やる夫短編集&モララーのビデオ棚 (,,`д`)<とっても!地獄編 やる夫がgdgdするようです 第二話

やる夫短編集&モララーのビデオ棚 総合TOP →https://mukankei7696151.blog.fc2.com/

やる夫短編集&モララーのビデオ棚 阿修羅編 →http://mukankei151.blog47.fc2.com/

やる夫我執&モララーのビデオ棚 愛と誠編 →http://mukankei769.blog114.fc2.com/

Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

近本大

富士伸太

川田両悟

gulu toi8

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

潮谷験

須崎正太郎
やみ主のファンティア (やみ主)
やみ主

ナンギン

■2008/12/10(水) やる夫がgdgdするようです 第二話

カテゴリー:やる夫がgdgdするようです(最終回保管済)

第一話




          ____
        /     \
      / ノ    \ \
     /   ―    ―  \  はぁ…
    |      __´___    . |
    \      `ー'´     /
        ∧
       (  )
         ̄


        ____                
      /      \     
     /  ─    ─ \    どうしたんだお?
   /    (●)  (●)  \   変な溜息なんてついて
   |       (__人__)    |  
    /     ∩ノ ⊃  /  
    (  \ / _ノ |  |    
.    \ “  /__|  |  


視聴者カウント
アクセスカウンター



          ____
        /     \
      / ノ    \ \
     /   ―    ―  \   いえ、前回の投下分を読み直していたのですが
    |      __´___    . |   いろいろと問題があったのですよ
    \      `ー'´     /
 
        ____                
      /      \     
     /  \    / \     問題のないやる夫スレなんてきっとないお
   /    (●)  (●)  \    問題を少しずつ改良していって…
   |       (__人__)    |  
    /     ∩ノ ⊃  /  
    (  \ / _ノ |  |    
.    \ “  /__|  |  






そうすることできっと素晴らしいやる夫スレが生まれるんだお!


         ____
        /\  /\
      / (●)  (●) \     まず私が主役じゃありませんっ! 
     /    __´___    \ 
     |     |!!il|!|!l|     |
     \    |ェェェェ|    ./l!|
     /     `ー'    .\ |i 
   /          ヽ !l ヽi 
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl

     |
   / ̄三\
 /;;;; _ノ 三 \
 |;;;;;;;   ・  ・ 
. |;;;;;  @ (__人__)   .(アンタが主役だとできる夫スレだろ)
  |;;;    ` ⌒´ノ    
.  |;;;;        }   
.  ヽ;;;       }
   ヽ;;;l    ノ  
   /    く  
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)




そもそもやる夫スレというのは…

         ____
        /\  /\
      / (●)  (●) \     さらに私のAAが手抜きです!!
     /    __´___    \    私のAAはもっと力を入れて作成すべきです!
     |     |!!il|!|!l|     |
     \    |ェェェェ|    ./l!|
     /     `ー'    .\ |i 
   /          ヽ !l ヽi 
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl

     |
   / ̄三\
 /;;;; _ノ 三 \
 |;;;;;;;   ・  ・ 
. |;;;;;  @ (__人__)   .(全員ほとんど使いまわしのAAだったけどな)
  |;;;    ` ⌒´ノ    (やる実なんて微調整すらしなかったぞ)
.  |;;;;        }   
.  ヽ;;;       }
   ヽ;;;l    ノ  
   /    く  
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)




つまりやる夫スレとは…

         ____
        /\  /\
      / (●)  (●) \     さらに私がネタキャラ所かほとんど出オチキャラです!
     /    __´___    \    私に似合うのは正統派の主人公キャラしかありません!!
     |     |!!il|!|!l|     |
     \    |ェェェェ|    ./l!|
     /     `ー'    .\ |i 
   /          ヽ !l ヽi 
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl

     |
   / ̄三\
 /;;;; _ノ 三 \
 |;;;;;;;   ・  ・ 
. |;;;;;  @ (__人__)   .(…帰るか)
  |;;;    ` ⌒´ノ    
.  |;;;;        }   
.  ヽ;;;       }
   ヽ;;;l    ノ  
   /    く  
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)




         ____
        /\  /\
      / (●)  (●) \     
     /    __´___    \    そうです、私はやる夫スレの主役として
     |     |!!il|!|!l|     |    正当な活躍をすべきなのです!
     \    |ェェェェ|    ./l!|   これは既に決まっているのです!
     /     `ー'    .\ |i 
   /          ヽ !l ヽi 
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl

         ____
        /\  /\
      / (●)  (●) \     
     /    (__人__)   \    やる夫スレは…
     |     |!!il|!|!l|     |
     \    |ェェェェ|    ./l!|
     /     `ー'    .\ |i 
   /          ヽ !l ヽi 
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl



         ____                    ____
        /\  /\                 /\  /\
      / (●)  (●) \  そもそも私は…   / (●)  (●) \  やる夫スレは…   
     /    __´___    \           /    (__人__)   \    
     |     |!!il|!|!l|     |           |     |!!il|!|!l|     |
     \    |ェェェェ|    ./l!|          \    |ェェェェ|    ./l!|
     /     `ー'    .\ |i           /     `ー'    .\ |i 
   /          ヽ !l ヽi         /          ヽ !l ヽi 
   (   丶- 、       しE |そ       (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <        `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl                    レY^V^ヽl



