー' 二二二 ー- 、
             //: ̄__:::::::::::::::: ̄`:::ヽ
  .         /〃'::::::/´ノ〉):_ノ_ノ::::::::::::::::::\
           //´::::::__,ィ:ゝ-':__,:::-──- 、::::::::::ヽ
          /゙::::::::::/ ̄ ̄\ ヽ\  ヽ \::::::::ハ__     だって起請を破ると
          !:::::::/ヽ      ヽ ', ヽ  \ ヽ>,仁》
        _ |::::ハ  ',       l }   ! !  ',<ノ||\     熊野のカラスが三羽死ぬって……
        《ニハ_ゞ、 \ \    ! ||  | |__ || l | \>
         ソ|| \\ \ \   | .从,ィ匕Lィ|| | | 〈´    そう言われてるじゃない
  .        | ', \\,.>一ゝ, |/ /,ィチzノノ | | l  |ヾ
          ハ \ \ィチ乏ラミヾ'   ` ̄ / //   l ',)    , --─'::´
   ̄:::`ヽ、  〈/|:} ヽ,\ \ ̄   、     / // /  l ヽ  /::::/::: ̄
  /:::;:ィ:::::\ //|  |\\ `ゝ    -= '  /!// /   !   ∨:::::::::':──-:::、
  :::/:::::ハ::::∨ム'〉 「`::ゝ,\_个 ーtヽ_ /─ヘ,ィ' l   |l  /::::__::::\::: ̄`ヽ
  ::::::://__;/:::::|  |::::::::::ヘ   !:::::| |::::ハ;:::::_::_:::ヽl   l| 〈::::::::::\:::::\::::ヽ
  :/;::///::::::::::: ! / :::::::::::::} |:::::::l! !/  ∨ } /::::/ / ハ`ゞ 、::::\\:::::ヾ
    ∨/!:::::::::::::::| /:::::::::::::::::| |::::ノ| ト-ーく 〈_」:::/ / /::::ヽ:::ヽ\:::ヽ \
    //|:::::::::::::::レ ::::::::::::::::::| |::_〉 }  ─ー、ヾ才/} /:::::::::::\:\\〉\
  ///ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::! /:::〉ヘ!   ̄\ヽ)=::、/ /::::::::::::::::::::::::::\
  /// 人::::::::::::::::::::::::::::::::|/::{ `入_  ゝ}_ソ/`´}/::::::::::::::::::::::::::::::::::}
  // / |::::::::::::::::::::::::::::::::::::(\__  ̄Z_r、_「| ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト
  / /   /ヽ;__::::::::::/:::::::::::::::〔 ゝ,>、  _,ィ'7´}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::! ゝ
  ///   /  | |  ̄`斗、:::::::::::::::\r 、  Y  厶ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ   )

167 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/09(月) 00:09:07 ID:Jdt0pQM.


  、... .... ...... .... ..... .... .. ... ,        , .. .. .. .. .. ... ...、. . . . .、_
  _)::::.::::.:::.::::.::::.::::.::::.::./ /       /:::.::.:::.::.::.:::.:::.::.:::.ヽ、: : : `
.  |::::.::::.:::::::.:::::.::.:::.::::/  /       、'、::.::.:::.:::.:::.::::.:::.::::.::::.`、: : :
  廴::::.:::.::.:::::.::.:::/   /           i `‐-‐、::.::.::.::.::::.::.::.::.:.', : : :
.   _)::::.:::::.::::::/     i     i    |     〉:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::!: : :
   L_::::::.:::::.::/     |   ,' |     |    {::.::::::.::::.:::.:::::.:::::} : : :   それが計画
      ̄l:::::::i    l |    i  |     !   ,ィト、:::::::::::::::::::::::::::|: : :
      \_| i     l |  i | l|    ノ_,ィ´/ ! メ -‐'j:::::::::::::::j,ェ、
        | |    l |  | ! l|  ィチ´//_,」_/_  (::::::::::::::::ハ{{    私は熊野どころか
        | |i     i i _」 ト、|| /   ,ィZr'チ卞、`7 ト、::::::::::代`
        | l|    X´i l\l  レ'  /l {つk_j::::}/ | ト‐-,:::|:.`:    全世界のカラスを殺すために
        ヽ!ヽ、 ト、 ,rz=、        弋:::::::シ'´ |l| 〈::::}: : :
         `  \| kイ、Vム          ̄    ! ハ  〉,': : :    ニセの起請を書きまくってるの
              ハ `弋ノ              l i | |: : : :
              |     ヽ    _ _      // | |: : : :
              | `、    ィ_´-‐ツ      // /| |: ;/
              }  ト、    ` ´      ///__| |_:::::::
              / /| | ` .、        , ィ'//: ̄ : | |:|-;:::
             / / .| |    _,>ー _ l´: :.//: : : : :.| |:|. L
            / / /ノ_, -'´: : : : : ;.メ!、//: : : : : :.| |:|::::::ヽ
           / /, ィ:.´: : : : : : : : :ム杯f//: : : : : : / /: :\:::
         / / ヽ: : : : : : : _ : -‐{、辻〈〈: : : : : :./ 〈: : : :/::::
         〈 く     〉、: : : : ´: : :/ ゞ-' ヘヽ、: :_;」  /: :〈::::::
         \ \ / \: : : : : : : : : : : : : :.> '´ ,ィ´: : :/::::::

168 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/09(月) 00:09:32 ID:Jdt0pQM.


                   _
                  >セ乞アト ニ _
               /..::.:.ヾごソ.::.::.::.::.::.`:..、
             / ^⌒^⌒^⌒⌒^丶、:::.::..\
             //    /          \::.::.:.ヽ
            / /   ′   〃 l    |\::.::.l_
           /     |  |   〃|  |  |    /ィ[}ぃ     ぜっ……
           ′  l | | /  |  |  | /  〈:{_ノ八ノノ    全世界のカラスを!?
           |    | |ヽ | ?U  |  |/_」/|   ヾイ|:トrく l
           | | |l  |⊥ミメ、 |  /ノィ厶斗┤   / | |:| ヾ:、    何かカラスに恨みでもあるの?
           |lノ八 lヾヘ リ \/  ヘ リ丿.′ '  | |:|  }::〉
           |:トヘ ` {  ̄         ̄ / /  | |:| く/ |
           レ  |\ヽ_   ヽ      ∠/|    || レ     |
             |  ト  __      /|    |l      |     /
     、_  \__   |   | // )、_  <_j   リ\   | /厶イ{ノ廴__,,
     _ーz三≧三≧|   |_{   '´ / 〉介ト-、.′  ∧_>―<三三三三三三ご_
     ご三三三三三|   |::|    /_ノ:| |:|`/   / /.::厶-― 、\三三三三二ニ
   ニ二三三三三三/|  r‐ヘ   jーr゙| |:|/   / /.::.:|::.::.::.::.::.::..\\三三三三≧===ァ
   ー=ニ二三三三/.::.::| ノ  |   Г|ノ厶l/   ,  /.::.:: |::.::.::.::.::.::.::.::.>`ヾ三三三三{ ̄
      ̄え三三∧::.:〈 ̄ト‐┴√| ト、__/  /「`7.::.:::/L. -― __ ――〉三三三三二
    =彡ベ彡イ⌒ヽ「\l   /  ノ.::|/ /}   /.::.::.〈ー―::.:: ̄::.::.::.:.::/三三三≧一
         /   /^Y⌒ト-イ ̄厂〉 イ ̄ , /.::.::.::.::〉::.::.::.::.::.::.::.::.:/\ ̄`ヾミ⌒ヾー
         /   /  ト--rヘ_r-イ/ j|  / /ニニ二/.::.::.::.>‐[}‐く \ ヽ
        .   /  ∧ | | | /|\_/..::.::.::.:/l::.::.::〈〈__ノ八_〉〉 lヽ  .

169 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/09(月) 00:10:37 ID:Jdt0pQM.


     ┌──────────────────┐
     │  だって水銀燈……                  │
     │  あなたと二人でゆっくりと         .│
     │  朝寝がしたいから……………///     │
     └──────────────────┘

                          / ̄\/ ̄\
                 /⌒Y⌒ヽ   /o          ヽ
                 {       } .  l 0         l
          /.⌒Y⌒ヽ  \  ,/     \       /   /⌒Y⌒ヽ
          {      }  .   " ヽ      \   /    {      }
          \  ,/ ミ      l      , ヽ/   ,    \   /   ミ
        _ ,   "                /          /  ` "       (⌒⌒)
      /´    .(⌒⌒)            .   l        /         _  \/
     (⌒⌒)    \/              l    _r<¬‐- 、__   /  `ヽ
     \/           -〈{薔}-      rJ::.::.::>'´ ̄て::.::ヽ`Y⌒)   (⌒⌒)
         /´      /..:::  -―‐-  \  }::.:; '′/   、└ヘ::.Vハ::.:7   .\/
       (⌒⌒)    .//.:/          \. 〔:::/ ,′| l  |  、ヽ:Vハ::.:}/Y^ヽ    ヽ
       \/     |_|::|   、    ト | l .(」 l|l  、 | | >\rヘ::}_/_ノ     (⌒⌒)
       _       {ヒ{}コ}\  |\   | | | | _| l| l ヽ_、ヽ l| /エ=ミ T小ヽ \     \/
     /´           |兀ヽ l\!  \ ノ }ハノ {∧ 、ヽ   ヽl/   | |/ ヽ\
  /.⌒Y⌒ヽ     三≧ト \|  ⌒  ⌒,,{:lノ彡`Yへ{,,⌒  ⌒   ! }    \ヽ   ヽ
  {      }      寸::f⌒ト '''    ノ.f⌒ヽ|l / ト_   '''_ノ7/     l |    (⌒⌒)
  ..\___,/    | ̄ ̄ ̄ `ー'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー'  ̄ (__)─(__ ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   \/
          |                                    |
          |   ┌───────────────────┐   |
          |   |※※※※※※※※※※※※※※※※※※※|   |
          |   |※※※※※※※※※※※※※※※※※※※|   |
                                                【どっとはらい】
    元ネタ
    落語「三枚起請」より

170 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/09(月) 00:11:13 ID:QqcDuDtk

ゆっくり朝寝がしたいからかww



171 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/09(月) 00:11:16 ID:qlELeL5g





172 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/09(月) 00:11:27 ID:QqcDuDtk





173 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/09(月) 00:11:39 ID:bZIWOGjI





174 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/09(月) 00:11:39 ID:jeLe6SfM





175 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/09(月) 00:11:42 ID:1C2ZeiCM

おつww



176 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/09(月) 00:12:31 ID:0nEDxdFg

乙です~



177 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/09(月) 00:12:51 ID:Jj76yXbQ

乙だわ~



178 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/09(月) 00:13:45 ID:uiEVIDvo

乙なのだわ



179 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/09(月) 00:14:36 ID:cr.mLPd.

乙乙
ところでやるお亭ってタイガー&ドラゴン見てた?
俺はあれとこのスレのおかげで生落語見に行ったんだけど



180 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/09(月) 00:15:55 ID:MIoA7UYE

お疲れ様です
まぁ男に夢を見せるのが仕事だがなぁ



181 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/09(月) 00:16:08 ID:mOIbpWe.

乙です。
烏を滅ぼしたいからってwww

烏=黒い鳥=黒い羽=水銀燈
フフフ・・・楽してズルして・・・



182 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/09(月) 00:16:32 ID:26u5ef0s

三千世界の鴉を殺し
主と朝寝がしてみたいか



183 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/09(月) 00:18:43 ID:Jdt0pQM.


         以上で「やる夫たちが婚約しました」を終了します




                           「おい、百合ネタは苦手じゃなかったのか!!」
                           とお思いでしょうが………
              / ⌒`"⌒`ヽ、
              /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\        苦手とは言いました
            /,//::          \      でも嫌いとは言ってません
             ;/⌒'":::..   0乙    |⌒ヽ    これが博愛精神です!!
           /  /、:::::...           /ヽ_ \
         __( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )
        ━━━`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─

  今回は独自に改変を試みたら、なぜだか知らないけど
  こんな事になっちゃいました。
  どうしてでしょう?

  ちなみに本来の噺はこちらです(ニコニコ動画)
  http://www.nicovideo.jp/watch/sm5750581

184 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/09(月) 00:19:54 ID:Jdt0pQM.

  元ネタでは仕返しに行こうとする理由に

  三番目の男が女郎に金をだまし取られた。
  その金は奉公に出ている妹から借りた金だったので
  妹が不憫で仕方ないから…というものです。

  でも、私はこの部分が取って付けたような理由に思えました。
  しかも、この男は妹に「母親が病気だ」と嘘をついて
  金を借りているにもかかわらず………

  仕返しに最もらしい理由を付けたかったのかもしれませんが
  単に男が野暮な連中だっただけで、十分な気がしますが。

185 名前: ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/09(月) 00:20:29 ID:Jdt0pQM.

  サゲも三人が顔を並べると女郎はとたんに開き直り、
  最後に「烏を殺して朝寝がしたい」と捨て台詞に近い落ちとなります。
  
  ある噺家さんで、この部分をやたらとヒステリックな態度を取り、
  やたらと自分の不遇さを強調するという演出がされてて
  やや、げんなりした気分になりました。
  
  そこで開き直りではなく、最後の最後まで男を騙すというサゲへと
  改変してみました。

186 名前:やる夫亭 ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/09(月) 00:21:17 ID:Jdt0pQM.


                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       .  .  .  .  .|   落語の世界の男女関係って、
       .  .  .  .  .|
       .  .  .  .  .|   やっぱり男目線の世界ですよね
       .  .  .  .  .|
       .  .  .  .  .|   それだからこそ、徹底的に賢い女と
       .  .  .  . ∠.
         0乙     |   バカな男にした方が楽しいと思いますね
       \(゚Д゚,,)ノ    \_________________
         (  )
         /ω\

 【参考】
 『国史大辞典』(吉川弘文館)
 『日本史辞典』(岩波書店)
 『日本仏教史辞典』(吉川弘文館)
 『密教辞典』(法蔵館)
 『熊野信仰と修験道』(名著出版)
 『吉野・熊野信仰の研究』(名著出版)

187 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/09(月) 00:25:51 ID:SQu1tbAo

乙でーす
遊女は職業柄75枚までは起請文破っても罰あたらないんだってさ
ご利益もへったくれもない乱発っぷりww
但しソースは怪異いかさま博覧亭



188 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/09(月) 00:26:05 ID:CGxeW3iM

乙乙!
綺麗にまとめたなぁ・・・オリジナル要素も納得のいく展開なのがやる夫亭さん、凄いなぁとおもうわ



189 名前:やる夫亭 ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/09(月) 00:29:23 ID:Jdt0pQM.

>>179
タイガードラゴン見てないんです
というかテレビが壊れて以来見てない……

だからテレビを見たつもり


>>187
長野を旅していた時に
上田市の生島足島(いくしまたるしま)神社を参詣したら
そこの資料館に武田家関連の起請文が大量に展示してました

思いがけない眼福でしたよ



190 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/11/09(月) 00:31:04 ID:aYV9sJr6

やる夫亭さんはブラックなネタも扱いつつ、
弱い立場、いやそれ人間の暮らしを
あったけぇ目で見ているのが好きだ~^^


191 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/09(月) 00:31:54 ID:YEb1bvLg

乙でした。
ぜいたくな話ですが、
やる夫亭さんの今までの「遊女モノ」の改変パターンから、なんとなくオチがよめてしまったのが、残念といえば残念か

やる夫たちが真紅に騙されているのが発覚した時点で「ああ、やる夫たちが負けっぱなしになる話だ」と思ってしまった。



192 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/09(月) 00:36:47 ID:QqcDuDtk

>>186
パタリロ師匠の落語入門は落語素人に奨めるにはどうなんだろう。
とやる夫亭が読んでる前提で聞いてみる



193 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/09(月) 00:38:13 ID:tfeZQVa2

やる夫亭はフェミニストか


あ、田嶋センセ的な意味じゃなくて一昔前の・・・
最近で言うならサンジ的な意味で



194 名前:やる夫亭 ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/09(月) 00:45:56 ID:Jdt0pQM.

>>193
フェミというよりも
男目線の世界だから徹底的に女尊男卑の方が
面白いってことで…

だいたい落語の女性って強いでしょ
すると男も「ハハハ、男って奴はだらしねぇーな」と笑える
つまり男にとって男が考える理想の女性像だからじゃないでしょうか
(もともと落語が男性を対象に作られたものだから)

これが女目線の世界で女尊男卑をすると
見られたもんじゃなくなると思いますね

つまりBLは女性目線の世界だからそこに書かれる男性は
男読者から見たら異質ですが、それは女性を対象にしたものであるように

ところがこのBLに書かれるような男性像を、男×男だからといって
男性読者を対象にしたショタ物に持ち込むとおかしな事になりそうです



195 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/09(月) 00:48:59 ID:U.2eHC4c

小ネタだが、吉原に「甘海老」があったのに吹いた
そうだよな、あの店、江戸からの歴史がある名店なんだよな



196 名前:やる夫亭 ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/09(月) 00:50:33 ID:Jdt0pQM.

>>192
当然持ってますよ
魔夜峰央センセもファンですから
『パタリロ!』『ラシャーヌ』『妖怪始末人トラウマ』全部持ってます



大好きといえば熊野も好きな所ですね
奈良の五條市から谷瀬の吊り橋や温泉で有名な十津川村を抜けて
熊野川沿いに本宮、新宮、那智へと行くルートは木々の緑と、
熊野川の翠、そして青い熊野灘
それに十津川、湯峯、川湯、勝浦といった温泉
最高ですよ

谷瀬吊り橋

熊野川

熊野古道(大門坂)


197 名前:やる夫亭 ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/09(月) 00:55:37 ID:Jdt0pQM.

熊野は祖霊の集う地であり、現世の極楽浄土……

祖霊の集う「山」から流れる川は里を潤し、
そしてもう一つの祖霊の集う地、「海」へと帰って行く

黒潮の彼方から雲がわき上がり、
雨となって山に降り注ぐ……

山の霊場、熊野
里の霊場、新宮
滝と海の霊場、那智
さながら祖霊が水となって、循環しているような気持ちになります

かつて熊野を目指す人は、死者となって今までの自分の罪を滅ぼし
そして再び生き返る……
餓鬼阿弥となった「小栗判官」が再生したように


神仏が一体となり、死者と生者が共に集う
深い森の霊気に囲まれると
そんな信仰が今も肌で感じることができますね

熊野本宮大社

新宮速玉大社

熊野那智大社



飛龍権現

西国観音霊場、青岸渡寺と那智滝



198 名前:やる夫亭 ◆/IhwdJmRBk[] 投稿日:2009/11/09(月) 00:56:08 ID:Jdt0pQM.

ちなみに熊野三山の神々とその本地仏は以下の通りです

三所権現
本宮証誠大菩薩…阿弥陀如来
新宮速玉大権現…薬師如来
那智結宮大権現…千手観音

五所王子
若宮…十一面観音
禅師宮…地蔵菩薩
聖宮…龍樹菩薩
児宮…如意輪観音
子守宮…聖観音

四所明神
一万眷属・十万金剛…文殊菩薩・普賢菩薩
勧請十五所…釈迦如来
飛行夜叉金剛…不動尊
米持金剛童子…毘沙門天

飛竜権現…十一面観音
神倉大行事…愛染明王
阿須賀大行事…大威徳明王
礼殿執金剛…弥勒菩薩
満山護法…金剛童子


補陀洛山寺と渡海船


この小舟に乗って海の彼方の観音浄土を目指したという

死者が集うとされる妙法山阿弥陀寺と奥之院参道



神倉大行事の石段と神体「ごとびき岩」



阿須賀大行事



関連記事


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

近本大

富士伸太

川田両悟

gulu toi8

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

潮谷験

須崎正太郎
やみ主のファンティア (やみ主)
やみ主

ナンギン

| 08:00 |コメント(6)
カテゴリー:寄席「やる夫亭」

|

<< 【TDQ】やる夫でドラゴンオエスト~~ 第十話 『落ちたり堕ちたりするけどオチがないでござるの巻』 ~~ | HOME | やる夫「;y=ー( ゚д゚)・∵」  DIE弐「幼稚な正義」 C-PART その1 >>

■御感想or寝言

20689 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/11/09(月) 17:30:39 ID:-

面白かった・・・まとめ乙です。
ところでタイトル間違えてませんか?


20697 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/11/09(月) 19:05:08 ID:-

まさか騙した理由がこんなんとはなwwwはははwww


20709 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/11/10(火) 00:17:46 ID:-

真紅が痛い目に遭った方が面白かったのにと思ったのは俺だけか?


20711 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/11/10(火) 04:03:59 ID:-

まぁちょっとばかり真紅にも失敗とか
あてが外れたみたいなのはあっても良かったかもね。


20738 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/11/11(水) 11:20:39 ID:-

75までOKってのは、人の噂も75日ってのとかけてんのかねぇ


27415 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/08/30(月) 09:31:25 ID:mQop/nM.

まあそれでもついつい騙されちゃう男の悲哀ってやつだ


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV