やる夫短編集 地獄編

やる夫短編集 WP版あしゅら編→http://mukankei151.com/wp/
やる夫短編集 FC2版阿修羅編<→http://mukankei151.blog47.fc2.com/
やる夫我執 愛と誠編→http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

やる夫短編集 阿修羅編 やる夫我執 愛と誠編
このブログについて 短編まとめ TOP絵募集中 やる夫.jp やる夫見聞録 やる夫RSS
メールフォーム やる夫ショートストーリーセレクション サバ☆フェス~FGO短編祭2018winter~ 飲食短編勝負 twitter
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■やる夫短編集 WP版あしゅら編 検索欄

■2019/01/06(日) やる夫ショートストーリーセレクション Ep268 喫煙所一景


やる夫短編 まとめ
やる夫短編集 第三百二巻より


22 名前: ◆Fi4qZzWcBo [sage] 投稿日:2018/02/14(Wed) 20:46:58 ID:38a3ad2f
,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'/, ' / ' / / ,:'/,
 :'/  /' / / ,:'//,: ' / ' / /       ,                  ,  :'/  /' /  ,  :'/  /' /
/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/ .       . ,イ  ,イ  ,イ,イ    ,イ  ,イ  ,イ,イ   ,: ' / ' / / ,:' : ' / ' / / ,:'
/' / / ,:'/,: ' / ' / /    __/.ム_/./  レ'レ' __/.ム_/./  レ'レ'  ./' / / ,:'/,: ' / ' ' / / ,:'/,: '
 :'/  /' / / ,:'//,: ' / .   ヽ=, ,.--., .二7    ヽ=, ,.--., .二7            、_____  / / /
/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/ .     /″ .//       /″ .//      ,イニニニ Z     ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ./ / i
 / / ,:'/,: ' / ' / /.il/,.        //           //     /´ ,イ Z/          /' / / ,:'/ , | '
/' / / ,:'/,: ' / il// l|/'      ./´             ./´        //    / / ,:'/, ' / ' /  /i _il_
 :'/  /' / / ,:.| ̄ ̄ ̄|il/' /    ,: ' / ' / :'     /..    /´       / / ,:'/,  /  i__ _|」iiiiiiiiii
/,: ' / ' / / .」iiiiiiiiiiiiiiii|iL_/' / / ,:'/,: ' / ' / :'/  /' / / ,:'┌┬───┐i _ _, :'/ , : :|ii|_|ii|iiiiiiiiiiiiiii
,:'/,  :'/  /' /|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|i,   :'/  /' /' / ' / / ,:'/,  :'/   「|「!| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄|, '/ , /.|ii|_|ii|iiiiiiiiiiiiiii.
/' / / ,:'/,: ' |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|i / / ,:'/,: '  / i/ ,:'/,: ' / /   / |i| |:liiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|/ , /., '|ii|_|ii|iiiiiiiiiiiiiii
 '/   /' / /  |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|i,:'/,: ' ┌┐_┌┐l|‐┐ ' / / ,:'/,   |i| |:liiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|, '/ , /.|ii|_|ii|iiiiiiiiiiiiiii
/, ' /   / /  |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|i/:, ., '「||三三三三三三| ,:'/,: ' /   / .|i| |:liiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii| , /., '/|ii|_|ii|iiiiiiiiiiiiiii.
,: ' /   / //iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|i, '/:, .|:||三三三三三三| ,:'/,: ' /   / .|i| |:liiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|, '/ , /.|ii|_|ii|iiiiiiiiiiiiiii
  .'/   / _/iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|i/:, , '.|:||三三三三三三|,:'/,: ' /   / . |i| |:liiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|/., '/ , |ii|_|ii|iiiiiiiiiiiiiii
,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|i, '/:, .|:||三三三三三三|:-‐'''''''""" ̄ ̄"|i| |:liiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii| ,,,,,,,,,,, |ii|_|ii|iiiiiiiiiiiiiii
: : : : :::: : :::|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|i""'''"|:||三三三三三三|::: : :: : : : : ::::,.===、 lii,.===、iiiiiiiiiiiiiiiii|::::: :::::: |ii|_|ii|iiiiiiiiiiiiiii
:: :: : i :: : :::|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|i:: : :: :|:||三三三三三三|: :: :::: :: : :: //::::::::::::::Y:::::::::::::::ヽiiiiiiiiiiiiii|:: : ::::::::|ii|_|ii|iiiiiiiiiiiiiii.
:: : i :| : :: : |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|i:: : : ::|:||三三三三三三| : :: : : :: ::: 'i !:::::::::::::::il::::::::::::::::::l iiiiiiiiiiiii|: : :: : : |ii|_|ii|iiiiiiiiiiiiiii
| ̄ ̄|Tl::: |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|i :: : :::|:||三三三三三三|:: : : :: __≧====´il`====≦ iiiiiiiiiiiii|::「「「三三三三三三
|    |T| : |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|i:: : : ::|:||三三 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ii| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|── ┴┴::::::::::::::::::::::::::::::
_     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|iiiiiiiii|i :: : :::|:||三三 |┃        ┃|ii|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
三三三三三三三三 |  |iiiiiiiii|i:: : : ::|:||三三 |┃        ┃|ii|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
三三三三三三三三 |  |iiiiiiiii|i :: : :::|:||三三 |──────|ii|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
三三三三三三三三 |  |iiiiiiiii|i:: : : ::|:||三三 |┃        ┃|ii|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
三三三三三三三三 |  |iiiiiiiii|i : :::: :|:||三三 |┃        ┃|ii|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
三三三三三三三三 |  |iiiiiiiii|i :: : :::|:||三三 |──────|ii|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.

23 名前: ◆Fi4qZzWcBo [sage] 投稿日:2018/02/14(Wed) 20:47:20 ID:38a3ad2f
___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

    今日は、嫌な日だった。 ここのところ、良い日などというものはとんとない。

    昨日を上回る嫌な日を、旧三級品の煙草は癒すこともなく、寧ろ鬱屈とした気分にさせてくれた。

___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                             ̄
                       /         \
                      /             、
                      |              i
                      | ´ ̄ヽ         |     ――シャッターだらけの商店街
                     〉 fヌア          |
                      /                .i     雨は止まずに俺一人、安い煙は露に溶け……なんてな
                      /               {
                     `                |     
                 *=≠斤Y. ヽ ̄`           |
                __/ ̄\ノ   l    _/    __  -¬
             ┌‐' ̄ ̄}┐ }     ̄] -─ _,.  -─ヘ
             __ ̄} }(_/}    _/;}-‐   .  ´     \
                {  } } }   }   /:i:}′   ´
                {  し'¨´,  /    {:i:i:}   /  /
              __{      ,}/   /〉:i:}./  /             ',
          /∨   厂{   ┌く /:i:i:'   / / ̄ ̄ ̄\      ;
            / / ` ー==〉┌┘ /:i:i:/  ,  /   /   ヽ .........|
          , 〈_/      /厂`ヽ{ .:i:i:i/ ..//   /             |




24 名前: ◆Fi4qZzWcBo [sage] 投稿日:2018/02/14(Wed) 20:47:38 ID:38a3ad2f
___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   行き交う人も少ない商店街。 元煙草屋の横、寂しく放置されたスタンド灰皿。

   その隣に居る俺までも、忘れ去られた景色の一部になったかのような錯覚を覚える。

___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


! |   !l |! !   | !     | ! l    |  ! l  |! |   !ll  |! l  |!|   !l  |   !   ! |
 !l |! !   | ! !ll  |! l !|  l   !ll  |! l  !|     | ! l  il  i (ヽ========
   |  |! !   | !     | ! l    | l    |  !|  ! l  |   ! l ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ
 l !i!    | ! l   | !l |!  !! l     !l  |l  |! l    |! l  |! ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ
! l ! |  |   l    |  ! l  |! |     |  ! l  |! l l  |! ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ
  !l |! !   | !  i   | !   l i !i li     | ! l   !  ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄
   !   ! |  | !     | ! l   | !l |!  !   | !    li ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ
  !l      !   ! |  | !     | ! l     | !l |!  ! ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄
! |   !l |! !   | !     | ! l    |  ! l  |! |  ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄
| !     | ! l    |  ! l    |  ! l  |! |   @二|二|二|二|二|二|二|二|二|二|
  | ! l    |  ! l  |! |   !ll  |! l  |!|  | !    |二二二|二二二|二二二|二二
   ! |  | !     | ! l     | !l |!    ! |  | !    |二二二|二二二|二二二|二二


___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   ――否、帰り道のルートとして使っているだけであろう人々が、疎ましそうに俺を見ている。

   肩身の狭い世の中だ、と常々思う。 いっそのこと、犯罪者にでもしてくれればいい。

   どちらにせよ、その嫌われ具合が、それだけ俺が忘れられたものではないことを示すのだ。

___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

25 名前: ◆Fi4qZzWcBo [sage] 投稿日:2018/02/14(Wed) 20:48:10 ID:38a3ad2f


            / ̄ ̄\
     )      /  、___   \
.   ( (.   (ー)(ー )   |    (傘は雨を防ぐもんであって、煙を防ぐもんじゃねぇんだけどな)
     )::)   | |         |
     (::(   l __`___       |    
.     ヾ.  /          l     (アーケードもないのが悪いとも言えるけど、そこまで嫌なもんかねぇ)
         ゙  .{        ./
            ヽ     ノ
            ノ     ヽ
             /      |

___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   皮肉を垂れてみたところで、べつだん被差別者としての痛みがなくなる訳でもない。

   雨に孤独に嫌悪の視線。 嫌な気分になった日に、どうして俺は、こんな場所で煙草を吸うのか。

___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


26 名前: ◆Fi4qZzWcBo [sage] 投稿日:2018/02/14(Wed) 20:48:26 ID:38a3ad2f


      / ̄ ̄ ̄\
    /         \
   ./          ヽ
   .l           l
    l             l     昔は、あったらしいよなぁ
    .l           l
    ヽ          l     喫煙者に優しい時代、っていうのが
     ヽ         l
      .)     __,,../
     /===、_〈
   /       \
  /            ヽ
 .i       、    . l
 .l i         l     l
 l .l        l     l
 l l       . l     l


_________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

         『そんな時代に生まれていたら、きっと煙草を始めずに済んだだろう』

   自己満足のそんな仮定に、俺は自らの若さを数多恨みつつ咳を払う。 ここは少し、肌寒い。

_________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


27 名前: ◆Fi4qZzWcBo [sage] 投稿日:2018/02/14(Wed) 20:48:45 ID:38a3ad2f


  |       i{              |              ll                        |
  |       i{              |              ll                        |
  |       i{                        ll               !
  i                                    ll               !
  i                                    ll               !       ||
  i                    !                    l                  !       ||                 !
                   i                   l                  !       ||                 !
                   i         |                                ||                 !
                   i         |                    |                ||         |
                  !          |                 l|                ||         |
                   i         |                 l|                       |
                   i         |           !       |                       |
       |                     |           !                                |
       |                     |           !               i
       |                                   i             {     i
       |!     |                          i          i{
  |i      |!     |                 i!                  }}                   {
  |i  l  |!     |                 i!                  {{                   {
  |}  l  |!     |     i               i!                  }}                   {
  |}  l  |!     |     i               i!                  {{                   {
       |              |!              i!                                         {
       |              |!              i!          l                            {
       |                                  l                            {
    |                }                         l                            {
    |                }                         l                            {
    |                }        ||                                            {
    |                          ||                        |
    |                          ||                        |!
    |                          ||                        |!
                                ||                        |!





___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

            ――雨煙の向こう側に、また一つ、新たな人影が見えた。

___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


28 名前: ◆Fi4qZzWcBo [sage] 投稿日:2018/02/14(Wed) 20:49:01 ID:38a3ad2f



       _ ,:'::::::::::::/           |:::::::::::::::::: ;'
.       /〈:::::::::::::/            |:::::::::::::::: ;'
      〈  ゙、::::::::i'                 |::::::::::::::::'
      `;. |:::::::::i                 |::::::::::::::;'
    :::... l| l::::::::::{             l::::::::::::;'
     ::::l| ヽ-―',::..           !:::::::::::;
      ::ヾ、   ノ::::::::::..           ;::::::::::::'
       :::::` ̄´:::::::::::::::::::......     ,!::::::::::i
         : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::..... ノ::::::::::::;
           : :::::::::::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::、
              :::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ::::::::::::':,
              :::::::::::::::::::::::::::'、  ヽ:::::::::::ヽ
                 ::::::::::::::::::::`"ヽ. \, -‐''\
                      ::::::::::::::\       ',:..
                        :::::::::::ゝ    ノ:::::..
                                `  ̄´



___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   折り目正しいセーラー服にに、膝を隠したプリーツスカート。

   濃紺のハイソックスと、よく手入れされた革のローファー。 

   模範的で教科書的な着こなしは、きっと煙草など大嫌いなのだろうと思わせる姿だ。

___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

29 名前: ◆Fi4qZzWcBo [sage] 投稿日:2018/02/14(Wed) 20:49:16 ID:38a3ad2f



         / ̄ ̄\
        /   「   \
        |    ( ー)( -)
        |       | |       (へいへい、わかってますよ。 っと)
.        |       ___´___ノ
        |         }
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
                                        


___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   燻ぶる煙草を持った手を、灰皿の後ろに隠す。

   どれ程意味があるのかは知らないが、俺なりの礼儀と、降伏意思に近い矜持だ。

___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

30 名前: ◆Fi4qZzWcBo [sage] 投稿日:2018/02/14(Wed) 20:49:30 ID:38a3ad2f


                                          ピタ.......

