やる夫短編集 (,,`д`)<とっても!地獄編 やる夫短編集 第三十二巻

やる夫短編集 阿修羅編→http://mukankei151.blog47.fc2.com/
やる夫我執 愛と誠編→http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

川田両悟

富士伸太

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

須崎正太郎

■2009/08/18(火) やる夫短編集 第三十二巻


やる夫短編集
        _, -‐ ' ´ ̄ ̄ ¨ヽ
     , -'´:. :. :. :. :. :. ___」
   /:. :. :. :. _, - ' ´ ,r'´ ゙̄ヽ
  く:. :. :. :, -' __, -‐ '´____|
   ヽ/_, -'´, -ォi'¨´  \ ヽ \
    ,ゝ':. :./  /|lト、   ヽ \ ヽ ',                     第三十二巻
   \/    |-!|ー\、  \ ト、! i
     l:::: i:: lz=≡ ヽヽ ≡z l| l
     l:::: l:: とつ \\\ C {!|                          ____    ♪
     ';:::l ト: \\ __,.\\ :!                     ♪    /_ノ ' ヽ_\
      '、:ヽ:| ヽ   /   1   ノ l                        /(≡)   (≡)\
        ヽ lト、   {_  _,ノ / /                       / /// (__人__) /// \
         l ト从 ー┐ r‐:::イ:/::/                          |      |r┬-|       |
         ヽ| _Vィ´{X}i k'´l/!'´                         \      `ー'´     /
       /::::: 〆XX〆::::\                         /          ゙i
   ( (( (γ"―-、x/::::::::::::::ヽ      ♪                /     ,;;――゛  ) )) )
       ヽ,__ノ-' ))/:::::::::::| )) )                  ( ((  |   (( (,___,/
       (( ( ̄ ̄  ソ/::::|                ♪       |   i    ̄ ̄) ))
         /  ̄∞ ̄`ー─く                       |    ヽ___,/\     ♪
   ♪   /::::::::::::::::::::::::::::::::::/ハ、                    /           \
       V:::::::::::::| `'ヽ:::::::::::::::::ソ_\                  /       __/`|    |
        ゝ ̄ ̄j    `'ー-=   ヽ \               /    ,,-=-ー'"  ヽ    |
        /_r‐┤      `t/   } ) )) )  ( (( ( {     /        |    <
   ( (( (___ノ        `ー‐ '′              '――"        ヽ__) )) )




禁則事項
(オリジナル)
YYS Yaruo , Yaranaio & Suiseiseki mystery reportage




お奨め度☆☆☆☆☆

(オリジナル)
ひとりやる夫プチ劇場 小ネタ
真紅の家にとても美味しそうなプリンが届いたようです

(文)
夏の夜

(落語・小話)
やらない夫は水仙なようです
薔薇水晶は・・・・・と結ばれるようです

(恋愛)
やらない夫は桂言葉と付き合い始めたようです
やらない夫はひと手間の価値を知るようです
やらない夫のピーマンはダイアモンドの香り

(R18)
小少将夢譚 ※18禁
【18禁】やらない夫は色々な吐き捨て穴を知っているようです



お奨め度☆☆☆☆

(オリジナル)
伊藤カイジはどうしようもないようです
薔薇の育て方
今日もあついね!

(文)
やる夫は呪いの面を作ったようです
やらない夫の田舎に遊びに行ったYYコンビのさわやかな夏物語
雪女

(漫ゲ)
やる夫は定食を食べるようです
やらない夫はヒゲの社長なようです
やる夫は呪われていたようです

関連記事
| 00:43 |コメント(0)
カテゴリータグ:

|

<< やる夫短編集 第三十三巻 | HOME | やる夫短編集 第三十一巻 >>

■御感想or寝言

Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV