やる夫短編集 阿修羅編→http://mukankei151.blog47.fc2.com/
やる夫我執 愛と誠編→http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

■2009/09/12(土) やる夫は金糸雀のことを語るようです 番外編 のびドラで学ぶ障害者の定義


【ドラの】やる夫が何か色々アレするようです【短編書き散らし】 の記事一覧


142 名前: ◆IIEuxOzbEU[] 投稿日:2009/09/06(日) 19:01:37 ID:sI/ebm.w
        , ──  、
    / ______ヽ
  ゝ/   |/ / ⌒ヽ ⌒ヽ
   |   | |   ‘|‘  | のび太「えーっと…」
  . v‐、l ̄ヽ __ ノ 、__ ノ
   l )       ^  l
   `ー 、   ──┘ノ
      ` ー──、´
       /|/\ / ヽ
        l l     |  |
       | |     |  |




           , -──- 、
       ゝ/ ______\
        /   | / - 、 - ヽ!
.        |   |  /     |   | のび太「あ、いた!
       ヽ   |─|    ‘|‘   |
        /⌒` ` ー   ヘ ー l   おうい、ドラえも~ん!」
   ( \  ヽ_   /⌒ー──つ
    (ヽ ヽ/ ) \ ヽ __//
   ( )'   ノ   /` ──く
    ` ー、  ` ┬´ \/ \/ヽ
      \._|_ノ      |_|
           |         | |

143 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:02:48 ID:sI/ebm.w
        , ─ ―── 、
     /   / ⌒ヽ⌒ヽ\
    /   , -|   ・|・  |ヽヽ
   /   /   ` ー ●ー′ ヽl ドラ「のび太くんじゃないか、
   l  /   二    | 二  |
   |   l    ─   | ─  -、   どうしたんだい人の仕事場にのこのこ顔出して」
   l   |         |    __ ノ
   ヽ ヽ /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
     〉━━━━━O━━〈
    /    / ___ ヽ  ヽ
   /    |  ヽ    ノ | l◯



       ,  ─── 、         , ── 、
     /    /⌒ヽ⌒ヽ\     /____ ヽL
    /   , -|  ・|・  |、 ヽ   l ⌒ヽ ⌒ヽヽ|  ヽ のび太「いやね、さっきこのスレを読んだから感想でも言おうかと思って」
.   /  /  `ー ●ー′ ヽヽ  |  ・ |・   |─|   |
   l  /    二   | 二   | (/ー c  ー   ⌒Y
   |  |    ─   | ─   !  l └、──┐  _ ノ  ドラ「へぇ、そりゃありがたい どんな感想だい?」
.   l  l \       |    / /  ヽ、 ヽ _ノ /
    ヽ ヽ  `ー──┴─´ /     / l/\ / \
     > ━━O━━━━く     / |     \ /⌒⊃
    /_ /      ヽ  、 __ヽ(\, -/)___| ヽ、_ヽ)
    (__ l ヽ ̄ ̄ ̄ノ l  ( __ )/`UU.´\    l

144 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:03:40 ID:sI/ebm.w
       ,  ──  、
   ゝ/_____\
   ./  | / , ─ 、 ─ 、l
   |  | l   .|.  l  のび太「うーん…正直、よく分からなかったんだよね
   Y⌒ ̄l     |   l
   ヽ_   ` ー‐ ヘー ´l  描写というか、ふいんき(何故かry)というか……」
     ヽ、     3  ノ
       >─∩─、 ´
      /l// レヽ ヽ
      l l  ヽ _ ノヽ |
      | |   \__ ノ


        _____            , ──- 、
      /   - 、-、 \          /____     ヽ〟  ドラ「君にはまだ難しすぎたんじゃないか?」
     /   , -| /・|・\|- 、ヽ        | ⌒\  |     ヽ
    /   /   ` -●- ′ ヽi.       |・  |.─|_    |  のび太「そう言われると小学四年生レベルの脳しか持ってない僕は何も言い返せないなぁ」
    |  /  二   |  二   |.      d 、__ノ   ヽ    !
    |  |   ─   |__ ─  !     (__      _ノ  /
    ヽ ヽ       __)   /       (__      ヽ/
     \ ヽ     _)   /         ` ,-──l、
      l━━6━━━━┥         /|/\/ \
      | /    \   |          |     |  |

145 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:04:18 ID:sI/ebm.w
        ,  ───  、
     /   /⌒ヽ⌒ヽ\
    /     , ┤  ‘|‘  |、 ヽ
.   /   /  `ー ●ー´  ヽ  ドラ「まあとりあえずどこが良く分からなかったのか言ってごらんよ
   l   /   二   |  二  |
   |  l     ─   |  ─  l     僕が答えられるなら答えるからさ」
    l  |        |   ) /
    ヽヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ /
     〉━━,-、━━━━く
     / / ヽフ    \.   ヽ



         ____
       /´       `\レ
     /_______  ヽ
      |ノ─ 、 ─ \  |  ヽ  のび太「とは言っても僕も良く分かってないんだよなぁ……」
       |   v|・     l_|    !
     ,|     |    | Ul´⌒Y
      l/`ー ヘ ` ─  ′  ( |
     l__            _ ノ- 、
     (_/⌒ヽ_/⌒ //    l
       ` ─┬─┬ /ヽ/    /|
          |___| `  /\ / |

146 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:04:48 ID:sI/ebm.w
           , -──- 、
       ゝ/ ______\
        /   | / - 、 - ヽ!  のび太「あ、そうだ!
.        |   |  /     |   |
       ヽ   |─|    ‘|‘   |        一回目の投下なんだけどさ、えーと>>27かな?」
        /⌒` ` ー   ヘ ー l
   ( \  ヽ_   /⌒ー──つ
    (ヽ ヽ/ ) \ ヽ __//
   ( )'   ノ   /` ──く
    ` ー、  ` ┬´ \/ \/ヽ
      \._|_ノ      |_|
           |         | |


【それらを除けば、彼女はしたたかで要領のいい普通の人だった】



       ,  ──  、
   ゝ/_____\
   ./  | / , ─ 、 ─ 、l
   |  | l   .|.  l
   Y⌒ ̄l     |   l  のび太「……って言葉があるじゃない?」
   ヽ_   ` ー‐ ヘー ´l
     ヽ、     3  ノ
       >─∩─、 ´
      /l// レヽ ヽ
      l l  ヽ _ ノヽ |
      | |   \__ ノ

147 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:05:28 ID:sI/ebm.w
         , ─── 、
     /   /⌒ ⌒ヽ \
    /  , -|  ・|・  |‐、ヽ
   / /   `ー ●ー    ヽ ドラ「あるね、あれは金糸雀を割と的確に表現してる言葉だと思うよ」
   l |   三   |  三  |
   | l \     |    / l
   ヽヽ   ヽ、 ____|___/ /_
    >━━━,-、━━━ ( _ )
   /  /  ヽフ ヽ   /



         , ─── 、
          /_____ ヽ〟
        l ⌒ヽ ⌒ヽヽ | ヽ
        |  ・|・   |─|   |  のび太「そうなのかい?僕は【したたか】な部分は見えたけど【要領のいい】部分は分からなかったなぁ」
       (/ ーc ー ′ r‐、ノ
       l  (__        _ノ
         ヽ  (._,    /
  ⊂二ヽ、  `_ ,── イ__    ∩
    | ( ! ̄ ̄ |/ \/  ヽ─/ 二⊃
    `─┴──|     \ ___i_(ノ
            |        |
             (____l
           |      j

148 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:06:04 ID:sI/ebm.w
      ,  ─── 、
   /   /⌒  ⌒ヽ\
  /    , ┤  ・|・  |-、ヽ   ドラ「ええ、そんな馬鹿な……」
 l  /   ー ●ー    ヽ
. |  /  三   |  三  | _
 | |  /⌒\ __|_/^ヽ l(__)
 ヽヽ ( ______ / / /
  >━━━━,-、━━イ /
 /    /    ヽフ  ヽ  l/
( _)  |  ____ | |
  l  ヽ ヽ _____ ノ ノ l



         ____
        / - 、‐ 、    \
       / -| (・|・) |- 、  U   ドラ「……そういやそうだ、そのエピソードは話してないや」
     /  `-●‐ ′  \   ヽ
      i 二 __|  二 U   i   i
     _| ─ (__   ─   |   !
   (__)    (_       |   /
    |  ヽ            /  /
    .ヽ  ` ━━6━━━━┥


ハグとも! 隣の優しいギャル娘は初めての・・・
視聴者カウント
アクセスカウンター
お取り寄せスイーツペット用品観葉植物通販出会いお取り寄せ和菓子



149 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:06:38 ID:sI/ebm.w
           |
      \            /
            _____
           /        ヽ∟  /^ \
    _    /________  ヽ  (_/  ヽ  のび太「なんだいなんだい、僕が悪いんじゃあないじゃないか!」
         |ノ─ 、/─ 、ヽ |  ヽ (_\/
            ,|  \ |・   |  |   j   ヽ `-ノ
.          ||  二 |     | ̄ ⌒ヽ′ /   /
     /   /ー C ` ─ \)   _ノ  /    /
         ! ⊂──´⌒ヽ   ノ/(    / ノノ
           \ \_(⌒⌒_) /!  ヽ、/
            ` ,┬─_- ´/ ヽ /
             / |/ \/   く
         ((  /\ \        ヽ
           /, ─ 、/ \       /\
.           (  l l j  \ ___ /   ヽ



      _____
    /   - 、-、 \
   /   , -| /・|・\|- 、ヽ
  /   / U ` -●- ′ ヽi.  ドラ「悪かったよ、泣くなよそれくらいで……」
  |  /  二   |  二   |
  |  |   ─   |__ ─  !
  ヽ ヽ       __)   /
   \ ヽ     _)   /
    l━━6━━━━┥
    | /    \   |

150 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:07:03 ID:sI/ebm.w
        _____
       /´           `\
   ゝ/  _________ヽ
   /    |    ヘ、    ノ⌒ |
   |   |  /  ̄`ヽ /  ̄`ヽl  のび太「で?そのエピソードは話してくれるんだろうね?」
   l    |  l     lj | lj    l
   ヽ  |_|        |     |
   /⌒`  ヽ       l     ノ、
   | )     ` ー─ ´ っー ´ l
   ヽ__   /⌒\____つ ノ
       \ ( ______ ノ /
       >ー───、─ ´
        / \ / \/ \
      l   l      |/\
      ├─┤      |、



      ,  ───  、
    /          \  っ
   / ヽ            ヽ っ
   l’\|─‐ U 、         ヽ  ドラ「態度も顔もいきなりでかくなったなぁ……分かったよ、話しますよ」
   l  ノ     \         l
  ●´ ──      ヽ         |
  ノ  ──      ヽ      l
. (   ──        l    /
  ` ー、── 、     |     /
     ` ー,-、━━━━━━ヽ
        .ヽフ `ヽ

151 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:07:23 ID:sI/ebm.w
        _____
     ゝ/´        `\
    /   ________ヽ
   /   | / / ⌒ ヽ  ⌒ ヽ!
   l    |_l      ヘlヘ     l  のび太「そうこなくっちゃ!で?どんな話なの?」
   V ⌒`  |     |      |
   | d   ヽ.__ノ ヘ _ ノ⌒i
   ヽ__  |\ ________ ノ
     ヽ |      |
      ヽヽ、_(二二)_|_
      / ` ー──── '
       /\  / \|\   /|
 .    |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  二)



          _____
       / - 、 - 、     \
      //|/・|・ \|- 、    \
     /   `-● - ′  \    ヽ  ドラ「おいおい勘弁してくれよ、今話せって言ったってそりゃ無茶だ!
     j 二二 | 二二   ヽ    i
    (_── | ──    |   |     せめて来週の土日まで待ってくれなきゃ困るよ」
     | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ   !   _!_
     _ヽ ヽ    -、-、 !  !  (  )
    (__ )\\_(___/ /   / ̄/
     \   ━━━6━━━━/  /

152 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:07:50 ID:sI/ebm.w
     , ─ 、
   (_l_l_l_ j
   ヽ ⊂ノ , ──- 、
     |   |/ ______ヽ  /^)、
     |   |  | ノ ⌒ヽ⌒ヽ| /⊃ヽ_) のび太「やだいやだい!今すぐ話してくれなくっちゃ怒るよ!
     |   |  |─|  >|< |/  _ノ
     |__|⌒  `ー  o ー| /         >>153 だってそう思うよね!?」
     |   |、  /⌒ー──つ/ 
    |  |ヘ ヽ、(二)ノ</            1:YES
     |  \/\//              2:NO
     /       /

153 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:08:24 ID:alhFT0tQ





154 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:12:31 ID:sI/ebm.w
        _____
     ゝ/´        `\
    /   ________ヽ
   /   | / / ⌒ ヽ  ⌒ ヽ!  のび太「そら見ろ!さあ分かったら早く話を始め
   l    |_l      ヘlヘ     l
   V ⌒`  |     |      |
   | d   ヽ.__ノ ヘ _ ノ⌒i
   ヽ__  |\ ________ ノ
     ヽ |      |
      ヽヽ、_(二二)_|_
      / ` ー──── '
       /\  / \|\   /|
 .    |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  二)




                        , ─ 、
                        (_(_(_, ヽ
                           (⊃_ ノヽ
  ┃ ┃┃              __    l     l
  ┣━     | |     /  ̄   ̄ \ノ    |
  ┃       | |    /、         ヽ      !
      ┃┃ | |    |・ |―-、      |    /
   ━╋┓    /|  q -´ 二 ヽ     l    く
\\ ┃┃ |\/ |/| ノ_ ー  |    /    \
  \\   _|   _└\  ̄`      /     / ´
 ☆    \   (ヽ  \  |  ̄ ̄ ̄   / ⌒ヽ
  /⌒ヽ ∠   \\/ヽ l      ̄ ̄|    |
/   /\  |/ヽ/\ ヽ_ノ ヽ、_    ヽ_,_ノ
l_/\/\  /\/  ̄    \  ̄ ̄ ̄

155 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:13:35 ID:sI/ebm.w
     , ───- 、
   /         \   ドラ「馬鹿言ってないで帰るよ、今日の営業時間はおしまいだったら」
  /            ヽ
  l               |
ー|                 | \\
二l               |   \\
  ヽ      , ━━━━ 、⌒◯
    \   /          \ \\   l ⌒ヽ
      `7   \      -O    \ |    |
         l  ヽ_◯ ─ 、    ヽ   / 、__.ノ \\
     /⌒ヽ (     )、  /⌒ヽ/\/    ヽ l /   ⌒ヽ
     |   |  ` ──、  \.|    l   イ   , ── 、   (   )
     ヽ_ >──── \/\  ノl _|v/_____\  _ ー
                 \ /` ̄ // |/ / ⌒+ ⌒ヽ!_ l l//) ))  のび太「うわぁんドラえもんの鬼qあwせdfrtgyふじこllp;:@」
            \\    ヽ.   /  | __|_|   |.  l  |  <
              \\    \|   (   ` ー ヘー〈 ̄  ̄
               \\    \  \  /⌒ヽ__つ
                      `\ \/ )_ ノ/
                    ⌒ヽ   \/  三  ̄
                  (   ⌒ヽ  ヽ)

156 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:14:59 ID:sI/ebm.w

      ,  ─── 、
   /   /⌒  ⌒ヽ\
  /    , ┤  ・|・  |-、ヽ
 l  /   ー ●ー    ヽ と、いうわけで来週の土日あたりにそんな感じの話を投下するよ
. |  /  三   |  三  | _
 | |  /⌒\ __|_/^ヽ l(__) 期待させてごめんね 反省するけど脱がないよ
 ヽヽ ( ______ / / /
  >━━━━,-、━━イ /
 /    /    ヽフ  ヽ  l/
( _)  |  ____ | |
  l  ヽ ヽ _____ ノ ノ l

157 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:27:13 ID:P58qFon.

了解
脱がなくても心の目で見るから大丈夫だよ



158 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 20:46:04 ID:sI/ebm.w

    , ─── 、
  /         \ 、
  /            ヽ  >>157さんのえっち!
 .i    .-、 - 、      i
  | #| +|+ |♯-、  | 
  !/  `-●-′   \ j
  \^\ ≡| ≡ /⌒  / |

159 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/07(月) 02:26:07 ID:B/pZpXLA

いきなりのジャイアンパンチで吹いた



160 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/07(月) 02:38:13 ID:/xefNcNY

青狸に「えっち!」とか言われても……



めっさ興奮します



162 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 22:52:28 ID:bdVWcyyc

暇だからちょっと投下しよう



163 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 22:53:22 ID:bdVWcyyc
             ___
××│|      /__     ヽ〟
××│|  /   |⌒ヽ\|      ヽ
──┘|/     |+  |─l- 、     |      のび太「わぁん、ドラえもぉん!」
 ̄ ̄ ̄|     cーU #  ノ   / っ
      |  / ⊂_/ ⌒ヽ\ヘ/   っ
      |/         ⊂j ゙ .へ
 ̄ ̄ ̄|    (ヽ∩ヽ二二 // ヽ
      |  / 三   j ̄ ̄ ̄ )   l
___|/     ̄  ̄ ̄ ̄|      | ───
      |   /      ,-┼ー──|  ̄ ̄ ̄
      |  /  /´ヽ/ヽ_|.___ノ、_,- 、    ⌒ ヽ
___|/    ! //ヽ/    \  | |__  l ──    )
   /.       \ __ノ          ̄ ̄|ー  !  ̄ ̄(  ノ
  /                    `ー′
/             ::::::::::



       , ──── 、    ,  ── 、
     /     /⌒ ⌒ヽ\/____ ヽ〟
    /       , ┤/・|・ヽl、 |_ノ、 ─\ |  ヽ    ドラ「どうしたんだいのび太くん、またいじめられたのかい」
   /     /  ` ー ●´/ 、) l 、_   ∟|   l
    l    /   二二  | l _>(_)ノ、__  ノ  '^Y
    |   l     ──  l__|ーイ、_^_( (  _ノ     のび太「そうなんだよ、ジャイアンとスネ夫がさ……」
    ヽ   l       /^ヽ__|  lヽ.`ー-)_) ∠   | )_
     ヽ   ヽ  /⌒| | |  ヽ、  ̄「/\/( `ヽへ ` 三
     〉━━´ヽ__|  | |━く /  ̄|     \ _/ ̄
     /      / l_| | `ヽl     |ー──‐|
      |      l ┌ lノ_l‐┐l|   |___   ノ
      l      ヽ. ヽ、__ ノノl     |   「 ̄ |
   O-ヽ.     ` ー─ ´ /    |─ ||__|
       ゝ、_______ /ー─く     __l  ||   |
      ヽ、____)──′ (   7 ̄`ー´ヽ

164 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 22:53:58 ID:bdVWcyyc
      ____
     / ∨∨∨∨ヽ         ,, ─── 、,
.   | |  ヽ  ノ |       /___    \  ジャイアン「やいのび太!お前ショーガイシャって知ってるか!」
   |__|    (・ ・) |         |-、 ヽ |     |
   l d    ⊂⊃ ヽ      |・  |─|_       |  のび太「知ってるよ、障害を持った人たちのことだろ」
   `-  |\__l_>|      c' ノ  6)、   /
   |ヽ  ヽ____/ ノ、     (___  \/
 / \\___/ \      ヽ、 __ /
      ̄        ヽ      / |/\/ ⌒\



              _____/∠
              | _____ <
     __     | | /⌒ w⌒|  ̄
    /     `⌒ヽ  |__| |   ・|∠ |     /    スネ夫「フンだ、どうせそれしか知らないんだろ!これだからのび太は以下略!」
  /   /)ノ)ノ)ノ (   ー oー 7    ─
  |   /ノ -、  -、!  | /⌒ー┬─ ´∩  \       ___
  |. __l  | (|  |(| |  ,へ二二>──|  ̄⊃        /___   \〟
  (       ゝ ! / \/\|───ヽ_(ノ        l ⌒ヽヽ |    ヽ
  / \  ⊂┘ ノ.|  |.    l                 |・  |_|     i  のび太「うーん、そう言われると実際それしか知らない僕は何も言えない」
 ( /_/` ー_┬ ´  |_|ー──|              c、_ノ u ^ヽ    !
   / \/\| ヽ  ( __ )_、_|               ⊂     _丿   /
   |  | |  | |   ./ / \ ヽ              ̄⊃   \ /   しずか「さすがのび太さん、情弱ってやつかしらね」
   |  | |.__|_ |   |─|   |─|..              ̄>──(
ー─|_l-┘   \(二二)─(二二)─ 、            7 ̄ ̄ l
 /  | /⌒ヽ⌒ヽ             ヽ           l  |   |
 /// Uー´`|   |  |           |             |  |   |

165 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 22:54:29 ID:fj/1WAmg

しずかちゃん毒舌にも程があるw




166 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 22:54:38 ID:bdVWcyyc
       ____/⌒ヽヾ /´        `\
    /´     ヽ_ノ、 / /⌒ヽ ⌒ヽ     ヽ  のび太「……と、言う訳なんだよ」
  ゝ/  ______ヽ , |  ^|^   |-、    ヽ
( ( /    | /     \ |/ `ー● ー ′  \   .l  ドラ「うんうん、なるほどなるほど」
  l   |  / ⌒ ヽ/⌒ ヽ! 二  |   二     ヽ  |
  /⌒ヽl─|   +|+   |ヽ─  |   ─    |  l ))
  | )   ヽ _ ノ ヘ__ ノV     |       ノ  /  /
  ヽ__    ,-、___   ノ \ _|___ /  /  /ヽ
__     \ 〈___ ノ /、\______/⌒ヽ─   ヽ
__ ヽ    >ー── <  ∨`ー‐◯-l二ヽ_ノ      l ))
   \ /ヽ//\/  l  l /  ( ( | 。。。 | ヽ、 ___ ノ!
 ̄\    /     / ̄ノ   | l.       ̄ ̄  l      |



                                   ,、='' ̄::::::::::::::: ゙̄'''ヽ、
                                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                               /:::::_,_、:::::::>‐-、:::::::::::::::::::::::::::::
                               /::::/~ヾ,}::::j|  。 }::::::::::::::::::::::::
じゃあちょっと待っててね               l::::/|_ ゚ ,.>ー、ゞー≠ ̄ヽ::::::::::::::
                              |::/ ヾ≦ヘ,_ノヽ      \:::::
                             |Y     l|         ヽ
  ――オイタした子にお仕置きしてくるからさ |ノ〆    l|       ー-  |
                            /| /      l|       ー-  |
                             l / r   」{,        ヽ  |
                             l,  ヘ_ _,,>ー=、_   /
                              ∧   `Σ,,、-‐─゙ゝ=´    /
                               ヘ   ===一       ノ
                                ∧
                                 \≧≡=ニー   ノ

167 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 22:55:17 ID:bdVWcyyc
            . -‐ニ ̄ニ‐- .
       _/           \_
 =二 ̄ /               ',  ̄二=
     ̄7'' ―― ___ ―― 戈 ̄
――― 从,,i ;         `. 、 .尢r、――――――
      /\じ'jl|此ト=メ i;_,,爻,,i| 刈ゞメ
       ``‐ヾ:;!Iヅ 〃!iメト辷-" ^



          ______
        / / ̄ヽ ̄ヽ\
       / _|  / |ヽ |_\
      /  /  `ー ● -   ヽ  ドラ「――もう大丈夫だよ、のび太くん
      | / , 二   |   二、ヽ
      | | | ─    |   ─ ||        さ、おやつでも食べるといい」
      ヽヽ .\    |    //
       \ヽ `'ー─┴─‐''" /
        (二二二(〒)二二)
        /  /     \|ヽ

168 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 22:55:38 ID:bdVWcyyc
      , ─── 、
   ゝ/______\
   /  | // ⌒ヽ ⌒ヽl  のび太「ありがと、ドラえもん」
   |   |─ |   ・|<  |
   Y ⌒  ` ー  oーヽ、
    ヽ_   ┌───┘l |
     ヽ  \   // \
       >ー── く `\ ヽ
      / \ /\l  ̄| ̄  ノ
    /  |       ├‐┴-´



      _____
   ゝ/______\
   / |/  ─-、 ─ 、|
   | |  |    ・|・   |  ─┼┐  のび太「それはそうと、結局僕は障害者というものについて何も知らないんだよね」
   !__| ̄|     |   |    | |
   | d  ` ─  ヘ ─ ヽ
   `-、  / ̄ ̄o ̄ヽ |    o
     ヽ、ヽ⊂⊃o_oノノ /  \
     / \ ̄|\nmヽ
     |   `   (  ノ |

169 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 22:56:58 ID:bdVWcyyc
       ,  ───  、          , ──  、
     /    /⌒ ⌒ヽ\         /_____ \L  ドラ「まあ、身近にそういう人がいなければそれも無理ないね」
    /     ,-|  ・|・  | 、ヽ       l/⌒  ⌒ヽヽ|   ヽ
.   /  /   ` ー ●-´   ヽ      |   ・|・  |─|   |  のび太「ましてや僕は小学4年生だしね、でも興味がないわけじゃないんだよ」
   l  /    二    |  二  |    (/ ーc ー ´   ⌒Y
   |  l    ─    |__─  l    l           _ノ
    l   l           )  /     ヽ、_─_ /
    ヽ ヽ   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /       / l/\/ `ヽ
      〉━━━,-、━━ <         /`<⌒ <)))\ l
     /     ヽ_ノ  ノ   l          ヽ_ヽ、___ ,イ
     l    ┬── ´ー,イ        , ─lー───|- 、
    O-l    `ー<⌒ヽ⌒ヽ      l  /⌒ ̄| ̄ ̄ l
      ヽ、       |  |_ノ       `/   , ─┴──´
         ̄ ̄ ̄`ー ′         `ー ′



           , -──- 、
       ゝ/ ______\
        /   | / - 、 - ヽ!  のび太「そこでだ、ドラえもん!もしよかったらちょっと障害者というものについて教えてくれない?
.        |   |  /     |   |
       ヽ   |─|    ‘|‘   |        そもそも障害者とはどういう定義で定められているのかとか、障害自体もどんな種類があるのかとか」
        /⌒` ` ー   ヘ ー l
   ( \  ヽ_   /⌒ー──つ
    (ヽ ヽ/ ) \ ヽ __//
   ( )'   ノ   /` ──く
    ` ー、  ` ┬´ \/ \/ヽ
      \._|_ノ      |_|
           |         | |

170 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 22:57:19 ID:bdVWcyyc
        _____
      //⌒ ⌒ヽ  `\
     / / ・/・  / 、    ヽ
    // `ー●ー ´   \   ヽ  ドラ「やあ、のび太くんが何かを学ぼうとするなんて珍しいね!
   /^ 三 /  三     ヽ    l
   ヽ.__ /     __  l    |       もちろんだよ、僕で分かる範囲ならいくらでも教えるさ!」
    | ヽ ̄ ̄ ̄ ̄   /  |   l
    ヽ \/  ̄`ヽ/  /   /
     ヽ  ヽ、__/    /  /
      >━━,-、━━━━┥
      /  / ヽフ /⌒ヽ ̄  l



     ,  ───  、
  ゝ/ ________\
  /  | / ─ 、 ─ 、l
 /   | /    l    l       のび太「まあ、たまにはね!
 |   |─|    (・|<   |  (⌒ヽ
 Y⌒`  ヽ_ ノっ_ ノ 三   )      それにそういうのに詳しくなっておけば金糸雀ちゃんとお近づきになった時便利じゃないか!」
  ヽ_    、____つ l  (、_ ノ
    \  \-、-、_/ノ  _   _
     /` ー | l |‐ ´  l l//)、
   /´ \/ `ー´ \   l )  ヽ´ノ
    |  ヽ     |/\/  __ /
   ├─┤    | 、

171 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 22:57:34 ID:bdVWcyyc
       ,  ───   、            , ── 、
     /            /ヽ        /____    ヽ〟
    /        , -| ゜l           l ⌒ヽヽ |     ヽ
    /       /   `ー ●      | ・  |─|_      |
    l      /     二   |_      o、__ ノ   )   /
    |        l     ─__ )     l      \_ /
    ヽ      |      /_          ヽ、       l
     ヽ    |        ノ           ̄∠二二l
      〉━━━━━━<             /^ヽ   |

172 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 22:58:15 ID:bdVWcyyc
           , -──- 、
       ゝ/ ______\
        /   | / - 、 - ヽ!
.        |   |  /     |   |  のび太「じゃあまずはひとつ目の質問だ
       ヽ   |─|    ‘|‘   |
        /⌒` ` ー   ヘ ー l         障害者の定義は?」
   ( \  ヽ_   /⌒ー──つ
    (ヽ ヽ/ ) \ ヽ __//
   ( )'   ノ   /` ──く
    ` ー、  ` ┬´ \/ \/ヽ
      \._|_ノ      |_|
           |         | |



         , ─── 、
     /   /⌒ ⌒ヽ \
    /  , -|  ・|・  |‐、ヽ
   / /   `ー ●ー    ヽ  ドラ「日本では「障害者基本法」という法律の第二条によって障害者の定義がされているんだ」
   l |   三   |  三  |
   | l \     |    / l
   ヽヽ   ヽ、 ____|___/ /_
    >━━━,-、━━━ ( _ )
   /  /  ヽフ ヽ   /

173 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 22:58:45 ID:bdVWcyyc
この法律において「障害者」とは、
身体障害、知的障害又は精神障害(以下「障害」と総称する)があるため
長期にわたり日常生活又は社会生活に相当な制限を受ける者をいう。



              ____
            /      \_
           / /   \( ;:;:;)
         /( ;:;:;:;:;ノ   (=)  \    ドラ「つまり、骨折して何ヶ月か不自由な生活を送ったとしてもその人は別に障害者とは呼ばれないってことだね」
        (;:;:;:;;;:;  (__人__)    .:::::)
        / ||    ` ⌒|||   ,/    のび太「なるほど、長期間……多くの場合は一生涯のことじゃないとってことか」
        / / |\/ /  /l |  ̄
        / /__|  \/ / | |
       ヽ、//////) /  | |
        /  ̄ ̄ /   | |
      __/  )--- ヽ   ヽ つ
    ⊂---― 'ー----'

174 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 22:59:52 ID:bdVWcyyc
       , ──── 、
    ゝ/ _______ヽ
     i  | / /⌒ ヽ/⌒ヽ  のび太「それにしても、身体障害、知的障害、精神障害か……障害って言ってもたくさん種類があるんだね?
     | _| _|   ・|・  |__
  , ─i 、    ヽ __ o__ ノ  ヽ     ねえドラえもん、この3つの違いについて教えてよ」
  !  `-、          |  !
  \   ヽ、   ──┘ ノ /
    \   \二二へ二ヽ/
     \ |        |
       |        |



        _____
      /.- 、 -、    \
    / |  ・|・  | -、  \
   // `-● - ′  \   ヽ  ドラ「その3種の違いだね?
   |  三  |   三    ヽ  ヽ
   | (____|____   |   |     とはいってもまあ字面で大体想像はつくだろ?」
   |  \.        /   |   |
   ヽ  \/ ̄ ̄ ̄ヽ/   / /
   _ ヽ   `───-′  / / _
  (  )ヽ━━( t )━━━ /(  )
   \  /      \   /

175 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 23:00:18 ID:bdVWcyyc
         , ─── 、
          /_____ ヽ〟
        l ⌒ヽ ⌒ヽヽ | ヽ
        |  ・|・   |─|   |  のび太「ふーむ、身体障害はその名の通り身体のどこかに障害があるってことかな?」
       (/ ーc ー ′ r‐、ノ
       l  (__        _ノ   ドラ「まあそういう考え方で良いかな、金糸雀はこの障害に当てはまるね」
         ヽ  (._,    /
  ⊂二ヽ、  `_ ,── イ__    ∩ 
    | ( ! ̄ ̄ |/ \/  ヽ─/ 二⊃
    `─┴──|     \ ___i_(ノ
            |        |
             (____l
           |      j



         ____
       /´       `\レ
     /_______  ヽ  のび太「知的障害……うーん、これはちょっと分かりにくいかな?
      |ノ─ 、 ─ \  |  ヽ
       |   v|・     l_|    !       何となくイメージはあるけど、説明するのは難しい感じ」
     ,|     |    | Ul´⌒Y
      l/`ー ヘ ` ─  ′  ( |
     l__            _ ノ- 、
     (_/⌒ヽ_/⌒ //    l
       ` ─┬─┬ /ヽ/    /|
          |___| `  /\ / |

176 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 23:01:21 ID:bdVWcyyc
      ,  ─── 、
   /   /⌒  ⌒ヽ\
  /    , ┤  ・|・  |-、ヽ  ドラ「知的障害は知能障害とも言われるね、その名の通り知能に障害があるってことさ
 l  /   ー ●ー    ヽ
. |  /  三   |  三  | _   俗称では【知恵遅れ】とも言われるよ、知能の発達が遅いって意味だね
 | |  /⌒\ __|_/^ヽ l(__)
 ヽヽ ( ______ / / /     ちなみに一般的にボケと言われるような老人の知能障害は障害者のそれには当てはまらないようだよ」
  >━━━━,-、━━イ /
 /    /    ヽフ  ヽ  l/
( _)  |  ____ | |
  l  ヽ ヽ _____ ノ ノ l



       ,  ──  、
   ゝ/_____\
   ./  | / , ─ 、 ─ 、l
   |  | l   .|.  l  のび太「ふーん、知能に障害かぁ
   Y⌒ ̄l     |   l
   ヽ_   ` ー‐ ヘー ´l       頭が悪い僕も下手したら知能障害かい?」
     ヽ、     3  ノ
       >─∩─、 ´
      /l// レヽ ヽ
      l l  ヽ _ ノヽ |
      | |   \__ ノ

177 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 23:01:47 ID:bdVWcyyc
          , -────- 、
.      /       /⌒ヽ⌒ヽヽ
    /     , -| / (|)\ | \  ドラ「そんなこと無いよ!と言ってあげたいけれど、もしかしたらそう認定される可能性もあるよ
    /    /U ヽ、  .l、__ ノ\ヽ
.   /    /       ̄ ●   ヽl    知的障害は本当に明確な定義がないんだ
   i    /      ̄ ̄   | ── |
   |.   l      ̄ ̄   | ── !   もちろんダウン症候群なんかの病気で明らかに障害がある、と言い切れるような人もいるけれどね」
   |.   !       ̄ ̄   |   ⌒ヽ
   |.    |           __|___ノ
   ヽ   |   / ̄ ̄     /
    >━━━━━━,-、━━く
   /   /       '、フ  ヽ ヽ



       ____
    ゝ/____ヽ
   / | , ─ w-、!
   | __|-|   +|+  |  のび太「ううむ、半分冗談だったのに衝撃の事実が返ってきてしまった……」
    ( u `ー  oー |
   /ヽ、/^\__/ ノ
   l、(uu ー,─ 、´
    l \ __/┬ ′

178 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 23:02:08 ID:bdVWcyyc
          ____
       /     - 、 -、\
       /   ,  -|   ・|・  |- ヽ
     / /    `- ●- ′  |  ドラ「あ、でも君の場合障害者基本法の方の
     | |    二二  | 二二. |
     | | |\ -─  | ─___)     【日常生活又は社会生活に相当な制限を受ける】には当てはまらないから大丈夫じゃないかな?」
    _ ! | !   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / /_
   ( __)\ヽ \(二二二)//(__)
    \   ━━━━6━━  /
      |   /___ヽ |/
      |   | ヽ__ノ ノ |
      |   ` ─── ′ |



       , -──- 、
     /_____ ヽ〟
     |/⌒ヽ ⌒\ |  ヽ
     |  .| .   |_|   !  のび太「なんだいヒヤッとするなぁ!まあ僕が受けてる制限なんて廊下に立たされることぐらいだもんなぁ」
   _|   |    !# ⌒V
   ヽ `ーヘ ー ′   _ノ
      ̄ ̄ヽ ̄ ̄ ヽ ノ
      __|(二)ノ/
      `ー─┬_イ
          /|/\/ヽ
           |     |

179 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 23:02:23 ID:bdVWcyyc
        , ──  、
    / ______ヽ
  ゝ/   |/ / ⌒ヽ ⌒ヽ
   |   | |   ‘|‘  |  のび太「知的障害は大体分かったよ、あとは精神障害か
  . v‐、l ̄ヽ __ ノ 、__ ノ
   l )       ^  l       これはそのままかな、精神……心に障害のある人ってことかい?」
   `ー 、   ──┘ノ
      ` ー──、´
       /|/\ / ヽ
        l l     |  |
       | |     |  |



        ,  ────- 、
      /     /⌒ ヽ ⌒ヽ\
     /    , -|/ ・|・ \| 、 ヽ
    /   /    ` ─ ●ー ′ ヽヽ  ドラ「そうだね、昔は【きちがい】といって馬鹿にされたりしてたようだ
   l    /  ──   |   ─  |
   |  /   ──   |   ─  |    この障害についての定義はぶっちゃけ僕も良く分からないんだけど……」
   |  l    ──   |   ─   l
    l  |    / ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ   /
    ヽ ヽ   (_____ノ /
      >━━━━━ O━━─( _ )
     /   /       ヽ  /

180 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 23:02:42 ID:bdVWcyyc
        ( ⌒ ⌒ )   ⌒ )
          | | |    ( ヽ\  ___
        _____          /__     ヽ〟  のび太「何だよそれ!キミが分からなくっちゃ話にならないじゃないか!」
 .    /   -、- 、ヽ     |-\ |      i
     /  , -|/・|<\|-ヽ     |・) |─|_    !  ドラ「仕方ないだろ良く分からないんだから!たまには自分で調べてみろよ!」
    i   / U `-●-´   i    d -´  )    /
.    |  |    三. | 三.  !   └´⌒)  \ヘ/ ,- 、 のび太「パソコンも携帯も持っていない小学生に無茶言うな!」
    | | /⌒\._|_/^i /     `─┐二二ヽ(  ノ
   ◯ヽ ヽヽ______ノ/◯ i⌒^)  /   )  ヽ| ̄| ))
   \ ━━━━o━━ /  ヽ/\/  /   i   |
     |.    /      ヽ |′   \   /    |─′



                 _____    /
        \    / ⌒ ⌒ヽ   `\
             / | >|< | ─ 、   ヽ   ドラ「とにかく、精神障害の定義も知的障害と同じで具体的にこう言う人、って決まってるわけじゃないんだよ
           // `ー●ー ′ U \   ヽ
     ─    i⌒  二  |  二      ヽ  ヽ     言ってしまえばお医者さんが認めればみんな精神障害者なんだ」
           ヽ、  ─  |  ─ /⌒ヽ  |  |
               ̄l ̄ ̄ ̄ ̄    |  l  l
      /  /⌒ヽ | (⌒\/⌒) ノ /  /  \
            ヽ__.ノ、┴───── ´  /  /
           \ `━━,-、━━━━━く
            ヽ|  / ヽフ     \    ヽ

181 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 23:03:01 ID:bdVWcyyc
         , -──- 、
     ゝ/ ______\         , ────- 、
      /   | / - 、 - ヽ!       / /⌒ヽ⌒ヽ     \  のび太「そりゃまた極論だなぁ……」
.      |   |  /     |   |       //| /・|・\ |ヽ     ヽ
     ヽ   |─|    ‘|‘   |      /   `ー● ー ′ \    ヽ
      /⌒` ` ー   ヘ ー l      l ─   |  二     ヽ    i ドラ「だってそうなんだもの」
 ( \  ヽ_   /⌒ー──つ     | 二   |   ─     |   |
  (ヽ ヽ/ ) \ ヽ __//      |     |         l   !
 ( )'   ノ   /` ──く        ヽ  / ̄\       /   /
  ` ー、  ` ┬´ \/ \/ヽ        ヽ /      \   /   /
    \._|_ノ      |_|         >━━O━━━━━┥
         |         | |



         _____
     /,´- 、 - 、    \
    /,-|./・|・\ |- 、   ヽ  ドラ「まあでも精神障害を持つ人は、障害者としての認定を受けないことが多いんだよね」
    |  ` -● -′  \  i
    |  ─ |  ─     i  |
    |  二  |  二     |  !
    ヽ  / ̄ ̄ ̄ \   |  /
.     \ヽ____)  / /
     ○ ━━6━◯━━ヽ
      \|/ _____\   ヽ

182 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 23:03:18 ID:bdVWcyyc
       ,  ──  、
   ゝ/_____\  のび太「そりゃまたどうしてだい?障害者って認定を受けないといけないんじゃないの?」
   ./  | / , ─ 、 ─ 、l
   |  | l   .|.  l
   Y⌒ ̄l     |   l
   ヽ_   ` ー‐ ヘー ´l
     ヽ、     3  ノ
       >─∩─、 ´
      /l// レヽ ヽ
      l l  ヽ _ ノヽ |
      | |   \__ ノ



          _____
       / - 、 - 、     \
      //|/・|・ \|- 、    \  ドラ「いや、認定自体は任意で行われるんだ
     /   `-● - ′  \    ヽ
     j 二二 | 二二   ヽ    i    身体障害者や知的障害者は金銭面なんかが理由でほとんどが認定を受けるけど、
    (_── | ──    |   |
     | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ   !   _!_     精神障害者は外見が一目見ただけでは障害者だとは分からない場合が多いし、
     _ヽ ヽ    -、-、 !  !  (  )
    (__ )\\_(___/ /   / ̄/    認定を受けるメリットもそう多くない……まあ最たる理由は【障害者であることが恥ずかしい】からじゃないかな」
     \   ━━━6━━━━/  /

183 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 23:03:34 ID:bdVWcyyc
         , -──- 、
     ゝ/ ______\         , ────- 、
      /   | / - 、 - ヽ!       / /⌒ヽ⌒ヽ     \  のび太「恥ずかしい?」
.      |   |  /     |   |       //| /・|・\ |ヽ     ヽ
     ヽ   |─|    ‘|‘   |      /   `ー● ー ′ \    ヽ ドラ「精神障害は要するにうつ病とかそういうものも含まれるからね、偏見を受けやすい」
      /⌒` ` ー   ヘ ー l      l ─   |  二     ヽ    i
 ( \  ヽ_   /⌒ー──つ     | 二   |   ─     |   | 
  (ヽ ヽ/ ) \ ヽ __//      |     |         l   !
 ( )'   ノ   /` ──く        ヽ  / ̄\       /   /
  ` ー、  ` ┬´ \/ \/ヽ        ヽ /      \   /   /
    \._|_ノ      |_|         >━━O━━━━━┥
         |         | |



       ,  ──  、
   ゝ/_____\
   ./  | / , ─ 、 ─ 、l
   |  | l   .|.  l  のび太「なかなか複雑だね……まあ、その3つに関しては大体分かったかな
   Y⌒ ̄l     |   l
   ヽ_   ` ー‐ ヘー ´l       ねえ、金糸雀ちゃんは身体障害者なんだよね?」
     ヽ、     3  ノ
       >─∩─、 ´
      /l// レヽ ヽ
      l l  ヽ _ ノヽ |
      | |   \__ ノ

184 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 23:03:55 ID:bdVWcyyc
       ,  ───  、          , ──  、
     /    /⌒ ⌒ヽ\         /_____ \L
    /     ,-|  ・|・  | 、ヽ       l/⌒  ⌒ヽヽ|   ヽ  ドラ「うん、身体障害者の中の【聴覚障害者】にあたるね」
.   /  /   ` ー ●-´   ヽ      |   ・|・  |─|   |
   l  /    二    |  二  |    (/ ーc ー ´   ⌒Y  のび太「身体障害者の中?身体障害にも色々あるの?」
   |  l    ─    |__─  l    l           _ノ
    l   l           )  /     ヽ、_─_ /   ドラ「もちろん、人間の体は様々なパーツで構成されてるんだから」
    ヽ ヽ   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /       / l/\/ `ヽ
      〉━━━,-、━━ <         /`<⌒ <)))\ l   のび太「ふぅん、じゃあその色々を教えてよ」
     /     ヽ_ノ  ノ   l          ヽ_ヽ、___ ,イ
     l    ┬── ´ー,イ        , ─lー───|- 、
    O-l    `ー<⌒ヽ⌒ヽ      l  /⌒ ̄| ̄ ̄ l
      ヽ、       |  |_ノ       `/   , ─┴──´
         ̄ ̄ ̄`ー ′         `ー ′



          ____
         /-、 -、   `\
      / |  ・|・  |- 、   ヽ  ドラ「身体障害者福祉法っていう法律では障害の種類を部類別に以下の5種に分類してるんだ」
     // `ー●ー ′ \   ヽ
     l  三  |   三     ヽ   l   1) 視覚障害
    (___|___    |   l   2) 聴覚障害・平衡機能障害
     ヽ l    __ `ヽ  !   /   3) 音声・言語障害(咀嚼障害を含む)
     _ ヽ ヽ__(___)ノ /  /   4)肢体不自由
   ( __)ー━━O━━━━━く    5)心臓・腎臓・呼吸器・膀胱・大腸・小腸・免疫等の内部障害
     \ |/ ____ ヽ /⌒i )

185 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 23:04:13 ID:bdVWcyyc
       , ──── 、
    ゝ/ _______ヽ  のび太「視覚障害は目だね、聴覚障害は耳、音声・言語障害は喋ることかな?
     i  | / /⌒ ヽ/⌒ヽ
     | _| _|   ・|・  |__       肢体は手足、最後のは内臓に障害があるってことでいい?」
  , ─i 、    ヽ __ o__ ノ  ヽ
  !  `-、          |  !
  \   ヽ、   ──┘ ノ /
    \   \二二へ二ヽ/
     \ |        |
       |        |



       _,,,...-――-,,.._
      /::::::::::;' "Y'"ヽ_;;::\
    /::::::,. -‐i  ・l・_,ノ _,ヽ::i  ドラ「そうだね、大体そう言うこと
   ,|::::/ー-  ` "●  _,,_`i
   |:::|-‐     |_,-、 、_  }     それぞれの細かい定義は長くなるから省くよ」
   |:::i,,,-'"       _,ノ  ` i
    i::i、       、_,)    /
     ヾ >、_____,,,ィ.
     ,i :::: ̄ ̄,=(t)‐、'':::::i

186 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 23:04:44 ID:bdVWcyyc
         , ─── 、
          /_____ ヽ〟
        l ⌒ヽ ⌒ヽヽ | ヽ  のび太「そう?それは残念だ
        |  ・|・   |─|   |
       (/ ーc ー ′ r‐、ノ       ところでさ、僕は目が悪くて眼鏡をかけてる訳だけど、これは視覚障害者に当てはまるのかい?
       l  (__        _ノ
         ヽ  (._,    /           一応生活に【眼鏡をかけていなければならない】って制限はある訳だけど」
  ⊂二ヽ、  `_ ,── イ__    ∩
    | ( ! ̄ ̄ |/ \/  ヽ─/ 二⊃
    `─┴──|     \ ___i_(ノ
            |        |
             (____l
           |      j



        ,  ────- 、
      /     /⌒ ヽ ⌒ヽ\
     /    , -|/ ・|・ \| 、 ヽ
    /   /    ` ─ ●ー ′ ヽヽ  ドラ「君の正確な視力を知らないから正直確かな事は言えないけど……
   l    /  ──   |   ─  |
   |  /   ──   |   ─  |    身体障害は割と明確に定義を定めてるからね、目が悪い=視覚障害!とはならないよ
   |  l    ──   |   ─   l
    l  |    / ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ   /    ちなみに両目の視力がどちらも0.1以下の場合は視覚障害として認められるね」
    ヽ ヽ   (_____ノ /
      >━━━━━ O━━─( _ )
     /   /       ヽ  /

187 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 23:06:13 ID:bdVWcyyc
       ,  ─── 、         , ── 、
     /    /⌒ヽ⌒ヽ\     /____ ヽL  のび太「なるほど、身体障害はかなりラインがハッキリしてるんだね」
    /   , -|  ・|・  |、 ヽ   l ⌒ヽ ⌒ヽヽ|  ヽ
.   /  /  `ー ●ー′ ヽヽ  |  ・ |・   |─|   |  ドラ「うん、さすがにこれはしっかり定義しておかないとね」
   l  /    二   | 二   | (/ー c  ー   ⌒Y
   |  |    ─   | ─   !  l └、──┐  _ ノ
.   l  l \       |    / /  ヽ、 ヽ _ノ /
    ヽ ヽ  `ー──┴─´ /     / l/\ / \
     > ━━O━━━━く     / |     \ /⌒⊃
    /_ /      ヽ  、 __ヽ(\, -/)___| ヽ、_ヽ)
    (__ l ヽ ̄ ̄ ̄ノ l  ( __ )/`UU.´\    l



       ,  ───  、          , ──  、
     /    /⌒ ⌒ヽ\         /_____ \L
    /     ,-|  ・|・  | 、ヽ       l/⌒  ⌒ヽヽ|   ヽ  のび太「さて、ここまで長々やってきたわけだけれどね、ドラえもん」
.   /  /   ` ー ●-´   ヽ      |   ・|・  |─|   |
   l  /    二    |  二  |    (/ ーc ー ´   ⌒Y  ドラ「なんだい改まって」
   |  l    ─    |__─  l    l           _ノ
    l   l           )  /     ヽ、_─_ /  のび太「このスレは聴覚障害者である金糸雀ちゃんに関するスレだよね?」
    ヽ ヽ   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /       / l/\/ `ヽ
      〉━━━,-、━━ <         /`<⌒ <)))\ l  ドラ「そうだね」
     /     ヽ_ノ  ノ   l          ヽ_ヽ、___ ,イ
     l    ┬── ´ー,イ        , ─lー───|- 、  のび太「それならば今後はもっと聴覚障害っていうか金糸雀ちゃんの持つ障害について掘り下げるべきじゃない?」
    O-l    `ー<⌒ヽ⌒ヽ      l  /⌒ ̄| ̄ ̄ l
      ヽ、       |  |_ノ       `/   , ─┴──´  ドラ「ならば書こう」
         ̄ ̄ ̄`ー ′         `ー ′

188 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 23:06:34 ID:bdVWcyyc
          ____
       /     - 、 -、\
       /   ,  -|   ・|・  |- ヽ  ドラ「聴覚障害はさっきのび太くんが言ったとおり、耳に傷害があるってことだね
     / /    `- ●- ′  |
     | |    二二  | 二二. |   周りの音が聞き取れない、具体的な定義は聴力レベルが両耳とも70デシベル以上
     | | |\ -─  | ─___)
    _ ! | !   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / /_  または片耳が90デシベル以上、逆の耳が50デシベル以上の聴力だったりする人のことをいうよ」
   ( __)\ヽ \(二二二)//(__)
    \   ━━━━6━━  /
      |   /___ヽ |/
      |   | ヽ__ノ ノ |
      |   ` ─── ′ |



        ( ,ゞ ─┴"─"、) _
      、ゞ"           \=
     ヾ/   ________ヾ
   `゙/   |    ヽ、_(_)ノ   |`  のび太「で、でしべる?」
    ヾl    |  /´⌒ ヽ/ ⌒ ヽl
    =|     |  |     |・     |
    ーY⌒ヽl─l      ・l、    l、
     | )     `ー─‐,/ヘ、ー‐〈 ノ
     ヽ_         "    `   l
        >、     ,-───、ヽノ
      , ヘ `(_∠ 、───-、ソ
     / \ \/\ノヽ
    l   ヽ     | l
    |   |.     | |

189 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 23:06:57 ID:bdVWcyyc
          _____
       / - 、 - 、     \
      //|/・|・ \|- 、    \  ドラ「まあ要するに人より耳が聞こえにくい人、またはまったく聞こえない人ってことだけ分かってれば良いよ
     /   `-● - ′  \    ヽ
     j 二二 | 二二   ヽ    i   ちなみに金糸雀の聴力レベルは大体両耳80デシベル以上かな……
    (_── | ──    |   |
     | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ   !   _!_   体温計があるだろ?あれの【ピピッ】って音が聞こえない程度だと思ってくれればいい」
     _ヽ ヽ    -、-、 !  !  (  )
    (__ )\\_(___/ /   / ̄/
     \   ━━━6━━━━/  /



       ,  ──  、
   ゝ/_____\
   ./  | / , ─ 、 ─ 、l  のび太「地味な例えだなぁ」
   |  | l   .|.  l
   Y⌒ ̄l     |   l  ドラ「分かりやすいだろ、まあ音が鳴る体温計使ったこと無い人には分かりにくいだろうけど」
   ヽ_   ` ー‐ ヘー ´l
     ヽ、     3  ノ のび太「それじゃ駄目じゃないか、もっと何か具体的な指標はないの?」
       >─∩─、 ´
      /l// レヽ ヽ
      l l  ヽ _ ノヽ |
      | |   \__ ノ

190 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 23:07:26 ID:bdVWcyyc
         , -──- 、
     ゝ/ ______\         , ────- 、
      /   | / - 、 - ヽ!       / /⌒ヽ⌒ヽ     \  ドラ「うーん……あ、身体障害者等級表で言うと4級だよ」
.      |   |  /     |   |       //| /・|・\ |ヽ     ヽ
     ヽ   |─|    ‘|‘   |      /   `ー● ー ′ \    ヽ  のび太「また新しい単語だ!それは何なの?」
      /⌒` ` ー   ヘ ー l      l ─   |  二     ヽ    i
 ( \  ヽ_   /⌒ー──つ     | 二   |   ─     |   | ドラ「身体障害の度合いを示すランクだよ
  (ヽ ヽ/ ) \ ヽ __//      |     |         l   !
 ( )'   ノ   /` ──く        ヽ  / ̄\       /   /     1級が一番重度の障害で、6級が一番軽度」
  ` ー、  ` ┬´ \/ \/ヽ        ヽ /      \   /   /
    \._|_ノ      |_|         >━━O━━━━━┥  のび太「ふぅん、じゃあ金糸雀ちゃんはそこまで重度でも無いね」
         |         | |



          _____
       / - 、 - 、     \
      //|/・|・ \|- 、    \  ドラ「まあね、普通の学校通えてるくらいだから
     /   `-● - ′  \    ヽ
     j 二二 | 二二   ヽ    i    ちなみに身体障害者等級表は全ての身体障害をまとめてランク付けしてるから、
    (_── | ──    |   |
     | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ   !   _!_     聴覚障害者は2級、3級、4級、6級しかないよ」
     _ヽ ヽ    -、-、 !  !  (  )
    (__ )\\_(___/ /   / ̄/  のび太「何だかよく分からないけど金糸雀ちゃんは下から二番目に軽度ってことか」
     \   ━━━6━━━━/  /

191 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 23:07:46 ID:bdVWcyyc
       ,  ───  、          , ──  、
     /    /⌒ ⌒ヽ\         /_____ \L
    /     ,-|  ・|・  | 、ヽ       l/⌒  ⌒ヽヽ|   ヽ  ドラ「ぶっちゃけこの辺は僕も詳しくない」
.   /  /   ` ー ●-´   ヽ      |   ・|・  |─|   |
   l  /    二    |  二  |    (/ ーc ー ´   ⌒Y  のび太「別に障害者関連の仕事してるとかそういう人間じゃないもんね、>>1は」
   |  l    ─    |__─  l    l           _ノ
    l   l           )  /     ヽ、_─_ /  ドラ「とりあえず金糸雀は4級の聴覚障害者です、以上」
    ヽ ヽ   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /       / l/\/ `ヽ
      〉━━━,-、━━ <         /`<⌒ <)))\ l のび太「ところで金糸雀ちゃんは自分のことを【聴力障害】と言ってるようだけど聴覚障害とは違うの?」
     /     ヽ_ノ  ノ   l          ヽ_ヽ、___ ,イ
     l    ┬── ´ー,イ        , ─lー───|- 、 ドラ「いや、同じと考えて良いよ ぶっちゃけ良く分かんない」
    O-l    `ー<⌒ヽ⌒ヽ      l  /⌒ ̄| ̄ ̄ l
      ヽ、       |  |_ノ       `/   , ─┴──´
         ̄ ̄ ̄`ー ′         `ー ′

192 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 23:08:03 ID:bdVWcyyc
           , -──- 、
       ゝ/ ______\
        /   | / - 、 - ヽ!
.        |   |  /     |   |  のび太「あ、そうだそうだ
       ヽ   |─|    ‘|‘   |
        /⌒` ` ー   ヘ ー l      >>5で金糸雀ちゃんが言ってた【両感音性難聴による聴力障害】の意味も知りたいな
   ( \  ヽ_   /⌒ー──つ
    (ヽ ヽ/ ) \ ヽ __//    聴力障害は分かったけど、両感音性難聴って?」
   ( )'   ノ   /` ──く
    ` ー、  ` ┬´ \/ \/ヽ
      \._|_ノ      |_|
           |         | |



          ____
         /-、 -、   `\
      / |  ・|・  |- 、   ヽ  ドラ「うん、じゃあその説明をして今日はおしまいにしようか
     // `ー●ー ′ \   ヽ
     l  三  |   三     ヽ   l   そろそろ営業時間もおわるしね」
    (___|___    |   l
     ヽ l    __ `ヽ  !   /
     _ ヽ ヽ__(___)ノ /  /
   ( __)ー━━O━━━━━く
     \ |/ ____ ヽ /⌒i )

193 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 23:08:29 ID:bdVWcyyc
           ,  ────  、
       /    / ⌒ヽ ⌒ヽ   \
      /    , -|   ・|・  |- 、  ヽ
       /  /   `ー ●ー ´  \ ヽ  ドラ「まず【両】っていうのはただ単に両耳とも、という意味
      l  /   ─    |   ─   ヽ  l
 .     |  l   ─   |   ─    l  |     【感音性】って言うのは後で説明するけど難聴の種類
   , ─ 、l     ─    |   ─    |  !
   l    l     , ─┴─ 、      l /    【難聴】は字面の通り、聴くことが難しい、という意味」
   ヽ、__ ノヽ  /        \   l/
     ヽ   ヽ━━━,-、━━━━く
     \    /   ヽフ   \   ヽ



       ,  ───  、          , ──  、
     /    /⌒ ⌒ヽ\         /_____ \L
    /     ,-|  ・|・  | 、ヽ       l/⌒  ⌒ヽヽ|   ヽ ドラ「ちなみに【聴】という漢字は何かの音を認識しようと身を入れてきくこと
.   /  /   ` ー ●-´   ヽ      |   ・|・  |─|   |
   l  /    二    |  二  |    (/ ーc ー ´   ⌒Y   【聞】という漢字は自然と音が耳に入ることを言うそうだよ」
   |  l    ─    |__─  l    l           _ノ
    l   l           )  /     ヽ、_─_ /  のび太「つまり難聴は頑張って音をきこうとしてもなかなか難しい、って意味か」
    ヽ ヽ   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /       / l/\/ `ヽ
      〉━━━,-、━━ <         /`<⌒ <)))\ l
     /     ヽ_ノ  ノ   l          ヽ_ヽ、___ ,イ
     l    ┬── ´ー,イ        , ─lー───|- 、
    O-l    `ー<⌒ヽ⌒ヽ      l  /⌒ ̄| ̄ ̄ l
      ヽ、       |  |_ノ       `/   , ─┴──´
         ̄ ̄ ̄`ー ′         `ー ′

194 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 23:08:57 ID:bdVWcyyc
          ____
         /-、 -、   `\  ドラ「それで、感音性のことだけどね
      / |  ・|・  |- 、   ヽ
     // `ー●ー ′ \   ヽ    難聴には感音性以外にも伝音性、機能性、感音性と伝音性両方を併せ持つ混合性と色々ある
     l  三  |   三     ヽ   l
    (___|___    |   l  これらの種類分けは【何故聞こえない、聞こえづらいのか?】という理由によっての分け方なんだ」
     ヽ l    __ `ヽ  !   /
     _ ヽ ヽ__(___)ノ /  /
   ( __)ー━━O━━━━━く
     \ |/ ____ ヽ /⌒i )



           _____
  .    /     /⌒\/⌒ヽ  ドラ「医学的な話はややこしいから雰囲気で話すけどね、
     /   , -|   ・|・  |、\
    /   /   ` ー ●ー ′ヽヽ  感音性は音が聞こえても神経がそれを伝えてくれないので脳が認識しない、
    /  /     二二 |  二  ̄ノ
    l  /  /⌒\ ── |  ─ /  伝音性は音を伝える骨などの異常により実際に音が伝わらない、
    |  | /     ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄
    l  | |          / /⌒ヽ  機能性は精神的要因などが原因で身体には異常がないのに何故か聞こえない
    l | ヽ /⌒ヽ⌒ヽ  |/ヽ__ ノ
     ヽヽ  `ー───┴─7  /    まあ大体こんな雰囲気で感じてよ」
      >━━━━━O━━ /

195 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 23:09:15 ID:bdVWcyyc
       ,  ───  、          , ──  、
     /    /⌒ ⌒ヽ\         /_____ \L のび太「割と適当だなぁ…じゃあ金糸雀ちゃんは神経の異常で難聴ってことかい?」
    /     ,-|  ・|・  | 、ヽ       l/⌒  ⌒ヽヽ|   ヽ
.   /  /   ` ー ●-´   ヽ      |   ・|・  |─|   | ドラ「そうだね、彼女は元々親戚にも聴力障害者が多くいたからきっと遺伝子的に神経が弱いんだろ」
   l  /    二    |  二  |    (/ ーc ー ´   ⌒Y
   |  l    ─    |__─  l    l           _ノ のび太「なるほど、そりゃ大変だ」
    l   l           )  /     ヽ、_─_ /
    ヽ ヽ   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /       / l/\/ `ヽ
      〉━━━,-、━━ <         /`<⌒ <)))\ l
     /     ヽ_ノ  ノ   l          ヽ_ヽ、___ ,イ
     l    ┬── ´ー,イ        , ─lー───|- 、
    O-l    `ー<⌒ヽ⌒ヽ      l  /⌒ ̄| ̄ ̄ l
      ヽ、       |  |_ノ       `/   , ─┴──´
         ̄ ̄ ̄`ー ′         `ー ′

196 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 23:09:35 ID:bdVWcyyc
       ,  ─── 、         , ── 、
     /    /⌒ヽ⌒ヽ\     /____ ヽL  ドラ「まあ大体こんなとこかな」
    /   , -|  ・|・  |、 ヽ   l ⌒ヽ ⌒ヽヽ|  ヽ
.   /  /  `ー ●ー′ ヽヽ  |  ・ |・   |─|   |  のび太「うん、ありがとうドラえもん」
   l  /    二   | 二   | (/ー c  ー   ⌒Y
   |  |    ─   | ─   !  l └、──┐  _ ノ ドラ「良いってことよ、のび太くん」
.   l  l \       |    / /  ヽ、 ヽ _ノ /
    ヽ ヽ  `ー──┴─´ /     / l/\ / \
     > ━━O━━━━く     / |     \ /⌒⊃
    /_ /      ヽ  、 __ヽ(\, -/)___| ヽ、_ヽ)
    (__ l ヽ ̄ ̄ ̄ノ l  ( __ )/`UU.´\    l



       ,  ───  、          , ──  、
     /    /⌒ ⌒ヽ\         /_____ \L
    /     ,-| ・ |・  | 、ヽ       l/⌒  ⌒ヽヽ|   ヽ  ドラ「ところでモニターの前の君、何か質問があればできる範囲で答えようと思うよ」
.   /  /   ` ー ●-´   ヽ      |   ・| ・ |─|   |
   l  /    二    |  二  |    (/ ーc ー ´   ⌒Y  のび太「さっきも言ったけど別に専門家じゃないから分からなかったらごめんよ」
   |  l    ─    |__─  l    l           _ノ
    l   l           )  /     ヽ、_─_ /    ドラ「あと「これおかしいだろふざけんな脱げ」ってとこがあったら教えてね」
    ヽ ヽ   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /       / l/\/ `ヽ
      〉━━━,-、━━ <         /`<⌒ <)))\ l  のび太「脱がないけどね」
     /     ヽ_ノ  ノ   l          ヽ_ヽ、___ ,イ
     l    ┬── ´ー,イ        , ─lー───|- 、
    O-l    `ー<⌒ヽ⌒ヽ      l  /⌒ ̄| ̄ ̄ l
      ヽ、       |  |_ノ       `/   , ─┴──´
         ̄ ̄ ̄`ー ′         `ー ′

197 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 23:13:21 ID:hvC6/9dQ

続編や他の作品を書く予定とかありますか?



198 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 23:18:14 ID:kZCRWgbo

カナは実在のモデルとかいるのか?
やる夫=1とかならだいぶ分かりやすいが…



199 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 23:21:45 ID:Q62oqzb2

影響を受けた他スレとかありますか?



200 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 23:24:13 ID:bdVWcyyc

        ,  ───  、
     /   /⌒ヽ⌒ヽ\ >>197 金糸雀の話はもうちょっとだけ続くんじゃ 他の作品は考えてないなぁ
    /     , ┤  ‘|‘  |、 ヽ
.   /   /  `ー ●ー´  ヽ >>198 いるよ 半分くらいだけどね やる夫=>>1ではない
   l   /   二   |  二  |
   |  l     ─   |  ─  l >>199 いっぱい見すぎてどれに影響受けてんだか分からない
    l  |        |   ) /
    ヽヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ /
     〉━━,-、━━━━く
     / / ヽフ    \.   ヽ

201 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 23:26:14 ID:uj1bMLd2

なんでまたカナリアを障害者に配役したの?



202 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 23:28:56 ID:bdVWcyyc

       _,,,...-――-,,.._
      /::::::::::;' "Y'"ヽ_;;::\
    /::::::,. -‐i  ・l・_,ノ _,ヽ::i
   ,|::::/ー-  ` "●  _,,_`i >>201 モデルにした人のイメージとか>>100のAA使いたかったとかあと金糸雀好きだから
   |:::|-‐     |_,-、 、_  }
   |:::i,,,-'"       _,ノ  ` i 
    i::i、       、_,)    /
     ヾ >、_____,,,ィ.
     ,i :::: ̄ ̄,=(t)‐、'':::::i

203 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 23:33:56 ID:.dJklkic

金糸雀の親って普通の人?自分の経験上すこし変な人が多い印象なんだが



204 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 23:36:32 ID:bdVWcyyc

         ___
      /   - 、 -、\
      /   , -|  ・|・ |-ヽ >>203 難しいこと聞くなぁ……まあ今度金糸雀の家族についても書くからそれを待っててよ
.     i  /   `- ●- ′ |
      |  i   三 | 三  |
.      | |.   __|___.)
      ヽヽ /      /
       ━━━━o━━
       /  /    \ |

205 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 23:41:43 ID:bdVWcyyc

          ______
        / / ̄ヽ ̄ヽ\
       / _|  / |ヽ |_\
      /  /  `ー ● -   ヽそろそろ寝ようかな、この後質問あったら明日以降答えるよ
      | / , 二   |   二、ヽ
      | | | ─    |   ─ || 何だかんだで見てくれる人がいるのは幸せだね、ありがとう
      ヽヽ .\    |    //
       \ヽ `'ー─┴─‐''" / おやすみー
        (二二二(〒)二二)
        /  /     \|ヽ

206 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 23:47:22 ID:uj1bMLd2

乙乙乙



207 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 23:48:41 ID:ZHmZJ6f.

乙!!!



208 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 23:56:49 ID:.dJklkic





209 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 23:58:57 ID:BMphO3MM

乙です



210 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/09(水) 00:00:47 ID:LIBiA.LI

乙っした



211 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/09(水) 02:15:34 ID:my2EpMfg

乙です

ママ役のみっちゃんはカナを溺愛してるみたいだけど、色々あるんだろうな



212 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/09(水) 12:06:52 ID:GDiv09a2

乙でした
勉強になった



213 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/09(水) 13:21:28 ID:pR.eOsJQ



ここに感音性難聴の解説がありました
ttp://home.att.ne.jp/grape/take3/index.html

要するに、雑音と声の区別ができないことですね?



214 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/09(水) 17:42:37 ID:YpeGBxbQ

乙です



215 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/09(水) 20:57:35 ID:bV00xgIM

         ____
      , -‐'"´::::::::::::::::::::::`ヽ、  何故ギャルってやつはやたらバレーが上手いんだろうか フルボッコにされた
    //二ヽ/⌒ヽ;:::::::::::::::::\
    /::ハP_/P ̄ヽ/ー-:、::::::::::::\
   / ヽ、(::::::)ー‐'    \:::::::::::::::i  >>211 このスレのみっちゃんは溺愛ってほどじゃないと思う 
   十―-  Y  -‐'" ̄ ̄ ̄ !:::::::::::|
   _|__  .|    ̄ ̄ ̄`   |:::::::::::| >>213 分かりやすいサイトだねそこ 参考にすりゃ良かった
   (´    .|    ̄`ヽ、_ _  |:::::::::::!       区別が出来ないのかな、とりあえず「聞こえない」じゃなくて「聞き取りにくい」っていうのはそうだと思う
    ヽ-ー‐┴―--- 、r―-:、!:::::::::/      >>16-19の金糸雀も多分やる夫の声が聞こえなかったんじゃなくて
    /\       /´   }/:::::::/                           やる夫の声が「金糸雀」と言ってるってことが分からなかったんだろう
    ヽ、`丶、___{    ノニニ!
      `T"´トーr-::,-トー‐'i"::::::::::::|
       }--< `"" .|__::::::::::::::::::::::|
      l´::::::::| ̄`フ´:::: ̄「´:::::::::/
     _|::_:::_::トー;'"::::::::::::::`:::::::::/ヽ、
    (___.」`ゞー-:、_:::::::::::;/  ●
          `‐ 、_ノ ̄ ̄

216 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 16:50:20 ID:QYz1LRsY
     __
   /  ノ\
  / (●)(●) ヽ
  ゝ   ω   ノ<スタイリッシュきのこ

217 名前: ◆IIEuxOzbEU[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 16:53:04 ID:QYz1LRsY

           _ ____
         ,,-´     _ _` ヽ、
       /      / /|\\ \
      /    ,,,-|/ /|ヽ ` |- 、 ヽ. 誤爆した……
     /   /    ヽ _ | _./   \ヽ
     |   /         ●        ||  続き書けたから都合がよければ今日の夜やりたいなぁと思っているよ
    |    |    /     |  ヽ    |
    |   |   / /    |    \  |   21:00くらいから始めます ちょっと出来が気に食わないんだけどまあ良いよね!
     |  |    /  /   |   \  /
    / \ |       /    |  \   /
   /   \ヽ  / ̄\_|__/ヽ /
   |     ヽ━━━━━┯イ ´
.   |   i\  \   (T) ノ ノ
   |  |  _\  \ _ / /
    |  | \ \(  )/|

218 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 16:54:57 ID:AmJzNnQY

了解~


関連記事
スポンサーサイト
[PR]


※「やる夫が水銀燈に帝位を継承させるようです」の◆vE52d9A8/6様制作のゲームが発売されました制作記はコチラ
| 04:00 |コメント(5)
カテゴリータグ:

|

<< 仮面ライダー響鬼異伝 やる夫は明日に夢を見る 一の巻 その6 | HOME | 【寄席「やる夫亭」】 「やる夫が温泉で働きます」 >>

■御感想or寝言

17492 名前:* [] 投稿日:2009/09/12(土) 06:45:35 ID:-

スタイリッシュきのこ?w


17496 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/09/12(土) 09:11:36 ID:-

絶妙なテンポとノリが素敵


17512 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/09/12(土) 12:18:27 ID:-

難聴が通りますよ。


17575 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/09/13(日) 15:49:31 ID:-

こうやって突っ込んで話してくれるのは良いと思う


18082 名前:deleted [deleted] 投稿日:2009/09/22(火) 21:31:29 ID:-

ドラのお仕置きすごいなwww 

僕も金糸雀ちゃんとお近づきになりたい


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV