やる夫短編集&モララーのビデオ棚 (,,`д`)<とっても!地獄編 やる夫が田中角栄になるようです 第一話

やる夫短編集&モララーのビデオ棚 総合TOP →https://mukankei7696151.blog.fc2.com/

やる夫短編集&モララーのビデオ棚 阿修羅編 →http://mukankei151.blog47.fc2.com/

やる夫我執&モララーのビデオ棚 愛と誠編 →http://mukankei769.blog114.fc2.com/

Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

近本大

富士伸太

川田両悟

gulu toi8

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

潮谷験

須崎正太郎
やみ主のファンティア (やみ主)
やみ主

ナンギン

■2009/05/16(土) やる夫が田中角栄になるようです 第一話

カテゴリー:やる夫が田中角栄になるようです





1 名前:1 ◆uvpwknw.K...[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:19:27.50 ID:QPEdxeQ0
ーやる夫が田中角栄になるようです


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   はじめまして、解説役のちゅるやさんにょろ
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   そしてお約束にょろ~
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

田中角栄をやる夫にしたお話です。
第一部(首相就任まで)は10話程度を想定しております。
歴史的史実に沿った内容のため、展開についてのネタバレはご遠慮下さい。

本作品は史実を基にしたフィクションです。

2 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/09(土) 21:22:37.70 ID:CxnogywP
おお、現代政治史は珍しい。楽しみにしていますのでがんばってくださいー!


3 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/09(土) 21:23:33.19 ID:ibUF2XUo

来た来たー!


4 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/09(土) 21:24:08.36 ID:ecbBkPAo

雑談に話題が出たときからのマジ期待!


視聴者カウント
アクセスカウンター
照明器具激安ドレスCDショップDVD通販ジーンズショップ



5 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:24:17.51 ID:QPEdxeQo
                          ,,,,,,,,  ,,;ー‐-、_
                      、,/;;;ィ;;`'";;;;;;;;;ミ;;;`)
                      ,j'"~;;;;イ(;;;;;;::ノ~ヾヽ);;;ヽ,_
                    ,i'";;;;;;;;;;;;;;;;;巛!、ヾ;ヽ);;;;;;;;;;;;;i,     断言するッッ
                   (;;;;;;L_j;;(''';;;;;;;;;;;;;;;;;;(::(;;;;;;;;;;;;;=、  
                    t;;;;;;;;;;;;;;;l/ノ;;;;;ゝヽ;;;;;ヽt;;;;;;;;;);t    ジバン(地盤)・カンバン(看板)・カバン(鞄)の三バンがなければ
                       );l : :ヽ''ノ ノ;;;;;ヽ,,.,ゞ(`ヽ;;;;;;;;;ノ   政治家にはなれないッッ!!
                  _,,.=ゞ;;;;;;;;::::::ノ',l;;;ノ'`ー'''"l;;:;;;;;;;ノ、 
             _,,,..;:-‐''" ,ノ `i;;i' '"~`it'イ   ,;-='ゞi;;l`i、`ー=、_
         _,,;:-''"´     / `t_f!i---==ニ、、 ,.ノ,,,,,,,,,、jl i、ヽ、 ``ー-、、
        ノ 、  ,,,    /   f `i`if´~`""'7l=f´~''''"'フィ )  \     ```"ヽ,
        f'   ヽ」.     /    l .t. ゝ、___ノ;  t、___,ノ',i´ .,i.    ,>    ,,;:'"   i、
          i     `i、  `ー-、, .l  i、 i;;`t,ゝ-'',-,ヲj  ,i' /  /.     ,i´      l
       l       i、  ,.ィ´  l  `i、 t、ゝニ二"フノ ノ /   \   /        l
       l       i .く     l、  `‐、`ゝ-=-イ ,ノ´ ノ     ,.>  /         l
      ,,.」    _,.ィ  .i,  \     l`i、,i´ ''(;;;;::::;;;)´ヽ,ノi    /   (  `ー=-、ー-`''i
     ,.イ ゝ ='''" ,.   l   .\  .l `   )iニi'"    f   /    ヽ _,,..,,=---= 、.,ヽ、
    f           ヽ    \ |  _.ィ´,..=、.>、_  l  ,i´    j´  ,,..        i

6 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:24:48.21 ID:QPEdxeQo

                          ,,,,,,,,  ,,;ー‐-、_
                      、,/;;;ィ;;`'";;;;;;;;;ミ;;;`)
                      ,j'"~;;;;イ(;;;;;;::ノ~ヾヽ);;;ヽ,_
                    ,i'";;;;;;;;;;;;;;;;;巛!、ヾ;ヽ);;;;;;;;;;;;;i,    そして総理大臣になれるのは"エリート"だけであるッッ
                   (;;;;;;L_j;;(''';;;;;;;;;;;;;;;;;;(::(;;;;;;;;;;;;;=、   
                    t;;;;;;;;;;;;;;;l/ノ;;;;;ゝヽ;;;;;ヽt;;;;;;;;;);t   まして大学に入学していない者が、
                       );l : :ヽ''ノ ノ;;;;;ヽ,,.,ゞ(`ヽ;;;;;;;;;ノ   総理大臣になるなど有り得なかった!!
                  _,,.=ゞ;;;;;;;;::::::ノ',l;;;ノ'`ー'''"l;;:;;;;;;;ノ、   
             _,,,..;:-‐''" ,ノ `i;;i' '"~`it'イ   ,;-='ゞi;;l`i、`ー=、_
         _,,;:-''"´     / `t_f!i---==ニ、、 ,.ノ,,,,,,,,,、jl i、ヽ、 ``ー-、、
        ノ 、  ,,,    /   f `i`if´~`""'7l=f´~''''"'フィ )  \     ```"ヽ,
        f'   ヽ」.     /    l .t. ゝ、___ノ;  t、___,ノ',i´ .,i.    ,>    ,,;:'"   i、
          i     `i、  `ー-、, .l  i、 i;;`t,ゝ-'',-,ヲj  ,i' /  /.     ,i´      l
       l       i、  ,.ィ´  l  `i、 t、ゝニ二"フノ ノ /   \   /        l
       l       i .く     l、  `‐、`ゝ-=-イ ,ノ´ ノ     ,.>  /         l
      ,,.」    _,.ィ  .i,  \     l`i、,i´ ''(;;;;::::;;;)´ヽ,ノi    /   (  `ー=-、ー-`''i
     ,.イ ゝ ='''" ,.   l   .\  .l `   )iニi'"    f   /    ヽ _,,..,,=---= 、.,ヽ、
    f           ヽ    \ |  _.ィ´,..=、.>、_  l  ,i´    j´  ,,..        i

7 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:25:16.68 ID:QPEdxeQo

                     \この男が政界に登場するまでは!!/

                                __
                              /..::::::::::::::..\
                            /..:::::::::::::::::::::::::.\
                           /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
                           | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
                           \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                          ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、
                          ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ


         ____
        /⌒  ⌒\   
      /( ●)  (●)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  
     |              |
     \               /             .,,,ーーー‐‐'''''' ̄ ̄ ̄"""""ヽ
      γ´⌒´--ヾvーヽ⌒ヽーー--、___,.--‐ー'                  ヽ
      / 彡⌒~~⌒/ """ミ ヽ   " -: ,,                        \
     (    ^`ー-ー- 、:, _    )      `ー‐‐;'''''''''' ̄ ̄''''''‐‐---'ー''''''''' ̄ ̄''''''‐‐---'ー
      ヽー丶,-ー"     ̄ノ          ヽ -: ,,                   /
       ヽヾヘ、,, __, 、__rノ                  " '''‐‐-:, ,           (
        ヾヽ ゝ、__, 、_ア                          ̄ " '' ‐‐,.,    ヽ
          ヽ.=┬─┬-) " '''‐‐-:,                           " -  ヽ.,
      .    ) 、ゝ,  ゝ、|       " ' ' ‐‐                       ,,-ー"

                                      やる夫が田中角栄になるようです

8 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:25:49.32 ID:QPEdxeQo

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   早速「三バン」について解説にょろ~
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│   
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


       ヽ,ヽ,ヽ
         ヽヽヽ
         | |_ri_ri_ri_
    ゝ     | r―,―,―'
    ':、   . | |  ヽ,ヽ,
      \  | |    ヽヽ
        \| |     l l' 、
          | |' 、   l l ヽ,
          | |  ~"'-l l  ll       i"~| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    ̄ ̄l゙"'i| |/\  l l"-llヽll  .   l l"l ロ ロ ロ  |-‐'""'‐-、_
    ロ .| . l| |――i .l l  ll ll .    l l .l        .|―――┬'
      | . l| | []  l  l l  ll_,.ll-    l l_,l ロ ロ ロ  | ロ ロ.|
    ~ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄l l/      \|______|__[],,,,|_
    ,,   ,,  | |  ,, /          '、――――――――――
     ,,  ,,  | | ,, /            \
         | | /               \

「地盤」

選挙区内における支持者の組織(後援会・自身が要職にある団体等)で、強力な支持体制があると
「地盤が固い」と喩える。
世襲議員であれば親の地盤をそのまま受け継ぐ事ができ、有力団体(農協・地元企業など)にパイプ
があると有利である。

9 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:26:39.78 ID:QPEdxeQo

    
  ∩∩      僕らの名前 を 知ってるかい?     V∩
  (7ヌ)                              (/ /
 / /                 ∧_∧            ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _(´∀` )   ∧_∧   ||
\ \( ´∀`)―--( ´∀` ) ̄      ⌒ヽ(´∀` ) //
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ、世襲  /~⌒    ⌒ /
   |      |ー、      / ̄|    //`i 文化人 /
    | 社長 | |芸能人 / (ミ   ミ)  |    |
   |    | |     | /      \ |    |
   |    |  )    /   /\   \|       ヽ
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /

「看板」

知名度のことで、看板のように市中に知られていることを喩えたもの。
地元企業の社長、多選者、芸能人、文化人、そして世襲候補は知名度が高いので、選挙を有利に運べる。

11 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:27:21.76 ID:QPEdxeQo

       ______
      /壱 / /万:/|
      |≡≡|__|≡≡|彡|_____
 / ̄//|≡≡|__|≡≡|/壱//万 :/|
/ ≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
|≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
|≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
|≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|/

「鞄」

札束が沢山詰まった鞄を、豊富な選挙資金を喩えている。
立候補から選挙活動には資金が必要なるので、多ければ多いほど良い。


「三バン」については、世襲候補であれば親から受け継いだ支持基盤、知名度、資産と全て備わっており、
他の新人候補と比べて圧倒的に有利である。
国会議員に世襲が多いのも、こうした理由がある。

12 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:27:44.28 ID:QPEdxeQo

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   政治家にはこれがないとダメにょろ
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   それを踏まえて生誕から見てみるにょろ
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│   
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

14 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:29:40.23 ID:QPEdxeQo

■やる夫が田中角栄になるようです 第1話 「俺がやる夫だ!雪国からの立志伝」


      _   ./ ̄ ̄ ̄\    / 
    __ `ソ/ ─  ─  \/ ̄/  
      \/゚ (●)。 (●)  \/ rへ,ノ    やる夫だお
 __>-へ| i     (__人__)    |ノ  :.\_ 
      .:/从へ、.゚` ⌒´o.ノ从rーヘ_     新潟生まれだお
    _::ノ    :ノ`⌒Y⌒´::  \ 
          .::┘   :│   ゚ 

大正7年(1918年)5月4日
新潟県刈羽郡二田村(現・柏崎市)に生まれる。

15 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:30:29.41 ID:QPEdxeQo

......   , ――――  、
....  /. -―――‐- 、ヽ.
.  / /二二 ー‐ 二ニ ', ',
.. / /´  ̄` ー  ‐''´     い
.....レ'∠ニニ二フ ハヾ二ニニゝVヽ.
「`|   ´ ̄`      ´ ̄`  ', i  全財産はたいてオランダからホルスタイン牛を買ったぜ!
丶}.. . . . ...,.(,.-、___,.-、)、. . . ....}/  
......!:.::.: : :/-ィチ云ミト-:.',: . .: !   でも病気でみんな死んじまった!ガハハハハハ!
..... ', :: ::〈: :.:.ト、ェェェ,ィi:..:. .:〉:::.,′
..... ',.::.:.::.', :.:`ー―‐:':.:.::.,':.:.:,'
.  ,.ヘ.: :. :',.:::...::.: ::...::..,:' :::/
.. / __',.:: ::`.:ー‐^ー .'. : /
...〈    ハ ::. :..::.::..::.....::.:./、ヽ
.  `‐ァ' /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l i ',
..... / ,'          l |  ',
........|___{______|__|__Vクァ
...... /    、_|」_,  ヽヽ.__ぅ′
.......〈 __  く´   〉  _/
... /   \_〉  〈‐''´  `ヽ
.......`ー―一'′   `ー―一′
父親


          ,,,,、、、--------、,,,
       ,,,.::・'″      ,,,,,   `'・、
     /      ::::/゚゙;;;;;;;\_,,,,,;;・"ヽ`、
    /  : /:  :: /;;;;;;,,,,,,,,、;;;;,,,,,,,;;;;;;;;;;i \
   /::|: :.;;/   /;;;;;;;/!!!!ll\,,,,/!!llit;;;;;;;;;;;i. i
   /: .|; .;;/  /;;;;;/     ゙゙^ `゙゙゙';||;;;;;;;;;;i i
  /::: :|; / ,/;;;;;;/  ,,,       ||;;;;;;;;;;;;/
  /  : | ll /゙;;/・・''''"" `   ''”"''・,,||;;;;;;;;;;i
 /  :  :;|/;l/;;;;/ ,,,,,--、     ,--、 ||;;;;;;;;;;i  うちの父ちゃんは……まったく
../   __..._/ ll;;;;;;| /"|;;:°`    ' .|;:. .`・./||;;;;;;;;;|
llー― /゙:::: l|;/;;|  .;|;;;;|      |;;;;| ./ ||;;,l;;;;l′
\丶./::::::,/;;/;;;|   ヾ/       ヾ" .| ||; ;;;|′
  ~\l___/i;/ |;:|             | /;;;;;/
    ' /゜l;l; |;|,    `------'   / /;;/
,..,,r'" ̄'ll /!\ ||゙''・、       ,,.,,/ /!゙゙
;;;;;;;;;i  ll i,/゙゙゙\,,,,,゙`・;,,,,,,,,,,;・''"|:|-、 /
;;;;;:::;!i  ll;゙゙lll,i/,_,,;; ;;/゙;;,,/゙   i|:| , ヽ
, ;;;;;;;;i  ;ll、;;;゙゙;;;;---'-゙゙゙;/′ /;l/ , \
母親

一家は馬喰や農業を営んで暮らしていた。
父は事業拡大に熱心だったが、あまりうまくいかなかった。

16 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:30:52.99 ID:QPEdxeQo

            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   意外と女性的な部分もあるにょろ
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

やる夫の上には兄一人と姉二人がいたが、兄は6歳で早世して姉や妹と一緒に育つ。
剛胆なイメージがあるが、こうした環境で育ったからか、繊細で気弱な一面もあった。

17 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:31:43.69 ID:QPEdxeQo

爻   _,,-‐t‐''⌒ハ、       _,,, -‐''三]
k;;:、 (,, メ μ ,,´`, -―一''''""~ _,, -‐/::::\        /
、,\;;:: 人人キ,,  / --一'''"~ ̄  ,/:::::['i']::::\へ、  /
ニヾ \ Y,/         /ii[]:::[_,!_]::[];、\ Yy,,..
-‐''`  `.、:,:/         /ii;[ i ]~~[_!_]~[l];:ヽ \_
_,,、_,,,,/         ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ > ̄ヽ
ハハ从 /-―====r-===三'' 、-―――――――‐< 木ホYyy
(⌒)イト爻------( tイ-‐'´::::::::,\__,,,....、___,,,_____`」¥ Y
 T,::爻Ooト[iiii]<,,. 、 キ[]  i::::::::::::::::[]::::::::::::::[]=======|爻爻三三
ー-  ''ー^ 二,, ー---┴, -‐へ-O-ー-~~-―へ`~~    ]、
         ━
 〓           ━〓   ー ---- 、---―

生地である新潟は豪雪地帯であり、冬は雪で道が塞がれたり、家が埋もれるため「雪掘り」をしなければ
ならないなど、不便な生活を強いられていた。
地方ではまだまだ、近代化は進んでいなかったのである。

こうした環境がやる夫の政治信条へ反映されていく。

18 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:32:39.81 ID:QPEdxeQo

       ___
     ;/   ノ( \;
    ;/  _ノ 三ヽ、_ \;
  ;/ノ(( 。 )三( ゚ )∪\;
 ;.| ⌒  (__人__) ノ(  |.;
 ..;\ u. . |++++|  ⌒ /;

やる夫は2歳の時にジフテリアにかかり、吃音(どもり)になった。


      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\   や、やる夫、も、いっしょ
 / ::::::⌒(__人__)⌒::::\ あ、あ、あそびたい だ、だお
 |        ̄      |
 \               /

そのため幼少時代は、吃音に悩まされていた。

19 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:33:09.08 ID:QPEdxeQo

       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))   「だお」じゃねーでっていうwwwwww
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
( ___、  |-┬-|    ,__ ) ちゃんとしゃべろでっていうwwwwww
    |    `ー'´   /´
    |         /


 \    \
  ヽ\、  ^\
\ .\\ヽ、   ^\、
 \ .\\ヽ \    |\
  \. \  \ \    λ\、
   \  \  \ \      \、
    \.  \   \ \      ^ー)\
     \  \.  ´⌒ヽ,⌒ヽ,_       ^)\、
      \  \.    人  λ\  ____   ^)\λ
       \.  「\    、  ヽ./ _ノ ヽ、\     |
        \ \ \    ヽ./ ( ○)}liil{( ○)   て
         \  \ .\ ./     (__人__) .\   (
          \  \ ^|       |!!il|!|!l|   |   r'"
            Z_ . ヽ、_\     |ェェェェ|   /   て
             Z_   .\______/    (
               Z_               r'"
                 Z、、            (
                  ⌒ゝ人/^ゝ人/^ゝ人/^

そのためうまく喋べることができず、すぐに手が出た。

20 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:34:09.29 ID:QPEdxeQo

            _______
           ./ /  #  ;,;  ヽ
        : /ノ  ;;#  ,;.;:: \  :
         /  -==、   '==-  ..:::::|
           | ::::::  (__人__)   :::::.::::| :
       : ! #;;:..  l  |    .::::::/
         ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/
          >;;;;::..    ..;,.;-\

しかし喧嘩はからっきし弱く、いつも返り討ちにあった。

21 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:34:51.66 ID:QPEdxeQo

                                 ,:::'' '': ::,      ::'' ''
             ,::::' "''' ,              ;;''     ' ''::, ,:::'    '::,
   ,::::' '' ''::,   ,:::'      ::':::,          ;;'          ':::,      ':::,
  ,:::'      ':::,           '::,       ;;             '::,
,::'         '::,                ;;'
                       /\
       __________//\\__________
     ////////////┌┐\\\\\\\\\\\\
   ////////////  └┘  \\\\\\\\\\\\
    ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~           ~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
     ||  田  田  田  田   田   田   田  田  田  田  ||
     ||                                       ||
     ||                 ___                 ||
     ||  田  田  田  田   |   |   田  田  田  田  ||
     ||                   |   |                   ||
""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""

そしてやる夫は尋常小学校に入学し、運命の出会いを果たす。

22 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:35:40.59 ID:QPEdxeQo

                _____
         ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
     /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
    //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
    /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
   'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{  人間の脳は数多いモーターの集まりである
   {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}  普通の人間は10個か20個を廻せば生きていける
   ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|!  しかし、このモーターは努力すれば何百、何千と動かせる
  ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'   それには勉強することであり、数多く暗記することである
イ´::ノ|::::l \         "'   :::/  
::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\
::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\
:::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\  
:::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\
校長 草間先生


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \ や、やる夫はいっぱい勉強するお
  |     (__人__)'    |
  \     `⌒´     /

校長の草間道之輔先生は、生徒達にこう説いた。

23 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:36:21.89 ID:QPEdxeQo

         ____
       /      \
      /  ⌒  ⌒ \
    /    (●)  (●) \
    .|    :::⌒(__人__)⌒::: |   __
     \      `ー' / ̄ ̄⌒/⌒  /
    (⌒\     / ナニワ /    /
    i\  \  ,(つ金融道/   ⊂)
    .|  \   y(つ    /,__⊆)

この言葉に感銘を受けたやる夫は勉強に打ち込み、草間先生を「生涯の師」と仰いだ。

24 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:37:07.80 ID:QPEdxeQo

   , -r―-、_
  (ー-、   `ヽ  <そぉ~らにぃ~ そびえるぅ~ くぅろがねぇの~しろ~
   ヽ、`ー-―',)
      l  ,/
     | /
   _ノノ_ _ _
  |i\`ー---‐'\
   \i|i ̄ ̄ ̄ ̄i|-=
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

少年時代のやる夫は、浪曲に興味を持ち始めた。


         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\ すぅ~ぱぁ~ ろぉぼっと~ まじんがぁ~ぜっとぉ~
    /   ///(__人__)///\
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

やる夫は歌うように喋ることで、徐々に吃音を克服していった。
この喋り方が独特の演説へ繋がっていく。

25 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:38:56.25 ID:QPEdxeQo

  \  /
    X
  / ∩
/ ( ⊂)     ____
   | |.    /⌒  ⌒\
   トニィ'  /( ●) (● ) \   若い命がぁ 真っ赤に燃ぉえてぇ~ 
   |   / :::⌒(__人__)⌒::::: \
   \  |     |r┬-|      | ゲッタァァースパァークゥ~空高く~
    \\_  `ー'´    _/
       ン ゝ ''''''/>ー、_
      / イ( /  /   \
      /  | Y  |  / 入  \
      (   | :、 |  / /  ヽ、 l
       j  | :   | / ィ    |  |
      くV ヽヘ_ ヽ  \  仁 」
        ー 〕   \  〉(⌒ノ

小学校の学芸会では、弁慶役を演じた。
台詞に節を付けて喋べるなど工夫を凝らし、最後までどもらずに演じきった。

26 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:39:18.43 ID:QPEdxeQo

      ,r=ヽ、            r';;;:;:;;:::;;;;;;;;;;;;ヽ、
     j。 。゙L゙i     rニ二`ヽ.   Y",,..、ーt;;;;;;;;;;;)
 r-=、 l≦ ノ6)_   l_,.、ヾ;r、゙t   lヲ '・=  )rテ-┴- 、
 `゙ゝヽ、`ー! ノ::::::`ヽ、 L、゚゙ tノ`ゾ`ー ゙iー'  ,r"彡彡三ミミ`ヽ
  にー `ヾヽ'":::::::::::: ィ"^゙iフ  _,,ノ ,  ゙tフ ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ,
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐,i ,,.,...、  ヾミく::::::l
 ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/   /  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ
 W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i / ,, 、   '"fっ)ノ::l
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl : :`i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`i /i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

会場は拍手につつまれ、どもりを克服する自信をつけた。

27 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:39:42.94 ID:QPEdxeQo

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\ やったんだお!
     |   u.   `Y⌒y'´    | みんなが認めてくれたんだお!
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ | 

こうしてやる夫は、何事も逃げずに真正面から立ち向かっていけば、どんな苦しみも
乗り越えていける事を学んだ。

48 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/09(土) 21:51:17.12 ID:Q5qwL.wo

どもりで悩む人って多いけど
こうやって克服する人もいるんだね




52 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:53:49.69 ID:QPEdxeQo

>>48
かなり特殊なパターンかもしれません。
でもこれで自信がついたようですね。


28 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:40:45.73 ID:QPEdxeQo

       __________
    r´ ´\                \
    (    \    S M       \
     \     \              \
      \     \   スナイパー     \
        \     \                 \
          \    \                 \
          \    \_________\
                \   r´=========r´
                 \ 《 三三三三三三三三三=
                ヽゝ==========ゝ

また、懸賞小説で賞金をもらうなど、文章も上手かった。

29 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:42:00.39 ID:QPEdxeQo

                _____
         ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
     /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
    //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
    /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
   'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{ 
   {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y} やる夫君の成績なら、中学校へ進学できますよ?
   ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|! 
  ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'
イ´::ノ|::::l \         "'   :::/  
::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\
::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\
:::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\  
:::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\
校長 草間先生

成績も優秀だったやる夫は進学を薦められたが……

30 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:42:18.17 ID:QPEdxeQo

......   , ――――  、
....  /. -―――‐- 、ヽ.
.  / /二二 ー‐ 二ニ ', ',
.. / /´  ̄` ー  ‐''´     い
.....レ'∠ニニ二フ ハヾ二ニニゝVヽ.   サラブレットを育てて競馬で優勝させるぜ!
「`|   ´ ̄`      ´ ̄`  ', i
丶}.. . . . ...,.(,.-、___,.-、)、. . . ....}/   また失敗したけどな!!
......!:.::.: : :/-ィチ云ミト-:.',: . .: !
..... ', :: ::〈: :.:.ト、ェェェ,ィi:..:. .:〉:::.,′   次だ、次!ガハハハハ!
..... ',.::.:.::.', :.:`ー―‐:':.:.::.,':.:.:,'
.  ,.ヘ.: :. :',.:::...::.: ::...::..,:' :::/
.. / __',.:: ::`.:ー‐^ー .'. : /
...〈    ハ ::. :..::.::..::.....::.:./、ヽ
.  `‐ァ' /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l i ',
..... / ,'          l |  ',
........|___{______|__|__Vクァ
...... /    、_|」_,  ヽヽ.__ぅ′
.......〈 __  く´   〉  _/
... /   \_〉  〈‐''´  `ヽ
.......`ー―一'′   `ー―一′



          ,,,,、、、--------、,,,
       ,,,.::・'″      ,,,,,   `'・、
     /      ::::/゚゙;;;;;;;\_,,,,,;;・"ヽ`、
    /  : /:  :: /;;;;;;,,,,,,,,、;;;;,,,,,,,;;;;;;;;;;i \
   /::|: :.;;/   /;;;;;;;/!!!!ll\,,,,/!!llit;;;;;;;;;;;i. i
   /: .|; .;;/  /;;;;;/     ゙゙^ `゙゙゙';||;;;;;;;;;;i i
  /::: :|; / ,/;;;;;;/  ,,,       ||;;;;;;;;;;;;/
  /  : | ll /゙;;/・・''''"" `   ''”"''・,,||;;;;;;;;;;i
 /  :  :;|/;l/;;;;/ ,,,,,--、     ,--、 ||;;;;;;;;;;i
../   __..._/ ll;;;;;;| /"|;;:°`    ' .|;:. .`・./||;;;;;;;;;|  食べ物だけはなんとかしないとね
llー― /゙:::: l|;/;;|  .;|;;;;|      |;;;;| ./ ||;;,l;;;;l′
\丶./::::::,/;;/;;;|   ヾ/       ヾ" .| ||; ;;;|′
  ~\l___/i;/ |;:|             | /;;;;;/
    ' /゜l;l; |;|,    `------'   / /;;/
,..,,r'" ̄'ll /!\ ||゙''・、       ,,.,,/ /!゙゙
;;;;;;;;;i  ll i,/゙゙゙\,,,,,゙`・;,,,,,,,,,,;・''"|:|-、 /
;;;;;:::;!i  ll;゙゙lll,i/,_,,;; ;;/゙;;,,/゙   i|:| , ヽ
, ;;;;;;;;i  ;ll、;;;゙゙;;;;---'-゙゙゙;/′ /;l/ , \


父は事業で失敗して財産を失い、母は畑仕事に追われていた。

31 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:42:58.04 ID:QPEdxeQo
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \  本当はもっと勉強したいんだお
  / o゚((●)) ((●))゚o \
  |     (__人__)'    |
  \     `⌒´     /


        ____
      /      \
    /  _ノ  ヽ、_  \   でもかーちゃんの事を考えると、
   /  /⌒)   ⌒゚o  \  負担はかけられないお。
   |  / /(__人__)      |
   \/ /   ` ⌒´     /

やる夫は母の苦労を考え、中学への進学は断念した。
分家や親戚では大学へ進学する者もいたので、なおさら悔しかったであろう。

32 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:43:38.52 ID:QPEdxeQo

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   当時の教育制度にょろ
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

当時義務教育は小学校までで、卒業すると中等学校(旧制中学)へ進学できた。
しかし学費などの問題で、進学は難しい児童も多かった。

子供時代に金銭で苦労したことが、人格形成に大きく影響したことは容易に想像がつく。

33 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:43:54.45 ID:QPEdxeQo

        ____
     /     \
    /  ─    ─\
  /    (●) (●) \
  |       (__人__)    |
  \        |\  / /|
  /     /⌒ノ  \/ ( )
  |      / / |       |

卒業式では答辞を読み、吃音に悩んだのが嘘のように朗々と読み上げた。
こうしてやる夫は高等小学校を卒業(※)するのだが……

※学歴としては現在の中卒ぐらい

34 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:44:06.30 ID:QPEdxeQo

_::.;;;|_;:.._|__:._|____|_.| i ..|
;::_|___|√__:.:|:..__|__,;;'~   |   〉
__|:::.__|__;:._|__;::|'___ i  '~ヽ/ ̄`::.
::._|__|_|;:;:::|_|__:|___,;'    |   ::.
__|_::._.,|__::..|∧,,,,,∧〃   ,,/  :..
_|__|;;;;;;;;;;;;;;;;|__彡o-o・,,ミ〃 i | :. ..
;._::.,|___|__と「;;<w[と).|i  .|    :..
 ̄ ̄|_|___|__/;;y;;;;;;ゞ\   |  ::...:
ted!..|;;.__;;;|_::._|〆ノ `J\r' ̄|    ::.:
o`》:::|_|;;;::::._:|__|\ \| ̄㌧  | :.
ル。:::|_:.__::|__|\ \| ̄ ㌧ : :. |   :..
__|_|__|\ \| ̄   .::    .. |     ::..
_|__:;;;|\ \| ̄    ..: :.. .::. :. .|  :.
;;;,,,,_;|\ \| ̄'' 目 λλ     ;;. |  :.   ::.
'    \| ̄  ;;./ ヽ_( 'ー`)y-~ : .  |   ∧∧
∩∩    ̄ ̄'''' |~|ノ( ヘヘ) ̄ ̄ ̄''\,~-∩゙*,)
;;;'д),, ;;     |__,,|   。  ゛   ,,\(_ソと)
 っっミ    ::.                ( , ノ ::.
;;,_)旦         l⌒i⌒l       .レ`J.、
,,,,,,,,,,,ミ     @    ⌒'⌒          \

昭和8年(1934年) やる夫15歳
世界恐慌による不況から脱することができず、地元での就職は難しかった。

36 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:44:54.95 ID:QPEdxeQo

          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ       }_}ハ
        |i | 从 ノ    \l小N
       |i (|  i ●    ● li|ノ  不景気真っ只中にょろ
       |  i ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ノi|
       |  l  x>、 __, イl |
       |  lくミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ
       |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )

4年前に起こった世界恐慌の影響もあり、当時の日本は不況に陥っていた。
政府は公共事業で景気を刺激するため、各地で土木工事が行われる。

37 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:45:37.11 ID:QPEdxeQo

                    _、       _ 、         _          __,, 、、
"  ̄ '''' '- ァ- ― ''''  ̄ "''、‐"~  "トィ '' "゙   '' "'ー゙"''ィ' " ̄'  "―''''""゙゙ ̄''ー'、 ,, 、"、-'"
 " '' 、 / '' """ '' "" '、"" ''r '"ヾ ' "" '' "r ´ ' "" '' "" ' " ' "〟ヾ   "゙ " ;
 " '''  "" "  ゙ "゙ "゙ " " '' "" ' '' "  "゙'' "  "゙'' "  "゙'' "  "゙ "'' " ,,  、
'' " _r、 "_  ゙'' "  "゙ ;_; ' 、 " _ '' "'' "  " '' "  "゙ '' "  "゙ '' " " '' 〟,, ; ;"゙"
/"''ー、―;;'"、"、 _ァ―、;;";;、 "'''、,,、―~;;"'';;,ァ―、;'''"'"'';; --、_,―;;"'''-、'";;;、ィ ニ ; ̄`ァ―、;;"'';;、-ニ
 ,―、" ̄ヾ";;"、、-< ̄`,―_ ̄;;"''、、`-ニ_;;";;、― l;;";"";;,、  ;;"、 l―‐i  l ̄ ̄l ̄F―_,,,, 、、、、 -
,/ ̄/ヽ ;;;"ミ ;;"/  ̄lヽ ―' 、_,/  ;;、ヾ''";;、/ ̄丶;;"''"、_ ,,,,、、、、 ---―‐'''''"" ̄, "  ;; 、
l ̄ 、,,ィ''i"i''=;;_ /____l_ヽ;;" ;/      ヽ      \  ; ,,  、 ;; ,、ィ'"''‐- 、 ;; " " # ;;、 :
,,、ィ'"l l l,,ィ''"  "'- ,, ;;""、;; '' "゙;,、_;_; ;;  " ;;";; ;;"、 __\ ;;  ,、ィ'"//// "''‐-、  " 、 ;;
l l l,,、ィ''"  ̄ ̄ ̄ ̄ "'-、;;_,,,, 、、、、      .;_"、 ゙  ";、   l,、ィ'" //////// ."''‐-、 :: .
-ニ゙|  i――‐イ. ̄ ̄ll  i"ニ- l l l l ヽ    _ 、',; ;, . ; ,;;ノ、ィ'" ///////////// "''‐-、
l l _|_lェェェェェi|[[[[[[[[|_! l l l l l l l l,ヽ"゙ ̄  ̄ゝ;; ; ; シ "''‐‐、 ///////////////
l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l ヽ ;;   "l;i!;;ll    |ll|."''‐-、 ////////////,
―――――――――――――――‐ `     li!;;;l ; ; |ll|:::;;;;| l l "''‐-、 //////////
三| |三三l三三| |三三l三三| |三三l三三|! "''  ノl!;i!l  ;" |ll|::;;;;;| l l l l l l l "''‐-、 ///////,
三| |三三l三三| |三三l「ュ三| |三三l三三|!; ;; " ww  ;;  "|ll|「「「| l l l l l l l l l l l l "''‐-、 /// . _、ィ'
三| |三三l三三| |三 「ュロ品iii |三三l三三|!.  ii ;; " ww   "'‐、l」l l l l l l l l l l l l l l l l l l"''‐-、_,ィ l l l
三| |三三l三三| |「Eニ|口器ロロ三三l三三|!;:   ww ; ii   , v "''‐-、l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l|l l l l

やる夫は家計を助けるべく、地元の土木現場で働くようになる。
ここでやる夫は、面白い老人と出会った。

38 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:46:15.20 ID:QPEdxeQo

                , -─- .、
        _,/ ,;;    '' \    
        \ \ ,;      ,, ヽ
        ,イ,.へ、 ヽ、         |  
      ,ノ//-、// ヽ、 ヽ、    ;!  
      ノ i/、.7/ r‐ 、| |ヽ、 @ 、./   
.   /   lし'/. ヽ。 ル' ∠=、ゝ、!   なあやる夫、パナマ運河で太平洋と大西洋を結んだのは誰だ?
 /   ,.H'´ ~ r   く・-イ┘ `   
 ‐r‐''"´ :|.! u r= 、 `   〈 r'´      スエズ運河なんてでっかいモンつくったのは誰だ?
. │    |! ,. `ヾミ: 、 Yゝ
  ト、   ::\  ' ,   `''<._      
.   ヽ\ :::::::\  '  ,  /      
    \ヽ、 ::/,> 、 /\       
l|  .;:  \'V/  |l`´ \ \
.!|     //!;リ|`\ ||  ;:   \冫、   


                , -─- .、
        _,/ ,;;    '' \    
        \ \ ,;      ,, ヽ
        ,イ,.へ、 ヽ、         |  
      ,ノ//-、// ヽ、 ヽ、    ;!  
      ノ i/、.7/ r‐ 、| |ヽ、 @ 、./   
.   /   lし'/. ヽ。 ル' ∠=、ゝ、!   俺たち土方の力だぜ
 /   ,.H'´ ~ r   く・-イ┘ `   
 ‐r‐''"´ :|.! u r= 、 `   〈 r'´      土方ってのは、地球の彫刻家だな!
. │    |! ,. `ヾミ: 、 Yゝ
  ト、   ::\  ' ,   `''<._      
.   ヽ\ :::::::\  '  ,  /      
    \ヽ、 ::/,> 、 /\       
l|  .;:  \'V/  |l`´ \ \
.!|     //!;リ|`\ ||  ;:   \冫、   

39 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:47:22.62 ID:QPEdxeQo

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\  やっぱり、土木の力は凄いんだお
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/  男が一旗あげるなら建設業だお!
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄

この老人とは気が合い、やる夫は建設業を志すようになる。

40 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:47:51.69 ID:QPEdxeQo

         ____
       /      \
     /  _ノ  ヽ、_  \
    / o゚((●)) ((●))゚o \ ホントは色んな勉強したかったんだお
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´     /
   /´           `\
  /  /          l  l   .___
__l  l_¶______/_/__/     ヽ
  \, ´-'ヽ  ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|   l二二二二l
    ヾ_ノ   | '''' '   |   l二二二二l
   | 9=ε-8. | '''..--  |   l二二二二l:::..
   |   ..''  |  ''-.  ,|
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

やる夫は進学を断念したものの、上京して勉強することを望んでいた。

41 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:48:30.41 ID:QPEdxeQo

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| + おーい、やる夫君やったぞー
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +  これで東京に行けるぞ
   \  `ニニ´  .:::::/    
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

そこで役場に相談を持ちかけたところ、理化学研究所の大河内正敏が書生
(住み込みで家業を手伝いながら学ぶ)として引き受けてくれることになった。

42 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:48:49.29 ID:QPEdxeQo

          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ⌒     ⌒}_}ハ  オヤジキラーにょろ
        |i | 从 ●    ● l小N
       |i (|ミ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ   ミ
       | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
       | ∧ 人l||l,三|:::::/l| |l||l 从
       |  l ( ⌒ ):::V::/ | ( ⌒ )

工事現場や役場の担当者など、やる夫は自分よりずっと年上の人間に取り付くのが上手だった。
この才は、政治家になってから大いに役立っていく。

43 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:49:01.75 ID:QPEdxeQo

      γ⌒) ))
      / ⊃__
   〃/ / ⌒  ⌒\
  γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)  かーちゃんやったお、
 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ   もっと勉強できるんだお
(  <|  |   |r┬(    / / ))
( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
               / /


           __ _ _
        , -/::_ヽ /:_:\ ̄\
      / /:::::ムヽYム::::::\  ヽ
     /  /:::::∠      \::::\_ |  .ィ
    ('┴‐'::::::/ __         _\_:_:::: ̄::ノ  ああ、たくさん勉強して立派な人になるんだよ
    `ァァ'::::://´l:ト       イi`ヽ !::「ヾ´
    / !_rイ!{  !j      |j  }ノィ゙ヽ ヽ  それから人間は休んでから働くのではなく、
   ./ / ヘ !!                 l  ! ,〉  働いてから休むんだよ
    \l.  l `                 !_,ノ〃  
     |`'-!  ヽ __ ___,. ソ`T゙     お金を貸した人の名前は忘れても、
     | { `ト 、         イ } |     借りた人の名前は絶対に忘れてはならない
     | ヽ / !` 、     イ  .J |
     丶  / _|__ ̄__.!_.  /     これを忘れちゃいけないからね
      丶ノ// l | ! l l ヽ \/
      _r- 个'、.__l__.|__|__.l__.l_. ゝイ丶-,、
    / |  l  \       / !   ! `  、
   /  |  |           |/ ヽ.|    \
  /    ヽ〉ーゝー、―‐个 ー―‐へ-  !//     ',
 ,       { /    \  !          ̄ }/〃     |
 ! {!   ヽ|        丶        /ノ    !
 ∨  (ヽ !                  V     ノ
 ノ     \l`/__          r<ヽ_/   ヽ
 !     `Y     ̄ ‐- _  _f二)彡'´     !
 ヽー` ̄二ニ>_、         ̄\`丶、    |
  |// /    `丶、        \  \   ノ


       ____  
     /      \    わかったお!
   /  _ノ  ヽ、_  \  
  / o゚((●)) ((●))゚o \ やる夫は東京で立派になって、故郷に錦を飾るんだお!
  |     (__人__)'    |
  \     `⌒´     /

母は喜んで東京へ送り出してくれた。
そして母がやる夫に教えた言葉は、生涯の指針となる。

44 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/09(土) 21:49:02.13 ID:b5zj2jko

やっぱり何事も経験と勉強なんだな



52 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:53:49.69 ID:QPEdxeQo

>>44
本編では端折ってますが、色々経験してますね。
政治家に立候補するまでにしても、いくつかの職を転々としてたようです。



45 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:49:39.37 ID:QPEdxeQo

。          o       。     ゜。      o
 。   o       。         。           。
 o    。   。        o    。        。
 。   o   。        。     。   o   o
 。     。   o   o  。                。
        _,,___._,__,,_
  ∧  ∧  ||  ;;       ,:  ~i|    ∧  ∧  ∧  ∧  ∧
  | :|  | :|  i|  田     舎 : ||    | :|  | :|  | :|  | :|  | :|
二二二二二 || :   inaka  ;   |i  二二二二二二二二二二
  | | | |  ||  :   ;;    ,  |i    | | | | | |  | | | |
二二二二二..|i ̄ ̄~ ̄ ̄゛ ̄ ̄".||  二二二二二二二二二二
  | | | |  ||           ||    | | | | | |  | | | |
 ̄~ ̄"゛ ̄ ̄ ̄`´⌒⌒~ ̄"゛ ̄ ̄ ̄~ ̄⌒⌒"゛ ̄ ̄ ̄`´ ̄~ ̄"゛
┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
wWww wWww wWww⌒⌒⌒⌒⌒⌒ヽWww wWww;:⌒⌒⌒ヽwWww

昭和8年(1934年)3月
こうして生まれ育った故郷を離れて、東京へ向かった。
やる夫15歳の春であった。

46 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:50:58.26 ID:QPEdxeQo

                             _,,.
                               ‐ 二   l
                              ̄ ll
                                ll
                                ┌┐
                _「_l_  i┐ .         l二二l           _「_l_  i┐
                 ,、 ― 、「`'l‐「l、      l ロ l  「 l┐    .,、 ― 、「`l- _
               ,r''   _.   `ヽ`r--‐---‐---‐---‐-,r''   _.   `ヽ ⊥_
                l'  イロヽ   l l rヽ rヽ rヽ rヽ rヽ rヽ rヽl'  イロヽ   l  l ヽ
            く================================,>、_l_l
         _    l~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l!゙~ ̄ ̄ ̄^゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄ ̄~ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~!`'‐ニl
       ┌‐i'''‐┐  |,llエll llエll llエll l!llエll llエll llエlli illエlli llエll llエll llエll| llエll llエll llエll,|┌‐i‐┐_
_,,__,,-''´ ̄ ̄ヽ `''‐ 、|.llエll llエll llエll l!llエll llエll llエlli illエlli llエll llエll llエll| llエll llエll ll ,,-''´ ̄ ̄\ 、_,,_,_
 ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄~| ̄ ̄l!l ̄l.ィ-、l ̄l l!l ̄l l ̄l l【東  京】 l l ̄l l ̄l| l ̄l.ィ-、l | ̄ ̄ ̄ ̄~|li| ̄ ̄ ̄
 「_l ,!「_l 「_l 「_l|「l「l「ll!llエll llエll llエll l!llエll llエll llエlli.l!;;;;;il llエll llエll llエll| llエll llエll l |「_l 「_l 「_l,|il| 「_l 「_l
―ー‐!======== |====l!llエll llエll llエll l!llエll llエll llエlli.l!;;;;;il llエll llエll llエll| llエll llエll l |=========!.l|――ー‐
 「_l ,!「_l 「_l 「_l|「l「l「ll!l二l_l二l_l二l l!l二l_l二l_l二liィ= =、.l二l_l二l_l二l| l二l_l二l_l_|「_l 「_l 「_l,|li| 「_l 「_l
   l       |    l!rー、rー、 rー、l!rー、rー、rー、.|rー、|l,rー、rー、rー、| rー、rー、 r.|       |l;ィヘ.
 「_l ,!「_l 「_l 「_l|「l「l「ll!l;;;;;l l;;;;;l l;;;ィ'ヘ.!;;;;l l;;;;;l l;;;;;|.|l;;;;;l|l,l;;;;;l l;;;;;l l;;;;;l| l;;;;;l l;;;;;l l,ィヘ.l .「_l,ィヘ_l,|<;;.ミス ,「_l
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「「 ̄ ̄ ̄ ̄ <,;;ミス ̄ ̄ ̄ ̄/三三'i ̄ ̄ィ ‐、 ̄r´;;ヽ ̄ ̄,<;,;ミス ̄<;;.ミス ̄ll!´ ̄ ̄
――r´;;ヘ ‐、´;;`r´;;ヽ'―‐ ""ィ‐、―,li!´―r´;;ヽ―'―r´;;ヽ' ~;;ヽ ;;;;ミl‐'  '''''`――ーli!´――li!´―――


     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \ 
|       (__人__)    | ここが東京だお、やっぱり都会は違うお
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

ついにやる夫は東京の土を踏んだ

47 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:51:14.37 ID:QPEdxeQo

爻   _,,-‐t‐''⌒ハ、       _,,, -‐''三]
k;;:、 (,, メ μ ,,´`, -―一''''""~ _,, -‐/::::\        /
、,\;;:: 人人キ,,  / --一'''"~ ̄  ,/:::::['i']::::\へ、  /
ニヾ \ Y,/         /ii[]:::[_,!_]::[];、\ Yy,,..
-‐''`  `.、:,:/         /ii;[ i ]~~[_!_]~[l];:ヽ \_
_,,、_,,,,/         ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ > ̄ヽ
ハハ从 /-―====r-===三'' 、-―――――――‐< 木ホYyy
(⌒)イト爻------( tイ-‐'´::::::::,\__,,,....、___,,,_____`」¥ Y
 T,::爻Ooト[iiii]<,,. 、 キ[]  i::::::::::::::::[]::::::::::::::[]=======|爻爻三三
ー-  ''ー^ 二,, ー---┴, -‐へ-O-ー-~~-―へ`~~    ]、
         ━
 〓           ━〓   ー ---- 、---―
        ○
         。
          。
         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     | 東京は繁栄してるのに、
     \    ` ⌒´    ,/ 新潟は雪に埋もれて不便だお
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

やる夫の生まれ育った新潟は、不便な土地である。
都会ばかりが整備されていくのを見て、思うことも多かったであろう。

49 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:51:42.03 ID:QPEdxeQo

                     _____  
           r⌒ヽ、   .  / ー  ー\
          / \  \. / ( ●) ( ●)  
         _/ / ヽ   /     (__人__) \  でもまずは、大河内先生の元に挨拶だお
        〈__/  . |  |       ` ⌒´   | 
             /  .\     i⌒\   / 
            ./   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
        .__   r  /     |/ー、\   \ 
       ."ヽ |  i,        ノ   .\^   i
         .| ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
         .i /  //  ./   
         .ヽ、_./ ./  /    
             ./ /      
           .ノ.^/   ダッ
           |_/  


<ピンポーン
             ___
     _i_   _/:::|_  i   |:::::  i             __      /ヽ\  ____________
     |   ヽ |:::::::: |  i  i:::::::  i  ____  |::::::i i    /..:::::ヽ \i i i i i i  |
   _,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,__,_,_,_,_,_,_,_/~\\\,\\______________; ...|
  /,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/ニ日ニ\\/,,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;.//ヽ
  /;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/!|      |/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,// ヽ\
 /,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/|      |,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;// 三 ヽ\
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| :|王||王i |ニi ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |三三三|
 ゞ;ミゞ |王|王| .  ||   |王|王| . |      |ニi  |王|王| .  ||   |王|王|.   |三ノヽミゞ;;;
 ソミゝ:ミゞ!LLLi   .||  .'LLLLLLi. .|      |ニi :.LLLLLLi  ||  LLLLLLi  |三;;;ミ;;ヽミゞ;;
 ;ノ:;:ヽミ;:;ミゞ;;;    ||        i=======i====i  .  .  . . ||  .    .    .|:ニノミヽミゞ;;;
 ソ;ノ:;ミ;;ゝミ;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ソミヽミゞ;;;ミゞゞ
 ソミゝミゞ;;;;    ..    .i^^ii           .i^^ii                      ;ノノii;;;ヽミゞ;::;;
 i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄|: |i         |: |i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄
 .~i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i~i: |i'''''''''''''''''''''''''''''''''|: |'~i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   '" '':'.'   .   .   ::  :     ''  "  '    .''    " : ' ."'
大河内邸

やる夫は書生を引き受けてくれた大河内邸を訪ねるのだが……

50 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:52:35.67 ID:QPEdxeQo

      ___
     /::::::::::::::::::\
    /::::::::/  丶::::::\
   /:::::ノ     \:::::ヽ
   |::::::: \   / :::::|
   |::::| ●   ● |::::|    (巨根が留守の時に来客が……
   |::::| ..      .. |::: |     一体誰かしら?)
   |::::\ [__ ̄] /:::::::|   
   |::::::::::\___/:::::::::::::|   
    |_:::::::::|  |::::::::(⌒)::|
     |::::::::::|-、 ,-/......ノ~ レ-r┐
   /....|::::丿|,,,,,,/.....ノ__ | .| ト 、
大河内家の使用人


         ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \      やる夫だお、
    |      |r┬-|    |       今日から大河内先生の元でお世話になりますお!
     \     `ー'´   /      
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

51 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:53:08.35 ID:QPEdxeQo

      ___
     /::::::::::::::::::\
    /::::::::/  丶::::::\
   /:::::ノ     \:::::ヽ    ???
   |::::::: \   / :::::|
   |::::| ●   ● |::::|    申し訳ありませんが、そのような話は来ていないようです
   |::::| ..      .. |::: |    
   |::::\ [__ ̄] /:::::::|   きょ、旦那様に直接お会いしてください
   |::::::::::\___/:::::::::::::|   
    |_:::::::::|  |::::::::(⌒)::|
     |::::::::::|-、 ,-/......ノ~ レ-r┐
   /....|::::丿|,,,,,,/.....ノ__ | .| ト 、


━┓
┏┛    ⌒
・    .___ ⌒  ___   ━┓
   / ―\ / ―  \  ┏┛
 /ノ  (● X  (●)  \ヽ ・.
| (●)  /_  (⌒  (●) /.   (つまり書生の件は話がついてないと)
|   (__/      ̄ヽ__) /    
 \  /´    ___/    
   \|        \       
   /|´        |   


         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。

大河内邸を訪ねるも、家の者には「理化学研究所で直接訪ねてください」とつっぱねられ、
会うこともできなかった。

53 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:54:18.65 ID:QPEdxeQo

        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \
      |       |::::::|     |   どうなってるんだお!
     \       l;;;;;;l    /l!| !  書生をして受け入れてくれるはずなんだお!
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl

結局やる夫は新潟時代の知り合いを頼って、土建会社の井上工業東京支店で働くようになる
上京直後もタクシーでボラれたりと、散々な目に遭っていた。

54 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:55:06.61 ID:QPEdxeQo

                    _、       _ 、         _          __,, 、、
"  ̄ '''' '- ァ- ― ''''  ̄ "''、‐"~  "トィ '' "゙   '' "'ー゙"''ィ' " ̄'  "―''''""゙゙ ̄''ー'、 ,, 、"、-'"
 " '' 、 / '' """ '' "" '、"" ''r '"ヾ ' "" '' "r ´ ' "" '' "" ' " ' "〟ヾ   "゙ " ;
 " '''  "" "  ゙ "゙ "゙ " " '' "" ' '' "  "゙'' "  "゙'' "  "゙'' "  "゙ "'' " ,,  、
'' " _r、 "_  ゙'' "  "゙ ;_; ' 、 " _ '' "'' "  " '' "  "゙ '' "  "゙ '' " " '' 〟,, ; ;"゙"
/"''ー、―;;'"、"、 _ァ―、;;";;、 "'''、,,、―~;;"'';;,ァ―、;'''"'"'';; --、_,―;;"'''-、'";;;、ィ ニ ; ̄`ァ―、;;"'';;、-ニ
 ,―、" ̄ヾ";;"、、-< ̄`,―_ ̄;;"''、、`-ニ_;;";;、― l;;";"";;,、  ;;"、 l―‐i  l ̄ ̄l ̄F―_,,,, 、、、、 -
,/ ̄/ヽ ;;;"ミ ;;"/  ̄lヽ ―' 、_,/  ;;、ヾ''";;、/ ̄丶;;"''"、_ ,,,,、、、、 ---―‐'''''"" ̄, "  ;; 、
l ̄ 、,,ィ''i"i''=;;_ /____l_ヽ;;" ;/      ヽ      \  ; ,,  、 ;; ,、ィ'"''‐- 、 ;; " " # ;;、 :
,,、ィ'"l l l,,ィ''"  "'- ,, ;;""、;; '' "゙;,、_;_; ;;  " ;;";; ;;"、 __\ ;;  ,、ィ'"//// "''‐-、  " 、 ;;
l l l,,、ィ''"  ̄ ̄ ̄ ̄ "'-、;;_,,,, 、、、、      .;_"、 ゙  ";、   l,、ィ'" //////// ."''‐-、 :: .
-ニ゙|  i――‐イ. ̄ ̄ll  i"ニ- l l l l ヽ    _ 、',; ;, . ; ,;;ノ、ィ'" ///////////// "''‐-、
l l _|_lェェェェェi|[[[[[[[[|_! l l l l l l l l,ヽ"゙ ̄  ̄ゝ;; ; ; シ "''‐‐、 ///////////////
l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l ヽ ;;   "l;i!;;ll    |ll|."''‐-、 ////////////,
―――――――――――――――‐ `     li!;;;l ; ; |ll|:::;;;;| l l "''‐-、 //////////
三| |三三l三三| |三三l三三| |三三l三三|! "''  ノl!;i!l  ;" |ll|::;;;;;| l l l l l l l "''‐-、 ///////,
三| |三三l三三| |三三l「ュ三| |三三l三三|!; ;; " ww  ;;  "|ll|「「「| l l l l l l l l l l l l "''‐-、 /// . _、ィ'
三| |三三l三三| |三 「ュロ品iii |三三l三三|!.  ii ;; " ww   "'‐、l」l l l l l l l l l l l l l l l l l l"''‐-、_,ィ l l l
三| |三三l三三| |「Eニ|口器ロロ三三l三三|!;:   ww ; ii   , v "''‐-、l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l|l l l l
工事現場


         / ̄\
          |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\
    /   <●>::::::<●> \ オーイ、やる夫はもうあがれや
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │
現場監督 尾部奈さん

55 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:55:34.44 ID:QPEdxeQo

    γ⌒) ))
      / ⊃__
   〃/ / ⌒  ⌒\  
  γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)  早く切り上げてくれてありがたいお
 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ   
(  <|  |   |r┬(    / / )) 尾部奈さんにはいつも感謝だお
( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
               / /


        / ̄\
        |     |
         \_/
           |         /)
       /  ̄  ̄ \    ( i )))
     /  ::\:::/::  \   / / 気にするなって
    /  <●>::::::<●>   \ノ /  
    |    (__人__)     | ,/  そのかわりしっかり勉強してこいよ
    \    ` ⌒´    /
    /__       /´
   (___)     /

56 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:56:21.00 ID:QPEdxeQo

           ____
         /   ∪  \
       γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ
      / _ノ (>)三(<) \ `、 疲れて眠いんだお、でも授業中は絶対寝ないお
     (  <:::∪:::::(__人__):::::∪|  )
      \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://


       ____      
     /ノ   ヽ、_\   
   /( ○)}liil{(○)\    ギニャー!!
  /    (__人__)   \  
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  
  \    |ェェェェ|     /
             \グサッ/

授業中に疲れて眠くなると、手に千枚通しを刺して目を覚ました。

57 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:57:07.19 ID:QPEdxeQo

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   「中央工学校」は現在の専門学校にょろ
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

最終学歴は「中央工学校卒業」だが、「高等小学校卒」とすることも多かった。

58 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/09(土) 21:58:03.99 ID:ecbBkPAo

すげぇ根性だな・・・



66 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:03:37.98 ID:QPEdxeQo

>>58
現時点では余り詳しく説明できませんが、確かに根性とか執念はスゴイです。


59 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:58:13.45 ID:QPEdxeQo

         ____
       /      \
     /  _ノ  ヽ、_  \
    / o゚((●)) ((●))゚o \ 勉強するなら20歳までなんだお!
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´     /
   /´           `\
  /  /          l  l   .___
__l  l_¶______/_/__/     ヽ
  \, ´-'ヽ  ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|   l二二二二l
    ヾ_ノ   | '''' '   |   l二二二二l
   | 9=ε-8. | '''..--  |   l二二二二l:::..
   |   ..''  |  ''-.  ,|
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

小学校の草間先生の教えに従い、勉強に励んだ。
こうしてやる夫は無事に中央工学校を卒業する。

60 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:59:13.94 ID:QPEdxeQo

       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       /    ハ ハ      /ヽ___//
     /  ビ ョ ウ キ     /  /    /
     /              /  /   /
    /   ____     /  /   /
   /             /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /

         ____
       /   u \
      /  \    /\
    /  し (>)  (<) \ かーちゃん……心配だお
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /

卒業後は、海軍兵学校に入ろうと考えたこともあった。
しかし、軍人の給料では父親の作った借金や倒れた母を支えることはできないと考えて、断念した。

61 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 21:59:37.14 ID:QPEdxeQo

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:::::....../| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  / ::::|  |______||  |______||  |______||  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/:::::::::::|  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  |;;;:;:;;;:;:;:;;;;:;:;:;;;:;:;;;:;:;;;:;:;:;:;:;:;;:;:;;::
::::::::::::::::|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  |;;;:;:;;;:;:;:;;;;:;:;:;;;:;:;;;:;:;;;:;:;:;:;:;:;;:;:;;::
::::::::::::::::|  |______||  |______||  |______||  |;;;:;:;;;:;:;:;;;;:;:;:;;;:;:;;;:;:;;;:;:;:;:;:;:;;:;:;;::
::::::::::::::::|  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |______||  |______||  |______||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |______||  |______||  |______||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |;;|______________________|.|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |        ..:||  | |______| |______||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |        ..:||  |  ┌―┬―┐   .|  |  |  |  |  ||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |        ..:||  |  ..|  ..|  ..|   .|  |  |  |  |  ||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |        ..:||  |  ..|  i.|.i  |   .|  |  |  |  |  ||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |        ..:||  |  ..|  ..|  ..|   .|  |  |  |  |  ||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

中央工学校を卒業したやる夫は、別の設計事務所で働き始める。

62 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:00:25.96 ID:QPEdxeQo

               , -―- 、_
              /{〈  / -、 \
             //^ ー‐ '   l \ハ
            l/   , 、__  〈:い
                { /,三  r=ー、` レ〈  あ~、これはこれは
            r_个i、イ。 〉  、゚--ノ  |/ |  いつもお世話になってます~
         /_ノ トl〈 `- | _      /l〉ノ 
          / ̄フ| lv} , _, ====┐1 |/  次の仕事ですね
          // ̄`Yl |l T{____ノリ  |   いい新人が入ったので大丈夫ですよ~
          〈  /厂l '、 \ー―― ' /l
        | ノl.ハ ヽ\ l\二二/ / \、
        ∧  {ヽ \\ l   / /  /ハ \__
        ∧  \`ーく二.⌒\   /  l      ̄\
     , -、― ' 〉  〈 丶- 、  `  \/   l     /  \
   /   \ /}\  〈` ー、      l\  l    /       ヽ
   /       / \ \/\___,ノ / / \/_ l /       |
  /     /   \/ r彡'/::::::l/ト/ /   \/ l/   /   l
  |    /      r彡'V::::::::/ ∧/       \'  /   /
  l  / /     r彡'   V:::/ /\。o       \ー- 、   |
やる夫の上司 文尾さん


65 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/09(土) 22:01:48.90 ID:Q5qwL.wo

なんとなく悪そうな上司ww



66 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:03:37.98 ID:QPEdxeQo

>>65
そんなこと言わないでww
>>1は全シリーズ通して1,2を争うくらい好きなキャラなんです



63 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:01:17.58 ID:QPEdxeQo

        / _ 、   ノ-―-、\
      /7´     ̄     l ヽハ
      / l l           lい
      い       /  , -、 Vl
      |〈 /ニ=‐一 〉 ` ̄ィfテ‐、  レ、
     _j | ィ fテミ  l   `  ´  |/ |  やる夫君、次の仕事なんだがね
    lヘ`l     ´   l        イ〉 l 
      l lト、    〈! _     lノ/
     ヽ.ハ      '      ┐lノ
       ーl  、_,  -―_イ   l
       ヽ  丶----― '  /l
        l\    ̄´   //l
        /lヘ ヽ. ___// lヘ、
      // l ヘ         / / ヘ\
     / /  \         /   l  \


         ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \      文尾さん、
    |      |r┬-|    |      やる夫にどんどん任せて欲しいお
     \     `ー'´   /      
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

64 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:01:46.28 ID:QPEdxeQo

          -――- 、
         / /ゝ _、 /,、ヽ
      / イ l    ̄  v|
       | /l| ノ       fl   ウチは理化学研究所の仕事も請け負っててね、
      V イ /\  l  l /ヽ|   次はその仕事に入ってくれ
       /ヘ|  _ー、 {イ_ l
      〈ヘ 卜  ̄-   |- ̄ |        , ァァ┐
      ヽ l    r  /  /    ┌、  ////7
          Tl 「r-、__, l       | l //// /
       |ヽ ヽ __」 /     l /   / /
      r「」  l \ ー /l       //  / /
   _/ V \ l    ̄  /!\    |   /  /
 ̄ _/  l   \   /| l\ ヘ  /  /
 ̄   |   ヽ   /⌒ヽ. |  l\\ム __厶
     |    \ ∧   jノ|  |  ヽ|` ー一' |
     |    /l'  Y^Y゙ |、 |  /\__人


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !  わかりました、まかせてくださいお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /
67 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:03:55.23 ID:QPEdxeQo

     ____
   /      \
  /─    ─  \
/ (●)  (●)   \ (理化学研究所?
|    (__人__)      | 書生を断られた大河内先生の会社だお)
\   ⊂ ヽ∩     <
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/

この事務所では、やる夫がかつて門前払いされた、理化学研究所の仕事を請け
負っていた。
やる夫は仕事の打ち合わせで、子会社の理化学興業に出入りするようになる。

68 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:04:43.84 ID:QPEdxeQo

   □□■□□□□□                    □□□□□□■□
 ___________               ___________
 |        |.        |               .|        |.        |
 |        |.        |               .|        |.        |
 |        |.        |       ┏━┓      |        |.        |
 |        |.        |         ━┫      |        |.        |
 |        |.        |       ┗━┛      |        |.        |
 |        |.        |      ┏━      .|        |.        |
 |        |.        |      ┣━      .|        |.        |
 |        |.        |      ┃        .|        |.        |
 |        |.        | ▲               △ .|        |.        |
 |        |.        | ▽               ▽ .|        |.        |
 |        |.        |               .|        |.        |
 |        |.        |               .|        |.        |
 |        |.        |               .|        |.        |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
理化学興業社内 エレベーター


       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \
 |       (__人__)    | さて、今日も打ち合わせだお
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

69 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:04:59.48 ID:QPEdxeQo

ーエレベーター内

      _、、-、 ,ィ,.
   ,-'゙'`      ^'ィ
   )          ζ
  }    _、-'"~~゙"'ハ. ζ
  j   ,ノ ,,,,,,,,,,j !,,,,,彳 
   } /`ミ~(<・>Hく・))   
   '} ヾ._    ̄ ,_| ̄|   
    ヽ / |  ,-'''ニニ''!|       
  _, -‐}  ヽ;i! `二´/      
  ⌒ \. `ー--r'ヽ      
      ヽ   /   
(謎のメガネ大男)


         ____
       /   u \    会社のエレベーターで二人きりは緊張するお
      /  \    /\   
    /  し (○)  (○) \ 出で立ちからしてきっと偉い人なんだお
     | ∪    (__人__)  J | 
    \  u   `⌒´   /


           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ 
    / (●)  (●)    \
     |   (__人__)    u.   | ???
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ

70 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/09(土) 22:05:53.10 ID:Q5qwL.wo

もしや…?



71 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:06:10.85 ID:QPEdxeQo

      _、、-、 ,ィ,.
   ,-'゙'`      ^'ィ
   )          ζ
  }    _、-'"~~゙"'ハ. ζ
  j   ,ノ ,,,,,,,,,,j !,,,,,彳 
   } /`ミ~(<・>Hく・))   
   '} ヾ._    ̄ ,_| ̄|   
    ヽ / |  ,-'''ニニ''!|       
  _, -‐}  ヽ;i! `二´/      
  ⌒ \. `ー--r'ヽ      
      ヽ   /   
大河内正敏(謎のメガネ大男)


       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\  (お、大河内先生だお!!)
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /

出入りしていた理化学興業(理化学研究所の子会社)のエレベーターで、やる夫は大河内正敏
と一緒になった。



>>70
ドラマ観た人は使用人の台詞で想像が付くんですよね
阿部ちゃんかっこいいよ、阿部ちゃん

この話は「狙ってやった」という話もあって、それも角栄さんらしいなぁと

72 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:07:08.76 ID:QPEdxeQo

          ____
        / .u   \
        ((○)) ((○))
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\    /⌒)⌒)⌒) (こ、これはチャンスだお、
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //  今までのことを聞いてもらうんだお)
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

この出会いにやる夫は、今までの経緯を説明した。

73 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:08:16.57 ID:QPEdxeQo

      _、、-、 ,ィ,.
   ,-'゙'`      ^'ィ
   )          ζ
  }    _、-'"~~゙"'ハ. ζ
  j   ,ノ ,,,,,,,,,,j !,,,,,彳 
   } /`ミ~(<・>Hく・))  そうか、YOUは今でも理研に入りたいかね?
   '} ヾ._    ̄ ,_| ̄|   
    ヽ / |  ,-'''ニニ''!|       
  _, -‐}  ヽ;i! `二´/      
  ⌒ \. `ー--r'ヽ      
      ヽ   /   


          ____
        / .u   \
        ((○)) ((○))
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\    /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

74 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:09:31.23 ID:QPEdxeQo

          ____
+        ./ \  /\ キリッ
      / (●)  (●)\   ……でも今は働いてるところがあるんだお
    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \ 
    |      `-=ニ=-      | 上司には良くしてもらってるし、すぐには答えられないお
    \      `ー'´     / +


      _、、-、 ,ィ,.
   ,-'゙'`      ^'ィ
   )          ζ
  }    _、-'"~~゙"'ハ. ζ
  j   ,ノ ,,,,,,,,,,j !,,,,,彳  突然のことだからね
   } /`ミ~(<・>Hく・))  
   '} ヾ._    ̄ ,_| ̄|   そうそう、勉強はしておきなさい
    ヽ / |  ,-'''ニニ''!|       
  _, -‐}  ヽ;i! `二´/   人間は「ベストを尽くさねばならない」からね!
  ⌒ \. `ー--r'ヽ      
      ヽ   /   


         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\  そうだお、もっと勉強に身を入れて、
     |   u.   `Y⌒y'´    |  将来はやる夫が、理化学研究所の工場を建てるんだお。
      \       ゙ー ′  ,/  
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ   ついでにサイン本までもらったお!
      / rー'ゝ       〆ヽ  
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

大河内の言葉を胸に、やる夫はいっそう勉強と仕事に取り組んだ。

76 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:10:33.17 ID:QPEdxeQo

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:::::....../| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  / ::::|  |______||  |______||  |______||  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/:::::::::::|  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  |;;;:;:;;;:;:;:;;;;:;:;:;;;:;:;;;:;:;;;:;:;:;:;:;:;;:;:;;::
::::::::::::::::|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  |;;;:;:;;;:;:;:;;;;:;:;:;;;:;:;;;:;:;;;:;:;:;:;:;:;;:;:;;::
::::::::::::::::|  |______||  |______||  |______||  |;;;:;:;;;:;:;:;;;;:;:;:;;;:;:;;;:;:;;;:;:;:;:;:;:;;:;:;;::
::::::::::::::::|  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |______||  |______||  |______||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |______||  |______||  |______||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |;;|______________________|.|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |        ..:||  | |______| |______||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |        ..:||  |  ┌―┬―┐   .|  |  |  |  |  ||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |        ..:||  |  ..|  ..|  ..|   .|  |  |  |  |  ||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |        ..:||  |  ..|  i.|.i  |   .|  |  |  |  |  ||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |        ..:||  |  ..|  ..|  ..|   .|  |  |  |  |  ||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
やる夫の務める設計事務所

77 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:11:59.67 ID:QPEdxeQo

        / _ 、   ノ-―-、\
      /7´     ̄     l ヽハ
      / l l           lい
      い       /  , -、 Vl
      |〈 /ニ=‐一 〉 ` ̄ィfテ‐、  レ、  今までありがとうな、
     _j | ィ fテミ  l   `  ´  |/ |  実によく働いてくれたよ
    lヘ`l     ´   l        イ〉 l 
      l lト、    〈! _     lノ/   これから淋しくなっちゃうなぁ、
     ヽ.ハ      '      ┐lノ    また私がお茶汲みだよ
       ーl  、_,  -―_イ   l
       ヽ  丶----― '  /l
        l\    ̄´   //l
        /lヘ ヽ. ___// lヘ、
      // l ヘ         / / ヘ\
     / /  \         /   l  \


       ____
     /⌒  ⌒、\
   /( ●)  (●)\   こちらこそお世話になりましたお
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-/ '    | 立派になって、いつか恩返ししたいですお
  \      `ー'´     /

78 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:13:01.68 ID:QPEdxeQo

        / _ 、   ノ-―-、\
      /7´     ̄     l ヽハ
      / l l           lい
      い       /  , -、 Vl
      |〈 /ニ=‐一 〉 ` ̄ィfテ‐、  レ、
     _j | ィ fテミ  l   `  ´  |/ |  若いってのはいいことだなぁ~
    lヘ`l     ´   l        イ〉 l 
      l lト、    〈! _     lノ/
     ヽ.ハ      '      ┐lノ
       ーl  、_,  -―_イ   l
       ヽ  丶----― '  /l
        l\    ̄´   //l
        /lヘ ヽ. ___// lヘ、
      // l ヘ         / / ヘ\
     / /  \         /   l  \


            , -―- 、
           /l  /⌒ヽ ヘ_
 難  で  転  l 」__/  ヽ V ヘ       _
 し  も  職   |「   、_厂 -、l|     / / \
 い  今  し   ヾl ノ-、 =='  〕___/ /l   ヽ
 し   よ   よ   └、=' lV  _ | l\\/  V   l
 な   り  う      \ ` _/, /| ', \  |     l
 ぁ  い   か      ,不>ーく..⊥_|  /  ヽ    \
 (   い   な    r‐' / | \ ├〈\ ∨\  | _   \
  )   条  ぁ    |ーく_  |__」>  vハ|  //\ ,>=、 ヽ
    件  (    l   \く  ̄>\ | / \ /    /
    は   )    \  r‐r―-、   ∨    /   /
                l ∨' ̄  \-∠ -ー /   / \
                \ \ r'´ ̄     ∠ -‐ ´

やる夫は設計事務所を去り……

79 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:13:25.75 ID:QPEdxeQo

――――――――――― |_|::|─‐――――――――――――――――|_|::|―| | ..:|
  _______ __  _ _________________ __  | | ..:|
  ―――――――||    | |::|          ||┌――――────┐ | |::| ...| | ;;┌
. ビデオ専門    ..||    | |::|          ||│4F 共栄建築   . │ | |::| ...| | ;;│
  _______||    |_|::|  _________________.||└────────┘ |_|::| ...| | ;;└
     /_/_/_/_/_/ || ___    /_/_/_/_/_/_/_/|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/_/_/_/_/_/_/.| | ..:| 
  \   ..|     .|||::::::::::: |        |    .||                |::::::::::===| | | ..:| 
.  \   .|[]   .|||::::::::::: |     __|  / ||               ..| ::.. ====| | | ..:| 
       |     .|||::::::::::: |     /..:..;../ / / ||          || ̄|   | :::=====| | | ..:| 
       |     .|||/  |    /::...:::/l|    .||          ||_|   |::======| | | ..:|-
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ⊥   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `='


       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\  遂にやる夫も一国一城の主だお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-/      |
  \     ` ̄'´     /


自分の会社である「共栄建築事務所」を立ち上げる。
やる夫は19歳にして、独立を果たした。

80 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:13:54.90 ID:QPEdxeQo

     ____
   /      \
  /  ─    ─\   兄は幼いときに死んでるから、自分も長くないお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    | だから、40までに死んでも良いような生き方をするんだお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


当時のやる夫は、友人にこう語っていた。

81 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:14:34.99 ID:QPEdxeQo

            /
          //  
        ///          (⌒\
       ///         ___ \  ヽ 
       (  (        /⌒.三.⌒\ \\ \ 
       \ \    /( ⑪)三(⑪)\ ト\ヽ
         \ \ /::::::⌒(__人__)⌒::: |  \ヽ   3倍速だおぉぉぉぉぉ
          \ \.     |r┬-|    ノ  ノ  \
            \  ヽ   `ー'´   / /    
             /            /  ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
           //  /           ̄ ̄ ̄ ̄)  )
         /  (  ⌒ ̄ ̄ ̄ヽ         ノノ/
      _/  / `ー―――、  )        ノ/
 ー=二三 __ノ        ノノ/       /
                  ノ/
                /

それを証明するかのように、やる夫は社長としてがむしゃらに働いた。

82 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:14:44.83 ID:QPEdxeQo

          ____
       / \  /\
      / (●)  (●)\
    /     (__人__)  \  
    |      ` ⌒´    |  よそが3ヶ月かかるなら、ウチは2ヶ月でやるお
     \          /   
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ  
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


         ____
       /      \
      /  ─    ─\    
    /    (●)  (●) \    社員達と一緒に図面を引くんだお
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ | |          |  
    ノ           \ | |          |  
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |

83 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:15:07.01 ID:QPEdxeQo

                     _____  
           r⌒ヽ、   .  / ー  ー\
          / \  \. / ( ●) ( ●)  
         _/ / ヽ   /     (__人__) \  工事現場にも足を運ぶんだお
        〈__/  . |  |       ` ⌒´   | 
             /  .\     i⌒\   / 
            ./   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
        .__   r  /     |/ー、\   \ 
       ."ヽ |  i,        ノ   .\^   i
         .| ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
         .i /  //  ./   
         .ヽ、_./ ./  /    
             ./ /      
           .ノ.^/   ダッ
           |_/  


         ___
       /     \ キリッ
      /   \ , , /\    コラそこ!
    /    (●)  (●) \ 
     |       (__人__)   |   モタモタしてるんじゃないお
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |

やる夫はとにかく仕事を獲ってきて、何から何まで自分でこなした。
収入は建築事務所に雇われていた頃の10倍になっていた。

84 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:15:37.13 ID:QPEdxeQo

     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ ―   ― |  
   |:::::::〉 ( ●) (●)|  共栄建築事務所のやる夫というのが、
   (@ ::::⌒(__人__)⌒) 打ち合わせに来るんです
    |     |r┬-|  | 
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、. 
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||
取引先の社員


     ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
    〈● ノ\   /\ ●〉  あの若造ね
      ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
      )    Y    (    潰れた饅頭顔なんかに、
     /γ⌒     ⌒ヽ\   仕事を任せて大丈夫か?
    /  |         |  ヽ
    |   ヽ__人__ノ   |
    \     `ー'´     /
取引先のお偉いさん

85 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:16:09.92 ID:QPEdxeQo

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\   お金はないけど、
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\ 仕事を早く終わらせるためにタクシー使うお
  |             |
  \              /


                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    / いつもの運ちゃんが来てくれたお
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /
 /   ///(__人__)///\ / `   /
 |       `Y⌒y'´    |   /
 \.       ゙ー ′  ,/  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |


          i  ̄ ̄向 ̄ ̄ i 
      ___|─‐ ∧∧ ─‐|___23区内ならどこでも3分で着くぜ
     f .__}_rニ(゚Д゚)ニ-{__. ゙i
    ,‐┴‐l`T''‐-、 ̄ ̄ ,-‐''T"l‐┴‐、
   i   liL./_|   .|_\_」il   i
    |   _||ア-、._ !    ! _,. -ヾ||_   |
   l  r/ ̄ '‐- =/ー─ヘ= -‐  ̄ヘ┐ !
     ̄|_二二ニiニニニiニ二二_| ̄

資金の余裕はないものの、当時はまだ数の少なかったタクシーをよく利用していた。

86 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:16:35.27 ID:QPEdxeQo

         ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    それではすぐ打ち合わせを始めるお
    |      |r┬-|    |      
     \     `ー'´   /      
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


   ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
  〈● ノ\   /\ ●〉
    ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ  そ、そうですね(わざわざタクシー使って来たよ)
    )    Y    (
   /γ⌒     ⌒ヽ\
  /  |         |  ヽ
  |   ヽ__人__ノ   |
  \     |!!il|!|!l|    /

そして得意先の玄関先にタクシーを目立つように横付けして、乗り込んでいった。

87 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:17:27.27 ID:QPEdxeQo

       ____
     /⌒  ⌒\    「あなたのためこれだけやってる」と、
   /( >)  (<)\   プレッシャーかけてやるお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    /| | | | |     | これなら「若造だから」とナメられないお!
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄

当時(戦前)はまだ車が少ない時代であり、相手も驚いた。
他人の心理を読むことには、この頃から長けていた。

88 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:18:06.15 ID:QPEdxeQo

______________    | |  |  ./|...|  | l/  !
          ,r'i   | |/  .|  |...|。。_。。   l
        /o |    | ./l  |/ . |0|  |o  /
      ./o0.,r'i    | |  !      |o|  |0/
     ./0o./ . |    | |/  /l |o|  |0
__./o0.//l |    |   ./l. | |0|__|o
o。o。.|0o/  l  ! .|    |   | .l  |,r'
。o。o.|/./| .l/ . |    |. .  | .l/
 ̄ ̄|  l  l     |    |    |/
    |  |/     . |    |  /
    |         |__|/
    |     /| |
    |   /  | |
    | .  |  . . |,r'
    | .  |  /
    | .  |/
    |  /
__|/
都内某所


      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\  
  / /// (__人__) ///\ 仕事の後の肉は最高だお
  |     |r┬-|      |
  \     ` ー'´    /

独立からしばらく経ち、すき焼き屋に寄った帰りのことである。

89 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/09(土) 22:18:08.22 ID:c/.0MWgo

なんというコンピュータ付きブルドーザー



92 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:20:46.65 ID:QPEdxeQo

>>89
この頃から既に片鱗を見せてますからねぇ
恐ろしい子!



90 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:19:36.69 ID:QPEdxeQo

      _、、-、 ,ィ,.
   ,-'゙'`      ^'ィ
   )          ζ
  }    _、-'"~~゙"'ハ. ζ
  j   ,ノ ,,,,,,,,,,j !,,,,,彳 
   } /`ミ~(<・>Hく・))  YOUはそう、やる夫君じゃないか
   '} ヾ._    ̄ ,_| ̄|   
    ヽ / |  ,-'''ニニ''!|       
  _, -‐}  ヽ;i! `二´/      
  ⌒ \. `ー--r'ヽ      
      ヽ   /   
大河内正敏


         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\ お、大河内先生だお
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


      _、、-、 ,ィ,.
   ,-'゙'`      ^'ィ
   )          ζ
  }    _、-'"~~゙"'ハ. ζ
  j   ,ノ ,,,,,,,,,,j !,,,,,彳 
   } /`ミ~(<・>Hく・))  ウチに籍を置かなくていいから、
   '} ヾ._    ̄ ,_| ̄|   建築の勉強に顔をだしなさい
    ヽ / |  ,-'''ニニ''!|       
  _, -‐}  ヽ;i! `二´/   貧乳の秘書には話を通しておこう
  ⌒ \. `ー--r'ヽ      
      ヽ   /   

理化学研究所の大河内正敏と再会し、これをきっかけに仕事での関係を深めていく。
もっとも、大河内が牛肉好きなことを知っていおり、それを狙っていたとの話もある。

91 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:20:34.01 ID:QPEdxeQo

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   濃い味付けが大好きにょろ
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

余談だがやる夫は濃い味を好んだため、すき焼きに醤油を入れすぎて他の人が食べられないこともあった。

93 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:21:33.17 ID:QPEdxeQo

爻   _,,-‐t‐''⌒ハ、       _,,, -‐''三]
k;;:、 (,, メ μ ,,´`, -―一''''""~ _,, -‐/::::\        /
、,\;;:: 人人キ,,  / --一'''"~ ̄  ,/:::::['i']::::\へ、  /
ニヾ \ Y,/         /ii[]:::[_,!_]::[];、\ Yy,,..
-‐''`  `.、:,:/         /ii;[ i ]~~[_!_]~[l];:ヽ \_
_,,、_,,,,/         ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ > ̄ヽ
ハハ从 /-―====r-===三'' 、-―――――――‐< 木ホYyy
(⌒)イト爻------( tイ-‐'´::::::::,\__,,,....、___,,,_____`」¥ Y
 T,::爻Ooト[iiii]<,,. 、 キ[]  i::::::::::::::::[]::::::::::::::[]=======|爻爻三三
ー-  ''ー^ 二,, ー---┴, -‐へ-O-ー-~~-―へ`~~    ]、
         ━
 〓           ━〓   ー ---- 、---―
新潟


      _、、-、 ,ィ,.
   ,-'゙'`      ^'ィ
   )          ζ
  }    _、-'"~~゙"'ハ. ζ
  j   ,ノ ,,,,,,,,,,j !,,,,,彳  新潟の皆さんは、
   } /`ミ~(<・>Hく・))  素朴で暖かみがある!
   '} ヾ._    ̄ ,_| ̄|   
    ヽ / |  ,-'''ニニ''!|    いいじゃないか~
  _, -‐}  ヽ;i! `二´/      
  ⌒ \. `ー--r'ヽ      
      ヽ   /   

また、理研の工場建設で新潟を訪れた大河内は、地元の人々の暖かさに触れて、新潟を
とても気に入っていた。
こうして理研の工場が新潟に建設されたことが、後にやる夫を助けるきっかけとなる。

94 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:21:52.71 ID:QPEdxeQo

ー早朝

――――――――――― |_|::|─‐――――――――――――――――|_|::|―| | ..:|
  _______ __  _ _________________ __  | | ..:|
  ―――――――||    | |::|          ||┌――――────┐ | |::| ...| | ;;┌
. ビデオ専門    ..||    | |::|          ||│4F 共栄建築   . │ | |::| ...| | ;;│
  _______||    |_|::|  _________________.||└────────┘ |_|::| ...| | ;;└
     /_/_/_/_/_/ || ___    /_/_/_/_/_/_/_/|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/_/_/_/_/_/_/.| | ..:| 
  \   ..|     .|||::::::::::: |        |    .||                |::::::::::===| | | ..:| 
.  \   .|[]   .|||::::::::::: |     __|  / ||               ..| ::.. ====| | | ..:| 
       |     .|||::::::::::: |     /..:..;../ / / ||          || ̄|   | :::=====| | | ..:| 
       |     .|||/  |    /::...:::/l|    .||          ||_|   |::======| | | ..:|-
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ⊥   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `='


    |┃三 ガラッ
    |┃  ____
    |┃/⌒  ⌒\
    |┃(●)  (●) \ 
――‐.|┃:⌒(__人__)⌒:::::\   朝一番に出社して掃除するお
    |┃  |r┬-|     |⌒)  
    |┃   `ー'ォ     //
    (⌒ヽ・    ・ ̄ /
    |┃ノ       /
    |┃   つ   <
    |┃  (::)(::)   ヽ
    |┃/    >  )
    |┃     (__)

やる夫は朝6時には出社して、自分で雑巾がけを行った。

95 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:22:12.47 ID:QPEdxeQo

                     _____  
           r⌒ヽ、   .  / ー  ー\
          / \  \. / ( ●) ( ●)  
         _/ / ヽ   /     (__人__) \  打ち合わせのはしごは、
        〈__/  . |  |       ` ⌒´   |  3社4社も当たり前だお
             /  .\     i⌒\   / 
            ./   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
        .__   r  /     |/ー、\   \ 
       ."ヽ |  i,        ノ   .\^   i
         .| ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
         .i /  //  ./   
         .ヽ、_./ ./  /    
             ./ /      
           .ノ.^/   ダッ
           |_/  


         ____
       /      \
      /  ─    ─\    自分も図面を引けば、それだけ早くできるお
    /    (●)  (●) \   
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ | |          |  
    ノ           \ | |          |  
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |

昼間は社外で打ち合わせをし、戻ってからは夜中まで社員達と図面を引いた。

96 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:23:13.05 ID:QPEdxeQo

          ___
        /     \
      /⌒   ⌒  \   社長だからって、
     / (●)  ( ●)   \  椅子にふんぞり返ってるだけではダメだお
      |    (__人__)      |
     \_  ` ⌒´    __/
     /´:::/ヘ;;;/∨::\::::::::`ヽ
     i:::,::>:::i/;;;;i /:::::::く:::::::,::::::ヘ
    {:::i::ヽ::i;;;;;;;/:::::/::::::::i:::::::::}

やる夫は自分が誰よりも働くことを示して、社員を率いたのである。

97 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:23:29.04 ID:QPEdxeQo

                          ,. -‐==、、
             ,. ===、、 o   ○o.  i       :::ト、
           _,/      `ヾ´´`ヽ、 ゚ .l       :::ト、\
           //      .::::/  :::::!===l      :::|ス. ',
             /./       .::::/   ::::l    |  __ ..... _::::|} ヽ l-、
.           ,ィク ,'..__    .::::/    ::::l    :l '´    `)'`ヽ ヾ;\
       /::{゙ ヽ、 ``丶、;/‐‐- 、::::l     `'::┬‐--<_   } ./;:::::\
     /::::::::!   ,>---‐'゙ー- ...__)イ ,. -‐‐-、ト、   |l::ヽ /;';';';';::::\
.     /|::::::;';';'\/} (ヽ、  _/|   (´    _,.ィ!::ヽ.  ヾー'´;';';';';';';';';:: /ヽ、
   / ,ノ:::;';';';';';';';';'/  /ヽ、二ニ-イ   ヾT ¨´ ,/;';';::`、. \';';';';';';';';';';〈::...
. /  i::;';';';';';';';';';'/ ,イ.:::::::::::::::::: !    ヽ`ー‐'";';';';';';';ヽ   \';';';';';';';';';!:::::


       ____
 +  + /⌒  ⌒\+ 。
 ・ 。/( ●)  (●)\ + +  仕事後に社員達と囲む一杯は最高だお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::: \
  |     |r┬-|     |
 +\     `ー‐′   /・ ゚. +          __
  /          |              / ・ /ヽ
 (_⌒) ・    ・ ||____________  |ま | ̄|
   l⌒ヽ     _ノ | |\  |___|   {}@{}@{}-| る|  |
    |  r `(;;U;)   )__)  \ >゚))))彡ー―'. |_.|_|
  (_ノ  ̄ / /     \`ー―’___
        (__^)       | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      |_|

そして仕事が終わると、社員達と闇酒を囲んで盛り上がった。

98 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:23:43.74 ID:QPEdxeQo

           ,ノ' ´    ` ''ヾ、
         /            ヽ
        }f^'^^了t^'^'`'ー1  l
        |L_ ! ___ { ,..、|
         }f'tr'i  ''^'tォー` }j/i',| 社長のためなら、一肌脱ぐぜ!
          l.| ´ |    ̄  vijソ.!
         丶 └、     Fイ l′
     /    ',  ‐--‐  ,イ ケ|
   , ,/.       ヽ `''"´,/ !  ^|ー、
  / /      _,,」、'....ィ'       '|. \、_
. /./  ,. ‐'''"´    ! /   ,  _」__ヾ',
.,'.,'  /´   └ 、_ ノi   ノ  (、_  ``ヾ!
,'/ /     ヽ、 ` ''ー 、ィ-─'' r`'^    `
l|  !            リ    `ぅ ー=、_
| |          サ     〉
  ト             ′    ./''ー- 、,.._
  |  ヽl            (B     /    ヽ、
  |     !,、      !     /     ∠_
  ,イ     ヾ'     ィ 、   . /   ,,ィ'´
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、
           社員

仕事は忙しかったが、社員はやる夫を慕ってみんな協力的だった。

99 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/09(土) 22:24:14.92 ID:ibUF2XUo

コンピューター付ブルドーザーと言うより、野獣系イノベイターだな。



101 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/09(土) 22:24:54.90 ID:c/.0MWgo

>>97-98と続けて読むと
とてもアッー!な会社に見えるのだがwwww




106 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:29:24.53 ID:QPEdxeQo

>>99
こと仕事に関しては野獣ですからね
命がけというかなんというか


>>101
気付かなかった!
実は「一肌」と阿部さんをセットにしたかっただけなんです



100 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:24:53.03 ID:QPEdxeQo

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|  
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|  
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│  仕事は順調だったにょろ……けれど
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.  
          | /⌒l,、 __, イァト |/ | 
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |

日本は「二・二六事件」や「満州事変」など、徐々に政情が不安定となっていく。

102 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:25:26.55 ID:QPEdxeQo

          ____
        /      \
       /       ─\
     /          (●) \  
     |            (__ノ)
     \       ____/
         /      く
      /        ヽ
      |  _r'゚lニニニl]_ ____/l
fニニニニllニニ|  \[ l===ニニl]}||||||||ll]}コl|====iニコ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
|l_,,=-'''~  | \... ヽ'''ニ「_,,,l⌒l。__。_]三i三三iF
      | 〈,,/ヽ___)|ll [`ー' ̄

昭和14年(1939年)3月
「日中戦争」により、徴集兵として北満州(中国東北部)へ送られることになった。
当時のやる夫には交際する女性もいたが……

103 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:26:03.90 ID:QPEdxeQo

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´
./      ∩ ノ)━・'/ やる夫も戦地へ赴くお
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |  もう別れる時なんだお
  \ /___ /


           ,ィ彡'"´ ̄ ̄`ヾ巛 ̄ \
          /     /{  ヾ\  \
         /     /  l    ㍉!   丶
         /     /    \   l|     !
        ,'    /    ィ≦二.l          |
        |    ムヽ  {{リ::} ノl    l    l  ……そう、今までありがとう
        l   |iリ`:    `¨  `l    |   ,
           V|  :l  /       |    l   /
          'l  :li         |   /::l ::/
      _,,.. -‐l  l:ゝ、`  ̄    ,l   /::/ ::l―‐-   .._
   x ´    ∧ l: :| l\   //  /::/ :|::|  . -―‐-=ミ._
 ∠-―- 、     ヽト、!リ ::`T  / //  トレ' . '´ ̄ ̄` ー┘
└'  ̄ ̄`丶\   _,.ノ : : ::j三://::イ:    Y´
        \ /´   /: :.:/ ̄/'  ̄/   ,  l |
            | l  l {::/   -/ /  //
              恋人・井々州せつな

104 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:26:59.89 ID:QPEdxeQo

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \ これからは君は一人で生活していくんだお
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/ 不自由の無いようにこれを持って行くお
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


                     ,  -ー‐-_ 、_
                    / ,ィニ -―‐- 、`ー}ノ}
                    / /      _,j ヽ ト-'
                 /  /    /   |  lハ
                 /  /  ,.ィテ\    |  | |
                  /  /   /ー'   , ィテ:ll   |
       _,.、 ___  l/ /  /    〈 ーリ  ,  さようなら……
     ,:`_,. _ ´゙`ヽ    ノイ / /   __    /  /
         `丶 ',  ノノ|/ ∧   `ー'   〃 /
             ', V´  | /  ヽ     ィ / /
           __ゝ{     |/{三ミ:x7´  /イ / 、
         /  ∧  l l\ゝ  Y ノ  //  \
          /   / /\{、 \ー、 ーイ / \ ,. -‐'- .,
       ,:    //:. :. :. :.`:ーゝvヘ ー|  l /,: ゙´`'`ヽ丶
        /    /'.: .:-―- 、:. :.V/l〉く._ノイ^ヽ     '゙
     r‐く    /:. :. -――:. :. :. \/.: .: .: V   |
     / ノー、./j:. l :. :. :. :. :. :. :. :. :,.: .: .:r‐ :ヘ /
     レ'´ー、 / |:.- .:::::::::::::::::::::::: .ノ:. :. :. `:. :..V
    /   /  |.: .:丶::::::::::::::::::::イ:::::::::::::::: :. :. }

出征前には女性と別れ、当分の生活には困らない額の金を渡した。
すでに社長として成功しており、お金に関しては困らなかったようである。

105 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:29:07.94 ID:QPEdxeQo

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|  
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|  
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│  こうしてやる夫は戦地へ赴くにょろ
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.  
          | /⌒l,、 __, イァト |/ | 
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


            rーi     .|
             .l二コ .。! ̄| ̄!。
             |: |  ÷|÷ l 十
               /|: |.   |i~|_  l |
          ,ニニ゙|: | ニニニニニニニニ,ト,   ,
       r--┴/-|;;;_|┴┴┴┴┴┴-` =ii、
       | ロ ./ロ|: | ロ  ロ  ロ ロ  ロ | !゙ー、
       |   /   |: |            | ii; |、
       | ロ' lココ|: |ユ lココ lココ  lコ | i ii |;;;)
     l"l __!/_i__lユ_|;,, |___lコ  ロ  ロl"l ロ .| i ii ゙' マ
    _,.!='''"     -==-  ̄~""' ‐-,L.!.,_  !  ii ;;; |
   \; ; ; ; ; ; ; ; ; ::::::          =- `t iiii トュ `i
     ヽ; ; ; ; ; ; ; ::::  ,-, 輸送船    `゙''ー- 、,L!!!`i
     ヽ; ; ; ; ; ; :: , (;;/ .: : : : : : : :           |
ー へへーーヽ; ; ; ; i;  ..: : : : : : : : : : : : : : :        ノへーへ
   ,,~  ,,~:ヽ; ; ; i .: : : : : : : : : : : : : : :: : : .      / ~ ~:
~  ,,~  ,,~:へーーへへーーへへーーへへーへへー''"⌒,,  ,,~

中国へ向かう輸送船の中で、新兵の荷物検査が行われた。

107 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:30:04.38 ID:QPEdxeQo

         ノ                ___l,,,,,,,,,,,,___
           |           _,,,..-='''''~~~____::::::::::: ̄~~'''ュ
        |    _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::_,,-‐、ノノ 、〉::::::::::::::_,.=''
       _,,,|..-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::r''''~,="ツ, 、_〈__,,..=''''~
 _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ~''~,ィ'~(i~  乂
(~::::::::::::::::::::::::::::r=~ _,,,_ :::::::::::::::::::    '  ̄ノ    ヽ  この肉饅頭!
 ~''''''''''''''''''''''~(:::::(("~ヽ~ヽ :::::::::       ..:r   ) 
         ):::::ヾ、  l|_、_ :::::::        r`ー'f   貴様はなぜこんなモノを持っている!
          (:::::::::::`l、  _,-、         /  ヽ
          ヽ:::::::::::ゝ,,_ ノ         '  ,イノ
          `i::::      :::l          .〈 〈
           \     :::l          ヽ1
            \    ::ヘ       ノ    ソ
上官


┌──────────────────────┐
│             rrイ〉〉〉〉               .│
│              __j:j::::`ータ               ..│
│             /:::::::`〒´                 .│
│          /:::::::::::;r'─‐-、-、__n          .│
│.          /:::::::::〃_,r‐=ニ ̄^ヽ::::::リ        ......│
│         rz‐<´ ̄    ,.__, ィ示yイ           │
│.        〈三ノ 〉、_`ー、.__,'-r冷i、fヽユ、        ....│
│        `ー<卞<二ニヽ '^''´゙ lヽ- ハ        ....│
│.            ヾヽヽ{_f代) :ノ /「:::::::Yl、         │
│             \トニ≧'。:r‐.:´:::;ハ.レ<ハ        .│
│              〈__`ト-、f'^二´_ノ_ 〈::::l        │
│                 `ヾ;::ヽ ァ{ )‐ ヽ:|       ...│
│                 ヽ{、_.ィF-\八l       ...│
│                  〈八l,ゝ   {         │
│                       ノ    ,    j       ...│
│               __/ー-r=v=、_ノ^i      .....│
│           __r-'て      {{   ゚リ _,r'|        .│
│           斤らヽ::::::: `ー‐---ヾ="/ }::l      ....│
│         〈__ハ「`L.ゝ、::::::::::::::;-r‐rく_厂:::::!      ...│
│          ヽゝ‐くハ_ス汀了ーし'ニニt┬、|      ...│
│          /     ヽ:::;:∠´:::::::i::::::::::::ヽハ\      │
│            /     ノ‐〈__辷ー|::::::::::::::ハ_レ′     .│
│        ハ     /        ̄l`ー─'7        .│
│.      / `ヾ /        l    /         .│
└──────────────────────┘
        女優ディアナ・ダービンの写真

108 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:31:09.96 ID:QPEdxeQo

         ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    上官殿 これは恋人の写真であります!
    |      |r┬-|    |      
     \     `ー'´   /      
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


  , ":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``''......:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
  ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`゙..ー..、:.:.:.:.:.:.:.:.!
   \::::::::::::::::::::::r=ニj ヾニニ==、,, 、;;;:::::::::::::::::::::`'....、:.:.|
    \:::::::::::::::::k/  :::ヾソ~`_ヽ、:::::::``;,;,;,,、:::::::::::::::::`':.....、      ふざけるな!コイツの足は臭いが俺の二次元嫁だ!
      `'  、:::/   ..::::::,' ̄"::::::::ヽ:::::::ヽ;,;,;`;::、::::::::::::::::::::::::゙:....、 
            ,ヾ ,,,_   i、         :::::::\;:;:;:;:;:;::::::::::::::::::::::::::::::\  貴様なぞアル中の戦術予報士で十分だ!!
         !/,  `''":!         ..:::::::::::"ヾ-、゙ヽ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         |.″    |    ::::    :::::::::::ノ,,,_ノ ,' ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::!
           .!,´\   l    ::::::::::::::::::::::::  r;;,,__ ノ /:::::::::::::::::::::::::::::::_ノ
         l|:::::::ヽ       ::::::::::::::::::::l    ,...:::'";:,‐ー ''''''''''''''" ´
            ,'i_ -=,' !    ::::::::::::::::::::;;`"":::::::,';:/
         iヽ`"ノ .i   i:::::::::::::::::::::,::::::::::::::::::,';ノ
         |     "  ,':::::::::::::::,:::'"::::::::::::::, '!

109 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:32:12.57 ID:QPEdxeQo

              __
           .-´    ``ヽ
          /  ヽー     `ヽ      なぎさぁっ!!
         / ノ    (O )ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ  
        / (●) __)⌒/ ´`ヽ _  三,:三ー三,:
        | ::⌒(__ノ/  ノヽ--/ ̄ ,    `   ` ̄ ̄ ̄
       。ヽ 。   )(  }.  ...|  /!    
          ヽo (__ン  }、ー‐し'ゝL _  
         人  ー   jr--‐‐'´}    ;ーー------
        /        ヾ---‐'ーr‐'"==
                    |

敵国の女優な上、こんな返答をしたので当然上官に殴られた。

更に戦地に到着すると……

110 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/09(土) 22:33:40.41 ID:ibUF2XUo

そりゃ、中の人は同じですが…スメラギさんかわいーじゃんwwwww



114 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:36:49.63 ID:QPEdxeQo

>>110
言い訳ですが、>>1はどっちも好きですYO!
ぴっちぴちの制服着せられたときは、いったい何の罰ゲームかと思いましたが

細かいネタに反応が入ると嬉しいなぁ


111 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:33:52.10 ID:QPEdxeQo

  , ":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``''......:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
  ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`゙..ー..、:.:.:.:.:.:.:.:.!
   \::::::::::::::::::::::r=ニj ヾニニ==、,, 、;;;:::::::::::::::::::::`'....、:.:.|
    \:::::::::::::::::k/  :::ヾソ~`_ヽ、:::::::``;,;,;,,、:::::::::::::::::`':.....、       お前らの代わりは一銭五厘の葉書で補充できる!
      `'  、:::/   ..::::::,' ̄"::::::::ヽ:::::::ヽ;,;,;`;::、::::::::::::::::::::::::゙:....、 
            ,ヾ ,,,_   i、         :::::::\;:;:;:;:;:;::::::::::::::::::::::::::::::\   しかし馬は数が限られる!
         !/,  `''":!         ..:::::::::::"ヾ-、゙ヽ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         |.″    |    ::::    :::::::::::ノ,,,_ノ ,' ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::! だから死んでも馬を減らすんじゃないぞ!!
           .!,´\   l    ::::::::::::::::::::::::  r;;,,__ ノ /:::::::::::::::::::::::::::::::_ノ
         l|:::::::ヽ       ::::::::::::::::::::l    ,...:::'";:,‐ー ''''''''''''''" ´
            ,'i_ -=,' !    ::::::::::::::::::::;;`"":::::::,';:/
         iヽ`"ノ .i   i:::::::::::::::::::::,::::::::::::::::::,';ノ
         |     "  ,':::::::::::::::,:::'"::::::::::::::, '!


         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。 とんでもないところだお……
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.

やる夫は「とんでもないところに来てしまった」「本当に生きて帰れるのか」と落胆した。
だが、意外な面で軍に貢献することになる。

112 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:35:05.86 ID:QPEdxeQo

         ノ                ___l,,,,,,,,,,,,___
           |           _,,,..-='''''~~~____::::::::::: ̄~~'''ュ
        |    _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::_,,-‐、ノノ 、〉::::::::::::::_,.=''
       _,,,|..-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::r''''~,="ツ, 、_〈__,,..=''''~ 
 _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ~''~,ィ'~(i~  乂   象にも弾を当てられないヤツに、
(~::::::::::::::::::::::::::::r=~ _,,,_ :::::::::::::::::::    '  ̄ノ    ヽ  天皇陛下から賜った武器は与えられん!
 ~''''''''''''''''''''''~(:::::(("~ヽ~ヽ :::::::::       ..:r   ) 
         ):::::ヾ、  l|_、_ :::::::        r`ー'f   しかし貴様は数が数えられる!
          (:::::::::::`l、  _,-、         /  ヽ
          ヽ:::::::::::ゝ,,_ ノ         '  ,イノ  お部屋の中で帳簿でもつけていろ!
          `i::::      :::l          .〈 〈
           \     :::l          ヽ1
            \    ::ヘ       ノ    ソ


         ____
       /      \    
     /  _ノ  ヽ、_  \   殴られっぱなしの毎日だけど、
    / o゚((●)) ((●))゚o \ 前線に出るよりはよっぽどマシだお
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´     /
   /´           `\
  /  /          l  l   .___
__l  l_¶______/_/__/     ヽ
  \, ´-'ヽ  ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|   l二二二二l
    ヾ_ノ   | '''' '   |   l二二二二l
   | 9=ε-8. | '''..--  |   l二二二二l:::..
   |   ..''  |  ''-.  ,|
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

射撃も下手で体力面でもそれほど優れていなかったが、計算や事務能力を見込まれて
食糧管理などの事務方を任されるようになった。

113 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:36:37.98 ID:QPEdxeQo

      ./       ;ヽ 
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i 
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l  ホント 戦場は地獄だぜ! フゥハハハーハァー
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i | 
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/ 
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l, 
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri                   ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
/  ヽ    ー──''''''""(;;)   `゙,j"  |  | |

こうして戦地へ赴いてしばらく経った頃……


        ____
     ; /ノ|||| ヽ\;
   ; /( ○)  (○)\ ;
  , /::::::\(__人__)/::::: \; うう、なんだか体調がおかしいお
  ; |    | |r┬-| |    |,, 熱があるような……
  ′\      `ー'ォ    /´
    ./  ⌒ ̄ ̄`r:´> ) :
    (_ニニ>-‐'´/' (/ ;
    ; |     | ;
    ' \ ヽ/ / :
    , / /\\ .
    ; し’ ' `| | ;
          ⌒

昭和15年(1940年)11月 やる夫22歳
やる夫は戦地で肺炎となり、そのまま入院した。


115 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:37:00.11 ID:QPEdxeQo

 .:.:.:.:.:.:.:.:..    :..:⌒;       "         __,、
ヽ:_:.:.:.:.:.:. :. .: .:.:.:.:..:.ノ:::: ::: :: :        ,rヽ'⌒ `^j   ヽ ..:
   ̄ `ー ‐-‐一´:::: ::: :: :       r'´       `ー'⌒ヽ`ー、:.
   :::: ::                  ヽ,  ....... ... .... . . .. .⌒ヽ
     ┌―――――‐‐:、          ヽ.:.:._:_:.:.:.:.___:::.:.:.:.:..:::.:.:ノ
     | 陸軍 病院  | \
     |             |  |     o
TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTネTTTiヽ、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\
冂冂 冂冂 |  || 冂冂 冂冂 冂冂 冂冂  .|  \
二二二二二|  |l二二二二二二二二二二二二!   |
冂冂 冂冂 |  || 冂冂 冂冂 冂冂 冂冂  .|   |
二二二二二|  |l二二二二二二二二二二二二!   |
冂冂 冂冂 |  || 冂冂 冂冂 冂冂 冂冂  .|   |
二二二二二|  |l二二二二二二二二二二二二!   |

日本へ帰国し、仙台陸軍病院の重病人専用個室で入院生活を送っていた。

116 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:37:34.87 ID:QPEdxeQo

<やる夫さーん、お手紙ですよ

        / ̄ ̄ ̄ \
      /   ―   ―\
  __ /   ( ー)  (ー) \       
   ( |      (__人__)    |      
  \ヽ\__  `ー ´__/ \     
    \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
     ヽ               \
      \               \


       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\  そ、そんな……
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /

117 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:38:00.74 ID:QPEdxeQo

       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       /   イモウト      /ヽ___//
     /   ナクナッタ      /  /    /
     /              /  /   /
    /   ____     /  /   /
   /             /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /


         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。 妹が亡くなるなんて、まだ19歳だお
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.


      メ ,, -──- 、._\
    メ/ u    ゚ 。 \\
  / /    ノ  ヽ、   \\ やる夫も長くは、生きられないかもしれないお
   ! |  o゚((●)) ((●))゚o  |
  \\    (__人__)   /く<
   ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ

闘病生活の中で、妹のトシ江が19歳で死去したことを知り、失意の底に陥った。

118 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:38:16.34 ID:QPEdxeQo

         __,‐⌒ヽ、
         /   '─ \
        ノ ノ-、 (○) \
        | 。(○)  、゚ ヽ, ヽ
        ヽ  ヽ__,,,トー'i   ) いしき が もう ろう と……
         ノ    ` ⌒''  ノ
        (           }
        ヽ         /
         ヽ     /
       ./ー-.l`‐-‐< ̄``ヽ
      (   ⌒⌒ ̄ ̄`r:ュ〈
       ´`´ー-、_,. -‐'´/l .ト''ヽ

そしてやる夫自身も病状が悪化し、生死の境をさまよう。

119 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:38:26.31 ID:QPEdxeQo

- 、、,_」;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  N、;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;N      ヽ;;;;;;;;;/   l;;;;;;;;;;;;;;;;;/
  _」;;;;;;;;;;;;;;;;;ト!       ∨∨     |;;;;;;;;;;;;;;7´
 ̄`ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト、    ‐ 、        `i;;;;;;;;;/  そろそろだな
  _>;;;;;;;;;;;;;;;;Nヽv- ‐ ミ:、__   _,,ィァ¬、vj!;;;;;/
ヽ、`ヽ;;/rク7;;;ト、ミi{ {:::〉 l}>-z=i <i{ 〈:::} }/ Vニ,ヽ   ,_,ィ=-、 __,rー 、
 ';'、   { !、レハ、! ヾミ=-ジ~´   `ニ=‐'" ,}K //  //_, /,ィフ;;;;;/⌒ヽ
\};;;ヽ、>、 - i ヽ、     /゙ '^!   、、 ./ノ-'/  /;;{'´ _,/;∠ノ;;;;;∠,____
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` ̄| }、  / ___ __ l ノl|'II゙_,ノ-';;;;ノ'´;;;;;;/;;;;;;;;;;_;;、-‐<´
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/| ヾミーム三三三三三ミニジノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'ー'´;;< ̄`
;;;;;;;;;;;;;;;r‐<|!ヽ,l  `ヾミ{从儿从儿从州' /Y^^i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;ナ' ノ  `ト、  `'ミ三三三三三ツ ハ ヽへ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;Iニコ    / ! |ヽ、, ` ̄´  ` ̄´ /!    Z;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;<,    /{  | i、ヾ冖''´   `ア´ i  } IニI;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;匕     ヽ〉 l | ヽ \___/   l  ′ _,}_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
死神


              し ̄ ̄ ̄ ̄ ' ‐ 、          
            /"⌒          \  
           /   ;          、  \ 
         /  ,,、 ∪           )(_   ヽ     まだなんだお、
        /    `\、ノ       ⌒ `    ヽ    やる夫はまだやり残したことがあるんだお!
        l     ( ● )"  (、_ニ-‐ ̄"´  ,    i     
       |    "⌒゙      ( ● )  _ノ(    |    
        \    (__人   )"⌒゙`  ⌒ヽ   l     
           ,>、   ヽ  `"ソ′  ;       /  
        /   \   )r‐r‐/    ∪  /´⌒`゙ヽ
      /      ヽ `ー-'′     '       i
     /          `゙ー-- 〝             l
   /    、   ``ー- 、, -一 "   、       |

120 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:40:16.78 ID:QPEdxeQo

    ,r'ニニニヾヽ、                 //ニニニヽ、     
   ("´ ̄ ̄ヾ))     _____   ((/ ̄ ̄`゙`)    
   |   、ィ_ノと)'   / "\, 、/"\  (つ(_,,ア   |!   
   i|   ` イ_/  / (‐-、)、 ,(,-‐ ) \. \_Y   |!   せめて、せめて40歳までは生きたいんだお、
   .ヽ、  ' (  / 。 `゙(__人__)'" 。 \ / `  / .   男としての仕事を成し遂げるんだお
     \  \l o   i|    |!  o   l/  /.     
    l|l  \   \  、i|,/⌒ヾ、|!;,   /  / |l      
        \  ヾ   `ー一'´  ィ    / .  i      
           ヾ、    ``"´      /            
      ゚   |!  Y           ィ |!  。         
      ,.  '  、/               ヾ ´ ’  `     
    ゚, i! `| ゜、l!            i|!; ゚ ゜ 。        


- 、、,_」;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  N、;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;N      ヽ;;;;;;;;;/   l;;;;;;;;;;;;;;;;;/
  _」;;;;;;;;;;;;;;;;;ト!       ∨∨     |;;;;;;;;;;;;;;7´
 ̄`ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト、    ‐ 、        `i;;;;;;;;;/  チッ、しぶといヤツだぜ
  _>;;;;;;;;;;;;;;;;Nヽv- ‐ ミ:、__   _,,ィァ¬、vj!;;;;;/
ヽ、`ヽ;;/rク7;;;ト、ミi{ {:::〉 l}>-z=i <i{ 〈:::} }/ Vニ,ヽ   ,_,ィ=-、 __,rー 、
 ';'、   { !、レハ、! ヾミ=-ジ~´   `ニ=‐'" ,}K //  //_, /,ィフ;;;;;/⌒ヽ
\};;;ヽ、>、 - i ヽ、     /゙ '^!   、、 ./ノ-'/  /;;{'´ _,/;∠ノ;;;;;∠,____
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` ̄| }、  / ___ __ l ノl|'II゙_,ノ-';;;;ノ'´;;;;;;/;;;;;;;;;;_;;、-‐<´
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/| ヾミーム三三三三三ミニジノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'ー'´;;< ̄`
;;;;;;;;;;;;;;;r‐<|!ヽ,l  `ヾミ{从儿从儿从州' /Y^^i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;ナ' ノ  `ト、  `'ミ三三三三三ツ ハ ヽへ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;Iニコ    / ! |ヽ、, ` ̄´  ` ̄´ /!    Z;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;<,    /{  | i、ヾ冖''´   `ア´ i  } IニI;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;匕     ヽ〉 l | ヽ \___/   l  ′ _,}_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

やる夫は二週間ものあいだ、危篤状態となった。

121 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:40:49.75 ID:QPEdxeQo

                              |:           |:::::|
                              |:           |:::::|
                              |:           |:::::|
                              |:           |:::::|
.── 、   ___∧_∧___         |:           |:::::|
___\ ||   ( ´∀`)  ,||   ∧_∧           |:::::|
.       || ||__( つ つ  ,||   (・∀・ )          |:::::|
  o    ||_,,||ヽ  ,,,ヽ,ノ ⌒ ⌒ヽ \_⊂    つ        .|:::::|
.  ̄ ̄ ̄|| ||\.\           \( (  (\        |:::::|
  o    ||.   \.\|| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄|_(__). \      |:::::|
____,||.     \.|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||.         \   ..|:::::|
───┘       || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||.         \   |:::::|
                                   \,|___|
                                  \ \
                                        \ \


                          |:         |:::::|
                          |:         |:::::|
                          |:         |:::::|
                          |:         |:::::|
                          |:         |:::::|
.── 、    _________          !:          |:::::|
___\ ||              ||       |:         |:::::|
.       || ||_______||       |:         |:::::|
  o    ||_,,||.ヽ           \______|:         |:::::|
.  ̄ ̄ ̄|| ||\.\             \      \         |:::::|
  o    ||.   \.\|| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||      \      .|:::::|
____,||.     \.|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||.         \   ..|:::::|
───┘       || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||.         \   |:::::|
                                   \,|___|
                                  \ \
                                        \ \


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \   隣のベッドが空いてしまったお
  / o゚((●)) ((●))゚o \
  |     (__人__)'    | きっと病院の裏門から出て行ったんだお
  \     `⌒´     /

122 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:40:59.61 ID:QPEdxeQo

               ____
            ,. -'"´      `¨ー 、
           /   ,,.-'"      ヽ  ヽ、
        ,,.-'"_  r‐'"     ,,.-'"`     ヽ、
      /    ヾ (    _,,.-='==-、ヽ       ヽ、    でもやる夫は必ず病院の表門から出てみせるお!
      i へ___ ヽゝ=-'"/ ●   _,,>         ヽ   
      ./ / ● > ='''"  ̄ ̄ ̄             ヽ  絶対に裏門から出るものかお!
     / .ヽ-‐´''"       ヽ               i
     /    i   人     ノ               l
    ,'     ' ,_,,ノ  `─-‐' ヽ               /
    i      `、  _y──‐ l                /
    ',       i_/  / _ '              /
     ヽ、       ̄ ̄               /
      ヽ、_                     /
         `¨i                     ヽ
          /                      ヽ
         /                     ヽ

奇跡的に一命を取り留め、40歳までの18年間を燃え尽きるように生きることを決意した。

123 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:41:13.40 ID:QPEdxeQo

        / l  ,ハ( l ヽ ヽヽ ヽヽ
        li l  /‐ 、ヽト、 ヽヽヽヽ ヽ!
        l| ! l |¬、_ヽL.メ ヽヽヽヽ!  ま、まさかあの状態から回復するとは
        リ!| l トェェ7Tトート、ヽ}! ! !
          lN ト、 ̄´ | ト--rヘ { ! ! !
        _」ル! }  l_j_j」  l ハヽヽ ヽ!
      /'⌒| ト|ヽ ーー‐一 /}∧ト、ト、ト
     /     リ ! ∧ '⌒' ∧レ^l    \
    /      | ⌒ヽ>‐<⌒   |      \
  /        |  /|   |\   |       \
医者


          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ    人間をタンパク質とカルシウムでしか考えられない、
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)    お前らとは違うんだお!!
| / / /      |r┬-|    | (⌒)/ / / // 
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /  
ヽ    /      `ー'´      ヽ /    /     
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   バ   
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、 ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒)) バ
                             ン

124 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/09(土) 22:41:43.91 ID:VpC8m1Io

かっけーぜやる夫!



125 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/09(土) 22:41:49.49 ID:ibUF2XUo

ドクターキリコwwwww



132 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:46:59.53 ID:QPEdxeQo

>>110
台詞は刃牙の愚地独歩からだったり
独歩かっこいいよ、ホント


>>125
一応補足するとヤマケン版です
この人は軍医になったことで安楽死に目覚めてるんですよね



126 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:42:04.74 ID:QPEdxeQo

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \  これはきっと、妹のトシ江が助けてくれたんだお
  / o゚((●)) ((●))゚o \
  |     (__人__)'    |
  \     `⌒´     /


       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\    やる夫は妹の分まで一生懸命生きるお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-/      | 
  \     ` ̄'´     /

127 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:43:19.61 ID:QPEdxeQo

       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       /   イッテヨシ     /ヽ___//
     /               /  /    /
     /    グンヨリ     /  /   /
    /   ____     /  /   /
   /             /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /


     ____
   /      \     除隊通知も来たし、徴兵されることもないお
  /─    ─  \
/ (●)  (●)   \  でも次は仕事なんだお、
|    (__人__)      |  まずは知り合いから当たってみるお。
\   ⊂ ヽ∩     <
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/

やる夫は無事に退院し、知人を通して仕事を探し始めた。
病気により除隊通知も出て、軍隊に戻ることもなかった。

128 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:44:05.64 ID:QPEdxeQo

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:::::....../| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  / ::::|  |______||  |______||  |______||  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/:::::::::::|  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  |;;;:;:;;;:;:;:;;;;:;:;:;;;:;:;;;:;:;;;:;:;:;:;:;:;;:;:;;::
::::::::::::::::|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  |;;;:;:;;;:;:;:;;;;:;:;:;;;:;:;;;:;:;;;:;:;:;:;:;:;;:;:;;::
::::::::::::::::|  |______||  |______||  |______||  |;;;:;:;;;:;:;:;;;;:;:;:;;;:;:;;;:;:;;;:;:;:;:;:;:;;:;:;;::
::::::::::::::::|  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |______||  |______||  |______||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |______||  |______||  |______||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |;;|______________________|.|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |        ..:||  | |______| |______||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |        ..:||  |  ┌―┬―┐   .|  |  |  |  |  ||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |        ..:||  |  ..|  ..|  ..|   .|  |  |  |  |  ||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |        ..:||  |  ..|  i.|.i  |   .|  |  |  |  |  ||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |        ..:||  |  ..|  ..|  ..|   .|  |  |  |  |  ||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
知り合いの居る事務所

129 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:44:43.18 ID:QPEdxeQo

     _」/     /  _     ゝ      l     \
     |_」      / / f.:ノ    l \     ヽ      \
     「 _」     _/イ ゚ _ノ     |   \__  \__ -‐ ⌒tー'
    |  lハ   ー  j  ̄              ト-く |   l    \  実は私も色々大変でねぇ~
    ヽ  ーヘ ノー、                   l    |  l
       \ └、l ゚ }!         -ァー、       l    |   l      しかし他ならぬやる夫君の頼みだからなぁ~
        ヽ  ヾ ´|       /// \ 〉  |   |    l
        l   、└、_´    //  _//   /     !   l
        /}   `ト、 r  /´ //      /    |    l
      _/ ヽ     \ ̄\_//       /、    |     l-――
    /  |     \__ノ l ̄`L イ /     / l     ∨   l
    |  ヽ        /    \     /\` ー― 〈/ ̄「´ヽ
  /     \       /   / ̄ ` ̄ ̄ l   \   r/    |  \
./          丶 _ イ   /   / ̄ ̄ \   \ l|   .人
知り合いの文尾さん

130 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:45:23.19 ID:QPEdxeQo

               /-ァ'´  ` ーー '´ `ヾl
          /l\   lノl               l|
         / l  \ l jノ           l l|
        /  l   \.ノ -‐-、 ヽ  / _, --、l}  そういえば社長が亡くなって、
       /   l       〉 ーfテァー 〈ーfテ ァ ノl  会社をたたんだところがあったんだ
      /    /ー   ̄ /   二´   i 二´ l/! 
     /    {⌒ヽ   /トl       l     /´  この紹介状を持って行きなさい、
    / _ -‐ァー'    / l |    └、_jノ   l   きっと役に立つから
    /  \ l    /   |ハ { /二二二}  /
   /  />⌒ヽ   /ーァ{| ハ  `ニニニ´ ,イ、         _
  /   ̄  /⌒ヽ/  l/ヽ   l \___//! \___┌V´  \
ー|         | |  \       / |  l      |/ ̄ ̄  \
  | l      / /   l    \     / j   lー―、 / ̄`     |
ー1        {_ノ    l     >=<   |    l   / ̄`       l |\
 |       |       \    /    〉、 l    l  | 、       |  l
 入      ノ       \ /\   / ∨    l  ヽ_}       |  |


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  } さすが文尾さんだお!
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   ! ありがとうございますお!!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

こうして休眠状態の建築会社である坂本組を新たな事務所として使えるように紹介してくれた。

131 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:46:37.12 ID:QPEdxeQo

       ____
     /ー  ー、\
   /( ●)  (●)\ やる夫は帰ってきましたお!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-/ '    |
  \      `ー'´     /


      _、、-、 ,ィ,.
   ,-'゙'`      ^'ィ
   )          ζ
  }    _、-'"~~゙"'ハ. ζ 無事で何よりだ!
  j   ,ノ ,,,,,,,,,,j !,,,,,彳 
   } /`ミ~(<・>Hく・))  またウチの仕事を請け負ってくれ
   '} ヾ._    ̄ ,_| ̄|   
    ヽ / |  ,-'''ニニ''!|    それから最新刊のサイン本もあげよう
  _, -‐}  ヽ;i! `二´/   
  ⌒ \. `ー--r'ヽ      
      ヽ   /   
大河内正敏

大河内とも再会し、理化学研究所の仕事を取り付けた。


133 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:48:14.24 ID:QPEdxeQo

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\   仕事もなんとかなりそうだし、心機一転頑張るお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ 
  |     |r┬-/      |  ともあれまずは、ご挨拶だお
  \     ` ̄'´     /


<ピンポーン
:.:....:......:.:.
      _____________
__,    /\                  \      .__
ヽヽ //\\                  \    ヽヽ
 ||//.____.:.\\                  \ ,,;;;;'';|| .。:::.:. :;:,;:;:
 ||/`;:;iロロ!  \;`;:;",;___________\; ";"||; :、;:;":;";`;:;",;;:";:
,;:;`;:;",;:;:、;:;":;";`;:;",;;:";:、               | ̄,;:;`;:||;",;:;:、;:;":;";`;:;",;;:";:
 ||;`;:;:;",;:;;kl:;":;;` ;",;; ;:;               | ,;:;`; :||,;:;:、;:;":;";`;:;",;;:";:
:"||;`;:;":;",;:;;`;:;",;:;; ";;:                | ";:; :||;`;:;:;",;:;;kl:;":,;; ;:;
 ||"'';:il|;:;"::;":;",;;";`i;:,;;'''                |   "':||;:;:;;:!l|;:;" :!l:,;;
 ||  :!l|;:;" :!l   !l|              iロロ! |    .||;:;:;;ii;:''  ;!l|
_,,||__..:!l|___:iil____:iil_____________,iロロ!__|.,.__||_.:!l|___:iil___
__|_|__,:ll'i,____,il!',__,:ll'i,_____________________,|_|__,:ll'i___;ll'i______
=========================================
事務所を譲り受ける坂本家

134 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:48:41.39 ID:QPEdxeQo

        /: : : : : : : : : : ; ≠ォ'´ ヽ: : :\
     /: : : : : : : :, -‐ '´ /     \: : ハ
    イ: : :r 、: : :/ , -―- 、    _ V: :l
   l: :l: : :\>:く /´ ̄ ̄ ´   ' ―、V|l: :l
   l: :l: : : :{しノ   _           リ l:| 
   lV: : : : /¨ _y'´イ j        ― 、 ハ: !
   lハ: : : : |  〕! レトイ!      イし!l{ l: :リ
   l:/⌒ヽ:|     弋ツ      {レツ /イ
   |:l ⌒ヽト   ´ ¨´     >`¨  〃l  どちら様でしょうか?
   /ハ  (                {/ノ
  '/: :丶--トt、      (⌒ マ   /´
//: : : : : : :|:l: \      ー‐′ /
: : : : : : : : : :|: l: : |\         イ: |
: : : : : : : : : :|: :lヘ!     T: : : : : :l: :|
:/ ̄ヽ ̄}´|: :|  \  {卜、: : : l: :|
     \ !: :|ー―、\/ | l\: :l: :|

          ____
        / .u   \
      /((○)) ((○))\             
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\    /⌒)⌒)⌒) 
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //  
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/   
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

135 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:48:51.88 ID:QPEdxeQo

     ____
   /      \
  /  ─    ─\     
/           \  (●) (●)
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


                                    , '´      __,.>-
                                   /,. -__ -‐  ̄ ヽ、 \
                                 / 彡___ ---- 、 ヽ´丶
           _,. --――-- 、        ,. -‐  ̄``丶、'´    `` ,ィ 、````丶、
       ,. -‐ '´          ``丶、  , '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、  -=イィ´彡丶、`ヽ
    ,. '´           ,. ィ´ ̄ ̄``Y.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ ,..r_‐ヽハ=彡  ヽ
  ,. '´  ,. ,.   / ,. -‐, '´/     /!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,ィ7、:.:.:.:.,ィ:.:.:.〉__ノ,イ::ノヽ〉
// ,. '´/ ,ィ´ヽ'´ /  / ヽ、 ,r  |.:.:\.:.:.:.:.:.:.:._ヾ=' ‐'´ィ.:.:.//:/::!'´
/,.イ_,ィ´>' / !/ /   / ニ::::Y、,.-,.ゝ、.:.:.\ニニ --‐ '_´‐'_,.イ:ヽ::〃ノヽ
イ/  ,!// , '  , '     /  ,≦:::::{-<_ノ::T:tー-==r´ナ´ ,ィ l:::::!/ Y
./   //'   /   /    /  ハ彡::/ヽ、_ヽj::::::ヽヽ ヾ=- `  "´ ノ、/l /  |
'   //  /  /    i  / ト、ヾ  //,ニヽハ:`ト、  、_'_,ィ ,ィヽヽト-、 |
  //  /  /       ! | |  ヽ\ ヾ∠! \,ゞ、!ハ`丶`ニ ' ! ,|':{:::`ド !
. //  /  /       ! ! ! |   `ヽ丶、 ',  く:::`T::)ヽ \  // ヾヽ'´ |
. //   /  /        ! | | !     \ ヽl   ソヽ'  ヽ  ∨/_,.イ ,r Yヽ!
〃  ,イ{  /      | ! l l      \|    |ヽ、.__,,..>く´ヽ j/ ヽイ!
人_ノヽ'ヽノ        | l ヽ ヽ      ,!r'⌒ヽ、 ヽ `  ⊂.._ー'     }!
              l | ヽ ヽ       ! ゙Tヽ 'ー-、ヽ('A`)ノ>,ィ ,l /l
                 ! !  i ノ、     ヽ '、ヽ 、 、 へ( )'´/ / / /ノ
                ', ', ヽ{ ヽ       `iヽ \\\ >'´  / / /  \
                 ', ',  '、 ト、     | `ト、)、)、)、)    `´`´     丶、
                 ヽ ',   ) lヾヽ___ノ   l!     ',ヽ     \      >、
                   ヽ', /  ゝヾ、_ ヽ)   !ヽ    ', ヽ     \   ヽ `
                 ヾ、 //     ̄  ノ ヽ   ', ',      ,ゝ、_,,ノ
                  ソ  ヽ、__,,.. -‐ '´   ヽ    ', ヽ、__,. '´
                                ヽ=彳',
                                 ヽ/ヽ',
                                  ',=彳',
                                  ',//-ヽ
                                   ', /⌒}',
                                   ヾ、 / }
                                    ` ー'

136 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:49:01.57 ID:QPEdxeQo

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\  行けば行くほど、じゃなくて
     |   u.   `Y⌒y'´    |  ぼ、僕は、やる夫だろ、常識的に考えて
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


    /         _ -ァ  \
   / /|/∨   ,  '´ /´  \∨ヽ
   /        /  /      ヽ  `、
   | (\  / , -‐ァ   ト-、  ヽ  |
   |   \(~う, '-‐ ''"´    `ーヽ. │ |  は、はぁ……
   |   /´  ,ィ=ミ     ィ=ミィ | /
   | │ |  Y/(_ノ:j|     トノハ ! //
   |ゝ‐ 、|   ヾじソ      ヾJソ ハ
   |{ r‐、!i  ` ='     〉 ` '''´ レ!
   ハ  (    ' ' '   _     〃
  ,'  `ー-へ、     ` ´    /|
  ,'    |   !`lヽ 、       , イ  |
 l|      |  !│  ` ーr'´ │| |
 |∨\/V|  l丿     l    |│ |
 |      _|∧ハ      ^ヽ、 │|V|
 | _, -‐'´ヽl  |         ̄| ト、
          はな

これが妻となる「はな」との出会いだった。

137 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:49:12.25 ID:QPEdxeQo

         ___
       // / / ハ
     _|_/__/__/_/ ∧_Y⌒Y
    //  /  /  / ハ |.  ゝ_ノ
   / /_/_/_/ / ハ
   / / -三三-  V / ハ
  | |  二、} レ二:、 V / /!
  | |. (_i_)}  {(_i_)_ V / |
  ソ --ノ / -- `.ミ | /二Y ウチの孫娘もどこかに落ち着いて欲しいんだけどねぇ
  { _U_イl、__n_}\_ u レ/ /
  ゝ  | fヽ} }|:.|ノヽ  / | /
   | | | |エlエlエl| | / レ
\  | | | |     | | | /
 \  | | |∧.∧.∧| | | |
   ゝ. Y二二二Yノ / ./  ̄ ̄ ̄
    | ´ ̄ ̄|:゚|` /
    ` ―― |゚:|'´
はなの祖母


       ____
     /⌒  ⌒\     きっといい人が見つかるお
   /( >)  (<)\   
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ (はなさんはやる夫が幸せにするお
  |    /| | | | |     |  それにしても同じ家系とは思えないお)
  \  (、`ー―'´,    /

138 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:49:34.83 ID:QPEdxeQo

        ___(⌒ヽ
       /⌒  ⌒⊂_ ヽ
(⌒ヽ∩/( ⌒)  (⌒) |(⌒ヽ
 ヽ  ノ| :::⌒(__人__)⌒ ::| ⊂ `、
  \ \    )┬-|   / /> ) )) やる夫の夢は日本一のエロゲ会社を作ることだお
(( (⌒ )、 ヽ_ `ー‐' ,/ / /
  \ \ /          /
    ヽ_ ノ       │


         /:,!|_:: -‐ニ-‐'"´   !l::::::::::::::::\
           /::::ァ='--、´ r====|l',::::::::::. :. :: ',
        i::://'´ ̄    =ァ=、|l ',::::::::::::::::.:: ',
         |:::!、rラ''ハ     {ー'',、}ヽ ヽ::::::;;;::::::::::!
        ヽ|" {ー'ソ,      ゞー'-   〉;;;;;;;::::::::::|  
         l ''"´ `         /:;/;;;;:::;;::::/  「エロゲ」はよくわかりませんが、
           {    r‐ァ       /::/ニヽ:;;:/   夢と目標を持って生きる男性は素敵ですよ
         ',     ー'        !:::i_ノノ ノ:::!
           /\           !:::!-‐''´:::::|
            i:::::;;;丶、       _ .. -‐!::|;;;;;:::::::::::|
        ,..!‐ニ"⌒ヾ;;T"´´    |:::!;;;;;::::::::::::!
       /゙''ー-`゙  !;;;!       |:::|;;;;;:::::::::::::!
      '-ァ'ニァi    !ノ|      |:::|;;;;;;:::::::::::::!
        | く‐|      !      |:::|`゙''ー;-- 、|_
       ∧ `|     |      !:::! ,-/     `ヽ

やる夫は段々はなと仲良くなり、想いを募らせていく。
ちなみに「はな」はやる夫より8歳年上の31歳で、婿をもらったが離婚している。

139 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:50:50.53 ID:QPEdxeQo

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ
             /:::/ ̄`\::::::::::::::\
         ////     ヽ:、:::::::::::::、
         ,'/:l、{―    ― |::|:::::|:::::::::l  
         レ|、l ―   ― ハl::::::|::::|::::|    やる夫にこんな展開は似合わないにょろ~
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃::::|::::|::::|
        /⌒ヽ__|ヽ   \」    |:::::|::::|/⌒ヽ  それはさておき当時の日本の情勢を説明にょろ
      \ /:::::|::::l>,、___,. イ:::::|/   / 
.        /:::::/|::::| 〈::l三/::::/ |::::::ト、_∠   
       `ヽ{.|::| ヽ∨:/ .|::::::|::::::::/

太平洋戦争開戦前から、政府によって国家総動員体制が敷かれた。

140 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:51:25.09 ID:QPEdxeQo

                   _   __
                 /    ̄     ` ─ 、
.               /::::.              `''ー- ..,,_
             /::::.:.:::..              弋 ̄ ̄
            /::.:..:....:.::.:::              ヽ\
            /.:::.:.:::....: / /  / /   ll  !     ト、 i
           /:....:....:::: ト-/-/ / /   /i  /    l l ヽ|
           /イ / :::::: イ〒ヲミ|/l  / | /l  /   |!i
           イ//:.:.....ll:.:|ヽゞ‐'   | / イヒテヽ' // l リ
           /::.::i::::::::∧::l         ゝ‐'/::// /
         /..:::.:!.:::.:/ヽヽ      '    /イ.:./ }  国民は国家のために一致団結すべきである!
        / , イ.::l::.:./:::`ヽ    ´ ̄`ヽ   /.:::./!::::l
.        ̄  /イ:l::/.::::il.:.::|\         , イ::/:::!:::::!
          '´ヽ!/!.:.:/レ´ ` ー` 、.._,. イ /イ:.:人ト、::l
             レ/  / ̄7 /.::.......::::.`'《 l/   ヽ!
      _. --───く  /  / イ.::::........::::::::.ll
 ,.  '" ̄─  ̄  ̄ ̄ ヽ \ / /.:.:.:::............::::::.}i
彳┬ イ  ト        \  /\.::..::::..:::::..::::::.!lト 、
 ! ! l  l::ヽ        丶'   ヽ.:::::::.......::::./∧   ̄〒ヽ
/ / /!  !::::::\   _        \.::::.:..:./  ヽ  l l  ヽ
  / /  l:::::::::::ヽ   |`''ー- ..,,_     ヽ::/       ヽ\ |
 /  !  /::::::::::::l   !     `'-          ヽ  } ヽ ヽ
日本政府

開戦してからは、更に政府による統制管理が厳しくなり、運営がままならない企業も出てきた。

141 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:51:37.75 ID:QPEdxeQo

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  ほんとは自分で会社を興したいんだお…
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  でも戦争で統制されてるから、無理なんだお…
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /

経済統制により、新たに土建業を営むには一定の条件が必要でになる。
しかしやる夫が事務所を譲り受けた坂本組は、元々内務省の出入り業者で古い歴史があった。

142 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:52:26.16 ID:QPEdxeQo

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   だから坂本組をそのまま引き継ぐお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

こうしてやる夫は、坂本組の事業をそのまま引き継いだ。

143 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:53:00.75 ID:QPEdxeQo

   | l
   | |  /     ヾソ   ヾソ   ヾソ
   | |. //     ミ爻彡wwミ爻彡wwミ爻彡ww 、、
   | |//      r─────────、 /| |         r─────────
   | |/    ./| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.゙| | | ./.          | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | |   //|                 | | |/           | |__ ______
   | |  // ̄ 日  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/| ̄/.゙|/              | \___,||\
   | |//              /;;;||''''| /           \.. | ||__,;;\
   //               /;;;;;;||__|,/              \|__||_,,,;;;;\
 //|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||                           || ̄ ̄


           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ 
    / (●)  (●)    \  やっぱり、こういうのは緊張するんだお
    |   (__人__)    u.   |  
     \ u.` ⌒´      /   人生で一度っきりの舞台だお
    ノ           \
  /´               ヽ

144 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:53:19.36 ID:QPEdxeQo

        /: : : : : : : : : : ; ≠ォ'´ ヽ: : :\
     /: : : : : : : :, -‐ '´ /     \: : ハ
    イ: : :r 、: : :/ , -―- 、    _ V: :l
   l: :l: : :\>:く /´ ̄ ̄ ´   ' ―、V|l: :l
   l: :l: : : :{しノ   _           リ l:|
   lV: : : : /¨ _y'´イ j        ― 、 ハ: !
   lハ: : : : |  〕! レトイ!      イし!l{ l: :リ
   l:/⌒ヽ:|     弋ツ      {レツ /イ あの、やる夫さん大事な用って何ですか
   |:l ⌒ヽト   ´ ¨´     >`¨  〃l
   /ハ  (                {/ノ
  '/: :丶--トt、      (⌒ マ   /´
//: : : : : : :|:l: \      ー‐′ /
: : : : : : : : : :|: l: : |\         イ: |
: : : : : : : : : :|: :lヘ!     T: : : : : :l: :|
:/ ̄ヽ ̄}´|: :|  \  {卜、: : : l: :|
     \ !: :|ー―、\/ | l\: :l: :|
はな


           ____
  +        ./ \  /\ キリッ
        / (●)  (●)\     はなさんを絶対に幸せにするお!
      /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \    やる夫と結婚して欲しいお
      |      `-=ニ=-      |
      \      `ー'´     / +  

145 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:53:49.08 ID:QPEdxeQo

                __
             ィ:´: : : : : : : :`>、
          /: : : -――‐-、: : : :l\
            //: : : : : : : : : ; : :\: l: ::ハ
           ハ: : : ; : -―‐ァ'´{: : : : :V:/::ハ
            l:|}:/ __/  lV: : : : V:/::|
           l{フ-- 、   _  lV: : : :l/:: :|
         v! ̄`′ 'ー‐ `ヽ V: : :l:: : :|
          l:.ヤ云ミ  ==ミ、  卜:人: :|
             Vl ヒン    トィノ}ヾ |:イーノ:: :|
          ハ  {   ` ー'  1::!イ: : : |
          /:/\ - 、     /!::|: : : : :|
          /:/: : />-   イト、j::j:: : : : :!
        ,.イ´|: : l_} \/ l_」::|ー―ァ、
         / | |: : |l  `ヽーイ   !::!〉  / ヽ
       /   l !: : !l  ー}_}ー !::!  l   |
     /` 、 lノ|: : |ハ_/ 八\_」::l\ /   |
   /     ヽ| V:ハー、_/ ハ__/!::! / l   |
  /       /}  V:リ   | ∨ /  レ'   !    |


         ____
       /   u \
      /  \    /\
    /  し (>)  (<) \
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /

146 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:55:11.33 ID:QPEdxeQo

    /         _ -ァ  \
   / /|/∨   ,  '´ /´  \∨ヽ
   /        /  /      ヽ  `、
   | (\  / , -‐ァ   ト-、  ヽ  |
   |   \(~う, '-‐ ''"´    `ーヽ. │ |
   |   /´  ,ィ=ミ     ィ=ミィ | /
   | │ |  Y/(_ノ:j|     トノハ ! //  私はあなたについて行きます
   |ゝ‐ 、|   ヾじソ      ヾJソ ハ
   |{ r‐、!i  ` ='     〉 ` '''´ レ!   そのかわり、三つだけ約束してください
   ハ  (    ' ' '   _     〃
  ,'  `ー-へ、     ` ´    /|
  ,'    |   !`lヽ 、       , イ  |
 l|      |  !│  ` ーr'´ │| |
 |∨\/V|  l丿     l    |│ |
 |      _|∧ハ      ^ヽ、 │|V|
 | _, -‐'´ヽl  |         ̄| ト、

147 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:55:51.47 ID:QPEdxeQo
         /:,!|_:: -‐ニ-‐'"´   !l::::::::::::::::\
           /::::ァ='--、´ r====|l',::::::::::. :. :: ',
        i::://'´ ̄    =ァ=、|l ',::::::::::::::::.:: ',
         |:::!、rラ''ハ     {ー'',、}ヽ ヽ::::::;;;::::::::::!  けっして出て行けと言わないでください
        ヽ|" {ー'ソ,      ゞー'-   〉;;;;;;;::::::::::|  
         l ''"´ `         /:;/;;;;:::;;::::/  私をあしげにしないでください
           {    r‐ァ       /::/ニヽ:;;:/
         ',     ー'        !:::i_ノノ ノ:::!   将来あなたが二重橋を渡る日があったら、
           /\           !:::!-‐''´:::::|   私を必ず同伴してください
            i:::::;;;丶、       _ .. -‐!::|;;;;;:::::::::::|
        ,..!‐ニ"⌒ヾ;;T"´´    |:::!;;;;;::::::::::::!   それを守ってくれるなら、どんなに辛いことにも耐えていきます
       /゙''ー-`゙  !;;;!       |:::|;;;;;:::::::::::::!
      '-ァ'ニァi    !ノ|      |:::|;;;;;;:::::::::::::!
        | く‐|      !      |:::|`゙''ー;-- 、|_
       ∧ `|     |      !:::! ,-/     `ヽ


    ,r'ニニニヾヽ、                 //ニニニヽ、     
   ("´ ̄ ̄ヾ))     _____   ((/ ̄ ̄`゙`)    
   |   、ィ_ノと)'   / "\, 、/"\  (つ(_,,ア   |!   
   i|   ` イ_/  / (‐-、)、 ,(,-‐ ) \. \_Y   |!    
   .ヽ、  ' (  / 。 `゙(__人__)'" 。 \ / `  / .   
     \  \l o   i|    |!  o   l/  /.     
    l|l  \   \  、i|,/⌒ヾ、|!;,   /  / |l      
        \  ヾ   `ー一'´  ィ    / .  i      
           ヾ、    ``"´      /            
      ゚   |!  Y           ィ |!  。         
      ,.  '  、/               ヾ ´ ’  `     
    ゚, i! `| ゜、l!            i|!; ゚ ゜ 。        

昭和17年(1942年)3月 やる夫24歳
はなと結婚

148 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:56:18.96 ID:QPEdxeQo

                      
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\
  |_____________    美井婦病院        |:  \
  |三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|                        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\
  |_____________          _________________________|:  \
  |三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|       |三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|   | l\
  |_____________          _________________________|   | l  |
  |三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|       |三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|   | l  |
  |_____________          _________________________|   | l  |
  |三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|       |三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|   | l  |
  |_____________          _________________________|   | l  |
  |三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|       |三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|   | l  |
  |_____________          _________________________|   | l  |
  |三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|       |三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|   | l  |
  |_____________          _________________________|   | l  |
  |三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|       |三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|   | l  |
  |_____________          _________________________|   | l  |
  |三|三|三|三|三| ノヽ |三|三|三|     ,.  |三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|   | l  |
  |______ 彡;;i;ミゞ___     ,.ソ;:ミゞ____________.,ソ;:ミゞ,::____________|   | l  |
  |三|三|三|三|三ソ彡;ミミ|三|三|       彡ヽゞ'      ||        || 彡ヽゞ' ||        ||       :|三|三|   | l  |
  |           |i:              |i,          ||        ||    |i,  ||        ||       :|_____|   | l  |
IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII
IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII


          ___
         /―  ―\
       / ●   ●  \    だーおー
   /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i
   \  ヘ         /  /
長男・正法

149 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:56:29.04 ID:QPEdxeQo

      γ⌒) ))
      / ⊃__
   〃/ / ⌒  ⌒\ 
  γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)  あーばばば とうちゃんだお
 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ
(  <|  |   |r┬(    / / ))
( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
               / /


        /: : : : : : : : : : ; ≠ォ'´ ヽ: : :\
     /: : : : : : : :, -‐ '´ /     \: : ハ
    イ: : :r 、: : :/ , -―- 、    _ V: :l
   l: :l: : :\>:く /´ ̄ ̄ ´   ' ―、V|l: :l
   l: :l: : : :{しノ   _           リ l:|
   lV: : : : /¨ _y'´イ j        ― 、 ハ: ! 
   lハ: : : : |  〕! レトイ!      イし!l{ l: :リ あなたにそっくりですよ
   l:/⌒ヽ:|     弋ツ      {レツ /イ
   |:l ⌒ヽト   ´ ¨´     >`¨  〃l
   /ハ  (                {/ノ
  '/: :丶--トt、      (⌒ マ   /´
//: : : : : : :|:l: \      ー‐′ /
: : : : : : : : : :|: l: : |\         イ: |
: : : : : : : : : :|: :lヘ!     T: : : : : :l: :|
:/ ̄ヽ ̄}´|: :|  \  {卜、: : : l: :|
     \ !: :|ー―、\/ | l\: :l: :|
妻・はな

昭和18年(1943年)11月 やる夫26歳
長男・正法が誕生する。

150 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:56:38.32 ID:QPEdxeQo

  \  /
    X
  / ∩
/ ( ⊂)     ____
   | |.    /⌒  ⌒\
   トニィ'  /( ●) (● ) \   やっぱり男なら自分の名前を持った会社を持つべきだお
   |   / :::⌒(__人__)⌒::::: \ 
   \  |     |r┬-|      | そして生まれた息子のためにも頑張るお
    \\_  `ー'´    _/
       ン ゝ ''''''/>ー、_
      / イ( /  /   \
      /  | Y  |  / 入  \
      (   | :、 |  / /  ヽ、 l
       j  | :   | / ィ    |  |
      くV ヽヘ_ ヽ  \  仁 」
        ー 〕   \  〉(⌒ノ


     _圭_____
    ///////.ヘ.
  //////// `lへ.
   ̄||ニlニ厂|ニlニ「l~「 ∩ l ̄
    |`┴ノ l`┴' || | | |
    レ'l´l^'i'^l`lヽ || | | |
    L.LL.L.LL.LLl -''"~
    ↑やる夫土建工業の事務所

昭和18年(1943年)12月 やる夫26歳
坂本組を引き継いで、「やる夫土建工業」を設立する。

※実際は「田中土建工業」ですが、イメージ優先のため変更しております。

151 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/09(土) 22:56:45.57 ID:c/.0MWgo

長男かわええー



152 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:57:50.31 ID:QPEdxeQo

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |   10日かかる仕事は5日でやるお!
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l   たくさん稼げば給料も二倍三倍払うお!
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

やる夫はドンドン仕事を獲得し、従業員に発破をかけながら昼も夜もなく働いた。


          ____
       / \  /\
      / (●)  (●)\
    /     (__人__)  \  若い社長がふんぞり返ってはダメだお
    |      ` ⌒´    |  
     \          /   
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ  
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

そして社員以上に自分が働いた。

153 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:58:10.22 ID:QPEdxeQo

                          ,. -‐==、、
             ,. ===、、 o   ○o.  i       :::ト、
           _,/      `ヾ´´`ヽ、 ゚ .l       :::ト、\
           //      .::::/  :::::!===l      :::|ス. ',
             /./       .::::/   ::::l    |  __ ..... _::::|} ヽ l-、
.           ,ィク ,'..__    .::::/    ::::l    :l '´    `)'`ヽ ヾ;\
       /::{゙ ヽ、 ``丶、;/‐‐- 、::::l     `'::┬‐--<_   } ./;:::::\
     /::::::::!   ,>---‐'゙ー- ...__)イ ,. -‐‐-、ト、   |l::ヽ /;';';';';::::\
.     /|::::::;';';'\/} (ヽ、  _/|   (´    _,.ィ!::ヽ.  ヾー'´;';';';';';';';';:: /ヽ、
   / ,ノ:::;';';';';';';';';'/  /ヽ、二ニ-イ   ヾT ¨´ ,/;';';::`、. \';';';';';';';';';';〈::...
. /  i::;';';';';';';';';';'/ ,イ.:::::::::::::::::: !    ヽ`ー‐'";';';';';';';ヽ   \';';';';';';';';';!:::::


                    -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、             , ⌒ハ          ハ⌒ 、
               / /" `ヽ ヽ  \           j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
                //, '/     ヽハ  、 ヽ         ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
               〃 {_{ ⌒   ⌒リ| l │ i|/l         ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ  ,,、
               ,レ!小l( ●) (●)从 |、i|、       Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ  ,(::::)、〃
     <^ーヘ:      レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ|ソ            リ::::::( ( ●) (●::(     /',:、 :V/
      \ノ.:      ゙ヽ、  ゝ._)   j /''              ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )   {;〈::ノ (::))
      ___j.:   ____   ゙ヘ,、 __, イァ仏____ 、             ) ) )、    ̄ノくハ( j;ノ、,ヾ ̄ ̄了__
    | l |:    l   `「 ̄` ̄''''i  ゙;::゙l,;;;'-.ノ┴k、            (,(.( ' ヘ   い ノ:::i(´゛)__)_| :゚ * ;| __、|
  ___」 i |:    |i〃: | i〃K ,仆、`Y」´ : :、: : : :\          /´ ̄N不入_ 〈ュ、`V〈⌒〉ノ八 : : ゚ ノ大ナ|
  ヽ ‐┴ー┴─‐┴─┴ ‐┴'川 トイ」 : : : : : : : : : :\       r‐レ‐-、 i l | >‐/介ヽ__`)___(´____]ニ[_L_⊥
    ̄`ヽニ ̄⌒`ヽ. ̄ ̄ ̄{'l0| l:八: : :_: ‐-\: : : : :> 、    ン'^ヽィハ,レl |く__/∧ト、_〉──;-==ァヵ──‐┘
       ` ー -、  \,、 //-| 「  V´: :/: :トハY´:: : : ::〉  /   人ノ l | // 0l! |'   /  _彡′
           \ / `7」{ |│   \: : : :,ハjソ:: : : : :/ , '   ,. イ^´   | |/,/  │|、/{7  /
               /ノ   /了| V      \: : 入┐ : :/ 〈   〈   |丶  | lV    Lレ{ oヽ、厶
              \_∠_ソ: :l           ∨ ヾーvム   ヘ   、_/ヽ、  | | ヽ 0ノl レヘ、/ /
              └'ヘ、:: :}     、 、人    ̄/、 , -ヘ   マニニ ‐┴ー-┴イ  >ー'′
                 ̄ヽ      ヽ/   >┬'^ く. : .:∧ /ヽ--. : . : . : . : :i._/
                   }  ニ=-‐ {. 爪\.:ヽ   \ {ー'′ ,ハ、_. : . : . : . :_/
                    /     _,イ\ヾミヽ): :\_r仁\__,/ 〉土干〒〒刊

受注のために、酒と女を用意して取引先を接待した。

154 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:58:47.97 ID:QPEdxeQo

          ,、 '":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::iiit    tヽ
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::iiiiiiiiii:::ヽ    t:ヽ
        '::::::::::::::::::::::::::::::::::::iiiiiiiiiii:::::::::::::::::' 、,   j:::t
      /::::::::::::::::::::::::::::::iiiiiiiiiii:::::::::::::::::::::::::::::::~''- ":::リ
     '::::::::::::::::::::::::::::::iiiiiiiiiiiii::::::::;;;;、 z''ー、ーー――t''''''}
    /:::::::::::::::::::::::::::iiiiiiiiiiiiii;;、-''//  ::i      ミ;;;;t
.   /:::::::::::::::::::::::::::iiiiiii;、-''"::://:::  リ:/ ,,,,,,,,,,   t;;;;;)'、
   i::::::::::::::::::::::::::iiii;、'"、,,ヽ//;; ヽi;;;;;;;r'ニニミゝ、  t;;;i、tt,
   ヽ:::::::::::::::iii;-''":::::;、、-';;;;"、;;、iトヽ;;;;;r'-'´`''"::-''"  t;|" ',t
    ~'ー、;;;;";< ;;;r''~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;彡`~'ー--"')''こ、,    |iリ リ 従業員など駒にすぎんのだよ
       ヽ;;;;;;〉i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;リ,、tt     ⌒)、ヽ、,,   i|) j i
        '、;;;tt;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノii ,|i   ::::::::::::::`''i|イ  t ~ j
        i, t', t;;;;;;;;;;;;;;;;、 "::::;r'"ヽt r、,) "''''''""'、'Yi i-t'
         t i、 7;;;;'')'"( :::::: ヽ、'"ヽ-'"   j  ソiiit、, i t
         t ヽ,|;;;| 7(` :::    ,,、jii-,,,,、、ー"  イヽ、yi t
          `' 、ヽ|  )ゝ''" 、,,,,、- '"~,,,、ー'      t、,i. t
            ヽ,,ヽ リ     ー'""~          ノ:  tー、_     '
             t ヽ      ::::::"         /::::  tーヽ ~''-、   
              t ::ヽ     :::::         , ':::::: /:::::yt   ~''-、 '
              t :::ヽ    :::::::、、;;;;;;;,,,,,,   ノ :::;、''''''''i;;:::( t     ~
               t ::::~' 、 ヽ、;;;::ノ::::::::::::::::::;、'",,、-'" ::::::::::  i     
              ,,r't、 ::::::::::~''ー、;;;;;;;;;;;;;;、zニ-''";;;;  /ヽ  j'''|i'リ     
取引先の社長

      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\   さすが社長、素晴らしいお考えですお!
 / ::::::⌒(__人__)⌒::::\ (そんな会社はすぐに潰れるお)
 |        ̄      |
 \               /

155 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/09(土) 22:58:59.51 ID:b5zj2jko

このころから金の匂いがwwww



160 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 23:01:28.97 ID:QPEdxeQo

>>151
それに対しては現時点でノーコメントとしか

>>155
これからドンドンいきまっせ!



156 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 22:59:01.39 ID:QPEdxeQo

            ._,_,_.
         _ヽー`"‐~-ゞィ-z_
      > ,.ィィイ.ハ.ハ,ヘ,.、 <
      7 /:::::::v:::::u::::::::::::::\.ゝ
     イ/::∠二ユ:::: ir'_二.ヽヽゝ    
      i〈 v ,r.==、 ij~ == 、`ij:〉!
     r'ニlヽ, {!  。 , , 。  j} くlニヽ
    |にく u;;:`=::〈〈 v='"u,イこリ    こ、こんなに旨い飯は……はじめて食った……
     ヽコ/,r─-' r_//_、'ー-‐:、ヾイ
    ノ | , r ┬- ニ,.-r ┬- 、 | ゝ    やる夫さんは……下っ端の俺たちにここまでしてくれる……
     7 ,| |┴┴┴┴┴┴┴|;:| 〈
  _,. イ/_| ;;ヾエエエエエエエエフ .| ヽ
'':´:::::::/ニ| u , , , ,ー一, , , , ;:v::j:\「
::::::::::/ニニ`ー┬────‐┬‐:ヘ:::::::\
::::::::/ニニニニ|、        /ニニl:::::::::/ヽ
::/゙二ニ二ヽ_ニヽ:`:ー---‐''7ニニニ|::::::/:::::ハ
/"ー─--ゞ }゙ヽ!:::::::::::::::::/ニニニ|::::/::::/::::ヽ
取引先の社員


          ____
+        ./ \  /\ キリッ
      / (●)  (●)\    現場は君たちがいてこそだお!
    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \
    |      `-=ニ=-      |  君たちは「地球の芸術家」だお!
    \      `ー'´     / +

酒の席で、やる夫は取引先の社長から現場作業員まで、分け隔て無く接して関係を深めた。

157 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 23:00:06.53 ID:QPEdxeQo

     ____
   /      \
  /─    ─  \
/ (●)  (●)   \ ん?浮かない顔してるのがいるんだお
|    (__人__)      | 
\   ⊂ ヽ∩     <
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/


    | | /ヽ!        |            |ヽ i !
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
        `!                    /
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
            |\      ー ─‐       , ′ !
           |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_

158 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 23:00:22.82 ID:QPEdxeQo

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |  楽しんでないみたいだお
   /( ●)  (●)\  !   ! 
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l  もしかしてパニオンのチェンネェがイクブサで、
  |     |r┬-|       |  /  ご機嫌ナナメかお?
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /


    | | /ヽ!        |            |ヽ i !
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
        `!                    /
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |  実は俺……男が好きなんです
            |\      ー ─‐       , ′ !
           |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_


       ____
     /⌒  ー、\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-/ '    |
  \      `ー'´     /

159 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 23:00:48.04 ID:QPEdxeQo

      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\  それなら、やる夫を抱けばいいんだお!
  / /// (__人__) ///\ (ははーん、酒が入って冗談なんか言い出したお)
  |     |r┬-|      |
  \     ` ー'´    /

161 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/09(土) 23:01:45.45 ID:b5zj2jko

やる夫にげてー



162 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 23:02:17.66 ID:QPEdxeQo

           , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
          | |,,_   _,{|      ,..、
          N| "゚'` {"゚`lリi    _,,r,'-ュヽ
 ビ リ      ト.i   ,__''_  !l  ,イ彡く,-‐' ゙i,  ありがとうございます、
  __,,, :-―, /i/ l\ ー .イ|、― ´ ̄`ゝニ'ィ,〉  俺は社長だろうと平気で食っちまいますぜ!
,:f^三ヲ,r一''^ニ´、、_`ーァ ̄ヘ>'" ,,..,,、  /lトィヘ
ノ ニ、゙リ  ,..,,   ``''ヽ,,,  ''"´   ゙''ヾミ,r/:.l:.:し′
,ィテ'J´,,..::;;゙i,     ,;,, ;;; ,,;;       ,frア:.l:.:ヾ
リ:.:.:.{'"  ,ィト.     ';;;;;;;;;;;'      ,!;V:.:.ノ:.:.:.:
:.:l:.:.:.ヾ='":.:.:l      ':;;;;;:'      ,;;/;;:.:/:ノ:.j:.:.:.
:.:l:.ミ:.:.∨:.:.:.:ヽ、    人__,,,;;;;;ノ/N/:/:.ィ:.:.:.
:.:ト:.トミ:.:ヽ:.:.:.:.:ト-―テ" ⌒ `ヾj ::;;;;}/:.:.:.:/:/ ヽ:.:
:.:ト、:.:.:.:.:ヽ:.:.:.l   ' -:十:‐' ゙l,  〃:.:.:/:.リ  ゙i:.:
:.:l:.:ヽ:.:.:.:.:ヽ:.:.l   t,,__,災_,ノl  f:.リ:.:./:.j ,イ ヾ


         ____
       /   u \
      /  \    /\  (へ……本気なのかお!?)
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /

163 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 23:02:34.99 ID:QPEdxeQo

                      
     ‘       `  , .. .    +    ’‘     :: . ..
 .    .         ,   ,:‘.。 +   ,..
    ,              ’‘ +   ,.. . ..; ',   ,:‘
         . .; : ’   ' ,:‘.
  ,:‘.      +  ☆彡    ,..        ,.. . ..; ',   ,:‘
   ..             .. ' ,:‘.. ...::      ’‘ ’‘.; 。        ,.. . ..; ',   ,:‘
   .     。  ,:‘. 。      ,.. .    .; ',   ,:  ‘
        ,     .. '            ,:‘.     , ;   `
:: . ..                \アーッ/              .. ' ,:‘.
  ,   ,:‘.         ..;               ',   ,:‘  ’‘   ,
      + , .. .+    ’。              .. ' ,:‘.. ...::      ’‘ ’‘.; 。
   ,:‘. 。 .. . .    :::  ' ,:‘.  , .. . +
         .. ' ,:‘.. ...::      ’‘ ’‘.; 。     

やる夫の男に掘られ、ではなく男に惚れられる度量は、後に政治家になってから大きな武器となる。

164 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 23:02:47.17 ID:QPEdxeQo

| '´ ̄ ̄` ー-、
|   〃" `ヽ、 \
|  ハ/   u \ハヘ
| l |リ\    /}_}ハ
|从 ● :::::::::: ●l小N
|⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ    こ、これは見逃せない展開にょろ……
| j u (_.ノ u ノi|  
|ヽx>、 __, イl |
|,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |
|ッリ :::∨:/ | |

本当に掘られたかどうかはともかく、こうした逸話が残っている。

165 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 23:03:01.73 ID:QPEdxeQo

                   _   __
                 /    ̄     ` ─ 、
.               /::::.              `''ー- ..,,_
             /::::.:.:::..              弋 ̄ ̄
            /::.:..:....:.::.:::              ヽ\
            /.:::.:.:::....: / /  / /   ll  !     ト、 i
           /:....:....:::: ト-/-/ / /   /i  /    l l ヽ|
           /イ / :::::: イ〒ヲミ|/l  / | /l  /   |!i
           イ//:.:.....ll:.:|ヽゞ‐'   | / イヒテヽ' // l リ
           /::.::i::::::::∧::l         ゝ‐'/::// /
         /..:::.:!.:::.:/ヽヽ      '    /イ.:./ }  経済と企業も国家で統制する!
        / , イ.::l::.:./:::`ヽ    ´ ̄`ヽ   /.:::./!::::l
.        ̄  /イ:l::/.::::il.:.::|\         , イ::/:::!:::::!
          '´ヽ!/!.:.:/レ´ ` ー` 、.._,. イ /イ:.:人ト、::l
             レ/  / ̄7 /.::.......::::.`'《 l/   ヽ!
      _. --───く  /  / イ.::::........::::::::.ll
 ,.  '" ̄─  ̄  ̄ ̄ ヽ \ / /.:.:.:::............::::::.}i
彳┬ イ  ト        \  /\.::..::::..:::::..::::::.!lト 、
 ! ! l  l::ヽ        丶'   ヽ.:::::::.......::::./∧   ̄〒ヽ
/ / /!  !::::::\   _        \.::::.:..:./  ヽ  l l  ヽ
  / /  l:::::::::::ヽ   |`''ー- ..,,_     ヽ::/       ヽ\ |
 /  !  /::::::::::::l   !     `'-          ヽ  } ヽ ヽ
日本政府

経済統制下における軍需省により、土建会社の整備統合が進められた。
「やる夫土建工業の前身である「坂本組」は、元々内務省と取引の実績があった。
こうした利点を生かして、他社を吸収合併しながら事業を拡大した。

166 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 23:03:57.55 ID:QPEdxeQo

                   ,. ;‐_  -───- 、_   , -―- 、
                 ,. ‐y' /,´ ―― _     `く─ 、  \\
             / __{ {´   ―  、\   / ヽ  ヽ   ヽ
               //  `        ヾ.\´   //! l,     l
             V   |      \   \/ //||l     |
           / / | | |   、 、  \   ヽ. / バ{     |
           V  | | |、   ヽ ヽ   x‐   \/ ハ l  l {
              l | l┼!、ヽヽ ヽ>x≦z__ \   ` =‐. i、  ヽヽ
              l | 、ヽl‐ミ、\ヽ.\/r彳て癶≧=彳| l\\∨`\ 元気してるぅ~
            )ノヽ ヽj代心 ` ーヽ レひリ,  }|l || ',  `_ソ
           ノ`ノフ >ヽ、Yリ  .  ┴‐: ´、ノノィ。ノ 、ヽ
      jヽj゙ヽ ー''^¨´ゝ (ハ `¨ノ .  . : .   i、__ア   ゝ\__ノ 
      /!゙iリ ノ       ``ム ヽ '    ,     ゝ┬    ヽ <
.     jノ j_ {        _   j\ `¨¨´   ,  /      \ \
.     /_ノノィ   _   ((_ノ  丶、   .イ _」      ヽ   、 \
    /´/, j  ,r'´ノ    ア  ,   / ` T ´ ̄_, | l   | l  |  、 ヽ ヽ
    f '/ , `''´/   //{ /  ||/「 ̄  | lヽ|  ノ / /    ヽlヽ l
                      長女・真紀子

昭和19年(1944年)1月 やる夫26歳
長女・真紀子が誕生する。 

172 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/09(土) 23:05:14.77 ID:ibUF2XUo

>>166
なんか、いろいろな意味で考えさせられる配役AAですな。
笑えねえええええええええwwwwww



167 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 23:04:05.95 ID:QPEdxeQo

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   読者の皆さんにも馴染み深い人にょろ~
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

後の小泉政権などで色々と問題……もとい活躍(?)する人である。

168 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/09(土) 23:04:17.68 ID:ibUF2XUo

戦後、真っ先に財閥解体されそうだなあ…。



178 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 23:09:03.31 ID:QPEdxeQo

>>168
なんだかんだで解体されたのは、四大財閥が中心でした
やる夫の会社も大きくなりましたが、対象にはならなかったようです

>>172
そう言われると必死こいて配役考えた甲斐があるってもんです
これからあんな人やこんなキャラ出てきますよ~


169 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 23:04:18.54 ID:QPEdxeQo

                                    __
                                    /|: : :.:::|
                                l   | : : : :|
                                 |   |: : :. .:|
                                 |   |: : : :.:|
  iv'ヘ                                |  |:|l==|
  | ;`;|                            |  |:|》: ::::|        i'1
  | ;'l:|           i'`'i             、       /|  |:|\ : |  .      |;'|       ,、
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ∥       〕 .|  |:|  || | ./\   _.|;'|       /.:〉
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>  r┘.:|  |:|  ||::| |  ∥‐┘ .:|';|──へ./.:/_r‐
ー|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//  /| ̄\:|  |:|   ̄ .:〃../>.::|;'|:::::::::::::::/.:/:::::::::::
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .:::::::|/\/\   《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]::
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.:::::<\/   〈:::.:... \ 》 ' .::::::::/|\_n::::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\\ _____:::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ、
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::___|」__:l;_;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘__;!___;!__;|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__;!__:l__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!__;!__;!__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
 `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_;!__;!__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.::.:
             ,                 ~゛ ┴  ⊥. .,_..:::| ::/ ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;_;_
                     ,,       `            ~゛'' ‐-|\___ト--/.. ...:::::::./|
  `             .,     `    ,.            '     \|__;_;_;_;_;!─l二二二l/

一方で戦争は激化の一途を辿り、連日の空襲によって国土は焦土と化した。
日本の敗戦も濃厚となっていき……

170 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 23:04:38.07 ID:QPEdxeQo

   , -r―-、_
  (ー-、   `ヽ  <堪ヘ難キヲ堪ヘ忍ヒ難キヲ忍ヒ
   ヽ、`ー-―',)
      l  ,/
     | /
   _ノノ_ _ _
  |i\`ー---‐'\
   \i|i ̄ ̄ ̄ ̄i|-=
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

昭和20年(1945年)8月15日
ポツダム宣言の受諾によって日本は無条件降伏し、終戦を迎える。

171 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 23:04:49.19 ID:QPEdxeQo

        ____
     /     \
    /  ─    ─\
  /    (●) (●) \ これで建設の準備は万端だお
  |       (__人__)    |
  \        |\  / /|
  /     /⌒ノ  \/ ( )
  |      / / |       |

終戦前、やる夫は理化学工業の工場建設のため、朝鮮半島の大田にいた。

173 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 23:05:51.17 ID:QPEdxeQo

ーソウル

        ____
      /      \
    /  _ノ  ヽ、_  \  
   /  /⌒)   ⌒゚o  \ 日本が敗戦……
   |  / /(__人__)      |
   \/ /   ` ⌒´     /


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  .キッ!   / \   / \
___∧,、 /  (●)  (●)  \____
 ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


         ___
       /     \ キリッ
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   | すぐに従業員達を引き揚げさせるお!
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |

ソウルで終戦の報を知ったやる夫は、船を手配してすぐさま日本へと引き揚げた。

174 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 23:06:57.87 ID:QPEdxeQo

        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  ( )}liil{( )  ●  ●   
   /     (__人__) ヽ
   |       |!!il|l|   |
   \        lェェェl /


                                    __
                                    /|: : :.:::|
                                l   | : : : :|
                                 |   |: : :. .:|
                                 |   |: : : :.:|
  iv'ヘ                                |  |:|l==|
  | ;`;|                            |  |:|》: ::::|        i'1
  | ;'l:|           i'`'i             、       /|  |:|\ : |  .      |;'|       ,、
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ∥       〕 .|  |:|  || | ./\   _.|;'|       /.:〉
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>  r┘.:|  |:|  ||::| |  ∥‐┘ .:|';|──へ./.:/_r‐
ー|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//  /| ̄\:|  |:|   ̄ .:〃../>.::|;'|:::::::::::::::/.:/:::::::::::
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .:::::::|/\/\   《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]::
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.:::::<\/   〈:::.:... \ 》 ' .::::::::/|\_n::::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\\ _____:::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ、
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::___|」__:l;_;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘__;!___;!__;|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__;!__:l__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!__;!__;!__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
 `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_;!__;!__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.::.:
             ,                 ~゛ ┴  ⊥. .,_..:::| ::/ ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;_;_
                     ,,       `            ~゛'' ‐-|\___ト--/.. ...:::::::./|
  `             .,     `    ,.            '     \|__;_;_;_;_;!─l二二二l/
 
        ____
      /      \
    /  _ノ  ヽ、_  \ どこもかしこも焼け野原だお
   /  /⌒)   ⌒゚o  \
   |  / /(__人__)      |
   \/ /   ` ⌒´     /

帰国したやる夫は、焼け野原と化した東京を見て落胆したが……

175 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 23:08:02.10 ID:QPEdxeQo

     _圭_____
    ///////.ヘ.
  //////// `lへ.
   ̄||ニlニ厂|ニlニ「l~「 ∩ l ̄
    |`┴ノ l`┴' || | | |
    レ'l´l^'i'^l`lヽ || | | |
    L.LL.L.LL.LLl -''"~
    ↑やる夫の個人事務所


        ___(⌒ヽ
       /⌒  ⌒⊂_ ヽ
(⌒ヽ∩/( ⌒)  (⌒) |(⌒ヽ  やる夫は運が良いお!
 ヽ  ノ| :::⌒(__人__)⌒ ::| ⊂ `、
  \ \    )┬-|   / /> ) ))
(( (⌒ )、 ヽ_ `ー‐' ,/ / /
  \ \ /          /
    ヽ_ ノ       │

運良くやる夫の事務所や工場は、戦災から免れた。

176 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 23:08:25.36 ID:QPEdxeQo

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   敗戦とGHQにょろ
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

日本は敗戦によりGHQによる占領政策が開始され、政治・経済など様々な面で改革が進められていく。

177 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 23:08:45.05 ID:QPEdxeQo

           ,...-‐'::"´:::::::::::::::`丶、
          /::::::::::::::::::::::;: ―-::、:::::ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::/     `゙ヾi
        /:::::::::::::::::;;::::::::::l    -、 、__|
        l:::::::::::::/;ヾ:::/  ,,.-、_ :i;!ーi
        }:::::::::::::';r'ソ ゙'    ,.-━;;;ァ; ;:!  元はコックです
    、、__,....ノ;::::::::::::::iヾ      ` ゙フ´ : i゙  
    /:::::::ヾ;、:::::::;:べリ.       /_  i   占領政策のため日本に来ました
  ノi::::::::::::::::::ゞ'"   .      ,._ `ヾ:::;'
   ノ;::::::::::::::::/   :   :_  i:   '゙``ー:/
   i'i;、:;;r‐'" ̄``丶、 .ヾ::::゙:...._   '"゙:i'
    / -ー- 、、   `ヽ、ヾ:;;;;;;;;;;;;;;'ノ
GHQ・マッカーサー総司令


         ____
        /⌒  ⌒\
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)
   (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))   GHQを相手に商売するお!
  /∠ |     |r┬-|     |_ゝ\
  (___     `ー'´   ____ ) 色んな工事を受注するお!
       |        /
       |       /
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......

戦後直後は、駐留軍向けの工事を請け負って業績を伸ばした。
また、支払いがドルのためインフレや預金封鎖の影響も避けられた。

こうして土建業で成功していくのだが……

179 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 23:09:13.95 ID:QPEdxeQo

     _圭_____
    ///////.ヘ.
  //////// `lへ.
   ̄||ニlニ厂|ニlニ「l~「 ∩ l ̄
    |`┴ノ l`┴' || | | |
    レ'l´l^'i'^l`lヽ || | | |
    L.LL.L.LL.LLl -''"~


     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    | 会社の顧問を務めてもらってる大麻(おおあさ)先生に呼び出されたお
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |   一体なんの用なんだお?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

180 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 23:09:35.85 ID:QPEdxeQo

<ピンポーン
:.:....:......:.:.
      _____________
__,    /\                  \      .__
ヽヽ //\\                  \    ヽヽ
 ||//.____.:.\\                  \ ,,;;;;'';|| .。:::.:. :;:,;:;:
 ||/`;:;iロロ!  \;`;:;",;___________\; ";"||; :、;:;":;";`;:;",;;:";:
,;:;`;:;",;:;:、;:;":;";`;:;",;;:";:、               | ̄,;:;`;:||;",;:;:、;:;":;";`;:;",;;:";:
 ||;`;:;:;",;:;;kl:;":;;` ;",;; ;:;               | ,;:;`; :||,;:;:、;:;":;";`;:;",;;:";:
:"||;`;:;":;",;:;;`;:;",;:;; ";;:                | ";:; :||;`;:;:;",;:;;kl:;":,;; ;:;
 ||"'';:il|;:;"::;":;",;;";`i;:,;;'''                |   "':||;:;:;;:!l|;:;" :!l:,;;
 ||  :!l|;:;" :!l   !l|              iロロ! |    .||;:;:;;ii;:''  ;!l|
_,,||__..:!l|___:iil____:iil_____________,iロロ!__|.,.__||_.:!l|___:iil___
__|_|__,:ll'i,____,il!',__,:ll'i,_____________________,|_|__,:ll'i___;ll'i______
=========================================
大麻の家


      ______   
     r' ,v^v^v^v^v^il  
     l / jニニコ iニニ!.  心の友よ、よく来てくれた
    i~^'  fエ:エi  fエエ)Fi 
    ヽr      >   V  忙しいところすまなかったね
     l   !ー―‐r  l 
 __,.r-‐人   `ー―'  ノ_
ノ   ! !  ゙ー‐-- ̄--‐'"ハ ~^i
 ヽ ! ヽ、_     _.ノ  i  \  
ヾV /              ! /.入
大麻唯男

昭和20年(1945年)11月 やる夫27歳
やる夫土建工業の顧問であり、進歩党の代議士である大麻唯男に呼ばれた。
大麻は東条英機内閣で国務大臣を務めるなど、大物政治家でもあった。

181 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 23:10:19.30 ID:QPEdxeQo

      ______   
     r' ,v^v^v^v^v^il  
     l / jニニコ iニニ!. 
    i~^'  fエ:エi  fエエ)Fi 
    ヽr      >   V  実は折り入ってお願いがあるのですよ
     l   !ー―‐r  l 
 __,.r-‐人   `ー―'  ノ_
ノ   ! !  ゙ー‐-- ̄--‐'"ハ ~^i
 ヽ ! ヽ、_     _.ノ  i  \  
ヾV /              ! /.入


      ______   
     r' ,v^v^v^v^v^il  
     l / jニニコ iニニ!.  私が所属する「進歩党」の総裁選があるのです
    i~^'  fエ:エi  fエエ)Fi 
    ヽr      >   V  そこで資金を融通してもらいたいのですが
     l   !ー―‐r  l 
 __,.r-‐人   `ー―'  ノ_
ノ   ! !  ゙ー‐-- ̄--‐'"ハ ~^i
 ヽ ! ヽ、_     _.ノ  i  \  
ヾV /              ! /.入


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \  (大麻先生が頼み込むということは、
    |      (__人__)     |   何かあるんだお)
     \    ` ⌒´    ,/  
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    ……いくらですお
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

182 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 23:10:57.05 ID:QPEdxeQo
      ______   
     r' ,v^v^v^v^v^il  
     l / jニニコ iニニ!. 
    i~^'  fエ:エi  fエエ)Fi  なに、ほんの300万円だよ
    ヽr      >   V 
     l   !ー―‐r  l 
 __,.r-‐人   `ー―'  ノ_
ノ   ! !  ゙ー‐-- ̄--‐'"ハ ~^i
 ヽ ! ヽ、_     _.ノ  i  \  
ヾV /              ! /.入
※当時の大学初任給が150円 電車の初乗り料金は20銭
金額については100万円とも50万円とも言われる


         ____
       /   u \
      /  \    /\  (か、かなりの額だお……)
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /

186 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/09(土) 23:12:10.59 ID:fBvHEkUo


50万と300万ってえらく金額に開きがあるなwwww



184 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/09(土) 23:11:49.20 ID:b5zj2jko

今の金額に換算するなら0四つくらいつければいいの?



188 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 23:15:22.47 ID:QPEdxeQo

大麻からの資金について正確な金額は算出できませんが、だいたい数十億というくらいでしょうか
資料によって金額は異なるのですが、とにかく結構な額です


183 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 23:11:37.85 ID:QPEdxeQo

     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \  (しかし大麻先生の進歩党は内閣の与党だお、
|       (__人__)    |  ここで資金をだせばきっと見返りがあるお)
/     ∩ノ ⊃  /  
(  \ / _ノ |  |    わかりました、協力させていただきますお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

やる夫土建工業は全国の土建業者上位50社に入るほど成長しており、なんとか資金を提供できた。

187 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 23:13:20.47 ID:QPEdxeQo

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   当時の内閣について説明にょろ
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

終戦直後に発足したのは、大麻と同じ進歩党出身の幣原喜重郎内閣であった。
戦後の混乱期と言うこともあり、すぐに退陣してしまうのだが……。

189 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 23:15:38.32 ID:QPEdxeQo

        ,r-'''"" ̄ ̄"'-,_
    _,.-'^γ´          `i,
   ,r' ,.r'"ヽヽ、( ( ソノノ彡、 i
  ,i' {     "'''''''''''''   ミ  .i
  i  i             ミ  i
  |  i   二 二 二 二   ミ  i
  .i   i      ハ      ミ  i
  |  ノ {{|iiiiiiilll;ノ,,,,,ヽ;liiiiiiii||}} ゝヾ  唯一神・幣原喜重郎である
   | .ミ >='^◎≫,i'^'i,≪◎'=、< ミヘ
  ,ヘ ミ ~こ二ヲ i i; .'ミ二こ、 ミ }
   { レ   ノ  i i;  ヽ、_, ';,ノ ノ
   Li,;'ゝ    ,イ  ト、  ';, i'~
    i, i ._,ノ^-0し0-ヘ,_  }|
     ゝ,イ'<ー--ニ---ー>|ノソ
      ゝ.i  `'ー-'´  i,イ
       |..ヾ、 ,.......、,i'.,ソ |
      ,|. ヾヽ_____レ'ソ .|、
     /| \ ヾ二二ツ /|\
   /::::::|  \ -- /  |:::::\ 
幣原喜重郎

当時幣原は政界から引退していたものの、親英米派として担ぎ出され、昭和天皇直々の説得
もあって政界に復帰した。

190 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 23:15:48.95 ID:QPEdxeQo

、ヽ'ノ    、__,..-‐'  ヽ` } ''´ヘ_',彡Z//  
-ソ'   ,       -'" ̄` } i /ヽ、_`ヽ三/   幣 原 な く し て
イ!  /  ,.  _,.rニ_`ヽ   ' -' ! ,-_、,, `''!ミl
ソ  ヽ _,.ィ二ィニ-'´ィ     ヽ'='=`' (三|   こ れ か ら の 日 本 は
'   -‐ '"´´`"´´  _,    ` ヽ、__  ヽ三、
             ノ   ,.-'" ̄ ,.ト、 ',ミニヽ あ り え ね ェ ・ ・ ・
         _,.-‐'´   ,ィ r:-'、 イ ,ヽ ノミミ三ヽ、  ________
       /   _,-'" `   ___ ヽiミミ三ニZ7/ニ、-、ミ三キニヽ,
、      ,'  -'"     ,.-_',´..--, } i三ニキ二くヱ、ヽヾ-、ヽr⌒ /´⌒`ヽ
 `,=‐'  :  ,. ,.-‐'   , -,'-' _, -―┴,)} iミミ、ヾミヽハヽ | ヽ_  `='、
r''ヽ、   ヽ 'i ( 、_,,,.∠-‐'"     f i /ミミヾヽ,`fヽ ヽ|_ヽ、_,  ̄ヽ  )
'   r-、  ヽヽヽ    ` -―_''  _ i./ミ三、iヾ、}iヽ-_ヽ__,
`ヽ-'、   ',  ヽ ヽ      r'      ヽ!、-―}トtrノニ-―、_,
 ,   ` ‐-' 、  ',  '    ,ィ       ',-ヽマ'´| i´` ̄`
  ;         `ー、ヽ '  r'  `‐     .イ、 `T`ヽヽ-'´
吉田茂

また、幣原を推したのは吉田茂で、吉田は自身の地位作りのため推薦したとも言われている。

191 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 23:15:57.83 ID:QPEdxeQo

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \ さすがにあの資金は大きかったお
  |     (__人__)'    |
  \     `⌒´     /


         ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    <けれど、損をしても後から見返りを求めればいいんだお
    |      |r┬-|    |      
     \     `ー'´   /      
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

そして、この考えは見事に的中することになる。

192 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 23:16:06.92 ID:QPEdxeQo

      ______   
     r' ,v^v^v^v^v^il  
     l / jニニコ iニニ!. 
    i~^'  fエ:エi  fエエ)Fi  幣原さん、
    ヽr      >   V  今回の総裁選で助けてくれた心の友がいましてね
     l   !ー―‐r  l 
 __,.r-‐人   `ー―'  ノ_
ノ   ! !  ゙ー‐-- ̄--‐'"ハ ~^i
 ヽ ! ヽ、_     _.ノ  i  \  
ヾV /              ! /.入


        ,r-'''"" ̄ ̄"'-,_
    _,.-'^γ´          `i,
   ,r' ,.r'"ヽヽ、( ( ソノノ彡、 i
  ,i' {     "'''''''''''''   ミ  .i
  i  i             ミ  i
  |  i   二 二 二 二   ミ  i
  .i   i      ハ      ミ  i
  |  ノ {{|iiiiiiilll;ノ,,,,,ヽ;liiiiiiii||}} ゝヾ  そのやる夫君とやらは、
   | .ミ >='^◎≫,i'^'i,≪◎'=、< ミヘ   若いのになかなかやるじゃないか
  ,ヘ ミ ~こ二ヲ i i; .'ミ二こ、 ミ }
   { レ   ノ  i i;  ヽ、_, ';,ノ ノ
   Li,;'ゝ    ,イ  ト、  ';, i'~
    i, i ._,ノ^-0し0-ヘ,_  }|
     ゝ,イ'<ー--ニ---ー>|ノソ
      ゝ.i  `'ー-'´  i,イ
       |..ヾ、 ,.......、,i'.,ソ |
      ,|. ヾヽ_____レ'ソ .|、
     /| \ ヾ二二ツ /|\
   /::::::|  \ -- /  |:::::\ 

193 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 23:16:19.25 ID:QPEdxeQo

        ,r-'''"" ̄ ̄"'-,_
    _,.-'^γ´          `i,
   ,r' ,.r'"ヽヽ、( ( ソノノ彡、 i
  ,i' {     "'''''''''''''   ミ  .i
  i  i             ミ  i
  |  i   二 二 二 二   ミ  i
  .i   i      ハ      ミ  i
  |  ノ {{|iiiiiiilll;ノ,,,,,ヽ;liiiiiiii||}} ゝヾ  吉田君、なかなか見所のある男がいるんだよ
   | .ミ >='^◎≫,i'^'i,≪◎'=、< ミヘ
  ,ヘ ミ ~こ二ヲ i i; .'ミ二こ、 ミ }
   { レ   ノ  i i;  ヽ、_, ';,ノ ノ
   Li,;'ゝ    ,イ  ト、  ';, i'~
    i, i ._,ノ^-0し0-ヘ,_  }|
     ゝ,イ'<ー--ニ---ー>|ノソ
      ゝ.i  `'ー-'´  i,イ
       |..ヾ、 ,.......、,i'.,ソ |
      ,|. ヾヽ_____レ'ソ .|、
     /| \ ヾ二二ツ /|\
   /::::::|  \ -- /  |:::::\ 


/ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽミミ《ii(!!!/ヽ、/ヾ彡彡'三ミミヽノヽ
|  フンッ   |iッ、ヾ!i川( メ彡ミ彡'´,==ヾ巛彡
ゝ、____ノ  `゙''‐=ミヽ/=ヽi|//彡》ミ)、ヾ、メノ
ミミミミミミミミi       ヽ ヾミツ''' ヘ彡ヽ リ/
ミミミ/ ̄ヾツ     ヽ  ヽ   )  |三キ´((ミ、_ノ
ミミ/::::::::::          \ i  |    |、 ヾヽ
ミ/:::::::  ,ァェ三ミミミャ、  ヽ .i l / ri》ミニミャ、、
゙::::::::   '     ヾミッ、,, 丿i::i i ./,ッ彡ノ‐-─、ヽヽ、
::::::::::::    ‐-、__、ヽヾミミ彡ノノ彡'_ノミミミヽ-彡ヾ、
ヽ:::::::::.    ` `‐-',‐`ゝ、゙' /-‐'´)ミミミ=-`´ヽ  ヽ
:::::i-、:::::       ̄ノ  ..:ヽ !ヽ  |  ヾミミヽ
::: |:::::ヽ :::   /´/ ..:::::::_i i ::/ミ==-    そのやる夫とやら、
:::..ヽ::::__ノ 、       ( `  )/ミヾ))      名前ぐらいは覚えてやるか
:ヽ、>´: ! i        ⌒ ''´/ミ<ハ      
:::::::ヽ:::: ヽ      ,/,二ニ'フ/!i|川  リ
::::::::::ヽ:::: )   , =ニ、_'ー-' .i'-‐┴‐-=、_
:::::::::.. ヽ、_ヽ     `ー‐,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
`'ヽ‐:::::  ゙ヽ、:: /ヽ、, /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
;;;;;;;;\     ヽ、;::....  ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
吉田茂

幣原に顔と名前を覚えてもらい、それは後に首相となる吉田茂にも伝わった。

194 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/09(土) 23:17:00.41 ID:b5zj2jko

茂ごつすぎwwwwwwww



196 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/09(土) 23:17:57.70 ID:Q5qwL.wo

唯一神wwwww



197 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/09(土) 23:17:58.10 ID:ibUF2XUo

>>190
この茂がアレやるのかwwww



195 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 23:17:07.53 ID:QPEdxeQo

| '´ ̄ ̄` ー-、
|   〃" `ヽ、 \
|  ハ/   u \ハヘ
| l |リ\    /}_}ハ
|从 ● :::::::::: ●l小N
|⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ   どう見ても政治家じゃないのはさておき、
| j u (_.ノ u ノi|     吉田茂の説明にょろ
|ヽx>、 __, イl |
|,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |
|ッリ :::∨:/ | |

「ワンマン宰相」と呼ばれ、サンフランシスコ講和や日米安保など戦後日本の基礎を築いた政治家である。
池田勇人や佐藤栄作など彼の下で学んだ政治家は多く、「吉田学校」と呼ばれた。

198 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 23:18:09.87 ID:QPEdxeQo

          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \ 
       / /  ハ/     \ハヘ   池田勇人や佐藤栄作は今後出番が多いので、
       |i │ l |リ⌒     ⌒}_}ハ  名前を覚えてほしいにょろ
        |i | 从 ●    ● l小N 
       |i (|ミ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ   ミ
       | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
       | ∧ 人l||l,三|:::::/l| |l||l 从
       |  l ( ⌒ ):::V::/ | ( ⌒ )

ここで政治に大きな転換点が訪れる。

199 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 23:18:39.24 ID:QPEdxeQo

           ,...-‐'::"´:::::::::::::::`丶、
          /::::::::::::::::::::::;: ―-::、:::::ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::/     `゙ヾi
        /:::::::::::::::::;;::::::::::l    -、 、__|
        l:::::::::::::/;ヾ:::/  ,,.-、_ :i;!ーi  日本の民主化を進めるため、
        }:::::::::::::';r'ソ ゙'    ,.-━;;;ァ; ;:!  戦前・戦中の有力者を追放せねばならないな
    、、__,....ノ;::::::::::::::iヾ      ` ゙フ´ : i゙  
    /:::::::ヾ;、:::::::;:べリ.       /_  i   逆らうヤツがいれば、俺の前に連れてこい!
  ノi::::::::::::::::::ゞ'"   .      ,._ `ヾ:::;'
   ノ;::::::::::::::::/   :   :_  i:   '゙``ー:/
   i'i;、:;;r‐'" ̄``丶、 .ヾ::::゙:...._   '"゙:i'
    / -ー- 、、   `ヽ、ヾ:;;;;;;;;;;;;;;'ノ
GHQ総司令・マッカーサー総司令


        \   |    /
         _┌┬┬┬┐_
       ――┴┴┴┴┴―、         __________
      //    ∧// ∧ ∧||. \      /
  __[//____(゚_//[ ].゚Д゚,,) || _ \__ <  公職追放にきました
 lロ|=☆= |ロロ゚|■■|■■∪ GHQ ■■||   \__________
 | ∈口∋ ̄_l__l⌒l____|___l⌒l___||
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'   `ー'


      ______   
     r' ,v^v^v^v^v^il  
     l / jニニコ iニニ!.   総選挙を前にして……
    i~^'  fエ:エi  fエエ)Fi 
    ヽr      >   V  しかし、こればかりは逆らえませんね
     l   !ー―‐r  l 
 __,.r-‐人   `ー―'  ノ_
ノ   ! !  ゙ー‐-- ̄--‐'"ハ ~^i
 ヽ ! ヽ、_     _.ノ  i  \  
ヾV /              ! /.入
大麻唯男

大麻は公職追放によって、政界から離れることとなった。

204 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/09(土) 23:22:28.41 ID:ibUF2XUo

>>199
やったところで、繰り糸までは切れそうにないと思うんだけどなあ…。


200 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 23:20:21.93 ID:QPEdxeQo

マッカーサーがセガールなんで、やはり日本は唯一神と地上最強の生物くらいは出さないと



201 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 23:20:51.84 ID:QPEdxeQo

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   「公職追放」について説明にょろ
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

GHQでは戦前・戦中に権力のある人物は、民主化の妨げになると考えた。
そのため対象者となる人物を挙げて、政府や民間企業の要職に就くことを禁じたのである。
総選挙前に実施されたため有力議員は立候補でなくなり、多くの新人議員が誕生することになった。

202 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 23:21:19.13 ID:QPEdxeQo

      ______   
     r' ,v^v^v^v^v^il  
     l / jニニコ iニニ!.   見込みのある若者に、政治を託さねばなりませんね
    i~^'  fエ:エi  fエエ)Fi 
    ヽr      >   V 
     l   !ー―‐r  l 
 __,.r-‐人   `ー―'  ノ_
ノ   ! !  ゙ー‐-- ̄--‐'"ハ ~^i
 ヽ ! ヽ、_     _.ノ  i  \  
ヾV /              ! /.入


     _圭_____
    ///////.ヘ.
  //////// `lへ.
   ̄||ニlニ厂|ニlニ「l~「 ∩ l ̄
    |`┴ノ l`┴' || | | |
    レ'l´l^'i'^l`lヽ || | | |
    L.LL.L.LL.LLl -''"~
    ↑やる夫土建工業の事務所

203 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 23:22:18.36 ID:QPEdxeQo

      ______   
     r' ,v^v^v^v^v^il  
     l / jニニコ iニニ!.   やる夫君、私は政界から離れることとなりました
    i~^'  fエ:エi  fエエ)Fi 
    ヽr      >   V   そうなれば若い力が必要になります
     l   !ー―‐r  l 
 __,.r-‐人   `ー―'  ノ_    君は実業家だけでなく、
ノ   ! !  ゙ー‐-- ̄--‐'"ハ ~^i  政治家としても見所があるのですよ
 ヽ ! ヽ、_     _.ノ  i  \  
ヾV /              ! /.入

大麻は進歩党を存続させるため、若手で見込みのある者を立候補させるべく動き始めた。
やる夫に政界進出を持ちかけるのである。

205 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 23:22:40.23 ID:QPEdxeQo

         ____
       /   u \
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \ (やる夫が政治家に……)
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /


         ____
       /   u \
      /  \    /\
    /  し (>)  (<) \
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /

やる夫の決断と行く末や如何に……

208 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 23:23:53.16 ID:QPEdxeQo

   __   __       __                      __
   l__ゝ / /_,へ,  / /======へ,  =======へ   /ヽ / /
    , //ノ7 l7/  / / // 7/ / / ______「`´r´~,へ, ノ/=/ /=へ
  //  / (´   / / // // / /  ̄ ̄/ / ̄// =====/_/===へ
  l l / 人 \  / /.//=// / /   ___/ /  ´   /7=====,へ,
  l_| 〆´  `ヽ/ /_/======/__/   ヽ___ノ     /_/=====/_/


.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|  
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |    
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!

決意を固めたやる夫は仲間と共に戦う

209 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 23:25:24.69 ID:QPEdxeQo

.        / /   l.l  l.l l      l  l  l     、
        / |   |.|   | l |       |  |  |   |∧
      l   !   l| !  .|│ l        ト,  !  |  ./ / |
       l   ヽ   | !ヽ. ヽ 、ヽ、 l   / |. | / ./ /l |
       |     \ {ヽヽ\ ヽ\ヽ|  / -l/l/l//| l
      |    |\ヽ \ ヽ-、ヽ| / , -_仏∠∠| . |   |
.      !|l   | /"7¨丁゙}\   レ'  ,イ、_>ー} 〉 / .| ∥ 
        l | |   | ` ヽ二ン      ヾ='´ノ / / | ∥
      l.l |   |ヽ   ̄       |       / /  1  |
      ∥|   ト、丶        '       / /  /|  |
       |│  |  `\     -─    /}′ / ||.   |
       |│  |  , -‐ヽ、       / /   /' ||    !、
       |│  |/     | `丶 、 __/"7  /イ  ||    lヽ
       |│  │       | , ‐ ´    /  //_|.  ||    l  、
       |│  |ー---‐ "´         /  // | ||   ',   ヽ
       |│  |          - ┬‐/  //´ ̄ \ \、   ヽ  \


                       ,,,...、、- ‐r―― -- 、、
                  ,、 ‐ '""´      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                 ,. ‐'"            ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
            ,、‐"           ,..、-‐ - 、..,,;;;;;;;;;;;;;;;;
            |            ,、‐"       `'‐、;;;;;;;;
            |         ,イ            ',;;;;;;
            |           ',            ,';;;;;;;
            ,、‐|           '、          ,、'";;;;;;;;  
             イ  |          `'‐ 、...,,,..、 ‐'''"´;;;;;;;;;;;;;;;;
.          ',.  |                 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     ,,,.     `、. |                 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
'´',  i__i`'、       `|                 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
. イ  ヽヽ ヽ.     |      ,.. 、、 - ‐ ''""二二 --‐‐‐‐‐‐‐‐
/     ヽヽ ヽ.     |,.、 ‐ ' "´   ,、 ‐ '""´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        い ',   ,、|       /´:::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      i .i l   く .|      /::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
、     ,' ,' .,'   ヽ!、     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'::
. '、   ,イイ .イ.    l;;`、  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:::::
  `'‐タ"Y /     ,.;'|;;;;;;∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:::::

そして新たな出会いを迎える

210 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 23:26:01.33 ID:QPEdxeQo

  ┌──────‐─┐
  | 報道・ステーション | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`!
    ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄                                       |
           |                                                |
           |  ∧\ ∧\                              ,.    ,      |
           |  |::::.  > ̄\!       報道・ステーション       / ヽ._.._/ ゙ヽ   .|
           |   l::::::ー'::::::::::::::ヽ        特別番組         /__,   、_ハ    |
           |   !:::::::( l!i ):::(_li                      7 ●    ● l   |
 .       │. i::::::::::::::::::::::_,:::ノ                      |⊂⊃ー'ー,'⊂⊃|   .!
 .        ヽ_ヾ、_::: - ゙´!  ______________  ヽ.___¨〈ヽ._,,,ノ─''''
           /,イ:レ'ヽ                           〉   ヽ.〉
           ──゙´ ┴─┴─‐                       ──//─────

やる夫の迎える道はいかなる道なのか?


やる夫が田中角栄になるようです 第1話 「俺がやる夫だ!雪国からの立志伝」 完

次回 第2話 「恐怖!政界の掟と選挙の闇」

211 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/09(土) 23:27:23.33 ID:2REe/Soo

乙です



212 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/09(土) 23:27:57.61 ID:QPEdxeQo

本日分は以上です

次回は12日(火)の21時頃からです

支援、感想いただいた皆様ありがとうございます


213 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/09(土) 23:28:02.48 ID:c/.0MWgo

面白かった! 乙乙!!

>>209
メカ沢wwwwww 誰役なのか楽しみすぎる



214 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/09(土) 23:28:25.77 ID:ibUF2XUo

このC.Cは神楽坂かな?



215 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/09(土) 23:28:53.35 ID:fBvHEkUo

おつかれちゃん!



216 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/09(土) 23:29:10.64 ID:W/O4XHQo

この報道ステーションなら毎日欠かさず見たいぜ



221 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/09(土) 23:38:27.99 ID:ibUF2XUo

ひょっとして、C.C→しーつー→つーしー…って理由で決めたとかふと思ってしまった。



223 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/09(土) 23:39:35.21 ID:CxnogywP

乙ですー
コレは面白い



224 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/09(土) 23:44:48.45 ID:NrPGmwwo

乙でした
次回の登場キャラがカオスw



225 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/05/10(日) 00:32:16.11 ID:REBQnpY0

すいません質問というか

結婚ところの
「二重橋を渡るときは一緒に」
って表現というか言い回しがわかりません。



226 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/10(日) 00:39:24.12 ID:Ykeu8gIo

>>二重橋
皇居正門から宮殿に向かう橋のことです。
プロポーズした時は政治家になるつもりはなかったで、「実業家として大成功してそこまで連れってください。
そのためなら何でも我慢してあなたを支えます」くらいの意味ではないでしょうか?



227 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/10(日) 00:43:55.74 ID:nLQheyE0

乙でした
しかし、随分姉さん女房な結婚で
後家好きか、年増好きだったのかね



228 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/10(日) 00:43:57.08 ID:Ykeu8gIo

乙が一杯でビックリです
さすが田中の角栄さんだ!

歴史系の1話はどうしても地味になるのですが、面白くなるのはやはり角栄本人のおかげでしょうか
1話で政界進出へのきっかけまでまとめたのもこれを懸念しての事ですが、杞憂だったのかも

以下ご意見についてのレスを

配役については現時点であれこれ言えませんが、みんな知ってるあの人やこの人はもうちょっと先です
無論C.C.やメカ沢も重要人物ですが

どこいつコンビは、選挙ごとに出る予定
なぜかって?可愛いからですよ!

神楽坂もちゃんとやりますよ~

自分で配役を考えて「日本の政治これで大丈夫か?」と思うくらい濃いメンツになりました
それが面白いんですけど


■引き続き呼んでいただく前に
やる夫(田中角栄)周辺の話がメインなので、時代背景の説明は控えめです
拙作「やる夫と学ぶ戦後日本の歴史」(AAまとめブログさんでまとめられてます)を
読んでいただくと、その辺り理解が深まります

が、
・AAの配役が違う(岸信介以外)
・ネタバレアリ

という点にはご注意下さい



229 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/10(日) 00:57:13.15 ID:f7v/SNEo

これから先、田中角栄的な政治家は現れるんでしょうかねぇ。

とりあえず今の若い人たちには投票するだけでも状況は変わるんだっていう認識を持ってもらいたいですね。
民主政治が堕落するのはやっぱり投票数が少ない国の基本な気がするんで。



230 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/10(日) 00:57:33.72 ID:fi.wcLso

>>212
乙!

やる夫が角さんの秘書になるようです、とか一瞬考えたけど無茶だったww
楽しみにしてマッスル!



231 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/10(日) 01:03:49.99 ID:fi.wcLso

>>229
わかりやすい目標がない閉そく感がある限り、角さんみたいな人は出てこれない
出てきても消されるというか、潰されるだろうね
老害といってしまうと問題だけれども

>>二重橋
天皇に会うには国会議員から大臣になるか軍隊で大将とかになるしかないって認識だったろうし
時代的に天皇崇拝なわけで、神様に呼んでもらえる・会える時は私もって意味合いと
比喩として、それぐらい成功してという意味合いなんだろうね
しかし、3つの条件が何気に凄い条件だなぁ、この時代にコレを口にするとは



232 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/10(日) 01:12:30.67 ID:zDtkh5.o

角栄という人間を見抜いた上だからこそ言えた台詞なのかも知れんね

>>230
それはそれで見てみたかったけどなww



233 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/10(日) 01:32:07.39 ID:66WKcyEo

乙です。
戸川猪佐武の小説吉田学校、領袖 ドン、好きな私には身もだえする内容でした。
ところで、ノンオイルドレッシングで有名な理研ビタミン(リケン)を創業させた、
大河内氏が角栄さんと関わり合いがあったとは知りませんでした。
昔ヤンジャンで連載されてた「栄光なき天才達」の理化学研究所の巻では、
そこら辺の話はまったく表記がなかったので。



234 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/10(日) 09:50:03.33 ID:NgbQTiYP

タイのタクシンなんて、キャラクターから政策から田中角栄そのものだな。
ただ、タイは階級が日本より強固だったせいではじき出されてしまったが。



235 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/10(日) 14:34:46.22 ID:ew0UEo2o

あの人はバックが胡散臭すぎね?



236 名前:1 ◆uvpwknw.K..[] 投稿日:2009/05/10(日) 17:16:06.29 ID:Ykeu8gIo

話題ごとにレスさせていただきます
やっぱりこの人は盛り上がるなぁと

>>妻のはな
「無口で小柄で大人しい」とされているのですが、プロポーズへの返答は結構大胆な件
政治家になってからも基本的には表に出ない人ので、あながち怪しいとは言えないのですが

>>若い人と政治
立候補は難しいですが、投票は行くべきですよね
なんだかんだと文句を言っても、政治は「投票してくれる人」に向かってる面もありますし
「やる夫と学ぶ戦後日本の歴史」の最後で、やる夫が政治家になったのもこうした意図がありました

>>秘書
歴代で何人かいますが、代表して……
うーむ、先の展開になるのであまり言わない方がいいかな

>>吉田学校
これは「第一部」のキーワードですね!
当然あの人とかこの人とかがメインに
これも先の展開なので(以下略)

それにしても、地面を殴って地震を止めたり、人工衛星丸々一つ使って監視されてる吉田茂ってどうよと

>>栄光無き天才
鈴木商店の話を読んだ記憶があります
元祖ベンチャーとでもいうのでしょうか

>>タイ
定期的にクーデターと非常事態宣言になってるイメージが
タクシン元首相も高飛びしたはいいものの、今はどこへいるのやら

さて、書き溜めの続きやるか



関連記事


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

近本大

富士伸太

川田両悟

gulu toi8

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

潮谷験

須崎正太郎
やみ主のファンティア (やみ主)
やみ主

ナンギン

| 19:53 |コメント(10)
カテゴリー:やる夫が田中角栄になるようです

|

<< やる夫のファイナルなファンタジーVI 第6話「冥土鉄道999」 | HOME | やる夫はヤムチャを育てて戦わせるようです 第十八話(最終話) >>

■御感想or寝言

8817 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/05/16(土) 20:21:15 ID:-

うーん、現代政治史に興味は無かったんだが読んで見ると引き込まれる
こう言う類のやる夫スレは楽しめる上に学べるから良いな


8821 名前:  [] 投稿日:2009/05/16(土) 20:36:53 ID:gJtHMeAM

国家が成熟してくると角栄さんとか、ハマコーさんみたいな人は出にくいんだよね。
創業者は角栄、ハマコー的な人物だけど、二代目、三代と続く会社はやはり毒にも薬にもならない人材が望ましいし。



8822 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/05/16(土) 20:44:48 ID:Z6Y2eIvk

テンポも良いし流れも面白くて続きが気になるな


8823 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/05/16(土) 21:26:05 ID:-

20代の内に数十億円の金を稼いでるとか、
やる夫の将来有望度の高さにびっくりだ。


8836 名前:名無し [] 投稿日:2009/05/17(日) 01:01:27 ID:-

いまの日本に足りないものがあるなあ


8858 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/05/17(日) 09:29:35 ID:-

やっぱ伝記モノは面白いなぁ。

現代モノで書くなら麻生さんならかなりいいの書けるな。


8910 名前: [] 投稿日:2009/05/17(日) 21:04:21 ID:-

もうちょい物語風にならないかな
まあこれでもいいんだけど


18940 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/10/13(火) 01:16:37 ID:-

◎自民党史 1955~1993年 1/11
ttp://www.youtube.com/watch?v=r4ZYGCtSBvM&feature=related

角栄の時代の概説史


25377 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/06/08(火) 10:36:09 ID:-

よく小沢は角栄と比較されるけど部下に対する思いやりが段違いだな


25378 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/06/08(火) 11:47:46 ID:-

小沢は狂信的な売国奴
角栄は狂信的な愛国者


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV