やる夫短編集 (,,`д`)<とっても!地獄編 やらない夫で学ぶJKの思想 第三話

やる夫短編集 阿修羅編→http://mukankei151.blog47.fc2.com/
やる夫我執 愛と誠編→http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

川田両悟

富士伸太

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

須崎正太郎

■2009/08/04(火) やらない夫で学ぶJKの思想 第三話


第一話第二話


47 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[saga] 投稿日:2009/07/12(日) 22:43:22.40 ID:UApFk1Yo

            }〉┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰〈{
          ヘへへハ┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃ハへへヘ
       @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@    
          五ヾヾヾ ⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥ シシシ五    
          \三三ヾ.「 ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄|フ三三 /
    ({     \三三lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|三三/     })
  /巫巫巫巫巫巫巫|===========================.|巫巫巫巫巫巫巫\  
/////////|      ┏─━─━─┓       |\\\\\\\\\  
@@@@@@@@@|       | やらない塾 |      |@@@@@@@@@
 ヾ!⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥ |      ┗─━─━─┛       | ⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥jジ
  |.ニニニニニニニニニニニ |         ,. -──- 、         | ニニニニニニニニニニニ.|
  |春秋時代を生きる|        i       i        |ワゴンからの脱出|
  |    ,. -- 、     |        |       |        |     ,. -- 、    |
  |.    i     i    |        |       |        |   i    i.     |
 ≧ii≦ |   | ,≧ii≦       |       |       ≧ii≦  |   |   ≧ii≦
 ⌒il⌒ |   | '⌒il⌒       |       |       ⌒il⌒  |   |   ⌒il⌒
  iコ─┘   └─‐.iコ‐───┘       └───‐.iコ.─┘   └──iコ



やらない夫で学ぶJKの思想~外伝一話「本当に学ぶのは外伝の方っておかしいだろ・・・JK」


         |
    / ̄ ̄\       わが国、「魯」の成立
   /   _ノ  \.
   |    ( ー)(ー)
.   |  ::::::⌒(__人__)   
   |     ` ⌒´ノ
.   |         }.    。
.   ヽ        }    /
    ヽ     ノ   ./
     / lヽ介/lヽ、 ,rE)
.     | | ~ヾ/~ |. ソ◇'
    | |  ゚|  |\/____E[]ヨ___________
  _ | |  ゚|  |__
  |\  ̄ヽ⌒ヽ⌒ヽ \
  |\\  ⌒  ⌒ 甘 \
  |  \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


魯は、周王朝から周公旦が封じられた公国である。

48 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 22:44:14.54 ID:UApFk1Yo
      / ̄\
     |     |
      \_/
        |           なるほど
    / ̄ ̄ ̄ \       なぜ俺たちは、主人公側の連邦が嫌いで
   / ::::\:::/:::: \     敵のジオンの方を応援したくなるのか・・・
 /  <●>::::::<●>  \    分かった気がするぜ
 |    (__人__)     |    
 \    ` ⌒´    /    ところで、なんで公爵ってどれくらい偉いんだ
   リ        / ̄/ ̄/   
  (|        /  / と)
  と|       /  /  /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


     / ̄ ̄\
   /   ⌒ ⌒\ やる夫くん、三行で説明してあげなさい
   |    (ー)(ー)               ____
.   |   ⌒(__人__)            /⌒  ⌒\     公爵は公・侯・伯・子・男の最高位だお
    |     |r┬-|           /(●) (●) \    有名な建国の功臣・太公望呂尚ですら侯爵だお
.    |     `ー'´}  \      /:::⌒(__人__)⌒:::::: \ 始祖・周公旦さまの功績の大きさを物語っているお
.    ヽ        }     \     |    |r┬ |      |
     ヽ     ノ       \   \   `ー ´    _/
     /    く. \         \  ノ           \
     |     \  \    (⌒二              |

49 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 22:45:14.76 ID:UApFk1Yo
            ,ィ_,.. -‐‐-- 、..
         __(i/.:".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ .:.:.:\
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:!.:.:.:.:.:.::.:.:.:i.:.:.:.:.:.ヽ.
      /.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:ト.:.:.:.:.:.::.:.:.:|_.:.:.:ヾ.:.!
      |.:.:.:l.:.|.:.:.:!.:.:.:.:!.:| ヽト、.:.:.:トイハ:.:!:.:トリ    でも・・・衛も晋も斉も・・・
      |.:.:..:V.:.:,イ.:.:..:ハナ二゙ ! リ,rj゙) ト、!:|      今ではみんな公爵・・・
       ! .:.:.:| /.:i.:.::.:! <tヅ` レ' 、` ノイ:|゙
       ヽ、:V:.:.:|.:.:ハ、_¨     ' ノi.:.:!       これはなぜ?
        \.:.:.:∨.:.:.:>   c /!ハ,ノ
         `‐-、`二ニ=-_  ./
        r‐、-/ `ヾヽ `/ ̄´
       ,イ  `゙‐-、_`゙ !
     //        `ヽ!、
    r'::::ノ`゙‐‐-=----、..__ i
    !:::::|   /"::::::::::::::::::::`ヾ!_
    ,ハ::::| ! /::::::::::::::::::::::::::::!::lヘ`ミ!
   / !:::| /::::i::::(子夏・・・孫呉の兵法で有名な呉起、厳格な官僚として直江兼続の手本になった西門豹など
  r‐'  |::::l /::::::l::::     優秀な弟子を何人も育てた。「過ぎたるは及ばざるが如し」の「及ばず」とは彼のことである) 



       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\     公は大功のあった家臣に授けられる非常職なんです
   /   ( ●)  (●)\    太公望は三監の乱を鎮めた功績により公に匹敵する権限を賜りました
   |       ___´___   |    衛は幽王が殺されたとき、仇を討ったため公爵に列されました
   ヽ、    `ー '´  /


視聴者カウント
アクセスカウンター
照明器具激安ドレスCDショップライブチャットジーンズショップ



50 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 22:46:11.21 ID:UApFk1Yo
           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ●)(●    当初、国に封じられた際、国に与えられた爵位、
.         |      (__人__)   それが世襲していい爵位というものだ
           |,      ` ⌒´ノ
          │         }    晋、斉、衛などが公を名乗っているのは
           ヽ、      ソ     かつて名君の代に暫定的に与えられた最高位を
          イ斗┴r┐` .;      子孫が勝手に僭称しているに過ぎない
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |    魯のみが公爵「家」としての格式を持つ国家ということだ
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,
    ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐
    `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_
     }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\


              , -‐-'´ー- 、._
          ,、' : : ,:-'´: : : : : : :\
          /: : :/: : : : : : : : : : : : \
        /:/ : /: : :, : : : : : :/: : : : : : : ヽ
          !': : :/: :/;.、=7;、イ;i: : |: : : : 、: ヽ
         !: : /': :'´ ;| 'iァz;、,'ト|: :/;イ: : : }: i l
        !: : : : : : :{  `''゛'` !/'´/イ;ィ:/: リ'!   けど・・・今や晋、斉のが遥かに大きな国です 
          '; : : : : ;|ヾ     ,ィ')y'/;ィ:/     
          ヽ:|'; :{ヘ     _   ゝ./!'´ !'    斉の桓公、晋の文公は公より上位の覇として認められました
            /' ヽ! 、   ´,. ィ':i/    
       _,,..../    /` ‐' ´l/リ゛     それでも正式には魯だけが公を名乗ってよい国で
      ノ `丶、  {、   ´         斉や晋が公を名乗るのは僭越だとおっしゃるのですか
     / ' ‐- 、   \トヽ、     
     ,イ;;;:::、:_:::::::`ヽ、 _\!`)、
    i;/    ヽ::::::::::::', `>ヶ、:>
     !     '、:::::::::::',∨|:ハ! ',
    /      iヽ、:i::::::',. |:| ';〉


51 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 22:47:32.28 ID:UApFk1Yo
      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \      その通りだ、子夏くん
    |    ( ●)(●)
   . |     (__人__)     斉晋は確かに周の三分の二に覇を唱えた
      |     ` ⌒´ノ     だが、旦さまは一時、周の国全てを任されていた方なのだ
.     |         }
   .  ヽ        }      このような例は他に存在しない
   _/⌒ヽ     ィ       今後も周の続く限りこのようなことは起こらないだろう
 i'⌒゙l |   l`ー-一´\      旦さまの功績に臣下で他に並び立つ者はいないのだ
 |  |. |   |       ト \
 |  | ( " ̄⌒ヽ、 |_" ̄ ̄⌒ヽ、
 |.   ̄ ̄ ̄ ̄|ソ,),) ̄`ヽ ̄⌒ヽ|,),)ソ
 |        l  .| y  |_ィ   |  .|
 |        |  .|.|   |  |  |   |
 |        |   |___|  |__|  |
 |_______.|___(__゙)__{___゙)_|

        / ̄\
          |    |
         \_/
           |         /)
       /  ̄  ̄ \    ( i )))   先生、先生
     /  ::\:::/::  \   / /   周公旦さまはなんでそんな
    /  <●>::::::<●>   \ノ /    強大な権力を握ったんだ
    |    (__人__)     | .,/
    \    ` ⌒´    /   なのに・・・なんで現在の魯は貧しいんだよ
    /__       /´     魯が豊かなら、ライフスタイルRPGがもっと
   (___)     /       売れてたのによ

52 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 22:48:43.07 ID:UApFk1Yo
              ,.r‐'" ̄ ̄ ̄`゙ ヽ、
            ./ ,,           \
           ./ ,:f            :ヽ      
         ./ ニ十'ニ:-――、_       i.       旦さまの父上は周の文王さまだ
         / _ ゙ナ'"  ゙ー‐-、        :i!
        」__≧、,r-‐====‐-ゝ     ,r-┤      辞を低くして賢人に仕えられ、太公望など優秀な側近を得た
       /i、_,_トート <゙;ニlユニーt゙!、   ,i.ノー、ト-、_     百人も子供が居たのに女好きとして名を残していない
       ! l`゙ー;`ナ' .ハ、=:゙ー==‐'/ ̄ヽ リ Lr‐ 「゙ー-ヽ、_  天下の三分の二を領有しながら殷王室に忠を尽くした
       ヽ!ーニ;/ ;イ  ニー---'"   ノ ,r'"i! l   ヽ.ヽ
        七'"リ‐-ィー―゙\    /  T.ノ ./i   .,! ノ!  古代の聖王にも引けを取らない聖天子であらせられる
        l_l゙ーi        \  i"   、_ノ l  // .!
       ./,ィ! -=ニニニニ=、_,   i    i   レ'./  .!   この方は周を強くするだけ強くして殷の滅亡前に亡くなられた
      .r',f   ____  __    i  __,r'ー‐'"r'"    l
      .l ト、  ,:    ゙ー"_,.---┴=-‐'"゙i  └r'    !__
      .ト-、_ヽ_j   _,..-="_,二二 ̄   ._ノ ,.r‐'  _/
   ,(   ト-、 ヽヽヾ/,r'"r‐'"‐‐ゴ"    ゙ー‐' _,..-‐"



53 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 22:51:54.51 ID:UApFk1Yo
                 //    lハ{ , / ,r .ィ从ハ ゙i
                  〃     八{ル'j/ ´    ! !
                   /ノ ,{_,/     `   u   } {
               //r'jr'゙        、 ,   V  !
                 !7´    {、     ゙メ-+、( ミ !     文王さまの跡を継がれたのが武王さまだ
             rぃ{ --、_  ヽーァ'^ _   i'⌒ヽ} ,゙
             ぃ ゙L 、_'、 、` /,r   _ =-v { 〈、      この方が紂王と妲己を倒して天下を救われた
       r   、__ノ}rソ7 ヽ'='゙ミ、〉( ノ_r=ゥ≪, _ /〃゙ヽ      この時、周公旦さまを魯に、呂尚を斉に封じて
       {廴___ア { {,〈   `ー'゙ 「` r_(`ー'´ ミ 〉{ イ ハ       東の守りとされた
      -‐ミ‐  _   `j ハ     }   ノ  ̄    ,/ リ /  ミt_
__  ´     ´フ´ イ///ハ{ 〉   └《__ ,.」    r‐'{{! '゙   ≪__,,   武王様はまだまだお若かったのだが
⌒i        '´ ノヘ小l丿/ __   ( ̄     Ly ,ツ7   いー≦x、_  しばらくして病が原因でポックリ逝ってしまう
l j          ハ! { '⌒こー---―x、 、メ ´jハ  !、v゙ ー
_ン           {{ F ‘、   、__ ̄ ̄ ̄  /` / /リ 小`}    
               || lハ 丶      ̄`      イ トV7
こ二二 ヽ     ||   \ヽ{  __j、_,r  ミ, 彡ソコノ //
     \\    ぃ  〈\ 、ヽ ______ノ´彡'´ ,__//
       丶 ー  `、、 ト、 ヽ\`ァ,二 ,.  ィ  ノ //
、        ̄\ 、 ヾ、\ └┘| {_/ ニノ ///      / ,
ヽ  、        ヽ   \\   | __彡 ゙´//   ,  、  /

                _
          ,.-ー'''"~ ̄  ~~`ヽ
        /       ̄ニ=_   \
       /          、ヽ ゙lッ,  ヽ
         |             ヽY')'\ ヽ     そこで即位なされたのが成王さまだ
        |           ノノノ   ,~ヽ|        
      |           ノノノ   ,/ュj Y     成王様はまだ幼く、頼りなかったので
        |            リ/,     ヒヲ |      周公旦さまが補佐なされた
        )      //j ,/ュj     、 l
       ヽ、       ( ヒjノ    ,   〉     旦さまは既に魯国に封じられていたが
         \   (`ra,_>、、    '┘/      魯には息子の丁公さまを派遣して
          ヽ,  ゙ーr__   -―ァ"ノ
           |ル')-゙〈ッくト~ ̄リ~ l二-ー=ー、   自身は周王のおそばにあられた
           ,ノ -___  ゙ミ~{ |! ,リ ィく-予~'ぃ
         ,--〈- ''ーュ  ̄__=ニ  / | -ア レ|
        〈刀ヾ-\ー'   (     | | / -ノ | |
        }'^'^へ  ~\ー' \_,ノ |ノ -,ノ l |
          |    | ,  ~ヽノ_,ィ    _Z    リ