         ____                    ____
        /\  /\                 /\  /\
      / (●)  (●) \  やる夫君!私の話 / (●)  (●) \    できる夫!!   
     /    __´___    \ 聞いてますか!? /    (__人__)   \  やる夫スレについて  
     |     |!!il|!|!l|     |           |     |!!il|!|!l|     |  大事な話をしているんだお! 
     \    |ェェェェ|    ./l!|          \    |ェェェェ|    ./l!|  よく聞くんだお!
     /     `ー'    .\ |i           /     `ー'    .\ |i 
   /          ヽ !l ヽi         /          ヽ !l ヽi 
   (   丶- 、       しE |そ       (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <        `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl                    レY^V^ヽl




102 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:08/11/27(木) 23:27:08 ID:Qck2DI2d

ぱっと見違い分からんww





         ____
        /\  /\        だいたい前回やる夫君も活躍していませんよ
      / (●)  (●) \     
     /    __´___    \                ___
     |     |!!il|!|!l|     |              /      \  !! 
     \    |ェェェェ|    ./l!|            /⌒  _   \ 
     /     `ー'    .\ |i          / (○)  (○)    \
   /          ヽ !l ヽi          |   (__人__)     .   |
   (   丶- 、       しE |そ         \  .` ⌒´      /
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl 




         ____
        /\  /\
      / (●)  (●) \     
     /    (__人__)   \    やる夫は大活躍したお!
     |     |!!il|!|!l|     |    スレの最初から大活躍だお!
     \    |ェェェェ|    ./l!|
     /     `ー'    .\ |i 
   /          ヽ !l ヽi 
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl


          _。__ 
          /⌒  ー、\ 
        /( ●)  (●)\        ええ、最初「だけ」活躍しましたね
      /::::::  __´___ ::::::: \.      
  cー、  |     |r┬-/ '      |⌒,一っ
 ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、
<<</ヽ                     /\>>>



          ____
        /      \
       / ─    ─ \   
     /   (○)  (○)  \   
     |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´    ,/     
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \  途中からは「MMR隊がgdgdするスレ」だったじゃないですか!
     |        __´___    |
      \      |r┬-/ ' ,/
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |



         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \    これからも(この私が主役の)このスレを
     |        __´___    |    盛り上げていくためにやる夫君が活躍することが大事なのです!
      \      |r┬-/ ' ,/    やる夫君の強化が必要です!
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |

        ____                
      /      \     
     /  \    ─ \    
   /    ─    ─   \    …
   |       (__人__)    |  
    /     ∩ノ ⊃  /  
    (  \ / _ノ |  |    
.    \ “  /__|  |



        ____                
      /      \     
     /  \    / \    
   /    ─    ─   \    …
   |       (__人__)    |  
    /     ∩ノ ⊃  /  
    (  \ / _ノ |  |    
.    \ “  /__|  |

        ____                
      /      \     
     /  \    / \    
   /    (●)  (●) \    やる夫は…強くなるお!
   |       (__人__)    |  
    /     ∩ノ ⊃  /  
    (  \ / _ノ |  |    
.    \ “  /__|  |




    |┃三 ガラッ
    |┃  ____
    |┃/\  /\
    |┃(●)  (●) \     ちょっと修行してくるお!
――‐.|┃:⌒(__人__)⌒:::::\    やる夫はこのスレのためにがんばるお!
    |┃  |r┬-|     |⌒)  
    |┃   `ー'ォ     //
    (⌒ヽ・    ・ ̄ /
    |┃ノ       /
    |┃   つ   <
    |┃  (::)(::)   ヽ
    |┃/    >  )
    |┃     (__)

         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \      ええ、がんばってください
    /   (⌒)  (⌒)  \    やる夫君がいない間は私がこのスレを守ります
   |      __´___    . |    
   \      `ー'´     /



      ____
     /_ノ ' ヽ_\       やる夫が活躍することでヒロインを呼び込む
   /(≡)   (≡)\     →ヒロインとやる夫が…
  / /// (__人__) ///\    
  |     |r┬-|      |    これは間違いなく個別ルート行きだおwwww
  \     ` ー'´    /

      ____
     /_ノ ' ヽ_\        え?他の人が見てる?
   /(≡)   (≡)\      できる夫たちなんか無視していいおwwwww
  / /// (__人__) ///\    
  |     |r┬-|      |    このスレで大事なのはやる夫と君だけだおwwwwww
  \     ` ー'´    /



    |┃
    |┃
    |┃
    |┃
――‐.|┃
    |┃
    |┃
    |┃
    |┃
    |┃
    |┃
    |┃
    |┃

         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \      やる夫君は旅立ったようですね
    /   (⌒)  (⌒)  \    
   |      __´___    . |
   \      `ー'´     /



        ____                
      /::::::::::::::::::::\   
     /:::::::::::::: ∩::::::::::\    
   /::::::::::::三 ̄ |:::::::::::::\    …フフフフ
   |::::::::::::::  ̄ゝ  |::::::::::::::|  
    /:::::::::::::: |  |:::::::::::::/  
    (    / /   |  |    
.    \ “ / __|  |

         ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ  ハハハハハハハハハ!
/⌒)⌒)⌒. ::::::   __´___  :::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //   バ
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/      ン
|     ノ     | |  |   \  /  )  /    バ
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     ン
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



         ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ    やる夫君がいない間は私が主役!
/⌒)⌒)⌒. ::::::   __´___  :::\   /⌒)⌒)⌒)   このスレは私のものwwwwwwwwww
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //   バ
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/      ン
|     ノ     | |  |   \  /  )  /    バ
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     ン
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

         ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ    いない間に私はこのスレ私のものとし
/⌒)⌒)⌒. ::::::   __´___  :::\   /⌒)⌒)⌒)   帰ってきたやる夫君は私のスレを盛り上げるために活躍する
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //   
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/    私の未来は安泰ですwwwwwww   
|     ノ     | |  |   \  /  )  /     さあやってられっか夫君,やる実さん私についてきなさいwww
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  ババンババンバンバン♪ババンババンバンバン♪
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



          ____
        /       \
       /  u   ⌒  \   …あれ?
     /      u (●)  \
     |           __´_ |
      \    u   .``ー/
     ノ           \

            ___
        /      \
       /ノ  \   u. \ !?
     / (●)  (●)    \
     |    __´___    u.    |  やる実さん?やってられっか夫君?
      \ u. `ー'´       /   …やらない夫君?
     ノ           \
   /´               ヽ 





























         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \     ま、まあ既に私のスレですし 
    /   (⌒)  (⌒)  \   がんばって盛り上げましょうか
   |  u.   __´___  u.  .|
   \      `ー'´     /


    |┃三 ガラッ
    |┃  ____
    |┃/⌒  ⌒\
    |┃(●)  (●) \     
――‐.|┃::::  __´___::   \    できる夫でございまーす
    |┃  |r┬-|     |⌒)  
    |┃   `ー'ォ     //
    (⌒ヽ・    ・ ̄ /
    |┃ノ       /
    |┃   つ   <
    |┃  (::)(::)   ヽ
    |┃/    >  )
    |┃     (__)



     私のスレですから            γ⌒) ))  私のスレですから
        ___(⌒ヽ             / ⊃__
       /⌒  ⌒⊂_ ヽヾ          〃/ / ⌒  ⌒\  
(⌒ヽ∩/( ⌒)  (⌒) |(⌒ヽ       γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒) 
 ヽ  ノ| :::⌒ __´___(⌒ ::| ⊂ `、三  三 / _ノ :::⌒ __´___⌒ 〃/ ノ
  \ \    )┬-|   / /> ) )) ( (  <|  |   |r┬(    / / ))
(( (⌒ )、 ヽ_ `ー‐' ,/ / / 三 ( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
  \ \ /                               / /




     私のスレですから            γ⌒) ))  私のスレですから
        ___(⌒ヽ             / ⊃__
       /⌒  ⌒⊂_ ヽヾ          〃/ / ⌒u ⌒\  
(⌒ヽ∩/( ⌒)  (⌒) |(⌒ヽ       γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒) 
 ヽ  ノ| :::⌒ __´___(⌒ ::| ⊂ `、三  三 / _ノ :::⌒ __´___⌒ 〃/ ノ
  \ \ u   )┬-|  u/ /> ) )) ( (  <|  | u |r┬( u  / / ))
(( (⌒ )、 ヽ_u`ー‐' ,/ / / 三 ( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
  \ \ /                               / /






                     /´ ̄ ̄ ̄  ̄ ヽ
                    /           \
                       /:::::             \     やる夫君…皆さん…帰ってきてください
 _______ +      /:::::::::                 ヽ    私はメインヒロインでかまいませんから…
 |i:¨ ̄ ,、    ̄¨.: i       |:::::::::::                    |
 |i: /ヘ:\     :i|     _ |::.:. : :     ,,ノ:..:ヾ、       |
 .|i:〈`_、/´_`>.、  :i| ,.r:;'三ヽ:: :: . ー'"´   ,,、  ー‐‐,,     /`、
  |ii~~'、;'´`,'~,;~~~~:i|;イ:;:":::::::::::\;;。(ー一)   (ー一)。;:;:. /::::: ヽ
  |i`::;:':::::;::;:'::::::::::;.:i|`。⌒/7, -──~ 、  __´___"⌒;;::/::|:::::〆::\
  |i::::::;:':::::::::::::::::::::::i| ::::://,::::..    " ニニヽ、⌒ij~";_ ィ /:::::::|:::::〃::: : ヽ
─|`ー=====一 | ::::::|_|;;、:::.__y-ニニ'ー-ァ ゚‐─'───┴────── ‐
::::::`ー―――‐一´ ̄~   ̄       ̄



    |┃三 ガラッ
    |┃  ____
    |┃/\  /\
    |┃(●)  (●) \     
――‐.|┃:⌒(__人__)⌒:::::\    帰ってきたお!
    |┃  |r┬-|     |⌒)  
    |┃   `ー'ォ     //
    (⌒ヽ・    ・ ̄ /
    |┃ノ       /
    |┃   つ   <
    |┃  (::)(::)   ヽ
    |┃/    >  )
    |┃     (__)


               .____
         ::::   /⌒  ⌒\
         :   /(≡)   (≡)\
       : : : : /:::/// __´___///:::: \:  お帰りなさいやる夫さん
      : : : : : |     |r┬-|     |: : 
     : : : : : : : \      `ー'´     /: : : : : 
      : : : : : : : :: :,.--、_ハ`-r=ニ--ノ. : : : : : : :
      : : : : : : : : /  /-ョロ'ヲ´   i l : : : : : : : : : :
      : : : : : : : 〈  ,ハフ'兀「     ! } : : : : : : : : :
      : : : : : : : : ヽ,   ト{‐lハ. ヽ ' ノ : : : : : : : :
        : : : : : : : 〈 ,  !{ソ   ヽl/|、: : : : : : : :   ,r-、
       : : : : : : `ヽ  V     j _ノ ,スヘ_ノ7---イ∧〈
          : : : : : : : { /     ,ハ、  _//く 〈 ___ r'九〈ハ.}
          : : : : : : :レ'    ' ,ハヘニイヽ_厂 、ノソト}〈V´
            : :_ノ-- 、'  {∧ トヘ_「    {Y: :仔 之_
            〈l ̄>-、_ 丶レ^ヽ厂`    上l_:/Z/ソ‐′
        r个y'⌒ll_,/‐、;_,、ト、__ト、  ` ー/「>,、 └トf‐′
      {_Y^lヽ、,ど , ,  〈__j,ハ、) 、_イソ´`ヽヘ、ノ、lフ
      ヽ>ゝハ 〈ノ{ l! ハ_j人lJ  /ソ: : : . ノフく_.イ
       〉 〈、ソ´ UU     、ノ入 : :__rクー<__〉
      ∠__, 〈_⊥、′  i  _,rくソヽ√ヽフ
         j__ルく_/T'┬_ヒス⊥イ \ノ
            ヽ√ \丿 ヽ/



         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \  やる夫は成長して帰ってきたんだお!
     |       (__人__)   |  やる夫はツッコミをマスターしたお!!
      \      |r┬-/ ' ,/
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |

     |
   / ̄ ̄\
 /   _ _\
 |     ・  ・ }       
. |  @  (__人__)    お前、目立つ気ないよな
  |     ` ⌒´ノ 
.  |         }          
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く    
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)、



         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \      ツッコミですか、では私にツッコんでください
    /   (⌒)  (⌒)  \    
   |      __´___    . |
   \      `ー'´     /

          |
        / ̄ ̄\
      /       \      ____
      |::::::        |   /      \
     . |:::::::::::     |  / ⌒   ⌒  \    いきなりツッコめと言われても困るお
       |::::::::::::::    |/  (●) (●)   \  
     .  |::::::::::::::    } |    (__人__)     |  まあ適当にやればいいだろ
     .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´     _/  
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――



    |┃
    |┃三          , '´  ̄ ̄ ` 、
    |┃.          i r-ー-┬-‐、i
    |┃          | |,,_   _,{|
    |┃          N| "゚'` {"゚`lリ     よし、わかった
 ガラッ.|┃           ト.i   ,__''_  !      
    |┃         /i/ l\ ー .イ|、
    |┃三   ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    |┃.   /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
    |┃三 /    ∨     l   |!  |   `> |  i
    |┃  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
    |┃三|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
    |┃ 
    |┃          ____
    |┃        /     \    どうしたんです、早くツッコんでください
             / ⌒   ⌒ \  
           /   (⌒)  (⌒)  \ 
           |      __´___    . |
           \      `ー'´     /



       |
     / ̄ ̄\
   / .ー  ー \
   |  ・   ・  |      ___
   | @ (__人__) |     / ー ー \
   |   `i  i´  |  . / (●)  (●)ヽ、
   |   . `⌒   }  . /.   (__人__)   ヽ 
   ヽ       }  |     `i  i´    .| 
    ヽ     ノ   .\ _.  `⌒   /
   /      ヽ   /    ⌒    `ヽ、
  /         ヽ, ./  .     ,9mー )
  /  /      }  | .|  |     `ーー‐'゙
 .|  .{.      .|  | ヽ、 \       |
 .|  .|.      .|  |   |\ ヽ     .ノ



            l 。|.     :,:'
             l |.          .|
           .  l |. - ‐‐- ,. ‐''´ .| l
           ━ 〃         .| l
           ━ ┃      i'     .| l
            ━┛|.        .| l    待ってろよ、今すぐツッコでやる
            ━ 〃 ,. - ‐- ‐- | l
            ━ ┃|.  /´フ`:, | l
             ━┛ |. し'、,.、j | l
           `ー-、_ ', |. |!': .;;| .| l
              ┃ヽ、l.| :  ;;| | l  ,,
              ┃、 ヽ!   ;!l l
              ┃ ヽ  ゙、  .| l/ /
               ・  \ i;;;.| / /
           ヽ  、 \  ヾi/ /  /
            `ー-、\ ,ゝ-'! //´
               `´`′  } ,.. j
                ヾ、   ! .:.:ノ
                  ,.ゝ.:i:.:.:'.:.
              ,. ' ,. ':,.;;;i;;;;;_:.:..、ヽ
               ____     ̄\
             /     \     \
            / ⌒   ⌒ \   
          /   (⌒)  (⌒)  \   ああ、どうせツッコむなら私がボケた後がいいですね
          |      __´___    . |   わかりました、私がボケますので
           \      `ー'´     /   すかさずツッコんでください





         _,r'´::::::::::::::::::::::::::`'、.      /  
        {::::::::rr-‐-‐'^i::::::::::::::i.     !   タイミングまで指定してくれるなんて
         ゙l'´゙《   __,,,ゝ:::r、:::::l     | 
         ト=r;、 ゙"rィァ‐リメ }:::::}    ヽ  できる夫はアグレッシブだな
          ゙i`"l   ̄    ソ::::ヽ    l′
          ゙i. ゝ^   ,  /ヾヾヾ、   ヽ, 
           ヽ ゙こ´  /     ヽ、   ∠_
            ヽ、  /__,∠、    `'-、   ^ー――
             `゙ク'゙´   `    ゙'、 ヽ
              /           〉 ヽヽ
            ィ               ヽヽ
         _,,-'´:::                 ゙i
        /    `                  }
      /         ,-ィ‐r'´´      /   l
   __r'〈      ,ノ   / ```l       /     l
-‐ ´      ‐ '' ´  /l:::    l     ー'´      l
                 / ̄ ̄ ̄\
                /  ⌒  ⌒ \     やる夫版にやる夫がgdgdするスレができたってねえ
              /    (⌒)  (⌒) \    過疎でもdatオチしないのはいいが
              |       __´___    |
               \       `ー'´  ,/    
               /⌒ヽ        ィヽ    
               / rー'ゝ       〆ヽ
              /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
              | ヽ〆        |´ |
                |        |
           省略 ~~~~~~~~~
                ~~~~~~~~~
                (__) ̄(__) 


       |
     / ̄ ̄\
   / .ー  ー \
   |  ・   ・  |      ___
   | @ (__人__) |     / ー ー \
   |   `i  i´  |  . / (●)  (●)ヽ、   へー
   |   . `⌒   }  . /.   (__人__)   ヽ 
   ヽ       }  |     `i  i´    .| 
    ヽ     ノ   .\ _.  `⌒   /
   /      ヽ   /    ⌒    `ヽ、
  /         ヽ, ./  .     ,9mー )
  /  /      }  | .|  |     `ーー‐'゙
 .|  .{.      .|  | ヽ、 \       |
 .|  .|.      .|  |   |\ ヽ     .ノ



15
         _,r'´::::::::::::::::::::::::::`'、.     
        {::::::::rr-‐-‐'^i::::::::::::::i.    
         ゙l'´゙《   __,,,ゝ:::r、:::::l    
         ト=r;、 ゙"rィァ‐リメ }:::::}    
          ゙i`"l   ̄    ソ::::ヽ   
          ゙i. ゝ^   ,  /ヾヾヾ、  
           ヽ ゙こ´  /     ヽ、
            ヽ、  /__,∠、    `
             `゙ク'゙´   `    ゙'、 ヽ
              /           〉 ヽヽ
            ィ               ヽヽ
         _,,-'´::: / ̄ ̄ ̄\          ゙i
        /   /  ⌒  ⌒ \         }
      /   /    (⌒)  (⌒) \   /   l
   __r'〈     |       __´___    |  /     l
-‐ ´      ‐ '' \       `ー'´  ,/ '´      l
           /⌒ヽ        ィヽ 
           / rー'ゝ       〆ヽ  話にオチもなっ
          /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
          | ヽ〆        |´ |
            |        |
       省略 ~~~~~~~~~
            ~~~~~~~~~
            (__) ̄(__) 
       |
     / ̄ ̄\
   / .ー  ー \
   | ・  ・    |      ___
   | @ (__人__) |     / ー ー \
   |   `i  i´  |  . /   ( ●)( ●)   あーっ
   |   . `⌒   }  . /.   (__人__)   ヽ 
   ヽ       }  |     `i  i´    .| 
    ヽ     ノ   .\ _.  `⌒   /
   /      ヽ   /    ⌒    `ヽ、
  /         ヽ, ./  .     ,9mー )
  /  /      }  | .|  |     `ーー‐'゙
 .|  .{.      .|  | ヽ、 \       |
 .|  .|.      .|  |   |\ ヽ     .ノ




たらららたっらっらー
できる夫は人生における経験値を入手した
できる夫のレベルがあがった
打たれ強さが4あがった
柔軟性が5あがった






         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\  
     /    。(一):::::(ー)。    … 
     |    ///~ __´___~゚j      
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。  
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.


     |
   / ̄ ̄\          
 /   _ _\    ・・・
 |     ・  ・ }          ____  
. |  @  (__人__)        /      \
  |     ` ⌒´ノ       /  ─    ─\ 
.  |         }      /    (●)  (●) \   ・・・
.  ヽ        }      |       (__人__)    | 
   ヽ     ノ       /     ∩ノ ⊃   /
   /    く        (  \ / _ノ |  |
   |     \       .\ “  /__|  |  
    |    |ヽ、二⌒)、    |\ /___ /|




     |
   / ̄ ̄\          
 /   _ _\   
 |     ・  ・ }      ____  
. |  @  (__人__)    /      \
  |     ` ⌒´ノ   /  ─    ─\    正直ツッコめませんお
.  |         }  /    (●)  (●) \ 
.  ヽ        }  |       (__人__)    | 
   ヽ     ノ  \           /
   /    く  ペチ |        |  |
   |   _∩___ |        |  |  
    |  (_____        / /|

やる夫がgdgdするようです 二話 終わり




127 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:08/11/27(木) 23:54:40 ID:72k+irbG

短い?何それ?気にしない
しかしMMR隊使い勝手いいよな…




128 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:08/11/27(木) 23:57:23 ID:vA8ipJMF

乙w



129 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:08/11/28(金) 00:05:09 ID:EV/Ohidv






130 名前:名無しのやる夫さん[saga] 投稿日:08/11/28(金) 00:36:25 ID:BHDSpsoG






131 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:08/11/28(金) 00:46:58 ID:YiBQjyAm

おつ




132 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:08/11/28(金) 00:55:58 ID:riCzlbhr






133 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:08/11/28(金) 19:12:45 ID:Ysccglq2

乙ww





正直今回AAをいじってただけだ,ネタは全くない

    |┃
    |┃三    ,ィ, (fー--─‐- 、、
    |┃.    ,イ/〃        ヾ= 、
    |┃   N {                \
    |┃  ト.l ヽ               l
 ガラッ.|┃ 、ゝ丶         ,..ィ从    |
    |┃  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃三 `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ    <  話は聞かせてもらったぞ!
    |┃.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ     |   やる夫板だとスレは512KBで落ちる
    |┃三  ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン       \____________
    |┃      l     r─‐-、   /:|
    |┃三     ト、  `二¨´  ,.イ |
    |┃     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
    |┃  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    |┃    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l




  、ー'´         \                /''⌒ヽ-─‐- 、
  >       ,       !               ゝ ,、.___,  \   本当かキバヤシ!
   ≧  , ,ィ/ハヽ\   |              「 ./        \  |
   .1 イ/./ ! lvヾ,.ゞ、 !               |./        ヽ |
   _レ「゙f.:jヽ ーT'f.:j'7`h              r|´゙>n-、ヽ-rj='^vヽ
  {t|!v ̄" }  ` ̄  !リ              :|r|  ー "j `ー ′ h゙リ  それなら1000いかなくてもなんとかなりますね
  ヾl   ヾ_    /'               ヾ!   ヾ   v イ‐'
    ト  ヾー-' ` /.|                 ト.、  ー―  , ' |
    | :\    /,' ト、_     ∧∧∧       ⊥:`ヽ. __ / ,' |
 ,、.._ノ ::  `ー '   /,.イ   <    >   / ̄\ ::       , '/ ̄\
ヘ<  _::   _,. イ/ |     < な あ >
                 < い き >   イ   , ,ィ ハ i 、 .   |
 /   , ,ィ ハ i、 、     ! < ! ら >   .| ,ィ/l/ l/ uハlヽトiヽ. |   あと350KB程度です
 /イ  ,ィ/l/ |/ リuヽlヽト、 | <  め >   .|/゙>r;ヘ '-‐ァr;j<`K
  イ /r >r;ヘj=:r‐=r;<ヽ| <    >  ry   ┴ 〉   └'‐ |rリ   がんばりましょう
  r、H   ┴'rj h ‘┴ }'|ト、  ∨∨∨   |t|.   ヾi丶    u レ'
  !t|| `ー-‐ベ!` ` ー-‐' ルリ          ヾl   __,   /|
  ヾl.      ヾ    u/‐'            ト、   ___    イ ト、
    ト、  ー―― u,イl.             | ::\     / ; / \
   ,.| : \   - / ; ト、          ./〈 ::  ` ー '   ,'/   「
-‐''7 {' ::   ` ー '  ,; ゝ         l`   \::     /      |
  /  \ ::       , '/  :|             ,.へ、 /´\       |



ここから濃厚なやる実AAスレになります(短い)

            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ _ノ ' ヽ_ リ| l │ i|  
         レl小o゚⌒  ⌒゚o从 |、i|   本当はやる夫スレでヒロインになりたいんだお…
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ 
             ヽ、  ⌒´   j / 
            ヘ,、 __, イ 
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、


            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ _ノ ' ヽ_ リ| l │ i|     だけどAAが少なくてヒロインにはなれないんだお…
         レlo゚((●)) ((●))゚o |、i|  
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ 
             ヽ、  ゝ._)   j / 
            ヘ,、 __, イ 
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、


        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ     だからAAを増やすお!
     〃{_{ ⌒   ⌒リ| l │ i|  
     レ!小l( ●) (●)从 |、i|  
      レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ 
       ヽ、  ゝ._)   j / 
        ヘ,、 __, イ 
     r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
    {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1



    
              -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
           / /" `ヽ ヽ  \
           //, '/     ヽハ  、 ヽ   
         ::::〃{_{ ⌒   ⌒リ| l │ i|  
         : レ!小l(≡) (≡)从 |、i|     ヒロインっぽいお
       : : : : レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ   
       : : : : :  ヽ、  ゝ._)  j /|: : 
         : : : : : : : ヘ,、 __, イ: : : : : 
      : : : : : : : :: :,.--、_ハ`-r=ニ--ノ. : : : : : : :
      : : : : : : : : /  /-ョロ'ヲ´   i l : : : : : : : : : :
      : : : : : : : 〈  ,ハフ'兀「     ! } : : : : : : : : :
      : : : : : : : : ヽ,   ト{‐lハ. ヽ ' ノ : : : : : : : :
        : : : : : : : 〈 ,  !{ソ   ヽl/|、: : : : : : : :   ,r-、
       : : : : : : `ヽ  V     j _ノ ,スヘ_ノ7---イ∧〈
          : : : : : : : { /     ,ハ、  _//く 〈 ___ r'九〈ハ.}
          : : : : : : :レ'    ' ,ハヘニイヽ_厂 、ノソト}〈V´
            : :_ノ-- 、'  {∧ トヘ_「    {Y: :仔 之_
            〈l ̄>-、_ 丶レ^ヽ厂`    上l_:/Z/ソ‐′
        r个y'⌒ll_,/‐、;_,、ト、__ト、  ` ー/「>,、 └トf‐′
      {_Y^lヽ、,ど , ,  〈__j,ハ、) 、_イソ´`ヽヘ、ノ、lフ
      ヽ>ゝハ 〈ノ{ l! ハ_j人lJ  /ソ: : : . ノフく_.イ
       〉 〈、ソ´ UU     、ノ入 : :__rクー<__〉
      ∠__, 〈_⊥、′  i  _,rくソヽ√ヽフ
         j__ルく_/T'┬_ヒス⊥イ \ノ
            ヽ√ \丿 ヽ/



                                      /!
                     __                 / j
                ィ-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、   |、    /| / /
               / /" `ヽ ヽ  \ | |  /V |/ /イ ,.イ __
                //, '/     ヽハ  、 ヽ ! | { /  ///'´  /
              /〃{_{ ⌒   ⌒リ| l │ i|| レ' / /j//_,,.. -‐ ''"´     女王様みたいだお
               ! レ!小l( ●) (●)从 |、i|l / /'´/∠二∠_ ̄
               | lレ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ | // /  __二>
               Nハヽ、  ゝ._)   j / :‐-.、/ニ-< ̄二_‐-、  ⌒ヽ
              ヽ_又ヘ,、 __, イ イ /.:.:.::.\:\-‐=ニ>二_‐-、   ノ!
          fi⌒)  人∨/ /フ::ー-イ!//.:.:.:.:::::::::::::: 〉‐- ミ \\ ̄ー<ノ
      ,. -─--ヾー_‐‐='´ /r′:::::rヘヘ.:.:::::; -‐::::::_/r-、\ ``\ \  `ヽ、
     / / フ´ ̄_ ̄-‐_,.ニ//〔::__::rく,L」_ {`く/.:::::::/::ト、> \〉  `ヽ、- 、\    ヽ
     ヽV / _, -<_// /rく /ヽム_ミ} }::/::::::::/:::.|V \ `丶、   \ \ヽ   |
        {〈レ'´_/´ ̄`  ̄``ヾ、{  〔  V^ヽ::::::/::::.:| ヽ \  \、  ヽヽ ヽハ  l
      // ヽ/ _,. -   |::::`ヽr′ /:::l.:.:::∨__::.:ト、  ヽ  iヽ \ヽヽ |l !ノ | /
____r'之´-‐ァ、 ∨ ̄`ヽ  |::::::::::::`ヽ!::::.|\/\::`>ノノ} } l | |lヽ V. } lリ 、.ノ′
::::::`ー∠ `ヽ /.∨\|``ヽ‐、 _」.:.:.-‐:::::.:.:ヽ:.:|!:.:ヽ:.:.:〉::\ リノノl j  ヽ ! ノ´
.:.:.:.::::ト、 ヽ.ノ'  L...ノ_,」二} ヽ:.:::::::::::.:.:.:.:.ハ|:.!::.:.∨::!:::::::\ ー'    l.j
:.:.; イ__ \/く几勹く「}>‐r'⌒ソ:::::::::.:.:.:.:.:.:|;:ノ!:.l~′:::!:::::::::.:.`ヽ. 、__,ノ
⌒ヽ\`ァ'ア了兀_]〈八}匚_「 ::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:l::::.|:_」:::::::::.:.:l:::::::::::::::::.:.:`ヽ、
ーn _〉、}{ノ{ミ|´:::::::::l┴/`ー' .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::ヽ/:::::::::::::::.:.:.i:::::::::::::::::::.:.:.:.:.:〉
:代_,.ィ-、}\|::::::::::.|∨:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::.::::|::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.!::::::::::::::::::::.:.:/
:::.:.:./{'´ ,.ィヘ}::::::::.| !:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:ヘ::::::::::.:.::|:::::::.:.::::::::::.:.:.:.:.!_:::::::.:.:,.イ
::.:./ \/:::レ'|::::::::.|」.:.:.:.:くヽ,//:::::::::::::.::j〉:::::::::::::::.:.:.:.:.:ハ  `ヾ<、
::/   |.::::::7!::::::::| !.:.:.:.:.:.> く::::::::_;. r<] \::::::::.:.:.:. /\ヽ / ̄{イ
     |::::/. !::::::.:!|.:.:.::.:.':'´`>イ }∧//^ヽ:::.:.:.:;.イ r‐-} YZ]V
ト、_/:l::/ 」 へ:||.:.:.:::::://〈:::::己ヘ) 匸.}ヽ._/:.:.:;:イ_.ン匕_/‐┘
、:.:.:.:.:.:.:j/  >'⌒::{|:.:::/ :./ {::::::: ̄::|`ー┘::::::.:.:/ Uヘ__]`'┘
 `ー '´ tf7::::::::_::ハ/l :.:.:.:| tiコ:::::::r-、|:::::::::::::.:.::/`ト‐'/
     /::::::::/ }_/ !:::::::|. 「:::::::/  |::::::::::::.:./  |::::|
    /::::_>'´    ! ::::|〈_;:/   |:.::::::.: /   !:::|
     ̄        ヽ::|       |:.::::.:/    レ′
                  \      |:.::/
                        |/



       ,イ´
       (-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、_
      / /" `ヽ ヽ  \
    / //, '/     ヽハ  、ヽ
    レ〃{_{ ⌒   ⌒リ| l │ i|     微妙に髪型変わったけど
     レ!小l( ●) (●)从 |、i|     気にしないお
      レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ 、
       |ヽ、  ゝ._)   j / lヾ′
      l /ヘ,、 __, イ |/ヽ ´
      V   /,>'Lハ:/ヽ,/ l  ,r{~ヽ,
        ({;<⌒>(,.ィ___l.  l r'ー'´
      Jヽヘベ-ー'‐'z:::::::::〈ヽくノ
      」ヽ __  ___ _ r‐7、-‐イ ヽ
     >∨/__ヽ/ _ヽ∨ rヘー|  l
     ) / !;;ノ  ヘ;;ノ ゝ r‐' `′ }
     7キ ヒフ ー-、>r'       ,!
      ̄lヽヤ⌒ti >      { ヾー‐'r' ̄`   |__,/




        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ     あとは表情のバリエーションを増やすお
     〃{_{ ⌒   ⌒リ| l │ i|  
     レ!小l( ●) (●)从 |、i|  
      レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ 
       ヽ、  ゝ._)   j / 
        ヘ,、 __, イ 
     r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
    {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1



        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ   
     〃{_{::人:::::∨人人l │ i|     いい男発見だお♪
     レ!小く   ゝ::く   ゝ从 |、i|  
      レ⊂::|Y::::::::::::Y:::::⊃ |ノ 
       ヽヽ ―― _フ/ 
        ヘ,、 __, イ 
     r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
    {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1

        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ     浮気ばかりしてると
     〃{_{ ⌒   ⌒リ| l │ i|     やる実も怒るお
     レ!小l( ▲) (▲)从 |、i|  
      レ⊂(トェェェェェェイ)  |ノ 
       ヽ、ヽェェェェ/ / 
        ヘ,、 __, イ 
     r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
    {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1


        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ     
     〃{_{ ノ   `'ーリ| l │ i|    …いきなりそんなこと言われても困るお
     レ!小l( ●) (●)从 |、i|  
      レ /// 、_,、_, /// |ノ 
       ヽ、       j / 
        ヘ,、 __, イ 
     r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
    {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1



        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ     AAも増やしたし
     〃{_{ ⌒   ⌒リ| l │ i|     やる実の未来は明るいお
     レ!小l( ●) (●)从 |、i|  
      レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ 
       ヽ、  ゝ._)   j / 
        ヘ,、 __, イ 
     r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
    {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1



     |
   / ̄ ̄\          
 /   _ _\   
 |     ・  ・ }      ____  
. |  @  (__人__)    /      \
  |     ` ⌒´ノ   /  ─    ─\    AA数以前に顔が悪いんだお
.  |         }  /    (●)  (●) \ 
.  ヽ        }  |       (__人__)    |   だよな
   ヽ     ノ  \           /
   /    く  ペチ |        |  |
   |   _∩___ |        |  |  
    |  (_____        / /|



143 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:08/11/28(金) 23:11:19 ID:L2zG1iez

まあ単にやる実のAAを少しいじってみたってだけの話なんだが
服装を変えようが多少髪型が変わろうが

やる実がやる実である以上、ヒロインっぽくなるのは無理な気がしてきた


144 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:08/11/29(土) 00:11:31 ID:RUPybSxB

なんか始まったww




145 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:08/11/29(土) 00:12:05 ID:RUPybSxB

やる実って設定的にはやる夫の妹なんだっけ?




146 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:08/11/29(土) 01:01:35 ID:W2kiDp55

妹だったり幼馴染だったり、スレによって様々。
俺にとってやる美はヒロインと言うより女主人公的存在だ。




関連記事


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

近本大

富士伸太

川田両悟

gulu toi8

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

潮谷験

須崎正太郎
やみ主のファンティア (やみ主)
やみ主

ナンギン

| 20:48 |コメント(0)
カテゴリー:やる夫がgdgdするようです(最終回保管済)

|

<< やる夫がスモチ荘で暮らすようです 第10話『やる夫が見知らぬ場所へ来たようです』 | HOME | 硬派なやる夫が軟派に生まれ変わるようです >>

■御感想or寝言

Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV