やる夫短編集 地獄編

やる夫短編集 WP版あしゅら編→http://mukankei151.com/wp/
やる夫短編集 FC2版阿修羅編<→http://mukankei151.blog47.fc2.com/
やる夫我執 愛と誠編→http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

やる夫短編集 阿修羅編 やる夫我執 愛と誠編
このブログについて 短編まとめ TOP絵募集中 やる夫.jp やる夫見聞録 やる夫RSS
メールフォーム やる夫ショートストーリーセレクション 年末年始 三大やる夫短編祭 真紅速報企画 twitter
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■やる夫短編集 WP版あしゅら編 検索欄

■2009/02/24(火) やる夫がスモチ荘で暮らすようです 番外編 ~月と真紅がダラダラするようです~


第1話『やる夫が家を追い出されたようです』
第2話『やる夫に同居人ができたようです』
第3話『やる夫が媒介(ミーディアム)にされたようです』
第4話『やる夫達が蒼星石を探すようです』
第5話『やる夫達がテレビ局に乗り込むようです』
第6話『やる夫と蒼星石が外泊するようです』
第7話『やる夫が蒼星石の事で話をするようです』  
第8話『蒼星石がマスターの居場所を知ったようです』
第9話『蒼星石がマスターと再会したようです』
第10話『やる夫が見知らぬ場所へ来たようです』
第11話『やる夫が翠星石に会ったようです』
第12話『やる夫が生き返るようです』
第12・5話『やる夫のいない光景のようです』
第13話『ちゅるやさんとスモチのようです』
第14話『月がスモチ荘を飛び出したようです』
第15話『やる夫が鶴屋さんを手伝うようです』
第16話『やる夫達が合コン(的なもの)に来たようです』
第17話『やる夫が雪華綺晶に振り回されるようです』
第18話『やる夫がクビになってやらない夫が燻製するようです』
第19話『やる夫が復職したようです』
第20話『クリスマスイブ大戦争のようです』
第21話『やる夫達が取材を受けるようです』
第22話『やる夫達は人形師を探すようです』
第23話『月が引き篭もりと会うようです』
第24話『蒼星石が復讐されたようです』
第25話『翠星石が戻ったようです』
第26話『スモチ荘の皆が事情を知るようです』
第27話『蒼星石が助かって、やる夫に客がきたようです』
即席番外編
最終話『やる夫がスモチ荘で暮らすようです』
エピローグ
【俗】やる夫がスモチ荘で暮らすようです
【懺】やる夫がスモチ荘で暮らすようです


135 名前:u3 ◆whBvhslvUI [sage] 投稿日:09/02/22(日) 21:02:16 ID:bRlEkO1W


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \   刑務所を出所してスモチ荘に戻ったお
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \    でも、皆全く成長してないお……
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     だからやる夫も成長しないお!!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /






136 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 21:02:46 ID:nzutDdXH

ktkr


続きを読む
| 20:53 |コメント(21)
カテゴリー:やる夫がスモチ荘で暮らすようです(最終回保管済)

■2009/02/05(木) やる夫がスモチ荘で暮らすようです まとめ

            やる夫がスモチ荘で暮らすようです
             ___
     _i_   _/:::|_  i   |:::::  i             __      /ヽ\  ____________
     |   ヽ |:::::::: |  i  i:::::::  i  ____  |::::::i i    /..:::::ヽ \i i i i i i  |
   _,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,__,_,_,_,_,_,_,_/~\\\,\\______________; ...|
  /,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/ニ日ニ\\/,,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;.//ヽ
  /;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/!|      |/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,// ヽ\
  /,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/|       |,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;// 三 ヽ\
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| :|王||王i |ニi ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |三三三|
 ゞ;ミゞ |王|王| .  ||   |王|王| . |      |ニi  |王|王| .  ||   |王|王|.   |三ノヽミゞ;;;
 ソミゝ:ミゞ!LLLi   .||  .'LLLLLLi. .|      |ニi :.LLLLLLi  ||  LLLLLLi  |三;;;ミ;;ヽミゞ;;
 ;ノ:;:ヽミ;:;ミゞ;;;    ||        i=======i====i  .  .  . . ||  .    .    .|:ニノミヽミゞ;;;
 ソ;ノ:;ミ;;ゝミ;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; ソミヽミゞ;;;ミゞゞ
 ソミゝミゞ;;;;    ..    .i^^ii           .i^^ii                      ;ノノii;;;ヽミゞ;::;;
 i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄|: |i         |: |i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄
 .~i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i~i: |i'''''''''''''''''''''''''''''''''|: |'~i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

第1話『やる夫が家を追い出されたようです』
第2話『やる夫に同居人ができたようです』
第3話『やる夫が媒介(ミーディアム)にされたようです』
第4話『やる夫達が蒼星石を探すようです』
第5話『やる夫達がテレビ局に乗り込むようです』
第6話『やる夫と蒼星石が外泊するようです』
第7話『やる夫が蒼星石の事で話をするようです』  
第8話『蒼星石がマスターの居場所を知ったようです』
第9話『蒼星石がマスターと再会したようです』
第10話『やる夫が見知らぬ場所へ来たようです』
第11話『やる夫が翠星石に会ったようです』
第12話『やる夫が生き返るようです』
第12・5話『やる夫のいない光景のようです』
第13話『ちゅるやさんとスモチのようです』
第14話『月がスモチ荘を飛び出したようです』
第15話『やる夫が鶴屋さんを手伝うようです』
第16話『やる夫達が合コン(的なもの)に来たようです』
第17話『やる夫が雪華綺晶に振り回されるようです』
第18話『やる夫がクビになってやらない夫が燻製するようです』
第19話『やる夫が復職したようです』
第20話『クリスマスイブ大戦争のようです』
第21話『やる夫達が取材を受けるようです』
第22話『やる夫達は人形師を探すようです』
第23話『月が引き篭もりと会うようです』
第24話『蒼星石が復讐されたようです』
第25話『翠星石が戻ったようです』
第26話『スモチ荘の皆が事情を知るようです』
第27話『蒼星石が助かって、やる夫に客がきたようです』
即席番外編
最終話『やる夫がスモチ荘で暮らすようです』
エピローグ
番外編
【俗】やる夫がスモチ荘で暮らすようです
【懺】やる夫がスモチ荘で暮らすようです


               ,、rr、  r゚'~´、ヘ  ヽ丶 、\
              ノノ/ノ / イ/ゞ'`゙ヽ ヽ: . ゝ: . `z、
            /ノ/ノ/〃:.:.:/- 、    冫'´、ヽ.ト、トム ヽ
         __/  _,r ',ア{{´{.:.i  _ 、`  ,ィrぅァ、ヘ.:ハハ                  , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / ヾ{   ´__ ノ 八トiハィ゙Jか    {z''jリ |仏{:::::`,                /:::::/" `ヽ ヽ:::::::\
      /{   `ー弌)  / .: |.:ヘ ヒツ   ー'´ .|.:.:.:|:::::::`,              /:::::::::/     ヽ ヽ:::::::::ヽ
       {_ ヽ、. : :..:.://~`ヽ,: :;|.:::人  -‐ー '′,.イl|.:.:.::|::::::::ヘ                l:::::::{:::l ,    ー-j从:ヽ::::.ヽ
       /ゞ、_三//.: .   ゙´| ::::ト;;;;>,.、 _,. イ;;::i:::!.:.:.::|::::::::::.ヽ            | ::i::ル{レ'     ●` li!: ト、:::.',   ,へ/)
     /   . :/ ̄ ̄ ヽ   │::::|`弋^\_/j ̄ :.:.::l::::::::::::: \            ヽ:i: i "●    .⊂⊃: |ノ::::.l /\  `>
    ,r′  . ::/: . _ __:_:丿    | :::::| //\z三ソ==、 |:.:.:.:::lー、:::::::::::.丶          .yi ヘ⊃   ,__,   l|:: |:::::::/    `Y 
    {  .  ::ノ‐''"´乂; : : .   .|..:::::| { {__廾气く_  }} |:.:.:.:::{. }::::::::::ヾ::.ヽ      /7`'、|::|l:ゝ、_ `´   ィ<|:: |_:::l  __,,..-‐'  ) )
    `""~´    /.:.:.:\:.  .:;|.::::.:.! ノー‐''^ 、 \弍__|;.:.:.:::|メ、:::::::::::::::::、::ヽ    (| ト  .|::|l:::: i "Tーイ'^ァレ ヘチマ、  ___ ̄
            ,'.:.:.:.:.;::::::`ー‐''{.:.::.:.:i      ヽ `ヾ、:|; .:.:::{  ヽ、:::::::::::'、::`、   ヽ、___|::|l:::: l |7く、_/O \__/ i__/ `"''‐--r、 
            ,'.:.:.:.:.;:::::::/:::::::::|:.:.:.:.:.i;     . : : .}  . :.::|;.:.:.:::'!、   ヽ、::::::゙、::`、( (  r |::|/ \ハ  i     Y、     ./ |つ
           ,゙ .:.:.:.;:::::::'::::::::::::ハ.:.:、:.:.i;:....  : :.:.:八;. : : ;人 :.:.:::Vヾfr´   〉::::::、:: ヘ  `` rく___  /`l.  O     | `"'-、__L/
         , .:.:.:.:;::::;:.:.::::::::::{:::ヽ:.:.:.:.ヘ`  . ':    ゙i升::j\:.:.:\|  .:/:::::::::`:ヘ::`    、______7 ,く____ハ     〉、
         ,.  '"´ ̄ `ヽ                                                    ,仆、
.        / ,     ,.、 ,ィ7             , ─ ,_,- 、                     ,,へ ,イ  _∠>'1 /,j';;;;;;゙,、 ,ァ、
        l/    //‐-_/!           /    l::::::\\                   〃;;;ス y、´ ト 厶''ガ j;;;;;;;;;;;y'/ ゙;   ,、
     r‐‐〈 / i /' 〈ri,.〉ニ==‐       , -┴、 _--─| 。 。:::l-ヽ               尢ー〆;;;;〈・リ _  !・_ノi' !;;;;;;;;;//   | //|
     {  { \ヽ !l __, ノニ==-      / /   l     |。。。| .ト 、            _  j |  j |;;;;;;(w''´;;;;;;;;Ⅴ`T ー-ッ;;;〈 ′   !´;;/;;;|  _
     ,.ゝ `ヽ ,ノN>ノ__,.イ         l |   |.    | 。。:|  | |          iヘ ̄! 、 l !;/ /;;vv‐、'⌒ ゝ、爪;;;;;;ヽ!  ノ;;;/;;;_」.ィ''´ |    
    〈 ,.-   ヽヽヽ / ./           )⌒+-'`-._   |:::::::::::|__ノー'、_       __ !;;゙、;ゝ、゙kヾ ̄|△_″` `二,,,.=ヾ-‐大´ ̄ ゙、;i;;;;/,'   !  
.    Y 、   く´7/ A  ,.--- 、    ,ノ::::/  \   ̄ /:::::::::/ (__ノ'  `;     ゙、‐-、`ヾ、、;;;゙テ'''^ー'' ´  ̄ ̄「     ノ;;;;;i    `T / _,,,..⊥
     `ー'~`ー- .,_____ノ -‐'   ‐、 ヽ   |::::::::\   >  く:::::::/ノ~.l::i._.ノ ,l     >-‐、ヽ゛ア゙´         ,ゝ、__,, ''゙;;;;;;人   ,,ゝ-'、;;;;;r‐、
           / Yァ‐‐--- ヘ ヽ > .   |:::;;;::;;:;;:|.,/   `─' \. `--`-'ヽ    /´;;r-、ヽソ           ヽ、;;;;;;;;;;;;/  ,) ̄フ  _ノ;;;;`-';;


  / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ー)(ー) 
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }
.  ヽ        }  
   ヽ     ノ   
    i⌒\ ,__(‐- 、

  く:. :. :. :, -' __, -‐ '´____|  ?                       ∠ニ-‐O‐- 、`ヽ、
   ヽ/_, -'´, -ォi'¨´  \ ヽ \                        ∠ - ┬ ¬- 、::.:\ `、
    ,ゝ':. :./  /|lト、   ヽ \ ヽ ',                       _//, / / ,'  ,  `ヽ、:∨ハ
   \/    |-!|ー\、  \ ト、! i                      〈// l l | ,′/l  / , \} !
     l:::: i:: l┬::cr ヽヽ┬crl| l         ___        /∧ lTト| / |__/_厶イ/lト、|
     l:::: l:: l l:::::::j     l::::j {!|      /メ":゙;,.,;.メ\      {ハ ヽrメ::ミ、/ 厶=≠} /〈/|lV|
     ';:::l ト:⊂⊃‐       ‐⊂: !     /メ ;;.;#;;メ;;.;#;;.\        }\_〉-′  ヘ:_::/ / 〃 l|| __ノ
      '、:ヽ:| ヽ|        .ノ l.    /;..;;(;;;;;);;.;;;(×);..;;\   ー=ハ { >‐、ー-  ∠ィ/ l l| ∨::.:< __
        ヽ lト、        / /     |;;.;メ;;.;メ(__人__);.;;;.;メ;;.;メ| .  / / l^7く>r<`< || l|  ト、::\::.r'⌒    
         l ト从 ー┐ r‐:::イ:/::/     \メ#;;;;.メ メ; ;;メ;;. ;;./   / /  l|/::./l\/{:.::.::_:}|l  |  |\} ̄⌒ヽ
         ヽ| Vィ´ {X}ik'´l/!'´      /メ;; メ; ;;.メ; ;;;; ;メ.\   | l|  , トy┼┴‐'::.:/  /| l  |



    廴.リ ィ /          ̄}__} }:.〈
      Ⅵ { `トA.、  __/_/|イ 厂| |: :
       Ⅵ 从|リr弌、 /| ,A4、/__/ /:.r' 
         Ⅵ | .{てY∨ レイてr小 ヒイ ,'   / /  ,ソi |. i i ! l i /:llンi:::::::::
         | ト 辷ノ    辷.ソ|. Y¨´.|:,'      ; .l l l !ill !i  i:/ メ、l::::::::
         | ト、xx  _   xx イ | ̄ ,'   ,:    /| i l l. ill. i  ! ,i l:::::::::
        ノ | ,>-rァャ‐ <{_| | ,'   /    / l   l. il|i l  ∧メ !::::::::
      /イf:.\/⌒ヽ _/V| | ,'   ,'   . ,'i lハ ', i. ill    X ',、::::::::::
      辷ラr=/_リ fハ. ∧.:.:.!:廴.,'f ,' ,'  i i i! ! i l  i il i   i l.l! iヽ::::::::
     / ////、_Or「 ̄| |/辷==li'}  ハ: ,'i i、! ', ' ヾi  i i  i l l l ! i:::::::r^
    / / 辷ミ人 し'ーゝ-| |::|` ̄夊i!.i ソ il ir !ミ、、 i  !、 ', ! ',l  i ', ',',::::i
  く_∠ニ辷_ノ〉 ,>ァ-<:し':.:.ト ̄≦l i ,' ハ i !! 廴ツ、ヾ  ':、 i i  i !ヽゝ::::l
   r―‐=彡//〉癶/ |: : : : : :\:. ̄!.li!.l|!| リ ` ェ、..ヾ ヾ、 ヽ:、 i ! ハ、!l ヾ、::l
   ヒニニイ (__/  | |: : : : : : : :\:.|! !从      """ヾ:、ヾ: 、弌itーマ、:ヽi
    <=彡' ,X    し': : : : : : : : : : : :¬i           .:: ヽ ー`=.公、`:i
、、_>/ / 〉、___人: : : : : : : : : .: : :_,r:::i     rー-‐ '''' ー ‐ --:: 、:ヽ::::i
    `''''"'''ー- 、、、、、、、、、 -‐ー''''''' /:::'.     ``¨':':‐:::::::-::::::::、_  ヽ:;:::l
                '"       ./" ゙:,  ゙、   ヽ、,..:::::::::::::::/ , ` 、  `
                 __,      ',::、   ゙ヽ 、:_:::::::::::r ;´ ' ヽ、  ` -、
          `;;=--‐‐''''""         ',:::、  `'':::::::::::::;: '   i    ヽ、,
         i´          ,      ',::ヽ    ::::;::i  _ -t^ヽ、_   ゙`
            l          i       ヽ::`:ー ':::::i .ノ:i ノ:::::::: 〉  
          '          il      ,.ゞ=ー'"メ /::::レ:::::::::::/

同作者さんの作品
やる夫ではなく誠が語るようです
やる夫達が打ち切りに翻弄されるようです
やる夫はトイレに来たようです
やる夫と真紅が偽者達と戦うようです
やる夫で筒井康隆ショートショート劇場
やる夫達で辿るモンスターメイカーの歴史
| 21:30 |コメント(1)
カテゴリー:やる夫がスモチ荘で暮らすようです(最終回保管済)

■2009/01/07(水) やる夫がスモチ荘で暮らすようです  最終話『やる夫がスモチ荘で暮らすようです』


第1話『やる夫が家を追い出されたようです』
第2話『やる夫に同居人ができたようです』
第3話『やる夫が媒介(ミーディアム)にされたようです』
第4話『やる夫達が蒼星石を探すようです』
第5話『やる夫達がテレビ局に乗り込むようです』
第6話『やる夫と蒼星石が外泊するようです』
第7話『やる夫が蒼星石の事で話をするようです』  
第8話『蒼星石がマスターの居場所を知ったようです』
第9話『蒼星石がマスターと再会したようです』
第10話『やる夫が見知らぬ場所へ来たようです』
第11話『やる夫が翠星石に会ったようです』
第12話『やる夫が生き返るようです』
第12・5話『やる夫のいない光景のようです』
第13話『ちゅるやさんとスモチのようです』
第14話『月がスモチ荘を飛び出したようです』
第15話『やる夫が鶴屋さんを手伝うようです』
第16話『やる夫達が合コン(的なもの)に来たようです』
第17話『やる夫が雪華綺晶に振り回されるようです』
第18話『やる夫がクビになってやらない夫が燻製するようです』
第19話『やる夫が復職したようです』
第20話『クリスマスイブ大戦争のようです』
第21話『やる夫達が取材を受けるようです』
第22話『やる夫達は人形師を探すようです』
第23話『月が引き篭もりと会うようです』
第24話『蒼星石が復讐されたようです』
第25話『翠星石が戻ったようです』
第26話『スモチ荘の皆が事情を知るようです』
第27話『蒼星石が助かって、やる夫に客がきたようです』
即席番外編
【俗】やる夫がスモチ荘で暮らすようです
【懺】やる夫がスモチ荘で暮らすようです


同作者さんの作品
やる夫ではなく誠が語るようです
やる夫達が打ち切りに翻弄されるようです
やる夫はトイレに来たようです


33 名前:u3 ◆whBvhslvUI [] 投稿日:09/01/05(月) 20:59:36 ID:CdhMksva
これから最終話を投下させて頂きます

このスレはキャラの改変等が激しいので、御了承下さい











        最終話『やる夫がスモチ荘で暮らすようです』











35 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/01/05(月) 21:00:54 ID:Bnkoz8c6

来たか



38 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/01/05(月) 21:02:38 ID:Xzv7s+CC

待ってたぜ


続きを読む
| 22:08 |コメント(6)
カテゴリー:やる夫がスモチ荘で暮らすようです(最終回保管済)

■2009/01/07(水) やる夫がスモチ荘で暮らすようです  最終話『やる夫がスモチ荘で暮らすようです』 エンドロール


第1話『やる夫が家を追い出されたようです』
第2話『やる夫に同居人ができたようです』
第3話『やる夫が媒介(ミーディアム)にされたようです』
第4話『やる夫達が蒼星石を探すようです』
第5話『やる夫達がテレビ局に乗り込むようです』
第6話『やる夫と蒼星石が外泊するようです』
第7話『やる夫が蒼星石の事で話をするようです』  
第8話『蒼星石がマスターの居場所を知ったようです』
第9話『蒼星石がマスターと再会したようです』
第10話『やる夫が見知らぬ場所へ来たようです』
第11話『やる夫が翠星石に会ったようです』
第12話『やる夫が生き返るようです』
第12・5話『やる夫のいない光景のようです』
第13話『ちゅるやさんとスモチのようです』
第14話『月がスモチ荘を飛び出したようです』
第15話『やる夫が鶴屋さんを手伝うようです』
第16話『やる夫達が合コン(的なもの)に来たようです』
第17話『やる夫が雪華綺晶に振り回されるようです』
第18話『やる夫がクビになってやらない夫が燻製するようです』
第19話『やる夫が復職したようです』
第20話『クリスマスイブ大戦争のようです』
第21話『やる夫達が取材を受けるようです』
第22話『やる夫達は人形師を探すようです』
第23話『月が引き篭もりと会うようです』
第24話『蒼星石が復讐されたようです』
第25話『翠星石が戻ったようです』
第26話『スモチ荘の皆が事情を知るようです』
第27話『蒼星石が助かって、やる夫に客がきたようです』
即席番外編
最終話『やる夫がスモチ荘で暮らすようです』

同作者さんの作品
やる夫ではなく誠が語るようです
やる夫達が打ち切りに翻弄されるようです
やる夫はトイレに来たようです








――刑務所にいる時、何度も蒼星石と翠星石から手紙が届いたお
   みんなの近況が書いてあったんだお
   スモチ荘の住人以外の近況まで書いてあったお



◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



         
        ≪やる夫がスモチ荘で暮らすようです≫   
             








332 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/01/05(月) 22:39:30 ID:hOvXNLtD

これで終わりかよwww



333 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/01/05(月) 22:39:55 ID:xLVeTlfg

やる夫報われねぇwww


続きを読む
| 22:07 |コメント(14)
カテゴリー:やる夫がスモチ荘で暮らすようです(最終回保管済)

■2009/01/05(月) やる夫がスモチ荘で暮らすようです 即席番外編


第20話『クリスマスイブ大戦争のようです』
第21話『やる夫達が取材を受けるようです』
第22話『やる夫達は人形師を探すようです』
第23話『月が引き篭もりと会うようです』
第24話『蒼星石が復讐されたようです』
第25話『翠星石が戻ったようです』
第26話『スモチ荘の皆が事情を知るようです』
第27話『蒼星石が助かって、やる夫に客がきたようです』


426 名前:u3 ◆whBvhslvUI [sage] 投稿日:09/01/03(土) 23:10:39 ID:qiL/GQkN

~容量が微妙なのでスモチ荘即席番外編~



         , ─ ,_,- 、
       /    l::::::\\
    , -┴、 _--─| 。 。:::l-ヽ
   / /   l     |。。。| .ト 、  あのよぉ、俺思ってたんだけどさ
   l |   |.    | 。。:|  | |   
    )⌒+-'`-._   |:::::::::::|__ノー'、_
  ,ノ::::/  \   ̄ /:::::::::/ (__ノ'  `;
  |::::::::\   >  く:::::::/ノ~.l::i._.ノ ,l
.  |:::;;;::;;:;;:|.,/   `─' \. `--`-'

   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |   
. |  (__人__)  |  
  |   ` ⌒´  ノ   なんだよ
.  |         }   
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ 
   /    く    



428 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/01/03(土) 23:12:53 ID:KlHqII8l

お?




続きを読む
| 19:03 |コメント(5)
カテゴリー:やる夫がスモチ荘で暮らすようです(最終回保管済)

■2009/01/04(日) やる夫がスモチ荘で暮らすようです 第27話『蒼星石が助かって、やる夫に客がきたようです』

1話~20話
第21話『やる夫達が取材を受けるようです』
第22話『やる夫達は人形師を探すようです』
第23話『月が引き篭もりと会うようです』
第24話『蒼星石が復讐されたようです』
第25話『翠星石が戻ったようです』
第26話『スモチ荘の皆が事情を知るようです』


298 名前:u3 ◆whBvhslvUI [sage] 投稿日:09/01/03(土) 22:00:22 ID:qiL/GQkN

~スモチ荘・正面玄関前~

                        ,仆、
             ,,へ ,イ  _∠>'1 /,j';;;;;;゙,、 ,ァ、    ありゃあ、兄貴から47件も着信が来てるよ!
            〃;;;ス y、´ ト 厶''ガ j;;;;;;;;;;;y'/ ゙;   ,、
         尢ー〆;;;;〈・リ _  !・_ノi' !;;;;;;;;;//   | //|
        _  j |  j |;;;;;;(w''´;;;;;;;;Ⅴ`T ー-ッ;;;〈 ′   !´;;/;;;|  _
      iヘ ̄! 、 l !;/ /;;vv‐、'⌒ ゝ、爪;;;;;;ヽ!  ノ;;;/;;;_」.ィ''´ |      弋'''ヽ、    
    __ !;;゙、;ゝ、゙kヾ ̄|△_″` `二,,,.=ヾ-‐大´ ̄ ゙、;i;;;;/,'   !  〟    )  )    
   ゙、‐-、`ヾ、、;;;゙テ'''^ー'' ´  ̄ ̄「     ノ;;;;;i    `T / _,,,..⊥、/( y'''勹`ヽ/
    >-‐、ヽ゛ア゙´         ,ゝ、__,, ''゙;;;;;;人   ,,ゝ-'、;;;;;r‐、゙、 (、ー´;;;;;;;;;)
  __/´;;r-、ヽソ           ヽ、;;;;;;;;;;;;/  ,) ̄フ  _ノ;;;;`-';;;jゥz!;ヾ、、-‐′
,./  );;`ー';;;「            (`ー‐''´   八 ( r''´;ゝ、;;;;;;;_,イ、j;;ヾ;、;;;;;;)
( r‐''ヾ、;;;;;;;;.イ             ヽ     ノ;;;;;;j `  l;;;;;|`こヽ マ;、;;;;);j-'
 

    __________
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   |:::::::::::::::::/ ̄\:::::::::::/\/
   |::::::::::::::/ __. \_:/ _|   
   |:::::::::::|::|___\_,/_|  
   |:::::l⌒|::| .|__/::::::|;;;;|_/:::::::|     ちょっと、すいません
   |:::::\.|:|  ヽ‐─┘:.\─/  
   |::::::/||        :.\|   
   |∠|  \   <ニニニニ|
  /:::::|\.  \     ー |   
 :::::::::::::|  \.  \____,|   
 ::::::::::::::|    \     /\





続きを読む
| 13:04 |コメント(4)
カテゴリー:やる夫がスモチ荘で暮らすようです(最終回保管済)

■2009/01/04(日) やる夫がスモチ荘で暮らすようです 第26話『スモチ荘の皆が事情を知るようです』

1話~20話
第21話『やる夫達が取材を受けるようです』
第22話『やる夫達は人形師を探すようです』
第23話『月が引き篭もりと会うようです』
第24話『蒼星石が復讐されたようです』
第25話『翠星石が戻ったようです』


173 名前:u3 ◆whBvhslvUI [sage] 投稿日:09/01/02(金) 22:01:36 ID:Sxaph6us

~あの世~

            ,. -── -
            , '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`ヽ、
       /.:.:.:.:.:.、.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.\
        , '.:..:.:./:.:.:..:|.:.:.:.:.:.:..:..:..:..:.:.、:..:.:.:.:.:.:ヽ
      /:..:..:..:/:.:.:..:..:|:.:.:.:、.:.:.:...:..:...:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:i
    〃!.:..:.:/:.:.:.:.:.|:.:l!:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.|
    || |:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.|:.ハ、:.、:、\.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
    || |.:.:.:.|:.:.:.:.:/l7─‐ヾゝヽ\.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.}|
    ヽヘ:.{、:!.:|,イ ノ ァd尓7!:.:``.:.:.| }.:.:.:.:.:.:.:l   翠星石、消えちゃった……
      ヽゞNハ〉.  ゞ-’ |/:.:.:.:.:.:l:'.:.:.:.ノ/`′
          ハ'、    /'|:.:.:.:.:.:/:.:.:!/'′
           ノl:.:\っ   ||:.:.:.l/ `W
          |.:.:/リヽ_ ... -||:.:/|! ,..ゝ-、
          ∨/ __ _ _,.ノ V ''´    ,_\__
           n}イ''"/〔!\  r‐┘_テvぅフ‐ァ
          / ){. / /|ヽ ヽrヘ/J´   ハ〉

           _ ___
       ,.'"´     ``ヽ、
        /       .:.:.:::::::.:,.>、
        |         .:.:.::<彡ミミ!
        !     ,、、、、,,_.:.::ヾ三ミ!
        !, ==z、 .:: ,,__   .:.:.:::::::Y   蒼星石……本当に無事だったんだねぇ
       ヽ ,rェ! .:.::.ー'` .:.:.::::::jリ   ああ……無事じゃあないな……
        l "´1 .:::::.、   ,.:::i.::L
         ヽ `"´ _,,、! }.::::l:/.::`L_
         ゙、! "二  ′,!.::/.::::::/.:.:.:.``ヽ、
          \     /.:.:.::/ .:.:.:.:.:.:.:.:::\
           /^ヽ--<ハ.:.:/    .:.:.:.:.::::::::ヽ
            ,ハ .:::〈V1:::::V    i   .:.:..:.:.::::::::゙,
         /  ヽ、::リ l/     |    .:.:.:.:::::::::i
           /       リ‐/     !:.. :.::::/.:.:::::::::::|
         /   i   | _|     1.:.:::::/  .:.:.::::::::|






175 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/01/02(金) 22:03:44 ID:JRTDpqXH

おお、来たな



続きを読む
| 12:37 |コメント(2)
カテゴリー:やる夫がスモチ荘で暮らすようです(最終回保管済)

■2009/01/03(土) やる夫がスモチ荘で暮らすようです 第25話『翠星石が戻ったようです』

1話~20話
第21話『やる夫達が取材を受けるようです』
第22話『やる夫達は人形師を探すようです』
第23話『月が引き篭もりと会うようです』
第24話『蒼星石が復讐されたようです』


16 名前:u3 ◆whBvhslvUI [] 投稿日:08/12/31(水) 22:01:07 ID:NJCJu474

~おまいり病院~

                -‐   ̄ ̄ ̄    、
             イ   ハ  l              、
           ∠∠、  /| |  | {         ヽ\
         __ ィ≠¬:::i l /ート l  l ヽ  \        '. \
        /イ;小ヽノ::/ | | | \ ヽ \  ゙,       l l  ヽ
      〈:{_/:/ |:|`ー'  | |、rr==≧ミメ、  \ i     イ | j   '
        ヾ:/ |:||    | l `_ゝ'ノヾー    |  / |/|.′   l
      //  |:|∧   |  `''" ̄`     lイ=ミメ、lノ  ′| |
     /::/   |:| ヽ   '、          、 ヽ'_ヘ /  / /| |   蒼星石!
.    /::/   |::|  \  ヽ u      /   ゛''/ イ/ jノ
   /{:::{    レ′  |`   \   r=ー 、        ハ ノ }
、  /  ̄   /|   |         ̄`ー'     / / イ
::::V       / |     |             ー ニ´- ' ノ
―‐ 、 、   /  !   |            イ |
::.::.::.:..\\′ / l  | ___ \  ,  i´ l  |
.::.::.::.::.::...\\/  |   |7/::.::.::.::>ト二.   | |  |
::.::.::.::.::.::.::.:..\\_,l   |/.::.::.:/ ´ 小:ト\| l  |
.::.::.::.::.::.::.::.::.::...\ヾl  |::.::.::.{::{__ イ:| |:| }::}|  |  |l

         ,,       _,'   /  - ― - 二   ヽ |         __
    __>、l-‐= /   ー- ._  <´^`> _ _ <´^`>二 ̄-‐   ̄
  ´ ̄   <ヽ>  // / ,ヘ.      ̄ <、` (:@:)  ,>
  _       L、> l///   ` ー- ニニ二<、≪|| ||≫ ,>   ヽ
   、>.      <ヽ|l/  \       / <、 || _|| ,>|  \\
   \>、     L lll 、、__,,      __ , ,,└||'^||7  ||   ヽ\   こっちかしら!
   >ヽ< .       /`l !l ::::::i`   ´l ::::::i` ,-!、 /   | |
     <ヽ)    , l  | `ー '  ,   `ー '   ^i lZ    |.|    _<
     > l >   ./ `ー l ""   r ‐┐u "" , ン/>、    ||  ┌/」´
      〉l </   / Lヽ、     .ノ     / </_> -、 _|| l/l
      └_lニ| >ヘ_ _/ \´_ , -lニ7_へ-ン| ̄
      ,`―、 /  <ニラ<´   イト、   >  ヽ |三ュ ヽ
   /⌒Y 、ヽ)┘   lニニl i\_//・| \_//    lニl  \
  .l lし'`' / __   l=7 ヽ、/ ・\/      Z<   ヽ

続きを読む
| 10:44 |コメント(2)
カテゴリー:やる夫がスモチ荘で暮らすようです(最終回保管済)

■2009/01/01(木) やる夫がスモチ荘で暮らすようです  第24話『蒼星石が復讐されたようです』

1話~20話
第21話『やる夫達が取材を受けるようです』
第22話『やる夫達は人形師を探すようです』
第23話『月が引き篭もりと会うようです』



305 名前:u3 ◆whBvhslvUI [sage] 投稿日:08/12/30(火) 22:00:59 ID:BgpGkbTr

~翌日・桜田家~

<ピンポーン

                             (  :::,_!" 丶ー-、      |!
                          ,  ´/ ⌒/  ,ヘ,      |:`7__ 〃
                        /       /ヘ | //,. - ‐、 |ト 〆l,、
                         / /  / ..,/ /、j |! /::::1  |\-ーjノ
                      /イ /:::/ .:::/1 /  '' ヽ、:::/  '   !リ「
                     /'l  :::/_j _:/_.j/      / /     ヽ._
                      i !:::| ! / _ l `   _ /:.,/i::!  /  |`!
                  f ⌒ ヽr从fr V-、 ` .     j_メ'. /:: / ! │|
               、 _ ノ    乂 !  トtイ!  l. _ , ' ,ニ.、 /,ヽ:::! j:: ,/| |
               ゝ ィ   /:: :>、|ヽ. `´  ノ  f  r1ィイ /::/ /:/ j/
                 l /::::::/!:ト::|  i    ̄   '  、 ` ′,/_/ !/  /   はーい!
                 レ、:::/    ,=\  l` ァ  ーイっノf´⌒ !
                  ヽ!_ _ _ !_ /\   ´   /fT´ リ::_ ノ
               ,.  "´| /ヽ└、_     7  ̄  ノ/:::::! トヽ._
               _ /´      | ト  ` 、_` ー 、__ヽ___   イ::::::! ノ` ー'
          _ r/::::::...._     | !ヽ\. . . . ̄ ` ──/、 ゝ:ノ::ノ
        _j__    ̄ ̄      | |ヽヽ \__:_: _:_.,  イ ∧   ̄
       i         ./ /´ ̄ ` 、!__ O  / / /  |
     /ヽ/      .::::|/         ` 、i__ / /.  │

<ガチャッ

./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/    どうも、新世界の神です
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′
:、l:|ハ     、____    /::i/'′
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l
:.:トヽ  \       /                     
N|`ヽ   ヽ、    , '´      
``'''‐- ..,_   iT"´      

続きを読む
| 12:29 |コメント(5)
カテゴリー:やる夫がスモチ荘で暮らすようです(最終回保管済)

■2009/01/01(木) やる夫がスモチ荘で暮らすようです  第23話『月が引き篭もりと会うようです』

1話~20話
第21話『やる夫達が取材を受けるようです』
第22話『やる夫達は人形師を探すようです』



54 名前:u3 ◆whBvhslvUI [sage] 投稿日:08/12/28(日) 22:01:44 ID:1msV9yBe

~桜田家~

             >'´ /   ∧    |    i| ヽ.      \
           /   /     /::::ヽ _,斗:.:.:.: :   |   !  :...   \
            〉       ::ー‐^´¨ |:.: : !:.:.. ト、  |   :.:.:... : :..`ー-、
              |   |  il  ::|       ! ::∧:. :.  ,=‐i   :.:.:.:.:...:.:.:..:.:./
             / .:.:.:.:|  i|   ::|       | / ,ィ|,.イ´__ ∧  ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
         / :::/イl|  l|  ::|=、>ー=、 i′|:rレ弍¨ヽ ト :.:.:.:.:.:.:.:.:./
        ./::/  /   |  |´戈¨T |ト==、|| 弋__ソ‐|/.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
        レ'゜   / /  iヾヽ! 辷_ソ」|   ヽ=====' マヽ.:.:r-‐'´  …………
              レ' レ'〉 ! ヾニ=== ′〈   u       'ノ::;;;>   
                  ̄ヾヌ、      `       ,/‐'´
                    ̄ヽ       ー‐      /
                     \           _, ィ´
                        `¨ニt-  -‐' ト-┐
                  _   /´iイ      |/ ヽ―-- 、__
                  /i  ゞ7″ | ′    /    |     `ヽ、

/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/    お昼ご馳走になってるよ、引き篭もり君!
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′
:、l:|ハ     、____    /::i/'′
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l
:.:トヽ  \       /                     
N|`ヽ   ヽ、    , '´      
``'''‐- ..,_   iT"´    
続きを読む
| 12:08 |コメント(13)
カテゴリー:やる夫がスモチ荘で暮らすようです(最終回保管済)

| 次のページ>>

■PV

ブログパーツ ブログパーツ