           '/::::::::::::::::::::::::::l              }:::::::::::::::::{
          '/:::::::::::::::::::::::l                 ノ:::::::::::::::::::..、 _
          '/::::::::::::::::::::l                _/ニ乂::::::::::::::::::/ニヽ_
            '/::::::::::::::::::l――――――  ー―{二二二=-_{ニんニ=-_
.          _'/::::::::::::::::l―――――――――‐こ二二二二二二=- _ニニ)Y
.          ―'/::::::::::::::::|―――――――――― ̄ ‐==‐⌒"''‐=ニニニニニノ
           ―ノ::::::::::::::::::|――――――――――――――――‐ `¨¨¨¨¨¨´
          ―{::::::::::::::::::::;―――――――――――――――
.          ―Λ::::::::`¨¨::::.――――――――――――
.       ―‐{/ハ:::::::::::::::::::::.―――――――――――
      ――{二}:::::::::__-==-_、――――――――
.     ――‐{/八::rくニニニΛ――――――‐
.      ―――∨ニΛニニニニΛ―――――
.     ー―――ヽ/ Λ、ィニニニミ ̄ ̄
.    ―――――∨二ニニニニΛ ̄
        ――――∨二ニニニニΛ
            ――乂ニ\ニニニΛ
           ――\ニニ>--=彡}
              ―`'<ニニニノ
                       ̄


___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   ふと、制服姿の彼女が立ち止まった。 俺の立つ場所の3,4歩手前。

   すわ煙草が嫌いが過ぎて、見知らぬ俺にまで禁煙の勧めを飛ばしてくるのかと、身構える。

___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

31 名前: ◆Fi4qZzWcBo [sage] 投稿日:2018/02/14(Wed) 20:49:44 ID:38a3ad2f

                      ___
                   . . : : : : : : : : : : . . 、
                  / : : : : : |/∧: : : `、 : \
               ,. :/: : : : : : /: :/ハ: : : : ‘,: : :,
              /: /: : : : : : / : : : : |: : : : : ',: : : ′
              ,: ∥: : : : : :/ : : : : :| : : : : |: : : :i
                |: :i|: : : : : ∧: : : : : : |: : : : : :|: : : :|
                |: :i|: : : : /  \: : :i| |: : : : : :|: : : :|
                |: :i||: / ,   ヽ:从|: : : : : :|: : : :|
                、 :i|/∨      ,   ; : : / : : : : : 八
                ヽ|: 圦   -    ,/: : /: : --=ミ
                | : : : : .、   /: : //    ',
                |: : : : :_>'"__;.ィア   /   〉
                |/ ̄ __ア´;,;//  /(   イ
               ___>'"´ ̄/ ,/ / ___   / |
            _rァ'"⌒`ー‐一    ./      /:.:.:|
        _ -=ア´         //   /  /:.:.:.:.|
    / ̄  _//           /  /   /:.:.:.:.:.:|
  ∠ -=ア´  /   |     、    ./ //  /:.:.:.:.:.:.:.|
     /  _,.イ   | ',    \  /  /   /:.:.:.:.:.:.:.: |
   _/ /⌒i|   i | ∧     ./       /:.:.:._/\」
   ̄ ̄     ,  .| | /∧     /       /「 ̄
           ′   |       /       / .|
           ,  |     ./        ∧ .|
           ′  !    /       /  ' !
           .i      /       /  /寸
           .|i     /       /  /    、
           .||    _./__   /  /    \
           .||   /:.:.:.:.:.:.:.:.: \ /         ヽ


___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   ――彼女が、年頃の女の子らしい傘を閉じながら軒下に身を寄せる。

   そして、やや低い背の彼女は、こちらを見上げるようにして敵意などないとばかりに微笑んだ。

___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


続きを読む
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

| 18:00 |コメント(0)
カテゴリー:やる夫ショートストーリーセレクション

■2019/01/06(日) 【報告】したらば掲示板の歌詞掲載と「やる夫短編集 楽曲短編投下所」について報告


参考記事:【報告】新ブログ「やる夫短編集 楽曲短編投下所」を作りました(10/22日 追記)








                                       ,―ー、
                                       〈〈〈 ̄ヽ
                              _卜      /〈⊃  }
                            ⌒)圭>──/  | |   |
                              レH又||Ⅵ壬   | !   !
                              /{(.)-lモ|'コ(●)'|    l      みんな、こんにちは
                              |ユH又|三ミ号  |  /
                              ヽ乍マフ久   ノ/         耳かっぽじってきけいっ!
                              /卞__卅幵  \
                              (___)三ミ   \
                                 \亡毛从    )
                                   \ /   ノ









JASRAC管理楽曲の歌詞掲載について


>したらば掲示板は、一般社団法人日本音楽著作権協会(JASRAC)と許諾契約を締結しており、JASRAC管理楽曲の歌詞掲載が可能です。

>したらば掲示板を利用するユーザー様がJASRACと個別に許諾契約を締結し、使用料を支払うことなく掲示板にてJASRAC管理楽曲の歌詞を掲載できます。

>なお、以下のような行為については禁止とさせていただきます。
>・商用利用目的等で歌詞を大量に掲載する、歌詞閲覧ブログとみなせるブログを作成する行為
>・歌詞を変更、改変するなどし、替え歌や訳詞にして掲載する行為
>・JASRACが管理していない楽曲を記載する行為。






                              「\        /|
                              |  >──/ . |    という訳で
                              レ        |
                              /(●)    (●)',    したらば掲示板即ちやる夫スレにおける歌詞掲載作品の投下が可能となりもうした
                              |            |
                              ヽ、  マフ     ノ
                               >      <
                                 /         \
                            | ̄ ̄ ̄ ̄|~|    |
                            | 短編集 | .|-、ノ  |
                            (つ      .|と  ̄ ノ








                                   __             そして歌詞掲載可能の疑似掲示板として作成した
                                  /〉〉〉「\        /|
                             ♪       { ⊂〉|  >──/ . |   『やる夫短編集 楽曲短編投下所』も最早不要ということで
                                   |  | レ        |
                                 i  /(●)    (●( '⌒)   『seesaa版楽曲短編投下所』は閉鎖。
                                   l  |           |   |
                                  ヽ ヽ、 マフ     ノ  |    livedoor版は『やる夫音楽集』として歌詞掲載作品の保管サイトに変更しますハイ
                                  ヽ      ´    __ノ
                                   /⌒\|          / ♪
                              /⌒              /
                             \___人_        ノ
                                    \      〈 
                      ♪               `ゝ     )  
                                      /    ノ







                           「\        /|
                           |  >──/ . |
                           レ        |
                           /(●)    (●)',     FC2はまだまだ歌詞掲載が出来ない現在、
                           |            |
                           ヽ、  マフ     ノ      やる夫音楽集が保管サイトとして界隈に貢献出来たらと……
                            >      <  
                              /         \
                         | ̄ ̄ ̄ ̄|~|    |        今後ともよろしく
                         | 短編集 | .|-、ノ  |
                         (つ      .|と  ̄ ノ




| 17:00 |コメント(0)
カテゴリー:ご報告

■2019/01/06(日) やる夫ショートストーリーセレクション Ep267 CONTAMINATE


やる夫短編 まとめ
やる夫短編集 第三百二巻より


151 名前:普通のやる夫さん [sage] 投稿日:2018/02/24(Sat) 22:51:03 ID:0537de89 [2/95]

ではこのレスを含め94レスお借りします

グロではないと思いますが
流血表現が含まれます。ご注意ください



152 名前:普通のやる夫さん [sage] 投稿日:2018/02/24(Sat) 22:51:32 ID:0537de89 [3/95]




              , - ―――― - 、
         / ::;;;           \
          ./         #;     \         お前が最後の一人。
      /                 \
     /    ´ ̄` 、    '`ー―-    ヽ      お前を殺せば、この馬鹿げたデスゲーム…
      |     ( ◯ )     ( ◯ )     |
      |     ´" "    ,    ´" "'      |
      |  ::;;;               #;  |
.      \  .イ ,-r「h-N/─‐-、         /
      \ f ,r '⌒ヽ ヽ ̄ ̄      /
        r| {     } |[_.         イ\
      /::::ゝ入__ノ /イ.            \
    /    | ト、__ イ_」ト、
  /::,r< ̄| ト、トr‐イ-イГヽ
  . '    `┴マ| ! ├┴-- 、ヽ、
           | ! |     ` ハ



.

153 名前:普通のやる夫さん [sage] 投稿日:2018/02/24(Sat) 22:52:07 ID:0537de89 [4/95]



                               /                     V,
                               __                      V,
                              /ニ!
                     l三-三l-------=-≦三]  ,:;;#;                  |
                     |‐=―T xz==ぅ :ヤ    ̄`.                   |i     あんたが優勝者だ。
                     r┴┐l.|/`ヾ  ̄`丶   __ノ 、                  ||
                     |―「l,リ./ '   Ⅵ _}¨丁   ____〕iト .,     _ ,. -‐ ''"  ||
                    _|_Ⅵ//.{    }} { {_ノ i| 乂乂・人 、    rァ= ・ァ ア   八
                   ノ:l:l:l7x彡'|   ,リ `7   ||   ` ̄´´       `'' ‐ '"    .‐
               /^≧-Ⅳ`ヽ .l   ノ イ ..  ハ           i      ,:;;#    .‐‐
           ---ミ_{ {   }  }└=''"} _」 .    ハ         i|         ‐==‐ \
         /       ̄ ̄ ̄ ̄ ミ、-- 7   . /‐=‐   ,:;;#  、||          /‐=ニニ=‐ 、
        ノ              . . `¨ヽ  /‐=ァ' ム        ´      .//‐=iニニニ=‐\
       /              . : : -- イ   ‐=ァ'゛ / ム   、   -‐=  ,ィi{/‐==ニニニニニ\
       /,,           . :  Ⅵ  リ  ‐=\ \  \       ,.ィi{/‐=ニニニニニニニニ\
      '"                   `デ´   ‐=ニム }\   \    ,.ィi{i/‐=ニニニニニニニ=‐ ‐=‐
            : : : . . . . . : . . . . .  /      \‐=ニヽ}  \ }ニ≧≦ :/‐=ニニニニニニニニニ=‐ ‐=‐\
          : : : : : : : : : : : : : :   ,}        ‐= ≧=‐ }  / \‐=ニ/‐=ニニニニニニニニニニニ=‐ ‐=‐‐ 、
         : : : : : : : : : : : : : : . . .イ        ‐=ニニニj /{   \ニ ‐=ニニニニニニニニニニニ=‐ ‐=‐ ‐\
       : : : : : : . : . : : : : : : : : .  }       ‐=ニニニニニ=‐   ‐= \‐=ニニニニニニニニニニ=‐ ‐=‐  ‐
      : : : : :,,'"  . : : : : : : ,,-‐'         ‐=ニニニニニニ=‐   ‐= i\‐=ニニニニニニニニニニ=‐ ‐=‐  ‐Y
      : : ,  ̄≧=-----=≦リ          ‐=ニニニニニニニ=‐   ‐=} j\‐=ニニニニニニニニニニ=‐ ‐=‐ }
      イ    `''<l_l_l_l>'"



.

154 名前:普通のやる夫さん [sage] 投稿日:2018/02/24(Sat) 22:52:40 ID:0537de89 [5/95]



                            \: : : : : : : : : : : : : :./
                              |::::::::::::::::::::::::::::::: |
                   "':;          |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |.         ,;::' . .:    .
                              |::::::::::::::::::::::::::::::: |      "`         ;
           ,':                      |/.: : : :. :. :. :.\|
   ┏━━━┓┏━━┓┏━┓┓┏━━┓┏━━┓┏━┳━┓┏━━┓┏━┓┓┏━━┓┏━━┓┏━━┓
   ┃┏━┓┃┃┏┓┃┃┃┃┃┗┓┏┛┃┏┓┃┃┃┃┃┃┗┓┏┛┃┃┃┃┃┏┓┃┗┓┏┛┃┏━┛
   ┃┃   ━ ┃┃┃┃┃┃┃┃  ┃┃  ┃┗┛┃┃┃┃┃┃  ┃┃  ┃┃┃┃┃┗┛┃  ┃┃  ┃┏━┛
   ┃┗━┛┃┃┗┛┃┃┃┃┃  ┃┃  ┃┏┓┃┃┃┃┃┃┏┛┗┓┃┃┃┃┃┏┓┃  ┃┃  ┃┗━┓
   ┗━━━┛┗━━┛┗┛━┛  ┗┛  ┗┛┗┛┗┗━┛┛┗━━┛┗┛━┛┗┛┗┛  ┗┛  ┗━━┛
                     /                            \
                   /                                \
         ,;;::' ,.:     /                                    \
                /                                  \
               /                           ""           .\
             /                                         \
            /
          /
         /             ..........
       /


.

155 名前:普通のやる夫さん [sage] 投稿日:2018/02/24(Sat) 22:53:13 ID:0537de89 [6/95]



                   , ― 。
                , '       ` ヽ
             /            \
              ,'          #;;    ',
             ,  \_                  ,
              l てッ   、  ___,    人        …ずいぶんと余裕じゃないか。
             ',  ゛´,.   て t:::ッ ノ   ,:':::.∧
               ゝ   `     ` -- ´  /.::::://l       今は丸腰なはずだと思っていたが
             印ト、`.―-.、 __,==77≦////:リ       まだ隠し玉でも持っているのか。
             {心収≧--≦::{//////}._{里紗`ヽ
              ./:::::/l.l:::l  V:l/////l:/:::::::::γ⌒∧
               ,:::::::ゝll::://´≧里ジ:::::::::::::::i:::::::::::∧
               /::://::l:::.l  /::/::::::::::::',:::::::::::::::::::::::∧
            /::::/::',:::l:::l/::::::::〉:::::::::::::::::':,:::::i::::::::::::::::∧
           ./::::::{:::::∨∧::::::/::{壬不赴:::::::::ト、::::::::::::∧





.

156 名前:普通のやる夫さん [sage] 投稿日:2018/02/24(Sat) 22:53:43 ID:0537de89 [7/95]


                       . -――-  .
                   , ´          ヽ
                   /                     嬉しいが買いかぶりが過ぎるな。
                     ,'                    ',
                |#:;;                 l
                l                  |        あんたの推測通り、こっちはもう何も持ってない。
                {_,,..   〃  ,.ィ'"¨ヽ       i        お手上げってやつさ。
                 YTッ、ヽ=イひ”》,        ',
                  トォi   ≧'''´       ', ̄ヽ-.、  そうカッカせずに勝利を楽しんだらどうだ?
                 ',  |      #;;          〉   ', \
                     ,. -ヘ.└:ァ           /    /    j   ヽ、
                   /   . ヽ ヽ==一'     /    /   ∧    `''-..,,_
              l´       ,ヘ  ̄ :;#;; /   /     ,'  \      `''-、
               /     /  、__ . イ   _,,-''´     l
                /      /__   `ヽ、   <-、       .l            __
           /      |  \     /ヽ、 ヽ \     .l            /
             /    \   |  /\ .,'   ',  ', .l\   |         /
          〃     \ レ'   .〉 l`ヽ、 l ,.-| .|  \ |          /
          ii       ㍉|     / .|  ヽ_ノ / l   ヽl   ヽ、






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.       !        l             l
         l       ヽ            l
.         l              、      l      まあ、それだけ用心深いからこそ
         l     、 __ ___   イ       .!
.           l     ヽ _ _ ノ       / l      ここまで残ったんだろうけど。
.           ヽ            ;;##;;     /   l
            ヽ                /    !_ _
.              ヽ        /  /   トー \> 、
             _`l ー -        /    !    .〉  > 、
          _ -=≦/|                 /      > 、
..   _ -=≦   /  ノ                /
  /         {
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

157 名前:普通のやる夫さん [sage] 投稿日:2018/02/24(Sat) 22:54:15 ID:0537de89 [8/95]


                                             ,  ――- ..
                                         /           `::.、
                                          ,:'                ヽ
   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ      /        #;;     ::,
   |    3人も殺してる奴に                      ,'ヽ、_ノ  丿            i
   |      用心しないほうがどうかしてる。           ,弋tッ/ ゝ、__ノ         |、
   ヽ___________________乂_    l  、  ゞ弋ツ_≫         .イ/
                                        人               .x<三}
                                         \ゝ---、    ,.x≦三三三{
             __r≦二ヘ、                     /\___x≦三三三三三/|!
      _,............=≦二二二二二}                   >///x≦三三三三三//〉
 r==≦二二二二二二ニ>=ニ〉                 ,.イ'///二二ニヽ三三三〈//
 |rV二二二二二><二ニ'リl/≠‐、__,r――、―――‐‐¨≧'><二二/ニニニニニハ三三_ソ/
 乂〉二二ニニニ|ニニニニ!::(:::::::::::::}「∨二二>二ニ=‐ <二ニ==--'二二二二二ニ}><//
  ゞ=〉>‐イ:T_ヽ::::::::::〉/.‐、`-、:::ll |二二二二二二 ニ===--=/―==  \ ≦彡{7//.;′
        ヽ-- 'Y、 ̄:::::;-く  }:::l| |二二ニ=-― =ニニニ二〈_二二ニf´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
              弋_: ̄::::;.イ  |ヅ `|二二ニニ-'.´  ̄ ̄ ̄,.イ二二二 |  それと、質問の答えになってない。                      |
              乂 ̄_〉_彡r‐‐- 、__ ,ィ=ミ_        /二二ニ=― |     反撃の余地がないなら、なぜそんなに落ち着いていられる?   |
                .<⌒ヽ__>、:::::::::Y .|二二≧= ミ、_/〈=ニニニニニ  ゝ____________________________ノ
               \_:::::::::::::::::::::`:::::/.:/二二二ニ==-====<>'/////////,}
                `ヽ::__:::=イ/二二二二  二ニニニニニ/////////∧
                       `¨ー=ミ二ニニニニニニニ=イ/////////////ヽ
                              ̄`ミ=-<ニニ彡'.::///////////////



.

158 名前:普通のやる夫さん [sage] 投稿日:2018/02/24(Sat) 22:54:59 ID:0537de89 [9/95]


                      ____
                        /    ヽ
                      ′;#
                    i __,  一
                  ,.....|(=) (● ) iヘ、          なら、
                 /:::::::!  |_   |:::リ`ヽ、_       今から泣き喚いて、命乞いでもすれば満足かい?
                /::::::::::::∧ ー一 /::::::::/.:::.. ヽ、
               j:::::::::::::::::::ヽ_../:::::::::/.::::::/.:::: ヘ
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::://:::::::`   馬鹿げてるね。
              j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::!   俺から見れば、あんたの今の態度のほうが
              j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ::::::::::::::::::j   余程可笑しく見えるよ。
            ___f:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::/:!
          /二ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::_____./::::::::::::::::::f/
       ,--<≧<:.ヽ:::::::::::::::≧=-ナ'´::::::::::::::::::::::::::::::::://           ::;:.;::,;
    、ー≦、__jヽ、j:::::j::::::::::/i:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:.:f
      ̄ノ    i:::::/'´:/  j≧ ̄≧=-ヽ、_.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:i  ::;:.;::,;
     /,イ r、 f、二v' _>イ,;i!   ,;    ヽ、_/.:.:.:.:.:.:i
    / /´.j ;! ヘ Y  ノ./.::::,イ/i!i!i;i:.ii!;ヾ       ヽ.:.:.:.::.;                    ::;:.;::,;
    `´  i_j   !,j j /f.::f:iノ !i!ヾ;i!i!i;i: |i   ヽ、ヽj\.:.:/_________________
           /T_/i_j/ / i!i! ;i i!; ij/|/jii!i!、、i!|N リ
         /     i / i  i!  Y_.ノ川i!i!j i!i!i V
         /      レ   i!  !  :|'ヽ、   _.ノ-イ
       /       f  i!!  i!  :|   ̄ ̄
      /        ,;ilili/  /  !   i
      |ililili 、イililililili/  /   |  /
      `ilililililiililililili/  /    | ./
       iililili;/⌒ヽ/   /     .V
       jilili/    ヽ、_(     i
    / ̄ ̄ ̄ヽ、   Vヽ     j
    :::::::::::::::::::::::::::::\ i ∧   /
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::i V ヽ Y´
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::i  i  i/


.

159 名前:普通のやる夫さん [sage] 投稿日:2018/02/24(Sat) 22:55:21 ID:0537de89 [10/95]


                 。r≦ ̄ ̄ ̄≧s。
                  /             \
                  /               ∧     話し合いでもしようなんて言うつもりか?
              /         ##;;:    ∧
                /       ..-==‐     ∧    もう分かってるはずだ。
            iヽヘ__  ヽイ", -‐‐、       }    このクソゲームは最後の1人になるまで終わらない。
              { {弋∨ 〈__( 乂丿》        i
              i   ̄      ` ̄´         i
               i #;; ヽ                 /
              ∧.    、____       /
          ,,イ/∧.     ──`   _x...i冫、
.         ,,ィ////////、_____...‐‐'.. ////\
.     ///////////////.|、 _,, ‐ '  .,/////////>,
.     〈/////////////// ,==´    .//////////////!
.     !//////////////| .//∧   ,..////i///////////\
.     ∨///////////' .レ.|///'\/////.l/////////////\
.      ∨////////,'   //「´   /////i///////////////ヘ
.      ∨///////  .///,    ,'/////l////////////////∧、
.      く////////  ////     /'/////l//////////////////∧






                            _,,. --――- 、
                         ィ´           \
                         /              \       そうか、お前はサイコパスか。
                       /    :;;##;;         ヽ
                       !   ノ               }     ここまで生き残ったのがどんな奴か興味があったが
                   .    i',/ _                  /      俺はお前とは違うんだ。
                       ヽO   ン           ,, 、/、
                         ,' ""´.            ,..;ジ'″ .ヽ     人を殺しておきながら
                         ヽ   _          シ'´三三 /`ー'¬ー,, そんな風にヘラヘラしてられる奴とはな。
                         ヽ'´           /三三./三三三三`'、
                   .         `ー---‐‐‐`-∠三三三三三三三三三l、
                                      | │三三三三三三三三三l\
                                      |/ 三三三三三三三三三 ヽ\


.

160 名前:普通のやる夫さん [sage] 投稿日:2018/02/24(Sat) 22:56:05 ID:0537de89 [11/95]



            ´ ̄ ̄`   、
       /          \
      /             \
.    Y                   丶
    |                    丶           おいおい、ヒデェ言い草だな。
    |     #;              _ノ
    |    ;;##;;       _       ィ:::7;,ハ         あんたの方こそ5人も殺っといて
    |             /  ,_、  `=彡  |         人のことをサイコパス呼ばわりとか
    |           .ィ::::厂;;   \  │        その神経の太さには感心するぜ。
    |              ^===彡       \ |
    ヽ                      ´ l
     \                        |
       \                      |
         \               ,-‐ァ|
           \              //´│
             |     \            丿
           /|       `ニ==‐┬=≦ __
           |  \      \:::::::::::::::::|     ∧
           |    `  ー-=ニ二::_::::|     //∧
            /               `ヽ   ////∧


.

161 名前:普通のやる夫さん [sage] 投稿日:2018/02/24(Sat) 22:56:32 ID:0537de89 [12/95]


                                                         「l
                                                         l´l  l」「l
                                                          l .!─, l」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ l .l ̄  /,=7  ━━━━━━
                                                      レ'   // //  _
           .....:::::::::::::::::__                        /::::::::::::::::::::::::::::::::::         //   l」 /l
              .:.::::::::::::::::: ̄ ̄≧x、             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::             _//
                           `ヽ         〃V´                             l_/
             _______                           _______
           /    __      \                   /     __     \
          /     /   \    \ヾ    ::::::.       〃/    /   \    \
       〈      |   〇  |         ::::::::        :::           |  〇   |      〉
                \___/        ::::::::::            ::::::::::       \___/
                     _彡                   ミ_           と 二 つ
         三三三三三三三三三                      三三三三三三三三三⌒ ゚o
                             ....::
                                 .....::::                               し
                                               ミ川川川川川川川川川川川川川川川川川川川  彡
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 三                              三
                                               三     ちがう…! 違うんだ…あれは!     三
                                               三                              三
.                                                  彡川川川川川川川川川川川川川川川川川川川 ミ



.

162 名前:普通のやる夫さん [sage] 投稿日:2018/02/24(Sat) 22:56:57 ID:0537de89 [13/95]


          , '        ##                 |\     /\     / |     .//   /
            /        ##;;#;;;              _|  \/\/   \/\/ |∧∧/ / //
        /: : : : :               /      \                       /
          ×: : : : : :           /        ∠ あれは…あれは正当防衛だっッ!!>
       ,’: : : : :             /- 、        /_                   _ \
       λ.: : : : :          > ´ ヽ  ヽ ヽ     ̄ / /∨| /W\  /\|W\  .|   ̄
       ハ: : : : : : :  {、ーェイ { { i } }   i} :; ;     //   |/     \/       \|
        i: : : : : : : :        ゝ、ヽ._.ノ   /  , ’
        i: : : : :   ,        ヽー──'''" ´
      .ハ: : : : :
       ∧: : : :  ______
        ヽ   !////////    `ヽ
          ヽ  ヽ//////       ヽ
           ヽ. ヾ///{         ヽ
             `ヽゝ/{、       / .}
               `ー ニ二_ ..イ /






                              ,..-''" ̄ ̄ "''‐、    ハァ
                             /三( ヽ--、 ;;#;; ヽ
                   .         /- ≡ ニ・ニ=      '.,
                           /-’〈               ',         …立場を、弁えろよ。
                     ハァ   l   ___              i         僅かな時間でも、長生きしたいのならな。
                   .       l   ┴―`-           ノ
                           ヽ、_______/`"''┬-..,,___
                             l ./::::∨    /  _,,..ゝ      / \
                         _,,..-ィ|/:::::::_∨   /   <      /   〉
                   ...  _ノ..// /‐<´  ヽ-/      >   /     〈
                      l.///:::::::〉   /  ,..-''"´     /  _,,.-'"/\
                     /l/ /:::::::::::/  ./  /        ./-‐''"‐''"´   \
                   . // ./:::::::::::/  ./ ./       <-―――
                   ..〃/::::::::::::::/   .//          \


.

163 名前:普通のやる夫さん [sage] 投稿日:2018/02/24(Sat) 22:57:21 ID:0537de89 [14/95]


                        _
                   , .‥ ゚     `  、
                 /
                 /                 ',
                             ヽ_,,  |
                |             __==   :        なるほど。
                |   ;;;##:;;       弋 叮  }
                |    ;#;;          ̄  〈       消極的に、反撃でしか攻撃していないから
              _.}                        遭遇したときから丸腰の俺には引き鉄が重いわけだ。
             /: : :}             ;;#;      〉
         _ . . . /: : :/='      .     u
       , . : :/ ,' : : : /ニ{  、  i   、      、____ /        せめて良心的な人間が生き残ったのなら
     /: : : { : :/ : : : 'ニニ    .  :    \       .′        有り難いことだね。
     -' : : : : : : !: : : : ニニ    、      / : : .、 _}
    }: : : : : : : v: : : : |ニニ=!           /  . : : :. : .
   , : :\: : : : : 、 : : : iニニニ    /、  .'   =: : : }: ト、
 . : : : : : : 、: : : : :. : : |ニニニi   ,イ  / /  /=ム : i: :. :ヽ
./: : :、: : : : : . : : : : 、 : iニニ/!  /:::.  ,' / .::::! 、 ニ: : |: : : : : .
,: : : : : : : : : : :、: : : : :. :ニ7ニ ∨、:::: : .' イ::::i   =ム: !: : : : : :.、
: : : : : : : : : : : :. : : : : . 三'ニニ   :::::V/ }::::;   ニニ}:i : : : : : : }
: : : : : : : : : : : : :ヾ : : . !'ニニニ|    :::::、__ノ:::′  ニニ: : : : : : : : |
: : : : : : : : : :. : : : : 、: :_: ニニニ    Y::::::::〈    |ニニi!: : :i : : : {


.

164 名前:普通のやる夫さん [sage] 投稿日:2018/02/24(Sat) 22:58:09 ID:0537de89 [15/95]


                          -‐ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヘ
                      /´#;;            ヘ
                   /´ ;;##;;             `ヽ、         当たり前だろう!
                      /                     \
                   /     /           U        ヽ     誰が殺したくて殺すものか!
                 /     /..、   ヾ   〃             i
                  ヽ    ノ{・ ) }    ii   〃            i    こんなクソみたいなゲームに巻き込まれなきゃ
                  /    ゙´ { ゞ'"    ツ      /           i    お前だって…お前みたいな奴でも殺したりなんかすることはない!
              /      ゝ    ´       /    u      /
                  ヽ                    /         /
                  i  ___ __    ij      三      ,../
                   i  ヽ――― ―丶      "____   イへ__
                \  \(::::::::::::::::::::〉   _,ィ"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                   \   、――/   i´ __,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                    ‐- _ ̄__ iヽ! <_ 〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                            i ヽ   ! .',   !∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                       ! ヽ  .! ', >__〉:::::::::::__,::::-―'" ̄ ̄ ̄⌒ヽ


.

165 名前:普通のやる夫さん [sage] 投稿日:2018/02/24(Sat) 22:58:37 ID:0537de89 [16/95]


                -‐ -
               ,  ´      ` 、
            /             ヽ
            .′  ;;#;;          i
              ,           _, :    意気込みは買うが
          {   `ー 一'    イ´  }    早かれ遅かれ、あんたはその引き鉄を引くしかないぞ。
                  (ー )  : (● )|
                   {    i     それにしても、ここまで上手くゲームを運んだ当人が
            :        _ }     :     「クソみたいなゲーム」とはねぇ。
            、  、     _,   /
             .、} \  `ニ ニ‐´ /
          ∧\ ヽ、_  /
         /ニム  ヽ      |}マニ=- _
    _ -=≦ニニ|ニニム   ` ┐_〈  ト、ニニニ≧-
    ≦ニニニニニニiニニニム   :i:::::::.、 }ムニニニニニ
    ニニニニニニニ|ニニニム、 .' ー‐'::. !ニムニニニニニ
    ニニニニニニニ ニニニニムヽ ::::::::::::.'ニニ=マニニニニ
    ニニニニニニニニiニニニニム \::::/ !ニニ7ニニニニニ



.

166 名前:普通のやる夫さん [sage] 投稿日:2018/02/24(Sat) 22:59:28 ID:0537de89 [17/95]


                ___
              , ´      ` 、
             ,. '           \      お前にとっては楽しいゲームだったのかもしれないけどな
            〃        ;#;;    ヽ
            ,′               ',    何も知らない人間を閉じ込めて
          i   ___ヽ   ノ____    i    殺し合いを強要するゲームなんてクソ食らえなんだよ。
          |   ( ●)   ( ● )    |
          :、  `== ´    ゙==´   /
           .ヽ.    、´__      イ
            `::...___        z≦彡
            イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
            ん_ = ー三 イ、____ゝ






              , - ―――― - 、
         /              \
.          /         u.     \
      /            ;;##   \       俺がここまで残ったのだって、たまたまそうなっただけだ。
     /                        ヽ      運が良かったから、ただそれだけだ。
      |      ´ ̄` 、     '`ー―-    |
      |   ( ◯ )      ( ◯ )     |      逃げられるのなら、今だって逃げたいさ。
      |     ´" "      ´" "       |
.       \        _´_        /
.         \       f ー  ヽ       /
        /ヽ                 イ\
       /                  \


.

167 名前:普通のやる夫さん [sage] 投稿日:2018/02/24(Sat) 22:59:51 ID:0537de89 [18/95]


                   /
                  l
                  |
                    -──
                  ヽ   」___                     ふーん。
                   }  {i}「 ノ
                   /    ̄                      運がよかっただけ、ねぇ。
                   /        ,;;##;;
                  ` /⌒ヽ __
                  f´_ -=ミ、 } )     .′  /
                 〃   -=ミ_У /    /       /
                { ´ ̄ ̄ ̄) /_ <     /     , -=
                { ´  ̄ ̄} '    >ミ/     /ニニ
                   }  rマ ノ  -=ニム\_\     -=ニニ
                 ハ  } У-=ニニニム l::{ ヽ.  -=ニニ
             /〃_  ノ/=ニニニニ=- ::、/:ハ/二二二
             -=/ {   ̄フ}ニニニニニニ| 「::::::} -=ニニニ
             ./ニ{  \_/=′ニニニニニ=-  =ミ/ニニニニニ
           {/=:::.、  ,ノ=7ニニニニニニニ| l:::::lニニニニニ
            ./ニ八:::::::::::://二二ニニニニニ| |::::ニニニニニ







              _ ─  _
           , 。 ¨       ` 、
          /           \
         /                  \
          |          -─     \__                 んなわけないじゃん。
          |  ;;#;;:.    {   .__       \  {\                5人だよ?特に返り討ちなんて、周到な準備と推測
         ',  -─-     / 〃07   く   \|  ヽ-ミx             何より強い意志がないと殺りきれるかよ。
         ∧   __  丶     ノ' #;     ト、   マ:ム≧=-
             ' 〃⌒ ヽ          }     }   マニムニニニ≧=-   あんたはそうやって
             、     }         }            マニニ\二二ニニニ  必死で、「仕方なかった」って言い訳してるだけだ。
               \   ヽ      /   .′     i    マ:ニ二\ニニニニ  楽しくなっちまわないようにな。
                x=-   ー ='    /     |.      マ=ニニ\:ニニニ
              yニニマ≧:.、 __ ..ィ       「 ̄ ヽ.   マニ二/二二
             , 仁二二`マニム.   ∧       { /::::::ム=-…ニ/二ニニニ
                {ニニニニニ\ニ}    ヽ       〉'::::::/ |ニニ`¨¨7ニニニ
               |ニニニニニニ}=!   ,<     /::::/  ニニニニ/二ニニ
             ニマニマニニニ7ニ   ヘ、:.,>==ミ.    !ニニ=-ニニニニ
              |ニニマ`マニ/ニ}/!   「:::::::::::::::::}    |ニニ=-ニニニニ
              ニニニマ=マ〈ニニニニ  ヽ::::::::::::::ノ     -=ニ/二ニニニ
               ニニ二\ニマ二二二   Y´ ̄::i    -=ニ二二二ニニ
                |ニニニニヽニマニニニi    i:::::::::::|     !二二二二二ニ


.

168 名前:普通のやる夫さん [sage] 投稿日:2018/02/24(Sat) 23:00:27 ID:0537de89 [19/95]



                     r‐ァ
                  _ノ (_
     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ⌒)イ⌒)  ,.ィ
    /: : :         ;;# \    /:し'´(
  /: : :    ノ   、     \  l、 : : ::::`フ
/: : : :  ̄ ̄ } lil {  ̄ ̄    \   ̄`Y´
: : : : :/´_`ヽ  ;j   r´_..`ヽ    \
: : : ::(  { j l ,;   l { j )      l      楽しい、だと?
: : : : ヽ__ ¨_ノ,,,,;;;   ヽ_¨_ ノ;;::     |      …お、俺がそんなこと…!
: : : : : : ´"''" ; ;;'   "''"´''''''''''    l
: : : : : : . .    `          /
\: : : : : : :.            /
/ヽ: : : : : : : : : : :       イ\
: : : : : : : : : :             \
: : : : . : : . : : .                 \



.

169 名前:普通のやる夫さん [sage] 投稿日:2018/02/24(Sat) 23:00:59 ID:0537de89 [20/95]



                       . -――-  .
                   , ´          ヽ
                   /
                     ,'                    ',
                |,,:;;#;                l     逃げたいっていうなら、逃げ回ってりゃ良かったんだ。
                l        _        |     あんたがやらなくても、積極的なやつがいた事くらい知ってたよな?
                {_,,.._   ,ノ  ̄ ¨^ヽ      i
                 Y‐ェ、  =ィ弋ツ》      ',        だけどあんたは逃げなかった。
                  ト= i   ≧'''´  ,,;#;    ', ̄ヽ-.、   観察して、罠にかけて、殺したんだ。
                 ',  |                  〉   ', \
                     ,. -ヘ.└:ァ           /    /    j   ヽ、
                   /   . ヽ ヽ===ヲ     /    /   ∧    `''-..,,_
              l´       ,ヘ `ニ彡  /   /     ,'  \      `''-、
               /     /  、__ . イ   _,,-''´     l
                /      /__   `ヽ、   <-、       .l            __
           /      |  \     /ヽ、 ヽ \     .l            /
             /    \   |  /\ .,'   ',  ', .l\   |         /
          〃     \ レ'   .〉 l`ヽ、 l ,.-| .|  \ |          /
          ii       ㍉|     / .|  ヽ_ノ / l   ヽl   ヽ、


.

170 名前:普通のやる夫さん [sage] 投稿日:2018/02/24(Sat) 23:01:23 ID:0537de89 [21/95]


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                           _,,-=,、
                                          ,ネ//リ、
                                       ク托__
                                      rァ/////〉
                                  j,,ィi≦/////K
                      __          ィ'し( ァ"^´,外////ハ_
                       '//ハ          _ノ-、,(  ヤ′ム////_ラ
                   j///,イ,                 ミ{、 |/| ̄!/!
                    ::{////{_´゙              ゞ j/,!  マL
                    j////ハx≦ハ                j/!   マハ
                    //////////,ハ           {/!    'マL
                /////////////≧チ         |/{    ゙マL
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 戦意を失っていた震えていたやつもいただろう?




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 |γ::::::::::::::::ヽ                                             |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
 |::::::::::::::::::::::::::l                                                 |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
 |::::::::::::::::(o)::::::l    ち、違うんだ。                                   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
 |ヽ:::::::::::::::::::::::l     そんなつもりじゃなかったんだ。                         |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
 | ''- ,,_::::::::::::/     頼む、頼むから殺さないでくれ…!                       |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
 |  _,,-':::::::::::ヽ                                           };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|、
 | ,r'::::::::::::::::::::ヽ                                            l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
 |,r':::::::::::::::::::::::::::l                                         ノ,,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,,_
 |:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                                           .i;;;;;;''ーー-‐ー,,__;;;;;;;;;;;;\
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::l                                           {;;;;;;;;;;;;;;;;;〈;;|   ~"''-''~
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l                                           |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:i;;|
 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l             _,,,,,,                          |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;|
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ         _,,-''"  _,,'-''""'"''- ,,_                     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;|
 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     _,,-''"  _,,-''"::::::::::::::::::::::::::::"ー- ,,_:               |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;|
 |i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ _,,-''" _,,-''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"''ー-,,_               |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;|
 |ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ _,,-''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ''ー- ,,_    _  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;|
 |  `、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,-''"""''ー - ,,_-_:::::::::::::::::::::::::::"'' /::::::ヽ |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;|
 |  ヽ:::::::::::::::::::"''ー- ,,_:::::_____::::::::::::::::::: _,,-''"     "''ー- ,,"''ー- ,,::::::::::::::::::::::::/:::::::::::/  レ;;;;;;;;;;;;;;;;;;j;;;;;;;;;;;ヽ
 |    ''-,, :::::::::::::::::::::::/ :::::::::ヽ   _,,-''"            "''ー- ,,_"''ー- ,,_:::::/:::::::::::/ _,,-';;;;;;;;;;;;;;;;;j;;;;;;;;;, ,r'
 |      "''ー- ,,___:::: :::::::::::::)_,,-''"                   "''ー- ,,/::ゝ::::::::/ i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;」;;;;;;;;;ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

               追い詰められて、あんたに命乞いしたやつだっていただろう?
               そんな無抵抗なやつをあんたは殺して…


.

171 名前:普通のやる夫さん [sage] 投稿日:2018/02/24(Sat) 23:01:49 ID:0537de89 [22/95]



                          ,.ィ       ,.ィ ,へ
                          .//    / / //./
                           / /    / / iし '
                       / /    / /
                         / /    / /
                     / /    / /            __
                       / /    / /     / \  / /         __
                      ./ , '     ii /      .\_/ / /     〈二〉/ /
                     /, '       li/       .__/ /    〈二〉   / /
                    ./'           |  / ̄ ̄__/         / /
                               ̄ ̄ ̄                 ∠ /



.


| 16:00 |コメント(0)
カテゴリー:やる夫ショートストーリーセレクション

■リンク

まとめサイト速報+
やる夫.jp - やる夫シリーズまとめ
やる夫見聞録
オワタあんてな\(^o^)/
ショボンあんてな(´・ω・`)
やる夫RSS
勝つるあんてな!
LogPo!2ch(ログポ2ちゃん)
スオミネイト
ワロタあんてな
ヌルポあんてな
アナグロあんてな
まとめちゃんねる
2chまとめブログのアンテナ
2ちゃんねるまとめサイトのまとめ
ぶろにゅー
まとめブログアンテナ
にゅーもふ
紳士協定 - 2chまとめ
やる夫アンテナ(べーた)
気狂い画廊
やる夫之書
やる夫まとめもZ
AAまとめブログ(´∀`)
やる夫観察日記 
それにつけても金のほしさよ 
やらない夫オンリーブログ
AAなにっき....〆ミ・д・,,ミ
やる模
ヌーそく
やるトラ!
Yaruyomi
劇場風やる夫まとめ
ぶらりとやる夫
やる夫の暇つぶし麻亜屈(まーくつー)
泳ぐやる夫シアター
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
嗚呼! やる夫道
やる夫疾風怒濤
やる夫エッセンシャル
やる夫遊歩道
俺得やる夫やらまとめ
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
チートやる夫でTUEE!
やる夫まとめ隊
やる夫よろず
やる夫シリーズまとめるお
やる夫アーカイブス
やる夫叙事詩
やるやら鍋
やる夫スター
2ch 4649 速報 ~やる夫やるやる時間~
ハムスター速報
SLPY
VIPPERな俺
暇人\(^o^)/速報 - ライブドアブログ
働くモノニュース : 人生VIP職人ブログwww
カオスちゃんねる
哲学ニュースnwk
アルファルファモザイク
Syu's quiz blog
スーパーヒーロー速報2ch
ふよふよ速報。
あじゃじゃしたー - ライブドアブログ
ろぼ速VIP
VIPPER速報
ゴールデンタイムズ
デジタルニューススレッド
ばるろぐ!
ヴィブロ - ライブドアブログ
VIPワイドガイド
カナ速
カゼタカ2ブログch
2ちゃん生活!
スチーム速報 VIP
アンダーワールド
ブラブラブラウジング
無題のドキュメント
はれぞう
無駄な知識などない
ガンダム速報
フライドチキンは空をとぶ -フラソラ-
ベア速
このごろ2ちゃんねる
にわか日報
駄目人間速報(^ν^)<クズ集まれ
マジキチ速報
ムズ痒いブログ - ライブドアブログ
V速ニュップ
引いた瞬間、冷めた瞬間
悟った瞬間、冷めた瞬間
ゆるりと ひじきそくほう
のとーりあす
ぶる速-VIP
おkブログ
ニュー速VIP底辺。・゚・(ノД`)・゚・。
まとねたっ
コピペ馬鹿 ~創造力の欠如~
まめ速
U-1速報
ニュー投
ぷん太のにゅーす
【SS宝庫】みんなの暇つぶし : SSまとめサイト
エレファント速報:SSまとめブログ
黒マッチョニュース
Athletic GeeK
ねむ速
ナゾノスイッチ
ピカチュウ虐待チュウ!
わくてか速報
ブログパーツ

■PV

ブログパーツ ブログパーツ