やる夫短編集 地獄編

やる夫短編集 WP版あしゅら編→http://mukankei151.com/wp/
やる夫短編集 FC2版阿修羅編<→http://mukankei151.blog47.fc2.com/
やる夫我執 愛と誠編→http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

やる夫短編集 阿修羅編 やる夫我執 愛と誠編
このブログについて 短編まとめ TOP絵募集中 やる夫.jp やる夫見聞録 やる夫RSS
メールフォーム やる夫ショートストーリーセレクション デス恋愛短編勝負 電流金網デスマッチ 真紅速報企画 twitter
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■やる夫短編集 WP版あしゅら編 検索欄

■2009/06/09(火) やる夫は幸せになりたかったようです 第4章 『少女がいた地獄(セカイ)』 その12 (最終回)


やる夫は幸せになりたかったようです
その1その2その3その4その5その6その7その8その9その10その11

やる夫は幸せになれなかったようです
その1その2その3その4その5その6その7その8その9

第2章『彼等の見る世界』
第1節『常識と非常識の狭間』
その1その2その3その4その5その6その7
幕間 「彼等の日常」
第2節『拒幸症』
その1その2その3その4その5その6その7その8その9その10
幕間 「彼等の日常その2」その1その2
第3節『硝子の仮面』
その1その2その3その4
幕間 「彼等の日常その3」その1その2

第3章 『壊れゆくセカイ』
その1その2その3その4その5その6その7その8その9その10その11その12その13その14

第4章 『少女がいた地獄(セカイ)』
その1その2その3その4その5その6その7その8その9その10その11





108 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 21:00:47.95 ID:8Q5m5ngo
●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆ 


             
                                      
                
                 
                                
                                
                                
                                
                                
                                
                             

                    …………………………………………
             
                                        
                
                 
                                
                                
                                
                                
                                
                                
                   

●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆


109 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 21:03:01.70 ID:8Q5m5ngo
●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆ 

    .:.::/",-入
 .:.:.::/シ´:::::::::ヽ
    |ニ./ /ニニ二二二二ニiーr、
    lニ/ /ニ二二>´ ̄ ̄、 ̄`ー、}
   !/ニ二>' ´ ‐-      ヽ   ハ
   /ニ二/  \ _   \ >、-\  !
  lニ二/、 ` _ヽ  __ ≡±-ト、、.∨|
  └―{i   !ゝ,、_\=`゙ 「 lソ  !` ヽミ
     |l 、 lヽ}ス! ‐  ̄ `´   }l ヽヾ
      ヽ\ノ 、ー‐' i  _   ト i、 ト ヽ、
      ` ∨\   ´  / !ハl  ! `!|
          ヾ _二=― 'ー-、! ∨「  レ
         ソ::::∧:::::乂ハ、v、ヽ>rr< ーッ、
          「シ:::::::::::V::::::仏 ∨_l::トハ>}::::{
        l !:::::::::::::::v::::1-ヒ  l::| 小 ヽヽ
        y!::::::::::::::∧::::l::::r{、 l::! V] ヾヽj
        i'::ト:厂ト 、:::::V::|::::`} !_ ~__ ヾr、 Vf、
        }::「 /  ~「ハ_j:::::::ヽ-<_>‐くー_,、)
        ゙´! /   ハニニニニ、ノ::::::!、.〉〈fト;j::::i
        _y     ,' \ニニニニ≧ニ`ー´j-、{
       「  _  ,!    !ニニニニ ,--、ニニ{. <\
        _]_-― v   ゙iニ /´:::::::::_\弘::::ハ、_
      { jュ      !    |/::::::::::::::'::::::::::、::::::::::::::::::: ̄::ー-...



         ,. -‐'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
       ,. '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`.、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   あの人形は、キラに『本当の幸せ』を
    /:::::::::::::::;::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',   教えてくれた女性から貰った人形だとさ
.   /;::::::::;::::::;'::::;':::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
    ,'イ::::::::;::::::i:::;'!::::;:::::;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
    '´!::::::;::i::::ハ::!,!:::i::::i:::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::;::::::ノ
    ',:::iイ::!:::Kヘ;;:、i;::|::i::::::::::::::::::::::::::i;、:::::::::::::::::::::::;::::,'
     ヾ l/'|;ィ)´i!゙ハヾ;'::::::::::::::::::::::::: ト`}:::::::::::::::::::::i::::|
       / ,'"´  !|::::;::::::::::::::;:::ト:|:ソ::::::::::::::::::::::!:::|
      (、      !:イ::::::::::::/|::|'!|'!:::::::::::::;:::i:::::::、:l
       ヽ       |!|::::::::::/ l'|:| ヾ!:::;:::::::::i:::|::::::iヽ'、
        `r-、    |:::::::/,.ノ l:| ,'::/ヽ:::::::i、lヽ::::iイ,
         〉    ,|::::/'_,,.. -!|‐/"-´:ヽ:::ヽi ヽ:'.|
       _,..-ゝ....-‐'´,.|/;:==‐''"´ ';'!   `ヾ!,  ` |
      ィ'"ヽ=='‐'''"´ ',!       ',i      'i,   |
      '! ',  ',    !;        i;     '!,  l
       '、 ',.  ',    'i,        'i、     ヾ、 ヽ
         ', ノ  ',    'i;         ヾ、、    ヾ 、 `丶

●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆

115 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 21:07:39.76 ID:8Q5m5ngo
●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆ 

  / `-(         //      `ヽ
 ノ   `ヽ    _,.-‐"´ `'‐:、   _,.-、. |   『本当の幸せ』?
 `ー:、 ./`""''''"´     _,_ ':、_=', -‐`-`、 何だそりゃ?
   ノ ,' .__     __,,.-='-'':‐  <    .','´
   (_ !''‐-`_=-' `'''''r'i';r':j‐   ヽ    ヽ
    ヾ,!. r'ir;'!`      ̄ ´   'ir'"`:, r‐'
     l|  "´  /         ' ' .i l.',
     !    く          r / ノ_!
     '、    _        '' / l
        \  ´二`      ./"´i`'゙
          `i、        ,. :'"イ-'`
        `ヽ、__,, .....,.,,;'´,,,__. |_
       _,.:-ii'l"    .|   ||   li`'‐:,
.       l.! .||.|    .|   ||   ||   i
.       || _,.!!.|   ,. '   !!   ''、、 `ー-: .,__



::::::::::::::::::::;:::::::::::/ |:::::/         |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::l:::::::;:::::l!:::::::/  ';:::|           |:::::::;::::::::;:::::::;::::::::::::::::::ヽ   俺も詳しくは知らないさ
:::::::!::::::;::::|'l:::::;!、`ヽゞ|         ,!::::::;!:::::::;::::::::;:::::::::::::::::::i:';   
::::::::!::::::!:::ト'!:::|ッ=`ヾ、ヽ、        l:::::/,!:::::;:::::::::;::::::::::::::::::::|l:|   ただ、アイツがおかしくなったのは、
:::::::::';:::::l';:l `、i:::ヽ_,リヾヽヾ=、-_,.   /:::/ ,i::::;:::;:::::;::::::;:::;:::::;:::::l i|   あの人形を持った辺りからだな
:::::::::::ヽ::l.ヾ `ヽ、,,ソ   ミ`     /:メ.、,/:;イ/ノ:;::::::::::;::;::::;:::/ ,'
::::::::::;:::lヽ:、    ´ "'     ,/:ノr;=、ツ=フノ:::::::;:::::;::::::::/ /    
:::::::::::;:::|            ノ"´7:::ヽノ`ゞツノ:::::::::::;:イ:ノ
:、::::::::::;::l,           .::: l  `<、,.',./:;:ク:/ /'´
::!ヽ:::::::i、ヽ         :::::: |   ,.ィ':ィ::::::|''´
::ト、!:::::::|ヽl,        :::::::: !    /::::::::|
::ヽ !::::|\`     _  、 "´     /:::::;::::|
ヽ::i`,'!::|ヽ \    `_ー`コ     /:::::::ハ::|
'、`ヾヽ:!ヽ`ヽ.\    "  ,.. ィ:':´;、::::::/ ヽ:!
  `-、゙`ヽ、`ヽ`=ヽ、 ,. -'、`ヽ l::::/ !::/.  ヾ!
    `>ッ、`ヽ、`ヽ`´丿  }、ヽV /'´ヽ.
     //  `丶-`、ヽ、_ 〃 ./     ',

●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆



118 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 21:13:25.55 ID:8Q5m5ngo
●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆ 

.       ,:'::::::::::;;;/::;r;;;;;;;、:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
      /::::::::::::::::;!;';;;;;;;;;;;;;;ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::',
     ,':::::::::::::::;ヘ/"´ ̄``i:::::::|:::::::;::::::::::::::::::::!  正直、俺にはアイツが何を考えてるのか分からん
      |:::::::::::::::!       |:::::;':::::::i::::::::::::::::::::l
      |::::::::::i:::!       ,!:::;リ::::::ノ:;::;::::::::::::::!  俺たちと行動を共にしてるくせに、やることと言えば、
      l;:;:::i:::|;:|:::;;;-,,,,,,,_  ノノ/:::/'/-!:;ィ::::::::!  男を殺ったり、女が犯られてる所を見てるだけだからな
     |;:|:::i;:::i,;:!;;:==ミヾ` ´ ノ:ノ;;:==、iノノ:;::::::l   
     |'、!l:::ヽ!、_ゞ::ソソ   '" イゝ::::ソ,"ツ':::::::|
      |::::`ヽ:ヽ, ´ ̄´   ,::::. ` ̄´ '/;:::::::::|
      l;::::::::::::i`ヽ      !:::::.   ,.ノ'ノ::::::::::l
      |、::::::::;:;:'、      '      ノ:::::;::::::::l
     '!:;::;:::!';ヽヽ、   -=-   ,.ィ'"::::;/::::ハ:!|
     ヾ!l;ヽ!  { `ヽ、   ̄ ,. '-‐)イ/!::::/}'リ`
       !l, `  !    ` - '´   i'  ノ;: 'i !
     _,. ゝi  /'、           ノ' '´ i/
-─ ''' ´   ヾ、! ヽ`ー 、  -‐'' /   /'`丶 、
        iヾソ   ヽ     ‐'/    /'
        l /    ヽ    / ,. - '/



          _ヽー------ .、,_ lヽ
    /ヽ.,__,..ノ´、`        `':' .'ー:、. ,'l
   _,,..'、      \- ,,_ -、_       ヾ !、
  ,,.フ           `''ー-`,'‐、      ;ヽ   こないだの刺青女の時なんか、
. /    ___--、          ヽ',      l .',   アスランが皮を剥いでるのを見ながら
.´゙l   ´ _,..二ニ、         !/     / .,,'   マスかいてやがったぜ、アイツ
  ヽ -:''´   l、,..l-.、__      ' _,.,.,.,  -=-'"/
  _ノ    、-!``    ̄""" ̄  ´'"'-、 ̄ /    
  /_,、   ./                .i  /
  !' ヽr‐i lr==-、_   、     _,;-=、 | /く
    |l/ヽ,!.  -┬j;;i、、. l ! ,.-r'i;;ァ-、 .|/`','
    '、ヾ.!,',  `''`´"‐'     ``"´' .,'/'/
     `ー、_',         .::|       !,‐'
       !, ヽ  u       ::!      ,;'、!
    _,. -=^=i\    ,.-―‐-、  /'- ,,_
   i(_<"   --:`=;、    ̄  ./| ̄`''‐ッ`)i
   | `liー-==,-;;_---`ヽ.,_____,.-'-‐‐_,'',-‐'il" .|
   l .ll   l.l  ``'''l'''''''""" ̄| ̄ |.|   || .|

●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆


121 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/06(土) 21:14:31.09 ID:iVLwOL.o

だからつかさはあんなことに…



122 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/06(土) 21:15:56.68 ID:1htclKA0

狂っていたから静観していたのかあの事件(逆電車男)が原因で狂ったのかわからなかったけど後者だったか…
みくる(もしくはダディ)の影響がハンパねぇ



123 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 21:16:22.84 ID:8Q5m5ngo
●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆ 

        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
       ,ィ:;r‐;;;、;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ,. -':::::ヽ:;;;;;;;;ヽ:::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  アイツとはあまり関わり合いになるな
   ,. '::::::::::::::::::::::;:''" i::;:::::::::::::::li::::::::;:::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::l,  取り込まれるぞ?
  ,:':::/:::::::::::::::/   .|:!|::::::::::::;!|:;i::::i|:::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::l
  /::/::::::::::::::::::::i    リ |::::::::::ノナハ:ノ!::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::l
  |/!::::::::::::::::::::/    ,ノ,ノ::;:::::メ、=、リ/:::::::::::::::::::::::i-、:::::::::::::::::::::::!
   '、:::::::::::::::::(=、、 ィ"''/イ:/;;;! ノソ:::::::::::::::::::::::::!'iヽ:::::::::::::::::::::::|
   ヽ:i、::i;:::;::::ヽィ't,  ',ィ'´ゝ‐'"´ノ::::::::::::::::::::::::::|ヘ'ノ:::::::::::::::::::::::|
    ヾ` 、ヾ 、:l、!l'       /::;:::::::::::::::::::::::::ノノノ:::::::::::::::::::::::::|
        /:/       /:/!::::::::::::::::::::::/::'´:::::::::::::::::::::::::::!
       /:::::`i-、      !/ |:::::::::::ィ:::::://'l::::::::::::::::::::::::;:::!l'
.      /:ィ:::::::ヽ`-‐─  l'  !::::::::/l:::::/ ' !:::::;:::::::;::::::::: ::!
      l/ !:::::::::::::ヽ`     ':::::::/ |:::/-‐'-ヘ:::i、::::|'i::::/ '|
       l' l::::::/!:::::::'i      ,ゝ::l'-,l/‐'´   l::lヽ::| !/!
.        !:://::::::ノi゙ヽ、.. -‐>-ゝ!''‐/       ヾ,ヽ| ' 〉`ー
        ,!' ,l;:ィ'"  !::/   '!l { (´ ./,        ,. ‐'"
             Y    'l.| l >'<    ,. ‐´
                  ,.!| l´i / ,,.-´



   ,.!-'" 、ー-、-丶、ヽ              ノノ  ノ ノ
 ー'´  、-'、‐''" 、-、ー`ー- 、, _      _,.ィ'"  , ',ノ
 ラ‐'   _,.-,.''"  z'         ̄ ̄ ̄ ̄ '´ー, ' /´   言われるまでもないさ
 ´    `ミ=-  ∠_                'i  l  ,.
 、   ,.-'.ニ'=-:....ィ;'" ,. 、_      、        l, `´|
 ノ ,.'"'´,. -;  /´,.:'"-ー-`、ー--==ソ  丿-;-‐:'ニミ、! ,.ノ
 /   '/" ; |   ;ェ=`ヾ、、`     ィニ=-、.  /.'"
 ,.-、   ,r'ラヽ }   く(;:::;,,.!ノ゙     く {;::::;iヾ l.'
   }   i,l ,r‐ハ i   ´ ̄      .::: i  ̄` `' !  
   {   '.'、ヽ〈 `'         .::::::. l.       |
   `、,、 ヽ.丶、          ::::::::: ',     !
    `゙` ヽ、゙‐;...i           ノ    ノ
       ノ,、 .| ヽ        ,.- ニ、   , '
    ,. -''"´'、,|  ` 、       ̄二 `  /
  /     、!|      ヽ、       , ' ``丶、
 /       ヾ      `ヽ、    ,.イ      `ヽ、
          ヽ         ̄ ̄ |ヽ        \

●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆



125 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 21:18:29.02 ID:8Q5m5ngo
●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆ 


             
                                      
                
                 
                                
                                
                                
                                
                                
                                
                             

                    …………………………………………
             
                                        
                
                 
                                
                                
                                
                                
                                
                                
                   

●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆



視聴者カウント
アクセスカウンター
セフレメル友ライブチャット出会いテレクラ



126 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 21:20:15.56 ID:8Q5m5ngo
===┌┐==2===l||            ||   |゚        ゚|         |    ______
::::::/ /::::/V\::l||            ||   |D  ∧,∧   |         |    | |
:/ / i..i' | ∽ |.i:l||           ||   |A .(ー゚* )   |      .__  |    | |
| (;;;;;;;)..ヒ  ,|ノ;l||            ||   |  ('ノ ヽ  K|.     /  / |     | |
|○i  |...|/イ..:::l||           ||   |  / ( J. K|    /  /ヽ..|    | | 
|  i  i::: V V...:::l||.             ||   |  (ヽ , )  O|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|~ヽ. | |
\_ヽ_,ゝ ;;;;;;;;;;;;l||.◎           ||   |  \)\ _|  || ̄ ̄ ̄ ̄| .| .;| | |
ニニニニニニニl||.             ||   |。   Sex-i ノノ   ||        | .| .;| | |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ||      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'    ||____| .| .;| | |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ||               .]ニニニニニ /. | |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ・  ̄⊃.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ||                 ||~ 日 | 。 ̄~'|| ̄| | |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ||    ⊂ ̄ ・      _   || | |.|、____||  | | |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;).=ニ=イ i⌒i__ .:.:.:.: ||      / ̄ ̄ ̄/__|| /___ヽ );;;;.....~ヽ:.| |
 ̄ ̄ ̄゜人 ̄/;;;:.....  ;ヽ|:. |((,) ̄ ̄ ̄ ̄ _/ BIBLO/.   ||ヴァ||/;;;:.....   ;ヽ~
 ノ~~~ゞ| |γ;;::::;;;;  ⌒ :) ̄ ̄ ̄{/|~~|   v 〔ニニニニニ〕___ || ン. ||#;;;;;;;;::;; 人) 
(;;;;;;::. )| (;;;;;;;;;;;::::::::::::/三三三|/(/;,,,,..ゞソ|| ;,,,、.    ||.iii■.|| . タ||,,;;;;::::: Z∀・)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



:::::::::/         | 三三三三三三三三三
::::::/          | 三三三三三三三三三三
:::/           レ.. - ───── -,.. _三三
/          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ三三
            , 'ィ:::::::::::::::::: // :::::::::::::::::::::::::::::: |:::::ヾ三三三
          / // :::::::::::::::::// !:::::::::: |:::::::::::::::::::|::::::::::\ 三三三\
        ':::/,' :::::::::::!:::::// |:::|!::::::|:::::::::::::::::::|::::::::|::::::\三三三三
         i:::/ |:::::/::::::|メ.l!   |:N!::::::|:::::::::ト!::::: l::::::::|::::::::::::ヽ 三三三
         i:::i レイ:::::!:::!-._,、ヽ,ll ゙.:::::,ハ ::::| l!::::: ゝ:: |::::::,.:::::::::\三/
        レ ,イ ::::::::::V !ハ::::ハヽ |:::::| !::::! ゙ヽ,.::::ハ::l::::/::::/::::::::::V
          /:,ィ ::::::::: ! ` ‐ ′  |:::::|  V!二_j::/、 l::V::::, :::/,イ::/
        i:::ハ:::::::::ハ       ヾ::l   7r:::::j/、_ハ::::V:::://::l:|'
        l:!  |::::::::ハ      '  ヽ.  ゞニ ′イ::::::ヾ.:V:/::::イ!
    _    l!   !::::::::::::ゝ.    ‐ 、       /::::::::::::|!/::::/ l!
-v' ´ ノ_      ゞ!:::::::/ \      ___ー= ' :::::::::::::: メ:::::/ l!
ノ /'´ !, -、 __ ,ィ|::::::!== _、 ゝ__ ,∠´__j:1イ:::::::::::::::/:::::,.  l!
 / /  //  ノ!,ノ}  l:::::iト= _、j|_ / ´   ハリ' :::::::::::/::::::/  ノ
 `  //  /j/   V'リ  {イ |!「` =====' ::::::::/:::::/  /

127 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 21:23:40.69 ID:8Q5m5ngo
      / ̄\
    .r ┤    ト、         (´`)  ∩
    |.  \_/  ヽ       (´ヽ )i⌒i,|
    |   __( ̄  |       `ヽ !、∪ノ`.|
    |    __)_ノ           ) ノ
    ヽ___) ノ            (_ノ⌒ ̄  (⌒)
      i⌒ヽ                     ノ ~.レ-r┐
      |    〉                    ノ__ | .| ト、
    / ̄ヽ ノ      ノ L_____   〈 ̄   `-Lλ_レ′
   |  ノ_/、/⌒i    /ノ   ヽ、_\    ̄`ー‐---‐ /´)
  / ̄ヽノ i /   i.  /( ◎)}liil{(◎)\        i´ヽ/ ノ
  |   i   |⌒iノ/ /    (__人__)   \     / ノノー―‐┐
  `ー ´;ヾ `~'  i | u  ヽ |!!il|!|!l| /   │ ―イ ´ノ  ーーイ
   `ヽ ⌒ヽ/  ヽ \    |ェェェェ|     /          (、 ̄´
    〈 ___ノ i    /     `ー' u  \    ̄`ー―-(_ノ/⌒ーー 、
      ヽ      /                         i (⌒  ,ヽ
      `ー /^‐━,                        ヽ_( ̄ ̄  ,)
        /ノ―、='、       / ̄`ヽ´ ̄ヽ_       i (_ ̄_   ノ
       /´ /  / ̄`i、     /     /      )     (____ノ
      ノ  丿   l   | `i   〈     ヽ   ,ノ⌒
      |   〈 l   〈 〉  |   / ヽ_ , _  |
      ゝ         ,/  ノ  i  i!  〉 〉
       ヽ、      ノ  (_ノ|, 、||  ヽ⌒ヽ
                      |  | |  ⌒ヽノ
                     ヽ_ノ \_ノ


.                        / !
                      /  |
            _ _ _   _ _/    l
          <´     `丶.,、./    ;
           >、     Y_ 7 _,. -‐′:\
         /: : : _>-‐: :':´:i: :"`ヽ.\: : : : : ヽ.
        / : ,: : : : : : :/: : : 小: : : : : ヽ.Y: : : : : ハ
       /: : : /: : :/: : : l: : : /.|. | : |: : :∧リ: : : : : : :',
.      /: :/:/: : : ,': : : /l: : ,' l | : |: : : : :l: : : : : : : :!
     /: /: :l: : : : |_,:斗イ: ,'三|三',`メ、_: : |: : : : : : : :|
     ,': /i: : l: : : : |: : :| l: i 三l三Ⅵヽ` : |: : : : : :i : |
     |/ .|: : |: l: : : レ勹示 .三 l 三 i勹tト :|: : : : : :| : !
     |  |: : |/|: : |: l z=ュ 三三 .|;心:.}豸: : :i: :,'.: :|
.      |: : : :.l : ハ Oっニ ,     辷ツ.l : : ,' / : : l
.      |: : :ハ:\○    /二ヽ  ニっ○:/:/ :_:_:|
       ',: :| ',:O:ヽ。   |   |  ∪/: :,'/: / l::!
       |: ::::/__|:/ \  ヽ-- ┓   ...:' :/0: :./ .リ
         |:::/´ ´    `>‐-‐┃´‐ ´ ./; :/:/
       /∨ .i  /" ̄`Y^j  l^Y⌒゛'´ヽ、 ´    `ヽ
       {     :| {.   ̄ `〉'   Y´  ̄    〉./ /
      ..|   ヽ| ゝ  ̄ソ    {   ̄~  / //


130 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 21:26:48.36 ID:8Q5m5ngo
           _,. -‐ ''"´ ̄ ̄ ̄`"''‐- 、
       ,. - '´               `` ‐ 、_
     ,. '´                    ,、 -、-`;_、
    /, l //l       ,、,、 l'、 ヽ  ヽ ヽヽ, `' 、``  (ああ……イイよ、つかさちゃん
.   //, " "l//l l     lヽヽ!ヽ,! \ヽヽ ヽ`  iヽ  \   とてもイイ顔だ…………)
  ,' ' !,、/´!/!'       ヾ ヽ!ヽ !`-`', !`  ヽl   ヽ-、'、
.  !                                 ', ``
  |         |,          、         ,、 ',
  |          |ヽ  |',      .|ヽ l'、 !、   、 ',ヽ ',
.  !.      , !',. |==! .|,,',!,     |=ヽ!'''、.|゙'、  .|':, ! ヽ',
  !', .,ri   !',!_',.|=‐;! |、 ヽ ,、  |=l"゙;:`!、. |   |. '、|  ヽ
  ' ',l l ',.l,  .'、ヾ`!;='"!l_`  ヾ!ヽ  |、l;'"_;ノ ..' ヽ |  '!
    !',. ',l',  ':, ー`‐‐''"    :| i'.、!  ̄   ! , l.',|
.    ヾ、'! ', i、. ',.          !       / |',.| '!
      l'iー!|-、.,',       __    ./ i'、!
      l,' ! i'、 ヽ,      `ー‐´   /!. ', !
     _, -', !=r、! `' ‐ ,_   '''  ./、ヾ- ',_
    i' 、_'- '!-_`,,三====`' .-- '"==ニ-', -' )
    |  `'' ー - .!ニ == 三三 = --‐l'' " |
.    !         .|            ヽ  !

131 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/06/06(土) 21:27:47.35 ID:VphUSIM0

うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ



132 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/06(土) 21:28:01.59 ID:uALvbs.0

キラ勃起してそう



133 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/06(土) 21:28:12.38 ID:vKTEVUso

キラも完全に壊れてたんだな・・・




135 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 21:30:10.77 ID:8Q5m5ngo

       【君の悲しみ、絶望が痛いほど伝わってくる…………
                          やっぱり君は、あの時の彼女に似てるね……




             / /   /     / ,    / ハ     {     ヽ   \ヽヽ
.           /  ,    /       / /   //  l      l|      ∨   ハ}  '.
        , '′ , ′   /       / /   /´    |     八 、   |  /    l
    ー=ニ´ -‐¬′   ,     / /   /      l|  l    \丶、 |/     l|
           /     ,′     /〃/  /       |  }      丶 \}       | |
.          /      ′     l| || ,/  ,     |   {       ト、\    | |
.           ,′    |      /j L」 厶__,ノ ,   、」、__jヽ       |i |`丶、   } |
           ′  /   !      ̄|_]」二ニ -- ′  |\{ ̄\    |l |   ` ー┼}-
.          l   /|    |      | j,≫-‐ ¬、_     }   ,>-=ミ、   || }     } |
        | / |l  !l    |/n '´ ̄`Y′       t.ィ'⌒丶ヽ\ハ/        l|
         l /   l|   ! |    | キ{     }        }    い ∨       , 八
          j'   {   |∧    }从}j  r‐、j        j   ,ハ}/}     //  丶、
          /    ∧   |l  ヽ、 | )ヘ.___)ヘ    ,     ‘tー~' く  j      //      \
           ,′'.     { \{'r て_ r~J          `て ハ〈` ,    //
           ,′ ',      \_j{   }i    __, -- 、_    }} い/    〃
            /    、     八   {{  ゚ Y´ ̄`⌒ヽ   {{  }′   /′
         /     `、    ,′{丶 リ    、L.. -‐‐t┓    }i 。イ    ,′
       /       、   ∧  \ `〉。、          ┃  c彳〃   /}
                   `、 { ヽ   ∨  {>-┐ --‐゚ r</}/  / /
                  ヽ|   \ {   ヽ  }      /  ノ,xく  /
                   \ / `〉、  \    /     ,′ヽ\
                       /  /  、   >-‐'′   /\  \丶
                      /  /     }\      ,. イ    ヽ   ヽ ヽ
                 } ∨     {  丶、___/ /     `、 ハ `、
                  | {               /       ∨ } ハ



138 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 21:34:58.04 ID:8Q5m5ngo
●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆ 


       【あの時の彼女の瞳……ただ暗く、暗く……
                          あの時の彼女の瞳を見て……僕は…………




               /     /    /            \    ヽ\
              /    ,        |            \     ヽ
                , ′  .:.:./   / .,|  .:l ...         ヽ.    ',ハ
            / / .:.:.:.:/ .:.:.:/ .:.:/ {  :.:.l :.:.:.: \:.:.:.:..  :.:.  ', :.:.:. l l
              / / .:.:.:.:.,':. .:.:.:l .:.:/  '.  :.:',:.:.:.:.:..  ヽ:.:.:.:.  :.:.  l :ヽ:.: l l
          ,' /  .:.:.:.:. l:. .:.:.:.|.:./   ヽ :.:ヽ:.:、:.:..:. ヽ:.:.:.:. :.:. | :.:.l:.:.| |
            l :/i  .:.:.:/:i:. .:.:.:.|::{     _メ :.:.:\`:ー-、l \:.:.. :. リ :.:.|:.:.| |
            l ,' i .:. / :.:l :.:.:._ム:|-‐七'´   \{ \:.,:._}`トヽ-:.、/ :. :.:.|:.:.| |
            リ | :.:./ ! :.:∧:.:.:.:.| ルチ示ミヾ      Xチ示ミヾ、/|`ヽ.:.リ:.:.l |
           l :./ |i :.:l:.ヽ :.:.|.〃{:.=え::::}       {:=え:::} マi.|:.:.:.:/:.:./:. !
              V   !ヘ.:{ :/l\iヾハう:::::イj        う::::::イj ルj:.:.;イ7イ :.:. l
              | :.:ヽ{i|:.:.:ヽ  と'=‐ '    ,    ゝ-='つ 厶': |/ }:.:i:.:.. |
              | :.:.':.:.:1:.:.:.:ハ                  /.:.:.:.:レ':.:.:i:.:.: l
               ! :/ .:.:,':.:. :.:小,     (⌒¨¨⌒ヽ     /.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.i:.:.: i
                 レ' .:.:./:.:  :.:.:|.:.ヽ、   `  ̄  ´     イ:.: :.:.:.:l:.:.:.:.:.:i:.:.: ',
             /" .:.:/    :.:.:|.:.:.:/> 、      ,.ィ<:.i:.|:.:  :.:.:.ハ:.:.:.:. i:.:.ハ
               / . .:.:/     :.:.l::.:// f| ` ー‐ '´ |\:.i:.|:.:   :.:.:.',:.:.:.:.i:.:.:.:.ヽ
            〃..:.:./  .:   :.:.:リ''´ / j        {j  ヽ!:.   .:.:.:.V{:. i:.:.:.:. ヽ
           /:.:.:.;ィ/..:.:/:.:.  .::.:/   i|'´           |   !:.   .:.:.:.:.レー-、:.:.:.:. ヽ
           / :.:.:./ 〃.:/:.:.:  :.:./     |_ , -―- 、 ___,|   |:.:   :.:.:.:.:} /`ヽ:.:.:.:.. ',

●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆


137 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/06(土) 21:33:13.21 ID:Gm.P9fAo

ああ、キラみくるの事件であっちの世界に行ったのか
絶望する女の顔フェチ(マジキチ)ってとこかな…


141 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/06(土) 21:36:46.02 ID:w8ROx2oo

やらない夫とはまた違う壊れ方をしたわけか



143 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 21:39:39.44 ID:8Q5m5ngo
●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆ 


               【僕は……この上ない幸せな気持ちになれた…………
                                  
        
        
        
                     ,/,.-'´::::::::::::::::::::::::::::::::;;--ニ-‐;;ニ‐'´
                   ,.:'/'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........´..`''ー‐- ,,.._
                  /:::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、:::::::::::::::`ニ=-
                 ,.'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. :. ::`ヾ、 ̄
                  /:::: : : .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ::. :. :::. ::::`ヽ、
        .        /:: . :::: :: .::: : .::: ::: .::::::: :::: ::::::. ::: :::::::. :::.. . :. :::.. :::::. \:::\
               /::::: ::::: . ::::: . .::: : .::::::::: : : . ::::::: :: :. ::::::. :::. ::. :::. ::::..::::.:::::ヾヽ:ヽ
             /7::::::::::::::.::::::..: ::::: .:::::::::::.:::.. :. ::: :. :::..:::i:::.:::::.:::::::::::::::::::;::::::::',` `゙ヽ、
          _,.-'´/ l:::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::i:::::::::.::::. :: .::.::::::::l:::::::l::::::::::::::::::::::i:::::::::',
          /  { .!:::::::l::::::::::::::::::::::;:::::::::::ハ::::::i:::::::. .::::::::::::l:::::;イ:::::::::::、::::::::::i、:::::::!
             ヽ l::::::::l::::::::::::::';::::::';:::::::/-ヘ:::ト;::::::::::::::l:::/|::/ l:::::::::::::::;:::::::::ト';:::::!
          丶、  ',l:i::::::i::::;::::::::::';::::::iヽ::lz;=;;;ミi ';::::::::::/l/=lイ;ミj:::::/::::、:::i;:::::| ヽ:l、
             ヽ、l;1::/';::i:::::::::::::'、:::l/`{__ノ::}``';::::::/ ´{-'´ノ i:::/:::::::i::::ll::::l、__l \
              ヾ;:', ';ハ:::::::::::::::i;:', -ゞ‐‐'"´ ヽi/ i  ̄ ̄ jイ/:::::ハ::ハ::j/    ̄``ヽ
               ヾ::'、`ヘ:;::::::::、:',ヾ            ゙    /ノ::::/ リ }' `7  ̄`- '-、_
                ゙lハトlハ::::::::ヾ          '   /` l;イ | / /      __⊥
                 ヽ ヾ ヽ:::::::',     _  _,,.ニ-'  ,ィ´  /rー、l / /     ,.-'´
                  丶 ヽ 丶:::',、     ̄-‐  / l   `7ヽ{{`7、     iiヽ、__∠
                   丶 ヽ `゙ヽ`>、     , '   l  _トlヽ`Y丶ヽ    K´
                    }   lー;;ニ'´ l  ` - '´/   !'"´  `7 /ヽ、 ト、 ヽ.  K`ー-=
                    l  lフ´  _|    , '  /´     {0 }  7ヽヽノ_,,..f`゙ヽ、-‐‐
             、       {  .l ,.-'´ /   , ' /       `'rゝ''_ノ ヽヽ { ヽ_  `ヽ
          _   ヽ      77 l   /  /,.-'´            {ニ,    `ヽヽ、 `゙ヽ-
          `丶、 ヽ   _,.ィ´ |  '、_,.イ  ノ‐'´       ,r;、     ゙7;-'、     `ヽ、ヾヽ_

●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆


148 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 21:43:10.22 ID:8Q5m5ngo
●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆ 


         【あの時の感動を忘れたくなくて、僕は彼女の葬式会場から、
                          彼女の思い出であろうこの人形を盗んだ……

        
        
        
                   | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ       \::::::::::::::::::::::,
                   |:::::::::::::, ___:.:.:._:.:___ _ ::::::::::::::::::::::::::::\\.     \:::::::::/
                   | :.:, '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.: `ヽ ::::::::::::::::::::::::::::ヽ. ヽ      ヽ,/
                  V´:.:.::.:.::.:.:.:.::..::.:..:.:..:..:.:.:.\ :::::::::::::::::::::::::::\\     /
                  ':.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:: ヽ .:::::::::::::::::::::::.:.\\   /
                /:.:.:.:.:.:.:.:/:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:: ヽ :::::::::::::::::::::::: ヽ\l
                ':.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::..`ヽ ::::::::::::::::::::::ヽ \
                ノ!:. |.:.:.: /.:.:.:.:.:.::.:.:j/.:.:.:.::.:.:.:.::.,:イ:.:.:.:.:.::.:.:.::\ .:::::::::::::::::::::::\\
               ノ:.:.!.:.: ':.:.:./:.:.:∠:_.:._.:.:.: ノ、/ |: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.. 、 ::::::::::::::::::::::::ヽ_j
             ∠..イ: !.::.|:.:. ' :.:.:.:.:.:.:/  ̄//ヽ, ':.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ :.:.:.:.:, '  ̄
         . -────‐ -、:.:.|:.:.:.:.:.イ  _ '´      l:ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.::ヽ:.:.::ヽ/
                    ヽ!:.:.:.:.:.:.l   ヽ,、   :: l! |:.:.:.:.:.::.:.:.::: |:.:.:.: |:.:.:.:.:.'
         :_、_'ノ⌒ 、ノ⌒!     ヽ.::ヽ.:!    ヾ ,    l! |l:.:.:..:..|:.:.:.:. |:.:.:.:.:!:.:ヾ:. !
         フ三 三ヽ  ヽ_ィ   |::,:ハ         l! |!ヽ,.::.:!.:.:.:.: ,:.:.:.:.:!:.:.::ハ:|
         二二 三 |三三`‐ ァ ヾ、           、、 !:.:,l.:.:.::ノ:.:.:.:., :.: ' l:|   / ⌒ヽ
         三三 三_ヽ三三 ノ   |:!         _   ヾ,j,//:.:.:.::.:./:.:.:./  リ  ' γ'⌒ヾ \ =、
         三三ヽ 三ヽ三三ゝヘ__j=,ヽ   、 ヽ    、/:.:.:. .__ヽ_ /_ _:/     ' /     \/ :/γ__
         三三三 三 |三三 三ヽ/:/ 、.   ___..ノ__:._, _´ ー'  ' ,二)    |:. !      / ://   ヽ
         三三三 三 |三三 三, |':/ヾ,、 ̄ヽハヽ, -、'ノ‐、/_ j     ー'、    |:: !.     /´`// /´
         三三三 三 |三三 三/ヽ j/   /, /     ヽ´`ヽ  /ァ/    ヽ丶   /  // ,
         三三三 三 !三三 三三ヽ    / /       |  ヱ.ノ ./     | :|!, /  ///
         三三三三 ノ三三_.三三三\ . !/         .|   | ノ       ヾ_,./=.、// L

●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆


152 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 21:47:26.92 ID:8Q5m5ngo
●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆ 


         【あの時の感動をまた味わいたくて、
                          色々なことをした…………

        
- .. _
`ヽ、: :\
`ヽ、 `ヽ:ヽ                   /´ ̄ヽ、__
: : : :\: :ヾ 、               /     ,ノ>    __
: : : : : :ヽ: :'; ヽ                /    Vト' ヽ  /Y `ー--、
__: : : '; :ヘ、ヽ____.. - ''  ̄ ̄       ,' iベ-'二イノ       !         ト、
: : : : : `ヽ:`ヽ、:ヽ、              ,' /            l  __     !:.
``ヽ、: : : : : : : ヽ: ヽ、                ,' ,'             __!__`ヽ:.:.: ̄`ヽ、l:.
,, - ''  ̄ ¨ '' - 、: :`ヽヽ      ,'     ! i            ´>:.:.: ̄`ヽ、:.:.:.:.:.:
: : : : : : : : : : : : : :`ヽ、ヽ\.     ヽ   ,l lヽ        ' イ  ̄ ̄ヽ:.:.:.:.`ヽ:.:.:.:
- '' ¨  ̄ ̄ ̄ ̄` ` ヽ`ヾ:ヽ     ヽ   !ll .l !ヽ、      ! ∥ ヽ、 、 ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:
             `ヽ、ヾヽ、 .r ´  l、 l l:.:.ハ ヽ    i、 l    lヾト、ゝ:.:.:.:.:.:.
         - ... __   ヾヽ`:.l  ハll:.ヽ! !:.:.ハ、 ';ヽ.  l  !、_.ノ/x'´ヾ:.:.:.:.:.
             ¨ - ..  ヽ:.:.! l l' !:.:.ヽl:.:.:.:.:.\';:.:ヽ.ヽ、_l____./ ';.:.:.ヽ:.:.:.
__              `ヽ、ヘl L人l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ー->:.:.:.:. ̄`ヾ、:.:.:.:.:.:
    ¨ '' - .. _           ヽ!、  ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:




  ./  /    .|    |: : : : :.|   : ハ     : : : :ハ_-|= "   |    ト  | :.| : :
 /  /     .|  |  |: : : : :| :  : /: | |   -= ":/: :| ハ :    /    :ム | :| : : :
../  :イ     .|  :|  .|: : : : :| :  : /: .|ハ   : / : /  :|_L| :   /  :   |: | |/ : : :
/- イ. . . . . . . . .|. . . |  |: : : |リ  :/ :  |ハ   :/ : レ ":|/ :| :  /  |:  √|: | : : : :
--/.|--- ー ゛ |  : | | | :  : ハ :/ :  || :|  レイ-_.==|==ヒ 、_/   |:  | :ハ | : : : :
 / |     :  |  : | |ヽ:  :| |: | :.  /-|  ̄キイ/    .| \ァ:   .|:  /ノ | | : : : :
./ |     : :  .|  : | :|ヽ.  : |_レ ./ |  / /ィ"  r= 、 | : /|: :  .|::  | イ | : :/:
.| .|  |   : :|  |  : :| ハヽ - ニ|ニ /  | イ /|": :  ヾ=.ハ| /:| : :   |:  |イ| / : :/|:
.| .|  :|  : :| :  ヽ  : :ハイ:ヽ_ニ=|=ミ_ ./ ハ/ |  : .  ゛~"/ レ :  :  |:: ./ :.|/  : /|:
.|  | : |  : : | :  ヽ : : :ハ:Vハ  ヽ ゛/ : | .| . : ir.--/=フ:/ : : : .|: / :./  : /|:
.、 | : |  : : ハ :  ヽ : : :.ハ:||  rニヽ "   | ヽ   i ー" .| | :  : : | / :/   / :|:
   .| :ハ : : ハ : :  ヽ : | :\: . ヾ-'  _, ,,      i    | | : : : : |/ :./   イ_/: :
   | : ハ : : | ヽ :  : ヽ : | \\ト-ー"ノ      i    | | : : : : :N : /  : / |/: : :
   ヽ :| ヽ : :| ヽ : : : : \ヽ|: :ト:      : 丶 、-っ   |リ : : : : / : /  :/_.イ: : :
    .ヽヽ ヽ :.|  ヽ : : : : : : \| | :\: : : : : : : : : :  ̄ ヽ、 | | : : : /_..ィ : / : :|: : :
    .ヽヽ ヽヽ  ヽ : : : : : : : | | : : :\: : : : : : : : : : : : : : ルイ : : / : :/ :/ : : :|: : :
     ヽヽ ヽヽ  ヽ : : : : : : |リ : : : : | ゛'''''''  ――― <_:| : :/ : :|  / : : : :|: : :
      ヽ、  \  ハ : : : : : :|  : : : ム- "  : : : : : \ : : : :: | :ト : ::| / : : : : :|: : :
       \   / .| : : : : :|  /      : : : : : ヽ : : : :|/ : ̄:| /- - - イ : : :

●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆


155 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/06(土) 21:48:20.82 ID:sdR1Soso

圭一…魅音…



159 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 21:51:35.89 ID:8Q5m5ngo
●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆ 


         【目の前で彼氏を殺し、生きたまま皮を剥ぐ……
                        あの時の彼女の表情も中々良かったけど…………
                                           少し物足りなかった




/    レ/  |  : ハ : | _/_______\ヽヽ \ : : : :     \ \ヽヽヽ._  \
    _|  : ハ  : :| :| レ ,,="  ゛゛ヽ\ル\ ヽ 」 ー、_: :    ト \| ヽ ー 、
    | : |  : ハ  :_レ|レ / ,-、    ハハ \ \ ハ T\_   ヽ : :ヽ | :
./   ヽ」 : ハ -:フ : | :|   ゛"   ノ ノ ハヽ  \ヽ|_/ ト : :\  ヽ : :ヽ.| : : : :
  /  :Y|  | : | : | : :  : : . _彡/ ./ ヽヽ   ゛ヽヽノ :\ : \ ヽ : 」 | : : : :
 ./   :| | : | :∧ :.|      /=ー"    ヽヽ  : : K\ :ヽ : :ハ ヽ : | |ニ_--
. /    : ハ | / :X_|_     ノ         ヽ ヽ : : ハ : \ ヽ | : :ヽ| : | | :\
/   :  :ハ |/://ヽ ゛ : . / :、  ,,==_x,,,    ヽ  : : : \ : ヽ ヽ : : : | : :| : : :
|   : :  : :| :X |.||  ,-、 :r: : :゛ /"イシ"゛ラヽ    ヽ : :   \_ヽ.| : : : | : : | : : :
|  : :/  : ヽ | :||  ゛"  :ハ : くイ/ :/_______   \  / ̄ ̄ |入: : / : : | : :
|  : :| :  : :\ : :ヽ_: :._ ノ : : : : _Y_ノ""    - .-X X \   |ハ ヽ-.___ム|フ
ヽ  : | : : : ヽヽ 、_ : : ノ : : ,- " リ         .ハV \ \  | ____t_"  ̄X : :
ハ  : :| : | : : : :\ヽ :ヽ x/:    i       _.ノ: ハ |  .\ ヽK   ゛ -へ| : :
 | : :ハ ヽ : : : : : : ̄/ :ヽ 、_ :ノi_ : : : :- フ  ̄\/ |ハ    トム_: : : . . : _| 」ヽ: :
. ハ : :|ヽ :ヽ : : : : / : : : :ヽ : : : :| : : : : : : : | : : :ヽ∨ : \:_| ∧_ニ-ー"   ヽ
. ハヽ : :ハ : \ :/ : : : : : : :ヽ : : | : : : : : : :/ ヽ : : Yハ :// ヽレト\      ヽ
. | ヽヽ ヽ \ Xへ- _ : : : : : :ヽ / : : : : : : |  ヽ :/ハ ̄ |_ :/|  |  ゛\___  ヽ
. ハヽヽヽ /\ヽ   ト 、  : : :Y | : _. -------イ / :| : : / : |  .|      ゛ -- ._
.|ヽ_\レメ  : : | \___|  :ヽ :入レー- _-ーーー/ハ / : :/ : :  .|  ヽ
 ー へ ヽ  |    | : : ヽ/ X : : : : : \ : : : / ハ| : : : : :   |  ヽ


●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆


165 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 21:55:22.60 ID:8Q5m5ngo
●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆ 


       【あの時の感動には足りなかった……
                      何が……足りなかったんだろう…………?




               /     /    /            \    ヽ\
              /    ,        |            \     ヽ
                , ′  .:.:./   / .,|  .:l ...         ヽ.    ',ハ
            / / .:.:.:.:/ .:.:.:/ .:.:/ {  :.:.l :.:.:.: \:.:.:.:..  :.:.  ', :.:.:. l l
              / / .:.:.:.:.,':. .:.:.:l .:.:/  '.  :.:',:.:.:.:.:..  ヽ:.:.:.:.  :.:.  l :ヽ:.: l l
          ,' /  .:.:.:.:. l:. .:.:.:.|.:./   ヽ :.:ヽ:.:、:.:..:. ヽ:.:.:.:. :.:. | :.:.l:.:.| |
            l :/i  .:.:.:/:i:. .:.:.:.|::{     _メ :.:.:\`:ー-、l \:.:.. :. リ :.:.|:.:.| |
            l ,' i .:. / :.:l :.:.:._ム:|-‐七'´   \{ \:.,:._}`トヽ-:.、/ :. :.:.|:.:.| |
            リ | :.:./ ! :.:∧:.:.:.:.| ルチ示ミヾ      Xチ示ミヾ、/|`ヽ.:.リ:.:.l |
           l :./ |i :.:l:.ヽ :.:.|.〃{:.=え::::}       {:=え:::} マi.|:.:.:.:/:.:./:. !
              V   !ヘ.:{ :/l\iヾハう:::::イj        う::::::イj ルj:.:.;イ7イ :.:. l
              | :.:ヽ{i|:.:.:ヽ  と'=‐ '    ,    ゝ-='つ 厶': |/ }:.:i:.:.. |
              | :.:.':.:.:1:.:.:.:ハ                  /.:.:.:.:レ':.:.:i:.:.: l
               ! :/ .:.:,':.:. :.:小,     (⌒¨¨⌒ヽ     /.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.i:.:.: i
                 レ' .:.:./:.:  :.:.:|.:.ヽ、   `  ̄  ´     イ:.: :.:.:.:l:.:.:.:.:.:i:.:.: ',
             /" .:.:/    :.:.:|.:.:.:/> 、      ,.ィ<:.i:.|:.:  :.:.:.ハ:.:.:.:. i:.:.ハ
               / . .:.:/     :.:.l::.:// f| ` ー‐ '´ |\:.i:.|:.:   :.:.:.',:.:.:.:.i:.:.:.:.ヽ
            〃..:.:./  .:   :.:.:リ''´ / j        {j  ヽ!:.   .:.:.:.V{:. i:.:.:.:. ヽ
           /:.:.:.;ィ/..:.:/:.:.  .::.:/   i|'´           |   !:.   .:.:.:.:.レー-、:.:.:.:. ヽ
           / :.:.:./ 〃.:/:.:.:  :.:./     |_ , -―- 、 ___,|   |:.:   :.:.:.:.:} /`ヽ:.:.:.:.. ',

●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆


181 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 22:02:40.38 ID:8Q5m5ngo
●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆ 


       【何が…………駄目だったのだろう…………?
                      


               |  }ハ               ′
               レl. |      ┏-=ニ二フ    /
                  レ'|    丶、 ┃     , '´
                   N      >  ...__/
             「 ̄ ̄ ̄二ニ=‐┐  厶 _
             |         |   Ⅵ   }
          _∠⌒ニ=‐-   __|   Y   |
  x-───¬¨    \      `>ー┴─'⌒\
 /                    | (⌒)       ̄ ̄二ニ=-、
./                       |                 ∧




.     l: : : : : :': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :' 、: : : : : : : : : : :.'.,: : : : '.,: : :..:',
....   |: : : : : :.',: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.'.、: : : : : : : : :..:.:'.,: : : : '.,: :..:.',
....   |: : : : : : :',: : : : : : : : : : : : : :.:.: :ト: : : : : :ト、: : : : '、: : : : : : : : :..:..'.,: : :..:.',: : :.',
.     l: : : : : : : ',: : : : : : : : : : : : : : : :l .'、 : : : l \: :..: ',: : : : : : : : : :..:.'.,: : : :',: :..:',
      l: : : : : : : :.、: : : : : : : : : : : : : : :l  '、:.:.:..l   \: :.',: : : : : : : : : : :..:'.,: :..:.',: : :',
.      l: : : : : : : : '、: : : : : : :.: : : : : :.: l,、‐'"、: :|,xzォャ、ヽ: ',: : : : :..:.:.: ',: : : :.',: :..:.',: :.:'
...    l: : : : : : : : :.'、: : : : : : :ヽ、ー孑| /ィ件=:.、 ヾi . '、l: : : : : : : : ',: : :..:.',: : : ',: :.'
....    l: : : : : : : :..: l'、: :ヽ:.)、: : : : : :V ' .!|l l{9::::::ハ .'  . }: : : : : : :..:.:|: : : :..:',: : :.:',: :'
       l: : : : : :',: : :.', ヽ七\: : :\:.:.ハ   .ヽゞ::o}つ;; /: : : :,': : :.: :.|: : : : :..',: : : :'、:.'
      .',: : : : : :\: :', ゙ィz==、、:.:\ 、\   cゝ゚´  /: :..:/:l: :..:.:..:l: : : :..:.: ',: : : :.'、:',
       .',: : : : : : : \'、!|l l{トミi、  ̄   ̄   ;;///./: :/./!:.l: : :..:.,':..:.ト: :..:..:ト: : : : :'、;
        .',: : : : : : : :.\ ` ヽゞo}っ       .;;   ̄ .;;./ .l:.l: :..:./:..:.:.l:.',:..:.:.l: :'、: : : :'、
        .',: : : : : : :.:ハ \ ゚;;"゚ ゚;; ヽ      ;;    /)  l:|:..:./: :..:.:.l: :',: : l: : :',: : : :
        .'、:.:゙、:.ヽ: :.:.\:\ ;;///.;;      -‐x ;;  ,.',´  //: : : : :.l: : ,: /: : : ',: : : :
           .'、:.:ヽ: :\: : :`' - '/  ;;  ∠_、 "´ ;;/,'   ´l: : : : : : ,': : :l/: : : : :.,: : :
            .'、:.',\: :`'‐,‐ヽ心、 _ ;; ´    /'"      |: : : : : :ハ: : : : : : : :..:.l: : :
             .'.、'、 \ :.:.'., .',: : :`⌒`‐'=‐-、_,'": :\    .|/: : : / .\: : : : : :..:.l: :
            ヽ  .\.:\.|: : : : : : : : : l: : : : : :..:/',     /: : :./    .ヽ、: : : :.l: :
                     ̄ l: : : : :.:.:.: :.:.:l: : :..:.:/ .! ...../: :..:/ ,、'"´    `ヽ:l: :


●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆


184 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/06(土) 22:03:51.88 ID:BRUz95so

電車組の中で唯一見せ場無しの竜児



186 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 22:17:03.43 ID:8Q5m5ngo
●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆ 

       【その点、君はとても良かった……
                       君が泣き、苦しむ顔を見ると、
                               僕はとても幸せな気持ちになれたよ……



.           /  ,    /       / /   //  l      l|      ∨   ハ}  '.
        , '′ , ′   /       / /   /´    |     八 、   |  /    l
    ー=ニ´ -‐¬′   ,     / /   /      l|  l    \丶、 |/     l|  
           /     ,′     /〃/  /       |  }      丶 \}       | |   
.          /      ′     l| || ,/  ,     |   {       ト、\    | |
.           ,′    |      /j L」 厶__,ノ ,   、」、__jヽ       |i |`丶、   } |   
           ′  /   !      ̄|_]」二ニ -- ′  |\{ ̄\    |l |   ` ー┼}-
.          l   /|    |      | j,≫-‐ ¬、_     }   ,>-=ミ、   || }     } |
        | / |l  !l    |/n '´ ̄`Y′       t.ィ'⌒丶ヽ\ハ/        l|
         l /   l|   ! |    | キ{     }        }    い ∨       , 八
          j'   {   |∧    }从}j  r‐、j        j   ,ハ}/}     //  丶、
          /    ∧   |l  ヽ、 | )ヘ.___)ヘ    ,     ‘tー~' く  j      //      \
           ,′'.     { \{'r て_ r~J          `て ハ〈` ,    //
           ,′ ',      \_j{   }i    __, -- 、_    }} い/    〃
            /    、     八   {{  ゚ Y´ ̄`⌒ヽ   {{  }′   /′
         /     `、    ,′{丶 リ    、L.. -‐‐t┓    }i 。イ    ,′
       /       、   ∧  \ `〉。、          ┃  c彳〃   /}
                   `、 { ヽ   ∨  {>-┐ --‐┃r</}/  / /
                  ヽ|   \ {   ヽ  }      /  ノ,xく  /
                   \ / `〉、  \    /     ,′ヽ\
                       /  /  、   >-‐'′   /\  \丶
                      /  /     }\      ,. イ    ヽ   ヽ ヽ
                 } ∨     {  丶、___/ /     `、 ハ `、
                  | {               /       ∨ } ハ


●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆


189 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 22:20:58.16 ID:8Q5m5ngo
●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆ 

      【だから僕は、君にもっと泣いてもらいたくて、
                      もっともっと苦しんでもらいたくて……



                   ,.、..::-――――-:.、_
              -‐="´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`''‐-.、
             ,.-'"´...:: ...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\     
           ,.、'´/ . .. .:.:.:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
          ,.:',.:ィ´...:: .: ..: ..:.:.:.:.:: .. .:: .: .::: ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ   
        /'´,:':.:.:.:.:.:..:...:.::..:.:.:.: . . .: .: : .::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :: :.:.:.:.:.:.'、
          /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:..::...::: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .:: :.:.:.:.::.:.:.l
         /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.l
        /:.:..ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.l:.:.:/:.:/:.:.:.:.:.:/:./|:.:.:/|:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.|
       /:.:/l:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:/:/l:./l:.:|:.:.:.:.:,イ:/‐|:.:/´l:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.::l
.      /:./  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./|/ニlメ|:.l:.:.:.:/イ/,ィl/ニ、l/!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、:.:.:.:.|
     /:/  l:.:.:.:./:./::.:.:| シiラト,|:l|:.:.:/ 〃´て__バト/:.:.:.:.:.:.:/:./, l:.:.l:.|
     /'´ . l:.:.:./l:/l:.:.:.:.l 、ゞ=' |'|:.:/   、_にシ/:.:.:/:.:.:./l:/ l |:.:.:l:|'
.        l:.:./ l/ !:.:.:.:.:l   , '::l:/:::.     ̄/:.:.:/:.:.:./〃 //:.:./l:!
.        |:/ / /ィl:.:∧  、  l′     /,イ/:.:/‐/ィ"´:l:./ l'
.        |′ /' lハ:/ 丶  _、       '´/イ:,:' / ̄/:.:.:.://
              ′  ヽ ´ニ:.`      /'/  /イ:.://
                  ヽ        ,. '  __l:/,.':: -――:.、
               _,.: -ェゝ-――― '"´ ̄ ̄          |
              l´ ,. ―| 



         _|   ヽ_
       , ': : : :|    ヽ-r‐' ̄` 丶 、
     /: :. :. :. :.>- 、  ,_ ̄____>
    /: :. : : :/: /-‐' ̄ ̄: :ト:`^丶、く:.`、
.   /: :. :. :. :./: / /: : : :/l: :/|、: :.|: : :\: :丶   
  /: :. :/: :. :.|: |:./: : : / |:/ | ヽ:.|: : : : :ヽ: :`、
  |: : : :|: : : :|: レ -‐:フ ̄|/ |  、ト 、: : : : |: :. :.\
  {: : : :|: : : :}: |: :./__/    .リ、V`: : :|: :l: ト: |
  |: :|: :|: : : : :vレ≠テゝ    ,テミ、V: l |: :|: | `|
  |: :ト :|: : : : :vイト.イ:::::}     ヘノ》 〉: |:|: :|:.j
  、: |、(ヽ、: : :ヘ`弋:::::ソ     {::::ソ'∧イ/: :|/    
.  ヽ|、: :ヽ: : : :ヘ `///,/ ` ' /: :. :. : :|
     \: ヽ: : :ヽ、   _    ,ノ:イ: /|: :/
      \: :i、: :r`jー-t^nヘ√:./j/ |/
        >|‐ヽ|\_,i^__}∠_
       /、`ヽ、  |―――――}. 
      /‐ 、`ヽ、ヽ、.{二二二二二} 
      |  `丶、\ f二二二二二| 
      |     i\ |        |

●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆

193 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 22:26:00.03 ID:8Q5m5ngo
●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆ 

      【彼に出会ったのは偶然だった
                    最初は、ただ自分に似てる所があったから
                             少し興味を持ったに過ぎなかった


           ,. :'´::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
          ,.':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ      
.          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',                 
.           l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i.               
          |::::::::;:::;:i、::;::、:::::::::;:!:i_:i、:::::::::;:i`
         l;::::::::i、|==ュ;、ヽ:::iリテ''ラ'l::::::::!'l
         l,ヘ:::::i,ゞ='ィ  V´ ゙ー"'ノ;:::/
           ヽ:;ヽ    〉  ,ィ'/'"
            'l:;ヽ、  -;‐ /'
               |  ゙`,r.、...ィ' |
         ,.. -‐く、  /,' ! || }-、._
     ,. -‐' ´   ,. -ヾ_'/ l し"'、._  `` 丶 、
    r'、     /´      |     `丶,     `ィ
    { ヽ、 ,. -'"         |      `ヽ、  /l
   l   `''   、       |   ,. -─i   `ー´,.リ
    !'ヽ, ヽ、 ,}        |  l_. ‐'  ̄ /  / |
    ',. ヽ  \ i:、        l     ノ| ソ  { !
    '! /'    ゙ヾ ,....__    ! /   /::i,/_   ヾ!
     V      |ィ'/   ` '丶-'、._,/,r,':.==`ミ.、 |
     l     'i/          |``ー-'""ー´ |
      l ,. - ,. ''`ヽ、       \.        |
      !  -'"     /`丶、     `l       |



       ____
     /      \                  
   /  _ノ  ヽ、_  \ 
  / o゚((◎)) ((◎))゚o \                        
  |     (__人__)'    |                
  \     `⌒´     /


●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆


194 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/06(土) 22:28:12.50 ID:rMa.Guoo

うん、外見は全然似てないね!



198 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 22:30:00.92 ID:8Q5m5ngo
●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆ 

      【二人がかつての友人同士だと知って
                  僕は、仕上げを彼に任せる事にした
                          その方が、より彼女が絶望すると思ったから……


       ____
      /     \             
    /ノし' "\ , 、/゙\                                  
  / ⌒(( ◎)ヾ'(◎)ヽ
  |     "⌒(__人__)⌒゙l
  \      `i ヾ/´ /
 /´⌒ ̄ ̄"⌒`ヽ ィ´`ヽ─-一、
 ヾ、ー;──(ゝ,〆  ト'ー一'~′    人,
    ̄l"        l         __ノ⌒;て_
     |         _|_-─≠ ̄三≠/ (
      l           ̄  __-─=ノ Y`
     l, _       __≠─
    /   、、 〆"´
    (´ ⌒ ̄ ̄ソ⌒l
    `ー───~″



.                        / !
                      /  |
            _ _ _   _ _/    l
          <´     `丶.,、./    ;
           >、     Y_ 7 _,. -‐′:\
         /: : : _>-‐: :':´:i: :"`ヽ.\: : : : : ヽ.
        / : ,: : : : : : :/: : : 小: : : : : ヽ.Y: : : : : ハ    
       /: : : /: : :/: : : l: : : /.|. | : |: : :∧リ: : : : : : :',
.      /: :/:/: : : ,': : : /l: : ,' l | : |: : : : :l: : : : : : : :!
     /: /: :l: : : : |_,:斗イ: ,'  | ',`メ、_: : :|: : : : : : : :|
     ,': /i: : l: : : : |: : :| l: i  l  Ⅵヽ` : |: : : : : :i : |
     |/ .|: : |: l: : : レ勹示   l  i勹tト :|: : : : : :| : !
     |  |: : |/|: : |: l z=ュ     .|;心:.}豸: : :i: :,'.: :|
.      |: : : :.l : ハ Oっニ ,    辷ツ.l : : ,' / : : l
.      |: : :ハ:\トi ○   /二ヽ  ニっ○:/:/ :_:_:|
       ',: :| ',: : :ヽ    |   |    /: :,'/: / l::!
       |: ::::/__|:/ \  ヽ-- ,'   ...:' :/ : : :/ .リ
         |:::/´ ´    `>‐-‐<´‐ ´ ./; :/:/
       /∨ .i  /" ̄`Y^j  l^Y⌒゛'´ヽ、 ´    `ヽ
       {     :| {.   ̄ `〉'   Y´  ̄    〉./ /
      ..|   ヽ| ゝ  ̄ソ    {   ̄~  / //

●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆



204 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 22:35:41.79 ID:8Q5m5ngo
●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆ 


      【これで彼が僕と同じ喜びに目覚めてくれれば
                            言う事はない………………

                         

                       / ̄ ̄ ̄\
                      / ─    ─ \
                    /  <◎>  <◎>  \
                    |    (__人__)    |
                    \     `⌒J´   /
                    /              \





   【彼ならきっと僕の期待に応えてくれる
                   何故なら……彼の目には僕と同じ狂気が映っているから……




       ____
                    |
                    |
                     |
    ,-―- 、      ,-―- 、 |
   / /`~~ヽヽ     / /`~~ヽヽ |
   { {..;;;;;; ノ |    { {..;;;;;; ノ | |
  . ヾ_`'''゙",,,ノ    . ヾ_`'''゙",,,ノ }
      ̄          ̄   /
 !                  /
 j     /´   |   ゝ  丿
      ゝ、____人_____ソ//
      _ _   ./ /
\     ` ̄   ,//
  ` .、       /
   :ミ:ー.、._  /``'''ー-、



●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆


205 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/06(土) 22:36:56.83 ID:ZMqrFjso

一応やる夫のことを本当に思っての行動だったのか、斜め上すぐるけど



211 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 22:40:55.91 ID:8Q5m5ngo
_______________                      |
_______________]   ______            |
===┌┐==2===l||            ||   |゚        ゚|         |    ______
::::::/ /::::/V\::l||            ||   |D  ∧,∧   |         |    | |
:/ / i..i' | ∽ |.i:l||           ||   |A .(ー゚* )   |      .__  |    | |
| (;;;;;;;)..ヒ  ,|ノ;l||            ||   |  ('ノ ヽ  K|.     /  / |     | |
|○i  |...|/イ..:::l||           ||   |  / ( J. K|    /  /ヽ..|    | |
|  i  i::: V V...:::l||.             ||   |  (ヽ , )  O|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|~ヽ. | |
\_ヽ_,ゝ ;;;;;;;;;;;;l||.◎           ||   |  \)\ _|  || ̄ ̄ ̄ ̄| .| .;| | |
ニニニニニニニl||.             ||   |。   Sex-i ノノ   ||        | .| .;| | |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ||      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'    ||____| .| .;| | |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ||               .]ニニニニニ /. | |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ・  ̄⊃.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ||                 ||~ 日 | 。 ̄~'|| ̄| | |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ||    ⊂ ̄ ・      _   || | |.|、____||  | | |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;).=ニ=イ i⌒i__ .:.:.:.: ||      / ̄ ̄ ̄/__|| /___ヽ );;;;.....~ヽ:.| |
 ̄ ̄ ̄゜人 ̄/;;;:.....  ;ヽ|:. |((,) ̄ ̄ ̄ ̄ _/ BIBLO/.   ||ヴァ||/;;;:.....   ;ヽ~
 ノ~~~ゞ| |γ;;::::;;;;  ⌒ :) ̄ ̄ ̄{/|~~|   v 〔ニニニニニ〕___ || ン. ||#;;;;;;;;::;; 人)
(;;;;;;::. )| (;;;;;;;;;;;::::::::::::/三三三|/(/;,,,,..ゞソ|| ;,,,、.    ||.iii■.|| . タ||,,;;;;::::: Z∀・)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



      メ ,, -──- 、._\
    メ/ u    ゚ 。 \\   ハァッ……ハァッ…………!
  / /    ノ  ヽ、   \\
   ! |  o゚((◎)) ((◎))゚o  |   どうだお……参ったかお…………!
  \\    (__人__)   /く<  モンスター……!
   ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ


213 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 22:42:20.09 ID:8Q5m5ngo
               /.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .\
              /      /: : : : : : : : : ヽ: : : : : : :ヽ
       _ ... イ  . : : : /: :.イ : : : : : : : :i : : : .    '.   やる……夫く……ん
          / . : : :_:/ |:/ { : :ヽ\:___ |: : : : : :ヽ. ',
           /.:/: :/ イ |{  ∨:ハ : : : :| : : : : : }: \}__  もう……許し…………
        ′|: : : :/││   ∨:ハ: : : : : : :│: : :|
.        /. :│: : .′| ヽ   ヽ{ ∨ ハ: : : : : :|: : : |
       /. :.j:ハ : /         ィfテテマ !: : : : : j: : : |
        / /{: :ヘ:{__,ィ      j::::}ハ ァ|: : : : :/ }:ヽl
.       /   > ´  ヽノ     ミミニっ○: : ムイ: : ,\
          /   こ_ノ   `    ∪.:,|: : : /:∧: /
       /      ト .. _ (´ ̄ ┓ . イ | : : Ⅳ }/
      ,′  rーイ{_/Ⅵヘ: :ア¨¨ ´ {ヘ、 |}: /
      .′   |  Ⅴ  , <7´/   /  ノⅣ、
       l     {    /   .′|  /    /  \
       |     |  / {  |  {/   ,′     ヽ
       |    lイ⌒ Y   | イヘ   /   /  ',
       |    }ヽ、  ヽ   / / ヽ./  ,' /     i
      ',       }    }  { l   rー‐┐/    }



   /::::   :::::: :::::::::::::: :::::::: ::: ::::::::::: :::: ::: :: ::::::::  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   ,':::::::: ::: ::::::  ::::::::: :::::::: :: ::::::::  :::::   ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::ヽ
   |::::::::::::::::::::  :::::::  ::::::::: :: :::  ... :::::: . :::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ;:ヽ  (嗚呼……最高だ……
   !::::::::::::::::::: .:.  .. :::::::::: ::: .::...:::: ::::: : :: :::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::iヽ:i   最高だよ……つかさちゃん……!)
.  |:::::::::::;:::::::::::::: ::::: :::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::.:::::::::::;:::lヽ;:::::::::::l:::::::::::::l:::::::::::i,ヽ l
   !:::::::::::!::::::::!:::::::::::::::::::::::;!::;i::::::::::::;ィ::;:::::::::::::::::/|:l='' ヘ::::::::::|:::::::::::::l;::::::::::l, ':|
   '!::::::::::|::::::::|::::::::::::::::::::::ハ::!|::::::///|::::::::::::::/ク;;!;=ニ、!:::::::!:;::::::::::::i、:::::::::|
   ヽ:::::::::l:::::::::l:i::::::::::::::::::!ニl!'l::::/''''ナー!::::::::::ノ〃' l;;;;:ソヘ::::::l::ト、::::::::| ヽ;:;::::!
.   ヽ:::l:::!i::i;::::l:ト;:::::::::::::|;:=イハ/'`i.ヽ. i:::::::; '   ー'"´  }:::;::::l l:::::::::!  'l',l::!
    ヽ'、::l' !ヽ::'!ヽ:::::::::::|, ゝ;;;;::ィ'' /:::/ ;      i:::l l::! `!:::::|    ゙'!
     ヾヽ:ヽ、ヽ::::'i、:::::::i´ ̄´   //   ヽ     ハ:! !l  !::::!
       ヽ:::i、ヾ、::ヽヽ::!     '"    ::::/    / !  '  l::::l
         ヾ、'、:`ヾ、、゙            _,:. ィ  /!       |:/
             ヽi、r'ヽ、      `"´-‐'  /  l      '
              ,i '、 ` ‐ 、_      /   |
           ,. -‐''|  /〉,.r┐"´`゙.  ‐‐'"     ト 、_
       -‐'"    |  !l .| .| l           /'  `ヽ 、


219 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 22:46:18.83 ID:8Q5m5ngo
           ,,. -─ :::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::  - 、
          " ̄ ̄,".`ニ=--:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: `丶、    いいぞ!やる夫くん!
           ,.-‐'"::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::   ヽ、   あと一息だ!
        ,.-'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::: \  (そう、あと一息で彼女は……死ぬ!)
      ,. '- '  ̄ ,"'"~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::ヽ
     '"   ,.-'"::::::::::::::::::::::::::::::::::: /::::::/::::/:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ヽ
      ,.-'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /::: /::,/::::/::::::/:::::::::;;;;;;;;;;;;::::    ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::/,r/ //::://;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   l
   ,/ _,,. -‐フ /   l ,イ:::::::/| /'"/.',ュ://ミ゙/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |
  ,.'- '"´   /  /   i/ |:::/ '  ""i_.',´ノ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
       /::::::// ,  .l /'iヽ    '゙'''/イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /ミ、;;;;;;;;;;;i、|  
      /::::::  _,. -''/ ,  |i/=シ.:::..    /'"/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::/ヽ l|;;;;;;;;;;;;!  
     /. -‐ ''"   l /|  |、´:::::::       /::::::: /::::::::: ,イ/) .ノリ;;;;;; | 
            |/ |  .|ヽ       /:::: ,イ::::::::::/!'‐'".ノ;;;;;;;;;; |   
             |! l   ト、ニ- ‐一  /:::/ l::::::::./ ノ`l'";;;;;;;  |l、|   
                 ヽ | ヽ. :;;;;:.   /'"  |:::/-'" _,. !- '`┐ | | l
               ヽ.|   ヽ     ,. -‐|/-‐''"       .|ヽ|. |!
                 `! ,. -`ー-‐'i"l'"~           |



             ,.:‐':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::.、
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ヽ、  
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  (僕に、君の人生の最期で最高の
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ   表情を見せてよ…………つかさちゃん!)
.          l:::::::::::::::::::::;ィ:イ:::::;:::ィ:::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         |::::::l::::::::::;::!Tl‐!:::ト|:!|:::::::::::::/!::ィ::;::::::::::::::::::::::::
         |::;::::|::::::::l|;!ッ!k、;::! '! !::::::::::/ナメi/|:::::::::::::::::::::i、
         !イ:::::l:::::::!',.ト..:::;ハ!  l;::::::/,.'/='、!::::::::::;::::::::::|
          |l;::::::l;::::|"゙`''''"'   l;:/ ,i'..::;)i' |::::::::::|ヽ:::::::!
            '!;::::〉;::l         i'. `゙'''´' ,ィ::::ハ:::! l:::::l
           ''|::::ハヾ、      .'      /::::/ |:ノ  l::/ 
            {/`'''ヽ、   r '=ィ    ノ.'"!',.. '-、''''ヾ'''
           /    ヽ、 `= ‐' ,. -'" ,. -'´  |'l  >'
_,.. --- .、,,,,,,,.--、く      //ヽ、.. ィ´.!-‐'"     |:| ,. ' 
         >`、、   //  / ||  !ハヽ.       |:|.   
       ,r,'-´'" ヽ、ヽ_/./  ,!  l.| //ー'、'、       |:|  
       //     \.ノ ニ}= ヽ',/  `ー ̄‐`、.、!| 
     , '/          ゙i   `        `ヾ' / ,
    /              l            | //,

223 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/06/06(土) 22:49:40.40 ID:aPQ1hfIo

ここまで逸脱してると逆に清々しい。


226 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 22:52:26.85 ID:8Q5m5ngo
_______________                      |
_______________]   ______            |
===┌┐==2===l||            ||   |゚        ゚|         |    ______
::::::/ /::::/V\::l||            ||   |D  ∧,∧   |         |    | |
:/ / i..i' | ∽ |.i:l||           ||   |A .(ー゚* )   |      .__  |    | |
| (;;;;;;;)..ヒ  ,|ノ;l||            ||   |  ('ノ ヽ  K|.     /  / |     | |
|○i  |...|/イ..:::l||           ||   |  / ( J. K|    /  /ヽ..|    | |
|  i  i::: V V...:::l||.             ||   |  (ヽ , )  O|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|~ヽ. | |
\_ヽ_,ゝ ;;;;;;;;;;;;l||.◎           ||   |  \)\ _|  || ̄ ̄ ̄ ̄| .| .;| | |
ニニニニニニニl||.             ||   |。   Sex-i ノノ   ||        | .| .;| | |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ||      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'    ||____| .| .;| | |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ||               .]ニニニニニ /. | |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ・  ̄⊃.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ||                 ||~ 日 | 。 ̄~'|| ̄| | |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ||    ⊂ ̄ ・      _   || | |.|、____||  | | |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;).=ニ=イ i⌒i__ .:.:.:.: ||      / ̄ ̄ ̄/__|| /___ヽ );;;;.....~ヽ:.| |
 ̄ ̄ ̄゜人 ̄/;;;:.....  ;ヽ|:. |((,) ̄ ̄ ̄ ̄ _/ BIBLO/.   ||ヴァ||/;;;:.....   ;ヽ~
 ノ~~~ゞ| |γ;;::::;;;;  ⌒ :) ̄ ̄ ̄{/|~~|   v 〔ニニニニニ〕___ || ン. ||#;;;;;;;;::;; 人)
(;;;;;;::. )| (;;;;;;;;;;;::::::::::::/三三三|/(/;,,,,..ゞソ|| ;,,,、.    ||.iii■.|| . タ||,,;;;;::::: Z∀・)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



        【どうして……こんなことになったんだろう…………

            '´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:\ ヽ:.`丶
.          /::::::::::::: /.: /:: イ:::::/::::::::::::::::::::::Vハ::::::::::\    ハァ……ハァ………
       /::::::':´:::::::/::::: /:::/ |::::ハ::::::::‐-::::::::: V∨::::::::: \
.       /:::/::::::: /:,' ::::::/´/  :| ::!  ヽ::::::::::::ヽ:::::V:::::::::::::::::: ヽ
      ///:::://:::l::::::イl::/_  l:::|   \::::::::::::::/ :::::::: l::::::::::::',
       // / ::::|::/:ィfテメ  ヽ| ィfテテマk-:::: /::::::::::::::|:::::::::::::i
        /   ,' :::::::l/ ::{ j::ハ     | j::::}ハ }j ∨::::::::::::::::l:::: /:::::|
          i::::::::/::::::jVl以      レトr以 l|/:::::::::::::::::,'::::/:::::::|
          |:::::/l :::::リ∪  '    ,ミニっ○':::::::::::::::::/:::/ :::::: |
          l::/ |::::::{.:.:::。  ___  。 ∪ | :::::::::::: /`ヽ::::::::::|
          |,   | ::::::ヽ、 ´-─ ┓     |:::/:::::::/ __ノ::::::::::|
                l:::::∧::::> 、  ,┃     |/| :::::/:::::::::::::/ :::|
                ヽ:{ ∨/`ァ-r‐r‐ヘー≦千| :::/-、::::/ヽ :リ
                \{ `ータ l } `V´  ̄`|::/=く/   ∨
                人 (     _/     l/ \ ヽ
              /  ノ }   ーイ/        V∧
                /  /  .|   ,//          川lヘ


236 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 22:56:21.75 ID:8Q5m5ngo

              【私の……何がいけなかったんだろう…………



                           /´               `\
                         ヾ、     _, -‐'"´´      \
                        / 、\ノヽ/´   、           \
                      。oj``ヽ)   ( ,-‐ '"´ )o          \
                    °/⌒`゙      ヽ"⌒``じ o °     \
                     /   (        )     °             \
                  /ヾ、_ノヽ、___,,ノ⌒ヽ    o°           \
                  l     ト、ノ),、        ノ                  l
                  |      |          /                      |
                   l      ゚|       /⌒´/                       l
                   \    l   /   /                       /
                    ヽ、  |  /    /                 /
                    `ヾ\ `ー┴--一´                 /
                       ヽ ゝ、__,,,,, ,,             ___ -<
                       __,..\               /´ ̄     ̄`ヽ、



               /::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             /7"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             /:::::::::::/::::::::::::/::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
              /:::::::::,.イ::::::|:::/::/::::/::/:::::::::::::/::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::',
            /::::;:‐'´/::::::::::l::l:::l::::/::/::::::::::::/:::::::::/::::/::::::::::::::::::::::::::::::!
            //.  /:::/:::::::l:;l::ハ/|::/:::::::::ィ/:::::,.ィ_!::;イ:::::::/:::::::::::::::::::::::!
           '´ .  /:::/:::::::::::|r=テミ!:::::, '//:/  |/`!:::::/:::::::::::::::::::::::::!
              /::/!:::::::::::::!__{イ::トl/ /'´ ィテ≡テl//::::::::::::::::l:::::ハリ
              |:/ l::::::l::、::l   ̄´     __ビ:::::}`/::/::::::::::/lハ:/
             '´ !:::/|::::r、',    '::::::::.     ̄`゙/:;::'::::::::::/ヽ }′
               |/ ∨ト、` ヽ        /:;ィ:::::::::://-,.イ
                 __,,..>、 F=- ァ    /::;ィ::::;ィ:/tr'"i/
                 / ヽ  ヽ ヾ- '´ r―‐/;勹://"┴∨
             、...,,,/   }  |`ヽ`  __/| ´ /'´     |
               /    /|  !:::::::Tニ/  !         {
              , ' __,,../ ∨ヽ/yT |  |         !
             '"´  /  l::::::l /:::::l l  |        ,,.⊥_
             ―、__ノ    !:::::Y::::::::l  !_,.!   _,,.ィ"´――ヽ、
             >、 _)    }::::::|:::::::::! ゙f-|,.-'´//      \
              |__>-、'、 /:::::::::}:::::::::!  !    /         ヽ
             、:::::ヽ_,}´ヾ:::::_;:-'´:::::::::j   ! /            }

239 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/06/06(土) 22:58:36.71 ID:k3LNsd60

この、やる夫の泣き顔は胸にくる




242 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 23:03:32.28 ID:8Q5m5ngo

              【私はもう……ダメ……なのかな…………



  ̄-==____  ─ ̄ ̄ ̄ ̄
───___  ─  ̄-==____  ─ ̄ ̄ ̄ ̄
                          _ _
                        /      \
                       /\、 ,/゛ , ノし
        , -、 _ 三二―       /,(〇)ヾ'(◯ )) ⌒ \
     __/  / `>、 三二―  l゛⌒(__人__)⌒゛ヾ   |
     /  l, - -ノ、   l`――、    \  `ヾソ ´    ノ、<
    / l  |    l /´ l|      ̄ ̄⌒  〆 ̄ヾ   ハ \
   / l  l  -‐ ヾ   ヽ          彡   `y_γ   )
   {、 \ \    }   イ      ー:: ;-、  ヽーr  ∨  ソ /
   '、  丶--ヽ /   /イー‐´ ̄     ̄\  ' ,  '  )/ j
    \ー----/ _ / 三二―        \ ヾ_/ リ
     丶---{ { / 三二―
          ̄
───___  ─  ̄-==____  ─ ̄



                 {\   /}
           ,. -‐>_`ニ´_<-.,
           ,..:.´.:.:.:.´´.:.:.:.:.:.:.:.:``.:.:`:..、
          /.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.;イ∧:.:.:i:.:.:.i:.:.  ヽ
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:,':.:.:/ |j ∨:|:.:.:.:!:.:....  '.,  
       ,' ...:.:.:.:.:!:.斗‐/ j!   ',:!\‐|-:.:.:.:.:.:ハ
        i.:.:.:.:.:.:.:.|:.:/!/       i! : -─- ,__-‐'''´-‐'''-‐''´
        |.:.:|.:.:.:.:.:|/ィチ _-γ--''´ ̄   / /!
        |.:.:|:i.:.:.:.:.!{ ◎          / // /   `  
       |.:.:|:|:.:.:.:.:!弋}           l l |  |    ',
.        |.:.:!:|:.:.:.:.|x}|           l   | 丶
.      |/|.:|.:.|:.:.!、 、|          ,. -'´  \'
        |イ.:.|:.:.|、 人     /   :∠ミーニ丶、 |`! !' ,/
.        ヽj.:.:.| ヽ;丶、__ ../ ̄>-'⌒ー‐r;┬' ∠ミーニ=
             \l/ i'    `i \
          /   i____j   \
         ∧    |     |    ハ
           /ヽヽ    ',   /   /∧


248 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 23:12:08.51 ID:8Q5m5ngo

        【
私……何のために今まで生きてたんだろう…………?

                         |  / , //
                      \__ノし// 、/
                    __)/壱ヽ(_ ',
                      ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄
              |  / ,    /⌒|「⌒\ヘ        |  / ,
           \__ノし// 、    ..|  rニニ } ´    \__ノし// 、
         __)/蜂ヽ(_ ',   ノ  ( )   \    __)/弐ヽ(_ ',
           ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄/ ,--´`--、   ヽ    ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄
           /⌒|「⌒\ / /ノ   ヽ、_\   \  /⌒|「⌒\
                  /  / (◎)liil(◎) ヽ     l
          |  / ,    |   /   (__人__)  }    l         |  / ,
       \__ノし// 、    |    ヽ |!!il|!|!l| / l    l      \__ノし// 、
     __)/質ヽ(_ ',    ヽ、   |ェ|  / , '´   /     __)/参ヽ(_ ',
       ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄   \\__ノし// 、・  ,/        ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄
       /⌒|「⌒\     __)/Qヽ(_ ',  |          /⌒|「⌒\
                |  /   ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄ |       |  / ,
            \__ノし// 、  /⌒|「⌒\    ヽ \__ノし// 、
          __)/録ヽ(_ ',/            }__)/姉ヽ(_ ',
            ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄ / ̄ |  / ,   |   ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄
            /⌒|「⌒\   \__ノし// 、   \ /⌒|「⌒\
                   | __)/誤ヽ(_ ',    )
                '   |  | ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄‐'′
                    U  ⌒|「⌒\


.                        / !
                      /  |
            _ _ _   _ _/    l
          <´     `丶.,、./    ;
           >、     Y_ 7 _,. -‐′:\
         /: : : _>-‐: :':´:i: :"`ヽ.\: : : : : ヽ.
        / : ,: : : : : : :/: : : 小: : : : : ヽ.Y: : : : : ハ
       /: : : /: : :/: : : l: : : /.|. | : |: : :∧リ: : : : : : :',
.      /: :/:/: : : ,': : : /l: : ,' l | : |: : : : :l: : : : : : : :!
     /: /: :l: : : : |_,:斗イ: ,'三|三',`メ、_: : |: : : : : : : :|
     ,': /i: : l: : : : |: : :| l: i 三l三Ⅵヽ` : |: : : : : :i : |
     |/ .|: : |: l: : : レ勹示 .三 l 三 i勹tト :|: : : : : :| : !
     |  |: : |/|: : |: l z=ュ 三三 .|;心:.}豸: : :i: :,'.: :|
.      |: : : :.l : ハ Oっニ ,     辷ツ.l : : ,' / : : l
.      |: : :ハ:\○    /二ヽ  ニっ○:/:/ :_:_:|
       ',: :| ',:O:ヽ。   |   |  ∪/: :,'/: / l::!
       |: ::::/__|:/ \  ヽ-- ┃  ...:' :/0: :./ .リ
         |:::/´ ´    `>‐-‐<´‐ ´ ./; :/:/
       /∨ .i  /" ̄`Y^j  l^Y⌒゛'´ヽ、 ´    `ヽ
       {     :| {.   ̄ `〉'   Y´  ̄    〉./ /
      ..|   ヽ| ゝ  ̄ソ    {   ̄~  / //



250 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/06(土) 23:14:33.45 ID:EyVQ/C.o

四つ目からおかしいwwwwww

頭の中の法則が乱れてるんだろうなぁ



251 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 23:15:46.52 ID:8Q5m5ngo
▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆ 

        【
お姉ちゃん……最後に……もう一度……会いた……


            _   _  - ―― - 、_
          _⌒>`'´: : : : : : : : : : : : : : :`>- 、
           〈ー、/: : : : : : : : : : : : : : : :、: : : /:.:.:.:.:∧ _
         ∨:/ : : : : : : : : : : : : : : : :\: !:.:.:.:./<´:.:.:.:.`7
         /:/ : : : : : : : : : /\: :ヽ: :!ト、: ヾ;.:.:.:.{:.:.:}.:.:.:.:./
           /〃 ; : :/: : : :,ィ:/   ヽ: :トリ ヽ__' ,:.:.:∨.:.:.イ
.        /イ: :/: :/: : : :/ l !    斗!<´ \\:.:.\:.:.:\
        /! /!: /!: :ー/- iL_      リ   _ 斗ト,:`: r‐<ー≦
         〈_| l_l: :! !1 /__       ,.ィf{´::::。|リヾ-、!:.:.:〉__∧
.          レ'ヘ: l : ! {fキ≠=ミ      ∨:::::リ rヘ l`Y: : :l: : \
             `! ∧`、∨::::゚リ         ̄  、'_ノノ::/: : /: : : : \
            /!: : ヘ∧  ̄       __  ' ' '/  ̄l__/: :,.イ : : : : : : ヽ
              //l: : : : : ,ゝ' ' '  < ノ  /!,、/ ,.ィ≦-'、: : : : : : : :'.,   , -、
          // !: : : : :|! : > ‐ ---r ' //: : /./    ` ー-_..__ '/  ノ
            //   !: : : :∧: :l: : | /アl__/ ,./: :〃/      , ´, - /  /
         〃   l: : : / __L.!.ィ´,、/´>、_,//: ://! !      /  / /    .{
        /   /: : /´  /.:./イ⌒>'/.:.:.:.!: :/ l | ト、   ./  / '´      l
         /  /: :/ i/:.:.:7/`V /.:.:.:.:.:.:.l: :l:.:.ヾ!:l \ {  .|!   /`Y´∨ヽ
.        /   /: :/ ./.:.:.:.:.:.!':::::::l/:.:.:.:.:.:.:.:.!: !:.:.:.:.リー-イ丶!  i!  ノ ノ  |  }\
 r 、  i´Y    ! /  /:.:.:.:.:.:.:.:.l:::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.リ.:.:.:.:.:.:.:./   \ ゝ __ '   / /._ \
 ヽ \j |/7 /リ   {:.:.:.:.:.:.:.:.:.l_/:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./        ̄| !`T´`:´ : }\ ヽ
   ',   _>'´      l:.:.:.-‐:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:.‐-.:.:.:.:.:.:.:.:./           リ  l : : : : /  丶_ノ
   ノ .//      ,イ.:.:.:.:.:.:.:.O.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./              / : : /
. / _〈  l     _/:/!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./             /: :/
 ¨´  \_>一 ´/: / !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/


●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆



255 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 23:18:08.95 ID:8Q5m5ngo
                   _______________
                  /   /            ヘ   \
                 /   /              \   \   うわぁぁぁぁぁああああああああああ!!!!
               /  .‐''~_               _~''‐  \   
              /  /´ ,    ヽ ヽ         /´ ,.    ヽ. ヽ  \
            /   ,'  ,;     ', ', |!!il!|!l!!l!l!l| ,'  ,      ', ',   \
           /    {  {      } } .|!!il!!ll!!!il!l| {  {      } }    .\
         /      '、 ヽ    / / .|!l!!il!!l!!il!l| '、 ヽ    / /      ..\
        /        (;;;;;;;;;;)) ̄ /     |     \ ̄             .\
      /        /'      /      ∧      ',                .\
     /         {{       {      / ヽ     }                .\
    |           ヽ      ヽ___/ __ \___ノ    /              |
    |           人      .|!!il|!|!l!l!il|!|!!!i!l|!|!lll!!il|!|!l|    /               |
    |.           ( し.)    .|!!il|!|!ll!!lil|!|!l!l!il|!|!ll!!il|!|!l|                   |
    |           `¨        |!!il|!|!ll!!lil|!|l!l!!lil|!|!l!!il|!|!l|                   |
    \                 .|!!il|!l|!l!!il|!|l!l!l!il|!|!l!!lil|!|!l|                 /
      .\                .|工工工工工工工工工|               /


259 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 23:21:10.33 ID:8Q5m5ngo


             
                                      
                
                 
                                
                                
                                
                                
                                
                                
                             

                    …………………………………………
             
                                        
                
                 
                                
                                
                                
                                
                                
                                
                   


261 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 23:23:34.94 ID:8Q5m5ngo


             
                                      
                
                 
                                
                                
                                
                                
                                
                                
                             

                    …………………………………………
             
                                        
                
                 
                                
                                
                                
                                
                                
                                
                   


262 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/06(土) 23:25:24.72 ID:gd8NWwIo

とうとう終り、か……



263 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 23:25:55.04 ID:8Q5m5ngo
            |
            |                   _,. -''"
    \              /      _,. -''"
     \   ./ ̄ ̄\   /     _,. -''"
        ./       ヽ           __,,,,.....  ----――
  _ _ _____|          |______ _ _ _
       :::::::::::::::::::_____        「|      __
  ./三三三\   |-_.__=_ __=| /_二三\    |FF|ニ|   |!_____i|   /⌒\
  | ̄同 ̄同 ̄|  |= |+| |+| |+| |  | []_[]_|  /二二ニ,ハ /=‐::::::::::::::::::: ∧ ]皿皿[
  |==/\==\_ | _ ‐=‐   =-| /[Atelier.C]ヽ |E E E|日|  | ̄田 ̄田 ̄| | /≡≡≡
                   ____
  / ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄\ /_____ヽ i|三三三三三三三三|i |二二二二二! /
  | | 田|「| 田 田  |「|[[[!| | ロ ロ ロ ロ ロ | .|::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|. |ロ ロ ロ ロ ロ ロ| |:::

264 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 23:26:19.97 ID:8Q5m5ngo
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::( ):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::| ̄|三| ̄ ̄ ̄|\:::::::::::::::::::::::
     TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTヽ      
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\iヽ    
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|  \iヽ::::::::
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|   \i::::::::::::::::::::::::
    _____|  | |_________.|     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    _____|  |.|_________|      |:::::::::::::::::::::::::::::::::_,,-'~''^'-^゙-、::::::::
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|     |____   ノ:::::::::::::::::::::::::::゙-_::::::::
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|     |     ..|\ i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
    _____|  | |_________.|     |LlLl LlL |  i:::::::::::::::::::;;;;;;::::__,,-''~i、
    _____|  |.|_________|      |======= | ゞ:::::::::::::::::::::::|.レ/:::::::i
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|     |LlLl LlL | ヾ_:::::::::::_,,-''ソ/::::::::::;/
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|     |======= |  |゙-、_::: i;;;;//::::::::,-'~
              |  | |               |     |LlLl LlL |  |   ゙ヽy /_,,-''~
             | ̄| ̄|        | ̄| ̄|    |     |======= |  |    |i:|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  |        |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             |  |  |        |  | [パー速高等学校]


265 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 23:26:38.02 ID:8Q5m5ngo
                     /|パー速精神病院|
                   //| ̄ ̄ ̄|[][]| ̄ ̄|
            /||三i三i三i三i三i三i三i三i三i三i三i三i三i三i三i三i三|
          /i/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
        /i/  |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  | |  |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  |
        |/    |  |_||_|  |_||_|  | |  |  |_||_|  |_||_|  |  _,,-'~''^'-^゙-、'~''^'-^゙-、
        |      |_________| |  |_________| ノ:::::::::::::::::::::::::::゙-:::::::::::::::゙-
        |      |_________| |  |_________|_i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::i
        |      |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  | |  |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  | i:::::::::::::::::::;;;;;;::::__,,-''~i、;;;;;__,,''~
        |      |  |_||_|  |_||_|  |_|_|  |_||_|  |_||_| ゞ:::::::::::::::::::::::|.レ/:::::::i |::::::i |
        |      || ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ヾ_:::::::::_,,-''ソ/::::::::::;/::::::::::;/
        |      ||_||__________________|゙-、_::::: i;;;;//::::::::,-'~/::::::::,-'~
        |      |   |:| | ̄ ̄ ̄ ̄|:| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:| | ̄ ̄ ̄ ̄|:| |  |  ゙ヽy /_,,-''~y /_,,-''~
        |      |   |:| ||二|二|二||:| | ̄| ̄| ̄| ̄||:| ||二|二|二||:| |  |    |i::|    |ii:|
        |___|__|:| |____|:| |_|_|_|_||:| |____|:| |_|   イ从    ノ从
___________|:|_|____|:|_|_____|:|_|____|:|_|__________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
270 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 23:31:35.27 ID:8Q5m5ngo
                                    __
                                    /|: : :.:::|
                                l   | : : : :|
                                 |   |: : :. .:|
                                 |   |: : : :.:|
  iv'ヘ                                |  |:|l==|
  | ;`;|                            |  |:|》: ::::|        i'1
  | ;'l:|           i'`'i             、       /|  |:|\ : |  .      |;'|       ,、
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ∥       〕 .|  |:|  || | ./\   _.|;'|       /.:〉
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>  r┘.:|  |:|  ||::| |  ∥‐┘ .:|';|──へ./.:/_r‐
ー|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//  /| ̄\:|  |:|   ̄ .:〃../>.::|;'|:::::::::::::::/.:/:::::::::::
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .:::::::|/\/\   《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]::
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.:::::<\/  〈:::.:... \ 》 ' .::::::::/|\_n::::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\\ _____:::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ、
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::___|」__:l;_;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘__;!___;!__;|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__;!__:l__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!__;!__;!__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
 `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_;!__;!__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.::.:
             ,                 ~゛ ┴  ⊥. .,_..:::| ::/ ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;_;_
                     ,,       `            ~゛'' ‐-|\___ト--/.. ...:::::::./|
  `             .,     `    ,.            '     \|__;_;_;_;_;!─l二二二l/


285 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/06(土) 23:38:57.27 ID:ZZVyrVco

本当に長い一日だったな・・・



280 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 23:38:02.86 ID:8Q5m5ngo
           /       ヽ i     ||     ヽ
          /          ヾi    〃,,,     ヽ
          /           /`_   ヘ''''''――、 彡ヽ   まったく……昨日は何て一日だったんですか……
         i      ,,,,-―` ̄i ./ i |.ヘヽ    \   .|
         |  ,,ー'''' ツ     |./  i. | ヽ i  ,,,   ヽ  .|   連続殺人……一家無理心中……死亡ひき逃げ
         ! ´ /,´     -〃  .! |  i.|/     ヽ |   おまけに痴情の縺れでの殺人まで…………
         i /彡´      | \ | ― !  ,, ,,,,   ヽソ、
         ヽ / /i   ,,,,,,,\,,,      ,i//''''''  》ィ i   昨日一日で十年分の大事件を堪能しちゃいましたよ
          >-、 |    ニニ\ミゞ_,,,,   ゾ弋ジ>=|イi .|
          |ヽ ヽ | ー <弋_ツ`,,,    i 、'''''''''''   リ メ
          ! |` ヽ|  ̄  ''''  /    |   ̄    |´/
          ヽ ヽ,i `、  `         |       |/
           ヽ ヾ ヽ           j      ト、
             ヽ-i   u     ´ ` ´      ノ |
            / .|i    ,,         _ `i /| ト-、
           r/  iヽ  く  -ー――'''''''   ノ / `i  \
          ,ノヽ  \ヽ、,,      ''''''   ノ´ /   .|   `ヽ、
      ,, - ´   ヘ    \ `ー、       ノ /   .|      ` ヘ`'''''ヘー-
 _,,―'''''      ヘ     \  `ー---ー'''’/     |       ヘ  ヘ
  /  /        ヘ       \      /      |        ヘ  ヘ
 /  /          ヽ       \、   i´       |         ヘ  ヘ
./   /          ヽ        /――ヘ      |         ヘ  ヘ



     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
.    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :  : 、: : : ハ
   /: : : : :/: : : : : :/l: : : : ト、: : : : :i : : : : ハ   大石さん
.   i : : : : /: : /: :/i .i : : : / i: :l: : : i: : : : : :i    消防隊の検証が済みました
   l: : : : /: :/: /- ' /: : イ/  i: :l: : : :l: : :i: : :l
   l: : ,: ,' :〃Zニ_ミ/ //' __ l: l l: : :l: : : l: : l   次は我々の番です
   l: :/l l <´ト-'ヾ`/// 三.._`lヽl: : l: : : :li: :l
   i /ヽi: :l `ー‐' '   ,  '/-'ヾヽ i : l: : : :l l l
   lィヘ(ヘ: :i      i  `丶< ''.l: /:. : : l l:l
    l:.ヘ ト、i      ノ      /l/:,ィ:. :/ /
    l:.:.:`:l ヽu     '     /:ィ:.:/ l:.:/
    l:./l:.:l、   , ... _     /// i:/
     l:.:l_ヽ.     `  , イ/ /
  _ .. -‐ '' , l \    / /l/   __
 i     / i  `ー- '   / l‐ '' ¨ ._ヽ
 l     i 〈       {     / l

293 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 23:41:32.65 ID:8Q5m5ngo
        l 彡'/     l/ ` `l /´ l.l    ヾミ-`l
        l  /  =ニ`ー\、l/  /'二´=、 ヽ /  はいはい……っと
        / `iヘ '¨´   ̄ `ー`  ''' ¨´   ̄¨` //'`i
        l l >、liニ ー===-     -==- =l//` l  とっとと終わらせて帰りますよ?
       ヽ、!〈`.l  `ー '¨    |  `ー - '  l 〉 !ノ  今日は他にもやることが盛り沢山ですからね
         \ミ i         |l       / ' /
          〉- ト     ,    jl       ./ <    赤坂さんも昨日の顛末書を
         rl l l  r '´     ´    `ヽ ./l ト、   まだ書いていないんでしょう?
     ,  - ' /  ヽヽ. ! ー――――― ' !// !、` ー 、
 ,  ' ¨    .l   \l丶、  ''''''''''''''   ,イ /  ヽ     ¨ ` - 、
         li     \ ヽ、     ///    /l
         l ヽ     `丶 ー―-', ・´     //       ___ ,,,,,
         l \       ,ヽ_r_' __ ,,,,,,/└-./¨二ミヽ、
          l  ヽ     /´r-¨¨          .{ l´  `} l
          l  \   //    -         ヾー--' /




       /:::::::::::::::::::::::::::i::::::::::;i::::::::::::::::::::::ト、:::::::::::::::::::::::::::::l
      i:::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::/l:::::::::::::::::::::::l ヽ:::::::::::::::::::::::::::::l  昨日は寝る暇もありませんでしたからね…………
      l:::l::::::::::::::::::::::::l::::::::/ l:::::::::::::::::::::::l ヽ:::::::::::::::::::::::::::l
      l::∧:::::::::::::::::::::l:_::::l  l::::::::::::::i:::::::l  ヽ__::::::::::::::::::::::l
      l/ .l:::::::::::::::::l::ll:::¨l=-、l_lヽ::::::ト:::_l-=ニl_:::::::::::::::::::::/
      l  .l:::::::::::::::::l::l<弋__ツl:l.`ヽ:::li¨弋_シヽ>/:::::::::::::/
          l:::ヽ:::::::ヽ:l l¨    l  lヽl l:ナ ` ''  y:::::::::/i:l 、
       ,  ' ヘ::lヽ::、::ヽ l      l l '    /:::::::::/l::l  丶 、
   , - '    .ヘl. ヽト\ヘ u    〈       //l/l/ l     `丶、
 , '        リ  l l /ヽ  、_____   〃l リ /  .l     , -、 `_丶
'          .l    ヘ \ ヽー   -) / lイ    l  _,,ノ - / /- }
  - - 、     l     ヘ  \  ̄ ̄ ̄/   l    i'`∨  , -'-'´ ノ/`i
      `丶、 .l      .l    `ー== '     l  _ ノ ./  ./;/  .// /_
        ヽl      .l    /`'''\   /l  /  /  ム/  //  /´ }
         l -      l  /l   /\ / l  i /   -  〈/  /l  l

302 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 23:47:41.43 ID:8Q5m5ngo
    ヘ  〉、 l__i  //'∠__    l
---ヾミ-/ ,/\ヽ/´'´ ´ ー-ミ  、   l
.     / ./l ハ. ヘ       ミ 、`ヽ、l  しかし……ここも酷いもんですねえ……
.    i / l i .i l _      ヾヽ\ l
    l /\.l .l  ,l .l'¨  ,     ミ >-、l  心中するのにわざわざ火をつけなくてもいいだろうに
__\_lメ   l l ' l l //'二三、 l l., ' l
==-l--\. l l 、 ll//ニ --、  l トヽ .l
< ̄弋二)、. l ` 'l ' ̄丈_ゾ/=l'ノ_' ノ
      _/ /   ` 丶、   _,  l' /
l    ¨  i       ` ' ¨  ├/ヽ
ヘ.      l            l l/ ヘ
. ヘ    ,  `       u    / /  ヘ、
  ヽ   l -、___,,,- ヽ,  / l/     }丶、
  i\     ---    ' / ./     .l   ` 7ー , 、
   l \         / ./      /    ./ ./  `  、



   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.ヽ:.:.:.:.:.:.:ト、:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:i
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:./ ',:.:.ト:.:.:.:.:.:.i ヽ:.:.:.:.i、:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.i   現場にある遺体は三人分です
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,':.:/  ',:.:l ヽ:.:.:.:.l  ヽ:.:.:i ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.l  
 ,':.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:il:./____'l_ ヽ:.:.:l___ヽ:.L',:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.l   一人は恐らく溢死
 i:.:./l:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.ll/ , ===、  ヽ:.:.l ,==ヽl ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.リ   一人は刺殺
 l:./ l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:l <´iィ_ノ }   ヽ:.:i ´iィ_ノ.}`>',:.:.:.:.:.:.:l'    一人は…………
 l'  ',:.:.:.:.:.:,、:.:.:',l   `ー'     ヽl `ー'  /:.:.:.:.:./
    ',:.:.:.:.:l ヽ:.:.l        ノ       /:/l:.:./
    ',:.:.:.:lヽ \ヘ.      ヽ       'イィ/イ/
     ヽ:.:l ヽ、_iヾ、 u            /ノ/ '
      ヽl   l:.:.ヽ    ー― ―    イ:.:./
         ',lヽ、iヽ         / l//
       ___ , l \      /  ,'、  __
      /ヽ    i   `ー―‐ '    , ` ''  /i
      /  ヽ   .l           i    / l

307 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 23:53:22.34 ID:8Q5m5ngo
           /       ヽ i     ||     ヽ
          /          ヾi    〃,,,     ヽ
          /           /`_   ヘ''''''――、 彡ヽ  これは……どうやったんでしょうねえ……
         i      ,,,,-―` ̄i ./ i |.ヘヽ    \   .|  全身を均等に十七分割だなんて……
         |  ,,ー'''' ツ     |./  i. | ヽ i  ,,,   ヽ  .|  
         ! ´ /,´     -〃  .! |  i.|/     ヽ |  しかも被害者は火事の最中にはまだ生きていたと、
         i /彡´      | \ | ― !  ,, ,,,,   ヽソ、 近所の人の目撃証言がありましたし……
         ヽ / /i   ,,,,,,,\,,,      ,i//''''''  》ィ i
          >-、 |    ニニ\ミゞ_,,,,   ゾ弋ジ>=|イi .|
          |ヽ ヽ | ー <弋_ツ`,,,    i 、'''''''''''   リ メ
          ! |` ヽ|  ̄  ''''  /    |   ̄    |´/
          ヽ ヽ,i `、  `         |    u   |/
           ヽ ヾ ヽ           j      ト、
             ヽ-i        ´ ` ´      ノ |
            / .|i    ,,         _ `i /| ト-、
           r/  iヽ  く  -ー――'''''''   ノ / `i  \
          ,ノヽ  \ヽ、,,      ''''''   ノ´ /   .|   `ヽ、
      ,, - ´   ヘ    \ `ー、       ノ /   .|      ` ヘ`'''''ヘー-
 _,,―'''''      ヘ     \  `ー---ー'''’/     |       ヘ  ヘ
  /  /        ヘ       \      /      |        ヘ  ヘ
 /  /          ヽ       \、   i´       |         ヘ  ヘ
./   /          ヽ        /――ヘ      |         ヘ  ヘ



     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
.    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :  : 、: : : ハ   家が燃えている最中に、何者かが被害者を殺害
   /: : : : :/: : : : : :/l: : : : ト、: : : : :i : : : : ハ  そして解体して脱出したと言う事ですか……?
.   i : : : : /: : /: :/i .i : : : / i: :l: : : i: : : : : :i
   l: : : : /: :/: /- ' /: : イ/  i: :l: : : :l: : :i: : :l
   l: : ,: ,' :〃Zニ_ミ/ //' __ l: l l: : :l: : : l: : l
   l: :/l l <´ト-'ヾ`/// 三.._`lヽl: : l: : : :li: :l
   i /ヽi: :l `ー‐' '   ,  '/-'ヾヽ i : l: : : :l l l
   lィヘ(ヘ: :i      i  `丶< ''.l: /:. : : l l:l
    l:.ヘ ト、i      ノ      /l/:,ィ:. :/ /
    l:.:.:`:l ヽ. u    '     /:ィ:.:/ l:.:/
    l:./l:.:l、   , ... _     /// i:/
     l:.:l_ヽ.     `  , イ/ /
  _ .. -‐ '' , l \    / /l/   __
 i     / i  `ー- '   / l‐ '' ¨ ._ヽ
 l     i 〈       {     / l

309 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/06(土) 23:54:18.20 ID:sdR1Soso

なん・・・だと?



310 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/06(土) 23:54:29.16 ID:Ie913CYo

……何?



316 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/06(土) 23:55:28.85 ID:g387OZoo

まさか銀様・・・?




327 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 23:58:43.79 ID:8Q5m5ngo
                   /          `丶、   ヽ ヽ
                   ,'        -=ニ'' ー- ミ 、  ハ ハ
                  ,  /     ∠´.._     ヽ>- '、 '.  分かりません
                  .i / / /  ,, - ''      /,イ i ヽリ
                  l /, ニヽ / 彡   、   、/ l /  Y  昨日から本当に分からない事だらけです
                  l/ // '. Y /  -==、ヽi、  ヽ / ,-  l
                  '.  l { l l l  ヲ <ワ`''ヾ 、ノ //=┤  ただ、現場から長男の入速 やる夫が走り去ったとの
                  V ハ 〈  l/    ー- =''ー  ノ、ワ¨> /   目撃情報がありました
                   '. ト、i  ヽ.          i ` ' !
                  r /'  l   ヽ u        l   /    彼なら何か知っていたのかもしれませんが、
                 ノ i   、     , - '   -‐--'  .'     それも今となっては…………
               , ィ´  ヘ   i\   ' -―‐-- - }/
           _... - ''  l    ヽ  '.  \    ''' ‐-  /
       _ ... ィ´ i     l     \ '.   丶、  __ノ
  , - '''    i  l     l      \      ̄ ハ、




       /:::::::::::::::::::::::::::i::::::::::;i::::::::::::::::::::::ト、:::::::::::::::::::::::::::::l
      i:::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::/l:::::::::::::::::::::::l ヽ:::::::::::::::::::::::::::::l  
      l:::l::::::::::::::::::::::::l::::::::/ l:::::::::::::::::::::::l ヽ:::::::::::::::::::::::::::l   ………………
      l::∧:::::::::::::::::::::l:_::::l  l::::::::::::::i:::::::l  ヽ__::::::::::::::::::::::l
      l/ .l:::::::::::::::::l::ll:::¨l=-、l_lヽ::::::ト:::_l-=ニl_:::::::::::::::::::::/
      l  .l:::::::::::::::::l::l<弋__ツl:l.`ヽ:::li¨弋_シヽ>/:::::::::::::/
          l:::ヽ:::::::ヽ:l l¨    l  lヽl l:ナ ` ''  y:::::::::/i:l 、
       ,  ' ヘ::lヽ::、::ヽ l      l l '    /:::::::::/l::l  丶 、
   , - '    .ヘl. ヽト\ヘ     〈    u  //l/l/ l     `丶、
 , '        リ  l l /ヽ  、_____   〃l リ /  .l     , -、 `_丶
'          .l    ヘ \ ヽー   -) / lイ    l  _,,ノ - / /- }
  - - 、     l     ヘ  \  ̄ ̄ ̄/   l    i'`∨  , -'-'´ ノ/`i
      `丶、 .l      .l    `ー== '     l  _ ノ ./  ./;/  .// /_
        ヽl      .l    /`'''\   /l  /  /  ム/  //  /´ }
         l -      l  /l   /\ / l  i /   -  〈/  /l  l

329 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/06(土) 23:59:56.88 ID:vKTEVUso

やる夫死んだのか・・・?



333 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/06/07(日) 00:02:03.05 ID:8BO.2/A0

死んでなくても廃人かもな



338 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/07(日) 00:06:47.12 ID:Wm9SvqUo
    l:::::::::l ヽ::::::::::::、:::::::::\ `ヽ、:::::::ヽ::::ヘ:::::! 三_::::::::/, ==ヽ:::::::::::::::l
    l::::::::::! 、 ヽ:::::ヘ ` 、:::::\_...>,、::ヾ、:!';::l   =、:」 /,-、 ヽ !:::::::::::::!
.    !:::::::::i  ̄ \:ヘ    >:x:く二..ゝ、!ヽ ';|      !, -、 ! ! !:::::::::::::!  大石刑事!
    ト、:::::l     ヾ 、/∠-ヘづ::フノ`         ヽ  ! ノ !::::::::::::l   焼け跡からこんなものが……
      !ヽ::、!ィニ≧、   `¨´ --`''' ´  ,, ''           i , '´ /:::::::::::::l
       ヾヾ´弋リ    ー                  !'  ∧:::::::::::::l   
         ', ーl                   l   ィ '  ';::::::::::::l
          ', ,'                     /   l    ';ト:::::N
           ',l                      l    ';::/
             !、     ‐-...              l       ':!
           ヽ`ー                 / !    ', ̄¨ヽ
            ヽ.    ___  、        /   l       V  ヘ
             ヽ. ̄ ̄    `  ′   /     ,'    /   ヘ.
              ',   ̄ ̄       /      ,'   /      ヽ、
              ヽ.        /       ,'  ./         !¨ヽ
                `ァ-、― ''         / /         ,イ  ヘ



      /_i /∠       ヽ
    ,イ,ク ll´ ̄'―z _ -‐‐- 、 ハ   ん?何ですか、それは?
   / 〉{ ,ゝ‐    >-‐‐=ミ、 }   トランク…………?
    ドy ,_zィ'=- `ミ ̄>、 ゛,'
     〉ゝ `マ''ーェァ、 = l .l,イ`} '     
     l 7   ヽ ー ´  ノィl 〉,イ、l、`ヽ
     ', L.._     '  ノ  vヽ、 ヽ
     ', '- .. .._ヽ、   !   / ハ、ヽ. ',
      `i  ー   ′,, -,イ /   〉ヽヽ. i
       `ーァ-、 '' ´_ - '''    /  ハ ', !
       /〈 r‐ '' ¨      /   ハ '.!
        / / ___ ... - ''      ', l',
    /ゝ'´ ̄  ,, -――- 、      i lヘ
   / ,'   ,ィ,´ィ´  ̄ ̄ ``ヽヽ    l l ヘ
344 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/07(日) 00:08:44.73 ID:Wm9SvqUo
    l:::::::::l ヽ::::::::::::、:::::::::\ `ヽ、:::::::ヽ::::ヘ:::::! 三_::::::::/, ==ヽ:::::::::::::::l
    l::::::::::! 、 ヽ:::::ヘ ` 、:::::\_...>,、::ヾ、:!';::l   =、:」 /,-、 ヽ !:::::::::::::!
.    !:::::::::i  ̄ \:ヘ    >:x:く二..ゝ、!ヽ ';|      !, -、 ! ! !:::::::::::::!   はい、燃えないようにしたのか、
    ト、:::::l     ヾ 、/∠-ヘづ::フノ`         ヽ  ! ノ !::::::::::::l    ビニールに巻かれて、浴槽の中に入れてありました
      !ヽ::、!ィニ≧、   `¨´ --`''' ´  ,, ''           i , '´ /:::::::::::::l
       ヾヾ´弋リ    ー                  !'  ∧:::::::::::::l   
         ', ーl                   l   ィ '  ';::::::::::::l
          ', ,'                     /   l    ';ト:::::N
           ',l                      l    ';::/
             !、     ‐-...              l       ':!
           ヽ`ー                 / !    ', ̄¨ヽ
            ヽ.    ___  、        /   l       V  ヘ
             ヽ. ̄ ̄    `  ′   /     ,'    /   ヘ.
              ',   ̄ ̄       /      ,'   /      ヽ、
              ヽ.        /       ,'  ./         !¨ヽ
                `ァ-、― ''         / /         ,イ  ヘ



           /       ヽ i     ||     ヽ
          /          ヾi    〃,,,     ヽ
          /           /`_   ヘ''''''――、 彡ヽ  それで、中には何が…………?
         i      ,,,,-―` ̄i ./ i |.ヘヽ    \   .|
         |  ,,ー'''' ツ     |./  i. | ヽ i  ,,,   ヽ  .|
         ! ´ /,´     -〃  .! |  i.|/     ヽ |
         i /彡´      | \ | ― !  ,, ,,,,   ヽソ、
         ヽ / /i   ,,,,,,,\,,,      ,i//''''''  》ィ i
          >-、 |    ニニ\ミゞ_,,,,   ゾ弋ジ>=|イi .|
          |ヽ ヽ | ー <弋_ツ`,,,    i 、'''''''''''   リ メ
          ! |` ヽ|  ̄  ''''  /    |   ̄    |´/
          ヽ ヽ,i `、  `         |       |/
           ヽ ヾ ヽ           j      ト、
             ヽ-i        ´ ` ´      ノ |
            / .|i    ,,         _ `i /| ト-、
           r/  iヽ  く  -ー――'''''''   ノ / `i  \
          ,ノヽ  \ヽ、,,      ''''''   ノ´ /   .|   `ヽ、
      ,, - ´   ヘ    \ `ー、       ノ /   .|      ` ヘ`'''''ヘー-
 _,,―'''''      ヘ     \  `ー---ー'''’/     |       ヘ  ヘ
  /  /        ヘ       \      /      |        ヘ  ヘ
 /  /          ヽ       \、   i´       |         ヘ  ヘ


346 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/07(日) 00:09:47.50 ID:Wm9SvqUo
                                      /!
                     __                 / j
                ィ我'^'"^"'^ー、.、   |、    /| / /
               ∠r~^ー^ー-、__〉{\ | |  /V |/ /イ ,.イ __
               /'/  }  \ ヽ. / ハヽヽ! ! | { /  ///'´  /
             // /! |.ハ ヽ ト、 l」∨ l}__〉 | レ' / /j//_,,.. -‐ ''"´
              ,' ! ! !l /   !l |! |ィル1 | | ト、|!l / /'´/∠二∠_ ̄
              ! | | l∧ト、_」 リ|ノ _,ノ イ .,'! ト、| | // /  __二>
              ヽNハ. ヘ _,>    ノノ lリ:‐-.、/ニ-< ̄二_‐-、  ⌒ヽ
              ヽ_又ハ、 ゙' -  ´.イ /.:.:.::.\:\-‐=ニ>二_‐-、   ノ!
          fi⌒)  人∨/ /フ::ー-イ!//.:.:.:.:::::::::::::: 〉‐- ミ \\ ̄ー<ノ
      ,. -─--ヾー_‐‐='´ /r′:::::rヘヘ.:.:::::; -‐::::::_/r-、\ ``\ \  `ヽ、
     / / フ´ ̄_ ̄-‐_,.ニ//〔::__::rく,L」_ {`く/.:::::::/::ト、> \〉  `ヽ、- 、\    ヽ
     ヽV / _, -<_// /rく /ヽム_ミ} }::/::::::::/:::.|V \ `丶、   \ \ヽ   |
        {〈レ'´_/´ ̄`  ̄``ヾ、{  〔  V^ヽ::::::/::::.:| ヽ \  \、  ヽヽ ヽハ  l
      // ヽ/ _,. -   |::::`ヽr′ /:::l.:.:::∨__::.:ト、  ヽ  iヽ \ヽヽ |l !ノ | /
____r'之´-‐ァ、 ∨ ̄`ヽ  |::::::::::::`ヽ!::::.|\/\::`>ノノ} } l | |lヽ V. } lリ 、.ノ′
::::::`ー∠ `ヽ /.∨\|``ヽ‐、 _」.:.:.-‐:::::.:.:ヽ:.:|!:.:ヽ:.:.:〉::\ リノノl j  ヽ ! ノ´
.:.:.:.::::ト、 ヽ.ノ'  L...ノ_,」二} ヽ:.:::::::::::.:.:.:.:.ハ|:.!::.:.∨::!:::::::\ ー'    l.j
:.:.; イ__ \/く几勹く「}>‐r'⌒ソ:::::::::.:.:.:.:.:.:|;:ノ!:.l~′:::!:::::::::.:.`ヽ. 、__,ノ
⌒ヽ\`ァ'ア了兀_]〈八}匚_「 ::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:l::::.|:_」:::::::::.:.:l:::::::::::::::::.:.:`ヽ、
ーn _〉、}{ノ{ミ|´:::::::::l┴/`ー' .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::ヽ/:::::::::::::::.:.:.i:::::::::::::::::::.:.:.:.:.:〉
:代_,.ィ-、}\|::::::::::.|∨:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::.::::|::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.!::::::::::::::::::::.:.:/
:::.:.:./{'´ ,.ィヘ}::::::::.| !:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:ヘ::::::::::.:.::|:::::::.:.::::::::::.:.:.:.:.!_:::::::.:.:,.イ
::.:./ \/:::レ'|::::::::.|」.:.:.:.:くヽ,//:::::::::::::.::j〉:::::::::::::::.:.:.:.:.:ハ  `ヾ<、
::/   |.::::::7!::::::::| !.:.:.:.:.:.> く::::::::_;. r<] \::::::::.:.:.:. /\ヽ / ̄{イ
     |::::/. !::::::.:!|.:.:.::.:.':'´`>イ }∧//^ヽ:::.:.:.:;.イ r‐-} YZ]V
ト、_/:l::/ 」 へ:||.:.:.:::::://〈:::::己ヘ) 匸.}ヽ._/:.:.:;:イ_.ン匕_/‐┘
、:.:.:.:.:.:.:j/  >'⌒::{|:.:::/ :./ {::::::: ̄::|`ー┘::::::.:.:/ Uヘ__]`'┘
 `ー '´ tf7::::::::_::ハ/l :.:.:.:| tiコ:::::::r-、|:::::::::::::.:.::/`ト‐'/
     /::::::::/ }_/ !:::::::|. 「:::::::/  |::::::::::::.:./  |::::|
    /::::_>'´    ! ::::|〈_;:/   |:.::::::.: /   !:::|
     ̄        ヽ::|       |:.::::.:/    レ′
                  \      |:.::/
                        |/


355 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/07(日) 00:12:12.59 ID:Wm9SvqUo


             
                                      
                
                 
                                
                                
                                
                                
                                
                                
                             
                                                   セカイ
           やる夫は幸せになりたかったようです 第4章 『少女がいた地獄』 終了
                        
               
                 
                                
                                
                                
                                
                                
          

379 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/07(日) 00:17:48.74 ID:Wm9SvqUo
                     ',.::::::! !     / /.:::/
                     ',:::::| |   ../ /:::/
                      ',:::| |_ / /.::/
                      ヽ!「 _ __V ./::/
                       ',」 ___,)  レく       あなたが巻き戻った世界は
                     "´ V      `ヽ      あなたの目にどう映ったでしょうか?
                         ! , '      ヽ
                       ! ' ,.ィ        ミ    これであなたの心のしこりは解消したでしょうか?
                        ',  `"  ,.  -‐┼ '
                        /    ィ´,.  -‐十 ''
                       〈    ノ´   ,. イ ')ヽ
                        `ーく_   ,.イ ´   / ',-、,,,_
                               _//`y'´    / .',  .`',:=‐‐ー-:、
                      __,,,.-‐'/ ,:',  .i___:::', ,:,:'_  /  /     .i
                    ,.:' /  ,...!'..' .ヽ,_l゙ .!,'__!./ `">   .i        |
                   ,:' /.  ,' r'r‐:、 |''i,__r:|:/  /    l        ',
                   r'  .,'  l `/、 Y.| ,-l,.|'  /     |        l
                 /   i   i. ,', i-:' ,:'ー';::./  ,'     l        i
                ,:'   l   .| i .i | .// .,'  ,'        ヽ      __|
    ,-、          ノ    .|   | | `i/"   ,'  /        |     ./ .)',
    !,__`'''‐:、__  _,..:'"      .|   | .|  |o   i. ,'    ___,,,,,,r''=‐---、,,!_ ,:',,_.',
.    ,.:-'-、  `i,"   ヽ     |   | l  .|    .|. ,'    (-i:':、,_`ー'-::、 、 ./,  ',
.  / ,  `‐ .li`i   ヽ    ,|   | |   .|o   |.,'     `゙、'_ `゙-、_ 、`' ` ノ,.l   i
. / /、 _,,,_、 ._,l | |        /|.   ',|  .|    .|i         ヽ':、_  `‐  ノノノ   l
.(__,:'i゙ )'r'i',_.)-'r、)' i      _,r'  |    |  .|o   |      __ヽ、ニニ,,,-='ニ/--―‐
   `‐゙ .`-:'、_,,r"r''゙  ___,,r:'__!,,,.... -'---'---――'''''''' ̄ ̄

387 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 00:18:33.60 ID:r5d7/a6o

また新たなしこりが発生したわけですが・・・


391 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/06/07(日) 00:18:56.61 ID:dBNo9Gso

謎が増えたわい


409 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/07(日) 00:22:53.41 ID:Wm9SvqUo
                     ヽ. | !.|        ,' ! ,'/
                      ヽ !| ! ,- -、 / !,' /
                       ヽ`ヽ.l:`;';;| / ,'/
                        ヽ (::___:;;) /    これで、幸せを求めた彼らの物語は完全に終了です
                       _ ,'       ',. _  
                        フヽ ヽ /  /l   え?彼らはその後、どうなるのかですって?
                        ,' ヾゝ   ィフ ',   
                       | _    ' l    __L_
                     ' ´ニt-_  ‥  , _メ 、_
                     '´   _ィl ー┴-'ヽ':,ヽ、
               _,,.. --―'''" ,' ヽ,、 |  ';: ヽ\', ヽ`‐:、_
               ,r‐'‐-:、     ,'  ','、'i     ri `,、.\  `'i-、_
            /    ヽ    '‐:、__ ', '| .i´iヽ,_l゙ `‐'、',,_,..ゝ  ',  ヽ
              /      ヽ    / ', "i ' ,,', 、`i_i、 \  .',  ',
          /       i   く   ', !''i-', 'i-' .>、).  `i  .',  i
            /        l    ',   ',、.'--',"'--'.,'".,!  |  .',  |
         /         ,'    ',   ', `-:、\ ,' ,:' |  |   .|  |
        ,:'           ノ , '    ',    i   `‐`、l/ .|   |   .|  |
       ,:'         /'"     .',   |     |o  .|  .|   ,'   |
      /         ,:'          ',  |     |   |  |   i   |
      r',,   ,,    /!           ',  |     |o  .| .|   |   |
     ,:'-‐   ‐-`-、,:'  ',         ', |     |   | |   .|    |
   /_,,.==:、_   ` ,'    i             ', |     |o   | ,'    |   |
  _,>', , , ,`'''-、  i     |          '|     |,,,,,,,,,,l,'...... -!----:!--―
 _/./-,/-、ir‐、ii ヽ_ノ__,,,,,,!.. ----―'''''''''''''''''''' ̄ ̄


                 ヽ !| ! ,- -、 / !,' /
                  ヽ`ヽ.l:`;';;| / ,'/
                 ヽ (::___:;;) /
                 ,'       ',.   そんなこと……分かりきっているじゃないですか
                フヽ ヽ /  /l
                ,' ヾゝ   ィフ ',
                | _    ' l    __L_
             ' ´ニt-_  ‥  , _メ 、_
             '´   _ィl ー┴-'ヽ''i `i- ,,_
                ,:;':' | |''_ -',/.  ',  `'''ー--;;、
              /,' /, |゙  ,:;''-、,.-´   ./ ´ `:、
             _,.:!ヽ!ヽ,! lヽ!/./  `-,  /      i
           / _,i゙-, l-:、_i"| /    ,.:'  i        |
           i ./.| (ヽ Ti |:i _| ,'   ,:'     |         |
            |.,' | .|´'i'゙`,‐/ ,'  ./    、i       |
             |.| .| | `、!'/  .i  /     |         |
.           | ! .| |  |O   |  ,'      |       i
          | |.  l ! .|    | ,'         ',      |
.            | |   i.| .|O   | ,'        .i        |

419 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/07(日) 00:27:45.80 ID:Wm9SvqUo

             ヽ. | !.|        ,' ! ,'/  
              ヽ !| ! ,- -、 / !,' /  …… それでは、この物語に出会ってしまった不幸な皆様
               ヽ`ヽ.l:`;';;| / ,'/   最悪の物語に最後までお付き合いくださり、誠にありがとうございました
                ヽ (::___:;;) /    
                 _ ,'       ',. _   これにて、全演目を終了させていただきます
                   フヽ ヽ /  /l    
                  ,' ヾゝ   ィフ ',
               | _    ' l    __L_
              ' ´ニt-_  ‥  , _メ 、_
               '´   _ィl ー┴-'ヽ
              _, -':::/lレ'二ヽl:: !`. ‐‐-__
             ,-‐'´..::::::::/::| | .!| l .!::.|::::/:::::::: ',
         /|::::::::::::/:::::| ! !| ! l::: |::::::,-::::ヽ:: !
         | ', ::::::::::/ ::: | | ||. .l:,r:l,::'´/::::::.:ノー‐‐┐
         |  ::::::::::ヽ  | l || ./,r/::_,-‐'"   /
          ┌ン : ::::::::::`〉 l.! ll !:::/     ,-‐'"
         l´::::::::::λ::::::::!、:l. lレ !    __, イ
        ./::::::::::::/ !:::::::::.>'´   ̄ ̄   |
        !::::::::::::/  | /        丶 ヽ、
       / ::::::::::/  丿 !   --‐      ヽ,|    l
      / :::::::::: !   ゝ ! .__,  __、  ,!   ノ' 、___,/
     ,'  :::::::/  _,-‐'´   /   ,/   .,'l: !
     ,'  :::::::/./   _,-ァ"  ,-7  ., ヽイ!
    .,! !  ::::// . ,ィ'´ l /   /,、 l   .| _/|::!
    !. | : ::: !. `'´./ :::: !,′ / / ::::|   !:'´::: |:: ',
   ,' :::| :::/   ,' : ::::: !ヽ<´ :::ヽrヽ__ノ:::::: : |:::: ',
  ヽ : : ::l   / : ::::::: l ::::ヽ:::::: !:::::::::::::::::: !::::: ヽ

421 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 00:28:16.09 ID:OMa4AA2o

これで終わり・・・・か?



424 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 00:28:53.29 ID:ZI6fWioo

え、マジ終了?



425 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 00:29:08.75 ID:75nogGQo

本当に最後の最後まで救いのない話だったな



427 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 00:29:17.29 ID:FET4av2o

ちょwwwwww
十七分割にしたの誰なんだよwwwwww



429 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 00:29:23.64 ID:ZWxfUqMo

ふうむ。
作者が決めたならしょうがないか。

では、この物語は忘れることにしよう。


436 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/07(日) 00:29:38.37 ID:Wm9SvqUo
              ヽ. | !.|        ,' ! ,'/
               ヽ !| ! ,- -、 / !,' /
                ヽ`ヽ.l:`;';;| / ,'/    それでは、今後も良い悪夢を
               / ヽ (::___:;;) /
              /.._ ,'       ',. _
             /  | フヽ ヽ /  /lノ :\
        ___,/;:;.  |,' ヾゝ   ィフ ',;:;:;:;:;\
      /´;:;:;:;:<,;:;:;:;.  | _    ' l    __L_:;:;:;:.\
    _,.‐'.ゝ、;:;:;:;:;:;:; ̄ ' ´ニt-_  ‥  , _メ 、_‐´ ̄;:;:;ノヽ、
‐‐'"´;:;:;:;:;:、;:\;:;:;:;:;:;:;:;'´   _ィl ー┴-'ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/;:;:;:, ヘ,
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.\;:;:`;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/   }   ト、;:;:;:;:;:;:;:/j_/;:;:;:;:;:;l
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:._ ̄ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;/   ノ    │;:;:;:;:;:;:,イ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
‐‐'´ ̄ ̄´   ̄`tー、 ∠´        {;:;:;:;:;:;:.ソ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ
      r、   ,イ_;:;:`ー `ー、/}  ┌‐'´;:;:;:;:./;:;:;:;:;:;:;:;:;:/
   r‐'「ヽ」/ ̄ ∨`ー、__/  '-、_」ヽ、;:;:;:./;:;:;:;:;:;:;:;:;/
  r┴-ヒ´_r‐   i|;:;:;:;:;:;:;:;:`゙'''''''''''ー‐-、ヽ_/;:;:;:;:;:;:;:;:/
   ̄''''ー-_-‐'''iレ';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`;:;:;:;:;:;:;:;:;:./
          ー┬┬‐‐--、.___;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ


440 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 00:30:14.34 ID:3ihOhJUo

まあ、「オチはどうとでも取れる」っていう終わり方か。うん。






納得できねえええええええええええ!




442 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 00:30:31.07 ID:uYjMuRko

結局ぶん投げた挙句にY太よろしくコンクリでハァハァしたかっただけか?
ただの駄作で終わらせるなよ。



443 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 00:30:20.14 ID:rcLWnpoo

もーうさぎさんってば焦らすのが上手いなぁ
あはははは・・・

終わらないよね?、まだ終わらないと言ってくれぇ!



446 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 00:30:38.10 ID:CSXc6WEo

いやっっほおぉおぉおぃ
なんか呪われた気分だよ!



448 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 00:30:54.75 ID:UztFiZEo

1の正体は?



449 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 00:30:58.62 ID:xZHGg0U0


お、終わっちゃったよ・・・確かに登場人物は大半が死ぬか壊れるかしちゃったけど・・・



450 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 00:31:03.00 ID:NaA1aswo

うっわ、謎が残ってスゴイ気になるww



451 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 00:31:04.59 ID:YBZWExIo

この作者だけに、弄んでるだけなんだろうな

続き書くにしても、書かないにしても、俺らがうろたえる様に笑いが止まらん状態



455 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/06/07(日) 00:31:42.15 ID:VkCjoJs0

おまwwwwww
全編通して背筋が寒かった。超乙



459 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/06/07(日) 00:31:59.63 ID:Mz/hOuo0

ちょっと兔鍋食べてくる



474 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/07(日) 00:35:20.01 ID:Wm9SvqUo

これで2ヶ月あまり続いた物語は完全に終了です
当初考えた物語とはとは多少異なる終わりですが、おおむね予定通りです



510 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/07(日) 00:40:36.11 ID:Wm9SvqUo

この物語を読んだ人の多くには、
この物語はスッキリしない、謎を多く残した不快な物語に映ったものと思います

私は、この物語をその『不快』な気分を味わってもらうことを目的にして作成しました
これを読んだ皆様が最悪な気分になって頂けたら、私としては本望です



479 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 00:36:05.57 ID:xXrnSV2o

>>474
ほぼ毎日本当にお疲れ様でした。


489 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 00:37:41.35 ID:bicvnHIo

おつおつ

まさかこの話が唐突にイデエンドを迎える予定だったとはお釈迦様とて想像できまい



490 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 00:37:41.76 ID:xZHGg0U0

このクオリティの話をほぼ毎日投下とかすごい体力と情熱だ・・・



491 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 00:37:44.19 ID:OMa4AA2o

>>474
お、ガチで終わりか




492 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 00:37:50.86 ID:U7htY/Yo

まぁやる気ないのにうあらせても
db見たく微妙になってくだけだしここらで終了でいいじゃない
それより過去作品教えてください




534 名前: ◆v9gfpR/.hM[saga] 投稿日:2009/06/07(日) 00:43:50.45 ID:Wm9SvqUo
約束どおり、以前の酉と作成した作品群を晒します


・ニューソク・デ・やらない夫の憂鬱シリーズ
・やる夫で学ぶ恋愛講座
・オナニー覇王伝やる夫
・できる夫はやる夫とは一味違うようです
・やらない夫がやる夫と星を砕くそうです
・おさんぽカタストロフィA面B面


541 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 00:44:39.82 ID:059Cdoso

オナニー覇王伝だと!?


543 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 00:44:46.19 ID:rqwes0Ao

不快なことも、すっきりしないことも想像できてたことだろ。


544 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 00:44:52.53 ID:ZNXqe8.o

えええええええええ やらないだったのか 乙


546 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 00:44:58.27 ID:dBNo9Gso

オナニー覇王伝かよ
アレ大好きだ



548 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 00:45:11.65 ID:7Kd3cUQo

とうとう過去作品が明かされたか……
乙でした。今までありがとう。

今から過去作品全部読んでくるわ


572 名前: ◆v9gfpR/.hM[saga] 投稿日:2009/06/07(日) 00:49:00.73 ID:Wm9SvqUo

この物語を作るきっかけは、ある小説を読んだことでした
『隣の家の少女』と言う作品は、まるで極上の料理を吐いたかのような読後感でした

「みんなにもこの感動を味わってもらいたい!」
それが一番の動機です

あと、強いて言えば朝倉さんのAAが増えていたので、使いたくなったと言うのもあります


571 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 00:48:50.57 ID:TsiDWCgo

ちょwwwwww
オナニー覇王伝書いてた人かよ!?
作風変わりすぎだろwwwwww


579 名前: ◆v9gfpR/.hM[saga] 投稿日:2009/06/07(日) 00:50:16.83 ID:Wm9SvqUo

>>571
そういわれる可能性が高かったので、最後まで伏せさせてもらいました



601 名前: ◆v9gfpR/.hM[saga] 投稿日:2009/06/07(日) 00:56:05.54 ID:Wm9SvqUo
ちなみに、即興と言う不安定な方法にならざるを得なかったのは、
↓のような理由です


       ____
     /      \   面白い物語を思いついたお……
   /  _ノ  ヽ、_  \ でも毎日忙しくて書き溜めや投下をするまとまった時間がないお……
  / o゚((●)) ((●))゚o \   
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



       ____
     /      \     でも、どうしても作りたいお……
   /  _ノ  ヽ、_  \    読者を最悪な気分にさせてやりたいお…………!
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \   
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   だから毎日少しずつ投下するお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

602 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 00:56:19.71 ID:sh6j9pko



やる夫編で終了はものたりなかったし、つかさ編があってよかった
つかさ編をみて、やる夫編は完成されてたんだなとも気付いたけど
つかさ編もボーナストラックみたいで楽しかった
終了まで、ずっと楽しませてもらった




604 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 00:56:51.42 ID:BvMCYG.o



また恋愛講座やってくださいな



605 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 00:57:03.17 ID:3Rk1e9Qo

>>601
見事術中に嵌りましたよwwwwwwww



606 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 00:57:17.07 ID:Yu.b1sAo

>>601
ナチュラル外道wwwwwwwwwwwwwwwwwww



607 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 00:57:22.22 ID:JJF3.Tso

最悪な気分にさせるために
作られた話なら罵ってよろうぜ



611 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 00:57:33.23 ID:xXrnSV2o

>>601
それで本当にやってしまうのだから凄いww
こんなことそうそう真似出来る事じゃないですよwwww



612 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 00:58:01.57 ID:Fkfp4soo

最後の最後で謎を増やしたのはもやもやだなぁ
欝な気分にされるのならまだ良いがこういうすっきりしない感じは・・・
均等に17等分に切断されたことの真相くらいは明かしてくれないのか・・・



632 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 01:04:12.36 ID:B65SVmE0

もっともっと気分悪くなりたいんで
この路線でもう1本くらいやってほしいなぁ。
ところで『隣の家の~』を翻案したエロゲ『蔵の中はキケンがいっぱい!?』はやった?



640 名前: ◆v9gfpR/.hM[saga] 投稿日:2009/06/07(日) 01:06:09.84 ID:Wm9SvqUo
>>632

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \   エロゲをするための服がないお……
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \   
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /






642 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 01:06:37.46 ID:NaA1aswo

>>640
そこで何で服なんだwwwwww



669 名前: ◆v9gfpR/.hM[saga] 投稿日:2009/06/07(日) 01:16:48.99 ID:Wm9SvqUo

もう少ししたら時間に余裕ができると思うので
その時にまた作りたいやる夫スレがあれば、参上させてもらいます

自由にできる創作活動ほどいい気分転換はありません

今度は……どんな話にしようかな……?
それでは、おやすみなさい



774 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/06/07(日) 12:36:33.61 ID:GVht1620

乙です。面白かったです。
とりあえず終わっちゃったみたいで支援にならんかったが
とりあえず作者様乙ってことで
ttp://ranobe.com/up/src/up365416.jpg


785 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/07(日) 16:32:36.23 ID:Wm9SvqUo

>>774
支援絵、ありがとうございます
この物語の性格上、支援絵の類は無いものと考えていましたので予想外の喜びです
自分も最後に幸せを手に入れることができたみたいです



787 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 17:04:02.86 ID:iitvfx2o

うーん
いま追いついたけど
もう少し辛口にしてほしかったな おしい




477 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/06/07(日) 00:35:46.75 ID:4Jk8FeA0

最近のやる夫長編ものはすぐ、嫁がドールだったり、モテモテだったりと
似たり寄ったりのハーレムものばかりなので、こういった作品は新鮮でよかったよ。
続き頼むわ。




711 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 02:12:09.40 ID:ul2tQW2o

ゲーム系やら恋愛系らぶらぶむっちゅーやら
歴史ヲタの知識自慢やらもうウンザリしてた。


やる夫スレの新しい世界観を作ってくれてありがとう>>1



789 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 17:22:37.63 ID:hOPkTN.o



いままでおつかれさまでした







感服しました。orz

参考文献&同作者様のリンク

111 名前: ◆v9gfpR/.hM [sage] 投稿日:09/03/20(金) 21:31:10 ID:KAXWb5u7

クロス大好きな自分としてはこのスレに期待したいです
雑談で触れられてるので、いい機会だと思うので白状すると、
自分の作品は即興だった恋愛講座を除き全て線で繋がる世界観をイメージして作っていました
図にしたら↓みたいな感じです


              やらない夫の憂鬱もう一人の彼女の物語
                         ┃
                   やらない夫の平凡な日々
                         ┃
                  やらない夫の普通の仲間達
                         ┃
                         ┣できる夫はやる夫とは一味違うようです
                         ┃
                         ┃
                  ニューソク・デ・やらない夫は
            (特異点・大破壊要因の発生により分岐する世界)
              ┏━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━┓
         おさんぽカタストロフィ   ┃                ┃
          (要因排除失敗)    . ┃      やらない夫はやる夫と星を砕くそうです
                         ┃             (要因排除成功)
                         ┃
                         ┃
                新世紀オナニー覇王伝やる夫新世紀オナニー覇王外伝
                    (大破壊後の世界)




関連記事
| 01:00 |コメント(220)
カテゴリー:やる夫は幸せになりたかったようです(最終回保管済)

|

<< やる夫がかがみの奇妙な卒業旅行に同行するようです 第七話 その1 | HOME | 【寄席「やる夫亭」】 「やらない夫は復讐するようです」 >>

■御感想or寝言

11187 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/08(月) 18:14:08 ID:-




11190 名前:  [] 投稿日:2009/06/08(月) 18:18:14 ID:-

作者の思惑通りにやられた、悔しい……でもry


11191 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/08(月) 18:22:00 ID:-

良い感じで人間の暗部が描かれてた良作でした
作者&管理人乙です

全ての事柄に理由を求めたら逆にこのお話は詰まらなくなるだろうね


11192 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/08(月) 18:27:51 ID:-


見事にはめられてしまったな


11195 名前:  [] 投稿日:2009/06/08(月) 18:48:15 ID:-

ガール・ネクスト・ドアーが。
紅白に出たあの某グループの話を聞いたとき、陰鬱なドゥーム・ゴシック系のバンドだと思い込んだのは記憶に新しいな

あー確かに、ケッチャムの本読んだ後みたいなイヤな読後感だわ


11196 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/08(月) 18:48:45 ID:-

不条理こそ、ってか
フィクションである事を最大限に生かしたな



11197 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/08(月) 18:52:20 ID:-

不思議と鬱な気分にはなりませんでした。

お疲れ様です。


11198 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/08(月) 18:58:08 ID:-

要は全員狂ってる、ってことか
この話まともな奴が独りもいなかったよな


11202 名前:* [] 投稿日:2009/06/08(月) 19:37:29 ID:-

目的から考えたら最高の作品でしたね。


11204 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/08(月) 19:47:09 ID:-

不条理のつもりだったと言ってもらえてスッキリした
作者様管理人様、乙でした


11207 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/08(月) 20:42:45 ID:-

乙でした
でも隣の家ってケッチャムしたらハッピーエンドだよな。


11213 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/08(月) 21:03:11 ID:-

乙!
あー、隣の家の少女ね!
うん、あれも辛かった
いい機会だ、読んでない奴は読め。




11217 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/08(月) 21:22:26 ID:-

もし作者がこの物語を読んだ人を不快な気分にさせたかったのなら、俺は作者の思い通り以上に不快な気分になったといえるな。


11220 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/08(月) 21:26:32 ID:-

まぁ
ダディがいなけりゃもう少し救われてたのかもな


11221 名前:    [] 投稿日:2009/06/08(月) 21:48:50 ID:-

狂気の宴もこれで終わりか


11223 名前:    [] 投稿日:2009/06/08(月) 21:57:51 ID:-

ただ、「途中で放棄した」感が否めないな


11224 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/08(月) 21:59:15 ID:-

楽しかったよ。ありがとう


11225 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/08(月) 22:01:18 ID:-

もう二度と見たくないようなどこまでも救いようのない物語だが最後まで見てしまった、作者乙。
だがオナニー覇王伝の作者と同一人物だと・・・


11230 名前:   [] 投稿日:2009/06/08(月) 22:41:53 ID:-

ようするに喜んでるのは作者一人ってことね
オナニー創作でいっぱしに文学(笑)を気取るか


11232 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/08(月) 22:49:00 ID:-

うーん、ここで投げちゃうか・・・
オナニーの時もそうだけど、複線張ってはほったらかしにしたままなのがなぁ。

その点を除けば興味深い作品だったけど。


11233 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/08(月) 22:50:38 ID:-

>>11230
非常に激しく同意


11234 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/08(月) 23:03:15 ID:-

伏線と言うけど、17分割以外に残ってる伏線ってなにがある?


11236 名前:fumi [] 投稿日:2009/06/08(月) 23:17:54 ID:-

17分割はレナの仕業かな?


11238 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/08(月) 23:32:49 ID:-

痴情の縺れでの殺人ってのは朝倉のことか?
それともみwikiのことか?

最後の分割は呪い以外では説明がつかん
あの人形にかかわった奴で、接点のある奴がいない


11240 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/08(月) 23:41:04 ID:-

いじめ+狂人+殺人+レイプ+中途半端な終わり方をすれば
そりゃあ大抵の人は不快な気分になるでしょうね


11243 名前:    [] 投稿日:2009/06/08(月) 23:56:24 ID:-

内容自体で不快にさせるというのと
投げっぱなしで不快にさせるのとはまったく違うと思うのだが・・・
むしろ不愉快だ


11244 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/08(月) 23:59:38 ID:-

「こんな腐れた話、二度と見るもんか!」
一話読み終えるごとに毎回思ってたのに、
気が付くと次の話を見ていたのも、
今となってはいい思い出。


11245 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/09(火) 00:03:50 ID:-

とんだお笑いだったな


11246 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/09(火) 00:09:19 ID:-

なんと言おうが最後まで読んじまった時点で
読後の反応含めて思う壺なんだよな



11248 名前:    [] 投稿日:2009/06/09(火) 00:14:41 ID:-

結末がどうなるのか楽しみだったが・・・残念だ


11250 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/09(火) 00:23:31 ID:-

まーこんなもんなんすかね。。
第3章まではふつうに面白かったけど、
つかさの物語は(内容的に)蛇足だったと思う。
不条理、不快な気分は味わったが、どっちかというとメタ的な部分で。
だが1乙


11251 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/09(火) 00:49:20 ID:-

途中でクマーとか入れなければもっと凄かったのになあ。惜しい


11252 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/09(火) 00:49:39 ID:-

不快になるっていうよりも、ある種の罪悪感を植えつけられた気がする・・・


11253 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/09(火) 00:56:30 ID:-

終盤に行くにつれ一番盛り上がってるのは作者だなってのは感じた
作者はそんなにうさぎになりたくなるほどいい本だったのか


11255 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/09(火) 00:58:58 ID:-

謎でも不条理でもなく単なる話の不都合だな
投げエンドか、残念だなあ


11257 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/09(火) 01:12:07 ID:-

実に面白かった




11259 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/09(火) 01:14:56 ID:-

このラストだともう2度と読みたくねーってかんじだな
まあ作者がそう思わせたくてかいたなら思う壺なんだが


11261 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/09(火) 01:31:36 ID:-

文学なんて作者のオナニーだろ?
読者に媚びた商業主義的な作品を叩くオマイらが。


11263 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/09(火) 01:38:46 ID:-

何と文句を垂れようが、最後まで見てしまった自分の負けだ。
しかし、「明るい気持ちにはなれないことが瞭然なものに
自ら足を突っ込み、そして案の定気を悪くする」という愚かさを
改めて気付かせてくれたという点は意義があったよ。

ただ、作品の内容自体の不条理さ、後味の悪さで言えば、
やる夫バトルロワイヤル(ひろゆき)には遠く及ばない。


11265 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/09(火) 01:53:48 ID:-

なぞを残すのであればやる夫編だけのほうが
すっきりまとまってよかったと思う
ここで終えるのならつかさ編は蛇足になると思う
物語の配分は難しいねぇ



11269 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/09(火) 02:14:34 ID:-

>#11265
つかさ編で物語的に本当に必要だった描写と言えば、
・つかさが誘拐された顛末
・種組の末路
・キラの行動原理
正直、どれも第三章で描写できる範囲だったと思う。
やっぱ第四章は蛇足だわ。


11271 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/09(火) 02:23:48 ID:-

望む声が多かったからの第四章なんだし、まぁいいんじゃね?
くそう、うまいなぁ、くやしいなぁ。


11272 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/09(火) 02:31:36 ID:HfMzn2gY

圭一と魅音のレイプシーン何ではしょるん?
1番見たかった場面なのにな~。


11274 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/09(火) 02:48:27 ID:-

想像力で補えって言いたいのはわかるんだけど
ナギや種組の末路を楽しみに読んでたやつらだっていただろうに。
この終わり方はただただお粗末。


11277 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/09(火) 03:04:40 ID:-

種組みはともかくナギはあれでいい、完結してる
あれ以上別に書くとgdgdになる
つかさみたいなことを書くぐらいしかないだろうし


11278 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/09(火) 03:43:27 ID:-

17分割って…
翠の精神攻撃でおかしくなった先生?

…んなわけないか。


11279 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/09(火) 03:43:39 ID:-

とりあえず、皆が作者の術中にハマってるのだけは分かる
この手の作品は綺麗にまとめたら途端に印象が薄くなるからな
賛否両論なくらいに粗い終わりの方が皆の心に残る


11280 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/09(火) 03:46:11 ID:-

ナギや種組の末路は十分に想像がつくだろうに
わざわざ描写するのは無粋と言う他ない


11284 名前:  [] 投稿日:2009/06/09(火) 04:51:02 ID:-

投げっぱなしとか言ってるヤツは、普段本とか読まない人なの?
こういう手法は確立されてるよ
ラノベではどうか知らんけど


11285 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/09(火) 04:54:32 ID:-

商業作品なら話の内容から作者の人間性を判断するのはナンセンスだが
単なる2次創作の公開オナニーでこの内容ではなぁ
明らかに作者は下種呼ばわりされても仕方ない


11286 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/09(火) 04:58:46 ID:-

手法が確立されてても読み手を納得させる凄みが出せないなら失敗だろ


11287 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/09(火) 06:46:05 ID:-

意図して読み手を納得させないことに成功してる


11288 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/09(火) 07:50:15 ID:-

>>11230
まとめしか見てないから知らんのだけど元スレでは文学(笑)を気取った書き込みでもあったのか?



11289 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/09(火) 07:54:52 ID:-

こんなところで17分割に出くわすとは思わなかった


11292 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/09(火) 09:05:26 ID:-

>>#11285
おまえ馬鹿だろ


11293 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/09(火) 09:07:47 ID:0iyVDi8M

正直、>>711に同意
やる夫SSの可能性を広げた1作だと思う

それはそれとして
先生と朝倉がどうなったかが見たかった
解決も決着も要らないので、1コマでもその後が見れたらと思ったんだが


11295 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/09(火) 10:17:56 ID:-

レイプとか、幼児虐待とかを、
ただの不条理表現や読後の後味悪さの演出のために使うのは…
こういう題材を使うのなら、
それを使うだけの事はあったと納得させる所まで
物語の筋を帰結させて欲しかった。


11297 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/09(火) 11:10:18 ID:-

まぁ糞って思って欲しくて書いたんだよね
俺はこの話糞だと思うよ!

AAキャラをひたすら陵辱しただけのお話。
わざわざ過去作公開する必要性もねぇし。
まったくもって残念作



11298 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/09(火) 11:13:09 ID:-

4章はいらなかっただろ
完全に蛇足
3章で終わってたら神だった


11299 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/09(火) 11:19:53 ID:-

4章まじいらないっす
大石さんと赤坂の会話だけ3章の最後に加えて、その後に兎を出して終わらせておけばええのによぉ


11301 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/09(火) 11:22:36 ID:-

途中で核爆弾投下も考えていたって発言していたんだから
我々を不愉快にさせるためのノリで作ったストーリーが好評だったんで偶然ここまで伸びてしまっただけの事
好評でなければやる夫を虐め壊した時点で投げているよ


11303 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/09(火) 12:22:35 ID:-

最初は上手く引き込んでだけど、3章あたりからグダグダの陳腐な展開に堕したのはどうかと。
不条理は展開として読めてたけど、後半はただそれらを羅列させただけで結局は意味など何もなかった。
序盤の展開がローゼンメイデンを使ったドールセラピーや、やる夫の周りで起こる先行きの不透明さを際立たせていただけに非常に残念。作者の声を代弁してる兎のもったいぶっただけの言葉も空しい。
米11301にあるように途中からはあまりストーリー練り上げてなかったんだろうね。まあ作者もプロじゃないしそこまでの良作を期待するのも酷だけど。
不快というよりも惜しいというか、残念。



11304 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/09(火) 13:38:59 ID:-

お前らハマリすぎw


11318 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/09(火) 15:15:31 ID:-

ここまで熱心に読んでくれる読者がいるとは
作者は幸せ者だなw


11320 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/09(火) 15:57:27 ID:-

#11303
この作者はプロ作家だよ。それもアニメ化さえされている作家らしい。
…まぁ、ネット上の自称だから本当かどうかはわからんけどさw


11327 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/09(火) 17:26:49 ID:aIcUnOeo

途中までよかったが後半つまんね


11330 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/09(火) 17:59:35 ID:-

4章は女性なら感情移入しやすいかもな。
イケメンにちょっと優しくされれば
いい人かもしれないと期待してしまう。
男から見ればレイプを黙って見てる奴が
いい人なわけがないと冷静に判断できるが。
その期待が裏切られたときの絶望感は
おそらく男では味わえない。
キラ実はいい人説を執拗に主張してた読者もいたな。


11332 名前:通りすがり [] 投稿日:2009/06/09(火) 19:46:18 ID:mQop/nM.

いやホントに米欄の評論家崩れさんたちお疲れ様っすwwwwwww


11336 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/09(火) 20:42:41 ID:-

気持ち悪い。
見事にハマった感がある
途中からだったけど最初から読む雪がでない・・・・


お疲れ様です


11341 名前:   [] 投稿日:2009/06/09(火) 21:31:17 ID:-

いや終わりよければ全て良しって言うじゃん
本当に終わりが悪いと今までの全てが台無しになるね
面白かったのに心底残念一気に駄作になった
色々と言い訳してたが、ようするに投げっぱなしエンドしかできなかったんだろ?
伏線あれだけ張っといてさようならはさすがにがっかり、駄作か


11345 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/09(火) 21:55:41 ID:eoiZu7NI

「隣の家の少女」のモデルになった
犠牲者には妹がいて、全てを見ていた
その子の警察への証言が事件の全貌を
解明させたけど…。
この話はモヤモヤが残るばっかで
かなり消化不良だな。
きっち帰結させて欲しいです。


11346 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/09(火) 21:56:24 ID:-

4章は蛇足っつっても本スレで見たいって声があったからやっただけ
投げENDっつってもモヤモヤを残すためにこういう終わり方にしたんだからこれで合ってる


11349 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/09(火) 22:39:56 ID:-

ウサギ越しとはいえ、事前に大きなしこりを残すのは本意ではないって言った以上
モヤモヤを残すためにつくっただなんて後付の言い訳にしかならん


11355 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/09(火) 23:27:46 ID:-

むなしい。


11360 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/10(水) 00:14:28 ID:-

オナニーとかに比べてだいぶパワー落ちたな
何か手段と目的が逆転してる感じ


11369 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/10(水) 01:29:27 ID:-

ウサギは作者じゃなく語り部としてだしたんだから作者とは違う
実際作者はクマのAAで会話してたんだから
第一モヤモヤ感はあるが大きなしこりってもうないだろ、あったとしてもラストぐらいか
蛇足といわれてる四章である程度答え示してるし


11371 名前:VIPPERな名無しさん [] 投稿日:2009/06/10(水) 02:01:34 ID:-

種が無かったとしても、上手い具合に纏めてくれると思ったが
見事な肩透かしだったな…


11402 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/10(水) 19:56:43 ID:-

こんなに最後まで読んで
ガッカリしたのは久しぶり

おめでとう作者!!
師ね


11404 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/10(水) 20:05:30 ID:-

>>11402に同意。

ホントにおめでとう作者

氏 ね


11410 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/10(水) 21:01:58 ID:-

だから何度も警告してたじゃん
お前らの望むようなものは描かないって
勝手に望んで勝手に失望してんじゃないよ

とりあえずこの作者の今後の作品には期待する
まぁ、また作風変えてステルスできそうな気はするが


11422 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/10(水) 23:07:05 ID:-

>>11410
お前もうちょっと色々と読んだ方がいいよ?
頭悪いって思われるから


11425 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/10(水) 23:37:15 ID:-

わるいけど僕はハッピーエンド至上主義なの。ま・話としてはおもしろいけど。
頭悪いおおいに上等、これはリアルでも同じ。バットエンドに持ち込もうとする輩はどんな汚い手を使ってでもタコ殴りして強引にハッピーにもってこさすの。
そうどんな手を使ってもねフフフ
これ以上ナニ言われようと自分の意思はビクとも揺らぐコトはないからそのつもりで。


11432 名前: [] 投稿日:2009/06/11(木) 00:13:53 ID:-

お疲れ様でした。
ってか※欄あほすぎるだろwwww

しかし何という作者…ナチュラル外道


11433 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/11(木) 00:35:49 ID:-

こういうの好きならみんなダンサーインザダーク見ようぜ

ミュージカル(だったっけ?)を観にいくときは、終わってしまうのが嫌だから“最後から2番目の曲”で外に出るの。

そうすれば心の中でそのミュージカルは終わることなく続くわ



11435 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/11(木) 01:17:34 ID:-

お疲れ様。
面白かったよ。
思えば序盤の引き込み方が見事だったなぁ。
中盤の複雑な謎解き、
終盤の疾走感もよかった。
折原一に通じるものがある。

個人的なクレームを付けるなら
クマーとかの本人降臨は要らんかった。
陵辱ものAVのおまけインタビューと
同じくらい寒い。


11438 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/11(木) 07:41:10 ID:-

読み返したいかと言われると、振り返りたいシーンはいくつかあるが
(やらない夫、やる夫の最期など)
全体としてはノーだけど、ほんとに楽しませてもらった
更新がこんなに楽しみだった話はない
お疲れさまでした


11439 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/11(木) 08:09:23 ID:-

こういう終わらせ方は小説だと珍しくないんだがなあ


11453 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/11(木) 16:03:34 ID:-

>#11425
流石に なりきりは ひく



11466 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/11(木) 17:39:11 ID:-

マジで胸糞悪くなるだけの物語だった・・・
作者氏ね クソが


11467 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/11(木) 17:40:17 ID:-

いやあ平和だなあ


11481 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/11(木) 18:44:14 ID:-

4章が始まったことで、何か凄いオチがあると皆期待しちゃったんだな。
ところがやったことは悲惨な鬱展開「のみ」。
オチへの重要な複線かと思いきや悪趣味なだけで何の意味も無かった。
「やる夫が他人が怪物に見える基準」も思わせぶりに提示されてたけど結局明かされなかったし、何だかな。
オナニー覇王伝は非常に面白かったけど、敵勢力と第三勢力が出てきてから酷いグダグダになってしまったのが残念だった。


11489 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/11(木) 19:14:00 ID:-

>11481
ちゃんと読んでないのが良く分かる


11542 名前:   [] 投稿日:2009/06/12(金) 00:59:11 ID:-

レッテルを貼るだけなら猿でも出来る



11604 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/12(金) 23:18:26 ID:-

四章が蛇足だったっていっても
あのぐらいの補足はあったほうが良いと思うし、三章で終わったら投げEND感がさらに増しただろうし
いっそのことつかさ編の内容を少しだけ省略して三章に折り込めばよかったんじゃないか


11691 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/14(日) 14:15:32 ID:-

オタクがメタ視点持ってたりとか、
意味わからん部分が多い。
最後の17分割も意味わからん。

これは投げっぱなしじゃね?


11885 名前:何か柔らかいの [] 投稿日:2009/06/17(水) 18:06:00 ID:-

ええと、
かがみの作戦は役に立たなく終わったってことでおk?
オタクと先生は現実逃避し続けてるってことでおk?


11959 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/18(木) 16:05:53 ID:whh3PLXc

逆に読者が三章で止める決断をできてりゃ神作になれた気がするな。
今はスモチに続き続きうるさいのが湧いてるが。


12005 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/18(木) 23:44:55 ID:-

最終スレの996、998に作者から続きらしいコマが投下されたが
それ以降スレが立つ気配がない……

もしかしてこれも作者が「読者を不快にさせるため」に、わざと1000近くで思わせぶりな場面だけ見せたのか?
だとしたらひどいな、物語で不快にさせるならまだしもこういう手法で不快にさせるのはただの荒らしと変わらないだろ


12031 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/19(金) 03:18:06 ID:-

ホントだw
次スレないのか


12040 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/19(金) 06:06:28 ID:-

ID:8PCrEZYoのレスを見て
次スレの情報があるかと思ってきてみたのだがまだか。

>>12005
あれで不快?
もし続きがなかったとしても
・こなたとつかさは天国にいる
・こなたは天国では笑顔になれている
ということでむしろ救いになると思った。


12046 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/19(金) 08:43:47 ID:-

最後に久しぶりに一コマだけでもうれしかったよ

こなたとつかさは天国に行けそうだが、やる夫は無理かもなあ
やる夫が行けるなら、あいつらもなあ
そんなことも考えてしまったw
もっとも、ちょっとしたサービスみたいなもんで、深く考えることじゃないんだろうね


12079 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/19(金) 21:49:02 ID:-

一応はっておく
◆NspMBte6gU [sage]:2009/06/18(木) 22:44:19.00 ID:8PCrEZYo
:::::....      :::::::::`'''‐‐--''''つ
.:.:.:.:.:.:....      ::::.:::.:::.::(´
::::::::::::::::::::....         :::::::ヽ、__-‐ 、
:::::::::::::::::::::::::::....        :::::::::::.:::.:::.ノ
:::::::::::::::::::::::::::::::::....           ::.::.::.:(   ,.-
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::....            :.:` ̄: : :
    :.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::....
      _ __:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::....
:::.. :::..   `ヽ、`\:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::....
::::.. :::::::..    `ー、 ヽ,_:.:.:.:.:.:.:.:::::::::...
::::::.. :::::::::..      ,>  └―‐‐ 、:.::::::::::...
::::::::.. :::::::::::..   '‐、 「´ ̄"''ー、 \:.:::::::::..:..
:::::::::::.. ::::::::::::..    `′     `゛` :.::.:.:..:.:.:.:...
::::::::::::::.. :::::::::::::..        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.::.:.:::....
   , ⌒ヽ:::::::::::::::..      . .. ...::.:::    ____ .:::...
丶''′  / :::::::::::::::::..         __┌‐ー'´,--‐'"´ :.:.:.::....
    (   :::::::::::::::::::....     r'´_,.-‐-、''ー、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.....
     `‐' ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.. ,ィ'´''"´    レ'"´ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::....
       丿:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::..        : : : : : : : : : : : : : : .
       ヽ___ノ´ ̄ ̄`ー、         : : : : : : : : : : : : : : .
                 ):::..        : . : : : : : : : : .
                /:::::.:.::..
               (_::::..:.:.:.::..
             :.:.:.:.:.:..:.. :.:.:.:.:.:.::..
               : : : : :::.. :::: : : : :..


                           ,,==二==、、
                          /       ヾヽ
                                   ヾヽ
                       _. .─:─-、_     l l
              ,-‐: :  ̄: : `:‐´: : : : : : : : : : : :ヽ    | /
            /:_:_: : ‐: : : : : : : : /: : : : : : : : : :`:ヽ.」/
          -´‐´´  /: : : : : : : /: : /: /: : : : : :, : : : : : : : :ヽ     つかさ、おひさ~
                /: : /: : : : :/: :/l : :l : : : : :/l: : : : : : : : : : :ヽ   つかさもこっちに来てたんだね
             /: : :/: : : : /: /-´┤、/: : : :// l: :l: : : : : : 、: : : :ヽ  兎さんの言った通り待ってて正解だったよ
                / // : : : : /: :/:/  l: /l : : : / ┤A: : : : : : :l: : : : :l
           '´  l : : : : /: /l/、__|/ l : : :/  l l l`:、: : : : :V: : : :l
                 l: : : : :l: :/l |T::::::::ト l: : l   l:l ヽ: : : : : : ヽ: : :l
              l: : : /:/: :l l lo::::::l  V:/  テ'ミ=、」、: : : l: : l: : l
                l: : :/ l/.: :l  辷り  V   b:::::::::://〉: : :ト: : l: /
               l: /  l l: :l     、 `  辷:::り/ /ヘ: ::ハ: l/
  ( ̄\        V    l:/: 、    ,、,、__     . l:ハ: :ノ: ヽl
   \_ `‐、,‐             l/: : :`>、_ `─ '     ,/:/: : l/: : :l`
( ̄ ̄` ‐' ,/ , \        l: : : : //: :`>,‐-─,<:´: :/: : : ハ: : : l
  ̄ ⊃ , ‐,`    l_      /: : : : :/- '´,-'    l, ヽ: /: : : :ハ: : : :l
. r ´, ‐、 ィ     l , ヽ    l : : : :/  /_  /  /: : : :く: : l: : : ヽ
.`‐´    フT  //、   /l: : : /  /   >´ /: : : :/==ヽ: : : :ヽ
     /  冫' //,l  /  l: : イ  /  /  /: : : : /彡彡=l : : : : ヽ


12130 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/20(土) 23:58:02 ID:d5ek2Tk2

>>12005
あれだ、そういう発言をした時点で
作者の術中にはまっているんじゃないか

しかし最後の2レスだけまとめて記事にするってのもアレだしなあ

この記事最後の「参考文献」と一緒に別の記事にまとめるとかどうよ>コオロギさん


12152 名前:VIPPERな名無しさん [] 投稿日:2009/06/21(日) 12:43:56 ID:-

なんでもかんでも「作者の術中」で批判をかわそうとすんなよ
こんなどっちらけなもん貼り付けて、何がしたいんだか
不快になってほしいのは、作品にか?それとも作者か?


12302 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/06/24(水) 07:54:44 ID:-

洋上スレが次スレに移動するたびにタイトルが変わってるんだけど、
幸せスレ作者と同一人物?
それともたまたまだろうか。


13260 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/07/08(水) 22:07:53 ID:-

批判w
批判にすらなってないただの感想で何を言ってるんだ


13606 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/07/15(水) 01:16:39 ID:-

不快にさせる描写を書き散らかすのが目的だとしたら作品的な価値そのものはほぼ皆無

文学では珍しくない手法という米があったが
帰結をあえて書かないのとは違うだろ
もしこれと同じ手法が珍しくないのだとしたら、単に駄作が多いというだけの話


13785 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/07/18(土) 19:03:41 ID:TVwKDM26

途中まで読んだが、気分が悪くなって最終話のコメみにきました。
読んでも気分が悪くだけみたいなので、続き読まなくて正解だったです。


14508 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/07/27(月) 19:37:46 ID:-

途中でやめて最終話までまってラストがきちんと終わるか確認した俺は天才かつ負け組み!



14603 名前:VIPPERな名無しさん [] 投稿日:2009/07/28(火) 21:59:28 ID:-

ははははここまでもう一回最初から見ようと思えない作品は初めてだよははは・・・


14605 名前:VIPPERな名無しさん [] 投稿日:2009/07/28(火) 22:05:57 ID:-

最後まで不快でしたよ、作者の思うツボだな。でも不快とは何か違うああああああああって感じなんなんだ?                                    クソが


14606 名前:VIPPERな名無しさん [] 投稿日:2009/07/28(火) 22:09:03 ID:-

#13785#14508                            もしかしたら     正    解か   も


14903 名前:名無しさん [] 投稿日:2009/08/02(日) 17:06:52 ID:-

まあ何が言いたいのかって言うと、こんだけ不快な種組みは初めてだな。 ディ悪化とイザークとか。
まあ園崎がなんとかしてくれるだろう。


15139 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/08/05(水) 02:46:34 ID:-

物語に引き込んで不快にするのと
駄作を読ませて不快にするのは同じ事ではない


15151 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [] 投稿日:2009/08/05(水) 06:59:32 ID:-

やる夫の話が完全に霞んじゃったな・・・。
4章は作者がコンクリハァハァしてるだけで気持ち悪い。
確かに不快にはなったが、物語の内容で不快になったわけではない。


15411 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/08/11(火) 14:27:37 ID:E6kBkVdo

作者はプロ作家ですかwww
自己擁護してんじゃねえよホッカル以下のクズ作者www


>326 :ローカルルール変更議論中@VIP+:2009/08/03(月) 09:50:31.11 ID:tCLpBFLH0
>やる夫幸せもひどかったな
>エログロ描写入れるためにキリバリと勢いで話作っちゃった感じで
>ダラダラした展開がしつこく続いて最悪だった
>
>327 :ローカルルール変更議論中@VIP+:2009/08/03(月) 09:59:00.33 ID:f3EwVMcBO
>あのー
>幸せスレを書いたのはプロ作家のやらないという人なんですが^^;
>プロに対してそういう言い方はどうかと^^;
>
>328 :ローカルルール変更議論中@VIP+:2009/08/03(月) 10:13:21.42 ID:wM1x0oBD0
>プロ相手に批判するな(キリッ)ってか
>
>馬鹿かお前は。プロならなおさら批判は受け止めないといけないだろうが。


16065 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/08/22(土) 09:33:19 ID:-

※欄必死すぎwww


16361 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/08/25(火) 23:13:09 ID:-

ゲロ吐きそうなほど不快にさせてもらったよ
ただ四章後半は要らなかったかも

素晴らしい大作だった


16498 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/08/27(木) 20:05:27 ID:-

最初から最後まで最悪な物語だったな。
登場人物は全員病んでるか、最低な奴ばっか。
ここまで不快な気持ちにさせられたのは久々だわ。
よくこんなひどい物語書けるなって思うわ。

※褒めてます


16532 名前:   [] 投稿日:2009/08/28(金) 03:01:29 ID:-

これは投げても許される話だな
作者が続ける限り俺達は読まされちまう
このくらいが限度だ


16712 名前:   [] 投稿日:2009/08/30(日) 12:50:55 ID:odhe05w2

流石に屑優先にツッこむやつはいなかったかww  あそこであれはちょっと・・

まぁあれだ 作者の趣向が読者の希望通り行かなかったって話だな
陵辱のシーンとかぶっちゃけどうでもいいんだけど それがここの目的っていうし
俺なんか正直言うと最初のナギ様のいじめのシーンで一回痺れきらしちゃったしw


個人的には2章のやらない夫あたり みんな完全に壊れるまでがピークだったと思うぞ
最後に何も残らないのは 思惑通りとはいえ 残念でした・・


まぁラストは仕方がないけど 最期に一言いうと





・・これ  ・・大作ってレベルじゃねーぞ・・・




16808 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/08/31(月) 19:05:42 ID:-

面白かったわ
鬱屈した狂気の顕在が作品を支えてるものなんだけど、その観点からするとラストに残った謎は少々違和感を感じる
それ以外は概ね高いレベルでまとまってる


16896 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/09/02(水) 17:36:45 ID:-

不条理って言っても物事がすべて完結してるじゃないの
不条理ってのはそういうことじゃないと思う
個人的な意見だけどね


17010 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/09/04(金) 03:23:07 ID:-

元ネタの「隣の家の少女」は、作者が「生きなきゃいけない」ってメッセージを埋め込んで書いてると思ってたんだがな
それに影響を受けてこういう作品を作ろうとするとは思えないわ……

まあでも面白かったよ


17292 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/09/08(火) 22:37:04 ID:/3WEEAIQ

まぁ面白かったな。序盤から中盤の展開は見事の一言。
終盤少し駆け足感と読めてしまったので確認気分で見ることになったのが惜しかったなァ。
途中で出てくる陰惨さに慣れてしまってマンネリ感を感じたが、むしろそんな自分が厭になったんでこれはコレでアリか・・・。
うん、まぁ楽しめたよ。次回作にも期待してます。


19237 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/10/12(月) 16:43:42 ID:-

マジな話どこが投げっぱなしエンドなんだ?
残った謎なんてドール達は本当にただのドールだったのか?くらいのものだろ。
あと園崎組が本家にさからって生き残れたかという話の本筋にはまったく関係のないことか。
アスラン達の末路はシン達ので提示されてるしモンスターに見える基準とかも作中で明かされてる。
むしろこれがなかったら襲った犯人の事とかが詩音がどうしてたのかとかが残ってたから全然蛇足にはなってないし。
ほんとマジで投げっぱなしとか言う奴はちゃんとどこが投げてんのかとか一人くらい書いて欲しいわ。


20096 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/10/25(日) 03:59:45 ID:aIcUnOeo

既視感があるなあと思ったら
終わらない夏休みと同じカテゴリの話だった
(サド側が完全最強絶対無敵で
なんでも思い通りにことが進むよ的な意味で)


20316 名前:名無し [] 投稿日:2009/10/28(水) 10:19:59 ID:mQop/nM.

読後感の悪さで『無意識の悪意』にセーブがかかる事を狙ったのならスゴイとしか言わざるを得ない
ただただ不快を与えるためだけのものだったとしても凄かった
作者さん、管理人さん乙でした


20317 名前:名無し [] 投稿日:2009/10/28(水) 10:31:38 ID:mQop/nM.

水銀燈ドールを守ったのは父親で、息子に向けた唯一の親子愛だったのかなあ とか
17といえば
やる夫の年齢かなあ
みくる事件から17日後だったっけかなあ
MELTY BLOODかなあ とか
読後の脳内保管をあれこれ妄想するのも一つの楽しみ方としてあると思います


20603 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/10/31(土) 21:07:08 ID:-

おつおつ~
誰も救われないエンドって変なカタルシスがあるから好きさ
途中で赤川次郎の「白い雨」思い出した。


21005 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/11/08(日) 21:58:35 ID:-

読み物でここまでマインドクラッシュしそうになったのは初めてだ。ふぁっきゅー作者。見事にアンタの思惑にハマったよ。

これも一つの面白さなのか


21432 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/11/19(木) 15:29:54 ID:-

続き書いてほしい・・・
トゥルーエンドのやつを


21461 名前:774 [] 投稿日:2009/11/20(金) 02:29:57 ID:-

凄く嫌な気分になった。
これはもちろん賞賛。

でもつかさ編がまんま過ぎたのがちょっと…
とか考えてる時点で最初の方で言ってた「創作物として片付けようと~」に入るんだろうなぁ。
作者さんのばかー!うわー。


21823 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/11/26(木) 19:59:07 ID:-

これ読んでて一番怖かったのは
「もし自分がこの世界にいたら」と想像してしまったことだな
読んでるときはキャラをカス扱いしてたが、もし自分が当事者だとしても多分おんなじことするんだろうな・・・

いや、気付いてないだけでもうしてるのかも


21910 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/11/27(金) 20:53:42 ID:-

個人的な引っ掛かりは
・種組は何故つかさに目をつけたのか?たまたま?誰かの陽動?
・全てを知ったかがみはどうなるのか、、なんて考えるまでもないか。

最凶秀MVPは、、やっぱつかさかな?
何度も言うが俺は支援者全てモンスターに見えてたよ。
目糞鼻糞以前。完全な同族嫌悪だったよ。失笑もいいとこ。


21963 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/11/29(日) 08:45:19 ID:DhnuiD7Y

今更ながら一乙。賛否両論のある意味実験作だったと思うけど、とても興味深い物語だった。
不快感はもちろん覚えたけども、それは意味のある不快感だったと思う。たぶんこの物語を読んだ人は、いじめや痴漢の現場に立ち会ったときに、何かしらの行動が出来るんじゃないだろうか。
ただしこれは3章までの話。それまでは避け得る悲劇だったのに対し、4章は完全に避け得ない悲劇として描かれていた。周囲の思惑や行動など一切関係無く、ただただ理不尽な抗うことのできない暴力も存在する。そんなものを読み進めても、意味の無い純粋な不快感しかもたらさない。だから作者はあれほど警告したんじゃないかと思う。
「お前はもう戻れない」のくだりの崩落感といったらなかった。またこんな凄みのある作品を書いてほしい。


22588 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/12/15(火) 04:16:26 ID:-

やる夫スレにはまってから
大量のスレを見てきたが
これが一番印象に残る。

ローゼン人形の使い方には唸った。
時々はっちゃける作者やネタ成分もいい清涼剤となっててよかった。

名作確定。


22944 名前:(´・ω・`) [] 投稿日:2009/12/25(金) 20:07:25 ID:-

クリスマスに読むものじゃなかった・・・いい意味で


23030 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/12/28(月) 03:24:05 ID:-

何という胸糞悪さ、作者GJ!


23385 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/01/11(月) 14:30:25 ID:zMHaEHBY

それぞれの結末
やる夫 レナに良い船
やる夫家族 死後17回切ったのに17分割
やらない夫 朝倉さんに良い船
朝倉さん やらない夫と幸せに
レナ あぅあぅ銃殺
こなた 首吊りの蓬莱人形
かがみ 何も知らなければ帰ってくるはずの妹失踪、全部知ったら推して知るべし
つかさ 正気のままやる夫に素手で撲殺
みゆき様 復讐完遂→でっでに刺殺
ビッチ 振られ→リンカーン
でっで 両手が後ろに+家庭崩壊
キョン 妹轢殺+家庭崩壊
其の他虐め組 レナに良い船+家庭崩壊
先生 轢き逃げ+精神崩壊
圭一&みおん、虎組 種組に惨殺
しおん 復讐成功予定?
みくる 強姦→自殺
ダディ 拷問室送り
種組+一家 拷問室送り(予定)
トミー 痴漢の濡れ衣、園崎に対する復讐が成功すればあるいは?

誰か抜けてるかね?
結末の謎は#19237も描いてるけど人形と17分割か。
生存はかがみ、先生、トミー、しおん、朝倉さんくらいかな。
でっでとキョンは不明。あの後生き延びたのかね? 大体死んでる。


23411 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/01/13(水) 06:21:37 ID:-

この作者が言う「感動」ってのはグロ写真見せられて
引きまくってる人間の心理状態のことなのかね
クソ以下の駄作だわ
こんなもんを賞賛して俺わかってるキリッ
とか思ってるガキが多いのが怖いよ
これが作者のオリジナルならある意味すげえ、とも思えるが
つかさ関連の話は、ただ実際にあった胸糞悪い事件を
ほぼまんまコピーしてるだけ
最初に断りいれてる、なんてのはただの言い訳だしな
ストーリーを作るものとして、最低限の礼儀すら知らないのかね?
最悪な気分にはなったが、話のせいじゃなく
これを作ったアホの作家としてのモラルのなさに、だな


23601 名前:  [] 投稿日:2010/02/13(土) 08:09:35 ID:-

AAの使い方がうまい。
AA達の名演は賞賛してもいい。

ただ、キョンのAAだけ棒読みの大根役者って感じだったな。


23671 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/02/26(金) 01:06:29 ID:-

一気に読んだ、そういえば羽入が出てきたときに「萎え神から疫病神」って言ってた人はある意味すごいよな・・・


23672 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/02/26(金) 02:21:47 ID:-

中途半端なリアル話にしすぎたって感じかな?
学校側の話はいじめの内容的に第三者に露見しないのがおかしい
夜の狂宴は特に変
普通当直か用務員がいてもおかしくないし
そんな人達がいなくてもだいたいの学校にはセコムがついてるよ
つかさの方は実話のコピーだからどうしようもないけど、状況確認は本来は姉妹間のやりとりでかたがつく話じゃない
普通なら両親は捜索願を出すよ
中途半端にリアルにするなら時代考証ぐらいはしとけよ


23694 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/03/01(月) 01:45:49 ID:-

兎はいらなかったな。
悪い意味で騙された。


23768 名前:   [] 投稿日:2010/03/17(水) 01:13:45 ID:-

なんという吐き気を催す邪悪(褒め言葉)
なんか清涼剤な作品をみなければ・・オエップ


24217 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/04/04(日) 13:24:44 ID:-

最高だった
作者乙!!


24248 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/04/06(火) 18:55:30 ID:-

※欄おもすれえwww


24788 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/04/20(火) 03:40:56 ID:-

久しぶりに読み返したけど
やっぱすごい作品だ・・・


24888 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/04/25(日) 15:26:44 ID:pSJ6Fihk

最終回だけ覗いてよかった。
全部読んでたら時間の無駄だったな……
終わった当時すごかったんだろうなぁこれw


24902 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/04/25(日) 23:42:53 ID:-

作者乙。



24949 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/04/28(水) 02:56:05 ID:-

かなり時間が過ぎた後に語るのもどうかと思うが、
放火した家を脱出した後、キモオタが
出てきて、
「金色と白色の薔薇が」とか思わせぶりな
ことをぬかしていたよな?

やる夫父の不可解な死因や人形の防水加工も
・・・


25705 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/05/22(土) 08:25:03 ID:-

人形どもは一体って怪談がこの話のひとつの肝なんだろうが……
契約できた人はそれだけ肯定しているうちはいい夢見させてもらっていたがふと否定したとたん周囲は連鎖であぼーんしていたw
狂気も連鎖するし不幸も連鎖、でも依然として契約者らしき朝倉は生存?
そこまではいいが最後は人形どもがでしゃばりすぎたかな。
やっぱ呪い人形だろこいつら、他に説明がつかんw



26203 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/06/10(木) 21:51:59 ID:-

読み終わったかい?
お疲れ様

この作者さんのほかのシリーズもお勧めしとくよ


26221 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/06/11(金) 01:24:19 ID:yDt/5Vf6

あーよんじゃった
先生つかまるのかな

あと人形は焼いとけ


26324 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/06/14(月) 18:55:52 ID:-

◆NspMBte6gUは気違いだな。
リアルであってたらしおんみたいにしてたかもしれん


26419 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/06/17(木) 01:35:04 ID:-

ようやく終わったんだなこのスレ
ダラダラ続いてたから読むかどうか迷ってたんだが

まぁ、反応見る限り読まなくていいみたいだね
人柱さんたち乙です


26460 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/06/19(土) 20:26:38 ID:-

すごい話だった・・・。
かなり引き込まれました。


27434 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/07/30(金) 04:52:13 ID:-

鬱な結末しか待ってないのが分かっているのに先が気になって一気に読み進めてしまったぜ
賛否両論だと思うけど、面白かったわー


27443 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/07/30(金) 12:44:12 ID:US7Is6OM

正直言って、勢いで全部読んでしまう程に引き込まれるものはあった。

ただ、#11295や#23411にほぼ全面的に同意。創作を舐め切っている人間としか考えられない。最悪な『物語』? 最悪なのは作者だよ。
コンクリ事件をただの"グロイ事件"のモデルとして扱ってるであろうモラルの無さも絶句だし、レナの下りは完全にひぐらしそのまま。
サトコとレナの過去を合併させただけでオリジナリティなんてゼロ。こんなキツイ過去どうよ? って安易な考えだけで書いたのがひしひしと伝わってくる。
作者はこれを自分で考えた話(面白い話を思い付いた)と言っているけど、余すことなく全てのシーンに既視感を覚えた。
作者が不快だと感じたことをただ繋ぎ合わせまくっただけのパッチワークで、これ以上ないほどに壮大なオナニーだったな。子どもが考えた『社会の現実(笑)』って感じで、中身が何一つなかった。物語以前の妄想レベルだよ、これじゃ……。本当に自分で考えた部分なんて中二ポエムだけだろうし(#15411 これでプロとか嘘でしょ? いや、プロにもひどい人は幾らでも居るけど。それにしてもひどすぎる。下読みでこんなの送られてきたら確実に撥ねてる。送られてくる大半はこれと似たような話だけど……要は有象無象のひとつってこと)。中高生ならともかく、二十歳を超えて純粋にこれが面白かった! って言ってる人は正直怖い。賛否両論ある話だとは聞いてたけど、嫌悪感で否の立場に立ってる人の大半は作者への嫌悪感じゃないかな? お話に対する不快よりも、書き手に対する嫌悪ね。
(ホラー以外で)誰一人報われない結末なのに名作とされる物語には、それだけの理由がちゃんとある。そういう、漫画のデビルマンのようなカタルシスがこの作品にはなかった。

良くも悪くも読ませる力は凄かったから、もっと根っこから構想練って書いて欲しかったなあ。あまりにも押しつけがましい独りよがりなお話だったから、読み手の批評までそうなっちゃうのも無理はない。

自分も、ここまで長い批評を書いたのは初めてだわ。



27549 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/08/03(火) 21:29:12 ID:-

#27443 どこが縦読み?


27579 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/08/04(水) 13:27:48 ID:JalddpaA

#27549
長文にはなったけど真面目に書いたよ。幸せ好きなら不快になったのも分かるが、荒らしのつもりじゃないんだから勝手なこと言わないでくれ。


28028 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/08/24(火) 04:32:09 ID:-

>>1乙。
一晩で読むほど引き込まれたよ。
1章のいじめネタ、2章のやらない夫やこなた、3章のみゆき。どれもよかった。
4章はなんだかんだで必要だったんじゃない?
つかさも詩音もほったらかしだったし。
ただコンクリ事件と絡める必然性はなかったと思うね。キラの歪みってそうじゃなきゃ出せなかったか?
各所のリンクの方法は巧いと思ったけどさ。
批判の原因が全てそこに集中しているようで勿体ないね。
そういう意味では4章はなくてよかったのかもね。ほぼ全ての登場人物の因果応報をご丁寧に描かなくても良かったわけだから。
不快感を狙うってならね。

#27443
やる夫スレでレナにひぐらしネタ使ってるって責めるのはお門違いだと思うよ。


28452 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/09/13(月) 08:09:57 ID:-

>> 1乙。
不快感を含めて面白かった。
不満もあったけど。
諸々の緒要素のコラージュ的手法を取ったのであれば、四章のそれは巨大過ぎた感がある。
まぁ散々既出だけど。

米欄の一部の当てはまる人へ。
この文含め、だけど、「表現」という「行為」はオナニズムと無縁ではないよ。
行動の内外面の持つ自慰行為という面は、批判の対象として弱い。


28739 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/09/19(日) 08:26:20 ID:-

※欄のせいで台無し、文句があるなら見るなよ


29030 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/10/01(金) 00:10:14 ID:-

悪い所にだけ目をつけて愚痴愚痴言ってる奴が多すぎてワロタwww
批判してる奴は文学者きどりですか?www

そもそもやる夫作品なんてみんな作者のオナニーなんだから批判してもしょうがない
「うんすごいね」で終わり

数ある作品の中からこれを選んで呼んでおいて「なんだこの作品わ!」なんて自己中すぎるだろ


29331 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/10/10(日) 07:19:35 ID:-

#29030
正論を言っちゃおしまいだろ
ここに群がってる屑ニート共は批判しなきゃ自分を保てないんだから暖かい目で見守ってやろうぜ




29374 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/10/11(月) 00:19:51 ID:-

コンクリの話を意識して書いてるんだろうけど、どこかオリジナリティがないんだよなぁ。

人形を持つと不幸になるってのもどっかで見た気がするし


29781 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/10/19(火) 23:48:28 ID:-

久々に読んでみたら妙にたくさん米欄に痛々しい評論家()が沸いているな
作品の感想を飛び越えて対立意見を叩き出したらただのクズだろうに・・・
まあ賛否両論色々あるけど、終了から1年以上経ってもいまだに意見が出るってのは、それだけ良くも悪くもパワーのある作品だったってことじゃないのかね

あとやる夫が喋っていたってことでドールズの台詞が全て若本ボイスで再生されたのは俺だけじゃないはず
NHKの某番組的な意味で


30152 名前:  [] 投稿日:2010/10/28(木) 00:57:59 ID:SSFh0..Y

やる夫スレでもこんなんあるんだな。

各キャラの最初の性格・設定にちゃんと沿ったまま結末まで話が進むのは、やる夫スレでは珍しいと思う。
変な救済とか無理矢理不幸、みたいなアドリブに感じる展開が少なかったので完成度が高く感じた。
伏線も全部回収した感があって、よく出来ていると感じた。伏線の解答編的な4章があったのは個人的にはよかった。

話の中身は早く忘れたい。こんな話書いた後、どうやって頭切り替えるのかは興味ある。


30988 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/11/16(火) 04:37:31 ID:-

面白かったよ
悲劇だろうが実事件をサンプルに挙げてようが
、心を揺さぶられた時点で俺の負けだわ


31469 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/11/28(日) 15:57:24 ID:gc70kG/U

多感な中学生、女です。
本当に残酷でしたが、
それと兎さんが何度も「後悔しませんか?」と訊ねてきましたのでかなりビビってはいましたが、読破しました。
殆ど救いはありませんけど、すごく良かったです。
多分作者様の意図は理解できたと思います。
理解できていないにしても、何かを得られたと思うし、それは多分 単にきつい話だから
記憶に残ったというだけではないと思います。

熊さんに癒されました。


31944 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/12/12(日) 14:31:39 ID:-

久しぶりに読んだけどやっぱこれが俺の中で最高傑作だ


32034 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/12/14(火) 23:50:16 ID:2uAvAeh2

最初チラッと読んでここに来たが読まないほうがいいか。乙です


32429 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/12/24(金) 03:46:27 ID:drgvaGB2

最悪な現実を書いたって感じだね。
個人的にはこの話を最悪で不愉快だと感じれるのは良いことだと思うよ。
むしろこの話の例を反面教師として、自分の糧にしたら良いと思いますわ。

これは楽しむために読む作品ではなく、むしろ楽しんではいけない作品ですね。


32852 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/01/10(月) 16:07:58 ID:-

長かった。
最初から読み手の希望をことごとく裏切ってくれる欝な話だったけど、4章はとくにそういうのもなくただ残酷なだけで嫌だったなあ……。
1話目あたりはレナの糾弾でさえ驚いたのに、4章を読む頃にはもう何が起こっても動揺しなくなっちゃって、無心で読んでしまった。相当陰鬱な話だったけど、話の中身はもとよりその内容にだんだん読み手が慣れていってしまうのが一番怖いです。いくらフィクションでも……。


33181 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/01/22(土) 14:28:54 ID:-

個人的には、こってりしてて楽しかったし
なんだかんだで面白かった。
こういう話はこじんてきにいごこちがよくてなごんだ。良い感じに狂ってたし。四章は少しだけ涙腺がうるんだ。良い悪いを言える権利は、すれをおったのではなくまとめられたものを読んだ私に言う権利はないと思うから、とりあえずそれだけ。


33325 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/01/28(金) 08:48:26 ID:-

作者に矛先がいくのは当然だろう
それが予想できないでこんなの書けるかい

まぁでも新しさもないし、思わせぶり投げっぱなしは誰にでもできるし、ケッチャムの本読もうぜってスレたてたら用は足りたよね
他人を不幸な気分にさせたいと思ったんだから
読んだ人も同じようなキモチになるはずだよ


33783 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/02/23(水) 09:02:01 ID:-

久しぶりに読み返したけど、面白かった
「謎が残る」のと「投げる」のは紙一重な所があるけど、個人的にはは前者としてまとまってると思う。(内容崩壊するほど謎が残ったわけじゃない)
「読後感の悪さ」をウリにしてる物語って貴重だから、この作品に出会えて良かった


34129 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/03/22(火) 00:59:15 ID:aIcUnOeo

プロが書いてても何らおかしくはないなやる夫スレなんだし売りに出せるもんを作ってるなんて意識はこれっぽっちもなかっただろうしホントに作者は不快で不愉快な気分にさせることを望んでこの話を造ったんだろうし道ずれ的な意味もあったんだろう
あとコピーとかいってるけどそこら辺は作者にっとては手段であって目的ではないってことだろ
クマーは個人的には良かったホント唯一の清涼剤だったしな


34685 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/04/20(水) 01:30:57 ID:etbfE.eg

不快になった人でいっぱいじゃないか
くっそおめでとう作者

しっかし最後の水銀燈、呪いは消えないってことかい
・・・それともやる夫は死んだ後も一人だってことこもな


35695 名前:  [] 投稿日:2011/07/03(日) 23:16:05 ID:SFo5/nok

コメ数の多さが全てだな。

くそっ、バッドエンドものは映画も小説も近づかない主義だったのに…。乙乙。


35793 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/07/09(土) 11:33:53 ID:-

やる夫がわけもわからない理由でモテまくる
超人たちがカオスと言う名のもとになんでもやってしまう

そんなやる夫スレに新しい風を入れてくれたと思う

↑で散々言い尽くされてるから細かいことは言わないけどここまで人に印象づけられたのは確かに作者の勝ちだと思う


36491 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/08/19(金) 23:01:59 ID:-

米多いなw
今だに読んでるやつが居るってことでカキコ
やる夫系はタイトルで選り好みしてるが1話目から裏切られながらも読み通してしまったな・・・



36551 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/08/23(火) 02:38:02 ID:-

スモチ荘読んでたら次ページ欄に…クソ…また読んじまった…!
つかさ誘拐からシオン登場まで飛ばしたけどそれでもやっぱりきつかった


37099 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/10/15(土) 19:53:22 ID:-

これ以上内ほどのバッドエンドだけれども、ここまでモチベーションを落とさずこんだけ大勢の読者の気分をマイナスに持っていけるって凄いと思う。
純粋に感心するよ、マジで。
最低の読後感ではあるけれど、読んで良かったと思うよ。作者さんありがとう。


37380 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/11/06(日) 23:30:55 ID:-

序盤の胃の痛さは半端じゃなかった。
進んでいくにつれてわけがわからんくなったけど
最終的に一番それらしい終わり方なんじゃないか?


37473 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん [] 投稿日:2011/11/17(木) 20:43:13 ID:-

作者乙。
描写されていないところは俺が勝手に決めておくよ。


37871 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/12/22(木) 15:34:20 ID:-

個人的には即興ってのも考えると結構好きだな。
流石に最初のお通夜のシーンとかいじめがなぜか学校側で発覚、問題にならないとか擁護しようのない粗や無理は少なくなかったけど。
見せ方とか見るところは多いかと。


38123 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2012/01/26(木) 11:02:25 ID:-

おおふ・・・
ここまでモヤモヤする話だったとは・・・
ゲロ吐きそうれす(^q^)
嫁が・・・俺の嫁が・・・


38406 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2012/02/26(日) 14:38:04 ID:-

おいおいここまでイッキに読んじまったよ
ここまで引き込まれた作品は初めてかもしれん
やる夫界屈指の名作だと思うよ作者乙


38467 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2012/03/06(火) 06:13:54 ID:-

いやぁ纏め読みしたら夜が明けた。
コンクリ事件や光市母子殺害事件裁判記録観てる様な気分になったよ。



38476 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2012/03/08(木) 06:26:24 ID:-

作風が欝なのと結末を有耶無耶にして自己完結するなってことでしょうよ
野郎の拷問こそこういう時に必要だよね


38587 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2012/04/05(木) 18:18:37 ID:-

まあもう何年も前に終わった物語だしそもそもフィクションだし下らない議論をするつもりもないけど
とりあえず一言
作者さん乙でした
最低最悪なお話だったけど刺激的で面白かった他の有象無象よりよっぽどいい暇潰しになったよ


39316 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2012/08/12(日) 07:34:10 ID:-

人を不快にしたい人種ってのはよくわかったよw


39336 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2012/08/17(金) 21:50:12 ID:-

糞みたいな話だったわ、ホント。
二度とこの作品は見たくないわ


だが名作だ。乙


39385 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2012/08/24(金) 23:35:32 ID:-

確かK1たちの死が引き金になってんだな・・・・・
そしてK1たちを殺ったのは・・・・・・・


39481 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん [] 投稿日:2012/09/03(月) 03:38:00 ID:-

感想コメントが臭いよー


39742 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2012/09/29(土) 02:18:38 ID:-

なんなのこの釈然としない感・・・
結局>>1の手のひらの上で踊らされてたわけか


39757 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2012/09/30(日) 14:15:13 ID:-

久しぶりに読んだ
一気読みできる良作。


40108 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2012/11/23(金) 13:50:15 ID:-

面白かった。
隣の家の少女にいた子供たちのその後の話だったんだな。



40297 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2012/12/07(金) 04:34:16 ID:-

普通に気分悪くしたのも
謎を残す投げエンド(風)で気分悪くしたのも
4章が蛇足だと感じて気分悪くしたのも
こうしてコメ欄が荒れてるのも残念ながら
作者を喜ばす種になってしまったわけだ
素晴らしい


42509 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/06/02(日) 20:32:49 ID:-

ナギの苦しむ姿をもっと描写して欲しかったなぁ
生皮剥がされる所とか、カタワにされた状態で生き延びる所とか


42510 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/06/02(日) 20:37:39 ID:-

不愉快で、救いが無い、最高の物語をありがとう


44059 名前:名無しさん@ニュース2ch [] 投稿日:2013/11/01(金) 09:07:32 ID:-

当時読んでいた時は「もう絶対に読んでやるものか」と思っていたけど
おっさん化が進行した今また読み返している、なんだろうなぁこれは


45218 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2014/05/11(日) 05:33:37 ID:-

作家気取って未消化で終わらせるなんて甚だ残念だな
くぅ~疲れましたの方がまだ救いがあった


45236 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2014/05/16(金) 01:06:02 ID:-

良かったよ
個人的にはつかさが1番かわいそうだったな


45254 名前:コメント欄の感想 [] 投稿日:2014/05/20(火) 03:22:58 ID:-

途中ですっ飛ばしてここだけチェック
ストーリーが不快じゃなくて書き手の底の浅さが不快だなコレ


45362 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2014/05/31(土) 15:47:18 ID:-

ラストの17分割の謎さえ無ければなあ・・・
それ以外の解答は描写されてるだけに唐突なこんな謎だけは要らなかった
でもそれを除いたらとても引き込まれた作品でした


46424 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2014/11/13(木) 02:56:23 ID:-

飛ばし読みで最後まで読んだ
ここまで煽るのだから、と期待していたのに拍子抜け
過程も結末もぺらぺらで萌えない
もっと救いの無い物語を読みたかったのに残念
雑な精神崩壊の描写は見ていて白けた
誰でも狂わせてひどい目に遭わせれば欝展開になるわけじゃないのに
そういうやり方は幼稚すぎる
途中からの展開はギャグにしか見えなかったし、期待していた分すごく残念
だらだらと連なる文章のどれも、心に留まることは無かった
こんなにたくさん書いたのに、お粗末
読者に不快感を与えたかったなら、もっと頑張った方が良かったんじゃないかな
即興でも、もっとやれた事はあったんじゃないかな


46588 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2014/12/07(日) 11:54:34 ID:-

この程度の鬱話を飛ばし読んでる時点で…(笑)
一生ハーレム物でも読んでればいいんじゃない^_^


46901 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2015/02/17(火) 21:49:46 ID:-

なかなか興味深かったけどサンダーバードとかコンクリを想起させるような描写はちょっとなぁ…
フィクションなら完全フィクションにしてくれ


46912 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2015/02/19(木) 01:48:34 ID:-

入り込んで一揆読みさせていただきました
狂気を感じ・・・そして狂気に侵された樹がします

ただひとつ違和感があるとすれば
園崎組はキラ達を追い詰めるのにどれだけ掛かったか
ナギがキラ達に殺されるまでにどれだけ掛かったか

園崎組の力や詩音の執念を見る限りそこまで猶予は無い気はするのですが…

あと一応K1達の死が引き金という方がおられますが
遅かれ早かれこうなったのではないでしょうか?


46999 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2015/03/16(月) 18:26:41 ID:-

賞賛と批判が綺麗に二分されててワロタ
こういうのが問題作と言われるのに相応しいんだろうね


47016 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2015/03/17(火) 23:12:07 ID:-

読了。後半はマンネリ化でオチ無しってのは残念だったな。
序盤の狂気的な雰囲気はかなり好きだったんだが。
フランク・ダラボンの「ミスト」みたいに最後にキメて欲しかった。



47030 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2015/03/21(土) 09:07:34 ID:-

噂に違わぬ名作ぶりだった
今更だけど作者さん乙です


47142 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2015/04/17(金) 13:34:40 ID:-

結局物語の登場人物は他人を踏みにじって平気なタイプか
まあ俺もむかつく奴は氏ねとか思ってたし大差無いやな


48442 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2016/07/06(水) 13:44:44 ID:-

4章の初めに後悔したくないなら読まない方がいいって書いてあったじゃん


48746 名前:  [] 投稿日:2017/03/24(金) 21:31:55 ID:-

とりあえずはっきりしてることは不快度はコメ欄>>>>>>>>作品、作者だったので作者には盛大にm9(^Д^)らせてもらいます。所詮不快の権化であるこいつらにはかなわんよ。しかしこれでもう5~6周目やな……恐ろしい引き込まれ度だ


49029 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2017/06/24(土) 12:32:18 ID:-

あれもこれもそれもすべてが作者の術中
コメ欄でなにをどう批判しようがすべては作者の思惑通りに帰結するんだよ


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV

ブログパーツ ブログパーツ