54 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 22:53:16.51 ID:UApFk1Yo
      / ̄\
     |     |
      \_/
        |           ふーん・・・
    / ̄ ̄ ̄ \       周王朝は血筋的に考えて・・・
   / ::::\:::/:::: \     武王から成王のところで完全に断絶してる・・・と
 /  <●>::::::<●>  \    
 |    (__人__)     |    つまり、成王は種が違うんだよな
 \    ` ⌒´    /    だから旦さまが苦労したと・・・
   リ        / ̄/ ̄/   
  (|        /  / と)
  と|       /  /  /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \      こらこらこら
         |    ( ー)(ー     オプーナ、見た目だけで勝手な判断をするな
.         |      (__人__)    成王様は紛れもなく、武王様のお子様だろ
           |,      ` ⌒´ノ 
          │         }     さて、この頃は殷が倒されたばかりで
           ヽ、      ソ      その残党たちは旧殷領の一ヶ所に集められて
          イ斗┴r┐` .;        文王さまのお子さま達に厳しく監視されていた
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、     
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_    これを「三監」という
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,

55 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 22:54:30.93 ID:UApFk1Yo
      ____
    /  ⌒  ^\      殷の連中は完全に人心を喪っていたはずですお
   /  ( ●)  (●)     そして周は完全に人々の心を掴んでいましたお
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ
 |       |r┬-|   |    そんな状況で反乱起こしても誰もついてきませんお    
 \        `ー'´  /


         / ̄ ̄\
        / _ノ ヽ_ \
       |  (●) (●) |    ところが、その認識は誤りだったろ
        |  (__人__)  |    
        |    `⌒´  |       殷が人心を喪っていたのではなく
       |        }        紂王と妲己が人身を損なっていたのだ
       ヽ       .}
      __,_,,.ヽ_   ノー- 、     周が人心を得ていたのではなく
     ハ  /  V又イ ::::〉::::::i:     文王、武王が人心を得ていたのだ
     } ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i  -,,_
  r iY'ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::}‐ | ||   彼らがみんな居なくなってしまったら
 .|| | ノ::::   }:::::::\|;;;レ'ー'' ⌒.:::: ヽ | ||    革命の意義も消えてしまった
 .|| | {,,;;;; .:::: ヽー---ケト、, へ、::::   | ||
―──.::::::::::::ノ.:::/ /   彡}――─────
     " ̄`゙゙ ''ー-、'ー----'

56 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 22:56:16.81 ID:UApFk1Yo
           __ , -‐- 、
     _ _   ,. ´,. -‐-`<´ ̄ ` < `ヽ
.    /  ヾ7/..:::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::\ }
   /     「ノ´ .::::::::/::::::::::::::::::::::::::\::::::丶      殷の旧領を任されたのが武庚だ
   !    〈,' ::::::::::/::::::i:::::::::::::::::::::ヽ::::::ヽ:::::::ヽ    武庚は父・紂王の死後、周に降った殷の王族だ
   !    {| ::::::::::;'::::::::';::::::::::::::::::::::::',::::::::',::::::::ハ
   ' ,   <| ::::::::::|::::::::::ヘ:::::\::::::::::::}_;;」:::::::::/    子として父を諫められなかった不明を詫び
    ゝ._,ノ>!:::::::::::!_|_:」_\_ヾ_;トヾ ,'ヽ::::/      武王に許され一諸侯として殷の旧領に封じられた
     `^ ヘ::::::::::!,.ィてミヾ,    弋;ノ, |)::∨|
         (ヽ::::::ヽ弋:::ノ    ( "  !ヘ:::::::!      彼は真面目に国土の復興に取り組んだので
        ゝ\::::ゝ`"       .'   l  ';:::リ      国民からの評判も良かった
          ノ\:::`>  __ ,.   , '  ∨
          /:::ヘ i ̄ 、    /           
          ヽ/ lヽ_`> ィ´〉
.         〈:丿 }: : :  ̄`Y´!::〉
        〈:丿 丿ヽ: : : : l|! |;:〉_ __
         〈::ム_/: : : : : __ :l|L :r-、: ヽ`ヽ
         ,. " ̄ ヾ.、,-、ゝ_メ: : :`X´: : : ', !




      /     li:ゝ .) :/ : : : : : :\'´):∨
      /        l|: : :∨: : : : : : : : : :゙丶!
     ,'       li: : /: : : : : : : : : : : : : : `丶.     文王、武王の特に比べればまだまだだったが
     ノ     / /': :/ : : : : : : : :ヽ::´: : : : : : : ヘ    彼はそれなりに大きな徳を備えていた
    (ヘ    /ノ´: /: : : : : : : : : : : ',: : : : : :.::::::. '    王者の風格もあった,
    ノ  ゝ., __/_;/ : : : : :.::::::::::::.. : :!:::::::::::::::::::::::;!
.   /  ヽ ∧ ̄!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::/  元来、忠義で知られた文王のお子らは
  /    /  ', !::::::':,:::::::::::::::::::::::::::人:::::::::::::::;/    監視対象だった武庚に本気で忠誠を尽くし
  /    /   V::::::::::::ゝ:::::_:::_::::::::"::::::::: : !"´       やがて彼こそが王者に相応しいと
. /    ., '    丶::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l        考えるようになっていった

57 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 22:57:31.04 ID:UApFk1Yo
         / ̄ ̄\
        / _ノ ヽ_ \
       |  (●) (●) |     ほら、今でもあるだろ
        |  (__人__)  |     前の親分が悪すぎると
        |    `⌒´  |     次の親分が普通の人でも
       |        }      凄い良い人キターーーッてなるだろ
       ヽ       .}
      __,_,,.ヽ_   ノー- 、    多分あれと同じだ
     ハ  /  V又イ ::::〉::::::i:
     } ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i  -,,_
  r iY'ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::}‐ | ||
 .|| | ノ::::   }:::::::\|;;;レ'ー'' ⌒.:::: ヽ | ||
 .|| | {,,;;;; .:::: ヽー---ケト、, へ、::::   | ||
―──.::::::::::::ノ.:::/ /   彡}――────

             ,  "´
           / /
          / /          /
     -=三 /       / /   |  l       旦さまの弟でもある「三監」の内の二人、
           //      / /    ハ |       菅叔鮮らは武庚を担ぎ上げて王政復古を叫んだ
    ー=ニ ィ     / ィ      /  ヘ|
         /  l |/´ ̄. ハ   /  / / ,l l |     旦さまは成王さまの幼いのをいいことに
           ' |. l | ヽ トヽ| ゝ / .イ/l/‐V ,'     国政を私物化、壟断しているというのだ
        l l|. v|  トlfjマl≧V /ノ≦f汀テl/
        | 八  Vゝ l弋tッ` ゝ{  弋tッ / /     亡き文王や武王が生きて居ればこそ
        l′ V V  ヽ. ̄   }`    ̄ / ∠}     周に拠って立つことが正しく思えたが
           V V ト`\   〈 ,    ノイ¨´     殷の政治は人々に浸透しているので
              | ∧ {\    __    /        殷を復活させるべきだという主張だ
            ノ ´ ヽl∧l\ ´ ー `  イ l\       
               '  ゝ   、__ . ´ {/         これを「三監の乱」という

58 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 22:59:24.16 ID:UApFk1Yo
         /                       ヽ
        /                l.:        ',
       /                  ',:           l
       /                l  :,!           !
       l       、  .、   .,、  ! .:./::::       |  叔父たちは朕のことが嫌いなのか
      |      ,i′ │ ,,' /  .,/:,ノ゙::::::::::       |
       .!     /  ._./ ../ ,i":.,..,'r'"::::ヽ::::::::::::::::::::::::: .!
       l.  :''''''''ニニ,゙--‐'-'"゙゙´  ___,,,,,,、ヽ.::::::::::::::::::::::::,!  朕に徳がないから反乱が起こるのだな
        .l  :::.!  _,,....、    .'''゙_:....... 、、::::゙l;::;:,,、;::::::::::/
        ヽ  :.l -.ゝ .',     l  |  ::::::,!::|;:::: !::::::./
            ヽ. l  `´      . ̄゛  : :: l.,:"::::./:::,,'
           ヽ:.l   ‐         ::゙´;:,..-'":./
              !:::ヽ.    ....      ::::::、;::::::::::!
              /::::::::.\        :,,./ .!:::::::::::::}
           ゙―'、::::、:゙'-、,  ._,,..-'".:::::::|:::::;:._,,,,/
                `゙´.- -‐`-ニ.... --一''"/´
                    |.i'''l .,i 'i::::,r‐:L;::|.,,、
           ,, ―'''''''" ̄ ̄ ゙‐' ,! .,ノ .,ゝ::.,..-":::::`゙'''―- ....__,
       /   .,,-‐'''゙',    .゙" .=―'" :::,i-:::-,,_    ./  \.
      .'"    i  ,/,iー-.,  i....... -、 .ヽ    ,./   /     ゙'
          ゙{''''―",i'゙_,、 .',  .|  .!   /   .\../ .,..-7
        .|    ヽ.   \,| .i彡‐"   .、  .,/゛  `'''―--

           _.,..、:-:─:-..、、
           /:::::::::::::::::::::::::.:::`:ヽ.
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:、
      ,.':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
.      /::::::::::::::::::::::ヘノ!::::|::::::!::::::|:::!:::}:::i:::::}     
    /:::::::::::::::::::::::::::厂 ≧rx|::::::j:/:イ:ノノ:イ       成王さま、違います
   /:::::::::i:::::::::{こj::::i 弋ケニゞ、イイヲイ:::::::\      王者が誤ることはありません
 /:::::::::::::i!:::::::::じイ::::|      {  /::::ヽ::::::\
 \:;イ::::::i!|::::::::: ゝj:::::!       ゝ /:::::!:.::ヽ:::::::::>   彼らが仕えるべき社稷を誤ったのです
   '<::il:|:::::::::::::;:!::::j     ー- , ′::::!::::::::ト/    お許しいただければ私が呂尚と共に    
     ヽi;;;;;;;;;;;;;j'"´ \    /::::|::::::>'"´      彼らを討ち果たしてご覧に入れます
  ,.、rーへへ/´;;\      トニ´__"´
/´ ̄`ヽ;;;;\\;;;;;;;;`ヽ、 !\;;\;;;\__
;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ;;\;;;\\;;;;;;;;;;;;`ヽ、__>;;;;ヽ;;;;ト;;`ヽ、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;\;;;\\;;;;;;;;;;;;;;;;;;(周公旦・・・周の文王の子、武王の弟。「周礼」を編纂し礼楽の祖となった)


59 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 23:02:00.14 ID:UApFk1Yo
               ,.  - ――- 、 _
           /         ヽ`丶、
           /             `ヽ  \
          /                 ミ    ヽ
        /            l  lヽl    ',
       i              | l l ||      l
       |              j l l j lハ     l
       l              ノノノ/リ/ハ 丶l  !   そうか、頼りにしているぞ旦
          !     、_ , ==≦彡 '´´ ', --ヽ、 リ j   
        ',    _ トイフテlヽ   r ィフハ`=!´ /   
        ',  / ヽ| ヽ==' '      `ニ ' リ) /
         ヽ l  トヽ _        ,     l/ /
            ヽ ヽ _ ニ、    、-,    ノ /
              ヽ   lヽ、   -   ,.イ〃
           }l!  ll}、_`丶 .._ ィ、イ|{
          ノノ| ll リ`lr、ニ ー┬_'ィ|ヽヽ
      ,_- ニ、ー<ヽヘ ´ヽl-_ l`l !! F!-'´-、-、-r- 、
     /    `K、 ̄ ヽ` ー ヽ_ヽ!!!'7'ィ r―Tr1i  \
   //      l ヽ- ´  l ̄`ヽ-!/  l  ̄_ j lハ l 、ヽ〉
   ヽ!  /   /  l !. ヽ/  !    l l !  |  、 / l Ll !_ゝ


        _、-''"´ ̄ ̄¨''ー、
      、-'"          `ヽ.
    /              ゙ヽ
    /                ゙i      「三監の乱」討伐には
    |                  |      天才軍師と謳われた太公望呂尚が向かい、
   /          ,        |      およそ三年に渡ってこれと戦い続けた
   !、 i  ,       i       __ ,!
     〉、∠  __   }!   ,ィ二, レ′     「牧野の戦い」であれほど簡単に寡勢で大勢を退けた太公望が
   〈`_ヲ ≡≦≡=-  '"   メ-ュ リ       大勢で寡勢を打ち破るのに非常に苦戦した
    ∨/  ` 二゙- ""    ,>ノ イ
    l!'_,,≧:    ,、-''   ィ゙_,、イ「゙i      これは周から人心が離れつつあり、
    「「ミ`ニーミ、  |     「   /l! ゙i      殷の威徳を懐かしむ人々が増えていることを如実に物語っていた
    | !``ー ヽヾ ノ    ノ ,/ィリ |
     j ヒヘ、_,..} ゙Y  _、-" 、イ f./  ト、
    !タ_,N"lii;, _ノ-''"_、-''" ノ/   |. \
   /  |.ト-三ニ=_,ニ"  :='/     .|  ヽ、
   /  ,'|.| 「 ナ'ニニィ゙   ,/       |    `
     ' |.| レ'__二フ′ ィ'(太公望呂尚・・・周の名将、「牧野の戦い」にて四万で七十万の殷軍を打ち破ったという)


60 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 23:03:12.36 ID:UApFk1Yo
                         , '"       ` ' -.、
                        / . : : : : : : : . :    :...\
                       , '  . : : : : : : : : : : : : : : : :.::::... ヽ
                     /  . : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::.. ヽ
                       , '.: . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::. ',
                  /. : : : : : : ::.:.,: : .lハl l: : !l: :!:.ヽ: : :.::::::::::.:: l    事態を重く見た周公旦は
                _,. '´: : ./: : : : ,:-:l: :.:/ヽヾ_Ni l |l', リi :.:::::::::::: : !
                ';:...: ://: : ./,: :i ('l: l l!. ヽァテミ 、 ' ノ-‐クレノ:ノ.:!     成王の親征を決定
                ',::/:../ : : 〃: :.:ヾ|: l ll   `    r'tテァ/./::: ',
                 ヽ、!:::..: :i,'i: : :: ! i、! ',、         l  /.::::::::: ヽ    諸侯と語り合い大軍を率いて
                   \::,':!i..l: :l ll ;ヽ`ヽ.    、 __''" ./ !::::: :::..ヽヽ   殷に攻め込んだ
                    `ヾ::l:_,,,_l,ィ'    、   ー  /:ヽ!: _ ,.!''"´
                       i=ー-_::;_'ー--...、ヽ_...ィー'=,、:::r '
                      !   ` '' ̄ー=,'iー‐:1r''l_,.!
                   _,.. - '` ヽ、_      ||:.l.:.:.:.!l l‐- .,_  _  _,. --- 、
       ,_'ニ '''ヽ、r‐ ''' ‐-=く   _,...-:'´:::``ヽ..,,__.l.!:.!:.:.::l,lィ:`::‐:..,ヾ´  ` '三ヲ.: )
         ヽ、:::\  `'‐=、- 、_ ヾく::::::::::::、- :::;;;;;_::::ー-、_ ̄ r'::::,:::: -‐i',i_  ̄ / /
          ヾ、:::/\   ` ‐´く:',.';::::::::::::`ー,==== \:::::::':、  !:::::i. ==i::ll ` '´  /
          ヾ:!:.:.:.:.`ヽ、    ヾ,';:::::::::::::::::''r==---ヽ-'-/\'  _二i:::ll:.  , '
            ',::.::..:.:.:.:.:.`ヽ-..、 ノ,';:::::::::::::::::: ̄,、 ̄::''::‐.、ヽ::::::! /::::ハ::::',',:/ヽ
           r'‐:..;::.::..:.:.:.:.:.: ̄::.::'、ヽ:::::::::::::::::::i `,.ー- .,,\ヾ'/:/,、.ヽ::..',:.:.:.:ノ
          _ゝ:.;._:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.::.::.::.::;`ヽ、ー、:::::::::l  l:::`::ー..、` '´ /::::ヽヽ::.';:.i'
         /:..:.:.:..__:.:.:.:.:.::.:.ヽ:::.:::.::://:::.:.:.ヽヽ::::::l .l::::::::::::::::\ /::::::::::::', i:::ll:.!
       ,.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.::.::.:::.:::. ノ:::.::.:.:.:::.:.'、';::::::! !:::::::::::::::::;;;l !;;;;;;;;;;;;;;l !;;||:.l


           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ●)(●
.         |      (__人__)     「親征」とは君主自らが率いる軍のことを言う
           |,      ` ⌒´ノ     王が太子を立てるのは、親征で自分が死ぬかもしれない
          │         }      その覚悟を示すものだ
           ヽ、      ソ
          イ斗┴r┐` .;        この時、成王は幼く、太子は立てられていない
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、    そもそも成王は軍を率いなかった
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_   率いていたのは旦さまであった
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,

61 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 23:04:55.56 ID:UApFk1Yo
         / ̄\
        |     |
          \_/
         _|___
       /     \
      /  ::\:::::::/::\    先生、それはおかしいぜ
    /    <●>::::::<●> \   なぜ家臣の周公旦率いる諸侯連合軍が親征軍なんだよ
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/    なら周公旦が君主みたいじゃねえか
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ  俺が成王なら腹立つぜ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃   王様をワゴンに押し込めて勝手な事をするんじゃねえってな
     |            `l ̄

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)   オプーナよく考えろ
          |     (__人__)    成王さまに万が一の事が有ったら周滅亡だろ
             |     ` ⌒´ノ    かといって向こうは総大将が出てきて大活躍だから
              |         }    こっちも親征軍じゃないと士気が上がらない
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ      一説には、この時、周公旦が王に即位していたとする
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、     説もあるが、このあたりは旦さまも苦肉の策だったんだろ
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|

62 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 23:06:06.50 ID:UApFk1Yo

         ,  " ̄ ̄`  、
       /    > 、 _,...、ヽ
      /    /:::::::::::::ヾ:::::. \        結果的に周軍は勝った
     /   .. l:::::::::::::::::::::}ハ::::::.. \
    /  /  l::l:::ゞ、::::::::::::::ノ_;;}:::::::ヽ  \    旦さまは殷の残党の力を思い知り
  く  /  l |:lーtデヽY t:ァ=ll:::::::::::\  \    彼らの力を分散する事に力を注いだ
    ` /  ノ::::ヘ:l    ,    l:::::::::::::::::::\>'
     \ /:::::::::::、  ‐. ‐'  '::::::::l:::::::::/     まず殷の祭祀は紂王の弟・微子啓に継がせ
      \ l::::::::::|\__ イ:::::::::::l::>'        彼を宋に封じた
     ―‐ 、二二ノ     |-、―- 、
   /;;;/;;;;;;;/;;∨;;;\__  ヾ:;;ヾ:;;;;;;l        殷の旧領とその民衆は旦さまの弟・康叔封を
  ./;;;/;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;ヾ:;;\_/};;;;l;;;;;;|        衛に封じて宣撫に当たらせた
 /;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;\;;;;;;;;ヾ:;;;;` ‐ ';;;;;;ヾ;;;|
_〈;;;;;;/;;;;;;(朝鮮人は信じないが、このとき流出した殷の遺民が朝鮮に衛氏朝鮮を作ったという説がある)


63 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 23:07:07.43 ID:UApFk1Yo

                      ,.、-''"´  ̄     ̄`''''- 、
                        /                   `ヽ、
                    /              、`ヽ    ヽ
                   /               、.゙i ドi     ヽ
                 /                 lノ | i|   ヽ   ゙、
                  //               i i / |i/, i!    ゙、   ゙、
                  ,'/  i!         / / / / /|l 丿    |゙i  l、.゙i
               l i   |ト-‐' _,ノ /  /./,.イ// ゙i'、、,. ヽ i |ト  |゙i l   元来、周王朝は
                | | i ト、二´  / ///7/    l;ヾ、iヽ ゙i|/i | | | |   下克上で生まれた
                | | l |ミミ三彡彡'''ヽ,   / ,r'' ̄`'ヽ、゙i}゙iV|iノ ,' l !|!   軍事政権だった
               | | i、 l三='",.,-┬-、     -,.-r- 、  |i レ'/ / ,' ,'
                  l、i、|rヾ、i| 、/ {゙'''::::::l`       イ゙''':::::::ヽ_lレ'ヽ,/ //周公旦さまは平和な世に向け
                l、i`゙iy'^i   ヽ、;;;;ノ       ゙i;;;;;;;;;/ ./l/)!ノノ〃 成王さまを人徳溢れる主君に育てた
                 ゙、、ヽ、_,l  〃〃       〃〃,イ/i_ノ,.//
                  ヽ,、ヾ;、゙、      _'___     /::/// 周公旦さまは国政の全権を掌握していたが
                  ヽ,l゙i|、l:ヽ,     l    l    /:〃/  成王さまのご成長を確認すると、
                   l.i/ノ!:::::i:ヽ、   ヽ、_,ノ   /:i:::i./   即座に全権を王に返還した
                  ー''-'"ノ,.ノi.ノ,.._`i'- .,_ _,. -'" |、::、iヾ:、_,
                      '´ ‐''"|゙、'、l_   __,,. '-'"|      これほど強い信頼関係に結ばれた主従は  
      ,..、    r'''i          _,./、| |゙i フ ̄「 <.| `-.| |、      歴史上類を見ない
        {. ゙、   ! |  _,.-r'´二>‐'",.、 ヽ, ヽ.l _> 0 |.0<| l,.、-' >‐(コヽ、__
      ヽ_, ヽ ト ゙i //´´ ____.ヽ'´:::::/ l`''-、_`''T'''"´___'" /`ヽ、`''-、iヽ,
   r─‐-、. ゙i. ヽ|  |//`i く:::::::| ゙、::/  l:::::::::::::l l 「´::::::::::l  ヽ;::::::/ ,へ `ヽ
   `ー‐'、 ヽ!_  !  |l   |n ヽ;::::l.  '´  l:::::::::::::| l |::::::::::::::|    `-' /::::::/n i゙i
   ,. ---`v   ,. -'"  |゙i ! l::i::`=っ  |:::::::::::::| .l |:::::::::::::::|  r-、_/::::::人l_| | l
   /,. ノ- .,_  /!    /.┘ニl'v'‐::ヽイ> ヽ;:::::::::| .l |:::::::::::/ ,.、 `'7:::l:/::/::::`i'´
   `''    l        l,.`i:::゙i゙/:::::::::::ヽ_,.ク ヽ;:| .l |:::::::/,.、 \`'::::::|::::/:::::::::ノ|



       /::::::::::::::::::::::::::::::::!厂廾仆レヘ;:|:::::::/!::丿:ノ::ノ:://:::::::::::::::::::::',
.     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::! ,r===ュ,、ヾ;/ソイ斤廾ー勹:::::::::::::::::::::::::',
   /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::に|!       `   ,r===ュ,、 ∧:::::::::あっさりと権力の座を退かれた旦さまは
  く::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::!じ:!        :           ∧):::::::余生を平和国家の教化に努められた
   ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨:i                  ∧ソ::::::::::::::::::::::::::::::',
     ヽ::::::::::/::::::::::::::::::::::::!;;:::',     `´         /:::!:::::::::::再び、紂王のような暴君を生み出さないように
      ヾ/::::::::::::::::::::::::::::::|;;::::ヘ    `   ─      ,.':::::i!:::::::::::再び、殷周戦争のような悲劇を繰り返さないように
      ヾ/::::::::::::::::::::::::::ヾN:!:ヽ    `      /!:!:::::;!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/



64 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 23:08:25.18 ID:UApFk1Yo
         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \      ここで周公旦さまは
        |    (⌒ )(⌒)    画期的な政策を推進された
        |     (__人__)
          |     ` ⌒´ノ     「礼」の整備による
        |         }     公務員の意識改革だ
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、

          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ー)  (ー) \
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   「礼」キター
     |     |r┬-|     |
     \      `ー'´     /
      r´、___∩∩__,  /
      \__ ´人 ` _ノ
       ヽ   ̄   ̄ |

65 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 23:09:22.40 ID:UApFk1Yo
         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   /// __´__ /// \   ここからずっと
     |       |r┬ |    |   周公旦さまのターン
      \       ゙ー'    ,/
      /⌒ヽ         ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

         / ̄\
         |     |
         \_/
         __|__
       / ::\:::/::\    ライフスタイルRPG
      / <●>::::::<●>\  ミリオン確定フラグ
    /     (__人__)   \   キターーーーーーッッッ
     |       `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

66 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 23:10:19.67 ID:UApFk1Yo
               ,. - 、 ,. - - =、
           ,. '´    ´       `ヽ、
           /  /            \
.       /  / /              、 \
.       /  / , /              \ ヽ
.     /  ,〃/ ,'        ',         ヽ ',
.      !: ///  ,' l  i      i            '、:i
     |::/.//  i: |  l  i     !    !    ヽ    ',:!     クソゲーは売れないわ
     l/:,':,'  . l:Λ !  !    ! .i:!!  ',   : ij
.     ,' ,'.:i .:/ /!! ハ: ト、: ',:    l: i: :l:l: l i、:.  ',  i l!    全く関係ないもの
    |i ::l ::/ /,⊥!⊥ゝLjヽ::.  !!: j /┼j┼ヽ::. !  !: |
     ヽ!.::|:/!,ハ. ミ'Tトイiヾヽヽ:: !j://トイア`>''∧!| : :|:::l
     |:::l':!|'、::ヽ、` ゚¨´  ` V '  `¨゚ ´ 〃::l:!:::!:|:/
.       ',:::!:', ::\::\_          _/ ::/:::!:::!:l'
      ヽヽヽ\\ヽ、__    '     //,':/:://
        \ \\:>    -‐  ‐='´イ :://〃´
          `  \ヾ\      ,.イイ/'/
            ` |` 、__ ,. ´ | ´
           __ ノ          ', __
           ,. '´ /            \ヽ.`ヽ、

                                   ダワッハッハッハッ

            }〉┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰〈{   
          ヘへへハ┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃ハへへヘ   
       @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@   
          五ヾヾヾ ⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥ シシシ五    
          \三三ヾ.「 ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄|フ三三 / 
    ({     \三三lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|三三/     })       
  /巫巫巫巫巫巫巫|===========================.|巫巫巫巫巫巫巫\  
/////////|      ┏─━─━─┓       |\\\\\\\\\  
@@@@@@@@@|       | やらない塾 |      |@@@@@@@@@
 ヾ!⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥ |      ┗─━─━─┛       | ⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥jジ
  |.ニニニニニニニニニニニ |         ,. -──- 、         | ニニニニニニニニニニニ.|
  |春秋時代を生きる|        i       i        |ワゴンからの脱出|
  |    ,. -- 、     |        |       |        |     ,. -- 、    |
  |.    i     i    |        |       |        |   i    i.     |
 ≧ii≦ |   | ,≧ii≦       |       |       ≧ii≦  |   |   ≧ii≦
 ⌒il⌒ |   | '⌒il⌒       |       |       ⌒il⌒  |   |   ⌒il⌒
  iコ─┘   └─‐.iコ‐───┘       └───‐.iコ.─┘   └──iコ



やらない夫で学ぶJKの思想~外伝一話「本当に学ぶのは外伝の方っておかしいだろ・・・JK」 おわり


67 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/07/12(日) 23:13:33.71 ID:UApFk1Yo

外伝一話です
やらない夫たちの活躍した時代背景や
やらない夫たちが学んだ思想などは
外伝でやっていこうと思っています

続いて・・・

やらない夫で学ぶJKの思想~三話「俺たちがやるしかないだろだろ・・・JK」

投下します

68 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 23:19:04.00 ID:UApFk1Yo

やらない夫で学ぶJKの思想~三話「俺たちがやるしかないだろだろ・・・JK」

            }〉┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰〈{   
          ヘへへハ┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃ハへへヘ   
       @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@   
          五ヾヾヾ ⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥ シシシ五    
          \三三ヾ.「 ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄|フ三三 / 
    ({     \三三lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|三三/     })       
  /巫巫巫巫巫巫巫|===========================.|巫巫巫巫巫巫巫\  
/////////|      ┏─━─━─┓       |\\\\\\\\\  
@@@@@@@@@|       | やらない塾 |      |@@@@@@@@@
 ヾ!⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥ |      ┗─━─━─┛       | ⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥jジ
  |.ニニニニニニニニニニニ |         ,. -──- 、         | ニニニニニニニニニニニ.|
  |春秋時代を生きる|        i       i        |ワゴンからの脱出|
  |    ,. -- 、     |        |       |        |     ,. -- 、    |
  |.    i     i    |        |       |        |   i    i.     |
 ≧ii≦ |   | ,≧ii≦       |       |       ≧ii≦  |   |   ≧ii≦
 ⌒il⌒ |   | '⌒il⌒       |       |       ⌒il⌒  |   |   ⌒il⌒
  iコ─┘   └─‐.iコ‐───┘       └───‐.iコ.─┘   └──iコ

              /|
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:i:.:|Wwwハ.:.:.:.ヽ.:.:ヽ
      /.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:/.:.:/i:.:|    !.:.:!:.:.:.:.:.:.:',
.     /.:.:/.:.:/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:/.// !.:,'    i:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:!
     i.:.:/:.:/.:.:/.:.:/:.:,.斗 //  i/ --、  i.:/:.:.:.:.:.:.:!:i
     |./!.:.:!:.:.:!.:.:/イ  //  /    `メ、 |..:!.:.:.:.:!:|       見事です、みなさん
     | |.:.:i:.:.:i.:.:| |斗≠  /   ≠=、  |:.:!.:.:.:.:!:|
     | |.:.:i、.:i:.:|./ト:::::::i}      ト::::心、!:/.:.:.:.:!:|     笑い声が外まで漏れてて
     ヽ |.:.:iヽ:ヽト v':::::}|      r':::::リ |/:.:.:.:/!.:|     「アーノルド坊やは人気者」の笑い声と
       |イヽ..\ト. V少      vニソ 厶 イ:.:.!.:|      全く同じでしたよ
      / |:.:.:.:.:.:.:ハ  :::::   、   :::::  /ノ:.:.:.:.:.:!.:|
      / |.:.:.:.:.::!:.!ヘ、   r  ァ    /:.|.:.:.:.:.:.:.!.:|
     /  |:.:.:.:.:.:!.:|.:.:.>、       ィ´:.:.:|.:.:.:.:.:.:.!.:|
     /  |r―‐-、!:.:.:.:.:.:i`  、.  '´|.:.!.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.!.:|
    /   |    |!_, ィリ      !\.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:!.:|
.   /   /|    |i  /       !  ヽ!:.:.:.:.:.:.:.:!.:i
.   /   /_|/ ̄ヽ||  |        |   |:.:.:.:.:.:.:.:!ハ
  /  ./::::|    |ヘ !(冉耕・・・字は伯牛、徳行の人。魯の士であったとも言われるが良く分かっていない)

69 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 23:21:05.16 ID:UApFk1Yo
         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)  おお、伯牛くん
        |     (__人__)   久しぶりだな
          |     ` ⌒´ノ
        |         }   どうだね?お勤めの方は
        ヽ     ヘミ|    昭公はお元気か
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l


            ____,......、_
           ,/´::::::::::::::::::`ヽ、.
         ,/´;::´;::::::;:::::,,;:::;;; ;,、:\
        /;';/:::;/;/´フノ リ`゙i::::`、
       ,/レ/;/!/○    ノ 、_!::!::;;i,
       ,/:/:/::::/  ,、      ○ リ:;:| i!   そうでした、先生
      ,/::::/:::::/  i  ヽ、_    |;ノi    大変な事になりましたよ
     ,イ:::::;!:::::/|  |      フ  /:::|
    ノ,/::::/;::::::|:ヽ、 ヽ    /  /::|::|    大殿様が季孫氏征伐の兵を上げられました
   / /::::::::|:|::::::|::::::`メ、`___ ´,, イ:::::|:::ト、  
  / /::;::::::|リヽ、|;/~ \|ヽ;::::::::::::::::::;|;イ `
 ノ  /::/::::::|::::::::/::::ヽΤ`+´`、:::::::::::::::リ;|
   i::::|::::::::|::::::/:::::ノ:´゙レ、ノ、_ノ、;::::::::::::::|;|
  /:::/|::::::;/::::/:::/::::::::::::::ヽ´::::i`、:::::::::::|i!
  /;::||::::::;/:::::/;;;/::::::::::~::::::~::|::::|;、`メ;;::::|リ
 レ´|:| !;;;;|::_;/_ソ;;::;:::;:::::;::::;:::::|:::;:i´~ー´:ノ
   !j-ーイ_/,/,__|__|___|__|__|__|__ト;;;;/
 ''゙´"/'´`|\:::::/===/:::::::::::|===|
 ^~~    ` `ソ::::::::/::::::::::ノ|::::::::|

70 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 23:22:03.19 ID:UApFk1Yo
          都合により、番組を変更してお送りしています。
                              ∧
                             / ∧ヘ
                              而而 |
                             |n l|√ |
                              鬥鬥l__∧___∧
                          。___|]] |三|]]三三/\ ∧
                           ∧三 l|__l三|]]三ー/:∵\|
                          I/厂|∧l|   | ̄ ̄ ̄丁二二「|
          ∧I               /|T¬「 ̄| [[| ロロロ [[| 凶凶l |
          [[[[|  ∧   __    | ll| ロ|| lll |]] | ロロロ [[| 凶凶l |
          |ii |  〕∧ニlヘ ̄II\. │ll| l|| lll |   | ロロロ [[| 凶凶l |
          {兀兀} 皿皿|ニニ|ー「[[[[|.| ll| l|| lll |   | ロロロ [[| ⅣⅣl |
          |ii|l | f≦TTニニ|厄`:;':,'゙`:;':| l|| lll |   | ロロロ ::;'.;,',;::;:;'.`;::'、,,,
          |ii| l|,':;`:;'::|│,ロl|,':;`:;': ;,',';,',;:;::;'.;,',;::;:;'.`;,',;::;'.::;'.;,',;::;'`;,',;::;'.`;,',:;'.`;,',.
      ,:;;,',.;::;'::;'.``",':;`:;'::;;;`;`:;'::;;;  ;,',;::;'.;,',;::;'`;,',;::;'.,;::;'`;,',`;,',;::;'::;'.;,';::;'.;,';::;'.`;,',;:
      ´',:;,',.;:.;::;',:;:;'.`',:;,,:;;::;',;::;'`;,',;::'.;'.;,',;::;'.,``;:;'::;'.;;,',;:´',;::;'.``,',;::;'`;,',;::;'.`;,',;;'.`;,',;::..


              / ̄ ̄\
     ____   /ノ L \ /\
   /      \  |  ⌒ ( ●)(●)          な・・・無謀すぎるだろ・・・
  /  _ノ  ヽ、_ \|     (__人__)   ,∩__
/ o゚((●)) ((●))゚o|     ` ⌒´ノ   fつuu    昭公の側近は誰も止めなかったのか
|     (__人__)    |         }.   |   |     何のために禄を食んでいるのだ
\    ` ⌒´    ヽ.        }___|   |     貴様らぁーーーッ
 /  ̄\   / ̄ ̄ ̄ .ヽ     ノi     丿
 |  ヽ、 \/  /(⌒)       ξ) ̄ ̄ ̄
     \ ./  / /         

71 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 23:22:54.80 ID:UApFk1Yo
                 __,,.、 -- 、、_
              _,.ィ'"´        `'ト、
.            /              \
.           /     ..:    ..::  ..i   ..:.\
          /    ..:.:.:   ..:.:.:  .:.|   .::.:.:∧
.          j    ..:.:  .: ../::  .:.::ト、  .:.:.:.:.:.:ヘ
..         |    / .:.:.:.:/ .:,イ.:./!:..| i  :.:.:.:.:.:.: i,   
          |  .:.:./.:.:. // .://.:./ |:./ } :.:.:.:.:.:.:.:.::|
          | .:.:.:/.: /--─‐‐ ''/" l/\ | :.:.:.:.|.:.:.:.:: |    大殿様は側近の誰にも相談される事はなく
           | :.:./:.:/ ,ィ==rァ / /_,_ `ト、:.:.|::.:.::.|::|     突如として兵を挙げられました
.         | :.:.:j:.:.:.:.l'"トz::゚リ      ィテラト| .:.:. |:.:.:.:.|.:|
.          | ..:.:|:.:.:.:.{ `-‐'     ヒ::,゚ソ /}:.:.: l\:.//     我ら外抱えの者は屋敷周辺が騒がしくなって
         | :.:.:| :.:.:.ヘ、          ~ /,ノ:.:.::.∧ \      ようやく事態を把握したのです
           | :.:.:| :.:.:.::}へ、    __ '  _ イ : /二二^  \
.         | :.:.:| .:.:.:.:.lト、 >、_  _,. <:.:..:..〈 ー‐-、    ヘ   塾の方に戦火が及んでいないか気になって・・・
        / :.:.:.| :.:.:.:..|  \ 了\__:.:.:.:.:.:.:`l斤\     |
.       / :.:/|:.:.:.:.:.:|ヘ  rー--ヘ、 \:.:.:.::.:..|  ト---‐┴、
       /../::::::|:.:.:.:.:.:| \{ ー-<⌒)'二\::.| {::::::::::::::::::::::}
.      /../:::::::::: |:.:.:.:.:.:|\ \ __,, ィ`-K-- .__).! |::::::::::::::::::::::|
     /..:{::::::::::::::|.:.:.:.:.:.|:.:.:\/___ノ ノ \-- >.|:::::::::::::::::::: |
.    /..:.:.:|::::::::::::::\:.:.::.i,:.::.::.ヽ ::`ー''´:::ヘ  Y´:::::::\:::::::::::::::::j
.     /..:.:.:.:ヘ.::::::::::::::::.\:.:\:.:.::.):::::::::::::::::::ヘ }::::::::::::::::\ :::::::: |


72 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 23:23:46.75 ID:UApFk1Yo

              / ̄\.           |┃┃
              |     |     三    |┃┃
              \_/           .|┃┃
                |   三        .|┃┃
             / ̄ ̄ ̄ \       .|┃┃
           /   :::::\:::/:\   三 .|┃┃
          /    <●>::::::<●>\ 三  .|┃┃て
          |      (__人__)   |   ..|┃┃そ
          \      ` ⌒´  / _/`||┃┃
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ∩ノ |┃┃ ピシャッ!
          |  |           | ̄ ̄ |┃┃

     |┃三       / ̄\
     |┃           |    |
     |┃         \_/
 ガラッ. |┃            |
     |┃        / ̄ ̄ ̄ \
     |┃三    /  ::\:::/:::: \    話は聞かせてもらった
     |┃     /  <●>::::::<●>  \
     |┃     |    (__人__)     |   オプーナ、シュトゥルムワゴンで
     |┃三   \    ` ⌒´    /   出させていただく
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \

73 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 23:24:55.69 ID:UApFk1Yo
               ,. -―――- ..
           ,. ´: : : : : : : : : : : : `ヽ.
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
          /: : : : :/: : : : : : : : :: : :i::、: : : : :ハ
          ,' : : : : /: : : : : : : / : : : !::ハ : : i::: :i
        i : /: : /: : : : : : : / : :/:/!i::::|: i :l::: :|  季孫氏の邸宅周辺は戦場です 
         l :/i: :/:l : : /: // : /:/ヾレ"! l: :l:::: |
         |/ :! : : |: :/_:/__/: :/':/__| l: i:l::: :l   オプーナを前面に繰り出して
         |: : | i : |:/! / / :///  :::::::リ:/ !::: l   ボンボンで切り込む
         |: 、:ヾ: :N レ=:、/.〃 ,.ィ=‐-、レ : |::: |    陣形が乱れたら我らが突撃するわ
         |: :ヽ: リ代::::::ノ゙ /  弋:::::;ノl:: /| ! |        , -―‐-
         |: :::ハ: : :ト---、,.- 、   {i__,/::::/|::!l:::|         /  ;;;′
        /: :く |: : :| ‐ ´ / ̄ ̄ ./:::/::|`l! :!       / .:. ;;」
.      //´ '|: : :|、   /     /:::/:: | | __ゝ、     /.:. ;;・;」
      /i    |: : :| }ヽ. !__   _i:::,イ::: :!/  i     /.:  ;」
.     //   /: : : !'    } `Y´  |::i |: : :| ;;   l.   / .:;∵」
      ハ    / : : : |   l  || / l::| l: : :| .   i.  /.: ;・;」
    /: :::ヽ. / : : : /   /   l|  ;;|:l .|: : :!/     l /.:.:  ;」
    ,': : :::::,}. ': : : : /   /   __!r.、 l:| !: : |ハ ;::  |/  ;;」
    !: : :/: : : : : /   /   r { .{ {) |:! l: : |.ノ   ;/¨;`:ヾ/
    |: :/: : / : /   /、 r'{;;:l;:;!; ;Vヽ  | : | ;:::::___/__;;;;/、
    |:/ /: l : /  , /   ト、! ゙;;;:  ;:; ;;:}_| -―i'  ;;; ---ミ
    |l ∧ :| /   / l  // `  ̄      ;;;;;;;| ;;;; --、ソ


             / ̄ ̄\
            / ノ     ヽ
            |  (●)(●) |     お前たちは今まで何を学んできたというのだ
            |  (__人__) |     いいか、塾生は自宅待機だ
            |   ` ⌒´   |     
            ヽ        }     季孫氏の屋敷周辺に住まうものは塾で待機せよ
          __,, -ヽ     ノ -、   状況が分かるまで動いてはならん
         /⌒ヽ  | \><ヘl ヽ \ .
         {:::   l  \ ヽ };;{ |   | i  }
        {:::::.. 〈;;,,  ヽ V;;;}ノ  l彡 ヽ


74 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 23:25:48.26 ID:UApFk1Yo
       ____
    /     \
   /  ─    ─\      先生はいかがなさるのかお
 /    (●) (●) \
 |       (__人__)    |    やる夫たちは先生のお役に立ちたいお 
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


        / ̄ ̄\
      /       \     一刻も早く状況が知りたい
      |::::::        |
     . |:::::::::::     |   だから・・・
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´


75 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 23:26:42.58 ID:UApFk1Yo
      \        |         /
        \              /
                 / ̄ ̄\       確認しに行くに決まってるだろ・・・
               / ノ 三\ \
.            |  (●)(●) |     状況ってやつをな・・・
.            |   (__人__)  |
.            |   `⌒´   ノ
.            |         }
.            ヽ        }
      \     ヽ     ノ ''       /
            /`ー---"ヽ.
           ,,/"/ ⌒ ヽ "\,,  パアアアアアァン!
          (=m/ \_/ヽ、 = \
            / ヽ、    ノ ヽ,(⌒)
           ヽ、 \ 2 ○/ /  \\
―――=== (  ) i`――´i (' ) .=\\==――――
             ヽ,| | |γ⌒ヽ| | |/      \\    ,.+,.,
           (_| | | | | | | | |_)       \\  ,.,.,
             ヽ|_| | | | |_|ノ.          \\,.,+,.,
        /     `'ー | | | ー´     \     \l,., ギャギャギャ
     /        ヽ_i_ノ         \
 ̄ ̄ /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \  ̄ ̄ ̄ ̄


;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;;;;;;;;;/: : ::.::::/:::::::::::::::.:.:.:\_::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;,イ、_ .:.:.:::\::.:,r'"´  ̄_ \, -ー─-.、:.\
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/::.:.:./.:::\.:.:::::V′ ,r'"´  _ ___.:.:.:.:.::::::::::::.\.:!
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:.:.:.: \.::::!:::::.:.i イイニ二j_ノ_ ノ``ヽ、.:.:.::::::::::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i::::::.:.:.:.:._,」:::::!::.:./ /:ノ 、,, -ー-、.::ヽ``ヽイヽ..:.::::::/   何者かっ
;;;;;;;;:;:;:;:;:;:|':"´ ̄:  |:::::|::.1 |::j  `ヽ_ ・`)、ノ;:.:.:;:;゙,/ヽ.:::/
;;:;:;:;:;:;:;:;:;:|:::::.:.:.:. :_;」:::::|::.:.| |:j!.:.`、    ̄``'';:;:斤:!- ー|/     止まれッ
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|' "´ ̄  !:::::|:.:::ヾ!j:::.:./     :;:;/ >イ   !
;:;:;:;:;::::::::::|, -‐''"´/::::::::!::::.:.:.:.\′  '"´   `"i.:;j  ,′   この先は戦場だぞ
;:;:::::::::::::::::\;;;;;;;;;;\:::/:::::::::::.:.:.:.\. `''-=─-r':;;,′ /
::::::::::::::::.:.:.:.:.:`コィ仁「ニ''rー 、:::::::.:.:.\ー-`二´ /  /
::::::::::::::::.:.:.:.:.://;:;:;:;:;:;:;:;/::::::ヽト、:::::::::.:.:.ゝー‐‐< _,イ
二ニニ''ー 、_//;:;:;:;:;:;:;:;/.:::::::::::::::ヽ:::::.:.:/::::::::::::::::.:.:.:!
 ̄``ー-/7,ト;:;:;:;:;:;:;:/.:.:.:.::::::::::::::::\/:::::::::::::::::.:.:./

76 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 23:28:15.42 ID:UApFk1Yo
                        /
                 ,. 、       /   /
   / ̄ ̄\       ,.〃´ヾ.、  /  / すぐに戦いをやめなさい
 /   _ノ  \     / |l     ',  / /
 |    ( ●)(●) ,r'´  ||--‐r、 ',      我々は魯国人同士です
. |     (__人__)ィ'´    l',  '.j '.
  |      `'r '´          ',.r '´ !|  \   兄弟なのです
.  ヽ     l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、.  ,l  .. \
   ヽ    ゝ、.,_ --‐77‐‐-―.ゝ、ノ
   /    く  .\. //     \
   |     \   //     .  \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;;;;;;;;;/: : ::.::::/:::::::::::::::.:.:.:\_::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;,イ、_ .:.:.:::\::.:,r'"´  ̄_ \, -ー─-.、:.\
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/::.:.:./.:::\.:.:::::V′ ,r'"´  _ ___.:.:.:.:.::::::::::::.\.:!
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:.:.:.: \.::::!:::::.:.i イイニ二j_ノ_ ノ``ヽ、.:.:.::::::::::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i::::::.:.:.:.:._,」:::::!::.:./ /:ノ 、,, -ー-、.::ヽ``ヽイヽ..:.::::::/  ふざけた事を・・・
;;;;;;;;:;:;:;:;:;:|':"´ ̄:  |:::::|::.1 |::j  `ヽ_ ・`)、ノ;:.:.:;:;゙,/ヽ.:::/
;;:;:;:;:;:;:;:;:;:|:::::.:.:.:. :_;」:::::|::.:.| |:j!.:.`、    ̄``'';:;:斤:!- ー|/     
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|' "´ ̄  !:::::|:.:::ヾ!j:::.:./     :;:;/ >イ   !
;:;:;:;:;::::::::::|, -‐''"´/::::::::!::::.:.:.:.\′  '"´   `"i.:;j  ,′   俺たちはなぁ
;:;:::::::::::::::::\;;;;;;;;;;\:::/:::::::::::.:.:.:.\. `''-=─-r':;;,′ /    戦争をやっているんだよッ
::::::::::::::::.:.:.:.:.:`コィ仁「ニ''rー 、:::::::.:.:.\ー-`二´ /  /
::::::::::::::::.:.:.:.:.://;:;:;:;:;:;:;:;/::::::ヽト、:::::::::.:.:.ゝー‐‐< _,イ
二ニニ''ー 、_//;:;:;:;:;:;:;:;/.:::::::::::::::ヽ:::::.:.:/::::::::::::::::.:.:.:!
 ̄``ー-/7,ト;:;:;:;:;:;:;:/.:.:.:.::::::::::::::::\/:::::::::::::::::.:.:./

77 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 23:28:24.10 ID:gXVkQq.o

おい、誰かこいつ止めろwwwwwwww



78 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 23:29:41.74 ID:UApFk1Yo
        / ̄ ̄ ̄\_
       /:::/:::::::::::\( ;:;:;)
      /( ;:;:;:;:;ノ:::::::<-> \   先生・・・もうしわけありません・・・
    (;:;:;:;;;:;    __´ _   .:::::)  季孫氏の兵たちは殺気立って
    ./ ||     `ー'´    ,/  話になりません
   / / |\/ /  /l |  ̄
   / /__|  \/ / | |      説得できませんでした
  ヽ、//////) /  | |
   /  ̄ ̄ /   | |
____,/  )--- ヽ   ヽ つ

          , --────-- 、
        /           \
       /              \
     /             l     \
    ./             ノ::::::::::::::::::::::.\
   /             _, -'´:::::::;;;;;;;;;;;;;;:::::: \    オラオラ、ウチのできる夫可愛がってくれたやつは
  |         / / ̄\\:;;;;;;:// ̄\\    どこだおい
  .|        | |. ○ .|  ,|:;;;;::| |. ○ .|| お前か?
   |         \ \_/ /::;;;;::\\_//
   .|             ,/   :::|::     \     お前かーッ
    |            |      |     |
    |            |      |     |                       =二=二 ̄
    .|             \__/\__/|         ,. ,._   ,.-,.、       -=二_ニニ
    |.              トエエエエエイ  |         // j / / ノ     -=ニ_ ̄
    .|                   '.{    :l    }/ /     __ノ `-/ノ  `ツ       __ニ_二=
     |                   .{   :l    }/ )     //  // _,_{ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄/^/;;'´ ̄ ̄
      丶                  .{       }  l     ヾ、_/  /_i______i_ヾ:;'
      \                  、`ー一一 ' )       / -=j"  ,_/
       .\                  u     / ,.--、    /   /  /
        ヽ                / }ヽ \  ノ   _}  / \



79 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 23:30:48.23 ID:UApFk1Yo
                            ___,,、-ー── ─ 、、
                           /´            `ヽ
                              {                ヽ、
                              j                 いや、あのその・・・・ 
                         {       ヾ ノ             ヘ
                          ヾ、ミ彡"´ ̄`ヾ彡    あいつらです、あいつら
                                /      ミ              ! l
                            / 、__,    ヾγュ    ボクは、散歩してただけです
                                〉● ノ     リγj }     本当です
                            /      /   6) }         ノ
                              〈__,       j     イ        >
                            ヽ=ー ′    jリ      γ
                               ゝ      /ノノ彡、    ゝ
                                  /     ∠     ヽ、__彡"
                                  ヽ‐ _コ=──ー====¬-、
                                i´:.:「::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|

 |ー―-i..、
  、   l::::ヽ、      ___
  \  丶:::::::ー―――':::::::::::::::::|              / ̄ ̄\
    \  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|             / _ノ  ヽ、\
     \  \___ , ―‐- 、/             |  (⑪)(⑪) |    面白いことしてくれた礼に
       ゙ー‐´――-t´ ̄ `y              |  (__人__)  |    面白い顔にしてやるよ
              |    l               |   ` ⌒´  }
              ヘ  , - 、              |         }     ちょっとツラ貸せ
               Y  二ヽー 、           ヽ      /ヽ 、_
               〈 ´, ーゔー'l          _,,.. .ヽ     ノ:::::|::::::::゙'' ‐- 、
                、  /~  Xノ       /  / `v:::   /:::::::::|::::::: : :   ヽ
                ゙、 \   ヘ        l   / /λ 〈\:::::::|: :     , - '' ゙、
                 ゙、 \  ゙、    l、   '´::::i::| ー l:::l:::丶'     /: : : : :l
                  、ー―\  \  r ' .l    :::i |: :  | i . :   、 . /: : :  : : ヽ
                   i、_ノ\  \/  : :ll    i |: : : | i/     `〈: : : :   . . ヽ
                       l  : :::::\. \  :|:l   i |: : : |'i   : : . .  ゙、 .:::::::: . .  ヘ
                   ヽ ゙ 、:::::::: :\ \:| | : : i. |: : . | i  . : :      ゙、. : :    `ヽ
                    \ ゙ : :  i:: \ \!  : i: |: :   | i :、;;;;;;;;;;;;;i   ゙、.::::::::::.   `i
                      \   : :|:::: /\ \ _ i :| : : 、.|: i: :l    :l     !、  , -: : :`i
                       ヽ、 ::  /  丶/ /´,´\゙.| l l,,,,_,,,;l;;;;;:::::-┴=''´ ̄: : ::|
                         ー '    l./ ./ ,:  ゙''ヽ ̄ ヽ、. :: . . . . : : : : : : : : : : l
                                   k / ./. : : : : :`i: o: :i__:__,,,,.... :::::::::::::::::::ノ
                                、〉、l :γ丶、-'´ー‐ ノ―-―'''''゙.::::;;, . - ''゙

80 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 23:31:44.36 ID:UApFk1Yo
             / ̄\
           : |   u |
             \_/ :
             __|___
          :/    u \      ちょっ・・・せ、先生ーーーーッ
          /ノ:::::::::\::::  \ :
       : /<●>::::::<●>.   \ :   落ち着いてください
        |  (__人__)  . u.   |     泣いてる子もいるんですよ
        :\u .` ⌒´      /
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ :

                   ,.r--‐'" ̄ ̄\
                 /
                i'
                |   ,r―‐'" ̄ ゙̄ー‐t_    何をやっとるかーーーーッ
                | ,.:-'" ̄>tァーj=t--rーt‐''
                |,.-‐'ニ二_r‐!ミt__jlr=:!f゙ij     王宮に逆撃を掛ける     
                ト'べ  (:.__ >=r'..._゙トテ     兵列を整えろーーーッ
                ト、fj;   / ,___ーi'
                 j ヽイ   i .j゙ー―;7/             __,r‐、_
              __,i  ヾ、  ! ゙ー==="!             「  ,.r  ヽ、
             |  .,!ー-r'ゝーFーヾ   ̄.j            ;┴-f  ,.r ヽ\
             |     |  「 ゙̄ー≧r=i" ̄i          (__j、__i'  / ._ |
       ___,...┴   ,t、_!    l.| |l  |          └-、 ! ゙ーi .r' 、 .!
    ,r‐<__      ̄\  l.        Yri" ゙̄!ヽ―-、_        ゙ーiヽ ゙ー'  i .|
   ,/     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       !l.!,  l_/ ̄ ̄\ヽ、_       L ヽ-- j !
   /       、   ii" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ゙ー!  ̄i     「 (! ゙̄ヽ_j┴、
 /        ヽ  .ll ○                  ,ト  i    |  \_   ,j/|
.( ー―‐‐‐、     i  !!                     l ヽ ヽ,、  |    ゙ー‐"  |

81 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 23:32:33.04 ID:UApFk1Yo
          , --────-- 、
        /           \
       /              \
     /             l     \
    ./             ノ::::::::::::::::::::::.\
   /             _, -'´:::::::;;;;;;;;;;;;;;:::::: \   
  |         / / ̄\\:;;;;;;:// ̄\\   どの口が誰が王宮に攻めるって?
  .|        | |. ○ .|  ,|:;;;;::| |. ○ .||
   |         \ \_/ /::;;;;::\\_// この口かぁーーーーッ
   .|             ,/   :::|::     \     
    |            |      |     |
    |            |      |     |                       =二=二 ̄
    .|             \__/\__/|         ,. ,._   ,.-,.、       -=二_ニニ
    |.              トエエエエエイ  |         // j / / ノ     -=ニ_ ̄
    .|                   '.{    :l    }/ /     __ノ `-/ノ  `ツ       __ニ_二=
     |                   .{   :l    }/ )     //  // _,_{ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄/^/;;'´ ̄ ̄
      丶                  .{       }  l     ヾ、_/  /_i______i_ヾ:;'
      \                  、`ー一一 ' )       / -=j"  ,_/
       .\                  u     / ,.--、    /   /  /
        ヽ                / }ヽ \  ノ   _}  / \


    ノ ー、
   , フ__  ヽ
 ,ノ_____〕   ・・・って季孫意如さまがおっしゃってたような・・・
  ◎「◎ー ,-、   あっれー、勘違いかなあ
   | L 冫i ノ
   !,―、! ! ,i
   丶一 ´ン丶
  ∧巛へ、   ヽ

82 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 23:34:28.36 ID:UApFk1Yo

         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j      先生ッ大変です
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )  昭公に攻められた季孫意如が
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /   孟孫氏、叔孫氏に同盟を求めました
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴       王宮が大軍に包囲されています
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)

     __
..:...::./:..:..:..::\.::..:..:..::::..:..::.:..:...::..::..:..:..::::...:.....
.::./.:..:.._ノ::::..:..\.:..:...::.:..:..::::....:::..:..::::..:.:..:....
:..|:::....  ( ○)(○).::..:..:..:..::::..:..::.:..:...::...::::..:.:..:....
.: |:::.... u (__人__).::..:..:..:………。..:.::..:.:..:....
::. |::u:.   (.::..:..:..::::..:...:..::::::::..:..::.:...:..::::..:..::.::..:....
.::. |:::.....u  ` ⌒´ノ.::..:...:..::::..:..::.:...:..::::..:...:....
::..:.ヽ:::.....     }.::..:..:..:..::::..:..::..::::..:..::.:..:...::..:....
.::..:...ヽ::.....   ノ::..:..:..:..::::..:..::..::::..:..::.:..:...::..:....        
::..:..:..:/::..   く::..:..:..:..::::..:..::..::::..:..::.:..:...::..:....        
.::..:..: |::...   \ ::..:..:..:..::::..:..::..::::..:..::.:..:...::..:.... 
::..:..:..:|:::.....  |ヽ、二⌒)      

83 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 23:36:02.46 ID:UApFk1Yo
..:::::::::::::::::::::>'´  {: :}ノ..::::::.... .::::..          `丶、
:::::::::::::_ -'´    ∨:\::::::...    ...           、ヽ
::::::::∠..._      :ヽ::::::\:::::/: .:::::     ..::::. . ..    `ヽ
::::::::::\:  ̄ ー‐-、 ヽ:::::::ヽi:::..::::::::.   ..:::::::::::: :::. ::::.. ::.  . ヽ
::::::::::::::::\____}/:::::::::::::|:::::::::::::. .::::::::::::::::: .::::i、:i:::::. ::::. ヽ. ',
::::::::::::::::/: : //\:、:::::::::::::::::|:::{:::::::::::.:::::::::::::::::::::::/-}ハ::::::};:::: :ト、:',
:::::: ::::::/: : //{ :{:::\:::::::::、::ハ:::i、:::::::::::::::::i::::::/:::イヵ、ノ}::/::}::;.::} .}/
: .::::::/ : //ハ ::、::::::\:::::゙{ rヘ! >::、:::::::/|::://、f{ 〈://:;イ::ル' ′
..::::::::/: : ///  '、:::、::::::::::::::::ヽ -/::::::\:{ レ'´   ` ノ'、/ j/   我ら三桓氏は同盟して
::::::::/ : //i {  ii \:::::::::::::::::::`7::::::::: :::i`        丶    暴虐の主君を討ちます
::::::/: :///1|  ,ii 、_>.:::::::::::::;//::::::: ::|        r '´
::::::}: /// l{  ii  ` フ::;::::/イ:/:::::::  i::i      -‐r'′           
:::::j: ///  ヽ ii   /イ{:/ //:::::::::  i!:|      〈      力だけでも・・・
:::////    ,ii    } ̄``7:;1::::::::::  ト.| r‐r ..... ノ      
////      〃   / ̄ \i/ |:::::::::::. { ハ{ 、!           お金だけでも・・・
// '     〃  ,-L__ 、  iヽ{::::::::::::. ゙、::丶',
/ i    〃  /: :, -、``丶、ヽ:::::::::. :.. ト、:::. '             国家は救えません
 |   〃  //   丶、: :`゙丶:::::::. ヽ`ヽ.'、
  |   〃  /'       ヽ、: : : 丶、:::.. ヽ ゙ヽ
  {   〃  ./           \: : : : `丶、\、 ヽ.
:. '、 〃  /               \: : : : \`゙ヽヽヽ、
::::... `ー一7              ヽ : : : : \ (季孫意如・・・平子とも呼ばれる。三桓氏季孫氏の当主)
:::::::::::::::::::/                { : : : : : : \ \}丶



              _,、-‐'''""  ̄ `゙''- 、
            ,..r'_ri',.---'-ヾ彡ノ ,   ゙ヽ、
           ,.r'"       ヽニノ ,.    ヽ
          /           `゙'''"7    ゙、
           /  ,.            -ン ,.   ゙i
        /  l  _,.、、           ヽシ ノ   |     ああ・・・なんということか・・・
         /  ./ '"           `三´   i
      r┴‐、 { , ,r---一''""''-、     i      |    魯公室悲願の三桓氏排撃も果たせず
      ゝ_,ruァ `' `T''u==-、   `フ   r' ' /    l    ここに屍をさらすというのか     
       { ゙y'   ヽ`=='" `゙''''"  i`=',. ノ  /
       V       ``'''       ト、二,.-'i i
       {    __ーr、.  `'l      三ィf ) / |
       ゙i┬''"     !   l      i .( / r'
          | l,.-- 、、,,,__   {       |、_ノ从ノ
          { l_r=、       |      |  `'''i゙
       ゙i ,.        l      /    l、
        ゙i        ノ    -'",、-─''゙,ノ
         ヽ、__..,  '"   ,..-''"´ _,、-‐''",|
           ト、      ,、-'" ,.. -''" _,、-‐''" |
          ト、\,、-''" ,..-'"  _ヽ,     |
          ゙i,\i  ,..-'" r.、く./ レ'   (魯の昭公・・・魯の第二十三代君主)


84 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 23:37:37.36 ID:UApFk1Yo
             _,.. -― ー - 、
          ,r ",. / ⌒,...   \
        /ヽ r   ,.  `     Yレ!
          /    、 i ///⌒ヽ、  -‐'" ),,
       |   r⌒frヾ'"  _,,...ゞミ彡    ' |     大殿、ここは、こちらから降伏を願い出ましょう
      i、 ヽ Y"レ(  ,r;r;,.'-‐'_ゞ彡    リ
       ゙ヾこ ノ,.=く´ーゞ'_,.ニ,ニ、 (ゝ   ノ!
       ゞ、_ il   } イ `ー`'”   |ト,-、r /
        ヽ l゙ 、__j /        ' ク/ ム
         ` ''''|`''"ヾ `       ノ ,ィ
           ヽ  '二 ̄    / |ー'ノ
            ヽ        ∠ -' Y
             〉、 _ .. - ' , .ィ彡|
               { ' / /r'^)) |
             |ヽ  / 〈,r=i  __ト、_
             |トヽ_//ノ (叔孫昭子・・・叔孫氏当主、意如に与するも昭公との仲裁に立った人物)


              _,、-‐'''""  ̄ `゙''- 、
            ,..r'_ri',.---'-ヾ彡ノ ,   ゙ヽ、
           ,.r'"       ヽニノ ,.    ヽ
          /           `゙'''"7    ゙、
           /  ,.            -ン ,.   ゙i
        /  l  _,.、、           ヽシ ノ   |    馬鹿なことを・・・
         /  ./ '"           `三´   i
      r┴‐、 { , ,r---一''""''-、     i      |    まだ私のために戦ってくれている者が
      ゝ_,ruァ `' `T''u==-、   `フ   r' ' /    l     王宮の内外にいるのだぞ
       { ゙y'   ヽ`=='" `゙''''"  i`=',. ノ  /
       V       ``'''       ト、二,.-'i i
       {    __ーr、.  `'l      三ィf ) / |
       ゙i┬''"     !   l      i .( / r'
          | l,.-- 、、,,,__   {       |、_ノ从ノ
          { l_r=、       |      |  `'''i゙
       ゙i ,.        l      /    l、
        ゙i        ノ    -'",、-─''゙,ノ
         ヽ、__..,  '"   ,..-''"´ _,、-‐''",|
           ト、      ,、-'" ,.. -''" _,、-‐''" |
          ト、\,、-''" ,..-'"  _ヽ,     |

85 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 23:38:36.62 ID:UApFk1Yo
             _,.. -― ー - 、
          ,r ",. / ⌒,...   \
        /ヽ r   ,.  `     Yレ!
          /    、 i ///⌒ヽ、  -‐'" ),,
       |   r⌒frヾ'"  _,,...ゞミ彡    ' |    だからこそです
      i、 ヽ Y"レ(  ,r;r;,.'-‐'_ゞ彡    リ
       ゙ヾこ ノ,.=く´ーゞ'_,.ニ,ニ、 (ゝ   ノ!    彼ら忠義の戦士の説得を条件に季孫氏から
       ゞ、_ il   } イ `ー`'”   |ト,-、r /     譲歩を引き出しましょう
        ヽ l゙ 、__j /        ' ク/ ム
         ` ''''|`''"ヾ `       ノ ,ィ     少なくとも魯の社稷祭祀の存続は守れます
           ヽ  '二 ̄    / |ー'ノ
            ヽ        ∠ -' Y
             〉、 _ .. - ' , .ィ彡|
               { ' / /r'^)) |
             |ヽ  / 〈,r=i  __ト、_
             |トヽ_//ノ (_,.-ニ‐''" `


              _,、-‐'''""  ̄ `゙''- 、
            ,..r'_ri',.---'-ヾ彡ノ ,   ゙ヽ、
           ,.r'"       ヽニノ ,.    ヽ
          /           `゙'''"7    ゙、
           /  ,.            -ン ,.   ゙i
        /  l  _,.、、           ヽシ ノ   |    そうか・・・命など惜しくはないが
         /  ./ '"           `三´   i     周公旦以来の魯の社稷が滅ぶのはゆるせぬ
      r┴‐、 { , ,r---一''""''-、     i      |
      ゝ_,ruァ `' `T''u==-、   `フ   r' ' /    l     すまぬ・・・みんな・・・
       { ゙y'   ヽ`=='" `゙''''"  i`=',. ノ  /     わしは暗君であった・・・    
       V       ``'''       ト、二,.-'i i
       {    __ーr、.  `'l      三ィf ) / |
       ゙i┬''"     !   l      i .( / r'
          | l,.-- 、、,,,__   {       |、_ノ从ノ
          { l_r=、       |      |  `'''i゙
       ゙i ,.        l      /    l、
        ゙i        ノ    -'",、-─''゙,ノ
         ヽ、__..,  '"   ,..-''"´ _,、-‐''",|
           ト、      ,、-'" ,.. -''" _,、-‐''" |
          ト、\,、-''" ,..-'"  _ヽ,     |

86 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 23:39:51.08 ID:UApFk1Yo
             _,.. -― ー - 、
          ,r ",. / ⌒,...   \
        /ヽ r   ,.  `     Yレ!
          /    、 i ///⌒ヽ、  -‐'" ),,
       |   r⌒frヾ'"  _,,...ゞミ彡    ' |     という事だよ、季孫氏家宰、陽貨どの
      i、 ヽ Y"レ(  ,r;r;,.'-‐'_ゞ彡    リ
       ゙ヾこ ノ,.=く´ーゞ'_,.ニ,ニ、 (ゝ   ノ!     ここいらが手の打ちどころではないかね
       ゞ、_ il   } イ `ー`'”   |ト,-、r /
        ヽ l゙ 、__j /        ' ク/ ム
         ` ''''|`''"ヾ `       ノ ,ィ
           ヽ  '二 ̄    / |ー'ノ
            ヽ        ∠ -' Y
             〉、 _ .. - ' , .ィ彡|
               { ' / /r'^)) |
             |ヽ  / 〈,r=i  __ト、_
             |トヽ_//ノ (_,.-ニ‐''" `


         ,l、::::::::::::::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        ,ハ::`丶、:::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_,, -‐:〈
        {;;;;ヽ、:::::`丶、:::::::::::::l:;:;:;:;:;:; ィ";:;:;:;:;:;:;:}
        ,l;;;;;;;;;シ丶、:::::::`:`:ー'‐::'':"::::::::_, ィ"´;;l
       fうl;;;ミミ、  ``丶 、::::::::,: - ''"´  リ;;;;;;f-、
       { l l;;;;;ッ=`   (三> `^´ (三シ  ム;;;;;;ソl}     ・・・季孫意如さまの怒りは大きい
       t !;;;リ    _,,...,,_     _,,..,,_    l;;;//      昭公の首、それが意如さまの望みにおじゃる
        ゙l ヾ;l  :'ィテヘ9ンミ   ,: ',シヒ9ン、  l;//
        `ーll!   `''==ヲ'  l:.:^''==彡'" ,!リノ
            ll   ` '' "   l:.:.:` '' "  ,i;;l´
          li,     ,r .: :.ヽ、    ,:,り
           t、   / ゙ー、 ,r '゙ヽ  /,K′
           ゝ、 ,:'   :~:    } // /ヽ、
           /{lヽ ,ィ==ニニ==,ノ,ノ7 /:.:.:.:ヾニヽ
         , ィ/:.:い ヽ `` ー一 ''"/,/,/:.:.:.:.:.:.:.:ソ }- 、、
        / /:.:.:.:ヽヽ `' ー‐ -- '"//:.:.:.:.:.:.:/ /   ` 丶、

87 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 23:41:03.38 ID:UApFk1Yo
             _,.. -― ー - 、
          ,r ",. / ⌒,...   \
        /ヽ r   ,.  `     Yレ!
          /    、 i ///⌒ヽ、  -‐'" ),,
       |   r⌒frヾ'"  _,,...ゞミ彡    ' |    ならば我らとて周公旦以来の兵法に従い
      i、 ヽ Y"レ(  ,r;r;,.'-‐'_ゞ彡    リ    最後の一兵までお相手いたすまで
       ゙ヾこ ノ,.=く´ーゞ'_,.ニ,ニ、 (ゝ   ノ!    
       ゞ、_ il   } イ `ー`'”   |ト,-、r /    民百姓を巻き込んで、各地でゲリラ戦を
        ヽ l゙ 、__j /        ' ク/ ム    今後十年は展開してみせる
         ` ''''|`''"ヾ `       ノ ,ィ
           ヽ  '二 ̄    / |ー'ノ     それでも不利になったら、なりふり構わず    
            ヽ        ∠ -' Y      斉なり、晋なりの外患を誘致するまで
             〉、 _ .. - ' , .ィ彡|
               { ' / /r'^)) |      主君を見殺しにするよりは幾分マシだ
             |ヽ  / 〈,r=i  __ト、_
             |トヽ_//ノ (_,.-ニ‐''" `


        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′   よかろう
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l     昭公の意如さまへの謝罪
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'      全戦線に向けての即時停戦の呼びかけ
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /        昭公様の斉への亡命
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_            この三つを飲めるならば
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |    ___,. -、      陽貨、身命賭して昭公の助命を願い出る
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |    ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |    `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./   ,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ   / _,. く  / ゝ_/ ̄|
               ̄`ー─--─‐''" ̄      / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
                              /  /  .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_
                              /  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
                             /      /    ゝニ--‐、‐   |

88 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 23:42:44.29 ID:UApFk1Yo
            _,.. -― ー - 、
          ,r ",. / ⌒,...   \
        /ヽ r   ,.  `     Yレ!
          /    、 i ///⌒ヽ、  -‐'" ),,
       |   r⌒frヾ'"  _,,...ゞミ彡    ' |     陽貨どの、礼を申す
      i、 ヽ Y"レ(  ,r;r;,.'-‐'_ゞ彡    リ
       ゙ヾこ ノ,.=く´ーゞ'_,.ニ,ニ、 (ゝ   ノ!     お互い・・・宮仕えは辛いものよな   
       ゞ、_ il   } イ `ー`'”   |ト,-、r /
        ヽ l゙ 、__j /        ' ク/ ム
         ` ''''|`''"ヾ `       ノ ,ィ
           ヽ  '二 ̄    / |ー'ノ
            ヽ        ∠ -' Y
             〉、 _ .. - ' , .ィ彡|
               { ' / /r'^)) |
             |ヽ  / 〈,r=i  __ト、_
             |トヽ_//ノ (_,.-ニ‐''" `



      ./: : : : : : : : : : : : : : : : : :./L.. ィ '     ,. イ
      /: : : : : : : :,': : : :.,: : : : : : :/.   └┬─ ' ´: : : :',
     /': : : : : : : :': : : : {: : : : /: '      .}: :ト,: : : : : : :.',
     /: : : : : : : : :ト、: : ハ: : : :ト::{    .__,' .ハ: : : : : : ':.}
    /ハ: : : : :': : : {_ヽ:从-ヽ: :{ リ   .'´_/ '`/イ: : i: : : トl
    l:{ ',: : : : :\: :',.z=テ㍉ヾ',   zテ ̄テ㍉/: :/: : :/:ト!
    ',i l: : : : : : ヽ〃!_,r'::} `  `   iト‐'::ノ/: ィ: : : /:ハ{      まあ・・・そんなところでしょう
     '! }: ヘ: ヽ、: \ゝ‐'‐   .    ̄ ̄' ´ /: : : イ\`
      /::,イヽ'、',``      !       ./!: : : : |ヘ::\       私も主殺しはいやですww
    /:::,.ヘ!.}|: : : : !、.      '      ./,': : : : :|:{ ヽ;::\     だからこそ公には百歩も二百歩も譲って
   ., '::::/  /:|: : : : |: ヽ、   ‐---‐   /: !: : : : :|: !  ヽ;::丶    生きてきましたwww
  /::::,.'   /: :|: : : : |: : :|`ヽ、  ‐  ,  イ.: : :.l: : : : : |: ',   ヽ;::ヽ 
  ∨   ノ: : :|: : : : |: : :|__.l  ` - '   .|__.|: : : : : |: : \   `´    機会があれば再びお仕えしたいと思っています(爆)
   ヾz=ニ イ: :.|: : : : |: :∧: !       .|: /.|: : : : : |: : : : ヽ、___,.   なるべく早くの帰国を願っていますwwww
      /: : |: : : : |./: ヽ.}      , | /: |: : : : : |: : :`‐- ..、- '
     /: : : : |: : : : :|: : :∨ヽ、   ∧/: :.|: : : : : |: : : ` 、_ ``ヽ
_,... - '─.┬' ̄!i: : : : |: : : : : \ ./: : : |: : : : : :ト: : : : : : \ ``
      .|::::::::l ト: : : :|: : : : : :.`/: : : : |: : : : : :|`!ヽ、: : : : :',

89 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 23:43:48.70 ID:UApFk1Yo

        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |           昭公さまは斉国に追放されたのか・・・
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´

         ____
       /   u \
      /  \  / .\      ええ、しかし、生きておいでです・・・
    / ( ;:;:;:;:;ノ}ili{(_) \    新君を立てるという話も出ていません
    |  # U  、__',_,   ..:::::)
    \u        メ  /     わが国のあるじは昭公さまのみです

90 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 23:45:00.42 ID:UApFk1Yo
       ____
     /      \        五百年以上続いた魯の公室が
   /  _ノ  ヽ、_  \       斉に追放されるなんて・・・
  / o゚((●)) ((●))゚o \
  |     (__人__)'    |     やる夫は魯人として情けないお・・・
  \     `⌒´     / 

    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )     ・・・みんな、揃っているな
.  |:::::::::::   (__人)
   |::::::::::::::   ⌒ノ    大切な話がある
.   |::::::::::::::    }    
.   ヽ::::::::::::::    }     昭公さまは去った・・・
    ヽ::::::::::  ノ     叔孫昭子や陽貨どのがいても
    /:::::::::::: く      これを救えなかった・・・
    |::::::::::::::  |      この国は主君にすら見離されたのだ・・・
     |:::::::::::::::| |

91 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 23:45:52.34 ID:UApFk1Yo
           / ̄\
              |    |
            \_/
         ノ L__|__       陽貨めぇぇぇ
         ⌒:::\:::::/::\    裏切り家臣リストに追加だクソッ
        / <●>::::<●>\
       /    (__人__)   \  
       |       |::::::|     |
       \       l;;;;;;l    /l!|
       /     `ー'    \ |i
     /          ヽ !l ヽi
     (   丶- 、       しE |
      `ー、_ノ       ∑ l、E ノ
                 レY^V^ヽ ワゴンッ!

        ____
      /      \
    /  _ノ  ヽ、_  \    先生、それは違うお・・・
   /  /⌒)   ⌒゚o  \
   |  / /(__人__)      |   この国は天から見離されていないお
   \/ /   ` ⌒´     /   この国にはまだ・・・先生がいるお

92 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 23:46:43.37 ID:UApFk1Yo
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)
. |  u  (__人__)     やる夫くん・・・ありがとう
  |      |r┬|}
  |      | | |}      だが、今回の事ではっきりと分かった
.  ヽ     `ニ}      私は・・・無力だ
   ヽ     ノ
   /    く  \     弟子の危機に我を忘れ、ただ暴れただけ・・・
   |     \   \    何者をも救えなかったのだ・・・
    |    |ヽ、二⌒)、

         ____
       /   u \
    : /  \  / \:     先生は私を救ってくださいました
    / ( ;:;:;:;:;ノ}ili{(●) \ :
   : |  #  U  __´,_   .:::::)    私が不勉強で人を説くだけの
   : \u    ./__/ メ  ./:    力をつけていなかったのが原因です


93 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 23:47:47.40 ID:UApFk1Yo
      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \    ・・・
     |    .u ( ー) |
.     |      (__人_)    いや、私にはまだ人を教えていく  
     |      ` ⌒ノ    力は備わっていなかったようだ・・・
      |        }
      ヽ u      }    私は旅に出ようと思う・・・
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ
         ____
       /   u \
    : /  \  / \:     先生、そんな・・・
    / ( ;:;:;:;:;ノ}ili{(●) \ :
   : |  #  U  __´,_   .:::::)    我らをお見捨てになるのですか
   : \u    ./__/ メ  ./:    
     ____
   /      \
  /  ─    ─\      ・・・できる夫、先生は大切な話をされているお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |     信じて最後まで聞くお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


94 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 23:49:47.69 ID:UApFk1Yo
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \      人は常に自らを研鑽しなければならない
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)     詩にもある
             |     ` ⌒´ノ     「切るがごとし磋くがごとく
              |         }       琢つがごとし磨くがごとく」とな
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ         私は勉強をやり直したい
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、       君たちを導くに足りる力を
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_     つけてゆきたいのだ
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、||| (この詩は「切磋琢磨」という言葉の由来である)

         ____
       /   u \
    : /  \  / \:     
    / ( ;:;:;:;:;ノ}ili{(ー) \ :
   : |  #  U  __´,_   .:::::)    先生・・・
   : \u    ./__/ メ  ./:


95 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 23:51:50.31 ID:UApFk1Yo
     ____
   /      \
  /  ─    ─\      先生、やる夫たちも勉強したいお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |     だから、やる夫たちも付いていっていいお?
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


               / ̄ ̄\
             /  \    \
            .(●)(● )  u. |
            (__人__)  u   |     そ・・・それは嬉しいが
            .(`⌒ ´     |      つらい旅になると思うぞ…
             {         |
             {      u. /
.             __\     /リ 厂`'‐- .._
         / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
          | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
         | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
.           | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |


96 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 23:53:44.18 ID:UApFk1Yo
             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \      つらいはずがないお
      /( ●)  (●)\ )     「集まるだけで笑えるなんて
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\     歌うだけで幸せなんて」
    |    (⌒)|r┬-|     |      だお
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /        やる夫は先生と行くお
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄

          / ̄\
       |    |
      γ⌒) )/
      / ⊃_|_
   〃/ / \   /\        よーし、ラブワゴンが
  γ⌒):::<●>:::::<●>:\ ∩⌒)  世界を駆け巡るってことだな
 / _ノ    (__人__)  〃/ ノ
(  <|  |   ` ⌒´    / / ))  俄然、燃えてきたぜ
( \ ヽ \ ____/( ⌒)
               / /

97 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 23:55:00.90 ID:UApFk1Yo
         ___
       /   u \
      /  \  / .\      できる夫もお供します
    / ( ;:;:;:;:;ノ}ili{(_) \     この国を救う力を身につけるまで・・・
    |  # U  、__',_,   ..:::::)    学問をやめません
    \u        メ  /


         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)       みんな・・・
          |     ` ⌒´ノ
        |         }       先生は嬉しいぞ・・・
        ヽ     ヘミ|       そうだ、私たちがこの国を救うのだ
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |     やるしかないだろ・・・儒家的に考えて・・・
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/

98 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 23:56:11.77 ID:UApFk1Yo

            }〉┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰〈{   
          ヘへへハ┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃ハへへヘ   
       @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@   
          五ヾヾヾ ⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥ シシシ五    
          \三三ヾ.「 ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄|フ三三 / 
    ({     \三三lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|三三/     })       
  /巫巫巫巫巫巫巫|===========================.|巫巫巫巫巫巫巫\  
/////////|      ┏─━─━─┓       |\\\\\\\\\  
@@@@@@@@@|       | やらない塾 |      |@@@@@@@@@
 ヾ!⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥ |      ┗─━─━─┛       | ⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥jジ
  |.ニニニニニニニニニニニ |         ,. -──- 、         | ニニニニニニニニニニニ.|
  |春秋時代を生きる|        i       i        |ワゴンからの脱出|
  |    ,. -- 、     |        |       |        |     ,. -- 、    |
  |.    i     i    |        |       |        |   i    i.     |
 ≧ii≦ |   | ,≧ii≦       |       |       ≧ii≦  |   |   ≧ii≦
 ⌒il⌒ |   | '⌒il⌒       |       |       ⌒il⌒  |   |   ⌒il⌒
  iコ─┘   └─‐.iコ‐───┘       └───‐.iコ.─┘   └──iコ

こうして彼らはやらない塾を跡にする事となった・・・

だが、他国にはどんな過酷な運命が待ち受けているのか・・・


だが、これだけは言える・・・

当時、彼らの中に
未来を信じないものは
ただの一人さえいなかった・・・


やらない夫で学ぶJKの思想~三話「俺たちがやるしかないだろ・・・JK」 おわり


99 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/07/12(日) 23:59:06.59 ID:UApFk1Yo

本日の投下はここまでとさせていただきます

第四話「作曲家GJすぎだろ・・・JK」は水曜日くらいに投下できると思います



100 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/13(月) 00:21:00.09 ID:m.mHNA.o


殷周戦争の話は封神演義を思い出す



101 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/07/13(月) 01:47:09.26 ID:6zKjsjs0

3話まで登場人物まとめてみた

「やらない塾」
孔子・・・・・・やらない夫

願回・・・・・・やる夫
子貢・・・・・・できる夫
子路・・・・・・オプーナ
曾参・・・・・・碇シンジ
子張・・・・・・式波・アスカ・ラングレー
子夏・・・・・・綾波レイ
子游・・・・・・音無小鳥
宰我・・・・・・伊藤誠
冉耕・・・・・・桂言葉

魯公室
魯昭公・・・・マイッツァー・ロナ
叔孫昭子・・ザビーネ・シャル
季孫意如・・ラクス・クライン
陽貨・・・・・・麻呂
季孫将校・・バスク・オム
季孫兵士・・ヤザン・ゲーブル

周王朝
文王・・・・・・デギン・ザビ
武王・・・・・・ドズル・ザビ
成王・・・・・・ミネバ・ザビ
周公旦・・・・ハマーン・カーン
太公望・・・・エギーユ・デラーズ
武庚・・・・・・王留美
菅叔鮮・・・・刹那・F・セイエイ

102 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/07/13(月) 20:17:27.10 ID:4bG.axY0

>>72
シュビムワーゲン
http://mc2ch.hobby-web.net/2mc_pre/018/
シュトゥルムティーガー
http://combat1.sakura.ne.jp/6GOUE-Q.htm



103 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/07/13(月) 20:20:20.42 ID:4bG.axY0

>>95
ラブワゴン
http://image.blog.livedoor.jp/mirai_no_doa/imgs/7/c/7c2e1a3c.jpg

オプーナって何台ワゴン持ってるんだよwww



104 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/07/15(水) 19:19:28.71 ID:wJ5LwVMo
投下前に少しだけ・・・



   __   __       __                      __
   l__ゝ / /_,へ,  / /======へ,  =======へ   /ヽ / /
    , //ノ7 l7/  / / // 7/ / / ______「`´r´~,へ, ノ/=/ /=へ
  //  / (´   / / // // / /  ̄ ̄/ / ̄// =====/_/===へ
  l l / 人 \  / /.//=// / /   ___/ /  ´   /7=====,へ,
  l_| 〆´  `ヽ/ /_/======/__/   ヽ___ノ     /_/=====/_/






  二千年前・・・とある夫婦に・・・赤ちゃんが出来ました・・・


::::::/:::::::::::://:::::::::::::://::::::/::::/:::::i:::::::::i::::::::::::::::l:::::::::::|
/::::::::::::::::/::::::::::::::::/´:::::::::/::/::::::::::::l:::::::::l:::::::::::::::::!::::::::::l
::::::::/´i::/::::::::::::/::::::,,,、,/:::::::\,,∧:::::l::::::::,'::::::::::::::::ノ:::::::::;!
:::::/ ::::!/:://:::::::::/  /::::::::::/´ ∨/::::i:::::/::::::::::::::::/i:::::::::/
:::::`::::::/ ./::::::/   /::::/," ̄ゞ"メ:::::::!::/::::::::::::::::/ l:::::/
::://  /::/    //    /;)/:::ヘ::/::::::ハ::::::/   l:::/
//'., ' , ∨     /      、/ソ/:::::/)ノ:::/ /::::/   i:/     分かった、マリア
/   ゝ                 /::/i //:::/ /:/   /
     ヘ            /´   ',///´          お腹の子は・・・神の子だ・・・
                     '、
              __      _ゝ
、            ヽ、_ゝ  / ´
;;',   /` 、         , ′
;;;;', /     `` 、   , "
;;;;;ヾi           `´
;;;;;\\
;;;;;;;;;;;\\
;;;;;;;;;;;;;;∧ \

105 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/07/15(水) 19:20:52.79 ID:wJ5LwVMo
     やらない夫で学ぶJCの思想~オプーナの福音書

                 __,,.、 -- 、、_
              _,.ィ'"´        `'ト、
.            /              \
.           /     ..:    ..::  ..i   ..:.\
          /    ..:.:.:   ..:.:.:  .:.|   .::.:.:∧
.          j    ..:.:  .: ../::  .:.::ト、  .:.:.:.:.:.:ヘ
..         |    / .:.:.:.:/ .:,イ.:./!:..| i  :.:.:.:.:.:.: i,
          |  .:.:./.:.:. // .://.:./ |:./ } :.:.:.:.:.:.:.:.::|     探したんですよ
          | .:.:.:/.: /--─‐‐ ''/" l/\ | :.:.:.:.|.:.:.:.:: |
           | :.:./:.:/ ,ィ==rァ / /_,_ `ト、:.:.|::.:.::.|::|     あなた、お父さんのところへ行くって・・・
.         | :.:.:j:.:.:.:.l'"トz::゚リ      ィテラト| .:.:. |:.:.:.:.|.:|
.          | ..:.:|:.:.:.:.{ `-‐'     ヒ::,゚ソ /}:.:.: l\:.//
         | :.:.:| :.:.:.ヘ、          ~ /,ノ:.:.::.∧ \
           | :.:.:| :.:.:.::}へ、    __ '  _ イ : /二二^  \
.         | :.:.:| .:.:.:.:.lト、 >、_  _,. <:.:..:..〈 ー‐-、    ヘ
        / :.:.:.| :.:.:.:..|  \ 了\__:.:.:.:.:.:.:`l斤\     |
.       / :.:/|:.:.:.:.:.:|ヘ  rー--ヘ、 \:.:.:.::.:..|  ト---‐┴、
       /../::::::|:.:.:.:.:.:| \{ ー-<⌒)'二\::.| {::::::::::::::::::::::}
.      /../:::::::::: |:.:.:.:.:.:|\ \ __,, ィ`-K-- .__).! |::::::::::::::::::::::|
     /..:{::::::::::::::|.:.:.:.:.:.|:.:.:\/___ノ ノ \-- >.|:::::::::::::::::::: |

          , --────-- 、
        /           \
       /              \
     /             l     \
    ./             ノ::::::::::::::::::::::.\
   /             _, -'´:::::::;;;;;;;;;;;;;;:::::: \
  |         / / ̄\\:;;;;;;:// ̄\\     だから「父ちゃん」のところにいるんですが
  .|        | |. ○ .|  ,|:;;;;::| |. ○ .||
   |         \ \_/ /::;;;;::\\_//     なにか?
   .|             ,/   :::|::     \
    |            |      |     |
    |            |      |     |                       =二=二 ̄
    .|             \__/\__/|         ,. ,._   ,.-,.、       -=二_ニニ
    |.              トエエエエエイ  |         // j / / ノ     -=ニ_ ̄
    .|                   '.{    :l    }/ /     __ノ `-/ノ  `ツ       __ニ_二=
     |                   .{   :l    }/ )     //  // _,_{ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄/^/;;'´ ̄ ̄
      丶                  .{       }  l     ヾ、_/  /_i______i_ヾ:;'
      \                  、`ー一一 ' )       / -=j"  ,_/
       .\                  u     / ,.--、    /   /  /
        ヽ                / }ヽ \  ノ   _}  / \


106 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/07/15(水) 19:21:46.80 ID:wJ5LwVMo
         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\    いいえ、知りません
    /   <●>::::::<●> \   やらない夫なんて聞いた事もありません
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │

        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \            オプーナよ・・・
      |    ( ●)(●)     /     
.      |     (__人__)     |   r― お前はライフスタイルRPGが
       |     ` ⌒´ノ     r'  _ノ   二本、売れる間に
.        |         }       |   l     三度、私の事を知らないと言うだろ・・・
.       ヽ        }     ) ノ     ジーザス・クライスト的に考えて・・・
     /ノヘヽ     ノミヽ  丿 (
    片、 i | ヽ/ヽrフ |´ l/.| / _ノ
    }: `l   ト^ー┘ハj .丿 |,ッ´
.    ハ      ヽ   〉  r-//
   /.: ヽ iミヽ   ハ  {二. ヽ

         / ̄\
           |    |
         \_/
           |       
        / ̄ ̄ ̄ \         ━━┓┃┃
       /< ̄>::::::<_>\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。

107 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/07/15(水) 19:22:44.85 ID:wJ5LwVMo
                   

              稲荷 


           |::  / ̄ ̄\
           |:: /  ヽ_  .\
           |::( ○)( ○)u |    主よ
           |::(__人__) u   |    何故私を見捨て給うたのですか
           |::  ` ⌒´ u  |
           |::: {         |
       ___ |::: {       /
       |::::   ╋ヽ     ノ  ╋
       |/⌒ ̄╋ ̄      ̄ ̄╋ ̄ ̄⌒ヽ
       |_ノ ̄ ╋ ̄|      | ̄╋ ̄ ̄ヽ_)

                 __
               /´  \\`\
              /      ヾヽ ヽ
             /        _ヽ_、  ヽ
            /       ,イ´::::::::ト、 ヽ
           {      /::::::::::(●)ヘl 〉  先生、助けに来たお
            ヽ   | /::::(__人__):::::::} /
             λ_ゞ\ゝ、.`_⌒´__,/У
            イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
            /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ
           / ‐゛ `゙''''        ゛ .゛.'" ゛.、
          ヽ   -―¬''''゙"     /    ヽ
            /             /   ./     .ヽ
            /      ._..-  ./    ,i" ゙''ー- ..  ...l
        /   -‐'″  /    /         .l

108 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/07/15(水) 19:23:37.44 ID:wJ5LwVMo
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     お前は俺を売ったんだろ・・・
 |   (○) (O)
. |.   .|| (__人__)   ジーザス・クライスト的に考えて・・・
  |    ノi  !   | }
.  |   し' ` ⌒´ノ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)


          / ̄ ̄ \
.      /       \      なあに・・・少しばかり
.      /  _ ノ  .ヽ、_  \    銀貨が少なかったもので
     |  (ー)  ( ●)   |    売る気が失せちまったんですお
.     \  (__人__)   /
.    , '´7::::|.7 「i .}::::ヾー、
    |ヽ:::::|∧|/| .| ! |∧|:::::::|ヽ
    |:::i::::::::lニト i | |.,|ニl:::::::::i:::::|
   /::ハ:::::::lニ|::\/:|ニl:::::::::|::::ヽ
   〉:::::|::::::lニ|::::::||:::::|ニl:::::::::|::/::|
.   i::::::::!::::::::::|::::::||::::::ヽ_::::::::!::::::::|
   |::::::::r::::::lニ|::::::||:::::::::\::::_}:::::::::〉

109 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/07/15(水) 19:24:33.96 ID:wJ5LwVMo

        ノ L____
       ⌒ \ / \       ヘロデよ・・・
      / ノ L____\     お前もまさしく
     /   ⌒ \ / \\   隣人(とも)だった・・・
     |    / ( ノ L_ノ L_ ノ L____
     \ /    (⌒  ⌒ \⌒ \ / \
       |     / (/ (○/ (○) (○)\
      \   /  /   /    (__人__)   \
         ̄|    |     |       |::::::|     |
         \   \     \       l;;;;;;l    /
            ̄(⌒ ̄(⌒ ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
            〉ヽ:::: ~ヽ:::: ~~ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
              ヽー ヽー―'ヽー―'^ー-'
               〉   〉    〉    │


       ,. '´                     ヽ
        ,' ミ、           __,,....... _,.      l,
      i 、゙` 、.ヾ:,` ` '''' " ´    ´-'-_ン     !
       l  、、_>`            `ー-;...、  |
       |  ,r` ,r   ヽ、  /       ,)、゙i    |
.      |  ,!,.┘ゝ- 、_ ヽ、l i'   ,. -‐'",..ヽ、l  |
       ! ィ-‐'"`ー;;=、ヽ、';i{、_;:';-;=:;‐´、,,_`ヾ,  i     これは・・・
      ! | =、'゙´(::),`'`` ' ゙ ` '、ーゞイ-、="  ::| ,!.イ,
      ヽ |  `'''" ー'´  i:::.  `      .::|/rミヽ     モーセの動き・・・
      i´'i,i          |:::::         .:::' i '、} |
      !´ .,i        l !:::        :::::::〉::;!:リ
.     l '::(:l,           !         ::::::i:':::;:.ノ
      ヽヾ:;|      _...__,,,,,_      :::::|‐'ン
       ヽ、_l    ,r'ニ    -;ヽ    .::::/''´
            ト、    `''' ""´ ̄ ̄´   ..::;イ)
         ヽl\      ̄ ̄`   .::::/;:|-.、
         ,r'`‐、ヽ        ..:::/.-'´  ,ノ
         ヽ;、,  `ヽ、................:;/.‐´,. ‐'"/
             | `ヽ、 ヽ,''''''''' ´/,/    !
          |   \ ヽ:::::/ /      |
          ,|    `, 'i;/ ./      |ー-、_
       -‐' ̄'´.|      | | /      ,.ゝ ヽ.`ー-

110 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/07/15(水) 19:25:28.36 ID:wJ5LwVMo

               / ̄ ̄\
             /  \    \
            .(●)(● )  u. |    ヨハネ・・・お前
            (__人__)  u   |    死んだはずじゃあ・・・
            .(`⌒ ´     |
             {         |
             {      u. /
.             __\     /リ 厂`'‐- .._
         / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
          | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |


                _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
               ,r'        \    私の能力は完全催眠・・・
              / ⌒         ヽ
                ( ●)   `―    ..i   あの生首は精巧に作られた
              i.      ( ●)    |   海洋堂の仕事です
                \ _´___       /
                 \`ー'´   __/
               ,-'"X ヽ  ̄,イ !:: ヽ __.
             __イ:::::::|l, \/  | !:::::ゝ::::::::::::::~゙l
             ,-‐'":r┤::::/|,イソ\ ! ヽ: ̄!::::::::::::::::ヽ
         |::::::::|:::::::::,! .' / l     〈:::::::|:::::::::::::::!::::``ー-、
          |:::::::::::|:::::::j    !-|     ', :::: !:::::::::::: !:::::::::::::::::::`ー 、_
          !::::::|:::|:::::::j    |-┤     !:::::l,:::::::::::::,!:::::::::::::::::::::::::::::::::`ー-、
         ,!:::::::,|:::|::::::|    ├┤      l,::::|:::::::::::::|_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         !:::::::::l:::l:::::,!    |─|      ', : !::::::::::!  


  やらない夫で学ぶJCの思想~オプーナの福音書(偽書)

   お楽しみに・・・


111 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/15(水) 19:26:58.67 ID:wJ5LwVMo
   !      |   /:::. .:::::! |   | |:::     ,.;:
   !     ̄l|`ー-/、;_  .::::! !    ! l、    / ::
   ヽ     l!  |'_´=ミヽ 、ヽl   | | ,  '   ::
    ヽ    |メ´ r' /,、`ヽ ミ弍=- !-レ'::. :ヽ、_,. =
     ヽ /|,.イ | i: : :|l|: : ! ヾヽ ハ,!;; _,...,_ :::::/
      メ  ! ! l l: : :|l|: : !  :::\! \ ,,  ..::: ´
.      ヾ  \ヽ| ヾ; :__;.ノ  ,::::::::::.\    ::::::    嘘だっ
\      i,\ \,_   ,. -',. -ー  ::.     ..:::ヽ
\.\     \\ ヽ、 ̄-ー'''''          '''''
  \ `ヽ、    \``ー-ゝ        ,!
ゝ、 ヽ  ` ヌォ、  `ヽ、         ヽ
 `      ! ヽ:::`..ー-ゝ   ..:;rー- 、__, -─- 、
        !   >:::     :::/ゝ、__  ,, _,__,.__ ノ
       ,' | / `ヽ、   :::!、          ,.
       /i l /     >ォ、   ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄
     /_/ /' ,. -ー' ´  | !ヌヽ、        ,..
      / !/ ̄       > ヽ !  `ヽ 、_ ,. -' ´
    /  /         ∨` ` ー- 、_   /

          ____
        / .u   \             う、うん・・・
        ((○)) ((○))               う、嘘だお・・・ごめんお
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /


関連記事


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

川田両悟

富士伸太

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

須崎正太郎

| 20:00 |コメント(4)
カテゴリータグ:

|

<< やる夫シアター オプーナは十二人の一人のようです 第一回 | HOME | やらない夫で学ぶJKの思想 第二話 >>

■御感想or寝言

15093 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/08/04(火) 20:54:15 ID:-

ウソなのかwww
こっちも興味あるんだがwww


15118 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/08/04(火) 23:37:47 ID:-

やる夫で学ぶキリスト教が違う解釈で来るかと思ったのにw


15128 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/08/05(水) 00:19:09 ID:-

海洋堂の仕事なら、見間違えるのも無理は無いなwww


15160 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/08/05(水) 10:05:49 ID:-

海洋堂製レプリカのために、サロメたんはヴェールの踊りを。
納得した。

そしてやっぱりJK先生強え!


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV