やる夫短編集 (,,`д`)<とっても!地獄編 やる夫が一人で魔王バラモスに挑むようです

やる夫短編集 阿修羅編→http://mukankei151.blog47.fc2.com/
やる夫我執 愛と誠編→http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

川田両悟

富士伸太

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

須崎正太郎

■2009/04/22(水) やる夫が一人で魔王バラモスに挑むようです


傑作群まとめ
現行スレ【実験作】やる夫スレ短編投下所 No13 【練習用】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1239875579/
出演 やる夫 やる爺 バラモス 麻呂


                                        
・・・ついに来たか、勇者やる夫よ。そなたが二度と生き返らぬよう、腸を食い尽くしてやる。

  
             │ \                                     
│ \         │  \   ,                                 
 │  \_   _ _│ _\_/                                 
  │    \ /__´´_`//  \/     ・・・ってか                    
   │ __/ 、 ・X  ・ノ =  │    なんでお前一人なんだ?           
   //´〃     ̄ _ ̄  /゜θ │    仲間はいないのか?              
   / ` ̄´/ ̄´ ̄´ ̄´)      │                               
 / )   /::::/     //     )) │                              
A     /::::/     //       │                             
/     /::::/    /  ))    )  │                          
\   │/_ /           /  、                         
  )\ -------________,,,,,,, 、_____)/          

                  
バラモス(?歳) まおう Lv?】                     
                                        




      ____                                        
     /      \ なんかおかしいかお?             │ \         
   /  ─    ─\             │ \         │  \   ,    
  ./    (●)  (●) \             │  \_   _ _│ _\_/     
  |       (__人__)    |、            │    \ /__´´_`//  \/  
  \      ` ⌒´   ,/ ヽ             │ __/ 、・ X・  ノ =  │  
                                      ̄   ̄  /゜θ │  
           『やる夫が一人で魔王バラモスに挑むようです』            
                                               )) │  
                           A     /::::/     //       │  
いや、だってワシ魔王だよ、ま・お・う。    /     /::::/    /  ))    )  │ 
言うなれば魔物の王者、魔物キングだよ。  \   │/_ /           /  、
その魔王に一人で挑みに来るお前は何なんだよ。 -------________,,,,,,, 、_____)/    
           

視聴者カウント
アクセスカウンター


                                  
─────────────────────────────────
わがアリアハンにバラモスが宣戦布告してきた。\  /               
倒したいだろ、常識的に考えて。           X   / ̄ ̄ ̄\       
                             / ∩ / _ノ   ヽ、 \     
                           / ( ⊂) |  ( ●)(● ) |    
         ____                  | |.|  (__人__)  |    
        /ノ   ヽ、_\               トニィ'|   `⌒´   |    
      /( ○)}liil{(○)\    ~回想~    |    |         }     
     /    (__人__)   \            \   ヽ        }     
     |   ヽ |!!il|!|!l| /   |              \  ヽ     ノ     
     \    |ェェェェ|    ./l!|
     /     `ー'    .\ |i 
   /          ヽ !l ヽi 
   (   丶- 、       しE | その餞別がハシた金と棒キレってなんだお!?
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ もうお前の施しは受けないお!!
               レY^V^ヽl
─────────────────────────────────





・・・という訳で、王様相手に啖呵を切ってしまった手前
ルイーダの酒場にも寄らずに旅をしてたお。



つーか、それって結構昔の話だろ。
ワシもう世界征服は止めたから、ワシと闘り合っても意味ないぞ?






        ____                                      │ \
      /::::::─三三─\  ?!                 │ \         │  \   ,      
    /:::::::: ( ○)三(○)\ じゃあさっきの思わせ振りな    │  \_   _ _│ _\_/      
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | セリフは何だったんだお?     │    \ /__´´_`//  \/   
     \:::::::::   |r┬-|   ,/                       │ __/ ・  X・  ノ =  │
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ .                      //´〃     ̄ _ ̄  /゜θ │   
                                         / ` ̄´/ ̄´ ̄´ ̄´)      │   
                                       / )   /::::/     //     )) │   
                                      A     /::::/     //       │   
         真に受けるなアホ。もうワシはそんな事せんて。/     /::::/    /  ))    )  │ 
        でも勇者用に考えていた決め台詞位使わせろや     │/_ /           /  、
                                           -------________,,,,,,, 、_____)/    




            ___    
     ____,../     \    
    ノ   /           \  
  /   /              |  そんな・・・・・。
 |     |::..           ...:|  やる夫の20年間の旅は何だったんだお・・・。
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、;;;;;:/
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ

やるお(36歳) ゆうしゃ Lv79

             │ \
│ \         │  \   ,      
 │  \_   _ _│ _\_/      
  │    \ /__´´_`//  \/   
   │ __/ 、 ・X  ・ノ =  │   (・・・なんでオッサンが来たのかと思ったよ)
   //´〃     ̄ _ ̄  /゜θ │   
   / ` ̄´/ ̄´ ̄´ ̄´)      │    
 / )   /::::/     //   し )) │   おい、やる夫とやら。
A     /::::/     //       │   ワシがおごるから呑みに行こうぜ。
/     /::::/    /  ))    )  │  
\   │/_ /           /  
  )\ -------________,,,,,,, 、_____)/   
                      




アッサラームの酒場

 大体どいつもこいつも人使いが荒すぎるんだお!!

        ノ L____    
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\    
     /    (__人__)   \    「盗まれたモノを取り返せ」だの!!
     |       |::::::|     |   「コショウを探して来い」だの!!
     \       l;;;;;;l    /l!|   「豚のスージーちゃんを探して来い」だの!!
     /     `ー'    \ |l!| !  「次期ルドラになるためにハウゼンを倒して来い」だの!!
   /          ヽ !l ヽi|i   
   (   丶- 、       しE |そ  ・;`.∴ '
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ < ,:;・,‘やる夫は何でも屋じゃないんだお!!!
               レY^V^ヽl    ’ .', ..

         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\    だからやる夫は何のために戦っているのか
     /    。<一>:::::<ー>。  だんだんわからなくなったんだお・・・。
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j      
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜





 │  \_   _ _│ _\_/      
  │    \ /__´´_`//  \/    「何のために」か・・・・。
   │ __/ 、 ・X  ・ノ =  │    
   //´〃     ̄ _U  /゜θ │     俺も上司に「世界征服なんて嫌だ」っつったら
   / ` ̄´/ ̄´ ̄´ ̄´)      │    「じゃあ帰ってこなくていいから」だと!!
 / )   /::::/     //     )) │   それって左遷じゃねーかっつーの!!!
A     /::::/     //       │   
/     /::::/    /  ))    )  │  _俺は何のために100年間あいつの下で働いたっつーんだよ!!
        _____   
      / ノ' ^ヽ_\
   ゚ / 。;'⌒)  (⌒ヽ\°   
   / o'゚~(___人___)~o°\゜ 
 .   |    ゚ |/⌒ヽ|  ゚    |  バラモス、お前いいヤツだお!!
    \     ` ⌒ ´    /   おい!! マスター!!! 酒!!
     /`         ´\   
    /       ``"´       ヽ  
   .|   Y            Y   |  
   .|  |          |  |  
                   






 │  \_   _ _│ _\_/      
  │    \ /__´´_`//  \/     なあ、やる夫。
   │ __/ 、 ・X  ・ノ =  │    
   //´〃     ̄ _   /゜θ │      俺の上司、いやゾーマを倒しにアレフガルドにいかねぇか?
   / ` ̄´/ ̄´ ̄´ ̄´)      │      やっぱり他所様の世界に迷惑をかけるヤツの姿勢が気に食わん。
 / )   /::::/     //     )) │   
A     /::::/     //       │    
/     /::::/    /  ))    )  │  _お前ならやれるはずだ。



         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\   
     /     <一>:::::<ー> ・・・やる夫はこの世界に未練はないお。
     |    .::: ゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜

   ∩∩∩    .    ∩∩∩
  .∩_:||_:|_:|        |_:||_:|_:∩
  │ ___  つ      ⊂  ___ │
   ヽ   ノ  ___   ヽ  ノ   こうなったら
  / /  /_ノ  ヽ、_\   ヽ \  アレフガルドを救って
  (  く   o゚((●)) ((●))゚o   > ) 青春をやり直してやるお!!
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /
    ヽ|     |r┬-|     |/
      \    | |  |     /
          | |  |
           `ー'´





ラダトーム城下町

       ____
    /      \
   /  \    /\  ここがアレフガルド・・・
 /    (●) (●) \   
 |       (__人__)    |   
 \     ` ⌒´   /    
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

しかしやる夫。
お前の貧相な装備は何とかならんのか?
 │  \_   _ _│ _\_/               ____    それは言うなお。
  │    \ /__´´_`//  \/          /      \   旅の資金に当てるために
   │ __/ 、 ・X  ・ノ =  │        /  一    一\   高い装備は全部売ってしまったお。
   //´〃     ̄ _   /゜θ │       /    (一) (一) \
   / ` ̄´/ ̄´ ̄´ ̄´)      │       |  し    (__人__)    |    E ひのきのぼう
 / )   /::::/     //     )) │       \     ` ⌒´   /    E ぬののふく
A     /::::/     //       │     ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.    E かわのたて
/     /::::/    /  ))    )  │  _  :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i   E かわのぼうし
 




                 _,,:-ーヽ、
                 ,r'"      `ヽ.
             __,,::r'7" ::.         ヽ_
             ゙l  |  ::         ゙) 7
             | 三|  三シ   ヾ三  |三 |
             | 三′  .._     _,,..  i三 |
             ト、ニ| <でiンヽ  ;'i"ィでiン |三.|
             ', iヽ!  、 ‐' /  !、 ーシ |シ,イ
              i,ヽリ    ,' :  !.     |f ノ
              ヾ!    i ,、 ,..、ヽ   lノ
やる夫殿!!       |      _ _    イ l
久しぶりでおじゃる!!  l    ,ィチ‐-‐ヽ  i /、
                ゙i、   ゝ、二フ′ ノ/'"\
                 | \  ー一 / /   _,ン'゙\
               ,ィ|、  \     /_,、-'" _,.-''´ `丶、__
            _, イ  | ヽ_ 二=''" _,. -''´  """""´´  ``ー
            【
まろダタ(43歳) そうりょ Lv33




       ____
    /      \   麻呂ダタ!!
   /  一    一\  どうしたんだお(特に頭)?          r' "   `ヽ.
 /    (○) (○) \                        __,r'7 " ::.    ヽ
 |       (__人__) し |                        |F‐テ´r:ュ  ̄r:ュ`ミ!
 \     ` ⌒´   /                        |!ミ' .:  :. .:  :. ミ|
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.                       rllミ  、ェュ } :.rェァ }!
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i    今は神父をしてるでおじゃる。ヾ'ミ   ,..: :.、   l!
    |  \/゙(__)\,|  i |      お主に成敗されてから   └t!  ,.`^‐^゙、  /
    >   ヽ. ハ  |   ||     心を入れ替えたでおじゃる。 /\ ‐、=ァ- /
                                     
 │  \_   _ _│ _\_/    
  │    \ /__´´_`//  \/ 
   │ __/ 、 ・X  ・ノ =  │/
    //´〃     ̄ _   /゜θ │ あの悪名高き麻呂ダタが・・・。
   / ` ̄´/ ̄´ ̄´ ̄´)      │   ここまで丸くなるとは(特に頭) 
 / )   /::::/     //     )) │ 
A     /::::/     //       │
/     /::::/    /  ))    )  │




     ____
   / ~~~\   
  /  ~~~  \  
/   -(◎)―(◎) \
|   ( ( (__人__)))  |  なんだか騒がしいんじゃお・・・。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
 . \ /___ /


あ、やるテガさん!!
息子さんが来たでおじゃる!!   ____
                    / ~~~\     
   r' "   `ヽ.        /  ~~~  \    なに、息子!!
 __,r'7 " ::.    ヽ      /   -(◎)―(◎) \
 |F‐テ´r:ュ  ̄r:ュ`ミ!     |   ( ( (__人__)))  |
 |!ミ' .:  :. .:  :. ミ|     /     ∩ノ ⊃  /
rllミ  、ェュ } :.rェァ }!     (  \ / _ノ |  |
ヾ'ミ   ,..: :.、   l!     .\ “  /__|  | 
└t!  ,.`^‐^゙、  /       . \ /___ /
  /\ ‐、=ァ- /      【やるテガ(66歳) ゆうしゃ Lv38





       ____         
     /      \        
   /  _ノ  ヽ、_  \      
  / o゚((○)) ((○))゚o \   トーチャン、会いたかったお!!  
  |     (__人__)    |     
  \     ` ⌒´     /     

     ____
   / ~~~\   
  /  ~~~  \   やる夫、ワシがアリアハンを発ってから早30年。
/   -(◎)―(◎) \ たくましくなったのう・・・。
|   ( ( (__人__)))  | 
/     ∩ノ ⊃  / 
(  \ / _ノ |  |   皆のもの、今こそ大魔王を討つときじゃお!!
.\ “  /__|  |
 . \ /___ /






ゾーマの城
     ____
   / ~~~\    
  /  ~~~  \  
/   -(◎)―(◎) \ ・・・・大魔王ゾーマ。
|   ( ( (__人__)))  | この世界に光を取り戻すために
/     ∩ノ ⊃  / お前さんを倒しに来たんじゃお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
 . \ /___ /
 
          _..= T ̄| ̄T` = 、.
        ∧/ヽ ヽ | -┴-、| //\∧  バラモス!!
        | \_../:::::::::::::::::::ヽ..._/ |  我を裏切るか!!
       | l\_. ((:::::::; "~丶::::::::)) _/| |
       | |ヽヽ~ Υ:::゙、_゚_ノ::::Υ/~/ | |
 _,........._  ゝ\ヽヽ|::;;‐、::||::;:-、:| / //--‐‐‐‐--、
(--__::::::: ̄~\,A、 |::| `、※ノ |:|/ /::::::::::::__//
ヽ / 二二_-- | .,|丶::)V~~V|(ノ∠`‐‐‐‐~~´ ヽ /
  // lゝ、  ̄| _|彡.,ヘ|l二'レ||‐:‐ |||      |、ヽ
  >|/ -‐\.` -'  ゝ.⊥⊥二、:::||‐:‐ ||/  _| |_>
   >|    )   ∠ _,...-''´:::::::||:‐‐|||,イ´ ̄ |´|





        ___
       /     \
      /   \ , , /\    食らえゾーマ!!
    /    (●)  (●) \   光の玉だお!!
     |       (__人__)   |  
      \      ` ⌒ ´  ,/  +ベホマ!!
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ 
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃ 
     |            `l ̄
.      |          |

                                         _,,:-ーヽ、
       | l\_. ((:::::::; "~丶::::::::)) _/貴様、なぜそれを・・・。  ,r'"      `ヽ.
       | |ヽヽ~ Υ:::゙、_゚_ノ::::Υ/~/ | |           __,,::r'7" ::.         ヽ_
 _,........._  ゝ\ヽヽ|::;;‐、::||::;:-、:| / //--‐‐‐‐--、     ゙l  |  ::         ゙) 7
(--__::::::: ̄~\,A、 |::| `、※ノ |:|/ /::::::::::::__//      | 三|  三シ   ヾ三  |三 |
ヽ / 二二_-- | .,|丶::)V~~V|(ノ∠`‐‐‐‐~~´ ヽ /       | 三′  .._     _,,..  i三 |
  // lゝ、  ̄| _|彡.,ヘ|l二'レ||‐:‐ |||      |、ヽ       ト、ニ| <でiンヽ  ;'i"ィでiン |三.|
  >|/ -‐\.` -'  ゝ.⊥⊥二、:::||‐:‐ ||/  _| |_>       ', iヽ!  、 ‐' /  !、 ーシ |シ,イ
   >|    )   ∠ _,...-''´:::::::||:‐‐|||,イ´ ̄ |´|        i,ヽリ    ,' :  !.     |f ノ
                                     ヾ!    i ,、 ,..、ヽ   lノ
                       やる夫に続くでおじゃる!!     _ _    イ l
                       ベホマ!           l    ,ィチ‐-‐ヽ  i /、
                                       ゙i、   ゝ、二フ′ ノ/'"\
                                        | \  ー一 / /   _,ン'゙\
                                      ,ィ|、  \     /_,、-'" _,.-''´ `丶、__
                                   _, イ  | ヽ_ 二=''" _,. -''´  """""´´  ``ー





・・・俺もベホマ!!                     ____
 │  \_   _ _│ _\_/           / ~~~\   
  │    \ /__´´_`//  \/      /  ~~~  \  
   │ __/ 、 ・X  ・ノ =  │     /   -(◎)―(◎) \
   //´〃     ̄ _   /゜θ │      |   ( ( (__人__)))  | えーと、なんだったかのう。
   / ` ̄´/ ̄´ ̄´ ̄´)      │     /     ∩ノ ⊃  / ・・・・ペポーパ。
 / )   /::::/     //     )) │     (  \ / _ノ |  |
A     /::::/     //       │    .\ “  /__|  |
/     /::::/    /  ))    )  │     . \ /___ /


       | l\_. ((:::::::; "~丶::::::::)) _/| |      
       | |ヽヽ~ Υ:::゙、_゚_ノ::::Υ/~/ | | きさまらー。
 _,........._  ゝ\ヽヽ|::;;‐、::||::;:-、:| / //--‐‐‐‐--、
(--__::::::: ̄~\,A、 |::| `、※ノ |:|/ /::::::::::::__// 
ヽ / 二二_-- | .,|丶::)V~~V|(ノ∠`‐‐‐‐~~´ ヽ / 
  // lゝ、  ̄| _|彡.,ヘ|l二'レ||‐:‐ |||      |、ヽ  
  >|/ -‐\.` -'  ゝ.⊥⊥二、:::||‐:‐ ||/  _| |_> 
   >|    )   ∠ _,...-''´:::::::||:‐‐|||,イ´ ̄ |´|   
         
         【ゾーマを倒した!!




     ____
   / ~~~\    
  /  ~~~  \  
/   -(◎)―(◎) \
|   ( ( (__人__)))  | さて、皆はどうするんじゃお。
/     ∩ノ ⊃  / 
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
 . \ /___ /


俺はこの城に残って
モンスター達を見張っているぜ。          r' "   `ヽ.  
 │  \_   _ _│ _\_/        __,r'7 " ::.    ヽ 
  │    \ /__´´_`//  \/     |F‐テ´r:ュ  ̄r:ュ`ミ! 
   │ __/ 、 ・X  ・ノ =  │     |!ミ' .:  :. .:  :. ミ| 
   //´〃     ̄ _   /゜θ │     rllミ  、ェュ } :.rェァ }! 
   / ` ̄´/ ̄´ ̄´ ̄´)      │     ヾ'ミ   ,..: :.、   l! 
 / )   /::::/     //     )) │    └t!  ,.`^‐^゙、  / 
A     /::::/     //       │     /\ ‐、=ァ- /  
/     /::::/    /  ))    )  │    麻呂はラダトームで
                            関白を目指すでおじゃる。




        やる夫の残した装備はロトの武具として引き継がれた。

                 そして、伝説は始まった。








数百年後 ラダトーム城

という訳で、このロトの兜を持って
ローラ姫を探しに行くでおじゃる。
 ,彡彡,'',ニ=ミミミ三三三三ニニ彡  `゙゙''ー-、;:;:;:;/;:;/ 
 ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|      ____      
  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|     /ノ   ヽ、_\    
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /   /( ○)}liil{(○)\  ふざけんなお!!! そんな皮の帽子が
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'       ‐'"ひi,;'´  ,ィ;;ァ'  /    (__人__)   \ 世界を救ったご先祖様のものの訳が無いお!?
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ーシ'   |、ニ'   |   ヽ |!!il|!|!l| /   | もうお前の施しは受けないお!!    ,
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ    \    |ェェェェ|    ./l!| 
 く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'     /     `ー'    .\ |i  
 、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |   /          ヽ !l ヽi 
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'   (   丶- 、       しE | 
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i       `ー、_ノ       ∑ l、E ノも
 :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ                  レY^V^ヽ
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ    
 




更に数百年後 竜王の城

だからさ、これは俺のひいひいひいじいちゃんの     ノ L____
代から伝わる伝説の武器なんだって            ⌒ \ / \
 │  \_   _ _│ _\_/             / (○) (○)\     
  │    \ /__´´_`//  \/         /    (__人__)   \   そんなひのきの棒キレでどーやって
   │ __/ 、 ・X  ・ノ =  │/        |       |::::::|     |  ハーゴンを倒せっつーんだお!?
    //´〃     ̄ _   /゜θ │        \      l;;;;;;l    /l!|  
   / ` ̄´/ ̄´ ̄´ ̄´)      │         /     `ー'    \ |l!| ! 
 / )   /::::/     //     )) │       /          ヽ !l ヽi|i  
A     /::::/     //       │      (   丶- 、       しE |そ 
/     /::::/    /  ))    )  │       `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
                                          レY^V^ヽl 
                               




そのころ、ムーンペタの町
                            ローレシアの王子はまだ来ませんね
                             ひょっとして僕等の事を忘れて・・・?
                                       ____
            ,. - ── - 、                    /     \
       ,. ‐ ´         `丶、               / ⌒   ⌒ \
      /              r.ミ:、       ___    /   (⌒)  (⌒)  \
.   /       ,. -.、         ヾ! ,ゝ-‐ ' ニ..:‐(_ヽ   | し    __´___     .| 
  ,r'゙   !     i::::::::::i            ヾ:::::::::::;!|   \      `ー'´     /
 ,/,.     l       `'ー '゙               `'ーt:' !
..//    l                           ,! ,l
//     .l                      ,ノ-,'
/      l              _,... -:::‐::::::'::;´- '゙
       ,!              ,..-:':´::::::::::::::::::::r'´    ワンワンワワワン!?


      /          ∠:--=:ニ二~゙`''ー !._     (あのアホ王子は何やってやがるですか!?)
ヽ、   ,/          ヽ................., 、    `ヽ、
  .\ /           ` ー──‐'ヽ、     ヽ
   `゙                      ヽ,      !
         ,;;.;,.;:,:         ,. - ─ '゙ヽ.__,ノ

やる夫が一人で魔王バラモスに挑むようです  完



241 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/10(水) 00:42:36.79 ID:w/yvbNUo

以上です。
DQ3で一人でバラモスを倒したら、というをやる夫でやってみました。




242 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/10(水) 00:56:28.68 ID:ab5gWZoo


クスリとしたw




243 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/10(水) 01:04:43.34 ID:ZhmFceso

なんて清清しいワロスw




244 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/10(水) 01:10:33.38 ID:N/JpA92o

その犬ころは翠なのかww

くすりときたぜ乙







関連記事


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

川田両悟

富士伸太

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

須崎正太郎

| 21:49 |コメント(11)
カテゴリータグ:ゲーム系 ゲーム系(2008~2009)

|

<< やる夫の剣豪ものがたり <その31 継続は力なり> | HOME | やる夫は死ぬようです >>

■御感想or寝言

6369 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/04/22(水) 22:14:32 ID:-

おもしれぇw


6371 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/04/22(水) 22:19:54 ID:-

最高だぜwww


6374 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/04/22(水) 22:23:53 ID:-

ロトの武器はよくネタになるよなwww


6381 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/04/22(水) 22:36:07 ID:-

これはww
おもしれえじゃねえか畜生www


6386 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/04/22(水) 22:41:20 ID:-

ルドラは関係ねーだろwwwww


6390 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/04/22(水) 22:45:21 ID:-

短くまとまってていいな


6392 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/04/22(水) 22:47:24 ID:-

今の技術ならこれくらいの自由度持たせてリメイクできるだろうに。日本版FO3みたいにしてでねぇかなぁ


6555 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/04/23(木) 23:02:02 ID:-

いや、ドラクエ2は三人強制的に集められちゃうからwww


6559 名前:VIPPERな名無しさん [] 投稿日:2009/04/24(金) 01:22:32 ID:-

病気のサマルトリアを見捨てて2人旅は出来るけどな


6660 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/04/24(金) 21:00:12 ID:-

この発想はすげえw


9060 名前:VIPPERな名無しさん [] 投稿日:2009/05/18(月) 00:49:15 ID:-

スージーちゃんとペポーパはブレスオブファイアだな


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV