やる夫短編集 地獄編

やる夫短編集 WP版あしゅら編→http://mukankei151.com/wp/
やる夫短編集 FC2版阿修羅編<→http://mukankei151.blog47.fc2.com/
やる夫我執 愛と誠編→http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

やる夫短編集 阿修羅編 やる夫我執 愛と誠編
このブログについて 短編まとめ TOP絵募集中 やる夫.jp やる夫見聞録 やる夫RSS
メールフォーム やる夫ショートストーリーセレクション デス恋愛短編勝負 電流金網デスマッチ 真紅速報企画 twitter
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■やる夫短編集 WP版あしゅら編 検索欄

■タグ:2009年02月の記事一覧

| | 古い記事一覧へ≫

■--/--/--(--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --:-- |
カテゴリー:スポンサー広告

■2009/02/28(土) やる夫が大麻を栽培するようです


出演やる夫 やらない夫 長門有希


1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/27(金) 20:47:33.68 ID:ucoGS+JW0

>>1は、書店で売ってる書籍や、インターネットでの情報を下に、
栽培方法を自分なりに纏めてみただけであって、実際に育てたことはありません。
なので、本当に栽培してる人が見たら、ヘソで茶が沸くようなことが書いてあるかもですが、
そんな人は日本に居るわけが無いから問題ないよね!犯罪だし。
というワケで、このスレに書いてあることは、あくまでも単なる知識として留めておいてください。


   _,,....,,_  _人人人人人人人人人人人人人人人_
-''":::::::::::::`''>    常識的に考えてね!!!   <
ヽ::::::::::::::::::::: ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
 |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ    ..l;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:;:;:;:;:;:;:`丶、;:;:;:;l
 |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__     .,l;ィ'----┴――--、、;:丶、!
_,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7   'r ´          ヽ、ン、
::::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7 ,'==─-      -─==', i
r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ i イ iノ人レ/_ルヽイ i |
!イ´ ,' | /_⌒!/ V⌒!__ハ  ,' ,ゝ レリイ.ィ(●)(● )ァ.).| .|、i .||
`!  !/レi'.( ●)  ( ●)レ'i ノ   !Y!.`~..(__人__) ´." 「 !ノ i |
,'  ノ   !':::⌒(__人__)⌒  "' i .レ'   人` ⌒´     .L」 ノ| .|
 (  ,ハ   |r┬-| . ..人!        | ||ヽ       ,イ| ||イ| /
,.ヘ,)、  )>,.`='".,.イ  ハ     レ ル.`ー-─ ´ルレ レ´





11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/27(金) 20:55:28.41 ID:7ZCWnd7X0

通報しました。





※注意、コオロギも特に責任は負わないよ(,,^ー゚)b

続きを読む
| 01:01 |コメント(31)
カテゴリー:やる夫短編集

■2009/02/28(土) やる夫はあなたのおまえから手紙を貰うようです ♯10


やる夫はあなたのおまえから手紙を貰うようです の記事一覧


182 名前: ◆RWwEbHEhig [] 投稿日:09/02/22(日) 21:10:44 ID:YYluy9II
やる夫はあなたのおまえから手紙を貰うようです♯10
           ____
          /、_, ,丶_\
        / (● )  (● )' yyフ7、
      /     (__人__)  ////./i_i_iヽ
      |         ` ⌒´  /   /_ィ´ ノ
      \         /   / i    |
      /    ̄ ̄ ̄ ̄´   /- |   |
      |   _____/   i____/
      \                |
        \            |
          \              |

「これは21年前の話である。しかし、自分には忘れられない話である。」



武者小路実篤 「愛と死」 新潮文庫より


前スレ
♯1~♯4
http://yy700.60.kg/test/read.cgi/yaruo/1233144425/l50
♯5~♯7
http://yy700.60.kg/test/read.cgi/yaruo/1234094940/l50


こちらのサイトに載せて頂きました。ありがとうございます!!
やる夫短編集地獄編

♯1
ttp://mukankei961.blog105.fc2.com/blog-entry-430.html
♯2
ttp://mukankei961.blog105.fc2.com/blog-entry-457.html
♯3
ttp://mukankei961.blog105.fc2.com/blog-entry-508.html
♯4.
ttp://mukankei961.blog105.fc2.com/blog-entry-534.html
♯5
ttp://mukankei961.blog105.fc2.com/blog-entry-581.html
♯6
ttp://mukankei961.blog105.fc2.com/blog-entry-595.html
♯7
ttp://mukankei961.blog105.fc2.com/blog-entry-620.html
♯8
ttp://mukankei961.blog105.fc2.com/blog-entry-639.html


183 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:09/02/22(日) 21:12:15 ID:FFocme1f

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!




185 名前: ◆RWwEbHEhig [] 投稿日:09/02/22(日) 21:15:39 ID:YYluy9II



       ・     .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;., ;,::;
   ;:;;: , .,.,                 .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *:,; ;.,;,::;;。,... .. ;:
;:;;: , .,., .,. ;:;:   :. :.  .: :  -‐-  :. .:.::. .:.: :. .:.:  ,.:;,;,:,★:,; ;.,;,:: .,...
    ;:;;: , .,., *., . : ,r'´.     `ヽ: .. : :. .:.::. .:. . . ;:;: ,.:  ;,;
        +  .: ..: :' ..:.      ゙; ::: :. :. .:.:. .::;:;;: , .,., .,. ;: ;  ,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
          : :. ::..       .: :. .:.::.  :. . :. ;:;;: , .,., .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *
;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,..: ..: :ヽ ::::... ..... ,.': :...  :. :. . :.::,; +;.,;,:: .,... .. ;:
    ;:;;: , .,., *.,::.. :..:. :` ー- ‐ ''"... .   .:::    . ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;* ,::;;,... .. ;:
           :: . ::. ::::.   ::..   ::..   ;:;;: , .,., .,. ;:;:
                      |          . . . . . . . . . . . . . . .           . . .
                iコ|                  . . .           . . .
. . . . . . . . . . . . . . . . . .  iェエェュ. . . . . .          . . . . . . . . .           .
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .l llll l. . . . . . . . .      . . . . . .     . . . . . . . . .   . . .   . . .
             l二二二:l
_._._._._._._._._._._._._._._._._._._.| ’:::::|_.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__._.__.__
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . |  ::::::|. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ._. ._._. . . ._ . . . . . . . . . . . . . . . . .
. : . : . : . : . : . : . : . : . : . | ’:::::|: . : . : . : . : . : . : . : . _,,: .,,_ ,,:,/;ii!ii;i!ii;iiー';iii、 . :_ _..,, : . : . : . :.:.:.:.:.
. : . : . -: . : . : -. : -. : .- |  ::::::|:- . -: . :'' ." :'' '' ."." . : . : . : `'':"'':'.:":'`-'':"':.:.:.:.:.:.:. : ." :' '. '- : .
.- : . :- . : -. : . : . -: . : . | ’:::::|: . : . : . : . : . : . : . : . : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
. : .- : . : . : -. : . : . : . : . |  ::::::|: . : . : . : . : . : . : . : . : .:.:.:.:.:.:.:.:.;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
. : . : . : . : . : / ̄/l/ ||lllll|:::|二:ヽ、-'''ヽ. : . : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
. : . : . : . : . : | ̄ |::ll|:|!⌒|lllllll|::.|>):`//l;;;;;;,':,'- 、__,,;,_;,_;,;__,;,;,;,;,;,;,;__:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
.:.:.:.:__,,.. .-‐;|二二I~Il.:::::::::::I~Il二二l_/.;; ;;;;;;;;;;;"'- 、 ,,':,,, '' ,,':,,, '' ,"'- 、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.::;:;:
-'''",, ;;; ,;;;,, '' ,,':,, '' ,,':,/:::::::ヽ ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,;;;;;;;;;,':,, '' ,;;':,, '' ,;;;,, '' ;;;, '' "'''- .;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;::;:;:
,':;;, '';;;':,;;;'' ,,':,, '' ,,':,/::::::::::::::\,,': '' ,,':,, ,, '' ,,':'' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,~"";''' ‐- ...,,__:;;:;
,, '',, '' ,,': ,,':,, '' ,,':ノ::::::::::::::::::::::::::>, '' ,,':,,':,, ',, ,, '' ,,':'' ,,':' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,, '' ,,':,,':,, '';;,':,, '' ,,':,, '' ,,
,, '' ,,':,, '' _,..-'''"::::::::::::::::::::, -'"'' ,,': '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,'
_,..-'''":::::::::::::::::::::::::::::, -'" '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,,,, '' ,,': '';;;;;;,':,, '' ,,':,;;;;;;, '' ,,';;;;;;,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':

「月のいい晩、二人は海岸を歩いた。」



186 名前: ◆RWwEbHEhig [] 投稿日:09/02/22(日) 21:16:11 ID:YYluy9II

     ‘       `  , .. .    +    ’‘     :: . ..
 .    .         ,   ,:‘.。 +   ,..
    ,              ’‘ +   ,.. . ..; ',   ,:‘
         . .; : ’   ' ,:‘.
  ,:‘.      +  ☆彡    ,..        ,.. . ..; ',   ,:‘
   ..             .. ' ,:‘.. ...::      ’‘ ’‘.; 。        ,.. . ..; ',   ,:‘
   .     。  ,:‘. 。      ,.. .    .; ',   ,:  ‘
        ,     .. '            ,:‘.     , ;   `
:: . ..                                 .. ' ,:‘.
  ,   ,:‘.         ..;               ',   ,:‘  ’‘   ,
      + , .. .+    ’。              .. ' ,:‘.. ...::      ’‘ ’‘.; 。
   ,:‘. 。 .. . .    :::  ' ,:‘.  , .. . +
         .. ' ,:‘.. ...::      ’‘ ’‘.; 。  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

.....:::::::........:::::::........:::::::........:::::: :........:::::::...... ..::::::: .:::::.... .:::::  ....::::... ........ ::::::::....... ...::::::::. ......
.....:::::::... .....:::::::... .....:::::::... .....:::::::...  .:::::...............::::::::..:::::.. 。...:::::::::::::..... .::::::::........ ...::::::::::.. ::...
。.... :::::.....:::::::... :::::::.....:::::::...::..:::::.....:::::....  。..::::...... 。...:: ...... .....::::::::..:::::..::.....::::::::::::::::... ...:::::::
~~ .....:::::::... .....:::::::... ::  .:::::.....:::::.... .........:::::::::::::::::.........::...:::::::...::::::::::::::.....:::::::::::::。::::::.........::::::::
   ~^^゚~.。.... 。.... . ..:::::.....:::::.....:::::....。.....゚ .........。・...。.... 。 。。..::::...... 。...::::::::... ......::::::::::::::::..
        ~^^゚~~~゚^~~~~~~・。,,,,:~"~~。~・" ゚''~。,,, 。....゚....... 。.....:::::::::..........:::::
: :. . . . .     ..: : :. . . . .     ..: : :. . . ..: : :. . . . . . .   ..: : :. . .~^^゚~・,,。,, 。....゚......。..。....
      .. . ...        . . . .    ..: : :. . . . .  ..: : :. . . . .          ^~^:~。,,,,・
  .. . . . . .          .. . ...        . . . .    ..: : :. . . . .

「他には一人の人影もなかった。夏子はいつの間にか僕のことを
あなたと言うようになっていた。」



続きを読む
| 00:54 |コメント(0)
カテゴリー:やる夫はあなたのおまえから手紙を貰うようです(最終回保管済)

■2009/02/28(土) やる夫が三国志を駆けるようです 「貂蝉外伝」


第1話 「桃園の誓い」
第2話 「運命の邂逅」
第3話 「江南の虎」
第4話 「錦のゆくえ」
第5話 「誇りと意地と」


910 名前: ◆sqOHtYWghk[saga] 投稿日:2009/02/26(木) 23:00:42.10 ID:xdHnoeEo

    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !   
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|   
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :>>1:./⌒ヽV: |.: : : | V      よし、埋めよう!
  < : _: : : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |    
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ          、     {ハ   /⌒ヽ_ノ) ) )   http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1235649013/
      \_!      _ '     !!   ,' ;'⌒'ー''         の主要登場人物に載っている奴の外伝っぽいのを
        ヽ  \ーェェェェァt   /   | i|   .|      即興で作るよ!
      ___,r| \  、\_ `ヽ /    ノ ,'.!   .i
    /:/::::| \ ::::: \_`\ \'、 ./ //   l       安価>>915 人物名でお願いしまっす
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧\.、_>'´ ノ'´    U
/:::::::::::/::::::::|    \  /"''



915 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/02/26(木) 23:02:53.18 ID:3I1XzS.o

貂蝉




919 名前: ◆sqOHtYWghk[saga] 投稿日:2009/02/26(木) 23:03:32.10 ID:xdHnoeEo

>>915
把握。10分後くらいから。



920 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/02/26(木) 23:09:51.74 ID:I3e0OlMo

>>915
色んな意味でgj




続きを読む
| 00:49 |コメント(10)
カテゴリー:やる夫が三国志を駆けるようです

■2009/02/28(土) やる夫の関が原戦線異状アリ <教育と結果 ~百々綱家~>


<即断は禁物 ~京極高次~>
<流れ流れて流されて ~伊藤盛正~>
<先手必勝 ~徳永寿昌~>
<取扱い注意 ~花房職之~>
<大乱戦 ~富田信高~>


265 名前:1[] 投稿日:09/02/21(土) 21:17:58 ID:lRS7652k
<教育と結果 ~百々綱家~>

織田信長に仕える百々綱家は 近江の名門京極家の傍流であった
本能寺の変後 京極高次は 明智光秀についたが
綱家は 秀吉に味方した

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ
    l:::::::::.                  |  明智に与するのは
    |::::::::::   (●)     (●)   |  どう考えても筋が通らないよ
   |:::::::::::::::::   \___/     |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ  ← 百々綱家

その後 綱家は
秀吉により 信長の嫡孫 織田秀信の家老に任命された


続きを読む
| 00:48 |コメント(2)
カテゴリー:やる夫の関が原戦線異常アリ(最終回保管済)

■2009/02/28(土) やる夫の関が原戦線異状アリ <大乱戦 ~富田信高~>


<即断は禁物 ~京極高次~>
<流れ流れて流されて ~伊藤盛正~>
<先手必勝 ~徳永寿昌~>
<取扱い注意 ~花房職之~>


216 名前:1[] 投稿日:09/02/17(火) 21:00:55 ID:2aMHbzxu
<大乱戦 ~富田信高~>

富田一白は 秀吉の最も古い家臣の一人である

             __ ,.-¬- 、._
             / '´,  、   、 `ヽ、
          r´    / l ヽ  \ 、ヽ
           /  / /l.  l、 \  ヽ ', lヽ
        /, l. / /´ヽ lヽ   ヽ. ! ヽ. ト ヽ、    秀吉様の配下には
        '´|  V '__ヽ. ト\、_',|   ',|      チートなのが多くて目立たないけど
         | l. ,| | __ \゙、ヽ.__ヽl.  ト.|       僕もけっこう頑張ったんですよ
           lハlヘ|´ `   ヽ´ ``〉,^! | !
           l\l|    |    //ィ N
          | ハ ヽ  __   /ハ/ `       _
          '′lハn\ `ニ´/! !        ,イ |
           _,.-' /ヽ ` - ´ ,ハ\       | |ヽ
       _, - ' /   |  ヽェ、 '   | ヽー、    _ | ト. ヽ
  ,.、-‐ ´    /  |  /  〉   |   ヽ `⌒.l ヽ',ヽヽヽ
  / ヽ     〈  ,.-|ヽ/ ヽ-/ ヽ/|、  ,〉     | l_! ヽ ゙l ← 富田一白

一白は 小牧長久手の戦いで活躍し
その後は 徳川家 東北諸大名との折衝役を務め
豊臣政権の樹立に大きく貢献した


続きを読む
| 00:47 |コメント(4)
カテゴリー:やる夫の関が原戦線異常アリ(最終回保管済)

■2009/02/27(金) やる夫系AA紙芝居 ドグラ・マグラ 第一話


出演 やらない夫
参考・同作者さんの作品
やらない夫は青いネクタイをしたようです
やる夫は新聞記事を読むようです
やる夫は十億円を探すようです
やる夫が宝石を捧げるようです。
やる夫とやらない夫は唯ひたすらにやるせないようです。


1 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/02/25(水) 04:09:28.25 ID:jMoqTMMo
 巻頭歌


胎児よ

胎児よ

何故躍る

母親の心がわかって

おそろしいのか



;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;://;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:  
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:| |9;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:| |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\\;:;:;:;:;:6;:;:;:;:;:;:;:;://
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:│  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ │
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:│┌────┐ │ 
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:││   ∥   │ │ 
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:││   ∥   │ │ 
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:││   ∥   │ │ 
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:││   ∥   │ │
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:││   〇   │ │
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:│└────┘ │
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:└─── ───┘

…………ブウウ――――――ンンン――――――ンンンン………………


続きを読む
| 20:00 |コメント(13)
カテゴリー:やる夫系AA紙芝居 ドグラ・マグラ(最終回保管済)

■2009/02/27(金) やる夫で学ぶギターの買い方


出演やる夫 やらない夫
参考、同作者さんの作品
VIP黄門
保管依頼が御座いましたので、情報ありがとぅ~。


811 名前:◆taHfhbmUrI[sage] 投稿日:2009/01/10(土) 22:58:07.67 ID:I/r.nyco

埋め+供養ネタ  「やる夫で学ぶギターの買い方」

強烈に主観が入っていることをご了承ください




        / ̄ ̄ ̄\
     /ノ     ヽ、 \
    / ( ○)}liil{(○)  \.   やらない夫ォォ!!
    |    (__人__)    |
    \ ヽ |!!il|!|!l| /  /
   /::ノ"''フ:ノ|゙ x ''|ヽ!:::_,,,L,,ノ,,ノ_ノ゙>i、
.  i/ヘ" ムノ:::::| i::::! |-''"::::/    ゙ヾノヽ
  /(:::::::゙ソ"_;;;;;;ノ: :V: :ヽ ''"ヽi、  をノ
 (::::ヽ,ノ"!,,_::;/: :i: :i: : :ヽ_;;:::::"ヽi、
  ^゙''" /::::;シ: : : : i , -ii !、\::;;ノ::::)
    (::::ヽへ、: : : i    i/  ゙''ヽ,/



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)   なっ!?やる夫!?
  |     |r┬-|
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、


続きを読む
| 19:58 |コメント(3)
カテゴリー:やる夫短編集

■2009/02/27(金) やらない夫が始まらない その1


出演やらない夫 他
参考・同作者さんの作品
やる夫と深夜の駄目人間達


1 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:09/02/26(木) 23:06:42 ID:9hCT68l+
.  \
    \
.       \
.       \      _______
          \   r'´ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄`、::.   ___
   l} 、::       \ヘ,___,_ ______/::.__|    .|___________
   |l  \::      | |    / ̄ ̄\   |、:..  | [], _ .|: [ニ]:::::
   |l'-,、イ\:   | |  / ノ  \ \ |::..   ヘ ̄ ̄,/:::(__)::
   |l  ´ヽ,ノ:   | |  |  (○)(○) | ,l、:::     ̄ ̄::::::::::::::::
   |l    | :|    | |  |  (__人__) .i  l:::::
   |l.,\\| :|    | ,   |   ` ⌒´  |  ll::::   気がつくと俺専用の板ができていたが
   |l    | :|    | |,r'",´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、|l::::  やる夫の派生である俺がソロデビューとか
   |l__,,| :|    | |         ::::....  ..:::|l::::   嬉しいような悲しいような複雑な気持ちだろ・・・
   |l ̄`~~| :|    | |             |l::::  
   |l    | :|    | |             |l::::   
   |l    | :|    | |   ''"´         |l::::   
   |l \\[]:|    | |              |l::::   
   |l   ィ'´~ヽ  | |           ``'   |l::::
   |l-''´ヽ,/::   | |   ''"´         |l::::
   |l  /::      | \,'´____..:::::::::::::::_`l__,イ::::
   l}ィ::        |  `´::::::::::::::::::::::::::::::`´::::::


続きを読む
| 19:35 |コメント(8)
カテゴリー:やる夫と深夜の駄目人間達

■2009/02/26(木) 【鬱注意】やる夫は長門をコンクリ詰めにするようです


出演やらない夫 長門有希 やる夫


1名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/27(土) 08:59:05.13 ID:RHZN3DBm0

                    :/ ̄ ̄\:
                  :/   ⌒  \:
                  :|  ミィ赱、i .i_r赱:
.                  :| ::::::⌒ ィ'。_。ヽ }    長門・・・・おい・・・
                  :|     /_lj_}:   目ぇぇ開けろよ・・・・
.                  :|     トェェェェイ:   笑ってくれよ・・・・
.                  :ヽ     `""´}:
                   :ヽ     ノ:
                    /    く  




2名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/27(土) 08:59:29.03 ID:fvYWZ+BX0

誰や念





__,冖__ ,、  __冖__   / //  ,. - ―- 、
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /          ヽ
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    /           ヽ
  __,冖__ ,、   ,へ    /  ,ィ      _⌒  ⌒\
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_//      ミィ赱、i .i_r赱
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /       U  ⌒ ィ'。_。 U    
   n     「 |      /.        .i' i ''"     `ヽ   何か言ってくれよおオオオオオオオオ!
   ll     || .,ヘ   /         i'   ノ_二二'ァ,/   
   ll     ヽ二ノ__  {       i'    /'! !,..!!,..!/
   l|         _| ゙っ  ̄フ.    ;:   !''"´  i {
   |l        (,・_,゙>  /      ;:   !    i {
   ll     __,冖__ ,、  >  > '   ;:   !    i {      (俺はその日、コンクリート詰めにされた彼女の遺体の横で
   l|     `,-. -、'ヽ'  \ l   l  ; . |     |!       人目もはばからず泣いた・・・)
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ   トー-.   !. ;   | ,. -、,..、|:l 
   ll     __,冖__ ,、 |\/    l  ;  i ___ ___ | l
   ll     `,-. -、'ヽ' iヾ  l     l ;: |!,..!!,..!{j {
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ  {   |.      ゝ;:i `''''ー‐-' .}
. n. n. n        l  |   ::.   \      ノ
  |!  |!  |!         l  |    ::.    ノ`ー- '
  o  o  o      ,へ l        く



4名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/27(土) 08:59:58.99 ID:z8vBr2PC0

期待age



5名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/27(土) 09:00:41.80 ID:Q6cqzVe20

本気でこの題材に取り掛かるなら、せめて最後までやり抜けてくれよ



6名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/27(土) 09:00:50.51 ID:twa+p6K30

まさに地獄絵図


続きを読む
| 23:30 |コメント(12)
カテゴリー:オリジナル系(2008~2009)

■2009/02/26(木) やらない夫・真紅・金糸雀が北海道の裏グルメを極めるそうです その7


その1その2その3その4その5その6


68 名前: ◆G4mFwVY.KU [age] 投稿日:09/02/26(木) 17:59:04 ID:YJzruf5N
それではボチボチ投下していきまーす

>>1のやらない夫逮捕はあくまでイメージで、本編とは関係ありません
ご了承下さいw



――――ススキノ・鴨々川周辺


  (⌒ヽ          __
   ヽ .} (_)(_)   /:/ ̄`       _,,.r―‐- 、 _
    } /       /: :/        ,..r: :´: : : : : : :/\:_:,ィヽ/|
    //         !: :〈         /: : : : : : : : : :r┘r‐t__r‐、 |!ヽ、ィ、/j
  //  .r‐、    i: : :.\__ / l: : : : : : : : : : ノ  コ r、 ,Zx|| r‐、 ノ
.  { {.___ノ  ノ    ゝ : : : : : : /: : !: : : : : : : : :く  「  |:::::>´Fニゝf匕 フ
  ゝ___,...ィ"          ̄ ̄´/: : :  ∨: : : : : : : : >__ヽ∠:::::フ彑薔フ::::ノ ⌒フ
     r.、              /: :/   \: : : : : :,.r=、:7└ク::::7癶ソ、:::}  /
      ヽヽ           l: :l:|   ,.r=、`ヽ、: : : : : /_ー:ヽ:::ハ:::::::ヘ   ゝ
     ノ ノ          ヽ|:|         ̄ ̄、,.r=ミ、   ィ、ノ\ノ
    //           {:|  ,,.rr=ミ    ,ff rf:::ハか\/r=、: :}
   < <             `l、 ミff ,rf::::ヾ     う:::::ソ ノ  (\ヽノノ
    \ `ヽ           f´Y||、ち::::リ     `¨´//// /ノ} } >┐
     )  !           〉〈)  `¨´          /「´// 三」
    < /           //Fコ////    、     ∠  L//二二/
     > >          〈〈「三ニ=z__/ /_ ,,. イ: :アー‐)) 三三]
     'ー'           {ニ>>二iヘFト,⌒ `',≧()≦二》|   |//├==-/
     (_)            〈〈ニ≧| ∨∨`ヽノ:《ry》: : : : |    L二二コ、
     (_)            -=≧}      (_)                  / 


             ,.. r ァ,r ' " ' ‐-,-,,... 、,,
         ,, -'ノ´        ´       `ヽ、
       / ´                `~' ‐-、_
.      ,. /                      ' 、 ヽ
     /!ノ              、  、      `ヽ、
     l               イ  λ   ヽ  ヽ     ヽ
.    |          l   (ヽ、 ヽ、ヽ  l`') .人   、 |
.    ト、       ,  lヽ、,__ヽ `"´ ノノ '´'ィ'‐、} i   !ノ
   l        ヾ >=‐-、,,__,..ノノ   = ,.ニ=、ノノ   !
.   ヽ         / _ィび,l ̄ヾ       が;i   レ〃 iノ
.   i´ィ      //  `~ノ  ,,.     ; ヾ'r'..   { lノ´       ね、ねぇ君・・・
.    '´|    ,,...、 ´l ι , ,  ̄        ヽ  "=  l./
     !.   i ヾl  ~ヽ. "           " ヾ. u  | !          確かにさっきデコを叩いたのは僕が悪かったけど、
     ヽ、. ! ヽ !、. i''  u           ,;."     ト'
      1 ヽ、ー'l. ヽ                /           どこまで付いてくるつもりなのかな・・?
      ヽ、, ヽ、.ノ`       '"´ "'      /
          ヽ ヾ {.           -      /
          ` 、..,,_ノ              /
           ,,....l,,...... --- 、,ー―;;;;;tイヽ
           |         lニ二キ'f´ニl |
           |        |    !. ! !. |. |




続きを読む
| 20:12 |コメント(12)
カテゴリー:やらない夫・真紅・金糸雀が北海道の裏グルメを極めるそうです(最終回保管済)

■2009/02/26(木) やらない夫がやらない夫板でだらけるようです 第二話


第一話


78 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:09/02/25(水) 20:50:04 ID:I8jbMDbh
久々にgdgdスレを見直したが、板に来た理由に人集めと今回も流れが全く同じだった説



              / ̄ ̄\          ネタの引き出し少なすぎだろ
             /  ヽ、_   \
       l⌒ヽ (●)(● )    .|
        ヽ、 \(__人__)     |
     //   \ (,`⌒ ´     |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           ヽ {         |           ヽ\__
     | l l|,, ___,{        /           \__)_
      ゝ____`ヽ_(  ̄ ゙̄  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、       )
                 ̄ ̄ ̄                 ̄ ̄ ̄
二話開始前のCM


続きを読む
| 19:24 |コメント(0)
カテゴリー:やる夫がgdgdするようです(最終回保管済)

■2009/02/26(木) やる夫はあなたのおまえから手紙を貰うようです ♯9


やる夫はあなたのおまえから手紙を貰うようです の記事一覧


89 名前: ◆RWwEbHEhig [] 投稿日:09/02/20(金) 23:08:06 ID:6frDP9lp
やる夫はあなたのおまえから手紙を貰うようです♯9
         ____
       /   u \
      /  \    /\
    /  し (○)  (○) \ 
    | ∪    (__人__)  J | 
     \  u   `⌒´   /



「これは21年前の話である。しかし、自分には忘れられない話である。」



武者小路実篤 「愛と死」 新潮文庫より

前スレ
♯1~♯4
http://yy700.60.kg/test/read.cgi/yaruo/1233144425/l50
♯5~♯7
http://yy700.60.kg/test/read.cgi/yaruo/1234094940/l50


こちらのサイトに載せて頂きました。ありがとうございます!!
やる夫短編集地獄編

♯1
ttp://mukankei961.blog105.fc2.com/blog-entry-430.html
♯2
ttp://mukankei961.blog105.fc2.com/blog-entry-457.html
♯3
ttp://mukankei961.blog105.fc2.com/blog-entry-508.html
♯4.
ttp://mukankei961.blog105.fc2.com/blog-entry-534.html
♯5
ttp://mukankei961.blog105.fc2.com/blog-entry-581.html
♯6
ttp://mukankei961.blog105.fc2.com/blog-entry-595.html
♯7
ttp://mukankei961.blog105.fc2.com/blog-entry-620.html



90 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:09/02/20(金) 23:08:45 ID:AKXFCPoj

wktk



91 名前: ◆RWwEbHEhig [] 投稿日:09/02/20(金) 23:08:53 ID:6frDP9lp


(ここまでのお話)
やる夫は新進の小説家。
ある日、友人の野々村宅で、友達と逆立ちをして遊んでいる女の子をみかけたの。
彼女は野々村の妹、夏子。
ひょんなことから宴会での窮地を夏子に救ってもらったやる夫は、夏子と急接近…。
そして、紆余曲折を経て、二人は交際することになって…!
でも、ラブラブな二人に野々村は複雑な心境みたい。
二人の関係はどうなっちゃうの!?

(主な登場人物)

やる夫…物語の主人公。小説家。要はていのいい無職。この物語は彼の視点から語られる。ちょっと自己中。

夏子(翠星石)…ちょっと天然のおてんばな女の子。宙返りが得意。ブラコン気味。

野々村(やらない夫)…夏子の兄。小説家(売れっ子)。皮肉屋。しかし人望は厚く、やる夫の小説を高く評価している。

野々村の嫁(水銀橙)…機嫌が悪い時は主人をジャンクにしようとするが、普段はかわいい奥様。

夏子の友人A(真紅)…夏子をおちょくったりもするが、夏子のよき友人。物語のナビゲーターも兼ねる。

野々村の知り合い(でっていう)…うざい。でもコイツがいなかったら話ははじまらなかった。

ガイル(ガイル)…米国の軍人。嫌いな物は日本でリュウに食わされた納豆。

荒木飛呂彦(荒木飛呂彦)…マンガ「ジョジョの奇妙な冒険」の作者。




92 名前: ◆RWwEbHEhig [] 投稿日:09/02/20(金) 23:11:37 ID:6frDP9lp






                わぁぁぁ!___ 超遅刻ですぅ! 
 \\ (0) li  `、   `、 . \l  く/',二二ヽ>っ,、--| ..:;|-、   \ .\.|! | ..:;|
ニニニニ .∧∧   ニニニニニニニ|l |ノノイハ))っ.   `ー'  \ニニニニニニ゙.| ..:;|
i^i.i^ii^i.i  (゚Д゚ []0  .i^i.i^ii^i.i^i.i^i.i^ii∩#゚⊿゚∩..^i .| | ̄ ̄ ̄|i^i.i^i.i^i.i^i.i^ji| ..:;|
`´`´`´`´(|  r´ . `´`´`´`´`´`´ ノ弋l_介」ン ..´ .| |      |`´`´`´.`´`´'| ..:;|
 ̄ ̄ ̄ ̄と_) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ≦ノ`ヽノヘ≧.. ̄ ゙`ー-----'' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ..:;|
        ヽ)      三 三ミく二二二〉ミ                 | ..:;|
              ∧_∧                              | ..:;|
             (   ;´)                             | ..:;|
              し,ヘ Jヽ                             ,、--| ..:;|-
二二二二二二二二二(_)二二二二二二二二二二二二二二二二二、\ `ー'
i^i.i^ii^i.i^i.i^i.i^ii^i.i^ii^i.i^i.i^ii^i.i^i.i^i.i^ii^i.i^ii^i.i^i.i^i.i^ii^i.i^i.i^ii^i.i^i.i^ii^i.i^ii^j | | ̄ ̄
`´`´`´`´`´`´`´`´`´`´`´`´`´`´`´`´`´`´`´`´`´`´`´`´`´`´`´`´`´`´.| |
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三 | |
、'  |l   ||   l|\___\    ___ ___       \l  __     \ |
/ヽ  |l   ||   l| 、!\ .\  i`ー、/\   \    .   \l  __    `'ー─
ヾノ\|__!.!___| \ \___\ \   ,li \____\.       \l  __
             \\  \ (0) li  i    `、      . \l  __
\             \\___\ `ヽ  ヽ`ーー´ヽ        \l
 ̄               ` !\ .\  \ `     \
  ___               \\___\  (0)、二)iiii)二)__
  \\              .\\  \       \\





93 名前: ◆RWwEbHEhig [sage] 投稿日:09/02/20(金) 23:12:22 ID:6frDP9lp




  |      | |
   | ∧∧ | |
   |(,,゚д゚) .| |                                             |
   |  Y '/ .|     /l|_      /l|_      /l|_      /l|_       .|
   |  /  .|      .||____/|   ./||____/|   ./||____/|   ./||____/|      |
   |/  _.|_  _.|| ̄|  |    |=|| ̄|  |    |=|| ̄|  |    |=|| ̄|  | ======= |
.       |  ъ|| |ъ||  |  |    |↑||  |  |    |↑||  |  |    |↑||  |  | ||  ||  || |
.       └'~| ̄   ̄.||  |/|    |□||  |/|    |□||  |/|    |□||  |/| ||  ||  || |
.        .|___.||  |  |__| ̄|| ̄|  |__| ̄|| ̄|  |__| ̄|| ̄|  |_||_||_||_|
.       /       ||  |/   .|  ||  |/   .|  ||  |/   .|  ||  |/'       \
.      /        ̄~       ~ ̄ ̄~       ~ ̄ ̄~      ~ ̄ ̄~          .\

      ___  っ
     く/',二二ヽ> っ
     |l |ノノイハ)) 東口ってどっちですか~~
      |l |リ`Д´ノl| 
     ノl_|(l_介」).|  人間!何でこんな要塞みたいな駅を作るですかぁ!!
    ≦ノ`ヽノヘ≧
.   ミく二二二〉ミ




94 名前: ◆RWwEbHEhig [sage] 投稿日:09/02/20(金) 23:13:39 ID:6frDP9lp


 |. ::::::::::::::::: | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|≡≡≡
 |. ::::::::::::::::: |_________________________________|-===-
 |. ::::::::::::::::: | |//|      新 宿 駅 東 口       |        ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼| :: ||::::...
 | ̄ ̄ ̄ ̄| |/  | ┌──┬─────┬──┐├────┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼| :: ||::::...
 |        | |==| |..//..[二二二二二二二] // |│ .(びゅう)├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼| :: ||::::...
 |        | |    | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||....| ̄ ̄ ̄├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼| :: ||::::...
 | ( )    | |    | |  ( ) ( )     ( )     ││....|//  ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼| :: ||::::...
 | 只 8 8 .| |    | |  只 只  8  只 88 8..││....|/  /├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼| :: ||::::...
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄
              _/´ ̄l ̄ヽヽ         ヽヽ     (コ` ) )    ,、,、     oノシ ヽoノ
              _/ ̄ ̄´l ̄  ̄l  l ̄ ¨ヽ       \\   (  ) )   ( ゚)     |   へ)
            ヽ-'(O)ゝ―ヽ―(O)ー'         \\ uu uu    (  )    ,、,、,、,、   く
                                  ,、,、\\   ,、,,,, uu    ミフ' (コ' )
     ∩∩ ∧∧         ∧∧ ∧_∧       (ロ゚,,)  \   ノルリレ ( `o)ノ ミ,,,,,(_)
    (::::::::::).(:::::::::::)        (   ´)(   ) ∧_∧   ∩_∩  ノリ゚ ー゚ル,,,,,,,, )    @@@
     | ∧∧ @@@ ∧vv∧ △,,,△ と  | ( * ロ∀ロ)i(`∀´*)⊂(~~~ (゚ illllll,  ヘ ,ヘ `д)
  ∧∧ (- ` )=゚ω (∀・  )(∀`  ) |  ~と  <Y>)(_)_ <Y>) ∧ ∧ ∩∩  (゚- ゚,,) つ
 (o^ ,,) (v, と) ∪  (と   )(    ) し`J  |   | |  人  Y  (, ・ -・)∀` )  | と|(/∪
λ,,λ   Y 人 ∪∪  Y  人  Y  人     ((((()))))   し(__)  ▲▲ つ ∩w∩   n n
 ・∀)  (__)ヽJ    (_)`J (_)`J     ( `ー´)ノリルレ,    (,, ゚ヮ゚)  ( ∧w∧ (∀` )
  つ                        (つヽ (-^ *ルレ    ノ ニσ   (    `)| ∪|



95 名前: ◆RWwEbHEhig [sage] 投稿日:09/02/20(金) 23:14:19 ID:6frDP9lp




     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;) 
/    (─)  (─ /;;/ …
|       (__人__) l;;,´ 
/      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /



96 名前: ◆RWwEbHEhig [sage] 投稿日:09/02/20(金) 23:14:54 ID:6frDP9lp



ごめんなさいですう~~~

    ____ !
   /      \ ( ;;;;(
  /   ⌒  ⌒_\) ;;;;)
/     (ー) .(●)/;;/  
|        (__人__) l;;,´   
/      ∩ ノ)━・'/ 
(  \ / _ノ´.|  |   
.\  "  /__|  |
  \ /___ /



97 名前: ◆RWwEbHEhig [sage] 投稿日:09/02/20(金) 23:15:27 ID:6frDP9lp


         , - 'ニ二ニ丶、
        /r-'´    `ヽ_\
        / (, -‐ 'ー'ー ‐-、ヽ_ヽ
      / /ィ/,/ l i,ハ ilヽ、ぃヽ_)丶
      `T{l l l l l l,ィil l lハヽヽY}T´ お待たせしましたですう…はぁはぁ…
       lNl l l7フノ lil|リ``ti リ,イl
       |llトトソ、__, '゙'ツ、__, }ツ {l こんなに遅れてしまって…申し訳ないです…
       ||l〉 〈ト、  ,....、 ゚,ィlj〉 ノ| 
       lリ( )ニ≧l己l≦ニ( )ll
       ,'/イ )〈_ィゝ=rヘ,_〉{ jトil,
      ///{  }ノ`` i ゙´ヽ (_,リヾl,
      /イ/ {, /{ヨ  小 Eト<XヽNi,
     /ハヽ.(/ ヒ-イ}|{トミソ  ヾ Ylli,
     ノ/リ川N,  》{l王l}《   ハ )lli、
     ノ〃jlllYヽ/ケll`<>"ヾ_,ィillliiゝ川ヽ




98 名前: ◆RWwEbHEhig [sage] 投稿日:09/02/20(金) 23:16:29 ID:6frDP9lp


    ____
   /      \ ( ;;;;(
  /   ⌒  ⌒_\) ;;;;)
/     (ー) .(●)/;;/  いやいや。
|        (__人__) l;;,´   やる夫も今来たところだお。
/      ∩ ノ)━・'/ 
(  \ / _ノ´.|  |   
.\  "  /__|  |
  \ /___ /


99 名前: ◆RWwEbHEhig [sage] 投稿日:09/02/20(金) 23:16:59 ID:6frDP9lp


  ゝ _{  《 ー/: : : : : : //: : : : : : : : : : : : : : : :l: : : : : :',
    ' ∧ 《  /: : : : : : /': : : : /: : : : : :/: :/: : |: : : : : : ',
   / /: :ゝ《   ,: : : : : : /: : : :/: : : : : /: /: /: : /: :l: : : : : ',
   / /: : : : 《  l: : : : : : l: : /: : : : : /: /:/: : /: : l|: : : : : :l  嘘よ。約束の時間から1時間も遅れてるもの。
  l: /: : : : : :》ー:!: : : :-‐1:´: :_; :-‐≠: ///: : :∧: : l|: : : :l : |
  l/: : : : : : :《 ∧: : : : : |三ー-/、/´  〃::/ ハ: :l|: : : :l : | 
  /: r ⌒)\: 《 ハ.: : : : :!ヘヤテ云圷ミー /イ示テイ: :∨: : :/: :/
 'r=',イ {  ヘ《  \: : |\とう斗′   辷ぅ イ:l: :/: :/l/:/
/f´/ l  レ⌒ヌ《   ーi\\ 丶      ,!   /、l:/://》 /'´
: }/  l     r' ヘ》   |トヽ  c- ァ    ィ》 /イ ー《
: :|   |     {   《     | > 、 _,. <´j_ 《      》
: :|   |    レ⌒l《   |\ /      ( / 》    《



100 名前: ◆RWwEbHEhig [sage] 投稿日:09/02/20(金) 23:17:35 ID:6frDP9lp

     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (ー)  (●) \ …とある芸人がこんなことを言っていたお。
|       (__人__)    | 
/     ∩ノ ⊃   /    
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |      
  |\ /___ /|
  |          ノ



101 名前: ◆RWwEbHEhig [sage] 投稿日:09/02/20(金) 23:18:05 ID:6frDP9lp


             !:|/|/N:|_,, -― 、,,,_
          _,,,\i::l ! |||::|! i,/ ::::<二
        / ::::::,. _L ,! j|::::::!i:i 彡 ''',  \
        { ::::/::;; -'",.-  r' | フ // /::ノ ::::ヽ_
        ヽ :::〃::::::::::::://ヘ::ヽ /ヘ 彡 ::::
        ( (::ヽy::;:、\!/  ノノ} )ノ:::弋 ヽ ::::::  
         弋:::ヽ::/ ,=ヽ'''i-'" ノ_ノレ_ミ ::::::
          ゙ ヽ,i -'(9〉 ,(/,, -,,-<、-i::::hノ:::  ごめんなさい…! 
               !i  :::://   !;:ヽ(9_>゙ リ、! Y) デートの待ち合わせ、12時間も遅れちゃったわ。
             | /(Yヽ)   :;;;::::    ノ::::::::   
               |   _二、     ;:    }イノ|
            |  ノ>‐-ヽ       ,,ノノ ソ
            !  二―‐'        / Ti'"::::ノ   
            |i  :;;;::: ̄       /  |:::::ノ
            | ! ;;;:     ,,. - "   .ト<
  `゙゙''''' ―-――/| ヽ‐‐ 、_,, - "      ノ イ
  ::::::::::::::::::::::::::::::/i.j| \;;;;;;;::::::::::::    /ノ人



102 名前: ◆RWwEbHEhig [sage] 投稿日:09/02/20(金) 23:18:34 ID:6frDP9lp


           ....,,,,,,,,,,,,......
        ,.,-'''""::::;;;;;;;;;;;;;;;;;";;ヽ   ,,
      /    ::;;;;::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ / | /~r ;;;:-.,,
     / :     :;;;;;;;;::::;;;;;;;;;;;;;;;;; / . |/ /'/;;;ヽ ;;ヽ
     / .::      ::;;;;;;;;;;::::;;;;;:::;;;;;;;/ / .//;;;;;;/ ;;/,,,,,,
     !:;:   ;;  ::  ::;;;;;;;;::::;;;;;;;::;;;l / //;;;;;/ :;;;/;;;;;;"""
    | :;:   ;;; .;; ;;;;   :::;;;;;;;;:::;;;;;;;/ ! ///::::;;;/;;;;;;
    .| ;:   .;;;;; ;; ;;;;;;  :::;;;;;;;;::;;;;/ //" :;;;;;;/;;;;;;::
     .| ;;:  ; ;;;;; ;;; ;;;;;;  ::;;;;;;;;:/ /"   ;;;;;;;/;;;;:: ;;;:::
    |" ! ;;::  ;; ;;;;; ;;; ;;;;;;;  ::;;;;!//  ;;;;;;;/;;;;:'"`ヽ,;;;;;::::  ふふ!謝る必要はないよ!
   .!ヽ`\ヽ,;;::  ;;; ;;;;; ;;; ;;;;;;; ,,/;;;/ ;;;;;;;;;/;;;;;;::!''!";;丶;;;;;;;:::  なぜなら…
   \;;;`;;\;;;:: ::;;;;:::;;;::;; ;>;;;";;"~;! :;;::;;;;";;"ヽ;;;;;`! ヽ"!;;;::;;;;;;;;;;;;;;
     "\;;ヽ;;;;;:::,,,-''''"~!;; ;:" ,r/ ;;;;;;/;;,"::;" `''''" :::/ ~"''::;''';""
     .;;''";;;ヽ,,.;;~ヽ ,, ,ヽ,,〆;/ ;;/';;;';'  ,,,  ヽ`";;;:: `.::, !
    ;"  ;;;;;;;;;`-,..;`-;;;-''";;;;/;/;",'''"...,/ ::  ヽ;;;    `!
    ;   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::r'',,,,,,/,,;;;;;;;;'''"~   ::   .ヽ;;::   !
    `ヽ,;;;;;::::::::::::::::;;,:::;;;ゞ"!:;;/!;;''" `'';;,,,....,,,  ::    !;;;::   !
      ~~""`''!'"~;;..;\`"~ ! |  ,,    ~~"""'''''   /;;;;;   .!
          `ヽ;; .;;;,,;ヽ  .; ヽ-;;,  ,,,-"/     /;;;;;;;;;;;  !
             ~`"'''~\ `''"~ ,;;;'';;::ゞ ,,,    ./;;;;;;;;;;;;; /;;
                  \  `'''",,;;::''    /;;;;;;;;;::  / :;
                   .`ヽ        /;;;;;;;   / ;; ;;
                  ,::''";;`::,    ,,/',   /!;;; ;;;.;;
                 /;;;;;;   ` ,!;;;;''";;;;;;,ヽ,;;''"  !;;;;  .;;
               /'|::;;    ;;;;! ヾ;;;;:''"~;; "~  ;!  ; ;
              /  ;;;;;::'''" ;;;;;;;;;!;;;`:,, ,';:" ;,;:'  ;;::,,,;  ;




103 名前: ◆RWwEbHEhig [sage] 投稿日:09/02/20(金) 23:19:02 ID:6frDP9lp



    , -──- 、
 /::::::::::::::    ::\
/:::::::::::        ::∨ト、        
::::::::::          :: レ'ノ
::::::::::::::        ::: レ'⌒ヽ     
ヽ-───i===i─-}ァ'  ノ   待ち時間もデートのうちだから!! 
、` ー-===-゚---゚==‐' /  
、`¨フ>;''ニニゞ,;アニニY´; )     
_、;;)¨´,ニ=゚='" ,.ヘ=゚:く {ッリ'      
i1(リ        r;:ドヽ K
ヾ=、     に二ニヽ `|; )      
_,ノ| i.     {⌒゙'^ヽ.{  i;; ヽ     
_,ノ!i ヽ、  ヾ二ニソ ,';;;  ;;冫=:、
_;(|.!.  \   ‐っ /!;;; ;;/ 、''"\__  
'ト、\.   ,ゝ、.二..イリ\ / ー1\'ニゝヽ_
:ヽ  `ニア   ,. -┴‐‐'  ー-:l :=ゞ=ソ」=ヽ   
:::::\ ニ=ト、.i___`ー-┴-、ノ .   l __l| ,ニト、くヽ
l::::::::::\ー:ト      __}/ト、゙ ー-‐| ,ニ|ゞ=ハ `¨´ー-
;ニ=ー:::::::ヾト、._    ̄ ノ|::ヽ ニ._‐-ゞ=' .ノ ::|::::::::::: 
:\:::::::::::::::ヽ   ̄ ̄ !:|:::::    ̄ ̄ 




104 名前: ◆RWwEbHEhig [sage] 投稿日:09/02/20(金) 23:19:38 ID:6frDP9lp



 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/川  川;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;;;;;;;;;;ミミミミミ|
/彡‐-;;;;;;-‐川川ノ_  \/~~~~ ̄,,,,,..\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| : あ
|ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;/‐'''~ ̄_ヽ  !―''''二,,,,,,,,,,,  \;;;;;;;;;;;;;;;| : :
ヽ|;;;;;;;;;;;;;;;|-‐''''_,,,、_''i :::::::'´、丈;;シ-'   ミミ/ii |;;;;! あ :
ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;| =丈;: ┴'' |   ::::::      |ヽノノ/;;;;;|
 /|/i;;;;;;;;;;;|        | i        | /  / |;;;;;;;;;\___
  ヽヽ''|ヽ;|     |ヽ;;;;;;;-!     |/''| |ヽノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ
     ヽ '|     \;;;/      |;;;;| |;;|ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;-、,,,,
  ____\|  iヽ   .___,,,,,,,,_,.-   ヽノ |;;;| ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;\,.
  | :  \.| | |_ ×-―''i´;;;;|    || !;;;;;| |ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;'i
  | : 甘||'、ヽヽ|| !、,,,,;;;;;/| |   |;/;;;;;;;| '|ヽ;;;i-'、;;;i'!
  | 小  : | | ヽ|;|ヽ| |   |  | |  /;;;;;;;|ヽ| | ヽ;;! |
  | 沢 い | | ヽ| | |   |  | | /,.-‐-、| || ヽ V /''ヽ
  | 君   |  ヽ \/     | /;;;;l;(;(;;))l | _,.-'´/ 人
  \___/   ヽ  \__/;;;;;;;;|ヽ二シ / ∠´-‐'´''''''~~
―――――――○――――――――――’
        O
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (ー)  (●) \
|       (__人__)    | 
/     ∩ノ ⊃   /    
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |      
  |\ /___ /|
  |          ノ


105 名前: ◆RWwEbHEhig [sage] 投稿日:09/02/20(金) 23:20:12 ID:6frDP9lp


           |    /  _,. -ー ' ´ ̄` ー 、  \    /
           ヽ   l /  /         \ ヽ   /
            ',   {/   /  /   :l      ` 、 !  /
            ヽ  〉.:.: /  /   .:/.:  l.:. ヽ   l|/l
              Y .:.:. /.:  /  .:./,イ ハ.:. ...:|   :|:.:.:|  …それ、あんまりフォローになってない気がするわ。
              | |.:.:. l.:.:. // , イ.:.//:.:/  \.:.:| ...:|:.:.:|
              | |.:.:. |`'lメ∠_////__, -ー'ヾ:|:  :|:.:.:l
              |、ヽ.:.:ヽィ圷ミ    ィ圷ヾ.:.:.:|::.::l
              | lヽ\| 弋r:シ      弋r:シ |.:.:.:ノ:.:.:.',
             /.:|  \ヽ;::::::::    ,  ::::::::::::ノ_/ |.:.:.:.:':、
              /.:.:.l   | 弋    ,. _    フl  /.:.:.:.:.:.:ヽ
.             /.:.:.:.:ヽ  ヽ __ >、___  `_,.ィ< /  /.:.:_.:.:.:.:',
            /:./:`∧  | |` ̄ \ヾ/ノ ̄ ∨  {'´: : : : :\.:.\
          /.:/: 、 : : ',  | |  __,r<_< ヽ,.__|  |.: : : : : : : :l.:.:. ヽ
.         /.:/: : : \: : }  |.  ̄/ \ヾ) \ |  L、 : : : : : :}.:.:.:.:.:\
         / .:.{ :\: : :.}: : ! ト、/   ヽ }〈//  ヾ一'|/:-ー' : : :/.:.:.:.:.:.::. ヽ
          / .:.:.:.ヽ: :ヽ,: : :r十</ゝ ,.メノv ヽ入  <\_ : : : :/.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ',
         / .:.:.:f\_〉.: : : :/  ヽ/ ̄Zソ |人| ( >_「´ヽノ  } : :〈,.ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:..|
       / .:.:.:.:.:} |>二ニ/    ゝー厶 |∨| 〉 \一'   Y二、 ̄〉.:.:.:.:.:.: |
     / .:.:.:.:.:.ヾ/: : : イ      ノ_ノ |ハ| (__,、_}      |ヽ:ト\.:.:.:.:.:.:.:.:|
     ヽ, .:.:.:./: :/ |    /`ゝ-勹 /ヽ------\    |:}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ



106 名前: ◆RWwEbHEhig [sage] 投稿日:09/02/20(金) 23:22:00 ID:6frDP9lp

 |                l⊃ .立ノ ┌┴┐.l王iコ                        || ̄~||~ ̄||iヾiヾiヾ
 |____          `┘ヽ 木|T イ百  勿八                              |≡≡≡
 |. ::::::::::::::::: | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|≡≡≡
 |. ::::::::::::::::: |_________________________________|-===-
 |. ::::::::::::::::: | |//|      新 宿 駅 東 口       |        ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼| :: ||::::...
 | ̄ ̄ ̄ ̄| |/  | ┌──┬─────┬──┐├────┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼| :: ||::::...
 |        | |==| |..//..[二二二二二二二] // |│ .(びゅう)├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼| :: ||::::...
 |        | |    | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||....| ̄ ̄ ̄├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼| :: ||::::...
 |        | |    | |                ││....|//  ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼| :: ||::::...
 |        | |    | |                ││....|/  /├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼| :: ||::::...
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄
              _/´ ̄l ̄ヽヽ         ヽヽ     (コ` ) )   ,、,、
              _/ ̄ ̄´l ̄  ̄l  l ̄ ¨ヽ       \\   (  ) )  ( ゚)
            ヽ-'(O)ゝ―ヽ―(O)ー'         \\ uu uu   (  )   ,、,、,、,、
                                      \\     uu   ミフ' (コ' )
                                      \\        ミ,,,,,(_)

「ごめんなさい…」

「いいお。謝るなお」

「…借りが出来ちゃったわ」

「これくらいなんでもないから気にするなお」


続きを読む
| 19:17 |コメント(4)
カテゴリー:やる夫はあなたのおまえから手紙を貰うようです(最終回保管済)

■2009/02/26(木) やる夫の古道具屋物語 第六話


第一話第二話第三話第四話第五話


352 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[saga] 投稿日:2008/11/08(土) 16:00:28.13 ID:ek9w5uUo
                                 第6話
東方党

            }〉┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰〈{
          ヘへへハ┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃ハへへヘ
       @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
          五ヾヾヾ ⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥ シシシ五
          \三三ヾ.「 ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄|フ三三 /
    ({     \三三lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|三三/     })
  /巫巫巫巫巫巫巫|===========================.|巫巫巫巫巫巫巫\
/////////|      ┏─━─━─┓       |\\\\\\\\\
@@@@@@@@@|       | 東 方 党 |      |@@@@@@@@@
 ヾ!⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥ |      ┗─━─━─┛       | ⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥jジ
  |.ニニニニニニニニニニニ |         ,. -──- 、         | ニニニニニニニニニニニ.|
  |              |        i       i        |              |
  |    ,. -- 、     |        |       |        |     ,. -- 、    |
  |.    i     i    |        |       |        |   i    i.     |
 ≧ii≦ |   | ,≧ii≦       |       |       ≧ii≦  |   |   ≧ii≦
 ⌒il⌒ |   | '⌒il⌒       |       |       ⌒il⌒  |   |   ⌒il⌒
  iコ─┘   └─‐.iコ‐───┘       └───‐.iコ.─┘   └──iコ



続きを読む
| 19:16 |コメント(5)
カテゴリー:やる夫の古道具屋物語

■2009/02/26(木) やる夫は何よりお金が大事なようです


傑作群まとめ
現行スレ【実験作】やる夫スレ短編投下所 No10 【練習用】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1235213996/
出演やる夫 キメェ夫 やらない夫 できる夫 いく夫 トーチャン カーチャン


328 名前: ◆EM.UCwy1XU[saga] 投稿日:2009/02/25(水) 16:59:52.03 ID:8942h7Uo
                                    __
                                    /|: : :.:::|
                                l   | : : : :|
                                 |   |: : :. .:|
                                 |   |: : : :.:|
  iv'ヘ                                |  |:|l==|
  | ;`;|                            |  |:|》: ::::|        i'1
  | ;'l:|           i'`'i             、       /|  |:|\ : |  .      |;'|       ,、
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ∥       〕 .|  |:|  || | ./\   _.|;'|       /.:〉
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>  r┘.:|  |:|  ||::| |  ∥‐┘ .:|';|──へ./.:/_r‐
ー|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//  /| ̄\:|  |:|   ̄ .:〃../>.::|;'|:::::::::::::::/.:/:::::::::::
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .:::::::|/\/\   《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]::
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.:::::<\/   〈:::.:... \ 》 ' .::::::::/|\_n::::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\\ _____:::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ、
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::___|」__:l;_;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘__;!___;!__;|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__;!__:l__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!__;!__;!__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
 `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_;!__;!__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.::.:
             ,                 ~゛ ┴  ⊥. .,_..:::| ::/ ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;_;_
                     ,,       `            ~゛'' ‐-|\___ト--/.. ...:::::::./|
  `             .,     `    ,.            '     \|__;_;_;_;_;!─l二二二l/
.        `                                 `
           ―― ここは町のはずれのガラクタ置き場 ――

       ―― 今日もここは子どもたちの遊び場になっていました ――

.


続きを読む
| 17:10 |コメント(5)
カテゴリー:やる夫短編集

■2009/02/26(木) やる夫達で辿るモンスターメイカーの歴史 ≪第十二章:ベイカー対イタリア同盟軍≫


やる夫達で辿るモンスターメイカーの歴史 第一部

第二部
≪第一章:ハリーハウゼン混迷≫
≪第二章:ダンフォース&アルゴ探検隊出撃≫
≪第三章:モンスターメイカーたくさん現る≫
≪第四章:恐竜だけでは当たらない?≫
≪第五章:スモール氏の奇妙な野望≫
≪第六章:ジムと悪夢の国≫
≪第七章:予算が無ければ学費を使え≫
≪第八章:気球とトカゲとレイダース≫
≪第九章:哀しきタコ男≫
≪第十章:好色怪獣軍団襲来≫
≪第十一章:キングコング争奪戦≫


183 名前:u3 ◆whBvhslvUI [] 投稿日:09/02/20(金) 21:01:50 ID:Cw8UpW16






           ≪第十二章:ベイカー対イタリア同盟軍









          /:::、::::::、::::::、::::/::::jL、
            /:::/::/\:::\:::辻-く仁、
         i::::i::/__  ` ー ミ _∧ ニ/{
         l::::レ.ァニ、ヽ   ィニ、ヘ_ノレ'
            ゙:」 ´込ソ  .  込ソ i::/    ラウレンティスはランバルディとベイカーに
         /∧  ̄ r==┐ ̄ ∧ヽ      1ヵ月以内に試作スーツを作るよう指示を出したかしら
      , --、 {!`ーヽ.   、___ノ  メー' i}、
     / ̄>-、」::_:_:_-:i>┬<!:-:_:_:_:」i
   /  / / ト、7∠イ::i⌒i:::iヽ:ニ:ニ:ノ\
  _ヽ       ´/、 __ニ」:::! ゚ i:::l〉=:、. .ヽ   \
  \___\     ノ/r=_ _「i::! ゚ i:/{!三:`ー' i ,,  l
   /z{::::\ /::Y <<.     、ニr=_ノ .::i.:/ /


     ∨三三三三三三三三三三三三二二ニ¬
       ヽ三三二ニニニニニ二二三三三三三/
       Y´::.::.::.::.::/:l::.::.::.::.::.:\::.:`ヽ::<三/
.       ,'::.::.::.::.::.〃∧::l::ヽ::、::.::.ヽ、::.`、:l:T
      |::.::.::.フ7¬‐、ヾ、:\>、:|-ヘ::.::.}::!:|
       {::.::/代了圷ミヽ. \行‐t予l:ノ/::|    ランバルディの技術を信用しきってなかった
         !::.::.::.:| ゞ-'′  \  辷シ '/:/::./   ベイカーにとって、彼の実力を知る良い機会だったよ
       |::.::.::.:ゝ       ,       厶ノ::.;′
       ヽ.::.::l|ヽ、    r-、     /::.::/
           \:ト、:j> 、   _,.ィ:´::;:l:: /
             ヽ ` ,.イ `¨´ ト、レ'|/ |:/
            __,. '´_>v< `ヽ、′
       ┌イ  //了,ハ\\ヽ `┬ァ
       /7 |  { く/ノ/引ヽヽノノ  | }-、




202 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/20(金) 21:18:17 ID:E+8gEOzh
おっとっと。知らないうちに始まりやがってこの野郎待ってたぜ


続きを読む
| 17:08 |コメント(2)
カテゴリー:やる夫達で辿るモンスターメイカーの歴史(最終回保管済)

■2009/02/26(木) やる夫のファイナルファンタジー 第五話


第一話第二話第三話第四話


301 名前: ◆7gzYQbScPA [] 投稿日:09/02/16(月) 22:00:11 ID:ZhlStGYk

           r'ヽ= 二ニ、  ̄`丶、::::::::::::::ヽ:::ヽ〃、
        _ -‐l レ'´ -<、     ` ‐- _::::::::::::::::::::ヽ
    _ -‐   ノ  .'´‐ ) _ ``  、  _  -':::、::::、::::::::::::::\
  <、_ _ ‐/    ≦、::::::`:::;‐-. ニ-‐:::´:ヽ::ヽ:::ヽ:::::::ヽ:::::ヽ      ついに火のカオスを倒し
       /      , ‐‐ ':::::/::/ l::::::::;ィ::l、:l\::_::ヽ::ヽ:::ヽ::::ヽヽヾヽ、   二つ目の力を取り戻した光の戦士たち
      /   ..イ:::/::::l::l_」:::+-ト/ ヽlヾヽ´\::::ヽ::ヽ::ヽ::::l\` ゙
     /     / ./::/l/::::V::l:l_⊥ミ      _,==/:ヽ::゙:::〉:::ヽ:ヽ\     しかしこなたの命を救うため
    /    /  |:/ /:::/∧::lハ';:::::l       {';::/;::/:::::/::ヽ:ヽ::、ヽ`、    ダディはフルケアを使用
   /      /  リ /:::/:/;ハ:::l ヾ-'′ ,    ラ'//::: / ):::l;::l:l::l\、
  /     /    /::/l:/l::l !::;ヽ、      / //::::/イ:::/l l/lリ       その結果
        /     ,/// l/ l::l::ハ、    ´`  //::::/:/::/ ' ′        アルテマを発動した土のクリスタル同様
     /    ,/′   l l/l/ヽ\    /"/:/:::l、::::{           火のクリスタルもまた過剰に力を搾り取られ
      /     ′      ′    __≧ァ‐  //イl:ハl `゙           しばしの間、パワーを制限されることになる
       ̄`  ‐-----‐   ‐- ..Vr/  /" ! "  />-、___
               _ -=‐ラ/`ヽ   -  ヽヘ| /ー-‐"        待ち受ける難関は
 ̄  ‐-  _    /' ´ l  //       〈〈フヘニ´ヽ\       ますます厳しくなるばかり
.          ̄ 7/-= ,/ //_         ∧ 、   ヽ‐'        彼らはクリスタルの力に頼ることなく
              //   /‐  ̄   ``  、  // \、   !′       それを乗り越えていかなければならない
          //   /       /     ヽ{  / \、L
           //   l            /ヽ/     lヽ、       果たしてやる夫たちの運命はいかに……
            //     !           /   〉   !
         `       ハ             /    !



  /:::i::::::::::::/:::::::::,i:::::::/i::::::/|::::::::::::::::::|、::::::::.\::::::::l:::::::::::::i:::;:::::.ヽ.
 .i::::j゙::::::::;イ :::::::::l|::::/ l:::::l l;:::i;::::::::::::l.\::.ヽ;::\:::l:::::::::::::|::li:::::::::.ヽ.
 l::/|:::::::/:i:::::::::::|.|:::i  l ::| ヽ::lヽ、:::::::l  \:.ヽ;::.ヽl::::::::::::l::|:l:::::::::::ト\
 |:! |::::::l;:;:|::::::::::;H::!ー- _l;;|   ヽ!、ヽ__;;}-‐'''ヽ~゙\::|:::::::::::|::|:::l:::::i::::|
 |! l:::::|l;:;:l::::::::::| l;|  、.|!`   ヾ ´ >! ,;z==ュ、 `l:::::::::;l:::l:::::l::∧::l
   ヽ;:l l;:l、::::::::l     ヽ       /゙K)::iii::::! j !::::::::;l:::l^i::|:| レ゙
    ヽ ヽ|i、::::l:|             b:::lll::::l  ,!:::::::;!:: l ∧|l     これまでのあらすじです♪
          l::ヘN, ゞ=r'''"゙       ヾ:;;;;;;ノ ,!::::::/::::;レ゙ .|!
        l;:::::::lヽ      、         /::::::/::::/
        l;::::::|::ト、.   r 、 _ _       ,イ:::;イ::::/
         .!::::l::|. ゙' 、 .|  !      ,.::':/::;/ .|::/
           ヾ;:|:|.   ゙l  !   ,,..: '" /:;イ  j/
          ヽ!  _,,ィ!  ,!゙''' ", -=、 /'゙ .ト.、_
           ,,r'''::::/  .,!.  /  /   l:::::::゙'''::.、





302 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/16(月) 22:00:47 ID:dX8a1iD/

なんか始まり方がキャッチーだ


304 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/16(月) 22:01:45 ID:yNP3gL/w

ktkr


続きを読む
| 17:05 |コメント(8)
カテゴリー:やる夫のファイナルファンタジー(最終回保管済)

■2009/02/26(木) やる夫がエベロンで特務機関のようです  第十二話「黒い胎動」


一話~十話
第十一話「WXIII」


628 名前: ◆cLqnKLAcdw[saga] 投稿日:2009/02/02(月) 19:30:03.89 ID:4A9b4sso

   チャンチャンバラ
                        チャーンバラバラ
                  侍/戦隊
      二 / ― / /┼ ― / 二 ニ ヤ
   ___/  _/ _/ _/ _/ ―――
            /
    (天)    (木)    (火)    (水)    (土)
   (| y |)  (| y |)  (| y |)  (| y |)  (| y |)

     チャンバラバラ
                  チャーンバラッ!!





  (火)  新番組、侍戦隊シンケンジャー!
 (| y |)

  (水)  天下御免の侍ヒーロー誕生!
 (| y |)

  (天)  2月15日スタート!
 (| y |)

  (木)  朝7時30分からだ!
 (| y |)

    , .-=- ,、
 ヽr'._ rノ.'   ',
 //`Y. , '´ ̄`ヽ
 i | 丿. i ノ '土@
 ヽ>,/! ヾ(i.゚ ヮ゚ノ   文字の力を使って戦うかしらー!
  `ー -(kOi∞iミつ
      (,,( ),,)
.       じ'ノ'



続きを読む
| 17:01 |コメント(8)
カテゴリー:やる夫がエベロンで特務機関のようです(最終回保管済)

■2009/02/26(木) ―やる夫の糸―


傑作群まとめ
現行スレ【実験作】やる夫スレ短編投下所 No10 【練習用】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1235213996/
出演やる夫 やらない夫                                         ヤムチャ  
―花咲きやる夫―
―泣いたやる夫鬼―
―走れやる夫―


263 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/02/24(火) 21:50:16.83 ID:6hLywhc0



やる夫の糸



昔々、ある所に、やる夫という盗賊のニートが住んでいました。


       ____
 +  + /⌒  ⌒\+ 。
 ・ 。/( ●)  (●)\ + +  今日も一日中エロゲー盗むお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::: \
  |     |r┬-|     |
 +\     `ー‐′   /・ ゚. +          __
  /          |              / ・ /ヽ
 (_⌒) ・    ・ ||_____________ |ま | ̄|
   l⌒ヽ     _ノ | |\  |___|   {}@{}@{}-| る|  |
    |  r `(;;U;)   )__)  \ >゚))))彡ー―'. |_.|_|
  (_ノ  ̄ / /     \`ー―’___
        (__^)       | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      |_|






続きを読む
| 01:20 |コメント(4)
カテゴリー:未分類

■2009/02/26(木) ―走れやる夫―


傑作群まとめ
現行スレ【実験作】やる夫スレ短編投下所 No10 【練習用】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1235213996/
出演やる夫  ベジータ                  ヤムチャ
―花咲きやる夫―
―泣いたやる夫鬼―


206 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/02/22(日) 23:20:54.22 ID:/d2e5yM0



走れやる夫



昔々、ある所に、やる夫という正直者のニートが住んでいました。


       ____
 +  + /⌒  ⌒\+ 。
 ・ 。/( ●)  (●)\ + +  今日も一日中エロゲーするお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::: \
  |     |r┬-|     |
 +\     `ー‐′   /・ ゚. +          __
  /          |              / ・ /ヽ
 (_⌒) ・    ・ ||_____________ |ま | ̄|
   l⌒ヽ     _ノ | |\  |___|   {}@{}@{}-| る|  |
    |  r `(;;U;)   )__)  \ >゚))))彡ー―'. |_.|_|
  (_ノ  ̄ / /     \`ー―’___
        (__^)       | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      |_|






続きを読む
| 01:18 |コメント(2)
カテゴリー:未分類

■2009/02/26(木) やる夫は戦慄のブルーなようです 第三話 荒野の死闘


第一話 月下の出撃
第二話 戦慄のブルー


420 名前:1 ◆gqQCeZfbUg[] 投稿日:2009/01/31(土) 21:20:04.72 ID:857kPfoo


  第三話  『荒野の死闘







            ,                   ヾ(;ゝヾミ;;;ヽ ヽ::;;ヾ::;;;:;;`;;ヾヾ※ヽゞ;;ゞヾ|::i:i :ゞゝ/
       /                     ゝゝゞヾ;;::;"ゝゝ;;:※;;゚::ヾヾ※。ゝゝ;;:;;ヾヾ:|::;ii:: :;;ゞゝ
 -― ○ ── ‐                       ゝ;;ヾ::ヽゝ;;';ヾ;;ゞ::'ゞヾミミ;;:'ヽ;;゚ヾ⌒;;:ゞヾゝヾヾ
     /  \  ;;;,,'':::''."゙""''::::,;;.;.;.;,.,,....              ミゞゝ;;:;'';;ゝ;;:ヾ;;ヽ;;:;ゝヾゝ;ヾソ;;ヽソ;;'ヾ
    ' _,,,,,,;;;;;丶;;;,,,.... ";;;,;,,,,..'''"::';;''' ";;";;'';;;;,.,.,.,_   ,..,,, '''""''";;;'''. ゞゝ;;::';:ミミヾヾ※ヾヾヾヾゝ"
            "'';;,...::::;;;.:::'''""゙'"  _,,,;;;;;''""'.;;;;;,,..... ...... ... . . ...::.:.,.,,..,, ゞゞ;;ヽヽ゚彡ヾ:;;ゞゝヽ
 ゙''、,,_,,,,-‐'゛``''、,....                "'' ;;; ,,,,.::::.,,;;,_.""'' "'' ,:,:;,::..;.;;;; ''"" . ......;;;;|ii; :;;::;:iii:
 ;'' ;~'',;'''',;'';'' ;~'',;''゚ ;~'',;;..                    "''' '"''::;,,..,,,. ;;:::'''''"''"゙゙"'''゙  |i ;;:::.:: ::ii::
 ,;'',;''゚ ;~,;":;;;: : ;: ;: ;::::::``゙''::;.-‐'゛~゙`゙''-、                             |:: ::;;ii:::::i;;:
 ::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:"゙''、,;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:`;'' ;``'‐.、                     |::;;:;::i:::i::::;;
 :;,':,:;.,:;'' ;~'',;''゚ ;~'',;;~'',;';~.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙ :: :;":;; ~゙"'ー- ..,,_     γ;;⌒;; (;(;|;;::::;ii:::;:::;;

           _,. -ァ――‐-- 、_
          / ノ* , - '^⌒"´`丶、
        / ノ  r'´         ヽ
       /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ
           /   l  l  //  ,  /,  jl i  ',
      /  、_ l   l l l/_/_,ィ// __ム! l l l
       ̄|`lヽj * 〈 l ,lィ'_.ノ'´ノィ' ,ィリ l,' l l
       ,l l l  { 'l下T::::T' //ナ!;Tリ lj l  どこですか?ここは?
       l l  '、  }、' ト。'ー' ´ , 'ーイ /リリ   なんだか生まれ故郷に似てるですぅ。
        l l  ヽ* '、ヽ',""    "ツノノ
      l l l  {  ヾ>、   ‐_,.ィ"l´
       l l l  入  l^ヽミエ二、 l *l
      ,' ,' / ,イ rt, *'、, -‐ロ‐-ミt  l
     ,' ,' l イ    (l  ヽ/||ヽ. ハ  l
     ,' ,' K     l  ', |l|  (lヘ) l
    / / ,ハ、、   l * l, |ll|  (l '、 l
    / /l / ノ     l  l |{l}|  (lてy
    / / l / くー- 、 、__,j、_V!l |  {l (ヘ



422 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/01/31(土) 21:21:17.82 ID:tgFTJxoo

お、始まった


425 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/01/31(土) 21:22:11.86 ID:GEGIUDko

wktk


続きを読む
| 01:15 |コメント(10)
カテゴリー:やる夫は戦慄のブルーなようです(最終回保管済)

■2009/02/25(水) やらない夫がやらない夫板でだらけるようです 第一話


出演やらない夫 キョン他


1 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:09/02/25(水) 16:40:16 ID:I8jbMDbh

       , -――-、
     /      \
    /::::::::::::::     ヽ
   /::::::::::::::::::     ヽ
   |::::::::::::::::::::::    /
   .|          /
    \        /





      / ̄ ̄\
    /     _ノ\
    |       (●)
.    |       (___ノ)
     |        ´ノ
.     |         }
.     ヽ        }
      ヽ     ノ


続きを読む
| 23:48 |コメント(0)
カテゴリー:やる夫がgdgdするようです(最終回保管済)

■2009/02/25(水) やる夫の藤子不二雄SF短編 やる夫はカメラを売るようです 第一話「タイム・カメラ」


傑作群まとめ
現行スレ【実験作】やる夫スレ短編投下所 No10 【練習用】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1235213996/
出演やる夫 ダディ 柊かがみ 


5 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[saga] 投稿日:2009/02/21(土) 20:03:11.22 ID:gV.bBH.o

   ― 200X年 

:::::::::::::            :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::   \   | ./ /  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::     \ | //     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::  ── ○ ──   (:::⌒) 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'⌒⌒ヽ、、::::::::::::
::::::::::     // | .\     (⌒..:. `):: ):::::::::::::::::::::::::,'⌒ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::(:::.  (::. ) ):::::::::
:::::::::   / / . |  .\    >:::..  ... )~、    ,(:::...  )、    ,'⌒:::.(::::,.  /::ヽ :::::::
:::::::::::::             ::::::::: ITTTTTTTTTTTTTI  _|_     ______    |FF|ニ|
    _____________           /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~! iニi.     | FFFFFFFFF |  /二ニ,ハ
    . |IIIIlミ|三三|゙ ____|ミ| LL LL LL LL LL | iニi,___| FFFFFFFFF |  |EEE|日
 ̄ ̄|!|IIIIlミ|三三| |田田田田|ミ| LL LL LL LL LL |ll.|__|.|==/\==|.| ̄ ̄|「| ̄ ̄
lllllllll |!|IIIIlミ|三三| |田田田田|ミ| LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | 田 |「|  田
 ̄ ̄. |IIIIlミ|三三| | ̄ ̄: ̄ ゙̄|ミi LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒l l⌒l l⌒l l´| |    |「|
  . . . |IIIIlミ|三三||    :   :゙| | LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒l l⌒l l⌒l l´| | 田 |「|  田
  . . . |IIIIlミ|三三||    :     :゙||LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒l l⌒l l⌒l l´| |    |「|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄||
|::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


続きを読む
| 19:52 |コメント(2)
カテゴリー:やる夫の藤子不二雄SF短編

■2009/02/25(水) できるカナ その1


傑作群まとめ
現行スレ【実験作】やる夫スレ短編投下所 No10 【練習用】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1235213996/
出演やらない夫 できる夫 金糸雀


314 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[saga] 投稿日:2009/02/25(水) 05:05:02.65 ID:9mjezs6o
                ____
              /     \   
            / ⌒   ⌒ \   遂にやらない夫君にも専門の板が出来ましたか。
           /   (⌒)  (⌒)  \
          |      __´___     | できる夫板創設の日もそう遠くないでしょう
          \      `ー'´     /  
           /          \


          /:::、::::::、::::::、::::/::::jL、
            /:::/::/\:::\:::辻-く仁、
         i::::i::/__  ` ー ミ _∧ ニ/{   
         l::::レ.ァニ、ヽ   ィニ、ヘ_ノレ'
            ゙:」 ´込ソ  .  込ソ i::/     そんなのカナが空気呼ばわりを返上する位にありえない話かしら!
         /∧  ̄ r==┐ ̄ ∧ヽ
      , --、 {!`ーヽ.   、___ノ  メー' i}、   
     / ̄>-、」::_:_:_-:i>┬<!:-:_:_:_:」i
   /  / / ト、7∠イ::i⌒i:::iヽ:ニ:ニ:ノ\
  _ヽ       ´/、 __ニ」:::! ゚ i:::l〉=:、. .ヽ   \
  \___\     ノ/r=_ _「i::! ゚ i:/{!三:`ー' i ,,  l
   /z{::::\ /::Y <<.     、ニr=_ノ .::i.:/ /


続きを読む
| 19:51 |コメント(5)
カテゴリー:オリジナル系(2008~2009)

■2009/02/25(水) やる夫スレ短編  メガテンネタ2つ


短編スレ一覧
現行スレ【実験作】やる夫スレ短編投下所 No10 【練習用】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1235213996/
出演やる夫 やらない夫 蒼星石


946 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/02/21(土) 21:58:06.92 ID:FedylzUo

テストも兼ねて某ゲームのOPを投下を開始します。
1と3があったのでついカッとなって作った 反省はしない


では始めます。






             静けき夜 巷は眠る
      この家に 我が恋人は かつて住み居たりし

       O=====T=====T=====O
        |    |   |   |  
        |     |   |   |  
        |    |   |   |  
        |     |   |   |  
        |    |   |   | (:::::)
        |  (( ヒニニコ ))   | (::::::)
,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|,,,,,,,|,,,|,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,



                ,;:::::::::::::::::::::::::::::::.、
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
          〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
           {::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
           l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
.            ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
          /:::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|



       彼の人はこの街すでに去りませど
        そが家はいまもここに残りたり

                 /`、 )
                 /  `,  )
               .,./    `,   )
                `^;'~^~



続きを読む
| 19:51 |コメント(1)
カテゴリー:ゲーム系(2008~2009)

■2009/02/25(水) やる夫予告編集 地獄編 その22


短編スレ一覧
現行スレ【実験作】やる夫スレ短編投下所 No10 【練習用】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1234360304/
ラインナップ その65 ~ ロ ー ド ス の 平 和 は や る 夫 が 守 る よ う で す ~
         その66 やる夫が玉子になるようです
         その67 やる夫が『世界大地図帳』を完成させるようです
         その68 マキゾエ-やる夫-ホリック ~やる夫という名の記号~


その65 ~ ロ ー ド ス の 平 和 は や る 夫 が 守 る よ う で す ~



162 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sagasage] 投稿日:2009/02/22(日) 08:53:18.72 ID:4JhqEu2o
       ____
     /      \      
   /  _ノ  ヽ、_  \     四年前に有希ちゃんが行方不明になったんだお……
  / o゚((●)) ((●))゚o \  
  |     (__人__)    |    やる夫と一緒に遊んでたのに…
  \     ` ⌒´     /



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \    やる夫が気をつけてればこんなことにならなかったんだお……。
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  
  |     (__人__)    |   これはきっと、やる夫のせいだお……。
  \     ` ⌒´     /



      ___
    /     \
   /   \ , , /\    でもきっとどこかで生きてるお!
 /    (●)  (●) \
 |       (__人__)   |  だから有希ちゃんを探す旅に出るんだお!
 \      ` ⌒ ´  ,/
  ノ          \
【やる夫】  (一応)人間族 戦士

たぶん本編主人公


続きを読む
| 19:50 |コメント(1)
カテゴリー:やる夫予告編集

■2009/02/25(水) やる夫が三国志を駆けるようです 第5話 「誇りと意地と」


第1話 「桃園の誓い」
第2話 「運命の邂逅」
第3話 「江南の虎」
第4話 「錦のゆくえ」


558 名前: ◆sqOHtYWghk[saga] 投稿日:2009/02/23(月) 20:59:46.63 ID:plRHdE2o


             ,:'⌒ヽ                     ※  注  意  ※
            入___人
         / l   l \
    r、r 、/  ,l     !  \ ,.-,-、   今回の話には、青少年によろしくない卑猥な表現が含まれている可能性があります
   (\\\/'´l      !´ヽ///)
    (\`     ,l       !    ´/)   小中学生は親に見られないようこっそりと閲覧し、
    \     lr‐┐r ‐ 、l     /
     `┬‐'´ ゙l | 〉 ゚ 〈 `'‐┬´     それ以外の方は全裸になることを推奨します
.         \.  |__|(__゚__) /
           \⊂ニニ⊃/
          \  /
            `´




――幽州

                                     _,,,、
     ,-、,                            ,/  }
     ,) )                          ,i´ ,, 幽 {,
‐---‐´ ,|´                  ,,--、 ヘ,-、_ /ノ´ ,}  _,,,、,二i
      {                  ,i´,、 ★ __,,,,,ノ´  },ノ´~
-‐`‐、,  ヽ,,,__-、           ,-==,‐´ `~´{
    ヽ, 涼  ,!"         ,‐-´  !,, 冀  ,ゝ,  ∠ヽ--,
     |    ヽ,        ),  并 {    {´  ~,`青 /~~
      !、    ヽ  ,     }~`‐ッ  {   ,/ ̄,~,} ) /´
       ヽ ,_,--´`~ `ヽ,_  ,}   ヽ-、,ノ´エン ,{´ } ` {
        ヽ    雍   ,-! 司隷 i~ヽ,_-‐‐´ ( 徐 \
        ,ノ‐~´`~ ̄ヽ‐-、`ヽ ´~´、  豫  ,_ヽ--‐´ヽ
      i´~       /   ~~     ヽ _  、-´     `ヽ
      |        ´‐´ヽ,       `/,-´        ヽ
      |            _ヽ      `}         -=二,
      }          、‐´         ~‐-i         }
     /           ヽ,   荊   、´~~   楊    ,、ヽ
    /    益     (´i_}       ,)           {
  /´            ヽ        }          、-´
 /              {         }          {,
´               )_,,,,、       !_,,,  ,    ノ´
‐---、         {`ヽ-‐´  !--、,     {-‐´ `‐‐-ノ´
   ヽ,,        }        `‐-´~`~~    _,-‐´
     "‐-、    ノ       交     、-、,,_,--´
       ヽ_-‐´     ,_      _,,ノ  ´
        ヽ    --‐´ ~‐,  ノ´~~




560 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/02/23(月) 21:01:44.26 ID:gkBZrc.o

よっしゃキタ!



561 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/02/23(月) 21:01:53.86 ID:zH5menIo

部屋めっさ寒いんだけど


続きを読む
| 17:39 |コメント(11)
カテゴリー:やる夫が三国志を駆けるようです

■2009/02/24(火) ~やらない夫が超機密兵器「TINカッター」について話すようです~ 分岐2


出演やらない夫 水銀燈 金糸雀


171 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:09/02/22(日) 15:44:02 ID:fIYO7bg6
      |ハ,_,ハ
      |´∀`';/^l
      |u'''^u;'  |
      |∀ `  ミ  先ニ投下シタ人 終ワッタ・・・
      |  ⊂  :,    続ケテ 投下 スルナラ イマノウチ
      |     ミ
      |    彡 
      |    ,:'
      |''~''''∪

               l^丶            
安価で話つなげるほど  |  '゙''"'''゙ y-―,     
器用じゃないから     ミ ´ ∀ `  ,:'     
             (丶    (丶 ミ     
          ((    ミ        ;':  ハ,_,ハ
              ;:        ミ  ';´∀`';,  
              `:;       ,:'  c  c.ミ  
               U"゙'''~"^'丶)   u''゙"J


            /^l
     ,―-y'"'~"゙´  |  見てる人いたら>>1-15の続きだと
     ヽ  ´ ∀ `  ゙':   思ってください
     ミ  .,/)   、/)
     ゙,   "'   ´''ミ   ハ,_,ハ
  ((  ミ       ;:'  ,:' ´∀`';
      ';      彡  :: っ ,っ
      (/~"゙''´~"U    ι''"゙''u

続きを読む
| 21:13 |コメント(1)
カテゴリー:SF・ファンタジー系(2008~2009)

■2009/02/24(火) ~やらない夫が超機密兵器「TINカッター」について話すようです~ 分岐1


出演やらない夫 朝倉涼子 雛苺


5 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:09/02/20(金) 23:19:13 ID:O+nZ2R68
WWiiレ'Www;;;;;::::::き  :::::::;;;;;......  ::ろ::::  :::::::wwii;;;;;:  :::WwwwW:: イ
|lii:: i|/リリW-'`"^" ;;;;iiiiiiiiWWww;;;;;::..ゝ:::::;≦::: :::iiiii:::::::::::::::::wwiii::::::::.......  ;;ゝ
|lii:: i|  、....   `^'-WWlii:ノノリリk'`"^;:ミ::::::`Ww、iiii\`WWWiiii;;;;;;;;::::::::;;;;;;;き´:::y
|lii:: i| ろ::::::....  ..:::k |lii: i|;;;;:::::::;;;;;;;:;;iiWwiiiiiiWwili: l :iレWWW;;;;k'^:::::k Z
|lii:: i| ラ:::::::::;;;;;;;;;;;;;;:::;;ゝ|lii: i|;;;;Wiwノノ;;:::ゝ |i: :iiレ' .|i: l川|/リリ-'`~;;;;: ::Z ミw
|lii:: i| ラ:::::::::;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;ゞlii: i|;;;;Wiwノノ;;:::ゝ.|i: :ii|  |i: l川| wwiiiiw::::::,,r''::::y'ww
|lii:: i| ミ;;;;,,ゝ;;;レ/;;;::::k |lii: i!WリリWii-''"`" .|i: :ii|  |i: l川|^'w|川k'w^ii/'"´WWW
|lii:: i|  `w:!iiii!wWk'ゝ |lii: i| .|i:::|     |i: :ii|  |i: l川|  |川 |l:i|    |i:|  ,,iiゞ~
|lii:: i|    |i::|     |lii: i| .|i:::|     |i: :ii|  |i: l川|  |川 |l:i|    |i:| .iヾ"
|lii:: i|    |i::|     |lii: i| .|i:::|     |i: :ii|  |i: l川|  |川 |l:i|   ~^~;;ゞ`
|lii:: i|    |i::|     |lii: i| .|i:::|     |i: :ii|  |i: l川|  |川 |l:i|"' ,,ii''"` 
|lii:: i|    |i::|     |lii: i| .|i:::| |レ'   |i: :ii|  |!i: l川  ∠フi ~''",,iiゞ~     
|lii:: i|    |i::|     |lii: i| .|i:::| ii||/ ,,wiiiiwvw|i: ll川|  |.:│|,.ヾ"     
|lii:: i|    |i::|wi゙   |lii: i| WWiii||wW'''''""'''''"wiiWWWiiiwWゞ`      
`~~~^wwW""`'''Ww,,.,vWWwjj~^~^ ''^~~                       
                                             
iiilwVvvwwvWWwjjwvjiiijw,,,,_,,,wiijijyywiijij,,,__,,wyyv'''"~"`w;;Yゞ   
                                


         ―中東奥地―


続きを読む
| 21:12 |コメント(1)
カテゴリー:SF・ファンタジー系(2008~2009)

■2009/02/24(火) やる夫予告編集 地獄編 その21


短編スレ一覧
現行スレ【実験作】やる夫スレ短編投下所 No9 【練習用】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1234360304/
ラインナップ その61やる夫が北方の獅子王になるようです
         その62やる夫とハルヒが【遺産】を探すようです
         その63キャプテンやる夫・ラヴ
         その64やる夫はロボットに乗って沖縄を守るようです



その61やる夫が北方の獅子王になるようです

988 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[saga] 投稿日:2009/02/21(土) 17:04:35.95 ID:FGCov2Yo
次スレ立ったので埋めます

―――1617年 神聖ローマ帝国
                 __
           .   ァ  -‐‐- 、`丶、
           ´_,ノ´ -‐==ミ、 \ 、 ヽ、
       /   /   -‐rf≠ミミ、   } }  、     ぶるあぁぁぁぁぁぁぁっ!
, -‐‐…ァ′  イ   ⌒ ≧込}、}ルレ' /∠厶
     {  //         -‐ ´  {=≠=ミミ、   このボヘミアに新教徒は一人として存在させぬ!
      \{´     / __r'    〉ト弋}  }
  -‐‐-   、   //, -‐   ー / ハ`ーイ
      `ヽ}〉 { / 厶-‐─‐‐- 、 ⌒ヽ   }
          ∨/{ |iル'´ ̄ ̄ ̄`丶\ i   ,
         }′ {|K⌒ヽ、_   〉 〉} | 厶_
        .イ    |ト、_    `ヽくイ / /  _≧x
`ヽ     / ノ   ヽー‐-- 、__  ヽ/ / / /    `ヽ
  マニア─く/{,ィ,イ_ >ァ=≠ミ≧′ / //        ',
   }/ }.イ } / { {′ ( ̄/{ ‐-ト、 rfイ  { {
  /  /: | j { | /    ヽ{ \_j ヽi }  从         }
  .'  /: :/ /⌒Y´{    ‐┘  _ノ   从_/⌒ヽ     /`丶、
イ  /: :/ /⌒Y⌒1  _  -‐‐- _  ノ个: :{  {  }   / . -=ミ、
:ノ , ' : / /   l  └≦三三三三≧、  |: : :|  トi ト-  /       ヽ

熱烈なカトリックである新ボヘミア王フェルディナンド2世により
苛烈なプロテスタントに対する弾圧が開始される

_、_-_-_-_-_-_-_-_-_、_
⌒>\\ヾヾ巛川/// ̄`"''ー-‐7
   \\\\ヾn  n_,,,,.. -彡  〃
  ⌒\ ミr┬┬卍¨卍 U 彡  /   う…
     ヾレュ三、 o/r===ュヽ  !
.  ⊂  )|l(0_)!=∠rュヾ < _.-、!   うろたえるんじゃあないッ!
.   c  | | `ニツ_/ ゙厂 ̄`!´,r')|
     'tレ゙ ヾ:::> ゙   u/ )ノ/!   プロテスタントはうろたえないッ!
.      i|  「r:三:ヽ u i  (ノ/
.       l | ノノ---┤u  ./´゙i  _,.-‐''")
      | ハ ヾ二二´   /ゝノ/ゝ;-'ニ゙---、
_,. -ーーノ ハ └‐  _,//ゝノ´、/i゙_,>i--イ
       ー、`Τ ̄ ,r'゙{:__人_/_/ヽ-‐゙''"´
 ̄`''ー――┴┴--/ '゙ ̄´  丶イ_,..--、
 \    r―>''´/`''ー<⌒、_ノイ _/
   \ /  /ブ く   _ノ /〈  _,.゙<_


続きを読む
| 21:11 |コメント(1)
カテゴリー:やる夫予告編集

■2009/02/24(火) やる夫がスモチ荘で暮らすようです 番外編 ~月と真紅がダラダラするようです~


第1話『やる夫が家を追い出されたようです』
第2話『やる夫に同居人ができたようです』
第3話『やる夫が媒介(ミーディアム)にされたようです』
第4話『やる夫達が蒼星石を探すようです』
第5話『やる夫達がテレビ局に乗り込むようです』
第6話『やる夫と蒼星石が外泊するようです』
第7話『やる夫が蒼星石の事で話をするようです』  
第8話『蒼星石がマスターの居場所を知ったようです』
第9話『蒼星石がマスターと再会したようです』
第10話『やる夫が見知らぬ場所へ来たようです』
第11話『やる夫が翠星石に会ったようです』
第12話『やる夫が生き返るようです』
第12・5話『やる夫のいない光景のようです』
第13話『ちゅるやさんとスモチのようです』
第14話『月がスモチ荘を飛び出したようです』
第15話『やる夫が鶴屋さんを手伝うようです』
第16話『やる夫達が合コン(的なもの)に来たようです』
第17話『やる夫が雪華綺晶に振り回されるようです』
第18話『やる夫がクビになってやらない夫が燻製するようです』
第19話『やる夫が復職したようです』
第20話『クリスマスイブ大戦争のようです』
第21話『やる夫達が取材を受けるようです』
第22話『やる夫達は人形師を探すようです』
第23話『月が引き篭もりと会うようです』
第24話『蒼星石が復讐されたようです』
第25話『翠星石が戻ったようです』
第26話『スモチ荘の皆が事情を知るようです』
第27話『蒼星石が助かって、やる夫に客がきたようです』
即席番外編
最終話『やる夫がスモチ荘で暮らすようです』
エピローグ
【俗】やる夫がスモチ荘で暮らすようです
【懺】やる夫がスモチ荘で暮らすようです


135 名前:u3 ◆whBvhslvUI [sage] 投稿日:09/02/22(日) 21:02:16 ID:bRlEkO1W


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \   刑務所を出所してスモチ荘に戻ったお
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \    でも、皆全く成長してないお……
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     だからやる夫も成長しないお!!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /






136 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 21:02:46 ID:nzutDdXH

ktkr


続きを読む
| 20:53 |コメント(21)
カテゴリー:やる夫がスモチ荘で暮らすようです(最終回保管済)

| 次のページ>>

■PV

ブログパーツ ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。