やる夫短編集 阿修羅編→http://mukankei151.blog47.fc2.com/
やる夫我執 愛と誠編→http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

■2009/09/15(火) やる夫は金糸雀のことを語るようです 3

【ドラの】やる夫が何か色々アレするようです【短編書き散らし】 の記事一覧


219 名前: ◆IIEuxOzbEU[] 投稿日:2009/09/11(金) 21:18:50 ID:QYz1LRsY
         ____
      /    - 、 -、\     やべー他スレ見てたら投下の事忘れてた
     /   , -|  ^|^  |-、ヽ
    /   U  `-●-′ ヽi
    i  /    三   | 三  )| ./二ヽ
    |  | |\__   |  _/ ! | | .| |
     | | ヽ    ̄ ̄ ̄  / / _| |  `
     .ヽヽ \(⌒⌒ )_//(__| |
      ━━━━6━━━   /.| |
    /   / ___ ヽ   / | |

220 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:19:37 ID:QYz1LRsY
      ( ⌒ )
     ( \\       /
           , ─── 、  /
       ゝ/_____\ _
      /  |  / ⌒\/⌒ l    何やってんだ、ドラえもん!
       l  |─|    ・|∠ |
      Y⌒  ` ー  ヘー ヽ     投下の準備は出来てるんだろうね!?
      ヽ_   /⌒ヽ___つ
         l |    /    _
          >、 二二二)   | )
    (( /  \/\|──/  二)
     /  l       |__|、 (_ノ
   /⌒ヽ/|      |
 
 
 
                  _____    /
         \    / ⌒ ⌒ヽ   `\
              / | >|< | ─ 、   ヽ
            // `ー●ー ′ U \   ヽ  あーあーはいはい!
      ─    i⌒  二  |  二      ヽ  ヽ
            ヽ、  ─  |  ─ /⌒ヽ  |  |  きちんと出来てるったら、そう怒鳴るなよ!
                ̄l ̄ ̄ ̄ ̄    |  l  l
       /  /⌒ヽ | (⌒\/⌒) ノ /  /  \ ほらキミは帰った帰った!
             ヽ__.ノ、┴───── ´  /  /
            \ `━━,-、━━━━━く
             ヽ|  / ヽフ     \    ヽ

221 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:19:56 ID:QYz1LRsY
          ____
       ゝ/     __ヽ   出来てるのなら文句は無い、
         /        | ?h
        i       |-||    自室で大人しく見守ってるさ!
     /   ヽ      (|| | /^ヽ
   //   \∧/   ノ /ヽノ
   / , ─/ ̄ ̄`─ ´ / ______/
    /  /     ,-─ ′ ─────/
   ( ̄ノ/     /    -、        /
     ̄ |─── |─┬┘ |───/
      ヽ___ノ─┴ 、__ノ ̄ ̄/
     -、_/  /_____ /
   /   |  /─────/
   (__ノ ̄ ̄  //  /
         //  /
 
 
 
          , ─── 、
      /   /⌒ ⌒ヽ \
     /  , -|  ・|・  |‐、ヽ
    / /   `ー ●ー    ヽ  と、言う訳で今日のオナニーと書いて投下を始めるよ
    l |   三   |  三  |
    | l \     |    / l   今回も腹立つ話だろうから覚悟してね
    ヽヽ   ヽ、 ____|___/ /_
     >━━━,-、━━━ ( _ )
    /  /  ヽフ ヽ   /

222 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:20:55 ID:QYz1LRsY
           /:::、::::::、::::::、::::/::::jL、
             /:::/::/\:::\:::辻-く仁、
          i::::i::/__  ` ー ミ _∧ ニ/{
          l::::レ.ァニ、ヽ   ィニ、ヘ_ノレ'  ――金糸雀がしたたかな人であったことは、既に分かってもらったと思う
             ゙:」 ´込ソ  .  込ソ i::/
          /∧  ̄ r==┐ ̄ ∧ヽ  彼女は自分が障害者であること、劣等種であることをバネに自身を奮い立たせていた
       , --、 {!`ーヽ.   、___ノ  メー' i}、
      / ̄>-、」::_:_:_-:i>┬<!:-:_:_:_:」i
    /  / / ト、7∠イ::i⌒i:::iヽ:ニ:ニ:ノ\
   _ヽ       ´/、 __ニ」:::! ゚ i:::l〉=:、. .ヽ   \
   \___\     ノ/r=_ _「i::! ゚ i:/{!三:`ー' i ,,  l
    /z{::::\ /::Y <<.     、ニr=_ノ .::i.:/ /
 
 
 
         〃⌒ ,、
         !i   ,l `ヽく⌒ヽー-- .、
          {ゝ.__/\.   \ ヽヽ. ,.- 、\
          `ー'〈  ,/`ー 、 \  {l >-、ハ
 .           ハ /    `ー 、{l /r〈l} .}   だがしかし、それだけでは無かった
             〉 i ⌒    '⌒ヾ::|'1| /
            ヽl,.'f´ミ、   ィf`ミ 7└'ヽ    彼女はしたたかであると同時に、もしくはそれ以上に要領のいい人であった
           / !弋リ .   弋リ ト/) └,
          /Yi .>、 ∩ーー  ,.イヾト、 //〉、
            〉.ゝニ=' .| l>、‐ ハ、__ノノ \/_/
            〈 〈    ! ´.> {`~´   :   ` ̄`ヽ
           'ァ-,rL r,|/ヽ-ァ、_ゝ-  テー- 、     |
         ( (   ', ヾ´ ゙̄ヾソ    \/     !
          `゙.  ', |    /ハ     <l:i      .|
                  | !  / / 〉、   レiゞ、 ___,ノヽ
                  ゝ _ノ / 〈_,.ヘ   `^V_、 ̄´ハ ヽ.
                 /人ノ   <´\     ヽl∨゙   ハ

223 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:21:36 ID:QYz1LRsY
                  _ _
           r─--‐'"´: : : : : : ``ヽ、
           入: : : : : : : : : : : :r'´ ̄`ヽ`ヽ
           /: : :\.:.:.:.:.:. : : : :/ /´ ̄`ヽ V ニニヽ
           /. : : : : : : ,ィ、.:.:.:.:.:.:.〈 〈    rニュ   ハ  彼女は自身が障害者であることを決して周囲に隠さなかった
         /. : : :〃:::::/  `ヾ;:;:;:;:;) ヽ  〈{薔}〉V/ 〉
       i: : : :.//::::/     `ヾ;入 V /   // /   何故か?
       i: : :.//::/        `ヾ入`ヽ_ / /: :!
       !:.//'´  _, -‐     ー‐- 、`ヽ V /: : :!  もちろん劣等感を拭い去るための布石でもあった
         V〈   ´    `    ´   ` `「`ヽ: :!
          い      - 、     rー      i.:.:.:.V
        i弋j  ァ=='^      '`==ャ.  i.:.:./
           l い  ..::::::.     ,    .:::::::...    ) ノノ   だが、それだけでは無かった
        / ヽ ',              __ ノハ
        〈 ,r ‐┴-、.     n      / ̄`ヽノ  彼女は「障害」を利用した
          V  二二> .. .___ _ ,.. ィ´ ==、.:/
         V´二二ヽ _ノ>介< L  : .:.:.〉    ――本当に、彼女は要領のいい、小賢しい人だった
        /^ヽ _ _// / /八ト、`ヽ ニニヽ.:/ ``ヽ
       /    > =く L /l 。   Vl   l/    ヽ
     /      ´了ノl.  l:::l 。    ´了ソ       ヽ
     l       く .l  l::」.。    l ノ           l
     ヽ          ノヽ  。   /!: : : : : : . . . . .  /
       \: :ヽ: :/ :イ   >=<  ヽ';: : : : :/ /.: /
        l: : : : : : :l  // ̄\\ /    /'"´
          !     l           /    /
        !    l   /\  /    /

