やる夫短編集 地獄編

やる夫短編集 WP版あしゅら編→http://mukankei151.com/wp/
やる夫短編集 FC2版阿修羅編<→http://mukankei151.blog47.fc2.com/
やる夫我執 愛と誠編→http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

やる夫短編集 阿修羅編 やる夫我執 愛と誠編
このブログについて 短編まとめ TOP絵募集中 やる夫.jp やる夫見聞録 やる夫RSS
メールフォーム やる夫ショートストーリーセレクション 年末年始 三大やる夫短編祭 真紅速報企画 twitter
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■やる夫短編集 WP版あしゅら編 検索欄

■2009/06/09(火) やる夫は幸せになりたかったようです 第4章 『少女がいた地獄(セカイ)』 その12 (最終回)


やる夫は幸せになりたかったようです
その1その2その3その4その5その6その7その8その9その10その11

やる夫は幸せになれなかったようです
その1その2その3その4その5その6その7その8その9

第2章『彼等の見る世界』
第1節『常識と非常識の狭間』
その1その2その3その4その5その6その7
幕間 「彼等の日常」
第2節『拒幸症』
その1その2その3その4その5その6その7その8その9その10
幕間 「彼等の日常その2」その1その2
第3節『硝子の仮面』
その1その2その3その4
幕間 「彼等の日常その3」その1その2

第3章 『壊れゆくセカイ』
その1その2その3その4その5その6その7その8その9その10その11その12その13その14

第4章 『少女がいた地獄(セカイ)』
その1その2その3その4その5その6その7その8その9その10その11





108 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 21:00:47.95 ID:8Q5m5ngo
●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆ 


             
                                      
                
                 
                                
                                
                                
                                
                                
                                
                             

                    …………………………………………
             
                                        
                
                 
                                
                                
                                
                                
                                
                                
                   

●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆


109 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 21:03:01.70 ID:8Q5m5ngo
●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆ 

    .:.::/",-入
 .:.:.::/シ´:::::::::ヽ
    |ニ./ /ニニ二二二二ニiーr、
    lニ/ /ニ二二>´ ̄ ̄、 ̄`ー、}
   !/ニ二>' ´ ‐-      ヽ   ハ
   /ニ二/  \ _   \ >、-\  !
  lニ二/、 ` _ヽ  __ ≡±-ト、、.∨|
  └―{i   !ゝ,、_\=`゙ 「 lソ  !` ヽミ
     |l 、 lヽ}ス! ‐  ̄ `´   }l ヽヾ
      ヽ\ノ 、ー‐' i  _   ト i、 ト ヽ、
      ` ∨\   ´  / !ハl  ! `!|
          ヾ _二=― 'ー-、! ∨「  レ
         ソ::::∧:::::乂ハ、v、ヽ>rr< ーッ、
          「シ:::::::::::V::::::仏 ∨_l::トハ>}::::{
        l !:::::::::::::::v::::1-ヒ  l::| 小 ヽヽ
        y!::::::::::::::∧::::l::::r{、 l::! V] ヾヽj
        i'::ト:厂ト 、:::::V::|::::`} !_ ~__ ヾr、 Vf、
        }::「 /  ~「ハ_j:::::::ヽ-<_>‐くー_,、)
        ゙´! /   ハニニニニ、ノ::::::!、.〉〈fト;j::::i
        _y     ,' \ニニニニ≧ニ`ー´j-、{
       「  _  ,!    !ニニニニ ,--、ニニ{. <\
        _]_-― v   ゙iニ /´:::::::::_\弘::::ハ、_
      { jュ      !    |/::::::::::::::'::::::::::、::::::::::::::::::: ̄::ー-...



         ,. -‐'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
       ,. '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`.、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   あの人形は、キラに『本当の幸せ』を
    /:::::::::::::::;::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',   教えてくれた女性から貰った人形だとさ
.   /;::::::::;::::::;'::::;':::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
    ,'イ::::::::;::::::i:::;'!::::;:::::;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
    '´!::::::;::i::::ハ::!,!:::i::::i:::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::;::::::ノ
    ',:::iイ::!:::Kヘ;;:、i;::|::i::::::::::::::::::::::::::i;、:::::::::::::::::::::::;::::,'
     ヾ l/'|;ィ)´i!゙ハヾ;'::::::::::::::::::::::::: ト`}:::::::::::::::::::::i::::|
       / ,'"´  !|::::;::::::::::::::;:::ト:|:ソ::::::::::::::::::::::!:::|
      (、      !:イ::::::::::::/|::|'!|'!:::::::::::::;:::i:::::::、:l
       ヽ       |!|::::::::::/ l'|:| ヾ!:::;:::::::::i:::|::::::iヽ'、
        `r-、    |:::::::/,.ノ l:| ,'::/ヽ:::::::i、lヽ::::iイ,
         〉    ,|::::/'_,,.. -!|‐/"-´:ヽ:::ヽi ヽ:'.|
       _,..-ゝ....-‐'´,.|/;:==‐''"´ ';'!   `ヾ!,  ` |
      ィ'"ヽ=='‐'''"´ ',!       ',i      'i,   |
      '! ',  ',    !;        i;     '!,  l
       '、 ',.  ',    'i,        'i、     ヾ、 ヽ
         ', ノ  ',    'i;         ヾ、、    ヾ 、 `丶

●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆

115 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 21:07:39.76 ID:8Q5m5ngo
●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆ 

  / `-(         //      `ヽ
 ノ   `ヽ    _,.-‐"´ `'‐:、   _,.-、. |   『本当の幸せ』?
 `ー:、 ./`""''''"´     _,_ ':、_=', -‐`-`、 何だそりゃ?
   ノ ,' .__     __,,.-='-'':‐  <    .','´
   (_ !''‐-`_=-' `'''''r'i';r':j‐   ヽ    ヽ
    ヾ,!. r'ir;'!`      ̄ ´   'ir'"`:, r‐'
     l|  "´  /         ' ' .i l.',
     !    く          r / ノ_!
     '、    _        '' / l
        \  ´二`      ./"´i`'゙
          `i、        ,. :'"イ-'`
        `ヽ、__,, .....,.,,;'´,,,__. |_
       _,.:-ii'l"    .|   ||   li`'‐:,
.       l.! .||.|    .|   ||   ||   i
.       || _,.!!.|   ,. '   !!   ''、、 `ー-: .,__



::::::::::::::::::::;:::::::::::/ |:::::/         |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::l:::::::;:::::l!:::::::/  ';:::|           |:::::::;::::::::;:::::::;::::::::::::::::::ヽ   俺も詳しくは知らないさ
:::::::!::::::;::::|'l:::::;!、`ヽゞ|         ,!::::::;!:::::::;::::::::;:::::::::::::::::::i:';   
::::::::!::::::!:::ト'!:::|ッ=`ヾ、ヽ、        l:::::/,!:::::;:::::::::;::::::::::::::::::::|l:|   ただ、アイツがおかしくなったのは、
:::::::::';:::::l';:l `、i:::ヽ_,リヾヽヾ=、-_,.   /:::/ ,i::::;:::;:::::;::::::;:::;:::::;:::::l i|   あの人形を持った辺りからだな
:::::::::::ヽ::l.ヾ `ヽ、,,ソ   ミ`     /:メ.、,/:;イ/ノ:;::::::::::;::;::::;:::/ ,'
::::::::::;:::lヽ:、    ´ "'     ,/:ノr;=、ツ=フノ:::::::;:::::;::::::::/ /    
:::::::::::;:::|            ノ"´7:::ヽノ`ゞツノ:::::::::::;:イ:ノ
:、::::::::::;::l,           .::: l  `<、,.',./:;:ク:/ /'´
::!ヽ:::::::i、ヽ         :::::: |   ,.ィ':ィ::::::|''´
::ト、!:::::::|ヽl,        :::::::: !    /::::::::|
::ヽ !::::|\`     _  、 "´     /:::::;::::|
ヽ::i`,'!::|ヽ \    `_ー`コ     /:::::::ハ::|
'、`ヾヽ:!ヽ`ヽ.\    "  ,.. ィ:':´;、::::::/ ヽ:!
  `-、゙`ヽ、`ヽ`=ヽ、 ,. -'、`ヽ l::::/ !::/.  ヾ!
    `>ッ、`ヽ、`ヽ`´丿  }、ヽV /'´ヽ.
     //  `丶-`、ヽ、_ 〃 ./     ',

●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆



118 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 21:13:25.55 ID:8Q5m5ngo
●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆ 

.       ,:'::::::::::;;;/::;r;;;;;;;、:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
      /::::::::::::::::;!;';;;;;;;;;;;;;;ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::',
     ,':::::::::::::::;ヘ/"´ ̄``i:::::::|:::::::;::::::::::::::::::::!  正直、俺にはアイツが何を考えてるのか分からん
      |:::::::::::::::!       |:::::;':::::::i::::::::::::::::::::l
      |::::::::::i:::!       ,!:::;リ::::::ノ:;::;::::::::::::::!  俺たちと行動を共にしてるくせに、やることと言えば、
      l;:;:::i:::|;:|:::;;;-,,,,,,,_  ノノ/:::/'/-!:;ィ::::::::!  男を殺ったり、女が犯られてる所を見てるだけだからな
     |;:|:::i;:::i,;:!;;:==ミヾ` ´ ノ:ノ;;:==、iノノ:;::::::l   
     |'、!l:::ヽ!、_ゞ::ソソ   '" イゝ::::ソ,"ツ':::::::|
      |::::`ヽ:ヽ, ´ ̄´   ,::::. ` ̄´ '/;:::::::::|
      l;::::::::::::i`ヽ      !:::::.   ,.ノ'ノ::::::::::l
      |、::::::::;:;:'、      '      ノ:::::;::::::::l
     '!:;::;:::!';ヽヽ、   -=-   ,.ィ'"::::;/::::ハ:!|
     ヾ!l;ヽ!  { `ヽ、   ̄ ,. '-‐)イ/!::::/}'リ`
       !l, `  !    ` - '´   i'  ノ;: 'i !
     _,. ゝi  /'、           ノ' '´ i/
-─ ''' ´   ヾ、! ヽ`ー 、  -‐'' /   /'`丶 、
        iヾソ   ヽ     ‐'/    /'
        l /    ヽ    / ,. - '/



          _ヽー------ .、,_ lヽ
    /ヽ.,__,..ノ´、`        `':' .'ー:、. ,'l
   _,,..'、      \- ,,_ -、_       ヾ !、
  ,,.フ           `''ー-`,'‐、      ;ヽ   こないだの刺青女の時なんか、
. /    ___--、          ヽ',      l .',   アスランが皮を剥いでるのを見ながら
.´゙l   ´ _,..二ニ、         !/     / .,,'   マスかいてやがったぜ、アイツ
  ヽ -:''´   l、,..l-.、__      ' _,.,.,.,  -=-'"/
  _ノ    、-!``    ̄""" ̄  ´'"'-、 ̄ /    
  /_,、   ./                .i  /
  !' ヽr‐i lr==-、_   、     _,;-=、 | /く
    |l/ヽ,!.  -┬j;;i、、. l ! ,.-r'i;;ァ-、 .|/`','
    '、ヾ.!,',  `''`´"‐'     ``"´' .,'/'/
     `ー、_',         .::|       !,‐'
       !, ヽ  u       ::!      ,;'、!
    _,. -=^=i\    ,.-―‐-、  /'- ,,_
   i(_<"   --:`=;、    ̄  ./| ̄`''‐ッ`)i
   | `liー-==,-;;_---`ヽ.,_____,.-'-‐‐_,'',-‐'il" .|
   l .ll   l.l  ``'''l'''''''""" ̄| ̄ |.|   || .|

●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆


121 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/06(土) 21:14:31.09 ID:iVLwOL.o

だからつかさはあんなことに…



122 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/06(土) 21:15:56.68 ID:1htclKA0

狂っていたから静観していたのかあの事件(逆電車男)が原因で狂ったのかわからなかったけど後者だったか…
みくる(もしくはダディ)の影響がハンパねぇ



123 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 21:16:22.84 ID:8Q5m5ngo
●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆ 

        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
       ,ィ:;r‐;;;、;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ,. -':::::ヽ:;;;;;;;;ヽ:::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  アイツとはあまり関わり合いになるな
   ,. '::::::::::::::::::::::;:''" i::;:::::::::::::::li::::::::;:::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::l,  取り込まれるぞ?
  ,:':::/:::::::::::::::/   .|:!|::::::::::::;!|:;i::::i|:::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::l
  /::/::::::::::::::::::::i    リ |::::::::::ノナハ:ノ!::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::l
  |/!::::::::::::::::::::/    ,ノ,ノ::;:::::メ、=、リ/:::::::::::::::::::::::i-、:::::::::::::::::::::::!
   '、:::::::::::::::::(=、、 ィ"''/イ:/;;;! ノソ:::::::::::::::::::::::::!'iヽ:::::::::::::::::::::::|
   ヽ:i、::i;:::;::::ヽィ't,  ',ィ'´ゝ‐'"´ノ::::::::::::::::::::::::::|ヘ'ノ:::::::::::::::::::::::|
    ヾ` 、ヾ 、:l、!l'       /::;:::::::::::::::::::::::::ノノノ:::::::::::::::::::::::::|
        /:/       /:/!::::::::::::::::::::::/::'´:::::::::::::::::::::::::::!
       /:::::`i-、      !/ |:::::::::::ィ:::::://'l::::::::::::::::::::::::;:::!l'
.      /:ィ:::::::ヽ`-‐─  l'  !::::::::/l:::::/ ' !:::::;:::::::;::::::::: ::!
      l/ !:::::::::::::ヽ`     ':::::::/ |:::/-‐'-ヘ:::i、::::|'i::::/ '|
       l' l::::::/!:::::::'i      ,ゝ::l'-,l/‐'´   l::lヽ::| !/!
.        !:://::::::ノi゙ヽ、.. -‐>-ゝ!''‐/       ヾ,ヽ| ' 〉`ー
        ,!' ,l;:ィ'"  !::/   '!l { (´ ./,        ,. ‐'"
             Y    'l.| l >'<    ,. ‐´
                  ,.!| l´i / ,,.-´



   ,.!-'" 、ー-、-丶、ヽ              ノノ  ノ ノ
 ー'´  、-'、‐''" 、-、ー`ー- 、, _      _,.ィ'"  , ',ノ
 ラ‐'   _,.-,.''"  z'         ̄ ̄ ̄ ̄ '´ー, ' /´   言われるまでもないさ
 ´    `ミ=-  ∠_                'i  l  ,.
 、   ,.-'.ニ'=-:....ィ;'" ,. 、_      、        l, `´|
 ノ ,.'"'´,. -;  /´,.:'"-ー-`、ー--==ソ  丿-;-‐:'ニミ、! ,.ノ
 /   '/" ; |   ;ェ=`ヾ、、`     ィニ=-、.  /.'"
 ,.-、   ,r'ラヽ }   く(;:::;,,.!ノ゙     く {;::::;iヾ l.'
   }   i,l ,r‐ハ i   ´ ̄      .::: i  ̄` `' !  
   {   '.'、ヽ〈 `'         .::::::. l.       |
   `、,、 ヽ.丶、          ::::::::: ',     !
    `゙` ヽ、゙‐;...i           ノ    ノ
       ノ,、 .| ヽ        ,.- ニ、   , '
    ,. -''"´'、,|  ` 、       ̄二 `  /
  /     、!|      ヽ、       , ' ``丶、
 /       ヾ      `ヽ、    ,.イ      `ヽ、
          ヽ         ̄ ̄ |ヽ        \

●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆



125 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/06(土) 21:18:29.02 ID:8Q5m5ngo
●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆ 


             
                                      
                
                 
                                
                                
                                
                                
                                
                                
                             

                    …………………………………………
             
                                        
                
                 
                                
                                
                                
                                
                                
                                
                   

●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆



続きを読む
| 01:00 |コメント(219)
カテゴリー:やる夫は幸せになりたかったようです(最終回保管済)

■2009/06/07(日) やる夫は幸せになりたかったようです 第4章 『少女がいた地獄(セカイ)』 その11


やる夫は幸せになりたかったようです
その1その2その3その4その5その6その7その8その9その10その11

やる夫は幸せになれなかったようです
その1その2その3その4その5その6その7その8その9

第2章『彼等の見る世界』
第1節『常識と非常識の狭間』
その1その2その3その4その5その6その7
幕間 「彼等の日常」
第2節『拒幸症』
その1その2その3その4その5その6その7その8その9その10
幕間 「彼等の日常その2」その1その2
第3節『硝子の仮面』
その1その2その3その4
幕間 「彼等の日常その3」その1その2

第3章 『壊れゆくセカイ』
その1その2その3その4その5その6その7その8その9その10その11その12その13その14

第4章 『少女がいた地獄(セカイ)』
その1その2その3その4その5その6その7その8その9


916 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/05(金) 22:21:13.71 ID:hUNzH16o
===┌┐==2===l||            ||   |゚        ゚|         |    ______
::::::/ /::::/V\::l||            ||   |D  ∧,∧   |         |    | |
:/ / i..i' | ∽ |.i:l||           ||   |A .(ー゚* )   |      .__  |    | |
| (;;;;;;;)..ヒ  ,|ノ;l||            ||   |  ('ノ ヽ  K|.     /  / |     | |
|○i  |...|/イ..:::l||           ||   |  / ( J. K|    /  /ヽ..|    | | 
|  i  i::: V V...:::l||.             ||   |  (ヽ , )  O|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|~ヽ. | |
\_ヽ_,ゝ ;;;;;;;;;;;;l||.◎           ||   |  \)\ _|  || ̄ ̄ ̄ ̄| .| .;| | |
ニニニニニニニl||.             ||   |。   Sex-i ノノ   ||        | .| .;| | |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ||      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'    ||____| .| .;| | |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ||               .]ニニニニニ /. | |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ・  ̄⊃.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ||                 ||~ 日 | 。 ̄~'|| ̄| | |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ||    ⊂ ̄ ・      _   || | |.|、____||  | | |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;).=ニ=イ i⌒i__ .:.:.:.: ||      / ̄ ̄ ̄/__|| /___ヽ );;;;.....~ヽ:.| |
 ̄ ̄ ̄゜人 ̄/;;;:.....  ;ヽ|:. |((,) ̄ ̄ ̄ ̄ _/ BIBLO/.   ||ヴァ||/;;;:.....   ;ヽ~
 ノ~~~ゞ| |γ;;::::;;;;  ⌒ :) ̄ ̄ ̄{/|~~|   v 〔ニニニニニ〕___ || ン. ||#;;;;;;;;::;; 人) 
(;;;;;;::. )| (;;;;;;;;;;;::::::::::::/三三三|/(/;,,,,..ゞソ|| ;,,,、.    ||.iii■.|| . タ||,,;;;;::::: Z∀・)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

918 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/05(金) 22:22:10.63 ID:hUNzH16o
                                      /  |
                            _ _ _   _ _/    l
                          <´     `丶.,、./    ;
                           >、     Y_ 7 _,. -‐′:\
                         /: : : _>-‐: :':´:i: :"`ヽ.\: : : : : ヽ.
                        / : ,: : : : : : :/: : : 小: : : : : ヽ.Y: : : : : ハ
                       /: : : /: : :/: : : l: : : /.|. | : |: : :∧リ: : : : : : :',   ンッ……!
               .       /: :/:/: : : ,': : : /l: : ,' l | : |: : : : :l: : : : : : : :!
                     /: /: :l: : : : |_,:斗イ: ,'  | ',`メ、_: : :|: : : : : : : :|
                     ,': /i: : l: : : : |: : :| l: i  l  Ⅵヽ` : |: : : : : :i : |
                     |/ .|: : |: l: : :ハ: :,' __| {  l  ヾ \:|: : : : : :| : !
                     |  |: : |/|: : |: V,. --、     - 、. l: : : :i: :,'.: :|
              _,. -―--、   |: : : :.l : ハ ゞ'´ ̄`    イニ‐、.l : : ,' / : : l
            /       ヽ  |: : :ハ:\トi / / / , / / / `ヾ: :/:/ :_: : |
         __,. '´         ',  ',: :| ',: : :ヽ    、__    u/: :,'/: / l: :!
       ,.-'"´            !  Ⅵ  ヽ: :ト、`>-、 _,.  -:'7 :/ : : :/  リ
    /            _ノ   |   |:.:.:r-‐V< Y:<! ├‐、∠ /  /::/:::/ヽ
  /            /       !  /:./     \ \!:.:.:ン ´//ニニイ/:::/:.:.:.:!
              /       !. /:/ :.C:.     X>イニニ' /ヽヽ/:::/:.:.:.:.:.!
            /      !  ∨:.:! '''"    ネ_/ ̄ ̄ ̄ /メメ〈:.:.,.:.:イ'
         _,..-イ        |  !:.:.:/     /〃   :.:C:.   ヽ:.>:.:/
    _,.. -‐'"´  / 、j       ij |:.:.:j     〃 .〃     ''"  /Y:.:.,イ
  ' "´      /         !j ├'´     〃 .i!       ,.イ /:.://
         /            !      〃 i!   `  ̄  /:.:.:./
          /            !      !j  i!        //:.:/
         /       ヽ     ,'      !     !   /-:':.:.:/
 ヽ     /        !     /     /      !j r'ヽ:.:.:/:.)
  ヽ    /         !j    / /)           ,':.:.:.:.:.:.:.イ
   ',  ,'             / //            !:.:.:.:.:.:.:.:.:!
    ',  !  U         / //            !|:.:.:.:.:.:.:.:.!
     ', ',           / .// ,..、    /)     / |:.:.:.:.:.:.:.:|
     ヽヽ        _ィ し',.(ノ::/  ,./ィ ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ` ‐-- _
       \\  r--ミー、テ,. -^ (:し'/ /                 `  、
        \ヽ____ ///  )  )`ー――っ                 ヽ
         ヽ/ //   /し /' ´                        \
          ヽ      ィ/!j                            \
           \    ,.イ /´                       ,. -‐    ヽ
             \ / ヽ_j                  _,. -‐´ ̄        |
              ` ー--ヽ、           ,. -― '´ ̄/             ノ
                    ` メ、------‐‐ '´       /            /
                         ヽ         /          /

919 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/05(金) 22:22:14.32 ID:DtJJ2MEo

地獄が始まったか



続きを読む
| 06:00 |コメント(26)
カテゴリー:やる夫は幸せになりたかったようです(最終回保管済)

■2009/06/05(金) やる夫は幸せになりたかったようです 第4章 『少女がいた地獄(セカイ)』 その10


やる夫は幸せになりたかったようです
その1その2その3その4その5その6その7その8その9その10その11

やる夫は幸せになれなかったようです
その1その2その3その4その5その6その7その8その9

第2章『彼等の見る世界』
第1節『常識と非常識の狭間』
その1その2その3その4その5その6その7
幕間 「彼等の日常」
第2節『拒幸症』
その1その2その3その4その5その6その7その8その9その10
幕間 「彼等の日常その2」その1その2
第3節『硝子の仮面』
その1その2その3その4
幕間 「彼等の日常その3」その1その2

第3章 『壊れゆくセカイ』
その1その2その3その4その5その6その7その8その9その10その11その12その13その14

第4章 『少女がいた地獄(セカイ)』
その1その2その3その4その5その6その7その8その9


735 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/04(木) 22:49:07.32 ID:HqHBLV.o
===┌┐==2===l||            ||   |゚        ゚|         |    ______
::::::/ /::::/V\::l||            ||   |D  ∧,∧   |         |    | |
:/ / i..i' | ∽ |.i:l||           ||   |A .(ー゚* )   |      .__  |    | |
| (;;;;;;;)..ヒ  ,|ノ;l||            ||   |  ('ノ ヽ  K|.     /  / |     | |
|○i  |...|/イ..:::l||           ||   |  / ( J. K|    /  /ヽ..|    | | 
|  i  i::: V V...:::l||.             ||   |  (ヽ , )  O|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|~ヽ. | |
\_ヽ_,ゝ ;;;;;;;;;;;;l||.◎           ||   |  \)\ _|  || ̄ ̄ ̄ ̄| .| .;| | |
ニニニニニニニl||.             ||   |。   Sex-i ノノ   ||        | .| .;| | |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ||      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'    ||____| .| .;| | |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ||               .]ニニニニニ /. | |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ・  ̄⊃.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ||                 ||~ 日 | 。 ̄~'|| ̄| | |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ||    ⊂ ̄ ・      _   || | |.|、____||  | | |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;).=ニ=イ i⌒i__ .:.:.:.: ||      / ̄ ̄ ̄/__|| /___ヽ );;;;.....~ヽ:.| |
 ̄ ̄ ̄゜人 ̄/;;;:.....  ;ヽ|:. |((,) ̄ ̄ ̄ ̄ _/ BIBLO/.   ||ヴァ||/;;;:.....   ;ヽ~
 ノ~~~ゞ| |γ;;::::;;;;  ⌒ :) ̄ ̄ ̄{/|~~|   v 〔ニニニニニ〕___ || ン. ||#;;;;;;;;::;; 人) 
(;;;;;;::. )| (;;;;;;;;;;;::::::::::::/三三三|/(/;,,,,..ゞソ|| ;,,,、.    ||.iii■.|| . タ||,,;;;;::::: Z∀・)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



          _,.. -―-- ...,,_
       ノ)'l,. - '´        `)  _/i
    i, / /             ̄ '´'-、   
   ,! '´  /,'            _,... -'   ヽ   ねえ、つかさちゃん
.  , '  ヽ |.l           /,. :'´    .',
 / .ヽ  ``ヾ:、         // _,. -.'"   ヽ
 !  |',   _、--、_ 、  _,,. -!';;='-z,-i,:l _;;、 _',
 ヽ  '、'、_ i、!`   ``  ̄  ´     '.〈-'´ `´N
. ヾー  `''ヽ'`              _,._ヽ _ /
  `''i 、 l  _,,_       ,  __,.-;ニ--` |.!,ヽ
    `i´)、'、'-‐-'=;;_-、ヽ  ´ "´r'i',;'';l''  .!、)|.|    
.    | l (',', '_''l;,r';!`      `  ̄´  lノ,:'ノ 
     `‐.、-!   ̄   .:l        !'i´       
       `'',       ::|          ,' |
        ト:、    __,,..-,-  ,.イ‐'--: 、_
       ,..-!/l `'、、  `ー―.'´  / |--,'‐,`;. .),
      i´':、__ .`'`'!,,,`';;、 ''''  ./==="-'_゙ri‐'´!
      l`'''l i-`=ri===r;-`,‐‐'´ i","-´'i l´ |.| ,'

737 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/04(木) 22:51:11.09 ID:0KpriEYo

キタ━━━━━━(・∀・)━━━━━━ !!!



738 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/04(木) 22:51:50.91 ID:HqHBLV.o
                                             / !
                                            /  |
                                  _ _ _   _ _/    l
                               <´     `丶.,、./    ;
                                 >、     Y_ 7 _,. -‐′:\
                               /: : : _>-‐: :':´:i: :"`ヽ.\: : : : : ヽ.
                             / : ,: : : : : : :/: : : 小: : : : : ヽ.Y: : : : : ハ    ン……ッ
                            /: : : /: : :/: : : l: : : /.|. | : |: : :∧リ: : : : : : :',   
      !              |         /: :/:/: : : ,': : : /l: : ,' l | : |: : : : :l: : : : : : : :!      ン……ッ
      |              !       /: /: :l: : : : |_,:斗イ: ,'  | ',`メ、_: : :|: : : : : : : :|
      |              !       ,': /i: : l: : : : |: : :| l: i  l  Ⅵヽ` : |: : : : : :i : |
     ,'              |         |/ .|: : |: l: : : レ勹示   l  i勹tト :|: : : : : :| : !
     /               !        |  |: : |/|: : |: i乍心:|     .|;心:.}豸: : :i: :,'.: :|
   /               |   _,.j   .|: : : :.l : ハ  辷ツ ///// 辷ツ.l : : ,' / : : l
  /     ヽ /       ヽ! と./ // 、/_  .|: : :ハ:\トi ハu    ,   ,ミニっヾ: :/:/ :_: .|
         /          ',一'! ヽヽ ´>fr:ヽー-.、,. ',: : :ヽ   f>―-、   /: :,'/: / l::!
  ヽ,       |        ,'   ',  `ー'` 、`ヽ:::!::::::::ソ' ヽ: :ト、`>`ーu┘ -:'7 :/ : : :/  リ       
   !      |        |   ',  __/ノ   〉-‐'    ヽl ヽi       i; :/:/l: / _                    /
         !        !   Tテ、 !   /ヽ      /::/! |:L__ /、  _,. -‐ /  ///´:::ヽ    ,.-‐⌒ヽ         ,'
  ヽ      ヽ           ハノf==== 1     〈_,仁L_―/|ー⌒ヽイ ̄ニ/ /::::::::::::::\ (::::::::/::/`_r‐、_    /
   ト、  \\ _入\\ヽ      ', !二__,. -‐ヽ   ,.-v-'´   < ヽ|::::::∠=┘┌―‐r'::::::::::::::::::::V ゝ-‐イ ̄,ラ! 〉`ト、_ ,'
   |        |`ヽヽ` `      !く::::|::::::::::::::'、   Y:_ツ      ≧イ-‐‐rテヽ\\|::::!,. -‐'::フイ´   Y  ヽ し'ノ /ヽ) !
   !        |             ',ハ:::!::::::ハ::::::',   !     }|  k_」 (ヽ ::::´)  iヽ:::Y´:::_,./::::!    ヽ   ', ` ´   !
           !           ', ',::::::::::::ヽ::::!  ∧    ソ、/ハ|  `ヽ ___ム,.:V,.='´:::::::::::::!   /⌒)  !-、   ノ/
           ハ           ! ';:::::::::::::::ヽ', r'ヽ/   ーヽ!! ハ!   ヽr(  ィ'⌒:l´:::::::::::::::V/  ∧、ヽ、  y<>' /
           /',           ! ヽ:::::::::::::::::ヽ:::/      vi  !! `ヽ-〈->'  |:::!:::::::::::::::::::!  /ヽ``-==彳 ! /
           ! !          |  ',:::::::::::::::::::ハ!      i!  ヾ    } !  ,.イ:::!::::::::::::::::::::|/::::::::::へ、 _,.7  ゝ
           ! ',      !    |   ',::::::::::::::::::::!             tr、Y j::::|:::::::,.::--イ::::::::::::::::::::::::::::j   /
           ,'  ',      ',    !  ',::::::::::::::,.:イ              V:::/:/ヽ/::://::::::::::::::::::::::::::/   ,'
          ,'   ハ    ヾi!    !   `ー' ´  !               レ'´   く:::ー/::::::::::::::::::::::/    !





741 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/04(木) 22:54:48.77 ID:dhsxF/so

エロAAがこれ程嬉しくないスレも珍しいもんだ・・・・(褒め言葉



続きを読む
| 22:01 |コメント(17)
カテゴリー:やる夫は幸せになりたかったようです(最終回保管済)

■2009/06/05(金) やる夫は幸せになりたかったようです 第4章 『少女がいた地獄(セカイ)』 その9


やる夫は幸せになりたかったようです
その1その2その3その4その5その6その7その8その9その10その11

やる夫は幸せになれなかったようです
その1その2その3その4その5その6その7その8その9

第2章『彼等の見る世界』
第1節『常識と非常識の狭間』
その1その2その3その4その5その6その7
幕間 「彼等の日常」
第2節『拒幸症』
その1その2その3その4その5その6その7その8その9その10
幕間 「彼等の日常その2」その1その2
第3節『硝子の仮面』
その1その2その3その4
幕間 「彼等の日常その3」その1その2

第3章 『壊れゆくセカイ』
その1その2その3その4その5その6その7その8その9その10その11その12その13その14

第4章 『少女がいた地獄(セカイ)』
その1その2その3その4その5その6その7その8


466 名前: ◆NspMBte6gU[sage] 投稿日:2009/06/03(水) 21:58:04.07 ID:TzCm8Sso
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙シミ;';';';;;;;;;;;:;;:;;::::::::::::::::::::::::;;;;:::;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::;;:;:;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;';';;';';';';
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙シ;;;'";:;:;;;:::::::::::::::;;;;;:::::;;:::;:;:;;:;;:;;::;;::::::::::::;:;:;;;;;;;;;;;;i;i;i;i;i;;;;i;i;i:::::::;:;:;:;::;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';';
:::::::::::::::::::::::::::::::::::   ..:::::::::::::::::::::::: ミ;:;;;:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;;;;;;;i;i;i;i;i;i;i;iiii シ;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;';';
::::::::::::::::::::::::::::::::    ..::::::::::::::::::::::::::>;r;;::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;<i;i;i;i;;;;;;i;i;iiiiiiiiiiiiii;'; ;:;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;';';
::::::::::::::::::::::::::::    ...::::::::::::::::::::::::::::::: ミ;;:;';;:::;;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;i;i;ii;i;iiiiiiiiiiiiiiiiii:: :;:;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;'
::::::::::::::::::::::      . .:.:.::::::::::::::::::::::::::::"'"'";';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;i;i;i;iiiiiiiiilllllllllllヾ;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;';;
::::::::::::::::::.:.     . . .:.:.:::::::::::::::::::.:.  . :.:.:.:::::ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';'"'ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;i;i;i;iiiiiiiilllll ツ  ヾ;;;;;;;;;;;;;';'"'"'"ヾ;;;;;;;;;;';'
::::::::::::::.:..      .:..:::::::::::::::.:.:.:.   . .:.::::::::::::::"'"'"'"'"'"':::::::::::::ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;|ililililililililil|:::::::::::::::::"'"'"'::::::::::::::::::::::::::::
..:. . . .            . . .   ..:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"'"'"'' |lilililililililili|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::..:.. . . . . . . . . .::.:.:... . . . . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|lilililililililili|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :|lilililililililili|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
r|i;;:::;;::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ri!;;;i!;::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;r-|lilililililililill|: ニ|i!;;;;;;;;::;;;トi!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
|三|i!_| ̄|t|-イ|E][I]|ゃ!i!i!;:;:;:i!尭|エ||;;r-イ| ̄| ̄|]}}[三|i|III|!r イ:;;;;;;;|三三|ニ|lilililililililili| 
|刑℡|州!||iiiiii|Er─|]]!IiIif""|刈III|i||;;|三|コ|ロロロ||るい|jIjIi||!ハトイ|三三三| |lilililililililili|;';';';';';';';'; 
IiIiIi℡r|==日_EE|三|HHH|三川III|Ii ̄ ̄|ハ ̄|H|;!;!;!;i|亞Hハo[[i圭i茎i圭||lililililililililil|;';';';';';';';' 
rHL申||器|彡|EE!I!I!L[i]|!|%|%|川川㌧| ̄| ̄| ̄|从从|HHHHH|i圭iIiIiIi圭i|lililililililililili℡;';';';:;:;::::.:: 
言言||HHH|代EEIiIiIiI[iIi]%IIII%|川川川| ̄| ̄| ̄|从从|HHHHH|i嬰iIiIiIi夢|lilililililililililililil|'"'"'"'" 
/!/!r===ァ==|ー-A|iIiIi℡r|==日_EE|三|HHH|iIiIi℡r|==日_EE|三|HHH|,-''|lililililililililililililil|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
う/==/イ|三||!三=r㌍=今-03'夏/""'"'"''"Z三|H|H|==目|TTTT,,.r''''";:,:,:/lililililililililililililili℡;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
目-ハ|||圭圭圭圭圭圭圭圭圭/:::::::::::::::::::::::::::Z圭圭家>''''"~;:;:;:;:;:;:;:;:/liliノlilili|lililililililililili>-;:;:;:;:;:;:;:;
圭圭圭圭圭圭圭;====='"'"'::::::::::::::::::::::::::::::::::>'''"~~;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;∠-'"'"'∠'"'"''V"'"'"~;:;:;:;:;:;:;:
圭圭圭圭圭圭./MWMWMWMMWMWMW;'''";:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

471 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/03(水) 22:00:41.62 ID:VG73hWoo

絶望タイムか
メシウマタイムか



472 名前: ◆NspMBte6gU[sage] 投稿日:2009/06/03(水) 22:02:16.14 ID:TzCm8Sso
              _,. -=====-_ _
            /三三三三三三三二ミ 、
            L三三三三三z三三ニiト、  探しましたよ、お嬢
            |i´ ̄`ー一'´  ``ヾ三i|   またここに来ていましたか
             i!               iミiリ
                」≧=_、_い_r≦二ュ__jf⌒'.   連中の身柄を確保しました
           !トニ三リ⌒ヾ三彡'〒k^ ノ
            ヽ!、 〈 _     ノ =1,イ
              Ⅵ三ニニ三ミ´! /レ'
              トi「´こ二 }ニレ' ト、
            /,彳ヾー==ェァ'′ _」ニ\
        _-=ニ/ニハ `><    |三ニ|三二ニ=-、
     _,.-=三三三/三! !  /-|   /!三ニ|三三三二ヽ
    「三三三三/ニニ!  イ__∧ / /三三|三三三三三i
    |三三三三/_三ニ!  /;;;;!  ´  / 三三! 三三三三二!
     |三三三三三>ニ! /:::::::!    /<>ニ|三三三三三ニ|
    /三三三三ニ|三 V;;;;;;::::|  /三ニ=-≦ニ三三三三三|
   三三三三三三!三 |:::::::::::| /三三 >三三三三三三三|
   三三三三三三.!三 !;;;;;;;/三三/ニ三三三三三三三!
   三三三|三三三ヽニ冫'三三/ 三三三三三三三三三!
   三三三ヽ 三三三y'三ニ/ニ三三三三三三三三三三|
   三三三ニ|三三三´三三三三三三三三三三三三三ニ|





.             /     /  ,i   .:/: .::::.        \ヽ
           /        .:|  .::|  .:/:::./|:::        ヘ i
            / .:/      .:イ ::/| .:,トへ;;;;;|:::         ヘ.|  そうですか
            / .:/'  .:  メ、| .:/:.|゛.:/: : : : ::|:::   /       .|
            .l .:/l  .::::_,,,,廴,|゙メ、:゙| ::|: : : ::/:' ,イ:::      i.   |  ご苦労さまです、葛西
            | / |  .::|::'v'l ひ|ミ,ミii.|.:|: :  /:' ノ |::::  i.    ト、 .|
.          |/ |  ::::l::. l゙.ln;; il:i'`'l,|:'  .;ムイ=.⊥,__/:.   |::::. .|
         ___/.ノ | :::::ヘ,:| ゛-": : :'l  ノ"ひミミ,|. /゙.,'   . ! :::./
      ,、-ャ'゙\, ,/| :::::::|i,|: :        ,い;;;nil゙>>  .::  ! :::/
.     / .ヘ   ~゙ _,,,i :::::::|:ヘ    ..、     : ゛ー'"/  .:::: / ::/
    /   ヘ'"゙   ゙l, ::::::|ヘ   .;、, __      : : /  :::::::/ ::/
   l゙     ヘ    λ::::::|  \  .ー.'    _ , イ  .:::::::/:::/|
.  |      .:!   ./ ゙!:::::|、  ./ゝ、.,,.   ‐'ナ゙  ./  ./|::/、:: |
.  λ     :::! .::/,.、 !.:::| .>ィ'   /  ./ ,_,./  ./ !/ /ヽ:|
  / !     :::::!,.::/´  ゙l::| .(;;;ノ'''i,;;テスィγn'" / 人 // .|:|
 / .::!    :::::ノ'゙    .l:|/" !,、イl゙;;;;ノl._ノ;'" ./ ,イ、, >:   ./ .|
../ : :ハ     /      /'゙    ゙ミ彡'  !  /" .レ''":   /: .|
.! : :l゙:.':,     ,'     ./     '':|::....   !    |:::::   / :: | |
| : l゙: : ヘ.   {     .!         .|     !   /::::  .//::: | .|
| : :l゙: : : ヘ  ゝ   l゙        |       !  /::  /: :/::: | .|

続きを読む
| 22:00 |コメント(9)
カテゴリー:やる夫は幸せになりたかったようです(最終回保管済)

■2009/06/05(金) やる夫は幸せになりたかったようです 第4章 『少女がいた地獄(セカイ)』 その8


やる夫は幸せになりたかったようです
その1その2その3その4その5その6その7その8その9その10その11

やる夫は幸せになれなかったようです
その1その2その3その4その5その6その7その8その9

第2章『彼等の見る世界』
第1節『常識と非常識の狭間』
その1その2その3その4その5その6その7
幕間 「彼等の日常」
第2節『拒幸症』
その1その2その3その4その5その6その7その8その9その10
幕間 「彼等の日常その2」その1その2
第3節『硝子の仮面』
その1その2その3その4
幕間 「彼等の日常その3」その1その2

第3章 『壊れゆくセカイ』
その1その2その3その4その5その6その7その8その9その10その11その12その13その14

第4章 『少女がいた地獄(セカイ)』
その1その2その3その4その5その6その7


977 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/02(火) 22:22:48.82 ID:C2LOcO.o

念のために次スレ
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1243948640/l50


         ∩_____________∩
          /ノ                     ヽ    今気がついたけど、今日のIDは
        /          ●   ●       l     何だか全体的に丸っこいクマー
       |            ( _●_)        ミ    
       彡、           |∪|         、`
       /              ヽノ         ::::i \
     /   /                      ::::|_/
     \_/                        ::::|
       |                         ::::/


978 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/02(火) 22:24:29.76 ID:QtOFCXco

ほんとだ



981 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/02(火) 22:26:30.37 ID:TQostIQo

>>977
気のせいか
クマーさえ丸っこく見える



979 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/02(火) 22:25:26.41 ID:yPoaOj2o
>>977

これは太ましいクマーですねwwwwww



980 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/02(火) 22:26:26.79 ID:h6Qy8Mgo

四つん這いになってる男がウ○コ漏らしまくっているようにも見える



949 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/02(火) 21:48:49.32 ID:C2LOcO.o
     |    | ̄ ̄| ̄ ̄|三三|       ├┬─┬┬─┬┬─┬─┰─┤  |   |
     |    |    |    |三三|       | |,,,,,,,,,,| |,,,,,,,,,,| |,,,,,,,,,| /////ヽ,|  |   |
     |    |__|__|三三|     _|______________/|  |   |
     |_____________| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |||_|/∧
     ////////////////////////////|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|///// ヽ
   //////////////////////////////////////////////////////////////  |ヽ
    ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄  .|
     |               _____                   |  /| |
γ⌒ヽ  ∵∴ ̄ ̄|三三|.     |三||───||   | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|三三三| .|  |/ |
;;(;;;;;;;;;;;;)∴∵∴   |三三|.     |  || 「 「  ||   |      |      |三三三| .|.    |
二二二二二二二二二二二二二i.  ||o.     || i二二二二二二二二二二二二二二二二二
二二二l二二二l二二二l■〒■| |  || 「 「  ||  |二二二l二二二l二二二l二二二l二二二l二
二二二l二二二l二二二l二二二|_|_||___||_|二回二l二二二l二二二l二二二l二二二l二
二田二l二田二l二田二l二田二|.            |二田二l二田二l二田二l二田二l二二二l二
二二二l二二二l二二二l二二二|.            |二田二l二田二l二田二l二田二l二二二l二



              /.::、:;::::::::::::::::::::::::;:;::.ヽ
                  ,!:::;/゙l:/゙l:i''`'゙ヽ;:f'ヘ;;:::::〉  マジっすか?
                 〈::ミl. |L,_|:l    _}!__.lミ::{   ここにマジで10000円で犯り放題のヤリマンがいるんすか?
               }_;{. l|__.|!ヽ  '゙,|!_ l;:::}
                  { ゙i| ' ・`    ' ・ ` |!'゙!
               ヽ,|  ̄ 、l,   ̄ i,,ノ
                l、゙ |ー==.=-イ`.,!
                    ,ゝ レ.⌒⌒.リ ,/
        __,,,  -‐'''7~:.i ヽ.゙ー==‐'゙.∧`、ー- ,,,,__
       /゙: : : : : : :./: : :| ,ィヾー‐イ゙ |: :ヽ、: : : : : ヽ.
       /: : ヽ: : : :./: : : .l /iヘ;}_ ,,/;;゙、 l : : ;ゝ: : : :/: : ヽ
       { : : : :`、 : : \/|!. ゙'、{;;;;}ィ゙ ヘ}\/ : : : :/: : : : i
        ! : : : : :ヽl: /.: : l  l::::|.  l : : :\: i/: : : : : l
        l : : : : : :ヾ:.}: : : : |  |:::::|  .|: : : : :/: l: : : : : :.|

950 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/02(火) 21:50:22.75 ID:SXtC7cIo

きとぅわー



951 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/02(火) 21:51:17.13 ID:weFYRqgo

谷口[ピーーー]



953 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/06/02(火) 21:51:59.32 ID:0hLD.3o0

キモい笑い方しててよく分からんけどこいつ谷口じゃね?



続きを読む
| 22:00 |コメント(19)
カテゴリー:やる夫は幸せになりたかったようです(最終回保管済)

■2009/06/03(水) やる夫は幸せになりたかったようです 第4章 『少女がいた地獄(セカイ)』 その7


やる夫は幸せになりたかったようです
その1その2その3その4その5その6その7その8その9その10その11

やる夫は幸せになれなかったようです
その1その2その3その4その5その6その7その8その9

第2章『彼等の見る世界』
第1節『常識と非常識の狭間』
その1その2その3その4その5その6その7
幕間 「彼等の日常」
第2節『拒幸症』
その1その2その3その4その5その6その7その8その9その10
幕間 「彼等の日常その2」その1その2
第3節『硝子の仮面』
その1その2その3その4
幕間 「彼等の日常その3」その1その2

第3章 『壊れゆくセカイ』
その1その2その3その4その5その6その7その8その9その10その11その12その13その14

第4章 『少女がいた地獄(セカイ)』
その1その2その3その4その5その6


684 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/06/01(月) 21:31:55.01 ID:vQuMesYo
===┌┐==2===l||            ||   |゚        ゚|         |    ___
::::::/ /::::/V\::l||            ||   |D  ∧,∧   |         |    | |
:/ / i..i' | ∽ |.i:l||           ||   |A .(ー゚* )   |      .__  |    | |
| (;;;;;;;)..ヒ  ,|ノ;l||            ||   |  ('ノ ヽ  K|.     /  / |     | |
|○i  |...|/イ..:::l||           ||   |  / ( J. K|    /  /ヽ..|    | |
|  i  i::: V V...:::l||.             ||   |  (ヽ , )  O|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|~ヽ. | |
\_ヽ_,ゝ ;;;;;;;;;;;;l||.◎           ||   |  \)\ _|  || ̄ ̄ ̄ ̄| .| .;| | |
ニニニニニニニl||.             ||   |。   Sex-i ノノ   ||        | .| .;| | |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ||      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'    ||____| .| .;| | |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ||               .]ニニニニニ /. | |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ・  ̄⊃.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ||                 ||~ 日 | 。 ̄~'|| ̄| | |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ||    ⊂ ̄ ・      _   || | |.|、____||  | | |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;).=ニ=イ i⌒i__ .:.:.:.: ||      / ̄ ̄ ̄/__|| /___ヽ );;;;.....~ヽ:.| |
 ̄ ̄ ̄゜人 ̄/;;;:.....  ;ヽ|:. |((,) ̄ ̄ ̄ ̄ _/ BIBLO/.   ||ヴァ||/;;;:.....   ;ヽ~
 ノ~~~ゞ| |γ;;::::;;;;  ⌒ :) ̄ ̄ ̄{/|~~|   v 〔ニニニニニ〕___ || ン. ||#;;;;;;;;::;; 人)
(;;;;;;::. )| (;;;;;;;;;;;::::::::::::/三三三|/(/;,,,,..ゞソ|| ;,,,、.    ||.iii■.|| . タ||,,;;;;::::: Z∀・)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

685 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/01(月) 21:32:50.12 ID:Cmcc4wUo

キターッッ!




続きを読む
| 04:01 |コメント(43)
カテゴリー:やる夫は幸せになりたかったようです(最終回保管済)

■2009/06/03(水) やる夫は幸せになりたかったようです 第4章 『少女がいた地獄(セカイ)』 その6


やる夫は幸せになりたかったようです
その1その2その3その4その5その6その7その8その9その10その11

やる夫は幸せになれなかったようです
その1その2その3その4その5その6その7その8その9

第2章『彼等の見る世界』
第1節『常識と非常識の狭間』
その1その2その3その4その5その6その7
幕間 「彼等の日常」
第2節『拒幸症』
その1その2その3その4その5その6その7その8その9その10
幕間 「彼等の日常その2」その1その2
第3節『硝子の仮面』
その1その2その3その4
幕間 「彼等の日常その3」その1その2

第3章 『壊れゆくセカイ』
その1その2その3その4その5その6その7その8その9その10その11その12その13その14

第4章 『少女がいた地獄(セカイ)』
その1その2その3その4その5


463 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/05/31(日) 21:34:03.58 ID:Pdit.poo
_______________]   ______            |
===┌┐==2===l||            ||   |゚        ゚|         |    ______
::::::/ /::::/V\::l||            ||   |D  ∧,∧   |         |    | |
:/ / i..i' | ∽ |.i:l||           ||   |A .(ー゚* )   |      .__  |    | |
| (;;;;;;;)..ヒ  ,|ノ;l||            ||   |  ('ノ ヽ  K|.     /  / |     | |
|○i  |...|/イ..:::l||           ||   |  / ( J. K|    /  /ヽ..|    | |
|  i  i::: V V...:::l||.             ||   |  (ヽ , )  O|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|~ヽ. | |
\_ヽ_,ゝ ;;;;;;;;;;;;l||.◎           ||   |  \)\ _|  || ̄ ̄ ̄ ̄| .| .;| | |
ニニニニニニニl||.             ||   |。   Sex-i ノノ   ||        | .| .;| | |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ||      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'    ||____| .| .;| | |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ||               .]ニニニニニ /. | |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ・  ̄⊃.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ||                 ||~ 日 | 。 ̄~'|| ̄| | |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ||    ⊂ ̄ ・      _   || | |.|、____||  | | |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;).=ニ=イ i⌒i__ .:.:.:.: ||      / ̄ ̄ ̄/__|| /___ヽ );;;;.....~ヽ:.| |
 ̄ ̄ ̄゜人 ̄/;;;:.....  ;ヽ|:. |((,) ̄ ̄ ̄ ̄ _/ BIBLO/.   ||ヴァ||/;;;:.....   ;ヽ~
 ノ~~~ゞ| |γ;;::::;;;;  ⌒ :) ̄ ̄ ̄{/|~~|   v 〔ニニニニニ〕___ || ン. ||#;;;;;;;;::;; 人)
(;;;;;;::. )| (;;;;;;;;;;;::::::::::::/三三三|/(/;,,,,..ゞソ|| ;,,,、.    ||.iii■.|| . タ||,,;;;;::::: Z∀・)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



             / .:.:.:.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
              /:::::::::::::::::::::::/:::::丶 :::::::::::: \:::::::::::::::::::::::::::ヽ
.            , '::::::::::::::::::::: /::ハ:::::::::::\::::::::::::::ヽ::::::::::: ヽ ::::::::l  スー
          /::::::::::::::::::::::::,':::l:  l::':,:::::::__\_::::::l::::::|:::::::::':, :::::l     スー
            /::::::::::::::::/:::::: |::::l   l:::l`く:::::::::::\ ::::|:::: j :::::::::l \}
        /:::::::::::::::::,'::::::::::|::::!   l:::|  \ ::::| \|:: /::::::::::::l:::::::\
          /:::/ ::::::::::::l::::::: /レ::|  l:::|   \|_ |:/:::::::::::::::|\:::::::ヽ
       /イ:::::::/ ::::::|:::::::l/| ::l  j:/     ィ彡≠弍:::::::::::::::::|ヽ:ヽ, -く
.    / ´ |:::::: | :::::: |::::: |:∧ {       ´  ,, / :::::::::::::::: |:/:::::}  {
         |:::::: | :::: 小::: |:l ヾ ,x彡      / ::,.  -─┴‐<   \
         |:::::: | :::::{:::∧:::ヘ 彳'´   '    /::::/      : : : `丶、ノ
        l:::: 小::::: /::::\:::ヽ "    vっ {/  ノ       : : : : \
        ∨ |:ハ::/::/::::::: `八 ___/  ̄ ̄ ̄: : : : : .      : : : : :\
           l ∧!:,'{ :::::: ヽ/   __/                  : : : : : :ヽ
           |'  |:ト、Y⌒ン  /´           . : : : : : : : : : : : : : : : : :\

464 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/31(日) 21:36:47.49 ID:Y4On85go

今日の悪夢が来ましたよ



466 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/05/31(日) 21:37:36.17 ID:Pdit.poo
     ,:'::::::::::;:'::::::::::::::::::/´~´'" ̄`ヽ:、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   /;ィ::::::::/:::::::::::::::::;:'           ゙i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   //!:::::::/:::::::::::::::;:/          |:::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::;   おい!
.  l' |:::::::i::::::::::::::::i.!ヘヽ.           |:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|
    |::::::|:::;::::::::::::ト!゙、,!:i        ;!::::::::::::::::::::::::;!::::::::::::::::!:
.     |:::::|;/'l::::::;:::|!"7ヾ;、  l     /:::;イ:::::::;:::::::::/|::::::::::::::ノ:
     |::::|!:::::!::::!ヽi゙、ゝニ、;、 , !    ,./::/ i:::;::/i::::::/ |:::::::::::/:::
.     |:::::::::;:ヽ;:i. ヾ、`ニ=ヾ;l r' ,//,.'_,/:/;:'-!:ノニ、;.!:::::::::/:::::
     |:::::::::::::|ヽ、   .::::::::;! ゙'ヾス^'、'ノ=ニ;〈=ー-ノ:::::::;:'::::::::
      |:::::::::::| `ヾ :::::::::/    :::::::.``:ニ=',-‐'"/::::/::::::::/:
      |::::::::::!    ::::::l      ::::::::::   /;:::':::::::::::::/:::
        |:::::::;:ヽ    lヽミ、          /:ィ::::/:::::::::::::::::::
.       l::::/|:::ヽ   ,!l!゙`ー==-、     '"´ /:;/:::::::::::::::::::::i
       |::l !:/'i:、 {;{      |i        ,'//:::::::::::::::::/;::l
          |:! |' | ゙、.ヽ.、_  _,.ノ''      ,.';';':::::::;ィ:::::::ノ ;:;'
               | ', ヽ、.ニ´'´   ,.. - ',.-!'/::://:::/|;;;;:|
           ヽ、!ヽ、_,,. -‐ニ''"..´-='';/:; ' //   |;;:|
            ヽゞr、'i | ,i´ ,. -'"/´;: '  ,i:/    |;:!



  \\             | | |       /       /
.  \\\           .| | |        /      /
     \\          | |       /'!     /
       \\..        | |      ./ !    //  ゴガッ!
        \     |\   |     //| |___  
         \    |  \ |    .// .l_   /
       ____| |\\/\//  / /
        \  ____|  \/\/ / /  _______
         \ \            /   ̄ ̄  __     /
          \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―――
           /  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――
             /  ///  Y l\    \         く ――――――
         /  /./    !  \  | ̄         \
           / / //  /! .! l\ \l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        // ..// / ...! l l  \     |       \
         /   //// | .l l l    \   |         \
     / /   / /   l ∥l     \ |         \\
    ./ /    //     l  .i       `        \\

続きを読む
| 04:00 |コメント(8)
カテゴリー:やる夫は幸せになりたかったようです(最終回保管済)

■2009/06/03(水) やる夫は幸せになりたかったようです 第4章 『少女がいた地獄(セカイ)』 その5


やる夫は幸せになりたかったようです
その1その2その3その4その5その6その7その8その9その10その11

やる夫は幸せになれなかったようです
その1その2その3その4その5その6その7その8その9

第2章『彼等の見る世界』
第1節『常識と非常識の狭間』
その1その2その3その4その5その6その7
幕間 「彼等の日常」
第2節『拒幸症』
その1その2その3その4その5その6その7その8その9その10
幕間 「彼等の日常その2」その1その2
第3節『硝子の仮面』
その1その2その3その4
幕間 「彼等の日常その3」その1その2

第3章 『壊れゆくセカイ』
その1その2その3その4その5その6その7その8その9その10その11その12その13その14

第4章 『少女がいた地獄(セカイ)』
その1その2その3その4


52 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/05/30(土) 21:16:10.00 ID:sKZq27Mo
                                      
                
                 
                                
                                
                                
                                
                                
                                
                             

                    …………………………………………
             
                                        
                
                 
                                
                                
                                
                                
                                
                                
                            

53 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/30(土) 21:16:53.87 ID:.zJjx7Io

きたこれ



56 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/05/30(土) 21:18:43.02 ID:sKZq27Mo
_______________]   ______            |
===┌┐==2===l||            ||   |゚        ゚|         |    ______
::::::/ /::::/V\::l||            ||   |D  ∧,∧   |         |    | |
:/ / i..i' | ∽ |.i:l||           ||   |A .(ー゚* )   |      .__  |    | |
| (;;;;;;;)..ヒ  ,|ノ;l||            ||   |  ('ノ ヽ  K|.     /  / |     | |
|○i  |...|/イ..:::l||           ||   |  / ( J. K|    /  /ヽ..|    | |
|  i  i::: V V...:::l||.             ||   |  (ヽ , )  O|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|~ヽ. | |
\_ヽ_,ゝ ;;;;;;;;;;;;l||.◎           ||   |  \)\ _|  || ̄ ̄ ̄ ̄| .| .;| | |
ニニニニニニニl||.             ||   |。   Sex-i ノノ   ||        | .| .;| | |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ||      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'    ||____| .| .;| | |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ||               .]ニニニニニ /. | |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ・  ̄⊃.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ||                 ||~ 日 | 。 ̄~'|| ̄| | |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ||    ⊂ ̄ ・      _   || | |.|、____||  | | |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;).=ニ=イ i⌒i__ .:.:.:.: ||      / ̄ ̄ ̄/__|| /___ヽ );;;;.....~ヽ:.| |
 ̄ ̄ ̄゜人 ̄/;;;:.....  ;ヽ|:. |((,) ̄ ̄ ̄ ̄ _/ BIBLO/.   ||ヴァ||/;;;:.....   ;ヽ~
 ノ~~~ゞ| |γ;;::::;;;;  ⌒ :) ̄ ̄ ̄{/|~~|   v 〔ニニニニニ〕___ || ン. ||#;;;;;;;;::;; 人)
(;;;;;;::. )| (;;;;;;;;;;;::::::::::::/三三三|/(/;,,,,..ゞソ|| ;,,,、.    ||.iii■.|| . タ||,,;;;;::::: Z∀・)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


           _,. -―――----- 、_
        ,. - '´             `' - 、
.      /                    `' 、
     ,.'                           ヽ    それじゃあさっそく俺から……
.    /                            '.,
   ,'                           ',
   ,'                   |   l     i,',
  ,'         |.l      |.l   .|',   .!,  ,!イ `
  |      |.|   !|      |',',.   |.',',  ,.!ゝl,゙  ',
  !      ヾ、__.N',____,!',l',_ .| .!'l, '",r1'!.   ',
  !          .! ,. -―===-- `' / イ;j,レ',   ',
  !          '、. -‐''i"'テlー,`  /  '´、 !  .l .!   
  !|      |   ', ', ´`ゞ-‐"'´ /    `7!  !,.l
  !| .l     |   ', '、.'、      /      ゙,'   .|',.!
  l|, l |     !.   ', !、',   /   _,. -‐, /    !',|
.  '|, !,!,    .',   .l、 ',ヾ,.      `ー‐'"´.,' .l |  .| '!
   ヾ'!ヽ .,__  ',   ','、!-',!、_        "´ l" ‐'`' 、 l
        ` ‐!`ト、 !'';ト`;'!- `ニ‐- 、_   , '    ヾ
           !. ヽ|    `,ニ‐,-,ーl /`"
        ,. - 'ー- 、    _ゝ、,ゝ!.,'.,'

続きを読む
| 04:00 |コメント(11)
カテゴリー:やる夫は幸せになりたかったようです(最終回保管済)

■2009/06/03(水) やる夫は幸せになりたかったようです 第4章 『少女がいた地獄(セカイ)』 その4


やる夫は幸せになりたかったようです
その1その2その3その4その5その6その7その8その9その10その11

やる夫は幸せになれなかったようです
その1その2その3その4その5その6その7その8その9

第2章『彼等の見る世界』
第1節『常識と非常識の狭間』
その1その2その3その4その5その6その7
幕間 「彼等の日常」
第2節『拒幸症』
その1その2その3その4その5その6その7その8その9その10
幕間 「彼等の日常その2」その1その2
第3節『硝子の仮面』
その1その2その3その4
幕間 「彼等の日常その3」その1その2

第3章 『壊れゆくセカイ』
その1その2その3その4その5その6その7その8その9その10その11その12その13その14

第4章 『少女がいた地獄(セカイ)』
その1その2その3


799 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/05/29(金) 22:17:55.01 ID:LYB.MFEo
                                      
                
                 
                                
                                
                                
                                
                                
                                
                             

                    …………………………………………
             
                                        
                
                 
                                
                                
                                
                                
                                
                                
                             



801 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/05/29(金) 22:19:13.91 ID:LYB.MFEo
                 ________________________
               / ─────── / ,───ヽ-─-─-- -─---ヽ<BOooooooooM!
             ,/            //|      |      ||    ヽヽ
           ,/  ゚           ///|       |       ||     ヽ| 
         _∠__         __ //_|ニ)______|____||______|_|
        /      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_ /   |        |      |  ____|
      //_______ / ノ/ ̄ ̄| ̄ ̄ ⊂⊃|⊂⊃   /_ロ  \_|
     / //======//_ /________|        _|    //__________|
     | ̄ └[     ]┘ ̄ ̄  /;;;;;;;ヽ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/;;;;;;ヽ    ノ
     |二|└────┘ |二)__|_|:(∴):|__|_____|_____|:(∴):|____ノ
      ̄ ̄ゞゝ;;;;ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゞ_ゝ:_ノ     ゞ;;;;;;ノ     ゞゝ:_ノ



             /_: :/    /: : //: / |V: :|ヽ : : : : ', : : : : : ヽ
           ////:   : :/ : :/ ,|:/   | ∨| V: : : : | : : : : : : ',
    C     ′ //: : : : : :_| 斗  |{  │ |.:|\∨ : : |: : : : : : : |  え?え?
 c   C      //: :,ィ: : : : :| / __」    | }/ __ `',ー: :|: : : : : : : |
  c     C    .': |: / |: : : :/{/,イ元x     イ旡x、: :|: : : : :|: :│ あ、あの…………?
  c        |: {/ /|: : :∧ /rイ::ハ      frイ::: ヘ :|: : : : :|: :│
              |: : /:│: / ム{ |:トーイ|       |:トー'∨}〉: : : : .′ ′
              |: /  Ⅳ{: f ハ ヾxン  .     ヾxン  |: :,': :/ : :.′
              Ⅴ   |ヘ|: ヘ :}.:.:.:.         .:.:.u:./ /: /: : /
                  ',:.{ : : 小、:.:   {⌒)    :.:.:.:.イ:/:/^}: /
                  ',ハ: : :|: { {≧ 、.. ___ ..   < // :{  l/
               ∨ : :|: | ヽ;≦}    {ヘ:∧:j/|: :| /__
                 \:.|: | /.:.:ヽ、    ',:.:.`く. |:/ 
                    >く.:.:.:.:.:.:.:.:\-―ヘ.:.:.:.:ヽ{ 

802 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/29(金) 22:19:15.76 ID:/HhNzIoo

キ、キタぁぁぁ・・・・・・。



803 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/29(金) 22:19:24.89 ID:h62kJiko

待ってました



809 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/29(金) 22:24:46.49 ID:/HhNzIoo

しかし、なんでつかさが犠牲にならないといけないんだ・・・。



続きを読む
| 03:31 |コメント(12)
カテゴリー:やる夫は幸せになりたかったようです(最終回保管済)

■2009/06/03(水) やる夫は幸せになりたかったようです 第4章 『少女がいた地獄(セカイ)』 その3


やる夫は幸せになりたかったようです
その1その2その3その4その5その6その7その8その9その10その11

やる夫は幸せになれなかったようです
その1その2その3その4その5その6その7その8その9

第2章『彼等の見る世界』
第1節『常識と非常識の狭間』
その1その2その3その4その5その6その7
幕間 「彼等の日常」
第2節『拒幸症』
その1その2その3その4その5その6その7その8その9その10
幕間 「彼等の日常その2」その1その2
第3節『硝子の仮面』
その1その2その3その4
幕間 「彼等の日常その3」その1その2

第3章 『壊れゆくセカイ』
その1その2その3その4その5その6その7その8その9その10その11その12その13その14

第4章 『少女がいた地獄(セカイ)』
その1その2


275 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/05/27(水) 22:35:25.31 ID:ajOX0eko

       ____
     /      \    モンスターだお!モンスターだおっ!!
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((◎)) ((◎))゚o \
  |     (__人__)'    |
  \     `⌒´     /



         \     ヽ    /   /
           ヽ    ¨lニ/    ∠
.              / > 、_ に}_ , < : : ヽ
          /: : : : : : : :爪: : |  ̄`ヽ.!: :\    やる夫くん!?どうしたの?
          /: :/ : : : : 〃: 'l V:ト 、 : : !: : : ハ
       /:/: /: : 斗.'/ |:/ |  ',:ト、ヘ : :|: : : : ハ  私だよ、つかさだよ!?
        /ィ.:,' /: : : l/  !'    リ ヽ.: : |: : : : |: :l
.     / ,': :||: : /xぅ外     fぅメ、}: : : : !: :!  やる夫くん!!
        l: : !∧ .〃ん: ハ      ん 小: : : | |: :l
        l: : !: :.} ハ 辷り/ / / ,弋に:フ7: : ∧!: :!
        | :∧: :|: :}     '    ¨ /: : //: Ⅵ
.      Ⅳ V个ゝ、   ⊂つ   /: :.イ/!.:/
         ∨.:/l }>  .. __ .  <.:イ}/ l'
             Ⅴ jノ__r ィノ   Lr 、__ /
              , ┤ ぅハr、.   { (ヽ  >、
           /  !{ ' ' /7==rl ト V  ヽ
             |  ./    /   }   !   |

276 名前: ◆NspMBte6gU[saga] 投稿日:2009/05/27(水) 22:35:52.41 ID:ajOX0eko

        / ̄ ̄ ̄\
     /ノ     ヽ、 \    誰かっ!誰か助けてくれおーっ!
    / ( ◎)}liil{(◎)  \.  
    |    (__人__)    |
    \ ヽ |!!il|!|!l| /  /
   /::ノ"''フ:ノ|゙ x ''|ヽ!:::_,,,L,,ノ,,ノ_ノ゙>i、
.  i/ヘ" ムノ:::::| i::::! |-''"::::/    ゙ヾノヽ
  /(:::::::゙ソ"_;;;;;;ノ: :V: :ヽ ''"ヽi、  をノ
 (::::ヽ,ノ"!,,_::;/: :i: :i: : :ヽ_;;:::::"ヽi、
  ^゙''" /::::;シ: : : : i , -ii !、\::;;ノ::::)
    (::::ヽへ、: : : i    i/  ゙''ヽ,/



            , -/  `゙ -.、: : : :`゙ ‐ .、
        ,. --、ム-//     \: : : : : : :`: .、
      /  、7_{_____ \: : : : : : : .:\   やる夫くん!どこに行くの!?
.     /     フ: : : : : : : : : : : :  ̄ミ: : : : : : : : :ヘ
     /   ,. ォ-':/iヘ:ヽ. 、 : \: : : : : ミ|: : : : : : : i : ハ  やる夫くん!
    イ_,. ァ'′ : |: :,' .l: :ヽ.ヽ.\:. :\ : : : |: : : : : : : |: : ',
     / :|: : : : :l: :| l: : : ー――--\ : l: : : : : : : |: : : :!
.    /: : l: : : : :i|/| : l : : : : \: : \\ヾ.| : : : : : : |: : : :|
   /: : : i: : : : :/l:|: : l: : : : : : : イ⌒/外、.| : : : : : : l: : : :|
   ,' : : i: :i: : /|: :l:._,,: : : : : :.:.:.:.i什:::::::ハ ゝ: : : :i : l: : : :|
   i: : /|: :', : : : l ,,イ /ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨心ノij|: : : : .:l : lヽ: : !
   |: ,' l: : ',: : : l {i i::::::ハ:.:.:.:.::.:.:.:.:.゙ゝ--○: : : : :| : l ノi: :|
   |/  |: : :ヽ.: :トゝ弋ンj :.:.:.:       |: : : : ,': : l: ∧:!
     |: : : : ヽ:',∧:.O''"  ,       l: : : /: : /: ,' リ
.     ',: : : : :|:ヾ: i      _, -っ  ,|: : /_|: /|:.,'
.      ヽ: : : l \: ヽ 、___'‐'"´ ,. イ,|: /:.:.l:∧l,'
       \ |  ヽ:,-y-、_ヽ: : ̄: :_X:.:レ:.:.:.:":.:.:.\
         ヽ ,.. ┴イ-i ハ _,.-<ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.
           iィ====`イ_メ:.:..:.\\ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i ト、
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:./  \:.:.:.\\ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i l ヘ

278 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/27(水) 22:36:37.99 ID:/54Ur/Io

ハジマタ
今日はつかさ家出までかな



続きを読む
| 03:30 |コメント(13)
カテゴリー:やる夫は幸せになりたかったようです(最終回保管済)

| 次のページ>>

■PV

ブログパーツ ブログパーツ