やる夫短編集 地獄編

やる夫短編集 WP版あしゅら編→http://mukankei151.com/wp/
やる夫短編集 FC2版阿修羅編<→http://mukankei151.blog47.fc2.com/
やる夫我執 愛と誠編→http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

やる夫短編集 阿修羅編 やる夫我執 愛と誠編
このブログについて 短編まとめ TOP絵募集中 やる夫.jp やる夫見聞録 やる夫RSS
メールフォーム やる夫ショートストーリーセレクション デス恋愛短編勝負 電流金網デスマッチ 真紅速報企画 twitter
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■やる夫短編集 WP版あしゅら編 検索欄

■--/--/--(--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --:-- |
カテゴリー:スポンサー広告

■2009/04/22(水) やる夫の剣豪ものがたり <その31 継続は力なり>


その1~30まで


3 名前:[sage]投稿日:09/04/20(月) 22:24:23 ID:JNGlvL8v

<その31 継続は力なり>

渋川流柔術二世 渋川胤親の子 資矩が ある時 父に呼び出された

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/0°   ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{\    /リ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|     父上 なにかご用件ですか
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' | ← 渋川伴五郎資矩


           __/ ヽ―― x '\
         __/       \/    ̄ヽ
          /   , / ,'  !       ヽ   ハ__
       /  / | |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
        |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
       ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |
      .| !   ! ∧_! -i! !      ! 」_ / / i |
      | ヽ  i| !tニムヱ}」    ム旡ニzx_/  ィ !
       |  ヘ_ハ__|            '¬' |___/j/
      | ( i   |z==ミ      ィ==z|  | |
       | /│  |      ,        !  ! |    資矩 今日は渋川流柔術の今後について
     | | i!   |     __      |  |  !
     │ |  !   |ヽ    `ー'    , イ   !!  |    大事な話があるわ
      | | │  !   > 、     , < │  ||   !
      | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │
    .│ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´    !
     | | |    |  |       `i  |      |
   ,r‐┴.| |      !  !, -―― --、|  |      |t 、
  / ∨ ヾ| |     |  |イニニニニミ|  |      | | ヘ
  |  ∨ | !     ! ヘ         ノ  !      | |  | ← 渋川流柔術二世 渋川友右衛門胤親


視聴者カウント
アクセスカウンター
お取り寄せスイーツペット用品観葉植物通販日本酒ランキングお取り寄せ和菓子



4 名前:[sage]投稿日:09/04/20(月) 22:25:02 ID:JNGlvL8v
              , -...、
         r- 、..--/::::::::::丶,.__
      _,.イ:::::::::::::V :::::::::::::::::::::::` 、
     r:::::::::::::::::::: ,.ヘ::/ヽ.:::::::::::::::::::::::ヽ.
     ノ::::|:::::::::| ::::::l::ヾ/:::丶:::::::: |::::ヽ:::::ヽ
    ,イ:::::::|:::::::::| :::::::トr'` "´|:::::::::ハ:::!|:::::l:::l
   .l::|:::::::|:::::::::ゝ::::::|    |:l::::::l| |::!|:::::|:::l
    | ! :::::|:|:::|::::ハ:::::|    |ィ!ニリ=j、レィ:r┘
    l !::l::::N:::ハ:::ィ!ニjlゞ     , ,.==..、 l:: |:: |
    ヽ::|:::::ゝ:〆           ヒf::j ' l::::l::: |
    |ゞ`--ハ    ___      ー'   l::::|::: |    さて 話の前に
    |:::|:::::::::ハ '" ̄     、     リ::ハ::: |
    l::::|:::::::::ハ      -  '    イ:::::::|ハ::|    あなたには 渋川流柔術の成り立ちについて
    l:::ハ::::::::::l:::lヘ.          .イ:::|:::::::!:::|::',
    |:::::∧::::::|:::|:::::ヘ   .. __ /l::l::::!::::ノ::: |:::ヘ   知ってもらいたいの
    ' :::::|::::ゝ:::|::ハ|::| / |      Ll ::レイ :::::|::::::::ヽ
   /:_:rイ::/::::`:::::: //__      / l:::::/:::::::::|ヽ__ _::\
  /:/│|/::::::::::::: ,'/_,. --- 、-‐/ /:::/ ::::::::: |/ / /´ヽ
  /: ' l .' :::::::::::: l l === ==/ /:::/ ::::::::: |./ /    ',

5 名前:[sage]投稿日:09/04/20(月) 22:25:46 ID:JNGlvL8v
イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
| |        | |   l |   │   ! !
| |        | |   l |   │   ! |.
| |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |.
!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |.
l {        / /  /丁7    /   / | |.
       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/
        { f:::::`イハ>┬='_/ノ
        V^t::::::'  /!¨´  「    渋川流柔術の創始者は
           ゝ=='´ ./ i     |
     !         / !   |     当然 わたしの養父 渋川義方様なんだけど
    '   ′′′./  i    |
  ー-'     ,. .イ  i    |     実は 義方様は 当流を「 渋川流 」と称したことは
      , ィ<1/  /     i|
  、 __,. < l //  /     i|     一度もないの
          | {/   /     八


        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \
    //, '/     ヽハ  、 ヽ
    〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
    レ!小l●    ● 从 |、i|     にょろ?
     ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
 /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
 \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
  ./:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
  `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

6 名前:[sage]投稿日:09/04/20(月) 22:26:44 ID:JNGlvL8v

関口流柔術二世 関口魯伯の高弟 渋川義方は 魯伯の帰郷後
松代藩主 真田幸道の援助のもと 江戸に自分の道場 武義堂を開いた

       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
      /  .: : : : : : : : : : : l: : ::|: : ::l: : : : : : : : :ヽ
       /........  l   /  |  l   !  l  i   ヘ
     /: : : :i: : ::i: : ::./i: : : :.i: : ::イ: : ::.!: : :|........!...: : .ヘ
   _〆'!: : ::l.....:::l...:::/ l....:::;イ:....../|::..../!::....l: : : |: : : ト..!
     l::i::|..!......l!..7‐ゥ.、x'´!::.../ !.:,/__!:...イ::. : :!:: : .|ヽ!
     l::|..::!.ヘ....!,r≠、.  !./  /./  l.` | i: : :|::!:: :| |
      !!i: :|: ::`.!'i゜::::.j` '´  '´r≠ヽ、 |:::::/::!i:::/
       !ヘ..!: : ::|.廴;.ノ      {゜::::::ソ イ/:::/ !'
       ヘ!.i: :.l      !     ー' /: : ; :/
          !.!: :ト     __       /: : /!/   これが わたしの修行の集大成
         l.ト、|..\        /.!: / |'
         ヘヘl.ト..| ヽ    , r‐,'イイ:/  '
           ,ゝti    ̄ |./、' ソ
         /:::r'´     └、:\
       _, r'´:::::::|_ __,,..,,_ _ |::::::`ヽ、_
    , ィ:´|: : : : : : : レ'´: . : . :`ヽ、|: : : : : : : |`jヽ
   r'|: :!:::::i: : : : : : :|:_;. -‐' '‐- 、;:!: : : : : : : l:::l : :ト、
  !::::|: :|:::::|: : : : : : :`l _r-‐- 、 /: : : : : : :/::/: :/::::|
  |:::::::!: :l::::::l: : : : : : : |´: : : : : :/: : : : : : :/:::/: :/::::::`i ← 渋川伴五郎義方

しかし その看板に掲げたのは 「 渋川流 」ではなく 「 関口流柔術 」であった

7 名前:[sage]投稿日:09/04/20(月) 22:27:32 ID:JNGlvL8v
           /   /     !   :|  :|ヽ\   \:::::. ヽ
           ,'  .:/  .::::/ ,'   :,' .::iハ . ヽ:::: :::ヽ:::::. ヘ
        i   .:/  ::/ /  ::/!: .::,' | |∨:|ヘ:::: : :::ヘ:::::::ハ
         |  .:,' /  .:/  ::/,' :::/ |:.! |:.:| |∨::::::::∧::::::i、
          | .::i:./  .:::,イ ::_/:::/u  リ !斗f‐-、::::::::::ハ::::| !
          |/:|/  :/,ィ"´/:``   /  |/'_」」. i:`: :::::::|::::| |
         ,ィ|  / ::::::/i,.>''"アiヽ      /´::::}`.|:::::::::::::l::::| |
      / | ,'::::/{ rT{::::::::::r !     {:::::rリ ∥:: :::::/ト、ハ|
        {  | {::/::::::ヽ|:|乂、_,ノリ      ヾ之' ,'|::::::::,'. | 乂
      ヽ | |,' |::::|::::|`ト! ''' "´     、 ,,,,,,uハ|::::.::i  !   `''ー‐
        i   |::::|::::l::::|ト、""゛          /:::|:::::::|  ヽ     あ あの~ 義方さん
          ハ::  l: ::|::::|::::iハ \     ` ´  .イ:|!:::ハ:::::|
       ∧:  !::::i:,.-、「|∧  > 、 _,. <:i::|:::|:::::.ヘ:::ヘ       わたしは あなたが独立して
       /::::: _厶イ ./ |:.:.|` ー-L>、:::::::|::|:::|:::::::::.`iー\
.      />< \   ヘ. i:.:.i   ,'!ハ| `<ュ」::|::::::::.:.∧   `ー   渋川流柔術の道場を開くと思って
.     ,イ-― 、` 、\  ヽ|,イ   /_||__〉   ハ`ヽ :::::.:.:.∧
    / :: :: :: :: \ \`'''" `''ー-イ>=<ヽ  | !:: ヘ:::::.:.:.∧      援助したんだけど……
    ,i :: :: :: :: :: :: :\ \  く/,' ハ ト、\ ` | |:: :: }:::::::.:.:.ヘ
.   /:| / ̄\:: :: :/:ヽ ヽ   // ,':: ヘヽ ) | |:: :/!:::::∧::.:.ヘ
  /::::| :: :: :: :: :ヽ::/:: :: ヘ ヘ く/ /:: ::.∧.   | |,イ/:::::::::::ヘ:::.:.ヽ ← 松代藩主 真田幸道


   /:::/::::/::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i      わたしの柔術の全ては
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ      魯伯先生からご教授いただいたもの
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/       それ以外の不純物は
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、        何ひとつとして含まれていない
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;

8 名前:[sage]投稿日:09/04/20(月) 22:28:07 ID:JNGlvL8v
                     ___
                 , . . .´. . . . .`.v-―- ..、
                /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . ヽ、
                /./. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . \
          ヽ_..イ. ./. . /. . /. . . . . . . . . .ヽ . . . \ . \
           /. ././. . /. . . ./. . . . . i. . . . . . .ヽ. . . . .', . . \
            /. . ././. . /. . . ./. .l. . . . .|. . . . . . . ヾ. . . . .',. .',. .ヽ
         /. . ././. . /./. . .j. . .|. . . . .|. . . . . . . . .',. . . . .',. .',ヽ._\
           j . ./ ..|. . .|. |. . . |. . .|. . . . .|, .ヽ . . . . . .', . . . ..l. . l
           | ./. /.|. . .|. |. . . |. . .|. . . . .|ヽ. . \. . . ..l. . . . .|. . |
           'イ. ./. |. . .|-|--l- 、|\.. . |  \z‐ヽ-|. . . .:.| . ハ
           |. .l!. .|. . .|. |._ | . / ヽヽ. | '´ \. . ヽ!. . .:.:.|. .| |
           |. .|l. .|. . .|.く.イ.干≧ミ  ヽl  ィ≦干下>. . . j. / j
          Ⅵハ..|. . .|   代ュ ::}.l 、   ,r .代ュ ::}.lイ. . . イ./       したがって わたしの教授する柔術もまた
            ハ ..小イ 弋辷ソ  }_{.   辷匕リ }. //.レ
            , イハj. ハ、     リ⌒ヽ.     rォ/ ̄ ̄ ヽ      関口流柔術そのもの
          /: :.| ;;;|∧ >==''′-  `==イ| |! こつん |
        _/: : : : | ;;;;  V  l > .. _ .. <  |._.| ト、ー―‐へ     看板に これを掲げるのは当然のこと
      / 〃: : : ヽ: :l .;;;;    |ー 、     , -rf 1 j ヽ.V;; /: /}
     /: : : :_ : : ヽハ. ;;;;    |ー‐、    z‐| !     }//://
   //: : : ―--:: ニュ:ハ. ;;;;.   |二ヽ.\/z二ト、   /}〃: :/へ
  /: : : : : : : : 二>'  V:\ ;;;.  |  \二/ ∧ :  ̄: : : :V-く: : :/
  ヽ : : : : : : :二:く     V: :\ ;; ヽ      /  }、: : : : /: : :/:イ
   \ : : : : : : : :.\,r.、 V: : : ヽi、 \ rA / ,,;; く: : ̄ : : : : /: : |


           ,  ‐ ´  ̄ ̄ `ヽ、
          /     、    、 \
          ,.'./  .:/ ;小:.. ヽ:. :\:.:.ヽ
.        //:.:.:.:/.:./:. ./ i ヾ:.:.丶:. ...ヾ:ー'、
       //,':.:... :.:厶:./-uヽ 弋:.‐\:.:.:. 丶:\
         ! |:l:j:.:.:´/ ィ天t、   ィ天女、-、:.. ヘ、:.ヽ
         ! | :.!.:.:.:ハ´ち;;;j    ち;;;;j !K }ヽ:.、.! ヽ!    そ そうなんだ
         ヽヾj:.ノ小 `::::.   '  ::::´ ハイ: |`リ  ノ
       、_ノイ:..:.:リ;:ゝ-‐っ ー-  u イ:.l::|:. i |       と ところで このことは 関口流の本家の
      /´/:.:/ ‐<>.、 _., .イ_.l:.:l::|:. i |
     /_/∠ ァ┐l !ノーソノl  ̄ ヽ、」::|:. .:i:ハ      許可は取ってあるのよね ね
   , ./´   `∨イしリ  / ハ  / ヽ ̄`ヽハ
  / |====、∧/  >‐/{ヽ‐‐<   l    l ヽ  r/7-、_
, '   /     / /   7〃 {{ヾ〉\   |/ ̄ |  厂し' / /┐
.   /     / /  /   {{.   \  |    | ,/=(_/_/_,人
   |     / / イ    o. {{       \|    l/     'ヾ、/

9 名前:[sage]投稿日:09/04/20(月) 22:28:58 ID:JNGlvL8v
.  / / /       l    ヽ     \ \   \      \ \    .━┓
  / / /           l     ヽ     \ \ _  +-ヽ  ヽ  ヽ  .....┏┛
. / / l          l ヽ    \  \   x ´ヽ ヽ\ ヽ ヽ l、  \  ・
/ // |      l    !  l、 ト、  \ 、  く ヽ\、ヽト、ヽ l  l l\ ヽ
_ //  |     l    L -┼、 \  \`‐-ミx〉 _」,. -ヽ \  !! ヽ ミ、
∠l    |     _+ 「, ! l ! \ `ー-ヘ  / ,ニ,.-‐':ヽヽ l\ ! l  ヽlヽ
/ :l l   |     l l l l V _           クf;::::::;:::::.::l | !   ! l トヾ
_ィ | l  l     l l ハ/ __`          つ.:.:::::.::j | |   l!l
 /l |  ト l ヽ lハ/ ,rニ--:::::ミ、           ヾ_ - ′l l  .! トN
../ | ハi  ハ l  V/〈〈 ら::::':::::.::l                 //!  ト、|
/ | / ll  | ヽ l  ト ヽ. ゛う:.:.:.:.:::j                  //ll   ! l |
.  l/ リ  | f、ヽ \ ヽ. ヽ-‐´        ′       /j   ハ N
    l∧リ, 〉ヽヽ  \\           _      ///  / ,リ ′
       V ヽヽ\  \ミ、、         ´    / /l l /
         ヽlヽ ヽ、  \` 、 _         イ /i ////
           ヽ:、\  \ト\「 ¬‐--‐ '´ l l/ リ/ツ′
        __ ヽ `へ \、-j         l \
        /l  l::::l  ヽ ̄ ̄`丶ミヽ         l、 ヽ

どうにも 義方の判断基準は 常人のそれとは違ったものであったようだ

10 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/04/20(月) 22:29:17 ID:Fc5KONnI

駄目じゃねぇかw


14 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/04/20(月) 22:32:06 ID:Oe25hU3r

>>10
可愛いから許す


11 名前:[sage]投稿日:09/04/20(月) 22:30:20 ID:JNGlvL8v

       ____
     :/::::::::::::::::\:      こちらが本家と言わんばかりの あの態度
   :/ ⌒三 ⌒::::::\
  /  (○)}ililli{(○ ):::\:   あいつは一体 何を考えているのですか
 :|      __´___::::::::::::::::::|
  \      `ー'´::::::::::::/:

   ↑ 関口流柔術三世
      紀州藩士 関口万右衛門氏英(了性)

関口了性は 兄の魯伯がその才を見込み
流派の正統を譲った関口流の歴史最強の「柔聖」である
この男が 義方の所業に激怒した


12 名前:[sage]投稿日:09/04/20(月) 22:31:11 ID:JNGlvL8v
         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。   氏英 待ってくれお
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜   義方を許してやって欲しいお
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;. ← 関口魯伯


            ___
        /      \
       /ノ  \   u. \
     / (●)  (●)    \  あ 兄上……
     |    __´___    u.    |
      \ u. `ー'´       /
     ノ           \

13 名前:[sage]投稿日:09/04/20(月) 22:31:49 ID:JNGlvL8v
         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。   あいつに悪気はないんだお
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜   あれはあれで 関口流に敬意を表しているつもりなんだお
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.


        / ̄ ̄ ̄\
      /        \
     /  \   /   ヽ
     |  (_)  (_)   |   う~ん でも しかし……
     \   __',__    __,/
     /   `ー'´    \

15 名前:[sage]投稿日:09/04/20(月) 22:32:24 ID:JNGlvL8v
          /     、    、 \
          ,.'./  .:/ ;小:.. ヽ:. :\:.:.ヽ
.        //:.:.:.:/.:./:. ./ i ヾ:.:.丶:. ...ヾ:ー'、
       //,':.:... :.:厶:./- ヽ 弋:.‐\:.:.:. 丶:\
         ! |:l:j:.:.:´/ ィ天t、   ィ天女、-、:.. ヘ、:.ヽ
         ! | :.!.:.:.:ハ´ち;;;j    ち;;;;j !K }ヽ:.、.! ヽ!
         ヽヾj:.ノ小 `::::.   '  ::::´ ハイ: |`リ  ノ
       、_ノイ:..:.:リ;:ゝ-‐っ ー-   イ:.l::|:. i |        この度は 本当にご迷惑をかけました
      /´/:.:/ ‐<>.、 _., .イ_.l:.:l::|:. i |
     /_/∠ ァ┐l !ノーソノl  ̄ ヽ、」::|:. .:i:ハ
   , ./´   `∨イしリ  / ハ  / ヽ ̄`ヽハ
  / |====、∧/  >‐/{ヽ‐‐<   l    l ヽ  r/7-、_
, '   /     / /   7〃 {{ヾ〉\   |/ ̄ |  厂し' / /┐
.   /     / /  /   {{.   \  |    | ,/=(_/_/_,人
   |     / / イ    o. {{       \|    l/     'ヾ、/


   ト、  ヽ`ー--‐' ⌒        └ - _                       メ. : :}: ヽ
   ヽ `ー-ゝ                  ヽ                     〈: : : /: : :(
`-、ー-ゝ                     \                   `ヽi : : : :ヾ、
-一`                         ヽ          _,-''  ̄`ヽ     ヽ、 :.、: : ゝ
ニ=-                          ヽ          {、r'. : :_;_: .戈      ).: : :ノ
                                 l         } : : : f冖、: :ヽ     ,イ: :_.ヱ
         /_.-< // l /l∠-z_      }      ノ廴ノ. : : : {  ヽ: : .`:、_ノ ノ. : 辷
>      _.ィ´l´Zニ、_\r'_ノ」/-'´_,.≦、_ヽ , -、 く     _ノ : ノ: : : :_メ   ヽ:. : : :、_:_:_,-ヵ⌒
        |「l ヽ_ '='ヽ!_!ヽ-ァ‐´'=' _/ l レヘ }  }  _-". : : : : :_r冖      `¬一冖´
        ヽ/l 三二`} /" ´三二 ____/ .ト ノノ  ヽX´. : :_,-: :_,ニ
、______,. ィ __,.- 」 l:. ニ  /      ニ:::>   L-′ トヾ:`V´:_,ニ ̄         俺からも詫びておく
/. : : _´=ニ-‐'´  l:::::  く::: -     、 ニ='   { ヽ ト、ゞ‐、:.`ヾ.`ヽ、
. : : : :(:::::::>‐'  _ハ:::::::`:.ー ----‐''´ フ  ,ハ.ト、∧_ゝ;,:,:ノ.: : :}   ヽヽー- ,___    あいつは どうにも わけが解らないところがあってな……
: : : : : :`ー`ニZ ̄/ .ト、::::::`ー--='  ´,Zニ´_,⊥:-:‐':´:.:. : : : ,(.    ヽ.ヽ   __`ー- ,_
:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : :`く. ヽヽ`、::::::三  _,.='´: : : : : : : : : : : : : : :/.:.:}  、   \\  ‐_
ミ:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : :`:ー:-: `:ー:-:-<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:-:‐:'´.:.:.::/        \\
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‐:'':´:.:.:.:.:.:.:.:〃   __ ,,. - ‐┘__,ゝ  ← 紀州藩主 徳川頼宣

16 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/04/20(月) 22:33:07 ID:Js+5xEFw

本気でわけわからんわw


17 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/04/20(月) 22:33:10 ID:Fc5KONnI

藩主殿Koeeeeee!!!


18 名前:[sage]投稿日:09/04/20(月) 22:33:22 ID:JNGlvL8v

魯伯の懇願 藩主の執り成しもあって 了性と義方の決定的な衝突は回避された

           ___
          /_,ノ  ⌒\
        /( ●)  (●) \         ま あれは
      /::::::  __´___ :::::::  \.
  cー、  |     |r┬-/ '      |⌒,一っ    異端の関口流ということにでもしておきましょう
 ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、
<<</ヽ                     /\)))


19 名前:[sage]投稿日:09/04/20(月) 22:34:54 ID:JNGlvL8v
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
     ./ i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉    その後 実子のいなかった義方様は
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',    弟子であった わたしを養子に迎え入れてくれて
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',   流派の正統と道場も継がせてくれた
         |  ',   '        | |  | l   | ヽ ',
         |   ヽ    -    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ  そして わたしの代になってから 義方様を あらためて創始者として
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-  当流を 「 渋川流 」 と称するようになったのだけれども
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /   関口流との微妙な関係は いまだに続いているわ
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'
    ,r ´  | |    ,′   `ン/      ///
    r'|     | |     |    //       ///


            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│  にょろーん
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |

21 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/04/20(月) 22:35:39 ID:Oe25hU3r

江戸時代に流派がぽこぽこ増えたのって、嫡流と同じ流派名を
名乗れなかったからなのかな?


20 名前:[sage]投稿日:09/04/20(月) 22:35:38 ID:JNGlvL8v
                                        _,.-ァ―、
                                  .. -ァ‐ 千/ ´l  / |-、
                                 /   / | l || i{ イ} ヘ ヽ、
                                   ,/   _,ハ. ト斗l士トlヽト、ニ} ヽ\
                               }、`三 ハ{トィVr示ミト`  _V リ !| !. l
                             _ 小.Y´/   !| `迯j{ `  rミ}イ リ ハ }
                      _ .. ―  ̄ イ /レ/ /   {       叉ソイjノ /′
               .. -‐   ̄      /  //イ /!  |、\   、 _ 个 、        で ここからが本題なんだけど……
            ,  ´    _. ―    /   // {{ | ハ{ ト{ ー-  - `ハ 、_`ー_、
             /   _. - ¨         / /  ハヽ|小ーヽ     ,イ、 \_ `
          /  . -      /      , ‐/ rz‐{.   ヽト 、    r‐┬ヘ \ー ´ ̄
       / , - ´ _ _ ― ´     .  ´ / /-  ヽ ー- \_\ /、 \   ̄
     ,/ ,  .. ― . - ´      _.  ´    /.イ    `\     ̄ ̄ ` ー-ミー  ___ .. ィ´
   /' / ̄ . - ´    _.. - ´     ,.ィ' / /     ト`ー、--┬、_ー_-ヽ、  ―=---‐ァ´
. // /   /                // l /      l ` 弋=ミ-、 ヽ.r代‐、ヽ.ー=---‐_´
/ィ/  / /  /        / /   }ノ       ∨   \ `ーミ‐ヾ. ヽ\ヽ  ̄´

22 名前:[sage]投稿日:09/04/20(月) 22:36:14 ID:JNGlvL8v
           __/ ヽ―― x '\
         __/       \/    ̄ヽ
        /   , / ,'  !       ヽ   ハ__
       /  / | |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
       |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
       ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |
      .| !   ! ∧_! -i! !      ! 」_ / / i |
      | ヽ  i| !tニムヱ}」    ム旡ニzx_/  ィ !
      |  ヘ_ハ__| ━━,    ━━'¬' |___/j/
      | ( i   | |;;;;;;|     |;;;;;;| |  | |
       | /│  | ',;;;ノ       ',;;;ノ !  ! |     資矩……
     | | i!   |     __      |  |  !
     │ |  !   |ヽ    `ー'    , イ   !!  |    あなた 渋川流を継ぐのは あきらめなさい
      | | │  !   > 、     , < │  ||   !
      | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │   てゆーか 柔術そのものも やめてしまいなさい
    . │ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´    !
     | | |    |  |       `i  |      |
   ,r‐┴.| |      !  !, -―― --、|  |      |t 、
  / ∨ ヾ| |     |  |イニニニニミ|  |      | | ヘ
  |  ∨ | !     ! ヘ         ノ  !      | |  |


    '´ ̄ ̄` ー-、
 /   〃" `ヽ、 \
/ /  ハ/     \ハヘ    ━━┓┃┃
|i │ l |リノ    `ヽ}_}ハ        ┃   ━━━━━━━━
|i | 从 (○   (○l小N.      ┃               ┃┃┃
|i (| ⊂⊃ 、_,、_, ≦ 三                           ┛
| i⌒ヽ j  (_'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
| ヽ  ヽx。≧         三 ==- ゚
      -ァ,          ≧=- 。
     -ァ,          ≧=- 。
      ≦`Vヾ        ヾ ≧

23 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/04/20(月) 22:37:24 ID:Fc5KONnI

ちょwww


24 名前:[sage]投稿日:09/04/20(月) 22:37:56 ID:JNGlvL8v
       `Z:;-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、;;;;_,'~
       / /" `ヽ ヽ  \´
      //, '/ u    ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{ノ :::::::::`ヽリ| l │ i|    ち 父上
     レ!小l○:::::::::::::○ 从 |、i|
      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   それは一体 どういうことにょろか!?
      __|ヘ   ゝ._) u j  ,| , |___
 ( ̄ ̄/:::::| l>,、 __, イァト |< |:::::| ̄ ̄)
  ヽ /:::::/.| | ヾ:::|三/::::/ | .|  |:::::|__/
    `ヽ<| |  ヾヽ /:::/ .| | レ' ̄
      | レ   ヽV/   リ ,| |
      .| | jヽ、__<父>__,rヘΛ |
      .レV、  /   l  l  \リ
       く  /    .l  l __>
        `´ヽイ`丶 ィ´ Y´
           |   |::
           ヽ---':::


           __/ ヽ―― x '\
         __/       \/    ̄ヽ
        /   , / ,'  !       ヽ   ハ__
       /  / | |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
       |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
      ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |
      .| !   ! ∧_! -i! !      ! 」_ / / i |
      | ヽ  i| !tニムヱ}」    ム旡ニzx_/  ィ !
       |  ヘ_ハ__| ━━,    ━━'¬' |___/j/
      | ( i   | |;;;;;;|     |;;;;;;| |  | |       言わなくてもわかっているでしょ?
       | /│  | ',;;;ノ       ',;;;ノ !  ! |
     | | i!   |             |  |  !      あなた 弱いわ 才能の欠片も感じられない
      │ |  !   |ヽ          , イ   !!  |
      | | │  !   > 、     , < │  ||   !      関口流との確執が続くなか
      | |  ヽ  |-‐ri|  >⌒< |ー- |  リ │
     .│ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´   .│     あなたみたいな弱っちいのが
     | | |    |  |       `i  |      |,
   ,r‐┴.| |      !  !, -―― --、|  |      |t, 、    わたしの嫡男ってだけで迷惑なのよね
  / ∨ ヾ| |     |  |イニニニニミ|  |      | | ヘ
  |  ∨ | !     ! ヘ         ノ  !      | |  |.

25 名前:[sage]投稿日:09/04/20(月) 22:38:43 ID:JNGlvL8v
               ,イ :::《:ヘ/:|:::::::::|:: ..::::/:: |::::::   i::|./|:::.  \
              / ..:| :::::f::/::|::::|i::i|::::::: |i::: |i:::::: |.::|-、:::::|::::   i, \
            /../ヘ:::::Y:::::|::::|ヘト:::::::::| |:::||:::: i|:::|  ̄'|::|:: 、 |::  ヽ
           //::::i:::>‐‐|::::::\|-|=i≡|ミ|三|ミ | |::|   |::|i::  |: |:...  i
          /'/..:::::::|:/ 仁|:::::: i::: ::|,=テ=-ヾ:!\:| ヾ  _|:ハ::  |:::|::::|i: |
        ,イ´/ ..:::::::::::|ヽ ヽ|:::::: |:::: i`!f;;r`}ヾミ `  =≡i|ミ|::: |i: |i:::| |::|
   ィ= ̄...::/ ..::::::::/ヘ:::\_l::::::..ハ:::: {!=ン     ,テ卞t ヾリ_| !:||:::| |::|
- ̄,   ..::::/ ..:::::::::/::::/ヽ:::::|::::::::.∧:: t       fゞkリミ ,/::::/;:;リ|_:| t;!
::::/  ..::::/  ..::::::::/::/三≧ユ=- 、::..ヘ_|      j `=´/`::T |/
/ ..::::/  ..::::::::::/::∠/.:_イ ̄   ーミヽ:::ヽ  rー‐ァ   イ::::: ::|      渋川流の後継については
 ::::/  ..:::::::::::/ン/.:/´ /         ヽ::ヽ `´ _,.イ::::i|::: ::| |
::::/ ....:::::::::::::://.:/ /            、j-':::::::::::::l:::| |:: |i !     わたしも 義方様をならって
/ ..:::::::::::::::::/.:./  /          [   }::::::::: ::::::: |!,! |:  |ヾ|
 ::::::::::::::::://   /            |  /::::::::::: ::|::: | |:_!      弟子のうちで強い奴を養子にするから心配しないでね
:::::::::::::::/`    |             | ,イ:::::::::::  |::: | `
::::::::::/      |  i            Y: :|:::::::|::: |::: |
::::/        | |            |: :|:::i |::. |: |


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{/    \リ| l │ i|      ……その場合
         レ!小l○    ○ 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│      わたしは一体 どうなるにょろ?
        /⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

26 名前:[sage]投稿日:09/04/20(月) 22:39:20 ID:JNGlvL8v
           / , - ' ¨  \ ` >-、
         / / , ' , '   |‐'´  ヽ
        /ヽ /  / / //ヽ,.'ヽヽ ヽ \
         〉 / ! 〈  {  | |゛゛"''''|│ 〉  !
       〈 ヾ| i ヽ_lyz七リ>   | | /  | l
       /`ハレレ|,,r==ミ     ム,Lハ / ! !
       //,' r | l |`V::ソ       ~∨ / /
      // | ヽ|│!.  ̄    , r=z、 /∨l/
      // │ ヽ! |    rーy    / 〃    さあ?
     //  !  `、!>、  r、`´   ,ィ / |
     //   !!   !  `ノノ )7 </ル'  !    ……出家でもしたらどう?
     rヾ  ̄ ||   lr‐ 'フ, '/ |ヾ| !  |  !
    ,',ヘ ヾヽ||  /   ∠- ァ! \|  !__ヽ
  /!  ヽ | |||/     r--'ヽヽ `ー、ヽ ¨ァ
  ,' 〉  ヽ !_/    ,、┬、二ゝニ \   ヽ!/│
  ! /   / |   ィ´ ! !    | \_   |_ !
 | !  ,,.イヾ \ 」〉  |│    ! /| / ハ|


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
           / /" `ヽ ヽ  \
          //, '/     ヽハ  、 ヽ
          〃 {_{       リ| l.│ | |
          レ!小l       从 |、ノ
          ヽ|l         | .|ノ
            |ヘ        | |
           ∨         ∨
             ____ スポッ!
              /      \
           /          ヽ
          | ノ    `ヽ    ヽ
          |●    ●     |        にょろーーーーーーーーん!
           |⊃ 、_,、_, ⊂⊃  ノ彡'
        /⌒ヽ__ヘ   ゝ._)    /⌒
      \ /:::::::: >,、 __, イァ/  /
.        /:::::/   ヾ:::|三/::{ヘ、__∧
       `ヽ<     ヾ∨:::/ヾ:::彡'

27 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/04/20(月) 22:39:52 ID:Fc5KONnI

酷すぎるぞw


28 名前:[sage]投稿日:09/04/20(月) 22:40:38 ID:JNGlvL8v
             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ    待ってください!
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|    一所懸命 努力しますにょろ
          ヽ|l ||、_,、_ ||⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ || ゝ._) ||j /⌒i !    きっと強くなってみせますみょろ
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |    だから わたしを見捨てないで~~~
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


           /´ ̄`\/´ ̄`\
       /´: : : : : : : : : : : : : : : `\
      /::::/:::/::::/::∧、,∧:::ヽ::ヽ:ヾ:::ヽ
      /:::/:::/::::::l::::|    |::::|:::::|:::::ヽ:::ヽ
      !:::i!::::i::::i!:i:::l:!    |::::!::l::|::::i!::|:::::|
      ∨∨レヘ|廾!   ノ升ノリリハl:::/
      |::|::!;;;;;;;;;;;;;;;;    ;;;;;;;;;;;;;;;;!:ハ!::|
       |::|::!::|          |ノ/i/ノ    ………………
        |::|:::!:|、          ノ!:::|::|::|
        |::|:::i::!::>ー-   -- <リ|!::|::|::|
       !:|:::|::|人 \:::i=/:::/ ヘ:|:::|::|::|
      ∨i!/、_{  ヽ;;=;;/  }_,,ヘ、!:!/
        しヘ〉  ソ/A.iヽ  !/`(_.)
           く;;;;;;;;i;!;;;;;;;;i;!;;;;;ゝ  
            i、__,,/  ̄!、__,,!
           `ー'′   `ー'′

才に欠けるとはいえ わが子の哀願に心を動かされた胤親は
しばらく様子を見ることにした

29 名前:[sage]投稿日:09/04/20(月) 22:41:21 ID:JNGlvL8v
       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
    / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/::::ノ(:::: ヽハ  、 ヽ
   〃 {_{`ヽ⌒::::: ノリ| l │ i|
   レ!小l⑪::::::::::: ⑪ 从 |、i|   にょろにょろにょろーーーーん!
    ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│
/⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ   j /⌒i !
\ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
  /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧
 `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

その日から 資矩の必死の猛稽古が始まった

30 名前:[sage]投稿日:09/04/20(月) 22:41:53 ID:JNGlvL8v
しかし 1年後……
                  _ __ _
              _,、-ー''´:._,、-:ー`、-、,
            /:.:.:,、-'´:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:>'"`:.、
             ,/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;':.:.:.:.:/::.i/:.:.:.:.:.:.:.:.:\
          ∧∨:./:.:.:./:.:.:;':.:.:.:.:∧ヘ/i:.:.i.:.:.:.i:.:.:.ヽ
          ∧:.|!:.:.!:.:.:.:.!:.:.:.!:.:.:.:.:!´`'"´`i:.:.l:.:.:.:l:.:.:.:';'.,
            }:.::.|i:.:.|:.:.:丁≧|trュi:|    |:.:リ:.:.:.|:.:i:.:.!:.i
         {:.:.:.:|:|:.:|:.:.:升i:.:.!i:.:.ハj    辻≧:/:./:.:.i:.:!
         lヘ/ヘハ、:| ` ̄´ ′   i/'廴;ノ//:ハリ
         ,'i:.ヘ(|:.:.:.:.:.:| ヾ==''′    ′´"∧::/.:ノ
        ,':i:.:.:.:l|:|:.:.:.:.:|         ヾ=ゞ/ソノ
        ,':.:|:.:.:.:l!:l:.:.:.:.:.l        ′  /:.l :|    だめ! 全然だめ!
        /:.:.:!:.:.:.:.!:l!:.:.:.:!:!、     ´ `   /:.:.|l:l
        /:.:./|:.:.:.:.:!:.i!ヘ:.|i| \      <:.:.//:|    あなた 昨日と全く変わりがないじゃない!
        /:.:/:.:|:.:.:.:.:.:.:i:.:.ヘ   ` ー <|:.リ:|:.:.://i:.|
    < ̄`ヾハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ      ト、ヽ∨|:.//:.:!.:|
   /´  ヽ : : ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ、_,、-"¨'ーヘ_i:.|/':.:.:.:.':|_
  /     i、: : ::ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_,、-"゙ー、,∨:.:.:.:.:.:.:.!i`ト、
 イ       ! ',: : :::ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ: : : : : : :i:.:.:.:.:.:.:.:.:|: i ヘ
/ i       i ',: : ::::ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ: : : : : :|::.:.:.:.:.:.:.:.|:.i ヽ


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l ||、_,、_ ||⊃ |ノ│     すみませ~ん
        /⌒ヽ__|ヘ || ゝ._) ||j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

31 名前:[sage]投稿日:09/04/20(月) 22:42:39 ID:JNGlvL8v
      , '´ ̄ ̄` ー-、
    /   〃" `ヽ、 \
   / /  ハ/     \ハヘ
  |i │ l |リ/    \}_}ハ.      このままじゃ いけないにょろ
   |i | 从 ○    ○l小N
   |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ      稽古の質も 量も 変えるにょろ
   | i⌒ヽ j         ノi|__/⌒)
   | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
   | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
   | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´


    /:::::::::::::::::::__:::::::\
.   /:::::::::i:::イ::/"  ゛ヽ::::ヽ、
   /::::::i:::::|::.l{_l    _ i:::::::ヽ     幸い 創始者 義方様の柔術に関する覚書を見つけたにょろ
   |:::::::|:::::{イ      `l::{::N
   |:::l´|:::::| ●    ●リレリ     昼は 稽古に打ち込み 夜は この覚書を読み解くにょろ
   |:::ヽ|:⊂⊃     ⊂l/:i|
   |:::::::|:::::ト _ ーー イ|;;;;;i|     とにかく24時間を 柔術に捧げるにょろ
   |:i|::::|::::|>´_l_ ̄/'/ ̄/ ̄/
   |:i|:i|:|:::N/   ̄ )  /  と)
   |:i|:i|::V|i_}--j-イ__/_/ノ
   レ|:i|:::|::| ゛イl | // |::::::::::il

32 名前:[sage]投稿日:09/04/20(月) 22:43:15 ID:JNGlvL8v
そして さらに2年後……

イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
| |        | |   l |   │   ! !
| |        | |   l |   │   ! |.   ぶ
| |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |.   ち
!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |.   殺
l {        / /  /丁7    /   / | |.   す
       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/     ぞ
        { f:::::`イハ>┬='_/ノ
        V^t::::::'  /!¨´  「       不
           ゝ=='´ ./ i     |        肖
     !         / !   |        の
    '   ′′′./  i    |        息
  ー-'     ,. .イ  i    |        子
      , ィ<1/  /     i|        !
  、 __,. < l //  /     i|
          | {/   /     八


         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
       / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
     レ!小l○    ○ 从 |、i|    にょろろ~~ん
      ヽ|l⊃ 、__/| ⊂⊃ |ノ│
  /⌒ヽ__|ヘ  ゝ_/   ...j /⌒i !
  \ /:::::| l>、||.__ イァ/  /│
    ./:::::/| | ヾ|||三/::{ヘ、__∧ |
   `ヽ< | |  ||'∨:::/ヾ:::彡' |

33 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/04/20(月) 22:43:40 ID:Js+5xEFw

ダメなもんはダメか……


34 名前:[sage]投稿日:09/04/20(月) 22:44:21 ID:JNGlvL8v
        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ
       / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
     レ!小l●    ● 从 |、i|    もう これで……
      ヽ|l ||、_,、_ ||⊃ |ノ│
  /⌒ヽ__|ヘ || ゝ._) ||j /⌒i !    わたしの人生は終わったにょろか?
  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
   . /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

資矩は 自分自身と その将来に絶望した

35 名前:[sage]投稿日:09/04/20(月) 22:45:10 ID:JNGlvL8v
資矩が悲観にくれるある日 ひとりの男が武義堂を訪ねてきた

        ヽ  丶
         ヽ    \
           |      \
           |      丶
           |       )
    -  ⌒  ` ↓   ⌒  ⌒へ
 /~                   \
∠ _ 、       イ  イ       丶
      丶    / |  /     イ    L_
  -~ -  - - (  | /  | / | ヘ     ⌒ ー _
 `~-_ _   \く ⌒ヽ レ /⌒丶   _- - ⌒
      へ(⌒∨(⌒ヽ  /⌒)∠    ̄ー__
    ~ ̄_ヘ℃| |_  0  0  _/ / ヘ  __丶   オッス!
      ̄ ̄ヾ  |   ⌒ 、 ⌒   /p 丿\
          ̄- l  ⊂  フ  ノ~  ̄        胤親先生はいるかい?
             ヽ  _  /


      |
      |
      |-‐ ̄ ̄`' ‐-,,
      |: /´ ゛ヽ::::::::::\
      |/      ヽ::: i:::ヽ
      | -ー     l::: }::::: l
      |●     ヽレルi:::: |
      |⊃    ●゛i(⌒\    どちら様にょろ?
      |  ,__,   ⊂ヘ iy   ゙i
      h   `´ _、ゝ,、ス\  )     父上は外出中にょろ
      ミ}ーT゛ i ::::l| \>'
      |):゙i三|::ッ'l ::::l|t,,/
      |i:::∨ッ  l ::::l|::|

36 名前:[sage]投稿日:09/04/20(月) 22:45:55 ID:JNGlvL8v
            |\
  _____  |;;;;\
 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ |;;;;;;;;;;|
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∨;;;;;;;;;;;;|
~~ \_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
     \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丶
      _>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
     /";;;;;;;;;;;;;/| // /ヽ;|
   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;へ レ" /ヘ   );;;;;;;;;;;>
  ~~~~\;;;;;;;: \   /ヽ   レ ~~~~
    _/;;;;;;; | |ο  | ο|  ⊿》;;;;;;;;;;;;;;;\
    ~~ ─ | ~ヽ___ ̄^ 6丿 ̄ ̄ ̄  オラの名前は 森島求馬
         \ヽ─ フ..″ /~~~~~    
           ヾ ̄.... ~/\_        胤親先生と ちょっと立ち合いがしてえと思ってな
        /~/~ """// へ
      /|~ヾ|____ //__ // \
     / |(| /~/(広)\_ )
    <  丶// 彡   ̄ /~~/


        , '´ ̄ ̄` ー-、
      /   〃" `ヽ、 \  て
     / /  ハ/     \ハヘ (
     |i │ l |リ\    /}_}ハ.
      |i | 从 ○    ○l小N    にょろ!
     |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
     | i⌒ヽ j         ノi|__/⌒)   道場破りかにょろ!
     | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
     | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
     | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´

37 名前:[sage]投稿日:09/04/20(月) 22:46:37 ID:JNGlvL8v
             /  /┌── ̄ ̄─
           .// / .─    ./
          / ././┌ ̄    /  ./
         ./  / | .|      /.//
         /  ヽ.| |      |/ /
        ./    .ヘ|       /
        ヽ            .ヽ
         ヘ             .L<二__.
      ─-_.ゝ   、 .|─-_        _ |    オラは これでも広島藩士 れっきとした士分だ
       \  ̄ヽ、く\ .| ./,      . ──-
         .\_|\ヽ_L--.∠ヽ   ._- ─    そんな馬鹿なマネはしねぇよ
           <|-゜ .t  リ 'δ| ∠__
             ..| ノ . ̄ レ'├── ̄       だだ強い奴と戦うのが好きなだけさ
       --─--- .\ン '~  |.|
     ヽ~   ( < .| ̄ ヽ、  |├>-.        でも いねぇんじゃ しょうがねえなぁ
   .、' \|    ..\\二丶-_./┴/ |  ̄.- .
    .ハ、: \ .| .|  \ . ̄──-' .| |   .|,,
   | /\  ヽ| . 丶 ヽ..\   \/ .| | 1 .|.    ……ん
  /.'  -ヽ ヘ.|  .ヾ\  ..\   / |  .|./...、


        , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      /:::::/" `ヽ ヽ:::::::\
     /:::::::::/     ヽ ヽ:::::::::ヽ  にょろーん
     l:::::::{:::l ,    ー-j从:ヽ::::.ヽ
     | ::i::ル{レ'     ●` li!: ト、:::.',   ,へ/)
     ヽ:i: i "●    .⊂⊃: |ノ::::.l /\  `>
      .yi ヘ⊃   ,__,   l|:: |:::::::/    `Y
   /7`'、|::|l:ゝ、_ `´   ィ<|:: |_:::l  __,,..-‐'  ) )
   (| ト  .|::|l:::: i "Tーイ'^ァレ ヘチマ、  ___ ̄  ´
   ヽ、___|::|l:::: l |7く、_/O \__/ i__/ `"''‐--r、
 ( (  r |::|/ \ハ  i     Y、     ./ |つ
  ``  rく___  /`l.  O     | `"'-、__L/
      >、______7 ,く____ハ     〉
      `ー‐' //  i `"''‐'"´ハ
        rく /        /」
        >、>、   i     i_〉
       (ヽ、,.へ、___|________,./
          ̄     i____,/

38 名前:[sage]投稿日:09/04/20(月) 22:47:26 ID:JNGlvL8v
        ヽ  丶
         ヽ    \
           |      \
           |      丶
           |       )
    -  ⌒  ` ↓   ⌒  ⌒へ
 /~                   \
∠ _ 、       イ  イ       丶
      丶    / |  /     イ    L_
  -~ -  - - (  | /  | / | ヘ     ⌒ ー _
 `~-_ _   \く ⌒ヽ レ /⌒丶   _- - ⌒          ・ ・
      へ(⌒∨(⌒ヽ  /⌒)∠    ̄ー__      なんだ いるじゃねえか
    ~ ̄_ヘ℃| |_  0  0  _/ / ヘ  __丶
      ̄ ̄ヾ  |   ⌒ 、 ⌒   /p 丿\       よし! お前 オラと いっちょ勝負しようぜ!
          ̄- l  ⊂  フ  ノ~  ̄
             ヽ  _  /


       _l      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      \   / /" `ヽ ヽ  \
      <  //, '/     ヽハ  、 ヽ
      / 〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   ええっ! わ わたしですか?
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ|  わたしには他流仕合なんて とても無理にょろ
          |ヘ   ゝ._)   j.  | , |
          | /⌒l,、 __, .イァト|/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |

39 名前:[sage]投稿日:09/04/20(月) 22:48:03 ID:JNGlvL8v
固辞する資矩であったが 若者に無理矢理 道場に引っ張り出されてしまった

                       ....        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                       ....      / /" `ヽ ヽ  \
                       ....    //, '/     ヽハ  、 ヽ
  どうするにょろ                  〃 {_{/    \リ| l │ i|
                       ....    レ!小l○    ○ 从 |、i|
  父上に見放され           .....     ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
                       .... /⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i !
  このうえ他流の者に負けるなんて   \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
                       ....  ./:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
  恥でもかいたら……             `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

40 名前:[sage]投稿日:09/04/20(月) 22:48:42 ID:JNGlvL8v

    \ ゙、 \ l||  |   ゙、| |    //|///   ///  // /  / //
    ヘ \|、  \l|| .l|   ヽ|    //|//   // / /// / ,.-''"/
    |ヽ \l   \ || |   | /  ///    / / / //,.,.イ"‐'// /
     |\  \    \    ヽ  l| /  /  / / / /イ / // /
     | \  ゝ  \  \   \ l|/ //   / //  / // ///
     |  ヽ  ゙、  、 \ \ヽ ヽl/ /  // //  /  //イ //-‐'"
\ヽ、  |  ヽ 、、\  \ \ヽl  l l/  // // ///‐ /‐彡-‐
  \ヽ、 |  \ \\、ヽ、\ヽ           ヽ///  /  /// ヽ
   \ \、  \  \\ ヽ''     ヽ、      | /  /////ヽヽ
    \\\、、ヽ,  ゙゙゙ ゙         ヽゝ、    /  /ヽ|////ヽ ||
      \、\\|           /  ノ/~'   ヾ"' '|、ヽl |//-‐イ| ||
        \、\| __  ヽ    //   /  ゞ    / ノ / -‐    | ||
         \ ヽ \  ヽl  //  /,.. イ     ┌ノ //   /  | |
         /フ ハ ヽ\ l    /、ノ / -‐   / /     /  / |
   ___┌‐|  |  `、、ヽゝヽヾ、‐''ヽ-''"-‐'"     /''" |    /‐/  |    よーーし!
   |  ミ | |ミ|    \、 ̄‐ヽ/ '''" ,.-、      ,.' |  |  ,.‐"  /  /|
   |::::、、  | |│     ヽ  |_,.- / ,-|    /  | |/ /   /::::::/ /::   最初っから本気でいくぞ!!
   ヽミ::::::: ヽ l|       ゝ、  ̄、"-‐'",,ノ   /:::: l| |‐"   /::::::/ /:::
   /\ ::::: \|    | |    ヽ、ヽ''"-‐   /:::: 、 |,.''    /::::/ /:::::
   |  \ :::::::::::::|    ||    l| ヽ、_,.,./二二ヽ /    /:/  /::::::
   |  /ヽ :::::::::::::|   | |     |  |::lヽ\ ̄  ''ヽ/ ,.‐'''"::::/  /::::::
   |  | \ ::::::::::::|   |     |  .|::: \:::ヽ-── ̄::::::::::::/  /::::::::/::
   .|、 ヽ /、 ::::::::::\  |     |  |:::  \::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::://::
   >   // \:::::::::::::|  |       \ヽ  \_::::::::::::::::/ /::::::::/ /:::::
   /   .//  \::::::::::|  |        \::::::::::‐-ヽ...:::::::://::::::::/ /::::::


                     .....      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                     .....    / /" `ヽ ヽ  \
      もう いいにょろ!     .   //, '/::::ノ(:::: ヽハ  、 ヽ
                     .....   〃 {_{`ヽ⌒::::: ノリ| l │ i|
      その時は……        .   レ!小l⑪::::::::::: ⑪ 从 |、i|
                     .....    ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│
      最後くらいは       ....../⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ   j /⌒i !
                     .....\ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
      潔く腹を斬るにょろ!!    /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧
                     ..... `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

41 名前:[sage]投稿日:09/04/20(月) 22:49:23 ID:JNGlvL8v
\    /            / ヽ        |          /     |
 \  /          / \    |   /  |         /-‐、、    |
  \/        / | \\  | | /    |       /   ヽ、、  ノ
   /        / \ |  \\| | |/    ,,,-/      / ,,,,,,,,,,,,,ヽ /
   |      /     | |   \/ヽヽ_-‐'" /   ,.-‐'''''" ̄ /   /     /  ,,-‐-
   |    /、       | |    |ヽ_ヽ,.、‐''/ ,.-‐'"      /  /    ,.-‐'" /
    |   /  \     |ヽ-,,,○」二   ヽ‐''"        ./ /-──‐イ   /    /、
    .|  / ヽ──\   | ‐-,,,,,ノ-‐' / \_   ◯  /        ヽ、 ./   /
     | /   \    \ |   //二 /__,,,二二二ニ,,,,             /ヽ,,,
     ヽ|     \    |  /‐'"           ̄ """""'''‐-,,,,,       /
            \_  |/_,,,,,--‐,                         ヽ‐''''ヽ、
              ゙゙''''|  ̄ヽ 、‐'"  ,,,,,-‐‐-、                   二  ノ
                |   \‐'''" ̄      \                l"   /
                ヽ    ヽ──二ニ ̄"  |            ,,,,,,, | ̄,‐、,,/
                 .\  、 ヽ┌二ヽノ,,,,,,,_,,‐、|  |l        /  ゙'''
                  \ヽ  |/二/  -''"  |  l       /‐、   ,,,-‐'"
  うおおおおおおお!!     ヽ   |二/  ヽ\_,,,|,,,,,,」\,,,,,,__/  ゙゙''''"
                    ゙| |ヽ_   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ゙̄ヽ、,,,,,,,,,,,,,,--─-
                     ゙| ヽ    ̄/;;;;---─''''''''──---,,,,,,,,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                     ヽ,ヽ-'''" ̄ /             ノ‐、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                     /     /            ,,--   ヽ-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                   /     /          ,-‐'''"         ヽ,;;;;;;;;;;;;;;;



       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ {
  ; 〃 {_{\  u /リ| l │   i ;
    レ!小l●    ● 从 |、 i| .ガクガク.
    ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ │;
     | 八   {  }  _l /ノ   !           め め め……
   ;: | lr'⌒)、._ ̄_ (´ j //  i | {
ガク ….l/ヾ三} l___/{彡'´}   i | ;
   ;  |l   ノl |二//|   l  ,イl|
   ;  | ゝー' ∧! //∧__j / l | ;

42 名前:[sage]投稿日:09/04/20(月) 22:50:01 ID:JNGlvL8v
  ┏┓┏┓  ┏┓  ┏┳┳┓    ┏┓            .┏┓┏┓
  ┃┃┃┃┏┛┗━┫┣┻┛┏━┛┗┓          .┃┃┃┃
┏┛    ┻╋┓┏┓┃┃    ┗━┓┏╋━━━━━━┓┃┃┃┃
┃┃┃┏┓┃┃┃┃┣╋━━┓  ┃┃┃         .┃┃┃┃┃
┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┗━┓┣┓┗┛┗━━━━━━┛┗┛┗┛
┃┃  ┃┃┃┃┃┃┃  ┏┛┃┗━┓           ┏┓┏┓
┗━━┛┗┛┗┛┗┛  ┗━┻━━┛           ┗┛┗┛
                     / /    `ト 、',    ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ト y  i   l\  
                             > l  }-、 !  \
___________________/, ⊂⊃ l ,!/  ,'"~'',
                         /  r´`´ヽ l  }´/ ヽ/   ,
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 、  ヽ、_,ノ j ト ~、/   /
                      r- ,_   」  ヽ , ____,. イll  lヽ=、 /
                      l、  ~'''TTト、 ハ,ヽ  l===l l l  ヽヽ=
                   ヽ、  .l l l ', ', \ヽ l ̄l l l    /
                     `ー.l_l_l__', ',__ \yV/レ   /

43 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/04/20(月) 22:50:21 ID:Fc5KONnI

オプティックブラストw


44 名前:[sage]投稿日:09/04/20(月) 22:50:42 ID:JNGlvL8v
        .         \ うわああああああああ /       :;:.,':;":..,,,
                ヾ>                 /\
           _____ ヾ_,ゝ __,,:::=====:::,,  ./^\/  /   _  " ';:. :,;':.:
        ;" /___   ./     .  ` ´ ´、ゝ'' \    /  /,/
      : ;        /  /  ..‐´   ゙        /   \    _  ; :.:,;'
        .;,..::,:'"    /    \              ./  /\ \ /_,/
     ::,;'' ,.,..;     /  /\/^            /  /  / `.    "';:; :.:,
            ; ./  / ,;                  \/  /  / ;.     ;:; :.:,
           / /  /                    /  /   キ  i^\
          ;゙ ^--'                    ^--'   ゙;  \, \
   ';:.:,;'      .;                               ;.  /丶, .ヽ
   ; :.:,;'    i;            、,.          ;i        .i ̄ /--;"´
  :. :;:;     /i|lli; i . .;, 、      ,       ,        `   ,i|;iil ̄
     ;:;:.:,     /゙||lii|li||,;,.il|i;,|il .:."          .;,, .i|i,..,.i|||l´i,.il|lヽ ,   ;:..,;::.''"
  ..,.,;           `;; ":':....:... .:.           ,,:: ..:.::.:..;,.. .从  ::.,  ;:;..,
    " ';:. :,;':.:        '   ". ..:       . ..:;"     ..,.,;;: .:':.,,"'"
                '              ..
                     :::::::::::   :::::::::::
意外なことに 資矩の技は 若者を一蹴してしまった

45 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/04/20(月) 22:51:12 ID:Fc5KONnI

なんだと?
朝倉がフシアナだっただけか?


46 名前:[sage]投稿日:09/04/20(月) 22:51:36 ID:JNGlvL8v
仕合後……
        ヽ  丶
         ヽ    \
           |      \
           |      丶
           |       )
    -  ⌒  ` ↓   ⌒  ⌒へ
 /~                   \
∠ _ 、       イ  イ       丶
      丶    / |  /     イ    L_
  -~ -  - - (  | /  | / | ヘ     ⌒ ー _
 `~-_ _   \く ⌒ヽ レ /⌒丶   _- - ⌒    いやあ 参った参った
      へ(⌒∨(⌒ヽ  /⌒)∠    ̄ー__
    ~ ̄_ヘ℃| |_  0  0  _/ / ヘ  __丶    完全にオラの負けだ
      ̄ ̄ヾ  |   ⌒ 、 ⌒   /p 丿\
          ̄- l  ⊂  フ  ノ~  ̄         おめえ 見た目どおり やっぱ強えなぁ
             ヽ  _  /


          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ
        |i │ l |リ/    \}_}ハ.
        |i | 从 ○    ○l小N       強い?
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
       | i⌒ヽ j         ノi|__/⌒)    わたしがにょろか?
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
       | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
       | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´

48 名前:[sage]投稿日:09/04/20(月) 22:52:09 ID:JNGlvL8v
         |   | ヽ      \  |  i |      /    /  /  | /  i!  /  |i
         |ヽ  \\        |  | |    /     /  //  レ"   |' ./   |  ,,-‐/
         | \、 \\       ヽ i゙i;:.      //  ///    |i/   /-'" /
        \ \\ ,,-==─‐    / ̄       /  _,,-''"    / |   /  /
         \ ,-/      _/  ,,‐''-''ヽ ,,-‐'''‐-、  /ノ   /  ノ  /  /,,-─/
         / /      '" /    / ,,-、 /、ヽ\  ゙i;,-''"   / ./  /─''''" ̄ ,,/
       /  ./ /   ,,,-‐'"-/   / ./ ゙" "\  ゙i;,  | 、// /   "    ,,,/
      / ,-''/ /    ,,-''"_ /   //       ヽ  l /  レ'/~       /‐/
     / /  | l|  ,,-'"/゙/,」|    /    ..::;;;,,,  }  /   |~ ,,-‐,,,-'''  //~
    / /-'''''| | /l /‐'''/'' .人   i'    .:: :;'" / / l  ノ゙i// ,,-‐'"──==
    //'"   ゙i;: | /‐' ./,, ,,ノ ゙i;,.  |     _,,-ヾ.// ノ ,-''" l |  ‐'"   ,,,-‐二 
    レ'     ヽl:i' ./  )'、‐,\゙i;: | ,,,-‐二-┬ナ" /‐'"‐ 〉 ,i'───'''" ̄~-''"   ああ オラは いろんな奴と立合ってきたけど
        ,-‐',ヽ|'"  ./゙ヽ-ゝ='\゙i,'''ヽ -゙=‐'   '" ,‐'ノ,, /‐''" ,,-‐'''"~
       / / ;;:.  ──ヽ, ゙i;'''''' , ゙ "-‐'''''"""    〔_,/ ゙ヽ'-'"~           おめえみたいに強い奴は はじめてだ
      / /   / ,; ,,_}_  ゙、 ./__,,  _,,       /      \
     ,;'  / ,;;;:;:/;: ,,   ~ ヽ ヽ.  ヽニ‐'、     / /       ゙i,_           ……よしっ 決めた!
   ./        ''  ,l,,,,,,/ 〉  ゙ヽ、 '''' :;l  ,,-''" /        ゙i.\
   /          / ヽ /     ゙ヽ、--イ~;;:'" //   ::;:;:;:   | \        オラも武義堂に入門して おめえの弟子になるぞ!!
  i          /  ̄ ゙̄"          |;:" //            ヽ-‐'''"~l|
 ./    ゙''''ヽ、,,-‐''"              .i /,;'"   _,,,,,,,,,_,,,-‐'''-''"~     |
(" ̄"'''''‐--、,,_i'                 // '",,-─'''"  ,,,-‐'",-‐'"  ,,,,-‐ .___|

49 名前:[sage] 投稿日:09/04/20(月) 22:53:00 ID:JNGlvL8v

天才型ではない資矩の成長は 毎日 稽古を見ている父 胤親にとって
その差に気づくことのできないほど ゆっくりとしたものであった

           -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \
       //, '/     ヽハ  、 ヽ
       〃 {_{       リ| l.│ i|
       レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
        ヽ|l ●   ●  | .|ノ│  わたしは急に どうしちゃったんだろ?
         |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
        | /⌒l,、 __, イァト |/ |
       . | /  /::|三/:://  ヽ |
        | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |

それでも3年間の猛稽古の積み重ねは
思いもよらぬ柔術の高位に 資矩を押し上げていたのだ


52 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/04/20(月) 22:55:24 ID:Oe25hU3r

>>49
名付けて「幼馴染が美人なことに気づかないの法則」


50 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/04/20(月) 22:54:12 ID:Js+5xEFw

それって、もしかして朝倉パパンも意外にボンクラなんじゃないかと……


51 名前:[sage]投稿日:09/04/20(月) 22:54:53 ID:JNGlvL8v
その後 資矩は無事 渋川流の正統を継ぎ 修行時代の経験をもとに『 柔術大意 』を著した

                , -‐ r ─― 、
              /   /      \
           // ,=vシ== 、 ヽヽ ヽ
             // //     ヽ ヽ ! l l
         〃{ i{ {‐-、   ィ尢ハl i| |
           {仆 f ィ=ミ     ィ≠ミ  | |    努力は決して無駄にならないっさ
           |ハムヘr;_j ,  jr;_リl  |)l|!
           l `∧  r‐‐v   li  l l |l    きっと いつか花開くことがあるっさ
.            ,'  i ゝ、 ヽ ノ  ィ'l   l l !
          /  ,'  l _}>‐匕!_ /  ,'l l |
         /rt/   ィf< _ _ `/  /_j | l
        ノ |l/   ,' llニニ二ニ/  /  >、|
       /  /   /. ├ ¬ー/  / // ヽ
.     /   /   /  |   ,/  /´,/    ヽ
   , イ    /  ∧  | fA./  //レ''´    \
  〃≠-、,.イ/  ∧ \,|  /  /  ハ.      \
 〈     { /  /  \__,jイ/  /  /  !`ヽ、   ≠、ヽ
  ヽ   V  /  {  ̄i{}7  /  イ  i   >'´   /
   \  / //`个tト-イ/  / _/   i l/    /

森島求馬は 資矩の高弟となり 後に広島藩に渋川流柔術を伝えた
現代に伝わる渋川流は この広島藩伝のものである

<その31 継続は力なり>おわり

53 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/04/20(月) 22:57:17 ID:Fc5KONnI

朝倉と立ち会ったらどっちが勝てたんだろうな


55 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/04/20(月) 23:00:04 ID:Js+5xEFw

「家族や友人は特に気づかなかったのに、
久しぶりの知人にあったら『うわ、太ったね』と言われ、
確かに昔の写真と比べたら太ってて大ショックの法則」



57 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/04/21(火) 00:24:22 ID:b93yFLmh

段々、剣豪ものがたりというより兵法達人ものがたりという感じのような…。

まあ、柔術は総合武術ですから、問題ないといえば問題ないので砂。


58 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/04/21(火) 01:42:30 ID:CJMRthN6

バキに出てくる渋川剛気の名はここから取ったのかな?


59 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/04/21(火) 15:29:56 ID:/fdrJpu5

多分そうじゃないかな。
実際警察を相手に渋川流柔術が講義をしていたりとかするからね(月刊武道調べ)。


60 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/04/21(火) 16:09:03 ID:URD9/BR6

塩田剛三 + 渋川流 = 渋川剛気だろ


61 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/04/21(火) 23:03:22 ID:gRX9beE8

リアル遭遇しそこなったw
渋川二代目の悲惨な最後は書かないんですかね?



関連記事
| 21:49 |コメント(2)
カテゴリー:やる夫の剣豪ものがたり(最終回保管済)

|

<< やる夫が三国志を駆けるようです  第12話 「無形の力」 | HOME | やる夫が一人で魔王バラモスに挑むようです >>

■御感想or寝言

47427 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2015/06/20(土) 00:12:54 ID:-

>>21
>江戸時代に流派がぽこぽこ増えたのって、嫡流と同じ流派名を
>名乗れなかったからなのかな?
宗家が同じ流派名で道場起こすのを許す流派もあれば、許さない流派もあるからピンキリ
免許皆伝を許された門人サイドには、自分が学んだ流派をそのまま広めたいって人もいれば、経験を元にオリジナル流派の開祖になりたいって人もいる

ただ、弟子に伝えるための技術認定書や技術書である、印可・目録を書くためには、剣才以外の能力が必要
読みやすく、かつ含蓄ある内容にするには、頭の良さ・字の上手さを含めた各種教養が欠かせない
教え方が悪いと流派を継承できないし、後世に継げない流派を学んでも箔がつかないから、門人は辞めていく

江戸時代も後半になると、剣術道場なんて門人の囲い込み競争や、縄張り争いと無縁ではいられないから、
道場主の実力も剣名も、ついでにバックボーンもない新興道場とか、寄ってたかって潰される
道場破り「おっ、新しい道場っすね? オレ近所の○○道場通ってるんすけど、勉強のために一手オナシャス!」
こんなのがゴロゴロいるから、出稽古・技術交流目的で近くの道場と相互にヨロシクやっていく必要がある
自作の新流派立ち上げってのも、結構リスキーだったんだわ


48716 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2017/01/25(水) 12:26:30 ID:-

朝倉パパが求めているレベルが高すぎて違いが分からなかったのでは。
100求める人から見れば、20が60になっても100じゃないのかってなる。


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV

ブログパーツ ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。