224 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:22:16 ID:QYz1LRsY
 ▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼
         ___
       /      \
    /          \  金糸雀!もし良かったら今日、街の方まで遊びに行かないかお?
   /   ⌒   ⌒   \
   |  /// (__人__) ///  |  新しいゲーセンがオープンしたんだお!
 . (⌒)              (⌒)
 ./ i\            /i ヽ
 
 
 
          /´  , - '´ ̄r-、ヽ
         {|  r┴- 、/rf薔}_}ムイ
         ゞ=イ「 ̄`>'Zl:|、/ ̄´'.  あ、ちょうどカナも行きたいと思ってたかしら!
           {:|_   ィ:=、'\Yヘ. l
           ヽr=、  ゞ 'xx /ソ / ヘ _  街は遠いからバスに乗って行くかしら
              !じj , ┐  仏ノヘ/'´ハ _
            人 ヽ.ノ/ `> 、 _ \_.」ヘ」r
            Z, 了'´  r- 、 _/_〉_, -、
             /寸   l L/  ̄ヽ
             7¨\_  _,/ i    \__┌-、
     r¬、_, - r_ッ'┐   . :.::\ l   _/, ┐' //
     ヽ Z / _/!ー'     . :.::.::.l  __「,_,ヘ,_!′'ー┐
      ,〈 { {才フ      . : .r'゙ヽ.」 ,r‐'´,_ ,一イ ̄´


ハグとも! 隣の優しいギャル娘は初めての・・・
視聴者カウント
アクセスカウンター
お取り寄せスイーツペット用品観葉植物通販出会いお取り寄せ和菓子



225 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:22:52 ID:QYz1LRsY
 ニニi!ニニニニニニニニi!ニニニニニニニニi!ニニニニニニニi!ニニ
  .(O)      (O)      (O)     (O)
 _________________    ツギハ●●センターマエー
  ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
     ||        ||        ||        ||            ●●センターマエー
      __      __    ∧_∧.__      __
    ......|::|       .|::|   (∀` |::|       .|::|
     ノ..|     ノ..|  Yと    ノ..|     ノ..|
  ̄ ̄ ....| ' ̄ ̄ ...|   ' ̄ ̄......|  ' ̄ ̄.....|
 
 
 
 
                      ,r T ´ ̄ > ―、
                     / ハ 丶 ヽ { / ̄ヽ二ヘ
                   /  /'´\ ヽ }| _fZハ }」
 あ、着いたかしら         l //_  丶、ヽ/ }ヒシ∨
                    l /´ __、    ̄ ゙ヽ/_ム/
   やる夫、降りるかしら!  r:レ Yf::い  ラ::ぃ 「 T´
                    込! ゝ:ソ .  {::::ソ !/Y´
                  /{!´ ヽ""、_   r ー|! ┐
                  \ー'彡> .`´イ{ゞ=' 丿
                   l〈__ 〉イ^ト 、 f´ ̄ 〕、
                   /  L.ノ/l¨l\ └t‐彳 ',
                    〈   ゞ=' /cヽ 〉┘7¨  〉
                   Y ,ィ⌒i c  /`ヽ  /
                   」/l }、 }、c/{  /ト、/

226 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:23:20 ID:QYz1LRsY
        ____
      /⌒  ⌒\  りょーかいだお!
    /( >)  (<)\
   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
   |    /| | | | |     |
   \  (、`ー―'´,    /
        ̄ ̄ ̄
 
 
 
           ____
        /ー  ─\
       / (●) (●) \  ……ん?
     /   .(__人__)   \
     |     `⌒´      |
      \           _/
       ノ        . 厂

227 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:25:16 ID:QYz1LRsY
                         /`ヽ、
                       /      ヽ、
                      /         /
                     /        /
                    _,∠- ' "ヲ,.- ァ/
                _∠ -‐ '"´_, -'´/    ――金糸雀、それ何だお?
                   /   _,.-ァ<  /
                / ^ <. /  /`'
             /   `丶 、` 丶、
 .           /   、 _   丶、 /
         ,.r‐/        _ゝ / ノ
           ハ 〈   ノ 乙_ノ_/
 .       /  ヽヽ、__,イ '
        /    ` ー‐ァ´
 .       /         /
 
 
 
          /}
          _ !l ,.- 、
         //|| ̄ `ヽ⌒',
       / /  ヘ入ヽ  ∨  これ?障害者手帳かしら
       !|  //ー, \, }
       l  .// ○  ○{
        \(⌒リ"  △"ノ
         {こ.フ>、ー,.イ
        〈二}/  ∞Y_〉
         └ 〉  ハ〈┘
 スタスタ       /     ヘ

228 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:25:48 ID:QYz1LRsY
          ____
         /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
       /( ○)}liil{(○)\  /   /
      /    (__人__)   \/   /   /  ) ちょっ……金糸雀!?
     |     |i|||||||i|     /  /  /  /
     \     |ェェェェ|     /   '` ´  /     待つんだお、お金払ってないんだお!?
       r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
      /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
     /        -、      }        (  ̄¨´
    /           ヽ._       __  \                 良いんだよ、払わなくて>
                 `   --‐'´ `゙' 、_.)
 
 
 
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       /   ,∨∨∨∨∨
     /  /  /   \ |  あの嬢ちゃん、障害者なんだろ?
     |  /   ,(・) (・) |
      (6      ⊂⊃ |   じゃあ払わなくて良いんだよ
      |    ___l_,|
      |     \__/ /
    /|         /\

229 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:27:23 ID:QYz1LRsY
      ____    ━┓
    /      \   ┏┛
   /  \   ,_\.  ・
 /    (●)゛ (●) \
 |  ∪   (__人__)    |  運転手さん、何言ってるお?
 /     ∩ノ ⊃  /
 (  \ / _ノ |  |     バスはお金払って乗るもんだお
 .\ “  /__|  |
   \ /___ /     いくら金糸雀がかわいこちゃんだからって贔屓は駄目だお
 
 
 
          / ̄ ̄ ̄ ̄\
          l ∨∨∨∨∨ l
          |   \()/   |  バカ野郎、確かに可愛いけど俺ァそんなんで贔屓すっかよぅ!
          (| ((・) (<) |)
          |    ⊂⊃   |  公共のバスは障害者手帳提示すれば無料になったり半額になったりすることがあるの!
         | .| ⌒ \.l/ ⌒ | |
       / |. l + + + + ノ |\  ※地域によって異なります!
      /   \_____/  \
    /   _              \ 分かったらサッサと金払え!そして降りろ!
   // ̄ ̄(_)               |
   |ししl_l  (            |    |
   |(_⊂、__)            |    |
   \____/              |    |

230 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:27:51 ID:QYz1LRsY
      |┃<あざっしたー!
  ガラッ. |┃
      |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \
      |┃三    /  /   \ \
      |┃     /  (●)  (●)  \
      |┃     |    (__人__)     |
      |┃三   \    ` ⌒´    /
      |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
 
 
 
                      ,-、       __
                       !|`ヾ.、,.ィ ,.´ー-、 :: ::`ヽ、
                     ':、 >く::丶、 :: ::」WL,、_rvト、
                        ゙x/::/゙\、:: ::>fー-.,-、_ニ 'ー,
                          i:メ/   `ヽ.>)r‐ッ薔}::ij∠
  やる夫ってば、遅いかしら!    レ'、_   __,-゙i_`'Tfイ 7<
                          l:i ,ィー、   イ;゚ヾ,レi:H:ir‐'リ
     何をモタモタしてたかしら? /ン,辷リ   弋り' /ソ !トi::/
                     // ,.i"" ', -、 "" / _,=ミ,く
                      レ }ミゝ  ∨_ノ _"-f―ミ、}
                        ノニフ >---イト ノミニi^ヽ
                __r 、     ヾフィ',ィliiト-、: ! そ=、ノ  i
                jニ i、ー、__,/「〈 //!| ト、 フj `>- ,_ !

231 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:28:09 ID:QYz1LRsY
        / ̄ ̄ ̄ \
      /       . \
     /  _ ノ   ヽ、_   \ 金糸雀はタダでやる夫は320円……
    .|   (ー)  (ー) .  |
     \    (__人__) .  /  障害者手帳って便利なんだお……
      /    `⌒´    ヽ
     ヽ、二⌒)   (⌒ニノ
 
 
 
                                        _, -―‐,r_j_ャ、
                                   ,〈`ヽ、   {l´ ヽiユiュ
                                     / ,\ ` ー- r―:薔:、ツ
                                    ,  /  ``ー 、__ゞ´、>イヘ              /
 障害者手帳があれば公共の乗り物や施設は    ! イ ー-、    , -ー'くヽ !            /
                                    ', l ィぅ:ミ     ィぅ:ミ ハV        /
         無料または割引になることが多いかしら  ゞ ゞ=″.::!  ゞ=" ムツ       , ′
                                   /{ハ    T⌒T    ハソ\     /  ,
                                   l_- ゝ、  ヽ..ノ  ィ¨ー__,ノ-、   / /
 ちょこっとプライドを捨てればとってもお得かしら! !, -=、/>:.二.:<lz―-イ 、 i_/ /
                               , -‐'´L_ソ 〈/¨\〉く, =く  ヽ
                               /.    く_」 : : / c ヽ: :l|iー'7  ,  , -ー‐、
                               l i     L.ノ!: :|: :c: :|: :l|`ヽ.」 '´  /     `丶、
                               〉 ‐ _ト 弋:_:_c_:_:_ノ  ̄r---‐'′         ` ' ー-
                             /  /´ 」   /T\   -L_
                         r‐ '´ ー、l/  /‐'    」!      `ヽ
                         !       | /       /」_\         \
                         |     /        /ノ: :ゝ ヽ          ヽ

232 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:28:33 ID:QYz1LRsY
      ____
    /      \
   /   _ノ ヽ、_.\  (プライド……?)
 /    (●)  (●) \
 |       (__人__)    |  まあ良いお、さっさとゲーセン行くお
 /     ∩ノ ⊃  /
 (  \ / _ノ |  |
 .\ “  /__|  |
   \ /___ /スタスタ
 
 
 
           _ , ┐
         , ├@ニ!ミ、
          ,'  又l」ノu 0ヽ   あ、待ってかしら!
      r  !   { _ u 、ノ   _
      r  r┴、 _r┴ァ__レ'-' ̄| ) 置いてっちゃ嫌かしら!
        {{二. {二゙  _    Y
        L.  _|  l ` ー┘
       /く/| ヽ   \
   r┬i、_九    ̄    イ
   |_」ノ、_入 \__, - ' ノ
         ̄  └t._イ
              | L._
 テテテ          辷二ソ

 ▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

233 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:29:11 ID:QYz1LRsY
 ▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼
           ,..-──v'⌒ヽ
        _/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.厂`ー―ァ
 .     /〈::::/:∨:.:.:.:/::.:.:.:/:./:ヽ:.:.:.:<
     〈::::::::Y::::/:.:.:.:.ナナメ|:/ヽ:.:}:.:ト:.\>  みんなー、来月の合唱大会に向けて練習するわよー
     ヽ:::/:::/:.:.:,ィ-|∠_ リ  |:ス:.:|:.:.:. |
       〉-r(|:.:./ `ト{:r「   イテチ:.:|:.ト:.:|
 .     |:.:.:|:.|:/_  ´ ̄   ヒ!ノ∧|.:「リ
 .     |:.:.:|:.:.:.:.:ト、   rァ   ノ:|:.リ
 .      |:.:.:ト、:.:.:.K:}   r‐ rイ:l:.|:.:|
 .      !:.:.:|__}:.:.:|::::\_,,>、:\:l.:|:.:|
      |:.:/ ヽ:.:.ヽ::::::ヽ |::::::}:/:/
       ∨   ヽ:.:.:l\:::ヽ|:::/|:./
     /   .|  ヽ::ヽ \ |∧l:.{   r‐rこつ
 .   /   ヽ レく ヽ:.:ト-ィ r'>'⌒「 |_ ⌒⊃、
 .    {    ト、::}、 ト:.|/  \  |  ヽ:::厂 ̄´
     \    \ |:.:|   ∧  }   ヽ-イ´

234 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:29:26 ID:QYz1LRsY
      ____
    /     \
   /  ─    ─\   うへぇ、これから毎日放課後居残りかお……
 /   ‐=・=‐ ‐=・= \
 |   u   (__人__)    |  まぁ仕方ないお、女子は張り切りまくりだしサボりは許されないお……
 \     ` ⌒´   ,/
 
 
 
       ___
     /     \
    /  _ノ '' 'ー \   ……んん?
  /  (●)  (●)  \
  |      (__人__)    | 金糸雀、どこ行くんだお?
  \      ` ⌒´   /

235 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:29:44 ID:QYz1LRsY
                  __
             「ヽ ̄\ ゞ_、__
            /入 \ _jl´frォ j}
           / /  ` ーヽハ-メ_jヽ.  どこって、帰るのかしら
           ' ,' ,. -     ´`ヾヽ !
           i イ  , =、    ォ= 、 川!
           ゞハ, ハォ.j     辷j |メ.
            `ハ ::::   '  :::: イ_ ヾ
            ,.,ゝゝ、  一  イミミjノ
            l!V:三} ゙><  ゝ-'⌒丶
            / ゝリ! jハ!   レ′  l
           く    :.:!   o   〈   - |
            ゝ l:.:.|'\ o _ .人 l 〆ノ
            |  :.:.| /介!V  イ´
 
 
 
  |:.:.:.:.:/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/! `i:.:.:.:.:.:.iヽ:.:l:.:.:.:.:.:∧ 、:',
  |:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.: 、//  |:.:.:.:/:.l ∨!:.:.i:.:.:.∧ \ ええー?
  |:.:/://:.::.:.:.:/ >、__,, |:.:./レ'/|:.l:.:.:!:.:.:.:.:|
  |:.|:/:,、':.:.:.:/_____ !:/ ___ !::!:.:.|:.:i:.:.:|  ちょっとちょっと、合唱練習はどうすんのさ金糸雀ちゃん!
  |:.|/:{ !:.:/:.|  ̄ ̄ ̄ |'  ,  ̄ ・::.!:.∧:ト、:.!
  |:/:.:.ヽ|:/:.:.:!        ,_  }:.:lレ !' V サボりは駄目だよー?
  |':.:.:.:.:>'´ ゙̄ヽ、     ゙ー、! ':.:.|
  ':.:.:./     ヘヽ `Tニ' ┴ー‐┴i
  :.:./       l \ ´  -───┤

236 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:30:07 ID:QYz1LRsY
                  _____
             ,r<     `¨ー- 、
            ,.-' ´ ヽ. `ヽ、_     rヘ-、_,
           /      ヽ、 ヽ `ヽ、  ,}i'⌒'¨ヽ
         /          ト、       {l ヽ,_rェノ、  サボりじゃないかしら、カナは元々合唱大会には参加しないかしら
 .       /        i `ー'‐―、 ヾ、彡!薇i〉
 .     l|   ,′     丿      `ヽ、kソi〉)」  音が取れないから合唱に参加しても音痴でみんなに迷惑かけるし、
        |  /  / / '´ ̄`    ,.-、l∨ lj′
        l   li  / /  、y'ー,ヽ       | ii「^    それなら最初から参加しない方がみんなのためかしら
       i ヽ ! r-、l|   (if(Jl〉     ,r'ー、ヾソ
       ヽ ヽ | 6.ノ   、、, ̄       !iノ/ /   みんなだって音痴と一緒に歌うのはやりにくいことこの上ないかしら
        \ハ `ゞ、           丿 ̄ l==、
           `ヽ,.-'⌒!      _,     ノ  .))
         /::.:..  ト、     `   /  _,ン
        ,.厶--、r‐'彡〉!> rーr‐ <
 .     /      \ィ!Zニソ ハ!二ニIー'^ヽ、
      〈   ?h   仁二ニl / !ヽ、ニ!   \
       ヽ   il     〉Ⅳ¨´<_」 ヽ」¨´i》 .:.:: )
       \ヽl ノ / _K_.        ,イ l:  /
 .        /     /:.:.:.  `ヽ、_,・_ / |   ノ/
 
 
 
                 <´ ̄ ̄  ‐- __,,,
             /         `i  ¨> 、
            /         :i   !  ヽ ヽ \
            /   /   /  :|  /  ヽ ヽ ',丶丶、
         _,. <~ハ  /  :/   i  /  i  ',  i i\ `゙  ……まあ、そうかもしれないけど
        ヘ;:;:;:/;:;:;| ,' ー-/、  /j: /|  ∧ |  l: lヽ;:}
         t;/:;:;:;:;| i≧x、ン`゙ー// | 7''ーl‐l'"  l l;:;:;:》    それでも、先に帰るのは……
         | \;:;:;| ,.| ミて ≧ミ/  !/,,.ィ杉i  /l l;:;:/
         |  T´( |/ ヾニシ     frシ/ / /: リ-'i
         |  ヘ  `t-ヘ :::::::  、  ::::u /_|/ /: ハ
         ,'    \ \ \, -、-‐  _ ィ /  ∧  ヘ
        /:i    } ヽ  ',/ <ヽ_i`i´| \/  /  ',   \
        //|   ,xf<ヽ/ ァ-、゙i::::/つ: :/  ,'>ー、ト    \
       // /   fi i: : :/トヽヽ,.-' イ V: / //  `ヘ\   ヽ
     /" /   i ', V`ヽ、`´,イ 'ヘ/:/ / / /    >`-、  ヘ
    /  / ,'  j _,ィ': : : : : :/ }  /:/ / / / ヽ r'" く彡 \  ハ
  /   / /  /V  `ヽ=-i l  /: { / / ̄/\ Y ,へ、ンKv ̄> ',
     / /   //i      } ljl[/: : i ,' /  /' ̄`l l ゙!ゝ》,.イ ̄ \ ヽ
    /  /   iシ j    ,.イ /i /: :〃! /   j    \`/┴'" ̄  j

237 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:31:19 ID:QYz1LRsY
            _
         , ' ´          ー 、
       _ ,/            ヽ. : :ヽ_
     /       l      r, .二.Y, - 、L
    /           ハ     j i {   ´_ _{l |
   ,  . ::   . : : : :{: : .ヽ: . .  :{ l 〔 ̄」__}__ 〕  ごめんなさいかしら、カナだってホントはみんなと歌いたいかしら
   /  . :: . : : : /:/ ┘ ̄ ` - ゝヽ下| |ヽヽソ}
   ! . : : : : : /.:/           `ヽ7l_|、j_}り   でもみんなの迷惑になるのはもっと嫌かしら
   } . : : : : ::/.:/  _  --    -- _ \丁´l:|
  { : : :_: /イ   _ 、     , _  ノ}: :.l:|
   |: : i `イ.f   ,/´f:廴}      fi廴}゙ヽ_ リ.:/:{
   ,: :| 1 |:l  ヘ {:じリ       {じリ ノV:':/l:|
   ヽ:ヽ. j〉     ̄     ,    ̄゜ 仏イ:ヘ    ……みんなが楽しそうに歌ってるの、黙って見てるのはちょっと(退屈的に)辛いかしら
    >彡 ̄}               j イ
    { , _-= ミ}\     r_-_ っ    ノ二}
    {彡´_ ミト 、ヽ   / , ̄} _ ィ彡三ニミj_
    〈´, -- ミ〕 _」/  くノ ´〉| _ 〈´, --イ:. :.ヽハ
  / Y´二 ̄`Y゙ /      ノ ,-イ:: r:. :. ;:ト:. :.:ト〈
 /   └'´テ ミシ /    ,  //. ;人;:〈;: イ: :j:: :::.{: :ハ
      ム二ア イ    /- '´ 才.:::: .¬: : ;: r.:_;:__三> 、_
       / |∨ } 7'´_二二|: : .:.;{_/ ̄        \
      /  l V } /{Y _/」: : .:イ 、            |
    /   j  V\\_/{ : z/」   \   \       \

238 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:31:56 ID:QYz1LRsY
 : : : : : : :/ : : : : : : : ヽ: : : ヽ: \ー-≧x
 : : : : : :/ : : : : : : : : : : }: : : : ヘ: : :\
 : : : : :/ : /: : : :__:/: :ト、: : : : |ヽ__: :ヽ
 : : : :/ : /: : : : : : :/i\i_,∨: : :|: :', \ ヘ  かがみん!酷いよ、金糸雀ちゃんは行事に参加できないのに!
 : : :/ : :{ : : : : :/:/ :|: :/  } : : j: : ヘ  ヽ}
 :.∨ : /|: : : : /:/  Ⅳ  │: :/: : : |     無理やり楽しそうな様子を見せつけるなんて!鬼!
 ∨: :/ :| : : :/:/≦三三, | :/ ヽ: : |
 {: :/⌒| : : {:/{│  {  j/ |ヽ| : :j
 :Ⅴヽーヘ : :∧ヘ| 、_j、__ ∨ } ://^ー― 、
 >-、\ハ: {: ヘ ∨   /  /  j/^Y    `ヽ
 : : : : :¨¨ Ⅵー:ヽ}、_ ノ /   {           }
 : : : : : : : : : : : : :\_j/     \       .′
 _;_;_: :イ´ ̄`ヽ : :ヽ、        `ー┐    |
           \ : ',        }    |
            ',: :}         ノ     j
 
 
 
              __,イ|__ ... .ィ
          , :<´ : : : |: : : : :ー<..
        /: : :/: :/} :小: : : : : : : : ≧ー
      __,/ /: : /: :/ ,| : | ∨| : : : : : 廴    ごべんなざい…金糸雀ちゃんのことも考えずに私……!
     f´/ }:/.: :.ム斗' | /| `ヘ}ヽ: : : : ヘく
     ∨  ,イ: : :{ :/  j/     V | : : ∨
      ヽ、{∧ 圷旡≧/ / /≦乏ア:| ト、:ハ
       |:ヽ}ヘ:/ |  |/ / / / | | Ⅳ |:「ヽ}
       |: :|:`ー.、|  | , -- 、 | | {ム/:{
       |: :|: : :|:|> 、ー'⌒ー'_. イ: : |: :|
       |: :|: : :|:|  ,.≦厂 「x  |: : :|: :|
       | : ', : :',|/  {___7`ーl: : :|: :|
       |: : :', : :|   |  .′ |: : :|: :|
       | : : :',: :', 、  '. /   :| : :′:!
       | : : ∧ :ヘヽ、 Ⅴ ,. イ| ∧ : |
       | : 〈  ヽ:ヘー r‐ァ―-く/  〉:|
       |: : :|\_{ヽ{   ハ   ,イ_/l: l

239 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:32:19 ID:QYz1LRsY
              ,r T ´ ̄ > ―、
             / ハ 丶 ヽ { / ̄ヽ二ヘ
           /  /'´\ ヽ }| _fZハ }」  ううん、分かってくれればそれで良いのかしら!
           l //_  丶、ヽ/ }ヒシ∨
           l /´ __、    ̄ ゙ヽ/_ム/  みんな頑張ってね、応援してるかしら
             r:レ Yf::い  ラ::ぃ 「 T´
            込! ゝ:ソ .  {::::ソ !/Y´
          /{!´ ヽ""、_   r ー|! ┐
          \ー'彡> .`´イ{ゞ=' 丿
           l〈__ 〉イ^ト 、 f´ ̄ 〕、
           /  L.ノ/l¨l\ └t‐彳 ',
            〈   ゞ=' /cヽ 〉┘7¨  〉
           Y ,ィ⌒i c  /`ヽ  /
           」/l }、 }、c/{  /ト、/
           〉 l }::::Y /{}ヽ{トイ/  〉
             | l |:::::}〈/lヽ/|::::!|  {
 
 
 
      ____
    /     \  ……で、一人で帰る、と
   /  ─    ─\
 /   ‐=・=‐ ‐=・= \  ぶっちゃけクラスの大半が別に楽しいとも何とも思ってないんだお……
 |   u   (__人__)    |
 \     ` ⌒´   ,/  金糸雀が羨ましいお、やる夫も別に参加したくはないんだお
 
 ▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

240 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:32:36 ID:owwaTbuw

なんとまあずるがしこい



241 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:33:05 ID:QYz1LRsY
 ▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼
 
 22
 
      /:::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::. :::::::::::::::::::::::::::::: ..::i
      j::::::::::::::::::::: : ::i....:::::::::::|  ――では、現時刻より面接試験を開始する
       }::::::/以/|;i:/Yゞト::::::j
      fヾ',,, __'iir'___ ,,レ〈   固くならずに、落ち着いて話してくれればそれでいい
      \i`{:!;:゙-丐{ヾ::'j/レ'、
     _,/::;ミ///7,.、 ̄'fミj::::\
  -::''´:::::::::|/ / / /-/j/ミ/::::::::::::`:-.、_
 ::::::::::::::::::::/ ' / ///;:'゙/:::::::::::::::::::::::::::`
 :::::::::::::::::::fi i  ´ /''"  ヽ:::::::::::::::::::::::::::
 
 
 
                 _
              ィ´ ̄   `ヽ
           . /  rー- 、  ヽ ム
            /1 /,、\ f⌒Y⌒Y
            ! | // \ ト、{} /!
            ト!' __  ` <ヽ//  よろしくお願いします
          .  Yi ィr;ミ   ィr;ミ下ヲ
            ゞ ,,ゞ'  ,  ゞ',,ム'
           fニ今,、 r-_ァ r会ュ
          「{三-'r-`Tブ了三}
          ノj=イ! 7∧_〉=_ァヘ
         /  { |!' /∧マj=7    !
         1   〉Yイ_o} |_ノ    ト、
         }-' フ }__r、`〉{     i ヽ
         レ'  r、 ´ 〉   _んく
        /  , イ- ト、 } ー /´    \
      . /  /j  /`∨-ー〈       ヽ
 
 
 
          ____
        /   u \
       /  /    \\  よよ、よろしくお願いしますお
     /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J | (何この面接官パネェ 迫力パネェ)
      \  u   `⌒´   /

242 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:34:10 ID:QYz1LRsY
   ――10分後――
 
 
 
   /::::::::::::/|/|/::::|/:::::/イ  N:::::::::::
    |/|/{|/:::::::::::::::::/ /      ハ::::::::
      〈r__ヽ |/L、、,,,,,,,,,,,,,,,,__ ノ\::  ……なるほど、良く分かった
        >r‐t.ハ 7/´::ヘソ_`ヽ_/ミ:
        (.ヽ:フリ⌒ヘ、:ヽ ̄::::_ノ ̄  ミ:   それでは最後に一つ、各々自己アピールを1分間で行ってもらう
        `┬彳     ̄ ̄  /  ミ::
        ヽく.  __〉、    ..:::::::::ミ:::
          V::::::_ .._ 、 .:::::::ハミ::::
          ∧::::::::_    ,,、ハN::::::
          」|i;;;::::;;ii,,..... ..、ハ||トミ'': : :
          ハ从||||||||||||||トNミ''/:::
           ∠//"`-"ー'イ:::::::::::
           |:::::|〉: : : : :「::::::::::::::::::
          _/:::::::|: : : : : :|:::::::::::::::::::
       _/::::::::::::└: : : : :」::::::::::::::::::
 
 
 
          ____
        /   u \  (来たお――!面接試験最大のチャンスにしてピンチ!
       /  \    /\                               フゴウカク
     /  し (○)  (○) \   ここを乗り越えられない漢は脱落、すなわち【死ぬ】!そう言うことだお!
      | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /  トップバッターは金糸雀……一体これをどう乗り越える気だお!?)

243 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:34:43 ID:QYz1LRsY
    l   / /     \___辷\ l_,l:::::〉'l
    l   i/               く厶_ソV l
   | :|  - ―- 、      , -― - \ヽV  ――私は、障害者です
    ∨ .:l  、. ┴ 、丶      /,. ┴ 、  |ヽV
    V‐、! /tーぃ::i        t‐ぃ:::iY lーY     幼い頃に高熱を出し、難聴という障害を持つことになりました
   /!´ハ 弋t:::ノ      弋t:::ノ   l ̄メ、
   / ヽ くハ ,、,、,、    ::i}     ,、,、,、  ハ/ |
   ! _, --- ハ      、 _ .. _ ,       /ー-、 /
 /\_/  \     ー       /.__/\ _
 ヽ     _     ト 、    ィ ´ゝ-- 、- 、   \
   lz:'´二三>‐ '′|>‐< |  r‐┴‐-、ヽ._/
  ̄/´     `ヽ /:::::::/ーヽ::::::\l       `ヽ
  └――-、  / \:::/|   |\:/ゝ、z==…┘
      /` ソ    /::::| C |::::ヽ  「    ̄`ヽ
 
 
 
      /:::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::. :::::::::::::::::::::::::::::: ..::i
      j::::::::::::::::::::: : ::i....:::::::::::|  ――ほう、障害を?
       }::::::/以/|;i:/Yゞト::::::j
      fヾ',,, __'iir'___ ,,レ〈
  ピク  \i`{:!;:゙-丐{ヾ::'j/レ'、
     _,/::;ミ///7,.、 ̄'fミj::::\
  -::''´:::::::::|/ / / /-/j/ミ/::::::::::::`:-.、_
 ::::::::::::::::::::/ ' / ///;:'゙/:::::::::::::::::::::::::::`
 :::::::::::::::::::fi i  ´ /''"  ヽ:::::::::::::::::::::::::::

244 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:35:46 ID:QYz1LRsY
                  __
             「ヽ ̄\ ゞ_、__
            /入 \ _jl´frォ j}
           / /  ` ーヽハ-メ_jヽ.  はい、そのため私は滑舌が悪く綺麗な言葉を話すことができません
           ' ,' ,. -     ´`ヾヽ !
           i イ  , =、    ォ= 、 川!     三半器官も弱く、幼い頃は真っ直ぐに歩くこともできませんでした
           ゞハ, ハォ.j     辷j |メ.
            `ハ ::::   '  :::: イ_ ヾ
            ,.,ゝゝ、 ` ´ イミミjノ
            l!V:三} ゙><  ゝ-'⌒丶
            / ゝリ! jハ!   レ′  l
           く    :.:!   o   〈   - |
            ゝ l:.:.|'\ o _ .人 l 〆ノ
            |  :.:.| /介!V  イ´
 
 
 
      ____    ━┓
    /      \   ┏┛
   /  \   ,_\.  ・  (何を言ってるんだお、金糸雀……
 /    (●)゛ (●) \
 |  ∪   (__人__)    |    これじゃ自己アピールになってないお、自分をけなして何の得があるお?)
 /     ∩ノ ⊃  /
 (  \ / _ノ |  |
 .\ “  /__|  |
   \ /___ /

245 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:36:27 ID:QYz1LRsY
          /´  , - '´ ̄r-、ヽ
         {|  r┴- 、/rf薔}_}ムイ
         ゞ=イ「 ̄`>'Zl:|、/ ̄´'.  ――ですが、私はそれらを克服するために様々な努力をしてきました
           {:|_   ィ:=、'\Yヘ. l
           ヽr=、  ゞ 'xx /ソ / ヘ _  滑舌を良くするために、放送部に入り発声練習をしたり、
              !じj , ┐  仏ノヘ/'´ハ _
            人 ヽ.ノ/ `> 、 _ \_.」ヘ」r  三半器官の弱さから来るバランス感覚の悪さを直す為にスケートに挑戦したりと、
            Z, 了'´  r- 、 _/_〉_, -、
             /寸   l L/  ̄ヽ       健常者の方々と同じような生活ができるよう努力してきました
             7¨\_  _,/ i    \__┌-、
     r¬、_, - r_ッ'┐   . :.::\ l   _/, ┐' //
     ヽ Z / _/!ー'     . :.::.::.l  __「,_,ヘ,_!′'ー┐
      ,〈 { {才フ      . : .r'゙ヽ.」 ,r‐'´,_ ,一イ ̄´
      しL.∨へ       ノ\ { 〈:.: ̄: ::._.:/
        l j:.〈└i      ',  `ヽL>-'´__
 
 
 
   /::::::::::::/|/|/::::|/:::::/イ  N:::::::::::
    |/|/{|/:::::::::::::::::/ /      ハ::::::::
      〈r__ヽ |/L、、,,,,,,,,,,,,,,,,__ ノ\::
        >r‐t.ハ 7/´::ヘソ_`ヽ_/ミ:  ……それは、大変だったろう
        (.ヽ:フリ⌒ヘ、:ヽ ̄::::_ノ ̄  ミ:
        `┬彳     ̄ ̄  /  ミ::
        ヽく.  __〉、    ..:::::::::ミ:::
          V::::::_ .._ 、 .:::::::ハミ::::
          ∧::::::::_    ,,、ハN::::::
          」|i;;;::::;;ii,,..... ..、ハ||トミ'': : :
          ハ从||||||||||||||トNミ''/:::
           ∠//"`-"ー'イ:::::::::::
           |:::::|〉: : : : :「::::::::::::::::::
          _/:::::::|: : : : : :|:::::::::::::::::::
       _/::::::::::::└: : : : :」::::::::::::::::::

246 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:36:47 ID:QYz1LRsY
           /:::、::::::、::::::、::::/::::jL、
             /:::/::/\:::\:::辻-く仁、
          i::::i::/__  ` ー ミ _∧ ニ/{
          l::::レ.ァニ、ヽ   ィニ、ヘ_ノレ'  はい、私はそれらの経験のおかげで努力の大切さを学びました
             ゙:」 ´込ソ  .  込ソ i::/
          /∧  ̄ r==┐ ̄ ∧ヽ   努力が出来ること、それが私の強みです
       , --、 {!`ーヽ.   、___ノ  メー' i}、
      / ̄>-、」::_:_:_-:i>┬<!:-:_:_:_:」i        ――以上です、ありがとうございました
    /  / / ト、7∠イ::i⌒i:::iヽ:ニ:ニ:ノ\
   _ヽ       ´/、 __ニ」:::! ゚ i:::l〉=:、. .ヽ   \
   \___\     ノ/r=_ _「i::! ゚ i:/{!三:`ー' i ,,  l
    /z{::::\ /::Y <<.     、ニr=_ノ .::i.:/ /
 
 
 
       ____
     /ヽ  /\
    /(●) (●)丶
   /::⌒(__人__)⌒:::uヽ  (これは……自らを落とした後に持ち上げて長所をアピールしてるお!
   l    |r┬-|     l
   \   `ー'´   /    ただ単に「私は努力出来る子!」と言うより格段に説得力UPだお!!
   /         ヽ
   し、       ト、ノ    金糸雀――恐ろしい子!)
     |   _    l
     !___/´ ヽ___l

247 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:38:37 ID:QYz1LRsY
        ___
     /     \
    / ヽ  /  丶  (しかも金糸雀の落とし方は「障害」という金糸雀自身には何の非も無い事情での落とし!
   /  (●) (●) ヽ
   l::::⌒(__人__)⌒:::u:l     神に背負わされた運命を利用し、力にして見せたと言うことかお――!!)
   \  |r┬-|   /
   /   `ー'´   ヽ
   し、       ト、ノ
     |   _    l
     !___/´ ヽ___l 
 
 
 
      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \   (…でも……)
 /  (●)  (●)  \
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /

248 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:40:18 ID:QYz1LRsY
     ____
   /      \
  /         \  (……おかしいんだお
/           \
|     \   ,_   |    金糸雀が放送部に入ったのは確かその時の部長がイケメンだったからだお
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |      スケートは友だちに誘われてちょっとスクールに通ってただけだお)
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

249 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:42:07 ID:QYz1LRsY
     ____
   /     \  (…金糸雀、嘘は言ってないけど誇張が酷いお
  /  ─    ─\
/   ‐=・=‐ ‐=・= \   障害を乗り越えた、なんて……大体、金糸雀の障害は元々大したものでは無いんじゃなかったのかお?)
|  u    (__人__)    |
\     ` ⌒´   ,/                                           ――クン、ニューソクデクン!!>



           ____
        / ノ  \\
       / (●)  (●)\   あ、は、はいだお!
     / ∪  (__人__)  \
     |      ` ⌒´    |
      \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
     ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
   /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
  |    l  |     ノ  /  )  /
  ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
   ヽ __     /   /   /

250 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/09/11(金) 21:42:32 ID:wlkfOCYU

正直不快



251 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:42:34 ID:QYz1LRsY
      /:::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::. :::::::::::::::::::::::::::::: ..::i
      j::::::::::::::::::::: : ::i....:::::::::::|  何をボケっとしている、次は君の番では無いのか
       }::::::/以/|;i:/Yゞト::::::j
      fヾ',,, __'iir'___ ,,レ〈
      \i`{:!;:゙-丐{ヾ::'j/レ'、
     _,/::;ミ///7,.、 ̄'fミj::::\
  -::''´:::::::::|/ / / /-/j/ミ/::::::::::::`:-.、_
 ::::::::::::::::::::/ ' / ///;:'゙/:::::::::::::::::::::::::::`
 :::::::::::::::::::fi i  ´ /''"  ヽ:::::::::::::::::::::::::::
 
 
 
       メ ,, -──- 、._\
     メ/ u    ゚ 。 \\  そそそそうでしたお、すみませんお
   / /    ノ  ヽ、   \\
    ! |  o゚((●)) ((●))゚o  |  (うへぇ金糸雀のこと考えてたら自分の話す内容全部すっ飛んだお)
   \\    (__人__)   /く<
    ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ

252 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:43:00 ID:QYz1LRsY
             ,. -―‐  ー- 、
        _  /          \
       /  `   ー- 、 iソ´ヾl ,、_ ハ
      //   ,〃 \ 、  >!<,j- 、__ヽァ ',
      l/    l/    ` ー=(,〉 {薔}-' ノr' ハ  (どうせまた厨二病全開で妄想でもしてたかしら?
      丶   !i       ゝ'i_ィ、‐、"  .}
            ',  -'    `ー     >-、 /    高校生になるんだからいい加減卒業してほしいかしら
            ! ━      ━  r=っ У
 .         /ハ         |l _'_       ……まあ、高校生になれるかどうかも怪しいけど、かしら)
          ゙ 「 、   n     ,.ィ゙_ i
          ´ニユ_>-rr彡´ノt=ュァ_´ー 、
 .          /└‐、7((ニアトゝ) 'ーァ‐'   ハ
     ,'⌒   /`´ /`イll ! ̄   テ    ハ
      ヽ_ノ  i / l  ljl.j   / /     ハ
         く |   ヽ _   _ノ   ',     〈
 .        / ! i彡ア、<     /     ヽ
         / /  `//!ト--'     ヽ    く
 .       / /   `/lj        |      ヽ

 ▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

253 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:43:25 ID:QYz1LRsY
 
 
 
 ――彼女は「障害」を小賢しく使いこなしていた
 
 
 
 .

254 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:43:40 ID:QYz1LRsY
 
 
 
 やる夫は、それが羨ましく、そして時々妬ましかった
 
 
 
 .

255 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:43:56 ID:QYz1LRsY
 
 
 
 そして、そう感じるのはやる夫だけじゃあなかったんだお
 
 
 
 .

256 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:45:02 ID:QYz1LRsY

          ,  -─,─、- 、
       /  , -| / |ヽ i、\
     /  /三 `ー●- 三ヽ、  おわり
    /  /    , - ─┴─ 、 ヽ
     i   /  /         ヽ |
    ⊥ i  /           | ! 、
   (_ ノヽ| | ( ⌒ヽ⌒)    //_ノ
    ヽ   \ヽ_____// /
      \  `━━━━6━ ' /
       |    / ____ヽ|′
      |   |  ヽ     ノノ|

257 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:46:16 ID:eLE3ybWY

乙!



258 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:47:12 ID:Fmuy6lKg

乙でした。
確かに賢しいなw
でも、カナがやるから愛嬌がある。



259 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:49:02 ID:owwaTbuw


カナは自分が小ざかしくしてることに気付かれてると
気付かないか



260 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:49:58 ID:5/Y7xRVw

限りなく乙だ



261 名前: ◆IIEuxOzbEU[] 投稿日:2009/09/11(金) 21:52:33 ID:QYz1LRsY

           _____
  .    /     /⌒\/⌒ヽ
     /   , -|   ・|・  |、\   >>258 その通り、リアルでこれをちまちま見せられると非常にムカつくんだ
    /   /   ` ー ●ー ′ヽヽ
    /  /     二二 |  二  ̄ノ >>259 気付かれてもそうでなくても、彼女の生き方はこういうものだ
    l  /  /⌒\ ── |  ─ /
    |  | /     ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄
    l  | |          / /⌒ヽ
    l | ヽ /⌒ヽ⌒ヽ  |/ヽ__ ノ
     ヽヽ  `ー───┴─7  /
      >━━━━━O━━ /

262 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:52:45 ID:o1zmFYgA

最後の一文でこのあとどうなるか
予想できてしまうのがある意味怖い。



263 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:53:11 ID:dZxPb7eM



そのうち、やる夫とカナの関係が破綻しないか?



264 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:58:21 ID:ra92KD1s

乙!!

手帳とか自慢している人時々いるからな・・・・カナはいろいろ大丈夫なのだろうか



265 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 22:00:35 ID:E3.ixN1E



リアルだとムカつくが・・・・

 うーん、変に卑屈よりいいか



266 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 22:01:15 ID:QYz1LRsY

           ,  ────  、
       /    / ⌒ヽ ⌒ヽ   \
      /    , -|   ・|・  |- 、  ヽ   >>262 さあ、どうなるだろうね 予想してもらってなんだけど次回は金糸雀の家族のお話です
       /  /   `ー ●ー ´  \ ヽ
      l  /   ─    |   ─   ヽ  l  >>263 それは彼ら次第だね
 .     |  l   ─   |   ─    l  |
   , ─ 、l     ─    |   ─    |  !  >>264 金糸雀にはまだプライドがある、とだけ言っておくよ 
   l    l     , ─┴─ 、      l /
   ヽ、__ ノヽ  /        \   l/
     ヽ   ヽ━━━,-、━━━━く
     \    /   ヽフ   \   ヽ

267 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 22:04:00 ID:QYz1LRsY

          ____
         /-、 -、   `\  >>265 まあ卑屈でも開き直られてもどっちもウザいよぶっちゃけ
      / |  ・|・  |- 、   ヽ
     // `ー●ー ′ \   ヽ
     l  三  |   三     ヽ   l
    (___|___    |   l
     ヽ l    __ `ヽ  !   /
     _ ヽ ヽ__(___)ノ /  /
   ( __)ー━━O━━━━━く
     \ |/ ____ ヽ /⌒i )

268 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 22:05:36 ID:BP6tH6lI

乙!!!
今は自分を保つために他人を利用していい気になっていても
周りに誰も居なくなったら…
カナ気づいてくれええええ



269 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 22:25:37 ID:E3.ixN1E

>>268

最後にプロ市民に利用されると



270 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 22:32:17 ID:PAQK.mAs

乙でした
「ダメージ」もまたわが能力!というワムウの台詞を思い出したなあ
難聴も個性と割り切るよう努めてるんだろう



271 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 22:33:56 ID:o1zmFYgA

日本って社会的弱者であることを理由に立場が特権のための
道具になりやすい国だと思う。ほかの国よりも。
いくら論理的でも反論したらそれだけで国賊扱い。

だから金糸雀のような子が出現するのかな?
でも小賢しさも許されなくなったらどうなるのだろう。
誰が諭すのだろう。私にはできない。



273 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 23:17:49 ID:QYz1LRsY

        ______
      /    / ⌒ヽ ⌒ヽヽ
     /     , ┤ /・|・\ |、 \  >>268 まあ、いつかは…ね
    /   /   ` ー ● ー ′\ヽ
   l    /  ──  |  ──  ヽ >>269 なにそれこわい
   |  /    ──  |  ──  |
   l  |    ──  |  ー─  l >>270 個性どころか特権扱いだろうね
    l   |        |        /
    ヽ ヽ   / ̄ ̄ ̄\   / >>271 諭さなくて良いと思う、僕としてはね
     >━━━━━O━━━く
    /    /      ヽ  ヽ
276 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/09/12(土) 01:18:18 ID:qU3bDCBk

真のバリアフリー状態は、障害者が自分の障害を意識できなくなるって教授が言ってたな。
わかりやすい例でいうなら、メガネとか



277 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/12(土) 01:32:02 ID:ARIdYUSo

カナがやってる事は小賢しいのは分かるけど
自分も同じような状況になったら、似たような事やってしまいそうで強く責められないな



278 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/12(土) 01:39:48 ID:hI2kLwzI

我が家はみんな健康で、おまけに土地持ち株主、といえば聞こえはいいけど。
子供が多いから結構それでも貧乏している。

だから、両親は普通に公的な養育補助を受けたがっている。

人間なんてそんなものです。


339 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/12(土) 20:21:47 ID:p0e5jcWo

          __
        (((_=_)))
           ||
        , ─ ?W── 、投下前にレス返して無い奴あったね
     /   / ⌒ヽ⌒ヽ\
    /   , -|   ・|・  |ヽヽ >>278 世の中8割お金だからね
   /   /   ` ー ●ー′ ヽl
   l  /   二    | 二  | >>279 私怨というとちょっと違うかな、どちらかというと懺悔に近い
   |   l    ─   | ─  -、
   l   |         |    __ ノ 
   ヽ ヽ /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
     〉━━━━━O━━〈
    /    / ___ ヽ  ヽ
   /    |  ヽ    ノ | l◯

関連記事
スポンサーサイト
[PR]


※「やる夫が水銀燈に帝位を継承させるようです」の◆vE52d9A8/6様制作のゲームが発売されました制作記はコチラ
| 08:00 |コメント(6)
カテゴリータグ:

|

<< やる夫は金糸雀のことを語るようです 4 | HOME | やる夫達は高校生活を満喫するようです 第二十二話 >>

■御感想or寝言

17731 名前:hage [] 投稿日:2009/09/15(火) 20:19:05 ID:-

かといってアメリカみたいに

「弱者とかwww知るかよwww」

状態の経済界の圧力団体が国民健康保険を強烈にバッシングしたり、教育予算をごっそり減らして平然としてるのもどうかしたるんだよな。

日本はちょいと極端ではあるが、プロ市民が騒いで色々とくだらない事さえしなけりゃまぁそれなりに悪くない福祉制度だと思うけど。


19652 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/10/18(日) 17:52:07 ID:-

弱者の保護ってのは、ちょっと過剰で特権階級に見えちゃうくらいが調度良いんだよ。

弱者すらまともに保護されない社会じゃ、相対的な強者である健常者も生きにくくなるからね。
自分たちの待遇が彼らより一段階、下になるってことを忘れちゃいけない。


19938 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/10/22(木) 19:51:32 ID:-

障害者の保護団体っていうの?
ぶっちゃけあいつら面倒すぎ
まだ、エレベーターやエスカレーター設置がされていない頃の鉄道で、100kgオーバーの電動車椅子を恫喝で運ばせて「ありがとう」の一言も無しに「それ位当たり前なんだからとっととやれ」なんて平気な顔して言ったそうだ
それも自分達は一切手伝いもせずに
そんな連中に保護されてるせいか、その当事者であるその障害を持った人も同じ態度だったって
だから、特権階級に見えるくらいだと俺は嫌だな
結局は根源は根源はプロ市民けどけど


20621 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/11/01(日) 00:23:32 ID:-

*19652
逆だろ。
生活保護がまともに働いている人間より優遇されるってのは異常。
現状の制度は履かせるゲタ高すぎ。


22707 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/12/17(木) 23:58:30 ID:-

生活保護ってのは
「どの辺までが生活の最低レベルか」ってことを表してる。

生活保護のレベルが今より下がる=「これが生活ってもんの最低レベルだよね」が今より下がる。

つまり貧乏な人がより貧乏になる。


23495 名前:  [] 投稿日:2010/01/30(土) 04:22:55 ID:-

ハンデがあるとはいえ、生まれた環境を最大限に活かしてるだけなんだよね。
何が言いたいかっていうとカナマジプリティ。
これだね。


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV