やる夫短編集&モララーのビデオ棚 (,,`д`)<とっても!地獄編 やる夫がgdgdするようです 第六話

やる夫短編集&モララーのビデオ棚 総合TOP →https://mukankei7696151.blog.fc2.com/

やる夫短編集&モララーのビデオ棚 阿修羅編 →http://mukankei151.blog47.fc2.com/

やる夫我執&モララーのビデオ棚 愛と誠編 →http://mukankei769.blog114.fc2.com/

Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

近本大

富士伸太

川田両悟

gulu toi8

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

潮谷験

須崎正太郎
やみ主のファンティア (やみ主)
やみ主

ナンギン

■2008/12/15(月) やる夫がgdgdするようです 第六話

カテゴリー:やる夫がgdgdするようです(最終回保管済)

第一話
第二話
第三話
第四話
第五話



266 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:08/12/09(火) 20:42:16 ID:z/amxOey
さてと完成したんで投下開始


         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \        皆様どうもできる夫です
    /   (⌒)  (⌒)  \       本日も私が主役なのでよろしくお願いしますね
   |      __´___    . |
   \      `ー'´     /


              |
            / ̄ ̄\
          /   /  \     
          |     ・  ・
          |   @ (__人__)    
           |     ` ⌒´ノ    …(もう今回はツッコミしないって決めた)
           |         }
           ヽ        }    
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!

視聴者カウント
出会いアクセスカウンターキャッシング不動産担保ローン激安ドレス高速メール配信ライブチャット




      , /.'´ ̄ ̄` ー-
    /   〃" `ヽ、 \ヽ
   / /  ハ/     \ハヘヘ
   |i │ l |リ ⌒   ⌒}_}ハヽ
 、|i| 从( ●) (●)l小N    ところで鼻はどうしたんだお
    (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ    
     V j   (_.ノ   ノ      
        へ、 _, イl  

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ⌒)  (⌒)\   
  /::::::   __´___  ::::: \     私はできる夫ですからね、やはり私はやる夫君になるのではなく
  |     |r┬-|     |    できる夫としてやる夫スレの主役になるべきでしょう
  \____`ー'´____/
     (( ( つ ヽ、
       〉 とノ ) ))
      (__ノ^(_)






      , /.'´ ̄ ̄` ー-
    /   〃" `ヽ、 \ヽ
   / /  ハ/     \ハヘヘ
   |i │ l |リ ⌒   ⌒}_}ハヽ
 、|i| 从 ≧/ / /≦ l小N           /    /   /  | _|_ ― // ̄7l l _|_
   (| ⊂ | |/、_,、_/| |⊃            /|  _/|    /   |  |  ― / \/    |  ―――
     V j | |(_.ノ  | | ノ              |    |  /    |   丿 _/  /     丿
        へ、 _, イl  

           >
>   _____,,,,,,,,  >
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ;;;;;;;;;;
  >|.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|;;;;;;;;
    |::::::::/ ⌒ 〃⌒ |;;;;;;;  >
 > |:::::::〉 ( ○) ( ○)|;;;;;;;;;  
   (@ :ゞ⌒;;_;;;;__⌒);;;;;;;;  
>  |k;;;   ::|r┬-|;;;;|;;;;;;;;;;   
  >\  メ ;`ー'´;;ノ;;;;;;;;; >
,,.....イ.ヽヽ、___ ーメノ゙-、.;;;;;; 
:   |  '; \;;;;;;;;;;;ノ.| ヽ i;;;;;;   >





              |
            / ̄ ̄\
          /   /  \     
          |     ・  ・
          |   @ (__人__)    できる夫のまま、やる夫スレの主役になるってことか
           |     ` ⌒´ノ    
           |         }
           ヽ        }    
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー
i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!



         ____
       /     \
     / \   / \       そうです、私にはできる夫としての今までのAA生があるのです
    /   (●)  (●)  \      主役になるためとはいえ、それを捨ててやる夫君になりすますなんて私にはできません
   |      __´___    . |
   \      `ー'´     /






      , /.'´ ̄ ̄` ー-
    /   〃" `ヽ、 \ヽ
   / /  ハ/     \ハヘヘ
   |i │ l |リ ⌒   ⌒}_}ハヽ
 、|i| 从 ≧/ / /≦ l小N           /    /   /  | _|_ ― // ̄7l l _|_
    (| ⊂ | |/、_,、_/| |⊃           /|  _/|    /   |  |  ― / \/    |  ―――
     V j | |(_.ノ  | | ノ              |    |  /    |   丿 _/  /     丿
        へ、 _, イl  

           >
>   _____,,,,,,,,  >
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ;;;;;;;;;;
  >|.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|;;;;;;;;
    |::::::::/ ⌒ 〃⌒ |;;;;;;;  >
 > |:::::::〉 ( ○) ( ○)|;;;;;;;;;  
   (@ :ゞ⌒;;_;;;;__⌒);;;;;;;;        
>  |k;;;   ::|r┬-|;;;;|;;;;;;;;;;   
  >\  メ ;`ー'´;;ノ;;;;;;;;; >
,,.....イ.ヽヽ、___ ーメノ゙-、.;;;;;; 
:   |  '; \;;;;;;;;;;;ノ.| ヽ i;;;;;;   >





          |
       / ̄ ̄\      
      /       \         
      |::::::        |     それで?今回のネタはなんなんだ?
     . |:::::::::::     |   
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――  
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━


     ____  
   /      \
  /  /    ー\      それが意外とgdgd話のネタがないのです
/    (●)  (●) \     
|        __´__     | 
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /




    |┃
    |┃三    ,ィ, (fー--─‐- 、、
    |┃.    ,イ/〃        ヾ= 、
    |┃   N {                \
    |┃  ト.l ヽ               l
 ガラッ.|┃ 、ゝ丶         ,..ィ从    |
    |┃  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃三 `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ    <  話は聞かせてもらったぞ!
    |┃.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ     |  どうやら話のネタがないようだな
    |┃三  ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン       \____________
    |┃      l     r─‐-、   /:|
    |┃三     ト、  `二¨´  ,.イ |
    |┃     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
    |┃  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    |┃    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l



          |  \ _      /  \
         │ ヾ ゝ_         \ |
         │  ヽ_ _ / /|\ \|
          \ヽ   _ ///|  \ |
          ヽ\二_二//∠二二二| |
           | | |ヽゝソゝ|TT<ゝソ フ |b}
           ヾ| ヽ___ノ/||.ミ__ノ| ノ      gdgd話でネタが思いつかない…そんなときは発想を逆転するんだ
             |       ⊿     /
             | u .F二二ヽ   /
             \.   |/⌒⌒|   イ
              |\  == /|
             ノ、 ` 、. ゝ.`‐t,)
           ,ァイ `-、_ `‐-.ィ'‐--ヽ,
       ___,... .:ィ'  ヽ   .`‐ァイ',二ニ |
   ,r=-´.、_    '!.   \   /~Y 、,  ,!
  f      ヽ   '‐-y‐'^'、-、」't,.>!ノ  ' |ヾ'‐ 、
 ノ      '!    <´    ヽ  | Y!  ,}`!i,  'i
. j        !     ヽ、   \.! l'y!'--' ノ ヽ |
ノ       ;       \.  .ヽ, 'i`‐-‐'   ', '')
        j         ヽ、 ヽ'}、 O   ヽ,!,




                                             .┌i「゙il
            ,ィィr--  ..__、j                          ! :l i
             ル! {       `ヽ,                     r‐、.  ゙i ヽヽ
          N { l `    ,、   i                     i.__,>-┴-゙ l!    そうだ!今回が学ぶスレだ
          ゝヽ   _,,ィjjハ、   |、!                   r'_,.--、__ l!
          `ニr‐tミ-rr‐tュ<≧rヘ!                    レ'"二:、  !
            l{___,リ ヽ二´ノ  }ソ                    .ト-'" ノ ,! .!
            '、 `,-_-ュ  u /|                     rヽ. く ./  i!
             ヽ`┴ ' /! l                     人(ト、 ヾy ,!
             ,ト.二._/__,┴i                   _ノ. \ト、 j_ヲi)
             「r=t;T゙Ff 二! ] li     _,.-―-、_        「トー'  \_/,リ
        _,..:-r-‐j=ミ- l __ヲ_,.-‐<)ニニf =、\\\      入ヽ   i、_フ[/
  ,r=―‐ッ==‐‐'",.ニ‐‐≧十'゙ >-、     ,r゙ー-ニ、_\\>、_,.-/  \\  し ,r'
 ,レタ__/ \   i' ,r‐‐i l ! f"「 ̄>゙i   /      ̄ ̄         \ー' :ダ
 V//  r.、」  .l  ̄!L.j l .L」 i"  i   しr                  ゙ーr'
 レレ' i  .L_   l  .l  ./ _ .l  i   -=;'                  ,/
  ( "i ┌‐'  .l ヾ' 「! ! l  l ,フ .ノ  -‐┘                  /
  ,レ.ノ  .ト--  ヽ、 ゙" l .i! l!  ゙"/   -ニフ      _         /
  ]  !  し== ,.-、_゙‐-' ! ゙ー",.:-‐‐-、゙`i      /   ゙̄ー--、____/



                 
                 ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!   
                  cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・ 

                   -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、               |     
                 / /" `ヽ ヽ  \           /三 ̄\   
        ____    /, '/  u  ヽハ  、 ヽ         /-、 ' ` `,_;;;;\ 
       /     \    {_{⌒ヽ 、⌒,リ| l │ i|        ヽ~oj.`'<_o  ;;;;;;;| 
      /  ‐- 、u.  \ 小l(○)ニ'(○) 从 |、i|       (__人__) @  ;;;;;| . ____
     /   i ○ニ'ー'○ニ \⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ         (,`⌒ ´ u  ;;;|   /     \
     |    (__人__)_  . | ヽi  ゝ._)u.  j /          {        ;;;;|  ./ .__ ' ' ``_,,...\  
 _,,..-<:::::\     `ー'´   / _  ヘ,、 __, イ             {    u  ;;;,r' ./  '○  `''○'ヽ  \
 . |、 \:::::\         .、 ̄ヽ    .iヽ             !、    l〃'  |    __´___  u,  'v>、
              //  ヽ.l l \`ヽ-‐''"´ー、、        γ/| ̄ 〃    \   `ー'´    //`
学ぶスレなんて作れないお                   …やる夫で学ぶコーエーゲーム
            たまには学ぶスレのヒロインになるお           ・・・学ぶスレですか、既に私には学ぶべきものなどありませんが



         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \     そうですっ
     |        __´___    |     皆が学ぶべき大事なことを思いつきましたっ!
      \      |r┬-/ ' ,/    
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |

              |
            / ̄ ̄\
          /   \  \     
          |     ・  ・
          |   @ (__人__)    やってられっか夫で学ぶコーエー商法
           |     ` ⌒´ノ    
           |         }
           ヽ        }    
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー
i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!

            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \   
         //, '/     ヽハ  、 ヽ  全人類はやる実の可愛さを学ぶようです
         〃 {_{ _ノ '  ヽ_リ| l │ i|    
         レ!小l( ≡) (≡)从 |、i|   
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ 
             ヽ、  ゝ._)   j /    
            ヘ,、 __lj, イ 
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
            V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1



         ____
        /\  /\
      / (●)  (●) \     ではここから
     /    __´___    \    「できる夫で学ぶ、できる夫スレの作り方」の開始です!
     |     |!!il|!|!l|     |   
     \    |ェェェェ|    ./l!|   
     /     `ー'    .\ |i 
   /          ヽ !l ヽi 
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl

                -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
              /  /" `ヽ ヽ  \
             //, ' /乂     ヽハ 、 ヽ
            /〃从{_{ \   /,リ| l │i|      ここから
            レ!小l,r‐、(●) (●)从| 、i|     「やる実で学ぶやる夫スレのヒロインになりかた」が始まるお
            Wri,ソ  .}⊃、_,、_, ⊂⊃/从i     
            __,r/   ム  ゝ._)  /ノ リ人 
         _/´ ´   ,.イ::::`、.,、 __, イriWりノ   
      ,r‐/  l   | イ:| ヘ:::::::ヽー | リiソ     
      !  、  '.  |  !:| !ヘ::::::::∨!\_´     
      ヽ  ヽ._,ゝ-'  `ヽ.|:.:.\::::「|::::::::`!
      く::`ト-'、二ニ=- 、__):.:.:.:.ヽ:!|::::::::∧
       `ヽ._    // ヽ:.:.:\`ヽ::/|ニヘ.
         ト、     /   \:__ヽ:ノ.:.:!   }
         | \   ヽ、    {二}¨´  /

       |
     / ̄ ̄\
   /   \  \
   |     ・三 ・
   |   @ (__人__)     どうやら遂に
.   |        ノ     「やってられっか夫で学ぶやる夫スレの乗っ取り方」
    |      ∩ ノ ⊃     が始まる機会が来たようだな
  /     ./ _ノ   
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |   
.    \/ ___ /


        ____
       /      \
     / ⌒  ⌒   \
    /  (ー) (ー) /^ヽ  < やる夫は邪魔者の始末の仕方を学んだようです
   |   (__人__)( /   〉| 
   \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
――――――――― \ _ _ _ )




         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \      まずできる夫スレの作り方ですが、主役は私、できる夫と決まっているので
    /   (⌒)  (⌒)  \    ヒロインを探しましょう、できれば可愛い人がいいですね
   |      __´___    . |
   \      `ー'´     /


            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \   
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ _ノ '  ヽ_リ| l │ i|         やる実スレの作り方を説明するおw
         レ!小l( ≡) (≡)从 |、i|        まずヒロインであるやる実の見せ場を考えるんだおwwww
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ 
             ヽ、  ゝ._)   j /    
            ヘ,、 __lj, イ 
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
            V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1

       |
     / ̄ ̄\
   /   \  \
   |     ・三 ・
   |    @(__人__)    やる夫スレののっとり方だが、まずはクソスレを発見する
.   |        ノ     このときクソスレの定義が大事だが次のレスにて説明する
    |      ∩ ノ ⊃   
  /     ./ _ノ     
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |     
.    \/ ___ /

        ____
       /      \
     / ⌒  ⌒   \
    /  (ー) (ー) /^ヽ  z
   |   (__人__)( /   〉| 
   \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
――――――――― \ _ _ _ )



         ____
       /     \
     / ⌒ 三 ⌒ \    次に大事なのは悪役ですね、悪役は性格も悪いどうしようもないAAである
    /   (⌒)三(⌒)  \   やる夫君とかやる夫君とかやる夫君などがちょうどいいですね
   |      __´___    . |
   \      `ー'´     /


            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ   次にやる実の見せ場を巧くつなげるように
         〃 {_{ ⌒   ⌒リ| l │ i|    やる実が大活躍するようなストーリーを考えるんだおwww
         レ!小l( ●) (●)从 |、i|  
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ    
             ヽ、 | | |    j / 
            ヘ`ー'_ ,イ 
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、


          |
        / ̄ ̄\
      /   \  \  
      |     ・  ・        クソスレってのは>>1が建て逃げしたようなスレだ
      |   @ (__人__)      例えば>>1でいきなり「後は頼んだ」とかいうようなスレがクソスレだ
       |     ` ⌒´ノ       決してクソスレじゃないスレを乗っ取らないように
       |         }
       ヽ        } 
        ヽ、.,__ __ノ
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ 
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃ 
     |            `l ̄
.      |          |

        ____
       /      \
     / ⌒  ⌒   \  zz
    /  (ー) (ー) /^ヽ  
   |   (__人__)( /   〉| 
   \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
――――――――― \ _ _ _ )



         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \   それでは次にスレの中で主役が悪役をどうやって退治するか考えます
     |        __´___    |   つまり私がやる夫君を退治する方法を考えるのです
      \      |r┬-/ ' ,/   
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |


            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \   
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ _ノ '  ヽ_リ| l │ i|      次にやる実にほれるヒーローを考えるんだおwww
         レ!小l( ≡) (≡)从 |、i|     別にヒーロー複数でやる実の逆ハーレムでもかまわないおwwww
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ 
             ヽ、  ゝ._)   j /    
            ヘ,、 __lj, イ 
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
            V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
   
          |
         / ̄ ̄\
       / .\  / \
       |  ・   ・  | 
        | @ (__人__) | 
       |   |!!il|!|!l| |       そこでスレの空気を読んで一気に古泉だ!
        |   |ェェェェ| |       古泉が嫌なら好きなキャラでもいい
        ヽ   `ー'  } |      もう一度言うがスレの空気を読むのは大事だ、あと人が多いと楽だ
        ヽ    ノ  l!|
      /  `ー'    .\ |i 
    /         ヽ !l ヽi 
    (   丶-        しE |そ
     `ー、_ノ     ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl




         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \     次にやる夫君をボコボコにするAAを探しますね
    /   (⌒)  (⌒)  \    私の攻撃するAAも用意すべきでしょう
   |      __´___    . |
   \      `ー'´     /


                                      /!
                     __                 / j
                ィ-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、   |、    /| / /
               / /" `ヽ ヽ  \ | |  /V |/ /イ ,.イ __
                //, '/     ヽハ  、 ヽ ! | { /  ///'´  /
              /〃{_{ ⌒   ⌒リ| l │ i|| レ' / /j//_,,.. -‐ ''"´     あとはやる実のお色気シーンだおwww
               ! レ!小l( ●) (●)从 |、i|l / /'´/∠二∠_ ̄       あまりがんがんやるとありがたみがなくなるから加減が大事だおwwww
               | lレ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃|ノ | // /  __二>
               Nハヽ、  ゝ._)   j / :‐-.、/ニ-< ̄二_‐-、  ⌒ヽ
              ヽ_又ヘ,、 __, イ イ /.:.:.::.\:\-‐=ニ>二_‐-、   ノ!   お色気シーンで皆をやる実の虜にするんだお
          fi⌒)  人∨/ /フ::ー-イ!//.:.:.:.:::::::::::::: 〉‐- ミ \\ ̄ー<ノ
      ,. -─--ヾー_‐‐='´ /r′:::::rヘヘ.:.:::::; -‐::::::_/r-、\ ``\ \  `ヽ、

       |
     / ̄ ̄\
   /   \  \
   |     ・三 ・
   |    @(__人__)     乗っ取りの際、最初の数レスは予め内容を考えておいてがんがん投下すべきだ
.   |        ノ      どうせ途中からネタを考えるのに時間がかかるから猿さんなんて喰らわない
    |      ∩ ノ ⊃ 
  /     ./ _ノ   
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |  
.    \/ ___ /

        ____
       /      \
     / ⌒  ⌒   \ zzz
    /  (ー) (ー) /^ヽ  
   |   (__人__)( /   〉| 
   \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
――――――――― \ _ _ _ )



         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \     最後はヒロインとの私の会話でしょう
    /   (⌒)  (⌒)  \   私の魅力を最大限引き出すような会話をしましょう
   |      __´___    . |
   \      `ー'´     /


            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ    んー、やる実にとって大事なことは話し終えたお
         〃 {_{ ⌒   ⌒リ| l │ i|     脇役や悪役なんて適当に決めていいおwwww
         レ!小l( ●) (●)从 |、i|  
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ    
             ヽ、 | | |    j / 
            ヘ`ー'_ ,イ 
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、

          |
        / ̄ ̄\
      /   \  \  
      |     ・  ・       
      |   @ (__人__)     途中から話のネタがなくなったときはスレ内での雑談をネタにするのもいい
       |     ` ⌒´ノ      とにかく勢いで押し切るんだ!!
       |         }
       ヽ        } 
        ヽ、.,__ __ノ
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ 
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃ 
     |            `l ̄
.      |          |

        ____
       /      \
     / ⌒  ⌒   \  
    /  (●) (●) /^ヽ     …邪魔者の始末の仕方?そんなの簡単だお
   |   (__人__)( /   〉| 
   \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
――――――――― \ _ _ _ )




          ____
        /\  /\
       / (●) (●) \     こうやってスレを終わらせればいいんだお
     /:::⌒ (__人__)⌒:::: \ 
     |      | ┬|      |
     \     ー´    /
     /          \
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  トン
    ( ) やる夫が      (,,)_
  /  |  gdgdするようです .|  \
/    | 六話前半 終わり  .|    \
    .|__________|

後半へー続く



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \   本当はこれで六話が終わりだったんだお
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \   だけど…これだと短すぎなんだお・・・
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /

         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \   
    /   (⌒)  (⌒)  \   ですからできる夫で学ぶスーパーマリオブラザーズ3です
   |      __´___    . |
   \      `ー'´     /






やるみひめがやってらクッパにさらわれてしまいました

              -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
           / /" `ヽ ヽ  \
           //, '/     ヽハ  、 ヽ   
         ::::〃{_{ ⌒   ⌒リ| l │ i|  
         : レ!小l(≡) (≡)从 |、i|      あーれー
       : : : : レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ       さらわれてしまったおー
       : : : : :  ヽ、  ゝ._)  j /|: : 
         : : : : : : : ヘ,、 __, イ: : : : : 
      : : : : : : : :: :,.--、_ハ`-r=ニ--ノ. : : : : : : :
      : : : : : : : : /  /-ョロ'ヲ´   i l : : : : : : : : : :
      : : : : : : : 〈  ,ハフ'兀「     ! } : : : : : : : : :
      : : : : : : : : ヽ,   ト{‐lハ. ヽ ' ノ : : : : : : : :
        : : : : : : : 〈 ,  !{ソ   ヽl/|、: : : : : : : :   ,r-、
       : : : : : : `ヽ  V     j _ノ ,スヘ_ノ7---イ∧〈
          : : : : : : : { /     ,ハ、  _//く 〈 ___ r'九〈ハ.}
          : : : : : : :レ'    ' ,ハヘニイヽ_厂 、ノソト}〈V´
            : :_ノ-- 、'  {∧ トヘ_「    {Y: :仔 之_
            〈l ̄>-、_ 丶レ^ヽ厂`    上l_:/Z/ソ‐′


     |
   / ̄ ̄\    
 /    - -\      姫なら誰でもよかった
 |     ・  ・      正直人選間違えたかなと思う
. |  @  (__人__)
  |     ` ⌒´ノ 
.  |         } 
.  ヽ        }  
   ヽ     ノ 
   /    く  
   |     \
    |     |ヽ、二⌒)



       |
     / ̄ ̄\
   /   \  \
   |     ・三 ・
   |    @(__人__)   俺が用意した8のワールドを越えて、さあこいデマリ夫、ここで決着をつける
.   |        ノ    
    |      ∩ ノ ⊃   
  /     ./ _ノ    
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |    
.    \/ ___ /


              -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
           / /" `ヽ ヽ  \
           //, '/     ヽハ  、 ヽ   
         ::::〃{_{ ⌒   ⌒リ| l │ i|  
         : レ!小l(≡) (≡)从 |、i|     早く大事な姫を助けにくるんだお
       : : : : レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ      (だが待ってほしい、こんなヒロイン的な立場はゆっくり満喫すべきではないのだろうか) 
       : : : : :  ヽ、  ゝ._)  j /|: :      (ここはやる実がヒロインである大長編的な話にすべきなんだよ!!)
         : : : : : : : ヘ,、 __, イ: : : : : 
      : : : : : : : :: :,.--、_ハ`-r=ニ--ノ. : : : : : : :
      : : : : : : : : /  /-ョロ'ヲ´   i l : : : : : : : : : :
      : : : : : : : 〈  ,ハフ'兀「     ! } : : : : : : : : :
      : : : : : : : : ヽ,   ト{‐lハ. ヽ ' ノ : : : : : : : :
        : : : : : : : 〈 ,  !{ソ   ヽl/|、: : : : : : : :   ,r-、
       : : : : : : `ヽ  V     j _ノ ,スヘ_ノ7---イ∧〈
          : : : : : : : { /     ,ハ、  _//く 〈 ___ r'九〈ハ.}
          : : : : : : :レ'    ' ,ハヘニイヽ_厂 、ノソト}〈V´
            : :_ノ-- 、'  {∧ トヘ_「    {Y: :仔 之_
            〈l ̄>-、_ 丶レ^ヽ厂`    上l_:/Z/ソ‐′


      / ̄ ̄\
    /       \  
    |::::::        |
   . |:::::::::::     |         ____
     |::::::::::::::    |        /      \
   .  |::::::::::::::    }       / /  ー   \
   .  ヽ::::::::::::::    }      /  (⌒) (⌒) /^ヽ  <…助けに行かなきゃダメなのでしょうかヤルイー夫
      ヽ::::::::::  ノ      |    __´___  /   〉| 
      /:::::::::::: く       \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ    
――――|:::::::::::::::: \-―――――――――― \ _ _ _ )    ダメだろ、ゲーム的に考えて



        300

         ____
       /     \
     / -   - \     ではゲーム開始ですね
    /   (⌒)  (⌒)  \    
   |      __´___    . |
   \      `ー'´     /

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ⌒)  (⌒)\    やるぼーだおー
  /::::::  (__人__) ::::: \   たべちゃうおー
  |     |r┬-|     | 
  \____`ー'´____/
     (( (   ヽ、 
      (__ノ^(_)

        / ̄ ̄\   
      / ⌒  ⌒\      ____
      |::::::(●)(●) |   /      \
     . |:::::::::::(__人__)|  /  ⌒  ⌒  \
       |::::::::::::::` ⌒´ |/   (○) (○)   \    どうやらやるぼーですね
     .  |::::::::::::::    } |      __´___     | 
     .  ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´   _/    一発踏めば終わりだろ
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /ヽ三\´    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――





             やるぼーはざこだ!いちどふめばたおせる!
             くうちゅうからあたまをふみつぶしてのうみそごとふんさいしてやろう

                         250
                                    , -───-= 、
                   ___           /         \   コノコノコノコノコノコノコノコノコノコノコノ
               ノ.し ̄ ̄ ̄ ̄ ' ‐ 、     /               \ アナタサエイナケレバアナタサエイナケレバ
            /"⌒          \   /               ヽ アウアウアーアウアウアーアウアウアー
           /   ;          、  \ /                ヽ
         /  ,,、 ∪           )(_   ヽ                     丶
        /    `\、ノ       ⌒ `    ヽ   、         ∪     l  落ち着けって
        l     ( ● )"  (、_ニ-‐ ̄"´  ,    i _ノ'′  `、            |  もうそいつ液体状になってるから
       |    "⌒゙      ( ● )  _ノ(    | ● )    "ー--      /
        \     __´__   "⌒゙`  ⌒ヽ   l         (● )     /
           ,>、   ヽ  `"ソ′  ;       /     j            /
        /   \   )r‐r‐/    ∪  /´⌒`゙ヽ-‐'"ヽ.    ) ∪   /
      /      ヽ `ー-'′     '       i` ー-`ー-一'′     /、
     /          `゙ー-- 〝             l               /ノ.:.\
   /    、   ``ー- 、, -一 "   、       |!           ,//.:.:.:.:.:.:.\
  /      ,⌒)                 /"      |! -= -      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
 /      /r⌒)     j、        /       l!`ヽ      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::ヽ
/      /   { ⌒)    ノ、       /        |l!---‐一´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::|


         ぐちゃぐちゃ

                      ぬるぬる



        200
       ____
     /     \
   / \   / \  
  /   (⌒)  (⌒)  \       いやあ、さっきのやるボーは手ごわかったですね、先に進みましょう
 |      __´___    . |
  \      `ー'´     /




           ____
          /⌒  ⌒\
        /( ⌒)  (⌒)\   ヤルヤルがかみつくおー
       /:::::: (__人__)  ::::: \
       |     |r┬-|  ハrァ
       \____`ー'´__ / 厶イ
       ` ーr─‐くニ>'   く
   _r、ヘ.   仁ニ>'´ ,. -‐r‐'
   \   `ー厶‐弋__rくヽ  ,ハ
     厶-─ー|_____i i>‐|
      ,.<⌒ヽ、_/ ̄`| |  /
      Vハ   `ヽ_r、_/ |,ブ‐ァ
      Vハ   rfハ `ーくr<
       ヾ乂_/  `仁彡' |
             /´     |
               ヽ.___彡'





                      やるやるはいちどふめばこうらのなかにはいるぞ
                      こうなるとふんでもたおせない

                          150
                         
                                    , -───-= 、
                   ___           /         \        
               ノ.し ̄ ̄ ̄ ̄ ' ‐ 、     /               \      
            /"⌒          \   /               ヽ      
           /   ;          、  \ /                ヽ  ○ネ○ネ○ネ○ネ○ネ○ネ○ネ○ネ○ネ○ネ○ネ○ネ
         /  ,,、 ∪           )(_   ヽ                     丶 ○エロ○エロ○エロ○エロ○エロ○エロ○エロ○エロ
        /    `\、ノ       ⌒ `    ヽ   、         ∪     l    
        l     ( ● )"  (、_ニ-‐ ̄"´  ,    i _ノ'′  `、            | いやいや、もう甲羅の中に入ってるから、これ以上踏んでも無駄だろ
       |    "⌒゙      ( ● )  _ノ(    | ● )    "ー--      / (ところで○エロっていうとなんかエロエロっぽいよな)
        \     __´__   "⌒゙`  ⌒ヽ   l         (● )     /
           ,>、   ヽ  `"ソ′  ;       /     j            /
        /   \   )r‐r‐/    ∪  /´⌒`゙ヽ-‐'"ヽ.    ) ∪   /
      /      ヽ `ー-'′     '       i` ー-`ー-一'′     /、
     /          `゙ー-- 〝             l               /ノ.:.\
   /    、   ``ー- 、, -一 "   、       |!           ,//.:.:.:.:.:.:.\
  /      ,⌒)                 /"      |! -= -      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
 /      /r⌒)     j、        /       l!`ヽ      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::ヽ
/      /   { ⌒)    ノ、       /        |l!---‐一´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::|




こうらにはいったじゃまなやるやるはどこかとおくにけりとばせ!
あなのそこにおとしこむのもこうかてきだ!


           3
         ____
        /\  /\
      / (●)  (●) \     何故死なないのですかアナタはっ!
     /    __´___    \    
     |     |!!il|!|!l|     |   
     \    |ェェェェ|    ./l!|   
     /     `ー'    .\ |i 
   /          ヽ !l ヽi 
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl

       ∩
       ||  / ̄ ̄\
       || /   _ノ  \
      /〔|    ( ●)(●)   落ち着けって穴にでも落とせばそれでいいんだって
      〔ノ^ゝ    (__人__)
      ノ ノ^,-    ` ⌒´
     /´ ´ ' , ^ヽ      }
     /     ノ'"\.  ⌒
   人    ノ \/,_ __ノ
   /:::::\_/l:::::::\ー-.,ノ、゙,
  ,/::::::::::ノ::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_





どうしてもたおしたいならむてきじょうたいでぶちかますか
ふぁいあーでまりおになってじごくのごうかでたましいごともやしつくせ


           1

         ____
        /\  /\
      / (●)  (●) \     
     /    __´___    \    ええいっ穴に落とすなど生ぬるいっ
     |     |!!il|!|!l|     |    こいつには死以上の苦しみを!
     \    |ェェェェ|    ./l!|   
     /     `ー'    .\ |i 
   /          ヽ !l ヽi 
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl

       ∩
       ||  / ̄ ̄\
       || /   _ノ  \
      /〔|    ( ●)(●)   あ、すみません、やルイー夫ですが
      〔ノ^ゝ    (__人__)   やってらクッパさんでしょうか、正直デマリ夫じゃなくて
      ノ ノ^,-    ` ⌒´    そちらの陣営で戦いたいのですが
     /´ ´ ' , ^ヽ      }
     /     ノ'"\.  ⌒
   人    ノ \/,_ __ノ
   /:::::\_/l:::::::\ー-.,ノ、゙,
  ,/::::::::::ノ::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_




す-ぱーでまりおぶらざーずさんにはすてーじごとのせいげんじかんがあるんだ
せいげんじかんをすぎるとしんじゃうぞ
せいげんじかんのあいだににすてーじをくりあしよう



                  0

       ::                .|ミ|
       ::                .|ミ|
        ::               .|ミ|           ::::::::
         :::::     ____ |ミ|          ::::
           :: ,. -'"´      `¨ー 、       ::
   ::        /   ,,.-'"      ヽ  ヽ、    ::
   ::     ,,.-'"_  r‐'"     ,,.-'"`     ヽ、 ::
   ::   /    ヾ (    _,,.-='==-、ヽ         ヽ、            うっ
   ::   i へ___ ヽゝ=-'"/    _,,>         ヽ 
   ::   ./ /  > ='''"  ̄ ̄ ̄               ヽ 
  ::   / .<_ ノ''"                       i
  ::   /      ´                      .l
  ::  ,'     ' ,_,,ノエエエェェ了               /
    i       じエ='='='" ',              / ::
    ',       (___,,..----U             / ::
     ヽ、         __,,.. --------------i-'"  ::
      ヽ、_   __ -_'"--''"ニニニニニニニニヽ   ::
         `¨i三彡--''"´              ヽ  ::  
          /                      ヽ ::             
         /                     ヽ::   

          てっててて、てってってーーててー

          やる夫がgdgdするようです6話完結




295 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:08/12/12(金) 22:03:39 ID:9aMI5Dv/

まあ最初はスーパーデマリ夫ブラザーズ3じゃなくて仮面できる夫ー倶楽部の予定だったんだが
多分元ネタ知ってる人なんて間違いなくいないと思ったんでやめた

次回は長くなるので日曜日、下手したら月曜日の予定




292 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:08/12/09(火) 21:35:23 ID:VRTuGArD

ヤルヤルの甲羅焼きですねおいしそうですww



293 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:08/12/09(火) 21:38:36 ID:EPQWWRjK





294 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:08/12/09(火) 22:45:00 ID:uHhv5YiI

乙ー



296 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:08/12/13(土) 00:37:05 ID:1OKxPfFR
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ⌒)  (⌒)\    やるぼーだおー
  /::::::  (__人__) ::::: \   たべちゃうおー
  |     |r┬-|     | 
  \____`ー'´____/
     (( (   ヽ、 
      (__ノ^(_)   かわいすぎワロタ




関連記事


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

近本大

富士伸太

川田両悟

gulu toi8

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

潮谷験

須崎正太郎
やみ主のファンティア (やみ主)
やみ主

ナンギン

| 22:18 |コメント(0)
カテゴリー:やる夫がgdgdするようです(最終回保管済)

|

<< やる夫がgdgdするようです 最終話 | HOME | やる夫がスモチ荘で暮らすようです 第12話『やる夫が生き返るようです』 >>

■御感想or寝言

Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV