やる夫短編集 阿修羅編→http://mukankei151.blog47.fc2.com/
やる夫我執 愛と誠編→http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■2008/12/08(月) ~~やる夫がホイミスライムになったようです~~


出演 やる夫 やらない夫




       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  
  |     (__人__)    |  やる夫はオナニーをしたいんだお
  \     ` ⌒´     /
     フ./ /l | .l^-、'
   /,,/ / l | .|\ \
  (_// /i . i | |ヽ_)、_)
      し l__l_∧_i

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  けど生殖器がないからオナニーできないんだお
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /
     フ./ /l | .l^-、'
   /,,/ / l | .|\ \
  (_// /i . i | |ヽ_)、_)
      し l__l_∧_i

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   だから人間になるお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
     フ./ /l | .l^-、'
   /,,/ / l | .|\ \
  (_// /i . i | |ヽ_)、_)
      し l__l_∧_i



~~やる夫がホイミスライムになったようです~~





視聴者カウント
アクセスカウンター




第一話 出会い



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }   
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く         
   |     \          
    |    |ヽ、二⌒)       






         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \   と、いうわけで
    /   ///(__人__)/// \  人間のあんたについて行ったら
     |   u.   `Y⌒y'´    |  やる夫は人間になれるかお?
      \       ゙ー ′  ,/
        フ./ /l | .l^-、'
      /,,/ / l | .|\ \
     (_// /i . i | |ヽ_)、_)
         し l__l_∧_i  

 
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }       いや、無理だろ
.  ヽ        }       常識的に考えて…
   ヽ     ノ        
   /    く         
   |     \          
    |    |ヽ、二⌒)   



       / ̄ ̄ ̄\
     / ─    ─ \
    /  <○>  <○>  \. 
    |    (__人__)    |
    \    ` ⌒´    /
      フ./ /l | .l^-、'
    /,,/ / l | .|\ \
    (_// /i . i | |ヽ_)、_)
        し l__l_∧_i







         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\    やる夫はただオナニーをしたいだけなのに
     /    。<一>:::::<ー>。  たったそれだけの願いも叶わないのかお?  
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j     
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
      フ./ /l | .l^-、'
    /,,/ / l | .|\ \
    (_// /i . i | |ヽ_)、_)
        し l__l_∧_i


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }       
.  ヽ        }       
   ヽ     ノ        
   /    く         
   |     \          
    |    |ヽ、二⌒) 



         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\    
     /    。<一>:::::<ー>。  やる夫は…
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j  やる夫は世界一不幸なホイミスライムなんだお…   
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
      フ./ /l | .l^-、'
    /,,/ / l | .|\ \
    (_// /i . i | |ヽ_)、_)
        し l__l_∧_i                        






                        ___
                      /      \   チラッ…
                     /  ⌒   ⌒\
                   /   (● ) (― )\
                   |    ::::⌒(__人__)⌒:::::|
                   \        ̄    /
                       フ./ /l | .l^-、'
                     /,,/ / l | .|\ \
                     (_// /i . i | |ヽ_)、_)
                         し l__l_∧_i


     

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ  (うぜぇ…)
.  |         }       
.  ヽ        }       
   ヽ     ノ        
   /    く         
   |     \          
    |    |ヽ、二⌒) 





第一話 終わり








第二話 靴


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   と、いうわけであんたについていくお!
  |     |r┬-|     |  
  \      `ー'´     /
     フ./ /l | .l^-、'
   /,,/ / l | .|\ \
  (_// /i . i | |ヽ_)、_)
      し l__l_∧_i




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   まぁ、悪いヤツではなさそうだからいいか
. |     (__人__)   おれはやらない夫という者だ
  |     ` ⌒´ノ   王宮戦士をしている
.  |         }   
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く         
   |     \          
    |    |ヽ、二⌒) 


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   王宮戦士?
  |     |r┬-|     |  なんでそんな偉そうなのが古井戸の底を
  \      `ー'´     /   ウロウロしているんだお?
     フ./ /l | .l^-、'
   /,,/ / l | .|\ \
  (_// /i . i | |ヽ_)、_)
      し l__l_∧_i   






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   最近、街の子供たちが行方不明になる事件が
. |     (__人__)   多発していてな。王の命令でその調査のために来たんだ
  |     ` ⌒´ノ   何か手がかりになりそうなものを知らないか?
.  |         }   
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く         
   |     \          
    |    |ヽ、二⌒) 


     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \      う~ん、事件と関係あるかは分からないけど
|       (__人__)    | ))   怪しいものなら心当たりがあるお
\    ∩ノ ⊃   /
   フ./ /l | .l^-、'
  /,,/ / l | .|\ \
 (_// /i . i | |ヽ_)、_)
    し l__l_∧_i 








         .ol^^^| |^^^lo.
         (.___,、_| |_,、___.)



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   靴か…
  |     ` ⌒´ノ   確かに怪しいが、一体なんなんだろうなコレ
.  |         }       
.  ヽ        }       
   ヽ     ノ        
   /    く         
   |     \          
    |    |ヽ、二⌒) 




       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
  |     |r┬-|     |  やる夫もよく分からないお
  \      `ー'´     /   けど、分からないなら実際に履いてみるといいお
     フ./ /l | .l^-、'     
   /,,/ / l | .|\ \
  (_// /i . i | |ヽ_)、_)
      し l__l_∧_i   






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ    それもそうだな
.  |         }   
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く         
   |     \          
    |    |ヽ、二⌒)       



 |     (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }   
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    ふわ    
   /    く         
   |     \          
    |    |ヽ、二⌒)       

    川 | 川

.


 
   ヽ     ノ       
   /    く         
   |     \        ごん
    |    |ヽ、二⌒)       

    川 | 川





 

           ___
          /ノ^,  ^ヽ\
         / (○)  (○) ヽ
        / ⌒(__人__)⌒::: l   こいつ、バカだお…!
   ⊂ ̄ヽ_|   |r┬-|    |   洞窟の中で空飛ぶ靴を履きやがったお…!
    \ _ \   `ー'´    /
         フ./ /l | .l^-、' 
       /,,/ / l | .|\ \
      (_// /i . i | |ヽ_)、_)
        し l__l_∧_i

  


    ___
    /    \       ___
  /ノし   u;  \   ;/(>)^ ヽ\; お前、この靴のこと知っていやがったな!
  | ⌒        ) ;/  (_  (<) \;
  |   、       );/   /rェヾ__)⌒:::  ヾ;     
  |  ^       | i   `⌒´-'´  u;  ノ;;    
  |          | \ヽ 、  ,     /;    
  |  ;j        |/ \-^^n ∠   ヾ、 知らないお!
  \       / ! 、 | / ̄~ノ | | / i; 空飛ぶ靴なんて知らないお!
  /      ⌒ヽ ヽ二)  /(⌒    ノ
 /       r、 \ /  .//i . i | |ヽ_)、_) 
   ̄ ̄ ̄          し l__l_∧_i






第二話 終わり








第三話 分裂



~イムルの街 郊外



      / ̄ ̄ ̄\ 
    / ─    ─ \ 
   /  (●)  (●)  \.  ここが外の世界かお
   |    (__人__)    |  まぶしくて目がしぱしぱするお
   \    ` ⌒´   /
     フ./ /l | .l^-、'
   /,,/ / l | .|\ \
  (_// /i . i | |ヽ_)、_)
      し l__l_∧_i




   / ̄ ̄\  (なんだかんだで連れてきてしまった)
 /   _ノ  \     
 |    ( ●)(●)          / ̄ ̄ ̄\ 
. |     (__人__)         / ─    ─ \ 
  |     ` ⌒´ノ        /  (●)  (●)  \
.  |         }        |    (__人__)    | 
.  ヽ        }        \    ` ⌒´   /
   ヽ     ノ           フ./ /l | .l^-、'
   /    く           /,,/ / l | .|\ \
   |     \          (_// /i . i | |ヽ_)、_)
    |    |ヽ、二⌒)        し l__l_∧_i





        ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \   
    /   ///(__人__)/// \  早く人間になって思う存分
     |   u.   `Y⌒y'´    |   オナニーをしたいもんだお!
      \       ゙ー ′  ,/
        フ./ /l | .l^-、'
      /,,/ / l | .|\ \
     (_// /i . i | |ヽ_)、_)
         し l__l_∧_i  


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)  なぁ、生殖器がないスライムはどうやって繁殖するんだ?
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }       
.  ヽ        }       
   ヽ     ノ        
   /    く         
   |     \          
    |    |ヽ、二⌒) 

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
  |     |r┬-|     |  やる夫たちは分裂をすることで個体数を増やすんだお
  \      `ー'´     /   興味があるなら見せてやるお
     フ./ /l | .l^-、'
   /,,/ / l | .|\ \
  (_// /i . i | |ヽ_)、_)
      し l__l_∧_i   





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)  いや、別にいい
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }       
.  ヽ        }       
   ヽ     ノ        
   /    く         
   |     \          
    |    |ヽ、二⌒)

       ___  __
     /⌒    ⌒  \
   / ( ●)    (●) \  遠慮することないお!
  /::::::⌒  (__人__) ⌒::::: \   
  |       |r┬-|       |  
  \        `ー'´       /   
       フ./ /l | .l^-、'
     /,,/ / l | .|\ \
    (_// /i . i | |ヽ_)、_)
        し l__l_∧_i   


       ____     ____
     /⌒  ⌒\   ./⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\/( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: ::::::⌒(__人__)⌒::::\   
  |     |r┬-|        |r┬-|     |
  \      `ー'´    /\        /
     フ./ /l | .l^-、'    フ./ /l | .l^-
   /,,/ / l | .|\ \ /,,/ / l | .|\ \
  (_// /i . i | |ヽ_)、_)_// /i . i | |ヽ_)、_)
      し l__l_∧_i       し l__l_∧_i   







   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |     (__人__)   うお!
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }  
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く         
   |     \          
    |    |ヽ、二⌒


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  驚いたかお? 
  |     |r┬-|     |  
  \      `ー'´     /   
     フ./ /l | .l^-、'
   /,,/ / l | .|\ \
  (_// /i . i | |ヽ_)、_)
      し l__l_∧_i   



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |     (__人__)   ああ
  |     ` ⌒´ノ  (きめえ)
.  |         }  
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く         
   |     \          
    |    |ヽ、二⌒







        γ⌒)    人間になるお!   人間になるお!
        /  __                          ___(⌒ヽ
     〃/ / ⌒  ⌒\                       /⌒  ⌒⊂_ ヽ
    γ⌒)( ⌒)  (⌒) \  ⌒)          (⌒ヽ  /( ⌒)  (⌒) |(⌒ヽ
   / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ            ヽ  ノ| :::⌒(__人__)⌒ ::| ⊂ `、
  (  <|  |   |r┬(    / / ))            \ \    )┬-|   / /> ) ))
     ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)                   )、 ヽ_ `ー‐' ,// /     
      /,,/ / l | .|\ \                     フ./ /l | .l^-
     (_// /i . i | |ヽ_)、_)                   /,,/ / l | .|\ \  
          し l__l_∧_i                     (_// /i . i | |ヽ_)、_)
                                      し l__l_∧_i 




        γ⌒)    オナニーするお! オナニーするお!
        /  __                          ___(⌒ヽ
     〃/ / ⌒  ⌒\                       /⌒  ⌒⊂_ ヽ
    γ⌒)( ⌒)  (⌒) \  ⌒)          (⌒ヽ  /( ⌒)  (⌒) |(⌒ヽ
   / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ            ヽ  ノ| :::⌒(__人__)⌒ ::| ⊂ `、
  (  <|  |   |r┬(    / / ))            \ \    )┬-|   / /> ) ))
     ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)                   )、 ヽ_ `ー‐' ,// /     
      /,,/ / l | .|\ \                     フ./ /l | .l^-
     (_// /i . i | |ヽ_)、_)                   /,,/ / l | .|\ \  
          し l__l_∧_i                     (_// /i . i | |ヽ_)、_)
                                      し l__l_∧_i 







           ____
       /::::::::::::::::\             //ノ ̄ ̄`ヽ、// // ////
      /::::::─三三─\           / ´`ヽ _  // // //
    /:::::::: ( ○)三(○)\          (--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄///
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |          (  ...|  /!   
     \:::::::::   |r┬-|   ,/          (`ー‐し'ゝL
       フ./ /l | .l^-、'            (--‐‐'´}    ;ー------ 
      /,,/ / l | .|\ \            `ヾ:::-‐'ーr‐'"
     (_// /i . i | |ヽ_)、_)       _/⌒  ⌒\_
        し l__l_∧_i          /:●))(__人__)((● \  ぐぇあ
                        |     |r┬-|     |
                        \      `ー'┃     /
          
    




       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  
  |     (__人__)    |   な、なんてことをするんだお
  \     ` ⌒´     /
     フ./ /l | .l^-、'
   /,,/ / l | .|\ \
  (_// /i . i | |ヽ_)、_)
      し l__l_∧_i

 
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ  すまん、つい…
.  |         }   (さすがに二匹もいたらウザ過ぎるだろ)
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く         
   |     \          
    |    |ヽ、二⌒








   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ  テテテ テッテッテー♪
.  |         }  
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く         
   |     \          
    |    |ヽ、二⌒

やらない夫のレベルが上がった!



第三話 終わり







第四話 街




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ  ここがイムルの街だ
.  |         }  
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く         
   |     \          
    |    |ヽ、二⌒
         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \   
    /   ///(__人__)/// \  やらない夫以外の人間を見るのは初めてなんだお!
     |   u.   `Y⌒y'´    |  
      \       ゙ー ′  ,/
        フ./ /l | .l^-、'
      /,,/ / l | .|\ \
     (_// /i . i | |ヽ_)、_)
         し l__l_∧_i  







            /. . . . . . : : : : : : : : i!: : : : : : : : : : :`  、
             ̄ /  . . . . : : : ; 小: : : : : : : : : : ヽ: : :ヽ、
             /  . . : : /: : : : // | ヘ : : : : : : : : :ヘ: : : : r‐t‐-   、
            / . . : : : : /-‐‐:メ/  | V:. :-ト‐- 、 : : ヘ: : : l::::::\::::::::::ヽ
             /. ://: : : :,: : : :/ノ   |  V : :l \ : : : : ヘ: :/::::::::::::\:::::/
          //  ' : : : :.|: : :/__   |  \:.l  ヾ: : : : :∨::::::::::::::/::/
              | : : : : !: ヤ孑仍ュ    ィfチ庁マ:. : : : |::::::::::/|::::/
              | : : : ∧/ { ::;;;j}       { ::;;;jl} ノ\ : : |::::/: : :!`′
              | : : イ :ヘ 弋zソ      辷zり  レV /7´/: :j: |
              |: :/ |: : :.ト     '    ` ¨   )´V/: /: :/:.|
              |/  |:. : :.{     ー‐ '      ,r- イ: :/: :メv⌒}
                   ,': : : :|> ..       . < /: : r'-「   !ヽ
               /: : : :,'l : : : : :.`卞  ¨´{_ ィ´ :/ |       `二つ
         ___ ..ノ : : : / |: : : : :/ レ'´ ̄: : : : : /:.;「 ̄ ̄ ̄ ̄ | \\
      , . :´ : : : : : : : : __: :ノr十' "7 /7: : : :_ : イ:./ |=====|   \\
     /: : : : ._.. -… '"ノ ノ/|l!l!:.:.:.//ノ/:. :./:.:〃:.:/  |=====|    \\
      /: : : /     ∠ イ/ |l!l!:.:/   {: :/:.:.:〃:/    .| ̄ ̄ ̄ ̄´|     \\


                         !`ヽ
                         l   \___    __
                    ,. ヘ    ヽ:`>'´    `ヽ
                   /: : : :.\   ハ、 _____ヽ
                   /: :  : : : :.´ヘr.'´: ハ:ヽ: : : : :`ヽ
                /:  . : : : : /: : _,/:: :/  い: : : :.', :.',\
                 .: : : : : :./:ィ'´:/ : /   l:.ト、: : :l : : :'. :
                 l: : : :l: : : : :l: :///     l/ ヽ: :}: : : :l
                |: : : l: : : : :.ィ'ラ示       x=ミ }: /: : :!: |
          .       |: : _|: : : :〈 代::ハ     んハ|/: : : :ト. :!
                  l:.:.{ |: : : : l 辷ソ      {ゝ-:ハ/l: : :./ '.
                l: :`l:.l: : : | :;:;:;    .   ー' ム!: :./ V
                |∧:| l: : : |、   ‐-   :;:; / v: : |
          .        l/ `い: : :|:`: ..、 ____,.   ィ   V
                   ∨ヽ:.!`y'ノ  ノrヽム,(´   ノ
             /⌒ヽ!_jハ:.:.:.l  マ弋irーz≦r }/.:.: //:.:: .:!:リ
             |  ノ´ {ヘ:.:{ ヽ}  {   }/:.:. イ∧`∨/  , -、
             l  ∧  \ヾ.  ト、_j__∠ -='´  /  \/  ヽ
             ゝ/  \  \  ヽ } /  _, -='   ノ    ノ
             l 7   l`ト、   \ Y_  -='´     / l  ,/
                 ∨ ⌒ヽV / ̄ >子‐< ̄ ̄l フ¨ ̄   | / )
               l     V  └'┬─'┘   !/ /⌒  |  /
             l       l      |       /      l / )
             |      }  (ニ二ニニ)   /        l /
             |      !    |     / /     /'´
              l         |     l     /        /








     / ̄ ̄\
   /  ー  ‐\    
   |   ( ●) ( ●)     ___   
   |     (__人__)    / ー  ー\      
   |      `i  i´ノ  / ( ●) ( ●)     
   |   .   `⌒ }  ./     (__人__) ヽ  
   ヽ       .}  |      `i  i´  |
    ヽ     ノ    \ _    `⌒ /
   /      ヽ     フ./ /l | .l^-、
  /         ヽ,   /,,/ / l | .|\ \
  /  /      }  | . (_// /i . i | |ヽ_)、_)
 .|  .{.      .|  |     し l__l_∧_i
 .|  .|.      .|  |  







                   ,.-―― '" ̄´ ̄`''-、
                ,.-‐'´:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
               r'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.'、:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
               |ヽ:.:.:.::.、:.:.:.:.:.:.:.:l!:.ヽ:.:.:.ヽ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
             ,.―ゝ、'、:.:.:.ヽ:、:.:.:.:.:.ll:.:.l:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.ヽ
            /:.:.:.:.:.:;,‐、ヽ:.:.l:.:l!:.:.l、:!l:.:l_l:.:./!:.:.:.:.:.:.:.l:.:.、.:.:.:.l
           /:.:.:.:.__l:.:./`|:.:.l:.:|l:.:.l j‐l/'´l/`!:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.l.:.:.:.|
           /:.:/:.:.:.:.ト、 l.:// l:./ ラtr'ラ`ト/:.:.:.:l:.:.:.:|:.:.:.l::.:.:.!
.          //;イ:.:.:.:.lヾ、_|/'′    ゞ‐'"/:.:./:.:l:.:.:.:ト、:.l:.::.:l
         /'´:,イ:.:.:.:.|:.K"ラヾ      〃:./:.:./:.:.:.l}l |:.l:.:.:.l      
.        /:./ .l:.:.:.:.:l:.:Kゞ'".::::::     /:〃:.:.:/:.:.:.:/_ノ:.l.:.:.:.l
        /'´ .  l:.:ハ:.l:.:!  ヽ     /イ:.:.:../:.:..:./!:.:.:./:.:.:l:.l
            ヾ!./:.l:.:.'、   ,=‐'"  /:.:.イ:./:.:/_j:.:./l:.:.:.:|:.l
              l:./l:./:.:\  '"´  ///´/:/  l:/ .l:.:l:.ル'
              l′ゞ:.:.:.__,ヽ、 ,..-/'´  /'´   l' l:./l' ̄|
               /:.:.:/|:.;,-'"´_,,..-――‐-、        {
.              /:./  r' _,.='ニニニニ=-、  `''ー――-、l
             /'´   レ',.、'´     `ヽ`ヽ      ヽlノ
                 //          `ヽヽ      ヽ
               _,..//            ヽヽ     ト、




       ,. :-=´‐_‐_-;- 、.ヽ
     /"´   _`ニ=-、`丶)ノ'",.ニ=-
       _,.-''"::::::::::::::::::::::::´:::::::::::`ヽ、
      ッ''"   .::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: ::::\
     ,.-'´:::::::: .:::::::::::::::::::::::::::::;ィ:::;::::  ::: :、ヽ
  -=´-ァ::::::::: ::::::::::::::::::::::::::/ |:::li:::: ::::. ::::ヽ.
    /::::::::::::: :::::::::::: ::::;/   |::|,,!:::iヶ;::::::::::::ヽ
   ,.':::;:::::::::: .::::::::.:::;∠''''''"  l:ノフ仁メ、!::::::::::、:ヽ
.  /:::;ィ::::::::::: :::::::::,、イー'゙i`   ,'/ "iーケ`i::::::::::;:`iヾ     
  '/ノ;:::::::::::::::::::::| "´ ̄  .::::/ヽ` ̄ ノ:::::;ノ:::ト、!
  ィ-イ:::::::::::::::::;、l           '  /,:イ´::ノ:! '|
    !::::ハ::::i´!| ヾ     _,:.‐.‐ュ、  ノ;:::/`'
    V ヽ:ヽソ、        ̄    クイ/
       ノ,ィ;::::::::ヽ、       /ィ_' ´
        _,.`=',  ` ` 'ー-‐''l/"7'
      く{"   '´!       /'〉 }
       ヾ.、    l     ,. /" ,.'-------- 、..___
        ヾ、  r'ゝ、,,./ /'/            ̄`ヽ、
       ,.-''"`|} /{  -'  ,.-'"|     /ヽ ─- 、     /`i
   ,. ‐'´   / ̄ ̄ヽ/'"´ |   /       ヽ /   |







     ./ ̄ ̄\
   ./      \  
   |     ー  ‐ i     ___
   |   ( ●) ( ●)   /     \
   |     (__人__)  /.    ー  ーヽ
   |   .  `i  i´i  /    ( ●) ( ●)
   ヽ.     `⌒ノ  |       (__人__) |
    ヽ     ノ   .\ _    `i  i´ノ
   /      ヽ     フ./ /l | .l^-、
  /         ヽ,   /,,/ / l | .|\ \
  /  /      }  |  (_// /i . i | |ヽ_)、_)
 .|  .{.      .|  |     し l__l_∧_i
 .|  .|.      .|  |  




     ./ ̄ ̄\
   ./      \  
   |     ー  ‐ i     ___
   |   ( ●) ( ●)   /     \
   |     (__人__)  /.    ー  ーヽ
   |   .  `i  i´i  /    ( ●) ( ●)
   ヽ.     `⌒ノ  |       (__人__) |
    ヽ     ノ   .\ _    `i  i´ノ
   /      ヽ     フ./ /l | .l^-、
  /         ヽ,   /,,/ / l | .|\ \
  /  /      }  |  (_// /i . i | |ヽ_)、_)
 .|  .{.      .|  |     し l__l_∧_i
 .|  .|.      .|  |  



     / ̄ ̄\
   /  ー  ‐\    
   |   ( ●) ( ●)     ___      
   |     (__人__)    / ー  ー\      
   |      `i  i´ノ  / ( ●) ( ●)     
   |   .   `⌒ }  ./     (__人__) ヽ  
   ヽ       .}  |      `i  i´  |    やらない夫、一つ聞いてもいいかお?
    ヽ     ノ    \ _    `⌒ /
   /      ヽ     フ./ /l | .l^-、
  /         ヽ,   /,,/ / l | .|\ \
  /  /      }  | . (_// /i . i | |ヽ_)、_)
 .|  .{.      .|  |     し l__l_∧_i
 .|  .|.      .|  |                 なんだ? やる夫







     / ̄ ̄\
   /  ー  ‐\    
   |   ( ●) ( ●)     ___   
   |     (__人__)    / ー  ー\     
   |      `i  i´ノ  / ( ●) ( ●)     
   |   .   `⌒ }  ./     (__人__) ヽ  
   ヽ       .}  |      `i  i´  |     お前、本当に人間なのかお?
    ヽ     ノ    \ _    `⌒ /
   /      ヽ     フ./ /l | .l^-、
  /         ヽ,   /,,/ / l | .|\ \
  /  /      }  | . (_// /i . i | |ヽ_)、_)
 .|  .{.      .|  |     し l__l_∧_i
 .|  .|.      .|  |                  それは言わないお約束だ





第四話 終わり




第五話 葛藤


~宿屋にて



         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\    
     /    。<一>:::::<ー>。  やらない夫…
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j   やる夫は今とても悩んでいるお  
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
      フ./ /l | .l^-、'
    /,,/ / l | .|\ \
    (_// /i . i | |ヽ_)、_)
        し l__l_∧_i


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ   お前が悩むなんて珍しいこともあるもんだ
.  |         }   . 俺でよければ話を聞いてやるぞ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く         
   |     \          
    |    |ヽ、二⌒) 







         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\    やる夫はただオナニーをしたいがために
     /    。<一>:::::<ー>。  人間になることを夢見てきたお  
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j     
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
      フ./ /l | .l^-、'
    /,,/ / l | .|\ \
    (_// /i . i | |ヽ_)、_)
        し l__l_∧_i

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         }   . ……
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く         
   |     \          
    |    |ヽ、二⌒) 








         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\    
     /    。<一>:::::<ー>。  けど、それは本当に正しいことなのかお?  
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j  実は取り返しのつかない過ちを   
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜   犯そうとしているんじゃないかお?
      フ./ /l | .l^-、'
    /,,/ / l | .|\ \
    (_// /i . i | |ヽ_)、_)
        し l__l_∧_i

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ  やる夫……
.  |         }   .
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く         
   |     \          
    |    |ヽ、二⌒) 


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   (街で現実の人間に触れたことが
  |     ` ⌒´ノ   逆にホイミスライムとしての自分を見つめなおす
.  |         }   .きっかけになったのか…)
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く         
   |     \          
    |    |ヽ、二⌒) 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~






~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~数時間前 

同人ショップ『Tiger Hole』イムル支店 



         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \   
    /   ///(__人__)/// \  やる夫は人間になって
     |   u.   `Y⌒y'´    |  オナニーをするのが夢なんですお!
      \       ゙ー ′  ,/
        フ./ /l | .l^-、'
      /,,/ / l | .|\ \
     (_// /i . i | |ヽ_)、_)
         し l__l_∧_i  

        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、  あなたが人間に!?
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/   そんなもったいないことをするのですか?
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /     
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /      
  ,/ └' ノ \   こ¨` U  ノ{ー--、〃__/      
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'  /:::::/






       / ̄ ̄ ̄\
     / ─    ─ \
    /  <○>  <○>  \.  もったいない?
    |    (__人__)    |
    \    ` ⌒´    /
      フ./ /l | .l^-、'
    /,,/ / l | .|\ \
    (_// /i . i | |ヽ_)、_)
        し l__l_∧_i

        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、  ホイミスライムであるあなたなら
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/   リアル触手プレイが楽しめるでしょうに…
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /     
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /      
  ,/ └' ノ \   こ¨` U  ノ{ー--、〃__/      
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'  /:::::/



       / ̄ ̄ ̄\
     / ─    ─ \
    /  <○>  <○>  \.
    |    (__人__)    |  触手プレイ? なんですかお、それ
    \    ` ⌒´    /
      フ./ /l | .l^-、'
    /,,/ / l | .|\ \
    (_// /i . i | |ヽ_)、_)
        し l__l_∧_i








             _(こ^)、_
            〃、__ノノ、__,ヽ
              {.っ>  <っト、
            (⌒i  (千于`ー┴'─────┐  おお! これはすごいお! 
         (O人  `ー|                |   凄すぎるお!
           /⌒ヽ(^う 見せられ.      |
           `ァー─イ    ないよ!   |
           /  (0::|__________|   そうでしょう! すごいでしょう!
             /\____/
          /   /  ⌒ヽ
      ___/  / ̄ ̄`)  ノ
     (__r___ノ     (.__つ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~      







~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\    
     /    。<一>:::::<ー>。  人間かホイミスライムか…
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j   どちらか一つなんて  
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜   やる夫には選べないんだお
      フ./ /l | .l^-、'
    /,,/ / l | .|\ \
    (_// /i . i | |ヽ_)、_)
        し l__l_∧_i



   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |   (頑張れ…  やるお)
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



第五話 終わり








第六話 塔




       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   空飛ぶ靴を使って湖の塔まで飛んできたんだお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
     フ./ /l | .l^-、'
   /,,/ / l | .|\ \
  (_// /i . i | |ヽ_)、_)
      し l__l_∧_i



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }    誰に説明してんだよ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く         
   |     \          
    |    |ヽ、二⌒)





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ  しかし、空飛ぶ靴はこの塔に来るためのアイテムだったのか
.  |         }   ということは、消えた子供たちも
.  ヽ        }   靴で飛ばされてここに来た可能性が高いな
   ヽ     ノ        
   /    く         
   |     \          
    |    |ヽ、二⌒)

      ___
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
  |     |r┬-|     |  で、どうするんだお?
  \      `ー'´     /   
     フ./ /l | .l^-、'
   /,,/ / l | .|\ \
  (_// /i . i | |ヽ_)、_)
      し l__l_∧_i   


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__) まずは、この湖の塔に眠るといわれている
  |     ` ⌒´ノ 破邪の剣を回収する 
.  |         }   
.  ヽ        }  それから子供たちを誘拐したボスを捜そう
   ヽ     ノ        
   /    く         
   |     \          
    |    |ヽ、二⌒)       









   ヘヘ  
. /| | | |  
/| | ``' [「
  | |  / |
////| | 
/  レ'   | |
_ __ / |  
 | | `ヽ,ソ|  
 l !   ヽ
 ∨  __ l\___
,,  ,,_/ _, |/ / |∠  クックック… よく来たな、やらない夫
  `v∠_/'|  (  ´   私がこの塔のボスだ
│     ;' l= /
ノ      /l (       
_`_ ,ィ  /-ー`-      
wwv/  /「|         
二二 イ,「|/、___
|「|「|「|´」┘    
`'`'`'`´    

      ___
     /⌒  ⌒\
   /( ○)  (○)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
  |     |r┬-|     |  いきなり見つかってしまったお!
  \      `ー'´     /   
     フ./ /l | .l^-、'
   /,,/ / l | .|\ \
  (_// /i . i | |ヽ_)、_)
      し l__l_∧_i   



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ  くそ、戦いは避けられそうにないな
.  |         }   まだ破邪の剣を見つけていないのに!
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く         
   |     \          
    |    |ヽ、二⌒)       





   ヘヘ  
. /| | | |  
/| | ``' [「
  | |  / |
////| | 
/  レ'   | |
_ __ / |  
 | | `ヽ,ソ|  
 l !   ヽ
 ∨  __ l\___
,,  ,,_/ _, |/ / |∠  やらない夫よ
  `v∠_/'|  (  ´   戦う前に一つ言っておくことがある
│     ;' l= /
ノ      /l (       お前は私を倒すのに
_`_ ,ィ  /-ー`-      破邪の剣が必要だと思っているようだが
wwv/  /「|          別になくても倒せる
二二 イ,「|/、___
|「|「|「|´」┘    
`'`'`'`´     
        

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }   な、なんだって!?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く         
   |     \          
    |    |ヽ、二⌒)







   ヘヘ  
. /| | | |  
/| | ``' [「
  | |  / |
////| | 
/  レ'   | |
_ __ / |  
 | | `ヽ,ソ|  
 l !   ヽ
 ∨  __ l\___ そして誘拐した子供たちは
,,  ,,_/ _, |/ / |∠ 勇者ではなかったので最寄の村に解放しておいた
  `v∠_/'|  (  ´  後は私を倒すだけだな。クックック 
│     ;' l= /
ノ      /l (       
_`_ ,ィ  /-ー`-      
wwv/  /「|         
二二 イ,「|/、___
|「|「|「|´」┘    
`'`'`'`´     

       ____
     /      \    
   / ─    ─ \     
  / -=・=-   -=・=- \  やる夫たちの旅がすべて
  |      (__人__)  U |  否定されてしまったお
  \     ` ⌒´     /
     フ./ /l | .l^-、'
   /,,/ / l | .|\ \
  (_// /i . i | |ヽ_)、_)
      し l__l_∧_i   








        / ̄ ̄\               
      /   \ _ノ           
      |    ( ●)(●)  …オレも一つ言っておくことがある         
      |     (__人__)        
       |     ` ⌒´ノ   第一章のクリアにはホイミスライムの   
       ヽ        }    協力が必要不可欠だと思っていたが    
'       ヽ     ノ     別にそんなことはなかったぜ!     
       /    く  \       
       |     \   \         
        |    |ヽ、二⌒)、                


       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\     
  /    (__人__)   \      ! ?
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   
  \    |ェェェェ|     /
     フ./ /l | .l^-、'
   /,,/ / l | .|\ \
  (_// /i . i | |ヽ_)、_)
      し l__l_∧_i   



_ __
 | | `ヽ, 
 l !   ヽ
 ∨  __ l\___
,,  ,,_/ _, |/ / |∠  そうか
  `v∠_/'|  (  ´   
│     ;' l= /
ノ      /l (       
_`_ ,ィ  /-ー`-      
wwv/  /「|         
二二 イ,「|/、___
|「|「|「|´」┘    
`'`'`'`´    






        / ̄ ̄\               
      /   \ _ノ             
      |    ( ○)(○)           
      |     (__人__)    ウオオオ 
       |     ` ⌒´ノ     いくぞオオオ!   
       ヽ        }        
'       ヽ     ノ          
       /    く  \       
       |     \   \         
        |    |ヽ、二⌒)、                

   ヘヘ  
. /| | | |  
/| | ``' [「
  | |  / |
////| | 
/  レ'   | |
_ __ / |  
 | | `ヽ,ソ|  
 l !   ヽ
 ∨  __ l\___
,,  ,,_/ _, |/ / |∠  
  `v∠_/'|  (  ´   さあ来いやらない夫!
│     ;' l= /
ノ      /l (       
_`_ ,ィ  /-ー`-      
wwv/  /「|         
二二 イ,「|/、___
|「|「|「|´」┘    
`'`'`'`´    

     やらない夫たちの勇気が世界を救うと信じて!

     ご愛読ありがとうございました!








             _____
           /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
            |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
            |::::::::ゝ ⌒  ⌒ |     あともうちょっとだけ続くんじゃよ
           |::::::( ( ●)  (●)|   
     ,...-',,⌒ゞ(@  ::::⌒(__人__)⌒) ::::::::::.ヽ、        
    /::/..::::::::::::..ヽl_    |r┬-|   /v':::::::::::ノ::_;;:::::j,ト、
   /:::::::::::::::::::..`ー-、:l、    `ー'´  .,ヘ:::::;::::::/ ̄ ゙''ヘュ_ノ      
   /:::::::::::::::::::::::::::::::;;_ヾ;:、     /:>:l/:::/
  ./:::i|:::::::::::::::::::::::::::::::..`''ヾ、ー_-イ, 〉<.|/ _ノ⌒ ー - ,,,__  _
  }:::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..゙ヾ!、!;::|:|,r‐'゙           //   ヽ
 「::::ヾ|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヽf     ヽ        l /    l
../::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,-''',ニ,-'"      \___        /
/:::::::::::..ヽ;::i:::::::::::::::::::::::::::::::::/ ./ l          \X=-、,,__/
:::::::::::::::::..ヽl;:::::::::::::::::::::::::::::::| |  ノ     ` 、      ヽ ,ヘ./
:::::::::::::::::::::..ヽ、:::::::::::::::::::::::::::| l i´       ` 、    ノ ヾ|
:::::::::::::::::::::::::::..`ヽ;::::::::::::::::::::| | |    、     `'rイ  ,ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::.::..\∩:::::::::| l\      `=、..__,ノ   ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::i\∩:/  | ヽ、_    ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  \:!`ー、  ,,=''::::`、'‐-'゙
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::l  l ヽ_;;ァ'~ヽ;::::::::::.ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  | i    ヽ;::::::::::..\





第六話 終わり






第七話 死闘



   ヘヘ  
. /| | | |  
/| | ``' [「
  | |  / |
////| | 
/  レ'   | |
_ __ / |  
 | | `ヽ,ソ|  
 l !   ヽ
 ∨  __ l\___
,,  ,,_/ _, |/ / |∠  
  `v∠_/'|  (  ´   さあ来いやらない夫ぉ!
│     ;' l= /     私は実は一回刺されただけで死ぬぞぉ!
ノ      /l (       
_`_ ,ィ  /-ー`-      
wwv/  /「|         
二二 イ,「|/、___
|「|「|「|´」┘    
`'`'`'`´    

                                   , '´|
                                  , '    |
        / ̄ ̄\                 , _'      |
      /   _ノ  \               /' .l      !
      |    ( ●)(●)            /   /     /   
      |     (__人__)          ./    /     /
       |     ` ⌒´ノ         /    /     ./    
       ヽ        }         /          /
'       ヽ     ノ        /           /新必殺!
 /   `>‐= 、:.:.:.:.:`:.:.ー:.';:|、     /           /音速火炎斬!
 i  .//´: : :`ト、___;l:.l;.l__  /           ./
 ` -、{: : : : : : ; ゝl  ヽ >':.:.:.:`X     ,       ./
    ト、: :/  /ヾ、__,,,〉':.:.:.:/    ,  '      /
    〉l: :i / `丶/ヽ〈 l:.:.:.:l:.l  ,  '       /
   /: : l l   l .ヽ.i l:.:.:.l:.:i' ´   __ -- ' ´








   ヘヘ  
. /| | | |  
/| | ``' [「
  | |  / |
////| | 
/  レ'   | |
_ __ / |  
 | | `ヽ,ソ|  
 l !   ヽ
 ∨  __ l\___
,,  ,,_/ _, |/ / |∠  
  `v∠_/'|  (  ´   ぐはあ!
│     ;' l= /
ノ      /l (       
_`_ ,ィ  /-ー`-      
wwv/  /「|         
二二 イ,「|/、___
|「|「|「|´」┘    
`'`'`'`´    




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ  倒したか…
.  |         }   
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く         
   |     \          
    |    |ヽ、二⌒)       



   ヘヘ  
. /| | | |  
/| | ``' [「
  | |  / |
////| | 
/  レ'   | |
_ __ / |  
 | | `ヽ,ソ|  
 l !   ヽ
 ∨  __ l\___
,,  ,,_/ _, |/ / |∠  
  `v∠_/'|  (  ´   ククク…
│     ;' l= /     どうやら真の姿で戦うしかないようだな
ノ      /l (       
_`_ ,ィ  /-ー`-      
wwv/  /「|         
二二 イ,「|/、___
|「|「|「|´」┘    
`'`'`'`´    



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |     (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ   一回刺されたら死ぬんじゃなかったのかよ!?
.  |         }   
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く         
   |     \          
    |    |ヽ、二⌒)       





                    これが私の真の姿だ!       


                            __
           |\_       | ̄~二、--v'(..。.)`v'~ ,二~ ̄|      _/|
            |   ̄ ̄ ̄ / ̄ゝ_|  \___二___/  |_ノ ̄ヽ ̄ ̄ ̄  |
            \___l_l_  |   ノ ゝ=‐゜´-‐¨‐-`゜-=''´ゝ   | l_l__/
                  ̄ ゝ/`〃‐'´ ,∨^^^^^レ、`‐-‐''`<´ ̄
       __          <______/`、| |     | |,.\_______>          __
      / _`|      ,-‐‐‐‐‐‐‐-ヽ ヽv| |vvvvv| |v/ / -‐‐‐‐‐‐‐、     |´_ヽ
      |/ ヽ'|     ヽ ̄~‐‐、   ,`,‐-二===二-‐、~   ,.-‐~ ̄ノ     |`/ |
       | | |      ヽ(ソ  ヽ/二`ヽ、=≡=,‐'´ ̄ ヽ/ ゞヽ/       | | |
   ,...._,..-‐∨ └--、   ∠ヽ  ,.-‐ヽ___/~~\_V_/~~ヽ___|‐-、  ノ=ヽ , ,,--‐┘ ∨‐-、_....
  |  )__ノ  /(  ~|、∠´二=)   ゝ.|  \_..゜´'|'`.゜._/  |∠  (=二ゝ、,,|~  )\  ゝ__(  |
  |⌒|,‐''´ (  l⌒l::=ヾ、二/ _,-/\_./,イ |^^| .l\\ノ, |-、_  ゝ二/=:l⌒l  ) ``‐、|⌒|
   ヽ| ‐、  ),..ノノ':===)ノ  _ノ´ /\/  ∨  ∨ \ノノゝ `ゝ ゝ==ノ`ゝ|、..(  ,,- |ノ
   / ‐、l~ ̄ヽ  ゝ==ノ /   |´二 `‐-、∧  ∧,-‐´二二`|  \       / ̄~l,‐ ヽ
   \/>   ヽ__,.......、__/     ,.ゝ二二=`=^^^^=´=二二ノ、   ヽ__,.......、__/  <ゝ/
             |`、.´     / ,..-‐'´ヽ_/  ,⊥  \___/ `‐、_     ;'|
          /\\.'⌒_,:::´~ _,.........、 ヽ/´ `ヽ/=‐-、    `ヽ⌒// \
         / /´ヽ,``,ヽ_ /===), <|   _  |>、===ヽ  /´、 / `\ \
        (_/    ,ゝ-'´ヽ|二==‐'´   ヽ二‐二/ `‐==二|__人__ノ、    \_)
              |    /==Τ´     ゝ二ノ   `Τ==ヽ    |
             |    |二二|             |二二|     |
             |    |二二|             |二二|     |
      _____.___.____ノ|__________|二二|、             ,.|二二|___________|ゝ、___.___.____
   ∠二ゝ、_ゞ_ゞヘ~^^^^^^^^^^^^~~\        ノ~~^^^~^^^^^^^^^^~へ《_〈_<二\
     / ̄ヽ、_》,,......---‐‐‐~~~~`、∠_\     ∠≧'´~~`‐---.......<_《__/ ̄\`
     ´~~~ ̄´               ~~`                       ̄~~~`
                     ` ̄´
        ┏━━━━━┓.┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        ┃|>たたかう ..┃.┃ピサロの手先(真)があらわれた!    . ┃
        ┃ さくせん ..┃.┃                         .┃
        ┃ いれかえ .┃.┃                         .┃
        ┃ にげる ....┃.┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
        ┗━━━━━┛



54 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/06(土) 19:00:55.70 ID:eS2x.Zso



手・・・・・・先?







     / ̄ ̄\
   /  ー  ‐\    
   |   ( ●) ( ●)     ___   
   |     (__人__)    / ー  ー\      
   |      `i  i´ノ  / ( ●) ( ●)     
   |   .   `⌒ }  ./     (__人__) ヽ  
   ヽ       .}  |      `i  i´  |
    ヽ     ノ    \ _    `⌒ /
   /      ヽ     フ./ /l | .l^-、
  /         ヽ,   /,,/ / l | .|\ \
  /  /      }  | . (_// /i . i | |ヽ_)、_)
 .|  .{.      .|  |     し l__l_∧_i
 .|  .|.      .|  |  



     / ̄ ̄\   
   /  ー  ‐\  これは勝てないだろ、常識的に考えて
   |   ( ●) ( ●)     ___   
   |     (__人__)    / ー  ー\      
   |      `i  i´ノ  / ( ●) ( ●)     
   |   .   `⌒ }  ./     (__人__) ヽ  
   ヽ       .}  |      `i  i´  |  なんか見るからに
    ヽ     ノ    \ _    `⌒ /  ラスボスって感じがするお
   /      ヽ     フ./ /l | .l^-、
  /         ヽ,   /,,/ / l | .|\ \
  /  /      }  | . (_// /i . i | |ヽ_)、_)
 .|  .{.      .|  |     し l__l_∧_i
 .|  .|.      .|  |  

        / ̄ ̄\               
      /   \ _ノ             
      |    ( ●)(●)           
      |     (__人__)    くそ、逃げることはできない!      
       |     ` ⌒´ノ     最初から全力でいくぞ! やる夫!    
       ヽ        }        
'       ヽ     ノ          
       /    く  \       
       |     \   \         
        |    |ヽ、二⌒)、                




        

                       ./ ̄ ̄ ̄ \
                      /  ::\:::/:::: \  
                     /  <●>::::::<●>  \
                     |    (__人__)     |
                     \    ` ⌒´    /
                        フ./ /l | .l^-、
                       /,,/ / l | .|\ \
                      (_// /i . i | |ヽ_)、_)
                         し l__l_∧_i
 
                   
        ┏━━━━━┓.┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        ┃|>たたかう ..┃.┃ホイミスライムがあらわれた!     .. .┃
        ┃ さくせん ..┃.┃                         .┃
        ┃ いれかえ .┃.┃                         .┃
        ┃ にげる ....┃.┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
        ┗━━━━━┛





        

                       ./ ̄ ̄ ̄ \
                      /  ::\:::/:::: \  ん?何か言ったかお?
                     /  <●>::::::<●>  \
                     |    (__人__)     |
                     \    ` ⌒´    /
                        フ./ /l | .l^-、
                       /,,/ / l | .|\ \
                      (_// /i . i | |ヽ_)、_)
                         し l__l_∧_i






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |     (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }   
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く         
   |     \          
    |    |ヽ、二⌒)       



第七話 終わり




59 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/06(土) 19:05:09.60 ID:GnN1dbso

バロスwww








最終話 打ち切り




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)   なんとか勝てたか…
. |     (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }   
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く         
   |     \          
    |    |ヽ、二⌒)       

      
                   ./ ̄ ̄ ̄ \
                  /  ::\:::/:::: \
                 /  <●>::::::<●>  \   見た目の割には
                 |    (__人__)     |   大したヤツではなかったな
                 \    ` ⌒´    /
                   フ./ /l | .l^-、
                  /,,/ / l | .|\ \
                 (_// /i . i | |ヽ_)、_)
                   し l__l_∧_i

      / ̄ ̄\  
    /ノ( _ノ  \      お前は何もしてないだろ
    | ⌒(( ●)(●)     
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |              
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・  ごもっとも!
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|                  ______ ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''" (_// /i . i | |ヽ_)       
         \       , '´          し l__l_∧_i
          \     (          
            \    \ 




      / ̄ ̄ ̄\ 
    / ─    ─ \ 
   /  (●)  (●)  \.  これからどうするんだお?
   |    (__人__)    | 
   \    ` ⌒´   /
     フ./ /l | .l^-、'
   /,,/ / l | .|\ \
  (_// /i . i | |ヽ_)、_)
      し l__l_∧_i



        / ̄ ̄\.
      /      \.........:::::::::::.... .......
      |::::::: :      | .... .........::::::::::...r‐ ' _ノ.
     . |:::::::::::::     | .... .........::::::::_ ) (_
       |:::::::::::::      |.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)  まずはこの事件の後始末をする
     .  |:::::::::::::::     }  ..... ......: ::::`二⊃ノ.  
     .  ヽ____    }  ..... ......: :::: ((  ̄    子供たちの無事を確認して
        r'ニニヽ._\. ノ.. ..... ......: ::::::  ;;.    
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.    王にも報告をしなきゃな
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ  
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :
    |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   それが終わったらオレは旅に出るつもりだ
  |     ` ⌒´ノ   あのボスが言っていた勇者を捜すためにな
.  |         }     
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く         
   |     \          
    |    |ヽ、二⌒)       


      / ̄ ̄ ̄\ 
    / ─    ─ \ 
   /  (●)  (●)  \.  …やる夫もその旅に連れていって欲しいお
   |    (__人__)    | 
   \    ` ⌒´   /
     フ./ /l | .l^-、'
   /,,/ / l | .|\ \
  (_// /i . i | |ヽ_)、_)
      し l__l_∧_i


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)   わかってるよ
  |     ` ⌒´ノ   なんだかんだ言って  
.  |         }    お前との旅は楽しかったしな
.  ヽ        }        
   ヽ     ノ        
   /    く  
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)




       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   やらない夫…!
  |     |r┬-|     |  
  \      `ー'´     /   
     フ./ /l | .l^-、'
   /,,/ / l | .|\ \
  (_// /i . i | |ヽ_)、_)
      し l__l_∧_i   


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         }    さあ、行くか!
.  ヽ        }        
   ヽ     ノ        
   /    く  
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)






           / ̄ ̄\ 
         /  ー  ‐\
         |   ( ●) ( ●)    オレたちの旅はこれからだ!
         |     (__人__)
         |      ` ⌒´ノ
         |        } 
       r⌒ヽrヽ,    }
      /  i/ | __  ノヽ        _____
     ./  /  /      )    .  / ー  ー\
     ./ /  /     //    . / ( ●) ( ●)  
    /   ./     / ̄、⌒) /     (__人__) \    
    .ヽ、__./     / ⌒ヽ ̄  |       ` ⌒´   |
        r    /     | /  \           / 
      /          ノ      ⌒ヽ, _.ヽ  .\/  
     /      /    /   .     フ./ /l | .l^-、'
    ./    //   /       /,,/ / l | .|\ \
    /.   ./ ./  /        (_// /i . i | |ヽ_)、_)
   i   / ./ /             し l__l_∧_i
   i  ./ .ノ.^/   
   i  ./  |_/           
   i /           やる夫がホイミスライムになったようです    終わり
  / /    
      



65 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/06(土) 19:10:13.93 ID:4FFVlgIo

以上です
見てくださった方、ありがとうございました!



66 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/06(土) 19:10:45.38 ID:68kucPwo

おつー




67 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/06(土) 19:10:47.75 ID:lIGH9DQo

たいへん面白かった






68 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/06(土) 19:11:14.09 ID:C6uZJtIo


面白かったぜ
途中で割り込んだのは申し訳ない




69 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/06(土) 19:13:02.89 ID:5mnCOX2o

ほどよいセンスが面白かった




くらげやる夫使っていい?

70 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/06(土) 19:19:26.71 ID:4FFVlgIo
>>68
むしろコメントをもらえて嬉しかったです

>>69
本望です


71 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/12/06(土) 19:19:43.14 ID:GnN1dbso





72 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/06(土) 19:21:05.36 ID:zqljBEco

おつ



75 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/06(土) 19:47:03.31 ID:5mnCOX2o
>>69

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)
           |  // /l | .l^-、'
           | /,,/ / l | .|\ \
           (_// /i . i | |ヽ_)、_)       / ̄/
     `,フ´  ̄厂,ゝ、し l__l_∧_i       /  / lヽ
   ー<´      / /丶   イ゙| ̄"弋,__  |   /  / |
   / \.  /   | `¨'''T'´}! ゝ、  /!   /  / ‐  /
  /     `´  ,; 「点¬==-'  .レ'\ヽ,_/  l __ /
 丿.    ー ' "  i X `' ー - ;      「´   /



なぜかこうなった・・・
どっかで使う

http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/japani-toys/cabinet/davy.jpg


関連記事
スポンサーサイト
[PR]


| 19:15 |コメント(10)
カテゴリータグ:ゲーム系(2008~2009)

|

<< やる夫がスモチ荘で暮らすようです 第8話『蒼星石がマスターの居場所を知ったようです』 | HOME | やる夫は翠星石を玩具にするようです 生存ED >>

■御感想or寝言

81 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2008/12/08(月) 21:43:42 ID:-

これは面白かったなw


98 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2008/12/11(木) 00:38:31 ID:-

ギャグマンガwwwww


106 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2008/12/12(金) 03:51:40 ID:-

なんかこんな感じの4コマ見た記憶が
面白かった


114 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2008/12/13(土) 04:53:04 ID:-

最後の、マインドフレイアかと思った


462 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/01/01(木) 00:25:57 ID:-

ディヴィ・ジョーンズ!
ディヴィ・ジョーンズじゃないか!


1215 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/02/10(火) 00:10:25 ID:-

Tiger Holeわらたw


9866 名前:VIPPERな名無しさん [] 投稿日:2009/05/25(月) 01:54:01 ID:-

触手生やしてもAA違和感無さ杉w


16551 名前:VIPPERな名無しさん [] 投稿日:2009/08/28(金) 16:53:11 ID:-

違和感が無いwww


18953 名前:名無しのお兄ちゃん [] 投稿日:2009/10/07(水) 21:13:25 ID:-

レベルアップで腹筋壊れたw


43487 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/09/02(月) 00:09:31 ID:UGhh2yAE

ホイミスライムがあらわれたwwwくっそwww


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV