やる夫短編集 地獄編

やる夫短編集 WP版あしゅら編→http://mukankei151.com/wp/
やる夫短編集 FC2版阿修羅編<→http://mukankei151.blog47.fc2.com/
やる夫我執 愛と誠編→http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

やる夫短編集 阿修羅編 やる夫我執 愛と誠編
このブログについて 短編まとめ TOP絵募集中 やる夫.jp やる夫見聞録 やる夫RSS
メールフォーム やる夫ショートストーリーセレクション デス恋愛短編勝負 電流金網デスマッチ 真紅速報企画 twitter
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■やる夫短編集 WP版あしゅら編 検索欄

■--/--/--(--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --:-- |
カテゴリー:スポンサー広告

■2009/08/18(火) やらない夫で学ぶJKの思想 第六話


やらない夫で学ぶJKの思想 の記事一覧


399 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 03:28:09.71 ID:DY6KbKEo
   _, -‐-、_    
   /    __)__
  ゝ┬/     \
 // /  -     - \   
/イ/   (●)  (●)  \
 |      、__',_,     |  さあ、はじまるざますよ
 \             /
 /     ∩ノ ⊃    ヽ
 l  \_/|_ノ   /  |
 ll  “  |::/       |
 | \ __リ____/リ
         



    -=三 =-=三 / ̄\
            |    |
            \_/ヽ
                 \
         -= =-=三=/  ̄  ̄ \
   -=三=       /     ::\::::ノ\   いくでがんす
             /    < ●>:::< ●>ヽ
             |       (__人__)  |
-=三 =-=三  =-=三\       ` ⌒´  /
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
-=. =- =..-    | ワ      ゴ      ン   R |
       .二三 |                      |
         |______________|
             ◎           ◎

400 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 03:29:09.88 ID:DY6KbKEo

               / ̄ ̄\
              /  !、_ 八\
             (●)(● ))⌒ |    ふんっがぁぁぁーーーーっっっ
             (__人__)     |
.               (,`⌒ ´      |
              {         ト、_____
              {       ..:.::::::|ヽ、   ̄`ヽ、
              人     .:.:.:::::ノ:!::. :. . ..........:::=≧=‐- 、
             _/ .:ヽ :i::::::::/.: /:::':.. .:..,. ''. ::     . :.:.:`ヽ
      , --―'´;.:.、... .: .:i :i::/:  .:::..:,.‐''".    .      .:、  :.:::}
     /   . :.:.ノ:. ..\.ヽヽ:  , -‐''´ ..::: ..    :     .::l . :.:.::|
   /   . .:.:.:./:.     `ヽ、::/     .:::、:.. .. . :.  :.  .::i ...:.:∧
    |  . . .:.:.:;イ::      .:i::.       . .::`''‐-=、ヽ、.:.. . .:: .:ノ: :!
  /{::. : : .: '´.:.i::.       . :|:      . .:: :.::::::::::::/゙"ヽ、:..:.::´::..: :|
  ,' `: :...:.:.:.::.::;!::.. .    .:.:|:     . . . :: :.:.:::::::::{::. .::;'`:‐ .::.: ;!:|.
 {   :. `''''゙´|:::.:.:. : . . . .:::l::. . . . .. .. .:.::..:.:::::::::::|::. . ::i   ..:::iく ::|
  {:.:.. .:.. . .:.:::ト、:.:.. . .  . .:.:;!、::.. . . . ... .:.::..:::::::_;;.ゝ、..:|  ..:ノ :. ヾ.
 /`'''  、,,,___:ノ \::. :.....:.:ノ::..`'ー::.....;;;_;;:.-‐''....:...:::,>'=、  .::i :.::}
. {:.:. .   ___\   ` ‐-=、:::.:.. ..::r ー-=、.....:...::..::::/      . .:::! :; ::|
 !ー: . /:::___;>┐    \:.. :! ,.-―:‐、:: ,,.:‐''´    . . :__;ノ.イ.:.:|
 ';.:../:::::/´、   ̄)ヽ. _,r―‐亠- 、!::::::::::::::|「:     . . - '''´. : :丿.:/


         ____
         / _ノ ヽ_\
.     / (ー)  (ー)\
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \   まともにはじめなさいお
    ヽ   L   |r┬-|    |
     ゝ  ノ  `ー‐'    /
   /   /         \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))

401 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 03:30:25.68 ID:DY6KbKEo
やらない夫で学ぶJKの思想

            }〉┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰〈{
          ヘへへハ┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃ハへへヘ
       @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@    
          五ヾヾヾ ⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥ シシシ五    
          \三三ヾ.「 ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄|フ三三 /
    ({     \三三lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|三三/     })
  /巫巫巫巫巫巫巫|===========================.|巫巫巫巫巫巫巫\  
/////////|      ┏─━─━─┓       |\\\\\\\\\ 
@@@@@@@@@|       | やらない塾|      |@@@@@@@@@
 ヾ!⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥ |      ┗─━─━─┛       | ⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥jジ
  |.ニニニニニニニニニニニ |         ,. -──- 、         | ニニニニニニニニニニニ.|
  |春秋時代を生きる|       i       i        |ワゴンからの脱出|
  |     /7´ ̄´`ゝ      |       |        |     ,. -- 、    |
  |     〈 /-/ ̄ ̄\     |       |        |   i    i.     |
  |   |// /   ヽ_   \    |       |       ≧ii≦  |   |   ≧ii≦
  |   l ,.|    ( ●)(●)   |       |       ⌒il⌒  |   |   ⌒il⌒
    /イ |      (__人__) ─┘       └───‐.iコ.─┘   └──iコ
        |     ` ⌒´ノ
      .  |         }                      ___
      .  ヽ        }                      _〃〃〃-、   
         /!lヽ     ノ´! \                   /   ´´´\「
       / l l     リ /    ヽ、              /─    ─  \
     , -'´/  l l   メ /   /  `''ー-、        / (●)  (●)   \
 , -'゙/ /  l   l lヽ_ノ/ /   /       ヽ、       |    (__人__)      |
´  /r/   l   lゝ_ノ /    /          ヽ、     \   ⊂ ヽ∩     <
  .l!/ /   l   l  /    /            l      |  |  '、_ |\__/  `'l
  |l/    l   у      /                  |  ヽ _ | |       l
   l!     l  /     /                   |     ,| |       l
   l     ヽ/     /                    \ __ ||       l

                   ~第六話「造作もないことだろ・・・JK」


続きを読む
| 12:30 |コメント(5)
カテゴリー:やらない夫で学ぶJKの思想

■2009/08/06(木) やらない夫で学ぶJKの思想 第五話


やらない夫で学ぶJKの思想 の記事一覧


252 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/29(水) 19:43:54.39 ID:C9QIPnAo
やらない夫で学ぶJKの思想

            }〉┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰〈{
          ヘへへハ┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃ハへへヘ
       @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@    
          五ヾヾヾ ⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥ シシシ五    
          \三三ヾ.「 ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄|フ三三 /
    ({     \三三lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|三三/     })
  /巫巫巫巫巫巫巫|===========================.|巫巫巫巫巫巫巫\  
/////////|      ┏─━─━─┓       |\\\\\\\\\ 
@@@@@@@@@|       | やらない塾|      |@@@@@@@@@
 ヾ!⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥ |      ┗─━─━─┛       | ⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥jジ
  |.ニニニニニニニニニニニ |         ,. -──- 、         | ニニニニニニニニニニニ.|
  |春秋時代を生きる|       i       i        |ワゴンからの脱出|
  |     /7´ ̄´`ゝ      |       |        |     ,. -- 、    |
  |     〈 /-/ ̄ ̄\     |       |        |   i    i.     |
  |   |// /   ヽ_   \    |       |       ≧ii≦  |   |   ≧ii≦
  |   l ,.|    ( ●)(●)   |       |       ⌒il⌒  |   |   ⌒il⌒
    /イ |      (__人__) ─┘       └───‐.iコ.─┘   └──iコ
        |     ` ⌒´ノ
      .  |         }                      ___
      .  ヽ        }                      _〃〃〃-、   
         /!lヽ     ノ´! \                   /   ´´´\「
       / l l     リ /    ヽ、              /─    ─  \
     , -'´/  l l   メ /   /  `''ー-、        / (●)  (●)   \
 , -'゙/ /  l   l lヽ_ノ/ /   /       ヽ、       |    (__人__)      |
´  /r/   l   lゝ_ノ /    /          ヽ、     \   ⊂ ヽ∩     <
  .l!/ /   l   l  /    /            l      |  |  '、_ |\__/  `'l
  |l/    l   у      /                  |  ヽ _ | |       l
   l!     l  /     /                   |     ,| |       l
   l     ヽ/     /                    \ __ ||       l

                   ~第五話「それを言えば嘘になるだろ・・・JK」

253 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/29(水) 19:48:46.46 ID:C9QIPnAo
           ヾー─ー─ー──ー──ー──ー─ー,ィ
            ||; |; |i |; |; |; |i |; |; |; |i | ||
            ||i |; |; |; |i |; |; |; |i |; |; | ||
           弋┼i‐‐l!‐i!‐‐i──i‐‐l─i‐ l‐ l‐il┼‐ フ
         弋ェェt┼┬┌───────┐ ,‐i┼t'ェ,ィフ
             il_,└───────┘ ,  i!
             | ̄ ̄|| | ̄ ̄|i | ̄ ̄|| | ̄ ̄|l
           || ̄ ̄| ̄ ̄l ̄ ̄| ̄ ̄! ̄ ̄| ̄ ̄| ̄||
           l| ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄l ̄ ̄| ̄ ̄! ̄ ̄|l
 | ̄ ̄|l | ̄ ̄|| || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|| | ̄ ̄|| | ̄ ̄|i
 ̄i ̄ ̄|゙ '' ̄i ̄ ̄|| ̄! ̄ ̄;/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄ヾ ̄| ̄ ̄|i ̄| ̄`~|i ̄ ̄| ̄ ̄
 ̄ ̄| ̄ ̄i`~ ̄| ̄i| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|| ̄ ̄i ̄″| ̄ ̄|i ̄
 ̄| ̄;゙|i ̄ ̄l! ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄i ̄ ̄|| ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i ̄~`l
 ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i、 ;|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|l ̄ ̄| ̄`~|i ̄″| ̄
 ̄i ̄`~| ̄ヾl; ̄ ̄l| ̄| ̄ ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄| ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄i| ̄ ̄| ̄ ̄
`、 ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄! ̄|| ゙̄ ゙i ̄ ̄| ̄ヾi| ̄
″| ̄ ̄i| ̄!,,| ̄ ̄i| ̄! ̄ ; :|: : : : : : : : : : : : : : : i ̄| ̄ ̄|| ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i ̄ ̄l
| ̄~~i ̄ ̄| ̄ i ; ̄|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|| ̄゛| ̄ ̄|i ̄ ̄| ̄_
''- .._   ~""''' ‐- ...,,__             _,,..-‐''~""''' ‐- ...,,___,,.-‐'

斉・魯国境近くの鄆城・・・

景公は、ここに軍を派遣し、亡命してきた昭公に差し渡すため、包囲を続けていた。

景公を追い出した季孫氏の治める魯は、当然ながら、これを拒否、
頑強な抵抗を続けている。



254 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/29(水) 19:51:54.20 ID:C9QIPnAo
       ,   __,,::-:..、__
     ./i__,,r''゙/::,,='''´:::.`''ヽ
    ∧゙、::i::〈::f::::::::_;;:-:::::、:.`:、
    /:::::ヾ;:!、:、i;::'ヘヽヽ;::::::::::、{
   〈:::::/'!i゙    |::|. |:ト;::::::::〉      鄆城だがな・・・ありゃ結構な城砦だぜ
   /:、{.-|ト、,,_ 、,,|;'-‐jノ'ミ:::、{
   ヽ;:l i┬r ヽ ''~Tユ~`.},=〈        あんた、そんな小勢率いて何しに来たんだよ
    .iヘ  ̄ ,!      !゙ビi.〉       
    .{.「i  ヽ!.       _,,/
     `'ヽ.  iラー''^ヽ  /
       ヽ、 '-‐‐'''゙ /|
        .iヽ、__ ,,/./ヽ、 __ ,,.、
       ,.-|  __,,r‐゙‐''''i~`i. |. l,,,___
       /,f〈   | / ー{. l  | l  l;;r‐-゙、 、_
   ,,.::-///゙'ヾ、ノ/  r┴ ノ .ノ ノ./゙ ,,ィ''゙:::::::゙i、
-‐''゙:::::ヽ::/';:-y-;;/゙   .~''ラ`''`''゙~  ,,::''::::::::::::::::l::{
::::::::/;;r''::::::i¨ !゙     '    ,,x''゙:::::::::::::::::::::l::::l、
;;;='''~..::::::::::::|. l  '''' ,,:::--‐7'´::::::::::::::::::::::::::j:::::::}ヽ
::::::::::::::::::::::::.ヽ.oヽ、_x''゙:::::::∠.:::::::::::::::::::::::::::::/::;:;::: :!:.ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::ヽ''゙ .ソ:::::;;イ::::::゙゙''''ー-::;;_::::::::i゙;:;:;::::::::::::::..\
:::::::::::::::::::O::/::ヾ-{゙:::::/::l::::::,、_,r、:::::::::l::::;:;l;:;::::::::;:;:;::::::::::..\
::::::::O::::::/..::::::::/l::::/::::|:::::/'^ii゙`i|::::::|::::;:;l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::..\
::::::::::/..:::::::::/i .l:::/:::::l::::/'::::|l::::||:::::l::;:;:;l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::::..\



             __
          ,イ: : : : : : : : : : : :` 、
       / : : : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    r‐/: : : : !: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : '.
   /´/l.: : :. :.l.: : .i: : /l : : : ;/: : :i.: : : : : :i: '.
   .': :l l: : : : : l: : /!:./ .!: : : /!: : /!: :i、 : : | : i、
  .': : l l: :l: :. :.l、:/ィl/―! :// /_l/l:l '.: :/:. :!:.i
  .': : :.ヾ、 l:.l:. :! ',ェュェュ、k' ,'/ -ェ'`j/、l:/ : /: :!     大軍率いてきて降伏でもされたら肩透かしですからね
  i.: : : :.ヽ、l、l、l' { {r'::爿`    ,イr':ハヽ'.l:. :/.: : !
  l.: : : : : :.{、.l:.l、 弋7ン      .乂ン ' //.: : :i'     ああ・・・それと、私が着陣したことは
.  !.: .: : :. :.l `!:l、       ,     イノ: : : : l       敵に悟られないようにお願いします
  !.: : : :.i ! lj ヽ  r―/7――‐ 、'l/ ll:.i: : : l    
  l: : : : :.l:.l  ` l.ゝ、l_,ィ' / _。 o 。 。.l―'、:l : : l      上の方で話が付いてしまうと
.  l.: : :.i:.lヾ  ,rl ィ´/ / イヽ    lr'ヽ ll : : !      我々の出番がありませんからね
.  l.: : :.l l ` /`/ヽ' /´ /    .l ノ /l : : l
.  !: : :// / i'/: :/ ヽ、/ ,r‐,   / r'´ l : : l
  /: :ィ'l/./: :l、/: :/: :/: :ヽ ,ィ' o 。 .lイl 、  l : : l
 .': :/ /´: : : :/ヽ、l: :/: :/: :|}r―┬‐| l l: :ヽ ヽ: :.!
 i / ./: : :: :Y: : : :ヽ'、 /: :/、\:: :l:: :l:_!イ、 : ヽ ヽ:!
 l/ l: :: :: :/: :: :: :: :`、': :イ゚.lヽ 「 ̄ ̄:: :∧:: :l}  ヾ
 '  !: :: :イ: :: :: :: :: :: :Y´|。l} /ヽ : : :: :: : :\l    `
.   l:: :: :l: :: :: :: :: :: : :!、:!。|/::/::(司馬穣苴・・・春秋時代屈指の名将、後に戦国七雄全ての国の軍事基盤となる「司馬法」を編纂した)


続きを読む
| 04:00 |コメント(5)
カテゴリー:やらない夫で学ぶJKの思想

■2009/08/06(木) やらない夫で学ぶJKの思想 第四話


やらない夫で学ぶJKの思想 の記事一覧


112 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/07/15(水) 21:45:45.01 ID:wJ5LwVMo

テンプレ追加

やらない夫で学ぶJKの思想~プロローグ&1話を
まとめブログにまとめていただきました

やる夫短編集 阿修羅編
http://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-282.html

というわけで
やらない夫で学ぶJKの思想~四話「作曲家GJすぎだろ・・・JK」
を投下します



113 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/07/15(水) 21:47:03.06 ID:wJ5LwVMo
:::::::::::::::::::;;::::::::::::...........,,,,,,......................,,,,,斉魯国境周辺の山中・・・
;;;;;;;::::::::::::::::::;;;;;;;;;:::::;;;;;;:::;;:::::::::;;;;;;::::::::::::::::::;;;;;;::::::::::::::::::;;::::::;;;;Z"
;;;;;;;从;;;V;;;;;;::;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;:::::::::;;;;;:::::::;;;::::::::::;;::::::::::;;;ノ
:V;;;;;;V;;;;;;::;;;;V::::;;;;;::从V::::::;;;V;;;::;;;;:::::;::::;;;:;;:::;;::;;::::;;:::Z"   _,,,...:-‐‐=-..,,,_
V从;;;V;;;;VV;;;;;V从;;;;;V从;;;VV;;;;V::::;;;:::;;;;:;;::::::::::/""   ,r'":: ::      ::\,,.....,
;;;;W;;;;;WW;;;;W;;;;;;;::::;;;;;;;W;;;;;W;;;;;;;;;;从;;;;;;;::::::::::ノ   ,,r'":: :: :...     ::: . ::; :::.`'::.、
/W从;;;;::;;;;WW::从W::;:::;;;;;::WW;;;;;;;::::;;;;;;::::::::V   ,:r'::: :: .::: ::      ::    :; ::: .:: `':.、
从W从;;;;/W从W;;;;;W;;;;;;;从W;;;;W;;;;;;;;:::::::/  ,r'":::.. ..:: ..:::. ....      :  ::  :; :: ::. ::`'::、_,(("
WIW从/W从W/W;;;;从W;;;;::::;;::::::Vノ"" ,r'"::::  ...::: :...::: ::       :::  .::   :; :: _,,(("::::; :;
|;;l:/;/:://wwwv从;;;;;;;;//;;;;ノノ"""  ,r'"...::::.. ......:::::            ::.     _,,,(( :;; .:;,i'::
ル|l从WW;|//vw;W;;;;;wリリリノノ"   ,r'":::,,,,,, :::::......:::::: ...             ._,,,"( (( ::;;; r;; ::
|l||W从W///W;;;;;wリリリノノ .('"")),r'"::....::(~::~~j;,  .:....  ::......  _,,,,     ._,,,-":((: (:;;:; Z;; ;; (:: ::;;:
I|l|llij;;;;:/:/'''//Wリリリノノ"ノ(;;;::;;;;;; リ   f;;;:;;:::::::リ  .      f;;::: :;''))  (( ..::从 ;;:f::;;: :( ::::;;;; f;.. ::;;;
l|ll||l|i;;|l;::::|//''''"";;;;;;;;::::::リ !ミ|l lリノ   ((从wyル       ム;;::;;;::;;;::リ ((:;;;::(::: :::;(:::::;;; :f:::; ;; (::::;::
||l||lji(_);l:l:|/ 〈ミ从WW从ノ jl |   ll ,'丁 ト 卅 ji从 个 YwWWリノ v;;;:: ;((;;:::;;;((:;;: :; ゞ::;;;.. ;;::: ;;
l|il|ll|l;;;;:ll::l|   '''''|lY彳" ^~''""' ゙゙゙  jl; j| ゙゙゙ ゙゙゙ . ゙~` ゙ "' ' |l; :|  " `゙';ミwリノwv从w从wv从w从
|l|lil||i;;;;:ii::h.    ||;; :|         ~^゙゙'""" .         ,,,j|l; |..       |l:: |ll;:: |ll;;: |ll ;;: ||ll;; i:: |
!l||l|ll|;l;;;i:;;イ  ,  jll;; :j、    ''""゙''                 `"'' ^'      .::jl: jll;:: |ll;;: f:l i;: !: ,


    r‐、_             _ィ-、
    |::::::::`ヽ、,_,ィー----一-、∠::::::ハ
    >,.''':::''"ソ,.彡'==tr==ミ:ヘ、'''"_,/  
     "'ーァ ,. ;i'"_,,_=''ヘ=t=/''=_,_ i! {,
     、ミ゙'' ,i:' tー-、(:、   ノ--ァ'i, 'r はいってねえんだよ馬鹿野郎ガルルル・・・・
     ミ'" ,il゙  ゙'==';;7   〈=='  ゙! 彡  
     ,「;;: i! `'ーノ ;:゙ :::::::::: ヘー'゙ i! 'ミ
    ,.;' '─il-ヾ__,.--{^'ーv‐'^}-、_,⊥-─
    彡,--─===_: `゙'Y'´:.===‐--           __/ ̄ ̄\
     彡ノ, /'T''--一'^ー-ァヘ´⌒ヽ          /  / \ _   \
     彡'ミ゙  ヾヽ、/l;;;;;;;ハノ,:'  ,ミ`         / _ノ(○.)(○ )   |  ひいい・・・
      } ":シ:::.."ヽ,,__,,ノ`ミヾ`ヾヽ、      /o゚(>)(__人__)  U   |
     /il  ゙:::::::::.:::::::::::::::::::::::::'''   ゙i:,`''ー-、  |   (__人r┬-| u     |
      } ゙i!                i:!    `ヽ \ .  ` ⌒{ー'´     /   赤星きれてるやんけ・・・
     / 'i、                ,i:'      `'ヽ. 二ニ. ―'⌒)   (⌒)
                               `i ‐-_ ̄ ̄/.   ヽ
                                | .  ̄ ̄i      |
                                | .     |      |

114 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/07/15(水) 21:48:22.98 ID:wJ5LwVMo
                             -=三= / ̄\
                    -= =-=三=-=三=  |    |
                            -=三=  \_/
                    /
         -= =-=三=/  ̄  ̄ \     はッ・・・先生たちが危ない
   -=三=       /     ::\::::ノ\    くらえ!必殺の・・・
             /    < ●>:::< ●>ヽ
             |       (__人__)  |   シャアアアイニング   
-=三 =-=三  =-=三\       ` ⌒´  /    フィンガァァテクニィィィック
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \      ハァァルマゲェェェ
         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ボンッボオォォォォン
-=. =- =..-    |ミ  リ  オ  ン  ゴ  ッ  ド|
       .二三 |                      |
         |______________|
             ◎           ◎



    《ヾー-'";:"""`━t+-‐‐'´》
     );; '"~,;;・''' "':;'  (;:' 〈
     〉; ',; ':;,,<◎) ;;、:;;. ヾ、.
    / .;''  -,.   ,:;;;:;';.'.,i,:;,,,;;ィ   ギニャアアアアア
    (  ;; .;'二  .,:' イゝ、 `y'ノ
    ) `': ';':.  :;: / .リ^"'wiノ、
    `ヽ   `:; ;': /    (  j
      `ー-- 、 '( , ,∧-‐∧.'
          `ヽ`ー'" ̄゛)
            `ー--‐'"~

115 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/07/15(水) 21:49:48.03 ID:wJ5LwVMo
         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\     また、つまらぬ世界を救ってしまった・・・
    /   <●>::::::<●> \
    |     (__人__)    |    
    \     ` ⌒´   /    
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │

       . … .
      :____:
      :/_ノ~ー、\:     おお、勇者じゃ、勇者オプーナ様・・・
    :/( ◎)―(◎)\:
  :/:::::( ((__人__)))::: \:   このあたりを荒らしまわっていた
 :|     { l/⌒ヽ     |:    人喰い虎を一撃で・・・さすがは
  :\   /   /   /:     トリプルミリオン様じゃ



続きを読む
| 04:00 |コメント(4)
カテゴリー:やらない夫で学ぶJKの思想

■2009/08/04(火) やらない夫で学ぶJKの思想 第三話


第一話第二話


47 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[saga] 投稿日:2009/07/12(日) 22:43:22.40 ID:UApFk1Yo

            }〉┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰〈{
          ヘへへハ┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃ハへへヘ
       @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@    
          五ヾヾヾ ⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥ シシシ五    
          \三三ヾ.「 ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄|フ三三 /
    ({     \三三lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|三三/     })
  /巫巫巫巫巫巫巫|===========================.|巫巫巫巫巫巫巫\  
/////////|      ┏─━─━─┓       |\\\\\\\\\  
@@@@@@@@@|       | やらない塾 |      |@@@@@@@@@
 ヾ!⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥ |      ┗─━─━─┛       | ⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥jジ
  |.ニニニニニニニニニニニ |         ,. -──- 、         | ニニニニニニニニニニニ.|
  |春秋時代を生きる|        i       i        |ワゴンからの脱出|
  |    ,. -- 、     |        |       |        |     ,. -- 、    |
  |.    i     i    |        |       |        |   i    i.     |
 ≧ii≦ |   | ,≧ii≦       |       |       ≧ii≦  |   |   ≧ii≦
 ⌒il⌒ |   | '⌒il⌒       |       |       ⌒il⌒  |   |   ⌒il⌒
  iコ─┘   └─‐.iコ‐───┘       └───‐.iコ.─┘   └──iコ



やらない夫で学ぶJKの思想~外伝一話「本当に学ぶのは外伝の方っておかしいだろ・・・JK」


         |
    / ̄ ̄\       わが国、「魯」の成立
   /   _ノ  \.
   |    ( ー)(ー)
.   |  ::::::⌒(__人__)   
   |     ` ⌒´ノ
.   |         }.    。
.   ヽ        }    /
    ヽ     ノ   ./
     / lヽ介/lヽ、 ,rE)
.     | | ~ヾ/~ |. ソ◇'
    | |  ゚|  |\/____E[]ヨ___________
  _ | |  ゚|  |__
  |\  ̄ヽ⌒ヽ⌒ヽ \
  |\\  ⌒  ⌒ 甘 \
  |  \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


魯は、周王朝から周公旦が封じられた公国である。

48 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 22:44:14.54 ID:UApFk1Yo
      / ̄\
     |     |
      \_/
        |           なるほど
    / ̄ ̄ ̄ \       なぜ俺たちは、主人公側の連邦が嫌いで
   / ::::\:::/:::: \     敵のジオンの方を応援したくなるのか・・・
 /  <●>::::::<●>  \    分かった気がするぜ
 |    (__人__)     |    
 \    ` ⌒´    /    ところで、なんで公爵ってどれくらい偉いんだ
   リ        / ̄/ ̄/   
  (|        /  / と)
  と|       /  /  /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


     / ̄ ̄\
   /   ⌒ ⌒\ やる夫くん、三行で説明してあげなさい
   |    (ー)(ー)               ____
.   |   ⌒(__人__)            /⌒  ⌒\     公爵は公・侯・伯・子・男の最高位だお
    |     |r┬-|           /(●) (●) \    有名な建国の功臣・太公望呂尚ですら侯爵だお
.    |     `ー'´}  \      /:::⌒(__人__)⌒:::::: \ 始祖・周公旦さまの功績の大きさを物語っているお
.    ヽ        }     \     |    |r┬ |      |
     ヽ     ノ       \   \   `ー ´    _/
     /    く. \         \  ノ           \
     |     \  \    (⌒二              |

49 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 22:45:14.76 ID:UApFk1Yo
            ,ィ_,.. -‐‐-- 、..
         __(i/.:".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ .:.:.:\
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:!.:.:.:.:.:.::.:.:.:i.:.:.:.:.:.ヽ.
      /.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:ト.:.:.:.:.:.::.:.:.:|_.:.:.:ヾ.:.!
      |.:.:.:l.:.|.:.:.:!.:.:.:.:!.:| ヽト、.:.:.:トイハ:.:!:.:トリ    でも・・・衛も晋も斉も・・・
      |.:.:..:V.:.:,イ.:.:..:ハナ二゙ ! リ,rj゙) ト、!:|      今ではみんな公爵・・・
       ! .:.:.:| /.:i.:.::.:! <tヅ` レ' 、` ノイ:|゙
       ヽ、:V:.:.:|.:.:ハ、_¨     ' ノi.:.:!       これはなぜ?
        \.:.:.:∨.:.:.:>   c /!ハ,ノ
         `‐-、`二ニ=-_  ./
        r‐、-/ `ヾヽ `/ ̄´
       ,イ  `゙‐-、_`゙ !
     //        `ヽ!、
    r'::::ノ`゙‐‐-=----、..__ i
    !:::::|   /"::::::::::::::::::::`ヾ!_
    ,ハ::::| ! /::::::::::::::::::::::::::::!::lヘ`ミ!
   / !:::| /::::i::::(子夏・・・孫呉の兵法で有名な呉起、厳格な官僚として直江兼続の手本になった西門豹など
  r‐'  |::::l /::::::l::::     優秀な弟子を何人も育てた。「過ぎたるは及ばざるが如し」の「及ばず」とは彼のことである) 



       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\     公は大功のあった家臣に授けられる非常職なんです
   /   ( ●)  (●)\    太公望は三監の乱を鎮めた功績により公に匹敵する権限を賜りました
   |       ___´___   |    衛は幽王が殺されたとき、仇を討ったため公爵に列されました
   ヽ、    `ー '´  /


続きを読む
| 20:00 |コメント(4)
カテゴリー:やらない夫で学ぶJKの思想

■2009/08/04(火) やらない夫で学ぶJKの思想 第二話


第一話


1 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/07/12(日) 01:39:29.90 ID:UApFk1Yo

・タイトルで勘違いされる方もいるかと思いますが、
 正しくJKの思想を正確に理解するには、このスレでは役不足です。
 特に史記にある弟子との年齢差等に関しては全く考慮していません。
 弟子との年齢差に興味があったら史記を読むことをオススメします。

・あまりにも有名なエピソードが多いことはあまりにも有名ですが
 やらない夫を良く知らない人のために、
 ネタバレや展開予想は控えてください。

・解釈の相違、歴史的齟齬については投下後に突っ込んでください。
 突っ込み、質問は基本的に投下終了後に対応します。
 
・史記、やらない夫関連本、井上靖小説などを読んだ作者の
 独自解釈の作品です。




2 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 01:42:09.21 ID:UApFk1Yo

やる夫の国は無法地帯になるようです まとめ
http://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-239.html
本作を制作するきっかけとなった事件です。

【実験作】やる夫スレ短編投下所 No26【練習用】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1246673840/

プロローグ、第一話は短編投下所にて投下させていただきました。



3 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 01:43:27.74 ID:UApFk1Yo
やらない夫で学ぶJKの思想~第二話「楽しいのは当たり前だろ・・・JK」


やらない塾では六芸と言うものを学んだ
礼、楽、射、御、書、数
書と数は読み書き算盤のこと。
射とは弓のこと、御とは乗馬のことで共に武芸を意味する。
やらない夫とその弟子たちが特に熱心に学んだのは礼と楽であった

            }〉┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰〈{
          ヘへへハ┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃ハへへヘ
       @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@    
          五ヾヾヾ ⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥ シシシ五    
          \三三ヾ.「 ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄|フ三三 /
    ({     \三三lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|三三/     })
  /巫巫巫巫巫巫巫|===========================.|巫巫巫巫巫巫巫\  
/////////|      ┏─━─━─┓       |\\\\\\\\\  
@@@@@@@@@|       | やらない塾 |      |@@@@@@@@@
 ヾ!⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥ |      ┗─━─━─┛       | ⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥jジ
  |.ニニニニニニニニニニニ |         ,. -──- 、         | ニニニニニニニニニニニ.|
  |  絶 対 合 格  |        i       i        |ワゴンからの脱出|
  |    ,. -- 、     |        |       |        |     ,. -- 、    |
  |.    i     i    |        |       |        |   i    i.     |
 ≧ii≦ |   | ,≧ii≦       |       |       ≧ii≦  |   |   ≧ii≦
 ⌒il⌒ |   | '⌒il⌒       |       |       ⌒il⌒  |   |   ⌒il⌒
  iコ─┘   └─‐.iコ‐───┘       └───‐.iコ.─┘   └──iコ

授業にはブレインストーミング方式も導入され
疑問や提案を子弟共に発言し、これに議論を重ねていく

弟子たちは、この議論の時間が一番印象に残っていたようで
「論語」はやらない塾での読み書きそろばんや武芸にはあまり触れられていない。

やらない夫が相当な武勇の持ち主でもあったと言うことと、
それを極力使いたがらなかったというエピソードがいくつか残るだけである。


続きを読む
| 20:00 |コメント(2)
カテゴリー:やらない夫で学ぶJKの思想

|

■PV

ブログパーツ ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。